« 2017年6月 | トップページ

2017年7月

2017年7月23日 (日)

歌手・作曲家の平尾昌晃氏が死去・2

歌手・作曲家として活躍した平尾昌晃(ひらお・まさあき)氏が21日午後11時40分、肺炎のため東京都内の病院で死去した。79歳。葬儀は家族葬で営む予定といい、秋頃に音楽葬を計画しているという。

平尾昌晃氏は東京都出身、1958年に歌手さしてデビューし、ミッキー・カーチス、故山下敬二郎と共にロカビリーブームを担った。ヒット曲に「星は何でも知っている」「ミヨちゃん」などがある。

60年代からは自身が歌い布施明が再リリースしてヒットした「おもいで」を皮切りに作曲家としても活躍、67年には布施明の「霧の摩周湖」、梓みちよ「渚のセニョリーナ」で第9回日本レコード大賞作曲賞を受賞、五木ひろし「よこはま・たそがれ」「夜空」、小柳ルミ子「わたしの城下町」「瀬戸の花嫁」など数々のヒット曲を提供した。テレビの人気時代劇「必殺仕事人」シリーズの音楽なども手掛けた。

74年、平尾昌晃音楽学校(現平尾昌晃ミュージックスクール)を設立し、後進の指導にも尽力。生徒だった畑中葉子とデュエットした「カナダからの手紙」などもヒットした。

2003年、紫綬褒章。日本作曲家協会常務理事、日本音楽著作権協会理事も務めた。

最初の記事

リンク:平尾昌晃さん音楽で華やかに「お別れの会」秋に開催 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:遺産相続トラブルの懸念も…平尾昌晃さん、50代女性と昨年結婚 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:平尾昌晃さん1年前結婚していた お相手は50代事務所スタッフ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:平尾昌晃さん、昨年50代スタッフと再々婚していた - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:死去・平尾昌晃さん 美女に囲まれた“音楽界の巨星” - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:小柳ルミ子、ブログで平尾昌晃さんを悼む「心に響く歌が素晴らしいんだよ」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:小柳ルミ子、平尾昌晃さん悼む「先生の教えを胸に人々の心に響く歌を歌って行きたい」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:平尾昌晃さん次男、父の名曲を歌い継ぐ覚悟「後世に残していく」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:平尾昌晃さん次男「父は憧れの存在」「もっと曲を聴いてほしかった」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:平尾昌晃さんは「紅白の指揮喜んでいた」次男しのぶ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:国分太一、平尾昌晃さん悼む「あの曲もこの曲も平尾さんが作っていたことを知りました」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:オートレース 公式サイトでテーマソング作曲の平尾昌晃さん追悼 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:五木ひろしが平尾さんに惜別「よこはま・たそがれ」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:畑中葉子涙「あなたの居ないひとり旅」平尾さん悼む - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:平尾さん「詞を持ってこい」親子での曲作り叶わず - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:紅白の顔「蛍の光」指揮者11年、平尾昌晃さんの後任は? - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:畑中葉子も悲痛、平尾さんとのデュエット曲「歌詞が現実に…」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:岩佐美咲、AKB番組で平尾さんと共演「感謝の気持ち伝えたい」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:平尾さんに届け…五木ひろし、涙の追悼唱「やっぱり悲しいし寂しい」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:平尾勇気、父を看取ることができず絶句「いつも輝いていた。スター」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:平尾昌晃さん昨年再々婚していた!仕事関係の50代女性、献身的に看病 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:岩佐美咲「瀬戸の花嫁」で平尾さん追悼 ソロコンサート曲目追加 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「うそ」のヒットでスターに…中条きよし「恩師であり生みの親」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:平尾さん ド派手衣装で旅立ち…次男・勇気「踊りだしそうな姿で」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:五木ひろし「歌い続けてご恩返ししたい」 悲しみこらえ…出世曲で平尾さん追悼 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:畑中葉子『あなたの居ないひとり旅』現実に…平尾さん訃報に沈痛 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:五木ひろし、涙の千秋楽 平尾さんに手向け「別れの鐘の音」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:♪あなたの居ないひとり旅…の歌詞 畑中葉子「現実になってしまった」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:小柳ルミ子「瀬戸の花嫁は宝物」平尾さん急死「言葉が見つかりません」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:天国の恩人・平尾昌晃さんへ五木ひろし追悼の「別れの鐘の音」熱唱…涙ぬぐう場面も - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:小柳ルミ子 平尾昌晃氏の冥福祈る…代表曲「瀬戸の花嫁」を作曲、親愛なる平尾先生 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:畑中葉子「父のように感じていた」平尾昌晃さんの思い出涙ながらに語る - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:永井みゆき 平尾昌晃氏との最後の思い出を振り返る…レコーディング時に優しく指導 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:五木ひろし「よこはま・たそがれ」歌い平尾さん悼む - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

平尾昌晃さん音楽で華やかに「お別れの会」秋に開催
7/25(火) 7:42配信 日刊スポーツ

852
平尾昌晃さん(09年6月23日撮影)

 肺炎のため、21日に亡くなった平尾昌晃さん(享年79)が安置された都内の自宅マンションは24日、弔問客が訪れることもなく、親族や事務所スタッフらが平尾さんとの最後の時間を過ごした。

【写真】紅白で畑中葉子とデュエット/平尾昌晃さん写真特集

 葬儀は家族葬として、今月28日に通夜、29日に葬儀・告別式を行う予定。歌手や作曲家として大きな功績を残した平尾さんだけに、日をあらためて、9月か10月をめどに音楽で華やかにおくる「お別れの会」を行うことで調整を進めている。


遺産相続トラブルの懸念も…平尾昌晃さん、50代女性と昨年結婚
7/25(火) 6:25配信 スポニチアネックス

851
死去した作曲家・平尾昌晃さん

 肺炎のため21日に亡くなった作曲家の平尾昌晃さん(享年79)が昨年、チーフマネジャーだった50代の女性と3度目の結婚をしていたことが24日、分かった。

【写真】2011年、次男・勇気と親子共演した平尾昌晃さん

 平尾さんは周囲に結婚を知らせていなかった。平尾さんの急死によって明らかになったことから、知人は「多くの人が驚いている」と話している。

 また、「数々の名曲の著作権を持つだけでなく、不動産はもちろん、さまざまに展開していた事業も含めると、相当な財産を残していたはず」と説明する。

 遺産の相続については、配偶者が2分の1を法定相続分として受け取ることになっている。平尾さんは最初の妻との間に男児をもうけ2番目の妻の間に2人の息子がいる。周囲は「平尾さんの偉大な功績によって残された遺産だが、それを巡ってトラブルが起きないことを多くの人が望んでいます」としている。


平尾昌晃さん1年前結婚していた お相手は50代事務所スタッフ
7/25(火) 5:59配信 デイリースポーツ

850
平尾昌晃さん=2005年9月

 21日に死去した作曲家の平尾昌晃さん(享年79)が、亡くなる1年ほど前に結婚していたことが24日、分かった。お相手は、事務所スタッフの50代女性。長年、同氏を公私にわたり支え、平尾氏も名字でなく名前で呼ぶなど信頼を寄せていた。関係者によれば「昨年の夏前に結婚したようだ」という。平尾氏の入退院などで公表のタイミングを逃していたという。

【写真】畑中葉子 恩人・平尾さんとの別れに涙「あなたの居ない1人旅です」

 23日には平尾家の家族会議が開かれ、葬儀・告別式の日程などが話し合われた。家族葬の形で28日に通夜、29日に葬儀が営まれる方向で調整が進んでいるが、喪主などは正式決定していない。


平尾昌晃さん、昨年50代スタッフと再々婚していた
7/25(火) 5:03配信 スポーツ報知

849
平尾昌晃さん

 21日に肺気腫のため死去した歌手で作曲家の平尾昌晃さん(享年79)が自身の個人事務所スタッフと昨年、再々婚していたことが24日までに分かった。

 関係者によると、お相手は数十年前から平尾さんを右腕として公私ともに支えてきた50代の女性スタッフ。明るい性格で知られ、平尾さんはもちろん、仕事関係者からも厚い信頼を得ていた。昨年、婚姻届を提出したが、女性はスタッフとして働き続けていたこともあってか、公にはしなかった。

 平尾さんは1972年に一般女性と結婚、1男をもうけたが76年に離婚。78年には元歌手と再婚し、歌手の平尾勇気(36)ら2男をもうけたものの、85年に離婚していた。

 平尾さんの遺体は23日、防腐措置のため一時的に都内の自宅マンションを離れたものの、関係者によるとこの日までに再びマンションに戻ったという。28日に通夜、29日に葬儀・告別式をいずれも家族葬で執り行い、9月をめどにお別れの会を開催する意向だ。


死去・平尾昌晃さん 美女に囲まれた“音楽界の巨星”
7/24(月) 16:45配信 東スポWeb

848
東京スポーツ本社を訪問時にポーズを取る平尾さん(1994年10月)

 1950年代のロカビリーブームを「ロカビリー三人男」としてけん引し、その後、作曲家として五木ひろし(69)の「よこはま・たそがれ」など数多くのヒット曲、歌手を生み出した平尾昌晃さんが21日、肺炎のため79歳で死去した衝撃がいまも芸能界に広がっている。若手に優しかった平尾さんの周りには慕う歌手や関係者、しかも美女ばかりが集まった。いつまでも若々しかった“音楽界の巨星”の秘話を公開する。

 平尾さんは68年に肺結核で片肺を切除して以来、肺の疾患を抱えていたが、2015年に肺がんを患い、闘病生活を送った。13日に体調を崩し、都内の病院で肺炎の疑いと診断され入院した。

「食欲もあり、ウィンブルドンテニスをテレビ観戦したり、元気だった」(関係者)というが、21日夜、肺炎の症状が悪化し、容体が急変。家族やスタッフに見守られ、亡くなった。葬儀・告別式は近親者で行い、後日、お別れの会が開かれる予定だという。

 58年に歌手デビューした平尾さんは同年に始まった「日劇ウエスタンカーニバル」で山下敬二郎さん(享年71)、ミッキー・カーチス(78)と「ロカビリー三人男」としてブームを巻き起こした。その後は作曲家として「瀬戸の花嫁」(小柳ルミ子)などのヒット曲を連発。78年には門下生の畑中葉子(58)と自らデュエットした「カナダからの手紙」をヒットさせた。

 最近もバラエティー番組にも物まねの審査員などとして積極的に出演し、NHK紅白歌合戦のフィナーレの「蛍の光」の指揮は06年から務めていた。 

「主催のチャリティーゴルフコンペは総計3億円以上の寄付金を集める規模に育て、NHKの『レッツゴーヤング』の司会や俳優も務め、精力的でした。若い女性が好きで、それが若さのエキスになっていたと思いますよ」とは音楽関係者。

 プライベートでは年の差婚を2度経験。34歳だった72年に現役女子大生と16歳差で結婚し、長男をもうけた。その後、21歳年下のOさんとの関係が発覚した。

「優秀な歌手を輩出するために開設した『平尾昌晃ミュージックスクール』の生徒は松田聖子や故川島なお美さんなど、かわいい女性ばかりでした。Oさんはその1期生で、平尾さんの“秘蔵っ子”といわれた」(レコード関係者)

 Oさんは19歳で歌手デビュー後、平尾さんとの関係が発覚。妻は子供を抱えて家を出た。その後、離婚と慰謝料を要求し“離婚トラブル”に発展した。

「泥沼化して離婚調停になり、慰謝料が1億5000万円から1600万円に引き下げられて離婚が成立した。その後、Oさんと再婚。2人の子供が生まれましたが、Oさんとも離婚しました」(元女性誌記者)

 Oさんとの間に生まれたのが息子で歌手の平尾勇気(36)だ。23日、本紙の取材に応じた勇気は金髪に赤いピアス、スーツ姿で時折、言葉に詰まりながらこう語った。

「昨夜、穏やかな顔で眠っている父のそばで一緒に寝ました。本当に悲しい、早すぎるなっていうか、眠っているようで。僕は地方へ営業に出ていたのでみとることはできませんでした。僕が音楽の道に進んだのは父の影響が大きい。今は言葉が見つからないし、起きてくるんじゃないかなと思います」

 前出の畑中も同日、都内で取材に応じ「『カナダからの手紙』でご一緒させていただいて運命的なものを感じていた。16歳で父を亡くし、父のように感じていたので残念です」と涙を浮かべて語った。

「歌詞に『あなたの居ないひとり旅です』という歌詞があるんですけど、現実になってしまった。いろいろ年齢も重ねてきましたし、本当に大切に歌わせていただきたいと思います」

 歌とゴルフをこよなく愛し、若い女性が好きだった平尾さんはいつまでも若々しかった。


小柳ルミ子、ブログで平尾昌晃さんを悼む「心に響く歌が素晴らしいんだよ」
7/24(月) 16:16配信 サンケイスポーツ

847
小柳ルミ子(写真:サンケイスポーツ)

 歌手、小柳ルミ子が24日、自身のブログを更新。自身の代表曲である「わたしの城下町」「瀬戸の花嫁」などを作曲し、22日に亡くなった平尾昌晃さん(享年79)を悼み、その言葉とともに偉大な作曲家との思い出を振り返った。

 小柳はデビュー曲である「わたしの城下町」の、レコーディングの際のエピソードを披露。初めてのレコーディングを前に、長時間の拘束を覚悟していた小柳に対し、平尾さんと作詞家の安井かずみさんは「OK!最高!」とテイク1で即座にGOサインを出した。

 まさかの一発OKに、小柳は「『先生、納得いく迄歌わせて下さい』とお願い」したが、平尾さんは「『ルミ子、歌はね、上手く歌う事が素晴らしいんじゃないの。心に響く歌が素晴らしいんだよ』」と諭した。小柳はレコーディング後の様子を「何度も、何度も繰り返し聴きましたね。『良いね!最高だよ!ズズ(安井さんの愛称)、素晴らしいね!』と、大興奮。私は、平尾先生と安井かずみ先生の間に座り小さくなっていた」と振り返った。

 さらに「あれから47年、公私にわたって可愛がって下さいました。『ルミ子は強かに生きられないし、泣き虫だから心配だよ』と、何時も気に掛けて下さいました」と感謝し、「先生の教えを胸に、これからも人々の心に響く歌を心を込めて歌って行きたいと思います」と誓った。


小柳ルミ子、平尾昌晃さん悼む「先生の教えを胸に人々の心に響く歌を歌って行きたい」
7/24(月) 12:48配信 スポーツ報知

846
09年6月、「出逢い☆ありがとうライブin横浜」で平尾さんと共演した小柳ルミ子

 歌手の小柳ルミ子が24日、自身のブログを更新し、21日に肺気腫のため亡くなった歌手で作曲家の平尾昌晃さん(享年79)をしのんだ。

 72年の代表曲「瀬戸の花嫁」を平尾さんが作曲するなど、公私ともに親交が深かった小柳。冒頭、「先生無事にそちらに着かれましたか? 何もこんなに生き急がなくても…せっかちな先生らしいな」と思いをつづった。

 71年のデビュー曲「わたしの城下町」のレコーディングでは、1回のテイクで平尾さんからOKが出たという。小柳が「納得いく迄歌わせて下さい」とお願いすると、「歌は上手く歌う事が素晴らしいんじゃないの。心に響く歌が素晴らしいんだよ」と言葉を受けた。「先生の教えを胸にこれからも人々の心に響く歌を心を込めて歌って行きたいと思います」と決意を記し、最後は「『ラブレター フロム ルミ子』より」と結んだ。


平尾昌晃さん次男、父の名曲を歌い継ぐ覚悟「後世に残していく」
7/24(月) 10:31配信 デイリースポーツ

845
歌手の平尾勇気

 21日に79歳で亡くなった作曲家・平尾昌晃さんの次男で歌手の平尾勇気(36)が24日、TBS系「ビビット」に生出演。歌手デビューした勇気の楽曲を聴き「もっとシンプルに、若い子からお年寄りまで口ずさめるように」とアドバイスを送り続けてくれたことに感謝した。

 番組では、勇気を招いて平尾さんのこれまでの輝かしい実績などを紹介。勇気は父の最期には「地方に行っていて会えなかった。ちょっと急だったので」と無念の表情。

 平尾さんは数々のヒット曲を手がけただけではなく、毎年大みそかには紅白歌合戦で「蛍の光」の指揮を振る姿も印象的だった。昨年はすでに体調を崩していた中、指揮を振ったが「無理してるなとは思ったが、大みそかの紅白の指揮を本当に喜んでいたので、今年も指揮をして欲しかった」と唇をかみしめた。

 改めて父について聞かれた勇気は「優しくて、かっこよくて、時には厳しい人でした」と振り返り、歌手として活動する勇気の曲を聴いては「音楽は、いろんな人の耳に残らないとダメ。気持ちは分かるけど詰め込みすぎ」と勇気の作った曲にアドバイス。「もっとシンプルに、若い人からご老人の方まで口ずさめる曲じゃないと」と話していたという。

 「音楽で生きて、音楽を愛し、ずっと音楽が大好きな人だった。父の残してくれた曲を僕らが歌い継いで、後世に残していきたい」と、父が作ったたくさんの名曲を歌い継ぐ覚悟も示すと、最後には「もうちょっと…。曲を書いているから、聞いて欲しかった…」と無念の表情を浮かべていた。


平尾昌晃さん次男「父は憧れの存在」「もっと曲を聴いてほしかった」
7/24(月) 10:30配信 東スポWeb

844
亡くなった平尾昌晃さん

 21日に亡くなった作曲家、平尾昌晃さん(享年79)の次男で歌手、タレントの平尾勇気(36)が24日、TBS系「ビビット」に出演し、平尾さんへの思いを語った。

 番組では作曲家、歌手、育成、チャリティーなど幅広く活動してきた平尾さんの経歴を紹介。生出演した勇気は、「いろいろな方に、こうして平尾昌晃という人間を応援してくださったりとか、日本全国のみなさんに感謝しています。今は複雑な心境で、こんなコメントで申し訳ないですけど、ありがとうございます」と感謝の言葉を述べた。

 21日は名古屋におり、みとることができなかったという。「きのう(23日)、実家に行きましたが父の部屋は、いつものままの状態で残っていた。たぶん父も帰ってきたかったんだと思います」と話した。

 MCの国分太一(42)から平尾さんの父としての印象を聞かれた勇気は「優しくて厳しくてかっこいい、憧れの存在だった」とポツリ。勇気は作った曲を平尾さんに聴いてもらっており「いつも長いと言われました。『音楽はいろいろな人が聴くのだから、耳に残る曲を作らないとダメ。お前は詰め込みすぎ、若い子から高齢の人まで楽しめる曲にしないとダメだよ」とアドバイスされたことを明かした。

 勇気は「父が残してくれた歌とかを残せるように、歌い継いでいきたい」と平尾さんの遺志を継ぐと決意した。国分からお父さんに言いたかったことは?と聞かれると「もっと曲を聴いてほしかった」と寂しそうに答えた。


平尾昌晃さんは「紅白の指揮喜んでいた」次男しのぶ
7/24(月) 9:31配信 日刊スポーツ

818
平尾昌晃さん

 肺炎のため21日に亡くなった作曲家平尾昌晃さん(享年79)の次男で歌手の平尾勇気(36)が、「優しくてかっこよくて、時には厳しい人でした」としのんだ。

【写真】平尾昌晃さんの次男で歌手の平尾勇気

 勇気は24日放送のTBS系「ビビット」に生出演。平尾さんが亡くなった時は仕事で地方に滞在中で、最期には間に合わず「急でした」と悔やんだ。実家は今も平尾さんが過ごしていたままの状態だという。「そのままのものが残っていて、何ひとつ動いていなくて、たぶん父も帰ってきたかったんだなと思います」と語った。

 平尾さんは大みそかのNHK紅白歌合戦のエンディングで流れる「蛍の光」の指揮者としても知られたが、勇気は「やっぱり大みそかに紅白の指揮するのを本当に喜んでうれしそうにしてた」と父の姿を振り返り、「うちの父は音楽で生きて音楽を愛して、ずっと音楽を大好きな人だったんで、父がのこしてくれた曲とかいろいろなものを僕らが継いで、歌い継いで行ったりとか後世にのこしていくようにしていきたい」と語った。


国分太一、平尾昌晃さん悼む「あの曲もこの曲も平尾さんが作っていたことを知りました」
7/24(月) 8:43配信 スポーツ報知

843
平尾昌晃さん

 24日放送のTBS系情報番組「ビビット」(月~金曜・前8時)では、21日に肺気腫のため死去した、歌手で作曲家の平尾昌晃さん(享年79)について特集した。

 冒頭、MCを務める国分太一(42)は「昭和のヒット曲、あの曲もこの曲も平尾さんが作っていたことを今回、知りました」とポツリ。同じくMCを務める女優の真矢ミキ(53)も「本当に幅広いですね」と、しみじみ。

 真矢は宝塚所属時代、平尾さんが手がけた「ベルサイユのばら」の劇中歌を数多く歌ったことを明かし、「膨大なセリフをまとめたような壮大な歌ばかり。特に『白ばらの人』は舞台で歌って大好きで。今でも歌います。感慨深いですね」と昭和最大のヒットメーカーの業績を振り返っていた。


オートレース 公式サイトでテーマソング作曲の平尾昌晃さん追悼
7/24(月) 8:21配信 東スポWeb

842
今年2月、オートレース選手表彰式・ファン感謝祭に出席した平尾昌晃さん

 オートレース公式サイトは23日、21日に肺炎のため79歳で死去した作曲家・平尾昌晃さんの訃報を受け、サイトに追悼メッセージを掲載した。

 サイトでは「先生はオートレースの造詣が深く、長年にわたり表彰選手の選考委員やオート活性化の提言専門委員会の委員を歴任いただくなど、オートレースの発展に多大なご尽力を賜りましたことに改めて御礼申し上げます」と感謝。さらに「今後は先生のオートレースに対する愛情を忘れることなく業界発展に努めてまいります」としている。

 平尾さんは川口オートレース場のテーマソング「ぶっちぎりの青春」の作曲を担当。今年2月の選手表彰式・ファン感謝祭で川口所属の現役オートレーサーがコーラスとして参加するリメーク版「ぶっちぎりの青春☆NOW」発売を発表した。


五木ひろしが平尾さんに惜別「よこはま・たそがれ」
7/24(月) 8:10配信 日刊スポーツ

841
平尾さんをしのび、涙ながらに熱唱する五木ひろし(撮影・村上久美子)

 肺炎のため21日に亡くなった、平尾昌晃(ひらお・まさあき)さん(享年79)の作曲「よこはま・たそがれ」で、スター歌手となった五木ひろし(69)は23日、大阪・新歌舞伎座の座長公演千秋楽を迎え、平尾さんの楽曲3曲を追悼歌唱。平尾さんとのデュエット曲「カナダからの手紙」を歌った歌手畑中葉子(58)も涙ぐみながら悼んだ。

【写真】畑中葉子「カナダからの手紙が現実に」平尾さん悼む

 「五木ひろしを作っていただいた方…です…」

 座長公演の千秋楽。カーテンコールを終え、出演者もはけた最後の最後、五木は震える声であいさつした。「よこはま-」と「ふるさと」「別れの鐘の音(ね)」を熱唱。「平尾さんを思うと(座長公演を)まっとうできない」として、平尾さんの話は最終盤まで封印。閉幕後取材に応じ、平尾さんとの思い出を語った。

 「僕の人生の最大のチャレンジに、とても大きな力をくれた。平尾先生と、山口(洋子)先生がいなければ、五木ひろしはスターになっていなかった」

 五木は3度の改名を経て、71年に「よこはま・たそがれ」で再デビュー。そのきっかけとなったのは、グランドチャンピオンに輝いたオーディション番組「全日本歌謡選手権」。同選手権の1週目ゲスト審査員が平尾さん、2週目が「よこはま-」を作詞した故山口洋子さんだった。

 五木は山口さん、今年2月に亡くなった作曲家の船村徹氏(享年84)と、平尾さんの3人を「五木ひろしの大恩人」として、慕ってきた。73年にレコード大賞を獲得した「夜空」も平尾さんの作曲。恩師の死に「正直に言えば、まだ実感がわかない」と天を仰いだ。

 平尾さんの訃報は前日22日の舞台終演後に聞いた。昨年末のNHK紅白歌合戦で会っており「2年前より元気になっておられたので、本当にまさか、という思いでした」と語った。

 平尾さんは、五木としてのデビュー当時、キャンペーンに同行。「先生はレコード店の店頭に立って、道行く人に声をかけて、お客さんを集めてくれた。無名の僕では集まらないので、先生が頭を下げてくれた」。思い出は尽きない。

 平尾さんからは、テンポ感ある楽曲を多くもらった。その意味を「僕は重たい歌い方。あえてリズムのいい歌をくれた」ととらえ、思いやりに感謝する。五木は「僕が元気であれば、平尾作品も聴いてもらえる」と言い、歌の継承のため、追悼アルバムも検討しているという。【村上久美子】


畑中葉子涙「あなたの居ないひとり旅」平尾さん悼む
7/24(月) 8:10配信 日刊スポーツ

 肺炎のため21日に亡くなった、平尾昌晃(ひらお・まさあき)さん(享年79)とのデュエット曲「カナダからの手紙」を歌った歌手畑中葉子(58)も涙ぐみながら悼んだ。

【写真】平尾さんをしのび、涙ながらに熱唱する五木ひろし

 畑中は23日、舞台「Nostalgia」出演後に取材に応じた。15年に東京・五反田ゆうぽうとホールでの公演に平尾さんが出演した際に対面したのが最後だったといい、「この時も手を腰にあてて歌っていたり、ご体調が良くないことは存じ上げてました。多分、もうお会いすることはできないと思っていたので、びっくりはしましたけど、覚悟していた部分はありました」と明かした。

 訃報は22日夜に知ったといい「いつも優しくて、どんな方にも接し方が同じ。私は16歳で父を亡くしていて、父のように感じていたので残念です」と涙ぐんだ。

 思い出については「私はデビューが18歳で、1曲目でヒットしたので鼻が高くなって、平尾先生にも失礼が度々あったような気がします。その時は感じなかったけど、結婚し、子育てをし、改めて先生の偉大さを感じました。そういったことがお伝えできずにお別れしてしまいました」。

 「カナダからの手紙」は来年で発売40周年になる。「歌詞の中に『あなたの居ないひとり旅』とありますけど、現実になってしまった。これからも1人で歌っていきたい。たくさんの曲を残された、そういった方とご一緒できてうれしく思います」と語った。【松尾幸之介】


平尾さん「詞を持ってこい」親子での曲作り叶わず
7/24(月) 8:10配信 日刊スポーツ

840
平尾勇気(04年5月28日撮影)

 肺炎のため21日に亡くなった、平尾昌晃(ひらお・まさあき)さん(享年79)の次男で歌手の平尾勇気(36)が23日、取材に答えた。父から「詞をもってこい」と言われるも、病状悪化もあり、実現できなかったことを悔やんだ。

【写真】チャラい風貌と行動がテレビで話題を呼んだ平尾勇気

 平尾さんが亡くなった21日、勇気は仕事で名古屋に滞在中で、父が吐血し容体が急変したという知らせを受けた。午後10時過ぎで新幹線はない。愛知県内に住む兄と、車で都内の病院に向かったが、最期には間に合わなかった。事務所のスタッフらがみとったという。

 2カ月ほど前、自宅療養中の平尾さんを見舞った。勇気は「普段は厳しいんですけど、その時は『おお、勇気。どうだ、最近』と、優しい感じでした。弱っているのかな、と少し寂しく思いました」と振り返った。この時が、父に会った最後になった。

 勇気作詞、平尾さん作曲で、曲を作る企画もあったという。3~4年ほど前、平尾さんは勇気に「詞を書いて持って来い」と言い、自分が作曲する意思を見せた。しかし14年末、もともと肺に持病があった平尾さんが体調を崩し、15年1月に危篤状態にまでなった。勇気は「そこから徐々に弱っていったので、2人で曲を作るまではいかなかった。後悔がいっぱいあります」。

 平尾さんは音楽について常々、みんなが聞きやすい歌を作りなさい、とアドバイスしてくれたという。勇気は「音楽が活力になっている人でした。優しくてかっこよくて、尊敬する父でした」と話した。

 通夜は28日、葬儀・告別式は29日で、いずれも家族葬で営まれ、喪主は長男が務める予定。


紅白の顔「蛍の光」指揮者11年、平尾昌晃さんの後任は?
7/24(月) 7:12配信 スポーツ報知

839
2015年の紅白歌合戦での平尾昌晃さん(中央)

 21日に肺気腫のため死去した歌手で作曲家、平尾昌晃さん(享年79)は大みそかのNHK紅白歌合戦のラストに流れる「蛍の光」の指揮者でも知られた。国民的番組のフィナーレを飾る“顔”を失い、同局はこれから頭を悩ませることになる。

【写真】平尾昌晃さん作曲の歌を熱唱する五木ひろし

 紅組、白組の勝敗が決し、出演者全員で合唱する、おなじみ「蛍の光」。両組の歌手らが入り交じってステージに登壇し、平尾さんがニコニコとタクトを振る。曲が終了すれば、カメラはすぐ「ゆく年くる年」(後11時45分)の除夜の鐘の中継へ―。それをお茶の間で見ることは、日本人の恒例行事だ。

 平尾さんは06年「大作曲家で、過去4回歌手としてステージも踏むなど華やかさがある」(NHK)として指揮者に就任。初代は「青い山脈」で知られる国民栄誉賞歌手の藤山一郎さん、2代目は「宇宙戦艦ヤマト」の音楽で知られる、作曲家の宮川泰さんが務めるなど、一環して国民的に支持される音楽家が担ってきた。

 一年を締めくくる生番組のエンディングだけに、責任も重大だ。かつて藤山さんは、番組の終了時間にちょうど合わせるため、テンポを変え、指揮していたこともあった。

 紅白まで半年を切った。平尾さんの訃報に、NHKでは悲しみに沈む一方で、後任探しを始めなければならない。前任者の宮川さんは06年3月に亡くなったが、平尾さんの就任発表は本番直前の同年12月25日。約9か月の間、秘密裏に進められてきた。NHKは現段階で「お話しできることはありません」と話すが、日本中が注目するイベントだけに、慎重に人選されていくことになりそうだ。

 ◆紅白フィナーレメモ 紅白歌合戦は1951年にラジオ番組としてスタート。1月3日に放送され、当時は正月番組だった。53年の第4回からテレビ放送され、日程も大みそかに。この回から「蛍の光」の合唱も始まった。1度だけ別の曲になったことがあり、東京五輪の前年となる63年の第14回大会では「蛍の光」が「東京五輪音頭」に変わったという。


畑中葉子も悲痛、平尾さんとのデュエット曲「歌詞が現実に…」
7/24(月) 7:00配信 サンケイスポーツ

 作曲家、平尾昌晃さん(享年79)とのデュエット曲「カナダからの手紙」が大ヒットした歌手で女優、畑中葉子(58)が23日、東京都内で出演舞台後、取材に応じた。

 最後に故人と会ったのは、2015年9月の「ウエスタンカーニバル」公演で「体調がよくないことは存じ上げていました。もうお会いすることができないかもと、覚悟をしていたところはあった」とポツリ。16歳で父を亡くしており、「父のように感じていました」と瞳を潤ませた。

 来年は「カナダ-」発売から40年。「『あなたの居ないひとり旅』という歌詞が現実になってしまいました。これからも大切に歌わせてもらいます」と声を震わせた。


岩佐美咲、AKB番組で平尾さんと共演「感謝の気持ち伝えたい」
7/24(月) 7:00配信 サンケイスポーツ

 元AKB48の演歌歌手、岩佐美咲(22)が23日、東京都内のソロ公演前に取材に応じ、作曲家、平尾昌晃さん(享年79)を偲んだ。

 デビュー曲「無人駅」のカップリングで、故人が作曲し、歌手の小柳ルミ子(65)が歌った「瀬戸の花嫁」をカバーしており、「悲しい…」としんみり。2012年放送の日本テレビ系「AKBINGO!」のカラオケ大会で優勝した際、審査員だった平尾さんから「頑張ったね」と声を掛けられたといい、「優しい言葉を掛けてくださって心強かった。感謝の気持ちを伝えたい」と天に呼びかけた。


平尾さんに届け…五木ひろし、涙の追悼唱「やっぱり悲しいし寂しい」
7/24(月) 7:00配信 サンケイスポーツ

838
「別れの鐘の音」を歌う際、感極まって涙をぬぐった五木ひろし=大阪市天王寺区(撮影・陶器浩平)(写真:サンケイスポーツ)

 作曲家、平尾昌晃さん(享年79)の訃報から一夜明けた23日、歌手の五木ひろし(69)が大阪・新歌舞伎座「五木ひろし特別公演」の千秋楽で故人が手がけた「よこはま・たそがれ」など3曲を歌い、追悼した。「人はいつかはお別れするが、やっぱり悲しいし、寂しい」と語り、背を向けて涙をぬぐった。恩師に思いを込めて熱唱した五木は、24日にも平尾さんと“対面”する。

 「私の原点です」-。坂本冬美(50)との「ふたりのスペシャルショー」中盤、五木はそう前置きして、1971年の“五木ひろし”としてのデビュー曲「よこはま・たそがれ」を歌った。

 ♪あの人は 行って行ってしまった もう帰らない

 一報を聞いたのは前日の公演が終わった午後8時半ごろ。「えっ!? なんで!?」。大きな声でマネジャーに問い返した。

 昨年大みそかにNHK紅白歌合戦で会ったときは「元気か」と明るく声をかけてもらい、「回復されたと思っていたから」驚きも大きかった。

 思い出は尽きない。70年、日本テレビ系「全日本歌謡選手権」に挑戦したときの、1週目ゲスト審査員が平尾さん。

 「よこはま-」では、「重い歌い方」を、平尾さんのリズム感のある曲調が変えた。歌手としても一時代を築いた平尾さんは、同曲のレコード店キャンペーンで自ら“客寄せパンダ”を買って出てくれた。

 千秋楽公演中、平尾さんへの思いは「ファンも悲しい気持ちになる」と懸命に押さえた。冬美らと明るく「ふるさと」を合唱すると、1人ステージに残り、平尾さんへの思いを語った。

 「(『よこはま-』を作詞した山口)洋子先生も天国に行ってしまいました。大恩ある平尾先生も旅立たれてしまいました。歌手にとって作品との出会いがすべて。大入満員の千秋楽を迎えさせていただいているのも、すべては、そのスタートにあったわけです」

 最後の曲は「ふるさと」と同様平尾さん作曲の「別れの鐘の音」。米ラスベガス公演(76年)で歌ったとき、駆けつけた平尾さんの笑顔が思い出され、前奏で客席に背を向けてあふれる涙をぬぐった。千秋楽だからと選んだ曲が追悼歌に。

 「偶然なのか、そうさせてくれたのか」

 感謝の思いを込めて歌ったものの、実感が湧かない。「自分の目でしっかり確認しないと。会いに行きます」と告げ、そのまま帰京した。


平尾勇気、父を看取ることができず絶句「いつも輝いていた。スター」
7/24(月) 7:00配信 サンケイスポーツ

 作曲家、平尾昌晃さん(享年79)の息子で歌手、平尾勇気(36)が23日、東京都内でサンケイスポーツの取材に応じ、最愛の父の他界に「悔しいです…。もっと長生きしてほしかった」と涙ぐんだ。

 亡くなる直前の21日午後10時ごろ、仕事で滞在していた名古屋で心肺停止の連絡が入り、看取ることはできず。最後に会った2カ月前は元気だっただけに絶句し、「急いで車で東京に向かいましたが、途中で亡くなったと聞いて『ウソだろ』って…」と唇をかんだ。

 22日は一日中、父に寄り添っていたといい「カッコイイ人でいつも輝いていた。スターです」と偉大な父をしのんだ。

 今週末に家族葬を執り行い、秋頃に音楽葬を開く予定。「みなさんのお力を借りて、とにかく盛大に明るく送り出したい。派手な人だったので」と誓った。


平尾昌晃さん昨年再々婚していた!仕事関係の50代女性、献身的に看病
7/24(月) 7:00配信 サンケイスポーツ

837
昨年、再々婚していた平尾昌晃さん(写真:サンケイスポーツ)

 作曲家、平尾昌晃さん(享年79)の訃報から一夜明けた23日、平尾さんが昨年、再々婚していたことが分かった。

 複数の関係者によると、お相手は仕事関係で知り合い、数十年の親交がある50代女性。明るくオープンな性格で気配りができ、平尾さんや仕事関係者からも信頼が厚かった。ずっと側で支え合ううちに親密になり、昨年、婚姻届を提出。平尾さんは晩年の再々婚を照れ、公にしてこなかったようだ。

 平尾さんが2年前に肺がんを発症して、入退院を繰り返す闘病生活を送っていたときも、女性は献身的に看病。平尾さんの最期も看取り、現在もつきっきりで遺体に寄り添っているという。

 平尾さんは1972年に18歳の短大生と結婚。1男をもうけるも、当時16歳だった元歌手、小沢深雪さんとの交際が原因とみられる離婚騒動で、76年に離婚した。78年には小沢さんと結婚。歌手の平尾勇気ら2男をもうけたが、85年にすれ違いを理由に離婚していた。


岩佐美咲「瀬戸の花嫁」で平尾さん追悼 ソロコンサート曲目追加
7/24(月) 6:01配信 スポニチアネックス

836
コンサートで「瀬戸の花嫁」を歌い平尾昌晃氏を追悼した岩佐美咲

 元AKB48の演歌歌手・岩佐美咲(22)が23日、都内でソロコンサートを行った。

 平尾さんの訃報を受け、デビューシングルにカップリング曲として収録した「瀬戸の花嫁」を急きょ曲目に追加。「これからも大切に、より一層心を込めて歌っていきたい」と誓った。

 AKB時代には日本テレビ「AKBINGO!」のカラオケ企画で平尾さんが審査員を務め、2連覇した岩佐に「よく頑張ったね」と声を掛けてくれたといい「凄くうれしかった」と振り返った。この日は他に新曲「鯖街道」などを熱唱した。


「うそ」のヒットでスターに…中条きよし「恩師であり生みの親」
7/24(月) 6:01配信 スポニチアネックス

 ◇作曲家・平尾昌晃さん死去

 平尾さんが手掛けた74年の「うそ」の大ヒットでスターへと駆け上がった中条きよし(71)は「3月末に番組の収録で平尾先生とお会いした時、思い出話に花が咲き、一緒に撮った記念写真が最後の一枚になるとはいまだに信じられません」と回想した。

 読売テレビのオーディション番組「全日本歌謡選手権」で10週勝ち抜き、平尾さんに見いだされ「中条きよし」として「うそ」でデビュー。中条は「平尾先生は恩師でもあり“中条きよし”の生みの親でもあります。心からご冥福をお祈り申し上げます」と悼んだ。


平尾さん ド派手衣装で旅立ち…次男・勇気「踊りだしそうな姿で」
7/24(月) 6:01配信 スポニチアネックス

 肺炎のため21日深夜に亡くなった作曲家の平尾昌晃さん(享年79)の遺体は23日、都内の自宅マンションから一時的に移され、防腐処置を受けた。この日、次男で歌手の平尾勇気(36)が遺族を代表して本紙の取材に応じ、死に装束をお気に入りの紫ジャケットとピンクのネクタイにすると明かした。派手好きだった平尾さんらしい、最後の別れとなる。通夜は28日、葬儀・告別式は29日に家族葬で営まれる。

【写真】派手好きだった平尾昌晃さん

 平尾さんの遺体は亡くなってすぐ自宅に移されたという。仕事先の名古屋市から兄弟とともに駆けつけた勇気は22日早朝、父と無言の対面。「凄くきれいな顔で、いまだに亡くなったことを受け入れられない」と話した。

 みとったスタッフによると、平尾さんは20日に苦しさを訴え気胸が判明。亡くなる30分前に吐血し、心臓マッサージにも蘇生しなかったという。この日、勇気らは遺体の枕元にプレーヤーを置き、平尾さんの名曲や生前愛したロックをかけながら、どう送り出すべきかなど今後について親族で協議した。

 そして浮上したのが生前の平尾さんが大好きだった“ど派手な衣装”での旅立ち。勇気は「ピンクのジャケットばっかり着てたから、みんなそれを着せたいと言ったけど、ここ数年、お気に入りだったピカピカの紫のジャケットを着せることにした。ただ親父とくればピンク。だからネクタイをピンクにしました」と説明した。

 一般的には白の和装のイメージが強いが、近年定着しつつある「エンディングウエア」と呼ばれるサービス。生前のような服装を着用することで別れの悲しさを和らげると人気だ。派手さを好み、派手なことが似合った平尾さんにピッタリだ。

 遺体は「エンバーミング」という薬液を用いた防腐措置を受け、当面は自宅マンションに安置される。通夜は28日、葬儀・告別式は翌29日。家族のみで営むといい「たくさんの人にお見せできないのは少し残念」としつつ「皆さんに愛してもらった“平尾昌晃”らしい、今にも踊りだしそうな姿で送り出すことを親父は喜んでくれるのでは」と話した。

 勇気は歌手ながら「チャラ男キャラ」で露出するなど「先生(平尾さん)には怒られてばかりだった」。舞台での共演は11年秋、名古屋市でのチャリティー公演が最後になったといい「紅白歌合戦で、蛍の光を指揮する先生と並ぶのが夢だった。親孝行できなかったなあ」と目頭を押さえた。

 ▼エンバーミング 遺体の防腐や消毒が目的。ポンプを使い全身の血液を抜き、薬液を全身に行き渡らせる。10日前後保存できる施術が一般的だが、薬液の調合次第では何年も遺体の状態を保てる。赤い薬液で遺体の肌の色をよく見せたり、損傷を修復するなど遺族の悲しみを和らげる目的もある。所要時間は3~4時間、費用は15万~20万円。土葬文化の欧米に比べると日本での普及率は低いが、年々増加傾向。2016年は処置件数は約3万6000件。全国に約35の施術施設がある。


五木ひろし「歌い続けてご恩返ししたい」 悲しみこらえ…出世曲で平尾さん追悼
7/24(月) 6:00配信 デイリースポーツ

835
 「別れの鐘の音」を歌い上げる五木ひろし=新歌舞伎座(撮影・石湯恒介)

 21日に肺炎のため亡くなった作曲家で歌手の平尾昌晃さん(享年79)の訃報を受けて、歌手の五木ひろし(69)が23日、大阪・新歌舞伎座公演で、「よこはま・たそがれ」など平尾作品3曲を追悼唱でささげた。

 五木は恩人を亡くした悲しみを必死にこらえ、平尾さんが手がけ、自身をスター街道に導いた出世曲を追悼歌唱した。

 歌謡ショーで「私の原点です」と「よこはま-」を披露。カーテンコールでは出演者全員で「ふるさと」を合唱。最後に五木が1人、舞台に残り「平尾先生に、ありがとうございましたとお伝えしたいです」と沈痛な表情で語り、「別れの鐘の音」を捧げた。

 無名だった1970年に「全日本歌謡選手権」で平尾さんと故山口洋子さんに素質を見込まれ、翌年に五木ひろしとして再デビュー。平尾さんと山口さんが手がけた「よこはま-」が大ヒットし、紅白初出場も果たした。

 終演後に取材に応じた五木は「『よこはま-』のキャンペーンの時は、レコード屋の店頭で平尾先生がお客さんを集め、私を呼び込んでくださったのを思い出します」と回顧。平尾さんとは昨年の紅白でも対面して激励されたといい「お元気だと思ってました。まだ信じられません」と言葉を詰まらせた。

 「五木ひろしを誕生させた山口先生に続き平尾先生までもが旅立たれて…。でも、私が元気である限り、歌い続けてご恩返ししたい」と誓った。


畑中葉子『あなたの居ないひとり旅』現実に…平尾さん訃報に沈痛
7/24(月) 6:00配信 デイリースポーツ

 21日に肺炎のため亡くなった作曲家で歌手の平尾昌晃さん(享年79)の訃報を受けて、1978年の大ヒット曲「カナダからの手紙」をデュエットした歌手の畑中葉子(58)が23日、都内で会見し、平尾さんとの思い出を涙ながらに語った。同曲の歌詞を引用し、「『あなたの居ないひとり旅です』とあるのが、現実に…」と肩を落とした。

 恩師の訃報に触れてから一夜が明け、畑中が悲痛な胸中を吐露した。舞台「Nostalgia」に出演後、報道陣の取材に対応。2015年9月の「ウエスタンカーニバル」公演に平尾さんが出演した際、対面したのが最後になったといい、「先生のご体調が良くないことは存じ上げてました。もうお会いすることができないかもと、覚悟していたところはありました」とうなだれた。

 畑中が中学2年のとき、引っ越し先が平尾さんの自宅近辺だったことが縁で、平尾さんが開いたミュージックスクールの生徒となり、新人ながら「カナダ-」のデュエット相手に抜てきされた。NHK紅白歌合戦にも出場し、一気にスターダムに駆け上がった。

 来年は発売から40年の節目だったが、「歌詞の中に『あなたの居ないひとり旅です』とあるのが、現実になってしまいました…。これからも大切に歌わせていただきたい」と涙を浮かべ、唇をかみしめた。

 16歳で父親を亡くしている畑中にとって、平尾さんは「父親のように思っていた存在」と回想。初婚の相手は平尾さんの弟子で、離婚したときには「何だよ!!しょうがねえな」と励まされたという。今年の正月には、平尾さんから直筆で「いつもありがとうね」とお歳暮の礼状が届いたことも明かした。

 「デビューが18歳で、1曲目でヒットして鼻が高くなって、平尾先生にもたびたび失礼な態度があったと思います。結婚し、子育てをして、先生の偉大さを感じるようになったことをお伝えできないまま、お別れになってしまいました」。恩返しをせずに迎えた“デュエット解消”に、後悔の念を募らせていた。


五木ひろし、涙の千秋楽 平尾さんに手向け「別れの鐘の音」
7/24(月) 5:38配信 スポニチアネックス

834
「別れの鐘の音」を歌いながら涙を拭う五木ひろし

 ◇作曲家・平尾昌晃さん死去

 歌手の五木ひろし(69)が23日、大阪・新歌舞伎座で特別公演の千秋楽を迎え、亡くなった恩人・平尾さんの提供曲を熱唱した。

 本編中は座長として気丈に務めたが、アンコールでは訃報に触れ「悲しく寂しく、何とも言えない気持ち」と言葉を詰まらせた。「旅立たれてしまった先生に感謝を込めて歌う」と最後に「別れの鐘の音」を披露し、涙を拭った。

 平尾さん作曲の「よこはま・たそがれ」は毎回歌ってきたが、「別れ…」は平尾さんが亡くなる前から千秋楽で特別にやると決めていた。終演後、「偶然だったのか…これも驚き」と吐露し、「たくさん歌を作っていただき、僕の中にいっぱい平尾メロディーが残っている。元気な限り歌い続けるのが恩返し」と語った。


♪あなたの居ないひとり旅…の歌詞 畑中葉子「現実になってしまった」
7/24(月) 5:33配信 スポニチアネックス

 ◇作曲家・平尾昌晃さん死去

 平尾さんとのデュエット曲「カナダからの手紙」が大ヒットした歌手の畑中葉子(58)は23日、都内の劇場で出演舞台「Nostalgia」の終演後に報道陣に対応。「私は16歳の時に父を亡くし、(平尾さんを)父のように感じていたので残念です」と目を潤ませながら悼んだ。

 15年9月に都内で平尾さんが出演した公演を訪れ、「おお、元気?」と声を掛けられたのが最後の対面となった。今年1月には、平尾さんからお歳暮のお返しにと「いつもありがとうね」と書かれた手紙とクッキーが届いたという。

 「カナダからの手紙」は来年発売40周年を迎える。「歌詞に“あなたの居ないひとり旅です”とありますが、現実になってしまった。これからも一人で大切に歌っていきたい」と力を込めた。


小柳ルミ子「瀬戸の花嫁は宝物」平尾さん急死「言葉が見つかりません」
7/24(月) 5:00配信 スポニチアネックス

828
98年6月、平尾昌晃さんの音楽生活40周年パーティーで小柳ルミ子と

 ◇作曲家・平尾昌晃さん死去

 「瀬戸の花嫁」が大ヒットした小柳ルミ子(65)は23日、所属事務所を通じてコメントを発表。「17歳で先生と初めてお会いしてから48年、数え切れないほどの思い出があります。哀(かな)しくて、今の気持ちを表す言葉が見つかりません」と大きなショックを受けている。

 デビュー曲「わたしの城下町」から「京のにわか雨」など代表曲は平尾さんが手掛けたものが多く「そのどれもが大切ですし、“瀬戸の花嫁”は私の宝物です。平尾先生の魂とも言える楽曲をこれからも歌える限り、大切に歌っていきたい」と誓った。


天国の恩人・平尾昌晃さんへ五木ひろし追悼の「別れの鐘の音」熱唱…涙ぬぐう場面も
7/23(日) 19:34配信 スポーツ報知

833
大阪での座長公演で、平尾昌晃さん作曲の歌を熱唱する五木ひろし

 歌手の五木ひろし(69)が23日、大阪・上本町の新歌舞伎座で特別公演千秋楽を迎え、「よこはま・たそがれ」など、肺気腫のため21日に亡くなった平尾昌晃さん(享年79)が作曲した楽曲を熱唱した。

 「よこはま―」は五木の人生を変えた1971年のヒット曲。また、以前から千秋楽のために用意していたアンコール曲「ふるさと」「別れの鐘の音」は偶然にも平尾さんの作曲で、五木はMCで「歌手にとって作品との出合いがすべて。これほど、そう思ったことはありません」と語り、「別れの―」の途中には、客席側に背を向けて目元に手をやるシーンもあった。

 五木は終演後に会見。22日の公演が終了した午後8時半ごろに楽屋で訃報を聞き、「ビックリしました。お元気だと思っていたので…」と、しんみり。昨年のNHK紅白歌合戦の際に会ったのが最後。「会うたびに『よく頑張っているね』とおっしゃってくれた」と振り返り、「悲しい、寂しい思いでいっぱい」と大恩人の死を悼んだ。


小柳ルミ子 平尾昌晃氏の冥福祈る…代表曲「瀬戸の花嫁」を作曲、親愛なる平尾先生
7/23(日) 19:13配信 デイリースポーツ

832
小柳ルミ子

 歌手の小柳ルミ子(65)が、肺炎のため21日に79歳で死去した作曲家・平尾昌晃氏の冥福を祈った。小柳の代表曲「瀬戸の花嫁」を平尾氏が作曲した。

【写真】畑中葉子 恩人・平尾さんとの別れに涙

 小柳は23日午前1時過ぎにブログを更新。「平尾先生のマネージャー様から訃報のお電話を頂きました」と訃報に接したことを記した。「今はショックで何も考えられません。落ち着いたら又、改めてコメントさせて頂こうと思っております。親愛なる平尾先生ご冥福をお祈り致します」と恩人の死に言葉を失った。


畑中葉子「父のように感じていた」平尾昌晃さんの思い出涙ながらに語る
7/23(日) 18:43配信 スポーツ報知

 21日に肺気腫のため亡くなった歌手で作曲家の平尾昌晃さん(享年79)の訃報を受けて、大ヒット曲「カナダからの手紙」(78年)でデュエットした歌手の畑中葉子(58)が23日、都内で取材に応じ、涙ながらに思い出を語った。

 22日に舞台「Nostalgia」に出演後、関係者から訃報を聞いた。15年9月、五反田・ゆうぽうとの閉館時に平尾さんが出演した「ウエスタンカーニバル」公演で会ったのが最後になり、「ステージで腰に手を当てて歌ってたので、だいぶ良くないのかなと思ってました。全ての方に温度差なく接するお優しい方でした」としのんだ。

 中学2年時に都内へ引っ越した際、平尾さんが同じマンションに住んでいた。その後、平尾さんの歌謡スクールに通い、18歳でデビュー曲「カナダ―」が大ヒット。NHK紅白歌合戦に2人で出場し「運命的なものを感じました。16歳で父を亡くしているので、父のように感じていたので残念です」と涙ぐんだ。

 歌謡スクールでレッスン時、畑中が歌の最後に一礼すると、平尾さんから「何でエンディングで頭下げるんだ。最後まで曲なんだよ」と一度だけ叱られ「一番胸に残ってます」。近年は交流が少なかったが、今年の正月に平尾さんから届いた寒中見舞いには初めて直筆の手紙が添えられ「いつもありがとう」とつづられた。

 同曲は来年で発売から40年を迎える。「歌詞に『あなたの居ない一人旅です』とあるけど、現実になってしまった。これからも1人で、大切に歌わせていただきたい」と前を向いた。


永井みゆき 平尾昌晃氏との最後の思い出を振り返る…レコーディング時に優しく指導
7/23(日) 18:37配信 デイリースポーツ

831
平尾昌晃氏との思い出を語る永井みゆき=都内

 肺炎のため21日に死去した作曲家・平尾昌晃氏(享年79)の最後のリリース楽曲「蛇の目小紋の女」を歌う歌手・永井みゆき(41)が23日、NHKラジオ第1「日曜バラエティー」(日曜、後1・05)に出演。「とても優しい方でした。突然のことで驚いています」などと心境を語り、追悼の思いを込め、同曲を熱唱した。その後、都内でデイリースポーツの取材に応じた永井は、平尾氏との思い出などを語った。

【写真】畑中葉子 恩人・平尾さんとの別れに…

 この楽曲は25周年記念曲の第2弾として4月19日に発売。初めて平尾氏の作品を歌うことになったが、2月のレコーディングに平尾氏はすべて立ち会ってくれた。当時の体調は一進一退で、すぐれない日もあったようだが、そんな様子はみせず「いつも笑顔で優しく指導してくれた。緊張している私に、何度も『大丈夫だから』と声をかけてくれて励ましてくれた」という。

 また楽曲のイメージを伝えるため、平尾氏は自らブースの中に入り、この曲を3番まで熱唱したことも。時々、パンやサラダなど自分の好物を「おいしいから」と差し入れてくれたという。

 5月31日には、都内で平尾氏が自らプロデュースしたライブにゲスト出演。この新曲を発表するコーナーを設けてくれ、ファンにも歌唱法を伝授するなど、ヒットへバックアップをしてくれた。実はこれが生前の平尾氏が、最後に公の場に登場した時。永井も最後の対面となった。「とても元気だったのに」と嘆いた。

 「(新曲で)新しい世界を生み出していただき感謝しています。これからも大事に歌っていきたい」と天に誓った永井。「(平尾)先生とは、これからもお仕事したかったです」と、最後まで悲しみをこらえていた。


五木ひろし「よこはま・たそがれ」歌い平尾さん悼む
7/23(日) 18:32配信 日刊スポーツ

 3度の改名を経て、平尾昌晃さんの「よこはま・たそがれ」を機に、スター街道を上った歌手、五木ひろし(69)が23日、大阪・新歌舞伎座の座長公演千秋楽で、平尾さんをしのんで「よこはた・たそがれ」「ふるさと」「別れの鐘の音(ね)」を歌い、追悼した。

【写真】故平尾昌晃さんの思い出を沈痛な面持ちで語る畑中葉子

 座長公演2部のショー。五木ひろしとしてのデビュー曲になった「よこはま-」を「私の原点です」と言い、熱唱。カーテンコールで共演者全員がはけた後には、21日に肺炎のために亡くなった平尾さんをしのび「昨日突然、平尾先生の訃報が届きました。人はいつか別れの時がくるものですが、やはり悲しく、寂しい」と、声を震わせながらあいさつした。

 五木はもともと、別名でデビュー後、鳴かず飛ばずで、2度改名。「三谷謙」として、オーディション番組「全日本歌謡選手権」に出場し、グランドチャンピオンに輝き、再デビュー権を得た。

 同選手権の1週目ゲスト審査員が平尾さん、2週目が「よこはま-」を作詞した故山口洋子さんだった。71年に「五木ひろし」として、平尾さん作曲、山口さん作詞の「よこはま・たそがれ」でデビューし、ヒット歌手の仲間入り。五木は山口さん、今年2月に亡くなった作曲家の船村徹氏(享年84)とともに、平尾さんの3人を「五木ひろしの大恩人」として、慕っていた。

 五木は、73年に「夜空」でレコード大賞を獲得したが、これも平尾さんの作品。この日のステージでは「平尾先生、山口先生がいなかったら、五木ひろしはいなかった。本当に心から、ありがとうございますと言いたい」と話すと、深々と頭を下げていた。

2017年7月22日 (土)

歌手・作曲家の平尾昌晃氏が死去

歌手・作曲家として活躍した平尾昌晃(ひらお・まさあき)氏が21日午後11時40分、肺炎のため東京都内の病院で死去した。79歳。葬儀は家族葬で営む予定といい、秋頃に音楽葬を計画しているという。

平尾昌晃氏は東京都出身、1958年に歌手さしてデビューし、ミッキー・カーチス、故山下敬二郎と共にロカビリーブームを担った。ヒット曲に「星は何でも知っている」「ミヨちゃん」などがある。

60年代からは自身が歌い布施明が再リリースしてヒットした「おもいで」を皮切りに作曲家としても活躍、67年には布施明の「霧の摩周湖」、梓みちよ「渚のセニョリーナ」で第9回日本レコード大賞作曲賞を受賞、五木ひろし「よこはま・たそがれ」「夜空」、小柳ルミ子「わたしの城下町」「瀬戸の花嫁」など数々のヒット曲を提供した。テレビの人気時代劇「必殺仕事人」シリーズの音楽なども手掛けた。

74年、平尾昌晃音楽学校(現平尾昌晃ミュージックスクール)を設立し、後進の指導にも尽力。生徒だった畑中葉子とデュエットした「カナダからの手紙」などもヒットした。

2003年、紫綬褒章。日本作曲家協会常務理事、日本音楽著作権協会理事も務めた。

リンク:畑中葉子「カナダからの手紙が現実に」平尾さん悼む - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:畑中葉子 恩人・平尾さんとの別れに涙「あなたの居ない1人旅です」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:布施明「思い出は限りありません」平尾昌晃さん悼む - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:畑中葉子、恩師・平尾昌晃さん悼む「ありがとうございましたの言葉しかありません」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:結核で1年療養「故郷テーマに作曲」…平尾さん - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:もう聞けない「面白いだろ!」の決まり文句…担当記者が平尾昌晃さん悼む - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:森口博子、名付け親の平尾昌晃さん悼む「名前を大切にずっとずっと歌い続けます」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:和洋折衷の平尾節「私の城下町」など新しい歌謡曲…原点に家族の存在 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:平尾昌晃さん 希代の歌手、親しまれた人柄 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロカビリー3人男で人気博す/平尾昌晃さん略歴 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:昭和のヒットメーカー平尾昌晃さん急死 79歳肺炎 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:佐藤摩弥「先生が愛してくれたオートレースを世の中に広めていきます」…平尾昌晃さん悼む - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ミッキー・カーチス「本当に昔から才能のあるやつで」…平尾昌晃さん悼む - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:伊東ゆかり「星の王子様のような方」…平尾昌晃さん悼む - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:平尾昌晃さん死去…『瀬戸の花嫁』の小柳ルミ子「あまりにもショック」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:五木ひろし、平尾昌晃さんに感謝いっぱい「世に送り出してくださった」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:平尾さん 甘いマスクで優しいモテ男 2度の結婚も… - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:平尾昌晃さん死去、79歳 「瀬戸の花嫁」など名曲遺し - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:平尾昌晃さんは「五木ひろし誕生のきっかけを作っていただいた大恩人」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:次世代の育成に力注いだ平尾さん 音楽学校開校、聖子ら巣立つ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日本歌謡界の父・平尾昌晃さん、79歳で亡くなる…家族葬後に音楽葬も - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ミッキー・カーチス「残されちゃったね。本当に寂しいよ…」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:畑中葉子、恩師の訃報に号泣「もう一度、先生と歌いたかった」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:五木ひろし 平尾さんに感謝「僕を世に出してくれた大恩人です」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:平尾昌晃さん肺炎で死去、21日急変家族に見守られ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ミッキー・カーチス「残されちゃった」平尾さん悼む - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:平尾昌晃さん死去、79歳 「瀬戸の花嫁」「よこはま・たそがれ」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:平尾昌晃さんが肺炎のため死去 79歳 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:平尾昌晃さん死去 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:平尾昌晃さん亡くなる、肺炎のため21日に…79歳 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<訃報>平尾昌晃さん79歳=作曲家 「瀬戸の花嫁」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:作曲家で歌手の平尾昌晃さん死去…79歳 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:作曲家の平尾昌晃さん死去 「カナダからの手紙」など多くのヒット曲手がける - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:平尾昌晃さん死去=「瀬戸の花嫁」など作曲、79歳 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

畑中葉子「カナダからの手紙が現実に」平尾さん悼む
7/23(日) 18:27配信 日刊スポーツ

 歌手畑中葉子(58)が23日、都内で会見し、21日に肺炎のため亡くなった作曲家で、歌手としても活躍した平尾昌晃(ひらお・まさあき)さんへの思いを語った。

【写真】78年、紅白歌合戦で畑中葉子とデュエットする平尾昌晃さん

 畑中は78年発売の大ヒット曲「カナダからの手紙」を平尾さんとデュエットしていた。出演舞台「Nostalgia」の出演後に取材陣の取材に対応した。15年9月に東京・五反田ゆうぽうとホールの閉館を記念した「MIN-ON ウエスタン・カーニバル ファイナル」公演に平尾さんが出演した際に対面したのが最後だったといい、「この時も手を腰にあてて歌っていたり、去年か一昨年も倒れられたり、ご体調が良くないことは存じ上げてました」と明かした。訃報は22日夜の舞台出演後に知ったといい「多分、もうお会いすることできないと思っていたので、びっくりはしましたけど、覚悟していた部分はありました。私は16歳で父を亡くしていて、父のように感じていたので残念です」と涙ぐんだ。

 「カナダからの手紙」は来年で発売から40周年だった。「歌詞の中に『あなたの居ないひとり旅』とありますけど、現実になってしまったなと思います。これからもカナダからの手紙は1人で歌っていきたい。この曲だけでなく、たくさんの曲を残されて、そういった方とご一緒できて、うれしく思います」と話した。


畑中葉子 恩人・平尾さんとの別れに涙「あなたの居ない1人旅です」
7/23(日) 17:24配信 デイリースポーツ

 21日に肺炎のため亡くなった作曲家で歌手の平尾昌晃さん(享年79)の訃報を受けて、大ヒット曲「カナダからの手紙」を平尾さんとデュエットした歌手・畑中葉子(58)が23日、都内で会見し、平尾さんとの思い出を涙ながらに語った。

 舞台「Nostalgia」の出演後、報道陣の取材に対応。2015年9月に「ウエスタンカーニバル」公演に平尾さんが出演した際、対面したのが最後になったといい、「先生のご体調が良くないことは存じ上げてました。もうお会いすることができないかもと、覚悟していたところはありました。16歳で父を亡くしているので、父のように思っていたので残念です」と悲痛な胸中を吐露した。

 新人だった畑中が、平尾さんとのデュエット相手に抜擢され、「カナダ-」発売してから来年で40年。「歌詞の中に『あなたの居ない1人旅です』とあるのが、現実になってしまいました…。これからも大切に歌わせていただきたい」と瞳を潤ませながら、唇をかみしめた。


布施明「思い出は限りありません」平尾昌晃さん悼む
7/23(日) 17:13配信 日刊スポーツ

830
布施明

 歌手布施明(69)が23日、自身の公式サイトを更新し、21日に肺気腫のため79歳で死去した作曲家平尾昌晃さんを悼んだ。

【写真】紅白で畑中葉子とデュエット/平尾昌晃さん特集

 布施は新人当時の66年、病気療養中だった平尾さんがかつて歌った「おもいで」を再リリースし、人気歌手の仲間入りを果たした。

 一方で、歌手復帰を目指していた平尾さんが、本格的に作曲家の道を選ぶきっかけにもなったといわれる。

 布施はサイトのトップページで発表したコメントで、「平尾先生がいらっしゃった御陰で私 歌手 布施明が居ります。療養生活を強いられた先生の代役で昭和40年に歌った『おもいで』が私の歌謡歌手のスタートになり、そして先生は、そこから作曲家の道を歩まれることになりました」とつづった。

 その後も平尾さんから「霧の摩周湖」「恋」「愛の園」など、数十曲の楽曲提供を受けた。「アーティストとして 私人として 数多 御指導をいただきました。本当に有難う御座いました。思い出は限りがありません。辛いです。悲しいです。寂しいです」。最後は「師匠 弟子の布施明 心底より御冥福を御祈り申し上げます」と締めくくった。


畑中葉子、恩師・平尾昌晃さん悼む「ありがとうございましたの言葉しかありません」
7/23(日) 16:29配信 スポーツ報知

 21日に肺気腫のためなくなった歌手で作曲家の平尾昌晃さん(享年79)と「カナダからの手紙」でデュエットした歌手の畑中葉子(58)が23日、「先生には、ありがとうございましたの言葉しかありません」とコメントした。平尾昌晃歌謡スクールに通い、1978年に同曲でデビュー。大ヒットし、紅白歌合戦にも出場した。「来年で40年になります。(当時)全ての方に温度差なく接するお優しい平尾先生を拝見し、私もそのようになりたいと思ったことを覚えております」と振り返る。「これからは1人で、大切に『カナダからの手紙』を歌わせていただきます」と残念がった。


結核で1年療養「故郷テーマに作曲」…平尾さん
7/23(日) 10:27配信 読売新聞

829
(写真:読売新聞)

 珠玉のメロディーを次々と世に出し、人々に広く愛された作曲家で歌手の平尾昌晃さんが21日夜亡くなった。

 歌謡曲の一時代を作った音楽界の重鎮だった。

 早くから音楽的才能を発揮し、1950年代末にブームだったロカビリーの世界でスターとなった。人気歌手が集まるコンサート「日劇ウエスタンカーニバル」に出演。派手なファッションとキレのいい歌唱がうけ、女性人気も高かった。歌手としては「星は何んでも知っている」や自作曲の「ミヨちゃん」などをヒットさせている。

 布施明さんが平尾さんの作った「おもいで」をヒットさせると、作曲家として注目されるようになった。67年には日本レコード大賞作曲賞を受賞。当初は自分は歌手だという自覚が強く、心中は複雑だったという。翌年、結核のため、約1年間、長野県で療養生活を送った。この経験は大きく、「洋楽志向だった僕が、故郷をテーマに作曲するようになっていた」と、後に語っている。


もう聞けない「面白いだろ!」の決まり文句…担当記者が平尾昌晃さん悼む
7/23(日) 10:03配信 スポーツ報知

814
平尾昌晃さん

 歌手で作曲家の平尾昌晃(ひらお・まさあき)さんが21日午後11時40分、肺気腫のため都内の病院で死去した。79歳だった。

【写真】2012年1月、本紙のインタビューに応じ、笑顔でギターを手に歌謡曲を口ずさむ平尾昌晃さん

 平尾先生に最後にお会いしたのは5月31日に渋谷で行われた「アフタヌーンライブ」だった。田辺靖雄・九重佑三子夫妻、弟子のHANDSIGN、永井みゆきらが出演したイベントで、先生がプロデュースしていた。酸素吸入しながらもステージの真正面に陣取ってマイクパフォーマンスで会場を盛り上げ、「ダイアナ」を歌うシーンもあった。

 ウエスタンカーニバルでスターとなり、作曲家としては布施明や小柳ルミ子、五木ひろし、中条きよしにアグネス・チャンらをプロデュース。昭和歌謡の偉人ながら敷居の高さを感じさせない。事務所に訪ねていくと「この梨おいしいよ、食べて食べて」「甘いものは大丈夫でしょ、これおいしいから」と言っては一緒にほおばる。音楽以外の話も豊富だ。少年のころから筋金入りの巨人ファンで後楽園球場時代からシーズン席を持つほど。原辰徳前監督と親交が深く「辰徳君は僕が球場に行くと、いつも彼の隣の駐車スペースを確保してくれるんだ」と秘話を紹介しては場を盛り上げていた。

 とにかくサービス精神が旺盛なのだ。周囲に喜んでもらうことを常に考えている。そのベースになっているのは感謝の心だ。平尾先生と話をすると決まって出てくるフレーズがあった。「僕の人生は人との出会いなんですよ。それが全て」と…。ウエスタンブームが下火になり人気に陰りが出た時、俳優座に参加して俳優を目指したが芽が出なかった。「絶頂期を体験しているからこそ、誰にも見向きもされなかった時期は本当につらかった」という。

 不遇時代に布施明と出会い作曲家への道が開けたが好事魔多し。今度は肺結核を患った。主治医や看護師の尽力で命を取り留めたことで「みんなに助けられて今がある」と心に植え付けられた。これは後の作家活動や平尾先生が設立した認定NPO法人「ラブ&ハーモニー基金」につながっている。スターでありながら人なつっこい。それは実家が戦前からの大手化粧品会社で、慶応(高)ボーイという影響もあるだろうが、数々の挫折が平尾昌晃を作り上げたと思う。

 「面白いだろ!」―。ひとしきり話をして最後に念を押す決まり文句…。先生のトークがもっと聞きたいです。


森口博子、名付け親の平尾昌晃さん悼む「名前を大切にずっとずっと歌い続けます」
7/23(日) 9:52配信 スポーツ報知

 歌手の森口博子(49)が22日深夜にブログを更新し、恩師の歌手で作曲家の平尾昌晃(ひらお・まさあき)さんの死去を悼んだ。

 森口は、芸名の名付け親の訃報について「信じたくありません」と切り出し、「詩を書いてごらん。リリースに関係なく僕が曲をつけるから。コンサートで歌ったりしてさ。どんどんやろうよ!」と2人で話しをしていたことを明かし「先生とのお約束が果たせないまま、お別れだなんて。嫌です。無念です」と、15歳で出会った平尾さんとの思い出をつづった。

 そして「先生から頂いた、『森口博子』と言う名前を大切にずっとずっと歌い続けます。心からご冥福をお祈りいたします」と記した。


和洋折衷の平尾節「私の城下町」など新しい歌謡曲…原点に家族の存在
7/23(日) 8:00配信 スポニチアネックス

828
98年6月、平尾昌晃さんの音楽生活40周年パーティーで小柳ルミ子と

 ◇作曲家・平尾昌晃さん死去

 平尾昌晃さんは歌謡曲にポップスの要素を取り入れ、日本の風景が思い浮かぶ名曲を数多く残した。その根底にあるのは“和洋折衷”の精神。代表的なのが小柳ルミ子(65)の「わたしの城下町」(71年)。当時の最先端にいた作詞家、安井かずみさんとの共作で、日本的な詞やメロディーに洋楽のリズムを合わせることでミリオンヒットとなった。

 新人だった畑中葉子(58)とは横文字をサビに使ったデュエット曲「カナダからの手紙」(78年)で昭和歌謡史に残る大ヒットを記録。その後も水谷豊(65)の「カリフォルニア・コネクション」(79年)などを送り出している。

 原点にあるのは家族の存在だ。父親が化粧品会社を経営しており、戦後すぐに、自宅に米軍将校らを呼んでダンスパーティーを開催することもあった。平尾さん以外のきょうだいはフルートやピアノなど楽器を習熟。叔父はクラシック作曲家として有名な平尾貴四男氏で、父親は歌舞伎の三味線音楽である「長唄」や「清元」をたしなんでおり、その環境が平尾さんを育てた。最初は音楽に興味がなかったが、小3の時に将校からジャズのアルバムをもらったことで興味を覚え、「高校に入学した頃にはエルビス・プレスリーにしびれた」という。

 和洋折衷の精神は、「何でも面白いことは取り込んで生かす」というマルチな才能にもつながっている。作曲家としての顔を持ちながら、テレビではNHK「レッツゴーヤング」での司会や俳優としても活躍。複数の会社を経営するなど社長業もこなした。


平尾昌晃さん 希代の歌手、親しまれた人柄
7/23(日) 7:55配信 産経新聞

 「今度、ゆっくり話を聞いてね。まだ、やりたいことがたくさんあるから」

 今年1月、音楽関係者が集まった東京都内で開かれた新年会。今後のインタビュー取材を目的に声をかけると、平尾昌晃さんは目を輝かせながらそう話した。交わした握手から感じた手のぬくもりは、誰からも親しまれる優しい人柄そのものだった。

 平尾さんは小学生のころからラジオで、英語の歌詞を覚えるほど熱心に洋楽を聴いた。高校時代はできたばかりの日本ジャズ学校へ通い、進駐軍キャンプやジャズ喫茶に出演。ウエスタンバンドを組んだがエルビス・プレスリーの音楽に衝撃を受け、ロックバンドに仕立てた。

 歌手の山下敬二郎さんやミッキー・カーチスさんとともに「ロカビリー3人男」として親しまれた。平成23年の山下さんの通夜では「寂しいというか、悔しいよ」と涙ぐみながら遺影に語りかけ、山下さんの代表曲「ダイアナ」の歌唱を参列者約500人に提案。「けいちゃん、ありがとう!」と絶叫していたのが忘れられない。27年には閉館される東京・五反田の「ゆうぽうとホール」のファイナル公演「ウエスタンカーニバル」に登場。「寂しいね。そういう気持ちもあるけれど、みんなが駆けつけてくれた。うれしいね」とにっこり。軽快なステップを踏みながら歌った。

 希代の歌手でエンターテイナーはこれから、何をやりたかったのか。インタビューで新たな夢を聞きたかった。(竹中文)


ロカビリー3人男で人気博す/平尾昌晃さん略歴
7/23(日) 7:52配信 日刊スポーツ

827
08年2月、山下敬二郎さん(中央)ミッキー・カーチス(右)とロカビリーポーズ

 「瀬戸の花嫁」「よこはま・たそがれ」「カナダからの手紙」などのヒット曲で知られる作曲家で、歌手としても活躍した平尾昌晃(ひらお・まさあき)さんが21日午後11時40分、肺炎のため、都内の病院で死去した。79歳だった。ロカビリー歌手として社会現象を起こし、作曲家に転身後も多くのヒット曲を世に送り出した。葬儀・告別式は近親者で行い、後日お別れの会を開く予定。

【写真】紅白で畑中葉子とデュエット/平尾昌晃さん写真特集

 ◆平尾昌晃(ひらお・まさあき)1937年(昭12)12月24日、東京都生まれ。少年時代からジャズに親しみ、58年「リトル・ダーリン」でデビュー。ミッキー・カーチス、山下敬二郎さんとロカビリー3人男として人気を博す。作曲家としては67年「霧の摩周湖」「渚のセニョリーナ」で日本レコード大賞作曲賞を受賞。74年に「平尾昌晃歌謡教室(現ミュージックスクール)」開校。音楽、趣味のゴルフを通じた慈善活動を積極的に行った。私生活では72年に女子大生と結婚も離婚。78年に歌手小沢深雪と結婚したが離婚した。


昭和のヒットメーカー平尾昌晃さん急死 79歳肺炎
7/23(日) 7:52配信 日刊スポーツ

826
2月、石坂敬一さん「お別れの会」に出席した平尾昌晃さん

 「瀬戸の花嫁」「よこはま・たそがれ」「カナダからの手紙」などのヒット曲で知られる作曲家で、歌手としても活躍した平尾昌晃(ひらお・まさあき)さんが21日午後11時40分、肺炎のため、都内の病院で死去した。79歳だった。ロカビリー歌手として社会現象を起こし、作曲家に転身後も多くのヒット曲を世に送り出した。葬儀・告別式は近親者で行い、後日お別れの会を開く予定。

【写真】紅白で畑中葉子とデュエット/平尾昌晃さん写真特集

 平尾さんはもともと肺に疾患があり、15年1月に肺炎のため、約3週間入院したこともあった。所属事務所によると、今月13日に体調を崩し、都内のかかりつけの医師がいる病院に外来で訪れた。その後、暑い日が続いたこともあり、数日後に体調を悪化させてしまい入院し、たんの吸引などをしていた。入院中も仕事に対して前向きだったが、21日に容体が急変。家族やスタッフらに見守られて亡くなった。

 小学校時代から、ラジオで英語の歌詞を覚えるほど熱心に洋楽を聴いた。高校時代はできたばかりの日本ジャズ学校に通い、進駐軍キャンプやジャズ喫茶で腕を磨いた。ウエスタンバンドを組んだが、エルビス・プレスリーの音楽に衝撃を受け、ドラムを取り入れてロックバンドに仕立てた。58年に歌手デビュー。第1回日劇ウエスタンカーニバルに参加。ミッキー・カーチス、山下敬二郎さんとロカビリー旋風を巻き起こし、「和製プレスリー」と呼ばれ、ロカビリーブームの立役者になった。

 60年代半ばから作曲家に転身した。以前から肺を患っており、当時、医師から「3年間は肺を使ってはいけない。歌わないように」と告げられ、歌手活動は断念した。結核で倒れ、信州で療養生活を送ったこともあった。66年に作曲した布施明「霧の摩周湖」や67年の梓みちよ「渚のセニョリーナ」の両曲で日本レコード大賞作曲賞を受賞した。その後も「よこはま・たそがれ」「わたしの城下町」など提供曲が次々と大ヒットした。日ごろから「洋楽、邦楽、民謡、童謡など何でも好き。楽しいものは何でも取り入れちゃう」と話していたように、ポップスから演歌まで幅広く曲提供した。テレビ時代劇「必殺」シリーズの音楽や、アニメ「銀河鉄道999」の主題歌なども手掛け、ヒットメーカーとして一時代を築いた。

 74年に平尾昌晃歌謡教室(現平尾昌晃ミュージックスクール)を開校。狩人、松田聖子、中村あゆみ、森口博子らを育てた。78年にはスクール出身の畑中葉子とデュエットした「カナダからの手紙」がヒットした。03年には紫綬褒章を受章。06年から宮川泰さんの後を受けてNHK紅白歌合戦のフィナーレ「蛍の光」の指揮も務めた。


佐藤摩弥「先生が愛してくれたオートレースを世の中に広めていきます」…平尾昌晃さん悼む
7/23(日) 7:04配信 スポーツ報知

814
平尾昌晃さん

 歌手で作曲家の平尾昌晃(ひらお・まさあき)さんが21日午後11時40分、肺気腫のため都内の病院で死去した。79歳だった。

【写真】2012年1月、本紙のインタビューに応じ、笑顔でギターを手に歌謡曲を口ずさむ平尾昌晃さん

 佐藤摩弥(女子オートレーサー、平尾さんが手掛けた川口オートのテーマ曲のリメイク版「ぶっちぎりの青春☆NOW」のコーラスを担当)「オートレースのことをいつも気にかけていただき、感謝の言葉しかありません。個人的にも『けがは大丈夫かな? いつも頑張っているね』と連絡をもらっていました。平尾先生が愛してくれたオートレースをこれからも世の中に広めていくよう頑張ります」


ミッキー・カーチス「本当に昔から才能のあるやつで」…平尾昌晃さん悼む
7/23(日) 7:04配信 スポーツ報知

814
平尾昌晃さん

 歌手で作曲家の平尾昌晃(ひらお・まさあき)さんが21日午後11時40分、肺気腫のため都内の病院で死去した。79歳だった。

【写真】2012年1月、本紙のインタビューに応じ、笑顔でギターを手に歌謡曲を口ずさむ平尾昌晃さん

 ミッキー・カーチス(ミュージシャンで俳優、平尾さんと山下敬二郎さんと「ロカビリー3人男」として人気を博す)「まーちゃんとは、進駐軍の仕事をしていた時代からだから、10代の頃からの付き合いだったんだよ。『3人男』で日劇に出たときはそれぞれ、お互い良いライバルだったから楽しかったよ。本当に昔から才能のあるやつで、オレとは違う素晴らしい才能を持っているやつだったね。けいちゃん(山下敬二郎さん)、まーちゃんと逝ってしまって、残されちゃったね。本当に寂しいよ…。ご冥福をお祈りします」


伊東ゆかり「星の王子様のような方」…平尾昌晃さん悼む
7/23(日) 7:04配信 スポーツ報知

814
平尾昌晃さん

 歌手で作曲家の平尾昌晃(ひらお・まさあき)さんが21日午後11時40分、肺気腫のため都内の病院で死去した。79歳だった。

【写真】2012年1月、本紙のインタビューに応じ、笑顔でギターを手に歌謡曲を口ずさむ平尾昌晃さん

 伊東ゆかり(歌手)「初めてお会いした時、星の王子様のような方だなぁ…と思ったことを今でも覚えています。私の大好きな『恋のしずく』を作曲していただいた時、レコーディングでギターを弾きながら歌っていただきました時の姿を、なんてすてきなんだろうって思いながら見ていました。去年の12月、BSジャパンで平尾先生を特集した番組でご一緒させていただいた時、ご体調が悪そうだったので気になってはいたんですけど…。これから『恋のしずく』を歌う度に平尾先生のことを思い出すんだろうな、と思います。ご冥福をお祈り申し上げます」


平尾昌晃さん死去…『瀬戸の花嫁』の小柳ルミ子「あまりにもショック」
7/23(日) 7:00配信 サンケイスポーツ

 「瀬戸の花嫁」「よこはま・たそがれ」など数多くのヒット曲を手掛けた作曲家で歌手、平尾昌晃(ひらお・まさあき)さんが肺炎のため、21日午後11時40分に東京都内の病院で死去したことが22日、分かった。79歳だった。葬儀・告別式は近親者で執り行い、秋頃に音楽葬を開く予定。関係者によると、平尾さんはかねてから肺が弱く1週間前に症状が悪化して入院。復帰を目指して療養していたという。温和な笑顔で親しまれた巨星が、ついに力尽きた。

 昭和の歌謡史を代表する偉大なヒットメーカーが、この世を去った。

 関係者によると、平尾さんは1968年に肺結核を患って以降、肺に疾患があり、2年前には肺がんを発症して闘病。その後は入退院を繰り返し、今年5月にも息苦しいと体調不良を訴えて1カ月ほど入院していた。

 一時は回復したが、今月13日に暑い日が続いたこともあって体調を崩して検査入院。入院中も仕事に対して前向きで亡くなる前日20日には食欲もあり、大好きなゴルフの全英オープンをテレビ観戦するなど体調も良かったが、亡くなる1時間前の21日午後11時ごろに容体が急変。最期は夫人や数人の親族、事務所関係者に看取られ、眠るような穏やかな顔で息を引き取った。息子で歌手、平尾勇気(36)は看取れなかったという。

 近親者によると、2月22日の作曲家、船村徹さん(享年84)の通夜には車いすで参列していたが、同27日のオートレース選手表彰式では笑顔でステージに登壇し、乾杯の音頭を取るなど元気な姿を見せていた。

 クラシック一家に生まれた平尾さんは、慶応高中退後に当時人気を博していたウエスタンバンド「チャック・ワゴン・ボーイズ」で音楽活動を開始。1958年に「リトル・ダーリン」でソロデビューし、“和製プレスリー”として話題に。ミッキー・カーチス(79)、故山下敬二郎さん(享年71)とともに「ロカビリー三人男」とも呼ばれ、日劇ウエスタンカーニバルの看板スターとして活躍した。

 その後は作曲家としても才能を発揮し、布施明(69)の「霧の摩周湖」、五木ひろし(69)の「よこはま・たそがれ」や小柳ルミ子(65)の「瀬戸の花嫁」などヒットを連発。歌手としても、自身が設立した「平尾昌晃ミュージックスクール」の卒業生、畑中葉子(58)とのデュエット「カナダからの手紙」が大ヒットした。

 「瀬戸の花嫁」などの楽曲提供を受けた小柳はこの日、カシマスタジアムで行われたサッカー・J1鹿島対スペイン1部セビリアを観戦後、関係者から恩師の訃報を聞き、落胆。サンケイスポーツの取材に応じ、「お体がすぐれないということは聞いていました。あまりにもショックで、今は言葉がみつかりません。たくさんの思い出がありすぎて…」と突然の出来事にがっくりと肩を落とした。

 平尾さんは近年、日本テレビ系「ものまねバトル」やNHK「のど自慢チャンピオン大会」で審査員を務めるなど幅広く活動。2006年からは「NHK紅白歌合戦」でフィナーレを飾る「蛍の光」の指揮を担当。最後まで作曲活動にも意欲的だった昭和の巨匠は人々の心に多くの思い出を刻み、天国へ旅立った。


五木ひろし、平尾昌晃さんに感謝いっぱい「世に送り出してくださった」
7/23(日) 7:00配信 サンケイスポーツ

 日本を代表する作曲家、平尾昌晃さん(享年79)の訃報が伝わった22日、芸能界に衝撃が広がった。「よこはま・たそがれ」で再デビューした演歌歌手、五木ひろし(69)は「今日があるのも平尾先生のおかげです」と“生みの親”に感謝。平尾さん、故山下敬二郎さん(享年71)とともに「ロカビリー三人男」として活躍した歌手で俳優、ミッキー・カーチス(79)も「寂しいよ」と悲しみに暮れた。

 数々の名曲とともに、一流アーティストを生み出してきた平尾さん。突然の悲報に、まな弟子や苦楽をともにした友人らが喪失感をにじませた。

 「ただただ驚いています。現実と思えません」

 この日、関係者から悲報を知らされた五木は絶句。約2年前に平尾さんが体調を悪くして心配していたというが、「昨年のNHK紅白歌合戦でもお会いして、『元気? 頑張ってるね』と気さくに話しかけてくださった。元気になられてよかったと安心していたのに…」と肩を落とした。

 不遇の時代を経て、1971年に故人と作詞家の故山口洋子さん(享年77)が手掛けた「よこはま-」で、「五木ひろし」として再デビュー。その後も数々のヒット曲を書いてもらった。「歌い続けることが、五木ひろしを世に送り出してくださった先生への恩返しだと思っております」と天国の平尾さんに誓った。

 小柳ルミ子(65)やアグネス・チャン(61)ら、平尾さんの曲を歌った多くの歌手も追悼のコメントを寄せた。「草原の輝き」などを作曲してもらったアグネスは「45年におよぶ歌手生活の中で、良いときも悪いときもずっと見守り、励ましてくださいました」と恩師に感謝。「とても寂しいですが、素晴らしい作品の数々は永遠に人々の心に残るでしょう」と悼んだ。

 「ロカビリー三人男」として平尾さん、山下さんと一時代を築いたミッキーは、10代の進駐軍時代からの付き合いを振り返り、「本当に昔から才能のある奴で、オレとは違う素晴らしい才能を持っている奴だったね」と故人の人柄を回想。「けいちゃん、まーちゃんと逝ってしまって、残されちゃったね。本当に寂しいよ…」と盟友との別れを惜しんだ。


平尾さん 甘いマスクで優しいモテ男 2度の結婚も…
7/23(日) 6:01配信 スポニチアネックス

825
05年、渡辺プロ50周年パーティーで熱唱する平尾昌晃さん

 ◇作曲家・平尾昌晃さん死去

 柔らかな物腰と甘いマスクで、平尾さんは20代の頃から女性にもよくモテた。当時を知る関係者は「1955年ごろに外車のMGに乗っていたことを覚えてます。女性だけでなく、皆に優しかった。格好いいし、アイドルのような存在だった」と話した。

【写真】1977年、平尾昌晃さんと畑中葉子

 結婚は2度している。最初は72年に女子大生と結婚したが、当時16歳だった歌手小沢深雪との交際が原因とみられる離婚騒動に発展。1億5000万円の慰謝料を請求されるなど話題になった。小沢とは78年に再婚して85年に離婚している。


平尾昌晃さん死去、79歳 「瀬戸の花嫁」など名曲遺し
7/23(日) 5:59配信 デイリースポーツ

824
紅白歌合戦のエンディングで「蛍の光」を指揮する平尾昌晃さん(前列左から3人目)=06年12月31日 

 「日劇ウエスタンカーニバル」で歌手として一世を風靡(ふうび)し、作曲家としても「瀬戸の花嫁」「よこはま・たそがれ」など多くのヒット曲を手掛けた平尾昌晃さんが21日午後11時40分、肺炎のため都内の病院で死去したことが22日、分かった。79歳だった。東京都出身。若いころに結核で片肺を摘出したため日ごろから体調に気を配っていたが、2014年暮れから肺炎の症状が出るようになっていた。葬儀・告別式は家族葬で行い、秋にお別れの会を開く。

【写真】2013年、藤圭子さんをしのぶ平尾昌晃さん

 歌手、そして作曲家として、長年人々の心に歌で明かりをともし続けた平尾さんが、突然、天国へと旅立った。

 関係者によると、平尾さんは今月13日、肺炎による体調不良を訴え、主治医のいる都内の病院で診察を受けた。レントゲンや血液検査では病状は軽かったが、大事をとって入院した。その後も回復しないため、入院が続いていた。

 スタッフらと普通に会話するなど、深刻な状態ではなかった。だが21日の午後11時ごろに容体が急変。「苦しい」などと話しているうちに、同11時40分。家族、関係者に見守られながら息を引き取った。「あまりにも突然だった」(関係者)という。

 平尾さんは1968年に結核を罹(り)患し、片方の肺を摘出していた。そのため、日ごろから健康には注意していた。14年暮れには肺炎で入院。これ以後、酸素吸入器を携帯するようになった。

 年齢による免疫力の低下などで、時々肺炎にかかることもあったが、日々普通に活動していた。体調面を考え、ステージの仕事はセーブしていたが、自宅で作曲活動なども行っていた。合間には趣味の競馬、オートレースなどを楽しんでいたという。

 今年の5月31日には都内のライブハウスで、自身がプロデュースしたライブに顔を見せた。ステージには立たなかったが、客席でマイクを持ちロックンロールを歌った。これが最後の公の場。最後のテレビ番組は5月1日放送のBS日テレ「歌謡プレミアム」。また、4月19日発売の歌手・永井みゆきの「蛇の目小紋の女」が最後のリリースとなった。

 平尾さんは1958年「リトル・ダーリン」で歌手デビュー。第1回「日劇ウエスタンカーニバル」に参加し、ミッキー・カーチス、山下敬二郎さんとともに「ロカビリー3人男」として人気が爆発。“和製プレスリー”と呼ばれた。60年代半ばからは作曲家として活躍。「霧の摩周湖」、「瀬戸の花嫁」、「よこはま・たそがれ」など多くのヒット曲を世に送り出した。78年に畑中葉子とデュエットした「カナダからの手紙」はロングヒットとなった。NHK紅白歌合戦の「蛍の光」の指揮者としてもおなじみだった。


平尾昌晃さんは「五木ひろし誕生のきっかけを作っていただいた大恩人」
7/23(日) 5:47配信 スポーツ報知

823
71年に五木ひろし(右)の「よこはま・たそがれ」がヒットし作詞家・山口洋子さん(中)とテレビ出演

 歌手の五木ひろし(69)が22日、平尾昌晃さんの訃報に「ただただ驚いています。現実とは思えません」と肩を落とした。

【写真】在りし日の平尾昌晃さん

 71年の「五木ひろし」名義での再デビュー曲「よこはま・たそがれ」、73年のレコード大賞に輝いた「夜空」など、平尾氏による作曲で次々にヒットを飛ばした。「平尾先生は、五木ひろし誕生のきっかけを作っていただいた大恩人です。早くお会いして『今までありがとうございました』とお伝えしたいです」とコメントを寄せた。

 平尾氏との出会いは、10週勝ち抜きした70年の全日本歌謡選手権。1週目のゲスト審査員の平尾氏から「企画さえ合えば面白いのでは」と声を掛けられ、自信につながった。

 最後に会ったのは、昨年末のNHK紅白歌合戦だった。「2年ほど前に体調を悪くされて心配しておりましたが、平尾先生が『元気? 頑張ってるね』と気さくに話しかけてくださり、元気になられて良かったと安心していたので、まさか亡くなられるとはとビックリしてます」と語った。

