ef81hokutosei.way-nifty.com > ボーイング787連続トラブル

緊急着陸した全日空機のボーイング787

緊急着陸した全日空機のボーイング787

緊急着陸した全日空機のボーイング787=16日午前10自半、高松空港(本社ヘリから、頼光和弘撮影)(写真:産経新聞)

 【ワシントン=柿内公輔】欧州系格付け会社フィッチ・レーティングスは17日、米航空機大手ボーイングの787型機の一時運航停止をめぐり、「問題が速やかに解決されなければ、ボーイング社の格付けの見直しもありうる」との見解を示した。

 フィッチはボーイングの長期格付けを「A」で据え置き、見通しも「安定的」とした。ただ、今の段階では「B787の問題が新機種によくみられることか、システム上の問題を示唆しているのか判断できない」と指摘。現在起きている問題の解決が遅れたり、機体の引き渡しの遅延やキャンセルなどの事態に発展するようなら、格付けを引き下げの方向で見直すこともありうるとした。