ef81hokutosei.way-nifty.com > ボーイング787連続トラブル

緊急着陸した全日空機のボーイング787

緊急着陸した全日空機のボーイング787

B787緊急着陸 「墜落すると思った」離陸直後に急降下、機内に煙充満

緊急着陸した全日空機のボーイング787=16日午前10時半、高松空港(本社ヘリから、頼光和弘撮影)(写真:産経新聞)

 トラブルが相次いでいる最新鋭旅客機ボーイング787で16日、今度は機内に煙が発生し、乗客が緊急脱出する事態となった。「墜落すると思った」。機体は離陸直後に急降下し、機内には煙が充満。脱出した乗客らは空港ロビーのいすに座り込み、疲れ切った表情を浮かべた。

 16日午前、高松空港に緊急着陸した全日空ボーイング787。誘導路に停止する機内の左右からは、非常事態を示すように7つの緊急脱出用シューターが出たままになっていた。煙は見えず、機体の周囲には数台の消防車が待機した。

 乗客によると、機体は離陸後、高度を上げている最中に急降下。しばらくして「煙が出ている」と機内アナウンスがあり、緊急着陸した。その後脱出用シューターが開くと、機内には煙が充満したという。