 自身の原点となった恩師の訃報に「これからもステージで歌い続けることが、五木ひろしを世に送り出してくださった平尾先生への恩返しだと思っています」と歌い継ぐことを誓った。


次世代の育成に力注いだ平尾さん 音楽学校開校、聖子ら巣立つ
7/23(日) 5:34配信 スポニチアネックス

822
ミュージックスクールで生徒を指導する平尾昌晃さん

 ◇作曲家・平尾昌晃さん死去

 平尾さんは次世代の育成にも力を注いだ。74年に「平尾昌晃ミュージックスクール」を開校し、「温かみのある歌手を育てたくなった。僕はミュージックドクター。半年間教えてダメな時は判断する」と語っていた。

 同所からは松田聖子(55)川崎麻世(54)、石野真子(56)、故川島なお美さんらが巣立っている。関係者は「その志を音楽業界一丸で継いでいきたい」としている。


日本歌謡界の父・平尾昌晃さん、79歳で亡くなる…家族葬後に音楽葬も
7/23(日) 5:33配信 スポーツ報知

821
2012年1月、本紙のインタビューに応じ、笑顔でギターを手に歌謡曲を口ずさむ平尾昌晃さん

 歌手で作曲家の平尾昌晃(ひらお・まさあき)さんが21日午後11時40分、肺気腫のため都内の病院で死去した。79歳だった。「日劇ウエスタンカーニバル」の人気シンガーとして活躍後、作曲にも才能を発揮。布施明(69)の「霧の摩周湖」や五木ひろし(69)の「よこはま・たそがれ」、小柳ルミ子(65)の「瀬戸の花嫁」などヒット曲を書き下ろした一方で、歌い手としても畑中葉子(58)とのデュエット「カナダからの手紙」を大ヒットさせた。後進の育成にも意欲的だった日本の歌謡界のヒットメーカーが、天国へ旅立った。

【写真】在りし日の平尾昌晃さん

 音楽を愛し、愛された日本歌謡界の父が、この世を去った。関係者によると、平尾さんはかねて肺をわずらっていたが、5月に体調を崩し1か月ほど入院。一時は回復したものの、7月中旬に症状が悪化したことから再度入院し療養していたが、数日前に容体が急変した。

 5月31日に自身のプロデュースライブで、教え子のステージを客席から見守ったのが、最後の公の場となった。葬儀は家族葬で営む予定といい、秋頃に音楽葬を計画しているという。

 昭和の音楽の歴史を体現するような大スターだった。慶応高在学中に湘南の米軍キャンプにボーカルとして出演し、歌手人生をスタート。ジャズ、カントリー、ロックと多ジャンルに精通した。銀座のジャズ喫茶「テネシー」で歌っているところを渡邊美佐さん(現渡辺プロダクショングループ代表)に見初められ、1958年に「リトル・ダーリン」でデビューした。

 その1か月後からスタートした「日劇ウエスタンカーニバル」では一気にトップシンガーに。「ミヨチャン」などのヒットを飛ばし、ミッキー・カーチス(79)、山下敬二郎さん(11年死去、享年71)と「ロカビリー3人男」と呼ばれ、圧倒的な人気を博した。

 肺結核をわずらい、医師に歌手業を止められたことから作曲にも才能を発揮。66年に布施に書き下ろした「霧の摩周湖」が大ヒットした。71年、五木に提供した「よこはま・たそがれ」、小柳に提供した「わたしの城下町」で作曲家としての地位を不動のものとした。73年、五木に提供した「夜空」では、その年のレコード大賞を受賞している。「必殺」シリーズなどの時代劇、アニメ「銀河鉄道999」、宝塚ミュージカル「ベルサイユのばら」など、劇伴(劇中の伴奏音楽)の分野でも活躍した。

 日本の音楽界を担う、後進の育成にも早くから取り組んだ。74年には「平尾昌晃 ミュージックスクール」を開校し、同校の生徒だった畑中と組んで「カナダからの手紙」をリリース。2人の優しい声質とハーモニーが話題となり、紅白歌合戦にも出場した。結核で大手術を経験したことから、チャリティー活動にも精を出した。75年から始めた「平尾昌晃チャリティゴルフ」は、現在ではプロ、アマ、タレントが集結する恒例行事となっている。

 歌謡界の大御所でありながら腰が低く、いつも笑顔を絶やさないおだやかな人柄で誰からも愛された。巨人やオートレースのファンとしても知られ、紅白歌合戦では、クライマックスに出演者全員で歌う「蛍の光」の指揮を2006年から昨年まで務めていた。歌の力を信じ、生涯現役として輝きを放ったスターが、その名の通り星となった。

 ◆平尾 昌晃(ひらお・まさあき)本名同じ。1937年12月24日、東京府東京市牛込(現・新宿区)生まれ。慶応高1年時に米軍キャンプで歌手活動をスタートし、58年に「リトル・ダーリン」でソロデビュー。ロカビリー歌手として爆発的な人気を博す。作曲家に転身後、ヒットを連発するが、結核を患い68年に肋骨(ろっこつ)6本を除去する。03年に紫綬褒章受章。日本作曲家協会常務理事を務めている。歌手の平尾勇気は息子。


ミッキー・カーチス「残されちゃったね。本当に寂しいよ…」
7/23(日) 5:33配信 スポニチアネックス

820
98年、音楽生活40周年記念パーティーでミッキーカーチス(左)、山下敬二郎さん(右)と熱唱する平尾昌晃さん(中央)

 ◇作曲家・平尾昌晃さん死去

 平尾さんらと「ロカビリー三人男」として一大ブームを築いたミッキー・カーチス(78)は「けいちゃん、まーちゃんと逝ってしまって、残されちゃったね。本当に寂しいよ…」とコメントした。

【写真】77年、熱唱するロカビリー三人男

 2011年に山下さん、そして平尾さんも旅立った。「三人男で日劇に出たときは、お互い良いライバルだったから楽しかったよ」と振り返った。

 平尾さんとは「進駐軍の仕事をしていた時代からだから10代の頃からの付き合いだった」と言い、「昔から才能のあるやつで、俺とは違う素晴らしい才能を持っているやつだった。ご冥福をお祈りします」と悼んだ。


畑中葉子、恩師の訃報に号泣「もう一度、先生と歌いたかった」
7/23(日) 5:00配信 スポニチアネックス

 ◇作曲家・平尾昌晃さん死去

 平尾さんとのデュエット曲「カナダからの手紙」が大ヒットした歌手・畑中葉子(58)は恩師の訃報に号泣。子育てに区切りがつき、2013年からライブ活動を開始していただけに「もう一度、先生と歌いたかったです」と言葉を詰まらせた。

【写真】「カナダからの手紙」をデュエットした平尾昌晃さんと畑中葉子

 「カナダ…」の大ヒットから1年後にソロデビューしたが、すぐに平尾さんの弟子にあたる作曲家と電撃結婚。「“しょうがないなあ、何やってるんだよ”って、言われただけ。先生の言葉には泣いてしまいました」と振り返った。

 再婚して歌手活動を休業していた20年前にも、平尾さんは母親の通夜に駆けつけてくれた。「本当に優しい方でした」と涙をあふれさせた。


五木ひろし 平尾さんに感謝「僕を世に出してくれた大恩人です」
7/23(日) 5:00配信 スポニチアネックス

819
11年10月、星野哲郎さんの一周忌法要に参列した平尾さん(左)と五木ひろし

 ◇作曲家・平尾昌晃さん死去

 五木ひろし(69)が22日、大阪・新歌舞伎座で上演中の座長公演終演後にスポニチ本紙の取材に応じた。平尾さんに最後に会ったのは昨年末のNHK紅白歌合戦。以前、鼻に付けていた酸素チューブを外しており「元気になられたと安心していた」と、ショックを隠しきれなかった。

【写真】紅白歌合戦のエンディングで「蛍の光」の指揮者を務めた平尾昌晃さん

 三谷謙の芸名で活動していたが鳴かず飛ばずだった1970年、読売テレビのオーディション番組「全日本歌謡選手権」に出場。1週目のゲスト審査員が平尾さん、2週目が作詞家の故山口洋子さんだった。五木は10週勝ち抜いた。平尾さんは「地味な名前。これじゃ売れない」と、レコード会社社長だった故徳間康快氏に相談。「名前変えていい。三谷なんて知らなかったから」と言われた。

 山口さんが、自身が開業した銀座の高級クラブ「姫」の常連客だった五木寛之氏に「五木」の名前をもらっていいか尋ね、快諾を得た。

 五木ひろしとしての再デビュー曲「よこはま・たそがれ」は、もともと山口さんの詩として存在していた。よこはま たそがれ ホテルの小部屋――最後の部分が「あの人は 行ってしまった」だったところ、平尾さんが「行って行ってしまった」と変更。山口さんも「凄くいい」とゴーサインを出した。

 五木は同曲で日本レコード大賞の歌唱賞を受賞。NHK紅白歌合戦にも初出場し、スターの仲間入りをした。

 「僕の運命は歌謡選手権の最初の2週で決まったようなもの」と回想。「お二人に出会わなければ売れないまま終わってたかもしれないし、歌手を辞めていたかもしれない。僕を世に出してくれた大恩人です」と感謝した。

 今公演でも「よこはま・たそがれ」を歌い、23日の千秋楽では平尾さんの別の曲も歌う予定。「華々しい舞台で観客に訃報を伝えないといけないのはつらい。平尾先生への感謝の気持ちをステージから歌に込めておくることになる」と語った。


平尾昌晃さん肺炎で死去、21日急変家族に見守られ
7/23(日) 0:59配信 日刊スポーツ

818
平尾昌晃さん

 「瀬戸の花嫁」「よこはま・たそがれ」「カナダからの手紙」などのヒット曲で知られる作曲家で、歌手としても活躍した平尾昌晃(ひらお・まさあき)さんが21日午後11時40分、肺炎のため、都内の病院で死去した。79歳だった。

【写真】紅白で畑中葉子とデュエット/平尾昌晃さん写真特集

 ロカビリー歌手として社会現象を起こし、作曲家に転身後も多くのヒット曲を世に送り出した。葬儀・告別式は近親者で行い、後日お別れの会を開く予定。

 平尾さんはもともと肺に疾患があり、15年1月に肺炎のため、約3週間入院したこともあった。所属事務所によると、今月13日に体調を崩し、都内のかかりつけの医師がいる病院に外来で訪れた。その後、暑い日が続いたこともあり、数日後に体調を悪化させてしまい入院し、たんの吸引などをしていた。入院中も仕事に対して前向きだったが、21日に容体が急変。家族やスタッフらに見守られて亡くなった。

 小学校時代から、ラジオで英語の歌詞を覚えるほど熱心に洋楽を聴いた。高校時代はできたばかりの日本ジャズ学校に通い、進駐軍キャンプやジャズ喫茶で腕を磨いた。ウエスタンバンドを組んだが、エルビス・プレスリーの音楽に衝撃を受け、ドラムを取り入れてロックバンドに仕立てた。58年に歌手デビュー。第1回日劇ウエスタンカーニバルに参加。ミッキー・カーチス、山下敬二郎さんとロカビリー旋風を巻き起こし、「和製プレスリー」と呼ばれ、ロカビリーブームの立役者になった。

 60年代半ばから作曲家に転身した。以前から肺を患っており、当時、医師から「3年間は肺を使ってはいけない。歌わないように」と告げられ、歌手活動は断念した。

 67年に作曲した布施明「霧の摩周湖」や梓みちよ「渚のセニョリーナ」の両曲で日本レコード大賞作曲賞を受賞した。その前後、結核で倒れたりしたため信州で療養生活を送った。のちに日刊スポーツの取材に「この時の経験が作曲家としての分岐点になりました。療養中、見ず知らずの人が野沢菜を漬けて持ってきてくれたり、初めて人間の温かさを感じた。心の故郷をテーマに曲を書きたいと思った」と振り返った。こうして「よこはま・たそがれ」「私の城下町」などが誕生した。その後もポップスから演歌まで幅広い曲を手掛け、ヒットメーカーとして一時代を築いた。

 74年に平尾昌晃歌謡教室(現平尾昌晃ミュージックスクール)を開校。狩人、松田聖子、中村あゆみ、森口博子らを育てた。78年にはスクール出身の畑中葉子とデュエットした「カナダからの手紙」がヒットした。03年には紫綬褒章を受章。06年から宮川泰さんの後を受けてNHK紅白歌合戦のフィナーレ「蛍の光」の指揮も務めた。


ミッキー・カーチス「残されちゃった」平尾さん悼む
7/22(土) 23:22配信 日刊スポーツ

817
平尾昌晃さんに追悼コメントを出したミッキー・カーチス

 平尾昌晃さんの訃報を受け、平尾さんと山下敬二郎さんとともに日劇ウエスタンカーニバルの「ロカビリー3人男」として活躍したミッキー・カーチス(78)がコメントした。

【写真】平尾昌晃さん死去「カナダからの手紙」他ヒット多数

 「まーちゃんとは進駐軍の仕事をしていた時代からだから10代の頃からの付き合いだったんだよ。3人男で日劇に出たときはそれぞれ、お互い良いライバルだったから楽しかったよ」と古くから交流があったことを明かし、「本当に昔から才能のあるやつで、オレとは違う素晴らしい才能を持っているやつだったね」としのんだ。

 続けて、「けいちゃん(山下敬二郎)、まーちゃんと逝ってしまって、残されちゃったね。本当に寂しいよ…」と、現在の心境を吐露した。


平尾昌晃さん死去、79歳 「瀬戸の花嫁」「よこはま・たそがれ」
7/22(土) 22:49配信 産経新聞

816
平尾昌晃さん=2001年6月(写真:産経新聞)

 「瀬戸の花嫁」「よこはま・たそがれ」など多数のヒット曲で知られる作曲家であり、自身も歌手として活躍した平尾昌晃(ひらお・まさあき)さんが21日午後11時40分、肺炎のため東京都内の病院で死去した。79歳。東京都出身。葬儀・告別式は近親者で行い、後日お別れの会を開く予定。

 昭和33年に歌手としてデビュー、第1回「日劇ウエスタンカーニバル」に参加し、ミッキー・カーチスさん、山下敬二郎さん共に“ロカビリー三人男”と呼ばれロカビリーブームを巻き起こした。

 40年頃からは作曲家として活躍。布施明さんに提供した「霧の摩周湖」、小柳ルミ子さんの「わたしの城下町」「瀬戸の花嫁」、五木ひろしさんの「よこはま・たそがれ」「夜空」、梓みちよさん「二人でお酒を」などを手掛け、昭和を代表するヒットメーカーとして一時代を築いた。

 歌手としての活動も続け、53年には畑中葉子さんとデュエットした「カナダからの手紙」がヒットした。


平尾昌晃さんが肺炎のため死去 79歳
7/22(土) 22:19配信 東スポWeb

815
平尾昌晃さん

「瀬戸の花嫁」や「よこはま・たそがれ」など、数多くのヒット曲で知られる作曲家で、歌手としても活躍した平尾昌晃さんが21日夜、肺炎のため死去した。79歳だった。

 1958年に歌手デビューし、ミッキー・カーチス(78)、山下敬二郎(故人)とともに「ロカビリー三人男」として一躍スターに。ロカビリーのブームが去ると、作曲を学び、次々に昭和歌謡の代表曲を世に送り出した。


平尾昌晃さん死去
時事通信 7/22(土) 22:08配信

810
「よこはま・たそがれ」「瀬戸の花嫁」などのヒット曲で知られる作曲家、歌手の平尾昌晃(ひらお・まさあき)さんが21日午後11時40分、肺炎のため東京都内の病院で死去、79歳だった。


平尾昌晃さん亡くなる、肺炎のため21日に…79歳
7/22(土) 22:00配信 スポーツ報知

814
平尾昌晃さん

 歌手で作曲家の平尾昌晃(ひらお・まさあき)さんが21日午後11時40分、肺気腫のため都内の病院で死去した。79歳だった。

 関係者によると、平尾さんはかねて肺をわずらっていたが、5月に体調を崩し1か月ほど入院。一時は回復したものの、7月中旬に症状が悪化したことから再度入院し療養していたが、数日前に容体が急変したという。葬儀は家族葬で営む予定といい、秋頃に音楽葬を計画しているという。

 東京府東京市(現・新宿区)生まれ。慶応高1年時に米軍キャンプで歌手活動をスタートし、58年に「リトル・ダーリン」でソロデビュー。ロカビリー歌手として「日劇ウエスタンカーニバル」の人気シンガーとして活躍後、作曲にも才能を発揮。布施明(69)の「霧の摩周湖」五木ひろし(69)の「よこはま・たそがれ」や小柳ルミ子(65)の「瀬戸の花嫁」などヒット曲を書き下ろした一方で、歌い手としても畑中葉子(58)とのデュエット「カナダからの手紙」を大ヒットさせた。


<訃報>平尾昌晃さん79歳=作曲家 「瀬戸の花嫁」
7/22(土) 21:59配信 毎日新聞

813
平尾昌晃さん

 「瀬戸の花嫁」「よこはま・たそがれ」など作曲家として多数のヒット曲を生み出し、歌手としても活躍した平尾昌晃(ひらお・まさあき)さんが21日、肺炎のため死去した。79歳。葬儀は近親者で営む。後日お別れの会を開く予定。

 東京都出身。慶応高校中退後、1958年に歌手デビュー。ミッキー・カーチスさん、山下敬二郎さんと共に当時流行したロカビリーを歌い上げる“ロカビリー三人男”と呼ばれ人気を博した。「星はなんでも知っている」「ミヨちゃん」などの曲がヒットした。

 60年代以降は作曲家として活躍。小柳ルミ子さんの歌う「瀬戸の花嫁」が72年に日本歌謡大賞を、五木ひろしさんの歌う「夜空」が73年に日本レコード大賞をそれぞれ受賞した。このほか「わたしの城下町」「霧の摩周湖」なども作曲した。自らの作曲で畑中葉子さんと歌った「カナダからの手紙」も人気を集めた。

 2003年に紫綬褒章受章。NHK紅白歌合戦の「蛍の光」合唱での指揮者やテレビのバラエティー番組出演など、お茶の間でもおなじみの顔だった。


作曲家で歌手の平尾昌晃さん死去…79歳
7/22(土) 21:55配信 読売新聞

812
平尾昌晃さん

 「瀬戸の花嫁」や「よこはま・たそがれ」など、昭和歌謡を代表する数多くのヒット曲を残した作曲家で、歌手としても活躍した平尾昌晃(ひらお・まさあき)さんが21日夜、肺炎で亡くなった。

 79歳だった。葬儀は近親者で行う。数日前から体調を崩していた。

 東京に生まれ、その後、神奈川県藤沢市に転居した。慶応高時代にバンドのボーカルとして米軍キャンプ回りを始め、1958年に歌手としてレコードデビュー。山下敬二郎さん、ミッキー・カーチスさんとともに「ロカビリー3人男」と呼ばれ、脚光を浴びた。

 60年代後半からは作曲家として活躍。布施明さんの「霧の摩周湖」や、小柳ルミ子さんの「わたしの城下町」「瀬戸の花嫁」、五木ひろしさんの「よこはま・たそがれ」などをヒットさせた。五木さんが歌った「夜空」は73年の日本レコード大賞に輝いている。親しみやすいメロディーを生みだし、歌謡曲の黄金時代を支え、長きにわたって日本の音楽界をリードした。


作曲家の平尾昌晃さん死去 「カナダからの手紙」など多くのヒット曲手がける
7/22(土) 21:53配信 スポニチアネックス

811
作曲家・平尾昌晃さん

 昭和の大ヒット曲「よこはまたそがれ」「瀬戸の花嫁」などの作曲で知られる作曲家の平尾昌晃(ひらお・まさあき)さんが21日午後11時40分、肺炎のため都内の病院で死去していたことが22日、分かった。79歳。東京市(現・東京都)出身。2年前に肺がんを患い闘病する傍ら、精力的に仕事をこなしていた。葬儀・告別式は近親者で行い、後日お別れの会を開く予定。

「カナダからの手紙」をデュエットした平尾昌晃さんと畑中葉子

 慶応義塾高中退後、当時人気のウエスタンバンド「チャック・ワゴン・ボーイズ」に入り音楽活動を開始。57年、石原裕次郎主演の「嵐を呼ぶ男」にも出演。翌年は「リトル・ダーリン」でソロ・デビューし、「星は何でも知っている」「ミヨチャン」がヒット。ミッキー・カーチス、山下敬二郎とともに「ロカビリー三人男」として日劇ウエスタンカーニバルの看板スターとなった。

 ロカビリーブーム後は作曲を勉強し、67年に布施明の「霧の摩周湖」、梓みちよ「渚のセニョリーナ」で第9回日本レコード大賞作曲賞を受賞。70年代は五木ひろし「よこはまたそがれ」、小柳ルミ子「瀬戸の花嫁」、アグネス・チャン「草原の輝き」などを作曲、ヒットチャート上位に作品が並んだ。

 74年に「平尾昌晃音楽学校(のちの平尾昌晃ミュージックスクール)」を創立。石野真子、狩人、松田聖子、倖田來未、後藤真希らを輩出。生徒だった畑中葉子とデュオを組み、78年に「カナダからの手紙」をデュエットし、大ヒットとなった。

 日本テレビの人気ドラマ「熱中時代」シリーズやテレビ朝日系の時代劇「必殺シリーズ」、アニメ「銀河鉄道999」などの音楽も手掛け、80年代からは宝塚歌劇団の舞台音楽にも携わり、幅広く才能を発揮した。06年からは「NHK紅白歌合戦」で番組のフィナーレを飾る「蛍の光」の指揮を務めた。


平尾昌晃さん死去=「瀬戸の花嫁」など作曲、79歳
7/22(土) 21:50配信 時事通信

810
「よこはま・たそがれ」「瀬戸の花嫁」などのヒット曲で知られる作曲家、歌手の平尾昌晃(ひらお・まさあき)さんが21日午後11時40分、肺炎のため東京都内の病院で死去、79歳だった。

 「よこはま・たそがれ」「瀬戸の花嫁」などのヒット曲で知られる作曲家、歌手の平尾昌晃(ひらお・まさあき)さんが21日午後11時40分、肺炎のため東京都内の病院で死去、79歳だった。

〔写真特集〕平尾昌晃さん

 東京都出身。

 1958年、歌手デビューし、ミッキー・カーチス、故山下敬二郎と共にロカビリーブームを担った。ヒット曲に「星は何でも知っている」などがある。

 60年代から作曲家としても活躍。布施明「霧の摩周湖」、五木ひろし「よこはま・たそがれ」「夜空」、小柳ルミ子「わたしの城下町」「瀬戸の花嫁」など数々のヒット曲を提供した。テレビの人気時代劇「必殺仕事人」シリーズの音楽なども手掛けた。

 74年、平尾昌晃音楽学校(現平尾昌晃ミュージックスクール)を設立し、後進の指導にも尽力。生徒だった畑中葉子とデュエットした「カナダからの手紙」などもヒットした。

 2003年、紫綬褒章。日本作曲家協会常務理事、日本音楽著作権協会理事も務めた。

2017年7月21日 (金)

九州北部で猛烈な雨・16

九州北部では5日午後、活発な梅雨前線の影響で局地的に猛烈な雨が降った。

福岡、大分、佐賀各県では線状の降水帯がほぼ東西に停滞。気象庁は記録的短時間大雨情報を相次いで発表し、土砂災害や低地の浸水、河川の増水に警戒するよう呼び掛けた。

午後1時40分までの1時間には福岡県の朝倉市付近や大刀洗町付近で120ミリ以上の雨が降ったとみられる。午後3時までの1時間には朝倉市や小郡市、筑前町の付近で120ミリ以上、大分県日田市の一部で約110ミリ、午後3時40分までの1時間には佐賀県鳥栖市付近で120ミリ以上の雨が降ったと推定される。

福岡県の朝倉市や筑前町などと大分県の中津市や日田市など、佐賀県基山町、熊本県産山村には土砂災害警戒情報が出された。

福岡県や県警などによると、有明海沿岸で見つかった女性2人を含む男女3人の死亡者の身元が17日、新たに判明し、福岡、大分両県の死者は計35人となった。両県では警察や自衛隊が行方不明者7人の捜索を続けている。

以上、時事通信の報道による。

10番目の記事
11番目の記事
12番目の記事
13番目の記事
14番目の記事
15番目の記事

リンク:「豪雨」有明海で流木やごみ回収 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:猛暑の中、不明者捜索や復旧作業 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州北部豪雨>度重なる被害、移住悩む住民 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州北部豪雨>仮設40戸を増設 福岡・朝倉 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<日田祇園祭>勇壮、華麗に山鉾巡行 文化遺産登録後、初 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:豪雨被災の大分・日田で山鉾巡行…復興願い乗せ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:九州豪雨の不明者、有明海沿岸部で合同捜索 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>朝倉に臨時FM局 災害情報など発信 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>災害に負けない…日田祇園祭 山鉾9基が巡行 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>朝倉の「鵜飼い」がピンチ 屋形船も流され… - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「道がいる。道を造らな」3日かけ住民が2.5キロ“復興の道” 豪雨で孤立、乗り切った集落 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州北部豪雨>激甚災害指定は大きな後押し 両知事 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州北部豪雨>流木が復旧作業の「壁」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州北部豪雨>娘の自宅訪ね、一緒に犠牲 89歳男性 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

「豪雨」有明海で流木やごみ回収
7/23(日) 13:52配信 ホウドウキョク

214
(写真:ホウドウキョク)

福岡県沖の有明海で23日朝、漁業者などが、九州北部豪雨で流れ込んだ流木や、ごみの回収作業を行った。
回収作業は、ノリの養殖に支障が出るのを防ごうと行われた。
23日は、周辺の漁協から、およそ320隻が出て、海面に浮いた流木や、ごみを集め、国や県の清掃船に積み込んだ。
福岡県によると、豪雨で発生した流木は、朝倉市と東峰村の川に堆積しているものだけで、およそ20万トンと推定されていて、海などに流れたものを含めると、量はさらに多くなるとみられている。


猛暑の中、不明者捜索や復旧作業
7/23(日) 11:13配信 ホウドウキョク

九州北部豪雨から2週間余り。猛暑の中、行方不明者の捜索や復旧作業が行われた。
今回の豪雨での福岡、大分両県の死者は35人。
依然、福岡・朝倉市で6人の行方がわからない中、行方不明者の捜索や復旧作業が行われ、朝倉市の一部では、敷地内の蛇口から水が出るなど、少しずつ復旧を実感できるようになってきた。
朝倉市の住民は「あっ、出た。やった。あー、出た出た」と話した。
また、福岡・朝倉市と東峰村には22日、1日でおよそ1,800人のボランティアが支援に訪れた。
ボランティアは「熊本出身で来たが、助け合いというか恩返しという意味で参加した」と話した。
住民は「大変ありがたく思います。本当にありがとうございました。助かります」と話した。
大分・日田市でも、最高気温が36.1度と厳しい猛暑日の中、500人を超えるボランティアが住宅の土砂の撤去などに汗を流していた。
一方、ユネスコの無形文化遺産に登録された、およそ300年の歴史を持つ「日田祇園」が22日始まった。
勇壮な9基の山鉾(やまぼこ)が街を練り歩き、復旧作業が進む市内に、威勢のいいかけ声とおはやしが響き渡った。
日田祇園は、23日まで行われる。


<九州北部豪雨>度重なる被害、移住悩む住民
7/22(土) 20:06配信 毎日新聞

 2012年に続く九州北部豪雨で再び大きな被害に見舞われた大分県日田市。被災者らは5年前の豪雨について「数十年に1度の大雨」と聞かされて復興を進めてきただけに今回の被害に落胆を隠せない。「移住するしか道はないのか」。度重なる被害に住み慣れた土地を手放すべきか悩む日々が続いている。

 「家が土地ごと流されとるぞ。川になっとる」。日田市大鶴地区の林業、藤井清成さん(57)は5日の豪雨で自宅から避難した後、近所の住人からそう聞かされてがくぜんとした。確認すると自宅は宅地もろとも流されて跡形もなくなり、その上を川が流れていた。

 かろうじて残っていたのは、隣接する倉庫の屋根部分だけ。もともと川は自宅のすぐ横を流れていたが、豪雨で橋の欄干に流木が詰まってせき止められ、流れが変化。新たな川が自宅を押し流した。

 5年前の豪雨でも近くで土砂崩れが起き、約2日間の避難所生活を送った。この時は床下浸水で収まった自宅を失ったショックは大きい。「生まれ育って57年間住み続けた家。集落に残って自宅を建て直したいが、これほど頻繁に災害に遭うのは恐ろしい。残るか、移住するか、気持ちは半々」と肩を落とす。

 同市小野地区の会社員、山本一二(いちじ)さん(63)も5年前の豪雨で近くの小野川が氾濫して自宅1階部分が浸水した。その後に小野川は護岸整備され、県土木事務所の担当者から「100年に1度の豪雨にも耐えられる」と聞かされた。しかし、今回の豪雨は想像を超えた。小野川は濁流と化して整備された護岸を崩し、自宅は基礎部分がえぐられて傾いた。

 山本さんは40年前の交通事故で左足が義足となり、右足にもまひが残る。車椅子生活になってもいいようにと1989年に自宅をバリアフリーに改築していた。住み慣れた土地でもあり、本音では移住したくないが、傾いた自宅を建て直すか決めかねている。「今回はものの見事にやられた」。山本さんは言葉を続けられなかった。

 日田市では今回の豪雨で死者3人、負傷者4人、住宅被害1177件が出ている。「前回の豪雨被害からようやく平常に戻ったと感じていたのに、今回また心を打ち砕かれた。雨が降る度に落ち着かない」。大鶴地区の集落で自治会長を務める藤井隆幸さん(68)も頭を抱える。今後、避難を判断する目安にするため、雨量を常時チェックできる雨量計を設置するよう行政に求めるつもりだ。「集落の高齢率は約5割。集団移転なども話題になるが年寄りには厳しいだろう。自主避難するタイミングを以前より早めるなどして身を守るしかない」【近松仁太郎、土田暁彦】


<九州北部豪雨>仮設40戸を増設 福岡・朝倉
7/22(土) 19:41配信 毎日新聞

 九州北部豪雨で福岡県は21日、朝倉市に仮設住宅40戸を増設すると発表した。既に着工した分を含めると仮設住宅は80戸に倍増するが、市は必要戸数を200~400戸としており、県は今後も増設する見通しだ。

 今回増設するのは、同市頓田の「みんなの広場」と同市宮野の市朝倉球場の各20戸。森田俊介市長は「集落単位で同じ所に行きたいという被災者の意向になるべく沿うような形にしたい」と話した。

 県は東峰村でも17戸を建設している。【中里顕】


<日田祇園祭>勇壮、華麗に山鉾巡行 文化遺産登録後、初
7/22(土) 19:09配信 毎日新聞

208
町並みを巡行する絢爛豪華な山鉾=大分県日田市で2017年7月22日午前、津村豊和撮影

 九州北部豪雨で被災した大分県日田市の日田祇園祭が22日、市内の隈・竹田、豆田両地区で始まり、山鉾(やまぼこ)9基が小京都の町並みを勇壮、華麗に巡行した。曳山(ひきやま)行事のユネスコ無形文化遺産登録後、初めて迎える晴れ舞台となった。

 日本遺産で国の重要伝統的建造物群保存地区でもある豆田地区は、九州北部豪雨で多くの商家や民家が床上・床下浸水した。被災を考慮し9基が勢ぞろいする20日の「集団顔見世」は中止されたが、22日からの本祭は自然災害や厄よけの願いを込めて始まった祭り本来の趣旨を尊重し実施することとした。

 「豪雨禍に負けるな! 日田は元気だ」との思いを込めた山鉾は午前から30度を超える暑い日差しの中、豆田八坂神社前を次々に出発。優雅な祇園ばやしの調べに乗り、天領時代の面影が色濃い町並みを熱く巡行した。

 両地区とも、ちょうちんを一斉にともす23日夜の「晩山」競演でクライマックスを迎える。【楢原義則】


豪雨被災の大分・日田で山鉾巡行…復興願い乗せ
7/22(土) 18:53配信 読売新聞

210
「日田祇園祭」が始まり、街中を巡行する山鉾(22日午前9時5分、大分県日田市で)=秋月正樹撮影

 豪雨災害の被災地・大分県日田市で22日、約300年の歴史を持つ国重要無形民俗文化財の「日田祇園祭」が始まった。

 午前中は高さ約10メートルの山鉾(やまぼこ)8基が街中を巡行した。

 国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産登録後、初開催。今回の豪雨で、山鉾を持つ8町のうち豆田地区の4町はほぼ全域が浸水被害に遭い、祇園祭直前に山鉾が集結する「集団顔見世(かおみせ)」が中止になっていた。

 被災した自宅の後片づけなどで参加を見送った人もいるが、豆田下町山鉾振興会長の波多野平(ひとし)さん(71)は「祇園は災厄を退治する祭礼。これからの無病息災を願って山鉾を引き回したい」と力を込めた。

 祇園祭は23日まで。22、23日夜には、ちょうちんをともした山鉾「晩山(ばんやま)」が巡行する。


九州豪雨の不明者、有明海沿岸部で合同捜索
7/22(土) 13:09配信 読売新聞

209
ゴムボートで有明海を捜索する消防隊員(22日午前、福岡県大牟田市沖で)=木村歩撮影

 九州北部を襲った豪雨災害で、第7管区海上保安本部(北九州市)と福岡県警、福岡県南部の消防本部は22日、有明海沿岸部で行方不明者の合同捜索を行った。

 豪雨では朝倉市の6人が行方不明となっているが、約2時間の捜索で不明者は発見できなかった。

 三つの機関による海上での合同捜索は初めて。朝倉市を流れる筑後川の河口から半径5キロ圏内の有明海で実施した。7管の巡視艇や県警の警備艇、消防のゴムボート3隻の計5隻が投入されたほか、7管のヘリコプターが上空からも捜した。

 一方、朝倉市災害対策本部は22日、不明者の自宅やその周辺で実施していた自衛隊による強化捜索活動を21日で終了したと発表した。自衛隊や消防、警察などによる通常の捜索は継続する。


<九州豪雨>朝倉に臨時FM局 災害情報など発信
7/22(土) 12:06配信 毎日新聞

 九州北部豪雨で被災した福岡県朝倉市は21日夜、市内で被害が大きかった杷木地域をエリアとする臨時災害FM「あさくらさいがいエフエム」(周波数88.7メガヘルツ)を開局し、放送を始めた。罹災(りさい)証明書の手続きや水道の復旧状況など被災者に役立つ情報を届ける。

 インターネットや避難所での掲示などに加え、生活再建に向けた情報をより細かく伝えようと、九州総合通信局から臨時目的放送局として免許を受けた。情報を繰り返し流し、内容は毎日更新する。

 21日午後7時からの最初の放送でマイクに向かったのは市人事秘書課の足立祐子さん(42)。アナウンス経験は無かったが「被害がとても大きい中、必要な情報が少しでも伝われば」と緊張しながらもしっかりと原稿を読み上げた。放送後「市民の皆さんの『前を向いていこう』という姿勢に自分も勇気をもらっている。放送で復興に貢献できれば」と話した。【井上卓也】


<九州豪雨>災害に負けない…日田祇園祭 山鉾9基が巡行
7/22(土) 11:18配信 毎日新聞

208
町並みを巡行するきらびやかな山鉾=大分県日田市で2017年7月22日午前、津村豊和撮影

 ◇勇壮、華麗に ユネスコ無形文化遺産登録後、初の晴れ舞台

 九州北部豪雨で被災した大分県日田市の日田祇園祭が22日、市内の隈・竹田、豆田両地区で始まり、山鉾(やまぼこ)9基が小京都の町並みを勇壮、華麗に巡行した。曳山(ひきやま)行事のユネスコ無形文化遺産登録後、初めて迎える晴れ舞台となった。

 豆田地区は、九州北部豪雨で多くの商家や民家が床上・床下浸水した。被災を考慮し9基が勢ぞろいする20日の「集団顔見世」は中止されたが、22日からの本祭は自然災害や厄よけの願いを込めて始まった祭り本来の趣旨を尊重し実施することとした。

 「豪雨禍に負けるな! 日田は元気だ」との思いを込めた山鉾は午前10時過ぎ、31.2度の真夏日の中、豆田八坂神社前を次々に出発。優雅な祇園ばやしの調べに乗り、天領時代の面影が色濃い町並みを熱く巡行した。

 両地区とも、ちょうちんを一斉にともす23日夜の「晩山」競演でクライマックスを迎える。【楢原義則】


<九州豪雨>朝倉の「鵜飼い」がピンチ 屋形船も流され…
7/22(土) 11:06配信 毎日新聞

207
鵜を見つめ「早く鵜飼いを復活させたい」と話す梶原日出夫さん=福岡県朝倉市杷木志波で2017年7月21日、徳野仁子撮影

 九州北部豪雨で被災した福岡県朝倉市の原鶴温泉の夏の風物詩「鵜(う)飼い」が中断を余儀なくされている。鵜を使って筑後川の魚を取る伝統的な漁法で見物客でにぎわうが、豪雨で川に土砂がたまり、見学用の屋形船も流され、再開のめどはたたない状態だ。

 「いつまでも澄み切らんね」。自宅前を流れる茶色く濁った川を見つめ、朝倉市杷木(はき)志波で代々、鵜匠(うしょう)を営む梶原日出夫さん(61)はため息をついた。

 5日の豪雨で、8羽を飼育する小屋に水と土砂が流れ込み、鵜をかごに入れて高台に一時避難させた。小屋内の泥はかき出したが、川に大量の土砂が流れ込んだことで鵜の餌となるアユなどの魚が減った可能性がある。「5年前の豪雨でも魚の量が半分以下に減り、戻りきらないうちに追い打ちをかけられた」と声を落とす。

 原鶴温泉の鵜飼いは、他の地域のようなかがり火ではなくライトで照らす。鵜が魚を捕らえる瞬間を間近ではっきりと見ることができ「鵜が魚を捕らえると客からわっと歓声が上がる」。例年5月から9月までで、夏休みの今の時期がシーズン本番で一番にぎわう時期。だが「川の濁りがとれ、安全を確認しないと再開できない。今年は厳しいかもしれない」。

 見物客を乗せる屋形船も流された。約20年にわたって船頭を務めてきた朝倉市杷木久喜宮(くぐみや)の林定本さん(73)は5日、船が流されないように筑後川の船着き場で船をロープで鉄柱や木に結びつけて深夜まで見守った。目の前で2隻が流され、1隻は下流の同県柳川市で見つかったものの、鉄のアンカーが折れ曲がるなど破損していた。船着き場は今も土砂がたまったままだ。

 豪雨後「何か手伝えることありませんか」と県内外の昔の客や知人から電話があった。「楽しみにしてくれるお客さんのためにも、何とか再開できれば」。流木があたってはがれた船の塗装などを直しながら、清流が戻る日を待つ。【川上珠実】


「道がいる。道を造らな」3日かけ住民が2.5キロ“復興の道” 豪雨で孤立、乗り切った集落
7/22(土) 6:00配信 西日本新聞

205
重機で整備した道路で被災当初を振り返る熊谷義春さん(右)=20日午前7時ごろ、福岡県東峰村

 「道がいる。道を造らな」。福岡県東峰村の竹集落は5日の九州豪雨で村中心部につながる県道が土砂に埋もれ、孤立状態に陥った。電気も水道も断たれた住民たちは力を合わせ、重機を操り、草を刈り、3日間かけて“脱出路”を切り開いた。豪雨から2週間が過ぎ、暮らしの再建が本格化する中、自ら開いた活路は住民たちを支える「復興の道」となっている。

 竹集落は、旧宝珠山村地区の中で役場から最も遠い山あいにある。国の「日本の棚田百選」にも選ばれたのどかな景色が広がり、33世帯84人が暮らす。

 5日の豪雨では、近くを流れる宝珠山川が激流と化した。複数の家屋が流失し、泥や倒木が流れ込んだ住宅もあった。同地区では3人が亡くなった。下流域の県道は複数の場所が土砂で埋まり、集落は孤立した。

 住民らは集落内の公共施設に避難。約20人が身を寄せた公園管理棟では、自宅から発電機を持ち込み、岩の間から湧き出る水を引いた。熊谷義春区長(50)は「日頃から助け合ってきた集落。みんな、自然に役割分担した」と話す。米や野菜を持ち寄って自炊し、わなに掛かった鹿も食べた。

 「何とか村役場まで行かなければ」。豪雨から一夜明け、普段は利用しない林道をたどったが、至る所で崖崩れが起き、樹木が倒れていた。熊谷忠夫さん(60)が重機に乗り込み、男たちが中心となって土砂や倒木を撤去。道路脇の草も刈り、私有地を含めた約2・5キロの道を切り開いていった。被災4日目の夕方、車1台がようやく通れる迂回(うかい)路が完成した。熊谷さんは「道ができ、皆の不安が解消された」と振り返る。

 迂回路の開通後、状況は徐々に改善。自衛隊からの物資提供のほか、村の協力で近くのキャンプ場でシャワーが浴びられるようになった。看護師の女性は、高齢者の「お薬手帳」を取りまとめ、隣接する大分県日田市まで行き、薬を処方してもらった。

 20日朝、熊谷区長は「孤立状態を乗り切れたのは、一人一人がやるべきことをやった結果。災害はどこでも起こりうる」と話し、自分たちで切り開いた迂回路を通って、ふもとの勤務先に向かった。


<九州北部豪雨>激甚災害指定は大きな後押し 両知事
7/21(金) 21:20配信 毎日新聞

 九州北部豪雨が激甚災害に指定される見通しとなったことを受け、福岡県の小川洋知事は記者団に「復旧事業や取り組みについて財政面で心配せずにやれるのは心強い。各種復旧事業にこれからも迅速にしっかり取り組んでいきたい」と述べた。大分県の広瀬勝貞知事は「本格的な復旧に向けて大きな後押し。5年前にも(水害が)あり、『またか』という気持ちが強い。堤防のかさ上げなど、少しでも強靱(きょうじん)化をしていきたい」と語った。【西嶋正法、池内敬芳】


<九州北部豪雨>流木が復旧作業の「壁」
7/21(金) 21:15配信 毎日新聞

201
被災直後に大量の流木が流れ込んだ朝倉市山田の交差点。流木は道路脇に寄せられたが、手旗信号による片側交互通行が続いている=福岡県朝倉市山田で2017年7月21日午後3時13分、徳野仁子撮影

 九州北部豪雨で流れ出た大量の流木が被災地の復旧作業の大きな「壁」となっている。流木の量は福岡県の確認分だけで東京ドームの3分の1に相当する36万立方メートル(20万トン)以上と推計。被災地の至るところで流木が数メートルの高さで山積みにされて処理は進んでいない。処理ペースを速めようと、同県などは21日までに流木を一時保管する仮置き場を計25カ所確保。しかし土砂に埋まったものもあり、流木の総量は今も不明で、全面復旧の時期も見通せない状況だ。

 5日の豪雨で同県朝倉市と東峰村の多くの山で崖崩れが発生し、土砂とともに樹齢40年超を含む大量の大木が各河川に流れ込んだ。流木は道路や橋を損壊し、川でつながる有明海にも散乱した。

 同県によると、5年前の九州北部豪雨で出た災害廃棄物は流木の他にがれきなども含め約6万5000トン。今回は流木だけで20万トン以上にのぼる。しかも今回の推計では土砂に埋まったり海に流れたりした流木は対象外で、実際の量はもっと多いとみている。

 流木処理は国管理の河川や海は国が担当するほか、県管理の道路や河川は県が担当、農地などは市町村が担当となっている。福岡県は空き地などの1次仮置き場にまず流木を保管。その後により広い2次仮置き場に移し、そこで流木を破砕するなどして焼却する計画だ。

 両市村に設置された1次仮置き場9カ所が稼働しているが、処理ペースを速めるために、県などは21日までに両市村以外の「久留米・うきは工業用地」(久留米市田主丸町)など16カ所を新たに確保した。

 県は「必要な流木を当面保管できる場所は確保できた」としているが、警備員の配置などに調整が必要で、16カ所の開設時期は未定。また、2次仮置き場の設置場所はどこも決まっていない。

 流木についてはバイオマス燃料や建築資材への利活用も検討するが、水にぬれたり泥や傷が付いたりした木材は買い手が少なく、県の担当者は「大半は焼却せざるを得ないのではないか」と話す。

 流木は被災地の人々の生活再建の大きな妨げになっている。豪雨で川の水が道路へあふれた朝倉市山田の国道386号交差点。重機が入って流木や土砂の撤去作業が進んでいるが、交差点脇には3メートルを超える流木の山が今も積み上がり、国道は片側交互通行の規制が続いている。

 近くの国道脇でモモを栽培する同市菱野、妹川一さん(65)の畑にも流木が数え切れないほど横たわっている。「とても人の手では動かせない」とため息をつく。収穫量は大幅に減る見通しだ。「いつになれば流木を撤去でき、元の畑に戻るのか。本当に疲れました」とつぶやいた。【西嶋正法、井上卓也】


<九州北部豪雨>娘の自宅訪ね、一緒に犠牲 89歳男性
7/21(金) 19:01配信 毎日新聞

 九州北部豪雨で佐賀県の筑後川で遺体で見つかり、20日に身元が判明した福岡県うきは市浮羽町の小塩正さん(89)は、豪雨が襲った5日に朝倉市杷木星丸に住む娘の本河くに子さん(59)の自宅を訪ねていた。本河さんも遺体で発見されており、2人は豪雨で発生した土砂と流木によって家ごと押し流されたとみられる。

 21日、うきは市の自宅には喪服姿の親族が次々と集まった。孫の小塩康弘さん(42)は「高齢ながら足腰もしっかりしてしゃきしゃきと動き、自分のことは何でも自分でやっていた」と語った。体調が不安定だった本河さんを気にかけていたといい、5日も自ら車を運転して朝倉市に向かったという。

 亡くなった小塩さんについて、知人の大力正義さん(76)は「若いころは養蚕業を営んでいた。集落の会合でも、いつも静かに酒を飲んでいた。おとなしくてまじめな人だった」としのんだ。【川上珠実】

無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・37

「日韓請求権協定」を踏みにじる異常判決、ゆすりたかり、執拗な対日非難・罵倒、日本国内に紛れ込んだ韓国人による凶悪犯罪の多発等、異様な偏執狂国家・韓国による常軌を逸した「反日」敵対言動はますますエスカレートし続ける中、ついに朴槿恵(パククネ)は大統領職を罷免され、文在寅極左媚北政権誕生による国家の崩壊・滅亡がいよいよ現実味を帯びて来た。

卑しく愚劣な韓国が崩壊しようが滅亡しようが、それは愚劣な韓国人が自ら招来する自業自得であり、本ブログとして関知したことではないが、この愚劣で凶悪な国家が我が国に及ぼす数々の害悪については決して許容出来ない。

今日もまた繰り広げられる、この精神異常国家による数々の「反日」行為に対しては、もはやその個々の事例についていちいちコメントするのもいささかめんどうになって来た。“馬鹿がいかに馬鹿であるかを証明する”などというくだらないことのために、貴重な時間と労力を浪費したくない。そこで、それらに関するニュースが報じられるたびにそれを拾い集めて収録し、新たなニュースを収録するごとに掲載時刻を更新することにしよう。

それにしても、この世界でも有数のレイプ大国・売春婦輸出大国として女性の性と尊厳を残酷に踏みにじる「本場」である卑しくおぞましい悪徳国家・韓国の、例えば多数のベトナム人女性に対して行なったおぞましい蛮行の数々のように,自国の恥ずべき歴史を直視せずしたがって反省もせず、自らの凶悪な行為には都合よく口を拭って、他者を執拗かつ凶暴に非難する異常さ・邪悪さ凶悪さは、まさしく精神異常者のそれというほかはない。

一方、例えばアメリカ国内でも、この凶悪な韓国人どもに媚びを売って自己の選挙活動を有利にしようと言う日系アメリカ人政治家、マイケル・ホンダ(民主党)下院議員のように、韓国人同様に精神の歪んだ卑しいクズのような人間もいる。

無知で卑劣・愚劣な精神異常の韓国人に未来はない。さっさと滅亡するがいい。一刻も早く滅亡してくださいな。
愚劣な恥知らずの韓国人(朝鮮人)の未来に災いあれ! くたばれ韓国!

この前の記事
*1~16までの記事については、記事インデックス「野蛮国・韓国・北朝鮮関連」をご参照ください。
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・17
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・18
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・19
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・20
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・21
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・22
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・23
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・24
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・25
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・26
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・27
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・28
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・29
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・30
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・31
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・32
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・33
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・34
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・35
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・36

これまでの本ブログでの、キチガイ韓国に関連する記事

靖国神社爆破テロ事件 韓国人容疑者を逮捕・4 16.2.11
靖国神社爆破テロ事件 韓国人容疑者を逮捕・3 15.12.15
靖国神社爆破テロ事件 韓国人容疑者を逮捕・2 15.12.10
靖国神社爆破テロ事件 韓国人容疑者を逮捕 15.12.9
靖国神社爆破 韓国人テロリストが韓国に逃亡 15.12.3
靖国神社トイレで爆発音、電池やパイプ散乱 警視庁がテロ容疑で捜査 15.11.23
韓国で駐韓米大使にテロ行為 テロリストを野放しにする凶悪なテロ支援国家・韓国の実態・2 15.3.6
韓国で駐韓米大使にテロ行為 テロリストを野放しにする凶悪なテロ支援国家・韓国の実態 15.3.5
「竹島の日」式典開催に、不法占拠の韓国が狂気の非難 15.2.22
いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」の検証結果を公表・3 14.6.25
いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」の検証結果を公表・2 14.6.20
いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」の検証結果を公表 14.6.20
「テキサス親父」トニー・マラーノ氏、キチガイ国家・韓国を徹底批判 14.5.1
「河野談話」作成に携わった石原元官房副長官、いわゆる「従軍慰安婦」聞き取りの裏付けなしと証言・2 14.2.28
「河野談話」作成に携わった石原元官房副長官、いわゆる「従軍慰安婦」聞き取りの裏付けなしと証言 14.2.20
老いぼれ売国奴・村山富市、安倍首相を「売国奴」呼ばわり 14.1.30
特定アジアの野蛮国3国、国連安保理で日本非難の大合唱 14.1.30
日本維新の会、「河野談話」撤廃と河野洋平・朝日新聞社長の証人喚問要求の署名を展開 14.1.29
安倍首相は「竹島の日」式典に出席を 14.1.12
産経新聞、いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」が日韓の合作と暴く 14.1.1
韓国に創価学会会員100万人! 公明党が安倍政権の足を引っ張る理由 13.12.29
日本維新の会、「河野談話」の撤廃と河野洋平国会招致を求める署名を展開 13.12.28
伊藤博文を暗殺したテロリスト・安重根を賛美する凶悪野蛮国・韓国 13.11.18
いわゆる「慰安婦」問題で、国賊・河野洋平に公開質問状 13.11.6
産経新聞、いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」の基礎調査のずさんさを暴く 13.10.16
「反日」が生き甲斐のバカ国家・韓国、今度は「旭日旗禁止法」だとよ 13.9.26
韓国の破廉恥漢、靖国神社に放火の目的で侵入 13.9.23
「慰安婦の真実」国民運動、「河野談話」の撤廃を求める署名を国に提出、河野洋平個人の提訴も 13.9.16
『夕刊フジ』がキチガイ国家・韓国を厳しく批判 13.9.13
韓国人潘基文、詭弁を弄して日本非難の言い逃れ 13.8.29
韓国人潘基文、国連事務総長の中立義務を放擲し日本を非難 13.8.26
ヤクザのタカリ国家韓国の「裁判」に名を借りた恐喝に屈するな 13.8.18
我が国の英霊を侮辱・冒涜する、恥知らずの野蛮国・韓国のキチガイ国会議員ども 13.8.15
閣僚の靖国参拝に、公明党と韓国が殉国の英霊と日本人を卑しめる難癖 13.4.21
精神障害国家・韓国最大手紙『朝鮮日報』社説で「日本人には『加虐本能』が遺伝子の中に流れている」侮辱的暴論 12.9.26
野蛮国・韓国のキチガイぶり、ますますエスカレート(3) 12.9.16
野蛮国・韓国のキチガイぶり、ますますエスカレート(2) 12.8.23
野蛮国・韓国のキチガイぶり、ますますエスカレート 12.8.21
竹島の不法占拠、国際司法裁判所に提訴へ 12.8.16
劣等野蛮国家・韓国のキチガイ頭目・李明博、天皇陛下を罵倒 12.8.14
侵略国家韓国の頭目・李明博、不法占拠を続ける竹島に強行上陸 12.8.10


リンク:慰安婦合意評価、日韓で減少=「解決せず」が過半数―共同調査 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:韓国5カ年計画に抗議 政府、日韓合意順守も要求 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<政府>韓国に抗議 慰安婦被害の記念日制定、文政権が表明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日韓合意さらに揺らぐ 文在寅政権、「慰安婦『記念日』『研究所』『歴史館』」次々打ち出す - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「慰安婦」日韓合意 「韓国閣僚の発言は合意と矛盾」 自民特命委で批判相次ぐ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:安倍晋三氏とケネディ氏に送られた「慰安婦問題のデタラメ」を糾弾する手紙とは? 「朝鮮の真実」知る日韓古老が送る - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:女性家族相慰安婦発言 政府 韓国に抗議 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

慰安婦合意評価、日韓で減少=「解決せず」が過半数―共同調査
7/21(金) 17:43配信 時事通信

 日本の民間団体「言論NPO」と韓国の民間シンクタンク「東アジア研究院」が21日発表した共同世論調査で、慰安婦問題をめぐる2015年末の日韓合意を評価する人の割合が両国で昨年より減少した。

 合意で慰安婦問題が「解決されなかった」と答えた人は日本で53.8%、韓国でも75.0%に達し、政府間で約束しながら履行されず、新たな懸案となっている合意への両国民の不信感が浮き彫りになった。

 調査によると、日本で日韓合意を「評価する」と答えた人は41.8%で、昨年より6.1ポイント減少。「評価しない」は4.5ポイント増の25.4%だった。韓国では「評価する」が6.8ポイント減の21.3%、「評価しない」は17.9ポイント増の55.5%だった。

 韓国では合意に否定的な理由(複数回答可)として、「当事者である慰安婦の意見が反映されていない」が77.7%と圧倒的に多かった。一方、韓国で合意への不満が大きいことについて、日本では49.3%が「理解できない。結んだ合意は尊重し、履行すべきだ」と考えていた。

 歴史認識に関しては、日本では昨年、「日韓関係の発展に伴い徐々に解決する」という楽観的な見方が最も多かったが、今年は「日韓関係が発展しても解決は困難」が多数を占めた。歴史問題で解決すべき課題として「慰安婦問題」を挙げた人は日本で昨年の3倍を超える40.2%、韓国でも約10ポイント増の69.6%で、両国で大幅に増えた。

 相手国の印象を「良くない」と答えた人は日本で48.6%で、昨年から4.0ポイント増加。言論NPOの工藤泰志代表は「歴史問題での批判に加え、大統領の不正や弾劾など韓国の国内政治の混乱で印象が悪化した」と分析した。韓国では56.1%と依然高いが、昨年より4.9ポイント減少した。

 調査は日韓の各約1000人を対象に、6月中旬から約1カ月間かけて実施した。


韓国5カ年計画に抗議 政府、日韓合意順守も要求
7/21(金) 7:55配信 産経新聞

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権が「日本軍『慰安婦』被害者記念日」の制定などを盛り込んだ「国政運営5カ年計画」を発表したことを受け、日本政府が韓国側に抗議していたことが20日、分かった。

 抗議は在韓日本大使館参事官が19日、韓国外務省東北1課長に対して行った。一昨年末の慰安婦に関する日韓合意の順守も重ねて求めた。日韓合意が慰安婦問題の最終的かつ不可逆的な解決を確認したことを強調し、文政権による歴史問題での対応を牽制(けんせい)した。

 韓国政府の公式政策である5カ年計画では、慰安婦に関する研究所や歴史館の建設もうたっている。文政権は歴史問題とその他の問題を切り離す「ツートラック外交」を掲げているが、日本外務省幹部は「これだけいろいろと出てくるとツートラックと言われても素直に受け入れられない」と批判した。


<政府>韓国に抗議 慰安婦被害の記念日制定、文政権が表明
7/20(木) 19:52配信 毎日新聞

 政府は、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権が発表した「国政運営5カ年計画」で、2018年に慰安婦被害の記念日を制定すると表明したことなどに対し、外交ルートを通じて韓国側に抗議した。抗議は19日付。

 計画には19年に慰安婦問題に関する研究所の創設、20年に「歴史館」の建設を進める方針も盛り込まれた。日本政府は韓国側に「慰安婦に関する日韓合意の趣旨に反する」として、合意の着実な履行を改めて求めた。

 政府は、康京和(カンギョンファ)外相が韓国紙のインタビューで、日韓合意の再交渉が「選択肢の一つになり得る」と主張し、在韓日本大使館前に設置された少女像に関して「日本が移転を求めるほど、像はさらに作られる」と述べたことについても抗議した。【加藤明子】


日韓合意さらに揺らぐ 文在寅政権、「慰安婦『記念日』『研究所』『歴史館』」次々打ち出す
7/20(木) 19:33配信 J-CASTニュース

 慰安婦問題を「最終的かつ不可逆的に解決」することを確認するとしていた2015年12月末の日韓の合意が、さらに怪しくなってきた。選挙期間中に合意の「再交渉」を掲げて当選した文在寅(ムン・ジェイン)大統領政権が、事実上の施政方針を発表。その中で慰安婦の「記念日」制定や、「研究所」「歴史館」設置を掲げたからだ。

 合意では、「この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認」し「今後、国連等国際社会において、本問題について互いに非難・批判することは控える」とされてきた。今回の方針はこれに背きかねない内容だ。

■慰安婦が初めて名乗り出た8月14日が「記念日」に?

 「記念日」制定の方針が盛り込まれたのは、施政方針にあたる「国政運営5か年計画」。文大統領の諮問機関で、朴槿恵(パク・クネ)前政権からの引継ぎ役を担う「国政企画諮問委員会」が2017年7月19日に発表した。この「5か年計画」には、合意の「再交渉」こそ盛り込まれていないものの、女性家族省の「『慰安婦』被害者記念事業」として、(1)2018年に、元慰安婦の「記念日」を指定(2)19年に元慰安婦の研究所(仮称)を設置・運営(2)2020年に元慰安婦「歴史館」の建設を通じて調査・研究事業を体系化する、ことを掲げている。

 ただ、「5か年計画」では、記念日や研究所、歴史館の詳しい内容は明らかではない。しかし、「国政企画諮問委員会」が7月10日に発表した男女平等社会の実現のための政策では、8月14日を記念日にするとされている。8月14日は、1991年に金学順(キム・ハクスン)さん(当時67、1997年死去)が初めて元慰安婦として名乗り出た日だ。聯合ニュースは、「2015年の韓日慰安婦合意以後縮小された慰安婦被害者関連の記念事業が再び拡大する見通し」だと報じている。7月10日に発表された内容が「5か年計画」に引き継がれたとみられる。

 慰安婦問題をめぐっては、韓国の民間団体がユネスコ(国連教育科学文化機関)の「世界の記憶(旧・記憶遺産)」に元慰安婦らの証言などが登録されるよう活動しており、鄭鉉栢(チョンヒョンベク)女性家族相が政府予算を拠出し支援する考えを表明。これに対して岸田文雄外相は7月11日の記者会見で、「加盟国間の友好と相互理解の促進というユネスコ設立の本来の趣旨と目的に反しかねない」として「改めて強く申入れた」ことを明らかにした。

「被害者と国民が同意することができる解決策を導き出す」
 「5か年計画」の外務省の政策では、慰安婦問題について

  「被害者と国民が同意することができる解決策を導き出す」

としている。文政権は日本側に対して「合意内容に国民の理解が得られていない」などと繰り返し日本側に伝えており、再交渉に含みを持たせている。こういった立場が反映されたようだ。

 慰安婦問題以外の日韓関係では、竹島(韓国名・独島)問題や歴史問題については「断固対応する」としながら、「未来志向の大人の協力パートナー関係の発展」も目指す。「過去の歴史と、北朝鮮の核及びミサイル対応、両国間の実質協力とは分離して対応」するとしている。

 菅義偉官房長官は7月19日午後の記者会見で、「5か年計画」の内容について「承知をしていない」としながら、

  「いずれにしろ、この慰安婦問題は日韓両国で合意について同意しているわけですから、それに基づいてお互いが実施していくことがきわめて大事」

などと述べ、従来の政府見解を繰り返した。


「慰安婦」日韓合意 「韓国閣僚の発言は合意と矛盾」 自民特命委で批判相次ぐ
7/20(木) 8:05配信 産経新聞

 自民党は19日、「日本の名誉と信頼を回復するための特命委員会」を党本部で開き、慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した平成27年の日韓合意に反する言動が韓国などから相次ぐ現状を踏まえ、あらゆるルートを通じ合意履行の働きかけを強化することを確認した。

 韓国の鄭鉉栢(チョン・ヒョンベク)女性家族相は日韓合意の再協議に言及しているほか、韓国の民間団体などが申請した慰安婦関連資料の国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界記憶遺産への登録を支援する考えを示している。

 中曽根弘文特命委員長は会合のあいさつで、こうした動向を念頭に「国と国との合意は何なのかと遺憾に思う」と批判した。

 外務省は会合で、ソウルの日本大使館や釜山の日本総領事館前に違法に設置された慰安婦像を行政が管理できる条例が韓国で成立したことや、香港の日本総領事館近くに反日団体が慰安婦像2体を設置したことを説明した。日韓合意時に元慰安婦と認定された47人のうち34人が、日本の拠出金10億円を財源として支給される支援金を受け取ったことも報告した。

 出席者からは、日韓合意を国際社会に周知するため「合意に関する共通の英文を作り、訴えるべきだ」との意見が出た。元慰安婦への支援金については「日本はやるべきことを済ませ、韓国側も了解していることを韓国以外の国々にもアピールすべきだ」との声が聞かれた。

 柴山昌彦事務局長は会合後、記者団に記憶遺産登録を支援するといった韓国側の動きを「日韓合意と矛盾する」と非難した。その上で「さまざまな動きについて事前に情報を把握し、時機を逸することなく官民合わせて抗議を含めた対応をしていく」と述べた。


安倍晋三氏とケネディ氏に送られた「慰安婦問題のデタラメ」を糾弾する手紙とは? 「朝鮮の真実」知る日韓古老が送る
7/18(火) 10:23配信 産経新聞

999
安倍晋三首相への手紙を手にする西川清さん(喜多由浩撮影)(写真:産経新聞)

 2年前、日韓の間で最終的かつ不可逆的に解決したはずの慰安婦問題が再び、蒸し返されようとしている。新たに就任した韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は日韓合意の見直しをほのめかし、アメリカでは、韓国・中国系住民の運動によって慰安婦像の設置の動きが止まらない…。こうなることを見越したように「慰安婦問題の虚構性」を糾弾する手紙を日米の政治家宛に書いた2人の日韓の古老がいた。いずれも日本統治下の朝鮮にいて「真実」を知る生き証人である。

■慰安婦問題をめぐる「事実ではないこと」を見逃せない

 在米の韓国系米国人古老は、日本統治時代の朝鮮で生まれ、そこで教育を受けた。年齢は90歳に近い。戦後、韓国の名門大へ進み、朝鮮戦争に従軍。その後、渡米して帰化し、在米の大手企業に勤めた。残念ながら彼の個人情報はこれ以上明かせない。家族や親類にまで累が及ぶ懸念もあるからだ。

 2年前、米国のキャロライン・ケネディ駐日大使(当時)宛に手紙を書いたのは、アメリカで慰安婦問題をめぐって「事実ではないこと」がまかり通っている事態を、どうしても見逃せなかったからだ。

 「強制連行され、日本軍の性奴隷になった20万人もの婦女子」「かつてないほど残酷な20世紀最大の人身売買」…。2007年には日系のマイク・ホンダ米下院議員(当時)が主導して、日本の謝罪まで求めた決議が下院で可決された。在米の韓国・中国系住民の働きかけによって、各地で進む慰安婦像の設置計画。事実ではない“日本軍の蛮行”は、教科書にも掲載され、「日本人の名誉」はおとしめられるばかりだ。 

 ケネディ大使への手紙は、「(この問題が)東アジアにおける米・日・韓の同盟関係を弱体化させている」と始まり、事実の分析を踏まえた虚構性の根拠を個条書きにしている。

 ・狭い朝鮮半島から日本軍が20万人もの婦女子を大衆の抵抗もなく強制連行できるはずがない

 ・済州島での“慰安婦狩り”などを記した吉田清治氏の本が1989年に韓国で翻訳されるまでこうした「話」は聞いたことがなかった

 ・もし、実際にこうしたことが行われていたなら朝鮮にいた欧米の外交官、宣教師、メディア関係者らが何らかの報告をしていたはずだ-。

■アメリカでの事態を放置すれば、子々孫々にまで禍根を残す

 彼は当時、父親と済州島へ行ったことがあり、この問題が政治化するきっかけになった吉田清治氏が本に記した“慰安婦狩り”のような話は「一切聞かなかったし、日本の軍人が多数いるような物々しい状況にもなかった。だから(吉田氏の)本を読んだとき、おかしいと思った」とも答えている。

 彼には民族を裏切る気持ちも政治的な意図もない。さらにいえば朝鮮人を含め、慰安婦の存在自体を否定しているわけでもない。

 「当時は“おしん”の時代ですよ。家が貧しいがために、身を売られた若い女性は日本人にも朝鮮人にもいました。私も当時、朝鮮語の新聞で慰安婦募集の広告を目にした記憶があります。『親権者同伴、戸籍抄本持参で業者がいる旅館まで来るように』と書かれていたのが印象的でした」

 こうした自身の体験や客観的な事実を踏まえた上で彼はこういう。

 「前述のような話(日本軍が強制連行して性奴隷にした)は客観的に分析すれば、あり得ないと分かるでしょう。それなのに日本政府は事なかれ主義で謝ったり、お金を出したりした。アメリカでの事態を放置すれば、在米日本人、日系人、日系企業、旅行者…子々孫々にまで禍根を残すことになると思いますね」

 彼の思いとは裏腹にアメリカでの事態は悪化する一方。歯がゆさが募るばかりだ。「僕はいうなれば『部外者』です。動いたのは義侠(ぎきょう)心のようなものかな。本来なら日本人自身がやるべき仕事でしょう。特に当時の朝鮮にいて実際に見聞きした日本人たちがもっと声を上げて、今こそ『真実』を証言すべきですよ」

■「軍や官吏の強制」は絶対にない

 和歌山県田辺市に住む西川清さんは、大正4(1915)年生まれ、今月末で102歳になる。

 地元の林業学校を出て、日本統治下の朝鮮へ渡り、総督府の官吏になった。やがて20代の若さで、郡の内務課長に抜擢(ばってき)される。郡とは内地で言えば、都道府県と市町村の間に位置する自治体の単位。内務課長は人事や総務、そして、戦時動労働員(官斡旋(あっせん)や徴用)に携わる職だった。

 西川さんが安倍首相宛てに手紙を書いたのは平成25年。そこには「(韓国などがいう)従軍慰安婦なるものに、日本の軍や官吏が強制連行などに関係したことは絶対にありません。かく私が断言できるのは郡の内務課長を歴任した経験があるからです」とあった。

■強制連行、私の耳に入らないはずがない

 当時の行政系統は、朝鮮総督府→道→郡→(内地の市町村にあたる)邑(ゆう)・(さらに小さい規模の行政区分にあたる)面となっている。西川さんが携わった、朝鮮人の戦時動労働員は、総督府の指示によって、道・郡が邑・面に割り当てを行い、実際に人員を集める。

 西川さんは「朝鮮に徴用令が適用(昭和19年9月~)される前から『徴用』と呼ばれていたが、その際には労働条件をきちんと提示し、納得した上で内地へ行った。待遇も悪くなかったし、殴る蹴るで無理やり集めるなんて絶対にあり得ませんよ。もし、軍などが婦女子を慰安婦として強制連行したような事実があれば、(内務課長の)私の耳に入らないはずがありません。慰安婦を募集していたのは女衒(ぜげん)とよばれた業者です」と話す。

■戦前、戦中の実態も知らず机上の空論をもてあそぶのは慨嘆に耐えない

 記憶にあるのは、当時の朝鮮にあった娼家の姿だ。「カルボチブ(朝鮮語で娼家)」と居酒屋を指す「スルチブ」の2通りがあり、どちらの店にも、朝鮮人の若い女性の娼婦(しょうふ)を置いていた。公娼制度があった時代で、面事務所があるような街には必ず、2種類の店があったという。慰安婦になった中には、こうした店の女性も多かった。

 手紙で西川さんは、「カルボチブ、スルチブの戦前、戦中の実態も知らぬくせに、いいかげんに机上の空論をもてあそぶのは慨嘆に耐えない」と憤りをあらわにする。慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の「河野談話」の見直しを求めたが、返事は来なかった。

 西川さんはいう。「(日本統治時代の朝鮮は)治安もよく、穏やかな社会だった。創氏改名だって強制ではありません。役所の上司にも同僚にも朝鮮人はたくさんいたし、仲良くやっていたんです。こうした『真実』をぜひ、知ってほしいと思いますね」(文化部 喜多由浩)

 ■西川清(にしかわ・きよし)氏

 大正4(1915)年、和歌山県出身。熊野林業学校卒業後、日本統治下の朝鮮へ渡り、江原道産業部に就職。第1回朝鮮総督府地方官吏養成所へ入所し、28歳の若さで江原道寧越郡内務課長に就任、同原州郡内務課長、同道庁鉱工部鉱工課主任を経て終戦。戦後は和歌山県庁に勤めた。著書に「朝鮮総督府官吏最後の証言」(桜の花出版編集部)がある。


女性家族相慰安婦発言 政府 韓国に抗議
7/12(水) 7:55配信 産経新聞

 菅義偉官房長官は11日の記者会見で、韓国の鄭鉉栢(チョン・ヒョンベク)女性家族相が政府予算を拠出し、慰安婦関連資料の国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界記憶遺産登録を支援する考えを示したことについて「加盟国間の友好と相互理解促進というユネスコ設立の趣旨と目的に反しかねない」と批判した。外交ルートを通じ韓国政府に抗議したことも明らかにした。菅氏はまた、鄭氏が言及した一昨年末の慰安婦に関する日韓合意の再協議や、国立慰安婦博物館設立計画に対し「日韓合意は最終的かつ不可逆的な解決を確認した。着実な実施を求めていきたい」と述べた。

 韓国政府への抗議は、在韓日本大使館の鈴木秀生総括公使が10日、韓国外務省の鄭炳元(チョン・ビョンウォン)東北アジア局長に行った。記憶遺産登録への支援に日本側の懸念を申し入れ、日韓合意の着実な履行を求めることで再協議に応じない姿勢を示した。

 日韓合意で慰安婦問題については「国連など国際社会において、互いに非難・批判することは控える」としている。このため、韓国政府が支援を行えば、日韓合意と矛盾することになる。

2017年7月20日 (木)

東日本大震災等および原発事故関連のニュース・2245

引き続き、2011年3月11日に発生した、東日本大震災ならびに東電福島第一原発事故に関連するニュース記事を伝達します。

今後も引き続き、随時追加します。

リンク:内部の底で「溶けた核燃料」確認 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:対馬で韓国放射線監視、国内初の設置 規制委、70キロ先に古里原発、北朝鮮核も - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島3号機調査終了 底部にデブリ散在か 格納容器に小石のような堆積物 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:格納容器底、溶融燃料か=3号機で堆積、水中ロボ調査―福島第1 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:被ばく事故「核燃料用ではない」容器 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島3号機調査 「デブリの可能性高い」 格納容器に垂れ下がる塊 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島第1原発3号機 格納容器内部にデブリ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<伊方3号機停止認めず>車ない住民「死を待つしか」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:圧力容器下に溶融燃料か=3号機、水中ロボで発見―福島第1 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:伊方3号機 運転差し止め認めず - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<原子力機構被ばく>ポリ容器分解し水素ガス発生 中間報告 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ポリ容器は目的外使用=原子力機構「不適切」―被ばく事故 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:茨城で震度3 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<伊方3号機>停止認めず、住民の申し立て却下 松山地裁 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:伊方原発3号機、差し止め申請を却下…松山地裁 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:伊方原発差し止め認めず=新基準「不合理な点ない」―松山地裁 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:また東日本大震災の“復興マネー”が食い物に…性善説の審査 地元自治体「裏切られた思い」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:大飯原発再稼働で住民説明会=町長「理解深まる」―福井・おおい町 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島第1原発、22日にも3号機格納容器内調査 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:被災地発の文学賞=東北テーマに―仙台市の出版社など - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:復興補助金2億5千万円詐取 太陽光発電関連会社役員2人、詐欺容疑で逮捕 東京地検特捜部 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<復興補助金詐欺>精密機器開発の社長ら逮捕 東京地検 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

内部の底で「溶けた核燃料」確認
7/23(日) 10:59配信 ホウドウキョク

東京電力は、福島第1原発3号機の、格納容器内部の底の部分に、溶けた核燃料とみられる大きな塊が確認されたと発表した。
東京電力は会見で「(底部に)行ってみたところ、かなり堆積物というか、上から落っこちてきた構造物と、溶融して固まったものが散在している状況」と話した。
画像には岩のような大きな塊が映っているが、これが「デブリ」と呼ばれる溶けた核燃料とみられる。
高さは1メートルほどとみられ、東京電力は格納容器の底の中央部分に、溶け落ちた核燃料が構造物と混ざり合って大きな塊になったとしている。
また、格子状の床が外れて落ちている様子や、大きな配管が破損しているなど、格納容器の底にはデブリとみられるものや、落下してきた構造物が散らばっていたという。
国と東電は、夏にデブリの取り出し方針を決める予定だが、あらためて廃炉の厳しい状況がわかったとも言える。


対馬で韓国放射線監視、国内初の設置 規制委、70キロ先に古里原発、北朝鮮核も
7/23(日) 10:37配信 西日本新聞

212
対馬北端から約70キロの距離にある古里原発=6月上旬、韓国・釜山市

 原子力規制委員会が、長崎県・対馬北端に、韓国の原発事故や北朝鮮による核実験に備えた放射線監視装置(モニタリングポスト)を、年内にも設置することが分かった。事務局の原子力規制庁によると、海外の原発事故や核関連対応に絞った監視装置の設置は国内初となる。

 対馬北端は、原子炉が複数ある韓国の古里(コリ)原発(釜山市、蔚山市)から約70キロの距離にある。100キロ以上離れた玄海原発(佐賀県玄海町)より近く、北朝鮮情勢も緊迫しているため、規制庁によると「朝鮮半島に最も近い対馬で、不測の事態をすぐに検知できる態勢を整えるべきだと判断した」という。

213
地図

 設置を計画するのは、対馬北端の2次離島(大きな離島の周辺に点在する小島)、海栗(うに)島にある航空自衛隊分屯基地の敷地内。対馬では、島北端から約50キロ南の厳原町に、環境省が放射線を含む大気中の汚染物質を測定する装置を置いているが、国内での原発事故や大気汚染の監視が主な目的。規制庁は「対馬は南北に長く、新たな装置で観測網を充実させたい」としている。規制委は既に、対馬市に設置方針を伝えている。

 韓国では昨年秋、南東部で韓国最大規模の地震が発生、原発事故への不安が対馬でも高まりつつある。対馬市の比田勝尚喜市長は「朝鮮半島で原発事故などがあれば、風向きによっては島民に放射線被害が懸念される」として早期設置を求めている。

=2017/07/23付 西日本新聞朝刊=


福島3号機調査終了 底部にデブリ散在か 格納容器に小石のような堆積物
7/23(日) 7:55配信

 東京電力は22日、福島第1原発3号機の格納容器内で水中ロボットを使った3回目の調査を行い、格納容器の底に小石のような数多くの堆積物や、砂状、岩状の物体が落ちている様子を撮影するのに成功した。東電はこれらの物体を「原子炉中で溶けた金属と燃料が混じっている可能性が高い」としており、溶け落ちた核燃料(デブリ)が、さまざまな形状で格納容器内に広がっている可能性があることが確認された。

 デブリとみられる物体は、21日に行われた2回目の調査で初めて撮影された。この日の調査では、約6・4メートルの水がたまった格納容器の底にロボットが潜り、構造物などが落下した底部に何度か着座。脱落した作業用足場の上に、砂状の物体が降り積もっている様子なども撮影した。19日に開始した調査はこの日で終了した。

 東電の木元崇宏原子力・立地本部長代理は22日夜の会見で「これまでイメージとしてしか分からなかった格納容器内の構造物が、どのように散在しているかが画像で得られたことは非常に大きい」と評価した。

 撮影されたものがデブリかどうかについては「可能性として申し上げているのにすぎない」と断定を避けたが、「核燃料が溶け落ちていることは分かっているので、溶融した形状の物があることはデブリに近いと考えている」と述べた。

 国と東電はデブリの取り出し方針を今夏に決定する予定で、平成33年に1~3号機のいずれかでデブリ取り出しに着手する目標を掲げている。木元氏は「得られた膨大な画像を解析し、デブリの取り出し方針の決定に生かしてもらいたい」と述べた。

 この日は午前5時ごろに調査を開始し、正午前に終了。ロボットは格納容器内から回収された。


格納容器底、溶融燃料か=3号機で堆積、水中ロボ調査―福島第1
7/22(土) 21:44配信 時事通信

211
東京電力福島第1原発3号機の格納容器下部で水中ロボットが撮影した岩状の物体=22日(国際廃炉研究開発機構提供)

 東京電力は22日、福島第1原発3号機の原子炉格納容器の底部で、溶け落ちた核燃料(デブリ)とみられる物体を発見したと発表した。

 圧力容器から落ちて固まったような溶融物や炉内の構造物などが散在し、堆積していた。水中ロボットを使った3回目の調査で撮影した。

 3号機は圧力容器にあった核燃料の大半が溶け落ちたと推定されており、前日の調査で圧力容器下部でデブリとみられる物体が初めて見つかった。東電は水中ロボによる調査を終了。撮影した画像を分析し、物体がデブリかどうか確認を進める。

 格納容器内には原子炉を冷却した水がたまっている。水深は6.4メートルあり、水中ロボは圧力容器を支える土台の内側に潜った。

 東電によると、床面から1~2メートルの高さで溶融物や構造物などがあり、溶けた核燃料が混ざっている可能性が高い。圧力容器の真下には、高さ1メートル程度の岩状の物体があった。脱落した作業用足場の一部も確認された。

 東電の木元崇宏原子力・立地本部長代理は記者会見で「イメージでしか分からなかった物を、画像で捉えた意義は非常に大きい」と述べた。

 政府と東電は今夏、燃料の取り出し方針を決める予定。3号機の調査で初めてデブリの可能性が高い物体を捉えることができたが、同時に炉内の損傷の大きさも明らかになり、燃料取り出しが難航するのは確実だ。

 水中ロボは19日に内部に進入。21日に圧力容器の下部などを撮影した。22日はさらに深く潜航し、堆積した構造物の上に何度か降りた。


被ばく事故「核燃料用ではない」容器
7/22(土) 11:12配信 ホウドウキョク

保管していた容器が、事故の原因となった可能性が出てきた。
茨城・大洗町にある研究施設で6月、核燃料を入れたビニールバッグが破裂して、作業員が被ばくした事故で、日本原子力研究開発機構は、核燃料を入れていたポリエチレン製の容器や、混入していた接着剤などが化学反応を起こしてガスが発生したため、破裂したと推定した。
容器は本来、核燃料を入れるためのものではなかったという。
また、今回と同様に、核燃料に有機物が混入しているか、ポリエチレン製の容器などに入っているものが少なくとも349個あり、原子力機構は、対応を検討している。


福島3号機調査 「デブリの可能性高い」 格納容器に垂れ下がる塊
7/22(土) 7:55配信 産経新聞

 東京電力は21日、福島第1原発3号機の原子炉格納容器内で2回目となる水中ロボット調査を行い、圧力容器下部から鍾乳石のように垂れ下がる物体や、格納容器の壁側に堆積した物体の撮影に成功した。溶け落ちた核燃料(デブリ)の可能性が高いとしている。デブリであれば、平成23年3月の同原発事故以来、映像で確認されたのは初めて。

 東電の木元崇宏原子力・立地本部長代理は「写真では明らかに原子炉の中から構造物が溶けて出てきている。核燃料が溶けて落下し、周りの金属構造物と一緒になっていると考えるのが自然だ」と述べ、デブリの可能性が高いと判断した理由を説明した。

 調査は午前5時から約6時間にわたって実施。19日の1回目調査より奥にロボットを進め、損傷が激しい作業用足場の壁側付近や、圧力容器の底部を見上げるように撮影した。

 東電は当初2回の予定だった調査を3回に増やし、22日には格納容器の底までロボットを潜らせる予定。格納容器内では足場など複数の構造物が底に落ちているとみられ、障害物が多いため、有線で操作する水中ロボットが回収できない可能性もあるとしている。


福島第1原発3号機 格納容器内部にデブリ
7/21(金) 23:45配信 ホウドウキョク

204
(写真:ホウドウキョク)

東京電力などは、福島第1原発3号機の格納容器内部の調査で、「デブリ」と呼ばれる、溶けた核燃料のようなものを確認できたと発表した。
撮影されたのは、事故前に核燃料があった原子炉圧力容器の真下で、つららのように垂れ下がったものや、内部の壁には溶けた物体が冷えて固まったようなものが確認できる。
東電は、事故で溶け落ちた核燃料と、周辺の構造物が合わさった核燃料デブリの可能性が高いとしていて、事故後、デブリが確認できたのは、初めてとなる。
また、下にあった格子状の床は、少なくとも半分以上なくなっていて、構造物が落下している状況が確認できたという。
22日は、デブリが溶け落ちているとみられる、底部の調査を行う予定。


<伊方3号機停止認めず>車ない住民「死を待つしか」
7/21(金) 22:29配信 毎日新聞

 稼働中の四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)について、松山地裁は21日、同県の住民11人が運転差し止めを求めた仮処分の申し立てを却下した。

 「裁判官には人の命を守る判断をしてもらいたかった」

 伊方原発から西に約20キロ、伊予灘を望む愛媛県伊方町松に住む山下長松さん(86)、トメ子さん(86)夫妻は、原発運転差し止めの申し立てを却下した松山地裁の決定を伝えるテレビ画面を見つめ、静かに語った。

 県の避難計画では、伊方原発で重大事故が起きた際、原発以西の住人は状況に応じて船で愛媛県内外に避難すると想定。山下夫妻の自宅から港までは、峠を越えて車で約20分かかるが、自家用車はなく、「事故が起きればここで死を待つしかない」。

 避難計画に関連し、久保井恵子裁判長は決定の中で、継続した訓練の必要性や課題が見つかった際の見直しを求めた。伊方町の高門清彦町長は「司法判断を厳粛に受け止める」とした上で、避難行動計画は「訓練によって検証、反省し、より良いものに改善する努力を続けたい」とした。

 申立人や弁護団からは、広島地裁などに続き申し立てが繰り返し退けられたことに怒りの声が上がった。

 大分地裁に仮処分申請中の中山田さつきさん(63)=大分県杵築市=は地裁前で「不当決定」の垂れ幕を見て、「本当に残念。司法は『福島』を忘れたのか。事故をなぜ教訓にしないのか」と肩を落とした。

 各地の原発訴訟に関わってきた河合弘之弁護士は「新規制基準は世界最高水準という論理で、四電の主張をそのまま認めた」と批判。申立人の松浦秀人さん(71)は「電力会社に『忖度(そんたく)』した決定だった」と皮肉った。

 一方、町内で食堂を経営する高齢男性は「原発の運転が停止すれば、町の経済も止まるので、停止せずに良かった」と話した。【成松秋穂、山口桂子】


圧力容器下に溶融燃料か=3号機、水中ロボで発見―福島第1
7/21(金) 21:28配信 時事通信

203
水中ロボットが撮影した東京電力福島第1原発3号機の圧力容器下部。溶融物が垂れて固まったように見える=21日(国際廃炉研究開発機構提供)

 東京電力は21日、福島第1原発3号機の原子炉格納容器内を水中ロボットで調べたところ、核燃料を納めていた圧力容器の下部に、溶融物が垂れて固まったような物体を確認したと発表した。

 東電は、炉心溶融(メルトダウン)で溶け落ちた核燃料(デブリ)が含まれている可能性が高いとみている。

 東電は今後、デブリかどうか確定する手法を検討する。確定すればメルトダウンが起きた1~3号機で初めてで、デブリの取り出し方法を検討する基礎的な情報になる。

 水中ロボが撮影した画像では、圧力容器下部で制御棒を出し入れする装置の金具周辺に、溶け落ちた物体が垂れ下がっていた。圧力容器を支える土台付近では、オレンジ色や黒い溶融物が積み重なっている様子が確認できた。

 東電の木元崇宏原子力・立地本部長代理は記者会見で「明らかに原子炉から溶融物が出ており、高温になった燃料が金属を溶かした可能性がある」と指摘した。

 圧力容器の真下には格子状の作業用足場があるが、21日に全体の約半分の範囲を調査した限りでは確認できなかった。圧力容器から溶け落ちた燃料や構造物とともに脱落したとみられる。

 水中ロボによる調査は19日に続き2回目で、東電は当初の予定を延長し22日も調査を継続。圧力容器の真下でさらに深く潜り、格納容器の底にデブリが積もっていないかなどを調べる。


伊方3号機 運転差し止め認めず
7/21(金) 21:24配信 ホウドウキョク

202
(写真:ホウドウキョク)

伊方原発3号機の運転を止めるよう求めた、仮処分の申し立てが退けられた。
愛媛県内の住民11人が、伊方原発3号機の運転差し止めを求めた仮処分の申し立てで、松山地裁は21日、住民側の申し立てを退けた。
住民側は、伊方原発は活断層の中央構造線断層帯に近く、四国電力の基準地震動は過小評価だと主張していたが、松山地裁は「基準地震動の算定に不合理な点は認められず、過小ではない」などと判断した。
住民側は、今回の決定を不服として、即時抗告する方向で検討している。


<原子力機構被ばく>ポリ容器分解し水素ガス発生 中間報告
7/21(金) 20:45配信 毎日新聞

200
職員ら男性5人が被ばくした日本原子力研究開発機構の大洗研究開発センター燃料研究棟=茨城県大洗町で2017年6月7日、本社ヘリから西本勝撮影

 日本原子力研究開発機構は21日、大洗研究開発センター(茨城県大洗町)で発生した被ばく事故の調査報告書(中間)を原子力規制委員会に提出した。核燃料物質が入ったビニール袋の破裂原因について、内部のプルトニウムが出す放射線で核燃料物質に含まれる樹脂や、袋の中にあったポリ容器などが分解し、水素ガスが発生したためと推定した。

 報告書では、ガス発生の原因ともなったポリ容器について、核燃料物質を保管する目的のものではなかったと指摘。21日に記者会見した原子力機構の担当者はポリ容器の使用について「長期間の保管としては適切ではなかった」と釈明した。

 原子力機構は当初、最終報告書を8月下旬に規制委に提出するとしていたが、現場の復旧作業の遅れなどから9月下旬にずれ込む見通しを示した。【鈴木理之】


ポリ容器は目的外使用=原子力機構「不適切」―被ばく事故
7/21(金) 19:17配信 時事通信

 日本原子力研究開発機構の大洗研究開発センター(茨城県大洗町)で放射性物質が入った容器の点検中、作業員5人が被ばくした事故で、放射性物質の保管に使われていたポリ容器は、作業中に出る紙などの放射能汚染ごみを一時保管する容器を流用したものだったことが分かった。

 機構が21日、原子力規制委員会に提出した事故の中間報告書で明らかにした。機構はポリ容器の放射線分解で発生したガスが事故の一因とみており、「適切ではなかった」としている。

 原子力機構によると、放射性物質はボルトで封をされた金属製容器に保管されていたが、内部は放射性物質を直接納めたポリ容器(高さ23センチ、直径9.4センチ)を2重のビニール袋が包む構造になっていた。

 機構は放射性物質に含まれていた樹脂や、ポリ容器の材質が放射線で分解されてガスが発生し、ビニール袋に充満して破裂した可能性が高いと推定。不適切なポリ容器で長期保管したことが事故につながったとみている。


茨城で震度3
7/21(金) 16:32配信 時事通信

 21日午後4時7分ごろ、千葉県北西部を震源とする地震があり、茨城県つくば市で震度3の揺れを観測した。

 気象庁によると、震源の深さは約60キロ、地震の規模(マグニチュード)は4.3と推定される。

 主な各地の震度は次の通り。


<伊方3号機>停止認めず、住民の申し立て却下 松山地裁
7/21(金) 13:36配信 毎日新聞

198
四国電力伊方原発3号機(右)=愛媛県伊方町で2017年3月、本社ヘリから幾島健太郎撮影

 稼働中の四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)について、松山地裁は21日、同県の住民11人が運転差し止めを求めた仮処分の申し立てを却下した。久保井恵子裁判長は「原子力規制委員会の新規制基準は最新の科学的知見を踏まえ、四電による地震の揺れの想定も合理的」と述べ、住民側の主張を退けた。住民側は高松高裁に即時抗告する方針。

 3号機を巡っては、広島、大分両地裁、山口地裁岩国支部でも仮処分が申請され、広島地裁は今年3月、差し止めを認めない決定を出していた。

 東日本大震災を受けて停止中だった3号機は2015年7月、規制委の安全審査に合格。同10月に伊方町長ら地元同意を得て昨年8月に5年ぶりに再稼働した。

 決定では、福島第1原発事故後に策定された新規制基準の妥当性を検討。住民側は「福島第1原発事故の原因究明が不十分」と主張したが、久保井裁判長は「国や電力会社の調査で原発事故の基本的な事象は整理され、それを踏まえて新規制基準は作られた」とし、問題ないとした。

 四電は耐震設計で想定する最大の揺れ(基準地震動)について、伊方原発近くを通る中央構造線断層帯などが約480キロにわたって連動した場合を考慮し、650ガル(ガルは加速度の単位)に設定。久保井裁判長は「地盤など詳細な調査がされ、計算式も合理的。過小評価はない」とした。阿蘇山などの噴火による降灰対策も妥当だとした。

 伊方原発は東西約40キロの細長い佐田岬半島の付け根に立地し、原発以西に約4700人が居住。土砂災害警戒区域内に放射線防護施設を設けたケースもあり、住民側は避難計画の不備を指摘していた。決定は「放射性物質からの防護措置、陸路や海路での住民輸送体制を整えている」と認定する一方、「今後も継続した訓練や対策の見直しが必要」と指摘した。

 決定後、住民側の薦田伸夫・弁護団長は「福島第1原発事故の悲劇に目を塞ぎ、司法の責任を忘れた許し難い決定」と批判。四電は「安全性は確保されているという主張が認められた」とのコメントを出した。【花澤葵、木島諒子、山口桂子】


