« 北朝鮮、今度は弾道ミサイル発射・212 | トップページ | 無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・39 »

2017年9月20日 (水)

メキシコでM7.1の地震 死者多数・2

メキシコ中部プエブラ州で19日午後1時14分(日本時間20日午前3時14分)ごろ、マグニチュード(M)7.1の地震が発生し、これまでに230人の死亡が確認された。

震源地は首都メキシコ市から南東約120キロで、震源の深さは57キロ。メキシコ市では各地で建物が倒壊し、停電やガス漏れ、火災が頻発しているもよう。多くの人ががれきの下に取り残されており、死傷者は増える恐れがある。同市は非常事態を宣言した。
また首都近隣の州では橋が落ちたり、地滑りが起きたりしており、メキシコ市国際空港は一時閉鎖された。

19日は約1万人が犠牲になった1985年の大地震からちょうど32年に当たり、メキシコ市では発生数時間前に大規模な地震訓練が行われていた。

メキシコでは7日深夜にも南部でM8.1の地震が発生。これまでに少なくとも98人の死亡が確認されている。

在メキシコ日本大使館によると、今回の地震による日本人の被害情報はない。

最初の記事

リンク:<メキシコ地震>続く生存者の捜索活動 時間との闘いに - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:地震救援物資を運ぶ人々=メキシコ市 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:地震被災者を見舞うメキシコ大統領 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:地震救援物資を運ぶ人々 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:がれきを除去する作業員 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:小学校に運び込まれる担架 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「助かって」祈る家族=倒壊現場で懸命の救助―メキシコ市 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:救出作業、時間との闘いに=日本援助隊現地へ―メキシコ地震3日目 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:メキシコ地震で安倍首相お見舞い - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:【メキシコ地震】 倒れた建物と倒れなかった建物 何が違ったのか - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:【メキシコ地震】 校舎崩落の小学校で必死の捜索 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:【メキシコ地震】 校舎崩落の小学校で必死の捜索 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:生存者を捜索する救急チーム - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:メキシコ地震の死者230人に 学校崩壊現場では子供たちの救出作業 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:メキシコ大地震の死者230人超に、救出活動続く - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:【映像】メキシコ中部地震 首都小学校で25人死亡 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:メキシコ地震の死者230人に、校舎倒壊で子ども犠牲 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<メキシコ地震>死者230人に 国全体で3日間服喪 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:損壊建物が無残な姿=がれきの中、救助隊奮闘―メキシコ市 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:外務省、メキシコ大規模地震で注意喚起、余震や二次災害などで - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:発生から1日、懸命の救出作業 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:倒壊したビル - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:倒壊した小学校の捜索 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:メキシコ地震で哀悼の意 トランプ氏、電話の首脳会談で伝える - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日産、メキシコ中部の工場停止 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「多くの地震災害に苛まれてきた国として深い悲しみ」安倍首相がメキシコ大統領にお見舞い - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東京消防庁と警視庁、メキシコに隊員派遣 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:発生から1日、懸命の救出作業=メキシコ中部地震、死者230人 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:メキシコ地震被害に見舞い=トランプ米大統領 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「子供の情報がない」=小学校倒壊、母親ら焦燥―メキシコ地震 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:【写真特集】1985年9月19日 メキシコ地震 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<メキシコ地震>ネットに飛び交う「誰か助けて」小学校倒壊 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<メキシコ地震>首都で小学校倒壊 市長が非常事態宣言 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:メキシコで倒壊した小学校 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

<メキシコ地震>続く生存者の捜索活動 時間との闘いに
9/21(木) 21:12配信 毎日新聞

454
地震で崩壊した建物で生存者を捜索する救助隊員ら=メキシコ市で20日、AP

 【メキシコ市・山本太一】メキシコ中部で19日(日本時間20日未明)に起きたマグニチュード(M)7.1の地震で、AP通信によると、地元当局は20日、死者数は少なくとも245人に上ったと明らかにした。当局や市民ボランティアによる懸命の救助活動で多くの被災者が救出される一方で、生存率が大幅に下がるとされる発生から72時間を前に、生存者の捜索活動は時間との闘いに直面している。

 教育当局によると、4階建て校舎が崩壊し、児童ら25人の死亡が確認された首都メキシコ市のエンリケ・リブサーメン小学校ではこれまでに11人の児童が救出された。地元メディアによると、がれきの下敷きとなり、身動きのとれなくなった12歳の女児が指を動かして生存していることを救助隊が確認。他にも数人の生存者がいるとの情報がある。

 救助当局によると、メキシコ市での死者は100人以上に上り、南隣のモレロス州で約70人の死亡が確認された。メキシコ市南東の震源地・プエブラ州では40人以上が死亡。国内の負傷者は2000人以上に上るという。

 ペニャニエト大統領は20日、犠牲者追悼のため、国全体で3日間の服喪を宣言。国際社会の支援も本格化しており、大統領はラテンアメリカ諸国に加え、日本や米国、イスラエル、スペインなどから援助の申し出を受けたことを明らかにした。消防庁によると、全国の消防隊員や医療関係者ら計約70人が21日午後、現地に向けて出発した。


地震救援物資を運ぶ人々=メキシコ市
時事通信 9/21(木) 19:18配信

450
20日、メキシコ市で、救援物資を手渡しで運ぶ人々。マグニチュード7.1の地震発生から21日で3日目を迎え、生存者の救助作業は時間との闘いとなってきた。日本の緊急援助隊も現地入りし、活動を始める予定。


地震被災者を見舞うメキシコ大統領
時事通信 9/21(木) 17:56配信

453
20日、メキシコ市内の病院で、負傷した地震被災者を見舞うペニャニエト大統領(右端)=メキシコ大統領府提供

(EPA=時事)


