« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月31日 (水)

アフガン・カブールで爆発テロ 90人が死亡、390人が負傷

アフガニスタンの首都カブール中心部で31日午前8時25分(日本時間同日午後0時55分)ごろ、大きな爆発があり、内務省当局者によると、90人が死亡、日本人2人を含む390人が負傷した。

ガニ大統領は声明を出し「卑劣なテロ攻撃だ」と非難した。アフガンでは2014年末、米軍を中心とする駐アフガン国際治安支援部隊(ISAF)が戦闘任務終結を宣言し、新たな国造りへ歩み始めたはずだったが、首都中枢を狙われるまで悪化した治安を世界に示した。

犯行はトラックを使った爆弾テロとみられている。AFP通信によると、液体を積載できる大きなタンクを備えた車両だった。タンク内に1500キロを超える膨大な爆薬が詰められていたもようだ。声明に先立ちガニ大統領はツイッターを通じ「聖なる断食月(ラマダン)中に、日常生活を送っている罪のない人々を標的にした」と犯行を強く批判した。現場には深さ7メートルの巨大なクレーターができたという。

爆発の衝撃で、近くにある日本大使館の窓ガラスが割れた。菅義偉官房長官は日本人職員2人が軽傷を負ったことを明らかにした。他の在留邦人は全員、無事が確認された。日本政府は大使館に緊急対策本部、外務省に連絡室を設置した。

以上、時事通信の報道による。

リンク:アフガン爆発 ハッカニ派の犯行か 治安当局「パキスタン情報機関が支援」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アフガン爆弾テロの現場 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:首都テロ、見えぬ背景=ハッカニ派関与か―アフガン - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アフガン爆弾テロ 死者90人に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「文明人の敵」トランプ氏、アフガンテロを非難 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アフガンテロ、死者90人に…汚水処理車装う? - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アフガン爆発、死者90人に タリバーン系の犯行か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:カブールのテロ現場 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アフガンテロ 厳重警備の地区標的 IS、タリバン攻勢続く - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:爆弾テロ「文明の敵」=アフガン大統領に電話―米大統領 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<アフガン爆発>負傷者は460人 「自爆テロ」報道も - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アフガン爆発 90人死亡、日本大使館員ら400人負傷 英BBCの運転手死亡、記者4人が負傷 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:首都中心部で爆発、90人死亡 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:カブールのテロ現場の残骸 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:テロ現場にできた巨大なクレーター - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アフガン爆弾テロ 死者80人に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<アフガン爆発>狙われた首都中枢 治安もろさ露呈 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:血まみれの人、炎上する車=黒煙に包まれるカブール中心部―アフガン - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<アフガン爆発>首都大使館街で自動車爆弾 異例のテロ攻撃 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アフガン首都で爆発 80人死亡、300人負傷 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:政府、現地対策本部を設置=カブール大規模爆発 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アフガン爆発 日本大使館員2人、割れたガラスで軽傷 在留邦人に被害なし - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アフガン首都で自爆攻撃、93人以上死亡-外交施設立ち並ぶ地区 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アフガン首都カブールで自爆攻撃-80人死亡、350人負傷 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アフガン爆発の負傷者 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:展開するアフガン治安部隊 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アフガン首都の在外公館地区で車爆弾が爆発、49人死亡300人超負傷 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アフガン首都爆発、死者40人に 負傷者300人 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アフガン首都の爆発で少なくとも80人死亡、350人以上負傷 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:カブールで自動車爆弾、80人死亡 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アフガニスタンで爆発 大使館日本人職員2人が軽傷 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アフガン首都で爆発、9人死亡 100人負傷 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:カブールで大爆発、500人近く死傷 官公庁や大使館の並ぶ地区  - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:首都中心部で爆発、90人死亡=日本大使館員2人軽傷―アフガン - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

アフガン爆発 ハッカニ派の犯行か 治安当局「パキスタン情報機関が支援」
6/1(木) 18:36配信 産経新聞

 アフガニスタンの首都カブールで5月31日に起きた大規模自爆テロについて、アフガン国家保安局は同日、イスラム原理主義勢力タリバンの強硬派、ハッカニ・ネットワークがパキスタンの情報機関の支援を受けて行ったものだとの見方を示した。

 ただし、犯行声明は出ておらず、タリバンは関与を否定している。また内務省は、爆弾を搭載していた車両は、汚水処理車だったと明らかにした。(ニューデリー 岩田智雄)


アフガン爆弾テロの現場
時事通信 6/1(木) 15:03配信

975
アフガニスタンの首都カブールで起きた自動車爆弾テロ事件の現場で、道路を掃除する作業員=5月31日


首都テロ、見えぬ背景=ハッカニ派関与か―アフガン
6/1(木) 14:35配信 時事通信

 【ニューデリー時事】アフガニスタンの首都カブールで90人が死亡した自動車爆弾テロ事件で、同国の情報機関、国家保安局(NDS)は5月31日、反政府組織タリバン内の強硬派で、米政府が「最も危険な武装勢力」と見なす「ハッカニ・ネットワーク」が企てたとの見方を示した。