伊方原発3号機、差し止め申請を却下…松山地裁
7/21(金) 13:28配信 読売新聞

 四国電力伊方原子力発電所3号機(愛媛県伊方町)を巡り、松山地裁は21日、運転差し止めの仮処分を求めた愛媛県の住民11人の申し立てを却下した。

 久保井恵子裁判長は、東京電力福島第一原発事故後に原子力規制委員会が定めた新規制基準について「不合理な点はない」と述べた。住民側は決定を不服として、高松高裁に即時抗告する方針。

 住民側は昨年5月、3号機で重大事故が起きれば、放射線被曝(ひばく)の危険にさらされ、人格権を侵害されるとして仮処分を申し立てた。

 新規制基準について、住民側は「福島事故の原因解明も十分でない中で策定された」と批判。四電側は「福島事故の教訓や最新の科学的知見を踏まえて策定され、合理的」と反論した。

 原発の耐震設計の基本となる基準地震動(想定される最大の揺れ)については、四電は650ガル(ガルは加速度の単位)と定めたが、住民側は北約5キロに国内最大級の活断層帯・中央構造線断層帯が通るとして「過小評価だ」と主張した。


伊方原発差し止め認めず=新基準「不合理な点ない」―松山地裁
7/21(金) 13:20配信 時事通信

 稼働中の四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)は大地震で事故を起こす恐れがあるとして、住民11人が運転差し止めを求めた仮処分申請で、松山地裁は21日、住民側の申し立てを却下した。

 久保井恵子裁判長は「原発の新規制基準に不合理な点はない」と判断した。住民側は決定を不服として、高松高裁に即時抗告する方針。

 伊方3号機は新規制基準に基づく原子力規制委員会の審査に合格し、昨年8月に再稼働した。広島地裁は今年3月、伊方3号機の差し止めを求めた住民側の仮処分申請を却下している。

 住民側は、伊方原発が南海トラフ巨大地震の震源域にあり、近くには長大な中央構造線断層帯があると指摘。四国電が耐震設計の基になる基準地震動(想定される最大の揺れ)を過小評価していると主張した。

 久保井裁判長は決定で、四国電が周辺海域などの詳細な調査を行い、複数のケースを想定して評価したと認定。「不合理な点は認められない」とし、伊方3号機の安全性を認めた規制委の審査に「看過し難い誤りはない」と判断した。


また東日本大震災の“復興マネー”が食い物に…性善説の審査 地元自治体「裏切られた思い」
7/21(金) 7:55配信 産経新聞

 東日本大震災の“復興マネー”を食い物にした事件がまた明らかになった。逮捕されたのは震災以降、導入が進む再生可能エネルギーの関連会社の役員ら。東京電力福島第1原発事故の風評被害を乗り越え、企業誘致に力を入れてきた地元自治体は「復興という思いから誘致したのに裏切られた思いだ」と憤った。

 東北新幹線とJR東北線に挟まれた福島県白河市の小高い山の上に、鉄骨2階建ての工場が完成したのは平成25年12月だった。県によると、総工費3億8100万円余りで計画され、3分の2に当たる約2億5410万円の補助金が支払われた。

 県や市によると、CKUの白河工場の建物面積は約850平方メートル。同社代表取締役の谷川章太容疑者らが出席した完工式典では、鈴木和夫市長が祝辞を述べ、祝い事には欠かせない特産品の白河だるまが谷川容疑者に手渡されたという。

 CKUがだまし取ったとされる補助金は、雇用を創出し、原発事故からの復興を後押しするのが目的だった。「何とか雇用を広げたいという気持ちで誘致したのに、なんてことをしてくれたのか」。CKUへの期待が大きかっただけに、市の担当者の落胆も大きい。

 CKUは27、28年、市の企業立地奨励金約500万円も受け取っているが、今回の事件を受け、市は支給が適正だったか調査に乗り出す方針だという。

 《某老人施設》《某パチンコ施設》《某遊休地施設》…。CKUのホームページには、太陽光パネルが写った画像がいくつも並び、「施工事例」として紹介されているが、いずれも「某」と表現されていた。

 民間の信用調査機関によると、資本金は1千万円。本社は大阪府岸和田市で、従業員は10人余。太陽光発電関連の設計・施工のほか、エアコンなどに使用する熱交換器の研究開発も行っているとしている。

 今回のような復興事業を狙った事件は後を絶たない。27年5月に国の自家発電補助事業費約5億円を不正受給したとして、発電会社社長が詐欺容疑で逮捕された。今年6月には原発事故の除染事業で、作業員の宿泊費を水増し請求したなどとして、東京地検特捜部が詐欺容疑で準大手ゼネコン「安藤ハザマ」(東京)の本社を家宅捜索した。

 CKUは、白河工場について「新型熱交換器の技術開発・量産拠点」として申請していた。国民の税金が原資となっている補助金だけに、支給に対するチェック態勢も改めて問われそうだが、県によると、書類審査が中心だという。県の関係者は「審査の段階では分からなかった。性善説で成り立っている」と話した。


大飯原発再稼働で住民説明会=町長「理解深まる」―福井・おおい町
7/20(木) 22:11配信 時事通信

 福井県おおい町は20日夜、原子力規制委員会が新規制基準に適合していると認め、関西電力が再稼働を目指す大飯原発3、4号機(同町)に関する住民説明会を開いた。

 2基の再稼働には福井県とおおい町の同意が必要で、中塚寛町長は説明会の内容、住民や町議会の考えなどを踏まえて再稼働の可否を判断する。

 中塚町長は終了後、住民の理解は「徐々に、確実に深まりつつある」と指摘。「確認すべきはしっかりと確認しながら最終的な判断をしたい」と述べた。

 この日は町内の区長、商工会など各種団体の代表者、一般住民ら計200人が参加した。資源エネルギー庁幹部は規制委が新基準に適合すると判断した原発は再稼働を進めるという政府方針を説明し、内閣府は避難計画の概要を提示。関電は新基準によって強化された地震や津波の安全対策を紹介した。


福島第1原発、22日にも3号機格納容器内調査
7/20(木) 19:45配信 産経新聞

 東京電力は20日、福島第1原発3号機の水中ロボットによる原子炉格納容器内調査について、21日の2回目に加えて22日にも3回目の調査を行うと発表した。

 溶け落ちた核燃料(デブリ)がある可能性が高い格納容器底部は22日に調査する。


被災地発の文学賞=東北テーマに―仙台市の出版社など
7/20(木) 17:37配信 時事通信

 仙台市の出版社が20日、記者会見し、「仙台短編文学賞」を創設すると発表した。

 東日本大震災の被災地から次世代の文学を生み出す狙いで、大賞賞金は10万円。受賞作は「小説すばる」(集英社)などに掲載される。

 地元紙の河北新報社と同市の出版社「荒蝦夷」「プレスアート」で構成する実行委員会が主催する。東北をテーマにした400字詰め原稿用紙25~35枚程度の短編小説が対象で、募集期間は8月1日~12月15日。選考委員は同市在住の作家佐伯一麦さんが務め、来年3月に受賞作を発表する。


復興補助金2億5千万円詐取 太陽光発電関連会社役員2人、詐欺容疑で逮捕 東京地検特捜部
7/20(木) 13:09配信 産経新聞

 福島県が交付する復興企業立地補助金約2億5千万円をだまし取ったとして、東京地検特捜部は20日、詐欺容疑で、大阪府岸和田市の熱交換器・太陽光発電関連会社「CKU」代表取締役、谷川章太(35)=同市=と、兄で同社取締役の谷川茂利(38)=東京都台東区=の両容疑者を逮捕した。CKUは熱交換器の研究・製造拠点となる白河工場を設置するとして、福島県から補助金の採択を受けていた。

 逮捕容疑は、平成24年12~26年9月ごろ、同社が福島県白河市に建設する工場の機械設備の購入などをめぐり、福島県庁で虚偽の購入金額を記載した請求書を提出。26年9~10月に虚偽の補助金交付請求書などを知事に提出、同11月に「ふくしま産業復興企業立地補助金」約2億5千万円をだまし取ったとしている。

 登記簿などによると、同社は資本金1千万円。大阪府の本店のほか、東京や白河市に事務所、営業所がある。福島県によると、補助金は24年当時、1億円以上の設備投資や地元で新規に5人以上雇用した場合、200億円を上限に交付していた。


<復興補助金詐欺>精密機器開発の社長ら逮捕 東京地検
7/20(木) 12:36配信 毎日新聞

 東日本大震災からの産業復興を支援する福島県の補助金をだまし取ったとして、東京地検特捜部は20日、精密機器開発製造会社「CKU」(本店・大阪府岸和田市)の社長、谷川章太容疑者(35)=同市=と、兄で同社役員、谷川茂利容疑者(38)=東京都台東区=を詐欺容疑で逮捕した。

 逮捕容疑は、2012年12月~14年10月、同県白河市に建設予定の工場に備える機械設備の購入費などを偽った請求書を県に提出し、「ふくしま産業復興企業立地補助金」約2億5000万円をだまし取ったとしている。

 同補助金は、原発事故に見舞われた同県の雇用改善などを目指し、県内での工場新設や設備拡大にかかった費用を補助する制度。県によると、12年度に始め、今年3月末までに計375件、約1562億円を交付した。【巽賢司、平塚雄太】

2017年7月19日 (水)

九州北部で猛烈な雨・15

九州北部では5日午後、活発な梅雨前線の影響で局地的に猛烈な雨が降った。

福岡、大分、佐賀各県では線状の降水帯がほぼ東西に停滞。気象庁は記録的短時間大雨情報を相次いで発表し、土砂災害や低地の浸水、河川の増水に警戒するよう呼び掛けた。

午後1時40分までの1時間には福岡県の朝倉市付近や大刀洗町付近で120ミリ以上の雨が降ったとみられる。午後3時までの1時間には朝倉市や小郡市、筑前町の付近で120ミリ以上、大分県日田市の一部で約110ミリ、午後3時40分までの1時間には佐賀県鳥栖市付近で120ミリ以上の雨が降ったと推定される。

福岡県の朝倉市や筑前町などと大分県の中津市や日田市など、佐賀県基山町、熊本県産山村には土砂災害警戒情報が出された。

福岡県や県警などによると、有明海沿岸で見つかった女性2人を含む男女3人の死亡者の身元が17日、新たに判明し、福岡、大分両県の死者は計35人となった。両県では警察や自衛隊が行方不明者7人の捜索を続けている。

以上、時事通信の報道による。

9番目の記事
10番目の記事
11番目の記事
12番目の記事
13番目の記事
14番目の記事

リンク:被災ライバル店の野菜販売=「復興の明るい光に」―福岡 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:九州北部豪雨、激甚災害に指定…防災相が発表 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>熱々の支援お届け 福岡・朝倉の避難所 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:梅雨明け後に激甚指定=松本防災相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>激甚災害、4市町村を指定へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>東峰村で仮設入居の受け付け開始 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>被災者の心のケア課題 精神科医や看護師が巡回 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:激甚災害4市町村指定へ 九州豪雨被害1000億円超 死者35人に、新たに1人確認 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「雨の音怖い」九州豪雨、心にも傷 不眠や食欲不振、いらいら増加 ケアへ専門家ら面談 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:九州豪雨 死者35人に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ボランティアツアー緩和へ…九州北部豪雨で政府 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:川岸で発見の男性、身元判明…豪雨死者35人に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:九州豪雨、死者35人に=筑後川の遺体身元判明―佐賀県警 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>避難勧告8割解除 福岡・朝倉 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:有明海の流木回収へ=地元漁連、国と連携―福岡県 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:筑後川下流で豪雨不明者捜索 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:壊滅状態の集落、復興か移転か悩む住民 避難所で会合 九州北部豪雨 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:筑後川の下流から有明海へ30キロ、不明者捜索 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州北部豪雨>福岡・朝倉8割で避難勧告解除 梅雨明けで - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州北部豪雨>筑後川を一斉捜索 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州北部豪雨>殉職消防団員悼む祇園囃子 大分・日田 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州北部豪雨>朝倉特産の淡水ノリ被害 販売量確保に不安 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「せっかくかき出した土砂が…」雨で作業中断、焦る住民 再び住宅に流れ込む事態も 九州豪雨2週間、福岡県朝倉市 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「酒造り諦めない」=泥水流入も5日で再開―大分・日田の老舗蔵元 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>3河川の土砂撤去 国交省が権限代行制度を適用 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:九州北部豪雨と命名…目安達しないが教訓のため - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<気象庁>「九州北部豪雨」と命名 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「九州北部豪雨」と命名=大雨では2年ぶり―気象庁 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:雨で中止のボランティア活動再開 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:九州北部豪雨から2週間で黙とう - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ミツバチ25万匹が全滅=100年超の養蜂場―福岡・朝倉 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仮設住宅の建設始まる=豪雨被害の朝倉市など―福岡 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:安否不明の7人、捜索続く…九州豪雨から2週間 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:九州豪雨発生2週間 避難者ら、犠牲者にささぐ黙とう 朝倉市と東峰村、仮設住宅着工 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

被災ライバル店の野菜販売=「復興の明るい光に」―福岡
7/21(金) 15:01配信 時事通信

199
福岡県筑前町のライバル店、「みなみの里」店舗前で販売される、被災した朝倉市山田の直売所「三連水車の里あさくら」の野菜=16日撮影

 豪雨被害で営業停止を余儀なくされた福岡県朝倉市の農産物直売所に、隣の筑前町のライバル店が手を差し伸べた。

 「少しでも復興の明るい光になれば」と、相手の商品の野菜を置く特設コーナーを店舗前に設置。窮地のライバルを「全面支援」している。

 朝倉市山田の直売所「三連水車の里あさくら」には豪雨の影響で大量の土砂が流れ込んだ。困り果てた桜木和弘館長(59)が近隣の店に電話で協力を求めたところ、手を挙げたのが「みなみの里」の蘇木雅浩館長(56)だった。

 蘇木さんによると、三連水車の里は約9年前にみなみの里がオープンした際、運営方法などをいろいろと助言してくれた。両店は、スタッフ同士が互いを「ライバル」と呼び合うが、蘇木さんは「そのときの恩返しの意味もある」と説明する。

 筑前町では雨による被害は少なかったが、客足は普段の3分の1程度まで落ち込んだ。みなみの里のスタッフ福丸美央さん(50)は「三連水車の里に協力していることが報道で取り上げられ、うちも無事だと知ってもらえた。客足も戻り、こちらが助けられている」とほほ笑んだ。

 朝倉市では豪雨災害を機に廃業を考えている農家も多いという。福丸さんは「販売所はいつでも売れる態勢を示し続けるのが使命。農家さんの心だけは途切れさせたくない」と力を込める。


九州北部豪雨、激甚災害に指定…防災相が発表
7/21(金) 12:40配信 読売新聞

 松本防災相は21日、閣議後の記者会見で、九州北部豪雨による福岡、大分両県の被害などを激甚災害に指定すると発表した。

 農業関連施設、公共土木施設、中小企業などの被害額を査定した結果、20日時点で激甚災害の指定基準を上回ることが判明した。閣議決定は全国の梅雨明けを待って行う。指定により、災害復旧事業への国庫補助率は、通常の7~8割程度から最大9割程度にまで引き上げられる。

 農業関連の復旧については、九州北部豪雨を含め、今年の梅雨時期の豪雨による全国の被害に「激甚災害」を適用。全国の復旧にかかる査定見込み額は約66億円で、うち、福岡県は約27億円、大分県は約15億円。

 公共土木施設については、福岡県朝倉市、添田町、東峰村、大分県日田市を対象として「局地激甚災害」に指定する。中小企業への復旧支援は、朝倉市と東峰村に適用する。


<九州豪雨>熱々の支援お届け 福岡・朝倉の避難所
7/21(金) 12:38配信 毎日新聞

197
避難所になっている杷木中で、豚汁の炊き出しを作る日本赤十字社のスタッフら=福岡県朝倉市で2017年7月21日午前10時35分、徳野仁子撮影

 九州北部豪雨の被災地、福岡県朝倉市で避難所になっている市立杷木中学校で21日、日本赤十字社のボランティア20人が被災者に約200食分の豚汁を振る舞った。栄養のバランスが偏りがちな避難所生活が2週間以上になる被災者は、豚肉やニンジンなどがたっぷり入った熱々の豚汁をおいしそうにほおばった。

 杷木中の避難者は21日午前9時現在で市内最多の84世帯163人。当初はおにぎりやパンなどが提供されたが、現在は朝倉市が弁当を1日3食出している他、ボランティアによる炊き出しがある。この日は日本赤十字社のボランティアが駐車場にテントと大量の食材を持ち込み、大きな鍋で調理して発泡スチロールのおわんによそうと被災者に笑顔で手渡していた。

 赤十字社の担当者は「弁当だけではビタミン類などが不足し、災害関連死の危険性が高まる。食事支援は今後ますます重要になる。しっかり食べて心も温まってほしい」。ボランティアの朝倉市金丸の三笠美奈子さん(73)は「自宅は被害を免れたが、想像もしなかった大規模災害に遭った地元のために何かできないかと思って参加した。野菜いっぱいの豚汁で少しでも真心が伝わればうれしい」と額に汗を浮かべていた。

 6日から避難している朝倉市杷木寒水の男性(59)は「暑さと不規則な食生活が続いて便秘の症状が出ている。住宅再建の見通しはなく、正直しんどさは増すばかりだが、こんな時に温かい豚汁をいただき感謝しかない」。自宅が床下浸水した朝倉市杷木星丸の伊藤邦敏さん(69)は「避難生活の長期化と弁当中心の食生活で体調不良を訴える人も多い。食が細い高齢者にとって野菜たっぷりの汁物は本当にありがたい」と話した。【柿崎誠】


梅雨明け後に激甚指定=松本防災相
7/21(金) 12:33配信 時事通信

 松本純防災担当相は21日の閣議後の記者会見で、九州北部を中心に大きな被害をもたらした梅雨前線による全国の豪雨被害について、梅雨明け後に激甚災害に指定すると発表した。

 農地の被害は全国が指定対象となり、公共土木施設の被害は福岡県朝倉市、東峰村、添田町、大分県日田市を対象とする。


<九州豪雨>激甚災害、4市町村を指定へ
7/21(金) 12:29配信 毎日新聞

196
川にたまった土砂や流木を除きながら行方不明者を捜索する自衛隊員=福岡県朝倉市杷木古賀で2017年7月21日午前9時15分、徳野仁子撮影

 松本純防災担当相は21日の閣議後記者会見で、福岡、大分両県に大きな被害をもたらした九州北部豪雨に関し、福岡県朝倉市、東峰村、添田町、大分県日田市を市町村単位で定める「局地激甚災害」に指定する方針を明らかにした。内閣府によると、20日現在の公共施設の復旧費は、福岡県朝倉市50億円▽東峰村10億円▽添田町7億円▽大分県日田市56億円、中小企業の被害額は朝倉市93億円▽東峰村11億円--の見込み。

 また、梅雨期に被害を受けた農地の復旧費についても、地域を特定せず激甚災害に指定する。20日現在の被害は福岡県27億円、大分県15億円で全国で66億円に上る。梅雨や台風3号で全国的な被害が出ており、松本氏は指定の時期について「梅雨後に被害額を確定し、速やかに閣議決定する」と述べた。

 激甚災害に指定されると、公共施設や農地などの復旧事業に対する国の補助率が1~2割程度引き上げられ、被災自治体の負担が軽くなる。【金森崇之】


<九州豪雨>東峰村で仮設入居の受け付け開始
7/21(金) 12:23配信 毎日新聞

 九州北部豪雨で大きな被害を受けた福岡県東峰村で21日、仮設住宅の入居受け付けが始まった。県が旧宝珠山小グラウンドの17戸の建設に着手しており、約1カ月後の完成に向けて準備を進める。被災地では同県朝倉市の40戸を合わせて計57戸の建設が始まっているが、入居を受け付けるのは東峰村が初めて。

 同村では罹災(りさい)証明書の発行も始まった。21日までに計176件の罹災証明書の申請を受けている。村役場には罹災証明書の発行と仮設住宅の申し込み、生活再建に関する相談が一括してできるコーナーが設けられ、被災者が次々に訪れた。

 自宅1階が土砂や流木で埋まり、罹災証明書を受け取りに来た東峰村福井の主婦、熊谷広子さん(59)は「村内に住みたい気持ちはある。全壊という認定だったので、仮設住宅に入るかどうかこれから夫と考えたい」と話した。【中村清雅】


<九州豪雨>被災者の心のケア課題 精神科医や看護師が巡回
7/21(金) 11:40配信 毎日新聞

 九州北部豪雨の被災地で避難生活が長引き、被災者の心のケアが課題となっている。被災のショックや疲労から不眠、食欲不振などを訴える人が目立ってきており、福岡、大分両県で医師や看護師らが巡回を強化している。今後、長期的にきめ細かいサポートができるかが問われそうだ。【円谷美晶、西嶋正法、田畠広景、青木絵美】

 「この先、どこに住めばいいのかと考えると眠れない」。自宅が流され、福岡県朝倉市内の避難所に身を寄せる同市杷木林田の女性(80)はそう言って心身の不調を訴えた。心臓も患っており、週2回程度のリハビリも通えず、足も痛むという。

 こうした被災者の話に耳を傾けるため、県看護協会は15日から朝倉市と同県東峰村に災害支援ナース33人を避難所に派遣している。災害支援ナースは被災者ケアについて研修を受けた看護師で、その一人の岡崎敦子さん(37)は血圧を測りながら被災者から話を聞く。「家や人が流される光景を思い出し眠れない」「家を失って先が見えない」など不眠や不安を訴える声が多いという。

 福岡県は、精神科医や保健師らで構成する災害派遣精神医療チーム(DPAT)を朝倉市と東峰村に派遣し、避難所などで被災者の心のケアに当たっている。20日現在、県内の避難者は625人だが、同日までに不眠や疲れなどを訴える相談が87件寄せられた。必要に応じて被災者に医療機関をあっせんする方針だ。

 大分県日田市では、大分大学医学部付属病院の精神科医らで構成されたDPATが9~18日に避難所でケアを続けた。延べ42人の男女に面接し、以前から抱える精神的な問題や被災の影響による不眠や不安を把握。今後は地元の医師や保健師らにDPATが得た情報を伝え、自宅に戻った被災者らを含めた長期的なケアを続ける予定だ。県西部保健所の池辺淑子所長は「先の見えない不安や膝や腰の痛みといった心身両面の負担が被災者を苦しめている。ケアが必要な人を把握し、きめ細かい支援を続けていきたい」と話している。

 福島県立医科大の前田正治教授(災害精神医学)は「時間がたってから、うつ病が引き起こされることもある。地域の保健師を中心に住民を回ったり、かかりつけ医が被災者の声を受け止めたりすることが重要。行政や専門機関は支援する側を支える体制作りも求められる」と話した。


激甚災害4市町村指定へ 九州豪雨被害1000億円超 死者35人に、新たに1人確認
7/21(金) 9:56配信 西日本新聞

178
発生翌日の6日、大量の流木で埋め尽くされた福岡県朝倉市杷木寒水の田畑や住宅地

 政府は九州豪雨を激甚災害に指定することを決めた。松本純防災担当相が21日に表明する。なお国内で豪雨被害の恐れもあることから、閣議決定は全国の梅雨明けを待って行う。また激甚指定の根拠にもなる道路、河川、農産物などの被害額について、福岡県で5年前の九州北部豪雨を大きく上回る900億円程度に達する見通しとなっていることが県関係者への取材で判明。公表済みの大分県の約206億円と合わせ、被害総額が1千億円を超えるのが確実となった。

 福岡県によると佐賀県みやき町の筑後川岸で16日に発見された遺体は福岡県うきは市浮羽町田篭の小塩正さん(89)と確認された。大分県を含めた犠牲者は35人、行方不明者は福岡県の6人となった。

 閣議決定に先立つ激甚指定の表明には、被災自治体の財政面での不安を払拭(ふっしょく)する狙いがある。指定されると災害復旧事業に対する国庫補助率は最大9割程度まで引き上げられる。

 政府は農地などの復旧については九州豪雨を含め、全国で被害が相次いだ豪雨に「激甚災害」を適用。公共土木や公立学校施設などの復旧は福岡県朝倉市、添田町、東峰村、大分県日田市を対象として「局地激甚災害」に指定する。また朝倉市、東峰村を対象に被災中小企業への復旧支援を適用する。

 九州豪雨の被害額は一部地域での調査が進んでおらず、全体額は今後さらに増える可能性がある。福岡県は調査を急ぎ、来週早々にも公表したい考え。

 同県関係者によると、19日時点での被害総額は約830億円だが、東峰村で農地の調査がほとんどできておらず、森林被害の全容もつかめていない。県幹部は20日、調査が進めば被害額は900億~1千億円程度になる可能性もあるとの見方を示した。九州北部豪雨の県内被害額は670億円だった。

 大分県の15日時点での被害額は約206億8千万円。熊本、福岡、大分3県で死者31人を出した九州北部豪雨の被害総額は約2千億円で、大分県は502億円だった。

 インフラ復旧では20日、福岡県朝倉市が断水中の杷木地区の1654戸について7月末までに8~9割の世帯が解消される見通しになったと発表した。東峰村でも58戸の断水が22日までに解消される見通し。

=2017/07/21付 西日本新聞朝刊=


「雨の音怖い」九州豪雨、心にも傷 不眠や食欲不振、いらいら増加 ケアへ専門家ら面談
7/21(金) 9:50配信 西日本新聞

 雨の音が怖い。夜が眠れない。こんな訴えが、九州豪雨で家族を亡くしたり、家や古里を失ったりした人たちから出始めている。災害などの直後には誰にでも起こりうる反応だが、長期化すると、心的外傷後ストレス障害(PTSD)やうつ病となって生活再建にも影響が及びかねない。保健師や精神科医、スクールソーシャルワーカーらは避難所などを回って心のケアに努めている。

 「思い出すだけで手が震え、頭が痛くなるんです」。壊滅的被害を受けた福岡県朝倉市の黒川地区から避難した40代女性のあの日の記憶は鮮明だ。

 5日夕、車で帰宅する際、公民館に避難する近所の6人を乗せた。その直後に前方は橋が落ち、後方は土砂崩れで、車1台分を残して道が消えた。いつ自分たちも流されるか…。真っ暗な車中で夜を明かし、翌朝、道なき道を歩いて梨畑にたどり着いた。午後3時ごろ、ようやくヘリコプターに救助された。「『九死に一生』が1日で3回あったような感じでした」

 自宅や田畑、ほれ込んで移り住んだ「第二の故郷」を失っただけでなく、豪雨で知人を亡くしたショックも重なった。日中は避難所で過ごしながら生活再建の手続き。疲れているのに、寝付けない。ご飯を食べてもおいしいと感じられなくなった。「涙も出ない。これは現実なの、って。感情をフリーズ(凍結)してなんとか生きています」

 朝倉市、福岡県東峰村、大分県日田市では今も約700人が体育館などで避難生活を送る。不眠や食欲不振を訴える人も少なくなく、心理的ケアが必要と思われる人は、精神科医らでつくる各県の災害派遣精神医療チーム(DPAT)が面談している。

 福岡県DPATによると、19日までの5日間で延べ約80人と面談。親しい人を亡くすなどした数人にフラッシュバックや悪夢などの症状が続いており、経過を見守っている。大分県DPATも9~18日に日田市で延べ42人と面談した。

 一方で、子どもについては「雨の音を怖がる」「母親から離れたがらない」「『電気を消さないで』と訴える」といった相談が自治体に寄せられている。朝倉市の松末(ますえ)小や東峰村の小中一貫校では、帰宅できなくなった児童生徒らが停電した校舎で夜を明かしたこともあり、カウンセラーらがケアを続けている。

 大規模な土砂災害が発生した日田市小野地区の小野小は、全児童33人の約半数が避難生活を送る。教諭らが、児童と面談したところ「いらいらすることが増えた」と答えるなど気になる変化があった。冷川善幸校長は「今は元気でも、しばらくしてふさぎ込んでしまうケースもあると聞く。長期的に見守りたい」と話している。

=2017/07/21付 西日本新聞朝刊=


九州豪雨 死者35人に
7/21(金) 7:48配信 ホウドウキョク

195
(写真:ホウドウキョク)

九州北部豪雨で行方不明になっていた男性の死亡が、20日夜に確認された。今回の豪雨で亡くなった人は、35人となった。
福岡県は、7月16日に佐賀・みやき町の筑後川で見つかった男性の遺体について、福岡・うきは市の小塩 正さんと判明したと発表した。
これで今回の豪雨で亡くなった人は、大分県の3人とあわせて、35人となった。
また、今も6人の行方がわかっていない。
20日は、筑後川の下流域などで集中捜索が行われたが、行方不明者の発見には至らなかった。


ボランティアツアー緩和へ…九州北部豪雨で政府
7/21(金) 7:33配信 読売新聞

 九州北部を襲った豪雨災害で、政府は、被災地支援目的の有料ボランティアツアーについて、旅行業の登録をしていない団体にも実施を認める方針を固めた。

 今後の災害でも適用する。被災地でのボランティア活動を後押しすることが狙いで、近く都道府県に通知を出す。

 旅行業の登録をしていない団体が宿泊費や交通費を徴収する行為は、旅行業法違反に当たる。昨年4月の熊本地震でも、NPO法人などが有料のボランティアツアーを企画したが、旅行業法に抵触するかどうかの不安から観光庁には問い合わせが相次いでいた。同庁は同年5月、団体が旅行業の登録をするか、旅行業者に委託するよう、都道府県に指導を求める通知を出したが、団体側から「登録は負担が大きい」などの反発もあり、改めて対応を検討していた。


川岸で発見の男性、身元判明…豪雨死者35人に
7/20(木) 23:38配信 読売新聞

 九州北部を襲った豪雨災害で、佐賀県警は20日、佐賀県みやき町の筑後川の川岸で16日に見つかった遺体の身元について、福岡県うきは市の小塩正(こじおまさし)さん(89)と判明したと発表した。

 小塩さんは豪雨があった5日、同県朝倉市を訪れていて行方が分からなくなった。今回の豪雨の死者は、これで計35人となった。福岡県内では依然、6人の行方が分かっていない。

 福岡、佐賀両県警は20日、両県を流れる筑後川や有明海で、行方不明者の合同捜索を実施。両県警合わせて230人態勢で河川敷などを捜したが、行方不明者は発見できなかった。


九州豪雨、死者35人に=筑後川の遺体身元判明―佐賀県警
7/20(木) 23:07配信 時事通信

 佐賀県警は20日、同県みやき町の筑後川で死亡しているのが見つかった男性の身元が、九州北部豪雨で行方不明となっていた福岡県うきは市の男性と判明したと発表した。

 豪雨による死者は福岡県32人、大分県3人の計35人となった。行方不明は福岡県朝倉市の6人。

 佐賀県警によると、身元が判明したのはうきは市浮羽町田篭の小塩正さん(89)。遺体は16日午後、筑後川で浮いているのが見つかり、佐賀、福岡両県警が身元確認を進めていた。


<九州豪雨>避難勧告8割解除 福岡・朝倉
7/20(木) 21:21配信 毎日新聞

194
梅雨が明けて晴天となり、高い気温の中で続く行方不明者の捜索活動=福岡県朝倉市杷木星丸で2017年7月20日午後3時14分、徳野仁子撮影

 福岡県朝倉市は20日、九州北部が梅雨明けしたとみられることを受け、市内全域に出していた避難勧告を市内の約8割にあたる1万6895世帯で豪雨後初めて解除した。再び土砂災害が起きる恐れがあるとして杷木(はき)地区などでは継続する。

 福岡、大分両県の集計で19日夕方に857人だった避難者数は、20日夕方には693人に減った。避難勧告解除や、朝倉市の一部地区で19日から生活用水が使えるようになった影響とみられる。朝倉市が朝倉支所と杷木支所に設置した自宅前の流木や土砂の撤去などに関する相談窓口も20日に受け付けが始まった。

 朝倉市は20日、浄水場が被災したため杷木地区で続いている約1600世帯の断水について、順調に進めば今月末にほぼ解消すると発表した。森田俊介市長は「水道水は市民生活の重要なライフラインで、水道の機能回復は復旧・復興に大きな役割を果たす」と話した。大分県日田市では同日、断水が全て解消した。

 一方で農地や河川、道路の本格復旧はこれからで、朝倉市では土砂や流木で破損したままのビニールハウスが目に付く。

 福岡、佐賀両県警は20日、行方不明者を捜すために計230人態勢で両県境にある筑後川の下流から有明海にかけてゴムボートやヘリコプターなどで一斉捜索をした。15日以降は佐賀県みやき町の筑後川で通行人が発見しただけで、捜索は難航している。

 一方、佐賀県警鳥栖署は20日、佐賀県みやき町の筑後川の川岸で16日に見つかった遺体は、福岡県うきは市から同県朝倉市を訪れていたとみられ、行方不明となっていた小塩正(こじお・まさし)さん(89)と判明したと発表した。豪雨による犠牲者は35人、行方不明者は6人となった。【遠山和宏、中里顕】


有明海の流木回収へ=地元漁連、国と連携―福岡県
7/20(木) 18:37配信 時事通信

 福岡県は20日、九州北部豪雨で有明海の県海域に流入している漂流ごみと流木について、地元漁連や国と連携し、23日に回収すると発表した。

 ノリ養殖に影響が出ないよう、福岡有明海漁業協同組合連合会傘下の漁船約170隻などが作業に当たる。

 回収作業は23日午前7~10時に実施予定。漁船約170隻と県の漁業調査船が漂流ごみと流木を回収し、クレーンなどを使って国土交通省九州地方整備局の清掃船に積み込み、国交省と有明海沿岸の関係自治体が処分する。ごみ、流木の量は、その日の潮の流れで変わってくるため、回収作業は今後も随時、実施するという。


筑後川下流で豪雨不明者捜索
7/20(木) 15:52配信 ホウドウキョク

193
(写真:ホウドウキョク)

九州北部の豪雨により、7人が行方不明になっている福岡県で、警察は、朝倉市以外の筑後川流域を集中的に捜索している。
集中捜索が行われているのは、福岡・朝倉市に隣接する久留米市の筑後川から有明海周辺にかけてのおよそ10kmの範囲。
福岡県内では、豪雨により、これまでに31人が死亡し、今も7人が行方不明で、20日は、福岡県警と佐賀県警が、あわせて、およそ230人態勢で、河川敷や岸沿いをくまなく捜索している。
九州管区機動隊の古賀和嘉中隊長は「警察としては、1日でも早く行方不明者を捜索して、ご家族に報告したい」と話した。
捜索開始から2週間がたち、行方不明者は朝倉市以外の筑後川流域に流された可能性もあるとみて、警察は、有明海の沿岸も含め、捜索する方針。


壊滅状態の集落、復興か移転か悩む住民 避難所で会合 九州北部豪雨
7/20(木) 15:20配信 西日本新聞

 九州豪雨で大きな被害を受けた福岡県朝倉市では捜索と並行して、仮設住宅の建設が始まった。そんな中、壊滅状態となり、住民全員が避難生活を送る同市杷木志波の平榎(ひらえのき)集落(37世帯)の人々が、難しい選択肢と向き合っている。集落再生か、集団移転か-。「平榎を愛している」という思いは一緒。ただ、ライフライン復旧などの見通しが立たず、誰もが頭を悩ませている。

 豪雨により濁流と流木に襲われた平榎は孤立状態となった。励まし合って一夜を過ごした住民は6日夕、消防隊に付き添われて集落を後に。今は杷木久喜宮の多目的施設「サンライズ杷木」に身を寄せる。

 住民たちが今後の対応を話し合ったのは16日。集落の意向をまとめて行政側に伝えようと、柿農家日野博さん(53)らが呼び掛け、集落のほぼ全世帯約50人がサンライズ杷木の一角に集まった。

古里を離れたくない気持ちは強いが…
 平榎の復興には課題が山積している。道路やライフラインの復旧、家の再建費用の確保…。家が無事だった人でも修復が必要だ。見上げれば赤茶けた山肌が目前に迫り、治山や河川の整備など安全対策も不可欠。会合では「雨が怖くて帰れん」「集団移転もあり得る」との声も上がった。

 それでも、皆、古里を離れたくない気持ちは強い。「仮設の入居期限の2年間でじっくり将来像を描こう」との意見も上がり、避難先でも集落内のつながりの維持を最優先にしようという点では一致した。

 集落の存続の危機にある平榎。その判断の重さは住民が一番分かっている。平榎の日野和広区長(58)らは17日、会合で出た意見を市側に届けた。

 予算が限られる中、行政の支援はどれだけあるのか。高齢化が進む山間部の集落だけに、行政のかじ取りが山里の存続に直結することになる。

=2017/07/20付 西日本新聞朝刊=


筑後川の下流から有明海へ30キロ、不明者捜索
7/20(木) 14:53配信 読売新聞

192
筑後川河川敷を一斉捜索する福岡県警の警察官(20日午前、福岡県久留米市で)

 九州北部を襲った豪雨災害で、福岡、佐賀両県警は20日、筑後川や有明海で行方不明者の一斉捜索を行った。

 両県警合同の捜索は初めて。福岡県内では7人が行方不明となっており、両県を流れる筑後川の下流域にも捜索範囲を拡大した。

 捜索は、福岡県朝倉市から約40キロ下流にある同県久留米市の久留米大橋から有明海までの約30キロで実施。両県警合わせて230人態勢で、バイクや警察犬を使って河川敷を捜索したほか、ヘリコプターやボートでも捜した。

 福岡県警によると、筑後川沿いの捜索は、流木やがれきに阻まれて難航しているという。現場指揮にあたる九州管区機動隊の古賀和嘉・中隊長は「行方不明となっている方を一日でも早く発見し、ご家族に報告したい」と話した。

 福岡県内では、朝倉市の6人と、同市を訪れていた同県うきは市の1人の計7人が行方不明となっている。豪雨による福岡、大分両県の死者は34人で、うち朝倉市の5人は有明海で見つかっている。


<九州北部豪雨>福岡・朝倉8割で避難勧告解除 梅雨明けで
7/20(木) 13:16配信 毎日新聞

 気象庁は20日、九州北部豪雨で大きな被害を受けた被災地の福岡、大分両県を含む九州北部で梅雨明けしたとみられると発表した。

 梅雨明けを受け、福岡県朝倉市は同日、市内全域に出していた避難勧告を、市内の約8割に当たる1万6895世帯で解除した。


<九州北部豪雨>筑後川を一斉捜索
7/20(木) 11:23配信 毎日新聞

191
筑後川沿いの河川敷を一斉に捜索する警察官=福岡県久留米市で2017年7月20日午前10時4分、徳野仁子撮影

 福岡、佐賀両県警は20日午前、九州北部豪雨の行方不明者を捜すため、計230人態勢で両県境にある筑後川の下流から有明海にかけて一斉捜索を始めた。豪雨による死者が有明海でも見つかっていることを受け、捜索範囲を広げる必要があると判断した。

 福岡県警によると、捜索場所は福岡県久留米市の久留米大橋より下流。県警の捜索隊がゴムボートなどで、上流から河川敷や中州などの水辺付近を捜索した他、ヘリを使って上空からも確認した。

 豪雨では福岡、大分両県で34人の死亡が確認され、うち5人が有明海で見つかっているが、なお7人の行方が分かっていない。15日以降は佐賀県みやき町の筑後川で通行人が発見しただけで、捜索は難航している。

 一方、被害が大きかった福岡県朝倉市は20日、杷木(はき)地区で続いている1600世帯の断水について、順調に進めば今月末にほぼ解消すると発表した。また、自宅の修理や自宅前をふさぐ土砂や流木の撤去などに関する相談窓口を朝倉支所、杷木支所の2カ所に設置した。【吉住遊、遠山和宏】


<九州北部豪雨>殉職消防団員悼む祇園囃子 大分・日田
7/20(木) 11:21配信 毎日新聞

 大分県日田市豆田下町にある日田祇園の山鉾(やまぼこ)前で20日午前、九州北部豪雨に伴う土砂崩れで殉職した消防団員、山本岳人(たけと)さん(43)を悼む祇園囃子(ばやし)が流れた。山本さんによく日田祇園に連れて来られ、毎年楽しみにしていたという法被姿の長男で小学4年の朔矢(さくや)さん(9)をはじめ、妻佳代さん(39)、中学3年の長女(14)、父の遺影を手にした同1年の次女(13)が亡き父に思いをはせた。

 祇園囃子の演奏は、国連教育科学文化機関「ユネスコ」の無形文化遺産に登録された「日田祇園曳山(ひきやま)行事」の幕開けとなる「流れ曳き」の前に行われた。山本さんは祇園を愛し、5年前から山鉾を担ぐのが誇りだった。司会が殉職を伝え、集まった祭り関係者約30人が黙とうをささげた。

 山本さんは豪雨2日目の6日、自宅がある同市小野の被害状況を見回り中に大規模土砂崩れに巻き込まれた。演奏後、佳代さんは「主人も喜ぶと思います」と語った。【楢原義則】


<九州北部豪雨>朝倉特産の淡水ノリ被害 販売量確保に不安
7/20(木) 10:41配信 毎日新聞

 全国で唯一、福岡県朝倉市の黄金(こがね)川にのみ自生し、「川茸(かわたけ)」の名前で知られる淡水ノリ「スイゼンジノリ」が、九州北部豪雨で被害を受けた。地元業者は川に残ったノリを生育場所に戻して繁殖を見守るが「秋以降の販売量を十分確保できるかどうか」と不安を募らせる。

 「稲わらがたくさん絡んでしまって」。江戸時代から続くスイゼンジノリの加工業者の一つ、遠藤金川堂(朝倉市屋永)の作業場で男性従業員3人が、豪雨後の川から回収したノリをざるに取り、稲わらを一つ一つ取り除いていた。

 スイゼンジノリは「川茸」の名前で将軍家にも献上された高級食材で、環境省のレッドリストで「絶滅危惧種1類」とされている。黄金川は全長約2キロ、深さ50センチほどの小川で、最盛期には二つの加工業者で計約200トンを収穫していた。この40年ほどは水量減や水質悪化で収穫量が減ったが、同社は経営難に直面しながらも井戸を掘って水量維持をはかるなどして伝統を守り、今年は昨年並みの6トン程度の収穫を見込んでいた。

 今回の豪雨では深刻な土砂災害こそ免れたものの、繁殖場所に周辺の水路から大量の水が流れ込み、収穫用に仕掛けた網の高さを上回った。遠藤金川堂の代表、遠藤淳(じゅん)さん(48)は「川の流れも強く、網で受け止めきれずに下流に流れ出てしまった」と言い、豪雨前に繁殖していた量の約半分が流れたとみている。

 豪雨以降は収穫を中止し、川に流れ込んだゴミを取り払ったり、網に残ったノリから、稲わらなどを取り除いて繁殖場所に戻したりする地道な作業を続けている。現在は在庫分を販売し、8月半ばの収穫再開を目指しているが、お歳暮などで需要がある冬場に品薄になる恐れもある。遠藤さんは「元の量に戻すにはものすごく時間がかかるが、残った分をしっかり育てていきたい」と話した。【青木絵美】


「せっかくかき出した土砂が…」雨で作業中断、焦る住民 再び住宅に流れ込む事態も 九州豪雨2週間、福岡県朝倉市
7/20(木) 10:05配信 西日本新聞

190
自宅の土砂をかき出すボランティアの作業を見つめる久保山朝満さん。川が流れていた場所は撤去した土砂が山積みになっている=19日午前、福岡県朝倉市

 九州北部の豪雨で甚大な被害が出た福岡県朝倉市の赤谷川流域では、二次災害の恐れから復旧作業に影響が出ている。雨で土砂崩れが起きる恐れがあるとして市が避難指示を出すたび、ボランティアらの作業は中断。住宅から一度かき出して道端に積んだ土砂が、強い雨により再び住宅に流れ込む事態も起きており、復旧に向けて住民は焦りをにじませている。

 「せっかくかき出した土砂が昨日の雨でまた流れてきた」。19日午前、朝倉市杷木林田の東林田地区。左官業の久保山朝満さん(64)はシャベルを手に汗を拭った。ボランティアらが住宅からかき出した土砂は周辺に山積みになったままで、自宅の片付けをしていた時川重金さん(62)も「土砂を撤去せん限り、また家の前の土砂が流れ込んでくる」と気をもんだ。

 付近では不明者の捜索が続き、ボランティアの受け入れが始まったのは16日。復旧作業は本格化したばかりだが、17日午後には避難指示が出てボランティアは撤退を余儀なくされた。18日も再びの避難指示で作業が中断した。

「台風の季節もすぐにやって来る」
 地元住民らは「危険があるので仕方ない」と言うが、疲労の色は隠せない。福岡市からボランティア活動に来た団体職員男性(63)は「途中で切り上げるのは残念」と漏らした。

 朝倉市付近の山の表層は花こう岩が風化してできた「まさ土」。粘着力が弱く、雨に流されやすい特性がある。この地域では約20戸が天井近くまで土砂に埋まっており、作業完了の見通しは立たないままだ。

 さらに、鹿児島大地域防災教育研究センターの下川悦郎特任教授(砂防工学)は今後も二次災害が発生する恐れを指摘する。「土砂が崩れきっていない斜面では少量の雨が引き金になり崩れる可能性がある。谷に残った土砂が動くこともあり得る」と警戒を呼び掛ける。

 集落では、流木などでせき止められた川の水が田畑に河道をつくり、今も泥水が勢いよく流れる。そのすぐそばに住む林百合子さん(67)は「台風の季節もすぐにやって来る」と復旧作業の早期完了を願う。住民の不安は尽きない。

=2017/07/20付 西日本新聞朝刊=


「酒造り諦めない」=泥水流入も5日で再開―大分・日田の老舗蔵元
7/20(木) 3:39配信 時事通信

188
資材倉庫(奥)から掃き出した泥の前で豪雨被害について語る井上酒造専務の井上百合さん=12日、大分県日田市

 九州北部豪雨で発生した水害は、大分県日田市にある日本酒の老舗蔵元も襲った。

 泥水が酒蔵や倉庫に流入したが、従業員総出の復旧作業で5日後に営業を再開。「簡単には諦められない」と、例年通り新酒造りに取り組む予定だ。

 同市大肥地区で200年以上にわたり、天然水を使い生産してきた井上酒造。5日夕、その水が牙をむいた。近くを流れる沢が決壊し、ものの数分で一帯が荒れる海のようになった。「廃業も覚悟した」と専務の井上百合さん(52)は振り返る。

 濁流は資材を置く倉庫を直撃。約4000本の酒瓶や梱包(こんぽう)用の段ボールは泥にまみれ、空のタンクも流された。16人の従業員に友人の協力も得て、泥の掃き出しに当たった。「衛生面を考え、資材は廃棄すると決めた」(井上さん)。

 一方、既に瓶詰めした酒は無事だったため、10日に営業を再開。早速、注文が入った。出荷のトラックを送り出す際、井上さんや従業員は「いってらっしゃい」と声を掛けた。

 倉庫の隣にある酒米用の田んぼでは、苗が濁流になぎ倒された。「もうだめか」と腹をくくったが、数日で元のように起き上がった。日に日に力強く成長する姿に、「また酒造りができる」と希望を持った井上さん。酒蔵を整え、来月には新酒の仕込みに取りかかるつもりだ。


<九州豪雨>3河川の土砂撤去 国交省が権限代行制度を適用
7/19(水) 19:59配信 毎日新聞

186
九州北部豪雨で亡くなった方々

 九州北部豪雨の発生から2週間となった19日、国土交通省は大きな被害を受けた福岡県朝倉市の赤谷(あかたに)川など3河川について、6月に改正河川法に基づき創設された権限代行制度を適用し、要員が不足している県に代わって土砂・流木の撤去作業を始めた。権限代行は鬼怒川の堤防が決壊した2年前の関東・東北豪雨を受けた制度で、今回が全国初適用。

 この日、国交省職員と工事関係者約15人は、同市杷木(はき)林田の赤谷川沿岸でショベルカー3台を使って土砂を取り除くなどの作業を始めた。同省は赤谷川の他、支流の大山川と乙石川で、豪雨によって変化した川の流れを戻す工事を実施する。今後は上流に向かって工事を続け、9月までに終えたい考えだ。筑後川河川事務所の原田隆二・河川環境課長は「復旧工事で2次災害を防止したい」と話した。

 19日までに福岡、大分両県で34人の死亡が確認され、7人が行方不明となっている。豪雨時に朝倉市にいたとみられる7人(1人は福岡県うきは市在住)について、朝倉市とうきは市はこれまで「連絡がつかない人」としてきたが、「2週間捜索しても発見できなかった」などとして行方不明者と判断。朝倉市の森田俊介市長は19日、幹部らと黙とうし、市民の生活再建に向けた工程表づくりを進める考えを示した。

 避難所生活を送っているのは857人。福岡県は19日、朝倉市で40戸、東峰村で17戸、豪雨を受けて初めてとなる仮設住宅の建設を始めた。いずれも木造平屋建てで、被災者の孤立防止を図るため、集会所を設置し、来月18日の完成を目指す。東峰村は19日、罹災(りさい)証明書の発行を21日から開始し、仮設住宅の入居申し込みの受け付けも始めると発表した。

 また、朝倉市の杷木地区では浄水場が被災したため大半の1654世帯で断水しているが、19日には同市が水道管の試験通水を始めるなど、復旧に向けた動きも加速している。【山下俊輔、遠山和宏、中村清雅】


九州北部豪雨と命名…目安達しないが教訓のため
7/19(水) 19:13配信 読売新聞

 気象庁は19日、九州北部に甚大な被害をもたらした豪雨について「平成29年7月九州北部豪雨」と命名したと発表した。

 家屋の被害規模は、命名の目安としている「損壊家屋など1000棟程度以上」または「浸水家屋1万棟程度以上」より少ないが、教訓を今後に伝えるために命名した。


<気象庁>「九州北部豪雨」と命名 
7/19(水) 18:48配信 毎日新聞

 気象庁は19日、福岡、大分両県に被害をもたらした今月5、6日の大雨について「平成29年7月九州北部豪雨」と命名した。気象庁が豪雨災害で名前を付けるのは、損壊家屋が1000棟以上か浸水家屋が1万棟以上に上る場合などとされている。今回は基準に当てはまっていないが、「特異な豪雨だった」として命名した。

 気象庁は、教訓の継承などを目的に大規模災害を起こした自然現象に命名しており、2004年に現在の基準ができた。消防庁のまとめでは、福岡、大分両県の住宅被害は19日午前8時現在、全半壊136棟、床上床下浸水472棟だが、気象庁の担当者は「命名の目安に達していないが、線状降水帯が局地的で集中的な長時間の特異な豪雨をもたらした。教訓を伝承する観点から命名した」と説明している。【金森崇之】


「九州北部豪雨」と命名=大雨では2年ぶり―気象庁
7/19(水) 16:07配信 時事通信

 気象庁は19日、福岡、大分両県を中心とする5日から6日の大雨について、「平成29年7月九州北部豪雨」と命名した。

 大雨の命名は茨城県で洪水被害が起きた「平成27年9月関東・東北豪雨」以来、2年ぶり。九州北部では5年前に「平成24年7月九州北部豪雨」もあった。

 気象庁による命名は自然災害の経験や教訓を後世に伝えることなどが目的で、政府による激甚災害指定などとの関係はない。同庁は2003年の十勝沖地震などをきっかけに命名の目安を定めており、豪雨の場合は「損壊家屋等1000棟程度以上、浸水家屋1万棟程度以上など」が目安。

 今回の被害はこの目安に該当しないが、気象庁の太原芳彦気象防災情報調整室長は「線状降水帯による局地的集中豪雨で大量の土砂や流木が下流まで流れた。人的被害も考慮して命名した」と説明した。5日の大雨特別警報は福岡、大分両県のほか、島根県にも出たが、「島根県は顕著な被害がなかったため、名称に入れなかった」という。


雨で中止のボランティア活動再開
7/19(水) 16:00配信 ホウドウキョク

185
(写真:ホウドウキョク)

大きな被害が出た大分・日田市では、雨のため中止していたボランティア活動が19日朝、2日ぶりに再開した。
18日の雨は上がったものの、蒸し暑さが続く19日の日田市では、ボランティア活動が2日ぶりに再開した。
ボランティアには、県の内外の300人余りが参加して、被災した住宅の片づけ作業を手伝っていた。
ボランティアに参加した人は「きのう、車中泊で泊まって、待機していた。気持ちを新たに頑張ってやりたいと思います」と話した。
大分県によると、19日午前9時現在で、県内での建物の被害は382棟にのぼっているが、現在も調査は続いていて、今後、さらに増える見込み。
また、日田市内の45世帯91人が、現在も避難所での生活を続けていて、2回目の公営住宅の無償貸し出しの抽選会が、20日に行われることになっている。


九州北部豪雨から2週間で黙とう
7/19(水) 15:54配信 ホウドウキョク

184
(写真:ホウドウキョク)

九州北部を襲った記録的豪雨から19日で2週間。
記録的な豪雨から2週間を迎え、捜索現場や朝倉市役所では、午前9時から作業を止めて、犠牲者らに黙とうがささげられた。
福岡・朝倉市の森田俊介災害対策本部長は「もう涙が出るような気持ちですし、やるべきこと、やらないといけないことが何かということを模索しながら、今日まで来たというのが正直な気持ちです」と述べた。
これまでに発見された福岡県内の死者は31人。
いまだ7人と連絡が取れない状態で、自衛隊や消防などは、2,500人態勢で、筑後川の下流まで範囲を広げて捜索している。
一方、現在も800人近くが避難生活を送る中、朝倉市と東峰村では19日から仮設住宅の建設が始まった。
2カ所であわせて57戸の住宅が設置される予定で、入居は1カ月後になるとみられている。
被災地では、19日も局地的に強い雨が降るなど警戒を強めていて、注意が必要な状況となっている。


ミツバチ25万匹が全滅=100年超の養蜂場―福岡・朝倉
7/19(水) 14:38配信 時事通信

183
九州北部豪雨では、福岡県朝倉市で明治時代から続く養蜂場も大きな被害に遭った。飼育するミツバチ25万匹は全滅。写真は、浸水で泥をかぶったハチの巣箱の前で、取材に応じる藤井養蜂場の藤井敬三さん=13日撮影

 九州北部豪雨では、福岡県朝倉市で明治時代から続く養蜂場も大きな被害に遭った。

 施設内で飼育するミツバチ25万匹は全滅。工場や売店なども浸水し、休業を余儀なくされた。

 同市菱野地区の筑後川近くにある、1909年創業の藤井養蜂場。製造工場のほか、蜂蜜を使ったソフトクリームが売りの喫茶店や、養蜂を学べる施設が併設され、休日は親子連れでにぎわう人気スポットだった。

 5日午後、たたき付けるような雨が降り続け、氾濫した川の泥水が約1万平方メートルの敷地に流入した。専務の藤井敬三さん(70)は「恐怖を覚えるほどの水量だった」と証言。従業員ら約50人は事務所の2階に上がり、不安な一夜を過ごした。

 泥をかぶった巣箱のミツバチは全滅。4000本ほどの瓶詰めされた蜂蜜も水に漬かり、売り物にならなくなった。従業員の中には自宅が流された人もいたが、早期の営業再開へ向け総出で泥のかき出しに当たった。

 同じく豪雨被害が発生した大分県日田市などにも巣箱があり、藤井さんは「犠牲になったのもいるのでは」と肩を落とす。一方、全国の開花時期に合わせて巣箱を移す「移動養蜂」も手掛けており、北海道にいるミツバチが集めた蜂蜜で今後も販売を続けるという。

 復旧作業が一段落した13日、売店など一部で営業を再開した。しかし、周辺には土砂や流木が残り、国史跡の観光名所「三連水車」も止まったままだ。「観光客離れが心配」と藤井さん。「早く復旧を進めて、また元のように大勢に来てもらいたい」と訴えた。


仮設住宅の建設始まる=豪雨被害の朝倉市など―福岡
7/19(水) 14:29配信 時事通信

 九州北部を襲った豪雨災害から2週間となる19日、被害が大きかった福岡県朝倉市と東峰村の計2カ所で、被災者が入居するための仮設住宅の建設が始まった。

 計57戸を設置する予定で、8月19日からの入居を目指す。

 このうち朝倉市にある杷木小学校のグラウンドには40戸を建設する予定。この日は細かく砕いた石を地面に敷き詰め、住宅の土台を造る作業が進められた。

 設置予定の仮設住宅はいずれも木造平屋建て。風呂、トイレ付きで約20~40平方メートルの広さに和室と洋室がある。設置費用は1戸当たり600万円程度という。

 工事を請け負った建設会社社長の平尾末雄さん(66)によると、木の柱が壁から露出して見える「真壁工法」を採用し、ぬくもりが感じられる部屋にする。平尾さんは「一日でも早く完成させ、避難者を安心させたい」と話した。


安否不明の7人、捜索続く…九州豪雨から2週間
7/19(水) 14:15配信 読売新聞

181
捜索活動を続ける赤谷川周辺で、犠牲者を悼み黙とうする自衛隊員(19日午前9時、福岡県朝倉市杷木星丸で)=中司雅信撮影

 九州北部に甚大な被害をもたらした豪雨災害は19日、発生から2週間となった。

 被災地では、安否のわからない7人の捜索が続くなか、犠牲になった34人の冥福(めいふく)を祈り、黙とうがささげられた。

 福岡県朝倉市と東峰(とうほう)村では仮設住宅の建設が始まった。

 朝倉市では午前9時、黙とうを呼びかける防災無線が流れた。杷木(はき)地区の赤谷川下流で不明者を捜していた自衛隊員約280人は、手を止め、1分間黙とう。部隊を指揮する陸自第41普通科連隊(大分県別府市)の泉英夫・連隊長(45)は「一日、一時間でも早く行方不明者を発見し、待っている家族に会わせてあげたい」と話した。福岡、大分両県によると、19日午前9時現在、朝倉市で753人、東峰村で38人、大分県日田市で91人の計882人が避難所に身を寄せている。


九州豪雨発生2週間 避難者ら、犠牲者にささぐ黙とう 朝倉市と東峰村、仮設住宅着工
7/19(水) 12:13配信 西日本新聞

180
九州北部の豪雨で被害を受けた福岡県朝倉市杷木星丸で犠牲者を悼み黙とうする自衛隊員たち=19日午前9時すぎ

 九州豪雨から2週間となる19日、福岡県朝倉市では避難所の被災者や捜索を続ける自衛隊員らが犠牲者の冥福を祈って黙とうした。福岡、大分両県の犠牲者は34人で、なお7人が行方不明となっている。朝倉市と福岡県東峰村では仮設住宅の建設が始まった。

 朝倉市で最多の約200人が避難する多目的施設「サンライズ杷木」(同市杷木久喜宮)。午前9時に防災無線のアナウンスが流れると、被災者は居住スペースで正座するなどし、静かに黙とうをささげた。同市杷木古賀の自営業上野仁栄さん(60)は「亡くなった方たちの悔しい思いを考えると、複雑。何と祈ればいいのか」と話した。

 同市杷木星丸の赤谷川流域の捜索現場では、自衛隊員280人が捜索を中断して1分間黙とうした。

 朝倉市の杷木小運動場では仮設住宅40戸の建設が始まり、建設業者らが区分けの線引き作業に当たった。東峰村でも旧宝珠山小グラウンドで仮設住宅17戸が着工。大分県日田市は、民間物件を借り上げた応急仮設住宅(みなし仮設)で対応する。

 朝倉市と東峰村は19日午前、天候が崩れる見込みはなくなったとして、18日に一部地域に出した避難指示を解除した。

 朝倉市は20日、被災家屋の修理や土砂の除去などの相談窓口を朝倉、杷木の2支所に設けると発表した。

=2017/07/19 西日本新聞=

2017年7月17日 (月)

九州北部で猛烈な雨・14

九州北部では5日午後、活発な梅雨前線の影響で局地的に猛烈な雨が降った。

福岡、大分、佐賀各県では線状の降水帯がほぼ東西に停滞。気象庁は記録的短時間大雨情報を相次いで発表し、土砂災害や低地の浸水、河川の増水に警戒するよう呼び掛けた。

午後1時40分までの1時間には福岡県の朝倉市付近や大刀洗町付近で120ミリ以上の雨が降ったとみられる。午後3時までの1時間には朝倉市や小郡市、筑前町の付近で120ミリ以上、大分県日田市の一部で約110ミリ、午後3時40分までの1時間には佐賀県鳥栖市付近で120ミリ以上の雨が降ったと推定される。

福岡県の朝倉市や筑前町などと大分県の中津市や日田市など、佐賀県基山町、熊本県産山村には土砂災害警戒情報が出された。

福岡県や県警などによると、有明海沿岸で見つかった女性2人を含む男女3人の死亡者の身元が17日、新たに判明し、福岡、大分両県の死者は計34人となった。両県では警察や自衛隊が行方不明者7人の捜索を続けている。

以上、時事通信の報道による。

8番目の記事
9番目の記事
10番目の記事
11番目の記事
12番目の記事
13番目の記事

リンク:<九州豪雨>犠牲者の冥福祈る 発生2週間、捜索続く - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>復興へ一歩、仮設住宅の建設始まる 発生2週間 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:豪雨流木20万トン、処理に苦慮 国、県など、仮置き場も足りず - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「『見つけてください』と言っているよう」小学校の門柱、70キロ先の有明海で町職員が発見 豪雨被害の福岡・松末小 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:母子犠牲の家、集落守った 豪雨2週間、朝倉・黒川地区 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福岡県朝倉市で犠牲者に黙とう=豪雨災害から2週間 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:豪雨2週間 34人が犠牲に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>犠牲者34人、12年を上回る 捜索難航 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:捜索長期化、進まぬ復旧=住民ら「終わり見えない」―福岡・朝倉 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「あの時、車に乗せていれば」=祖母と両親亡くした坂本さん―九州北部豪雨 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仮設住宅、19日着工=朝倉市、東峰村で―福岡 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:不明7人、捜索難航=九州豪雨、流木の山に阻まれ―19日で発生から2週間 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:豪雨被害額206億円=大分県 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:朝倉市、東峰村が避難指示=大雨警戒で1万5千人に―福岡 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>避難情報伝わらず、中継基地断線か 朝倉の一部 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>3連休にボランティア8700人 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「豪雨」 7人と連絡取れず捜索続く - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:九州北部豪雨の激甚指定、一刻も早く=松本防災相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>家屋被害調査が始まる 福岡・朝倉 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:九州北部豪雨 菅義偉官房長官「激甚災害指定の運用改善に取り組んでいる」法改正に前向き - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:土砂撤去、国が代行=福岡県の河川で初実施―国交省 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「子どもの安全確保できない」豪雨被害の小学校移設へ 濁水やがれき、のり面崩落…復旧遅れ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:海へ流木、船破損、一部でアサリ死滅も 漁業者嘆き 九州豪雨被害 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「今度は自分たちが助ける番」キッチンカー、被災地駆ける 南阿蘇から食事提供 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:流木20万トン超…なぜ大量の木々が流出? 林業の悪循環、防災に影 人工林管理、行き届かず - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「何とか見つけ出したい」救助犬伴い捜索、5年前の九州北部豪雨でも活動の男性 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:スピーカー7カ所で作動せず 九州豪雨の避難情報、一部に届かず 防災無線、地域放送が故障 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>飼い犬、8日後に救出 がれきの中 福岡・朝倉 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:九州北部豪雨 「まるでモグラたたき」防災学者も嘆く日本の中小河川整備の実態 「50年に1度」の基準を軽々とオーバー - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:九州豪雨 2人身元判明 死亡34人に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:九州豪雨、死者34人に=男女3人の身元判明―福岡・佐賀 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>新たに男女3人の身元確認 死者は34人に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:有明海の2遺体は朝倉市の女性…死者34人に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:九州豪雨で被災、朝倉市など避難指示…大雨予想 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

<九州豪雨>犠牲者の冥福祈る 発生2週間、捜索続く
7/19(水) 11:12配信 毎日新聞

179
「黙とう」のかけ声に合わせ、数々の集落を襲った赤谷川の下流で黙とうする自衛隊員=福岡県朝倉市杷木星丸で2017年7月19日午前9時、志村一也撮影

 福岡、大分両県に甚大な被害を出した九州北部豪雨の発生から19日で2週間となった。これまで両県で34人の死亡が確認され、なお福岡県内の7人(朝倉市6人、うきは市1人)が行方不明となっている。7人は「連絡がつかない人」とされてきたが、両市は同日、「2週間捜索しても発見できなかった」などとして行方不明者と判断した。

 28人の死亡が確認された朝倉市では同日、防災行政無線を使って市内全域に黙とうを呼びかけ、市民らが犠牲者の冥福を祈った。同市災害対策本部では、森田俊介市長らが午前9時の放送に合わせて1分間黙とうした。森田市長は「亡くなった方のご冥福を祈るとともに、7人の早期発見を願っている。失われたふるさとを取り戻すために全力を尽くす」と語った。この日も捜索活動を続けた自衛隊の隊員たちも黙とうをささげた。

 2週間たった今も、朝倉市の杷木地区では大半の1654世帯が断水している。大分県によると、豪雨による被害額は農林水産が40億円▽道路が60億円▽河川が80億円--などで15日現在で206億円に達し、既に熊本地震の同県の被害額を超えている。【中里顕、遠山和宏】


<九州豪雨>復興へ一歩、仮設住宅の建設始まる 発生2週間
7/19(水) 11:09配信 毎日新聞

 九州北部豪雨から2週間となった19日、福岡県は大きな被害を受けた朝倉市と東峰村で計57戸の仮設住宅建設を始めた。豪雨被害後、仮設住宅が建設されるのは初めてでようやく復興の動きが本格化した。約1カ月後の来月18日の完成を目指す。

 仮設住宅は朝倉市の杷木(はき)小グラウンドに40戸、東峰村では旧宝珠山小グラウンドに17戸を建設する予定。いずれも木造平屋建てで、集会所を設置して被災者の孤立防止を図る。東峰村ではうち2戸を車椅子の人が利用しやすいよう段差をなくし、入り口を広くするバリアフリー仕様にする。この日は各現場で仮設住宅の配置を決める作業が進められた。

 福岡、大分両県の避難者数(19日朝時点)は882人。住宅被害(同)は両県で、全壊102棟▽半壊34棟▽一部損壊65棟▽床上浸水147棟▽床下浸水325棟--の計673棟だが、自治体の調査は始まったばかりで大幅に増える見通しだ。【井上卓也】


豪雨流木20万トン、処理に苦慮 国、県など、仮置き場も足りず
7/19(水) 11:02配信 西日本新聞

178
発生翌日の6日、大量の流木で埋め尽くされた福岡県朝倉市杷木寒水の田畑や住宅地

 九州豪雨により、被災地の福岡県朝倉市などで発生し、有明海まで広がった流木の処理に行政側が頭を悩ませている。福岡県の推計によると、流木は少なくとも20万トン超。5年前の九州北部豪雨時に比べて3倍を超える。現段階では、回収して一時的に保管する仮置き場の確保もままならず、復旧は見通せない。

 山あいになみなみと水をたたえる同市の寺内ダム。水面を覆うように漂う大量の大木を見つめ、管理する独立行政法人水資源機構の担当者は声を落とした。「具体的な処理方法は決まっていない」。船や重機を使って回収する方針だが、本格的な作業は手付かずだ。

 豪雨で山腹が崩壊し、大量の木々や土砂が河川や道路、海にまで散らばった。県の推計は市内を流れる二つの川の航空写真から目視で算出したもので、有明海の流木は含んでいない。

 流木や土砂の処理は筑後川や有明海などは国、ダムは水資源機構、県管理の河川や道路などは県、農地や民有地などは市町村が担う。いったん1次仮置き場に収集運搬した後、より広い2次仮置き場に移す。

 1次仮置き場は現在、朝倉市と東峰村の駐車場や広場など計7カ所。福岡県は近隣自治体を含め、民有地など約20カ所を候補地として、1次、2次仮置き場の確保を目指す。だが「廃棄物」だけに地域の反発も予想され、「地権者や周辺住民に対し、丁寧に説明している」(廃棄物対策課)段階という。

 保管した流木はその後、木材として利活用▽破砕して焼却▽バイオマス燃料のチップや建築資材として売却-する方法を検討しているものの、「売却は交渉次第であり、泥が付いた流木は買ってくれない」と県の担当者。二次利用も容易ではなさそうだ。

 家屋やがれきなども含む災害廃棄物は九州北部豪雨では約6万5千トン。被災自治体だけでなく、福岡市や北九州市で広域処理した。今回も既に両市のほか久留米市が受け入れを始めたが、その総量も不透明だ。

=2017/07/19付 西日本新聞朝刊=


「『見つけてください』と言っているよう」小学校の門柱、70キロ先の有明海で町職員が発見 豪雨被害の福岡・松末小
7/19(水) 10:43配信 西日本新聞

177
松末(ますえ)小の門柱

 九州豪雨で被害を受けた福岡県朝倉市杷木星丸の松末(ますえ)小の門柱が、約70キロ南西に離れた佐賀県白石町の有明海沿岸で発見された。

 門柱は高さ3メートル、根元60センチ、直径約40センチの木製で「杷木町立 松末小学校」と記されている。11日午前11時ごろ、白石海岸に隣接する排水機場の水路に浮いているのを町職員の諸石敏(さとし)さん(31)が見つけた。「大量の流木の中で偶然、校名が目についた。『見つけてください』と言っているようだった」と言う。

 12日から翌13日にかけて町職員16人が干潮時に引っ張り上げ、町教育委員会から朝倉市に連絡した。町教委学校教育課の吉岡正博課長は「地域の人たちが守ってきたもの。大事に保管し、いずれ被災地に返したい」と話した。

=2017/07/19付 西日本新聞朝刊=


母子犠牲の家、集落守った 豪雨2週間、朝倉・黒川地区
7/19(水) 9:58配信 西日本新聞

176
母子と祖母が犠牲になった福岡県朝倉市黒川の家屋。2階建ての家は1階がつぶれ、基礎がむき出しになっていた=17日午後0時15分ごろ

 新しい命を宿していた江藤由香理さん(26)ら母子3人が九州豪雨の犠牲になった福岡県朝倉市黒川。5日の発生から2週間がたとうとしている今も、二次災害の恐れから立ち入れない集落がある。応急道路が一部で開通したものの、泥の海に沈んだ集落の光景を前に、住民は立ち尽くす。

 麓を走る国道から山あいの北小路集落まで約8キロ。ひん曲がったガードレールや大量の流木の間を縫い、応急道路がつながる。

 黒川には八つの集落があり、北小路集落には17世帯36人が暮らす。中央を小川が流れ、上流に江藤さんの母、渕上麗子さん(63)の家があった。8月の出産を控え、長男の友哉ちゃん(1)と里帰りしていた。

 「ビチーッ」。5日午後8時40分、集落に不気味な音が響いた。「このときに土石流が流れ込んだに違いない」。自宅にいた岩下正勝さん(67)が振り返る。高台の公民館へ逃れ、翌朝戻ると、裏山が崩れ、巨岩が散在していた。

 渕上さんの2階建ての家は10メートルほど押し流され、1階がつぶれ、基礎がむき出しになっていた。3人は家の下敷きになって見つかった。下流側には家屋が集まり、住民の大半が残っていた。裏山の土砂や倒木は渕上さん宅に集中してなだれ込み、せき止めてくれていた。「渕上さんの家が集落を守ってくれた」。岩下さんは目頭を押さえた。

古里は土砂にのまれ、跡形もなかった
 さらに約3キロ山奥にある黒松集落は今も立ち入れない。当時16人が孤立。町田都さん(70)は住民7人で車で避難しようとしたが、橋が落ちていて立ち往生した。背後では土砂崩れが起き、前後がふさがれた。ペットボトル1本の水を分け合って朝を迎え、高台の梨小屋へ。300メートルの山道を皆で手をつなぎ、1時間以上かけて登った。約8時間後、ヘリで救出された。上空から見えた古里は土砂にのまれ、跡形もなかった。

 黒松集落は5年前の九州北部豪雨にも見舞われ、崩れた斜面や川の土手がそのまま残っていた。住民は県に何度も改修を要望していた。今回もそこから土砂崩れが始まったという。

 下山中に方向感覚を失いながら夜を明かした農業の町田実さん(64)は「ここが崩れたら、下流域が大変なことになると言っていたのに…。恐れていたことが現実になった」と悔やむ。

 北小路、黒松と並び、宮園集落の被害も大きかった。住民18人の大半が高齢者。タクシー運転手の薙野(なぎの)展生さん(58)が避難を呼び掛けても「あたしゃ、行かん」と拒む人もいた。消防団員らと必死に説得した。

 全員、助かった。だが、集落には戻れなくなった。「壊滅的被害で再起まで何年かかるか分からない。集落消滅と嘆く人もいる。でも、みんな心の底で信じてる。いつか戻れるって」。薙野さんは必死に前を向く。

=2017/07/19付 西日本新聞朝刊=


福岡県朝倉市で犠牲者に黙とう=豪雨災害から2週間
7/19(水) 9:43配信 時事通信

175
34人の犠牲者を出した九州北部の豪雨災害から2週間となった19日午前、28人が亡くなった福岡県朝倉市では、市民らが犠牲者の冥福を祈って黙とうをささげた。写真は、行方不明者の捜索現場で黙とうする自衛隊員

 34人の犠牲者を出した九州北部の豪雨災害から2週間となった19日午前、28人が亡くなった福岡県朝倉市では防災無線の呼び掛けに合わせ、市民らが犠牲者の冥福を祈って黙とうをささげた。

 朝倉市災害対策本部では、午前9時の庁内放送に合わせて森田俊介市長以下全員が立ち上がり、約1分間黙とうした。森田市長は「亡くなった方の冥福を祈るとともに、(行方不明の)7人の早期発見を願った。失われたふるさとを取り戻すために全力を尽くす」と述べた。

 同市杷木星丸の赤谷川周辺では、自衛隊員約280人が捜索活動の手を止めて整列し、目を閉じた。捜索を指揮する別府駐屯地(大分県別府市)の泉英夫第41普通科連隊長(45)は「哀悼の思いを込めた。これからも捜索活動に全力を尽くす」と話した。

 市立杷木中学校に避難している女性(76)は「同じ運命にいた一人として、亡くなられた方を思うと言葉になりません」と目を伏せた。

 朝倉市と東峰村は18日、大雨の恐れがあるとして一部地域に避難指示を出していたが、19日午前にいずれも解除した。


豪雨2週間 34人が犠牲に
7/19(水) 8:06配信 ホウドウキョク

174
(写真:ホウドウキョク)

九州北部を襲った記録的な豪雨は、19日で2週間となる。これまで亡くなった人は、福岡・大分両県であわせて34人で、福岡では、いまだ7人と連絡が取れていない。
福岡県では18日、自衛隊や警察などおよそ4,000人態勢で、安否不明者の捜索や、避難している人などへの支援活動が行われた。
久留米市の筑後川では、安否不明者が豪雨で流された可能性もあることから、警察が有明海まで範囲を広げ捜索した。
また朝倉市では、税金の減免や、保険金の請求手続きの際に欠かせない罹災(りさい)証明の発行が、18日から始まった。
豪雨被害から2週間となった19日、朝倉市と東峰村で仮設住宅の建設が始まる予定で、再建に向けて新たな1歩となる。


<九州豪雨>犠牲者34人、12年を上回る 捜索難航
7/18(火) 21:17配信 毎日新聞

173
九州北部豪雨の発生から2週間を前に、降りしきる雨の中で安否不明者の捜索をする自衛隊員=福岡県朝倉市杷木大山で2017年7月18日午後2時15分、野田武撮影

 福岡、大分両県で大きな被害を出した九州北部豪雨は19日、発生から2週間となる。犠牲者は18日までに34人が確認され、30人が死亡した2012年の九州北部豪雨を上回っている。福岡県朝倉市ではなお7人と連絡が取れず自衛隊などが懸命の捜索活動を続けているが、15日以降は遺体の発見がなく難航している。

 死亡が確認された34人は全員の身元が判明し、このうち5人は福岡、佐賀両県の有明海で見つかるなど発見場所は広範囲に及んでいる。16日に佐賀県みやき町の筑後川の川岸で見つかった男性も豪雨と関連がある可能性があり、県警などが身元の確認を進めている。

 一方、福岡、大分両県では18日夕方時点で826人が避難生活を送っている。17、18日は朝倉市で雨が降って避難指示が2日連続で出され、捜索やボランティア活動も中断。住民も再び避難を強いられ疲れた様子を見せた。福岡県内では19日も雨が予想され、午後6時までの24時間雨量が多いところで80ミリ、1時間あたりで40ミリに達する見通し。

 また福岡県は18日、朝倉市と東峰村の応急仮設住宅の建設に19日から着工すると発表した。朝倉市の杷木小学校運動場に40戸、東峰村の旧宝珠山小学校運動場に17戸を建設。工期は約1カ月で8月19日以降に入居できる。入居期間は最長2年。仮設住宅の近くには集会所も建設する。さらに朝倉市は18日、家屋被害の調査を始めた。「全壊」や「半壊」などの状況を判定し、被災者生活再建支援金の支給が受けられる罹災(りさい)証明書の発行につなげるためで、この日から発行業務も開始した。

 国土交通省は同日、豪雨で大きな被害が出た朝倉市の3河川について、県に代わって緊急的な復旧工事を実施すると発表した。今年6月に創設された権限代行制度に基づくもので、全国で初めての適用となる。【遠山和宏、西嶋正法】


捜索長期化、進まぬ復旧=住民ら「終わり見えない」―福岡・朝倉
7/18(火) 20:34配信 時事通信

 九州北部を襲った豪雨災害で多くの死者が出た福岡県朝倉市。

 行方不明者の捜索や土砂の片付けに終わりは見えず、住民らの顔には疲れがのぞく。

 同市杷木星丸では18日も、警察と消防約100人が、土砂の中に棒をさしながら行方不明者の捜索を続けた。応援に来ていた山口県下関市消防局の大方弘行さん(49)は「ご家族は心が休まらないと思う。一刻も早く見つけたい」と力を込めた。

 朝倉市内では昼ごろから雨が降り始め、一時は地面をたたくような強い雨になった。同市杷木寒水の自宅で片付けをしていた中川慶子さん(56)は作業を中断。「外に積み上がった土砂が雨で家に入らないか心配」と話し、「根本的な対策がなければ、また同じことが起きてしまう」と不安そうに空を眺めた。

 被害の大きかった筑後川北側にある国道386号。車道は復旧したが、脇の歩道には流木が腰の高さほどまで積み上がったままだ。道路沿いの住宅や店の多くは土砂の片付けが進んでいなかった。

 市役所には18日も、罹災(りさい)証明書の申請に多くの人が駆けつけた。同市杷木古賀の自宅が土砂にのまれた池田清美さん(39)は「片付けに追われている。人も足りなく、終わりが見えない」とため息をついた。

 大分県日田市では大規模な土砂崩れが起きるなどし3人が死亡した。県内では不明者の捜索も終わり、こちらは復旧に向けかじを切り始めたが、同市の主婦権藤清子さん(61)は17日夜、自宅で久しぶりに聞いた雷の音に身を震わせた。18日も市内では雨が降り続き、「雨が降ると精神的に疲れてなかなか取り戻せない」とストレスの大きさを語った。


「あの時、車に乗せていれば」=祖母と両親亡くした坂本さん―九州北部豪雨
7/18(火) 19:51配信 時事通信

 九州北部を襲った豪雨災害で、福岡県朝倉市杷木林田の会社員坂本貴志さん(46)は、同居していた父行俊さん(79)と母純子さん(68)、祖母のヨリ子さん(89)の3人を失った。

 3人は避難を拒み、自宅に残って被災した。

 豪雨が襲った5日午後、貴志さんは娘2人を近くの妹の家に預けた後、戻って3人を説得したが応じなかった。「5年前の豪雨では被害がなかったので、大丈夫と思ったのだろう」と貴志さんは振り返る。30分後に再び説得を試みようと自宅を訪れたが、家はすでに濁流にのまれ、近づけなくなっていた。

 その約2時間後、貴志さんと一緒にいためいに純子さんから電話が入った。電話の向こうからは純子さんの叫び声が聞こえ、会話にならなかったという。親族の不安は増し、貴志さんらは胸まで水に漬かりながら再び自宅を目指したが、濁流に阻まれ断念せざるを得なかった。3人は行方不明となり、後日いずれも死亡が確認された。

 貴志さんによると、ヨリ子さんは貴志さんが小さい頃、夏祭りに連れて行ってくれるなど、子供好きな優しいおばあちゃんだった。行俊さんは元陸上自衛隊員で春日駐屯地(福岡県春日市)などに勤務経験があり、厳格な人だったという。純子さんは地域のお茶会をいつも楽しみにしており、友人が多かった。

 3人の死亡が確認された後、貴志さんは祖母の遺体が発見された河川敷を訪れ、遺品を探し歩いた。「あの時、引きずってでも車に乗せていれば」。今も悔しい思いを抱えている。


仮設住宅、19日着工=朝倉市、東峰村で―福岡
7/18(火) 19:39配信 時事通信

 福岡県は18日、記録的豪雨で甚大な被害が出た朝倉市と東峰村で19日から応急仮設住宅の建設に着手すると発表した。

 朝倉市は杷木小学校の運動場に木造平屋40戸、東峰村は旧宝珠山小学校の運動場に同17戸を建設する。工事期間はいずれも1カ月で8月19日以降の入居を予定している。


不明7人、捜索難航=九州豪雨、流木の山に阻まれ―19日で発生から2週間
7/18(火) 19:24配信 時事通信

172
九州北部豪雨から19日で2週間。農地に堆積したままの流木=18日午前、福岡県朝倉市

 34人の犠牲者を出した九州北部の豪雨災害は19日で発生から2週間が経過する。

 依然7人の行方が分からず、自衛隊や福岡県警、消防などは懸命な捜索活動を続けるが、大量の土砂と丸太のような流木の山に阻まれ、難航を余儀なくされている。

 被害が大きかった福岡県朝倉市、東峰村、大分県日田市では18日午後も約400世帯、800人以上が避難所に身を寄せている。18日は大雨が見込まれたため中止になったが、15~17日の3連休には県内外から大勢のボランティアが訪れ、家屋に入り込んだ土砂のかき出しなどに汗を流した。

 被害が大きかった地域はいずれも林業が盛んな地域で、スギやヒノキの人工林が多い。航空写真から分析した福岡県の推計では、朝倉市と東峰村での流木は少なくとも20万トンに上る。自衛隊などは重機も使って撤去を急ぐが、現場に山積みになっている流木には長大なものもあり、終わりは見えていない。林野庁は19~21日に流木による被害の現地調査を行うことを決めた。

 厳しい天候も捜索を妨げる要因だ。ここ数日は日中の気温が30度を超す猛暑が続いたが、18日は一転して雨に。朝倉市や東峰村では断続的に避難指示も出され、二次災害の恐れから、活動自体の一時中断も強いられている。

 犠牲者の遺体は、筑後川下流の有明海沿岸でも見つかっている。県警などはゴムボートも投入して不明者の発見を急いでいる。


豪雨被害額206億円=大分県
7/18(火) 18:19配信 時事通信

 大分県は18日、九州北部豪雨による県内の被害額は合計206億8100万円に上ると発表した。

 広瀬勝貞知事は同日、早期復旧のため10億7500万円の補正予算を専決処分した。

 被害額の内訳は、道路や河川など土木関係が162億6100万円、森林崩壊など農林水産関係が40億6500万円、宿泊予約キャンセルに伴う観光施設の損失など商工労働関係が3億5400万円。


朝倉市、東峰村が避難指示=大雨警戒で1万5千人に―福岡
7/18(火) 16:42配信 時事通信

 福岡県朝倉市は18日午後、大雨による被害の恐れがあるため、市内の高木、朝倉、杷木の3地区5673世帯、1万5270人に避難指示を出した。

 17日午後も同じ3地区に避難指示を出し、約3時間半後に避難勧告に引き下げていたが、再び指示に切り替えた。東峰村も18日午後、岩屋、栗松、西福井の3地区180世帯、443人に避難指示を出した。


<九州豪雨>避難情報伝わらず、中継基地断線か 朝倉の一部
7/18(火) 13:45配信 毎日新聞

 九州北部豪雨で被害が大きかった福岡県朝倉市の杷木松末(はきますえ)地区の一部で、避難指示発令前に、各世帯に避難情報を伝える戸別受信機が正常に作動していなかった可能性があることが、市への取材で分かった。豪雨により中継基地の送信所で不具合が生じたのが原因とみられる。同地区では犠牲者も出ており、専門家は「行政は多様な情報入手手段の確保を住民に呼びかけておくべきだ」と指摘する。

 朝倉市では、防災情報を流す各地域の中継基地までは主に有線で結び、そこから戸別受信機に無線で避難情報などが流れる仕組みだった。関係者によると、5日午後2時過ぎ、杷木松末の中村集落にある中継基地の送信所が何らかの理由で使えなくなり、戸別受信機に情報が発信できない状態になっていたという。

 この送信所は、杷木松末の中の石詰(18世帯)、中村(15世帯)、乙石(7世帯)の3集落の戸別受信機に情報を飛ばしており、午後2時15分以降に放送された避難勧告や避難指示が伝わっていなかった可能性が高い。石詰と中村では現在も安否不明者が1人ずついる。担当者は「雨で送信所までの有線が断線した可能性がある」とみている。

 一方、大分県日田市では防災行政無線が大雨や強風で聞こえない場合に備えて山あいの地域に光ケーブルを整備し、住宅の「告知端末」に防災情報を提供していた。しかし、豪雨で大規模な土砂崩れが起きた小野地区では、5日午後6時40分ごろにバックアップ回線が切断され、その約40分後には本来の幹線も切れるトラブルが起きていた。

 同地区では幹線が切断される前に避難指示が発令されていたが、幹線が切れた後は約400世帯で気象や防災情報を得ることが困難になっていた。市は、土砂崩れでケーブルが切れた可能性が高いとみている。

 関谷直也・東京大特任准教授(災害情報論)は「防災行政無線の被災を完全に防ぐことはできない。一方、電池で動く携帯ラジオであれば一定の情報を得られる可能性は高い。行政は複数の情報入手手段を住民に周知しておく必要がある」と話している。【中里顕、井上卓也、遠山和宏】


<九州豪雨>3連休にボランティア8700人
7/18(火) 12:55配信 毎日新聞

 福岡、大分両県を襲った九州豪雨は、17日に3人の遺体の身元が新たに確認され、死者は計34人となった。なお福岡県朝倉市で7人と連絡がとれておらず、18日も懸命な捜索活動が続いている。

 新たに身元が確認されたのは、朝倉市杷木松末(はきますえ)、小嶋ユキヱさん(70)▽同、井手和子さん(59)▽同杷木志波(しわ)、足立曙光(しょうみつ)さん(70)。小嶋さんと井手さんは8日に佐賀県沿岸の有明海で見つかっていた。身元判明に伴い、市が豪雨による死者と判断した。足立さんは自宅近くで12日に見つかっていた。

 一方、17日までの3連休で被災地に駆け付けたボランティアは、朝倉市で延べ約5000人、福岡県東峰村で約1800人、大分県日田市で約1900人で計約8700人に上った。

 しかし、3市村のボランティアセンターは18日は雨が予想されるため、活動を見合わせている。【中村敦茂】


「豪雨」 7人と連絡取れず捜索続く
7/18(火) 12:49配信 ホウドウキョク

168
(写真:ホウドウキョク)

九州北部を襲った豪雨で、福岡・大分両県では、あわせて34人が亡くなり、いまだ7人と連絡がとれていない。被災地では、18日も捜索活動が続いている。
18日も、自衛隊や警察など6,000人を超える態勢で、安否がわからない人の捜索や、避難している人などへの支援活動が行われている。
福岡・久留米市では、18日朝から、警察が川に潜って水質調査などを実施し、有明海まで範囲を広げて、安否がわからない人の捜索をしている。
また、臨時休校をしていた福岡県立朝倉光陽高校では、市内の交通機関が復旧したことなどから、18日に再開し、登校した生徒たちは、再会を喜んでいた。
一方、大分・日田市では、線路が壊れるなどの被害が出ていたが、復旧作業が終わったとして、18日から、JR久大本線などの一部区間で運転が再開された。
しかし、災害ボランティアセンターでは、雨の予報を受けて、2次災害が起こる危険から、18日の活動は中止した。


九州北部豪雨の激甚指定、一刻も早く=松本防災相
7/18(火) 12:49配信 時事通信

 松本純防災担当相は18日の閣議後の記者会見で、九州北部豪雨の激甚災害への指定について「一刻も早く行うことが大変重要と認識している」との考えを示した。

 その上で「スピード感を持って被害額を調査している。被害額を把握した時点で速やかに判断する」と強調した。

 自民党の二階俊博幹事長が16日に被災地を視察し、激甚災害指定の迅速化に向け、必要な法改正に取り組む方針を示したことに関しては「今後検討させていただきたい」と述べるにとどめた。


<九州豪雨>家屋被害調査が始まる 福岡・朝倉
7/18(火) 12:47配信 毎日新聞

 福岡県朝倉市で18日、罹災(りさい)証明書の発行に必要な家屋被害調査が始まった。市は今後、調査範囲を市内全域に広げていく予定だが、道路状況が悪く立ち入りができない地域もあるため、調査の終了時期は未定としている。

 この日は職員1班2人が調査を始めた。同市では17日まで1108件の罹災証明書の申請があった。被害調査で「全壊」や「半壊」など被害状況を判定し、被災者生活再建支援金の支給が受けられる罹災証明書の発行につなげていく。調査を受けた同市宮野の菓子店「ハトマメ屋」の仲山昌成社長(57)は「再起への一歩が踏み出せた」と話した。

 市は今後、10班20人に増強し、22日には調査対象を市内全域に拡大する予定という。【中里顕、円谷美晶】


九州北部豪雨 菅義偉官房長官「激甚災害指定の運用改善に取り組んでいる」法改正に前向き
7/18(火) 12:30配信 産経新聞

 菅義偉官房長官は18日午前の記者会見で、九州北部の記録的大雨を受け、政府が検討を進める激甚災害の指定について「運用の改善に取り組んでいるところで、さらに(指定までの時間を)短縮を図ることができないか、不断の見直しは当然のことだ」と語った。その上で「法改正も含めて、どのようなことが可能か取り組んでいきたい」と述べた。

 菅氏は「被災自治体が財政面で不安なく復旧・復興を進めていく上で、一日も早く激甚災害の指定を行うことが極めて重要だ」とも強調した。


土砂撤去、国が代行=福岡県の河川で初実施―国交省
7/18(火) 12:24配信 時事通信

 国土交通省は18日、九州北部豪雨で大きな被害を受けた福岡県朝倉市の赤谷川、大山川、乙石川について、土砂や流木の撤去などの応急復旧工事を国が福岡県に代わって実施すると発表した。

 5月に成立した改正河川法に基づき創設された国の権限代行制度を初めて適用した。

 国が工事を実施するのは、福岡県が管理している3河川の計約15.5キロ。工事に高度な技術力を要することなどから、小川洋知事の要請に基づき、石井啓一国交相が国による代行を決定した。

 工事の費用は、福岡県が自ら実施する場合と同じく国が3分の2、県が3分の1をそれぞれ負担する。石井国交相は同日の記者会見で「引き続き国交省として全力を挙げて被災地の復旧、復興支援に万全を期していく」と述べた。