地震救援物資を運ぶ人々
時事通信 9/21(木) 17:56配信

450
20日、メキシコ市で、地震救援物資を手渡しで運ぶ人々。

(時事通信社)


がれきを除去する作業員
時事通信 9/21(木) 17:38配信

452
20日、地震で倒壊したメキシコ市の小学校でがれきを除去する作業員。


小学校に運び込まれる担架
時事通信 9/21(木) 17:38配信

451
20日、メキシコ市で、地震によって倒壊した小学校に運び込まれる担架。


「助かって」祈る家族=倒壊現場で懸命の救助―メキシコ市
9/21(木) 17:23配信 時事通信

451
20日、メキシコ市で、地震によって倒壊した小学校に運び込まれる担架。

 【メキシコ市時事】「医者はいるか」「薬を持って来い」。

 大地震に見舞われたメキシコ市南部にあるエンリケ・レブサメン小学校の倒壊現場では、20日も懸命の救出作業が続いた。複数の児童が生存しているとの情報が流れると、現場は騒然とした雰囲気に包まれた。

 現場では、救援隊員らががれきの下の生存者を探るため物音を立てないよう求めるなど、張り詰めた空気が漂った。強い雨が断続的に襲い掛かる中、家族らは生存への希望を胸に救助活動を見守った。

 6歳の孫が取り残されたという女性は「地震が起きてからパニック状態で過ごしている。助かってほしいという思いで来た」と話していた。

 重機が小学校からがれきをかき出し、救急車両や担架が慌ただしく出入り。作業が夜にかかると、ボランティアが食料などを配り、家族や数十人の報道関係者が救出の瞬間を待ち続けた。


救出作業、時間との闘いに=日本援助隊現地へ―メキシコ地震3日目
9/21(木) 16:30配信 時事通信

450
20日、メキシコ市で、救援物資を手渡しで運ぶ人々。マグニチュード7.1の地震発生から21日で3日目を迎え、生存者の救助作業は時間との闘いとなってきた。日本の緊急援助隊も現地入りし、活動を始める予定。

 【メキシコ市時事】メキシコ中部を襲ったマグニチュード(M)7.1の強い地震は21日、発生から3日目を迎えた。

 生存者の体力低下が予想される中、救助作業は時間との闘いになっており、救助隊は夜を徹して作業を続行。首都メキシコ市では、これまでに少なくとも53人が助け出された。各州当局の発表を総合すると、死者は250人に達した。

 ペニャニエト大統領は国民向けの演説で犠牲者に哀悼の意を表した上で、今後の対応方針を説明。「被災地域の人々よ、あなたたちは孤独ではない。力を合わせて前に進もう」と被災者を励ました。

 大統領はまた、日本や米国など緊急援助隊派遣を申し出た国々に謝意を表明。「ありがたく受け入れる」と述べた。既にイスラエルの救助隊約70人が現地入り。日本隊約70人は21日午後(日本時間22日未明)に到着し、活動を開始する。

 首都南部のエンリケ・レブサメン小学校倒壊現場では、がれきの下敷きとなり身動きの取れない状態となっている女児の生存が確認されており、救出に向けて救助隊が慎重に接触を試みている。

 同校ではこれまでに子供21人を含む26人が犠牲となる一方、少なくとも11人が救助された。


メキシコ地震で安倍首相お見舞い
9/21(木) 14:06配信 ホウドウキョク

安倍首相は20日、メキシコで起きた地震で、200人以上の死傷者が出ていることを受け、メキシコのペニャニエト大統領に犠牲者への哀悼と、お見舞いのメッセージを発出した。
安倍首相はメッセージで、「長い歴史で結ばれた友好国として、同じく多くの地震災害にさいなまれてきた国として、深い悲しみを覚えている」とするメッセージを送った。
さらに、「東日本大震災の際に、メキシコから迅速な支援をたまわった。今度はわれわれが支援する」としている。
日本政府は、21日に現地に緊急援助隊を派遣することを、すでに決定している。


【メキシコ地震】 倒れた建物と倒れなかった建物 何が違ったのか
9/21(木) 13:44配信 BBC News

449
【メキシコ地震】 倒れた建物と倒れなかった建物 何が違ったのか

メキシコ中部を19日に襲ったマグニチュード(M)7.1の大地震によって、学校や教会、オフィスビルなど多くの建物が倒壊した。その一方で、倒れた建物の隣にあっても、無事だった建物もいある。なぜなのか。

メキシコシティは古い水路の上に作られた町

メキシコシティの地盤は、均一ではない。これがまず第一の要因だ。中心部の大半は、古い湖が沈殿した上に作られているため、地盤はもろい。

英地質調査所の地震学者、スザン・サージャントさんは、「柔らかい材質の地盤だと、揺れが大きくなる」と話す。

「ただし」とサージャントさんは注意を促す。「現時点では、地質的な種類が建物の被害に影響したかどうか、断定するのは難しい」。

1985年の大地震を機に建築基準が変わった

1985年のメキシコ大地震では、1万人以上が死亡し、3万棟以上の建物が全壊、6万8000棟が損傷した。その翌年の建築基準法改正で、設計・建築業者は市内のどこで地盤が脆弱(ぜいじゃく)か考慮することを義務付けられた。また建築の全工程を、行政当局が監督し点検することになった。

しかし規制が必ず守られているかは不明だ。

19日の地震の後、英インペリアル・コレッジ・ロンドンの工学講師クリスチャン・マラガ=チュキタイペ博士はBBCに、他の中南米地域と同様にメキシコでも、市民が自分の家を建てたり改築したりすることが多いと指摘。住民が自分で自分の家の壁をぶち抜いたり、壁に窓を開けたりと、自宅に手を加えるため、建築当初の基準に見合わなくなることはよくあるのだという。

