海開きした小田の浜海水浴場で遊ぶ子どもたち=21日午前、宮城県気仙沼市

 宮城県気仙沼市の離島、大島の小田の浜海水浴場が21日、県内の海水浴場で唯一、海開きした。宮城県の海水浴場は昨年、東日本大震災ですべて営業を見送った。地元住民やボランティアががれきを撤去し、再開にこぎ着けた。この日は朝から肌寒く曇り空。砂浜はイベント参加者らでにぎわったが、海に入る人の姿はまばらだった。子ども2人を連れてきた気仙沼市の臼井佳奈子さん(39)は「海開きを待っていた」と笑顔だった。