「子どもの安全確保できない」豪雨被害の小学校移設へ 濁水やがれき、のり面崩落…復旧遅れ
7/18(火) 11:52配信 西日本新聞

167
のり面が崩れている志波小の裏側=14日午前8時半、福岡県朝倉市杷木志波

 九州豪雨で被害に遭った福岡県朝倉市の松末(ますえ)小(杷木星丸)と志波小(杷木志波)について、森田俊介市長は14日、2学期から久喜宮小(杷木久喜宮)のグラウンドに仮設校舎を建てて移転させると発表した。松末小は5日の豪雨で、職員室や校長室がある1階や体育館に、濁水やがれきが流れ込んだ。学校までの道が崩れ、重機が入れないため、1メートルほどの泥はそのままの状態で、復旧が大幅に遅れている。志波小は校舎は無事だったが、校舎と体育館裏ののり面が6日ごろから崩れだし、数十メートルにわたり崩落している。

 市教育委員会によると、「現在の校舎では子どもの安全を確保できない」として13日、各校長、自治組織の幹部、PTA代表などを集め、移転する方針を説明したという。

 松末小の全校児童は27人、志波小は26人。仮設校舎は平屋で、両校それぞれ建設し、教室や職員室、校長室を設ける。体育館は久喜宮小体育館を交代で使う。市教委は「24日までの着工を目指し、2学期に臨みたい」と強調した。

 豪雨の時、児童らと一緒に松末小に避難していた同小出身の40代男性は「本来ならば今の場所で授業を受けてほしいが、実際に学校を見ると復旧は無理だろう」。志波小の関係者は「校舎が無事なのに授業ができないのはつらいが、まだ崩れる可能性があり、移転はやむを得ない」と語った。

 2学期は8月21日からの予定。松末、志波両校を含む杷木地域の計4小学校は統廃合され、来年4月から1校となり、新設「杷木小」として、杷木中の敷地内に建設されることが既に決まっている。


海へ流木、船破損、一部でアサリ死滅も 漁業者嘆き 九州豪雨被害
7/18(火) 11:42配信 西日本新聞

166
有明海の東与賀海岸に漂着した大量の流木。佐賀県などが撤去を始めた=14日午前11時すぎ、佐賀市

 甚大な被害をもたらした九州豪雨で、被災地から大量の流木や土砂が有明海や周防灘に流れ込み、漁業に影響が出ている。流木が接触して複数の漁船が破損したほか、福岡県では一部でアサリが死滅。大分県ではブランドカキの出荷に遅れが出る可能性もある。国や自治体などが撤去作業を進めているが、1カ月以上かかる所もあるとみられる。

 有明海沿岸にある東与賀海岸(佐賀市)や鹿島海岸(佐賀県鹿島市)では14日、漂着物の回収作業が始まった。潮流の関係で流木の多くが佐賀県沿岸に集中し、24キロにわたって漂着。直径60センチ、長さ17メートルの大木などを重機で取り除いた。

 佐賀県によると、2012年の九州北部豪雨では漂着物は9千立方メートルに上った。今回は現時点で約4千立方メートルだが、今後の測定で大幅に増える可能性もある。佐賀市の漁港から沖に出るには流木がたまった筑後川河口を通らなければならず、漁業者は「漁に出るのも一苦労」と嘆く。流木に接触して漁船が破損する被害も漁協に報告されている。

県境を流れる山国川から、周防灘にも倒木
 福岡県柳川市では、川から流れ込んだ土砂で漁場が覆われ、アサリの一部が死滅。九州北部豪雨では壊滅的な被害が出たが、福岡有明海漁連の西田晴征会長は「この程度で収まれば、(5年前ほど)深刻な被害は出ないだろう」と話す。有明海奥部の諫早湾(長崎県)では、ナルトビエイの食害からアサリを守る網などに流木が引っかかる被害が確認された。

 ノリの養殖が盛んな有明海一帯は、9月から養殖用の支柱を打ち込む作業が始まる。ノリ養殖業の川崎賢朗さん(56)=佐賀市=は、「海底に大量の流出物が沈んでいるはず。作業に支障が出るかもしれない」と懸念する。

 福岡と大分の県境を流れる山国川から、周防灘にも倒木などが流れ込んだ。

 河口付近でブランドカキ「ひがた美人」を養殖する大分県中津市では土砂が最大で80センチ堆積し、沿岸で育てた種苗を養殖場に移すことができなくなった。除去は8月末までかかるとみられ、年末からの出荷に影響が出る可能性があるという。福岡県豊前市でも、豊築漁協所属の漁船が13日に流木とぶつかり、スクリューを破損。別の漁船にえい航されて帰港した。

 周防灘の流木は1日に約千隻が航行する関門海峡付近まで漂流している。ただ、第7管区海上保安本部(北九州)によると、航路に影響は出ていない。

 国土交通省は有明海と周防灘の漂流物の回収を進めており、14日までに流木を計798本、アシなどの植物計406立方メートルを回収、福岡県も約10トンを撤去した。15日以降も作業は続く見通しで、佐賀県の担当者は「被害が拡大しないように迅速に進めたい」と話した。


「今度は自分たちが助ける番」キッチンカー、被災地駆ける 南阿蘇から食事提供
7/18(火) 11:29配信 西日本新聞

165
キッチンカーで食事支援に駆け付けた加藤誠佑さん(奥)や熊本県高森町の職員

 熊本地震で被災者支援に使われた「キッチンカー」が、九州豪雨の被災地、大分県日田市で活躍している。「今度は自分たちが助ける番」。熊本県高森町から駆け付けた関係者が高森産の食材を使って温かい食事をふるまい、被災者を元気づけている。

 キッチンカーは、トラックの荷台部分に、流しやこんろが設置された特装車で移動先で本格料理を作ることができる。今回の車は東日本大震災の被災地、福島県相馬市が所有。昨年の熊本地震の際に高森町に貸し出され、熊本県西原村などで活躍した。その後、町内のイベントで活用されていたが、今回の豪雨被害を受けて、高森町が13日から派遣。職員ら6人が食事を提供している。

 シェフは熊本地震で大きな被害を受けた熊本県益城町出身で、高森町で地元食材を使ったレストランを経営する加藤誠佑さん(35)。連日、気温が30度を超える中、汗だくで鍋を振り、高森産トマトを使ったミートソーススパゲティやスープ、カレーなどを提供している。

 「熊本地震で自分が被災し、温かい食事の大切さを痛感した」と言う加藤さん。「避難生活では野菜が不足しがちなので、意識してメニューを考えています」と話している。


流木20万トン超…なぜ大量の木々が流出? 林業の悪循環、防災に影 人工林管理、行き届かず
7/18(火) 11:14配信 西日本新聞

164
上流域から根が付いたままの巨木が流れ、集落を襲った=12日、福岡県朝倉市杷木林田

 福岡県と大分県の豪雨水害は、土砂崩れによる大量の流木が被害を拡大した。被災した集落には根が付いたままの大木が広範囲に横たわり、人工林のもろさを印象づけた。一帯は林業が盛んな地域。流木の原因をたどると、日本の林業が克服できていない課題に行き着く。

 福岡県朝倉市の杷木林田地区。安否不明者の捜索現場のそばに、流木が山積みになっている。5日の豪雨では、上流から流れてきた木々が橋桁や欄干に引っかかり、そこに土砂がたまって川があふれた。

 中には直径50センチ、長さ10メートルを超える大木もある。枝はなく、樹皮は剥がれている。土砂とともに流れる間にぶつかり合い、丸太になったとみられる。福岡県の推計によると、朝倉市と東峰村の流木は少なくとも20万トンを超える。

 なぜ、これほど大量の木々が流出したのか。地元の林業関係者や専門家は複合的な原因を指摘する。

 朝倉市や隣の東峰村の山あいは、地表の近くに花こう岩が風化した「まさ土」が堆積しており、大量の水を含むと崩れやすい。

 そこに植えられたのは、根を深く張らない針葉樹のスギやヒノキ。種子から成長する場合は深く密集した根を張るが、人工林は挿し木から育てるため、根は浅く、密度も低い。木を真っすぐに育てるにはある程度密集させるため、根は広がらない。

 今回は短時間に記録的な雨が降り注ぎ、地表面のもろい地層が木々と崩れ落ちる「表層崩壊」が同時多発的に発生した。面積の86%が山林で、スギの人工林が多い東峰村の渋谷博昭村長は「国策で植林したが、今は伸び放題。雨が降るたびにおびえなくてはならない」と苦境を訴える。

「木材の価格が安すぎる」
 流木や倒木による災害は5年前の九州北部豪雨をはじめ、何度も起きている。その背景には、長く続く林業の悪循環がある。

 国は高度経済成長期の木材需要の高まりを受け、全国で植林を推進した。スギの人工林はその象徴だ。木材輸入の自由化、木造住宅の需要低下などの影響で、1980年代以降は国産材の価格が低迷。伐採期を迎えた木が半ば放置されている地域もある。

 今回の被災地の林業関係者も「木材の価格が安すぎる」と口をそろえる。スギ(中丸太)の価格は、1立方メートル(直径50センチの材木4メートル分)当たり1万円強。ピークだった80年の3割程度まで下がった。

 価格の低迷は、林業従事者の減少に拍車をかけた。国勢調査によると、60年は44万人だったが、2015年は5万人を割った。高齢化も進む。

 人工林は木が真っすぐ成長するように、数年おきに適正な間隔を空けるための間伐が必要だ。シダやササの下草が生えやすくなり、表土の流出を防ぎ、保水力を高める効果もある。だが林業従事者の減少で間伐が行き届かず、樹齢40年以上の木も残されている。

 人手不足を補う機械化に合わせ、森林に重機が通れる作業道が整備されたが、朝倉市の林業関係者は「雨水が作業道に流れ込んで川や滝のようになり、倒木や土砂崩れを引き起こす一因になった」とみている。

 林野庁は流木災害の構造や減災対策を探るチームを初めてつくり、近く現地を調査する。治山課は「被災地域は林業が盛んで、森林の手入れをしていたので、このくらいの被害で済んだとも言える」との見方を示し、流木を止めるくし状のダム(スリットダム)の設置などを検討する方針だ。

 東峰村の渋谷村長は、森林が下流域の水源を養い、川から海に栄養を与える機能があることを強調。「植林を推進した国は現状を改善する手だてを示してほしい」と要望する。

●防災の観点で森林整備を
 九州大大学院の久保田哲也教授(森林保全学)の話 今回は樹齢40年を超えた大木が、豪雨に耐えられずに倒れて被害を拡大させた。一斉に植林すると、根の深さがそろってしまうので、根の下の地層が弱くなってしまう。

 いまさら拡大造林の失敗を指摘しても始まらない。国はこれを機に、産業としてではなく、防災の観点で森林整備に取り組むべきだ。伐採した後は自然林を育て、危険箇所には治山公園を設置するなどの対策が必要。そうしなければ同じ惨事を繰り返す。


「何とか見つけ出したい」救助犬伴い捜索、5年前の九州北部豪雨でも活動の男性
7/18(火) 10:46配信 西日本新聞

163
筑後川の河川敷で、救助犬「クヴィック」と安否不明者の捜索にあたる坂本隆之さん=16日午前、福岡県うきは市

 福岡県朝倉市などで16日行われた九州豪雨による安否不明者の集中捜索。NPO法人「九州救助犬協会」(熊本市)メンバーの坂本隆之さん(38)=大分県国東市=は、消防団員などとともに捜索に加わった。2012年の九州北部豪雨で救助犬を指揮し不明者の発見につなげた坂本さん。「今回も、何とか見つけ出したい」と力を込める。

 同日午前、流木が散乱する福岡県うきは市の筑後川。「クヴィック、ここ(を調べて)!」。目まいがするような炎天下、坂本さんが救助犬「クヴィック」に指示を出す。人間の1万倍という嗅覚を生かし、鼻を泥や流木にこすりつけるようにしてかぎ回り、時々川に飛び込んで猛暑をしのぐ。ただ手掛かりは乏しい。「(不明者が)何とか出てきてくれないか」。坂本さんの顔に焦りがにじんだ。

 幼い頃からの愛犬家という坂本さんが、救助犬を飼い始めたのは08年。飼い主のマナー向上を目指すイベントで、同協会の犬との出合いがきっかけだった。「愛犬と一緒に社会貢献ができると知り、参加したいと思った」。翌年から訓練を受けた救助犬の「チェイサー」と活動を始めた。

 12年に九州を襲った豪雨では、チェイサーと熊本県南阿蘇村の土砂災害現場で活動。大雨が続き土砂崩れの危険も迫る中、チェイサーは他の救助犬と一緒に不明者の存在に気付き、自衛隊員が深さ4メートルから救助。助け出された人は亡くなっていたが「どんな形であれ、一刻も早く家族の元へ帰すのが使命。見つかって良かった」と振り返る。昨夏死んだチェイサーの役目はクヴィックが受け継ぐ。

 協会では今回の豪雨災害で6日以降、延べ32匹の救助犬を投入。坂本さんは16日で計6日目の活動となった。16日は不明者の発見には至らず、同協会は捜索活動にいったん区切りを付ける方針だ。それでも坂本さんは「何度でも捜しに来たい」と、クヴィックを見つめた。


スピーカー7カ所で作動せず 九州豪雨の避難情報、一部に届かず 防災無線、地域放送が故障
7/18(火) 10:46配信 西日本新聞

162
川に入り、安否不明者の捜索活動を続ける自衛隊員ら=16日午前11時50分ごろ、福岡県朝倉市杷木星丸

 甚大な被害が出た九州豪雨で、福岡県朝倉市の一部地域で住民に避難指示などを伝える防災行政無線や音声情報の「コミュニティ放送」が不具合を起こし、情報が伝わらなかった可能性があることが市の調査で分かった。土砂災害の多発などが原因とみられ、大規模災害時の情報発信の難しさが改めて浮き彫りになった。専門家は「全国の自治体に共通する課題で、情報伝達の在り方を見直す教訓とすべきだ」と訴える。

 朝倉市によると、市は豪雨に見舞われた5日、避難指示や勧告、避難所の開設情報を防災行政無線で発信した。ただ、豪雨後に市内の屋外スピーカーを確認したところ、全116カ所のうち杷木、高木両地区の7カ所で作動していなかったことが判明。停電が原因とみられ、非常用電源車も流木や土砂に阻まれて通行できず、機能しなかったという。「雨脚が強くて防災行政無線が聞こえなかった」と指摘する住民もいた。

 防災行政無線は、東日本大震災で被災した住民の半数が津波避難情報の入手先として挙げた“命綱”。しかし大規模災害時に機能しないケースは少なくなく、熊本地震で被災した一部自治体でも停電やバッテリー切れで使えなかった。

 こうした事態に消防庁は情報の伝達手段の多様化を呼び掛け、朝倉市は4月、杷木地区に避難情報などを発信するコミュニティ放送を整備。今回の豪雨でも専用受信機を設置した約1500世帯に情報が送られたが、中継基地の発信機の故障や光ケーブルの断線により一部で放送されなかった。同地区の女性(70)は「市の避難情報が入らず、知人の連絡で避難するよう言われた」と振り返った。

 市の担当者は「限られた予算でさまざまな手段を考えてきたが、電気や道路などが寸断されると厳しい」と苦悩する。広瀬弘忠東京女子大名誉教授(災害リスク学)は「大規模災害が起きるたび、全国で同じ事態が繰り返されており、教訓が生かされていない。避難指示を聞かないと住民はなかなか避難しないだけに、技術を駆使して確実に伝える態勢を築く必要がある」と語った。


<九州豪雨>飼い犬、8日後に救出 がれきの中 福岡・朝倉
7/18(火) 10:45配信 毎日新聞

161
豪雨で損壊した民家のがれきの中から8日後に救出されたグンソウと、治療にあたる坂田院長=福岡県朝倉市甘木で2017年7月15日午後1時5分、山下俊輔撮影

 九州北部豪雨で損壊した福岡県朝倉市の民家のがれきの中に閉じ込められた飼い犬が8日後に救出された。衰弱していたが、今は回復しつつある。救われたのは小型犬ポメラニアンの雄で名前はグンソウ。飼い主で同市山田の柿農家、菊池勝昭さんは「グンソウは私たちの家族。見つかってうれしかった。早く元気になってほしい」と祈っている。【山下俊輔】

 豪雨が襲った5日、山間部の奈良ケ谷川沿いに建つ菊池さん宅には、またたく間に膝上ほどの水が流れ込んできた。菊池さんは孫2人を含む家族5人や、別の住民らとともに避難。その夜はふもとにある大分道の山田サービスエリア内の建物に身を寄せ、やっと一息ついた。ただ、そこにグンソウはいなかった。連れ出す余裕はなかった。「無事でいてくれ」と念じた。

 数日後、自宅へ続く道路の流木や土砂の撤去が進んだ。ようやく自宅に戻ると、変わり果てた風景があった。柿を植えた川岸は大きく削られ、裏山の土砂崩れで自宅横の蔵は倒壊し、自宅内にも大量の流木などが入り込んでいた。被害の大きさに、「避難があと30分遅かったら、危なかった」と体が震えた。

 グンソウは交通事故に遭って右足をあまり動かせなかった。「グンソウのことは半分諦めてしまった」。そんな思いで、がれきの撤去作業を続けていた13日、がれきの隙間(すきま)にいたグンソウを菊池さんが発見した。触ると、体が温かかった。生き抜いていた。

 がれきが折り重なり、奇跡的に空間ができていた。ただ飲まず食わずで過ごした影響で衰弱は激しく、腹部の皮膚はただれていた。菊池さんはグンソウを抱きかかえて水を飲ませた。「命があって良かった」

 グンソウは今、坂田犬猫病院(同市甘木)に入院し、点滴や抗生物質の投与など治療を続けている。同病院の坂田雷太院長(48)は「最初は危ないと思ったが、今は回復傾向にある。何とか助けたい」と話している。


九州北部豪雨 「まるでモグラたたき」防災学者も嘆く日本の中小河川整備の実態 「50年に1度」の基準を軽々とオーバー
7/18(火) 9:11配信 産経新聞

 福岡、大分両県を5日に襲った豪雨は、気象庁が直前に運用を始めた「流域雨量指数」によって、一部の中小河川で「50年に1度」のレベルをはるかに超える水量が押し寄せていたと推定されることが判明した。大河川と異なり常時観測態勢がなく、氾濫した河川を強化しても別の場所で氾濫が起きるという「まるでモグラたたき」(防災学者)のような整備が続いてきた中小河川。流量を予測できる流域雨量指数の導入で実態解明が進むとみられ、今後はデータに基づき、どのような対策を行っていくかが課題になりそうだ。(社会部 市岡豊大)

 ■「50年に1度」基準を大幅超え

 「500年に1回くらいと言っても過言ではないほどの流量だったのではないか」 

 ある気象関係者は、折れ線グラフで示された朝倉市内3河川の「流域雨量指数」を見て、驚きの声を上げた。今回の豪雨被害が起きた5日の指数の推移は、「50年に1度」の基準を大きく超えていたことを示している。

 流域雨量指数とは、予測雨量を基に、雨が地表や地中から川へ流れ込む過程をモデル化し、河川の流量を予測できる数値だ。気象庁は、洪水危険度の高まりを把握できる指標ととして、4日から流域雨量指数を用いた「洪水警報の危険度分布」の運用を始めていた。

 気象庁のデータによると、朝倉市内を流れる大河川「筑後川」から分岐する中小河川「桂川」の分岐地点の流域雨量指数は、正午には増え始め、午後2時ごろには最も危険度の高い基準を超えた。その後も増加して基準を大きく上回り、ピークは午後7時ごろ。市内で氾濫した「赤谷川」「北川」でも同様に最大危険度の基準を大きく超えていた。

 気象庁関係者によると、この最も危険度の高い基準は「過去の重大な洪水害発生時に匹敵する値」とされ、「50年に1度」規模の流量に相当するという。

 ■平成24年豪雨とは異なる場所で氾濫

 国土交通省や都道府県が管理する大河川は観測所で水位を常時監視しているが、上流部や支流の中小河川には観測所がない。中小河川の流量が推定できるようになることで中小河川の実態解明が進めば、今後課題になってくるのは、実態に基づく防災対策だ。

 九州北部では平成24年7月にも豪雨に見舞われている。気象庁によると4日間降り続いた大雨により、熊本、佐賀、福岡、大分の各県で総雨量500ミリを超えた観測所が計5地点、7月1カ月分の1・5倍以上となった観測所も2地点あった。河川の氾濫や土石流で死者・行方不明者計32人、家屋1万3263棟が被害を受けた。

 この豪雨の後、国交省は九州北部の花月川、山国川、白川、矢部川の4河川で計398億円かけ、川の中を広げたり堤防を高くしたりする工事を行った。これらのうち花月川と山国川は今回も大雨エリアと重なっており、花月川の一部で浸水したものの、決壊した24年より被害が軽微だった。

 一方、福岡県が整備する河川では平成24年の九州北部豪雨の後、県内10河川について約278億円で対策工事を行ったが、今回氾濫した朝倉市内の河川は含まれていなかった。

 福岡県の担当者は「大雨になったエリアが今回は違った。仮に重なったとしても、あれだけの土砂と流木が発生していれば機能しなかった恐れもある」と説明する。

 ■国家300年の計を

 これまで行われてきた中小河川のハード対策は、実際に被害のあった場所から行われてきた。しかし、再び同じ場所が豪雨に見舞われるとは限らない。有識者は長期的視点からの対策の必要性を説く。

 例えば、低地が多いオランダでは政府が300年規模で計画を立てて防災対策を進めてきた。中大理工学部の山田正教授(防災工学)は「日本ではこれまで、中小河川での防災対策は『無駄』とみなされる雰囲気があり、部分的にしか対策されてこなかった」と指摘する。

 その上で「今から莫大な予算はかけられないので、少ない予算で被害を最小化できるよう工夫して知恵を出し合い、面的な整備で防災力の底上げをしていくことが必要だ」と述べた。


九州豪雨 2人身元判明 死亡34人に
7/18(火) 7:16配信 ホウドウキョク

159
(写真:ホウドウキョク)

九州北部を襲った記録的な豪雨で、有明海で見つかった遺体のうち、17日、新たに2人の身元がわかり、亡くなった人は、福岡・大分の両県で34人となった。
17日までの3連休で、福岡・大分の被災地には、延べ8,370人ものボランティアが、全国から駆けつけた。
ボランティアに来た親子は、「少しでもお役に立てればと思って。息子に声をかけたら、『僕も行く』って言うので、ついてきてもらいました」、「少しでも役に立てばと思ったので、来ました」などと話した。
連日、うだるような暑さの中、ボランティアは、住宅に流れ込んだ泥のかき出しや、廃棄物の片づけなどに汗を流していた。
また、福岡県内では、連絡の取れない人が、いまだ7人いる中、自衛隊や消防など、およそ2,700人が捜索を続けた。
一方、大分・日田市では、地元の高校の生徒たちが、元気な日田市をPRするために、地元で店を営む人たちにメッセージを寄せてもらい、街づくり団体のSNSにアップしていた。
地元の高校生は「自分ができることは少ないかもしれないけれど、少しずつ日田のために、いろんな活動をしていきたい。ボランティアとか、たくさん出たいと思う」と話した。
このほかにも、生徒たちは募金活動も行っていて、集まった募金は、市役所を通じて、復興支援に役立てられるという。


九州豪雨、死者34人に=男女3人の身元判明―福岡・佐賀
7/17(月) 19:02配信 時事通信

 九州北部豪雨で、有明海沿岸で見つかった女性2人を含む男女3人の死亡者の身元が17日、新たに判明した。

 豪雨による死者は福岡県31人、大分県3人の計34人となった。

 福岡県警によると、12日に同県朝倉市杷木志波で見つかった遺体は、足立曙光さん(70)=同所=と判明。佐賀県警によると、8日午前に佐賀市と佐賀県鹿島市の有明海沿岸で見つかった女性2人は、いずれも朝倉市杷木松末の井手和子さん(59)、小嶋ユキエさん(70)と判明した。

 行方不明者は朝倉市で6人、福岡県うきは市で1人の計7人。警察や自衛隊が捜索を続けている。


<九州豪雨>新たに男女3人の身元確認 死者は34人に
7/17(月) 18:33配信 毎日新聞

158
赤谷川やその周辺で安否不明者を捜索する自衛隊員=福岡県朝倉市で2017年7月16日午前9時56分、三浦博之撮影

 福岡、大分を襲った九州北部豪雨で17日、新たに男女3人の遺体の身元が確認された。豪雨による死者は34人となった。なお7人と連絡がとれないままとなっている。

 身元が確認されたのは、福岡県朝倉市杷木松末、小嶋ユキエさん(70)▽同、井手和子さん(59)▽同杷木志波、足立曙光(しょうみつ)さん(70)。小嶋さんと井手さんは8日に佐賀県沿岸の有明海で見つかっていた。身元判明に伴い、市が豪雨による死者と判断した。足立さんは自宅近くで12日に見つかっていた。

 依然連絡が取れなくなっているのは、福岡県朝倉市の7人(豪雨時に朝倉市にいたとみられる同県うきは市の1人を含む)。自衛隊などによる捜索活動が続いている。

 一方、16日には佐賀県みやき町の筑後川の川岸で男性の遺体が見つかっており、佐賀県警が身元などを調べている。【中村敦茂】


有明海の2遺体は朝倉市の女性…死者34人に
7/17(月) 17:47配信 読売新聞

 九州北部を襲った豪雨災害で、有明海で見つかった2人の遺体は、いずれも福岡県朝倉市の女性と判明した。

 豪雨による死者は34人。朝倉市と同県東峰(とうほう)村で17日午後に発令された避難指示はいずれも解除された。


九州豪雨で被災、朝倉市など避難指示…大雨予想
7/17(月) 15:30配信 読売新聞

 九州北部を襲った豪雨で被災した福岡県朝倉市は17日午後1時35分、大雨が予想されるとして、同市杷木(はき)など3地区の計5673世帯1万5270人に避難指示を出した。

 同県東峰(とうほう)村も同2時40分、村内3地区の計180世帯443人に避難指示を出した。

2017年7月16日 (日)

東日本大震災等および原発事故関連のニュース・2244

引き続き、2011年3月11日に発生した、東日本大震災ならびに東電福島第一原発事故に関連するニュース記事を伝達します。

今後も引き続き、随時追加します。

リンク:宮城、福島で震度4 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島・宮城で震度4の地震…東京都心でも震度2 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島県・宮城県で震度4の地震が発生 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<地震>宮城と福島で震度4 津波の心配なし - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:宮城、福島で震度4 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:〔地震〕宮城県中部、福島県浜通りで震度4、津波の心配なし(7/20) - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島第1原発3号機の内部映像公開 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島3号機調査 格納容器内、激しく損傷 水中ロボ、デブリ未確認 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東電の川村会長に全漁協が厳重抗議 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:全漁連、「東電会長発言」に抗議文書 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<福島原発>3号機、溶融燃料で足場脱落 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<東電会長発言>波紋呼ぶ 田中氏「私を口実…はらわたが」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:常磐線の竜田~富岡駅間 再開日決まる - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「はらわた煮えくり返る」=東電会長発言に規制委員長 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:3号機の核燃料をロボット調査 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:3号機内部の損傷確認=水中ロボが撮影―福島第1 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「Jヴィレッジ」が新ロゴ=福島県〔地域〕 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「コストコ」崩落事故 再び不起訴に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:コストコ崩落、再び不起訴 東京地検 設計総括責任者ら3人 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:被曝事故、平成8年の点検で異常確認 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<福島・飯舘特産>サヤインゲン初出荷 原発事故後 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<東日本大震災>身元確認で未入力ミス 岩手県警 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:破裂容器、21年前に異常=「袋が膨張」点検記録発見―茨城・大洗の被ばく事故 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:コストコのスロープ崩落、建築士3人再び不起訴=東京地検 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<コストコ崩落事故>建築士3人も再び不起訴 東京地検 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:水中カメラマンが三陸の海撮影「生物はしたたか」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<東日本大震災>福島で避難解除の町村議員ら課題報告 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:中越沖地震から10年、追悼献花式に700人 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<中越沖地震10年>柏崎市で合同追悼式 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:新潟中越沖地震から10年 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:反原発団体、お詫び 「スタッフが抗議活動のカンパを私的流用」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:復興特例の悪用焦点=安藤ハザマ側は否定―除染費不正、強制捜査1カ月 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:地元理解、遠い道のり=再稼働へ残る不安―免震棟問題、柏崎刈羽原発 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:中越沖地震10年、冥福祈る=遺族「長いようで短い」―新潟 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

宮城、福島で震度4
7/20(木) 9:44配信 産経新聞

 20日9時11分ごろ、宮城県と福島県で震度4を観測する地震があった。震源地は福島県沖で、震源の深さは約40キロ。地震の規模を示すマグニチュード(M)は5・6と推定される。この地震による津波の心配はない。

 震度4を観測したのは、宮城県石巻市、福島県いわき市、同楢葉町、同富岡町、同双葉町など。


福島・宮城で震度4の地震…東京都心でも震度2
7/20(木) 9:29配信 読売新聞

 20日午前9時11分頃、福島県沖を震源とする地震があり、同県いわき市や広野町、楢葉町、富岡町、双葉町、宮城県石巻市で震度4を観測した。

 東京都千代田区など関東の広い範囲でも震度2の揺れがあった。気象庁によると、震源の深さは約40キロ、地震の規模を示すマグニチュードは5・6と推定される。


福島県・宮城県で震度4の地震が発生
7/20(木) 9:21配信 ウェザーニュース

07月20日 09:11 福島県・宮城県で震度4の地震が発生しました。

震源地:福島県沖
マグニチュード:5.6
震源の深さ:約40km
この地震による津波の心配はありません

震度4:【宮城県】
石巻市桃生町

【福島県】
いわき市三和町 福島広野町下北迫大谷地原 楢葉町北田 富岡町本岡 双葉町両竹

震度3:【岩手県】
一関市花泉町

【宮城県】
宮城加美町中新田 色麻町四竈 涌谷町新町裏 栗原市築館 栗原市瀬峰 栗原市志波姫 栗原市若柳 登米市中田町 登米市豊里町 登米市米山町 登米市南方町 登米市迫町 宮城美里町木間塚 大崎市古川三日町 大崎市古川北町 大崎市松山 大崎市鹿島台 仙台空港 名取市増田 角田市角田 岩沼市桜 蔵王町円田 大河原町新南 宮城川崎町前川 丸森町鳥屋 亘理町下小路 山元町浅生原 仙台宮城野区五輪 仙台若林区遠見塚 石巻市大街道南 石巻市前谷地 塩竈市旭町 東松島市矢本 東松島市小野 松島町高城 利府町利府 大衡村大衡

【福島県】
郡山市朝日 郡山市湖南町 白河市郭内 白河市新白河 白河市東 白河市表郷 須賀川市八幡山 須賀川市岩瀬支所 国見町藤田 川俣町五百田 鏡石町不時沼 天栄村下松本 泉崎村泉崎 中島村滑津 棚倉町棚倉中居野 石川町長久保 玉川村小高 平田村永田 浅川町浅川 古殿町松川新桑原 小野町小野新町 田村市船引町 田村市大越町 田村市常葉町 田村市都路町 田村市滝根町 福島伊達市保原町 福島伊達市霊山町 本宮市本宮 いわき市小名浜 いわき市平四ツ波 いわき市錦町 いわき市平梅本 相馬市中村 福島広野町下北迫苗代替 川内村下川内 川内村上川内小山平 川内村上川内早渡 大熊町野上 浪江町幾世橋 葛尾村落合落合 新地町谷地小屋 飯舘村伊丹沢 南相馬市原町区高見町 南相馬市鹿島区西町 南相馬市小高区 猪苗代町千代田

【茨城県】
水戸市内原町 日立市助川小学校 日立市十王町友部 常陸太田市金井町 常陸太田市高柿町 高萩市安良川 高萩市下手綱 北茨城市磯原町 笠間市石井 笠間市中央 笠間市笠間 東海村東海 大子町池田 常陸大宮市山方 那珂市瓜連 土浦市常名 筑西市舟生 常総市新石下

【栃木県】
大田原市湯津上 那須町寺子 市貝町市塙 高根沢町石末

震度2:【青森県】
八戸市南郷 五戸町古舘 青森南部町苫米地 青森南部町平 階上町道仏 おいらせ町中下田

【岩手県】
宮古市田老 普代村銅屋 野田村野田 大船渡市大船渡町 釜石市中妻町 住田町世田米 盛岡市山王町 盛岡市薮川 盛岡市渋民 八幡平市田頭 矢巾町南矢幅 紫波町紫波中央駅前 花巻市石鳥谷町 花巻市材木町 花巻市東和町 北上市柳原町 北上市相去町 遠野市青笹町 遠野市宮守町 一関市竹山町 一関市千厩町 一関市東山町 一関市室根町 一関市藤沢町 一関市川崎町 金ケ崎町西根 平泉町平泉 奥州市水沢区大鐘町 奥州市水沢区佐倉河 奥州市江刺区 奥州市前沢区 奥州市胆沢区 奥州市衣川区

【宮城県】
気仙沼市赤岩 気仙沼市笹が陣 気仙沼市唐桑町 宮城加美町小野田 宮城加美町宮崎 栗原市栗駒 栗原市鶯沢 栗原市花山 栗原市高清水 栗原市金成 栗原市一迫 登米市東和町 登米市登米町 登米市石越町 登米市津山町 南三陸町志津川 宮城美里町北浦 大崎市古川大崎 大崎市鳴子 大崎市三本木 大崎市岩出山 白石市亘理町 七ヶ宿町関 村田町村田 柴田町船岡 丸森町上滝 仙台青葉区大倉 仙台青葉区作並 仙台青葉区雨宮 仙台青葉区落合 仙台宮城野区苦竹 仙台太白区山田 仙台泉区将監 石巻市泉町 石巻市大瓜 石巻市鮎川浜 石巻市北上町 石巻市相野谷 石巻市雄勝町 多賀城市中央 七ヶ浜町東宮浜 大和町吉岡 大郷町粕川 女川町女川浜 富谷市富谷

【秋田県】
由利本荘市前郷 大仙市刈和野 大仙市大曲花園町 大仙市高梨 仙北市西木町上桧木内

【山形県】
最上町向町 上山市河崎 村山市中央 天童市老野森 東根市中央 山辺町緑ケ丘 中山町長崎 河北町谷地 河北町役場 尾花沢市若葉町 米沢市駅前 米沢市アルカディア 米沢市林泉寺 米沢市金池 南陽市三間通 高畠町高畠 山形川西町上小松 白鷹町荒砥

【福島県】
福島市松木町 福島市桜木町 福島市飯野町 福島市五老内町 郡山市開成 白河市八幡小路 白河市大信 須賀川市長沼支所 須賀川市八幡町 二本松市金色 二本松市油井 二本松市針道 桑折町東大隅 大玉村南小屋 大玉村玉井 天栄村湯本支所 西郷村熊倉 矢吹町一本木 矢祭町戸塚 矢祭町東舘 塙町塙 古殿町松川横川 三春町大町 小野町中通 福島伊達市前川原 福島伊達市梁川町 福島伊達市月舘町 本宮市白岩 南相馬市原町区三島町 南相馬市鹿島区栃窪 南相馬市原町区本町 会津若松市東栄町 喜多方市塩川町 西会津町登世島 磐梯町磐梯 猪苗代町城南 会津坂下町市中三番甲 湯川村清水田 柳津町柳津 会津美里町新鶴庁舎

【茨城県】
水戸市金町 水戸市千波町 常陸太田市町屋町 常陸太田市町田町 常陸太田市大中町 笠間市下郷 ひたちなか市南神敷台 ひたちなか市東石川 茨城町小堤 常陸大宮市中富町 常陸大宮市北町 常陸大宮市高部 常陸大宮市上小瀬 常陸大宮市野口 那珂市福田 城里町徳蔵 城里町石塚 城里町阿波山 小美玉市小川 小美玉市堅倉 小美玉市上玉里 土浦市藤沢 土浦市田中 茨城古河市下大野 茨城古河市仁連 石岡市柿岡 石岡市若宮 石岡市八郷 結城市結城 龍ケ崎市役所 下妻市本城町 下妻市鬼怒 取手市寺田 取手市井野 取手市藤代 牛久市中央 牛久市城中町 つくば市天王台 つくば市研究学園 つくば市小茎 茨城鹿嶋市鉢形 茨城鹿嶋市宮中 潮来市堀之内 潮来市辻 美浦村受領 阿見町中央 河内町源清田 八千代町菅谷 五霞町小福田 境町旭町 守谷市大柏 利根町布川 坂東市岩井 坂東市馬立 坂東市山 坂東市役所 稲敷市江戸崎甲 稲敷市役所 稲敷市伊佐津 稲敷市結佐 筑西市下中山 筑西市門井 かすみがうら市上土田 かすみがうら市大和田 神栖市溝口 行方市山田 行方市玉造 行方市麻生 桜川市岩瀬 桜川市真壁 桜川市羽田 鉾田市鉾田 鉾田市造谷 鉾田市汲上 常総市水海道諏訪町 つくばみらい市加藤 つくばみらい市福田

【栃木県】
日光市瀬川 日光市鬼怒川温泉大原 日光市芹沼 日光市中鉢石町 日光市今市本町 大田原市黒羽田町 大田原市本町 矢板市本町 那須塩原市蟇沼 那須塩原市鍋掛 那須塩原市中塩原 那須塩原市共墾社 那須塩原市あたご町 那須塩原市塩原庁舎 宇都宮市明保野町 宇都宮市中里町 宇都宮市中岡本町 足利市大正町 栃木市藤岡町藤岡 栃木市岩舟町静 佐野市葛生東 佐野市高砂町 鹿沼市晃望台 鹿沼市今宮町 小山市神鳥谷 小山市中央町 真岡市田町 真岡市荒町 真岡市石島 益子町益子 茂木町茂木 芳賀町祖母井 野木町丸林 栃木さくら市氏家 栃木さくら市喜連川 那須烏山市中央 那須烏山市大金 那須烏山市役所 栃木那珂川町馬頭 栃木那珂川町小川 下野市石橋 下野市田中 下野市笹原

【群馬県】
沼田市西倉内町 沼田市白沢町 前橋市粕川町 前橋市富士見町 桐生市元宿町 桐生市黒保根町 伊勢崎市西久保町 太田市西本町 太田市粕川町 館林市美園町 館林市城町 渋川市赤城町 吉岡町下野田 板倉町板倉 群馬明和町新里 千代田町赤岩 大泉町日の出 邑楽町中野

【埼玉県】
熊谷市大里 熊谷市江南 行田市本丸 行田市南河原 加須市三俣 加須市騎西 加須市北川辺 加須市大利根 東松山市松葉町 羽生市東 鴻巣市中央 鴻巣市川里 鴻巣市吹上富士見 深谷市川本 久喜市下早見 久喜市青葉 久喜市菖蒲 久喜市栗橋 久喜市鷲宮 滑川町福田 嵐山町杉山 吉見町下細谷 埼玉美里町木部 ときがわ町桃木 川口市中青木分室 川口市青木 春日部市粕壁 春日部市金崎 春日部市谷原新田 上尾市本町 草加市高砂 戸田市上戸田 桶川市上日出谷 八潮市中央 三郷市中央 坂戸市千代田 幸手市東 鶴ヶ島市三ツ木 吉川市吉川 川島町下八ツ林 宮代町笠原 杉戸町清地 松伏町松伏 さいたま北区宮原 さいたま大宮区天沼町 さいたま見沼区堀崎 さいたま中央区下落合 さいたま緑区中尾 さいたま岩槻区本丸 白岡市千駄野

【千葉県】
東金市日吉台 旭市南堀之内 旭市萩園 神崎町神崎本宿 多古町多古 香取市佐原平田 香取市佐原諏訪台 香取市役所 香取市羽根川 香取市仁良 千葉中央区中央港 千葉中央区都町 千葉花見川区花島町 千葉稲毛区園生町 千葉若葉区小倉台 千葉美浜区ひび野 千葉美浜区稲毛海岸 市川市南八幡 船橋市湊町 松戸市西馬橋 野田市鶴奉 野田市東宝珠花 成田市花崎町 成田国際空港 成田市役所 成田市松子 千葉佐倉市海隣寺町 習志野市鷺沼 柏市旭町 柏市柏 流山市平和台 八千代市大和田新田 鎌ケ谷市新鎌ケ谷 浦安市日の出 浦安市猫実 四街道市鹿渡 八街市八街 印西市大森 印西市笠神 印西市美瀬 白井市復 栄町安食台 富里市七栄

【東京都】
東京千代田区大手町 東京中央区勝どき 東京墨田区東向島 東京江東区越中島 東京江東区枝川 東京品川区平塚 東京渋谷区本町 東京中野区中野 東京中野区江古田 東京杉並区高井戸 東京北区神谷 東京荒川区荒川 東京荒川区東尾久 東京足立区神明南 東京足立区千住中居町 東京足立区伊興 東京江戸川区中央 東京江戸川区船堀 三鷹市野崎 調布市西つつじヶ丘 町田市中町

【神奈川県】
横浜神奈川区神大寺 横浜神奈川区広台太田町 横浜中区山手町 横浜中区山下町 横浜中区山吹町 横浜保土ケ谷区上菅田町 横浜港北区日吉本町 横浜戸塚区鳥が丘 横浜緑区鴨居 川崎宮前区野川 藤沢市大庭 藤沢市辻堂東海岸 茅ヶ崎市茅ヶ崎 寒川町宮山 小田原市荻窪 厚木市下津古久 中井町比奈窪 湯河原町中央

【新潟県】
長岡市小島谷 加茂市幸町 見附市昭和町 南魚沼市六日町

【山梨県】
甲府市下曽根町 忍野村忍草

【長野県】
長野南牧村海ノ口

震度1:【青森県】
八戸市湊町 八戸市内丸 十和田市西二番町 十和田市西十二番町 七戸町七戸 七戸町森ノ上 六戸町犬落瀬 東北町上北南 五戸町倉石中市 田子町田子 おいらせ町上明堂

【岩手県】
宮古市鍬ヶ崎 宮古市長沢 宮古市五月町 宮古市川井 宮古市区界 宮古市茂市 久慈市川崎町 久慈市枝成沢 久慈市長内町 山田町八幡町 山田町大沢 田野畑村田野畑 岩手洋野町種市 大船渡市猪川町 大船渡市盛町 陸前高田市高田町 釜石市只越町 盛岡市馬場町 二戸市福岡 二戸市浄法寺町 雫石町千刈田 雫石町西根上駒木野 葛巻町葛巻元木 岩手町五日市 一戸町高善寺 八幡平市大更 八幡平市野駄 軽米町軽米 九戸村伊保内 滝沢市鵜飼 花巻市大迫町 花巻市大迫総合支所 一関市大東町 西和賀町川尻 西和賀町沢内川舟

【宮城県】
気仙沼市本吉町西川内 気仙沼市本吉町津谷 南三陸町歌津

【秋田県】
能代市二ツ井町上台 五城目町西磯ノ目 井川町北川尻 秋田市山王 秋田市雄和女米木 秋田市河辺和田 由利本荘市石脇 由利本荘市尾崎 由利本荘市岩城内道川 由利本荘市西目町沼田 由利本荘市鳥海町伏見 由利本荘市矢島町矢島町 由利本荘市岩谷町 にかほ市平沢 大館市中城 北秋田市阿仁銀山 横手市雄物川町今宿 横手市中央町 横手市増田町増田 横手市平鹿町浅舞 横手市大森町 横手市大雄 横手市山内土渕 湯沢市沖鶴 湯沢市川連町 湯沢市佐竹町 湯沢市横堀 羽後町西馬音内 東成瀬村椿川 東成瀬村田子内 秋田美郷町六郷東根 秋田美郷町土崎 大仙市神宮寺 大仙市北長野 大仙市協和境野田 大仙市太田町太田 仙北市角館町東勝楽丁 仙北市田沢湖生保内上清水 仙北市角館町小勝田 仙北市田沢湖田沢 仙北市田沢湖生保内宮ノ後 仙北市西木町上荒井

【山形県】
鶴岡市温海川 鶴岡市道田町 鶴岡市藤島 酒田市亀ケ崎 酒田市飛鳥 酒田市山田 酒田市本町 三川町横山 遊佐町遊佐 遊佐町舞鶴 庄内町狩川 庄内町余目 新庄市東谷地田町 新庄市堀端町 新庄市沖の町 舟形町舟形 真室川町新町 大蔵村肘折 大蔵村清水 鮭川村佐渡 戸沢村古口 山形市緑町 山形市薬師町 山形市旅篭町 寒河江市西根 寒河江市中央 西川町大井沢 西川町海味 山形朝日町宮宿 大江町左沢 大石田町緑町 長井市ままの上 山形小国町岩井沢 山形小国町小国小坂町 白鷹町黒鴨 飯豊町上原 飯豊町椿

【福島県】
二本松市小浜 棚倉町棚倉舘ヶ丘 鮫川村赤坂中野 会津若松市材木町 会津若松市北会津町 喜多方市松山町 喜多方市高郷町 下郷町高陦 下郷町塩生 只見町黒谷 西会津町野沢 会津美里町高田庁舎 会津美里町本郷庁舎 南会津町田島 南会津町滝原

【茨城県】
ひたちなか市山ノ上町 大洗町磯浜町 神栖市波崎

【栃木県】
日光市中宮祠 日光市足尾町中才 日光市日蔭 日光市藤原 日光市足尾町通洞 塩谷町玉生 宇都宮市塙田 宇都宮市旭 栃木市旭町 栃木市大平町富田 栃木市都賀町家中 栃木市西方町本城 栃木市万町 佐野市中町 佐野市田沼町 鹿沼市口粟野 上三川町しらさぎ 茂木町北高岡天矢場 壬生町通町

【群馬県】
沼田市下久屋町 沼田市利根町 中之条町日影 中之条町中之条町 長野原町長野原 群馬高山村中山 片品村東小川 みなかみ町鹿野沢 みなかみ町後閑 東吾妻町原町 東吾妻町本宿 群馬昭和村糸井 前橋市昭和町 前橋市駒形町 前橋市大手町 前橋市堀越町 前橋市鼻毛石町 高崎市高松町 高崎市箕郷町 高崎市足門町 高崎市新町 高崎市吉井町吉井川 桐生市織姫町 桐生市新里町 伊勢崎市今泉町 伊勢崎市東町 伊勢崎市境 太田市浜町 太田市新田金井町 太田市大原町 渋川市有馬 渋川市石原 渋川市北橘町 渋川市吹屋 渋川市伊香保町 富岡市七日市 安中市松井田町 安中市安中 榛東村新井 神流町生利 甘楽町小幡 玉村町下新田 みどり市東町 みどり市笠懸町 みどり市大間々町

【埼玉県】
熊谷市桜町 熊谷市宮町 熊谷市妻沼 本庄市児玉町 本庄市本庄 東松山市市ノ川 深谷市仲町 深谷市岡部 深谷市花園 小川町大塚 鳩山町大豆戸 東秩父村御堂 埼玉神川町植竹 埼玉神川町下阿久原 上里町七本木 ときがわ町玉川 川越市旭町 川口市三ツ和 所沢市北有楽町 飯能市名栗 狭山市入間川 越谷市越ヶ谷 蕨市中央 入間市豊岡 朝霞市本町 志木市中宗岡 和光市広沢 新座市野火止 北本市本町 富士見市鶴馬 日高市南平沢 伊奈町小室 埼玉三芳町藤久保 毛呂山町中央 越生町越生 さいたま西区指扇 さいたま大宮区大門 さいたま桜区道場 さいたま浦和区高砂 さいたま浦和区常盤 さいたま南区別所 ふじみ野市福岡 ふじみ野市大井 秩父市上町 秩父市近戸町 秩父市吉田 秩父市荒川 秩父市熊木町 横瀬町横瀬 皆野町皆野 長瀞町野上下郷 長瀞町本野上 小鹿野町小鹿野 小鹿野町役場両神庁舎

【千葉県】
銚子市川口町 銚子市若宮町 東金市東新宿 東金市東岩崎 旭市高生 旭市ニ 東庄町笹川 九十九里町片貝 芝山町小池 一宮町一宮 長柄町大津倉 長南町長南 匝瑳市八日市場ハ 匝瑳市今泉 香取市岩部 横芝光町宮川 横芝光町栗山 山武市松尾町富士見台 山武市蓮沼ニ 山武市埴谷 山武市殿台 山武市蓮沼ハ 山武市松尾町五反田 千葉中央区千葉市役所 千葉緑区おゆみ野 松戸市根本 成田市猿山 柏市大島田 市原市姉崎 我孫子市我孫子 酒々井町中央台 館山市長須賀 木更津市太田 君津市久留里市場

【東京都】
東京千代田区富士見 東京千代田区麹町 東京中央区築地 東京中央区日本橋兜町 東京港区海岸 東京港区芝公園 東京港区白金 東京新宿区西新宿 東京新宿区上落合 東京新宿区歌舞伎町 東京新宿区百人町 東京文京区大塚 東京墨田区横川 東京墨田区吾妻橋 東京江東区青海 東京江東区東陽 東京江東区森下 東京江東区亀戸 東京品川区広町 東京品川区北品川 東京目黒区中央町 東京国際空港 東京大田区大森東 東京大田区本羽田 東京大田区多摩川 東京世田谷区三軒茶屋 東京世田谷区中町 東京世田谷区成城 東京渋谷区宇田川町 東京杉並区阿佐谷 東京豊島区南池袋 東京北区西ヶ原 東京板橋区高島平 東京板橋区板橋 東京練馬区豊玉北 東京練馬区東大泉 東京練馬区光が丘 東京足立区中央本町 東京葛飾区立石 東京葛飾区金町 東京江戸川区鹿骨 八王子市大横町 八王子市堀之内 八王子市石川町 武蔵野市緑町 武蔵野市吉祥寺南町 東京府中市朝日町 町田市忠生 町田市森野 小平市小川町 日野市神明 東村山市本町 国分寺市戸倉 国分寺市本多 西東京市中町 東大和市中央 清瀬市中里 清瀬市中清戸 武蔵村山市本町 多摩市関戸 多摩市鶴牧 青梅市日向和田

【神奈川県】
横浜鶴見区末広町 横浜西区浜松町 横浜中区日本大通 横浜磯子区洋光台 横浜戸塚区戸塚町 横浜旭区上白根町 横浜旭区川井宿町 横浜緑区十日市場町 横浜瀬谷区中屋敷 横浜瀬谷区三ツ境 横浜青葉区榎が丘 横浜青葉区市ケ尾町 横浜都筑区池辺町 川崎川崎区宮前町 川崎川崎区千鳥町 川崎川崎区中島 川崎幸区戸手本町 川崎中原区小杉陣屋町 川崎中原区小杉町 川崎高津区下作延 川崎多摩区登戸 川崎宮前区宮前平 川崎麻生区万福寺 川崎麻生区片平 横須賀市光の丘 鎌倉市御成町 藤沢市朝日町 藤沢市打戻 三浦市城山町 大和市下鶴間 座間市緑ケ丘 綾瀬市深谷 秦野市曽屋 山北町山北 愛川町角田 清川村煤ヶ谷 相模原中央区上溝 相模原緑区中野 相模原緑区久保沢 相模原緑区橋本

【新潟県】
長岡市上岩井 長岡市山古志竹沢 長岡市寺泊敦ケ曽根 長岡市中之島 長岡市与板町与板 三条市西裏館 三条市新堀 田上町原ケ崎新田 刈羽村割町新田 新発田市住田 新発田市中央町 村上市片町 村上市岩船駅前 村上市府屋 燕市秋葉町 燕市分水桜町 五泉市太田 弥彦村矢作 関川村下関 阿賀野市姥ヶ橋 阿賀町鹿瀬中学校 阿賀町鹿瀬支所 阿賀町豊川 阿賀町津川 新潟秋葉区程島 新潟南区白根 新潟西区寺尾東

【山梨県】
甲府市飯田 南アルプス市寺部 甲斐市下今井 笛吹市境川町藤垈 笛吹市役所 山梨北杜市健康ランド須玉 山梨北杜市長坂町 市川三郷町六郷支所 甲州市塩山下於曽 甲州市塩山上於曽 富士吉田市上吉田 大月市御太刀 上野原市上野原 鳴沢村役場 富士河口湖町船津 富士河口湖町長浜

【長野県】
諏訪市湖岸通り 諏訪市高島 茅野市葛井公園 佐久市中込 軽井沢町追分 富士見町落合 飯田市高羽町 飯島町飯島 木曽町開田高原西野

【静岡県】
伊東市大原 東伊豆町奈良本 西伊豆町宇久須 伊豆市中伊豆グラウンド 伊豆の国市四日町 伊豆の国市長岡 富士宮市弓沢町 富士宮市野中 富士市吉永 御殿場市萩原


<地震>宮城と福島で震度4 津波の心配なし
7/20(木) 9:20配信 毎日新聞

 20日午前9時11分ごろ、宮城と福島両県で震度4の地震を観測した。気象庁によると震源地は福島県沖で、震源の深さは約40キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は5.6と推定される。なお、この地震による津波の心配はないという。

 震度4を観測したのは、宮城県石巻市と福島県いわき市、広野町、楢葉町、富岡町、双葉町。


宮城、福島で震度4
7/20(木) 9:16配信 時事通信

 20日午前9時11分ごろ、福島県沖を震源とする地震があり、宮城県石巻市、福島県いわき市などで震度4の揺れを観測した。

 気象庁によると、震源の深さは約40キロ、地震の規模(マグニチュード)は5.6と推定される。

 原子力規制庁によると、東京電力福島第1、第2原発などに異常はないという。主な各地の震度は次の通り。

 震度4=宮城県石巻市、福島県いわき市、広野町、楢葉町、富岡町、双葉町
 震度3=仙台市、福島県郡山市、岩手県一関市、水戸市、栃木県那須町
 震度2=青森県八戸市、さいたま市、東京都千代田区、甲府市、新潟県長岡市など。


〔地震〕宮城県中部、福島県浜通りで震度4、津波の心配なし(7/20)
7/20(木) 9:15配信 レスキューナウニュース

気象庁によると、20日09:11頃、福島県沖を震源とするM5.6の地震があり、宮城県石巻市、福島県いわき市・広野町・楢葉町・富岡町・双葉町で震度4の揺れを観測しました。
この地震による津波の心配はありません。

■発生事象
・発生日時 :7月20日09:11頃
・震源地  :福島県沖(北緯37.3度、東経141.6度)
・震源の深さ:約40km
・地震の規模:M5.6(推定)

■震度3以上が観測された市町村(*印は気象庁以外の震度観測点)
【震度4】
・宮城県 :石巻市桃生町*
・福島県 :いわき市三和町、福島広野町下北迫大谷地原*、楢葉町北田*、富岡町本岡*、双葉町両竹*

【震度3】
・宮城県 :宮城加美町中新田*、色麻町四竈*、涌谷町新町裏、栗原市築館*、栗原市瀬峰*、栗原市志波姫*、栗原市若柳*、登米市中田町、登米市豊里町*、登米市米山町*、登米市南方町*、登米市迫町*、宮城美里町木間塚*、大崎市古川三日町、大崎市古川北町*、大崎市松山*、大崎市鹿島台*、仙台空港、名取市増田*、角田市角田*、岩沼市桜*、蔵王町円田*、大河原町新南*、宮城川崎町前川*、丸森町鳥屋*、亘理町下小路*、山元町浅生原*、仙台宮城野区五輪、仙台若林区遠見塚*、石巻市大街道南*、石巻市前谷地*、塩竈市旭町*、東松島市矢本*、東松島市小野*、松島町高城、利府町利府*、大衡村大衡*

・福島県 :郡山市朝日、郡山市湖南町*、白河市郭内、白河市新白河*、白河市東*、白河市表郷*、須賀川市八幡山*、須賀川市岩瀬支所*、国見町藤田*、川俣町五百田*、鏡石町不時沼*、天栄村下松本*、泉崎村泉崎*、中島村滑津*、棚倉町棚倉中居野、石川町長久保*、玉川村小高*、平田村永田*、浅川町浅川*、古殿町松川新桑原*、小野町小野新町*、田村市船引町、田村市大越町*、田村市常葉町*、田村市都路町*、田村市滝根町*、福島伊達市保原町*、福島伊達市霊山町*、本宮市本宮*、いわき市小名浜、いわき市平四ツ波*、いわき市錦町*、いわき市平梅本*、相馬市中村*、福島広野町下北迫苗代替*、川内村下川内、川内村上川内小山平*、川内村上川内早渡*、大熊町野上*、浪江町幾世橋、葛尾村落合落合*、新地町谷地小屋*、飯舘村伊丹沢*、南相馬市原町区高見町*、南相馬市鹿島区西町*、南相馬市小高区*、猪苗代町千代田*

・岩手県 :一関市花泉町*

・茨城県 :水戸市内原町*、日立市助川小学校*、日立市十王町友部*、常陸太田市金井町*、常陸太田市高柿町*、高萩市安良川*、高萩市下手綱*、北茨城市磯原町*、笠間市石井*、笠間市中央*、笠間市笠間*、東海村東海*、大子町池田*、常陸大宮市山方*、那珂市瓜連*、土浦市常名、筑西市舟生、常総市新石下*

・栃木県 :大田原市湯津上*、那須町寺子*、市貝町市塙*、高根沢町石末*


福島第1原発3号機の内部映像公開
7/20(木) 8:43配信 ホウドウキョク

東京電力などが、福島第1原発3号機の格納容器内部に潜水ロボットを入れて調査し、2号機に比べて、損傷が激しい状況が明らかになった。
東京電力の担当者は「2号機は唯一比較できるが、3号機は明らかに損傷が激しい。床の部分が脱落している」と話した。
3号機の格納容器内部は、水位が高いため、潜水ロボットを入れて、カメラで調査を行ったが、原子炉の真下では、見えている範囲の格子状の床がなくなっていて、上から落ちたとみられる構造物が確認された。
床が一部残っていた2号機と比べると、東京電力は「明らかに損傷が激しい」としている。
また、上に設置している機器を支えていた金具が、なくなっていることもわかった。


福島3号機調査 格納容器内、激しく損傷 水中ロボ、デブリ未確認
7/20(木) 7:55配信 産経新聞

189
福島第一原発3号機の水中ロボット調査(写真:産経新聞)

 東京電力は19日、福島第1原発3号機の原子炉格納容器内に水中遊泳型ロボットを投入し、溶け落ちた核燃料(デブリ)の撮影などを試みた。圧力容器の底にある制御棒を動かす装置の部品が損傷、脱落している様子などを撮影するのに成功したが、デブリをとらえることはできなかった。東電は21日に格納容器の底部などにロボットを潜らせ、デブリの確認を目指す。

 映像では圧力容器下部にある作業用の足場が脱落しており、損傷状況が2号機より激しいことも確認できたという。3号機格納容器内の具体的な状況が分かったのは初めて。ロボットは直径約13センチ、全長約30センチの円筒形で、国際廃炉研究開発機構(IRID)が開発。3号機の水位は6・4メートルと高いため、ケーブルで遠隔操作される水中遊泳型が使われた。この日は午前6時半ごろ、格納容器の貫通部に挿入したパイプを通じて投入され、約3時間にわたって水中で活動した。

 東電は「撮影された映像を基に、21日の調査計画を検討したい」としている。東電は1、2号機の格納容器内にも1~3月、ロボットを投入したが、デブリの確認はできていない。


東電の川村会長に全漁協が厳重抗議
7/20(木) 7:55配信 産経新聞

 東京電力福島第1原発にたまり続けるトリチウムを含む処理水をめぐり、同社の川村隆会長が海洋放出の方針を明言したと一部で報道されたことについて、全国漁業協同組合連合会は19日、川村会長を呼び、「全国の漁業者に対する裏切り行為」などとして厳重抗議した。

 川村会長は「発言の真意が伝わらなかった。会社としても個人としても海洋放出を判断した事実はない」と述べた。


全漁連、「東電会長発言」に抗議文書
7/20(木) 1:00配信 ホウドウキョク

漁業団体が抗議文書を手渡した。
全国漁業協同組合連合会の岸 宏会長は「強く抗議する。撤回していただきたい」と述べた。
東京電力の川村 隆会長が、福島第1原発の処理水を海洋放出する方針と発言したと報じられたことを受けて、全漁連(全国漁業協同組合連合会)は川村会長と面会し、全国の漁業者に対する裏切り行為として、発言の撤回を求める抗議文書を手渡した。
これに対し、川村会長は「発言の真意が、一部の報道機関に伝わらなかった」としたうえで、「会社としても個人としても、処理水を海洋放出すると判断した事実はない」と説明した。
このあと全漁連は、農林水産省と経済産業省を訪れ、国は東京電力に対し、漁業者や国民の理解を得られない汚染水の海洋放出は絶対に行わないよう、指導することを強く求めた。


<福島原発>3号機、溶融燃料で足場脱落
7/19(水) 21:57配信 毎日新聞

187
福島第1原発3号機の原子炉格納容器内のCRDハウジング下部(国際廃炉研究開発機構提供)=2017年7月19日撮影

 ◇2号機より損傷激しく ロボット初投入、内部調査

 東京電力は19日、福島第1原発3号機で、原子炉格納容器内にたまった汚染水中にロボットを初めて投入し、内部を調査した。ロボットに搭載したカメラが原子炉圧力容器の真下付近で構造物の損傷や脱落を動画で撮影した。東電は「(損傷状況が明らかな)2号機より明らかに損傷が激しい」とした。溶け落ちた核燃料(燃料デブリ)は確認できていないという。

 映像では、圧力容器の真下にあるはずの制御棒を動かす装置を支える金具や、格子状の作業用足場がなかった。東電は「デブリの影響で脱落した可能性もある」と説明した。また、圧力容器底部付近にオレンジ色の付着物も確認されたが、デブリかどうかは「まだ分からない」とした。

 東電はこの日の朝、スクリューで汚染水中を進む円筒形のロボットを格納容器の貫通部から投入し、ケーブルで遠隔操作して内部を撮影した。3号機の格納容器内には、深さ約6・4メートルの汚染水がたまっており、その中に圧力容器から溶け落ちたデブリがあるとみられている。21日には再びこのロボットを使って、格納容器の底部付近を調査する予定。

 福島第1原発では炉心溶融した1~3号機について、内部にロボットを投入するなどして調査している。2号機について今年1~2月、圧力容器真下の格子状の足場にデブリが落下してできたとみられる穴が見つかった。1号機では今年3月、格納容器の底全体に砂のような堆積(たいせき)物が広がっていることが分かった。いずれの場合もデブリを直接確認することはできなかった。【柳楽未来】

 ◇作業工程、見通せず

 東京電力が19日、福島第1原発3号機で初めて試みた原子炉格納容器内のロボット調査で、原子炉圧力容器の下部の状況が初めて確認された。しかし、事故を起こした1~3号機ではいずれもデブリの量や位置などがほとんど分かっておらず、廃炉の前提となる取り出し作業は見通せていない。

 1~3号機の調査結果を踏まえ、国と東電は近く、デブリを取り出す工法の方針を決める。方針の策定作業を進める「原子力損害賠償・廃炉等支援機構」は、3基とも格納容器を水で満たさない「気中工法」を念頭に、格納容器の横に穴を開けて取り出す方向で検討している。しかし、1~3号機で損傷状況が異なる上に、内部の全体像が把握できていないため、限られた情報で策定せざるを得ないのが現状だ。

 1、2号機の内部調査では、いずれもデブリの確認には至らなかった。2号機の格納容器内部では、ロボットのカメラが故障するほどの高い放射線量が確認され、容器内部の破損が想定以上に激しいことも分かった。内部の調査が進むにつれ、デブリを取り出す難しさが明らかになっている。

 国は来年9月末までに、1~3号機のいずれかで工法を決め、2021年からは、取り出し作業を始める計画を示している。そのためには、さらに内部状況を詳細に把握する必要があるが、現状ではほとんどめどが立っていない。

 原子力規制委員会の田中俊一委員長は19日の記者会見で、「ロボットで確認したことと、デブリを取り出せることは違うことだ。具体的に(デブリの取り出し)方法を確定できるような状況からはほど遠い」と述べ、廃炉計画の進展に懐疑的な見方を示した。【柳楽未来】


<東電会長発言>波紋呼ぶ 田中氏「私を口実…はらわたが」
7/19(水) 20:42配信 毎日新聞

 ◇処理水の海洋放出関連 全漁連会長「極めて遺憾」

 東京電力福島第1原発の汚染水を浄化した後に残る放射性物質トリチウムを含んだ処理水の海洋放出を巡り、川村隆・東電会長の発言が波紋を広げている。全国漁業協同組合連合会(全漁連)は19日に川村会長らを呼んで抗議。一方、原子力規制委員会の田中俊一委員長は同日の記者会見で、川村会長の言動を「はらわたが煮えくり返る」と非難した。

 きっかけは共同通信の13日の報道。処理水の海洋放出について、川村会長が「判断はもうしている」と発言したと報じた。これを受けて全漁連の岸宏会長は19日、川村会長に「極めて遺憾」とする文書を手渡した。だが、川村会長は「会社としても個人としても海洋放出を判断した事実はない」と否定。「結果として漁業関係者に不安と迷惑をおかけした」と陳謝し、配慮が足りない発言だったことを認めた。処理水の処分については「国や漁業者を含む関係者と慎重に検討を進める」と話した。

 また、報道では、川村会長が規制委の田中委員長の「国の基準値以下での海洋放出は安全上問題ない」との考えを引き合いに海洋放出に言及したと伝えた。田中委員長は同日、「私を口実にするのは、事故の当事者として私が求めていた(地元と)向き合う姿勢とは違う。(このままでは)この問題は解決しない」と述べた。

 福島第1原発の敷地内のタンクに収められている処理水は約78万トンに上る。規制委は海洋放出を求めており、国は有識者による小委員会で処分方法を議論している。【岡田英、柳楽未来】


常磐線の竜田~富岡駅間 再開日決まる
7/19(水) 17:50配信 レスキューナウニュース

JR東日本は19日、一部運転見合わせが続いている常磐線のうち、竜田(福島県楢葉町)~富岡(福島県富岡町)駅間の運転を10月21日に再開すると発表しました。

常磐線は、2011年3月11日に発生した東日本大震災および東京電力福島第一原子力発電所事故の影響で、竜田~浪江駅間で現在も運転を見合わせ、竜田~原ノ町駅間でバス代行輸送を行っています。
今後、9月14日から試運転を行う予定で、10月21日からは普通列車11往復の運転となり、バス代行輸送は富岡~原ノ町駅間となります。

残る見合わせ区間となる富岡~浪江駅間については、2019年度末までに再開との見通しを示しています。

■運転状況の推移と今後の予定
2011年 3月11日:東日本大震災が発生し、全線で運転見合わせ
2011年 5月まで:順次運転を再開し、見合わせ区間は久ノ浜~亘理駅間となる
2011年10月10日:久ノ浜~広野駅間の運転を再開
2011年12月21日:原ノ町~相馬駅間の運転を再開
2013年 3月16日:浜吉田~亘理駅間の運転を再開
2014年 6月 1日:広野~竜田駅間の運転を再開
2016年 7月12日:小高~原ノ町駅間の運転を再開
2016年12月10日:相馬~浜吉田駅間の運転を再開
2017年 4月 1日:浪江~小高駅間の運転を再開し、現在の見合わせ区間となる
2017年10月21日:竜田~富岡駅間の運転を再開(予定)
2019年度内  :富岡~浪江駅間の運転を再開し、全線再開となる(予定)


「はらわた煮えくり返る」=東電会長発言に規制委員長
7/19(水) 17:33配信 時事通信

 原子力規制委員会の田中俊一委員長は19日の定例記者会見で、東京電力の川村隆会長が福島第1原発の汚染水処理について「田中委員長と同じ考え」という趣旨の発言をしたことを挙げ、「私の名前を使って言うのは、はらわたが煮えくり返る」と怒りをあらわにした。

 川村会長は今月、一部メディアのインタビューで、トリチウムを含む汚染水の海洋放出に言及。東電はその後、「科学的、技術的見地に基づく現行の規制、基準に照らし問題ないという、田中委員長らの見解と同様」との趣旨であり、放出すると決めたわけではないと釈明していた。


3号機の核燃料をロボット調査
7/19(水) 14:28配信 ホウドウキョク

182
(写真:ホウドウキョク)

東京電力などは、19日朝から福島第1原発3号機の格納容器内部に潜水ロボットを入れ、「核燃料デブリ」と呼ばれる溶け落ちた核燃料の調査を始めている。
第1原発3号機の格納容器内部の水位は6.4メートルと、ほかの原子炉と比べて高く、水の中を泳ぐロボットを投入する。
ロボットは、午前6時30分ごろに格納容器内部に入り、午前10時30分ごろまでに原子炉真下の手前まで進んで、状況を撮影したという。
このあと、21日に向けて、底にあるとみられる核燃料デブリを目指す。
このロボットは、全長およそ30cmの「ミニマンボウ型」で、遠隔操作で水中を移動し、カメラによる調査を行う。
核燃料が溶け落ちた3つの原子炉のうち、3号機で本格的な調査が行われるのは初めてで、デブリの具体的なデータが得られるか、注目される。


3号機内部の損傷確認=水中ロボが撮影―福島第1
7/19(水) 10:38配信 時事通信

 東京電力は19日朝、福島第1原発3号機の格納容器内に水中ロボットを初めて投入し、調査を始めた。

 ロボットが撮影した画像からは、複数の構造物の損傷が確認できた。東電は画像を基に、21日に実施する2回目の調査の計画を検討する。

 調査は炉心溶融(メルトダウン)で溶け落ちた核燃料(デブリ)を探すのが目的。ロボットは幅13センチ、長さ30センチで、観測機器を取り付ける穴から格納容器内に投入された。

 3号機の格納容器内には深さ6.4メートルの水がたまっている。ロボットは水中を移動し、核燃料を納めた圧力容器を支える土台の開口部付近に到達。圧力容器の真下の様子を撮影した。複数の構造物が損傷していたほか、「制御棒駆動機構(CRD)ハウジング」の支持金具で一部脱落などが確認できた。

 ロボットが接近すると堆積物が巻き上げられ、水が濁った。東電は2回目の調査では、開口部から内部に進入できるよう計画を検討する。

 東電はデブリの取り出しに必要な情報を収集するため、2月に2号機、3月に1号機にロボットを投入したが、調査は難航。これまでに明確にデブリと判断できる物体は撮影できていない。


「Jヴィレッジ」が新ロゴ=福島県〔地域〕
7/19(水) 9:56配信 時事通信

 東京電力福島第1原発事故の影響で休止中のサッカー練習施設「Jヴィレッジ」(福島県楢葉町、広野町)の新たなロゴマークが発表された。「J」と福島の「ふ」を融合したデザインで、2018年夏の一部営業再開に向け、「復興への聖なる灯火(ともしび)」を表現したという。

 運営会社の社長を務める福島県の内堀雅雄知事は、「福島県の復興の姿を国内外に発信するため、今後さらに再開に向けた動きを加速する」と語った。

 施設はサッカー日本代表の強化拠点だったが、事故後は廃炉作業の拠点となり、駐車場や資材置き場として使われていた。


「コストコ」崩落事故 再び不起訴に
7/19(水) 9:42配信 ホウドウキョク

東日本大震災で8人が死傷した、東京・町田市のスーパー「コストコ」のスロープ崩落事故で、東京地検は再捜査の結果、建築士らを不起訴処分とした。
2011年の東日本大震災で、「コストコ多摩境店」の駐車場のスロープが崩れ、2人が死亡し、6人がけがをした事故では、建築士4人が書類送検された。
東京地検は、このうち1人を業務上過失致死傷の罪で起訴し、残る3人を不起訴処分とした。
起訴された1人については、1審判決で有罪となったが、2審の東京高裁が逆転無罪判決を言い渡したうえで、不起訴処分となった建築士3人の責任について言及していた。
この判決を受け、異例の再捜査をしていた東京地検は、事故の刑事責任を問うのは難しいと判断し、18日までに、建築士3人を、嫌疑不十分で再び不起訴処分とした。


コストコ崩落、再び不起訴 東京地検 設計総括責任者ら3人
7/19(水) 7:55配信 産経新聞

 東日本大震災で東京都町田市のスーパー「コストコ多摩境店」の駐車場スロープが崩落し8人が死傷した事故で、業務上過失致死傷罪に問われた石川県の1級建築士(70)を逆転無罪とし、設計の総括責任者ら3人の責任に言及した東京高裁判決を受け、異例の再捜査をしていた東京地検が3人を嫌疑不十分で再び不起訴としたことが18日、分かった。これで書類送検された4人全員の刑事責任が認定されず捜査は終結した。

 地検は1級建築士が変更した設計内容を総括責任者ら3人が十分に確認していたかなどを中心に再捜査を進めてきたが、「(3人を不起訴とした)当初の判断を覆すだけのものはなかった」(検察幹部)といい、3人の刑事責任を問うのは困難と判断した。

 事故は平成23年3月11日、震度5弱~5強の揺れでスロープが崩落して発生。2人が死亡、6人がけがをした。東京地検立川支部は25年12月、設計ミスがあったとして1級建築士を起訴する一方、総括責任者や前任の建築士ら3人は嫌疑不十分で不起訴とした。

 東京地裁立川支部は28年2月、設計変更を総括責任者に確実に伝えなかった過失を認め、1級建築士に禁錮8月、執行猶予2年の判決を言い渡した。

 だが、2審東京高裁は1級建築士は設計変更を書面で総括責任者らに伝えており、説明義務は果たしていたと指摘。1審判決を破棄、逆転無罪を言い渡した。むしろ総括責任者にも同等の責任があり、前任の建築士にはより大きな責任があると言及していた。

 1級建築士の弁護人は産経新聞の取材に「高裁では3人の過失が指摘されたのに、捜査が終わってしまうのはおかしい。手抜き工事は誰の目からも明らかで、真相が分からないままだと遺族が納得しないのではないか」と話した。


被曝事故、平成8年の点検で異常確認
7/19(水) 7:55配信 産経新聞

 日本原子力研究開発機構「大洗研究開発センター」(茨城県大洗町)の被曝(ひばく)事故で、機構は18日、放射性物質の入った容器は平成8年にも点検が行われ、ビニールバッグの膨張などの異常が確認されていたことを明らかにした。点検記録が十分に引き継がれていなかったという。機構は容器を3年に封印して以降、一度も開封していなかったと説明していた。


<福島・飯舘特産>サヤインゲン初出荷 原発事故後
7/18(火) 22:08配信 毎日新聞

 東京電力福島第1原発事故による避難指示が大半の地域で3月に解除された福島県飯舘村で、特産のサヤインゲンが19日、事故後初出荷される。18日には収穫と選別の作業があり、村の生産者が7年ぶりの作業に汗を流した。

 JAふくしま未来によると、阿武隈山系の高冷地にある村はサヤインゲン栽培に適しており、1980年代後半~90年代前半は販売額が1億円を超すこともあった。事故直前の2010年は農家146戸が約6万3700キロを生産。関東など県外でも「味がいい」と評判で、市場価格も他産地より約2割高かったものの、事故により生産が途絶えていた。

 5月からは、地元JAのインゲン部会長、末永瑞夫(みずお)さん(64)が約8アールの畑で栽培を再開。避難先の福島市から毎日、往復約2時間かけて村に通い、畑の手入れを続けてきた。インゲンの放射性セシウム濃度を今月13日に県が検査したところ、検出限界値未満で、安全性が確認されたため、福島市内の市場に約40キロを出荷することになった。

 18日は早朝から手作業でインゲンを摘み取り、箱詰めしていった。末永さんは「やわらかくておいしい飯舘のサヤインゲンは世界一。たくさんの人に食べてほしい」と笑った。【曽根田和久】


<東日本大震災>身元確認で未入力ミス 岩手県警
7/18(火) 21:07配信 毎日新聞

 岩手県警は18日、東日本大震災の行方不明者のDNA型による身元確認作業で、親族らから提供を受けたDNA型の資料のうち1人分をデータベースに入力していないミスがあったと発表した。照合の結果、震災発生直後の2011年3月16日に大槌町内で見つかった遺体の身元を、同町本町の山崎正智さん(当時85歳)と確認した。

 県警によると、未入力のミスは5月ごろ、行方不明者のデータを再照合した際に発覚。県警は未入力の原因について「震災発生直後は提供数が多く、十分なチェックができなかった」と説明した。山崎さんの遺族に対しては、経緯を説明して謝罪し、今月14日に同町内の納骨堂から遺骨を引き渡した。他の入力ミスは見つかっていないという。

 県警捜査1課の佐藤靖弘次長は「早期に遺体の引き渡しを行えず大変ご迷惑をかけた。再発防止に努めていきたい」と話した。県内の震災犠牲者の身元判明は今年2月以来。身元不明の遺体は56人になった。【小鍜冶孝志】


破裂容器、21年前に異常=「袋が膨張」点検記録発見―茨城・大洗の被ばく事故
7/18(火) 20:02配信 時事通信

 日本原子力研究開発機構の大洗研究開発センター(茨城県大洗町)で放射性物質が入った容器が破裂し作業員5人が被ばくした事故で、原子力機構は18日、破裂した容器で21年前、今回の事故と同様に内側のビニール袋が膨張する異常があったことを明らかにした。

 新たに見つかった当時の点検記録で判明したという。

 機構はこれまで、1991年の保管開始から容器を点検していなかったと説明していた。膨張が確認された96年時点で適切な対策が取られていれば事故を防げた可能性があり、機構は異常の情報が内部でどう取り扱われたかなどを調べる。

 機構によると、点検記録は事故が起きた同センター燃料研究棟のハードディスクで見つかった。研究棟で保管されていた放射性物質入りの金属製容器64個を、96年5~7月と97年2月に点検し、このうち事故が起きた1010番容器を含む23個で異常があった。


コストコのスロープ崩落、建築士3人再び不起訴=東京地検
7/18(火) 19:20配信 時事通信

 東日本大震災で東京都町田市のスーパー「コストコ多摩境店」の駐車場スロープが崩落し、8人が死傷した事故で、再捜査を進めていた東京地検は18日までに、業務上過失致死傷罪について一度不起訴とした建築士3人を再び不起訴とした。

 嫌疑不十分とみられる。

 同罪で起訴された別の建築士(70)の無罪が確定したことを受け、地検が異例の再捜査をしていた。事故をめぐり、誰も刑事責任を負わない結果となった。

 地検は、3人が事故を防ぐための対策を怠ったかといった点を改めて調べたが、起訴するだけの証拠はないと判断した。

 事故は2011年3月11日に発生。震度5弱から5強程度の揺れを受けたスロープが崩落し、2人が死亡、6人が負傷した。

 警視庁は建築士4人を書類送検し、地検は1人を在宅起訴した。一審東京地裁立川支部は有罪としたが、二審東京高裁は昨年10月に無罪を言い渡し、確定した。


<コストコ崩落事故>建築士3人も再び不起訴 東京地検
7/18(火) 18:57配信 毎日新聞

 2011年の東日本大震災でスーパー「コストコ多摩境店」(東京都町田市)の立体駐車場のスロープが崩落し8人が死傷した事故で、業務上過失致死傷罪に問われた建築士(70)の無罪が確定した東京高裁判決を受け、異例の再捜査を進めていた東京地検が18日、他の建築士3人を再び不起訴処分(容疑不十分)としたことを明らかにした。

 今回の処分により、事故を巡って捜査対象となっていた建築士計4人は、いずれも刑事責任を問われないことで決着することになった。

 事故では11年3月11日、震度5弱~5強程度の揺れでスロープが崩落し、下敷きになった2人が死亡、6人が負傷した。

 地検は13年、警視庁から書類送検された4人の建築士のうち1人を在宅起訴。16年2月の1審・東京地裁立川支部判決は有罪(禁錮8月、執行猶予2年)を言い渡し、別の建築士3人に過失があった可能性を指摘した。これに対し、同10月の東京高裁判決は逆転無罪を言い渡し、やはり別の建築士の刑事責任について言及した。

 このため、地検が再度、関係者の聴取を行うなど、別の建築士3人について同容疑で再捜査していた。【飯田憲、平塚雄太、巽賢司】


水中カメラマンが三陸の海撮影「生物はしたたか」
7/18(火) 10:13配信 日刊スポーツ

160
中村氏が東日本大震災後、初めて潜った三陸の海ではカキの養殖が復活

 水中カメラマン中村征夫(いくお)氏(72)の写真展「永遠の海」が、来月9日から東京・松屋銀座で開催される。2011年(平23)の東日本大震災以降、初めて三陸の海に潜って撮影した作品など、計130点が展示される。

 中村氏は1993年、取材で訪れた北海道・奥尻島で南西沖地震に遭遇。高さ30メートルの津波を浴びて、危うく命を落とすところだった。東日本大震災直後、ボランティアで被災地を訪れるつもりでいたが、北海道の記憶がよみがえり、潜るのが怖くなった。何度か潜っていた東北の海に行けなくなった。

 「東日本大震災の止めどなく流れる映像を使って、振り返るテレビ番組が見られない。裏にある悲しみが分かるから」。PTSD(心的外傷後ストレス障害)になったが、生薬7種類を煎じて飲み、回復。震災から約4年半たった15年秋、友人から勧められ、「海の中をのぞいてみたい」と思えるようになった。

 どうなっているのか気が気でなかった、宮城・志津川湾、唐桑湾に岩手・大槌湾。被災地の海では、カキの養殖イカダが復活していた。ウニやヒトデが産卵し、ワカメなどの海藻が繁茂していた。

 「被災地の痛みが癒やされることはない。ただ、海の中の生物はしたたか。温暖化や環境破壊にも対応し、あっという間にケロッとしている。命の輝きがそこにあり、いつも通りの生活を続けている。我々もいつまでも後ろを向いてちゃいけない」。現実を伝える一方で、命の営みを続ける海が豊かであってほしいとの願いが、メッセージに込められている。【赤塚辰浩】

 ◆中村征夫(なかむら・いくお)1945年(昭20)7月1日、秋田県潟上市生まれ。19歳の時、神奈川・真鶴岬で水中写真を独学で始める。撮影プロダクションを経て、31歳でフリーに。77年東京湾に初めて潜り、ヘドロの海でたくましく生きる生物に感動。以降ライフワークとして取り組む。数々の現場経験を生かし、海の魅力や海を巡る人々の営みを伝えている。09年に潟上市でフォトギャラリー「ブルーホール」開設。事務所は東京・世田谷区。

 ◆写真展「永遠の海」 8月9~21日、松屋銀座8階イベントスクエアで開催。時間は午前10時~午後8時。三陸のほか、ミクロネシア、沖縄など国内外の海に関する写真約130点を展示。同12、13日午後2時からは、東京・銀座フェニックスプラザでトークイベント&サイン会も開催予定。料金は一般800円(前売り600円)、高校生600円(同500円)、小・中学生400円(同300円)。問い合わせ【電話】03・3567・1211。http://www.matsuya.com/


<東日本大震災>福島で避難解除の町村議員ら課題報告
7/17(月) 13:17配信 毎日新聞

 東京電力福島第1原発事故の避難指示が解除された町村の議員らが復興の課題を報告するシンポジウムが16日、福島市内であった。議員らは営農再開や避難者の住環境、空間放射線量など地域が抱える課題を挙げ、「行政の施策が、住民の思いと乖離(かいり)している」と指摘した。

 反原発を訴える全国の地方議員や市民らで作る「福島を忘れない! 全国シンポジウム実行委員会」が主催し、約170人が来場した。

 今年3月末に避難指示が解除された川俣町山木屋地区出身の菅野清一町議は、除染で表土をはぎ取った後に山砂を敷かれた農地について、「石が混じっていたり高低差ができていたりして、水田として利用できない」と指摘。除染で出た土などの大半が農地に仮置きされていることも営農再開を阻んでいると説明した。

 昨年6月に大半の避難指示が解除された葛尾村の松本静男村議は、村が避難者の多い三春町に建設した106戸の復興住宅について、「将来も三春で過ごすことのできる住環境を提供してしまい、村民の帰還率が悪くなったのではないか」と主張した。飯舘村の渡辺計村議は、今年3月末に村の大半で避難指示が解除されたものの、山林の除染がほぼ手つかずで山菜の放射性物質濃度が高い現状を説明した。

 東電や国を相手取り民事訴訟を起こした原告や弁護士による報告も行われた。帰還困難区域に指定されている浪江町津島地区の住民のほぼ半分の669人が福島地裁郡山支部に起こした訴訟で、原告団長を務める今野秀則さん(69)は「原発事故は地域を丸ごと地図から消し、住民を過酷な状況に追いやるということを伝えてほしい」と来場者らに呼びかけた。【土江洋範】


中越沖地震から10年、追悼献花式に700人
7/16(日) 20:14配信 読売新聞

152
復興への支援への感謝を込めた約5000個のろうそく(16日午後7時29分、柏崎市文化会館で)

 15人が犠牲となった2007年の中越沖地震から10年となった16日、新潟県柏崎市の市文化会館で合同追悼献花式が行われた。

 遺族や地元住民、松本防災相、米山隆一知事ら約700人が参列し、地震発生時刻の午前10時13分に黙とうをささげた。

 この地震では4万棟を超える住宅が被災し、建物の下敷きになるなどして同市で14人、刈羽村で1人が死亡した。父・孝さん(当時76歳)を亡くした同市の高校教諭、猪俣宏さん(56)は献花後、「体育教師をしていた父に憧れて教員になったが、いまだに父の背中に追いつけない。命の重さや今を生きる大切さを、子どもたちに伝えていきたい」と語った。


<中越沖地震10年>柏崎市で合同追悼式
7/16(日) 19:17配信 毎日新聞

150
新潟県中越沖地震から10年がたち、合同追悼式で献花する人たち=新潟県柏崎市で2017年7月16日午前11時38分、小川昌宏撮影

 15人が犠牲になった新潟県中越沖地震から10年を迎えた16日、最大震度6強を観測した同県柏崎市で合同追悼式が開かれた。遺族や米山隆一知事、桜井雅浩市長らが参加し、発生時刻の午前10時13分に黙とうした。

 地震では2346人が負傷し、全壊を含め住宅4万4674棟が被災した。東京電力柏崎刈羽原発では全7基のうち稼働していた4基が緊急停止し、3号機の変圧器から火災が発生した。以降、2~4号機は停止したままで、他号機も東日本大震災以降にすべて停止している。

 式典後、米山知事は「この経験は各地の防災・減災に生かされている。ここには柏崎刈羽原発があるので原子力防災にも生かしていきたい」と述べた。【内藤陽】


新潟中越沖地震から10年
7/16(日) 17:31配信 ホウドウキョク

149
(写真:ホウドウキョク)

新潟県で最大震度6強を観測した中越沖地震から、16日で10年。
柏崎市では、合同追悼式が行われ、出席者が犠牲者の冥福を祈った。
2007年7月16日に発生した中越沖地震では、15人が死亡、4万棟を超える住宅に被害が出た。
あの地震から、16日で10年。
震度6強を観測した柏崎市では、合同追悼式が行われ、参列した遺族などが、犠牲者の冥福を祈り、花を手向けた。
柏崎市・桜井雅浩市長は「災害に強いまちづくりにまい進してまいりたい」と述べた。
被災地は、きょう1日、鎮魂の祈りに包まれる。


反原発団体、お詫び 「スタッフが抗議活動のカンパを私的流用」
7/16(日) 16:49配信 産経新聞

 東日本大震災に伴って発生した東京電力福島第1原発事故を契機に平成24年に設立された北海道反原発連合がホームページ(HP)上で、スタッフが支援者から寄せられたカンパを私的流用したと報告し、関係者に謝罪した。

 同団体は12日、「カンパの私的流用についてのお詫びとご報告」と題して、「道庁前抗議行動の際に参加者の皆様からいただいたカンパ金について、私的流用していたことが発覚しました」として、団体に所属する男性スタッフが2年間わたり、預かったカンパ金を北海道反原発連合の口座に送金せず、私的に流用していたと明らかにした。同団体の追及に対し、男性が謝罪したとして、男性の実名を挙げて事態の推移を掲載した。

 金額や私的流用が始まった時期などは明らかにしていないが「法的手段を含めて厳正に対処する」としている。

 北海道反原発連合は、14日に説明会を札幌市内で支援者に向けて開き、さらに21日、28日にも同じ会場で説明会を行うとしている。

 ブログなどによると、北海道反原発連合は北海道電力泊原発の再稼働の是非について、高橋はるみ知事が態度を明確にしていないとして、毎週金曜日に北海道庁前で再稼働に反対して抗議活動を続けている。(WEB編集チーム)


復興特例の悪用焦点=安藤ハザマ側は否定―除染費不正、強制捜査1カ月
7/16(日) 14:23配信 時事通信

 東京電力福島第1原発事故の除染事業をめぐる不正受給事件は、東京地検特捜部がゼネコン準大手「安藤ハザマ」(東京都港区)の強制捜査に乗り出してから約1カ月が経過した。

 東日本大震災の復興事業に関する特例が悪用されたかが焦点だが、同社側は過大請求に当たらないと主張し、特捜部と対立している。


地元理解、遠い道のり=再稼働へ残る不安―免震棟問題、柏崎刈羽原発
7/16(日) 14:22配信 時事通信

 2007年の新潟県中越沖地震では、東京電力柏崎刈羽原発(柏崎市、刈羽村)が想定を超える揺れに襲われて原子炉が緊急停止し、3号機の変圧器で火災が発生するなどの被害が出た。

 地震後、東電は事故時の対応拠点として免震重要棟を建設したが、今年に入り耐震性に問題があることが発覚。原子力規制委員会の審査は大詰めを迎えているが、地元からは不安や疑問の声が上がっており、再稼働に理解を得るのは容易ではない。

 中越沖地震では「緊急時対策室」が入る建物が損傷し、情報伝達の遅れにつながった。免震重要棟は09年、中越沖地震と同規模の揺れに耐える免震構造の拠点として完成。福島第1、第2原発にも建設され、11年の原発事故では現場の司令塔として役割を果たした。

 しかし今年2月、東電が免震重要棟の耐震性に問題があることを把握しながら、規制委に誤った説明を続けていたことが発覚。東電は免震重要棟を「サポート設備」と位置付け、5号機の原子炉建屋内に「緊急時対策所」を設け、新規制基準が求める事故対応拠点とする方針に転換した。

 これに対し、柏崎市の桜井雅浩市長は5号機の対策拠点が免震重要棟より狭いことを踏まえ、「福島事故では多くの人が免震重要棟の中で右往左往した。5号機でいざという時の対応ができるとは思えない」と指摘。新潟県の米山隆一知事も「今の方法が本当に良いのか疑義が残る」とし、規制委に徹底した議論を求めている。

 住民の間にも不安が広がる。柏崎市、刈羽村の住民と東電、自治体が毎月意見交換する「地域の会」では問題発覚後、東電に詳細な説明を求める意見が相次いだ。会長の桑原保芳さん(69)は「住民の不安と東電の説明には温度差を感じる」と話す。

 6月に就任した東電新潟本社の橘田昌哉代表は記者会見で「中越沖地震の反省を踏まえ、安全対策に主体的に取り組む」と強調したが、理解を得るには時間がかかりそうだ。


中越沖地震10年、冥福祈る=遺族「長いようで短い」―新潟
7/16(日) 10:47配信

148
死者15人、負傷者2346人を出した新潟県中越沖地震は16日、発生から10年を迎えた。同県柏崎市では、同市と刈羽村主催の合同追悼式が行われた。写真は献花する遺族。

