31日、シンガポールでのアジア安全保障会議で演説するヘーゲル米国防長官。中国について「過去数カ月、南シナ海で一方的な行動を取り、情勢を不安定化させている」と非難した。