住宅の全面的な建て直しはさほど多くなく、つまり1985年以前に建てられた建物はたくさん残っている。

「建物の検査が必要だ。設計もきちんと監督する必要がある。途上国では、手抜きをすることが時々ある」とマラガ=チュキタイペ博士は話した。

2015年の震災追悼の日には、メキシコ国立自治大学の工学専門家ホベルト・メリさんは、建築基準違反が多すぎるので規制強化が必要だと主張していた。

メリ氏はEFE通信に、予算削減と建物の美観重視のために手抜き工事が横行していると指摘。特定の建物や企業を名指しはしなかったものの、「基準を完全に守っていない建物が実際にあると、確認されている。必要な書類もそろっていない」と話していた。

耐震化の有無

建物の耐震性を高めるには、地震エネルギーが建物内を予想可能な形で上下するよう制御する必要がある。

マラガ=チュキタイペ博士によると、柱ではなく耐震壁を多用した方が、これが実現できる。

「耐震壁が多い方が、建物は頑丈になる」

建物の基礎を深く打ち込むという選択肢もあるが、これはそうすることで頑丈な地盤に確実に到達できるのでない限り、有効ではないし、費用対効果も期待できない。

低層建築と異なり、高層建築は耐風性を考慮して設計されているので、地震エネルギーの影響を受けにくい。

メキシコシティ中心部にある57階建てのトレ・レフォルマは、三角柱の形で、折れずにしなる壁の構造が評価されている。

現に1985年の大地震の時でも、44階建てのトレ・ラティノアメリカーナと54階建てのトレ・エヘクティバ・ペメックスはどちらも無事だったのだ。

(英語記事 Mexico earthquake: Why did only some buildings collapse? )


【メキシコ地震】 校舎崩落の小学校で必死の捜索
9/21(木) 12:42配信 BBC News

448
【メキシコ地震】 校舎崩落の小学校で必死の捜索

メキシコ中部を19日に襲ったマグニチュード(M)7.1の大地震による死者は、20日までに少なくとも230人が確認された。首都メキシコシティで校舎が崩落した小学校では、少なくとも生徒21人と大人5人が死亡。懸命の救助作業が続いている。

首都南部コアパ地区でエンリケ・レブサメン小学校では校舎の一部が崩落。アウレリオ・ヌニョ教育相によると、児童2人と大人1人の行方が分からない状態だが、11人が救出された。さらに、20日の救助活動で女の子1人ががれきの下に生きて埋まっているのが確認された。

女の子が手を動かしたのを救助隊員が気づき、水を与えるためにホースが降ろされた。慎重な救出作業が続いているという。

市民保護庁のボランティア職員エンリケ・ガルディアさんは、学校の崩落現場に集まった人たちに、複数の生存者がコンクリートの破片の間で動けずにいる温度スキャナーで確認したと説明した。

「生きてる!  生きてるんだ!」とガルディアさんは叫び、「同じ場所で壁を何度もたたいた人もいるし、照明の合図に反応した人もいる」と述べた。

7歳の娘を探して近くで待っていた母親は、報道陣に、「私がいまどんなに辛いか、想像もつかないはずです」と話した。

地元紙によると、現場では200人の警官やボランティアのほか、500人の陸軍と海軍関係者が救出作業に当たっている。

19日の地震で少なくとも209の学校が被災し、15校が深刻な被害を受けた。学校のほか、教会など複数の建物が倒れた。崩れた教会内にいた複数の信者が死亡した場所もある。

エンリケ・ペニャ・ニエト大統領は3日間の服喪期間を宣言した。

メキシコではちょうど32年前の1985年9月19日に、首都を中心に1万人以上が死亡したメキシコ大地震が起きている。今月7日にはM8.1の地震が起き、同国南部で90人以上が死亡したばかり。

今回の地震は、32年前の大地震を追悼する救助避難訓練がメキシコシティで開かれてる最中に起きた。

(下図―メキシコシティの建物の様子を2016年3月と今月20日の写真で比較。<>をポインターで左右移動)

今回の地震は、19日午後1時14分(日本時間20日午前3時14分)ごろに発生。米地質調査所(USGS)によると、地震の規模はマグニチュード(M)7.1。震源は首都メキシコシティから約120キロ南のプエブラ州アテンシンゴの近くで、深さ約51キロだった。

メキシコ政府によると、首都メキシコシティで100人死亡したほか、モレロス州で69人、プエブラ州で43人、メキシコ州で13人、ゲレーロ州で4人、オアハカ州で1人の死亡が確認されている。

ポポカテペトル火山に近い教会は地震発生時、ミサの最中だった。崩れた教会の下敷きになり、信者15人が死亡した。火山も地震の影響で小さく噴火した。

プエブラ州アトザラでも、赤ちゃんの洗礼式の最中に地震に遭い、赤ちゃんを含めて11人が死亡したという。教会関係者がスペインのEFE通信に話した。

3つのプレートの接点

メキシコは、地殻の北アメリカ・プレートとココス・プレートと太平洋プレートの接点上にあり、地球上で最も地震が発生しやすい場所のひとつ。

今回の地震は、ココス・プレートが北アメリカ・プレートの下に沈み込んでいる境界線の近くで発生した。

USGSによると、メキシコでは今回の震源地から約250キロの圏内で過去100年の間に、M6.5以上の地震を19回経験している。

<現場から> 人命救助のため――ラジニ・バイディヤナザン記者、BBCニュース(メキシコシティ)

気温も湿度も高いメキシコシティには、希望もある。ボヘミアン・ラ・コンデサ地区では、オフィスと住宅が入る6階建てビルだったものを、警官たちが警備している。コンクリートの建物は全壊し、レンガとねじれた鉄骨の山となって目の前に横たわる。