 死者15人、負傷者2346人を出した新潟県中越沖地震は16日、発生から10年を迎えた。

 同県柏崎市では、同市と刈羽村主催の合同追悼式が行われ、遺族ら700人が参列した。

 合同追悼式には遺族のほか、米山隆一知事らが出席。地震が発生した午前10時13分に黙とうをささげ、献花した。

 参列した柏崎市の猪俣宏さん(56)は、同じ高校教諭だった父を失った。「長いようで短い10年。父の背中は10年たっても追いつけない」とかみしめるように話した。母を亡くした元井春夫さん(62)は九州北部を襲った豪雨に触れ、「災害は常に起こると肝に銘じて準備をしなければ」と強調した。

 追悼式には東京電力の小早川智明社長も参列した。東電は柏崎刈羽原発の再稼働を目指しており、原子力規制委員会が審査を続けている。小早川社長は献花の後、報道陣に「できる限り地元に足を運び、理解を深めていきたい」と述べた。

 2007年7月16日に発生した中越沖地震は、柏崎市や刈羽村などで最大震度6強を観測。柏崎刈羽原発では、3号機の変圧器で火災が発生するなどの被害が出た。

 被災者向けの災害公営住宅には6月末現在で、120世帯202人が入居している。

尖閣の接続水域に中共海警局15隻と支那漁船300隻以上来襲 海警が領海侵入繰り返す・11

日本の外務省は6日午前、沖縄県・尖閣諸島周辺の接続水域に中共支那海警局の船6隻とその周辺に支那漁船約230隻を確認したとして、中国側に抗議したと発表した。

海上保安庁は6日、中国海警局の船1隻を新たに接続水域内で確認したと発表した。接続水域内を航行する中国海警局の船は計7隻になった。
さらに海上保安庁は7日、中国海警局の公船2隻を新たに接続水域内で確認したと発表した。計9隻のうち2隻が領海内に侵入した。

外務省によると、接続水域に入った中共海警局の船のうち、4隻はその外観から砲のような武器を搭載しているのを確認している。

金杉憲治アジア大洋州局長が在日中共大使館の公使に対し「緊張をさらに高める一方的な情勢のエスカレーションで、決して受け入れられない」と抗議した。

※以上、産経新聞の報道をもとに構成

従来から中共支那は尖閣諸島に対してあからさまな侵略意図を示しており、今回の大量の艦艇による接続水域侵入は、暴力・軍事力による同諸島強奪の姿勢をさらに一段と高める行為と認識せざるを得ない。

こうした中共の態度は、世界の秩序を完全に愚弄する思い上がり図に乗ったものであり、中共がこうした態度を改めない限り、この地域での紛争・戦争の危険は日に日に増大するものと見なければならず、その結果中共軍は敗走して共産党の威信は失墜し、国内の暴動によって中共は崩壊するだろう。

このような凶暴かつ愚劣な行為を改めなければ、招来する重大な結果について、中共支那はその一切の責任を負わなければならない。

5番目の記事
6番目の記事
7番目の記事
8番目の記事
9番目の記事
10番目の記事

リンク:海保が独自パイロット…尖閣、空から監視を強化 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<領海侵入>「尖閣以外」7月3件 中国公船・軍艦 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「中国側から事前情報」公船領海侵入で菅義偉官房長官が明かす - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<公船航行>菅官房長官「事前に中国側から情報提供」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:政府が中国船領海侵入に懸念伝達 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:中国公船 青森沖で領海侵入 福岡でも - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:中国公船 青森沖領海に2度侵入 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:中国公船、青森県沖領海に一時侵入…海保初確認 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:中国公船、津軽海峡で領海侵入=周辺海域で初 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:中国公船4隻、尖閣沖領海に一時侵入…海保 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:中国公船が領海侵入=今年19回目―沖縄・尖閣沖 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:中国公船 日本の領海に侵入 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州北部沖>中国公船が領海侵入 海保が初確認 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

海保が独自パイロット…尖閣、空から監視を強化
7/19(水) 17:33配信 読売新聞

900
(写真:読売新聞)

 沖縄・尖閣諸島周辺での警戒任務の増加や違法操業などの多発で、空からの警戒監視の重要度が増していることを受け、海上保安庁は、現在は海上自衛隊に訓練を委託している固定翼飛行機パイロットの独自養成を始める。

 今年度中に訓練機を購入した上で、教官育成などにも着手する予定で、監視の強化に向けてパイロットを安定的に確保する体制を整備する方針だ。

 同庁では現在、ジェット機など固定翼の飛行機を計26機所有し、警戒監視や救難活動などで使用。尖閣諸島周辺における中国公船の領海侵入や、韓国やロシアの海洋調査船による日本の排他的経済水域(EEZ)内での無許可調査、洋上での密輸などへの対応で、速度や航続距離がヘリよりも優れた飛行機が現場に派遣されるケースが増加している。同庁幹部は「船舶だけでなく、飛行機の態勢増強も考えざるを得ない」と話す。


<領海侵入>「尖閣以外」7月3件 中国公船・軍艦
7/19(水) 0:03配信 毎日新聞

 中国の公船や軍艦が沖縄県・尖閣諸島以外の日本領海へ侵入する事案が、今月に入って3件相次いだ。日本外務省は中国政府に懸念を伝えたが、中国側は、他国の領海内でも平和や安全に害を与えなければ国際法上認められる「無害通航」だったと主張。日本側は警戒を強める一方、対応に苦慮している。

 まず2日、中国海軍の情報収集艦1隻が、北海道松前町沖の津軽海峡で、日本領海を約1時間半にわたり航行。中国海軍が同海域で領海に侵入したのは初めてだった。

 さらに15日、中国海警局の公船「海警」2隻が、対馬・下島(長崎県対馬市)沖と沖ノ島(福岡県宗像市)沖の領海に相次いで侵入。17日には同じ2隻が、艫作(へなし)崎(青森県深浦町)沖の日本海、竜飛崎(同県外ケ浜町)沖の津軽海峡でも領海侵入を繰り返した。両海域で中国公船による領海侵入も初めて。菅義偉官房長官は18日の記者会見で「防衛省、海上保安庁が無線での呼びかけや巡視船による監視・警戒を実施した」と説明した。

 中国は尖閣諸島周辺で公船や漁船を多数活動させて領有権を主張してきたが、ここにきて尖閣以外の海域でも領海侵入が続き、日本側は警戒を強化。日本政府関係者は「中国が海警や海軍の規模を拡大し、海洋大国として日本へ圧力をかける一環だろう」と分析し、防衛省関係者は「領海侵入を恒常化させようとしているのではないか。海保とともに動向を注視している」と語る。【木下訓明、加藤明子】


「中国側から事前情報」公船領海侵入で菅義偉官房長官が明かす
7/18(火) 13:14配信 産経新聞

 菅義偉官房長官は18日午前の記者会見で、青森県沖などで中国海警局の船による領海侵入が相次いでいる状況に関し「中国側から船2隻が対馬海峡および津軽海峡を抜けて太平洋に向けて航行するとの情報提供を事前に受けていた」と明らかにした。

 また、「(国際法上合法である)無害航行に当たらないと認められるような行為を行ったという情報を得られているわけではない」と述べた。

 国際法では、領海内であっても国の安全を害さない限り、自由に航行できる「無害通航権」が認められている。

 菅氏によると、政府は関係省庁会議を開いて対応を協議し、外務省から中国側に対し、航行の事実関係を確認する「関心表明」を行った。


<公船航行>菅官房長官「事前に中国側から情報提供」
7/18(火) 13:05配信 毎日新聞

 菅義偉官房長官は18日午前の記者会見で、青森県沖などの領海を中国海警局の船が航行したことについて「中国側から海警船2隻が対馬海峡と津軽海峡を抜けて太平洋に向けて航行する情報提供を事前に受けていた」と明らかにした。領海侵入に関しては「外務省から中国側に関心(の)表明を実施した」と述べた。【田中裕之】


政府が中国船領海侵入に懸念伝達
7/18(火) 11:09配信 産経新聞

 政府は、中国海警局の船2隻が青森県沖の領海内を航行したことについて、17日に外交ルートを通じて懸念を伝えた。事実関係や領海侵入の狙いを明らかにするよう申し入れたが、中国側は国際法上認められている無害通航だったと主張したという。

 懸念伝達は外務省の金杉憲治アジア大洋州局長が17日、劉少賓駐日中国公使に対して行った。

 この2隻は15日にも九州北部沖の長崎・対馬と福岡・沖ノ島周辺の領海に相次ぎ侵入し、外務省の遠藤和也中国・モンゴル第1課長が同日に駐日中国大使館参事官に懸念を伝えていた。中国船による領海侵入が相次いだため、懸念伝達を行うレベルを引き上げ、金杉氏が申し入れた。

 政府は中国船の航行が無害通航には当たらない領海侵犯だった可能性もあるとみて、中国側の意図に関し分析を続けている。


中国公船 青森沖で領海侵入 福岡でも
7/18(火) 8:10配信 ホウドウキョク

998
(写真:ホウドウキョク)

17日、中国の公船2隻が、青森県沖で日本の領海内に一時侵入した。
この海域で、領海内への侵入が確認されたのは初めてで、この2隻は7月15日にも、福岡県沖で日本の領海に侵入していた。
第2管区海上保安本部によると、17日午前8時すぎ、青森県艫作埼沖の日本の領海に、中国公船2隻が侵入するのを、海上保安庁の巡視船が確認し、無線で領海から出るよう呼びかけ、監視を続けていたところ、中国公船はおよそ1時間30分後に、領海を出た。
しかし、それからおよそ2時間後の午前11時45分ごろ、同じ中国公船が、再び青森県龍飛埼沖の領海に侵入し、2隻はおよそ3時間半後に、尻屋崎の北東の沖合で、領海を出た。
この海域で、中国公船の日本の領海内への侵入が確認されたのは、初めてのこととなる。
この2隻は、7月15日には、福岡県の沖ノ島沖の日本の領海に侵入し、うち1隻は、長崎県の対馬沖の日本の領海にも侵入していた。


中国公船 青森沖領海に2度侵入
7/17(月) 23:30配信 ホウドウキョク

997
(写真:ホウドウキョク)

中国の公船が、青森県の艫作埼(へなしさき)沖と、龍飛埼沖で、2度にわたり領海に一時侵入した。
この海域で、中国公船の領海内への侵入が確認されたのは、初めてとなる。
第2管区海上保安本部によると、17日午前8時すぎ、青森県艫作埼沖の日本の領海に、中国公船2隻が侵入するのを、海上保安部の巡視船が確認した。
海保の巡視船が、無線で領海から出るよう呼びかけながら、監視を続けていたところ、中国公船は、およそ1時間30分後に領海を出たという。
しかし、それからおよそ2時間後の午前11時45分ごろ、同じ中国公船が、再び青森県龍飛埼沖の領海に侵入したのを、巡視船が確認した。
巡視船が、無線での呼びかけを行い、2隻はおよそ3時間半後に、尻屋崎の北東の沖合で、領海を出ていったという。
第2管区海上保安本部によると、この海域で、中国公船の領海内への侵入が確認されたのは、初めてとなる。


中国公船、青森県沖領海に一時侵入…海保初確認
7/17(月) 21:03配信 読売新聞

 第2管区海上保安本部(宮城県塩釜市)は17日、中国海警局の公船2隻が、青森県沖の領海に侵入したと発表した。

 中国公船がこの海域の領海に侵入したことを確認したのは初めてという。発表によると、17日午前8時6分頃から19分頃、2隻が青森県の艫作崎(へなしさき)沖の領海に侵入したのを海保の巡視船が確認。2隻は一時領海を出たが、午前11時44分頃から57分頃に竜飛崎沖で領海に侵入したのが確認された。

 2隻は午後3時19分頃から午後3時23分頃にかけ、領海を出た。


中国公船、津軽海峡で領海侵入=周辺海域で初
7/17(月) 20:18配信 時事通信

 中国海警局の「海警」2隻が17日、津軽海峡などで日本の領海に侵入した。

 第2管区海上保安本部(宮城県塩釜市)によると、津軽海峡周辺海域での海警の領海侵入を確認したのは初めて。

 2管によると、海警「2506」と「1304」が同日午前8時6~19分ごろ、艫作崎(青森県深浦町)西北西の領海に侵入し、同9時37~46分ごろ領海を出た。

 午前11時44~57分には竜飛崎(同県外ケ浜町)北東の津軽海峡で、2隻の領海侵入を再び確認。午後3時19~23分ごろ、尻屋崎(同県東通村)北東で領海を出るのが確認された。

 同じ2隻は15日に福岡県・沖ノ島沖などで、九州北部海域で初めて領海に侵入したのが確認されている。


中国公船4隻、尖閣沖領海に一時侵入…海保
7/17(月) 13:29配信 読売新聞

 第11管区海上保安本部(那覇市)によると、17日午前10時39分頃から同57分頃にかけ、中国海警局の公船4隻が沖縄県石垣市の尖閣諸島・魚釣島沖の領海に相次いで侵入した。


中国公船が領海侵入=今年19回目―沖縄・尖閣沖
7/17(月) 13:01配信 時事通信

 沖縄県石垣市の尖閣諸島沖で17日、中国海警局の「海警」4隻が日本の領海に侵入、約2時間航行した。

 尖閣沖での中国公船の領海侵入は10日以来で、今年19回目。

 第11管区海上保安本部(那覇市)によると、海警「2106」「2113」「2306」「2308」が午前10時40~55分ごろ、魚釣島北北西の領海に侵入。午後0時15~35分ごろ、魚釣島西南西で領海を出た。


中国公船 日本の領海に侵入
7/16(日) 14:17配信 ホウドウキョク

996
(写真:ホウドウキョク)

中国の公船が、長崎県の対馬沖と福岡県の沖ノ島沖に一時侵入した。この海域で、中国公船の領海内での航行が確認されたのは、初めてとなる。
第7管区海上保安部によると、15日午前11時50分ごろ、長崎・対馬市南西の日本の領海に、中国公船が入った。
巡視船が中国公船に対して、無線で領海を出るよう呼びかけたところ、中国公船はおよそ30分後に、領海を出たという。
そのおよそ3時間半後の午後3時50分ごろ、中国公船2隻が、福岡・宗像市の沖ノ島の北およそ19kmの日本の領海に侵入しているのを、巡視船が確認した。
1隻は、対馬沖で確認された船と同じ船だという。
日本海のこの海域で、中国公船による領海内の航行が確認されたのは、初めてとなる。


<九州北部沖>中国公船が領海侵入 海保が初確認
7/16(日) 0:39配信 毎日新聞

995
 第7管区海上保安本部(北九州市)は15日、中国海警局の船2隻が対馬・下島(長崎県対馬市)沖と沖ノ島(福岡県宗像市)沖の領海に相次いで侵入したと発表した。7管によると、九州北部沖で中国公船の領海侵入が確認されたのは初めて。2隻とも武器を搭載した巡視船の可能性があるという。

 7管によると、15日午前11時50分ごろ、防衛省が対馬・下島南西の領海に1隻が入ったことを確認し、7管の巡視船が無線で領海外に出るように呼びかけた。この1隻は東向きに航行し、約30分後に領海の外側に出た。

 また、午後3時50分ごろ、7管の巡視船が沖ノ島の北約19キロの領海に2隻が侵入したのを確認した。無線で領海の外に出るよう呼びかけたがそのまま北東に航行し、午後4時45分から午後5時5分ごろにかけて領海外に出た。2隻のうち1隻は対馬・下島沖で確認された船と同じだった。

 7管は2隻が領海にとどまらなかったことなどから領海侵犯には当たらないとしている。【比嘉洋】

2017年7月14日 (金)

九州北部で猛烈な雨・13

九州北部では5日午後、活発な梅雨前線の影響で局地的に猛烈な雨が降った。

福岡、大分、佐賀各県では線状の降水帯がほぼ東西に停滞。気象庁は記録的短時間大雨情報を相次いで発表し、土砂災害や低地の浸水、河川の増水に警戒するよう呼び掛けた。

午後1時40分までの1時間には福岡県の朝倉市付近や大刀洗町付近で120ミリ以上の雨が降ったとみられる。午後3時までの1時間には朝倉市や小郡市、筑前町の付近で120ミリ以上、大分県日田市の一部で約110ミリ、午後3時40分までの1時間には佐賀県鳥栖市付近で120ミリ以上の雨が降ったと推定される。

福岡県の朝倉市や筑前町などと大分県の中津市や日田市など、佐賀県基山町、熊本県産山村には土砂災害警戒情報が出された。

福岡県や県警などによると、福岡県朝倉市内では10日、新たに3人が心肺停止状態で見つかり、いずれも死亡が確認された。他に有明海沿岸で8日に遺体で見つかった1人の身元が判明し、福岡、大分両県の死者は計32人となった。福岡県では10人以上と連絡が取れず、大分県では依然、約150人が孤立状態となっている。

以上、時事通信の報道による。

7番目の記事
8番目の記事
9番目の記事
10番目の記事
11番目の記事
12番目の記事

リンク:「豪雨」安否不明者の捜索続く - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:朝倉市などで一時避難指示=大雨の恐れ、1万5千人に―福岡 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>土石・流木群の中州出現 「新たな脅威」を懸念 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>朝倉市の孤立集落、手つかず 住民ようやく中へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:二階氏、九州豪雨被害の2県視察 激甚災害の早期指定を要請 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>30年連れ添った妻、どこへ 最後の伝言、心に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>朝倉の河川 安否不明者の集中捜索 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:筑後川で男性遺体=豪雨犠牲者の可能性―佐賀県警 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:猛暑の中、不明者の捜索活動続く - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:九州豪雨、二階氏が早期の激甚災害指定を指示 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:九州豪雨 被災地にきょうもボランティア - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:筑後川など集中捜索=不明10人、2千人態勢で―福岡・朝倉 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:異常な大雨、斜面崩壊=保水機能の限界超える―地すべり学会が現地調査・九州豪雨 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「恩返ししたい」ボランティア3000人、被災地の力に 九州豪雨 地元球児、地震被災者、外国人… - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>「土砂ダム」仮設道路開通 生活再建へ一歩前進 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>緊急道11路線寸断 集落孤立招く - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>新たに4人の身元判明 不明10人に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ボランティア被災地入り、福岡で安否不明10人 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>範囲広げ捜索 発生から10日 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:九州北部豪雨 大勢のボランティアが現地入り - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>周防灘で流木回収を強化 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>泥との闘い正念場 ボランティア続々 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>東京の民間団体も職員ら派遣 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:九州豪雨被害 ボランティアが本格化 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>中津干潟のカキ「ひがた美人」に深刻な影響 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:連休初日、ボランティア続々=熊本地震の恩返し―炎天下2000人超・九州北部豪雨 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>徐々に撤去や復旧作業進む 5人の身元分からず - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:九州北部豪雨 死者32人に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>少しでも役立ちたい…全国から続々ボランティア - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>名前付けるか 気象庁苦慮 建物被害基準満たず - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>1日雨量1000ミリ超…朝倉付近 気象庁解析 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:新たに死者4人身元判明=不明10人の捜索続く―九州豪雨 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:九州豪雨、居住地外で定期接種が可能に - 厚労省が都道府県に通知 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>中国・四国の雨も発生に影響 気象庁 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

「豪雨」安否不明者の捜索続く
7/17(月) 15:03配信 ホウドウキョク

157
(写真:ホウドウキョク)

九州北部を襲った記録的な豪雨で、安否不明となっている人の捜索が、17日も続けられている。
九州北部を襲った豪雨で、甚大な被害が出ている福岡・朝倉市の杷木(はき)地区では、17日朝も、自衛隊や消防による安否不明者の捜索が行われている。
今回の豪雨災害で亡くなった人は、福岡県内で29人、大分県で3人のあわせて32人となっていて、福岡県では、いまだに10人の人と連絡が取れない状態になっている。
一方、被災地には、3連休最終日の17日も、大勢のボランティアが支援に訪れている。
大分・日田市のボランティアセンターには17日朝も、県内外から多くのボランティアが駆けつけた。
参加したボランティアは、16日までの連休2日間で、延べ1,300人を超えているという。
支援の要望は、いまだ120件ほどあり、引き続き、ボランティアの参加を呼び掛けている。
17日の日田市の最高気温は35度と、猛暑日が予想されていて、厳しい暑さの中での作業となる。


朝倉市などで一時避難指示=大雨の恐れ、1万5千人に―福岡
7/17(月) 14:44配信 時事通信

 九州北部を襲った豪雨で大きな被害を受けた福岡県朝倉市は17日午後、再び大雨が予想されるとして、市内の高木、朝倉、杷木の3地区5673世帯、1万5270人に避難指示を出した。

 約3時間半後、避難勧告に引き下げた。大雨による二次災害の恐れがあるため、18日のボランティア活動は中止された。

 東峰村も岩屋、栗松、西福井の3地区180世帯、443人に避難指示を出したが、約3時間後に解除した。大分県日田市は気象に注意して早めの避難行動を取るよう注意喚起した。


<九州豪雨>土石・流木群の中州出現 「新たな脅威」を懸念
7/17(月) 10:59配信 毎日新聞

156
土石や流木群の「中州」が大小10カ所近く出現した花月川。左手奥が小野川との合流点=大分県日田市で2017年7月8日、楢原義則撮影

 記録的な豪雨に見舞われた大分県日田市の花月川上流に、土石・流木群に覆われた大小10カ所近くの「中州」が出現した。土砂ダムを造った同市小野の土砂崩壊が主因とみられ、川の真ん中に突然現れた中州群に地元は「新たな脅威が生まれた。早急に撤去しないと、また水害を起こしかねない」と戸惑いを隠せない。

 中州群は同市財津町(右岸)と藤山町(左岸)間の花月川の真ん中を大きく占拠している。この一帯は、2012年7月の豪雨禍で民家や田畑が水没し、一面、湖のようになったことがある。その後、激甚災害対策特別緊急事業(激特)で全面改修工事が実施され、堤防新設や護岸補強、河床掘削などが行われた。

 ところが今回の九州北部豪雨では5日以降、激流に押し流されてきた土石で大小10カ所近くの中州が次々に形成され、岩石の間には根がついたままの流木群がひっかかった。

 川幅は、5年前に30メートルほどだったが、激特で約100メートルに広がった。すっきりした流れになったところへの中州出現。流域の復興に努めてきた地元の21世紀三花まちづくり委員会の諫山洋介会長(83)は「小野地区の土砂崩れが、小野川を経由して花月川に流入したためではないか」と推測。「早めに中州を撤去しないと新たな水害を引き起こしかねない」と国土交通省筑後川河川事務所に連絡した。同事務所は現地調査を始めた。【楢原義則】


<九州豪雨>朝倉市の孤立集落、手つかず 住民ようやく中へ
7/17(月) 9:32配信 毎日新聞

155
土砂が流れ込み、家財道具が散乱した里川さんの自宅=福岡県朝倉市黒川で2017年7月16日午前11時48分、山下俊輔撮影

 九州北部豪雨で道路が寸断されて一時孤立状態となった福岡県朝倉市の黒川地区(122世帯)は、土などで固めた応急道路が整備され、住民は15日から車で入れるようになった。16日、地区に入る住民に同行した。

 あさくら観光協会の里川径一(みちひと)さん(41)は自宅の片付けなどのために、避難している妻の実家から車で同地区へ向かった。車には復旧作業に必要な一輪車やスコップを載せた。

 市北東部の同地区は黒川沿いの狭い土地に民家が連なっている。市中心部から同地区へ向かう片側1車線だった道路は数百メートルにわたって崩落。応急道路は川岸に土や砂利などを固めて急造された。

 里川さんの自宅に着くと、家の前で長女の自転車が泥に埋まっていた。屋内にも土砂が入り込み、家財道具が散乱。土砂などをかき分け、黒川さんは通帳や健康保険証などを持ち出した。周囲を見渡すと、大半の民家に土砂が流入していた。1階部分がつぶれてしまった民家もあった。

 里川さんは「自宅は解体せざるを得ない。地区の風景はまったく変わってしまった」とつぶやいた。

 至る所で流木が目に入った。旧黒川小を利用した美術館「共星の里」の敷地も大量の倒木が流れ込んでいた。豪雨時に川幅数メートルの黒川は水量が増し、今も同地区に残る男性は(63)は「川幅は10倍になった」と振り返る。

 同地区は停電が続き、井戸水をくみ上げるポンプが使えない。豪雨後初めて実家を見に来た渕上和寛さん(44)は「まずはライフラインを復旧し、どれだけかかっても元のきれいな古里に戻したい」と力を込めた。【山下俊輔、中里顕】


二階氏、九州豪雨被害の2県視察 激甚災害の早期指定を要請
7/17(月) 7:55配信 産経新聞

 自民党の二階俊博幹事長は16日、九州北部の豪雨で被害を受けた大分、福岡両県を視察した。二階氏は視察後、政府が復旧費を支援する激甚災害の指定について「被害額の見込みの精算がつき次第、ただちに指定を行うよう内閣府に伝えた」と述べた。視察先の福岡県朝倉市で記者団に語った。

 二階氏は、秋に予定されている臨時国会での激甚災害法の改正にも意欲を示した。「抜本的な法改正を検討したい」と語り、発災直後から激甚災害指定の準備に着手できるよう態勢を整備する必要があるとした。


<九州豪雨>30年連れ添った妻、どこへ 最後の伝言、心に
7/16(日) 22:11配信 毎日新聞

154
妻の帰りを待つ田中耕起さん=福岡県朝倉市杷木星丸で15日、高嶋将之撮影

 九州北部豪雨では、豪雨当日に福岡県朝倉市にいたとみられるうきは市の1人を含め、今も朝倉市の10人の安否が分かっていない。16日の集中捜索でも新たな発見には至らず、愛する家族の帰りを待つ人たちの焦燥も深まる。ようやく自宅に戻れるようになった地区もあるが、古里の再興は容易ではない。

 「雨が降りよるけ、車に避難したほうがいいかな」。朝倉市杷木松末(はきますえ)の建築業、田中耕起さん(53)の携帯電話に、自宅にいた妻加奈恵さん(63)から着信があったのは5日午後1時半ごろだった。一緒に住む娘と田中さんの母親は外出中で、田中さんは自宅から約2キロ下流の杷木星丸にある仕事場の事務所にいた。

 「車が流された」「橋が流れた」「石垣が崩れた」。加奈恵さんからの15回ほどの電話の内容は刻一刻と深刻さを増していった。田中さんが助けに行こうにも事務所前の道路も土砂であふれ、身動きがとれなくなっていた。「まさかこげんなるとは思っちょらんかった」。電話口で不安な声で話す加奈恵さんに「深呼吸ばせんか」と何度も伝えた。

 午後6時24分、田中さん宛てのメッセージが吹き込まれた留守電を最後に連絡が途切れた。田中さんはその後、近所の家にも電話をかけたがつながらなかった。

 朝倉市では10人の安否が分かっていないが、そのうち7人が山あいに小さな集落が点在する松末地区の住民だ。田中さん宅がある中村集落と松末小学校などがある地区の中心を結ぶ川沿いの道路は寸断され、集落には何度も川を渡って徒歩で行くしかない。災害後、田中さんは捜索の状況を少しでも知るため避難所に行かず、自衛隊や警察、マスコミなどが通る県道近くの事務所で生活している。

 田中さんは14日、自衛隊のヘリコプターに同乗し、初めて自宅に戻った。16世帯37人が暮らしていた集落は、高台にある一部の家以外すべて流され、住み慣れたわが家があった場所も土砂に覆われていた。「これなら帰りが遅くなるはずだ」と思った。

 加奈恵さんとは時に夫婦げんかもしたが、おおらかな性格で「喜怒哀楽の家庭」だった。「まるで空気のように当たり前の存在すぎて、いないだけで苦しい」。16日の集中捜索でも加奈恵さんは見つからなかった。

 留守電に残された妻からの最後のメッセージは、30年以上連れ添った田中さんへの思いだったという。内容を記者が尋ねると「心の中だけにとどめておきたい」と話した。【高嶋将之】


<九州豪雨>朝倉の河川 安否不明者の集中捜索
7/16(日) 22:06配信 毎日新聞

153
赤谷川周辺の乾いた土砂の中で、一列になり安否不明者の捜索をする自衛隊員=福岡県朝倉市で2017年7月16日午前9時35分、三浦博之撮影

 九州北部豪雨で、依然10人と連絡がつかない福岡県朝倉市の河川で16日、県警や自衛隊による安否不明者の集中捜索があった。車2台が新たに見つかったものの、不明者の発見には至らなかった。森田俊介市長は豪雨の土砂で濁った川の透明度が回復するのを待って、潜水による捜索を実施する考えを明らかにした。

 捜索は午前9時半から始まり、流域で土砂が大量に流入した赤谷川や筑後川の周辺を中心に約2000人を投入した。同市の最高気温は35.0度で、今年初めての猛暑日となった。酷暑の中、胴長姿の捜索隊員らが下流から上流に向かって進み、約2メートルの探査棒を使って岩のすき間などを調べた。上空からヘリコプターでも捜索した。

 県警第1機動隊の拝生(はいき)和臣・第2中隊長は「流木やがれきが多く、作業が難しかった」、陸上自衛隊の稲田裕一・第24普通科連隊長は「不明者を一日でも早く家族の元に帰したい」と話した。

 福岡、大分両県のまとめによると、16日夕方現在で避難所生活を続けているのは994人。最大で4000人を超えていた避難者が初めて1000人を切った。一方、16日午後5時10分ごろ、佐賀県みやき町の筑後川の川岸で男性の遺体が見つかった。豪雨と関連があるとみて、県警が身元や死因を調べる。【中村清雅、円谷美晶】


筑後川で男性遺体=豪雨犠牲者の可能性―佐賀県警
7/16(日) 21:24配信 時事通信

 16日午後5時10分ごろ、佐賀県みやき町の筑後川で男性がうつぶせで浮いているのを、小型船でエビ漁をしていた近所の住民が見つけ、漁業関係者を通じて119番した。

 駆け付けた県警鳥栖署員が男性の死亡を現場で確認した。

 九州北部豪雨で大きな被害が生じた福岡県朝倉市や大分県日田市は筑後川流域にある。佐賀県警は男性が豪雨の犠牲者の可能性もあるとみて、福岡県警と連携し、身元の確認や死因を調べる。


猛暑の中、不明者の捜索活動続く
7/16(日) 21:04配信 ホウドウキョク

九州北部を襲った記録的な豪雨は、12日目となった。16日も、安否不明者の捜索活動が懸命に行われている。
今回の豪雨による、福岡・大分両県の死者は、32人にのぼり、いまだ連絡が取れていない人は、10人いるという。
福岡・朝倉市では、筑後川とその支流の川を中心に、安否不明者の捜索が行われ、自衛隊や消防など、およそ2,000人が川底の様子を、棒を使って探っていた。
また、3連休中日の16日は、各地から多くのボランティアが訪れ、土砂の搬出などの作業にあたった。
朝倉市では、2017年初の猛暑日を記録している。


九州豪雨、二階氏が早期の激甚災害指定を指示
7/16(日) 19:43配信 読売新聞

 自民党の二階幹事長は16日、九州北部の豪雨で被災した福岡、大分両県を視察後、「被害額の見込みの精算がつき次第、ただちに激甚災害指定を行うよう内閣府に伝えた」ことを明らかにした。

 激甚災害に指定されれば、災害復旧事業に対する国の補助率が最大9割程度にまでかさ上げされる。福岡県朝倉市で記者団に語った。

 二階氏は、迅速に激甚災害指定が行えるよう、「法改正を検討したい」とも語り、秋の臨時国会で法改正を目指す考えも示した。


九州豪雨 被災地にきょうもボランティア
7/16(日) 17:28配信 ホウドウキョク

今回の豪雨で大きな被害の出た大分・日田市では、多くのボランティアが、片づけ作業に汗を流している。
連日、多くのボランティアが、片づけ作業にあたっている、大分・日田市。
16日からは、被害が集中した大鶴地区にも、新たに受付拠点が設置された。
日田市の16日の日中の最高気温は、35度の猛暑日が予想されていて、熱中症予防のため、20分ごとに休憩を挟みながらの作業となっている。
なお、日田市は15日夕方、市内に出していた全ての避難指示を解除した。
一方、福岡県では、今後も土砂災害の危険性がある、およそ140カ所について、九州地方整備局などが調査結果を報告した。
すでに土砂崩れで住宅が倒壊し、今後、監視が必要な箇所、次に大雨が降った場合に土砂崩れの危険性が高い箇所など、危険度別に報告したという。
県は、調査結果を受けて、具体的な対応などの検討に入る。


筑後川など集中捜索=不明10人、2千人態勢で―福岡・朝倉
7/16(日) 16:43配信 時事通信

 九州北部を襲った記録的豪雨で、大きな被害を受けた福岡県朝倉市では16日、自衛隊や警察、消防などが筑後川や支流の赤谷川付近を中心に、約2000人態勢で行方不明者の集中捜索を実施した。

 福岡、大分両県では計32人が死亡。朝倉市とうきは市で計10人が行方不明となっている。

 不明者の捜索はこれまで自宅周辺が中心だったが、この日は朝から自衛隊員らが棒などを使い、川沿いの草むらなどを確認して回った。しかし不明者の発見には至らず、朝倉市の森田俊介市長は、今後消防のダイバーを使って川の中を捜索することも検討する考えを示した。

 捜索に参加した福岡県警第1機動隊の拝生和臣第2中隊長(42)は大量の流木とがれき、酷暑が捜索を阻んでいると指摘。「(発生から)10日以上がたつ厳しい現状だが、隊員一丸となって一刻も早く行方不明者を発見し、ご家族に報告したい」と話した。


異常な大雨、斜面崩壊=保水機能の限界超える―地すべり学会が現地調査・九州豪雨
7/16(日) 14:24配信 時事通信

 日本地すべり学会(落合博貴会長)は16日、大分県日田市で記者会見し、九州北部を襲った豪雨で起きた土砂崩れの特徴について、現地調査の結果を発表した。

 短時間で狭い範囲に300~500ミリを超える異常な大雨が集中した結果、森林の保水機能の限界を超え、斜面が崩壊したとしている。

 調査は14~15日に福岡県東峰村と大分県日田市、中津市で実施した。

 学会によると、土砂崩れの多くは尾根直下の傾斜が急な場所で、地面の表層部分が崩壊して起きた。日本有数の林業地帯でスギなどの人工林の割合が高く、樹齢40~50年の「壮齢林」が多かったため、流木は長さ40メートル程度の長大なものが目立ったという。

 特に土砂崩れが大規模だった日田市小野地区の現場は、数千~数万年前に起きた過去の土砂崩れの影響で斜面上部の地形が緩やかで、堆積物が厚かったことが被害が大きくなった原因とみられるという。

 学会は今後の対策として、二次災害の恐れがある場所には土石流センサーなどを設置し、流木をせき止めるための防災ダム建設や、山林の手入れなどが必要と指摘した。落合会長は「今回の調査結果を踏まえ、さらに詳細な調査を検討中だ」と話した。


「恩返ししたい」ボランティア3000人、被災地の力に 九州豪雨 地元球児、地震被災者、外国人…
7/16(日) 10:31配信 西日本新聞

 3連休に入り、九州豪雨の被害を受けた福岡県朝倉市、東峰村、大分県日田市などには、復旧作業のために約3千人のボランティアが駆け付けた。地元の高校生、熊本地震の被災地の人たち、日本で暮らす外国人…。共通するのは「恩返ししたい」という思い。被災者が少しでも前向きになれるようにと、うだるような暑さの中、民家や庭などにたまった土砂を懸命にかき出した。

 分厚く積もる土砂、大量に舞う土ぼこり、鼻を突くにおい。地元の朝倉高野球部の生徒40人は朝倉市杷木古賀の住宅地で、土砂の撤去作業に取り組んだ。二手に分かれ、民家にたまった泥をスコップでかき出す。「練習よりきついばい」「暑か」。生徒たちは、くるぶしまで泥に埋まり、練習着は泥だらけになった。

 夏の大会は3回戦で敗退。新チームになって初めての活動がボランティアになった。「いつも応援してくれるので、どうしても恩返ししたかった」と主将の江上隼矢さん(16)は汗をぬぐった。

 熊本県宇城市職員の吉崎奨馬さん(22)は同僚5人と同市板屋地区の民家で土砂の撤去作業にあたった。6人は床上浸水した民家の床板や畳を外したり、たんすを動かしたりした後、スコップで土砂をかき出した。「腰を曲げ続けての作業。想像以上に大変です」

 熊本地震で1300戸以上が全半壊するなどの被害を受けた宇城市。吉崎さんは「熊本地震では、ボランティアや支援物資などで本当に助けられた。今度は自分たちが支える番だと思っている」。市職員は16日もボランティアに参加する予定だ。

 猛暑日となった日田市では、前日の2倍以上の601人が作業に当たった。九州北部豪雨や熊本地震の災害ボランティアにも参加したという鐘江徳光さん(72)=北九州市八幡西区=は「家にじっとしているよりは、人のためになりたいと参加した」。

 外国人の姿もあった。東京都在住の中国人李孝宗さん(37)は知人と2人で参加。「16年前に来日して以来、ずっと日本に住んでいる。日本に恩返ししたい」と話した。

 14日は86人だった東峰村も、15日は6倍以上の577人が参加。畳の上に50センチの土砂が積もる同村福井の熊谷正元さん(41)の自宅では約10人がボランティア作業にあたった。親族3、4人では遅々として進まなかった片付けが一気に進んだ。「うれしいですね。生まれ育った大切な家なんです」。熊谷さんに笑顔が戻った。

=2017/07/16付 西日本新聞朝刊=


<九州豪雨>「土砂ダム」仮設道路開通 生活再建へ一歩前進
7/16(日) 10:30配信 毎日新聞

147
15日開通した小野地区を通る仮設道路(右)の脇に、豪雨被害に遭った家屋が見えた=大分県日田市の小野地区で2017年7月15日、土田暁彦撮影

 九州北部豪雨に見舞われた大分県日田市小野地区で、大規模な土砂崩れが川をせき止めている「土砂ダム」を迂回(うかい)する仮設道路が15日、開通した。通行は午前7時~午後7時で2トントラック以下のみと制限されているが、避難者が自宅の片付けなどのために行きやすくなるほか、小型なら重機も通れる。生活再建に向けた一歩となりそうだ。

 市は開通を19日と見込んだが、好天がいて作業が順調に進んだという。同市では道路の仮復旧で12日から孤立状態は解消したものの、道幅が狭いうえ、土砂ダム付近の県道は通行止めのまま。豪雨前は市街から車で10分未満の集落に1時間以上かかるなどし、生活再建の妨げになっていたため、住民から仮設道路の早期開通への願いは強かった。

 福祉施設職員、和田美樹彦さん(47)は、豪雨後に妻の実家に避難して以降、初めて一時帰宅した。「子どもも早く家に帰りたいと言っていたのでうれしい。仮設道路は通勤に使うので安全か確かめて自宅に引き上げたい」とホッとした様子だった。

 ただ、不安もよぎる。福岡市の会社員、諫原弘幸さん(62)も正月やお盆に帰省する大切な家を早く元に戻そうと、同区の父(98)と母(89)が住む実家に駆けつけた。両親は福岡県うきは市の親族宅に避難中だ。黙々と片付けを進める手を止め、つぶやいた。「山からの土砂が家まで押し寄せている。ここで暮らせるのだろうか」

 一方、県は、交通の安全確保のための方策を進める。土砂ダムの上方に複数の地割れがあるといい、集落付近に3台の警報装置や、土砂の状況を詳細に把握する地滑り計を設置。土砂ダムの監視態勢を強めている。【土田暁彦、井上卓也】


<九州豪雨>緊急道11路線寸断 集落孤立招く
7/16(日) 7:00配信 毎日新聞

146
土砂や流木に覆われ通行できなくなった緊急輸送道路の県道52号=福岡県朝倉市杷木松末で2017年7月12日、本社ヘリから森園道子撮影

 九州北部豪雨で大きな被害が出た福岡、大分両県の4市村で、災害時の避難や救助に使うために指定されている緊急輸送道路(緊急道)計40路線のうち11路線が土砂災害などで寸断されていたことが分かった。こうした緊急道を含む道路の寸断で避難経路の確保や救援物資の輸送ができず、両県で計29の集落が一時孤立した。専門家は「孤立が予想される集落にヘリポートを備えるなどの対策を検討すべきだ」と指摘している。

 4市村は福岡県朝倉市、東峰村と大分県日田市、中津市。両県によると、5日の豪雨により、朝倉市と東峰村を通る緊急道9路線のうち7路線が、日田、中津両市を通る31路線のうち4路線が土砂崩れや冠水などで通行できなくなった。

 このうち朝倉市杷木松末(はきますえ)では筑後川水系上流の赤谷川があふれ、大量の土砂や流木が周囲の住宅などを押し流した。緊急道に指定されていた川沿いの県道52号も一部が流され、数キロにわたって通行不能となった。

 現場近くの指定避難所の松末小学校には児童11人を含む約50人が5日に避難したが、県道52号が使えず孤立。そのまま一夜を明かして翌日救助された。市教委によると同小には水や食料の備蓄はなく、担当者は「県道が通れなくなるなど想像もしなかった」と話す。

 名古屋大減災連携研究センターの福和伸夫センター長は「山間地の道は地形が平たんな河川沿いが多く、緊急道であっても豪雨災害の影響を受けやすい条件下にある」と指摘する。

 豪雨後に通行止めになった11路線のうち、14日時点で5路線の通行止めが続いている。ヘリコプターなどによる救助活動で住民の孤立状態は解消されたが、被災現場に重機を持ち込めないなど不明者捜索への影響は続いている。両県は仮復旧工事を急いでいるが、被災状況さえ分かっていない路線もあり、全路線復旧のめどは立っていない。【平川昌範、遠山和宏】


<九州豪雨>新たに4人の身元判明 不明10人に
7/16(日) 1:22配信 毎日新聞

 九州北部豪雨の発生から10日を迎えた15日も、被災地では連絡がつかない住民らの捜索が続いた。福岡県は新たに4人の身元が判明したと発表し、連絡がつかない人はこれで10人になった。

 県によると、7日に同県朝倉市杷木林田で見つかったのは同市杷木星丸の本河くに子さん(59)、12日に同市杷木久喜宮で見つかったのは同市杷木林田の坂本ヨリ子さん(89)、同じ日に同市杷木志波で見つかったのが近くの坂本俊一さん(76)、14日に同市古毛で見つかったのは同市杷木志波の桜木トシ子さん(86)と判明した。

 また、同市は豪雨で氾濫した筑後川支流の赤谷川などを16日から集中的に捜索する方針を発表した。これまで不明者宅周辺を中心に捜索してきたが、筑後川から流れ着いたとみられる遺体が福岡、佐賀両県の有明海で見つかっており、さらに範囲を広げて捜索する。

 同市によると、16日午前9時半から自衛隊や警察、消防など約2000人態勢で実施。赤谷川を中心に寒水(そうず)川や北川、筑後川の総延長距離約26キロを対象に自衛隊員らが2~3メートル間隔で横に並び、下流から上流に向かい半日かけて捜索するという。

 一方、大分県日田市は15日、市内2地区の25世帯57人に出していた避難指示を避難準備に引き下げた。福岡、大分両県の豪雨による避難指示は全て解除された。【中里顕、井上卓也、遠山和宏】


ボランティア被災地入り、福岡で安否不明10人
7/15(土) 22:32配信 読売新聞

 福岡、大分県を中心に九州北部を襲った豪雨災害は15日、県内外の災害ボランティアが被災地入りし、復旧に向けた動きが加速した。

 大分県日田市に出ていた避難指示は解除され、豪雨で出ていた避難指示はなくなった。新たに4遺体の身元がわかり、安否不明者は福岡県内の10人となった。

 福岡県警などによると、身元が判明したのは、福岡県朝倉市の坂本ヨリ子さん(89)(杷木(はき)林田)と坂本俊一さん(76)(杷木志波)、桜木トシ子さん(86)(同)、本河くに子さん(59)(杷木星丸)。死者は32人で、遺体の身元がわかっていないのは1人になった。

 3連休初日とあって、被害の大きかった朝倉市と東峰(とうほう)村、添田町、大分県の日田市と中津市の5市町村に計2824人のボランティアが集まった。炎天下、被災した住宅などで室内に流れ込んだ泥をかきだしたり、家具などの運び出しを手伝ったりした。

 大分県では15日、大規模な土砂崩れで一時孤立した日田市小野につながる仮設道路が開通。市は同地区・梛野(なぎの)集落などの25世帯57人に発令していた避難指示を解除した。

 また、県は同日、天候が回復し、土砂災害の危険性が低くなったなどとして、県の災害対策本部を災害警戒本部に切り替え、警戒レベルを下げた。


<九州豪雨>範囲広げ捜索 発生から10日
7/15(土) 22:27配信 毎日新聞

 九州北部豪雨の発生から10日を迎えた15日も、被災地では連絡がつかない住民らの捜索が続いた。福岡県朝倉市は氾濫した筑後川支流の赤谷川などを16日から集中的に捜索する方針を発表。これまで不明者宅周辺を中心に捜索してきたが、筑後川から流れ着いたとみられる遺体が福岡、佐賀両県の有明海で見つかっており、さらに範囲を広げて捜索する。

 同市によると、16日午前9時半から自衛隊や警察、消防など約2000人態勢で実施。赤谷川を中心に寒水(そうず)川や北川、筑後川の総延長距離約26キロを対象に自衛隊員らが2~3メートル間隔で横に並び、下流から上流に向かい半日かけて捜索するという。

 また、同市は12日に同市杷木久喜宮で見つかったのは同市杷木林田の坂本ヨリ子さん(89)、同市杷木志波で見つかったのが近くの坂本俊一さん(76)と判明したと発表した。

 一方、大分県日田市は15日、市内2地区の25世帯57人に出していた避難指示を避難準備に引き下げた。福岡、大分両県の豪雨による避難指示は全て解除された。【中里顕、井上卓也、遠山和宏】


九州北部豪雨 大勢のボランティアが現地入り
7/15(土) 21:34配信 ホウドウキョク

3連休の初日の15日、九州北部を襲った記録的な豪雨災害の被災地には、各地から大勢のボランティアが支援に訪れた。
今回の豪雨による死者は、福岡・大分両県であわせて32人にのぼり、自衛隊や消防などが、福岡県内で行方がわからない、14人の捜索活動を続けている。
連日の暑さが続く中、福岡県はおよそ1,900人のボランティアが集まり、被害を受けた住宅や店舗で、泥のかき出しや片付け作業に汗を流していた。
被災した男性は「(片付けを)身内だけでやっていたが、今来てもらって、百人力で、ありがとうございます」と話した。
また、大分・日田市でも600人を超えるボランティアが集まった。
ボランティアに来た女性は「もっと早く来たかったんですけど、後片付けを少しでも手伝いたいと思います」と話した。
こまめな水分補給や休息をとるなど、引き続き熱中症への十分な警戒が必要。


<九州豪雨>周防灘で流木回収を強化
7/15(土) 21:22配信 毎日新聞

 国土交通省四国地方整備局は15日、九州北部豪雨で瀬戸内海南西端の周防灘に流れ込んだ流木や漂流ゴミの回収を行うため、松山港湾・空港整備事務所(松山市)の海洋環境整備船「いしづち」を出動させた。16日以降に作業を行う。

 周防灘では豪雨発生直後の6日から九州地方整備局、13日から中国地方整備局が海洋環境整備船を出して回収作業を進めている。14日までに流木494本のほかアシ草など208立方メートルを回収したが、現在も大量の流木などが漂っている。貨物船などのスクリューや船体を傷める恐れがあるが、これまでに被害報告はないという。【成松秋穂】


<九州豪雨>泥との闘い正念場 ボランティア続々
7/15(土) 21:13配信 毎日新聞

 九州北部豪雨で流れ出た大量の土砂と泥水が被災者の生活再建を阻んでいる。福岡県朝倉市杷木(はき)地区や、大分県日田市小野地区の一集落では浄水場が土砂で埋まったり、取水施設が水没したりして断水が続く。多くの民家も被災し、住民らは土砂のかき出しに追われている。一方で3連休初日の15日、両県の被災地には、全国から2400人以上の災害ボランティアが駆け付け、支援が本格化した。

 5日の豪雨で朝倉市杷木地区は赤谷川が氾濫した。杷木浄水場に大量の土砂や流木が押し寄せ、水をきれいにする「ろ過池」2基を覆った。ショベルカーによる撤去作業で15日までに1基の土砂は大半を取り除いたが、もう1基は手つかずの状態。復旧の見通しはたっておらず、地区の大半の1654世帯が断水となっている。

 撤去作業をしている男性作業員(54)は「日ごとに土砂が固くなり、取りにくい」と焦りの色を濃くする。応急措置として、市水道課の保坂恭彦係長は「移動式のろ過装置を使い、2週間をめどに一部地域で通水を始めたい」と語る。ただ、風呂や洗濯に使えるが、しばらくは飲み水には適さないという。

 住民たちは避難所などにある給水所に行って水を調達するしかない。同市杷木林田のラーメン店経営、井手美枝子さん(63)は「近所の車がない人たちの分も運んでいる。水が出ないのでラーメン屋も再開できない」とため息をつく。

 大分県日田市では、大規模な土砂崩れで川がせき止められて形成された「土砂ダム」の泥水に取水施設が水没し、小野地区の鈴連(すずれ)町梛野(なぎの)の集落(16世帯45人)で断水が続く。

 市は今後、給水車で水を集落に運搬する計画。現在、水をためる仮設タンクを集落に設置する工事を進めており、22日をめどに完了予定だ。集落を離れて避難中の会社員、美野謙治さん(70)は「水が出ないと掃除もできず、どうにもならない」と復旧を待ち望む。

 両県では多くの民家にも土砂が流入しており、ボランティアへの期待が高い。15日、福岡県東峰村では、同県立須恵高の男子バレー部員21人が民家に入り込んだ土砂のかき出しを手伝った。2年生の園田健太さん(17)は「固まっていた土砂はスコップでほぐしてから運んだ。大変だった」と話した。【中里顕、安部志帆子、土田暁彦】


<九州豪雨>東京の民間団体も職員ら派遣
7/15(土) 18:33配信 毎日新聞

 九州北部豪雨の被災地には、東京都の民間団体も職員らを派遣している。

 新宿区の「ピースボート災害ボランティアセンター」(PBV)は、6日から4人のスタッフを派遣。社会福祉協議会の職員が少ない福岡県東峰村で、14日に開設された村災害ボランティアセンターの運営を支援している。同日は約50人のボランティアが集まった。現地では民家からの泥のかき出しのニーズが多いといい、合田茂広理事(38)は「3連休の様子を見ながら、ボランティアの募集などをしていきたい」と話した。

 昨年4月に発生した熊本地震などでも支援活動をしたNGO「難民を助ける会」(AAR Japan)=品川区=の職員3人も、7日から同県朝倉市に入った。避難者の体調管理のために体温計を提供したほか、市内の避難所で高齢者や障害者ら弱者のケアができる場所の設置準備を進めているという。【前谷宏、巽賢司】


九州豪雨被害 ボランティアが本格化
7/15(土) 17:33配信 ホウドウキョク

九州北部を襲った記録的な豪雨は、15日で11日目となる。連日、暑さが続く中、3連休の初日、被災地には各地から大勢のボランティアが支援に訪れている。
このうち、福岡・朝倉市の朝倉球場では、午前9時の受付開始時に100人以上が列を作っていた。
熊本からボランティアに来た男性は、「3連休なので来やすい。去年、熊本は、ボランティアの方がいっぱい来てくれたので、わたしも協力しようかと思って」と話した。
ボランティアに来た女性は「(暑さに関しては?)自分が倒れたら何にもならないので、迷惑にならないようにだけ」と話した。
今回の豪雨による死者は、福岡・大分両県で、あわせて32人にのぼり、自衛隊や消防などが、福岡県内で行方がわからない14人の捜索活動を続けている。
15日の福岡・大分両県の最高気温は35度と予想されていて、作業にあたる際は、こまめに水分補給をしたり、休憩をとるなど、熱中症への十分な警戒が必要となる。


<九州豪雨>中津干潟のカキ「ひがた美人」に深刻な影響
7/15(土) 14:11配信 毎日新聞

144
泥土や流木が流れ着いたブランドカキ「ひがた美人」の養殖場=大分県中津市提供

 ◇泥土や流木が流れ着く 年末からの出荷に遅れが懸念

 九州北部豪雨の被災地から大分県中津市の山国川河口にある中津干潟に泥土や流木が流れ着き、干潟に養殖場がある市のブランドカキ「ひがた美人」に深刻な影響を与えている。種苗を養殖場に移す直前だったが、養殖場に流れ着いた泥土や流木の除去に1カ月以上かかるため、年末からの出荷に遅れが出ることが懸念されている。

 市によると、今季は養殖カキの種苗40万個を山国川河口にある小祝漁港内で育成しており、種苗自体は豪雨の影響を受けず無事だった。しかし、沖合約1キロの養殖場に泥土が60センチ以上堆積(たいせき)し、流木や雑草が引っ掛かる被害を受けた。大分、福岡の県境を流れる山国川を伝って被災地から流れ着いたとみられる。

 市水産振興課の広津健一課長は「ひがた美人は本格的に市場に出荷して4年目になる。ブランドカキとしてようやく定着してきたのにショックだ。豪雨前に養殖を始めている種苗2万6000個を大事に育てながら養殖場を一刻も早く復旧させたい」と話している。

 カキ養殖は、海上イカダにロープでカキをつり下げて生育させるのが日本の一般的なやり方だが、ひがた美人は干潟に設置した養殖用のかごの中で成長させる。満潮時は海中で波に揺られ、干潮時は干潟の上で風にさらされるため、適度に回転することで殻にフジツボなどの付着物がつきにくいのが特徴。小粒だが筋肉質で食感が良い上に強い甘みがあり、通常の養殖カキとは別の味わいがあるという。【大漉実知朗】


連休初日、ボランティア続々=熊本地震の恩返し―炎天下2000人超・九州北部豪雨
7/15(土) 11:56配信 時事通信

 3連休の初日となった15日、九州北部豪雨の被災地には全国各地から大勢のボランティアが集まった。

 気温が30度を超す炎天下、参加者はスコップやバケツを手に、土砂や家財道具の搬出を手伝った。

 各地の社会福祉協議会によると、福岡県朝倉市にはこの日、約1500人が訪れた。また同県東峰村で数百人、大分県日田市で約600人が参加した。

 東峰村の宝珠山地区では、土木専門学校の非常勤講師の男性(63)と男子学生5人が民家の床下に堆積した約20センチの土砂をシャベルを使ってかき出した。5年前の豪雨の際も友人宅でボランティア経験がある福岡県みやま市の河野翼さん(19)は「一日でも早く復旧して、地域の人の笑顔が見たい」と力を込めた。

 1995年の阪神大震災以来、災害のたびに週末を利用してボランティア活動に従事してきたという兵庫県尼崎市の会社員腰山峰子さん(57)は、自らも震災で自宅が半壊した経験を持つ。「もっと困っている人がいるのを放っておけない」との思いからボランティアを続けてきた。この日は甚大な被害を受けた朝倉市の杷木地区に入り、鉄工所の泥のかき出しに汗を流した。

 「熊本地震で被災したとき、大分からも支援してもらった」と話す熊本県阿蘇市の県立高校3年工藤岳瑠さん(18)。同級生と一緒に、日田市内の民家の庭で流木やなぎ倒された植木などを抱え撤去していた。作業服に軍手とマスク姿の工藤さんは「木が水を含んでいて重いけど、恩返しがしたい」と手を動かし続けた。


<九州豪雨>徐々に撤去や復旧作業進む 5人の身元分からず
7/15(土) 11:37配信 毎日新聞

 九州北部豪雨は15日、発生から10日を迎えた。復興に向けて、豪雨で発生した流木の撤去作業や、交通インフラの復旧作業が徐々に進んでいる。一方で、これまでに死亡確認された32人のうち5人の身元が分かっていない。佐賀県の有明海で見つかった豪雨被災者とみられる2人も身元が不明で、福岡県警などは確認を急いでいる。

 国土交通省九州地方整備局は14日、福岡県朝倉市杷木(はき)林田で大規模なはんらんがあった赤谷(あかたに)川が筑後川に合流する付近で、たまった流木の撤去に着手した。長さ10メートル以上のものなど約150本あるとみられ、重機を使って19日までの完了を目指している。

 朝倉市の幹線である国道386号は13日、通行止めが解除され、同県東峰村の国道211号も緊急車両の通行が14日に可能になるなど、交通状況も改善してきている。

 身元不明の5人はいずれも朝倉市内で発見されており、男性2人と女性3人。有明海で8日に発見された5人は3人が朝倉市の住民と判明し、同市が豪雨による犠牲者と判断した。残る女性2人について身元を確認中だ。また、今も朝倉市の13人と、豪雨時に同市にいたとみられる同県うきは市の男性1人と連絡が取れていない。

 15日も最高気温33度が予想される中、朝倉市では自衛隊などの懸命の捜索作業が続けられた。朝倉市の森田俊介市長は15日、赤谷川流域を16日朝から集中捜索することを明らかにした。【高嶋将之、中里顕、遠山和宏】


九州北部豪雨 死者32人に
7/15(土) 11:09配信 ホウドウキョク

143
(写真:ホウドウキョク)

甚大な被害を出した九州北部豪雨から10日がたった14日、新たに1人の死亡が確認された。
福岡・朝倉市では14日、新たに女性1人の死亡が確認された。
今回の豪雨で死亡した人は、福岡県で29人、大分県で3人のあわせて32人になった。
さらに、福岡県では14人と連絡が取れておらず、自衛隊や消防などが捜索にあたっている。
また、朝倉市では14日、最高気温33.4度を記録するなど、厳しい暑さが続いていて、被災地では13日までに、10人が熱中症で搬送された。


<九州豪雨>少しでも役立ちたい…全国から続々ボランティア
7/15(土) 11:03配信 毎日新聞

 ◇受け付け前から長い列、1000人以上が参加

 3連休初日の15日、九州北部豪雨の被災地では、災害ボランティアの活動が本格化した。全国から大勢の人たちが続々と駆け付け、酷暑の中、被災した家屋から土砂をかき出す作業などに汗を流した。

 福岡県朝倉市のボランティア受付会場では、午前9時の受け付け前から長い列ができ、1000人以上が参加した。長崎県長与町の会社員、荒木ゆいさん(29)は「出張で前日まで福岡市にいたので、帰る前に少しでも被災者の役に立ちたいと思ってやって来た。家の中の土砂のかき出しなどを手伝えれば」と話した。

 遠方から参加した人もいた。阪神大震災で被災し、東日本大震災や熊本地震の被災地でもボランティアをした兵庫県伊丹市の災害市民ボランティア団体代表の高橋孝さん(65)は「まるで東日本大震災の津波のような被害。被災した人の大変さは分かる。被災者を支えたい」と話した。

 ボランティア受け付け初日の14日は参加が伸び悩んだ福岡県東峰村も、15日は多くの人が訪れてきている。小石原地区では200人の募集に対し、午前9時半過ぎ時点で約120人が受け付けを終えた。大分県日田市も朝から400人以上が駆け付けた。【川上珠実、井上卓也】


<九州豪雨>名前付けるか 気象庁苦慮 建物被害基準満たず
7/15(土) 11:01配信

141
二次災害防止のために流木の撤去を行う国交省九州地方整備局の作業員ら=福岡県朝倉市で2017年7月14日午後6時1分、藤井達也撮影

 ◇専門家「ネット検索で支援活動に役立つ 早く命名を」

 九州北部を襲った豪雨について、気象庁は名前を付けるかどうか苦慮している。各地の被害確認が難航し、建物被害の規模が命名基準を満たしていないためだ。専門家は「災害の呼称が決まれば、インターネット検索で支援活動の情報収集にも役立つ。早く命名するのが望ましい」と指摘する。

 気象庁は、災害に共通の呼称を使うことで教訓が伝えやすくなるなどの理由で、大規模災害を引き起こした自然現象に名前を付けている。豪雨の命名基準は損壊家屋が1000棟以上、浸水家屋が1万棟以上などと定めているが、人的被害は条件に含まれていない。

 今回の豪雨は、死者が32人に上り、気象庁が命名した5年前の「平成24年7月九州北部豪雨」(死者30人、行方不明者2人)と同規模に達している。ただ、福岡、大分両県の14日夜現在の住宅被害は一部損壊以上が計199棟、床上床下浸水が計464棟で、命名基準を大幅に下回っている。

 気象庁は「雨が狭い範囲に集中した。まだ梅雨が続き災害の規模が確定できず、現時点では判断できない」としている。これまでも、2013年10月にあった伊豆大島の土石流災害(死者・行方不明者39人)などは命名基準を満たさなかった。

 静岡大の牛山素行教授(災害情報学)は「語り継ぐ必要があるのは人的被害が大きな災害なのに、基準に考慮されていないのは違和感がある。再考すべきではないか」と話す。【金森崇之、飯田和樹】


<九州豪雨>1日雨量1000ミリ超…朝倉付近 気象庁解析
7/15(土) 7:30配信 毎日新聞

 5日から福岡、大分両県を襲った九州北部豪雨で、甚大な被害が出た福岡県朝倉市付近の6日午前0時までの24時間雨量が約1000ミリに達していたことが、気象庁の解析で分かった。多数の犠牲者が出ている同市の杷木(はき)地区など市南部に雨が集中していた。3時間の解析雨量も約400ミリで、2014年の広島土砂災害(約250ミリ)や、15年の関東・東北豪雨(約200ミリ)を大幅に上回り、記録的な大雨が短時間に集中して降ったことがうかがえる。【蓬田正志】

 気象庁は全国約1300カ所に設置しているアメダスで雨量を実測している。一方、雨量計がない場所も含めた面的な雨量を把握するため、レーダーが発射する電波で雲の中の雨粒などを観測。そのデータとアメダスの雨量などを組み合わせて1キロ四方ごとの雨量を解析している。

 福岡管区気象台によると、6日午前0時までの各地の24時間雨量は、朝倉市で約1000ミリ▽大分県日田市、福岡県東峰村で約600ミリ▽大分県中津市、福岡県添田町で約500ミリ--と解析。そのうち、朝倉市では12時間の解析雨量で既に約900ミリに達した。

 気象庁は過去の災害でも同様の解析をしている。77人が犠牲となった広島土砂災害では、広島市で3時間が約250ミリ、24時間が約300ミリ。鬼怒川が決壊した関東・東北豪雨では、栃木県日光市で3時間が約200ミリ、24時間が約700ミリだった。気象庁の担当者は「極めてまれな豪雨だった」と話している。


新たに死者4人身元判明=不明10人の捜索続く―九州豪雨
7/15(土) 4:47配信 時事通信

 九州北部豪雨の被災地では15日も、行方不明者の捜索が続けられた。

 同日午後、死者のうち新たに4人の身元が判明し、不明者は10人となった。これまでに福岡、大分両県で計32人の死亡が確認されている。

 新たに身元が判明した死者は、坂本俊一さん(76)=福岡県朝倉市杷木志波=、坂本ヨリ子さん(89)=同市杷木林田=、本河くに子さん(59)=同市杷木星丸=、桜木トシ子さん(86)=同市杷木志波=。

 不明者はこれで福岡県の朝倉市で9人、うきは市で1人となった。死亡が確認されているのは、福岡県で朝倉市の26人と東峰村の3人、大分県日田市で3人。死者のうち福岡県内の1人の身元が分かっておらず、県警が確認を進めている。


九州豪雨、居住地外で定期接種が可能に - 厚労省が都道府県に通知
7/14(金) 22:00配信 医療介護CBニュース

 九州北部の記録的な大雨による被害を受け、厚生労働省は、都道府県に対し、居住地の市町村で定期接種を受けることが困難な場合の取り扱いを通知した。居住地での接種が難しい場合、他の市町村で接種ができるとの見解を示している。【新井哉】

 居住地以外の市町村で定期接種を行う場合、本来は居住地の自治体が「予防接種実施依頼書」を発行する。しかし、被災地の自治体では、依頼書の発行が困難であると考えられるため、依頼書がなくても「予防接種を実施して差し支えない」としている。

 また、被災者が置かれている状況を考慮して予診を徹底するなど、健康状況を十分に把握した上で接種を行うことを推奨。こうした対応について、各都道府県が市町村に周知するよう促している。


<九州豪雨>中国・四国の雨も発生に影響 気象庁
7/14(金) 21:56配信 毎日新聞

 九州北部豪雨について、気象研究所(茨城県つくば市)は14日、温度が急激に変化する局地的な前線「温度傾度帯」の発生も豪雨の一因だったと発表した。上空には強い寒気が流入して大気が不安定になり、積乱雲の発達に拍車をかけたことも気象データの解析で分かったという。

 豪雨があった5日の九州北部には、これより前に中国・四国で降った雨で冷やされた空気が流れていた。それが、南西から入った温かく湿った空気と衝突。梅雨前線とは別に、小規模な前線ができた。数十キロで約5度も温度が変化する強い前線だったという。

 このため暖かい空気が冷たい空気に乗り上げて大きな積乱雲が発生。また、上空5500メートル付近には、平年より約3度低い氷点下7度以下の寒気が流入し、積乱雲を発達させた。豪雨をもたらした「線状降水帯」の形成は、これまで南西風が注目されていたが、中国・四国の雨も影響していたことになる。

 記者会見した津口裕茂研究官は「条件が整えば、日本のどこでも起こる現象」と注意を呼び掛けた。【飯田和樹】

777・787・A350等、航空機一般の話題・57

引き続き、ボーイング777、787、エアバスA350等、航空機一般の話題に関するニュース記事を伝達します。

なお、個別の機種についての特記すべき話題、および重大な航空機事故航空機を標的とするテロ等の発生については、これまでと同様、そのつど項を改めて伝達します。

リンク:ボーイング、36年までのパイロット需要63万人 CAは83万人 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ボーイングの第2四半期決算は好調、通年予想再び引き上げ株価急騰 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:政府専用機のタイヤ交換を千歳基地航空祭で実演 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米ボーイング:通期予想を上方修正、787がキャッシュフローに寄与 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:エアバス、100機目のA350納入 チャイナエアに - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日航機、不具合で引き返し=マレーシア - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:F15の着陸灯が落下?那覇空港を一時閉鎖 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:那覇空港、滑走路一時閉鎖=空自F15の部品落下 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:スクート、関西-ホノルル年内就航へ 週4往復、初の米路線 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:開庁60周年記念のスペシャルイベント、大迫力の政府専用機を楽しめた「千歳基地航空祭」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「787」チタン材加工では指折り企業、工場にその片鱗を見た! - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「就航地拡大より羽田の増便目指す」ニュージーランド航空、ペリエ支社長に聞く - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:見えてきた「ボーイング797」 開発検討中の新型旅客機、どんな飛行機でどこを目指すのか - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:なぜA380は羽田に就航できないのか 特集・訪日4000万人達成を考える - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ニュージーランド航空、羽田就航 オークランドから週3往復 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ニュージーランド航空、羽田~オークランド便が運航開始、初便はオールブラックス塗装のボーイング 787-9型機 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ノルウェー・エアシャトル、尾翼にフレディ・マーキュリー 787と737 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「350」に「787」、最新鋭機は日本路線の切り札になるか - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:JAL、「JAPAN AIRLINES Championship」特別塗装機を8月4日就航 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:カンタス航空、ノリタケの食器で軽量化 12月から - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:JAL、PGAツアー特別塗装機 8月から777-300ER - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:旅客機用の747、最後の1機製造か 米ボーイング - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:キャリア75年、91歳現役航空整備士がギネス世界記録 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ハネウェル、3万フィート上空で高速ネット接続デモ 成田に757試験機飛来 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:LOTポーランド航空、8機目の787-8 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「松島基地航空祭」は震災後初の一般開放に ブルーインパルスも飛行 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:LOTポーランド航空、ハンガリーから米直行便 18年5月就航へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「ブルーインパルス」も飛ぶ「松島基地航空祭」は震災後初の一般無料開放に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:空自F-35A、最新ミサイルJSMは北朝鮮に有効? ステルスあり300km巡航、その実力は - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:スクート新社名「スクート・タイガーエア」 25日合併 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仏独が新型戦闘機の共同開発へ、英EU離脱見据え協力強化 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:デルタ航空、A350初受領 10月から成田-デトロイト、ビジネスはドア付き個室 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:JAL、羽田~ロンドン線を増便 深夜便には全員にラウンジサービスも - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

ボーイング、36年までのパイロット需要63万人 CAは83万人
7/27(木) 17:09配信 Aviation Wire

7810cp
パリ航空ショーにボーイングが出展した787-10のコックピット=17年6月18日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 ボーイングは、2036年までの20年間で新たに120万人以上のパイロットや整備士が必要であるとの予測を、「2017年パイロットと技術者予測」の中で現地時間7月24日に発表した。今後20年で新たに必要とされる民間機パイロットが63万7000人(前年予測比2万人増)、整備士が64万8000人(3万1000人減)、客室乗務員は83万9000人(2万5000人増)と予測している。

 アジア太平洋地域のパイロット需要は世界全体の40%を占め、昨年より5000人多い25万3000人、欧州では2000人多い10万6000人と予測している。前年は減少を見込んでいた中東を、5000人増の6万3000人と予測。前年は増加すると予測していた旧ソビエト連邦の構成国からなるCIS(独立国家共同体)諸国は、2万2000人に据え置いた。


ボーイングの第2四半期決算は好調、通年予想再び引き上げ株価急騰
7/27(木) 0:11配信 ロイター

[ニューヨーク 26日 ロイター] - 米航空機大手ボーイング<BA.N>が発表した第2・四半期決算は、利益とキャッシュフローが市場予想を上回った。同社は通年の利益と営業キャッシュフローの見通しを上方修正した。

株価は午前の取引で228.80ドルと最高値をつけた。その後は7.6%高の228.64ドル。

第2・四半期の営業キャッシュフローは約50億ドルと、予想の約25億ドルの2倍となった。「787ドリームライナー」の利益率拡大が後押しした。

軍用機の売上高は4%減の68億ドル。ただ利益は50%増加し、利益率は4.6%ポイント拡大した。

通年の営業キャッシュフロー見通しは15億ドル引き上げ、約122億5000万ドルとした。今年の自社株買い見通しは35億ドル引き上げ100億ドル相当。将来の負担軽減に備え、今年35億ドルの追加年金拠出も行うとした。

通年のコア1株利益(一部年金費用除く)は0.75ドル引き上げ11.10-11.30ドルとした。上方修正は今年2回目。

第2・四半期の利益は17億6000万ドル(1株当たり2.89ドル)。前年同期は2億3400万ドル(同0.37ドル)の赤字だった。

コア1株利益(一部年金費用など除く)は2.55ドル。

売上高は8.1%減の227億4000万ドル。

トムソン・ロイター・エスティメーツのアナリスト予想は、コア1株利益が2.30ドル。売上高230億ドル。


政府専用機のタイヤ交換を千歳基地航空祭で実演
7/27(木) 0:00配信 Impress Watch

Jasgf
写真:Impress Watch

 7月23日に航空自衛隊 千歳基地(北海道千歳市平和)において開催された「千歳基地航空祭」では、開庁60周年の特別イベントとしてボーイング 747-400型機をベースとした“ジャンボ”の政府専用機の特別機外見学が行なわれた。

【この記事に関する別の画像を見る】

 この機外見学においては、特別に近くまでいける限定300名の機外見学のほか、政府専用機周囲に自由通路を設置。特定の時間に誰でも政府専用機のまわりを1周(時間があれば何周でも)歩くことができるようになっていた。自由通路では、政府専用機の各部を見ることができたほか、自由通路をオープンしている際にも航空自衛隊はタイヤ交換(ホイール交換)を実施。普段はなかなか見られない整備風景を見ることができた。

 政府専用機の整備は、ボーイング 747シリーズの運用実績の多いJAL(日本航空)へ委託しているが、普段のメンテナンスなどは航空自衛隊で行なっている。実際、このタイヤ交換についても航空自衛隊自身で実施、政府専用機カラーのホイール・ブレーキ交換車も登場した。

 タイヤ交換を行なったのは中央部にある左主脚に取り付けられている主輪で、左側後方のタイヤに対して実施。主脚後方をジャッキアップし、ホイールごと交換していた。装着されていたタイヤはブリヂストン製のもの。

 タイヤ交換の際に使用されていたのが「ホイール・ブレーキ交換車」。車両メーカーによってはタイヤ交換車という名称を用いている場合もあるが、ここではホイール・ブレーキ交換車として紹介する。航空自衛隊は多数の飛行機を運用するため各地にホイール・ブレーキ交換車を備えているが、政府専用機用には政府専用機カラーのホイール・ブレーキ交換車を用意。ホイール・ブレーキ交換車に備え付けられたクレーンなどを用いて、タイヤ交換を行なっていた。

 今回の千歳基地航空祭では、天候の関係で多くの展示飛行がキャンセル、短縮となり、アクロバットチーム「ブルーインパルス」もトラブルで演技が実質キャンセルとなった。しかしながら政府専用機については“初”と言えるイベントが実施され、開庁60周年の特別感は高かった。“ジャンボ”の政府専用機は2018年度の退役が予定されており、その意味でも特別なイベントとなっていた。


米ボーイング:通期予想を上方修正、787がキャッシュフローに寄与
7/26(水) 23:29配信 Bloomberg

米航空機ボーイングの4-6月(第2四半期)は787(ドリームライナー)がキャッシュフローを押し上げ、株主への利益還元や利益見通しの引き上げに寄与した。

26日の発表資料によれば、フリーキャッシュフローは45億1000万ドルと、市場予想を2倍超上回った。同社はこのうち34億ドルを自社株買いや配当に充てた。さらに第3四半期に自社株35億ドルを投じ、年金基金を拡大する計画を明らかにした。

通期の調整後1株当たり利益予想は9.80-10ドルと、従来予想から60セント上方修正された。営業キャッシュフロー見通しは15億ドル引き上げで123億ドル。

第2四半期決算は一部年金費用を除くベースで1株当たり利益が2.55ドル。前年同期は損益が44セントの赤字だった。ブルームバーグがまとめたアナリスト予想平均は同2.30ドルだった。売上高は8.1%減の227億ドル。市場予想は230億ドルだった。原題:Boeing’s Cash Flow Surges in New Boost for Top 2017 Stock on Dow(抜粋)


エアバス、100機目のA350納入 チャイナエアに
7/26(水) 21:48配信 Aviation Wire

100a35
100機目のA350納入となったチャイナエアのA350-900=17年7月 PHOTO: P. Pigeyre, Master Films/Airbus

 エアバスは現地時間7月26日、100機目となるA350 XWBを台湾のチャイナエアライン(中華航空、CAL/CI)に引き渡したと発表した。2014年12月に初号機を引き渡して以来、約30カ月で100機に達した。

 納入100機目となったのは、チャイナエアのA350-900(登録番号B-18908)。座席数は3クラス306席(ビジネス32席、プレミアムエコノミー31席、エコノミー243席)となる。チャイナエアは14機のA350-900を発注済みで、初号機は2016年9月30日に受領した。

 台北-香港線に投入後、台北-アムステルダム線を皮切りに、ウィーン線やローマ線など長距離路線に就航。日本へは、台北-関西線の一部便に投入している。12月1日からは、台湾で唯一のロンドン直行便となる台北-ロンドン(ガトウィック)線を、A350で開設する。

 A350 XWBは標準型のA350-900と長胴型のA350-1000、短胴型のA350-800の3機種で構成。このうちA350-800については計画を見直し、開発しない方針を示している。メーカー標準座席数は、A350-900が3クラス325席、A350-800が同280席であるのに対し、A350-1000は同366席に増え、最大座席数は440席となっている。

 これまでに世界各国の45社から847機を受注し、14社に100機が引き渡された。長胴型のA350-1000は、今年10-12月期(第4四半期)に型式証明の取得と初号機引き渡しを予定している。


日航機、不具合で引き返し=マレーシア
7/26(水) 16:33配信 時事通信

 【クアラルンプール時事】マレーシアのクアラルンプール国際空港から成田空港に向かっていた日本航空724便のボーイング787―9型機(乗員11人、乗客163人)が26日、電気系統の不具合でクアラルンプール国際空港に引き返した。

 乗客乗員にけが人はいない。

 日航によると、同機は定刻の25日午後10時50分(日本時間同11時50分)ごろに出発したが、離陸前に電気系統の不具合が見つかり、駐機場に戻った。整備後に離陸したものの、再び不具合が生じ、26日午前3時半(同4時半)ごろ、クアラルンプール国際空港に着陸した。


F15の着陸灯が落下?那覇空港を一時閉鎖
7/26(水) 13:21配信 読売新聞

 那覇空港(那覇市)で26日午前9時20分頃、離陸した航空自衛隊那覇基地所属のF15戦闘機から「不具合が発生した」と同空港事務所に連絡があった。

 滑走路を確認したところ、同機の着陸灯とみられるガラス片が見つかった。この影響で、滑走路は同9時44分から47分間、閉鎖された。日本トランスオーシャン航空の2便が到着地を変更し、米軍嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)に着陸した。ほかにも欠航や遅延、到着地変更が相次いだ。


那覇空港、滑走路一時閉鎖=空自F15の部品落下
7/26(水) 11:57配信 時事通信

 26日午前9時20分ごろ、那覇市の那覇空港を離陸した航空自衛隊那覇基地所属のF15戦闘機から部品が落下した。

 同空港は午前9時45分ごろ滑走路を閉鎖し、点検を実施。ガラスの破片などを回収した。滑走路は同10時半ごろ再開した。

 那覇基地によると、落下したのは着陸灯のガラス部品。F15は訓練に向かうため離陸し、後続機が不具合を確認した。

 同機は空自第9航空団第304飛行隊所属で、米軍嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)に目的地を変更し、着陸した。


スクート、関西-ホノルル年内就航へ 週4往復、初の米路線
7/25(火) 13:23配信 Aviation Wire

787sc
関西-ホノルル線の運航を開始するスクート=16年2月 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

 シンガポール航空(SIA/SQ)傘下のLCCスクート(TGW/TR)は現地時間7月25日、関西-ホノルル線を運航すると発表した。同社が米国へ乗り入れるのは初めて。運航開始日は未定で、年内の運航開始を目指す。

【スクートが乗り入れを計画するクアンタン空港】

 ボーイング787型機で運航し、週4往復を運航する見込み。

 スクートのリー・リクシンCEO(最高経営責任者)は、シンガポールで開催した発表会で、就航地を「スクートはホノルルに就航する。アロハ」と歌いながら紹介した。

 計画によると、現在週3往復ずつを運航している高雄経由とバンコク(ドンムアン)経由のシンガポール-関西線に加え、同路線の直行便を開設。関空経由のシンガポール-ホノルル線を運航する。

 関空発着のホノルル線の動きとしては、エアアジアX(XAX/D7)が日本からハワイへ向かう初のLCC直行便として、関空経由のクアラルンプール-ホノルル線を6月28日に開設した。

 また、ハワイアン航空(HAL/HA)もビジネスクラスにフルフラットの新シートを導入したエアバスA330-200型機の新仕様機を、今年3月から投入してしているほか、日本航空(JAL/JL、9201)は夏休み期間などに臨時便を設定するなど、競争が激化している。

 スクートはこのほか、中国のハルビン、マレーシアのクチンとクアンタン、インドネシアのパレンバンの4都市にも乗り入れる。ハルビンには787、近距離の3路線にはA320を投入する。それぞれ、2018年6月までの運航開始を目指す。

 スクートは、同じくシンガポール航空傘下のタイガーエアと25日付で合併。社名を「スクート・タイガーエア・プライベート・リミテッド」に変更した。ブランド名はスクートを継続するが、航空会社名を3文字で表すICAO(国際民間航空機関)コードを旧タイガーエアの「TGW」、2文字のアルファベットで表すIATA(国際航空運送協会)コードを同じく「TR」とした。


開庁60周年記念のスペシャルイベント、大迫力の政府専用機を楽しめた「千歳基地航空祭」
7/24(月) 15:56配信 Impress Watch

Cabaf
写真:Impress Watch

 7月23日、航空自衛隊 千歳基地(北海道千歳市平和)で開庁60周年となる「千歳基地航空祭」が開催された。千歳基地は、以前は自衛隊と民間の共用空港として運用されており、新千歳空港の開港に伴い、自衛隊用の千歳空港と民間利用の新千歳空港に明確に分離されたものになる。

【この記事に関する別の画像を見る】

 北の守りとしてF-15Jの飛行隊も所属するが、よく知られているのは“ジャンボ”の愛称で親しまれているボーイング 747-400型機をベースとした政府専用機の運用を行なっていること。この政府専用機は1号機と2号機の2機運用されており、通常の整備は航空自衛隊で、高度な整備はJAL(日本航空)で行なわれている。2016年の千歳基地航空祭では2機の政府専用機が見られたが、今年の航空祭では2号機が羽田のJALメンテナンスセンターに整備に入っているとのことで1号機のみの参加となっていた。

 航空祭の開催日当日は「晴れ」の予報が出ていたものの、午前中は曇天で多くの展示飛行プログラムは安全面を優先してキャンセル。政府専用機の展示飛行も前倒しで行なわれ、曇天のなかを優雅にフライトしていた。

 また、午後になって青空が広がってきたものの、展示飛行の目玉となっていたアクロバットチーム「ブルーインパルス」については、1番機がトラブルのため1番機~4番機の飛行がキャンセル。5番機と6番機が天候チェックとして1度編隊によるフライパスを行なうのみとなっていた。

 展示飛行関連については天候要因など残念な部分もあったが、約6万8000名の入場者数を記録。集計が進む段階でまだまだ増える可能性もあるという。

■開庁60周年記念のスペシャルイベント、政府専用機の機外見学

 地上展示で人気を集めていたのが政府専用機の機外見学。政府専用機のすぐ側まで近づいて見学できる機外見学プログラム参加は先着300名と限られたもので、すぐに一杯となってしまったものの、ほとんど変わりない距離で機外見学できる自由通路が政府専用機の周囲を取り巻くように用意されており、多くの人が巨大な政府専用機の見学を楽しんでいた。

 航空自衛隊 千歳基地広報によると、この政府専用機機外見学は開庁60周年のスペシャルプログラムとして用意したもので、ここまで政府専用機に近づける一般公開は初めてとのこと。機外見学プログラムにおいては、実際に貨物室に入って内部を見ることができたり、パッセンジャー・ボーディング・ブリッジのない空港で利用可能な内部のタラップを見ることができたりと特別な公開が行なわれていた。

 このジャンボ”の政府専用機だが、2018年度で運用を終了。2019年度からはボーイング 777-300ER型機をベースにした次期政府専用機になる。この次期政府専用機の受け取りは2018年8月ごろとのことで、来年の千歳基地航空祭が8月開催(例年、7月後半もしくは8月前半に開催)となった場合でも、見られるかどうかは微妙なところだろう。

 なお、高い人気を誇るブルーインパルスの次回の展示飛行は、8月1日の「石巻川開き祭り」(宮城県石巻市)。本格的なアクロバット飛行は、8月27日の「松島基地航空祭」(宮城県東松島市)になる。


「787」チタン材加工では指折り企業、工場にその片鱗を見た!
7/24(月) 9:59配信 ニュースイッチ

ウラノ・長崎工場、「スピンドルを回してなんぼの世界」
 長崎県のほぼ中央に位置する東彼杵町にウラノ(埼玉県上里町、小林正伸社長)の長崎工場がある。同社の強みはチタンやインコネルなどに代表される難削材の加工。航空機の開閉部分に使われる部品やエンジン部品などを手がける。米ボーイングの旅客機「787」向けチタン材加工の受注規模では国内で指折りという。

 難削材の加工技術のルーツは1990―00年初頭まで重電向けプラントに関係する仕事を手がけたこと。加工対象物(ワーク)を削る工作機械を豊富にそろえ、発電所で使われるインペラや耐熱合金のブレードを加工した。

 小林正樹副社長は「難削材加工を逆に狙いに行った」と当時を明かす。背景にはアルミ加工の競争激化があった。そこで差別化するため、機械設定が難しく管理要求も高い分野にあえて乗り出したことが今日まで続く技術の基礎を築いた。

 長崎工場では「スピンドルを回してなんぼの世界」(小林副社長)と機械の稼働率を高めることを重視。人の手が加わる工程の削減に取り組む。例えば表と裏を各1工程で削っていたものを、段取りを工夫することで合わせて1工程にしたこともある。そのような挑戦を、品質要求を守りつつ続けてきた。

 10年前に工具の寿命を予知するシステムを自社で構築した。今後はさらにデータを蓄積して見える化することで作業者が寿命を設定しやすい環境づくりを進める。

 同社は九州経済連合会のQAN(九航協エアロスペース・ネットワーク)に参加している。QANは航空機産業への進出を狙う九州の企業による組織で企業連携を深めている。

 メンバーの新日本非破壊検査(北九州市小倉北区)とは材料に目視で分からない傷がないかを検査する浸透探傷検査で連携している。自前の技術習得では時間を要する分野でも、他社との連携によって導入を早め、成長を加速させようとしている。

<企業メモ>
 長崎工場と本社のある埼玉工場の2拠点体制。半導体製造装置部品なども製造する。長崎では現工場に隣接する新工場が10月に稼働予定。米ボーイングの次世代機「777X」などの生産レート上昇に対応する。16年7月期の売り上げは約35億円。今後は生産性向上を目指し工場のIoT(モノのインターネット)化を展開していく。

(文=日刊工業新聞西部支社・増重直樹)


「就航地拡大より羽田の増便目指す」ニュージーランド航空、ペリエ支社長に聞く
7/23(日) 19:43配信 Aviation Wire

789nz
羽田に到着するニュージーランド航空のオークランド発初便のNZ91便=17年7月21日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 1980年に日本へ就航したニュージーランド航空(ANZ/NZ)が7月21日、羽田空港への乗り入れを開始した。3月26日からの夏ダイヤではオークランド-成田線を1日1往復運航しているが、これにオークランド-羽田線が週3往復で加わり、同社のニュージーランドと日本を結ぶ路線は週10往復になった。

【記事の写真を見る】

 10月29日に始まる冬ダイヤでは、オークランド-関西線も週3往復で加わる。同路線は2013年10月に運休して以来3年ぶりとなる2016年11月に、季節便として再開した。

 羽田線の運航スケジュールは、羽田行きNZ91便が水曜と金曜、日曜発、オークランド行きNZ92便が月曜と木曜、土曜発となる。NZ91便はオークランドを午後2時50分に出発して、羽田には午後11時着。NZ92便は羽田を午前1時に出発し、午後2時40分にオークランドへ到着する。

 冬ダイヤでは運航日は変わらないものの、羽田着が早朝、羽田発が午後10時すぎになる運航スケジュールに変更。羽田行きNZ91便は、オークランドを午後11時5分に出発し、翌日午前5時55分に羽田へ着く。オークランド行きNZ92便は、午後10時5分に羽田を出発し、翌日午後0時40分にオークランドへ到着する。

 機材はボーイング787-9型機で、座席数は3クラス302席(ビジネス18席、プレミアムエコノミー21席、エコノミー263席)。ビジネスクラスは、フルフラットシートを斜めに配置するヘリンボーン配列、プレミアムエコノミーは1列あたり2席-3席-2席配列で、エコノミーのうち14列は、横一列3座席が平らなソファになるシート「スカイカウチ」となる。

 また、多客期の12月8日から2018年3月24日までは、機材を大型化。ボーイング777-200ER型機(3クラス312席:ビジネス26席、プレミアムエコノミー40席、エコノミー246席)を投入する。

 ニュージーランド航空のクロヴィス・ペリエ日本・韓国地区支社長に、日本路線の展開について聞いた。

── 羽田線開設で、今後どういった客層を広げていきたいか。

ペリエ支社長:同じオセアニアでも、ニュージーランドは観光がメインである点が、豪州との違いだ。われわれはフルサービス航空会社(FSC)の中では、観光にフォーカスした珍しい航空会社と言える。

 観光に注力しているが、ニュージーランドは5月にTPP(環太平洋連携協定)の締結を閣議決定しており、ビジネス需要も取り込みたい。

 もう一つは(留学や修学旅行など)エデュケーションの需要だ。今日のお客様にも制服を着た学生の方がいらっしゃるが、学校向けの商品開発も進めていく。

 そして、羽田は(同じスターアライアンスに加盟している)全日本空輸(ANA/NH)の豊富な国内線と接続できる。冬ダイヤからは羽田発が午後10時5分、羽田着が午前5時55分と、同日に国内線との乗り継ぎが可能になる。地方からの需要を取り込む上で、ANAとの連携は重要だ。

 羽田着が午後11時となる現状の運航スケジュールでは、東京都や神奈川県の方は羽田から鉄道やバスを使えるが、そのほかの地域は帰宅が難しい場合がある。冬ダイヤでは利便性を向上させたい。

── 羽田線の目標ロードファクターは。

ペリエ支社長:平均80%を目指すが、イールド(収益)とのバランスが重要だ。安売りをしてロードファクターが高くなっても意味がない。

── 季節運航の関西線を含め、日本の他路線の現状はどうなっているか。

ペリエ支社長:関西線は昨年11月に就航して、3月までの「ファーストシーズン」はまあまあだった。すぐに運休するようなやり方はせず、ロングタームのプランとして進めていく。

 関西線にとって「セカンドシーズン」となる今年は、もっとよくしていきたい。

 成田線はわれわれの中核路線だ。旅行会社の商品も、成田線のものが中心だ。しかし、羽田線の商品を各社が作り始めており、今後は充実してくるだろう。

── 日本での新規就航や増便、機材変更はどうしていきたいか。

ペリエ支社長:フリークエンシー(頻度)が大事だ。就航地を増やすよりも、羽田線のデイリー化や関西線の通年運航による多頻度化を目指す。羽田線や関西線のデイリー化で、日本路線を拡大していきたい。

 機材については、例えば777-300ER(3クラス342席:ビジネス44席、プレミアムエコノミー54席、エコノミー244席)は、商用渡航が多いロサンゼルス線などに投入している。一方、日本への投入している787-9は、観光需要に合ったコンフィギュレーションになっている。需給バランスを見て検討していく。

 2020年の東京オリンピック・パラリンピックまでには、より便利なスケジュールを目指したい。


見えてきた「ボーイング797」 開発検討中の新型旅客機、どんな飛行機でどこを目指すのか
7/23(日) 7:10配信 乗りものニュース

73mbst
マレーシアのLCC、マリンドエアの737MAX8。737シリーズの現行最新機種で、“797”は、これよりひとまわり大きくなると見られる(2017年5月、石津祐介撮影)。

「737」と「787」のあいだが「797」?
 ボーイング(アメリカ)が2017年6月に開催された「パリ航空ショー」で、開発を検討している新しい旅客機の予想図を初めて公開しました。ボーイング社内ではあくまで「開発検討中」とのことで、「NMA(New Market Airplane:新市場向け航空機)」と呼んでいるそうです。

【画像】正式発表、ボーイング737MAX10

 実現すれば「797」を名乗ると見られ、2011(平成23)年に登場したボーイング787以来の新型。航空会社への最初の納入は2025年ごろ、需要は20年あまりで4000機以上との声も聞こえます。

 この“797”が噂になり始めた当初、そのコンセプトはB-2爆撃機のような全翼機ではないかといわれていました。燃費向上と搭載量の増大を目的に、翼と胴体が一体的に形成された「ブレンデッドウィングボディ(BWB)」を採用する次世代大型輸送機を、NASAとボーイングが共同研究していたのがその根拠のひとつです。

