ef81hokutosei.way-nifty.com > ボーイング787連続トラブル

全日空ボーイング787型機、離陸前エンジン不具合で欠航

全日空ボーイング787型機、離陸前エンジン不具合で欠航

欠航した全日空787型機(12日、山口県宇部市の山口宇部空港で)=古田智夫撮影

 12日朝、山口宇部空港(山口県宇部市)で、離陸準備中の午前8時発羽田行き全日空ボーイング787型機に、エンジンの不具合が見つかり、点検のため欠航した。

 すでに搭乗していた乗客141人は、後続の便に乗り換えた。

 全日空によると、計器に右側エンジンの不具合が表示され、作動できなくなった。問題となったバッテリー関係のトラブルではないという。

 787型機は10日にも、福岡空港(福岡市)発羽田行きの便で、エンジンの不具合を示す表示が出て欠航した。