破壊の規模はすさまじい。あまりのことに私は、被害を免れた隣の建物と見比べて、地震前の様子を想像するしかなかった。

間もなく青いオーバーオールと赤い帽子の救助隊がやってきて、懐中電灯を身に着けて、建物に入る準備をした。

市内ではこれまでのところ、50人以上が被災した建物の中から救出された。増えるべきは救助された人数で、死者数であってはならないと、現場の人たちは意を固めている。

大規模な自然災害に見舞われた人たちは往々にしてそうだが、多くの人は落ち着いて、この惨状を力強く乗り越えようとしている。

何百もの人たちが、水や食料を提供すると書いた手書きのプラカードを持って、通りを歩いている。

「禁煙」サインを手にした男性もいる。地震によって各地でガス管が損傷し、ガスが漏れているからだ。余震だけでなく、ガス漏れの懸念も住民にのしかかっている。

(英語記事 Mexico earthquake: Children killed at collapsed primary school)


【メキシコ地震】 校舎崩落の小学校で必死の捜索
9/21(木) 12:32配信 BBC News

448
【メキシコ地震】 校舎崩落の小学校で必死の捜索

メキシコ中部を19日に襲ったマグニチュード(M)7.1の大地震による死者は、20日までに少なくとも230人が確認された。首都メキシコシティで校舎が崩落した小学校では、少なくとも生徒21人と大人5人が死亡。懸命の救助作業が続いている。

首都南部コアパ地区でエンリケ・レブサメン小学校では校舎の一部が崩落。アウレリオ・ヌニョ教育相によると、児童2人と大人1人の行方が分からない状態だが、11人が救出された。さらに、20日の救助活動で女の子1人ががれきの下に生きて埋まっているのが確認された。

女の子が手を動かしたのを救助隊員が気づき、水を与えるためにホースが降ろされた。慎重な救出作業が続いているという。

市民保護庁のボランティア職員エンリケ・ガルディアさんは、学校の崩落現場に集まった人たちに、複数の生存者がコンクリートの破片の間で動けずにいる温度スキャナーで確認したと説明した。

「生きてる!  生きてるんだ!」とガルディアさんは叫び、「同じ場所で壁を何度もたたいた人もいるし、照明の合図に反応した人もいる」と述べた。

7歳の娘を探して近くで待っていた母親は、報道陣に、「私がいまどんなに辛いか、想像もつかないはずです」と話した。

地元紙によると、現場では200人の警官やボランティアのほか、500人の陸軍と海軍関係者が救出作業に当たっている。

19日の地震で少なくとも209の学校が被災し、15校が深刻な被害を受けた。学校のほか、教会など複数の建物が倒れた。崩れた教会内にいた複数の信者が死亡した場所もある。

エンリケ・ペニャ・ニエト大統領は3日間の服喪期間を宣言した。

メキシコではちょうど32年前の1985年9月19日に、首都を中心に1万人以上が死亡したメキシコ大地震が起きている。今月7日にはM8.1の地震が起き、同国南部で90人以上が死亡したばかり。

今回の地震は、32年前の大地震を追悼する救助避難訓練がメキシコシティで開かれてる最中に起きた。

(下図―メキシコシティの建物の様子を2016年3月と今月20日の写真で比較。<>をポインターで左右移動)

今回の地震は、19日午後1時14分(日本時間20日午前3時14分)ごろに発生。米地質調査所(USGS)によると、地震の規模はマグニチュード(M)7.1。震源は首都メキシコシティから約120キロ南のプエブラ州アテンシンゴの近くで、深さ約51キロだった。

メキシコ政府によると、首都メキシコシティで100人死亡したほか、モレロス州で69人、プエブラ州で43人、メキシコ州で13人、ゲレーロ州で4人、オアハカ州で1人の死亡が確認されている。

ポポカテペトル火山に近い教会は地震発生時、ミサの最中だった。崩れた教会の下敷きになり、信者15人が死亡した。火山も地震の影響で小さく噴火した。

プエブラ州アトザラでも、赤ちゃんの洗礼式の最中に地震に遭い、赤ちゃんを含めて11人が死亡したという。教会関係者がスペインのEFE通信に話した。

3つのプレートの接点

メキシコは、地殻の北アメリカ・プレートとココス・プレートと太平洋プレートの接点上にあり、地球上で最も地震が発生しやすい場所のひとつ。

今回の地震は、ココス・プレートが北アメリカ・プレートの下に沈み込んでいる境界線の近くで発生した。

USGSによると、メキシコでは今回の震源地から約250キロの圏内で過去100年の間に、M6.5以上の地震を19回経験している。

<現場から> 人命救助のため――ラジニ・バイディヤナザン記者、BBCニュース(メキシコシティ)

気温も湿度も高いメキシコシティには、希望もある。ボヘミアン・ラ・コンデサ地区では、オフィスと住宅が入る6階建てビルだったものを、警官たちが警備している。コンクリートの建物は全壊し、レンガとねじれた鉄骨の山となって目の前に横たわる。

破壊の規模はすさまじい。あまりのことに私は、被害を免れた隣の建物と見比べて、地震前の様子を想像するしかなかった。

間もなく青いオーバーオールと赤い帽子の救助隊がやってきて、懐中電灯を身に着けて、建物に入る準備をした。

市内ではこれまでのところ、50人以上が被災した建物の中から救出された。増えるべきは救助された人数で、死者数であってはならないと、現場の人たちは意を固めている。

大規模な自然災害に見舞われた人たちは往々にしてそうだが、多くの人は落ち着いて、この惨状を力強く乗り越えようとしている。

何百もの人たちが、水や食料を提供すると書いた手書きのプラカードを持って、通りを歩いている。

「禁煙」サインを手にした男性もいる。地震によって各地でガス管が損傷し、ガスが漏れているからだ。余震だけでなく、ガス漏れの懸念も住民にのしかかっている。

(英語記事 Mexico earthquake: Children killed at collapsed primary school)


