ef81hokutosei.way-nifty.com > ボーイング787連続トラブル

ボーイング、787ドリームライナーを月産10機ペースに

ボーイング、787ドリームライナーを月産10機ペースに

新たな生産率でロールアウトされたボーイング787ドリームライナー

ボーイングは1月24日、1ヶ月あたり10機の生産率で製造された最初の『787ドリームライナー』を、ロールアウトしたことを公表した。

155番目に製造されたドリームライナーであるこの787-8は、アエロメヒコ航空で運航される為にインターナショナル・リース・ファイナンス社に納入されることとなる。

787プログラムは、その生産率を、2012年11月は1ヶ月あたり5機、2013年5月には1ヶ月あたり7機まで増やしており、1年あまりで生産ペースを3度上昇させている。

ボーイングはワシントン州エベレットと、サウスカロライナ州ノース・チャールストンの2箇所において、787の組み立てと納入を行っている。現在までに115機の787が、16の顧客に対して納入された。このプログラムは世界中の60の顧客達より、合計1030の注文を受けている。

《レスポンス 河村兵衛》