復元された「奇跡の一本松」。記念式典で歌を披露する地元の保育園児たち=3日、岩手県陸前高田市(撮影・高木克聡)(写真:産経新聞)

 東日本大震災の津波を受けながら残った岩手県陸前高田市の「奇跡の一本松」(復元レプリカ)を訪れる人の利便性アップのため、JR東日本盛岡支社(嶋誠治支社長)は11日、大船渡線BRT(バス高速輸送システム)に「奇跡の一本松」駅を夏季限定で設置すると発表した。

 期間は、今月13日から8月末までの土日祝日と、同市の祭りが開かれる8月6、7日、お盆の同12〜16日。奇跡の一本松まで徒歩約10分(約500メートル)の場所に、停留所の標識が置かれる。