生存者を捜索する救急チーム
時事通信 9/21(木) 12:10配信

446
20日、地震で大きな被害を受けたメキシコ市で、倒壊した建物から生存者の兆候を探るため、手を挙げて沈黙を促す警察の救急チーム。


メキシコ地震の死者230人に 学校崩壊現場では子供たちの救出作業
9/21(木) 11:46配信 産経新聞

 【メキシコ市=加納宏幸】メキシコ中部プエブラ州で19日に起きたマグニチュード(M)7・1の地震で、各国の捜索・救助チームが20日相次いで到着し、首都メキシコ市を中心で被災地で救出作業を行った。同市南部の学校では、がれきの下敷きになった子供30人を含む約40人の捜索が実施された。

 メキシコ政府は20日、死者数が230人に達したと明らかにした。ペニャニエト大統領は国民に3日間の服喪を呼びかけるとともに、平静を訴えた。

 死者はメキシコ市だけで100人。同市内では約40棟の建物が崩壊した。市中心部には地震の強い揺れで壁が落ちて室内がむき出しになったビルが至る所にみられた。余震の恐れもある中、市民は規制線の外側に立って不安そうな表情でビルを眺めていた。

 市南部にあるエンリケ・レブサメン学校では校舎が崩壊して子供21人を含む25人が死亡。20日午前の時点では30人の子供と8人の大人が行方不明だった。

 同校前には軍や消防などによる救助活動が続き、支援のボランティアたちが列を作って手渡しで水や食事などの補給物資で運んだ。現場に担架が運び込まれると、救出の知らせとばかりに拍手が起こった。

 「静かに!」

 がれきの下から漏れるわずかな反応を聞き漏らさないことが重要な捜索・救助活動にとって雑音による妨げは禁物だ。携帯電話でメールを受信するわずかな電子音でさえ、周囲からにらまれるような静寂の中で、ボランティアたちは子供たちの無事を祈った。

 地震発生から24時間以上が過ぎ、生存率が急速に下がるとされる「72時間」が近付いている。捜索は夜を徹して行われているが、家族や救助隊員、ボランティアたちの表情にも疲れが目立つ。

 「子供たちには『もうちょっとだから負けずに頑張って』と伝えたい。72時間よりも早く救出して上げたい」。ボランティアで水の配給を担当していた市職員のパウリナ・マルセリ・ガルシアさん(31)はこう述べていた。

 7歳の娘が行方不明になっているアドリアナ・ドファルゴさん(32)は「子供たちは助け出してもらっているけど、私の娘がどうなっているかは何も分からない」と真っ赤な目をしてロイター通信に語った。


メキシコ大地震の死者230人超に、救出活動続く
9/21(木) 11:37配信 ロイター

447
 9月20日、メキシコ中部を震源とするマグニチュード(M)7.1の地震の発生から1日が経過し、メキシコ国内での死者数は230人を超えた。首都メキシコ市では少なくとも93人が死亡。現在も、救助犬や重機を使って倒壊した建物の下敷きになった人々の救出・捜索活動が続いている。写真はメキシコシティで撮影(2017年 ロイター/Carlos Jasso)

[メキシコ市 20日 ロイター] - メキシコ中部を震源とするマグニチュード(M)7.1の地震の発生から1日が経過し、メキシコ国内での死者数は230人を超えた。首都メキシコ市では少なくとも93人が死亡。現在も、救助犬や重機を使って倒壊した建物の下敷きになった人々の救出・捜索活動が続いている。

19日昼に起きた地震では、メキシコ市など中部で数十棟の建物が倒壊、ガス管が破裂し、各地で火事が発生。住宅や企業など500万軒近くが一時停電した。

メキシコ市の学校では、校舎が崩壊し、子ども21人と大人4人が死亡。がれきの中にまだ取り残されている児童がいるとみられ、救助隊と近隣住民が慎重に捜索を続けている。

被災地にはパナマ、イスラエル、チリなどからの救援部隊も到着し始めた。

ペニャニエト大統領は地震発生を受け、国を挙げて3日間、犠牲者のために喪に服すと発表。20日には、被害状況を把握するため、メキシコ市の南に位置するモレロス州を訪問した。同州では地震で71人が死亡した。

今回の地震の震源とされるプエブラ州では、地震発生とほぼ同時刻に、ポポカテペトル火山で小規模の噴火があった。

地震を受け、ローマ法王フランシスコはメキシコのために祈りを捧げていると表明。トランプ米大統領は19日、ツイートでメキシコ市の被災者を励ました。

ホワイトハウスによると、トランプ大統領とペニャニエト大統領は20日、電話で長時間にわたり協議した。

メキシコは今月、2度にわたって大規模な地震に見舞われた。9月7日に同国南部沖で発生した地震では100人近くが死亡した。

19日は、32年前の1985年にメキシコで死者が数千人に上る大地震が発生した日と同じ日だった。


【映像】メキシコ中部地震 首都小学校で25人死亡
9/21(木) 11:29配信 AP通信

メキシコシティ、メキシコ、9月20日 (AP)― メキシコ中部で19日に発生したマグニチュード(M)7.1の地震による死者は、200人を超えた。首都メキシコシティでは、44か所で建物が崩壊か激しく損壊しており、犠牲者数はさらに増える見込み。
 首都南部では、4階建ての小学校の一部が崩壊。学童と教職員25人の死亡が確認された。現場では、夜に入っても救出活動が続けられており、依然として学童30人と教職員8人が建物の下敷きになっているとみられる。
 現場を訪れたエンリケ・ペニャニエト大統領は「亡くなった学童や教職員に哀悼の意を表する」と述べた。
 19日は、奇しくも約1万人の犠牲者が出た32年前の大地震発生と同じ日で、メキシコでは1週間前にも、南部で死者98人を出す大地震が発生したばかり。

(日本語翻訳 アフロ)


