ef81hokutosei.way-nifty.com > ボーイング787連続トラブル

トラブルで運航停止になった全日空のボーイング787

トラブルで運航停止になった全日空のボーイング787

トラブルで運航停止になった全日空のB787=16日、東京・羽田空港(写真:産経新聞)

 【ワシントン=柿内公輔】米航空機大手ボーイングは4日、運航を停止している最新鋭中型機B787型機の試験飛行を米連邦航空局(FAA)に申請したと発表した。運航トラブルの原因とされるバッテリー問題の原因究明作業の一環としており、許可が得られれば今週にも実施される可能性がある。

 米メディアによると、ボーイングはB787の試験飛行を通じて、実際に飛行中でのバッテリーの働きなど電気系統のデータを収集するほか、問題解決のための方策をテストしたい意向を当局に示している。

 ボーイングは「FAAが当社の申請を現在審査している」とし、許可を得られ次第速やかに試験飛行を実施したい考えだ。

 B787は年初から日米で運航トラブルが相次ぎ、FAAが先月16日に運航停止を指示している。