カタール航空は10月26日、ドーハ=バーミンガム線を2016年3月30日に新規開設すると発表した。運航便数は週8往復(土曜のみ1日2往復)。機材は2クラス254席のボーイング787ドリームライナー。 バーミンガムはイングランド中部ウエストミッドランズ州に位置する、英国の鉄道・高速道路網の要衝。主要産業は第3次産業で、数多くのイベントや会議が開かれている。バーミンガムに今年新たに就航した、あるいは就航を発表した航空会社はカタール航空で10社目。 カタール航空の英国路線と運航便数は、ロンドン(ヒースロー)線が週42往復、マンチェスター線が週14往復、エディンバラ線が週1往復。バーミンガム線の開設を経て、英国路線の便数は週71往復となる。 《レスポンス 日下部みずき》