ef81hokutosei.way-nifty.com > ボーイング787連続トラブル

緊急着陸した全日空機のボーイング787

緊急着陸した全日空機のボーイング787

緊急着陸した全日空機のボーイング787=16日午10時35分、高松空港(本社ヘリから、頼光和弘撮影)(写真:産経新聞)

 【ワシントン=柿内公輔】ノルウェーの格安航空会社(LCC)、ノルウェー・エアシャトルのショス最高経営責任者(CEO)は22日、米航空機大手ボーイングが運航を停止している最新鋭中型旅客機ボーイング787型機のバッテリー問題の早期解決に自信を示したことを明らかにした。

 ロイター通信が伝えた。ボーイングはB787について、当局の命令に従い調査や設計見直しの間は納入を停止することを発表しているが、ノルウェー・エアシャトルに対しては「計画通り4月に最初の引き渡しを行う」との説明があったという。

 ショスCEOは「ボーイングにはバッテリー問題を解決するプランがあり、当社への引き渡し前に解決するのは確実だ」と語り、B787の購入を増やすことも検討しているとした。