 ところがこの開発中の旅客機の方向性は、ボーイングの747シリーズやエアバス(フランス)のA380のようなさらなる大型化ではなく、マーケットのニーズに応じた「より燃費が良く、より効率のいい運用が可能な機体」へと進んでいるようです。

 その気になるスペックについて、ボーイングは「あくまで検討段階」と前置きしたうえで、航続距離は5000海里(およそ9260km)程度、座席数は200席から270席程度としています。これは737シリーズの最新機種である737MAX10と787シリーズの標準的なモデルである787-8とのギャップを埋めるものという位置付けだそうで、「つまり、757より大きい飛行機で、757より航続距離が長い」(ボーイング)と説明します。それぞれのスペックは、737MAX10が座席数188から230で、航続距離5960km。787-8は座席数が210から250で、航続距離15200km。757シリーズの標準モデルである757-200は座席数200から228、航続距離はおよそ7222kmです。

 エンジンはアメリカのGE(ゼネラル・エレクトリック)とP&W(プラット・アンド・ホイットニー)、そしてイギリスのロールスロイスが「3つの非常に興味深い技術提案」をボーイングに行っているようです。なおGEは“797”に複数社からエンジンが供給されるなら「手を引く」と、独占契約を望んでいる旨が報じられています。

738gabc
ソラシドエアのボーイング737-800。“797”が路線のボリュームアップに使用される可能性も(2016年12月、石津祐介撮影)。

「797」に期待する航空会社
 2017年6月、新鋭機ボーイング737MAX8を受領した、北欧を中心にヨーロッパ路線や北米路線を展開しているLCC、ノルウェー・エアシャトルのビョルン・クヨスCEOは、「“797”であれば、ロンドンからピッツバーグやメンフィスといったアメリカの中規模都市や、スカンジナビアからアジアの都市へ効率的に250名の乗客を輸送できる」と“797”へ興味を示し「今後は737MAX8を“797”に置き換えたい」と語りました。同社はすでに100機の737MAX8を発注しており、ほかに737-800や787を保有しています。

 また737-800を主に運用し、インドの国内と近隣諸国への国際線に路線を持つ同国のLCC、スパイスジェットのアジー・シンCEOも“797”に関心を寄せており、メディアに対し「インドには13億の人がいるが、世界の各地へ旅行するために、主要な航空会社によって作られたハブ空港を利用する必要はない」とコメント。現在のハブ空港渋滞を緩和し、南アジアの地方都市から新しいルートを開くことができる新しいジェット機に、とても興味があると報じられています。

 このように、“797”は地方都市同士を結ぶ国際線のキャリアとして期待が持たれています。またアメリカ国内では、ロサンゼルス~ニューヨーク間のような大陸横断路線への需要が見込まれています。

789sc
シンガポールのLCC、スクートのボーイング787(2016年10月、石津祐介撮影)。

「797」は日本の空にも? ライバルのエアバスは
 近年、インバウンドの観光需要により、日本とアジア諸国を結ぶLCCなどの路線が増加しました。その多くは座席数150席程度のボーイング737もしくはエアバスA320を使用していますが、エアアジア(マレーシア)のA330、スクート(シンガポール)の787といった中型機も飛んでいます。

“797”の約9300kmという航続距離は、東京から東南アジア、南アジア全域をカバーできる距離であり、路線のボリュームアップや既存の機種入替などで日本に乗り入れてくる可能性はあります。

 一方、ボーイングのライバルであるエアバスは「“797”に対抗できる機種はすでに保持している」と主張しています。具体的には、単通路のA320の胴体延長型A321に新型エンジンを搭載したA321neoをすでにリリースしており、座席数240席、航続距離およそ7400kmのスペックを有しています。さらに航続距離を延ばしたLR(Long Range)型の開発も進めており、“797”の航続距離により近くなるでしょう。A321neoはボーイング767や757の後継機種として、航空会社へのセールスが盛んに行われており、ANA(全日空)も2017年に4機の導入を予定しています。

 こうした現状のなか、2025年ごろに航空会社への納入が始まると見られる“797”がどの程度マーケットに食い込めるのか、注目したいところです。


なぜA380は羽田に就航できないのか 特集・訪日4000万人達成を考える
7/22(土) 11:05配信 Aviation Wire

A3xx
パリ航空ショーで飛行展示を披露するエアバスのA380。今後の受注増は厳しいが運航中のA380で訪日客数を増やすのは有効な施策になり得るだろう=17年6月22日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 1月から6月までの2017年上期累計の訪日客数が、前年同期比17.4%増の1375万7300人になったと日本政府観光局(JNTO)が7月19日に発表した。2016年の年間訪日客数は、JNTOが統計を取り始めた1964年以降過去最高となる前年比21.8%増の2403万9000人だったが、このままの伸び率でいけば、これを上回ることになりそうだ。

【羽田空港に初飛来したA380】

 過去5年間を振り返ると、2012年が前年比34.6%増の836万8000人、2013年は初の1000万人超えとなる同24.0%増の1036万4000人、2014年が同29.4%増の1341万4000人、2015年が同47.1%増の1973万7000人で、1970年以来45年ぶりに訪日客数と出国日本人数が逆転した。そして昨年は2403万人と、政府がかつて目標として掲げていた2020年に年間2000万人という数字を、大幅に前倒しして達成することになった。

---記事の概要---
・羽田で打てる手
・伸び率鈍化はあるか
・地方では訪日支援空港
・ヒースローは就航
・課題は滑走路

◆羽田で打てる手

 そして現在、政府は目標値を大幅に上積みし、年間4000万人達成を掲げる。ビザの発給緩和や地方空港の着陸料引き下げなど、積極的な施策が採られている。

 しかし、日本最大の国内線ハブ空港である羽田をみると、まだまだ積み増しの余地がある。2019年をめどに国際線発着枠の増枠が見込まれているが、ほかにも総2階建ての超大型機エアバスA380型機の乗り入れなど、いくつかの手がある。A380で羽田まで訪日客を一気に運び、羽田から国内線で全国各地へ向かってもらうわけだ。

 2020年までに年間訪日客数4000万人を確実に達成する上では、小型機が中心となる地方空港だけではなく、羽田や成田といった基幹空港に対する施策も打ち出したほうが、その後の5000万人、6000万人といった目標をクリアする上でも、より現実味を増してくるはずだ。

 2010年に開業した羽田の国際線ターミナルを見ると、107番スポット(駐機場)にはA380のアッパーデッキ(2階)用PBB(搭乗橋)が設置済みで、113番も需要に応じて改修できるようになっている。一方、A380の全幅は79.8メートルと、航空各社が長距離国際線の主力としているボーイング777-300ER型機と比べて15メートル長く、誘導路が限られるなど、さまざまな制約があり、事実上就航できない状態が続いている。

 A380の羽田乗り入れを解禁することは、既存のインフラを活用しながら、1便あたりの乗客数を増やすことにつながる。羽田へ乗り入れる航空会社を中では、シンガポール航空(SIA/SQ)やタイ国際航空(THA/TG)、エールフランス航空(AFR/AF)、ルフトハンザ ドイツ航空(DLH/LH)、ブリティッシュ・エアウェイズ(BAW/BA)、カンタス航空(QFA/QF)、エミレーツ航空(UAE/EK)などが運航していることから、アジアだけではなく欧州や豪州からの訪日客増加も期待できる。

◆伸び率鈍化はあるか

 JNTOの分析によると、ここ数年の訪日外国人増加は、クルーズ船の寄港数増加や国際線の路線増、ビザの緩和などが要因として挙げられている。東南アジアを中心としたビザの緩和が2013年に実施されたが、翌2014年には観光庁が訪日客数の統計方法を見直し、従来は人数に含めていなかった外国人乗務員も、訪日客数に加えている。

 この乗務員の扱いを水増しとみるか、滞在中にショッピングや観光をすることを考えれば、やはり訪日客だとみるか、見解は人によりさまざまだ。

 一方で、世界経済の停滞や天災などにより訪日客数が鈍化した場合、外国人乗務員により、訪日客数を上乗せするというカードは使用済み。日本を訪れる旅客機や船の乗客と乗員をすべてカウントしている以上、訪日需要そのものを増やさなければならない。

 現在、政府は2020年に年間4000万人の訪日客を呼び込む目標を掲げており、仮に伸び率20%が続けば、今年は2883万人、2018年は3460万人となり、2019年には4152万人と目標を前倒しで達成できる。

 しかし、世界各地で起きるテロや中国経済の減速など、不安要素もある。今年は20%増だったとして、2018年以降は平均15%の伸び率に落ちたとすると、4000万人に達するのは2020年で4385万人だ。今のうちから打てる手を打ち、多様な訪日需要の増加策を取れるようにしておくべきではないだろうか。

◆地方では訪日支援空港

 航空行政も、4000万人達成に向けた施策が採られている。例えば、国土交通省航空局(JCAB)は7月4日、全国27空港を「訪日誘客支援空港」に認定したと発表。着陸料などを割り引くことで国際線の就航を促し、訪日客の取り込みを図るものだ。

 2016年は羽田、成田、新千歳、関西、中部、福岡、那覇の7空港を除いた地方空港から、訪日客の5%にあたる109万人が出入国した。46万人だった2012年と比較すると、およそ2.4倍に増加したが、2015年は108万人(前年比0.7%増)で、伸び率が鈍化している。

 一方、国交省の資料などによると、羽田は9割以上、成田は8割以上の発着枠が使われており、特に羽田は2019年と目途とする発着枠増枠までは、大幅な増便が厳しい状況だ。

 羽田の国際線キャパシティー増加は、豊富な国内線への接続需要取り込みが期待でき、地方への訪日客送り込みにつなげられる。国内線が少ない成田では、訪日外国人の地方送客は限定的だ。

◆ヒースローは就航

 では、本当にA380は羽田へ就航できるのだろうか。航空会社のA380はまだ乗り入れていないが、羽田の国際線ターミナルがオープンする前の2010年10月に、エアバスの試験機が飛来したことがある。前述したPBBをはじめとする、駐機施設のチェックのためだ。この際は離着陸ともにC滑走路(RWY34R)を使用した。

 羽田へA380を就航させる議論が起こると、必ず出るのがA380による「後方乱気流」(機体後方に発生する乱気流)のため、後続機との間隔を開けなければならないことだ。国連の専門機関であるICAO(国際民間航空機関)の取り決めでは、777のような大型機の場合は後続機との間隔を3海里(約5.6キロ)以上取るよう求めており、A380は2倍の6海里となっている。

 仮に12海里の間に、3機の777が4海里ずつ間隔を開けて飛んでいたとして、1機をA380に置き換えても777とA380の間を3海里、A380と777の間を6海里開ければ、3機を飛ばすことができる。A380が2機、間に777が1機入っても、A380の後ろを6海里、777の後ろを3海里開ければ、同じく3機を飛ばす運用が可能だ。

 これを座席数に換算すると、777を300席、A380を500席とすれば、777が3機で900席であるのに対し、1機をA380にすると22%増の1100席、2機をA380にすれば44%増の1300席になる。日本に就航している海外の航空会社で、A380を運航しているのはごくわずかだ。同一時間帯に到着が重なったとしても、3機以上列を連ねてくることは考えにくい。

 羽田と同様、混雑している空港を見ると、ロンドンのヒースロー国際空港は2008年にICAOの規定のままA380が就航して以来、利用者数が伸びている。ブルームバーグの報道によると、2014年はA380による運航便の増加により、利用者数が前年比で230万人増えたという。

◆課題は滑走路

 後方乱気流以外にも、A380の羽田就航を考えていく上で課題となるのが滑走路だ。羽田の場合は滑走路により運用制限がある点が、A380の就航を難しくしている。後方乱気流の問題をクリアしたとしても、特に沖合にあるD滑走路は構造上、最大400トンまでという総重量制限がある。

 海外の航空会社幹部は、「乗客が乗っていなければD滑走路から離陸できるが、通常の運航では難しい」と説明する。

 また、騒音対策の関係で、夜間にC滑走路を利用できるのは1日8便以内に制限されている。しかし、C滑走路を使う昼間の便であれば、現在の運用条件内でのA380就航も、不可能ではない。法的に乗り入れを禁止しているわけではないからだ。

 このため、離陸にC滑走路を使う欧米方面の便であれば、A380は後方乱気流の問題と、使用する誘導路の運用をクリアすれば就航への道は開けそうだ。一方、風向きによりD滑走路から離陸するアジアやオセアニア方面は、課題が残ると言えるだろう。

 ボーイングやエアバスの今後20年の新造機需要予測を見る限り、A380のような超大型機が大幅に増える可能性は低い。

 ボーイングは6月に発表した予測で、超大型機は777の後継機777Xなどの双発機へシフトし、貨物機が中心になると見ている。エアバスも6月発表の予測で、超大型機の需要を昨年の1480機から1184機に下方修正した。

 日系航空会社を見ても、A380を3機導入する全日本空輸(ANA/NH)は、全機を成田-ホノルル線に投入し、羽田へは乗り入れない。777の後継機としてA350を導入する日本航空(JAL/JL、9201)は、A380の導入を考えておらず、ANAの3機以上に増えることはなさそうだ。

 一方、羽田へ乗り入れる航空会社の中で、エールフランスやルフトハンザは過去に成田へA380を飛ばしていた。A380の羽田乗り入れが解禁となれば、長距離路線を運航する欧州の航空会社は、需給バランスに応じて、機材の選択肢に柔軟性を持たせることができる。欧州からの需要を取り込めれば、中国や東南アジアに偏らない訪日客誘致を進めやすくなる、

 今以上に運航機数が大きく増える見通しが乏しい超大型機。しかし、すでに運航している航空会社は海外に存在する。A380の羽田解禁は、年間訪日客の4000万人達成に向け、滑走路整備などと比べて比較的手が掛からない割に、訪日増加の底支えにつながる施策と言えるだろう。


ニュージーランド航空、羽田就航 オークランドから週3往復
7/22(土) 10:28配信 Aviation Wire

789nz
羽田に到着するニュージーランド航空のオークランド発初便のNZ91便=17年7月21日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 ニュージーランド航空(ANZ/NZ)は7月21日、オークランド-羽田線を開設した。ボーイング787-9型機で週3往復運航する。将来的にはデイリー(週7往復)化を目指す。

【羽田初便は黒い787】

 運航スケジュールは、羽田行きNZ91便が水曜と金曜、日曜発、オークランド行きNZ92便が月曜と木曜、土曜発となる。NZ91便はオークランドを午後2時50分に出発して、羽田には午後11時着。NZ92便は羽田を午前1時に出発し、午後2時40分にオークランドへ到着する。

◆冬ダイヤから羽田発22時台に

 10月29日に始まる冬ダイヤからは、運航日は変わらないものの、羽田着が早朝、羽田発が午後10時すぎになる運航スケジュールに変更。羽田行きNZ91便は、オークランドを午後11時5分に出発し、翌日午前5時55分に羽田へ着く。オークランド行きNZ92便は、午後10時5分に羽田を出発し、翌日午後0時40分にオークランドへ到着する。

 羽田の発着時間が変更になることで、同じ航空連合「スターアライアンス」に加盟している全日本空輸(ANA/NH)の国内線へ同日に乗り継げるようにし、首都圏の利便性向上だけではなく、全国各地からの渡航需要の獲得を目指す。

 787-9の座席数は3クラス302席で、ビジネス18席とプレミアムエコノミー21席、エコノミー263席。ビジネスクラスは、フルフラットシートを斜めに配置するヘリンボーン配列、プレミアムエコノミーは1列あたり2席-3席-2席配列で、エコノミーのうち14列は、横一列3座席が平らなソファになるシート「スカイカウチ」となる。

 また、ニュージーランドが夏季の12月8日からは、機材を大型化。ボーイング777-200ER型機(3クラス312席:ビジネス26席、プレミアムエコノミー40席、エコノミー246席)を投入する。

◆初便は黒い787

 21日の初便は、NZ91便のオークランド出発が50分近く遅れたことから、羽田到着は定刻より32分遅れの午後11時32分。D滑走路(RWY23)に着陸し、148番スポット(駐機場)に入った。

 折り返しのNZ92便は乗客296人を乗せ、羽田を定刻より35分遅れの22日午前1時35分に出発。C滑走路(RWY16L)から離陸し、オークランドへ向かった。

 初便の機材は2種類あるデザインのうち、特別塗装と位置づける、黒を基調にシダの葉をあしらった初号機(登録番号ZK-NZE)を投入。シダの葉はニュージーランドを代表するもので、通常塗装は白をベースにシダの葉がデザインされる。21日は、機首のレドームカバーが一時的な部品交換のため、通常塗装機のものが取り付けられていた。

 夏ダイヤの日本路線は、今回週3往復で就航した羽田線と、787-9で1日1往復しているオークランド-成田線の2路線。冬ダイヤでは、季節運航のオークランド-関西線が週3往復で加わり、3路線に増える。関西線は2016年11月に3年ぶりに再開し、2季連続の運航となる。

 ニュージーランド航空のクロヴィス・ペリエ日本・韓国地区支社長は、羽田線の目標ロードファクター(座席利用率)について、「平均80%を目指すが、イールド(収益)とのバランスが重要だ」と語り、廉価販売を避けて高収益路線に育てていく姿勢を示した。

 今後の日本路線の展開について、ペリエ支社長は「就航地を増やすよりも、羽田線のデイリー化や関西線の通年運航による、多頻度化を目指したい」と話した。

 ニュージーランド航空では、羽田線の就航記念セールを24日まで実施。エコノミークラス往復航空券を、税込総額7万9000円から設定している。


ニュージーランド航空、羽田~オークランド便が運航開始、初便はオールブラックス塗装のボーイング 787-9型機
7/22(土) 7:05配信 Impress Watch

 ニュージーランド航空は7月21日、羽田~オークランド線に就航。日本発初便が翌7月22日に出発するのに合わせ、搭乗口前で就航セレモニーが行なわれた。

【この記事に関する別の画像を見る】

 ニュージーランド航空の日本路線は現在、成田~オークランド便をデイリー(週7便)運航。羽田路線は週3便運航され、東京エリアとオークランドで週10便を結ぶことになる。ちなみに冬期スケジュールでは関西国際空港~オークランド線の週3便運航も予定されており、日本とオークランドを結ぶ路線は週13便まで拡充される。

 また、羽田~オークランド便は就航から夏期スケジュール期間内(~10月29日)は羽田空港を出発するのが01時00分、羽田空港に到着するのが23時00分という深夜早朝時間帯の発着となる。冬期スケジュールでは週3便の運航体制は変わらないが、羽田空港出発が22時05分、到着が5時55分とダイヤが大きく変わる。日本に到着してからの地上交通に心配がなくなるほか、羽田空港の国内線を利用した乗り継ぎが(待ち時間の長短はあるが)ほぼ全路線に対応できる時間帯での運航となる。

 機材はボーイング 787-9型機で、ビジネスクラス18席、プレミアムエコノミー21席、エコノミークラス263席の計302席仕様。初便にはオールブラックス塗装の登録記号「ZK-NZE」の機体が使用された。

□ニュージーランド航空の羽田~オークランド便夏期スケジュール(7月21日~10月29日)

NZ92便:羽田(01時00分)~オークランド(14時40分)、月・木・土曜運航
NZ91便:オークランド(14時50分)~羽田(23時00分) 水・金・日曜運航
※使用機はボーイング 787-9型機

冬期スケジュール(10月30日~2018年3月24日)

NZ92便:羽田(22時05分)~(翌12時40分)、月・木・土曜運航
NZ91便:オークランド(23時05分)~羽田(翌05時55分)、水・金・日曜運航
※使用機は10月30日~12月6日がボーイング 787-9型機、12月8日~2018年3月24日がボーイング 777-200型機

 搭乗口では、同便の機長を務めるバリー・マリー(Barry Murray)機長と、ニュージーランド航空 日本支社長のクロヴィス・ペリエ氏が挨拶。

 マリー機長は、「全CA(客室乗務員)、2名の操縦士を代表して、羽田空港からオークランド空港への初便に搭乗するお客さまを歓迎する。ニュージーランド航空は、日本において50年近い歴史があり、成田便の就航からは37年になる。私自身もこれまで25年間にわたり日本の空港へのフライトを担当してきた。羽田便就航で、東京を訪れる機会が増え、この素晴らしい都市をより深く知れることを楽しみにしている」と挨拶した。

 クロヴィス・ペリエ氏は、メモ片手ながら「勉強中」という日本語で挨拶し、「ニュージーランド航空は日本支社ができて来年(2018年)に50年になる。その歴史に本日、羽田直行便就航という新しい1ページが加わった。この日を迎えられてとてもうれしく思う」と述べた。

 また、冬期スケジュールについても言及し、「今は夜1時に出発となるが、次のステップとして10月末からは(夜の)10時に出発する。羽田到着は夜11時から朝6時になる。政府間交渉は今も続いており、もっと便利なスケジュールになることを目指している」と説明。最後に、「これは将来のことだが、まずはこのフライトで行く、ニュージーランドへの旅を楽しみください」と搭乗客へメッセージを送った。

 オークランド行きの初便は、21日朝の時点で予約率が99%以上とほぼ満席。何名かチェックインをしなかった利用者がいたというが、それでも302席仕様がほぼ埋まるという盛況ぶり。搭乗口も多くの人が集まった。

 搭乗客には初便の搭乗記念として、ニュージーランド航空やニュージーランドの魅力が書かれた絵はがきセット、ニュージーランドの象徴であるシダ「シルバーファーン」の芽のようなデザインのUSBメモリ、ニュージーランドお土産の定番でもあるクッキータイムのクッキーが配られた。

 ニュージーランド航空では、この羽田~オークランド線への就航を記念し、24日までエコノミークラス往復が総額7万9000円からの特別運賃セールや、公式Facebookページで行きたいニュージーランドの観光スポットをコメントすることで5名に初便搭乗記念品が当たるキャンペーン、羽田空港で7月22日~23日に開かれる「ニュージーランドフェア」での告知などを実施している。


ノルウェー・エアシャトル、尾翼にフレディ・マーキュリー 787と737
7/21(金) 19:34配信 Aviation Wire

738na
尾翼にフレディ・マーキュリーをデザインしたノルウェー・エアシャトルの737(同社提供)

 ノルウェーのLCCノルウェー・エアシャトル(NAX/DY)は、尾翼に英ロックバンド「クイーン」のボーカリスト、故フレディ・マーキュリー(1946-1991)をデザインした機体を就航させる。尾翼に著名人をデザインする「テイル・フィン・ヒーロー」の一環。

 ボーイング787型機と737-800、それぞれにデザインする。787は今夏、737-800は年内に投入する。

 テイル・フィン・ヒーローは、作家や画家、科学者、音楽家、スポーツ選手など、各界の著名人を尾翼にデザイン。これまで、デンマークの童話作家、ハンス・クリスチャン・アンデルセン(1805-1875)やノルウェーの画家、エドヴァルド・ムンク(1863-1944)、英サッカー選手のボビー・ムーア(1941-1993)などのデザイン機を運航している。

 フレディ・マーキュリーは1946年9月5日、アフリカ東部・ザンジバル生まれ。1973年、クイーンのボーカルとしてデビューした。1975年にリリースした代表曲『ボヘミアン・ラプソディ』は英チャートで9週連続1位を獲得するなど、人気が高かった。

 1991年11月24日、エイズ(AIDS、後天性免疫不全症候群)による肺炎で、45歳で死去した。


「350」に「787」、最新鋭機は日本路線の切り札になるか
7/21(金) 14:50配信 ニュースイッチ

ベトナム航空、サービス拡充。エアバス「350」で先行
 ベトナム航空は欧エアバスA350型機や米ボーイング787型機など、日本路線に相次いで投入し、座席や機内食などサービスの改善を図っている。他社に先駆け、2016年10月に関西―ホーチミン線、3月には羽田―ハノイ線に、A350を投入。ベトナム航空はA350やボーイング787を、週70便運航する日本路線のサービス拡充の切り札と位置づけており、日本路線へ優先的に投入している。今後はビジネスクラスとプレミアムクラスの中間にあたる、プレミアムエコノミークラスを設定する計画だ。

 ベトナム航空が日本に初めてA350を就航したのは15年9月。その後、16年10月に関西―ホーチミン線に定期便として本格的に導入。直近で就航した羽田―ハノイ線は、定期便としては2路線目となる。ベトナム航空はA350を他社に先行して導入しており、日本には同社が初就航した。日本航空(JAL)もA350を導入する計画だが、初号機は19年の受領となる。

 A350を導入する前は小型のA321を中心に運航していた。A321に比べ、約1.7倍大型化したことで、ビジネスクラスの機内食では、料理を一品ずつ陶器のお皿に盛って提供するようになった。

 キッチンが広くなったことで、客室乗務員が機内で料理を盛り付けることができるようになったためだ。17年10月末から始まる冬ダイヤからは、プレミアムエコノミークラスを設け、3クラスにして、より高いサービスを求める日本市場の需要に、きめ細かく対応する。

 ベトナム航空は羽田、成田だけでなく、全日本空輸(ANA)やJALなど、日本の航空大手が就航していない関西や中部、福岡にも就航している。日本路線は合計週70便を運航しており、国際線の国別の運航本数では中国に次いで、2番目となる。

 「新機材の導入で、日本の航空会社が就航していない関西を中心に顧客満足度の向上が顕著で、マイレージプログラムの加入数が拡大している」(木間政浩ベトナム航空日本支社プロダクトマネージャー)と、新機材の導入が顧客の囲い込みにもつながっている。ベトナム航空はA350を14機発注しており、現在7機を保有している。今後も受領に合わせ、日本路線への投入を拡大していく計画だ。

 エアバス350型機はベトナム航空以外にも、フィンエアーやシンガポール航空なども就航しており、徐々に日本からでも乗れるようになっている。


JAL、「JAPAN AIRLINES Championship」特別塗装機を8月4日就航
7/21(金) 14:31配信 Impress Watch

 JAL(日本航空)は7月20日、「JAPAN AIRLINES Championship」特別塗装機を8月4日から運航すると発表した。

【この記事に関する別の画像を見る】

 9月6日から10日まで「PGA TOUR Champions」大会が日本で初開催されるにあたり、その大会成功を祈念した特別塗装機となり、機内誌や機内ビデオなどJALの各チャネルを通じても日本開催の認知拡大に取り組んでいく。

□「JAPAN AIRLINES Championship」特別塗装機

運航開始予定日:2017年8月4日
運航路線:成田~シカゴ/ニューヨーク/ロサンゼルスなど、主に成田発着の国際線長距離路線
運航機材:ボーイング 777-300ER型機(JA731J)

関連するJALの取り組み

機内誌:国内版の6月号~10月号、英語版の7月号~11月号で参加選手へのインタビューを掲載
機内ビデオ:国内線では7月~8月に2名の選手インタビュー、国際線では8月のPRチャンネルで9名の選手インタビューを放映
グッズ販売:JALの通信販売「JALショッピング」で大会オフィシャルユニフォームを7月から販売、8月上旬からアコーディア・ゴルフの9カ所のゴルフ場でも販売
JALマイレージバンク:「JALマイレージバンク」の会員は、マイルを観戦チケットに交換できる
コラボレーション企画:「マスターカード」では、JAL国際線の航空券を購入すると、抽選でプロアマ参加券や観戦券が当たるキャンペーンを実施。「三井住友海上」では、ゴルファー保険加入キャンペーンを実施

JAPAN AIRLINES Championship

大会開催期間:2017年9月6日~10日(プロアマ大会6日~7日、本選8日~10日)
開催地:アコーディア・ゴルフ「成田ゴルフ倶楽部」(千葉)
チケット発売日:2017年7月5日
Webサイト:大会サイト


カンタス航空、ノリタケの食器で軽量化 12月から
7/21(金) 12:52配信 Aviation Wire

Qantk
カンタス航空が12月から導入するノリタケ製の食器類(カンタス航空提供)

 カンタス航空(QFA/QF)は現地時間7月20日、ノリタケ製の食器やグラスを含む新しいテーブルウェアを発表した。豪州の工業デザイナーで同社のボーイング787型機の客室デザインを担当するDavid Caon氏がデザインした。

【カンタスが導入するノリタケの食器類】

 ファインボーンチャイナ(磁器)による16種類の食器セット、5つのステンレス製カトラリー、グラスで構成。重量を11%軽量化するとともに、品質と機能性を兼ね備えたデザインにしたという。国際線のファーストとビジネス、プレミアムエコノミーの各クラス、国内線のビジネスクラス、ラウンジで使用する。

 軽量化により、年間53万5000キログラムの燃料消費量を削減できるという。新テーブルウェアは、787の就航初便となる12月15日のメルボルン発ロサンゼルス行きから導入し、ほかの機種にも順次導入を予定している。


JAL、PGAツアー特別塗装機 8月から777-300ER
7/21(金) 12:47配信 Aviation Wire

773pga
JALのPGAツアーチャンピオンシップ特別塗装機のイメージイラスト(同社資料から)

 日本航空(JAL/JL、9201)は、日本で初開催されるプロゴルフ大会「PGAツアーチャンピオンシップ」の特別塗装機(ボーイング777-300ER、登録番号JA731J)を、8月4日から主に成田発着の国際線長距離路線に就航させる。

【特別塗装機のデザイン】

 JALは2016年10月18日に、プロゴルフツアーを運営する米PGAツアーと大会スポンサー契約を締結。9月6日から10日まで成田ゴルフ倶楽部(千葉・成田市)で開催されるシニアツアーを「JAPAN AIRLINES Championship」として開催する。

 PGAツアーチャンピオンシップは、PGAの世界殿堂入り選手など50歳以上の選抜ゴルファーで構成する会員組織。1980年に考案され、ボランティアの創出など慈善事業や経済的な活動を地域社会に生み出すことを目的としている。

 特別塗装機となるJA731Jは、777-300ERの新仕様機「スカイスイート777」の初号機。8月4日から成田-シカゴ線、ニューヨーク線、ロサンゼルス線を中心に投入する。大会関連では特別塗装機の運航のほか、機内誌や機内ビデオで選手インタビュー掲載・放映、オフィシャルユニフォームの販売などを行う。


旅客機用の747、最後の1機製造か 米ボーイング
7/20(木) 18:47配信 CNN.co.jp

米シアトル(CNNMoney) 米ボーイング社の大型旅客機「747―8」の1機がこのほど米オレゴン州での機体塗装作業を終え、米ワシントン州の製造拠点に戻った。

大韓航空向けの1機で、ボーイング社は747機など大型機の需要は今後多くは見込めないと判断しており、一般航空会社の旅客機用としては最後の製造になる可能性が極めて強い。

航空関連企業「フライトグローバル・アセンド」によると、世界で就航中の747シリーズ機は約500機。引退や機種変更が進み、年々減少している。ボーイング社が1970年以降、納入した同シリーズ機は1500機以上。

747―8は2011年に初就航したが需要は乏しく、発注したのは大韓航空、ルフトハンザ航空や中国国際航空など数少ない。乗客搭載能力は最多467人で航続距離は最長で8000カイリ(約1万4800キロ)。大韓航空用の1機の全長は約81メートルで、引き渡しは今後数週間内の予定。

ボーイング社の正式受注記録によると、今後顧客に納入される747―8は2機のみで大韓航空の他は名前が伏せられている国家元首となっている。

ジャンボ機の愛称で知られた747シリーズ機は米ワシントン州エバレットで今後も製造されるが、ほとんどがUPSのような荷物運送企業用の貨物機になる見通し。乗客用としては米大統領や他の重要人物用の専用機、軍用機に限定される見通し。

米大手のユナイテッドとデルタ両航空が保持する747―400型機は今年末までに引退予定となっている。

ボーイング社は今後、エンジン2基ながらも燃費効率の良さでジャンボ機並みの航続距離を持つ777Xなどの機材開発に注力する方針を示している。


キャリア75年、91歳現役航空整備士がギネス世界記録
7/19(水) 18:58配信 AFP=時事

7591
米ニューヨークのケネディ国際空港で、アメリカン航空が航空整備士として「世界最長キャリア」を達成したアズリール・ブラックマンにささげたボーイング777型機。アメリカン航空提供(2017年7月18日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】米アメリカン航空(American Airlines)が18日、航空整備士として「世界最長キャリア」を達成したアズリール・ブラックマン(Azriel Blackman)さん(91)にささげるボーイング(Boeing)777型機をお披露目した。同機の操縦席後方の胴体には、ブラックマンさんの名前と署名が入っている。

 米ニューヨーク(New York)のケネディ国際空港(John F. Kennedy International Airport)で開かれたセレモニーには、ギネス世界記録(Guinness World Records)の立会人も参加し、ブラックマンさんに「航空整備士として最長キャリア」との称号を贈呈した。ギネスの広報担当者によると、ブラックマンさんの記録は7月7日時点で74年355日だった。

 ニューヨーク出身のブラックマンさんは、16歳の時に時給50セントの見習いとしてキャリアをスタート。現在の主な職務はチームの統括で、以前ほど現場には出ていないが、寄る年波をものともせずケネディ国際空港でアメリカン航空の航空整備士長として週5日働いている。

 勤務時間は午前5時から午後1時までだが、仕事熱心なブラックマンさんは毎朝勤務開始時刻の2時間以上前には格納庫に姿を現す。75年のキャリアで、1940年代の飛行艇からボーイング777型機まで、50種類以上の飛行機を整備してきた。

 来月には92歳の誕生日を迎えるブラックマンさんは、「信じられないと思うかもしれないが、私には今でも毎日が新しい挑戦だ」と述べている。【翻訳編集】 AFPBB News


ハネウェル、3万フィート上空で高速ネット接続デモ 成田に757試験機飛来
7/19(水) 18:47配信 Aviation Wire

N757hw
成田空港で出発を待つハネウェルの757試験機=17年7月12日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 機内からのインターネット接続サービスが普及する中、米ハネウェルは乗客向けに加え、機体の状態を地上で共有できるシステムを航空会社などに向けて提供している。

【757試験機の機内を見る】

 5月31日からは、ハネウェルが保有するボーイング757-200型機を改修したテスト機(登録番号N757HW)を使い、サービス内容を航空会社などの関係者に披露するワールドツアーを開催。7月は中国を皮切りに、アジア太平洋地域の各地を訪れている。

◆地上と変わらないネット接続

 日本では、7月11日と12日に成田空港で開催。官公庁や航空会社、サプライヤーなどを招き、3回のデモフライトを実施した。

 デモフライトは、成田発着で房総半島東側の太平洋上を1時間ほど飛行。高速インターネット接続を実現する「JetWave システム」のほか、運航や整備を支援するシステムを紹介した。

 JetWaveでは、通信衛星「インマルサット」により機内インターネット接続サービスを提供。高周波の周波数帯「Kaバンド」を使うことから、ハネウェル・エアロスペースのアジア太平洋事業開発ディレクター、ポール・ネフ氏は「接続スピードが地上と変わらない」とアピールする。

 757試験機は、機体後部の屋外に衛星通信用のアンテナを設置。現在使用している機器「MCS-8200」の通信速度は最高50Mbpsとなる。2010年代に入り、国内の携帯各社が提供を開始したLTEによるサービスと比べると、おおむね提供開始当時の最高75Mbpsに近い値だ。

 衛星によるネット接続では、米パナソニック・アビオニクスが「Kuバンド」を使ったサービスを提供しているが、KaバンドはKuバンドに比べ、天候により通信速度が左右されることが少ないという。

 このため、JetWaveは安定した高速接続が実現できると、ハネウェルはアピールしている。機内でも、iOS版の接続速度測定アプリ「SPEEDTEST」により、下り(ダウンロード)42.41Mbps、上り(アップロード)4.26Mbps、ピング(ping)711msという数値を記録していた。

 私も757試験機に搭乗し、房総半島沖の3万フィート上空でiPhoneの通話アプリ「FaceTime」を使ってみた。ビデオ通話はつながったものの、快適に使うことは難しかったが、音声通話は地上とまったく変わらない音質で利用できた。ウェブサイトの閲覧も、当紙のような文字と写真が中心のニュースサイトでは、特に問題なく接続できた。

 ハネウェルによると、アジア太平洋地域における過去数年の実績として、ニュージーランド航空(ANZ/NZ)やシンガポール航空(SIA/SQ)、スリランカ航空(ALK/UL)、ベトナム航空(HVN/VN)などが、JetWaveを採用しているという。

 ネフ氏は「通信環境を1社で提供しているので、カットオフやハンドオーバーが起きない」と述べ、JetWaveでは通信会社をまたぐことによる通信途絶が起きないメリットを語った。

 また、ハネウェルではインマルサットに加え、通信衛星「イリジウム」の回線も活用。二つの衛星の長所を利用できるようにしているという。通信内容についても、「ハッキングがあってはならない」(ネフ氏)として、セキュリティー対策も力を入れている。

◆欠航や遅延35%削減も

 ハネウェルでは、この高速インターネット接続を活用し、運航コスト削減につながるシステム「GoDirect」を提案している。

 単に乗客がWi-Fi機器によるインターネット接続を利用するだけではなく、気象情報や機体のコンディションを地上とやりとりすることで、乱気流を回避して飛行したり、到着後の便間整備時に、交換すべき部品の情報を共有するといったシステムを用意している。

 「GoDirect Flight Preview」は、パイロットに対し、離陸前に滑走路と周辺の地形の正確な3D画像を提供。「GoDirect Weather」は、パイロットに航路上の気象情報をリアルタイムで提供し、同じ航路を先行する便などからも情報を受信することで、揺れの少ないフライトをサポートする。

 「GoDirect Fuel Efficiency」は、機体をモニタリング・分析することで、燃費を最適化。パイロットはもっとも燃費の良い航路を選択できるようになる。また、「GoDirect Connected Maintenance」では、APU(補助動力装置)や主脚、ブレーキなどの故障を予測し、事前に修理するために必要な情報を整備部門に提供できる。

 ハネウェルとキャセイパシフィック航空は、エアバスA330型機の稼働率を改善する実証実験を共同で実施。機体からインターネット経由で収集したデータを、1%以下のエラー率で解析したところ、遅延や欠航を最大35%削減でき、1機あたり数十万ドルの運航・整備コストの削減につながるという。

 キャセイは今後、A330とボーイング777型機にGoDirectによるメンテナンス・サービスの導入を検討していく。

 ネフ氏は、「運航にかかわるすべての人が満足できる」と、JetWaveを核とするGoDirectシステムをアピールした。

◆元イースタン航空の757

 ハネウェルは、エンジンや航空関連機器の試験機として、2005年に当時のイースタン航空から中古の757-200を購入し、「ハネウェルB757試験機(Honeywell B757 Test Aircraft)」と名付けた。

 757はエンジンが2基ある双発機だが、試験用エンジンを取り付けるため、右前方胴体にもパイロンを設けてあり、最大3基のエンジンが付く。

 同社での初飛行は2008年10月で、機体に「コネクテッド エアクラフト(Connected Aircraft)」と描かれた現在の仕様では、2015年9月に初めてJetWaveの試験を実施した。

 今回、成田でのデモフライトを7月12日に終えたコネクテッド エアクラフトは、13日に台北の台湾桃園国際空港、15日に香港国際空港、17日にマレーシアのクアラルンプール国際空港、18日と19日にシンガポールのチャンギ国際空港で、デモフライトを実施した。

 今後は20日にインドネシアのジャカルタのスカルノ・ハッタ国際空港、24日に豪州のメルボルン空港で実施し、25日のキャンベラ国際空港が最終日となる。


LOTポーランド航空、8機目の787-8
7/19(水) 16:47配信 Aviation Wire

7878lot
LOTポーランド航空の787-8=16年1月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 LOTポーランド航空(LOT/LO)は、8機目となるボーイング787-8型機(登録番号SP-LRH)を受領したと現地時間7月15日に発表した。8機体制となったことで新規路線や既存路線の増便などが可能となった。

 LOTの787-8は252席(ビジネス18席、プレミアムエコノミー21席、エコノミー213席)を設定。これまでに8機を発注している。初号機(SP-LRA)は2012年11月に受領し、欧州で初めて787を導入した。

 LOTはこれまで、8機体制に向け新路線の開設を計画。これまでワルシャワ-ロサンゼルス線やクラクフ-シカゴ線などを開設したほか、週3往復だったワルシャワ-成田線とソウル(仁川)線を増便。7月からは成田線を週4往復、ソウル線を週5往復に増便した。

 このほか、2018年4月からは長胴型の787-9(294席:ビジネス24席、プレミアムエコノミー21席、エコノミー249席)のリース導入を開始。3機の導入を計画し、ニューヨークやシカゴなどの高需要路線に投入する。


「松島基地航空祭」は震災後初の一般開放に ブルーインパルスも飛行
7/18(火) 20:06配信 sorae.jp

航空自衛隊松島基地は、2017年8月27日(日曜日)に開催される「松島基地航空祭」を一般開放すると発表しています。
 
毎年8月に開催されてきた松島基地航空祭ですが、2011年以降は東日本大震災の被害により一時期開催が中止に。一方2016年には「復興感謝イベント」が開催され、ブルーインパルスの展示飛行も行われました。
 
そして今年は、7年ぶりとなる一般開放での松島基地航空祭が復活することになります。またブルーインパルスは松島基地航空祭だけでなく、前日に宮城県東松島市で開催される東松島夏祭りでも展示飛行が行われる予定です。
 
松島基地の公式ホームページでは今後、順次情報を公開するとしています。また、7月20日には駐車場利用者の公募の詳細も発表される予定です。


LOTポーランド航空、ハンガリーから米直行便 18年5月就航へ
7/18(火) 17:31配信 Aviation Wire

788lot
ブダペストからの米直行便を開設するLOTポーランド航空=16年1月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 LOTポーランド航空(LOT/LO)は2018年5月、ハンガリーの首都・ブダペストからの米直行便を開設する。ニューヨーク(JFK)とシカゴの2路線を運航する。両国間の直行便は2011年以来7年ぶりの運航となる。

 ニューヨークは月曜と木曜、金曜、日曜の週4往復で、現地時間5月3日から運航を開始。シカゴは火曜と土曜の週2往復で、5月5日に就航する。2路線とも通年運航で、ボーイング787-8型機(252席:ビジネス18席、プレミアムエコノミー21席、エコノミー213席)を投入する。

 ニューヨーク行きLO33便はブダペストを午前11時55分に出発し、午後3時40分に到着する。ブダペスト行きLO34便はニューヨークを午後6時15分に出発し、翌日午前8時50分に到着する。

 シカゴ行きLO31便はブダペストを午前11時35分に出発し、午後2時50分に到着する。ブダペスト行きLO32便はシカゴを午後4時35分に出発し、翌日午前8時55分に到着する。

 2路線の開設により、LOTはブダペストを拠点化する。同社がポーランド国外を拠点とするのは初めて。

 LOTは現在、米国路線を5路線運航している。これまではワルシャワから4路線を運航していたが、7月3日にはクラクフ-シカゴ線を週1往復で再開した。

 ハンガリーと米国の直行便は2011年まで運航。アメリカン航空(AAL/AA)がニューヨーク-ブダペスト線を運航していた。


「ブルーインパルス」も飛ぶ「松島基地航空祭」は震災後初の一般無料開放に
7/17(月) 10:03配信 Impress Watch

8192
写真:Impress Watch

 航空自衛隊 松島基地は7月13日、8月27日開催の「松島基地航空祭」を一般無料開放にすることを発表した。一般無料開放は2010年開催を最後に行なわれておらず、7年振りの開催となる。

【この記事に関する別の画像を見る】

 松島基地は宮城県東松島市に位置し、アクロバットチーム「ブルーインパルス」のホームベースとして知られている。2011年3月11日発生の東日本大震災による津波被害に遭い、滑走路や基地施設、基地所属の航空機などが被災。しかしながら、広範な津波により仙台空港も被災したこともあり、震災から3日間で松島基地を応急復旧し物資供給空港として運用。所属隊員も震災直後から災害救助活動に従事していた。仙台空港復旧後は、基地機能再開へ向けての工事を行なっていた。

 例年夏に開催されていた「松島基地航空祭」については、基地内が工事中などのため2011年以降開催されておらず、2016年に1万名限定で震災後初の航空祭「松島基地復興感謝祭2016」を開催。誰もが入場可能な航空祭の形での開催が待たれていた。

 今回の発表では、震災以前と同じ「松島基地航空祭」というタイトルでの開催となり、一般無料開放。駐車場についても利用者公募を行なうとしており、詳細は松島基地のWebサイトで7月20日に告知する。

 松島基地航空祭の前日には、地元宮城県東松島市で「東松島夏まつり」が行なわれ、ここでもブルーインパルスは展示飛行予定。年間スケジュールでは、9月30日愛媛県松山市 第72回国民体育大会「愛顔(えがお)つなぐえひめ国体」総合開会式、10月15日静岡県浜松基地 エア・フェスタ浜松2017(日付確定)、2018年2月18日福岡県芦屋基地 平成29年度芦屋基地航空祭が追加されている。

ブルーインパルス展示飛行予定

7月23日(日)北海道千歳基地 平成29年度千歳基地航空祭
8月1日(火)宮城県石巻市 石巻川開き祭り
8月6日(日)静岡県静岡市 第70回清水みなと祭り
8月26日(土)宮城県東松島市 東松島夏まつり
8月27日(日)宮城県松島基地 松島基地航空祭
9月10日(日)青森県三沢基地 平成29年度三沢基地航空祭
9月16日(土)東京都八王子市 八王子市市制100周年記念行事
9月30日(土)愛媛県松山市 第72回国民体育大会「愛顔(えがお)つなぐえひめ国体」総合開会式
10月15日(日)静岡県浜松基地 エア・フェスタ浜松2017
11月3日(金・祝)埼玉県入間基地 入間航空祭
11月19日(日)岐阜県岐阜基地 平成29年度岐阜基地航空祭
11月26日(日)福岡県築城基地 築城基地航空祭
12月3日(日)宮崎県新田原基地 新田原基地エアフェスタ2017
2018年2月18日(日)福岡県芦屋基地 平成29年度芦屋基地航空祭


空自F-35A、最新ミサイルJSMは北朝鮮に有効? ステルスあり300km巡航、その実力は
7/17(月) 7:10配信 乗りものニュース

7642
JSMはF-35Aの胴体ウェポンベイ内部に2発を携行可能。外部搭載の必要がないのでステルス性を損なうことがない(画像:レイセオン)。

新しい空対地ミサイルは敵基地攻撃を想定したものか?
 2017年6月25日(日)に一部メディアが報じたところによると、政府は航空自衛隊の新鋭ステルス戦闘機F-35A「ライトニングII」に対して、空対地ミサイルの導入を検討しているとのことです。

【写真】航空自衛隊仕様F-35A

 ここでいう「空対地ミサイル」とは、将来F-35Aにおける運用能力付加が予定されている「JSM(統合打撃ミサイル)」を指しており、JSMは現在のところノルウェーのコングスベルグ社およびアメリカのレイセオン社が開発中です。

 JSMはジェットエンジンを搭載することで約300kmの長射程を持ち、また高いステルス性を持つことによって迎撃されにくい特徴をもった巡航ミサイルであり、敵の地対空ミサイルの射程圏外から攻撃が可能であることを意味する「スタンドオフ・ウェポン」です。

 JSMの導入は、北朝鮮の弾道ミサイルに対する「敵基地攻撃能力」を想定したものと推測されますが、実際F-35AにJSMを搭載することでこれは可能になるのでしょうか。

JSMは北朝鮮の弾道ミサイル対策になりうるのか?
 結論から言うとF-35AとJSMだけでは、北朝鮮の弾道ミサイルを破壊することは不可能です。

 北朝鮮から日本全土を射程に収める射程1000km超の「ノドン」ないし「ムスダン」の発射台は車両に搭載され自走が可能であるため、通常時はトンネル内部などに隠すか偽装しておき、発射時にのみ表に出して発射すると見られます。

 したがってこれを発射前に破壊するには、偽装を解いてから発射するまでの数分のうちに攻撃を加えなくてはなりません。亜音速のJSMはせいぜい秒速300m程度のスピードしかなく、最大射程から射撃した場合、17分後の弾着となってしまうのでまったく間に合いません。

 ゆえに即時攻撃を行うには北朝鮮の上空で警戒飛行せねばならず、いくらF-35Aがステルス機であり卓越した自己防御システムを持っているとはいえども、被撃墜のリスクは免れません。

 F-35Aを北朝鮮上空に飛ばすには、撃墜されたパイロットの救助体制が必要になります。しかしパイロットの救助を専門とする航空自衛隊の航空救難団には、北朝鮮上空で活動するための装備がありません。

 さらに国土の大部分を森林ないし山岳で占める朝鮮半島北部には、ミサイルの隠し場所に適した地形が無尽蔵にあり、広大な範囲を常時監視しミサイルを発見次第瞬時にして戦闘機へ情報を伝達するためのシステムが自衛隊にはありませんから、そもそもJSMを発射することさえ困難です。

5333
ノルウェー空軍のF-16に搭載されたJSM。射程約300kmを有し地形照合等で巡航し赤外線画像認識誘導で標的を識別する(画像:レイセオン)。

F-35AとJSMでなにができるのか?
 これらの理由から、F-35AにJSMを搭載するだけでは実質的に敵基地攻撃能力を得ることは無いと言ってよいでしょう。仮に北朝鮮上空で作戦を行わなければならないとするならば、アメリカおよび韓国と三国連携し、アメリカの諜報・監視、偵察、ネットワークシステムのもとでの共同作戦が唯一現実的な方法と言えるのではないでしょうか。

 F-35AとJSMの組み合わせは、むしろ南西諸島において外国の本格的な侵略があった場合に役立つかもしれません。

 地上への航空攻撃を主に担当する航空自衛隊のF-2戦闘機は、射程の短いGPS/レーザー誘導爆弾しか搭載できないため、敵国が南西諸島に地対空ミサイルを上陸させた場合、活動が非常に困難となります。しかしながらF-35AとJSMがあれば、地対空ミサイルの射程外から航空攻撃が可能となります。

 またJSMは地上への爆撃のみではなく対艦ミサイルとしても使用できますから、飛行中に任務を艦船に対する攻撃に適宜切り替えるなど幅広い作戦が行えます。

 以上のように、JSMの導入による利点は、北朝鮮に対する敵基地攻撃よりも南西諸島方面における島嶼防衛でより大きな意義を持つようになるでしょう。


スクート新社名「スクート・タイガーエア」 25日合併
7/14(金) 16:26配信 Aviation Wire

7879sc
タイガーエアと合併するスクート=15年9月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 シンガポール航空(SIA/SQ)傘下のLCCスクート(SCO/TZ)とタイガーエア(TGW/TR)は、現地時間7月25日に合併し、スクートブランドに統一する。合併後の新社名は「スクート・タイガーエア」となる見込み。

 タイガーエアから出されていた外国人国際航空運送事業の経営許可申請を、国土交通省航空局(JCAB)が14日に許可したことで明らかになった。

 新会社は、航空会社名を3文字で表すICAO(国際民間航空機関)コードを現タイガーエアの「TGW」、2文字のアルファベットで表すIATA(国際航空運送協会)コードを同じく「TR」とする。

 合併後の運航機材は、スクートのボーイング787型機に加え、タイガーエアのエアバスA320型機も保有。A320は2018年中ごろをめどに、スクート塗装に切り替える。また、ウェブサイトもスクートに統一。運航便のスケジュールは変更しない。

 両社はシンガポール航空傘下のLCCで、現在は持ち株会社「バジェット・アビエーション・ホールディングス」(BAH)が所有し、管理している。両社ともLCC各社の航空連合「バリューアライアンス(VALUE ALLIANCE)」に加盟している。


仏独が新型戦闘機の共同開発へ、英EU離脱見据え協力強化
7/14(金) 13:08配信 ロイター

3861
 7月13日、フランスとドイツは両国閣僚会議後、新型戦闘機を共同開発する方針を発表した。写真はフランス南西部のモンドマルサン基地上空を飛ぶ「ラファール」仏戦闘機。6月撮影(2017年 ロイター/Regis Duvignau)

[パリ 13日 ロイター] - フランスとドイツは13日の両国閣僚会議後、新型戦闘機を共同開発する方針を発表した。英国の欧州連合(EU)離脱を見据えて、安全保障面での協力を強化する狙いがある。

これにより、ドイツと英国などの共同開発機「ユーロファイター」、仏「ラファール」、スウェーデン「グリペン」と現在3種類が存在する欧州の戦闘機地図には今後変化の波が押し寄せそうだ。

仏独両国の発表によると、新型戦闘機開発の行程表を来年半ばまでに策定する方針。マクロン仏大統領はメルケル独首相とともに臨んだ会見で「これはとてつもない革命であることは認める。だが波乱なく計画的に時間をかけて実行されるという点で心配はしていない」と語った。

専門家は、共同開発対象は有人機と無人機兼用の戦闘機になる可能性もあると予想した。

フランスは1980年代にユーロファイター開発計画から離脱。独自に同国のダッソー・アビアシオン<AVMD.PA>を通じてラファールを配備し、両機は世界中でし烈な販売競争を繰り広げてきたが、そうした状況には終止符が打たれる。

防衛業界専門家は、今回の動きは英国と同国の主な防衛機器契約を担うBAEシステムズ<BAES.L>にとっては逆風だとの見方を示した。

あるドイツの防衛業界幹部はロイターに「英国にとっては次のようなメッセージになる。つまり『あなたはEUを出ていき、われわれ(仏独)は先に進む。防衛面でEUの足を引っ張るあなたにはもう興味はない』ということだ」と説明した。

実際、仏独の共同開発宣言において英国がどのような役割を果たすかは明らかにされなかった。一部の専門家や防衛産業関係者は、今後英国が米国との防衛協力をさらに進めていくきっかけになるかもしれないと述べた。

英国は現在、ユーロファイター開発に参加する一方で米ロッキード・マーティン<LMT.N>が主導する新型ステルス戦闘機「F35」計画の陣営にも属している。英シンクタンク研究員は「英国が次世代戦闘機において米国との新たな提携を検討することはほぼ避けられない」と話した。


デルタ航空、A350初受領 10月から成田-デトロイト、ビジネスはドア付き個室
7/14(金) 11:24配信 Aviation Wire

A35dl
デルタ航空のA350-900初号機=17年6月 PHOTO: A. Doumenjou, Master Films/Airbus

 エアバスは現地時間7月13日、デルタ航空(DAL/DL)にA350-900の同社向け初号機(登録番号N501DN、機体番号3501)を引き渡したと発表した。1路線目はデトロイト-成田線で、10月30日のデトロイト発便が初便となる。

【ビジネスはドア付き個室】

 デルタは2014年11月、A350のうち標準型となるA350-900を25機発注。座席数は3クラス306席で、ビジネス32席、プレミアムエコノミー48席、エコノミー226席となる。今回受領した機体は、年内に引き渡される5機のうち最初の機体で、米国の航空会社では初のA350受領となった。

 ビジネスクラス「デルタ・ワン スイート」には、世界初となるスライド式ドアを設け、個室空間を用意。全席通路アクセス可能なフルフラットシートで、個人用モニターは18インチのものを採用する。

 プレミアムエコノミー「デルタ・プレミアム」は、A350で初めて設定。シートピッチは最大38インチ(約96.5センチ)、シート幅は最大19インチ(約48.3センチ)、リクライニングは最大7インチ(約17.8センチ)で、個人用モニターは13.3インチとなる。

 デルタは長距離国際線に投入している747-400や一部の777の後継機として、A350-900をアジア路線に導入。747は年内の退役を計画している。

 A350は13日現在、世界の45顧客から847機を受注している。


JAL、羽田~ロンドン線を増便 深夜便には全員にラウンジサービスも
7/14(金) 7:20配信 乗りものニュース

790489
東京(羽田、成田)~ロンドン線のダイヤイメージ。太線が今回の増便(画像:JAL)。

羽田深夜発、ロンドン早朝着
 JAL(日本航空)は2017年7月12日(水)、羽田~ロンドン(ヒースロー)線を10月29日(日)から1往復増便すると発表しました。時刻は次のとおりです。

・JL041便:羽田2時45分→ロンドン6時25分着
・JL042便:ロンドン9時30分発→羽田翌6時25分着

 現在運航している羽田午前発の便に加え、深夜便が設定されます。このJL041便はロンドン着が早朝であることから、出発地(日本)と到着地(イギリス)での時間を有効活用でき、ロンドン以遠へ乗り継ぐ場合も乗り継ぎやすいダイヤになっているといいます。ロンドン発は現地を朝に出発。羽田には翌日早朝に到着します。

 ロンドン行きJL041便の搭乗客(エコノミークラスを含む全員が対象)には、休息と睡眠を十分に取れるよう、搭乗前に羽田空港の「サクララウンジ」で軽食を提供し、機内では搭乗直後から休めるプランが用意されます。また、羽田空港に近い「天然温泉平和島」(東京都大田区)が無料で利用できるキャンペーンも実施されます。

成田~バンコク線は期間増便
 なお、10月29日(日)から2018年3月24日(土)までの期間は、成田~バンコク線も1往復が増便されます。時刻は次のとおりです。

・JL717便:成田12時40分発→バンコク18時00分着
・JL718便:バンコク23時25分発→成田翌7時15分着

 使用機材はいずれの増便ともボーイング787-8型機(JAL SKY SUITE 787)。航空券の予約、販売は7月14日(金)午前11時から開始される予定です。

2017年7月13日 (木)

九州北部で猛烈な雨・12

九州北部では5日午後、活発な梅雨前線の影響で局地的に猛烈な雨が降った。

福岡、大分、佐賀各県では線状の降水帯がほぼ東西に停滞。気象庁は記録的短時間大雨情報を相次いで発表し、土砂災害や低地の浸水、河川の増水に警戒するよう呼び掛けた。

午後1時40分までの1時間には福岡県の朝倉市付近や大刀洗町付近で120ミリ以上の雨が降ったとみられる。午後3時までの1時間には朝倉市や小郡市、筑前町の付近で120ミリ以上、大分県日田市の一部で約110ミリ、午後3時40分までの1時間には佐賀県鳥栖市付近で120ミリ以上の雨が降ったと推定される。

福岡県の朝倉市や筑前町などと大分県の中津市や日田市など、佐賀県基山町、熊本県産山村には土砂災害警戒情報が出された。

福岡県や県警などによると、福岡県朝倉市内では10日、新たに3人が心肺停止状態で見つかり、いずれも死亡が確認された。他に有明海沿岸で8日に遺体で見つかった1人の身元が判明し、福岡、大分両県の死者は計32人となった。福岡県では20人以上と連絡が取れず、大分県では依然、約150人が孤立状態となっている。

以上、時事通信の報道による。

6番目の記事
7番目の記事
8番目の記事
9番目の記事
10番目の記事
11番目の記事

リンク:<九州豪雨>死者32人に 日田市で仮設道路開通へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:九州豪雨、死者32人に…避難なお1100人 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:上空に寒気、積乱雲群発達=線状降水帯、長さ5年前の半分―狭い地域に集中豪雨 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:稲田防衛相 福岡県朝倉市の豪雨被災地を視察 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:稲田防衛相が豪雨被災地視察 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ふるさと納税、大分・日田市も急増=林業被害の復旧費に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:温泉地の観光に打撃=祇園祭前に、解約相次ぐ―豪雨被害の大分・日田 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>復旧、暑さとの闘い…ボランティアら熱中症対策 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>流木の回収始まる 有明海 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>前倒しで終業式 大分・日田 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>住宅被害、調査遅れ…道路寸断、現地入れず - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:避難勧告基準の引き下げ助言=二次災害に備え朝倉、東峰に―石井国交相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:避難所で子どもの心ケア カウンセラーを福岡県教委が派遣へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「濁流で蛇行消えた」変わり果てた集落、方策めぐり揺れる住民 福岡県朝倉市 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仮設、朝倉に最大400戸 九州豪雨、死者30人に 流木だけで5年前の3倍超、20万トン超 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「何があったのか」日田の孤立集落解消したが…安堵と不安交錯する住民 九州豪雨 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「絶対に無理しないで」被災の日田市、猛暑日に迫る34.7度、ボランティア汗だく 3連休控え、熱中症対策呼び掛け - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「必ず戻ってくる」命守った校舎再開を 朝倉市の松末小 豪雨の爪痕は今も生々しく - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:九州豪雨 死者30人に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>困惑の近隣観光地 夏休み控え「無事」アピール - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:九州豪雨、死者32人に=福岡県、国に河川復旧要請 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:事前準備も忘れずに=夏休みのボランティア―九州豪雨 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>土砂崩れ300カ所超 流木、被害を拡大 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>気温34度の中、重点地点捜索 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:豪雨死者30人に…不明18人、炎天下の捜索 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>流木20万トン超 復興の足かせになる恐れ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>有明海遺体、朝倉市の住民と判明 死者30人に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:流木20万トンと推計=福岡県 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:被災者、保険証なしでも介護サービス利用可 - 九州豪雨を受け、厚労省が事務連絡 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:猛暑の中、捜索続く=1000人以上避難生活―死者30人、不明者18人・九州豪雨 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:豪雨被害、大量流木で拡大か…土木学会など調査 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:九州豪雨、危険区域外で土砂崩れ…消防団員死亡 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「恩返し」の輪、大分へ=豪雨避難所で炊き出し―福島、熊本で活躍のキッチンカー - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:朝倉市、ふるさと納税急増=被災地に全国から応援―福岡 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

<九州豪雨>死者32人に 日田市で仮設道路開通へ
7/14(金) 21:31配信 毎日新聞

 九州北部豪雨で、福岡県朝倉市は14日、有明海で見つかっていた遺体の1人が連絡が取れなくなっていた同市の住民と判明し、豪雨による犠牲者と判断したと発表した。また、同市古毛(こも)の河川敷で、うつぶせとなっていた女性が心肺停止の状態で見つかり、その後死亡が確認された。豪雨での死者は32人となった。

 福岡県柳川市の有明海と、朝倉市杷木松末(はきますえ)でいずれも8日に見つかっていたのは、それぞれ杷木松末の井上輝雄さん(89)と井上マサ子さん(82)だったと14日判明した。また、12日に杷木松末で発見されていたのは近くの小川千鶴子さん(74)と、10日に杷木久喜宮(くぐみや)で見つかったのは杷木星丸の矢野正子さん(90)だと分かった。連絡がつかない人は14人となった。

 一方、朝倉市は14日、杷木小のグラウンドに仮設住宅40戸を建設すると発表。同市教育委員会は被災した松末小と志波(しわ)小を、久喜宮小のグラウンドに仮設校舎を建てて移設するとした。8月21日に始まる2学期から使用する。JR九州は不通区間のうち、久大線うきは-光岡(てるおか)間で18日に運行を再開すると発表した。

 また、大分県日田市は、土砂崩れが川をせき止めている「土砂ダム」を迂回(うかい)する仮設道路が15日正午に開通すると発表した。午前7時~午後7時、2トントラック以下のみで、小型なら重機も通れる。また、県は交通安全確保のため、土砂の状況を詳細に把握する地滑り計などを設置し、土砂ダムの監視態勢を強める。

 福岡県は14日、朝倉市の3河川について、国が県に代わって復旧工事を実施できる権限代行制度の適用を国に要請した。今年6月に創設された制度で、適用されれば全国で初となる。【遠山和宏、中里顕、井上卓也、西嶋正法】

■亡くなった方々(14日判明分)

【福岡県】<朝倉市>井上輝雄さん(89)▽井上マサ子さん(82)▽小川千鶴子さん(74)▽矢野正子さん(90)


九州豪雨、死者32人に…避難なお1100人
7/14(金) 21:02配信 読売新聞

138
安否不明者の捜索をする消防隊員ら(14日午前、福岡県朝倉市杷木星丸で)=秋月正樹撮影

 九州北部を襲った豪雨被害は14日、有明海で見つかった遺体が福岡県朝倉市の男性と判明したほか、同市で新たに女性1人の死亡が確認された。

 豪雨による死者は32人になった。国土交通省は今後の雨による二次災害を防ぐため、被災自治体に避難勧告の発令基準を引き下げるよう助言した。

 福岡県警などによると、有明海で見つかった遺体は、朝倉市の井上輝雄さん(89)と判明。8~12日に同市で見つかった遺体は、井上さんの妻・マサ子さん(82)と同市の小川千鶴子さん(74)、矢野正子さん(90)と分かった。死者32人のうち身元不明は5人で、福岡県内で14人と連絡が取れていない。

 国交省は朝倉市と福岡県東峰(とうほう)村に対し、避難勧告の発令基準を「土砂災害警戒情報」から「大雨警報」に引き下げるよう助言した。警戒情報は、大雨警報に加えて、土砂災害の危険性が高まっている時に都道府県と気象庁が共同で発表。国の運用指針では、警戒情報が避難勧告の発令基準の一つとなっている。

 大分県日田市については、昨年4月の熊本地震後に警戒情報の発表基準が引き下げられており、現状でも対応できると判断した。

 福岡県は14日、朝倉市内の県管理3河川の応急復旧工事について、国が代わりに行う「権限代行」で実施するよう国交省に要請。1時間雨量が10ミリ程度で氾濫する恐れがある箇所もあり、国が工事を代行することで復旧作業を加速させる。

 福岡、大分両県の避難者は計約1100人。福岡県は、朝倉市の杷木(はき)小学校に仮設住宅40戸を建設する方向で調整している。


上空に寒気、積乱雲群発達=線状降水帯、長さ5年前の半分―狭い地域に集中豪雨
7/14(金) 20:01配信 時事通信

 九州北部豪雨の要因を気象庁気象研究所が分析し、14日発表した。

 福岡県から大分県では5日午後から夜にかけ、積乱雲が次々に発生して猛烈に発達し、線状の降水帯がかかり続けた。南西から大量の水蒸気を含む空気が流れ込み続ける一方、上空に寒気が入って大気の状態が不安定になったためという。

 線状降水帯の長さは約100キロで、2012年7月の九州北部豪雨の線状降水帯の半分だった。一方で今回は積乱雲群の高さが約17キロと、前回の約14キロより発達。福岡県朝倉市の最大1時間雨量は129.5ミリと、前回の同県八女市の91.5ミリを大幅に上回った。

 気象研の津口裕茂研究官は「今回の方が狭い地域に多くの雨が集中した」と指摘した。土砂崩れや河川の氾濫の規模が大きくなった要因と考えられる。

 上空約5500メートルの寒気は氷点下7度以下で、平年より3度程度低く、積乱雲群を発達させるとともに、西から東へ押し流す役割を果たした。その結果、朝倉市には5日正午ごろから午後9時ごろまで、線状降水帯が断続的にかかり続けた。

 当時、梅雨前線は山口県付近に停滞しており、この前線に向かって南西から大量の水蒸気を含む空気が流れ込んだ。福岡、佐賀県境の脊振山地が上昇気流の形成と積乱雲の発達を促した可能性もあるという。


稲田防衛相 福岡県朝倉市の豪雨被災地を視察
7/14(金) 19:23配信 産経新聞

137
被災地を訪れ自衛隊員を激励する稲田朋美防衛大臣=14日午後、福岡県朝倉市内(宮沢宗士郎撮影)(写真:産経新聞)

 稲田朋美防衛相は14日、九州北部の豪雨災害で行方不明者の捜索などに当たっている自衛隊部隊を激励するため、被災地の福岡県朝倉市を訪れた。視察後、記者団に「防衛省・自衛隊として現場主義を徹底し、被災者の方々のニーズに即した救援活動と生活支援に全力を尽くす」と述べた。

 視察の意義に関しては「多くの方々が日常を取り戻せていないことや、自衛隊に加えて警察や消防が全力で救援に取り組んでいることを自分の目で確認できた」と語った。

 稲田氏は、朝倉市役所杷木支所で「引き続き行方不明の方がいる」と述べ、捜索の継続を自衛隊幹部に指示した。河川氾濫で土砂や流木に埋もれ、不明者捜索が続く現場では、現地の指揮官から状況の説明を受けた。避難所の中学校では被災者らと意見交換し、給水や入浴の支援に当たっている隊員を激励した。


稲田防衛相が豪雨被災地視察
7/14(金) 19:00配信 時事通信

 稲田朋美防衛相は14日、九州北部豪雨で被害を受けた福岡県朝倉市を訪れ、行方不明者の捜索や入浴、給水の支援に当たる自衛隊員の活動を視察、激励した。

 稲田氏はこの後、記者団に「自衛隊は4000人の態勢を維持し、引き続き救援活動に取り組む。被災者のニーズに即した支援に全力を尽くす」と強調した。


ふるさと納税、大分・日田市も急増=林業被害の復旧費に
7/14(金) 16:25配信 時事通信

 九州北部豪雨で被災した大分県日田市に、全国からふるさと納税が寄せられている。

 市によると、寄付額は5~13日の9日間で約3150万円(1794件)。4月1日から約3カ月間の寄付額合計の約2890万円を上回った。

 市は、ふるさと納税の返礼品としてスイカや木製家具などを贈っているが、現段階では豪雨の影響を受けずに提供。寄付者から「一日も早い復興をお祈りします」などのメッセージが届いているほか、返礼品を辞退するケースもあるという。

 市は、高級木材として名高い「日田杉」の産地。林業や製材業は基幹産業で今回の豪雨で大きな被害を受けた。13日時点で確認されている林道324カ所の被害額は約6億1800万円。市内10社の製材所で機械水没により操業が一時停止したなどして約1100万円の損失が出た。

 災害支援のために寄せられたふるさと納税は、公共土木や農林水産業の復旧事業費などに充てられる予定だ。


温泉地の観光に打撃=祇園祭前に、解約相次ぐ―豪雨被害の大分・日田
7/14(金) 14:58配信 時事通信

136
営業を再開した屋形船で食事をする乗船客=13日午後、大分県日田市

 九州北部豪雨は、温泉地として知られる大分県日田市の観光産業にも打撃を与えた。

 市観光協会によると、夏休みシーズンにかけ、既に約3000人の宿泊予約がキャンセルに。今月下旬には国連教育科学文化機関(ユネスコ)無形文化遺産に登録された「日田祇園祭」が行われるが、関係者は「どれだけ客足が戻るのか」と気をもむ。

 日田温泉にある創業140年余りの「亀山亭ホテル」。13日までに約800人の客が宿泊予約を取り消した。「熊本地震がやっと落ち着いて、これからという時だったのに」。おかみの諌山知代美さん(63)は声を落とした。

 日田市は、江戸時代に天領として栄えた町並みが残り、「九州の小京都」とも呼ばれる。市のシンボルの三隈川での、屋形船からの鵜(う)飼い観賞は観光の目玉の一つだ。

 「みくまホテル」では、豪雨で中断していた屋形船の営業を12日に再開したが、諌山吉晴社長(67)は「お客が全然いない」とこぼす。お盆までに宿泊予約の半数がキャンセルになったという。

 夏休みシーズンに客足が戻ることを願うばかりだが、各旅館とも豪雨の避難者やボランティア向けに風呂を無料開放している状態。「避難している方もいる状況では、PRにも力を入れにくい」(諌山社長)という。

 夏の日田観光のハイライト「日田祇園祭」は予定通り22~23日に開催される。市内を巡行する山鉾(やまほこ)の装飾が進むが、祭りの前に全9基が勢ぞろいする「日田祇園山鉾集団顔見世」は、20日の開催が中止になった。

 豪雨は町に暗い影を落とすが、日田祇園山鉾振興会の会長、後藤稔夫さん(95)は「祇園祭には厄払いの意味もある。祭りで元気づけたい」と力強く語った。


<九州豪雨>復旧、暑さとの闘い…ボランティアら熱中症対策
7/14(金) 13:30配信 毎日新聞

 九州北部豪雨で大きな被害に見舞われた大分県日田市では、気温が連日30度を超える厳しい暑さの中、屋外で泥の搬出活動などにあたるボランティアらが暑さに負けじと汗を流している。一方、避難している住民たちは冷房設備のある別の避難所に移るなど熱中症対策も取られ、全国有数の酷暑地では人々の奮闘が続いている。【土田暁彦、井上卓也】

 川が氾濫して家屋が浸水するなどの被害を受けた日田市の大鶴地区では13日、ボランティアが懸命に家屋の敷地内まで入り込んだ泥をかき出す作業を続けていた。東広島市の元自衛隊員、井坂幸雄さん(75)は、昨年4月の熊本地震にも駆けつけ、がれきの運搬作業にあたった。

 「暑いが、休憩を入れながら体調管理を万全にしている」と額の汗を拭う井坂さん。自宅が床下まで浸水した元木工所勤務の其田実利さん(72)は「ボランティアが来るまで不安だったが、涙が出るほどうれしい。気温に注意して適度に休んでほしい」と気遣った。

 暑い中の作業が予想されたため、市のボランティアセンターも冷却剤やタオル、飲料などを「熱中症対策キット」としてまとめ、作業班ごとに配布するなど対策を取っている。

 また、日田市は、冷房設備のない三和小学校の避難者に空調施設が整う市内の公民館へ移動してもらうなどの対策を取った。同様に冷房がない大明小中学校にも冷風を送る持ち運び可能な「スポットクーラー」を県が設置し、熱中症の予防を図っている。


<九州豪雨>流木の回収始まる 有明海
7/14(金) 12:40配信 毎日新聞

135
有明海の海岸線に漂着した大量の流木やヨシ=佐賀市東与賀町で2017年7月14日午前10時37分、松尾雅也撮影

 佐賀県は14日、九州北部豪雨で有明海沿岸に大量に漂着した流木の回収作業を、佐賀市の東与賀海岸と同県鹿島市の鹿島海岸で始めた。県は筑後川などから流木などの漂着物約4000立方メートル(13日現在)が海岸線約24キロにわたり押し寄せたと推計している。

 県は堤防などの施設保全のため、国から一部補助を受け回収する。9月からは特産のノリの養殖網を張る支柱立て作業が有明海沿岸で本格化することから、8月末をめどに漂着物の撤去を目指す。この日、東与賀海岸では午前8時から20人態勢で作業を始め、重機や人力で次々に漂着物を回収した。【松尾雅也】


<九州豪雨>前倒しで終業式 大分・日田
7/14(金) 12:38配信 毎日新聞

 九州北部豪雨で被害を受けた大分県日田市の小野小学校(児童33人)と戸山中学校(生徒64人)で14日午前、終業式があり、ほぼ1週間早い夏休みに入った。両校は豪雨後の6日から無期休校中で、終業式で久しぶりに顔を合わせた子供たちは安心した様子だった。

 小野小は、小野川が山崩れでせき止められて「土砂ダム」化した現場の上流約500メートルにある。学校に近づくことが危険なため、終業式は戸山中の剣道場を使用。児童のほとんどが、今も親類宅などに身を寄せており、この日は保護者の車で登校する姿がみられた。

 式では、6年生の渡辺天斗(たかと)君(12)が「災害であまり勉強ができなかったので、2学期は勉強を頑張りたい」とあいさつ。冷川(ひやかわ)善幸校長は「他の児童とは違う生活になっているけど、生きていく上でとても大事な肥料になると思う」と語りかけた。【土田暁彦、写真も】


<九州豪雨>住宅被害、調査遅れ…道路寸断、現地入れず
7/14(金) 12:36配信 毎日新聞

134
豪雨で側面がもぎとられた家屋=福岡県朝倉市杷木松末で2017年7月14日午前8時、藤井達也撮影

 九州北部豪雨による住宅被害の調査が進んでいない。福岡、大分両県のまとめでは14日現在の住宅被害は全壊102棟を含む651棟となっているが、24人の犠牲者が出ている福岡県朝倉市では土砂崩れなどで現場を確認できず被災者からの申告に基づいているのが現状だ。同市が調査を開始できる見通しは立っておらず、住宅被害の棟数は今後大きく増えるとみられる。

 豪雨では河川の氾濫や土砂崩れが相次ぎ、道路が寸断されるなどして多くの集落が孤立した。朝倉市は全壊の72棟を含む118棟の被害を県に報告しているが、これらは市民からの申告頼みで現地調査はできていない。住宅被害が出ている地域は今も道路事情が悪く、被害把握のために現地に入れていないという。

 同市では住宅被害を受けた人が公的支援を受ける際に必要となる罹災(りさい)証明書の申請は13日までに780件出ているが、住宅の被災状況を確認する調査を始められる時期ははっきりしていない。市の担当者は「今後、住宅被害はどんどん増える可能性が高い」と話す。

 大分県日田市は12棟が全壊したとして現地調査を始めているが、状況が確認できていない地域もある。天候や道路状況が改善してきたため確認作業はこれから進む見通しだ。14棟が全壊したという福岡県東峰村も現地調査を進めている。

 気象庁は14日も福岡、大分両県に高温注意情報を出し、朝倉市で最高気温34度、日田市で同35度を予想している。豪雨では30人の死亡が確認されているが、なお18人と連絡が取れないままで、自衛隊や警察、消防が炎天下の中で捜索活動を続けている。各自治体はこまめに水分を補給するなどして熱中症に気を付けるよう呼びかけている。【中里顕、遠山和宏】


避難勧告基準の引き下げ助言=二次災害に備え朝倉、東峰に―石井国交相
7/14(金) 12:27配信 時事通信

 石井啓一国土交通相は14日の閣議後の記者会見で、甚大な被害が出た九州北部豪雨の被災自治体に対し今後の雨などによる二次災害に備え、避難勧告の発令基準を土砂災害警戒情報から大雨警報に引き下げるよう助言したことを明らかにした。

 同省によると、助言は福岡県朝倉市と東峰村に行った。避難勧告の基準は内閣府がガイドラインで示しており、判断は市町村長が行う。

 また、石井国交相は土砂崩れなどで一部が不通となっていた国道211号について、14日中に全線で緊急車両の通行が可能となることを明らかにした。


避難所で子どもの心ケア カウンセラーを福岡県教委が派遣へ
7/14(金) 11:47配信 西日本新聞

 福岡県教育委員会は、九州豪雨で被災し、避難所にいる児童や生徒の心のケアをするため、16日に朝倉市、18日は東峰村に、それぞれスクールカウンセラーを2人ずつ派遣すると発表した。子どものカウンセリングなどを行う。

 被災した児童生徒の保護者を対象に、教育支援の相談窓口も設置した。

 問い合わせ電話番号は、県立学校=092(643)3904、県立特別支援学校と小中学校=092(643)3909。

=2017/07/14付 西日本新聞朝刊=


「濁流で蛇行消えた」変わり果てた集落、方策めぐり揺れる住民 福岡県朝倉市
7/14(金) 11:44配信 西日本新聞

133
大量の木々が家屋を取り囲むように流れ込んでいた赤谷川と乙石川の合流地点周辺=7日午後4時ごろ、福岡県朝倉市(本社ヘリから)

 記録的な豪雨で、福岡県朝倉市杷木林田や同市杷木星丸を流れる赤谷川の河道が変わった。上流から押し寄せた大量の流木や土砂が橋脚に堆積して流れがせき止められ、直線的な新たな流れが発生した。全てを除去して元の川の流れを取り戻すのか、それとも新たな流れとともに生きるのか-。変わり果てた集落の再生の方策について、住民の胸中は揺れている。

 杷木林田の東林田集落。かつて田畑が広がり、民家が点在していた一帯に、黄土色の水がほぼ真っすぐ流れる。長さ約300メートル、幅約50メートル。「景色が一変した」。集落で暮らす林清一さん(69)はつぶやいた。林さん宅は公民館近くの高台にあり、被災を免れた。

 赤谷川の川幅は最大約15メートル、深さ約20センチで、集落の間を流れる穏やかな川だった。だが、5日夕の豪雨で、流木や土砂が流れ込み、公民館近くの橋脚がせき止めた。蛇行部分に堆積した土砂は深さ6~7メートルに達し、さらに上流側の蛇行部分から直線的な流れができた。住民が、かつての流れの上を行き交う。

 林さんは幼少の頃、祖父に「昔はこう、(豪雨後の新しい流れの通りに)川があった」と聞いたという。地元では、明治22(1889)年に発生した洪水以前の流路に戻った、との話が聞かれる。「蛇行をなくした流れの方が安全なのでは」と林さん。行政に提案するという。

 約1・5キロ上流の同市杷木星丸でも蛇行部分で川が氾濫し、直線的な流れが両岸の田畑や民家にまで広がった。10メートルほどだった川幅は最大約100メートルに。自宅が流された岩下恒弘さん(82)は「地形が変わった。将来を考えれば元の姿に戻すより、今の川の流れを優先させた方がいい」と話した。

=2017/07/14付 西日本新聞朝刊=


仮設、朝倉に最大400戸 九州豪雨、死者30人に 流木だけで5年前の3倍超、20万トン超
7/14(金) 11:20配信 西日本新聞

132
炎天下、ビニールハウスに流れ込んだ木やごみを道路脇に集めるボランティアの女性たち =13日午後1時50分、大分県日田市

 九州豪雨を受け、福岡県は13日、甚大な被害が出た東峰村に仮設住宅10戸を建設すると発表した。朝倉市も200~400戸を確保する方針を明らかにした。一方、佐賀県沖の有明海で8日に見つかった遺体は朝倉市の女性と判明し、福岡、大分両県の犠牲者は30人となった。福岡県ではなお18人が安否不明。炎天下で捜索が続いている。

 また、朝倉市と東峰村から出た流木について、福岡県は少なくとも20万トン超に達するとの推計を公表した。5年前の九州北部豪雨では約6万5千トンの災害がれきが発生したが、今回は流木だけで3倍超となる見込み。災害廃棄物の仮置き場が不足しており、被災地や周辺自治体を含め新たに約20カ所に開設する方針。

 県によると、東峰村の仮設住宅は旧宝珠山小の運動場に整備。19日に着工し、1カ月程度で完成する。17世帯55人が入居を希望しており、今後、必要に応じて追加する。大分県日田市は14日から、被災世帯を対象に民間賃貸住宅を借り上げた応急仮設住宅(みなし仮設)の受け付けを始める。

 福岡県によると、佐賀県鹿島市沖で見つかった遺体は、安否不明だった朝倉市杷木林田の坂本純子さん(68)と確認。同市杷木松末(ますえ)で8日に見つかった遺体は小嶋ミツ子さん(92)、同市中の両筑橋付近で9日に見つかった遺体は同市杷木松末の藤本千代香さん(64)と判明した。

 13日は晴れ間が広がり、朝倉市で34度、大分県日田市で34・7度を記録。ボランティアによる片付け作業も進んだ。気象庁によると、九州北部では14日、35度を超える猛暑日となるところがあるといい、熱中症への注意を呼び掛けている。

=2017/07/14付 西日本新聞朝刊=


「何があったのか」日田の孤立集落解消したが…安堵と不安交錯する住民 九州豪雨
7/14(金) 11:13配信 西日本新聞

 九州豪雨による孤立状態が解消された日田市の大鶴地区と小野地区。最大で500人以上が不自由な生活を強いられた。安堵(あんど)と先行きの不安が交錯していた両地区の住民の声を紹介する。取材は12日。

【小鹿田集落】水も電気も情報もなく…
 一見して被害はない。報道関係者がぞろぞろ来たので住民が「何があったのか」と外に出てきた。

 梶原徳雄さん(67)

 この辺りは5日から停電で真っ暗。10日に久しぶりに電気がついた。ガスは無事だったので土鍋で米を炊いたが、水が出なかったので発電機を使ってみんなで協力してくみ上げた。下流の林業センターに食料が届いたと聞いて、40分ほど歩いて仲間と3人でチョコレートパンやカップ麺を取りに行って配った。道が崩れていることに後から気付いてぞっとした。仕事に行って帰ってこられない人もいるし、情報も全く入ってこなくて不安だった。ここは冬には雪で通行止めになる。夏にもこんな水害で寸断があるなら、市街地にアパートでも借りた方がいいのかなぁ…。

 奥森良信さん(82)

 電気がこなくて、自分で作った米をガスで炊いて食べた。おいしくなかった。テレビはまだつかないし、情報もない。孤立中は川の水が「これ以上増えないといいな」と願うばかりだった。どうなるやろうかと川ばかり見ていた。1週間ぶりに道が通ってほっとしました。車が通れるから、魚やラーメンを買いに行ったり、市街地の病院に行ったりできます。

 奥森明子さん(79)

 怖かったので昼間は友達と一緒にいました。食事はあったけど買い物に行けなかったから。早速、冷やし中華かうどんを作って食べたい。美容院にも行って髪を切りたいね。

【皿山集落】小鹿田焼の陶土を砕く唐臼が損壊
 前日の11日、小鹿田焼の陶土を砕く唐臼(からうす)の損壊を知らせる情報が届いた。普段は観光客が行き交う道に人けはない。川には引っかかった倒木が目立った。

 坂本庸一さん(41)

 普段は観光客がちらほらいる感じなんだけど。(大鶴地区からの)道路が開通しても、みんなあっち(土砂ダムのほう)から来るから、あそこの道が復旧せんと来られんやろう。(被害を受けた唐臼を見ながら)こんなに流されてしもうて…。しょうがないすもんね。家が助かっただけでいいと思わないと。

 地域で唯一の唐臼職人、小袋信裄さん(74) 

 唐臼を作るのは2、3日あればできるが、設置して実際動きだすまでには40日ぐらいかかる。さらに材料の木、松の木がなかなか手に入らない。

 小袋定雄さん(68)

 うちの唐臼は水に漬かった程度だが、中には流されてしまったところもある。ここの住民で、土砂や流木の撤去の作業をしてきた。うちも家族5人でようやく作業場周辺を片付けた。5日は大雨だったが、逃げる場所がなく自宅に残った。家の前の川があふれ「大変なことになる」と思った。まさかこんな事態になるなんて。うちには(唐臼の材料になる)丸太があり、流失してしまった窯元に融通できれば。

 坂本憲子さん(70)

 道が復旧し、買い物や病院へも行けるようになり安心した。水害以降、ずっとここにいた。困っていることといえば、情報が少ないこと。やっと3日前に固定電話が通じたが、携帯電話はまだ通じない。携帯電話で話すには、ここから山道を10分歩いた場所に通じる場所があり、そこまで行かないといけない。また生野菜が不足している。残っている生野菜を隣近所で分け合って食べてきた。これからは買いに行けるだろう。

【殿町集落】住民が助け合い
 殿町に入った。ここでは住民が助け合って食事や片付けなどをしていた。

 野田正一さん(72)

 ずっと家にいた。妻は仕事に出ていて5日は小野振興センターに泊まったが、翌日歩いて帰ってきた。家にいる間、近所の知人宅へ倉庫にたまった泥を掃除しに手伝いに行っていた。食事は救援物資やらコメやらはあったので困らなかったが、最初は「電気が回復しなかったら避難せなあかんね」とみんなで話していた。わりと早う電気が回復してよかった。ガスがなくならないかは心配だったけど。いつもは定期的にガス屋がくるけど道路が寸断されて来られなかったんで。2反あった田んぼは全滅。5年前もやられてまたやられた。もう農業もやめようかねと考えとる。そげまでしてつくらんでいいわ、と。地区の集会所で2日間、地区の女性5人が炊き出しをしていたので昼、夜と。まぜご飯をおにぎりにしたり、それぞれの家にあるタケノコを煮たりしてくれた。集会所には12、13人くらい集まってた。安心しましたね、おいしかったし。味もよし、おかずもよしで。普段から仲が良いので今回も助け合えた。みんなが協力して良かった。

【鈴連町集落】集落が水没し、山が頂上付近からえぐれ
 大規模な山崩れで小野川がせき止められ、土砂ダムができた鈴連町に着いた。息をのむ光景が広がる。集落が水没し、田んぼと家々の境目が分からない。奥には山が頂上付近からえぐれていた。避難所から戻ってきた住民がしばらく立ちすくんでいた。

 井本龍雄さん(75)

 5日夜は自宅に泊まって6日にヘリで運ばれて(市中心部にある複合文化施設の)アオーゼにずっと避難しとる。知人とここまで来て、車を取りにきた。あと着の身着のままで来たから着替えもね。家は被害はなかったよ、少し高台にあるから。(土砂ダムと付近の水没状況を見て)毎日毎日眺めていた風景。すごいやろうが。相当、水の量がきたんやろね。とてもじゃねぇばい。風景が変わりすぎて、言葉が出ん。まだアオーゼで数日は過ごすことになるかな、まだ住めんやろ。でも、やっと家に戻れたな。1週間かかったわ。

=2017/07/14付 西日本新聞朝刊=


「絶対に無理しないで」被災の日田市、猛暑日に迫る34.7度、ボランティア汗だく 3連休控え、熱中症対策呼び掛け
7/14(金) 10:58配信 西日本新聞

 九州豪雨の被災地に駆け付けたボランティアが、汗だくで活動を続けている。全国的にも「酷暑のまち」として知られる大分県日田市では、13日も猛暑日に迫る34・7度を観測。体調不良を訴える人もおり、受け入れ団体は注意を呼び掛けた。

 二串川があふれた同市山田地区。ボランティア約20人が民家や農地に流れ込んだ土砂を取り除いていた。福岡市西区の九州大4年上田利瑳子さん(23)は「防じんマスクに汗がたまり、服はびしょびしょ。さっき座っていたら、くらっとした」。水路の土砂を除去した大分県豊後高田市の飲食店勤務本明孝士さん(38)も「たびたび水分を取っているが、すぐに全身から蒸発している」とぐったりした様子だった。

「絶対に無理をしないで」
 日田市社会福祉協議会によると、受け付けを始めた8日から延べ842人がボランティア登録。例年、同市の7月は30度を超える真夏日が続く。11日には、若い男性ボランティアが熱中症の症状を訴え、病院に搬送された。社協の梶原浩事務局次長は「絶対に無理をしないでほしい」と訴えている。

 日中の気温が34度まで上がった福岡県朝倉市でも13日、被害の大きかった杷木地区で災害復旧ボランティアが活動を開始。強い日差しと暑さの中、泥にまみれた家財道具や畳などを運び出してもらった井上強さん(82)は「お世話をかけます。感謝します」と何度も頭を下げていた。

 14日には同県東峰村にもボランティアセンターが開設される。15~17日の3連休には多くのボランティアの被災地入りが期待され、担当者は「熱中症や安全面の対策、飲料水、食料の準備など『自己完結型』で参加を」と呼び掛けている。各市村もホームページでボランティア情報を発信している。

=2017/07/14付 西日本新聞朝刊=


「必ず戻ってくる」命守った校舎再開を 朝倉市の松末小 豪雨の爪痕は今も生々しく
7/14(金) 9:42配信 西日本新聞

131
泥が流れ込んだ松末小の職員室で資料を捜す教師たち=13日、福岡県朝倉市杷木星丸

 九州豪雨で近くの川が氾濫し、校舎が浸水した福岡県朝倉市松末(ますえ)地区の松末小(塚本成光校長)。同校の教師たちが被災後から続けてきた片付け作業が13日、一段落した。泥をかき分けて、学校の印鑑や避難した子どもたちが残したランドセルなどを一つ一つ運び出した。校舎や校庭には土砂が堆積し、学校再開のめどは立たない。それでも教師たちは「必ず戻ってくる」と決意を新たにしている。

 豪雨が襲った5日、同校には児童11人を含む地元住民ら約50人が避難。職員室などがある1階や体育館に濁水やがれきが流れ込み、避難者は3階に上がって一夜を過ごした。翌6日、児童たちは徒歩で安全な場所まで移動し避難所へ。6日朝には全児童27人の無事が確認された。学校は休校を経て、夏休みに入っている。

 教師たちは持ち出せる書類などの片付け作業を7日から始め、13日は市内の小学教師らも協力。トイレ掃除などにも汗を流した。職員室には泥が1メートル近く積もるなど、豪雨の爪痕は今も生々しい。校庭の一角。1、2年生が育てたというミニトマトが被災を免れた菜園で実をつけていた。一人の教師が「奇跡のトマト。せっかくだからみんなで食べましょう」と呼び掛け、参加した教師たちはその味をかみしめた。

