姉の眞子さま(右)、佳子さま(左)と縄跳びをされる悠仁さま(東京・元赤坂の秋篠宮邸の玄関前で、8月2日)=宮内庁提供

 秋篠宮ご夫妻の長男悠仁(ひさひと)さまが6日、7歳の誕生日を迎えられた。

 今年4月には、お茶の水女子大付属小学校に進学、宮内庁によると、友達からは「悠仁くん」、教員からは「秋篠宮さん」「悠仁さん」と呼ばれ、新しい友達もでき、元気に学校生活を送られている。1学期には、運動会や上野動物園への遠足に参加したほか、上級生と一緒に電車に乗ったり、鉄棒に挑戦されたりした。

 虫捕りが大好きで、夏休みにはお住まいの赤坂御用地(東京・元赤坂)や皇居でチョウやトンボを捕られた。採集した昆虫は図鑑で調べて分類し、標本にしたほか、天皇、皇后両陛下に見せて虫の話をされたという。

 姉の眞子さま(21)と佳子さま(18)とは一緒にかるたをしたり、歌を歌ったりしてにぎやかな時間を過ごされている。