ef81hokutosei.way-nifty.com > ボーイング787連続トラブル

取り外されたメーンバッテリーを運び出す航空事故調査官

取り外されたメーンバッテリーを運び出す航空事故調査官

 緊急着陸した全日空ボーイング787から取り外されたメーンバッテリーを運び出す航空事故調査官=17日、高松空港

 全日空ボーイング787のバッテリーから発煙した重大トラブルで、運輸安全委員会が原因究明を急ぐため、電気系統に詳しい研究者らを「専門委員」として加えることを検討していることが26日、分かった。安全委は、世界的に運航停止が続く787の調査を最優先課題とし、担当の航空事故調査官も増やす方針だが、調査対象が海外にも拡大した上、電気系統の高度な解析も必要なため、専門家のサポート態勢強化を図る方針。