 応援に駆け付けた同市の小学校長は「想像を超える被害で言葉も出ないが、できることをやるしかない。朝倉は一つ。これからも協力していきたい」と話した。

 松末小は、朝倉市杷木地域の3小学校と統廃合されることが決まっており、来年3月で閉校となる。作業の最後、正面玄関に掲げられた学校の木製表札を持ち出すかどうか議論になり、結局残すことにした。塚本校長は「学校がどうなるか分からないが、松末小は来年3月まで松末に残るという意味を込めた。27人で最後まで過ごしたい」。

=2017/07/14付 西日本新聞朝刊=


九州豪雨 死者30人に
7/14(金) 7:38配信 ホウドウキョク

130
(写真:ホウドウキョク)

九州北部を襲った記録的な豪雨から、14日で9日目。被災地では、自衛隊などによる捜索活動が続いている。
13日、最高気温34度を記録した福岡・朝倉市では、警察や自衛隊などによる安否不明者の捜索活動が続いている。
福岡県では、朝倉市と東峰村で27人の死亡が確認され、いまだ18人と連絡が取れていないという。
この豪雨による死者は、福岡、大分両県で、あわせて30人にのぼっている。
朝倉市では、現在もおよそ1,000人が避難所などで生活を続けていて、今後、200から400世帯分の仮設住宅を建設するという。
一方、大分・日田市でも、13日は最高気温34.7度を記録。
176人のボランティアが、熱中症対策をしながら、がれきや土砂の撤去作業を行った。
被災地では、14日以降も暑さが続く見込みで、気象台では、熱中症に注意するよう呼びかけている。


<九州豪雨>困惑の近隣観光地 夏休み控え「無事」アピール
7/14(金) 7:30配信 毎日新聞

129
流れ込んだ土砂に一部が埋もれた三連水車=福岡県朝倉市で2017年7月13日、津村豊和撮影

 九州北部豪雨が福岡、大分両県の観光地に影を落としている。ホテル・旅館の宿泊予約のキャンセルが相次ぎ、人気の伝統行事や観光施設などにも影響が出ている。夏場の観光シーズンを前に、関係者に困惑が広がり、風評被害を懸念する声も上がっている。

 5日の豪雨以降、大分県日田市の旅館・ホテル(約40施設)の宿泊キャンセル数は9日時点で約3000人にのぼる。同市観光協会によると、大分でも被害が出た昨年4月の熊本地震直後に次ぐ規模。ようやく客足が回復してきただけに、日田旅館組合の諫山吉晴理事長は「(自分の)ホテルのキャンセル数は200人を超えた」と顔を曇らせる。

 同市と福岡方面をつなぐJR久大線は鉄橋が崩落し復旧のめどはたっておらず、観光関係者の不安材料は多い。こうした中、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録された日田祇園祭にかける期待は大きい。22、23日が本祭りで、市観光協会は「豪華絢爛(けんらん)な山鉾(やまぼこ)の巡行を見に来てほしい」と呼びかける。

 福岡県の観光地にも影響が出ている。朝倉市の原鶴温泉の夏の風物詩「鵜(う)飼い」が中止になった。筑後川のアユやハヤを鵜に捕らせる伝統漁法で、例年3000人超が見物に訪れる。だが豪雨で船着き場が土砂で埋まり、見物客を乗せる屋形船が流された。鵜匠の臼井信郎(のぶろう)さん(32)は「もうすぐ家族連れなどが増える夏休みなのに」と肩を落とす。

 同市内にあり、実動するもので国内最古の水車「三連水車」=1789年設置、国指定史跡=も今は動きを止めている。毎年6月から10月にかけて水路より高い場所にある農地に水を送るが、豪雨で水路に大量の流木や土砂が流れ込んだ。

 近くの農産物直売所「三連水車の里あさくら」も店内に土砂が入る被害を受けた。同店には三連水車を見学する観光客が訪れるが、例年、今の時期から増え始める。館長の桜木和弘さん(59)は「観光客が減るのは残念だが、一日でも早く安全に買い物や見学できるよう再開を急ぎたい」と話した。

 JTB九州(福岡市)によると、雨がひどくなった5日から10日の間に、九州では大分方面などで約450人が旅行をキャンセル。九州観光推進機構も旅行会社などにキャンセル状況などの聞き取りを進めている。

 風評被害が広がることを懸念する声もある。「鵜飼い」は中止になったが、原鶴温泉は大きな被害も出ず、ホテル・旅館(13施設)は営業している。「筑前の小京都」と呼ばれる朝倉市の秋月地区も被害を受けていない。あさくら観光協会事務局長の里川径一(みちひと)さんは「今まで通りお越しいただける観光地もあります」とPRする。

 JR九州の人気観光列車「ゆふいんの森」は、久大線が一部不通のため日豊線を代替ルートとして運行する。由布院温泉(大分県由布市)の観光協会の桑野和泉会長は「『ゆふいんの森』が走ることでほっとしている。出来る限りの手を打ちたい」と話す。【楢原義則、川上珠実、山下俊輔、神崎修一】


九州豪雨、死者32人に=福岡県、国に河川復旧要請
7/14(金) 5:10配信 時事通信

 九州北部豪雨の後、有明海沿岸で見つかった5人の遺体のうち、新たに1人の身元が14日判明した。

 福岡県朝倉市では1人の遺体が新たに見つかり、豪雨による死者は福岡、大分両県で計32人となった。行方不明者は朝倉市で13人、福岡県うきは市で1人となり、警察や自衛隊などの捜索が続く。避難者は両県で計約1100人。

 8日に有明海の筑後川河口付近で見つかった遺体が、朝倉市杷木松末の井上輝雄さん(89)と判明し、市は豪雨による死亡と認定。8~12日に同市杷木地区で見つかった3人の遺体が、井上マサ子さん(82)=同市杷木松末=、矢野正子さん(90)=同市杷木星丸=、小川千鶴子さん(74)=同市杷木松末=と確認された。

 同市古毛の筑後川河川敷では、女性1人が心肺停止状態で発見され、死亡が確認された。

 福岡県は14日、都道府県が管理する河川の応急復旧工事を国が代行できる制度に基づき、国土交通省に代行を要請した。制度は、鬼怒川の堤防が決壊した2015年9月の関東・東北豪雨を受けて創設され、同省九州地方整備局によると、要請は全国で初めて。

 甚大な被害が出ている朝倉市内の河川は、上流の山腹崩壊のため土砂や流木で埋め尽くされており、県だけでは対応しきれないと判断した。


事前準備も忘れずに=夏休みのボランティア―九州豪雨
7/14(金) 4:46配信 時事通信

128
豪雨に見舞われた福岡県朝倉市で、民家の敷地に堆積した泥をかき出すボランティア=10日

 夏休みシーズンを前に、豪雨に見舞われた福岡県朝倉市や大分県日田市では、被災者の生活を支援する存在として、ボランティアへの期待が高まっている。

 一方、事前準備や予備知識に欠けたまま現地に入れば、善意がかえってすれ違いを生む恐れもあり、注意が必要だ。

 東日本大震災が発生した2011年3月11日から同月中に、災害ボランティアセンターを通じて延べ3万人以上を受け入れた宮城県。県社会福祉協議会の担当者は「ニーズは日々変化する。勝手に判断せず、現地の行政ホームページ(HP)で募集状況を確認して」と訴える。

 食事や宿泊地の自前確保は必須。もし環境が整わない場合には「行かない選択も考えてほしい」と話す。「支援したいという思いはありがたいが、気持ちだけで行くのは危険」と注意を促した。

 HPに「災害ボランティア基本のキ」を掲載するNPO法人レスキューストックヤード。事務局長の浜田ゆうさん(51)によると、泥を撤去する際の作業服は長靴にマスク姿で熱がこもりやすく、熱中症への対策が必要になる。万が一に備えたボランティア活動保険は活動の必須条件で、出発地の社会福祉協議会で忘れず加入したい。

 被災者への心遣いも求められる。熊本県社会福祉協議会が発行し、熊本地震でも使われたガイドブックには「被災家屋前で記念撮影はしない」「汚れていても家財道具は思い出の品。ごみと呼ばないで」などと記されている。同会ボランティアセンターの桂誠一所長(50)は「ニーズに合わせ、被災者に寄り添ってほしい」と話す。

 「現場で求められるのは力仕事だけではない」と浜田さん。「被災者を休ませてあげたり、一緒にお茶を飲み話をしたりすることからやってみて」と参加を呼び掛けた。


<九州豪雨>土砂崩れ300カ所超 流木、被害を拡大 
7/14(金) 2:30配信 毎日新聞

126
各地で土砂崩れが発生し、大量の流木が被害を拡大させた=福岡県朝倉市で2017年7月12日午前9時37分、本社ヘリから森園道子撮影

 九州北部豪雨で被害が大きかった福岡県朝倉市と東峰(とうほう)村の山中で、少なくとも300カ所以上の表層崩壊(土砂崩れ)が起きていたことが九州森林管理局などの調査で分かった。一方、福岡県は13日、豪雨により両市村に流れ出た倒木が20万トン超になるとの推計を発表。短時間の記録的な豪雨が同時多発的な土砂崩れを引き起こし、その結果流れ出した大量の流木が川をせき止め、被害を拡大させたことが数字上も浮き彫りになった。

 被災地上空からの8、10日の調査に加わった森林総合研究所九州支所の黒川潮(うしお)・山地防災研究グループ長によると、両市村の筑後川水系上流の山腹部で、長さ数メートル~数十メートルの比較的小規模な表層崩壊が多発していた。大分県日田市では数十カ所にとどまっており、黒川グループ長は、福岡県側の狭い地域に豪雨が集中し、山の谷筋に雨水が集まって斜面が削られ、同時多発的な表層崩壊が発生したとみている。今後の精査で発生箇所がさらに増える可能性があるという。

 一方、福岡県が13日発表した朝倉市と東峰村の流木の量は推計で20万トン(36万立方メートル)以上。8日撮影の航空写真から被害が大きかった筑後川水系10河川の流木の量を推計し、東京ドームの容積の3分の1に相当する流木が確認された。ただ土砂に埋まったり海に流れ込んだりした流木はカウントしておらず、実際の量ははるかに多いとみられる。現在両市村には流木の仮置き場が7カ所あるが、今後不足が見込まれ、大量の流木が復興の足かせになる恐れも出てきた。【平川昌範、西嶋正法】


<九州豪雨>気温34度の中、重点地点捜索
7/13(木) 22:10配信 毎日新聞

127
照り付ける日差しの中、安否不明者の捜索を続ける自衛隊員=福岡県朝倉市杷木松末で2017年7月13日午前9時17分、三浦博之撮影

 九州北部豪雨では今も18人の安否が分かっておらず、警察と自衛隊は13日、住民12人と連絡が取れていない福岡県朝倉市の松末(ますえ)地区などを重点的に捜索した。

 豪雨により一時孤立した松末小学校の周辺では、川の氾濫で大量に集まった流木をショベルカーで取り除いていた。この日の朝倉市の最高気温は34度の真夏日。照りつける強烈な日差しの中、捜索隊は額の汗を手でぬぐいながら捜索を続け、時折、木陰に張ったテントで休息をとると、再び作業に戻っていった。【高嶋将之】


豪雨死者30人に…不明18人、炎天下の捜索
7/13(木) 21:33配信 読売新聞

 九州北部を襲った豪雨災害は13日、有明海で見つかっていた遺体の身元が福岡県朝倉市の女性と判明し、死者数は30人に上った。

 安否不明者は、朝倉市の17人と、同市を訪れていた同県うきは市の1人の計18人。

 被災地は同日、最高気温が30度を超える真夏日となる中、ボランティアらが土砂の撤去作業にあたった。気象庁によると、最高気温は朝倉市で34度、大分県日田市で34・7度を観測。自衛隊は福岡県東峰(とうほう)村での捜索を終え、朝倉市に隊員を集中させ、消防、警察と合わせ計約2600人が、炎天下で不明者の捜索を続けた。


<九州豪雨>流木20万トン超 復興の足かせになる恐れ
7/13(木) 21:32配信 毎日新聞

126
大量の流木が被害を拡大させた=福岡県朝倉市で2017年7月12日午前9時37分、本社ヘリから森園道子撮影

 福岡県は13日、九州北部豪雨により朝倉市と東峰(とうほう)村に流れ出た倒木が20万トン(36万立方メートル)以上になるとの推計を発表した。

 8日撮影の航空写真から白木谷(しらきだに)川や寒水(そうず)川など被害が大きかった10河川の流木の量を推計した。その結果、東京ドームの容積の3分の1に相当する流木が確認された。ただ土砂に埋まったり海に流れ込んだりした流木はカウントしておらず、実際の量ははるかに多いとみられる。

 現在両市村には流木の仮置き場が7カ所あるが、今後不足が見込まれ、大量の流木が復興の足かせになる恐れも出てきた。【平川昌範、西嶋正法】


<九州豪雨>有明海遺体、朝倉市の住民と判明 死者30人に
7/13(木) 20:16配信 毎日新聞

 九州北部豪雨で、福岡県朝倉市は13日、有明海で見つかっていた遺体の1人が、連絡が取れなくなっていた同市の住民と判明し、豪雨による犠牲者と判断したと発表した。死者は2012年の九州北部豪雨と同じ30人となった。

 有明海で8日に発見されたのは朝倉市杷木(はき)林田の坂本純子さん(68)。また、9日に同市の筑後川河川敷で見つかり、身元が不明だった遺体は朝倉市杷木松末(ますえ)の藤本千代香さん(64)と分かった。8日に同市内で発見された遺体も同市杷木松末の小嶋ミツ子さん(92)と判明した。なお18人と連絡が取れていない。5年前の九州北部豪雨は12年7月11~14日に発生し、福岡、熊本、大分の3県で30人が亡くなり、2人が行方不明になった。

 一方で生活再建に向けた動きも始まり、福岡県は13日、東峰(とうほう)村に応急仮設住宅10戸を19日から建設すると発表した。早ければ8月下旬から入居できる。朝倉市で発生した災害廃棄物の受け入れも13日、福岡市と北九州市で始まった。今回の豪雨では初の広域処理で、2市で1日に最大計150トンを受け入れる。【遠山和宏】

■亡くなった方々(13日判明分) 【福岡県】<朝倉市>藤本千代香さん(64)▽坂本純子さん(68)▽小嶋ミツ子さん(92)


流木20万トンと推計=福岡県
7/13(木) 19:56配信 時事通信

 福岡県は13日、豪雨により朝倉市と東峰村で大量発生した流木の量について、航空写真に基づき、少なくとも20万トンに上るとの推計を発表した。

 県は現在、県内7カ所に流木の仮置き場を設置し、撤去作業を進めている。全ての撤去には設置場所をさらに増やす必要があり、土地所有者との調整を進める方針。


被災者、保険証なしでも介護サービス利用可 - 九州豪雨を受け、厚労省が事務連絡
7/13(木) 18:00配信 医療介護CBニュース

 福岡県や大分県での豪雨に伴い、多くの住民が避難を強いられていることを受け、厚生労働省は、被災者が介護保険サービスを利用する際、「被保険者証」を提示しなくても、サービスを利用できるとする事務連絡を各都道府県や関係団体に発出した。【ただ正芳】

 福岡県や大分県では豪雨による被災を避けるため、多くの住民が自宅を離れ、避難生活を強いられている。こうした被災者の中には、介護保険サービスを利用する際に必要な被保険者証をなくしたり、家に残したまま避難したりしている例も多い。
 そのため厚労省は、九州豪雨の被災者は、「氏名」「住所」「生年月日」「自己負担の割合」を事業者に申請すれば、被保険者証を示した場合と同様に、介護保険サービスを受けられるようにする方針を固めた。
■要介護認定に関する特例措置も
 さらに事務連絡では、被災者の要介護認定や要支援認定についても、特例措置を講じることが可能としている。
 具体的には、▽要介護認定の申請前にサービスを受けた被保険者に対しても、市町村の判断で、特例居宅介護サービス費などを支給できる▽要介護認定の更新などの申請を行う人が、避難などに伴い被保険者証の提示ができない場合でも、市町村はその申請を受理することができる▽災害に伴い認定審査会を開催できないなどの理由で通常の要介護認定を行えない場合も、暫定ケアプランを用いたサービス提供が可能▽避難などによって要介護認定の有効期間の満了前に更新申請をすることができない場合も、要介護認定の更新申請があったものと見なし引き続きサービス提供を行うことができる―などの内容が示されている。


猛暑の中、捜索続く=1000人以上避難生活―死者30人、不明者18人・九州豪雨
7/13(木) 17:54配信 時事通信

 九州北部の豪雨で、福岡県では13日、猛暑の中、行方不明者の捜索活動が続けられた。

 有明海沿岸で見つかった遺体の身元が確認され、死者は30人(うち大分県3人)となった。不明者は18人に上る。住民の孤立状態は解消されたが、福岡県で約1000人、大分県で約180人が避難生活を強いられている。

 被災地では連日、30度を超える暑さが続いている。気象庁は13日、福岡、大分両県に高温注意情報を出し、熱中症など健康管理に注意するよう呼び掛けた。

 住宅被害は福岡、大分両県で全壊101棟、半壊30棟。床上浸水約140棟などとなっている。福岡県は13日、約870人が避難生活している福岡県朝倉市と、約80人が避難している東峰村について、応急仮設住宅を建設することを決定。

 東峰村では、旧宝珠山村小学校運動場に木造平屋10戸分を建設する計画で、近く着工する。建設まで約1カ月かかる見通し。朝倉市とも、建設場所や戸数などについて、調整している。

 佐賀県警によると、佐賀県の有明海沿岸で見つかった女性3人の遺体のうち、1人が坂本純子さん(68)=福岡県朝倉市杷木林田=と判明した。

 一方、福岡県では、8日と9日に朝倉市で発見された2遺体が、小嶋ミツ子さん(92)、藤本千代香さん(64)=いずれも同市杷木松末=と確認された。


豪雨被害、大量流木で拡大か…土木学会など調査
7/13(木) 17:35配信 読売新聞

 九州北部の記録的な豪雨から1週間が過ぎた12日、土木学会や九州大の合同調査団が福岡県朝倉市などの被災地を現地調査した。

 河川工学などの専門家は、豪雨で生じた大量の流木によって河川があふれ、濁流が周辺集落を襲うなどの被害を広げた可能性を指摘した。

 調査団は犠牲者が出た同市杷木林田(はきはやしだ)地区の赤谷(あかたに)川周辺を視察した。複数の地点で、流木が橋脚などに引っかかって河川の流れをせき止め、場所によっては大量の土砂が堆積(たいせき)していた。調査団長の島谷幸宏・九州大教授(河川工学)は「せき止められた河川の水があふれ、流木や土砂とともに住宅を襲った」と分析した。


九州豪雨、危険区域外で土砂崩れ…消防団員死亡
7/13(木) 16:43配信 読売新聞

125
(写真:読売新聞)

 九州北部の豪雨災害で、最大規模の土砂崩れが発生した大分県日田市の小野地区の斜面は、同県が公表する「土砂災害危険箇所」の区域外だったことが、愛媛大などのチームの現地調査でわかった。

 チームは「斜面の近くに住む人は、危険箇所の区域外でも土砂崩れの危険があると認識し、早めの避難行動を取ることが大切だ」と注意を呼びかけている。

 小野地区では6日朝、小野川沿いの斜面が幅約200メートルにわたり崩れた。土砂は川をせき止め、周囲の民家まで流出。付近を見回り中だった消防団員の男性(43)が死亡し、女性2人が重軽傷を負った。

 愛媛大の森伸一郎准教授(地震工学)らのチームは土砂崩れが起きた現場と、日田市が作製した土砂災害のハザードマップ(災害予測地図)を照合した。その結果、土砂崩れが土砂災害危険箇所として公表された区域に挟まれた空白域を中心に起きていた。


「恩返し」の輪、大分へ=豪雨避難所で炊き出し―福島、熊本で活躍のキッチンカー
7/13(木) 16:11配信 時事通信

124
キッチンカーから温かい食事を受け取る避難者=13日午後、大分県日田市

 被災地からの「恩返し」の輪が広がっている。

 熊本地震で被害を受けた熊本県高森町のシェフらが13日午後、東日本大震災の被災地から借りているキッチンカーで大分県日田市の避難所に到着。高森町の野菜を使ったミートスパゲティと温かいスープなどを振る舞った。豪雨で避難生活が続く住民は、思わぬごちそうに「おいしそう」「ありがとうございます」と頬を緩ませた。

 キッチンカーはガスや冷蔵庫などが備えられ、移動しながらの調理が可能。福島県相馬市が2011年の東日本大震災で民間企業から寄贈を受け、応急仮設住宅で給食を提供した。

 昨年4月の熊本地震の際、相馬市が「大震災支援の恩返し」と熊本県高森町に貸し出し、同町や同県西原村の避難所で、約2週間にわたって被災者支援に使われた。

 高森町などによると、約600食分の食材を用意。15日までの3日間、同町の職員や地域おこし協力隊のシェフらが、同町の「鶴の子芋」や阿蘇の高菜を使った料理を出す。連休明けからの3日間は、キッチンカーを相馬市に寄贈した民間企業が引き継ぐという。

 午後6時15分ごろ、避難所駐車場で提供が始まると、中学生くらいの男の子ら十数人が列に。家族分なのか、数人分をまとめて受け取る高齢女性の姿もあった。住民らは「いっぱい食べて」「大盛りできますよ」などと料理を手渡されると、一様に笑みを浮かべた。

 午後、キッチンカーに気付いたという女性は「お弁当もありがたいけれど、温かいものが食べたかった」とうれしそうに話した。

 シェフの加藤誠佑さん(35)は「高森町の野菜は栄養たっぷり。料理であすの活力になるよう一生懸命作ってます」と汗を拭った。


朝倉市、ふるさと納税急増=被災地に全国から応援―福岡
7/13(木) 16:08配信 時事通信

 九州北部豪雨で甚大な被害が出た福岡県朝倉市に、ふるさと納税が全国から寄せられている。

 市によると、寄付額は、気象庁が大雨特別警報を出した5日から12日までの8日間で、昨年7月1カ月間の2.4倍に当たる約4900万円に上っている。

 ふるさと納税は、応援したい自治体に寄付すると、金額に応じて居住地に納める税金が軽減される制度。朝倉市は田畑が被害を受け、寄付者にナシやモモの返礼品を贈れなくなっているが、昨年7月(約1400件)を大幅に上回る約2500件の寄付があった。寄付者から「頑張ってください」「復興に役立てて」といった応援のメッセージも寄せられているという。

 一方、同県東峰村では、職員が災害対応に追われ、ふるさと納税の受け付けがままならない状態。ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」を運営するトラストバンク(東京都)によると、福岡県と同県宗像市が代行し、同サイトを通じた村への寄付金受け付けを12日に開始。13日午後3時時点で約300万円が集まった。

2017年7月12日 (水)

九州北部で猛烈な雨・11

九州北部では5日午後、活発な梅雨前線の影響で局地的に猛烈な雨が降った。

福岡、大分、佐賀各県では線状の降水帯がほぼ東西に停滞。気象庁は記録的短時間大雨情報を相次いで発表し、土砂災害や低地の浸水、河川の増水に警戒するよう呼び掛けた。

午後1時40分までの1時間には福岡県の朝倉市付近や大刀洗町付近で120ミリ以上の雨が降ったとみられる。午後3時までの1時間には朝倉市や小郡市、筑前町の付近で120ミリ以上、大分県日田市の一部で約110ミリ、午後3時40分までの1時間には佐賀県鳥栖市付近で120ミリ以上の雨が降ったと推定される。

福岡県の朝倉市や筑前町などと大分県の中津市や日田市など、佐賀県基山町、熊本県産山村には土砂災害警戒情報が出された。

福岡県や県警などによると、福岡県朝倉市内では10日、新たに3人が心肺停止状態で見つかり、いずれも死亡が確認された。他に有明海沿岸で8日に遺体で見つかった1人の身元が判明し、福岡、大分両県の死者は計25人となった。福岡県では20人以上と連絡が取れず、大分県では依然、約150人が孤立状態となっている。

以上、時事通信の報道による。

5番目の記事
6番目の記事
7番目の記事
8番目の記事
9番目の記事
10番目の記事

リンク:1000人以上、避難生活=捜索続く、不明者なお21人―九州豪雨 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>空き巣被害も警戒 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>農作物に深刻被害、山本農相に支援要請 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「この1週間、全く駄目」3千人宿泊キャンセル 豪雨、大分・日田観光に影 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>被災地に猛暑追い打ち 熱中症に注意 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:九州豪雨、死者新たに4人 13日は猛暑日のところも、熱中症警戒を - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:九州豪雨1週間 流木桁外れ、浸水拡大 地質と雨量、山崩れ多発 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>堤防、大規模損壊8件 国・福岡県が緊急工事に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:九州北部の豪雨 死者29人に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>被災地でふるさと納税急増 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:孤立耐えた「地域の力」=大分・日田の集落に入った医師証言―九州北部豪雨 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>捜索、昼夜を問わず - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>地盤工学の専門家が緊急報告会 名古屋で - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>決壊したため池などを合同調査 土木学会と九大 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>生活再建、いつ 散乱する流木など 大分・日田 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:首相被災地訪問「激甚災害指定を」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>感染症や熱中症…避難生活長期化に募る心配の種 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>死者29人に 21人と連絡とれず 発生1週間 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:九州豪雨「激甚災害指定一刻も早く」…首相表明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>被災者支援の寄付相次ぐ 地元企業を中心に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<九州豪雨>安倍首相が被災地視察「生活支援に全力尽くす」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:不明者家族「早く見つかって」=豪雨1週間、捜索続く―福岡・朝倉 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:安倍晋三首相「激甚災害指定を一刻も早く」 地方交付税繰り上げ交付決定へ 大分、福岡視察で - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ミツバチ25万匹ほぼ全滅 福岡県朝倉市の養蜂場で被害 九州豪雨 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:九州豪雨...新たに3人心肺停止 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「生活の足」築70年超の駅舎無残な姿に 復旧のめどたたず 九州豪雨1週間 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:九州豪雨、死者29人に…避難1300人以上 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:大分・日田市の孤立地区ほぼ解消 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:避難依然1000人以上=生活再建見通し立たず―不明21人、死者29人・九州豪雨 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:激甚災害指定「一刻も早く」=安倍首相、九州豪雨で表明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:大分県、日田市に支援法適用=九州北部豪雨 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:安倍首相が大分被災地視察 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:九州豪雨1週間・朝倉市ルポ 「雨が怖い」不安続く 道にがれき、復旧進まず - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ネットの「善意」の盲点 九州豪雨で「タオル大量送付」が起きたワケ - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

1000人以上、避難生活=捜索続く、不明者なお21人―九州豪雨
7/13(木) 11:58配信 時事通信

 九州北部の豪雨で、福岡、大分両県では13日も行方不明者の捜索活動が続けられた。

 これまでに両県で29人が死亡し、不明者は21人に上る。住民の孤立状態は解消されたが、福岡県で約1000人、大分県で約190人が避難生活を強いられている。

 住宅被害は福岡、大分両県で全壊101棟、半壊30棟。床上浸水約140棟などとなっている。


<九州豪雨>空き巣被害も警戒
7/13(木) 11:55配信 毎日新聞

 九州北部豪雨の被災地で空き巣被害などを警戒してパトロールする福岡県警の「被災地警戒隊」の出発式が13日、朝倉署であった。半田一宏署長が「住民の不安解消、犯罪抑止に努めてもらいたい」とあいさつした後、隊員24人がパトカーとモトクロスバイク計13台に分乗して同県朝倉市の杷木地区などに向けて出発した。

 被災地警戒隊は、県警の自動車警ら隊などで構成。住人が避難して無人になった家屋などが犯罪者に狙われないよう24時間態勢でパトロールする。既に9日から被災地で活動を始めている。

 同署によると、7~12日に「他県ナンバーの車に乗る若い男が徘徊(はいかい)している」など不審者に関する通報が十数件寄せられた。7日には杷木地区の住宅の窓ガラスが割られ、何者かに侵入される事件もあったが、金品の被害はなかったという。

 緒方孝晴副署長は「見かけない人がいておかしいと思ったら110番してほしい」と呼び掛けている。【高嶋将之】


<九州豪雨>農作物に深刻被害、山本農相に支援要請
7/13(木) 11:53配信 毎日新聞

123
大量に流れ込んだ土砂に埋もれたビニールハウス=福岡県朝倉市杷木志波で2017年7月11日、矢頭智剛撮影

 九州北部豪雨で被災地の農作物に深刻な被害が出ている。果樹を植えた山が崩落したり、ビニールハウスに土砂が流れ込んだりしており、日本3大林業地の一つと呼ばれる大分県日田市でも多くの杉が流された。農家からは「大打撃で収穫は望めない」などと悲痛な声が上がる。2012年の九州北部豪雨を上回る被害も見込まれ、地元農協は被災地を視察した山本有二農相に全面的な支援を要請した。

 柿やナシなどの果実や博多万能ネギ、コメの産地として知られる福岡県朝倉市。JA筑前あさくらによると管内の農業被害額は12日現在、野菜や水稲などで約7億円に達するが、柿などの果樹被害は含まれていない。担当者は「土砂崩れで立ち入れない地域も多く、被害の全容がつかめない。果樹被害が判明すれば現時点の被害額の比ではないだろう」と話す。

 同市山田の柿農家、桜木照美さん(65)が柿を育てる自宅近くの山は、豪雨で柿の木ごと斜面が崩落した。一部残った柿の木もあるが、2次災害の恐れなどもあって病害虫を防ぐために必要な消毒をすることができない。収穫は毎年10、11月だが、桜木さんは「今年の収穫は諦め半分です」と肩を落とした。

 同じ同市山田の農家、桜木朝喜(ともき)さん(54)は、ネギとニラを栽培するビニールハウス8棟に泥が流れ込んだ。「収穫はたぶん駄目だろう。早く泥を取り除いて消毒した上で再び作付けをしたいが、1人では簡単ではない」。他にも水田が泥で埋まり、柿は農地に続く道が崩れたため近づけないという。被害総額は500万円以上を見込む。

 同市杷木林田のイチゴ農家、林浩義さん(56)は所有する約1600平方メートルのビニールハウスの半分が押し寄せた土砂で倒壊し、ハウス近くで育てたイチゴの苗の大半を失った。「今年は10トンの収穫を見込んでいた。今は今後のことを考えられない」とショックを隠しきれない様子だ。

 山本農相は11日に同市を訪れ、土砂や流木が流れ込んだ水田や用水路を視察。案内した山田堰土地改良区の徳永哲也理事長(70)は「土砂などを取り除かないと用水路の水が流れない」と窮状を訴えた。激甚災害の早期指定などを求める要望書を手渡したJA筑前あさくらの深町琴一組合長(67)は「地元だけでの復興は難しく、国や県の支援をお願いしたい」と話した。

 一方、大分県日田市でも杉に被害が出ている。12年の九州北部豪雨でも倒木・流木が相次ぎ農林業に打撃を受けたが、江崎五郎・市農林振興部長は「今回の被害は5年前を上回る可能性が高い」と懸念する。

 5年前の被害額は64億円(農業49億円、林業15億円)。本格的な調査はこれからだが、今回も田畑や果樹園への泥の流入や、のり面、ビニールハウスの損傷が目立つ。日田木材協同組合の瀬戸亨一郎理事長は「製材機や乾燥機が水没し、川沿いの材木置き場が損壊した業者が10軒ほど出ている」と話す。【山下俊輔、林壮一郎、楢原義則、浅川大樹】


「この1週間、全く駄目」3千人宿泊キャンセル 豪雨、大分・日田観光に影
7/13(木) 11:49配信 西日本新聞

 九州豪雨は大分県日田市の観光業に影を落としている。市観光協会によると、豪雨に見舞われた5日以降、市内40カ所のホテルや旅館で約3千人分の宿泊予約がキャンセル。昨年は熊本地震の影響で夏場に観光客が落ち込み、ようやく回復の兆しが見え始めた直後だっただけに関係者は頭を抱える。

 江戸時代の風情を残す町並みで知られる日田市豆田地区。土産物を扱う「天領まちの駅」の河津シヅ子さん(77)は「この1週間、全く駄目」とため息をつく。普段、見掛ける韓国人の観光客も今は少ない。「熊本地震から、やっと客が増えてきたと思ったのに」

 同市の一大イベント、日田祇園祭(22、23日)は昨年、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録され全国的に知名度が上がった。今年は登録後初の祭りで盛り上がりが期待されたが、山鉾(やま/ぼこ)9基が集結する20日の「集団顔見世」は豪雨被害を考慮して中止になった。

 鉄橋が流失したJR久大線を走る観光列車「ゆふいんの森」(博多-由布院)は、15日から小倉駅と大分駅を経由する代替ルートで運行される。ただ、その影響は見通せない。8月分まで約800人が宿泊を取り消した老舗ホテル「亀山亭」のおかみの諫山知代美さん(63)は「地道に頑張るしかない」と言い聞かせる。

=2017/07/13 西日本新聞=


<九州豪雨>被災地に猛暑追い打ち 熱中症に注意
7/13(木) 11:26配信 毎日新聞

122
行方不明者の捜索を続ける自衛隊員=福岡県朝倉市杷木松末で2017年7月13日午前9時8分、三浦博之撮影

 九州北部豪雨で甚大な被害が出た福岡、大分両県では13日、高気圧に覆われ南から暖かく湿った空気が流れ込んで気温が上昇する中、安否不明者の捜索や住民の家屋の片付けなどが続いている。被災地の大分県日田市などで35度以上の猛暑日が予想されており、各自治体は避難者らに熱中症への注意を呼びかけている。

 気象庁は、13日に日田市で最高気温が36度、福岡県朝倉市に隣接する同県久留米市では35度と予想しており、福岡、大分両県に高温注意情報を出した。朝倉市は未明も気温が23.4度までしか下がらないなど厳しい暑さとなっている。正午までに日田市で32.7度、朝倉市で31.9度に達した。日田市で約190人、朝倉市で約880人の避難が続いており、避難所では保健師が巡回してこまめな水分補給などを呼びかけている。

 豪雨による死者は29人で、なお朝倉市では21人と連絡が取れていない。朝倉市では陸上自衛隊が12日から夜通しで捜索を続けており、13日も日差しが照りつける中、不明者を捜した。福岡、佐賀両県の有明海沿岸でも4人の身元不明遺体が見つかっており、福岡県警などが豪雨被災者の可能性があるとみて確認を急いでいる。

 一方、日田市で被災地支援にあたった陸上自衛隊は13日午前、活動を終え撤収した。12日に孤立状態が解消されたためで、部隊の一部は朝倉市に入るという。

 生活再建に向けた動きも徐々に出てきており、朝倉市では公的な支援に必要となる罹災(りさい)証明の申請が12日までに618人、福岡県東峰村では47人、日田市では458人となっている。朝倉市を通る幹線国道386号は13日午後に全線開通する予定。

 これまでに確認されている住宅被害は福岡、大分両県で▽全壊101棟▽半壊30棟▽一部損壊46棟▽床上浸水143棟▽床下浸水307棟。朝倉市の森田俊介市長は13日、仮設住宅の建設を福岡県に要請したことを明らかにした。森田市長は「200~400戸程度必要と考えている」としている。【遠山和宏、中里顕、安部志帆子】


九州豪雨、死者新たに4人 13日は猛暑日のところも、熱中症警戒を
7/13(木) 9:57配信 西日本新聞

 甚大な被害をもたらした九州豪雨から1週間を迎えた12日、福岡県朝倉市では自衛隊などによる捜索が続いた。同市では新たに4遺体が見つかり、死者は29人となった。なお21人の安否が分かっていない。2012年の九州北部豪雨から5年。昨年は熊本地震も発生した。自然災害への九州の備えが急務となっている。

 県警によると、12日の捜索で朝倉市杷木久喜宮、杷木志波、杷木松末(ますえ)の3カ所の流木やがれきの下から、男性2人、女性1人と性別不明1人の4遺体が発見された。

 また、9日に福岡県東峰村で見つかった女性の遺体は住民の熊谷みな子さん(66)と判明。村の不明者はゼロになった。

 これまでに死亡が確認された人の内訳は朝倉市22人、東峰村3人、大分県日田市3人。ほかに被災地から筑後川でつながる有明海では、朝倉市の男性の遺体も見つかっている。身元が判明していないのは朝倉市の9遺体と、有明海の4遺体。安否不明者の一部と重複している可能性がある。

 九州豪雨で寸断されていた日田市大鶴地区の県道は12日午前、1週間ぶりに一部開通し、「土砂ダム」で孤立状態になっていた同地区と小野地区の住民が車で行き来できるようになった。これにより両県の孤立者は事実上、いなくなった。避難者は両県で計1314人に上っている。

 気象庁によると、梅雨前線の活動は次第に弱まり、九州北部は週末まで晴れ間が続く見込み。13日は猛暑日となるところもあり、熱中症への警戒が必要という。予想最高気温は、朝倉市と東峰村で34度、日田市で36度。

=2017/07/13付 西日本新聞朝刊=


九州豪雨1週間 流木桁外れ、浸水拡大 地質と雨量、山崩れ多発
7/13(木) 7:55配信 産経新聞

121
亡くなった加藤年彦さん、幹子さん夫妻の自宅跡で手を合わせる男性。小学校教諭だった幹子さんに娘が教えてもらっていたことがあるという=12日午前、福岡県朝倉市山田(志儀駒貴撮影)(写真:産経新聞)

 九州北部の豪雨では、山間部で地表の浅い部分が崩れる「表層崩壊」が多発し、大量の流木が中小河川に流れ込んだことで浸水被害が拡大した可能性があることが12日、現地調査した専門家らへの取材で分かった。狭い範囲に記録的大雨が集中し、流木の量を大幅に増やしたとみられる。

 「ものすごい数の山崩れが起きた。数百メートルおきに1カ所くらいのペースで崩れている」

 福岡県朝倉市の山間部で現地調査を行った九州大の久保田哲也教授(治山学)はこう説明する。多くが深さ2メートル以内の表層崩壊とみられる。

 崩れた土砂は根の浅い杉などの木と谷川へ流れる。土木学会調査団メンバーで九州大の矢野真一郎教授(河川工学)によると、同市内のある川では大量の流木が約50メートルにわたって橋の下でせき止められ、川の水が住宅地にあふれていた。

 また、別の川とつながる農業用ため池では、上流から流れてきた流木がたまった後に一気に決壊して水とともに流出した可能性があることも判明した。矢野教授は「流木量は桁外れに多い。流木が浸水被害を拡大したと推察できる」と話した。

 一方、隣接する大分県日田市でも大規模な崩壊が1カ所で発生。産業技術総合研究所の地質調査総合センターによると、朝倉市の地質は風化しやすい花崗(かこう)岩、日田市は火山性地質で、いずれも崩れやすく、特に朝倉市で表層崩壊が起こりやすかったとみられる。

 手入れ不足のため、木が密集して日光が十分に届かず、根張りが不十分で崩れやすかったとの指摘もある。日田市は「日田杉」の産地で朝倉市も林業が盛んな土地だが、近年は人手不足で間伐が行き届かないという。九大の久保田教授は「一般論で手入れされないと崩れやすいといえるが、今回は太さ50センチまで成長した杉も流れた。要因は地質と雨量」と話した。


<九州豪雨>堤防、大規模損壊8件 国・福岡県が緊急工事に
7/13(木) 7:30配信 毎日新聞

120
九州北部豪雨から1週間、河川氾濫などで様変わりした被災地では懸命の捜索や復旧作業が続く=福岡県朝倉市の松末地区で12日、本社ヘリから森園道子撮影

 ◇発生1週間 河川被害が少なくとも479件

 九州北部豪雨の発生から12日で1週間。福岡、大分両県で、堤防や護岸の損壊などの河川被害が同日現在、少なくとも479件に上っていることが両県などへの取材で分かった。今回の豪雨被害で河川を巡る具体的な被害状況が明らかになったのは初めて。その中でも、福岡県と国は、堤防が大規模に削られるなどした8件は危険性が高いと判断。両者は緊急の工事に着手しており、新たな被害防止に向けた対策を急いでいる。【遠山和宏】

 福岡県の管理分では、豪雨時の激流によって、朝倉市の妙見川の堤防は約200メートルにわたって川に面した部分が厚さ数メートル削られた。同市を流れる桂川と、荷原(いないばる)川の2カ所でも、約50~70メートルにわたって堤防が削られた。

 国土交通省九州地方整備局の管理河川でも、福岡県添田町や大分県日田市などの彦山川や佐田川、花月川、山国川の7カ所で堤防被害を確認。そのうち彦山川の1カ所と花月川の3カ所の被害が大きく、約30~120メートルにわたって削られた。削られた幅は約3~5メートルに達している。削られた幅は場所によって異なるが、花月川ではかなり薄くなっている部分もあるという。

 福岡県と九州地方整備局は、大雨になれば危険があるとして、ブロックや土砂を詰めるなどの緊急工事を進めている。福岡県は妙見川など全4カ所について22日までの完了を目指している。

 九州地方整備局も2カ所はすでに完了し、残る花月川の2カ所で実施している。両者とも今後、本格的な復旧工事に着手する予定。

 ただ大分県が被害状況を確認中のほか、福岡県河川課も「特に上流域で流木が入り込んで、状況が確認できていないところが多い」としている。今後、緊急対応が必要な損壊箇所がさらに増える可能性はある。

 入江光輝・宮崎大教授(水工水理学)は「強い豪雨が降ったことに加えて、流木が細い川や橋脚で詰まったことで、河川の被害が広がった可能性が高い。堤防などに被害がある状態では今回より少ない雨でも被害が出るリスクがあり、対策を急ぐ必要がある」と話している。


九州北部の豪雨 死者29人に
7/13(木) 7:27配信 ホウドウキョク

119
(写真:ホウドウキョク)

福岡と大分を襲った記録的な豪雨災害から、12日で1週間がたった。福岡では12日、新たに4人の死亡が確認され、福岡と大分での犠牲者はあわせて29人となった。
これまでに、福岡県内では26人が亡くなり、いまだに21人の安否がわかっていない。
これまでは、川の中や土砂がたまった流域などを捜索していた自衛隊だが、11日夜からは、行政の許可を得て、個人の所有地を掘り返し、捜索の範囲を広げている。
有明海で遺体が見つかった坂本さんの自宅の周辺では、自衛隊が重機を使って、まだ行方がわかっていない2人を捜していた。
自衛隊は「被災者は、まだそういう気持ちは捨ててないと思いますので、しっかりと親族の方に届けるという思いで実施しております」と話した。
インフラの復旧も進めてはいるものの、およそ1,600世帯に水を供給していた浄水場は、土砂で埋め尽くされ、復旧のめどは全く立っていないという。
一方、今回の豪雨で3人が亡くなった大分・日田市では、土砂崩れなどの影響で、一部の地域で続いていた孤立状態が、12日に全て解消された。
しかし、JRの鉄橋が流された久大本線の一部区間では運転見合わせとなっていて、通勤通学や観光にも影響が続いている。
両県とも、被害の全容は、いまだわかっていないのが現状となっている。


<九州豪雨>被災地でふるさと納税急増
7/13(木) 6:00配信 毎日新聞

88
安否不明者の捜索を行う福岡県警の隊員たち=福岡県朝倉市杷木松末で、藤井達也撮影

 九州北部豪雨で被災した自治体に対し、ふるさと納税制度を活用した寄付が急増している。人的被害が最も大きい福岡県朝倉市への寄付は、10日までの6日間で計2700万円を超え、昨年7月分の2000万円を既に上回った。同市を含む福岡、大分両県などの自治体には、被災支援に特化したインターネット経由の寄付(ふるさとチョイス、さとふる)だけでも、被災から1週間で6000万円を超えている。

 多くの自治体は復旧作業を優先し、寄付した人に返礼品を送れない状態だ。

 それでも、通常より多い寄付と合わせて被災地を応援するメッセージも寄せられており、朝倉市の担当者は「寄付していただいた方の思いを受け止め、今後の復旧や復興に役立てたい」と感謝している。

 ふるさと納税では過度な返礼品が問題化する一方、昨年度には熊本地震で被災した熊本県や同県の市町村、大規模な火災が起きた新潟県糸魚川市に多くの寄付が寄せられた。被災支援は制度の新たな役割として注目されそうだ。【松倉佑輔】


孤立耐えた「地域の力」=大分・日田の集落に入った医師証言―九州北部豪雨
7/13(木) 4:50配信 時事通信

 九州北部豪雨で、1週間の孤立状態を余儀なくされた大分県日田市の山間部にある小野地区。

 救護班がヘリで同地区に入ったが、住民の健康に大きな異常は見当たらなかった。メンバーの医師は「住民同士の助け合いで難局を乗り越えた」と評価する。

 大分赤十字病院の医師高橋健さん(44)ら6人は11~12日に同地区を巡回し、76人を診察。高齢者が多く、連日の真夏日で熱中症やエコノミークラス症候群が心配された。しかし、特に問題のある人はいなかった。高橋さんは「片付け作業中も声を掛け合って水分補給や休息を取っていた」と語る。

 小野地区は、5日の豪雨で市街地への県道が土砂に埋まり孤立状態に。住民は自衛隊のヘリで市街地に向かうこともできたが、「避難所生活は疲れる」「自宅を離れるのが不安」といった理由で100人ほどがとどまった。

 自治会長らは、住民の状況や健康状態を把握。持病の薬を食料と共に送ってもらうように要請していた。「かつての水害の教訓などから、地域の結び付きが強いのではないか」と高橋さんは推察する。

 県道は12日に復旧し、孤立は解消。県は今後、保健師を派遣し見守りを続ける方針だ。東日本大震災などでも活動した高橋さんによると、被災者は当初、一時的な高揚状態にあるが、長期化すると気持ちが落ち込んで心身の不調をきたす恐れがある。高橋さんは「こうした点に留意し、被災者の希望に寄り添う形でケアをしてほしい」と話した。


<九州豪雨>捜索、昼夜を問わず
7/12(水) 22:32配信 毎日新聞

 「一日も早く見つけてあげたい」。九州北部豪雨で被災した福岡県朝倉市では12日も捜索が続いたが、現場には大量の土砂や流木が積もって作業は難航している。市は11日、連絡が取れない11世帯15人が住んでいた6地域を重点的に捜索する方針を発表。親族らが祈るように見守る中、自衛隊員らが昼夜を問わず捜索を続けている。

 5日の豪雨で筑後川の支流の赤谷川があふれた福岡県朝倉市杷木林田。のどかな田園風景は一変し、家々には大人の背丈ほどまで土砂や流木が詰まっている。12日未明には暗闇を投光器が照らす中、積もった土砂を自衛隊のショベルカーが丁寧に掘り起こしていた。

 住人の一人の坂本行俊さん(79)は8日、自宅から約50キロ離れた同県柳川市の有明海沿岸で見つかって死亡が確認された。豪雨で被災して筑後川を流されたとみられる。自宅に一緒にいたはずの妻純子さん(68)と義母ヨリ子さん(89)の安否は今も分からない。

 12日午前1時半、自宅近くの土砂の中から8枚の写真が次々見つかった。現場指揮官が写真にこびりついた泥を拭うと、ヨリ子さんのほほ笑んだ顔が現れた。指揮官は「家族にとって大切なもの」と話し、がれきの木材の上にきれいに並べた。

 周辺住民によると、ヨリ子さんは歌やゲームを楽しむ地域の交流サロンの世話人として活躍していた。共に活動していた近くの林笑美子さん(85)は「世話好きでとっても親切な人だった。どうか無事でいてほしい」と話し、捜索に当たる自衛隊員らの背中を見つめた。【平川昌範】


<九州豪雨>地盤工学の専門家が緊急報告会 名古屋で
7/12(水) 22:15配信 毎日新聞

 九州北部豪雨の被災地を現地調査した地盤工学の専門家による調査団が12日、名古屋市で緊急報告会を開いた。調査団は九州大の安福規之教授を団長に8~9日、河川やため池、道路の様子や土砂崩れ現場などを調べた。

 報告によると、九州北部は2012年にも豪雨災害が発生したが、今回はより短時間に雨量が集中したことによる被害が目立った。中でも甚大な被害を引き起こしたのが、ため池を決壊させ、集落に押し寄せた土砂や流木。「真砂土(まさど)」と呼ばれ、花こう岩が風化した砂状で雨に弱い地質が土砂崩れに影響していると考えられるという。

 また、植林された針葉樹が流されたことについて「林業が盛んな地域で、よく手入れがされ根も張っていた。想定を超える雨量としか言いようがない」と説明した。

 一方、土木学会と九州大は12日、九州北部豪雨で被害が大きかった福岡県朝倉市と大分県日田市で決壊したため池や氾濫した河川などを合同で調査した。土木学会の調査団長を務める九州大の島谷幸宏教授(河川工学)は「ため池は流木や土砂を止めて下流の災害を軽減する一方、決壊すれば下流に大きな被害が出る。安全に維持するためには防災面の財政支援が必要だ」と話した。【太田敦子、山下俊輔】


<九州豪雨>決壊したため池などを合同調査 土木学会と九大
7/12(水) 22:12配信 毎日新聞

 土木学会と九州大は12日、九州北部豪雨で被害が大きかった福岡県朝倉市と大分県日田市で決壊したため池や氾濫した河川などを合同で調査した。大学や研究所に所属する河川工学などの専門家約20人が参加した。

 朝倉市山田では川の上流の農業用ため池が決壊し、下流に流木や土砂が流れ込んで被害が拡大した。九州大の林博徳助教(河川工学)は、ため池決壊の原因について「あふれた水がコンクリートで固めていない部分を少しずつ削った可能性がある」と説明した。

 土木学会の調査団長を務める九州大の島谷幸宏教授(河川工学)は「ため池は流木や土砂を止めて下流の災害を軽減する一方、決壊すれば下流に大きな被害が出る。安全に維持するためには防災面の財政支援が必要だ」と話した。【山下俊輔】


<九州豪雨>生活再建、いつ 散乱する流木など 大分・日田
7/12(水) 22:09配信 毎日新聞

 九州北部豪雨で被災した大分県日田市では12日、大規模な土砂崩れが川をせき止め「土砂ダム」ができた小野地区と、鶴河内地区の孤立状態が解消した。

 午前10時過ぎ、帰宅する避難者らとともに開通した仮復旧道路を通って孤立化していた地区に入った。地区内には窯元10軒が集まる陶郷、小鹿田(おんた)焼の里がある。久しぶりに通る車を見て、窯元の小袋定雄さん(68)は「これで生活が保障された」と喜んだ。

 集落内には流木が散乱し濁流の跡が残る。孤立化した間、住民は道の泥をかき出したり、炊き出しをしたりと、協力して苦難に立ち向かった。

 窯元の坂本浩二さん(42)は「5年前の九州北部豪雨より被害はひどい。陶土を砕く作陶の生命線である唐臼4基のうち1基が濁流で流出した」と嘆く。小鹿田焼協同組合の坂本工理事長(53)は「問題は今後だ。陶土採掘場も崩れた。復旧に何カ月もかかる」と表情は険しい。

 鶴河内地区の梶原信雄さん(62)はスーパーで食料を買い込み車で帰宅した。これまでは徒歩で避難所と自宅を往復しており「これからは生ものも買って帰れる」と喜んだ。

 「土砂ダム」上流に住む井上博愛さん(66)は、6日に自衛隊ヘリで救出されてから初めて自宅を一目見ようと車を走らせた。至る所に転がる岩。屋根だけ残して潰れた家。自宅に近付くと異様な臭いが鼻をつく。その先には池でコイが折り重なって死んでいた。次の瞬間、見慣れた2階建ての自宅が目に入った。「無事だった……」。裏山から流木が押し寄せていたが、自宅の直前で止まっていた。

 だが、2階の窓から見る景色は一変していた。崩れた山肌。土砂ダムに沈んだ家。住民の姿はみえず、軒下に干されたままの洗濯物が風に揺れる。涙をこらえ、つぶやいた。「この集落に人が戻れる日は、いつやろうか」

 集落への道はつながったが、土砂ダムを迂回(うかい)する仮設道路の完成は早くて19日までかかる見込みで、地域内のインフラなどの復旧はこれからだ。市内の複合文化施設「アオーゼ」では仮復旧道路の開通の知らせに避難住民から歓声が上がった。だが「(帰宅には)軽自動車で車高が高い車で行くように」との市職員の説明に、ため息が漏れた。道路状況などから大きな車が通れないためだが、帰宅を心待ちにしていた井下忠芳さん(66)は「軽自動車は自宅に置いたまま避難した。今日はいけないね……」と肩を落とした。【楢原義則、近松仁太郎、土田暁彦】


首相被災地訪問「激甚災害指定を」
7/12(水) 21:51配信 ホウドウキョク

118
(写真:ホウドウキョク)

安倍首相は12日、九州北部の豪雨で甚大な被害を受けた大分、福岡両県を訪問し、被害の現状などを視察した。視察を終えた安倍首相は、「激甚災害指定を一刻も早く行いたい」と強調した。
安倍首相は12日午前、大分・日田市で、JR久大線の鉄橋が流された現場を視察し、担当者から当時の状況などを聞いた。
その後、安倍首相は、避難所での生活を余儀なくされている人たちに声をかけ、政府として、被災者の支援に全力を挙げる考えを伝えた。
午後には福岡県に入り、東峰村の避難所を訪れたほか、今も行方不明者の捜索が続く朝倉市の土石流があった現場で、亡くなった人たちに黙とうをささげた。
大分、福岡での一連の視察を終えた安倍首相は午後、記者団に「(被災者の)生活を取り戻すために、全力を傾けて、復旧復興に取り組む。激甚災害指定を、一刻も早く行いたい」と述べ、災害からの復旧事業に対し、国が負担する割合を増やす「激甚災害指定」を一刻も早く行う考えを強調した。
さらに安倍首相は、「地方交付税の繰り上げを、あす決定する」と表明し、被災地への財政面での支援にも全力を挙げる考えを表明した。
安倍首相は、ヨーロッパ訪問の日程を切り上げて帰国し、被災地入りした。


<九州豪雨>感染症や熱中症…避難生活長期化に募る心配の種
7/12(水) 20:42配信 毎日新聞

 ◇「エコノミークラス症候群」「心のケア」にも注意呼び掛け

 九州北部豪雨から12日で1週間となり、被災地ではようやく孤立地区がすべて解消した。だが、インフラなどの復旧や生活再建は緒に就いたばかり。安否不明者の捜索も難航しており、なお1000人を超える避難者は疲労の色が濃くなっている。

 九州北部豪雨の被災地では今も約1300人が避難所での生活を強いられている。高齢者を中心に、避難生活の長期化による体調や持病の悪化などが懸念され、各地の避難所では保健師らが巡回してエコノミークラス症候群(肺塞栓=そくせん=症など)などへの注意を呼び掛けている。

 「5年前の豪雨の時にも避難した。避難生活はもううんざり」。朝倉市杷木(はき)地域生涯学習センターに避難する同市の田中五枝(いつえ)さん(70)が疲労をにじませた。右脚が不自由な田中さんは、避難所を巡回する保健師からエコノミークラス症候群を防ぐため意識的に脚を動かすよう助言を受けていた。

 狭い場所で同じ姿勢を長時間続けることで発症する恐れがあるのがエコノミークラス症候群だ。脚の静脈にできた血栓(血の塊)が血流で移動して肺の動脈を塞ぎ、死に至ることもある。昨年4月の熊本地震の際は車中泊をする人に多発した。

 予防には適度な運動のほか、水分補給が欠かせない。だが朝倉市の土井巧保健師(38)は、使い慣れなかったり、遠い場所にあったりする避難所のトイレに行く頻度を減らすため、水分を控える人もいると警告する。同市の杷木中学校に避難している男性(75)は脚のむくみが気になるが、「腰が痛いのであまり動きたくない」と運動にも消極的だ。

 余震への不安があった熊本地震の時のように多くはないが、それでもペット連れなどで車中泊を選ぶ人もいる。日中は避難所で過ごし夜間は駐車場に止めた軽乗用車で飼い犬と寝ている同市の男性(54)は「熟睡はできないが、犬を独りにしておくのはかわいそうだから」と話した。

 避難所では食中毒や感染症、ストレスなどにも注意が必要だ。朝倉市の多目的施設「サンライズ杷木」に身を寄せる杷木志波(しわ)地区の避難者が独自に作った運営委員会の委員の一人、足立千奈美さん(53)は「我慢して口にはしないが、気付かないうちにストレスがたまっている人が多いのでは」と心配する。避難者の高齢男性は「家も田畑も失い、残ったのは農機具のローンだけ。この先のことを考えたら眠れない」とこぼした。

 福岡県精神保健福祉センターの楯林(たてばやし)英晴所長は「子供や障害者、高齢者、妊産婦は災害の恐怖のダメージを大きく受けやすく、配慮が必要になっている。周囲が見守ったり声を掛けたりし、話をしたがる人には耳を傾けたりするなど個別の支援が重要だ」と指摘する。【高嶋将之】

 ◇避難所生活での注意点

エコノミークラス症候群予防

・定期的に体を動かし十分に水分補給する

・利尿作用があるアルコールやコーヒーなどを控える

・できるだけゆったりとした服を着る

感染症の流行予防

・こまめに手洗い、うがいをする

・がれき撤去の際は長袖、長ズボン、手袋の上に厚手のゴム手袋をし、厚底靴をはくなどしてけがを防ぐ

熱中症予防と対策

・喉が渇く前に、こまめに水分補給する

・できるだけ涼しい場所で過ごす

・喉の渇きや目まい、筋肉のけいれんなど熱中症の兆候が見られたら体を冷やし、急いで受診する

心のケア

・不安や心配があれば保健師や相談員に相談する

・避難者同士が普段から声を掛け合う

(厚生労働省の避難所生活ガイドラインを基に作成)


<九州豪雨>死者29人に 21人と連絡とれず 発生1週間
7/12(水) 20:23配信 毎日新聞

117
いまだに家族3人の行方が分からず、自衛隊による捜索を見守る男性=福岡県朝倉市杷木林田で12日、藤井達也撮影

 九州北部豪雨は12日、発生から1週間となった。同日、福岡県朝倉市で新たに心肺停止状態で4人が発見され、いずれも死亡が確認された。同県東峰村、大分県日田市と合わせた死者は29人となった。21人と連絡がとれず、被災地では自衛隊による昼夜にわたる捜索が続いている。福岡、大分両県の避難者は約1300人に上り、生活再建に向け、福岡県は同日、被災者に対し、民間賃貸住宅を借り上げて提供する応急仮設住宅(みなし仮設住宅)の申請受け付けを始めた。

 福岡県警によると、12日、朝倉市で4人を流木などの中から心肺停止状態で発見。男性2人と女性1人、性別不明1人の死亡を確認した。9日に東峰村で見つかった女性遺体は、村で唯一の安否不明者だった熊谷みな子さん(66)=同村宝珠山=と判明した。

 朝倉市では依然として、同市内で被災したとみられる福岡県うきは市の男性を含む21人と連絡が取れなくなっている。福岡、佐賀両県の有明海沿岸でも豪雨の被災者とみられる4人の身元不明遺体が見つかっており、福岡県警などが確認を急いでいる。

 大分県日田市の2地区の孤立状態が12日に解消され、一時29カ所にのぼった福岡、大分両県の孤立地区はなくなった。

 住宅被害は多数に上り、福岡、大分両県で▽全壊101棟▽半壊30棟▽一部損壊46棟▽床上浸水142棟▽床下浸水305棟。福岡県が提供するみなし仮設住宅は朝倉市、添田町、東峰村の被災者で、自宅が全壊や大規模半壊、または流失するなどした世帯が対象。

 大分県は12日、甚大な被害が出た日田市に、被災者生活再建支援法を適用すると発表。住宅被害に応じて最大300万円を支給する。同市の被災者を対象に、みなし仮設住宅を提供する準備も進めている。

 また、安倍晋三首相は12日、九州北部豪雨を激甚災害に指定し、被災した自治体の復旧事業に対する国の補助率を引き上げる方針を表明した。視察先の朝倉市で記者団に「被害の甚大さを確認した。一刻も早く指定したい」と語った。

 また首相は「自治体が財政面で安心して復旧復興に取り組めるよう、全力で支える」と述べ、地方交付税の前倒し交付を13日に決定するとした。総務省によると、朝倉市や日田市など両県5市町村に対し、9月交付分の普通交付税から計23億7600万円を14日に交付する。【西嶋正法、吉住遊、蓬田正志、遠藤修平】


九州豪雨「激甚災害指定一刻も早く」…首相表明
7/12(水) 20:00配信 読売新聞

116
記録的豪雨の被災地を視察する安倍首相(12日午後2時21分、福岡県朝倉市杷木星丸で)=大原一郎撮影

 安倍首相は12日、九州北部の豪雨災害について「激甚災害指定を一刻も早く行いたい。国、自治体が一緒になって最短で作業を進めていく」と表明した。

 訪問先の福岡県朝倉市で記者団の質問に答えた。

 激甚災害への指定で、自治体の災害復旧事業の国の補助率が通常の7~8割程度から最大9割程度になる。首相は「(被災)自治体が財政面で安心して躊躇(ちゅうちょ)なく復旧・復興に取り組めるよう、政府として全力で支える」と述べた。

 これに先立ち、首相は大分、福岡両県の土砂崩れ現場などを視察。大分県日田市では避難所を訪れ、被災者に「お体に気をつけて」などと声を掛けた。

 総務省は12日、福岡県朝倉市、東峰村、添田町、大分県中津市、日田市の5市町村に対し、9月に定期交付する予定だった地方交付税計23億7600万円を今月14日に前倒し交付すると発表した。


<九州豪雨>被災者支援の寄付相次ぐ 地元企業を中心に
7/12(水) 19:55配信 毎日新聞

 九州北部を襲った豪雨災害の発生から1週間を迎えた12日、地元企業を中心に被災者支援のための寄付が相次いだ。

 TOTOは被災者支援のための義援金100万円を中央共同募金会に寄付すると発表した。また、社員からも義援金を募り、集まった金額と同額をTOTOとしても拠出して約1カ月後に寄付する。

 スターフライヤーは義援金200万円を中央共同募金会に寄付すると発表した。社員からも義援金を募って寄付する。また、利用者が保有する1マイルを1円相当とする義援マイルの募集を14日から始める。同社のホームページで31日午後6時まで受け付ける。

 大分県に生産拠点があるキヤノングループは、被災地支援として日本赤十字社と同県日田市役所に総額500万円を寄付すると発表した。

 また、井筒屋は11日、福岡、山口両県にあるグループの百貨店5店とサテライト20店に募金箱を設置した。31日まで義援金を募り、日本赤十字社を通じ被災地に届ける。【高橋慶浩】


<九州豪雨>安倍首相が被災地視察「生活支援に全力尽くす」
7/12(水) 19:18配信 毎日新聞

115
犠牲者が出た杷木地区で黙とうする(前列左から)高市早苗総務相、安倍晋三首相ら=福岡県朝倉市杷木星丸で2017年7月12日午後2時23分、徳野仁子撮影

 安倍晋三首相は12日、九州北部豪雨で被災した福岡、大分両県を視察した。避難所を訪れて被災した住民たちを見舞い、福岡県の小川洋、大分県の広瀬勝貞両知事らと会談。視察後、「被災者のニーズに沿った生活支援に全力を尽くす。一日も早く安心して暮らせる生活を取り戻すために復旧復興に取り組む」と記者団に強調した。

 首相は大分県日田市のJR久大線の鉄橋が流された現場や、犠牲者が多数出て行方不明者の捜索が続く福岡県朝倉市杷木星丸地区を訪問。犠牲者に黙とうをささげた。避難所では被災者に「しばらく不便な生活が続くが、健康に気をつけてください」と声をかけた。

 朝倉市役所では、小川知事らが、災害廃棄物の処理や被災者の生活支援などを要望した。首相は九州北部豪雨を受け、12日までの欧州歴訪を1日繰り上げ、11日に帰国していた。【遠藤修平】


不明者家族「早く見つかって」=豪雨1週間、捜索続く―福岡・朝倉
7/12(水) 19:05配信 時事通信

 福岡、大分両県を襲った豪雨から12日で1週間。

 今も多くの行方不明者がおり、自衛隊や警察、消防による捜索が続く。「早く見つかってほしい」。家族らは祈る思いで作業を見守った。

 近隣住民によると、福岡県朝倉市杷木林田では、死亡が確認された坂本行俊さん(79)の妻純子さんと、純子さんの母ヨリ子さんが今も行方不明のまま。豪雨が襲った5日、坂本さんの息子が避難するよう3人を説得したが、自宅にとどまり被災したとみられる。

 自宅があった場所では12日も自衛隊による捜索活動が続けられた。現場を訪れた純子さんの妹佐渡まゆみさん(66)は、泥で汚れた写真数枚と、黒いポシェットをがれきの中から拾い上げた。佐渡さんは写真の汚れを手で払い、茶色く濁った川を見つめながら「捜索を続けてほしい。捜せる場所は徹底的に」とつぶやいた。「早く見つかってほしいだけ」。目に涙を浮かべ、声を振り絞った。

 近くに住む左官業久保山朝満さん(64)は、亡くなった坂本さんとよく酒を酌み交わす仲だった。陸上自衛官だった坂本さんはきちんとした性格で、地区の民生委員を務めるなど、特に高齢者からの信頼が厚かったという。

 豪雨当日の夕方、坂本さんと会った久保山さんは「雨が降ってるので早く帰った方がいい」と声を掛けた。「あんたこそ気をつけろ」と返されたのが最後の会話。久保山さんは「いろんなことを話した。まだ一緒に飲みたかった」と声を震わせた。


安倍晋三首相「激甚災害指定を一刻も早く」 地方交付税繰り上げ交付決定へ 大分、福岡視察で
7/12(水) 18:36配信 産経新聞

 安倍晋三首相は12日、九州北部を襲った豪雨の被害状況を視察するため、大分、福岡両県を訪問した。首相は視察後、福岡県朝倉市で記者団に対し、政府が復旧費用を支援する激甚災害の指定を「一刻も早く行いたい。国、自治体が一緒になって最短で作業を進めていく」と表明した。また、被災自治体への地方交付税の繰り上げ交付を13日に決定する方針を明らかにし、復旧復興に向けて財政面での支援を早急に行う考えを示した。

 首相は12日朝、自衛隊機で大分県入りした。同県日田市の花月川に架かるJR久大線の橋梁が流出した現場を訪れ、JR九州の青柳俊彦社長らから被害状況を聞いた。同市内の避難所では被災者と対話した。

 午後には福岡県に移動し、現在も安否不明者の捜索活動が続く同県朝倉市杷木星丸地区で豪雨災害の犠牲者に黙祷をささげた。視察後、首相は「避難所の冷房設備の設置や住まいの確保、流木の撤去など、被災地や被災者のニーズに沿った生活支援に全力を尽くす」と述べた。

 豪雨発生後、首相が被災地を訪問するのは初めて。首相は欧州歴訪の帰国日程を繰り上げて、11日午後に帰国したばかりだった。


ミツバチ25万匹ほぼ全滅 福岡県朝倉市の養蜂場で被害 九州豪雨
7/12(水) 17:45配信 西日本新聞

 福岡県朝倉市で100年以上にわたって蜂蜜を生産する同市菱野の「藤井養蜂場」は、敷地内にいたミツバチ約25万匹がほぼ全滅した。瓶詰め工場や直売所にも泥水が押し寄せ、出荷が止まった。豊かな筑後川に育まれた花々から取れる蜂蜜は朝倉の特産。夏休みには多くの小学生がハチの生態を観察しに来る自由研究の場でもある。同社の藤井敬三専務(70)は「一刻も早く復旧したい」と話した。

 藤井養蜂場は1909年創業。同市の観光名所で国史跡の「三連水車」近くにある。5日の豪雨では約1万平方メートルの敷地に泥水が押し寄せ、瓶詰めを終えた蜂蜜2、3千本が水に漬かり、ハチの巣箱が流された。観光客が見学できる果実の花粉交配用の巣箱もすべて被災し、中にいたミツバチが泥をかぶったり、巣箱に帰れなくなったりして死んだという。

 同社は戦前から、全国各地の花の開花に合わせて、ミツバチを移動させて蜜を集める「移動養蜂」を行っている。今の季節は北海道で、蜂蜜の確保には問題ないという。

 10日には、被害を心配した養蜂場の仕入れ先の関係者など約40人が集まり、敷地にたまった泥を重機や手作業で取り除いた。藤井専務は「家を流された職員もいるが、子どもたちのためにも夏休みまでには何とか間に合わせたい」と復旧を急ぐ。直売所は10日に再開、瓶詰め工場は数日中には復旧し、出荷を再開できる見通しという。

=2017/07/12付 西日本新聞夕刊=


九州豪雨...新たに3人心肺停止
7/12(水) 17:44配信 ホウドウキョク

114
(写真:ホウドウキョク)

福岡と大分を襲った記録的な豪雨災害から、12日で1週間となる。福岡県内では、依然として22人の安否がわかっていない。また、新たに3人が心肺停止の状態で見つかった。
住民20人と連絡が取れていない福岡・朝倉市では、安否がわからない人の自宅の周辺などを中心に、自衛隊が、さらに人数を増やして捜索をしている。
そして、新たに3人が、心肺停止の状態で見つかった。
福岡県内で孤立している地区はなくなったが、依然として朝倉市や東峰村などで1,000人近くが避難を余儀なくされていて、避難生活が長引くことで、体力の低下や体調不良が懸念されている。


「生活の足」築70年超の駅舎無残な姿に 復旧のめどたたず 九州豪雨1週間
7/12(水) 17:36配信 西日本新聞

113
九州豪雨で土砂が押し寄せ崩壊したJR日田彦山線大行司駅の駅舎

 九州北部を襲った豪雨は、地域を象徴する建物や産業も押し流した。発生から1週間。徐々に明らかになる被害の大きさに住民たちは言葉を失いながらも、「復興を信じるしかない」と前を向いた。

 瓦屋根だけを残し、大部分は土砂に埋まった建物。住民たちが集い、談笑する憩いの場だった駅舎は無残な姿に変わり果てていた。

 福岡県東峰村のJR日田彦山線大行司駅。JR九州によると、築70年以上というこの木造建築物は、5日の大雨で裏山のがけが崩れ、土砂や流木で倒壊したとみられる。線路にも大量の土砂が流れ込み、近くにいた列車は、今もホームに止まったままだ。

 駅舎は1946年に当時の彦山線が延伸した際、大行司駅の開業に合わせて建設。その時代、村には炭鉱があり、鉄路は石炭を運搬する役割を担っていた。炭鉱は63年に閉山。地域の歴史を見てきた建物は、駅の無人化後、2008年にJR九州から村に譲渡された。駅舎の一部に喫茶店ができ、駅利用者以外も足しげく訪れる住民たちの交流の場になっていた。

「生活の足」復旧のめどたたず
 近くで50年以上、理容室を営む木村祥江さん(72)は「炭鉱住宅が近くにあり、住民は7千人はいた。周りはネオンが輝き、活気にあふれた。駅舎はその名残だった」と懐かしむ。

 大行司駅の利用客は多くはないが、今も通学などで小倉駅や日田駅に向かう人々の「生活の足」だ。大破した駅舎をどうするのか、東峰村は「現段階では、全く分からない」という。JR九州によると、12日現在、日田彦山線の添田-夜明間は運休しており、復旧のめどもたっていない。

 近くで飲食店を営む山平イマコさん(82)は、小倉で買い物するのに、駅をよく利用した。「思い出があって、地元で親しまれている。無くなってほしくない。何とか元に戻って」と願う。

=2017/07/12付 西日本新聞夕刊=


九州豪雨、死者29人に…避難1300人以上
7/12(水) 17:11配信 読売新聞

112
豪雨の被害を受けた住宅周辺で安否不明者を捜索する自衛隊員(12日午後4時56分、福岡県朝倉市杷木星丸で)=横山就平撮影
 九州北部の豪雨災害から12日で1週間となった。

 福岡県朝倉市では新たに4人の死亡が確認され、福岡、大分両県の死者は29人に上る。両県で住民の孤立状態は全て解消されたものの、1300人以上が避難所に身を寄せている。

 福岡県警などによると、朝倉市で12日、4人が心肺停止状態で見つかり、その後、死亡が確認された。死者は朝倉市が23人、福岡県東峰(とうほう)村3人、大分県日田市3人となった。朝倉市では依然として20人と連絡が取れておらず、ほかにも同市を訪れていた福岡県うきは市の男性が安否不明。

 日田市では12日、110人の孤立状態が解消されたが、一部の地区で25世帯57人を対象に避難指示が継続している。読売新聞の午後8時時点のまとめでは、朝倉市、東峰村、日田市の避難者は計1306人。


大分・日田市の孤立地区ほぼ解消
7/12(水) 16:37配信 ホウドウキョク

111
(写真:ホウドウキョク)

大分・日田市では、豪雨災害で、これまで110人が孤立状態となっていたが、12日午前、孤立状態は、ほぼ解消された。
日田市では、今回の記録的な豪雨により、3人が亡くなり、4人がけがをした。
また、土砂崩れなどの影響により、山あいにある2つの地区では、110人が孤立状態となっていた。
県によると、道路の復旧工事が急ピッチで進められていて、12日午前10時すぎ、一部の道路で車での通行が再開され、孤立状態がほぼ解消された。


避難依然1000人以上=生活再建見通し立たず―不明21人、死者29人・九州豪雨
7/12(水) 16:22配信 時事通信

 九州北部の豪雨から1週間が経過した12日、福岡、大分両県では計1000人以上が避難生活を送っている。

 大量の土砂や流木などの影響で被害の全容は明らかになっておらず、生活再建の見通しも立っていない。福岡県朝倉市で新たに4人が心肺停止状態で発見され、全員の死亡が確認された。豪雨被害の死者は29人となった。行方不明者は21人となっている。

 被災地では暑さ対策も課題になっている。厚生労働省は専門家を派遣し、熱中症や避難所での感染症対策などを呼び掛けている。

 建物被害は福岡県で朝倉市や東峰村を中心に約350棟、大分県が日田市を中心に約340棟。避難している住民は福岡で約1000人、大分で270人に上っている。甚大な被害が出た日田市では、これまでに罹災(りさい)証明申請の受付件数は400件を超えた。

 福岡県は、家が全壊、流出するなどした被災者を対象に、民間のアパートなどの賃貸住宅を借り上げて提供する応急仮設住宅の入居者募集を開始。光熱費や共益費などは入居者負担となる。

 また、同県は避難所などでの生活を強いられている要介護の高齢者や障害者、妊産婦らに無償で県内のホテルや旅館の空き室を提供することを決め、受け付けを始めている。

 日田市では、110人が孤立した小野、大鶴両地区と市街地を結ぶ県道が復旧。孤立は解消された。

 行方不明者は福岡県の朝倉市の20人と、うきは市の1人。

 福岡県では12日、犠牲者のうち新たに1人の身元が判明、熊谷みな子さん(66)=東峰村宝珠山=と確認された。


激甚災害指定「一刻も早く」=安倍首相、九州豪雨で表明
7/12(水) 16:14配信 時事通信

110
豪雨で発生した土砂災害現場を視察し、黙とうする安倍晋三首相(中央)。首相は「激甚災害指定を一刻も早く行いたい」と記者団に表明。地方交付税の繰り上げ交付を13日に決める方針も示した=12日、福岡県朝倉市

 安倍晋三首相は12日、大分、福岡両県を訪れ、九州北部集中豪雨の被災現場を視察した。

 首相は福岡県朝倉市で記者団に対し、被災自治体の財政負担を軽減するため「激甚災害指定を一刻も早く行いたい」と表明。地方交付税の繰り上げ交付を13日に決定して復旧・復興を急ぐ方針も示した。

 激甚災害の指定を受けた自治体は、道路や河川、農地の復旧事業に対する国庫補助率が1~2割程度引き上げられる。首相は「国と自治体が一緒になって最短で作業を進める。自治体が財政面でちゅうちょなく復旧・復興に取り組めるよう全力で支えていく」と強調した。総務省によると、両県の計5市町村に総額23億7600万円の地方交付税が繰り上げ支給される。

 首相は12日午後、濁流や土砂で甚大な被害を受けた朝倉市に入り、損壊した建物の前で犠牲者の冥福を祈り黙とう。市役所で小川洋福岡県知事らと面会し、「流木が至るところに堆積している状況を目の当たりにした。できることは全て行う」と伝えた。同県東峰村の避難所では、「一日も早く安心した暮らしに戻れるよう全力を尽くしたい」と被災者らに語った。

 これに先立ち訪れた大分県日田市では、鉄橋が流失したJR久大線の現場などを確認。広瀬勝貞同県知事らに復旧・復興への支援を約束した。

 首相は欧州歴訪を予定より1日早く切り上げて11日に帰国。直後の被災地入りには、学校法人「加計学園」をめぐる問題などで内閣支持率が急落する中、災害対応に全力で取り組む姿勢を示す狙いがありそうだ。


大分県、日田市に支援法適用=九州北部豪雨
7/12(水) 15:56配信 時事通信

 大分県は12日、九州北部豪雨で被害を受けた日田市に被災者生活再建支援法を適用すると発表した。

 住宅が全半壊した世帯に対し最大300万円を支給する。

 また、県独自の支援事業では県内全域で住宅が全半壊した世帯に最高300万円、床上浸水した世帯に最大5万円を支給する。県によると、日田市では同日13時現在、全壊12棟、半壊8棟、床上浸水90棟の住宅被害が確認されている。


安倍首相が大分被災地視察
7/12(水) 15:24配信 ホウドウキョク

109
(写真:ホウドウキョク)

九州北部を襲った記録的豪雨から、12日で1週間となる。安倍首相は12日午前から大分県を訪問し、現地の被災状況などを視察している。
安倍首相は午前11時すぎ、大分・日田市を訪れ、JR久大線の鉄橋が崩落した現場で、JR側から説明を受けるなど、被害の状況を確認した。
安倍首相はこのあと、大分県や福岡県の避難所を訪問するほか、知事らとも会談し、被災者の生活再建に向けた要望などを聞くことにしている。
安倍首相としては、「加計学園」をめぐる問題などで、支持率の低下が続く中、政府として災害対策に取り組む姿勢をアピールしたい考え。


九州豪雨1週間・朝倉市ルポ 「雨が怖い」不安続く 道にがれき、復旧進まず
7/12(水) 15:20配信 産経新聞

108
山田地区では、重機を使用しての復旧作業や、自宅の家財の運び出しに追われる人々の姿が見られた=12日午前、福岡県朝倉市(志儀駒貴撮影)(写真:産経新聞)

 九州北部を襲った記録的な豪雨から1週間となった12日、大きな被害が出た福岡県朝倉市では、自衛隊員らによる行方不明者の捜索が続いていた。土砂崩れが多発し、氾濫した川の濁流にのまれた市内。復旧作業は思うように進まず、被災者は避難所生活を強いられている。現場を歩き住民の声を聞いた。(井上浩平)

 「このあたりにわが家があったんですが…」。川が氾濫して濁流にのまれた杷木星丸(はきほしまる)地区で、伊藤光弘さん(79)が無念そうに話した。小川に沿って住宅が並んでいたという場所に建物は一切なく、コンクリートの基礎が残るだけ。一面を覆った土砂に冷蔵庫などの家電製品や布団などが埋まっていた。

 流失を免れた住宅の1階に流されたとみられる車が突っ込み、付近で自衛隊や消防などが不明者を捜索していた。周辺の道路が冠水して孤立し、小学生ら54人が一夜を過ごした近くの市立松末(ますえ)小学校に続く道は幅約1メートルを残して陥没していたが、自宅の様子を見に行く住民の姿もあった。

 押しつぶされた住宅そばの畑で農作業をしていた女性(74)は「近くで3人が流されて、2人は見つかっていない。普段は住民のつながりの強い地域だけどお葬式の連絡もない」と話す。発見された1人は数十キロ離れた有明海で見つかったという。

 杷木地区の避難所に向かった。駐車場に迷彩の自衛隊車両が止まり、玄関では住民が配給の弁当を食べている。数日前にため池が決壊する恐れがあるため一時的に避難指示が出され、高齢者らが別の避難所から移った。塚本喜代子さん(78)は「1日3食を食べられるだけでもありがたいが、夜は全く眠れない」と疲れた表情だった。

 複数の行方不明者の捜索が続いていた山田地区。遺体で見つかった元小学校教諭の加藤幹子さん(85)の住宅跡では12日朝、教え子の家族らが訪れて手を合わせていた。

 市内の道路は「通行不可」の立て札がいくつも立てられていて、主要な道路で渋滞が発生するなど、市民生活の混乱は続いている。

 市内の小中学校は予定を前倒しして11日から夏休みに入ったが、セミの声は聞こえるものの夏らしい太陽は見えない。久喜宮小学校で避難生活を送る小学6年の中村翔和君(11)は「お風呂もご飯もあるので困らないけど、雨が降ると怖い。家にはいつ戻れるのかな」と不安そうだった。


ネットの「善意」の盲点 九州豪雨で「タオル大量送付」が起きたワケ
7/12(水) 14:53配信 J-CASTニュース

 「皆様の支援で助かっていることは確かです。ただ、それで『困っている』部分もあるんです」――。2017年7月12日、J-CASTニュースの取材にこう話すのは、九州での豪雨被害を受けてSNSに「タオル支援」を呼び掛けた大分県日田市の女性だ。

 12日昼時点で、女性の元には段ボール約500箱分のタオルが届いている。また、一時は支援に関する問い合わせ電話が1日に100件近くもかかってきた。当人は「対応に追われている」として、「まさか、こんなことになるとは...」と話す。

■「古いタオル、全国から大募集」

 女性は日田市で雑貨店を営んでいる。7月5日から6日にかけて九州北部を襲った記録的な豪雨の影響により、店舗と自宅の両方が床上浸水した。

 浸水の影響で店舗と自宅は泥だらけになり、掃除に必要なタオルが足りなくなった。そこで、5日夜に更新したSNSで、浸水被害の状況を写真付きで紹介するとともに、

  「古いタオル、全国から大募集」

などと、住所と電話番号を添えて呼び掛けた。

 この呼びかけには多くのネットユーザーが反応。翌6日までにシェア数は500件を超え、大量のタオルが届くことになった。直接、店舗までタオルを届ける人もおり、6日朝に、

  「タオル十分足りてます!」

と投稿。その後6日夕になって、「混乱を招く」ためタオル募集を呼び掛けた投稿を削除したことを報告した。

 だが、その後も大量のタオルが届く。一部のブロガーやツイッターユーザーが、削除済みの「タオル募集」投稿の拡散を進めたことが原因だ。8日の更新で「(タオルは)送らないでください」と発信。続けて、

  「タオルは現在募集しておりません。(中略)問い合わせが殺到して、対応が大変な状況です。facebookしかしていませんが、ツイッターで蔓延しているそうです。困っています。ご協力お願いします」

とも呼び掛けた。

問い合わせ電話は1日「100件」近くに
 だが、それでもネットの「拡散」は止まらない。女性が「送らないでください」と訴えた8日以降も、ツイッターには、

  「雑巾がたくさん必要だそうです」
  「古いタオルわりとあるからおくろうと思う」
  「まとめて現地に送ります」

とのコメント付きで、タオル支援を広く呼び掛ける投稿が寄せられていた。中には、タオル募集を中止した事などを伝えるツイートもあるのだが、「拡散」を食い止める力はなかったようだ。

 こうした「拡散」の結果、どれだけのタオルが送られてきたのだろうか。

 12日昼に当人に話を聞くと、「これまでに、段ボール500箱近くですかね」。現在も段ボール単位でタオルが届く状況だという。また、一人だけでは大量の荷物に対応できないため、周辺の住民にタオルの受け取りや仕分けの「ボランティア」も依頼しているそうだ。

 さらに、支援の「問い合わせ電話」にも追われているという。支援ができないかと尋ねてくる電話は「すべて断っている」とした上で、

  「一時は、1日100件近くの問い合わせがありました。本当に、朝から晩までひっきりなしに電話がかかってくる状況で...。今は少なくなりましたけど、まだ電話は来ますよ」

としていた。

 こうした状況を説明した上で、支援への対応に追われ「日常生活が大分削られているのは事実」として、「やっぱり、過剰な支援に困っている部分はあります」と話した。

「ネットの良さと怖さの両方を感じた」
 ただ、送られてきたタオルは「決して無駄になっていません」とも訴える。集まったタオルを周辺住民に配布したり、近隣の避難所にまとめて送ったりと、タオルの支援で「地域が助かっていることは確か」だという。

 その一方で、「まさか、こんなことになるとは。ネットの良さと怖さの両方を感じた」とも漏らす。そう感じた理由については、

  「問い合わせの電話に対応する中で気づいたんですが、皆さん『私の投稿』を見ているわけではないんですよ。拡散、転載された投稿だけを見て電話をしてくる。だから、もう支援を打ち切っていることにも、全然気付いていないんです。『助けたい』という気持ちばかりが先行していたような人もいました」

と説明する。

 また、支援を募集した投稿を、本人の許可を取らずにブログで拡散したユーザーの一人からはすでに「謝罪」を受けたという。その際、投稿を拡散したユーザーは、

  「善意のつもりで、深く考えずにやってしまった。逆に迷惑をかけてしまい、申し訳なく思っている」

と話していたそうだ。

 今回の取材の終わり、「今後は物資を貰うつもりは一切ありません」と一言。その上で、

  「皆さんにも、改めて考えて頂けたら嬉しいです。ネットで拡散されている情報だけを見て、被災地に物資を送ることが本当に正しいのか。その善意が、本当に被災者の助けになるのか。私自身も、過去に被災地に支援物資を送ったことがあります。こうした自分の過去の行動も含めて、今回の出来事は、支援のあり方をみんなで考える良い機会になったんじゃないかと、そう思っています」

と話していた。

 <7月12日21時追記::編集部判断で、ご本人のお名前と店名を匿名に変更しました。>

北朝鮮、今度は弾道ミサイル発射・117

去る1月6日に核実験を行なった残虐な中世の亡霊・暗黒独裁国家・北朝鮮が、今度は長距離弾道ミサイル発射実験の準備を進めていたが、ついに7日9時31分に発射した。

政府は7日午前、北朝鮮による弾道ミサイル発射を受け、首相官邸で国家安全保障会議(NSC)を開き、国民の安全確保に万全を期すとともに、米韓などと緊密に連携し、北朝鮮に厳しく対応していく方針を確認した。
NSCで首相は、「米国や韓国など関係国と連携し、必要な対応を適時適切に行う」よう求めた。また、首相は関係省庁に対し、(1)落下物などによる被害がないかの確認(2)情報収集・分析の徹底(3)関係国との連携―を指示した。

安倍晋三首相は7日午前、首相官邸で記者団に対し、北朝鮮が長距離弾道ミサイルを発射したことについて「断じて容認できない。明白な国連安全保障理事会決議違反だ。国際社会と連携し、毅然として対応する。国民の安全と安心を確保することに万全を期する考えだ」と述べた。

111番目の記事
112番目の記事
113番目の記事
114番目の記事
115番目の記事
116番目の記事

リンク:<米軍縮大使>核兵器禁止条約の実効性に疑問呈す - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北問題、韓国の限界認め… 文外交、現実路線へシフト? - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:拘束3人解放が対話再開の焦点 「中国 圧力強化に動く余地ある」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮沖の地震、核実験によるものではない=米国防総省 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:THAADが初の中距離弾道ミサイル迎撃実験に成功 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米軍、THAADで迎撃実験 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮「ICBM祝宴」開催 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮弾道ミサイル10分で東京直撃 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:自衛隊を「日陰者」の地位から抜け出させることの必要性 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮問題の「中国責任論」は大げさ、中国政府が異例の反論 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮との戦争が勃発する3つのシナリオ 専門家の分析 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル、大気圏再突入技術は確立せず 韓国当局が分析 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮に「最大限の圧力」=日米韓高官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:中距離弾道弾迎撃に初成功…米がTHAAD実験 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮ICBM、西海岸到達の可能性…米で分析 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:射程はICBM級だが初期水準の飛行…韓国分析 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米軍、THAADによるミサイル迎撃実験に成功 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米、THAADによる中距離弾道ミサイル迎撃実験に成功 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

<米軍縮大使>核兵器禁止条約の実効性に疑問呈す
7/13(木) 9:00配信 毎日新聞

 ◇「核抑止力が欧州やアジアの平和と安全維持してきた」

 【ウィーン三木幸治】核兵器禁止条約が国連本部で採択されたことを受け、条約に反対する米国のロバート・ウッド軍縮大使が11日、毎日新聞の電話取材に応じた。ウッド氏は「核兵器禁止条約の参加国が北朝鮮の核兵器や弾道ミサイルを防ぐ答えを持っていない」と述べ、条約の実効性に疑問を呈した。そのうえで「核抑止力こそが長年にわたって欧州やアジアの平和と安全を維持してきた」と訴え、現状での核保有の正当性を強調した。

 ウッド氏は▽条約に核保有国が参加しておらず、核軍縮を一歩も進めることができない▽核兵器廃棄などの検証計画がない--と指摘し、「(参加国が)いい気持ちになるための条約でしかない」と批判。米国が核兵器を更新している理由については「ロシア、中国が急速に核兵器を更新している」ことなどを挙げ、「核兵器レースをするつもりはないが、(安全保障上の)現実を理解することが必要だ。核兵器禁止条約は両国(の核政策)に何の影響も与えない」と主張した。

 核拡散防止条約(NPT)は、核保有国による核軍縮を定めると同時に、非核保有国が原子力を平和利用する権利を認めている。ウッド氏は、双方の利益のためには「妥協が必要」と指摘する一方、「核兵器禁止条約によって(条約)参加国は(核保有国に)妥協しなくなる」と見通し、核軍縮に貢献してきたNPT体制の結束が危うくなると懸念した。

 また、交渉に参加しなかった日本などに対して「(事前に)米国の立場を話してきた」と明かしたうえ「日本政府は条約が国益に沿わないと感じていたのは明らかだ」と述べた。今後も「日本などと条約について協議を続けていく」と表明し、関係各国に対して「条約が安全保障に与える影響を考え、署名をしないことを望む」と訴えた。


北問題、韓国の限界認め… 文外交、現実路線へシフト?
7/13(木) 7:55配信 産経新聞

 【ソウル=名村隆寛】核・ミサイルでの挑発を続ける北朝鮮について11日の閣議で、「われわれには問題解決や合意を導く力もない」と韓国の限界を認めた文在寅(ムン・ジェイン)大統領が、米韓同盟を基盤とした現実的な外交路線に方向を転換しようとしている。

 初の欧米外遊で世界の現実に直面した文氏は「各国が国益を前面に外交をしている。われわれも国益を最優先に考え、貫徹できるよう外交を多角化し、外交力を高めねばならないと切実に感じた」とも訴えた。

 対北対話路線を掲げ、米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備の事実上の先送りで、米国から疑心を受けた文氏としては、“画期的”な発言だ。文氏に批判的な韓国の保守系紙、朝鮮日報は12日付の社説で「普通の国民なら皆、以前から持っていた認識だ。大統領が今さらのように語るのは引っかかるが、幸いなことだ」と文氏の認識変化を歓迎した。

