2年ぶりの屋外プール授業を楽しむ児童=27日午前、福島市立湯野小学校

 東京電力福島第1原発事故の影響で、昨年は実施できなかった福島市の小学校の屋外プール授業が27日、2年ぶりに再開した。市教育委員会によると、市内の小中学校全73校が順次始める。市立湯野小では、青空の下、午前9時すぎから4~6年の児童約90人が次々とプールの中へ。6年の佐藤建太朗君(11)は「久しぶりのプールは気持ちいい。空を見上げて泳げるのが楽しい。泳ぎ方は忘れてないよ」と、うれしそうだった。