メキシコ地震の死者230人に、校舎倒壊で子ども犠牲
9/21(木) 11:26配信 CNN.co.jp

(CNN) メキシコを襲ったマグニチュード(M)7.1の強い地震で、これまでに少なくとも230人の死亡が確認された。発生から一夜明けた20日も、各地でがれきの下敷きになった人たちの捜索救助活動が続いている。

メキシコは12日前にも大きな地震に襲われたばかり。ペニャニエト大統領は、新たな国家非常事態を宣言した。

今回の地震は震源の深さが51キロと浅かったことから、学校や住宅などを含め多くの建物が倒壊した。

犠牲者のうち100人は、世界有数の人口密集地である首都メキシコ市で死亡。モレロス、プエブラ、メヒコ、ゲレロ、オアハカの各州でも死者が出ている。政府は犠牲者をしのんで3日間の服喪を宣言した。

メキシコ市内の学校の倒壊現場では、子ども21人を含む25人が遺体で発見された。20日現在、少なくとも子ども2人と大人1人が行方不明になっている。11人は救出され、20日夕には女の子1人ががれきの中から助け出される様子をテレビが中継した。学校の周りには子どもを探して大勢の保護者が集まった。7歳のホセ君の家族は何時間もかけて病院などを探し回ったが、19日夜になって、校内にいたホセ君が遺体で見つかったと告げられたという。

教育省によると、メキシコ全土で損壊した公立学校は2000校以上。メキシコ市内では212校が被災して、うち16校で深刻な被害が出ている。

市内全域で自宅を失った大勢の住民が避難所に身を寄せている。学校は無期休校となり、大規模な停電も続いている。

ペニャニエト大統領は屋内にとどまるよう国民に呼びかけたが、各地で捜索救助活動に住民が加わっている。


<メキシコ地震>死者230人に 国全体で3日間服喪
9/21(木) 11:02配信 毎日新聞

 【サンパウロ山本太一】メキシコ中部で19日に起きたマグニチュード(M)7.1の地震で、AP通信などによると、メキシコ当局は20日、死者数が230人になったと明らかにした。地震発生から丸一日が経過し、救助活動の本格化により多くの被災者が救われる一方、死亡者数も増えている。

 当局によると、首都メキシコ市での死者は100人に達し、南隣のモレロス州で70人以上の死亡が確認された。中高層ビルが林立する都市部で築年数の古いアパートやビル、耐震性の弱い住宅などの被害が大きかったとみられる。

 4階建て校舎が崩壊し、児童ら25人の死亡が確認されたメキシコ市のエンリケ・リブサーメン小学校では、救助活動が続いている。地元の教育当局は20日、11人ががれきの中から助け出されたとし、少なくとも児童2人、大人1人が行方不明のままだと明らかにした。

 地元テレビは、救助隊が校舎のがれきの中で少女の手が動いているのを見つけ、ホースで飲み水を与え続けながら、地震発生から約24時間後に救助に成功したと報じた。

 一方、7歳の娘の行方が分かっていないアンドリアナ・ドファルゴさん(32)は捜索現場で「自分の娘のことは何も分からない」と目を赤くしながらロイター通信に語った。

 ペニャニエト大統領は20日、犠牲者追悼のため、国全体で3日間の服喪期間を宣言した。

 米地質調査所は、過去の地震の規模や被害データなどを元に、今回の地震で1000人が死亡した可能性があると試算。経済的な損失は100億ドル(約1兆1000億円)にのぼる可能性があると指摘した。


損壊建物が無残な姿=がれきの中、救助隊奮闘―メキシコ市
9/21(木) 10:59配信 時事通信

446
20日、地震で大きな被害を受けたメキシコ市で、倒壊した建物から生存者の兆候を探るため、手を挙げて沈黙を促す警察の救急チーム。

 【メキシコ市時事】強い揺れで40棟もの建物が倒壊したメキシコ市では、傾いたり、外壁がはがれ落ちたりした建物が至る所に無残な姿をさらしていた。

 各地から詰め掛けたボランティアの車で道路は渋滞し、道路脇には水や食料、医薬品などの支援物資が積み上げられ、被災者が長い列をつくった。

 街を流していたタクシー運転手のディアスさん(45)は「市全体が悲しみに包まれている。皆が(1万人が死亡した)1985年の地震の記憶を呼び覚まし、おびえながら暮らしている」と話した。

 倒壊した南部のエンリケ・レブサメン小学校では児童・生徒21人と教職員4人の死亡が確認され、重苦しい空気に。ただ、午後に入って複数の子供の生存情報が駆け巡ると雰囲気は一変。夕方から夜にかけ、救急車や医師らが慌ただしく敷地内に入り、救出への期待が高まった。

 発生から丸1日が過ぎた20日(日本時間21日)、重機や特殊機材を使った救助作業が本格化。作業員やボランティアらは、余震による二次災害の危険を冒しながら、がれきの下の命を救おうと奮闘した。

 地元テレビは、市内各地で作業員らが両手を高々と掲げる様子を映し出した。「生存者の兆候を探るから、音を立てるな」という合図。作業をいったん止め、全員が耳を澄ませた。ミレニオ紙によると、イポドロモ・コンデンサ地区では生存者が見つかり、大きな拍手がわき起こった。昼前、がれきから1人が生還した際、ある作業員は「大丈夫だ、いけるぞ」と励ましながら水を手渡したという。


外務省、メキシコ大規模地震で注意喚起、余震や二次災害などで
9/21(木) 9:40配信 トラベルボイス

外務省は、メキシコ中央部で2017年9月8日に発生した大規模地震に伴い、9月20日付でその被害及び余震や建物損壊などの二次災害に対する注意喚起を行なった。

地震はモレロス州を震源地とするマグニチュード7.1の強度のもので、多数の死傷者や行方不明者が発生。今後も断続的な余震の発生や、本震でもろくなった建物の倒壊、土砂災害などの二次被害を含め、さらなる被害が出る恐れがあるとする。