 注目されるのは、理想を追求していた文氏が現実に基づく国益重視の外交を強調したことだ。言及はなかったものの、文氏が訴えた国益重視外交には日本も含まれるとみられる。慰安婦問題をめぐる日韓合意について文氏は就任後、「再協議」を口にせず慎重な姿勢だ。しかし、韓国国内では文氏の思惑とは関係なく、日韓関係を後退させるような動きが進んでいる。

 鄭鉉栢(チョン・ヒョンベク)女性家族相は、民間団体などが進める慰安婦関連資料の国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界記憶遺産への登録を支援する考えや、国立の慰安婦博物館の設立方針を表明。国政企画諮問委員会は8月14日を「慰安婦被害者の記念日」に公式指定する案を発表した。与党「共に民主党」は鄭氏に慰安婦問題の公論化を求めている。

 内政では、文政権発足から2カ月が過ぎても、野党の反対で国防相ら主要閣僚が決まっていない状況だ。野党時代に保守政権の現実路線に反発を繰り返した末に政権の座に就いた文氏。逆に今度は、自身の現実路線転換への説得に追われることになりそうだ。


拘束3人解放が対話再開の焦点 「中国 圧力強化に動く余地ある」
7/13(木) 7:55配信 産経新聞

 □米国務省前北朝鮮人権問題担当特使 ロバート・キング氏

 【ワシントン=黒瀬悦成】オバマ前米政権下で今年1月まで国務省の北朝鮮人権問題担当特使を務めたロバート・キング氏(75)が産経新聞のインタビューに応じた。キング氏は、大陸間弾道ミサイル(ICBM)級のミサイル発射を強行した北朝鮮は「核・弾道ミサイルの能力を確立するまで、(米国などとの)対話に応じる意思はないだろう」と指摘し、国際社会が経済制裁や人権分野で北朝鮮を一層締め付けることが重要だと強調した。

 また経済制裁のカギを握る中国については「中国国内では外交政策担当者らの間で北朝鮮に対する不安が高まっており、北朝鮮の核保有に関する危険性も理解している」と分析し、中国がさらなる対北圧力強化に動く余地はあるとした。

 一方、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)体制が拘束している3人の米国人について、解放すれば米朝の対話再開に向け「前向きの効果をもたらす」と予測。米紙ワシントン・ポスト(電子版)も5日、トランプ政権が3人の解放を条件に北朝鮮との対話に応じるかの是非を検討中と報じており、今後、3人の処遇が米朝の駆け引きの焦点になる可能性が出てきた。

 6月に北朝鮮から約1年5カ月ぶりに昏睡(こんすい)状態で解放され、帰国後に死亡した米国人大学生、オットー・ワームビア氏が北朝鮮当局に拘束された理由について、同氏が金正日(ジョンイル)総書記によるスローガンが書かれたポスターを、壁から取り外して持ち帰ろうとした末に床に置いたまま立ち去ったのが原因であると明らかにした。

 キング氏は「北朝鮮では最高指導者の名前が書かれた物を床に置くのは重大な違法行為だ」とした上で、「北朝鮮の法律は異質で、気を付けないと米国人には異様と思える理由で逮捕される」と警告した。

 ワームビア氏の父親がオバマ前政権の解放に向けた取り組みが不十分だったと不満を表明したことに対しては、「オバマ政権はさまざまな機会を使って解放を働きかけたが、ほとんどの場合、北朝鮮から無視された」と強調し、北朝鮮が誠意ある態度で応じなかったのが問題を長期化させた原因との見方を示した。


北朝鮮沖の地震、核実験によるものではない=米国防総省
7/13(木) 6:56配信 ロイター

[ワシントン 12日 ロイター] - 米国防総省は12日、北朝鮮沖の日本海で発生したマグニチュード5.8の地震は核実験により引き起こされたものではないとの見方を示した。

国防総省のジェイミー・デービス報道官は、地震が発生した地点や震源の深さを踏まえると、北朝鮮による核実験により引き起こされたものではないことが示唆されると述べた。ただ国防総省は引き続き地震活動に注視するとしている。

地震は現地時間13日早朝に発生。震源地は北朝鮮の清津の南東180キロ、震源の深さは海底より538キロ深い水準。マグニチュードは当初の6.0から5.8に改定された。

米地質調査所(USGS)によると、日本海のこの地域で大規模な地震が発生したのは1994年以来。


THAADが初の中距離弾道ミサイル迎撃実験に成功
JSF | 軍事ブロガー
7/12(水) 21:35

993
米ミサイル防衛局よりTHAAD実験FTT-18

7月11日、アメリカ軍の弾道ミサイル防衛システム「THAAD」が初めての中距離弾道ミサイル標的迎撃実験FTT-18に成功しました。これまでTHAADはニューメキシコ州ホワイトサンズ陸軍射撃場あるいはハワイのカウアイ島海軍射撃場で試験を行ってきましたが、今回からは普段は宇宙ロケットの発射場であるアラスカのコディアック打ち上げ基地で試験を行っています。コディアック島でのTHAAD試験は以前から予定されていたスケジュールであり、北朝鮮のICBM発射とは偶然時期が似通っただけで特に関連性はありません。

THAAD迎撃実験FTT-18。標的ミサイルは輸送機からの空中発射型
THAADは大幅な改設計を行った2005年以降、今回の試験を含めて14回の迎撃試験で14回とも全て成功させており、非常に高い信頼性を発揮し続けています。THAADは改設計前の1995年~1999年の試験では連続6回迎撃に失敗し一時は計画そのものが破棄される寸前でしたが、数年の期間を掛けて設計をやり直して以降は評価が全く変わりました。

なお最近、アメリカ軍は弾道ミサイル防衛システムの迎撃実験を3回立て続けに行いました。このうちSM-3ブロック2Aの実験が失敗に終わっています。

5月30日、米本土防衛用GBIが迎撃試験に成功、初のICBM想定標的
6月21日、イージス艦用SM-3ブロック2Aが迎撃試験に失敗
7月11日、THAADが迎撃試験に成功、初の中距離弾道ミサイル想定標的
GBIは通算の成績が悪く、大気圏外迎撃体の改設計で信頼性を確保しようと試みている最中です。SM-3ブロック2Aは新開発で迎撃試験自体がまだ2回目で、1回成功1回失敗という成績です。THAADは2005年以降連続14回成功の実績を積み重ね、より複雑な条件での試験を行っていく予定です。


米軍、THAADで迎撃実験
7/12(水) 21:10配信 ホウドウキョク

992
(写真:ホウドウキョク)

弾道ミサイルの迎撃実験で、北朝鮮をけん制。
アメリカ国防総省は11日、地上配備型迎撃システム「THAAD」で、弾道ミサイルを迎撃する実験を行い、成功したと発表した。
実験では、ハワイの北の太平洋上で、空軍の輸送機から中距離弾道ミサイルに見立てた標的を発射し、それを、アラスカ州に設置されたTHAADで探知・追跡して迎撃することに成功したという。
アメリカ軍は、「弾道ミサイルの脅威を破壊する能力を示した」と強調した。
THAADは、すでに在韓アメリカ軍で配備が始まっていて、今回の実験は、ICBM(大陸間弾道ミサイル)を発射した北朝鮮をけん制する狙いがあるものとみられる。


北朝鮮「ICBM祝宴」開催
7/12(水) 20:23配信 ホウドウキョク

ICBM(大陸間弾道ミサイル)の発射成功を祝う宴会に、夫婦で出席した。
朝鮮中央テレビは「『火星14』の試験発射の完全成功は、全ての地域を勝利者の歓喜と激情で勢いよく沸き上がらせている」と報じた。
朝鮮中央テレビは11日夜、ICBM発射の成功を祝う宴会が10日、平壌(ピョンヤン)で開かれ、金正恩(キム・ジョンウン)委員長と李雪主(リ・ソルジュ)夫人が出席したと報じた。
李夫人の動静が伝えられるのは、およそ4カ月ぶり。
宴会では、軍の黄炳瑞(ファン・ビョンソ)総政治局長が演説し、「アメリカの首脳部も、われわれの発射実験の成功を認め、絶望の悲鳴をあげている」と主張した。


北朝鮮弾道ミサイル10分で東京直撃
7/12(水) 18:11配信 Japan In-depth

【まとめ】
・北朝鮮弾道ミサイル発射後10分で東京直撃との研究結果が海外で。

・北朝鮮ICBMが完成すれば米西海岸到達時間は30分強、東海岸へは40分弱。米は迎撃に地上からで5分はかかるという。

・この研究では日韓ミサイル防衛網の効力はほとんどない、としている。

「北朝鮮が日本攻撃を決めれば、その弾道ミサイルは10分ほどで東京を直撃する」――

こんな物騒な予測がアメリカとドイツの科学者2人の共同研究の結果として明らかにされた。北朝鮮のミサイルにはそんな危険な攻撃能力があるというわけだ。

このすぐ目の前にある日本国の危機に対して、わが国会は地方の一私立大学の学部設置の経緯を国家の一大事のように論じている。一体、どんなつもりなのか。野党の主張に百歩譲って、いかに首相が不当に関与していたとしても、それが国家の危機に優先するはずがない。

一方、アメリカでの北朝鮮のミサイル能力についてのこの分析はミサイルや戦略問題を専門に研究するカリフォルニア大学「グローバル安全保障プログラム」のデービッド・ライト氏とドイツの研究機関「ST分析」のマーカス・シラー氏が共同で7月上旬、AP通信に語った内容に基づいている。

両氏の分析によると、北朝鮮の打ち上げた火星12号ミサイルは完全なICBM(大陸間弾道ミサイル)ではないが、その発展型がアメリカ本土に届く性能を持つと仮定して、北朝鮮領内からサンフランシスコ、ロサンゼルス、シアトルなどの西海岸の主要都市に到達する時間は発射から30分強だと推定できる。東海岸の首都ワシントンやニューヨークを直撃するには発射後、40分弱だという。

両氏は、アメリカの大統領にとっては、北朝鮮のICBMがアメリカ本土に向けて発射された場合、その発射や標的、搭載弾頭などの確認にかかる時間を割り引いて、どう反撃するかを決める時間自体は10分ほどになる、と述べた。大統領が北朝鮮への反撃、あるいは報復のミサイル発射を決めた場合、その決定から陸上配備のICBMだと5分以内、潜水艦搭載のミサイルだと15分以内に、それぞれ発射できるという。

ライト、シラー両氏は北朝鮮のミサイル攻撃の可能性は韓国や日本を標的とする場合もありうるとして、北朝鮮の弾道ミサイルが発射されてから東京に着弾するまでの時間は10分から11分だとの見解を明らかにした。ソウルの場合にはそれが6分ほどだという。

両氏は、北朝鮮がこの種の弾道ミサイルの攻撃では核弾頭と非核の通常弾頭のいずれをも使用する能力があると述べるとともに、化学兵器や細菌兵器の弾頭を搭載する可能性も排せない、と指摘した。

両氏が日本や韓国のミサイル防衛網については、その効力をほとんど認めていない点が日本にとってはさらに深刻な危機を示唆していた。

古森義久(ジャーナリスト・麗澤大学特別教授)


自衛隊を「日陰者」の地位から抜け出させることの必要性
7/12(水) 16:00配信 NEWS ポストセブン

991
国際政治学者の三浦瑠麗氏

 安倍晋三首相が提起した「憲法9条改正」に向けて、自民党内で議論が始まった。しかし一連の改憲論議では、北朝鮮の核・ミサイルなど安全保障上の現実的な脅威に対し、「9条改憲」がどう資するかという視点が抜け落ちているのではないか。国際政治学者の三浦瑠麗氏が指摘する。

 * * *
 安倍首相の改憲案を聞いた時、「そんな内容でいいんだ!」と驚きました。

 安倍試案は、憲法9条の1項及び2項を維持しながら、新たに加える3項に自衛隊の存在を明記するという内容で、従来の自民党改憲草案よりずいぶんトーンダウンした印象です。改憲への姿勢は評価しますが、国の設計図である憲法が政治的な妥協の産物であってはなりません。

 最大の問題は、この案に則って憲法に自衛隊を明記しても「戦力は保持しない」と規定する9条2項を残したままでは「自衛隊は軍隊か」「戦力とは何か」という“神学論争”が残ることです。

 これでは、従来の憲法論議から抜け出せない。事実上核兵器を保有する北朝鮮の脅威が迫る現在、日本に必要なのはこれまでのような重箱の隅をつつく神学論争ではなく、現実に即したまっとうな安全保障論議です。

 北朝鮮や領土問題で対立する中国から国民の生命と財産を守るため、自衛隊の予算のどの部分を重点的に増加させるべきか。ミサイル防衛なのか、敵基地攻撃能力なのか、あるいは既存部隊の人員増や運用能力の強化を優先すべきなのかといった、リアルな思考が必要なのです。

 しかし憲法改正に慎重な人々は憲法に自衛隊を書きこまないことや、書いたとしても軍隊でないものとして扱うことを求めます。そこにあるのは、自衛隊を「日陰者」の地位にとどめておけば、旧日本軍のように暴走しないから安泰であるとの価値観です。

 平和憲法のもと、自衛隊は与野党双方からいじめられてきました。自民党でさえ、実は戦後日本的なハト派の価値観で自衛隊を冷遇してきたのです。憲法9条を奉るだけで、米国への依存も自主防衛も嫌がり、自衛隊は押し込めておくけれど、隊員には粛々と汗をかき、いざという時には血も流せというのは理不尽なご都合主義です。野党や一部の国民から圧迫を受ける自衛隊からすれば、たとえ“DV夫”だとしても自民党にすがるしかなかった。こうした不健全な依存構造は、3項追加の安倍試案では解けません。

◆自衛隊を「軍」と明記すべき

 現在は自衛隊が「軍」ではないので防衛省は一般の省庁と同じ扱いです。軍事面は“素人”である財務省に人件費を大幅にカットされ、隊員は人員不足のなか不眠不休で国防任務にあたっています。また憲法上、空母を持てないという解釈になっているので、わざわざ不必要な装備を搭載して“ヘリ空母”を護衛艦だと強弁してみたりとムダも多い。これまで真剣な安全保障論議を避けてきたので、政治家はどこに予算を投じるべきかわかっていません。

 防衛省の幹部は野党の意味不明な追及に意味不明な答弁をする防衛大臣を支えることに必死で、現場の能力向上に使うエネルギーが残っていない。それでいて、いざ有事になったら「出撃しろ」と命じて自衛隊に犠牲を強いるのはどう考えてもムチャです。

 現実の危機に即した安全保障論議を根付かせるために私が提案するのは、9条2項の削除です。そのうえで憲法には自衛隊を「軍」として明記すべきです。

 素直に2項を読めば、戦力は持てないのですから、世界有数の実力組織である自衛隊は違憲でしょう。

 それなのに、国民の生命、自由及び幸福追求権が覆される事態では「必要最小限度の武力行使」が認められるとの政府解釈でずっと誤魔化してきたわけです。国の最も根幹にかかわる部分が中学生に説明できないようではダメなのです。

「必要最小限度」の中身は極めて曖昧です。有事の際は相手国との交渉や対立のなかでリスク(危険性)とベネフィット(便益)に基づいて軍を動かすことが世界各国の常道ですが、それを抜きに国防を語る日本の価値観では、北朝鮮がミサイルを発射したり中国との偶発的な軍事衝突があった場合に「必要最小限度」の中身は何なのか。歯止めが利かず、自衛戦争の拡大解釈に突っ走る可能性すらあるのだから、平和主義にとってもマイナスです。

 軍は安全保障という国の運命の根幹を担う一方で、戦争になったら人を殺す存在であり、リスペクトと抑制や監視の双方が必要です。であるからこそ、憲法にはシビリアン・コントロール(文民統制)を強める観点から、開戦は国会の権限とすることや、殺人行為を前提とした軍事法廷の設置なども書き込むべきです。

 日本人の誇りである平和憲法は、同時に日本の自立を阻む象徴です。「我々日本人は憲法9条があるから平和的です」という思い込みは、時に国際社会への無関心にもつながってきました。戦後の平和主義が実は単なる利己主義でしかなかった場合も多かったのです。

 戦後70年、日本は米国に守られてきました。ところが、東アジアの緊張が高まる中で、米国の力や意思を今まで通りに頼りにできるのか。安全保障はイデオロギーや願望で語ってはいけません。どこまでも冷徹に危険を精査し、万が一に備えるという考え方をとらなければいけません。

 9条2項を削除して、自衛隊を陽の当たる場所に誘うことこそ、この先の日本が歩むべき道なのです。

※SAPIO2017年8月号


北朝鮮問題の「中国責任論」は大げさ、中国政府が異例の反論
7/12(水) 13:42配信 ロイター

[北京/ワシントン 11日 ロイター] - 中国政府は11日、北朝鮮問題を巡る「中国責任論」をやめ、関係各国がそれぞれ働きかけを高めるべきだと主張し、問題解決に向けた中国の圧力強化を求める米国に対して、異例の強い表現で反論した。

8日行われた米中首脳会談で、トランプ大統領は習近平国家主席に一定の融和姿勢を示しつつ、経済的・外交的に緊密な関係にある北朝鮮を制御するために、中国が十分な努力をしていないと不満も漏らした。

北朝鮮が4日、アラスカ州や米西海岸の一部も射程に収めるとの専門家の見方もある大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験を行ったこともあり、米国は不満を募らせている。

中国外務省の耿爽報道官は定例記者会見で、日米などが北朝鮮に対する圧力強化を求めていることについて、緊張を高めているのは中国ではないとした上で、解決の鍵は中国政府の手にないと強調した。

「最近、朝鮮半島の核問題について、いわゆる『中国責任論』を大げさに強調している人がいる」と、耿氏は具体的な人名などは挙げずに指摘。「これは、問題の全体像についての正しい知識の欠如か、責任を転嫁しようという隠れた目的があることを示している」

さらに、同報道官は、中国は間断なく努力し、建設的な役割を果たしており、関係各国にはお互いに譲歩が必要だと主張した。また、「他国に働くことを要請する一方で、自国が何もしないというのは受け入れがたい。背後から刺されるのは容認できない」と付け加えた。

<対朝貿易増加に対する批判に反発>

一方、中国の崔天凱駐米大使は10日にワシントンのシンクタンクで講演し、中朝貿易が増えているとの報道に対して、「ゆがんだ印象を与える」と反発した。講演は非公開で行われたが、中国大使館が11日に講演原稿を公表した。

崔氏によると、中朝貿易は、2015年と2016年に減少し、今年4月と5月には、中国による北朝鮮産石炭の輸入禁止措置の影響で、それぞれ41%と32%減少した。

崔氏は一方で、国連安保理の北朝鮮に対する制裁決議は、同国との通商禁止を盛り込んでおらず、「通常の貿易は、制裁下でも禁止されていない」と述べた。

トランプ大統領は先週、中朝貿易が第1・四半期に40%近く増加したとして、中国が北朝鮮の脅威の封じ込めに協力しているか疑わしいと不満を表明していた。4月に公表された統計によると、中朝貿易は、2月に石炭禁輸が発表されにもかかわらず、第1・四半期は前年比37.4%増加した。

崔大使は、北朝鮮による核実験やICBM実験などの安保理制裁決議違反に対して、安保理がさらなる行動をとることを中国は支持すると述べた。ただ、米国がICBMだったと結論付けた北朝鮮のミサイル発射実験について、中国の見解を語ることは避けた。

また崔大使は、制裁は必要だが、北朝鮮の問題はそれだけでは解決できないと述べ、北朝鮮が兵器実験を凍結する見返りに、米韓が合同軍事演習を一時中止するという中国の提案を受け入れるよう改めて要請した。

中国は、北朝鮮の度重なる核やミサイル実験に立腹しているが、同時に米国や韓国が合同軍事演習を行って緊張を悪化させていると非難している。

また、米国が韓国に新型迎撃ミサイルTHAAD(サード)を配備したことに神経をとがらせており、配備により中国の安全保障が脅かされ、緊張緩和の役に立たないと反発している。米政府が北朝鮮と取引がある中国企業や個人に制裁を課したことにも抗議した。

米政府はこれに対し、米韓演習は対北朝鮮の防衛力を維持するために必要だと反論。米政府高官は、中国が北朝鮮に更なる圧力をかけないのであれば、米国の経済・通商圧力が強まることになると語った。

米中政府高官は19日に経済問題協議を行う予定で、米側はその場で北朝鮮問題も協議する構えとみられる。


北朝鮮との戦争が勃発する3つのシナリオ 専門家の分析
7/12(水) 13:41配信 The Telegraph

【記者:Julian Ryall】
 北朝鮮はこれまで、朝鮮半島(Korean Peninsula)で全面戦争が起きるのは時間の問題だと幾度となく警告してきた。以前は口先だけの脅しとして他国からは大して相手にされてこなかったが、今月4日に大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験に成功して以来、悪夢のシナリオは現実味を帯び始めた。

 専門家らは、この緊張がどのようにして戦争に発展するのか、いくつかのシナリオを想定した。戦争となれば、朝鮮半島、そして場合によっては日本を含む周辺国にも壊滅的な被害が及ぶ恐れもある。

 複数の試算によれば、従来型の戦争となった場合の犠牲者の数は100万人に上るとされている。だが大量破壊兵器の使用で、この数字はさらに跳ね上がるだろう。

 最も可能性の高いシナリオは3つ。米国による限定的な先制攻撃、北朝鮮による先制攻撃、そして小規模な交戦から事態が急転直下して大規模な武力衝突に発展するケースだ。

 いずれのシナリオも壊滅的な結末を迎えるだろう、と米トロイ大学(Troy University)韓国ソウル(Seoul)キャンパスで国際関係論を教えているダニエル・ピンクストン(Daniel Pinkston)教授は言う。

■米国が先制攻撃を行う場合

「北朝鮮の核開発を止めるために先制攻撃を行うという考えは、米国では1993年と1994年に検討されたが、実行には移されなかった。今、そのような攻撃を行うのはなおさら難しいだろう」と、ピンクストン教授はテレグラフに語った。

 また、「北朝鮮は資産を分散することを学んだ。彼らは強固なシェルターをいくつも使っており、それらの標的をすべて排除するのは極めて難しい」としながら、北朝鮮の軍事施設を完全に突き止めきれていない可能性も高く、さらにはミサイル発射用の輸送起立発射車両もあるため、武器すべてを追跡することも困難と付け加えた。

 外交的には、米国が国際社会の支持を得るのは不可能に近い。北朝鮮の同盟国である中国とロシアは国連安全保障理事会(UN Security Council)で拒否権を発動し、報復をまともに受けることになるかもしれない韓国と日本は反対するだろう。

 自己防衛を理由に、米国が一方的な攻撃を仕掛ける可能性もある。しかし、保有する長距離ミサイルを標的としたピンポイント攻撃を、北朝鮮は米国による宣戦布告とみなす可能性が極めて高い。

 ピンクストン氏は「北朝鮮はそれを全面攻撃とみなし、壊滅的被害を避けるためにあらゆる手を使うだろう」「だから私は、米国の先制攻撃という『処方箋』は病気を悪化させるだけだと考えている」と話した。

■北朝鮮が最初に仕掛けたら?
 第2のシナリオは北朝鮮による急襲だ。敵が攻撃を計画している、あるいは政権転覆を企てていると北朝鮮政府が考えたときに起きる可能性が高い。金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長は、退陣や亡命よりも最後まで戦うことを選ぶはずだ。たとえそれが多くの犠牲者と壊滅な被害をもたらすことになるとしても。

 北朝鮮側からは推定1万の迫撃砲やロケット発射台などが、約1000万人が暮らす韓国・ソウルへと向けられている。北朝鮮は軍事境界線沿いの非武装地帯(DMZ)の地下に掘ったトンネルを使って兵士らを韓国に送り込み、潜水艦で特殊部隊を上陸させ、同国に潜伏させている多数の工作員に活動を促すだろう。

 米国の軍事戦略家らは、北朝鮮はまず、数にものをいわせて韓国の防衛突破を試みるはずと指摘する。韓国の兵士の数は約66万人。これに加えて駐留米兵の数は2万8000人。一方の北朝鮮は男女合わせて100万人以上の兵力を備えている。

 しかし北朝鮮は兵士の数では上回っているが、技術面ではかなり劣っている。専門家らは、北朝鮮の勢力は激しい戦闘が4日ほど続いた後に失速するとみており、米国は北朝鮮の司令部に激しいミサイル攻撃を行いながら、金委員長と軍高官らを狙うことが想定されるとしている。彼らの死は兵士の士気低下につながるからだ。

 米国は今年、国際テロ組織アルカイダ(Al-Qaeda)のウサマ・ビンラディン(Osama bin Laden)容疑者を殺害した海軍特殊部隊が韓国で「斬首」作戦を含む訓練を受けていることを明らかにしている。

■北朝鮮が大量破壊兵器を使う可能性は?

 軍事戦略家らが最も懸念しているのは、敗北が避けられなくなったときの北朝鮮の出方──つまり、北朝鮮が従来型の戦争を次の段階に進める可能性があるのかどうかだ。

 多くの専門家らは、北朝鮮はすでに核兵器をミサイルに搭載するための小型化に成功していると推測している。短距離ミサイルは韓国と日本の基地や民間人が集まる場所に撃ち込まれる可能性があり、そうなれば大混乱が生じ、地上部隊の再配備や強化もままならなくなる。

 北朝鮮はまた化学兵器を大量に備蓄しているとされる。数々の報道では生物・細菌兵器を開発しているといわれているが、これについてはまだ確認されていない。

 北朝鮮が大量破壊兵器を使えば、壊滅的な反撃を食らうだろう。だが、その時点ですでに相当のダメージは与えられているはずだ。

■最も起こりそうな戦争のシナリオは?
 ピンクストン教授にとって第3のシナリオは、朝鮮半島に戦争をもたらす可能性が最も高いものだ。「最大の脅威は、偶発的事故、誤算あるいは誤解からあっという間に戦争に発展することだ」と、同教授は言う。「例えば、北朝鮮のミサイル実験が誤って韓国へ向けられた場合、韓国はそれを攻撃と見なして反撃するだろう」

 そして「同様に、北朝鮮は韓国で行われている合同軍事演習を侵略への前兆と解釈して攻撃してくるかもしれない。いずれも現在は一触即発の状態にあり、小さな判断ミスが大勢の犠牲者と壊滅的被害につながり得る」と指摘した。【翻訳編集】AFPBB News

「テレグラフ」とは:
1855年に創刊された「デーリー・テレグラフ」は英国を代表する朝刊紙で、1994年にはそのオンライン版「テレグラフ」を立ち上げました。
「UK Consumer Website of the Year」、「Digital Publisher of the Year」、「National Newspaper of the Year」、「Columnist of the Year」など、多くの受賞歴があります。


北ミサイル、大気圏再突入技術は確立せず 韓国当局が分析
7/12(水) 12:29配信 CNN.co.jp

(CNN) 韓国の情報機関、国家情報院(NIS)は11日、北朝鮮が4日に発射実験を行った長距離弾道ミサイルについて、核弾頭を搭載して目標に到達するための技術は確立できていないとする分析結果を明らかにした。

北朝鮮の国営メディアはこのミサイルについて、大気圏に再突入するための安定したシステムを搭載し、弾頭は再突入時の高熱にも耐えられると伝えていた。

巡航ミサイルはほとんどの場合、地上と並行する角度で目標物に向かうのに対し、弾道ミサイルはアーチ形の軌道を描いて標的に向かう。

国家情報院から説明を受けた議員は、「今回のミサイルが固定された発射台から発射されたことを考えると、この技術はまだ初期段階にあるとNISは見ている」「NISの見方では、北朝鮮はまだ再突入技術を確立していない」と語った。

北朝鮮は先週の時点で、アラスカに到達できる初の大陸間弾道ミサイル実験を行ったと主張していた。

米韓の当局は、今回のミサイルが大陸間の射程を持つことを確認しているが、それ以上の詳細は明らかにしていない。


北朝鮮に「最大限の圧力」=日米韓高官
7/12(水) 10:56配信 時事通信

 日本、米国、韓国の3カ国は12日、防衛当局の局長級によるテレビ会議を行った。

 北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)を発射したことについて「北東アジアを超える地域の平和と安定に対しても重大な脅威」との認識で一致。北朝鮮が挑発的行動を自制し、非核化の対話に戻るよう「最大限の圧力をかける」との方針を確認した。

 会議では、北朝鮮のミサイルに対処する日米韓3カ国の能力向上と防衛協力強化を進めることでも合意。ICBM発射は「累次の国連安保理決議に明白かつ甚だしく違反する」と非難した。


中距離弾道弾迎撃に初成功…米がTHAAD実験
7/12(水) 10:52配信 読売新聞

 【ワシントン=大木聖馬】米国防総省ミサイル防衛局は11日、ミサイル防衛システム「最終段階高高度地域防衛(THAAD)」による中距離弾道ミサイルの迎撃実験を行い、成功したと発表した。

 ロイター通信によると、THAADによる中距離弾道ミサイルの迎撃成功は初めてだ。

 中距離弾道ミサイルは一般的に射程3000~5500キロ・メートル。大陸間弾道ミサイル(ICBM)を発射するなどミサイル能力を向上させる北朝鮮をけん制する狙いがある。

 米空軍機がハワイ北方の太平洋上からミサイルに見立てた標的を発射し、アラスカ州に配備されたTHAADが捕捉、追尾して迎撃した。

 THAADは大気圏外や大気圏上層部で短距離弾道ミサイルなどを迎撃する能力を持つが、ICBMを撃ち落とす能力はない。同局によると、THAADによる短距離弾道ミサイルなどの迎撃実験は過去13回行われ、いずれも成功していた。


北朝鮮ICBM、西海岸到達の可能性…米で分析
7/12(水) 10:16配信 読売新聞

 【ワシントン=大木聖馬】米航空宇宙エンジニアのジョン・シリング氏は10日、北朝鮮が今月4日に発射した大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星14」について、全ての問題点を解決すれば、飛距離が最大9700キロ・メートルに達するとの分析結果を発表した。

 北朝鮮から米西部カリフォルニア州サンディエゴの海軍基地まで届くことになる。

 シリング氏は米ジョンズ・ホプキンス大の北朝鮮問題研究グループ「38ノース」を通じて発表した。4日のICBMは、通常より高度が高い「ロフテッド軌道」で打ち上げられたが、射程を伸ばす角度で発射されていれば、飛距離が「7000~8000キロ・メートルだったかもしれない」と推定。ICBMの精度にはまだ限りがあるものの、500~600キロ・グラムの核弾頭を搭載して、米西海岸に到達させることも可能になると予想した。


射程はICBM級だが初期水準の飛行…韓国分析
7/12(水) 10:16配信 読売新聞

 【ソウル=宮崎健雄】韓国の情報機関・国家情報院は11日、国会情報委員会で、北朝鮮が今月4日に発射した大陸間弾道ミサイル(ICBM)とされる「火星14」について、「大気圏再突入や(標的に向かう)終末誘導技術をまだ確保していない」との分析結果を示した。

 委員会は非公開で行われ、終了後、出席した国会議員が記者団に内容を説明した。

 国情院は、今回のミサイルが2段式だったとし、1段目に5月の試射で初成功した新型中長距離弾道ミサイル「火星12」のエンジンを、2段目には6月に燃焼実験を行った小型エンジンを搭載したと分析。北朝鮮国営メディアは「大型重量の核弾頭の搭載が可能なICBM」と主張したが、国情院は「誇張」だとし、「射程はICBM級だが、今回は初期水準の飛行試験」と報告した。


米軍、THAADによるミサイル迎撃実験に成功
7/12(水) 9:30配信 CNN.co.jp

(CNN) 米国防総省のミサイル防衛局は11日、高高度迎撃ミサイルシステム(THAAD)を使ってアラスカ上空で目標を撃墜する実験に成功したと発表した。

ミサイル防衛局は今回の実験について、「THAADで弾道ミサイルを迎撃できる能力を改めて実証した」と評価している。

国防総省の当局者はCNNの取材に対し、今回の実験は北朝鮮が4日に実施した大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験とは無関係だと語った。

THAADはレーダーでミサイルを探知して目標を確認すると、トラックに搭載した発射台から飛翔体を発射して、飛来するミサイルを撃墜する仕組み。北朝鮮が4日に発射したICBMよりも射程の短い短距離や中距離の弾道ミサイル迎撃を想定している。

迎撃に使う飛翔体は、開発にかかわったロッキード・マーティンが「インターセプター」と呼んでいるもので、運動エネルギーを利用する。

米軍は今年に入って韓国にTHAADを配備。これに対して中国やロシア、北朝鮮が強く反発している。韓国の文在寅( ムンジェイン)大統領は、環境影響評価を理由にTHAADの配備を中断した。


米、THAADによる中距離弾道ミサイル迎撃実験に成功
7/12(水) 8:37配信 ロイター

990
 7月11日、米国防総省ミサイル防衛局は、米軍の新型迎撃ミサイルTHAAD(サード)の実験を行い、中距離弾道ミサイル(IRBM)の迎撃に成功したと発表した。写真は、ハワイ北方を飛行中の米空軍機が発射したミサイルを迎撃するアラスカ州コディアク島に設置されたTHAAD。提供写真(2017年 ロイターLeah Garton/Missile Defense Agency/Handout via REUTERS)

[ワシントン 11日 ロイター] - 米国防総省ミサイル防衛局は11日、米軍の新型迎撃ミサイルTHAAD(サード)の実験を行い、中距離弾道ミサイル(IRBM)の迎撃に成功したと発表した。

迎撃したのは北朝鮮などが開発中のミサイルに似せたもの。実験は数カ月前から計画されていたが、北朝鮮が4日に大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験をした後だけに、重要性が高まった。

THAADによるIRBMの迎撃実験は初めて。IRBMはより短距離のミサイルに比べて追跡が難しいとされ、IRBMに対するTHAADの迎撃能力はこれまで実証されていなかった。

今回の実験では、ハワイ北方を飛行中の米空軍機が発射したミサイルを、アラスカ州コディアク島に設置されたTHAADが迎撃した。THAADの実験は14回目で、すべて成功している。

ミサイル防衛局は「IRBMの脅威に対するTHAADの実験成功は、北朝鮮その他の国々のミサイル開発の脅威に対する米国の防衛能力を強化するものだ」との声明を発表した。

米国は今年、韓国にTHAADを配備している。

2017年7月11日 (火)

無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・36

「日韓請求権協定」を踏みにじる異常判決、ゆすりたかり、執拗な対日非難・罵倒、日本国内に紛れ込んだ韓国人による凶悪犯罪の多発等、異様な偏執狂国家・韓国による常軌を逸した「反日」敵対言動はますますエスカレートし続ける中、ついに朴槿恵(パククネ)は大統領職を罷免され、文在寅極左媚北政権誕生による国家の崩壊・滅亡がいよいよ現実味を帯びて来た。

卑しく愚劣な韓国が崩壊しようが滅亡しようが、それは愚劣な韓国人が自ら招来する自業自得であり、本ブログとして関知したことではないが、この愚劣で凶悪な国家が我が国に及ぼす数々の害悪については決して許容出来ない。

今日もまた繰り広げられる、この精神異常国家による数々の「反日」行為に対しては、もはやその個々の事例についていちいちコメントするのもいささかめんどうになって来た。“馬鹿がいかに馬鹿であるかを証明する”などというくだらないことのために、貴重な時間と労力を浪費したくない。そこで、それらに関するニュースが報じられるたびにそれを拾い集めて収録し、新たなニュースを収録するごとに掲載時刻を更新することにしよう。

それにしても、この世界でも有数のレイプ大国・売春婦輸出大国として女性の性と尊厳を残酷に踏みにじる「本場」である卑しくおぞましい悪徳国家・韓国の、例えば多数のベトナム人女性に対して行なったおぞましい蛮行の数々のように,自国の恥ずべき歴史を直視せずしたがって反省もせず、自らの凶悪な行為には都合よく口を拭って、他者を執拗かつ凶暴に非難する異常さ・邪悪さ凶悪さは、まさしく精神異常者のそれというほかはない。

一方、例えばアメリカ国内でも、この凶悪な韓国人どもに媚びを売って自己の選挙活動を有利にしようと言う日系アメリカ人政治家、マイケル・ホンダ(民主党)下院議員のように、韓国人同様に精神の歪んだ卑しいクズのような人間もいる。

無知で卑劣・愚劣な精神異常の韓国人に未来はない。さっさと滅亡するがいい。一刻も早く滅亡してくださいな。
愚劣な恥知らずの韓国人(朝鮮人)の未来に災いあれ! くたばれ韓国!

この前の記事
*1~15までの記事については、記事インデックス「野蛮国・韓国・北朝鮮関連」をご参照ください。
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・16
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・17
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・18
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・19
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・20
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・21
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・22
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・23
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・24
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・25
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・26
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・27
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・28
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・29
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・30
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・31
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・32
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・33
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・34
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・35

これまでの本ブログでの、キチガイ韓国に関連する記事

靖国神社爆破テロ事件 韓国人容疑者を逮捕・4 16.2.11
靖国神社爆破テロ事件 韓国人容疑者を逮捕・3 15.12.15
靖国神社爆破テロ事件 韓国人容疑者を逮捕・2 15.12.10
靖国神社爆破テロ事件 韓国人容疑者を逮捕 15.12.9
靖国神社爆破 韓国人テロリストが韓国に逃亡 15.12.3
靖国神社トイレで爆発音、電池やパイプ散乱 警視庁がテロ容疑で捜査 15.11.23
韓国で駐韓米大使にテロ行為 テロリストを野放しにする凶悪なテロ支援国家・韓国の実態・2 15.3.6
韓国で駐韓米大使にテロ行為 テロリストを野放しにする凶悪なテロ支援国家・韓国の実態 15.3.5
「竹島の日」式典開催に、不法占拠の韓国が狂気の非難 15.2.22
いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」の検証結果を公表・3 14.6.25
いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」の検証結果を公表・2 14.6.20
いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」の検証結果を公表 14.6.20
「テキサス親父」トニー・マラーノ氏、キチガイ国家・韓国を徹底批判 14.5.1
「河野談話」作成に携わった石原元官房副長官、いわゆる「従軍慰安婦」聞き取りの裏付けなしと証言・2 14.2.28
「河野談話」作成に携わった石原元官房副長官、いわゆる「従軍慰安婦」聞き取りの裏付けなしと証言 14.2.20
老いぼれ売国奴・村山富市、安倍首相を「売国奴」呼ばわり 14.1.30
特定アジアの野蛮国3国、国連安保理で日本非難の大合唱 14.1.30
日本維新の会、「河野談話」撤廃と河野洋平・朝日新聞社長の証人喚問要求の署名を展開 14.1.29
安倍首相は「竹島の日」式典に出席を 14.1.12
産経新聞、いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」が日韓の合作と暴く 14.1.1
韓国に創価学会会員100万人! 公明党が安倍政権の足を引っ張る理由 13.12.29
日本維新の会、「河野談話」の撤廃と河野洋平国会招致を求める署名を展開 13.12.28
伊藤博文を暗殺したテロリスト・安重根を賛美する凶悪野蛮国・韓国 13.11.18
いわゆる「慰安婦」問題で、国賊・河野洋平に公開質問状 13.11.6
産経新聞、いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」の基礎調査のずさんさを暴く 13.10.16
「反日」が生き甲斐のバカ国家・韓国、今度は「旭日旗禁止法」だとよ 13.9.26
韓国の破廉恥漢、靖国神社に放火の目的で侵入 13.9.23
「慰安婦の真実」国民運動、「河野談話」の撤廃を求める署名を国に提出、河野洋平個人の提訴も 13.9.16
『夕刊フジ』がキチガイ国家・韓国を厳しく批判 13.9.13
韓国人潘基文、詭弁を弄して日本非難の言い逃れ 13.8.29
韓国人潘基文、国連事務総長の中立義務を放擲し日本を非難 13.8.26
ヤクザのタカリ国家韓国の「裁判」に名を借りた恐喝に屈するな 13.8.18
我が国の英霊を侮辱・冒涜する、恥知らずの野蛮国・韓国のキチガイ国会議員ども 13.8.15
閣僚の靖国参拝に、公明党と韓国が殉国の英霊と日本人を卑しめる難癖 13.4.21
精神障害国家・韓国最大手紙『朝鮮日報』社説で「日本人には『加虐本能』が遺伝子の中に流れている」侮辱的暴論 12.9.26
野蛮国・韓国のキチガイぶり、ますますエスカレート(3) 12.9.16
野蛮国・韓国のキチガイぶり、ますますエスカレート(2) 12.8.23
野蛮国・韓国のキチガイぶり、ますますエスカレート 12.8.21
竹島の不法占拠、国際司法裁判所に提訴へ 12.8.16
劣等野蛮国家・韓国のキチガイ頭目・李明博、天皇陛下を罵倒 12.8.14
侵略国家韓国の頭目・李明博、不法占拠を続ける竹島に強行上陸 12.8.10


リンク:慰安婦問題 日本政府が韓国に抗議 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:韓国女性相の動向に懸念=政府 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「慰安婦」日韓合意 韓国の慰安婦ユネスコ世界遺産登録への政府予算拠出に日本政府が抗議 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「慰安婦博物館」建設を表明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:慰安婦博物館の設立推進=調査研究を強化―韓国女性相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:韓国で“軟禁”の奥茂治氏、慰安婦謝罪碑完全撤廃へ全面対決「徹底的にやる」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:櫻井よしこ 外務省はまたもや祖国を貶めるのか 事実に反する小さな妥協が致命的な“蟻の一穴”に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「日本企業は韓国の若者を引き受けろ」 韓国議長、大島理森衆院議長に大放言 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:釜山市の少女像管理条例、菅長官「極めて遺憾」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:呉善花 北朝鮮問題で韓国の出る幕はない - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:少女像固定化を懸念=岸田外相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米慰安婦像、法的措置も ジョージア州に30日設置 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:慰安婦合意を破棄!? 韓国新大統領が早くも本性をあらわに - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:大統領発言「実務的ミス」=福島原発事故めぐる演説―韓国政府高官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「韓国人が嘘を知るきっかけに」 吉田氏謝罪碑書き換え、奥茂治氏“覚悟”の拘束 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日本政府、尖閣・竹島めぐる中韓主張の矛盾突く資料発掘も生かし切れず 求められる反論の司令塔 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:慰安婦謝罪碑に石板張り付け…邦人男性一時拘束 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「原発事故死」発言に「極めて残念」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:慰安婦謝罪碑書き換えで韓国出国禁止の奥茂治氏インタビュー - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:韓国大統領発言「極めて残念」=福島原発事故言及の演説―日本政府 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:中台韓露が日本周辺の海を狙っている!4月から無許可調査急増なぜ?尖閣周辺1週間居座る傍若無人 韓国は竹島で - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「韓国側の司法手続きを見守ってく」 菅義偉官房長官 奧茂治氏の一時拘束に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:政府、文大統領発言に抗議 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:韓国大統領の批判に抗議=日本政府 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:文在寅が「慰安婦問題解決」を託す外相・康京和のイバラの道 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:文大統領 歴史問題で「日本は努力足りない」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:文在寅氏「慰安婦、日本は努力不足」 軍備増強にも懸念 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:呉善花 なぜ韓国は「謝罪」を求めるのか - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:インタビュー:韓国大統領、中国に対北行動促す 日本批判も - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:韓国・文大統領「法的責任と謝罪を」 慰安婦問題で日本に要求 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<韓国>慰安婦問題「公式謝罪を」文大統領が米紙で主張 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:文大統領、韓国外相に康氏任命 日韓合意 強硬姿勢 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仙台「正論」懇話会 加藤元支局長、韓国新政権を語る「日本は危機の中にある」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:加藤達也元ソウル支局長「文政権の誕生は日本に脅威」 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

慰安婦問題 日本政府が韓国に抗議
7/11(火) 23:00配信 ホウドウキョク

慰安婦問題の関連資料を、ユネスコ(国連教育科学文化機関)「世界の記憶」に登録する動きについて、韓国の鄭鉉栢(チョン・ヒョンベク)女性家族相が支援すると表明したことを受けて、政府は韓国に抗議した。
岸田外相は「本件発言を受けて、韓国政府に、わが国の立場をあらためて強く申し入れたところ」と述べた。
岸田外相は11日、慰安婦問題の関連資料について、「『世界の記憶』への登録申請は、加盟国間の友好と相互理解の促進という、ユネスコ設立の本来の趣旨と目的に反しかねない」と述べたうえで、韓国に抗議したことを明らかにした。
鄭鉉栢女性家族相は10日、民間団体による登録活動を、政府の予算で支援する考えを示したほか、ソウル市内に「慰安婦博物館」を建設する方針を明らかにしていた。
菅官房長官も11日の記者会見で、韓国側の日韓合意をめぐる見直しの動きについて、「慰安婦問題の最終的・不可逆的な解決に日韓両国が合意し、国際社会からも高い評価を得ている」と指摘し、「韓国側に合意の着実な実施を求めていきたい」と述べた。


韓国女性相の動向に懸念=政府
7/11(火) 12:31配信 時事通信

 韓国の鄭鉉栢女性家族相が慰安婦関連資料の国連教育科学文化機関(ユネスコ)「世界の記憶」への登録に向け支援を表明したことを受け、日本政府は韓国側に対し懸念を伝え、慰安婦問題に関する日韓合意に沿って適切に対応するよう申し入れた。

 菅義偉官房長官らが11日の記者会見で明らかにした。

 菅長官は「加盟国間の友好と相互理解の促進というユネスコが設立された本来の趣旨と目的に反しかねい行動だ」と指摘した。


「慰安婦」日韓合意 韓国の慰安婦ユネスコ世界遺産登録への政府予算拠出に日本政府が抗議
7/11(火) 11:54配信 産経新聞

 岸田文雄外相は11日午前の記者会見で、韓国の鄭鉉栢女性家族相が慰安婦関連資料の国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界記憶遺産への登録に政府予算を拠出して支援する考えを示した状況について、外交ルートで抗議したと明らかにした。

 岸田氏はまた、鄭氏が言及した慰安婦博物館設立に対し、一昨年末の慰安婦に関する日韓合意に触れた上で「最終的かつ不可逆的な解決を確認した。あらゆる機会をとらえて合意の着実な実施を求めていきたい」と述べた。

 記憶遺産登録に向けた政府予算拠出に対する抗議は、在韓日本大使館の鈴木秀生総括公使が10日、鄭炳元東北アジア局長に行った。鈴木氏は一昨年末の慰安婦に関する日韓合意の趣旨に反するとともに「加盟国間の友好と相互理解を促進するというユネスコ設立の本来の重要な目的に反しかねない」と申し入れた。

 日韓合意で慰安婦問題は「国連など国際社会において、互いに非難・批判することは控える」としている。


「慰安婦博物館」建設を表明
7/10(月) 21:46配信 ホウドウキョク

7月7日に就任した韓国の女性家族相が10日、元慰安婦らを訪問し、「慰安婦博物館」の建設を表明した。
韓国メディアによると、鄭鉉栢(チョン・ヒョンベク)女性家族相は、10日、元慰安婦たちが生活する施設を訪れ、ソウル市内に「慰安婦博物館」を建設する方針を明らかにした。
「人権侵害を記憶するための役割を果たせるようにする」としている。
また、慰安婦問題の関連資料を、ユネスコの「世界の記憶」に登録するための予算について、鄭女性家族相は「準備できる」と述べ、政府として、登録に向けた作業を支援する考えを示した。
2015年の日韓合意では、「国際社会において、慰安婦問題を互いに非難・批判することを控える」としていたが、鄭女性家族相は「国際的な問題」だとして、合意の再交渉にも言及していることから、日韓の新たな火種になる可能性もある。


慰安婦博物館の設立推進=調査研究を強化―韓国女性相
7/10(月) 17:17配信 時事通信

 【ソウル時事】韓国の鄭鉉栢女性家族相は10日、ソウルの歴史博物館で開かれている慰安婦関連の展示を視察し、「日本軍慰安婦博物館」の設立を進める構想を明らかにした。

 女性家族省当局者によると、旧日本軍の慰安婦のみを扱う博物館が設置されれば初めてとなる。ただ、「まだ検討段階で、具体的な計画や予算などはない」という。

 鄭氏はあいさつで、「博物館を通じ、(慰安婦に関する)より安定的かつ体系的な調査研究事業を推進し、次世代への教育も強化していく」と強調。「博物館は、戦争や人権侵害に反対するすべての人々のための世界的な聖地になるだろう」と述べた。

 また、慰安婦問題に関する日韓政府合意について「受け入れられないというおばあさん(元慰安婦)や市民団体の声をよく聞く。何よりも被害を受けた当事者や市民団体の立場を十分に聞き、反映させていく過程が重要だ」と指摘。「今後、元慰安婦を一人ひとり訪ね、元慰安婦や市民団体の意見を関係部署に積極的に伝えていく」と語った。

 鄭氏は展示視察に先立ち、ソウル郊外の元慰安婦支援施設「ナヌムの家」を訪れ、元慰安婦らと懇談した。その際、慰安婦関連資料について、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「世界の記憶」(世界記憶遺産)への登録実現に向け支援していく考えを示した。朴槿恵前政権は日韓合意を受け、支援を自制していた。


韓国で“軟禁”の奥茂治氏、慰安婦謝罪碑完全撤廃へ全面対決「徹底的にやる」
7/6(木) 16:56配信 夕刊フジ

994
奥茂治氏(写真:夕刊フジ)

 「朝鮮半島で女性を強制連行した」というデマをまき散らし、日本と日本人を貶めた吉田清治氏(故人)の謝罪碑を書き換えたとして、韓国警察に一時拘束され、出国禁止となっている元自衛官の奥茂治氏(69)が動き出した。遺族の依頼で張り付けた「慰霊の石板」を勝手に壊されたとして、韓国の管理責任者を器物損壊などで刑事告訴し、謝罪碑の完全撤去に向けて民事訴訟を起こすという。ジャーナリストの大高未貴氏が緊急リポートする。

 「謝罪碑の所有権は吉田氏の遺族にある。私は長男の代理人として、新たに『慰霊の石板』を張り付けた。それを勝手に取り壊すことは絶対に認められない」

 韓国で“軟禁状態”にある奥氏は、こう憤慨した。

 吉田氏は1983年、『私の戦争犯罪』という本を出版し、日本軍の命令で、韓国・済州(チェジュ)島で「慰安婦奴隷狩り」をしたと発表した。朝日新聞は、吉田氏の発言内容などを80~90年代に集中的に報じたが、本の出版から30年以上過ぎた2014年になって「虚偽」と判断し、関連記事を取り消した。

 問題の碑は、吉田氏が83年に謝罪文を刻み、韓国・天安(チョナン)市の国立墓地(望郷の丘)に私財で建てたものだ。

 吉田氏の長男は「吉田家と日本の名誉のため、長男である自分が訂正したい」と知人である奥氏に相談し、謝罪碑の封印で一致した。奥氏は今年3月に訪韓し、元の碑文の上に「慰霊碑 吉田雄兎(ゆうと=吉田氏の本名) 日本国 福岡」と韓国語で記した石板を張り付けた。

 この経緯は、私(大高)の著書『父の謝罪碑を撤去します』(産経出版)に詳述している。

 その後、韓国警察の出頭要請を受けて、奥氏が6月24日、韓国・仁川(インチョン)国際空港に到着したところ、手錠をかけられ、天安市の警察署に連行された。奥氏は現在、出国禁止状態になっている。

 こうしたなか、韓国メディアが先月末、驚くべきニュースを流した。国立墓地の管理組合が業者に依頼して、奥氏が張り付けた「慰霊の石板」を勝手に引き剥がしたというのだ。韓国メディアのサイトを見ると、撤去作業を行う業者や、引き剥がされて破損した石板の写真も掲載されていた。

 この件について、奥氏は器物損壊や所有権侵害で、望郷の丘の管理責任者を刑事告訴し、謝罪碑の完全撤去に向けて民事訴訟を起こすという。

 奥氏は「所有権がある吉田氏の遺族の許可を得ずに『慰霊の石板』を撤去することは認められない。弁護士でもある文在寅(ムン・ジェイン)大統領も理解できるはずだ」といい、続けた。

 「日韓対立を生んだ『負の遺産』(謝罪碑)を復活させるとは、韓国側は慰安婦問題の日韓合意を反故(ほご)にしたいのか。私が告訴・提訴することで、吉田氏の虚偽証言や朝日新聞の大誤報を、韓国メディアが報じざるを得ない状況になりつつある。私は徹底的にやる。ぜひ、日本や国際社会は注目してほしい。朝日新聞は詳しく報じる責任が、あるはずだ」


櫻井よしこ 外務省はまたもや祖国を貶めるのか 事実に反する小さな妥協が致命的な“蟻の一穴”に
7/4(火) 11:12配信 産経新聞

935
櫻井よしこ氏(写真:産経新聞)

 灼かれるような苦しい夏が日本に、やってくる。

 6月29日、ソウルの日本大使館前に違法に設置された慰安婦像が公共造形物として保護されることになった。30日には在米韓国系団体が「女性20万人、日本軍の性奴隷」と喧伝(けんでん)、米ジョージア州ブルックヘブン市の公園に米国で2つ目の慰安婦像を設置した。

 ユネスコ(国連教育科学文化機関)の「世界の記憶」(記憶遺産)の登録小委員会は藤岡信勝氏らの「中国大陸における通州事件とチベット人虐殺」の歴史資料登録申請を、特定の視点を示すとして除外する旨通告した。一方、日中韓などの団体の「慰安婦の証言」は、特定の視点に立つが除外通告はない。

 国連人権理事会特別報告者、ジョセフ・ケナタッチ氏は世界の圧倒的多数の国がもっと厳しい法律を備えるのに、日本の「テロ等準備罪」は「表現の自由を不当に制約する」として、同じくデービッド・ケイ氏も「慰安婦問題など歴史問題の解釈に日本政府が介入」として、非難した。

 偏見に満ちた両氏の発言が国連の権威をまとって日本を糾弾する。元をたどれば日本発の日本非難が、中韓欧米諸国との連携で日本包囲の国際的枠組みとなりつつある。

 今月下旬、「明治日本の産業革命遺産」としてユネスコ世界遺産に登録された長崎県・端島(はしま)を描いた、強烈な反日映画「軍艦島」が韓国で封切られる。柳昇完(リュ・スンワン)監督は「強制連行」や「奴隷労働」の苦しみを「映画的想像力を加味し」製作したと語る。

 だが、強制連行も奴隷労働も事実ではない。端島の炭鉱で働いていた宮崎県在住の松本栄氏(88)は「終戦後に帰国を拒まれ行き場のなかった朝鮮半島出身者が端島に戻って働いた」「戦時中に坑内で大けがを負った半島出身者が生活保護を受け社宅に住み続けた」と証言している(2017年1月14日付長崎新聞)。

 反日で知られる韓国の盧武鉉大統領でさえ05年8月、徴用工問題は「請求権協定で日本から受け取った無償3億ドルは(中略)強制動員被害補償問題解決の性格の資金等が包括的に勘案されている」として、事実上、決着済みとした。

 それでも韓国側は事実を捏造(ねつぞう)して、総人口5千万人中2千万人以上の観客動員を目指す。巨大な反日感情の渦が生じるのは避けられず、文在寅政権は徴用工問題で日本に「約束の履行」を求めるだろう。約束とは明治産業革命遺産の登録に際して、わが国外務省が犯した信じ難くも不条理な妥協のことだ。

 明治とは時代も異なり、事実でないにもかかわらず、外務省は朝鮮半島の人々を意に反して連行し、「forced to work」(強制的に働かせた)と表明、そのことを記憶し続けるために「情報センターを設置する」と約束したのだ。

 韓国側の反日感情に怖気づいて外務省が再び妥協すれば、端島だけでなく明治産業革命遺産に登録された他の史跡にも次々と情報センターや碑が立てられかねない。「強制労働」はILO(国際労働機関)以下、世界が厳しく禁じる時効のない犯罪である。「forced to work」だと認めたのは取り返しのつかない失敗だ。

 外務省はその後、これは強制労働を示す表現ではなく、「働かせた」の意味だと弁明したが、言葉どおりの解釈は「強制労働」である。わが国は慰安婦問題では主張もせずに「性奴隷」という不名誉な非難を受けるに至った。外務省はまたもや「強制労働」「奴隷労働」の国として祖国を貶めるのか。

 ILO29号条約は「処罰の脅威の下に強要され」る労働を強制労働と定義し、「緊急の場合、即ち戦争、火災、洪水、飢饉、地震…」などへの対処としての強制労働を例外として許容している。日本政府は29号条約を盾に端島などでの徴用は強制労働ではないとの立場をとる。ただ、ILOの見解は異なる。

 弁護士の和田衞氏は、ILOの条約勧告適用専門家委員会が、「緊急」の意味を狭義でとらえていること、強制労働は真に差し迫った状況に限定して認められるとの立場から、端島など日本の戦時徴用は強制労働に当たると解釈している旨をこう指摘する。

 「国際労務法の学者にも同様の意見が多いのです。専門家委員会は1999年から毎年のように戦時徴用について早く救済せよという意見を日本に出しています。他方で、補償問題は条約で全て解決済みという日本政府の主張は正しいとも認めています」

 矛盾する意見だが、国家間の問題が条約で解決されても国民はどうなるのかという疑問に配慮しているのが専門家委員会の意見であり、日本は対応を迫られている。

 加えて、韓国が司法解釈を根底から変えたことが日本の歴史問題に関する法的環境を革命的に変えた。

 盧大統領の徴用工問題は事実上、解決済みとの結論は前述した。だが、李明博政権下の2012年、韓国大法院は1910年の日韓併合自体を無効とした。司法上も外交上も本来あり得ない暴論だが、徴用工問題を含む年来の司法判断が根底から覆されることになった。

 すでに韓国では三菱マテリアル、新日鉄住金など日本企業72社が訴えられている。弁護団の支援に米国人弁護士も加わり、日本側敗訴の場合、「外国判決の承認」という手法で企業の在米資産が差し押さえられる可能性もある。

 事実に反する小さな妥協が致命的な「蟻の一穴」になるのである。この厳しい状況が、炎暑の中で、日本人に突きつけられるのではないかと、私は恐れている。


「日本企業は韓国の若者を引き受けろ」 韓国議長、大島理森衆院議長に大放言
7/1(土) 9:30配信 産経新聞

 韓国国会の丁(チョン)世均(セギュン)議長が6月7日に来日し、8日に大島理森衆院議長らと会談した際に、2018年平昌冬季五輪への日本人観光客訪問を求め、「もし少なかったら2020年東京五輪には1人の韓国人も行かせない」と述べるなど、不規則発言を繰り返して現場を混乱させていたことが30日、複数の同席者の証言で分かった。

 それによると、韓国与党、「共に民主党」幹部でもある丁氏は会談冒頭から「昨年は今回のような招待がなかった」と日本側の対応に不満を漏らした。

 その上で韓国の経済状態がよくないことを指摘し、「日本は景気がいいのだから、査証(ビザ)を簡素化して、韓国の若者を日本企業で引き受けてほしい」と要求した。

 また、弾道ミサイル発射実験を繰り返すなど北朝鮮情勢が影響し、訪韓する日本人観光客が減っていることを「よくない」と指摘。「平昌五輪に日本人観光客がたくさん来るように努力してほしい。もし少なかったら、東京五輪には1人の韓国人も行かせない」と言い放ったという。

 さらに歴史問題にも言及し、先の大戦で旧日本軍の兵士・軍属として終戦を迎え、いわゆる「BC級戦犯」とされた韓国人への戦後補償についても「ちゃんとやってほしい」と取り組みを求めた。

 丁氏は、その後に安倍晋三首相を表敬訪問した際にはこうした問題は持ち出さなかったが、外務省関係者によると、日本側に事前に国際常識から外れた要求をしてきたという。

 韓国の文(ムン)喜相(ヒサン)大統領特使が5月18日に安倍首相を表敬訪問したときには、首相が座った椅子が文氏の椅子とデザインが異なり、若干大きかった。これを気にした丁氏サイドが「首相と韓国議長の椅子を同じものにしてほしい」と要請してきたため、丁氏表敬時には同型の椅子を用意した。

 安倍首相と丁氏が「同格」であると演出する狙いがあったとみられるが、外務省関係者は「韓国大使館から杉山晋輔事務次官にまで『椅子をなんとかしてほしい』との電話がかかってきた。理解不能な反応だった」と話している。


釜山市の少女像管理条例、菅長官「極めて遺憾」
6/30(金) 18:47配信 読売新聞

 菅官房長官は30日の記者会見で、韓国・釜山市が日本総領事館前の慰安婦を象徴する少女像を管理できる条例を制定したことについて、「日韓合意で慰安婦問題の最終的かつ不可逆的な解決を確認した。極めて遺憾だ」と述べ、強い不快感を示した。


呉善花 北朝鮮問題で韓国の出る幕はない
6/30(金) 12:30配信 PHP Online 衆知(Voice)

937
呉善花 北朝鮮問題で韓国の出る幕はない

韓国の文在寅大統領は就任早々、安倍晋三首相との電話会談で日韓合意について「国民の大多数が心情的に受け入れられないのが現実だ」と伝えた。さらには、「問題解決の核心は、日本が法的責任をとって公式に謝罪することだ」「韓国との過去の歴史を解決するために、日本は最善の努力をしていない」などと海外メディアのインタビューで語っている。文在寅大統領の狙いとは。日本は、どう対峙すべきなのか。月刊誌『Voice』への寄稿に大幅加筆のうえ緊急発刊した『超・反日 北朝鮮化する韓国』の著者が鳴らす警鐘。

北朝鮮核開発問題 文在寅政権には何一つ期待できない
 北朝鮮核開発問題の解決には、日米韓の軍事的な協力が必須の要件ですが、文在寅政権には何一つ期待できません。文在寅は何とか北朝鮮にすり寄りたいわけですが、今のところはアメリカと協調していく姿勢を見せています。時間稼ぎのつもりでしょう。文在寅はとくに信念のある人とは思えませんので、このまま何も決められない状態が続くと思います。
 韓国国民のあいだには、「同じ民族だから、韓国を本格的に攻撃することはできないだろう」という安心感が広がっています。金大中政権、盧武鉉政権時代に「親北朝鮮」の国民情緒になっていますから、北朝鮮についてあまり脅威を感じていません。
 多少は心配をしている人もいますが、北朝鮮が軍事攻撃を示唆しているのは、今に始まったことではなく、これまで何度もありましたので、韓国人は脅威に慣れてしまっています。同じ民族だという安心感と、危機に慣れてしまったマンネリ化によって、北朝鮮への反応は鈍くなっています。
 しかし、そもそも金正恩は韓国のことなど相手にしていません。金正恩が交渉したい相手はアメリカです。現在、休戦状態の朝鮮戦争を終わらせ、平和協定を結びたいのです。それによってアメリカから軍事攻撃されることのない状態へ移行したい。それが金正恩の考えていることです。
 トランプ政権は対北朝鮮圧力を強めていますが、アメリカは北朝鮮からは距離があるため、ミサイルがアメリカ本土に届く段階になるまでは、アメリカ国民は危機感を覚えることはないでしょう。自分たちのところまでは届かないだろうという安心感を持っています。
 アメリカ国民も甘い考え方をしています。そういうことを見透かして、北朝鮮は核開発とミサイル開発を急ピッチで続けているのです。アメリカ本土に届くミサイルは開発中であっても、今ある北朝鮮のミサイルは日本国内にある米軍基地までは届きます。
 どんな事態を想定しているのかはわかりませんが、アメリカのマティス国防長官は、「信じがたい規模の悲惨な事態をもたらす」と述べています。北朝鮮をただ潰せばいいというものではありませんので、軍事攻撃には慎重になっているのでしょう。アメリカが北朝鮮を潰すことで、アメリカに何のメリットがあるのかが、はっきり見えていないのだろうと思います。
 文在寅大統領は、選挙に勝利したとはいえ、半数以上の国民が文在寅に投票しませんでした。韓国内にもいろいろな考え方の人がいますので、北朝鮮に対してときどき強硬な姿勢は見せるでしょう。しかし、結局は、決められないまま進んでいくのではないかと思います。

日韓合意を守らないかぎり、韓国との協議に応じるな
 文在寅大統領は就任後、安倍首相との初の電話会談で、慰安婦問題についての日韓合意を「国民は受け入れていない」と語りました。一国の大統領ですら大局を見失い、大衆の主張に流されてしまう。これが「国民情緒」に沿った政治的判断を行なう韓国という国です。
 国民の情緒に合えば、法律や外国との合意も平気で無効化してしまう韓国政治の特徴は、朴槿惠大統領弾劾の際にも明らかになりました。文在寅は今後も「国民が反対しているから、日韓合意を履行できない」と主張することが容易に想像できます。
 そうはいっても、韓国は対日関係を無視できません。韓国最大の国内問題が経済問題だからです。長引く経済不況のどん底にある韓国は、どんな手を使ってでも日本からの援助・協力を引き出そうとするでしょう。具体的には、日韓スワップ協議の再開や技術協力を求めてくるはずです。
 しかし、そこで甘い顔を見せてはなりません。日本政府はこれまで、韓国が穏やかに出てくると、譲歩に応じてしまう過ちを何度も繰り返してきました。「従北」化する現在の韓国の本質は「反日」です。日本に穏やかな態度を示すのは最初だけであり、決して本心ではありません。
 文在寅が選挙期間中に打ち出した経済政策は、雇用の創出や財閥解体など実現性に乏しいものばかりです。いずれ国民からの反発を招くのは必至で、支持率低下のタイミングで、一気に「反日」の姿勢に転じる可能性が高いと思います。
 韓国に対する協力の前提条件としては最低限、「慰安婦問題に関する日韓合意の履行」を求めるべきです。日韓合意の履行があって初めて、援助・協力に向けた協議を行なう、というかたちでなければなりません。

※本記事は、呉善花氏の著書『超・反日 北朝鮮化する韓国』から一部、抜粋したものです。


少女像固定化を懸念=岸田外相
6/30(金) 12:09配信 時事通信

 岸田文雄外相は30日の閣議後の記者会見で、韓国の釜山市議会で日本総領事館前に設置された慰安婦を象徴する少女像を、市が管理できるようにする条例案が可決されたことについて、「慰安婦像の設置を固定化する動きは、わが国の立場からは相いれない」と懸念を示した。


米慰安婦像、法的措置も ジョージア州に30日設置
6/30(金) 7:55配信 産経新聞

936
28日、公園中央に設置されている大きな箱。慰安婦像が覆われているとみられる(上塚真由撮影)(写真:産経新聞)

 ■市民「公園に政治問題持ち込むな」

 【ブルックヘブン=上塚真由、ロサンゼルス=中村将】米南部ジョージア州ブルックヘブン市の公園に30日、米公有地で2例目となる慰安婦像が設置される問題で、像設置を認めた同市議らに州下院議員が懸念を伝えたことが分かった。公園周辺に住む設置反対の米国人住民らが法的措置が可能かどうか検討していることも判明。韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が初めて米国を訪れる中、慰安婦像が設置前から地域社会に大きな混乱を引き起こしている実態が鮮明になった。

 懸念を伝えたのは隣接する選挙区選出のトム・テイラー州下院議員(共和党)。テイラー氏は28日、産経新聞の取材に「人身売買は世界中で起きている問題だ。韓国系団体の言い分だけを聞いて、特定の国の問題として焦点を絞るべきではない」と述べた。市議らに対して「日本との関係が悪化し、(州都の)アトランタ周辺全体の経済に影響を及ぼす」と懸念も伝えたという。

 2015年末の日韓合意以降、米国で初めて像が設置される公園は市が所有。維持費は公園周辺の95世帯で作る住宅管理組合が年間2万ドル(約224万円)以上負担しているが、像に関する説明は市側から一切なかったという。

 産経新聞の取材に応じた50代女性は「公園は住民にとって裏庭のような憩いの場。どの国の政治問題も持ち込まれるべきではない」と指摘。「どのような法的手段が可能か弁護士に相談している」と話した。

 地元紙によると、管理組合の理事も、像の設置場所を変えなければ法的措置を講じると市側に伝えた。

 像の設置は同州アトランタの韓国系団体がブルックへブン市議会に働きかける形で推進。市議会は5月23日に設置を認めたが、住民らによれば、同18日には公園の芝に像を覆っているとみられる大きな箱が置かれていたといい、女性は「市議会の決定前から像設置が決まっていた」と非難した。

 一方、韓国系団体は「日本側が妨害活動を強化している」として、ブルックヘブン市の関係者や市議らに設置賛成の意見を伝えるよう韓国系住民らに呼びかけ行政が混乱している。


慰安婦合意を破棄!? 韓国新大統領が早くも本性をあらわに
6/30(金) 7:00配信 文春オンライン

 反日・親北・離米――今年5月に就任した韓国の文在寅大統領のこんな特徴が思ったよりも早く表面化してきた。

 文大統領は6月29日からの訪米を控えて、ワシントン・ポストやロイター通信のインタビューに応じた。そこで最も明確に表明されたのは日本へのスタンスだった。

「前政権が日本と交わした慰安婦問題合意は韓国国民に受け入れられていない。とくに犠牲者の元慰安婦たちが反対だ。問題解決のカギは日本が法的責任をとり、政府が公式の謝罪をすることだ」

 この発言は日本との慰安婦合意を反故にしようとするものに他ならない。さらに文大統領は次のように述べた。

「日本が戦争の罪を認めることを拒み、日韓間の島の不当な領有権を主張し、軍事費を増加することに懸念を抱く。日本がこうした諸点を改めれば、韓国その他のアジア諸国との関係は発展する」

“最終的かつ不可逆的に解決”したはずの慰安婦問題での合意破棄に留まらず、戦争の歴史への謝罪、竹島の領有権放棄、そして防衛費増額停止までを求めたのである。

 大幅に“ゴールポスト”を移動させたばかりか、新たなゴールポストを勝手に増設した格好だ。日本を主権国家ともみなさない無茶苦茶な要求だといえよう。

 一方で、文大統領はこの両インタビューでトランプ政権との協調をうたいながらも、北朝鮮に対してはトランプ政権の拒む「対話」の重要性をくどいほど強調した。文大統領自身が北朝鮮を訪問する可能性を指摘しつつ、開城工業地区の再開による北への経済支援の効用をも説く。

 米側が朴前政権との合意に基づいて韓国領内に配備を始めた高高度迎撃ミサイル(THAAD)についても1年にも及ぶ「環境保護評価」が必要だと強調した。

 結局、米韓関係について「同盟」という言葉を使わず、微妙な距離感を印象づけた。

 6月中旬にも文大統領は側近を通じて、米韓両軍の合同演習の規模を北朝鮮の要求に応じて縮小し、引き換えに北に核兵器開発を凍結させるという案を提示している。

 韓国の新大統領の一連の言動は日本との対立構図とともに、アメリカとの摩擦の予兆とも受け取れる。早くも先が思いやられる展開だ。


大統領発言「実務的ミス」=福島原発事故めぐる演説―韓国政府高官
6/28(水) 19:16配信 時事通信

 【ソウル時事】韓国の文在寅大統領が東京電力福島第1原発事故により「2016年3月現在、計1368人が死亡」などと演説で発言したことをめぐり、大統領府高官は28日、「実務的なミスだった」と弁解した。

 文氏の発言をめぐっては、日本政府が韓国に「正しい理解に基づかず、極めて残念に感じている」と申し入れていた。

 大統領府高官によると、演説で「原発関連死亡者数」とするところを、演説チームのミスで「関連」を削除してしまったという。

 文氏の演説は19日に行われたが、根拠が不明で誤解を招くなどの指摘が出たため、韓国政府は23日、日本の一部メディアが「災害避難中の死者がこれまでに計1368人に上った」と報じていたと説明した。


「韓国人が嘘を知るきっかけに」 吉田氏謝罪碑書き換え、奥茂治氏“覚悟”の拘束
6/28(水) 16:56配信 夕刊フジ

932
産経新聞のインタビューに応じる奥氏=26日、ソウル(桜井紀雄撮影)(写真:夕刊フジ)

 朝鮮半島で女性を強制連行したと偽証した吉田清治氏(故人)の謝罪碑を無断で書き換えたとして、韓国警察に一時拘束され、出国禁止となっている元自衛官の奥茂治氏(69)が26日、ソウル市内で産経新聞のインタビューに応じ、拘束は「覚悟の上」だったと語った。

 奥氏と吉田氏の長男は、慰安婦問題で日韓対立を生んだ「負の原点」は吉田氏の偽証にあり、謝罪文を刻んだ石碑の「封印から始めよう」と意見が一致。元の碑文の上に「慰霊碑 吉田雄兎(ゆうと=吉田氏の本名) 日本国 福岡」と韓国語で記した別の碑を張り付けた。

 韓国警察が追及したのは、国が管理するものを損壊した疑いと国有地に不法侵入した容疑。奥氏は無許可で実行した点は認めるが、吉田氏が私財で建てた碑の所有権は相続した長男にあると主張する。墓地は出入りが自由な場所で、不法侵入にも当たらないと訴える。

 インタビューで奥氏は「(吉田氏の偽証)記事を取り消した朝日新聞が本来、韓国にもきちんと説明すべきだ」「今回の私の拘束が韓国内で報道され、韓国人が吉田証言の嘘を知るきっかけになれば」と語っている。

 菅義偉官房長官は26日の記者会見で、奥氏について「邦人保護の観点から、必要に応じて在外公館などを通じて適切な支援を行っていきたい」と述べた。


日本政府、尖閣・竹島めぐる中韓主張の矛盾突く資料発掘も生かし切れず 求められる反論の司令塔
6/28(水) 11:15配信 産経新聞

931
尖閣諸島の魚釣島周辺を飛ぶ海上自衛隊の哨戒機P3C=平成23年10月、沖縄・東シナ海上空(鈴木健児撮影)(写真:産経新聞)

 尖閣諸島(沖縄県石垣市)と竹島(島根県隠岐の島町)の領有権について資料を調べ、ホームページ(HP)に掲載する政府の委託調査事業が平成26年度から進められている。内閣官房から委託された民間事業者が調べた資料は3年間で、竹島関連は計約1700件、尖閣諸島関連は計約1000件に上り、中韓の主張の矛盾を突くものも多い。だが、せっかく調べた内容について「政府の見解を示すものではない」と報告書に記載するチグハグな面もあり、専門家からは「より戦略的に取り組まなければ中韓に太刀打ちできない」との声も上がる。

 「いつもは中国から批判や反論がすぐにくるのに、今回は現在のところない。ぐうの音も出ない内容だったことの証左だ」。28年度の尖閣諸島に関する研究チームに加わった長崎純心大の石井望准教授(漢文学)は胸を張った。

 28年度の報告書が公表されたのは今年5月12日。内閣官房の領土・主権対策企画調整室によると、26、27年度の報告書の発表後、程なくして中国側の反論が現地の新聞に掲載されるなどしたが、今回はまだ中国側の反応はないという。

 石井准教授が調べた琉球王族の系図「向姓具志川家家譜十二世諱鴻基(しょうせいぐしかわけかふじゅうにせいいみなこうき)」には、1819年に薩摩藩(現在の鹿児島県)に向かう途中で王族の一行が暴風雨に見舞われ、尖閣諸島に漂着したと記録されている。当時から日本側が尖閣諸島を認識していたと裏付ける資料だ。

 また、同じく28年度の報告書に掲載された中国の官製地誌「大清一統志」(1744年)では、当時の清王朝の版図は台湾の西側半分までとされており、尖閣諸島は版図として認識されていなかったことが読み取れる。

 石井准教授は今後も同事業での調査を委託されれば歴史的事実を積み上げ、日本の領有権の正当性を示していくことに協力する考えを示し、こう強調する。

 「尖閣諸島の領有権に関しては『歴史をひもとけば中国が有利で、日本は国際法で対抗しなければいけない』という風潮があるように感じるが、決してそんなことはない。歴史的に見ても日本の領土であることは明らかだ」

 調査では竹島についても韓国側の主張の矛盾を突いた資料を公表している。韓国外務部が1955年に発行した「独島問題概論」では「(竹島の島根県編入以前に、竹島が)鬱陵島の行政区画に編入されたことが明示された公的記録がない」と自ら墓穴を掘るような記載が存在していた。

 それでも韓国側は、同書のなかで「独島(竹島の韓国名)は記録と実際知識ですでによく知られていて(中略)、わざわざ鬱陵島の行政組織に編入したと宣言する必要もなかった」と強弁している。

 また、27年度の調査では大韓帝国時代の地理の教科書「大韓地誌」(1906年、初版は1899年)で大韓帝国の版図について「東経130度35分まで」との記述があり、東経131度52分の竹島を含んでいないことを調べ、公表している。同室の担当者は「今後も証拠を積み重ね、日本の領有権の正当性を発信していきたい」としている。

 ただ、この調査に対し一部の有識者からは不満の声も上がっている。

 「産経ニュース」で【竹島を考える】を連載している拓殖大の下條正男教授(日本史)は「政府は調査を民間に委託しているが、本来は政府が司令塔となる部署を作って戦略的に取り組むべきだ。現状はそうした機能をもつ部署が日本政府にないことを中国や韓国に伝え、足下を見られている」と警鐘を鳴らす。

 事実、28年度は竹島、尖閣諸島の調査に計約3700万円を費やしたにもかかわらず、調査報告書には「政府の見解を示すものでない」との注釈がつけられている。同室は「委託した民間事業者が研究チームを集め、第三者として調査しているためだ」と説明するが、中韓に「日本政府は及び腰」との印象を与える可能性がある。

 調査内容についても下條教授は「中韓の主張を十分に分析し、反論することにもっと力を入れるべきだ。現状では論争がかみ合っていない」と話した。

 3年間の地道な調査で収集した成果を無駄にしないためにも、資料を体系的にまとめ、領土問題を戦略的に取り組む部署を新設が望まれている。(政治部 大島悠亮)


慰安婦謝罪碑に石板張り付け…邦人男性一時拘束
6/27(火) 11:33配信 読売新聞

 【ソウル=井上宗典】韓国中部・天安(チョンアン)の国立墓地にある慰安婦への謝罪碑に無断で「慰霊碑」と書かれた石板を張り付けたとして、韓国警察が公用物損壊などの疑いで、元自衛官の日本人男性(69)を24日に一時拘束していたことがわかった。

 韓国警察は男性を釈放した上で、出国停止にした。検察が在宅で調べを進めている。

 謝罪碑は、日本軍が慰安婦を強制連行したと証言し、後に虚偽と判断された吉田清治氏(故人)が1983年に建立した。韓国警察関係者などによると、男性は今年3月に石板を張り付けた疑い。調べに「謝罪碑の内容は歴史的事実と違う。吉田氏の長男からの依頼だった」と話しているという。男性は出頭要請を受け、24日に仁川国際空港から韓国に入国した際、拘束された。


「原発事故死」発言に「極めて残念」
6/27(火) 8:01配信 ホウドウキョク

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が、福島第1原発事故で「1,368人が死亡」などと発言したことについて、日本政府が「極めて残念」と申し入れていたことがわかった。
文大統領は、原発政策の見直しを表明した19日の演説で、福島第1原発事故により、「2016年3月現在、あわせて1,368人が死亡」などと発言した。
これについて、外務省は22日、「正しい理解に基づかず、極めて残念だ」と、韓国政府に申し入れた。
外務省の金杉アジア大洋州局長が、24日と25日、韓国の済州(チェジュ)島を訪れ、韓国政府関係者と非公式に協議した際にも、日本政府の立場を説明したものとみられる。


慰安婦謝罪碑書き換えで韓国出国禁止の奥茂治氏インタビュー
6/27(火) 7:55配信 産経新聞

928
26日、ソウルでインタビューに応じる奥茂治氏(写真:産経新聞)

 ■「韓国人、嘘を知るきっかけに」

 朝鮮半島で女性を強制連行したと偽証した故吉田清治氏の謝罪碑を無断で書き換えたとして、韓国警察に一時拘束され、出国禁止となった元自衛官の奥茂治氏(69)が26日、ソウル市内で産経新聞のインタビューに応じた。奥氏は「法を犯したのであれば、罪を免れようとは思わない」と出頭に応じた理由を語った。検察が27日にも本格的に取り調べる見通し。(ソウル 桜井紀雄)

                  ◇

 「一番先に降りてください」。奥氏は那覇から韓国に向かう機内で24日、客室乗務員に告げられた。仁川(インチョン)国際空港に着くと、捜査員に身柄を拘束され、謝罪碑が建立された国立墓地を管轄する韓国・天安(チョナン)市の警察署に移送された。拘束は「覚悟の上」だったという。

 警察が追及したのは、国が管理するものを損壊した疑いと国有地に不法侵入した容疑だ。取り調べで、捜査員からは「管理者に先に申請すれば、問題なかった。手続きが逆だ」と指摘されたという。

 慰安婦問題で日韓対立を生んだ「負の原点」は吉田氏の偽証にあり、謝罪文を刻んだ石碑の「封印から始めよう」と吉田氏の長男と意見が一致。当初は墓地の管理事務所に書き換えを届け出ようと考えたが、許可されない可能性があるとして、奥氏が無届けで別の石板を張り付けた。事務所には事後に理由と実名、連絡先を書いた手紙を送った。

 奥氏は、無許可で実行した点は認めるが、吉田氏が私財で建てた碑の所有権は相続した長男にあると主張。墓地は出入りが自由な場所で、不法侵入にも当たらないと訴える。碑石そのものの完全撤去を求め、民事訴訟も検討している。

 周囲からは「どんな扱いを受けるか分からない」と韓国行きを止められた。ただ、警察の取り調べでは「法にのっとった手続きが取られ、紳士的な対応だ」と感じたという。

 吉田氏の偽証に関し、そもそもは反日的な日本人が政治的に利用し、広めたとの見方を示す。「韓国人は逆に嘘に憤るべき」なのに、虚偽がほとんど認知されないまま、文在寅(ムン・ジェイン)政権になって日韓合意の見直しを求める動きばかりが強まっていることを懸念する。

 奥氏は「記事を取り消した朝日新聞が本来、韓国にもきちんと説明すべきだ」と指摘した上で、「今回の私の拘束が韓国内で報道され、韓国人が吉田証言の嘘を知るきっかけになれば」とも語る。

                  ◇

 ■「奥氏に適切な支援」菅官房長官

 菅義偉官房長官は26日の記者会見で、朝鮮半島で女性を強制連行したと偽証した吉田清治氏(故人)が韓国に建てた「謝罪碑」を無断で書き換えたとして韓国警察に一時拘束され、出国禁止となっている元自衛官の奥茂治氏について「邦人保護の観点から、必要に応じて在外公館などを通じて適切な支援を行っていきたい」と述べた。

 菅氏は「謝罪の碑文を無断で書き換えたとして、韓国の空港において邦人が逮捕されたことは承知している」と述べた。韓国側の対応の妥当性に関しては「韓国の中で行われたことだ」と述べた上で「韓国側の司法手続きを見守っていきたい」と語り、事態を注視する考えを示した。

 外務省筋は、奥氏の謝罪碑の書き換えや訪韓の経緯を詳細に把握していないとしており、当面は韓国の出方を見極める方針だ。


韓国大統領発言「極めて残念」=福島原発事故言及の演説―日本政府
6/27(火) 7:05配信 時事通信

 【ソウル時事】韓国の文在寅大統領が原発政策の見直しを表明した演説で、東京電力福島第1原発事故により「2016年3月現在、計1368人が死亡」などと発言したことをめぐり、日本政府が在京韓国大使館参事官に「正しい理解に基づかず、極めて残念に感じている」と申し入れをしたことが26日、分かった。

 日本外務省によると、申し入れは22日付。文氏の発言をめぐっては根拠が不明で誤解を招くとの指摘が出ていたが、外務省担当者は「風評被害払拭(ふっしょく)のため、正確な情報発信にさらに取り組んでいく」と説明した。

 文氏は19日、韓国国内で最も古い釜山市の古里原発1号機の稼働停止に合わせた式典で演説。この中で「(福島原発)事故後、放射能の影響による死者やがん患者の発生数は把握さえ不可能な状況」などと発言した。

 韓国の産業通商資源省は23日に公表した発言に関する説明資料で、日本の一部メディアが昨年3月6日に「災害避難中の死者がこれまでに計1368人に上った」と報じたことを指摘していた。

 昨年3月の福島県による県民健康調査の中間取りまとめでは、これまでに発見された甲状腺がんについて「放射線の影響とは考えにくい」と評価。外部被ばく線量についても健康への影響が「認められるレベルではない」としている。


中台韓露が日本周辺の海を狙っている!4月から無許可調査急増なぜ?尖閣周辺1週間居座る傍若無人 韓国は竹島で
6/26(月) 16:30配信 産経新聞

927
排他的経済水域内で周辺国・地域が無許可で実施した海洋調査(写真:産経新聞)

 日本の排他的経済水域(EEZ)内で4月下旬以降、台湾や中国、韓国、ロシアといった周辺国・地域による無許可の海洋調査が急増している。監視に当たる海上保安庁が中止を要求しても調査を継続。中でも中国は今月、今年初めてとなる約1週間に及ぶ無許可調査を尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺で繰り返した。これらの目的は判然としないが、専門家は「東アジア海域の海洋安全保障の緊迫化が背景にある」と指摘する。

 ■海中にワイヤを

 EEZは国連海洋法条約で認められた領海の基線から200カイリ(約370キロ)までの海域で、天然資源の探査・開発、海洋の科学的調査などについて権利がある。だが、東シナ海や日本海では日本と周辺国の最短距離が400カイリ未満のため、中間線の日本側をEEZとしている。

 海保によると、今年に入り、日本政府が許可していないEEZ内での周辺国・地域の海洋調査は調査可能性を含め10件。うち9件は4月下旬以降に実施されている。平成27年は28件、28年は21件などで推移してきた。

 中国の件数は23日時点で3件。27年の22件、28年の11件と比べれば少ない。ただ、1件目は海洋調査船「東方紅2」が5月10日に尖閣諸島の大正島周辺で実施、期間は1日のみだったが、2件目は「勘407」が同海域で6月6~13日(11日は未実施)の約1週間続けた。「勘407」は21日から再び無許可調査を行っている。

 中国は沖縄近海で1週間以上の無許可調査を26年以降継続。尖閣諸島周辺では27年に8日間、28年に9日間行っていて、今年は初めて確認されたという。

 約1週間の調査では、「勘407」がワイヤのようなものを海中に延ばしているのを巡視船が確認、「わが国の事前の同意のない調査活動は認められない」と中止要求を繰り返したが受け入れられなかった。

 海保は中国船の調査目的について「不明」としているが、同位置に長期間とどまっていることから特定の狙いがある可能性をうかがわせた。

 ■目的は潜水艦航行か資源か

 4月下旬以降、台湾は与那国島(沖縄県与那国町)周辺で4件、韓国は竹島(島根県隠岐の島町)周辺で1件実施。ロシア船も6月5日に北海道の宗谷岬沖で調査した可能性がある。ロシアの調査は19年以来だという。

 海洋政策に詳しい東海大の山田吉彦教授は「東シナ海や日本海には各国の潜水艦がひしめいており、海洋安全保障が緊迫化している」とし、潜水艦を航行させるために海洋調査が不可欠になっていると説明する。各国が独自に海底地形や水温、潮流などの情報を収集している可能性があり、ロシア船の調査についても、「位置的に潜水艦が日本海に入るルートになるためだ」とした。

 中国側の動きについて山田教授は、4月下旬に米国が日本海に原子力潜水艦ミシガンを展開させるなどしたことから、日本や米国に対して圧力をかける狙いがあるほか、徹底した調査で正確なデータを取る目的があったとの見方を示した。

 また、山田教授は中国が日本近海の天然資源を注視していると指摘する。ただ、調査船が資源探査を実施しているかは、海保から情報提供を受けた資源エネルギー庁が改正鉱業法に基づいて判断するが、同法が施行された24年1月以降、「十分な情報が得られておらず、資源探査の蓋然性が高いという判断に至ったことはない」(資源エネ庁担当者)という。

 近年、中国と韓国は東シナ海の海洋境界をめぐっても、一方的な主張を掲げている。開発の権利が認められる自国の大陸棚を日本のEEZ内に拡張するよう求めており、地下資源が豊富な海域での海洋権益を狙っているとみられる。

 中国と韓国は24年12月、国連大陸棚限界委員会に日本との中間線を越えて東シナ海の沖縄近海の海溝「沖縄トラフ」までを自国の大陸棚とするよう申請。大陸性地殻が沖縄トラフで切れていると主張した。

 委員会の審理には関係国同意が必要だが、日本は「大陸性地殻は一続き」との立場から不同意。中韓は正当性を主張するため海洋調査を活発化させている可能性があるという。

 ■「アリの一穴」懸念

 海保はこうした動きに対応するため、海底の地質調査能力に優れた大型測量船(約4千トン)を31年度に就役させ、科学的データに基づいた主張を強化する構えだ。

 自民党の領土に関する特命委員会の新藤義孝委員長は「海保が中止を要請しても、同じ船(勘407)でやってきて無許可調査している。しっかりと抗議の声を上げ、われわれの海は粛々と自分たちで使うという意識を持たなければならない。正規のルールを守るよう外交的に圧力を高めるべきだ」と述べた。

 新藤氏は、韓国が昨年、竹島周辺での調査を10年ぶりに再開し、当時は調査後に島のヘリポート改修に着工したことなどを挙げ、「アリの一穴」を懸念。「無許可調査は新たな動きの兆しとなりかねず、後になって重大な事態を招く恐れがある」とみる。

 さらに、「何らかの意図があるのは間違いない。対抗するだけでなく、日本も必要な調査を進めるべきだが、竹島周辺の海流調査など政治的な状況で調査しきれていない部分が存在する」と指摘、「関係機関・省庁の調査状況を一元管理するシステムを構築した上で今後の対策につなげる必要がある」と強調した。(社会部 川畑仁志)


「韓国側の司法手続きを見守ってく」 菅義偉官房長官 奧茂治氏の一時拘束に
6/26(月) 12:46配信 産経新聞

 菅義偉官房長官は26日午前の記者会見で、朝鮮半島で女性を強制連行したと偽証した故吉田清治氏が韓国に建てた謝罪碑を無断で書き換えたとして、韓国警察が元自衛官の奥茂治氏を一時拘束した件に関し、「韓国の空港で邦人が逮捕されたことは承知しているが、韓国側における司法手続きを見守っていきたい」と述べた。

 その上で菅氏は「邦人保護の観点から、必要に応じて在外公館などを通じて適切な支援を行っていきたい」と強調したが、韓国側による奥氏に対する出国禁止措置などの妥当性には言及しなかった。


政府、文大統領発言に抗議
6/24(土) 7:55配信 産経新聞

 政府は23日、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領がロイター通信とのインタビューで慰安婦など歴史問題をめぐり日本政府が「最善の努力をしていない」と批判したことに対し、外交ルートを通じて抗議した。22日には米紙インタビューでの文氏の発言に関しても抗議した。文氏が今後も同様の発言を続ければ、日韓両首脳が合意しているシャトル外交の再開に慎重にならざるを得ないとの立場だ。

 ロイター通信インタビューでの発言については、外務省の金杉憲治アジア大洋州局長が23日、在日韓国大使館の李煕燮(イ・ヒソプ)次席公使に遺憾の意を表明した。その上で、慰安婦問題は一昨年の日韓合意で「最終的かつ不可逆的な解決」を確認したことを強調した。米紙ワシントン・ポスト(20日・電子版)とのインタビューで文氏が日本に法的責任を取るよう求めた発言については、在韓大使館次席公使が22日、韓国外務省東北アジア局長に抗議したという。

 政府は文氏の対日姿勢について、5月の大統領就任以降は