ef81hokutosei.way-nifty.com > ボーイング787連続トラブル

米ユナイテッド航空がボーイング787を4カ月ぶり運航再開

米ユナイテッド航空がボーイング787を4カ月ぶり運航再開

5月20日、米ユナイテッド航空は、バッテリートラブルを受けて運航停止となっていたボーイングの最新鋭旅客機787型機について、週内に全ての機体の営業運航が再開されるとの見通しを示した。成田で1月撮影(2013年 ロイター/Toru Hanai)

[シカゴ 20日 ロイター] 米ユナイテッド航空は20日、バッテリートラブルを受けて運航停止となっていたボーイング<BA.N>の最新鋭旅客機787型機(ドリームライナー)について、週内に全ての機体の営業運航が再開されるとの見通しを示した。

この日、ユナイテッドの運航再開第1便となった機体が、4カ月ぶりにシカゴに無事着陸した。

ユナイテッドのスマイゼック最高経営責任者(CEO)は「新型機は全て問題を抱えている」と指摘。「それを解決するためにボーイングと協力してきた。われわれは強い自信を感じている」と述べた。

スマイゼックCEOは、ボーイングのマックナーニCEOとともに運航再開第1便となったヒューストン─シカゴ便に搭乗した。