ef81hokutosei.way-nifty.com > 航空事故

東京・調布の住宅地に小型飛行機墜落 地上の1人を含む3人死亡

東京・調布の住宅地に小型飛行機墜落 地上の1人を含む3人死亡

 調布飛行場近くのサッカー場の上空を飛行する小型機=26日、東京都調布市(提供映像から)

 東京都調布市の住宅街に、離陸直後の小型プロペラ機が墜落した事故で、小型機は予定していた伊豆大島までの片道分の5倍に当たる大量の燃料を積載していたことが28日、国土交通省への取材で分かった。燃料の重量だけで300キロに近く、さらに男性5人が搭乗し、総重量は離陸可能な限界ぎりぎりだったとみられる。

 事故が起きた26日午前11時ごろは気温34度と暑かったためエンジンの出力が下がったことも影響し、高度を十分に上げることができず墜落につながった可能性がある。

 警視庁と運輸安全委員会は、機体の重量や気象条件との関係を調べる。