ef81hokutosei.way-nifty.com > ボーイング787連続トラブル

欧州航空安全局、ボーイング787の改良バッテリーを承認

欧州航空安全局、ボーイング787の改良バッテリーを承認

4月23日、欧州航空安全局(EASA)は、1月以降運航停止となっているボーイング787型機について、改良されたバッテリーシステムを承認した。写真は同型機。英国南部で2012年7月撮影(2013年 ロイター/Luke MacGregor)

[パリ 23日 ロイター] 欧州航空安全局(EASA)は23日までに、1月以降運航停止となっているボーイング<BA.N>787型機について、改良されたバッテリーシステムを承認した。新システムが装着されれば運航再開も可能という。

EASAは電子メールで寄せた声明で「関係する耐空性改善命令が更新される。これにより、欧州の航空機は修正が施され次第、運航再開が認められる」とした。

米連邦航空局(FAA)は19日、改良されたバッテリーシステムを承認している。