これを踏まえ、地震の被害が大きい地域に滞在している人や渡航・滞在を予定している人に対し、メキシコ政府関係機関や現地報道などの最新情報などで現状確認をするとともに、状況に応じては旅行計画の変更・変気を含めた安全確保に努めるよう、呼びかけている。

▼外務省・海外安全ホームページ「メキシコ:中央部での大規模地震に伴う被害及び余震等に対する注意喚起(新規)」
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2017C196.html


発生から1日、懸命の救出作業
時事通信 9/21(木) 8:29配信

445
メキシコ中部を19日に襲った地震は20日、発生から24時間が経過し、建物の倒壊などが相次いだ首都メキシコ市や近隣自治体では、崩れた建物の下敷きになった生存者に対する懸命の救出作業が続いた=メキシコ市


倒壊したビル
時事通信 9/21(木) 8:29配信

444
地震で倒壊したビル=20日、メキシコ市

(EPA=時事)


倒壊した小学校の捜索
時事通信 9/21(木) 8:29配信

443
19日、地震で倒壊したメキシコ市のエンリケ・レブサメン小学校で捜索活動を行う救急隊。


メキシコ地震で哀悼の意 トランプ氏、電話の首脳会談で伝える
9/21(木) 8:21配信 産経新聞

 【ニューヨーク=黒瀬悦成】米ホワイトハウスによると、トランプ大統領は20日、メキシコのペニャニエト大統領と電話で会談し、メキシコ中部で起きた大規模地震が多数の犠牲者と甚大な被害を出したとして「哀悼の意」を示した。

 サンダース大統領報道官によると、電話会談は「長時間にわたった」とされる。トランプ氏は、米国から被災者の捜索・救助チームを派遣する意向を表明。ホワイトハウスの声明は「捜索・救助チームは被災地に展開中」だとしている。

 トランプ氏はまた、震災への対応でメキシコと緊密に連携していくことを確約した。


日産、メキシコ中部の工場停止
9/21(木) 8:11配信 時事通信

 【ニューヨーク時事】日産自動車は20日、メキシコ中部で前日発生したマグニチュード(M)7.1の強い地震を受け、震源地に近いクエルナバカ工場の稼働を停止していると明らかにした。

 被害状況を調査した上で、稼働再開を判断するとしている。

 日産は中部モレロス州の同工場に加え、首都メキシコ市にあるメキシコ本社も閉鎖した。いずれの従業員も地震発生後に避難させており、死傷者はいないという。同工場ではミニバンやピックアップトラックなどを生産している。


「多くの地震災害に苛まれてきた国として深い悲しみ」安倍首相がメキシコ大統領にお見舞い
9/21(木) 7:58配信 産経新聞

 安倍晋三首相は20日、メキシコ中部での地震災害を受け、同国のペニャニエト大統領に対し「長い歴史で結ばれた友好国として、また同じく多くの自然災害に苛(さいな)まれてきた国として、深い悲しみを覚えている」などとするお見舞いのメッセージを出した。


東京消防庁と警視庁、メキシコに隊員派遣
9/21(木) 7:55配信 産経新聞

 20日に中米メキシコで起きたマグニチュード(M)7・1の地震で、東京消防庁は同日、木下修・消防司令長以下計6隊員を21日から現地に派遣すると発表した。総務省消防庁が「国際消防救助隊」の派遣を決定したことを受けての措置。

 また、警視庁も災害対策課の特殊救助隊員ら計16人のほか、救助犬4頭を派遣する。ともに現地で救助活動などを行う。

 派遣に先立ち、東京消防庁と警視庁は21日早朝、それぞれ本部庁舎で出発式を行う。


発生から1日、懸命の救出作業=メキシコ中部地震、死者230人
9/21(木) 7:33配信 時事通信

 【メキシコ市時事】メキシコ中部を19日昼すぎ(日本時間20日未明)に襲ったマグニチュード(M)7.1の地震は20日、発生から24時間が経過し、建物の倒壊などが相次いだ首都メキシコ市や近隣自治体では、崩れた建物の下敷きになった生存者に対する懸命の救出作業が続いた。

 救助当局は、地震による死者数が230人に上ったと発表した。

 ペニャニエト大統領は、69人が死亡したモレロス州を視察。「私はあなたたちとともにある。地方の責任者と対策を調整している」と述べ、被災者を励ました。教育省は学校の安全確認のため、メキシコ市内の学校を今週休校にすると発表した。

 非常事態が宣言されているメキシコ市内では、被災者が水や食料、医薬品などの救援物資の前に列をつくった。一部の倒壊現場では、がれきの中を探る特殊なカメラや探知機、捜索犬なども投入され、救助が本格化した。ただ、まだ多くの人々が残骸の下に閉じ込められているとみられ、時間とともに犠牲者は増える恐れがある。

 メキシコ市南部の小学校崩壊現場では、保護者らが見守る中、引き続き生存者の探索が行われたが、児童・生徒21人と教職員4人の計25人の死亡が確認された。報道によると7歳の女児が生存しているとみられ、救出が試みられている。

 一方、モレロス州では、負傷者への輸血用血液が不足。州政府は献血を呼び掛けた。

 地震をめぐっては、日本のほか、米国、イスラエル、チリ、コロンビアなどから救援隊の派遣申し出があった。


メキシコ地震被害に見舞い=トランプ米大統領
9/21(木) 6:01配信 時事通信

 【ニューヨーク時事】トランプ米大統領は20日、メキシコのペニャニエト大統領と電話し、19日にメキシコ中部を襲った地震による被害への見舞いと、多数の犠牲者が出たことへの弔意を伝えた。

