ef81hokutosei.way-nifty.com > ボーイング787連続トラブル

緊急着陸した全日空のボーイング787

緊急着陸した全日空のボーイング787

ボーイング相次ぐトラブル、部品納入の日本メーカーにも影響懸念

緊急着陸した全日空のボーイング787=16日午前10時35分、高松空港(本社ヘリから、頼光和弘撮影)(写真:産経新聞)

 ボーイング787の機内に煙が発生し、緊急着陸した事故は、最新鋭の旅客機としての信頼を失墜(しっつい)させかねない事態だ。この機材を活用して日本の航空会社が広げようとしていた国内外の路線戦略への影響のほか、部品を供給している日本メーカーのブランドにも傷が付く恐れがある。