ef81hokutosei.way-nifty.com > ボーイング787連続トラブル

羽田空港に駐機するボーイング787

羽田空港に駐機するボーイング787

 【ニューヨーク共同】米航空機大手ボーイングのマクヌーニー最高経営責任者(CEO)は30日電話記者会見を開き、発煙トラブルで運航停止となった最新鋭機787のバッテリーについて「選択の間違いを示すものは今のところない」と述べ、設計や種類を変更しない考えを明らかにした。787は、民間航空機として初めてリチウムイオン電池を採用。マクヌーニー氏は「リチウムイオン電池は航空機に適している」とした。