 ホワイトハウスによると、トランプ氏は被災地への支援や救助隊派遣を申し出た。


「子供の情報がない」=小学校倒壊、母親ら焦燥―メキシコ地震
9/20(水) 20:37配信 時事通信

 【サンパウロ時事】メキシコ中部を19日襲った強い地震で校舎の一部が倒壊した首都メキシコ市南部のエンリケ・レブサメン小学校。

 ロイター通信によると、がれきの下から続々と運び出される遺体を前に重苦しい空気が漂う中、7歳の娘が行方不明という母親のファルゴさん(32)は詰め掛けた報道陣に「救助隊が子供たちを引っ張り出しているけど、娘の情報がない」と焦燥感をあらわにした。

 現地メディアによれば、危うく難を逃れた教員は、保護者らに「突然建物が崩れた。(救助する)時間もなかった」と説明。幼い子供が行方不明という父親は、救急車の傍らで搬出される子供の顔を確認しつつ「どこに尋ねても何も分からない。情報がない」と声を絞り出した。

 校舎は、4階建ての建物の1階部分が押しつぶされるなどして倒壊。ヘルメットやマスクを身に着けた救急隊員らが夜通しで捜索を続けた。

 地元紙によると、同校には3歳から14歳までの子供300人以上が在籍。教育相によれば、これまでに11人が救出されたが、児童・生徒21人と教職員4人の死亡が確認され、3人が行方不明となっている。20日朝、がれきの下から救助を求める携帯電話からのテキストメッセージが届いたとの情報もある。

 52歳の住民はAFP通信に「泣かずにいられない。(約1万人が犠牲となった)1985年の地震と同じ悪夢だ」と悲痛な声で訴えた。


【写真特集】1985年9月19日 メキシコ地震
アフロ 9/20(水) 19:46配信

442
今から32年前の1985年9月19日、マグニチュード8.1の「メキシコ地震」が発生した。メキシコシティ、アラメダ公園広場の崩落した「Hotel Regis」


<メキシコ地震>ネットに飛び交う「誰か助けて」小学校倒壊
9/20(水) 19:39配信 毎日新聞

441
建物の崩壊現場でがれきの下を捜索する救助作業員ら=メキシコ市で2017年9月19日、AP
 ◇首都メキシコ市の小学校児童保護者か メッセージを…

 【サンパウロ山本太一】「なぜ何度も災難に遭うのか」。市民らは肩を落とした。前回のマグニチュード(M)8.1の地震からわずか12日後、M7.1の強烈な地震が襲ったメキシコ。犠牲になった200人以上の中には、首都メキシコ市で崩壊した小学校で学んでいた子供多数も含まれていた。

 「近くにいるなら誰か助けてください」。地元メディアによると、倒壊したエンリケ・リブサーメン小学校の児童の保護者とみられるメッセージが、ソーシャルネット上に飛び交った。4階建て校舎は地震で屋根や壁が崩れ、柱もゆがんだ。

 救助活動にもかかわらず、教育当局は少なくとも児童21人と大人4人の死亡を確認。親族は、がれきに埋もれた2人の子供からスマホで救助を求めるメッセージが届いたと訴えたが、子供は見つかっていない。児童28人と大人8人の行方が分かっていない。

 ペニャニエト大統領は前回地震の被災地訪問を取りやめて、この学校を視察。親たちとも面会した。

 米ニューヨーク・タイムズによると、メキシコ市で救助されたガブリエラさん(28)は、衝撃のあまりか、ほとんど言葉がなかった。地震発生時、ビル6階にいたが、命は助かった。ビルが倒壊したときに降りかかった他人のものだという血で全身を覆われていた。別の建物の倒壊現場で救助にあたっていたディアスさん(66)は「神が私たちに怒り、焼き滅ぼされた町のようだ。団結する時だ」と語った。

 19日はメキシコ市を中心に1万人以上が死亡した地震からちょうど32年で、大規模な避難訓練が開かれた。地震は訓練終了の数時間後に発生し、1985年の地震の特集番組をテレビで見ている最中に被害に遭った人もいた。


<メキシコ地震>首都で小学校倒壊 市長が非常事態宣言
9/20(水) 19:24配信 毎日新聞

440
倒壊した小学校で捜索を続ける救助隊員ら=メキシコ市で19日、AP

 ◇地元当局「少なくとも225人が死亡」

 【サンパウロ山本太一】米地質調査所(USGS)によると、メキシコ中部で19日午後1時14分(日本時間20日午前3時14分)ごろ、マグニチュード(M)7.1の地震が起きた。AP通信によると、地元当局は少なくとも225人が死亡したと述べた。各地で建物が崩壊し、首都メキシコ市では小学校が倒壊して子供21人を含む25人が死亡、市長が非常事態を宣言した。犠牲者はさらに増える可能性がある。

 USGSによると、震源地は中部プエブラ州ラボソの東北東5キロ、メキシコ市からは南東約120キロで、震源の深さは推定51キロ。

 地元メディアによると、首都では火災が起きた建物に人が閉じ込められたり、建物の中間部分がつぶれ人々が下敷きになったりしている。国際空港も安全点検で一時閉鎖された。

 メキシコでは32年前の1985年9月19日にもM8.1の地震で1万人以上が死亡。今月7日の地震でも南部チアパス、オアハカ両州で多数が死傷した。メキシコ市の日本大使館によると、現地時間午後現在、日本人が被害にあった情報は入っていない。


メキシコで倒壊した小学校
時事通信 9/20(水) 19:14配信

439
20日未明、地震で倒壊したメキシコ市の小学校で続く捜索活動。

« 北朝鮮、今度は弾道ミサイル発射・212 | トップページ | 無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・39 »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

災害」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566606/65849794

この記事へのトラックバック一覧です: メキシコでM7.1の地震 死者多数・2:

« 北朝鮮、今度は弾道ミサイル発射・212 | トップページ | 無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・39 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31