ef81hokutosei.way-nifty.com > ボーイング787連続トラブル

ボーイング787

ボーイング787

米ボーイング、787シリーズ大型機生産計画を正式発表へ

6月13日、米航空機大手ボーイングは、アジア圏内の長距離路線需要に対応するため、中型旅客機787型機(ドリームライナー)の大型版(座席数323)を生産する計画を発表するとみられる。写真は787型機。1日撮影(2013年 ロイター/Kacper Pempel)

[13日 ロイター] - 米航空機大手ボーイング<BA.N>は、アジア圏内の長距離路線需要に対応するため、中型旅客機787型機(ドリームライナー)の大型版(座席数323)を生産する計画を発表するとみられる。関係筋が13日、ロイターに明らかにした。

来週のパリ航空ショーで正式に発表される可能性が高いという。米ウォールストリート・ジャーナル紙が先にこの内容を伝えていた。

ボーイングの広報担当者は「われわれは報道についてはノーコメントだが、787シリーズに新型機が加わる可能性について顧客と協議している」と述べた。

シンガポール航空<SIAL.SI>が最近、ボーイングが787の大型化計画を進め、生産することを条件に新型機の購入に合意したことから、787大型機の計画は広く予想されていた。