ef81hokutosei.way-nifty.com > ボーイング787連続トラブル

緊急着陸した全日空692便ボーイング787

緊急着陸した全日空692便ボーイング787

緊急着陸した全日空692便ボーイング787 =16日午前、高松空港(本社ヘリから、頼光和弘撮影)(写真:産経新聞)

 【デトロイト(米ミシガン州)=柿内公輔】ボーイング787が高松空港に緊急着陸した問題で、連邦航空局(FAA)など米運輸当局は15日(米国時間)、B787をめぐる包括的調査に今回の問題を含める意向を示した。今後、調査官を日本に派遣する。

 FAAは、年明けから日米で相次いだB787の運航トラブルについて11日、米運輸安全委員会(NTSB)やボーイング社の技術陣と合同で原因究明や基幹システムに関する調査を行うと発表したものの、ウエルタFAA長官は「(B787は)安全な機体と確信している」と強調していた。

 だが、また起きた運航トラブルを当局は重視。NTSBは「日本で起きたB787の緊急着陸について情報を収集している」との声明を出した。FAAは当初、電気系統などを重点的に調べるとしていたが、今回の問題でも電気系統の不具合の可能性が指摘されている。