ef81hokutosei.way-nifty.com > ボーイング787連続トラブル

エチオピア航空ボーイング787、バッテリーが発火原因と示す証拠ない

エチオピア航空ボーイング787、バッテリーが発火原因と示す証拠ない

7月15日、午前の米株式市場で大手航空機メーカー、ボーイングが一時約3%上昇した。写真はアディスアベバの空港を離陸するB787型機。4月撮影(2013年 ロイター/Tiksa Negeri)

[15日 ロイター] - 15日午前の米株式市場で大手航空機メーカー、ボーイング<BA.N>一時約3%上昇した。先週末にロンドン・ヒースロー空港でB787型機が発火した問題で、英航空事故調査局(AAIB)がバッテリーが原因だと示す証拠は見つからなかったと発表したことが好感されている。

スターン・アジー&リーチのアナリスト、ピーター・アーメント氏は、「事故原因について公式な判断が示されるまで数日かかるだろうが、現時点では単発的な問題で、納入見通しに影響はないとみられる」と述べた。