川崎重工業は13日、創立120周年の記念事業として、第2次世界大戦中に同社が開発した戦闘機「飛燕」を復元し、報道陣に公開した。「神戸ポートターミナル」(神戸市)で15日から来月3日まで一般公開する。