スイスインターナショナルエアラインズ ボーィング777-300ER

スイスインターナショナルエアラインズ(SWISS)は3月27日、フランス南東部で起きたジャーマンウィングス機の墜落を受けて、コックピットの安全規則を一部変更すると発表した。

SWISSはスイスのナショナルエアラインで、ジャーマンウィングスなどとルフトハンザグループの一翼を担う。チューリヒ、ジュネーヴ、バーゼルを拠点とし、49か国106空港に就航。保有機材は95機。社員数は8245人(3月27日現在)。