ef81hokutosei.way-nifty.com > ボーイング787連続トラブル

全日空787、改良型バッテリーシステムを搭載で初試験飛行

全日空787、改良型バッテリーシステムを搭載で初試験飛行

 試験飛行のため羽田空港を離陸する全日空のボーイング787=28日午前

 ボーイング787の商業運航再開に向け、改良型のバッテリーシステムを搭載した全日空の機体が28日午前、トラブル後初となる試験飛行のため、羽田空港から飛び立った。実際の飛行でバッテリーに不具合がないか確認するのが目的。日本国内で787が飛ぶのは、国土交通省が運航停止を指示した1月中旬以来。東京・八丈島上空から和歌山県上空に向けて飛行し、羽田空港に約2時間かけて戻る。