 ただ、カブールではこれまで、過激派組織「イスラム国」(IS)などもテロを繰り返している。今回の事件は犯行声明が出ておらず、背景ははっきりしないままだ。

 ハッカニ派は米国務省がテロ組織に指定。パキスタンで、政府の支配が及ばない対アフガン国境沿いの部族地域を拠点にしている。アフガンでタリバン政権が誕生した1996年、タリバンに忠誠を誓ったが、同組織とは別にテロを実行しているとみられている。


アフガン爆弾テロ 死者90人に
6/1(木) 11:23配信 ホウドウキョク

974
(写真:ホウドウキョク)

アフガニスタンの首都カブールで起きた爆弾テロ事件で、現地警察は、バキュームカーに隠されていた大量の爆弾が爆発したと明らかにした。
カブール中心部にあるドイツ大使館のそばで起きた爆発では、死者は90人にのぼっている。
近くの日本大使館に居た日本人2人を含む、450人以上がけがをした。
現地警察は、現場に来たバキュームカーに大量の爆弾が隠されていて、それらが爆発したとしている。
犯行声明は確認されていない。
アフガニスタンなどでは、5月末からイスラム教の断食月・ラマダンが始まっていて、当局は、テロが活発になるおそれがあるとして警戒を強めていた。


「文明人の敵」トランプ氏、アフガンテロを非難
6/1(木) 10:42配信 読売新聞

 【ワシントン=尾関航也】国連安全保障理事会は31日、アフガニスタンの首都カブール中心部で起きた自爆テロを「最も強い言葉で非難する」との報道機関向け声明を発表した。

 また米ホワイトハウスの発表によると、トランプ大統領は31日、アフガンのガニ大統領と電話会談し、カブールでの自爆テロについて「テロリストの野蛮さを明確に示すもの」「テロリストはすべての文明人の敵」などと非難した。


アフガンテロ、死者90人に…汚水処理車装う?
6/1(木) 10:27配信 読売新聞

 【ニューデリー=田尾茂樹】アフガニスタンの首都カブール中心部で31日に発生した自爆テロについて、同国内務省は死者が少なくとも90人に増え、負傷者が400人以上に達したと明らかにした。

 アフガンの情報機関「国家治安局」は、アフガンの旧支配勢力タリバン強硬派で、パキスタンに拠点を置く「ハッカニ・ネットワーク」による犯行との見方を示した。ハッカニ派はパキスタン軍部とのつながりも指摘されてきた。ただし真偽は不明だ。タリバンは本紙の取材に、犯行への関与を否定している。

 アフガン内務省は、汚水処理車を装ったトラックのタンク内に爆発物が隠されていたと見ている。

 爆発が起きた場所付近の地面には、爆弾の強い破壊力を示す巨大な穴ができた。


アフガン爆発、死者90人に タリバーン系の犯行か
6/1(木) 10:18配信 CNN.co.jp

アフガニスタン・カブール(CNN) アフガニスタンの首都カブールで31日に起きた爆発は、当局によると、これまでに少なくとも90人の死亡が確認され、負傷者は400人に上っている。

同国の情報当局は、パキスタンを拠点とする反政府勢力タリバーン系の「ハッカーニ・ネットワーク」の犯行だったとの見方を強めている。しかし現時点でどこの組織からも犯行声明は出ていない。タリバーンも関与を否定した。

爆発は朝のラッシュアワーの午前8時22分、商店やスーパーマーケットが立ち並ぶ繁華街で発生した。水配給用のトラックに隠されていた爆弾が、地元の大手電話会社とテレビ局の前で爆発。現場は通勤客や買い物客でにぎわい、通学途中の子どもたちも大勢いたことから、市民多数が犠牲になったと思われる。

現場はドイツ大使館やアフガン大統領宮殿にも近く、警備が厳重な外交区画。イスラム教の断食月ラマダンは数日前に始まったばかりだった。

米当局者によると、カブール市内にある米軍基地では米国人少なくとも11人が負傷し、アフガニスタン人の警備員9人が死亡した。米軍は、大使館に接近しようとしたトラックを検問所で阻止したとしている。

英BBCは、4年前から同局の運転手をしていた男性が死亡し、記者4人が負傷したことを明らかにした。

ドイツのガブリエル外相によると、現場に近いドイツ大使館では職員が負傷したものの、職員全員の安全を確保したとしている。ただ、大使館の警備を担当していたアフガニスタン人の警備員が死亡した。

やはり爆発現場に近いインド大使館の職員は無事だった。

フランスの欧州担当相はラジオ局の取材に対し、フランス大使館の建物も爆発で損傷したことを明らかにした。これまでのところフランス人の死亡は確認されていないものの、安否確認を急いでいるという。

カナダ大使館は、建物の1階が大きく損傷したが、職員に負傷者は出ていない。

地元の放送局1TVアフガニスタンは窓や扉が吹き飛ばされる被害に遭った。地元のコンサルティング会社に勤務するアフガン系米国人のライマ・タビビさんは、電話会社で大勢の犠牲者が出たようだと話し、「いつも傷つけられ、殺害されるのは、犯人が狙いたかった相手ではなく、アフガン人だ」と憤る。

フランスの非営利組織職員ハミード・ハキムさんは、通勤途中に大きな爆発音が聞こえたと話し、「ものすごい音がして地面が揺れた。ビルやオフィスがすべて破壊され、窓が吹き飛ばされていた」と話している。


カブールのテロ現場
時事通信 6/1(木) 8:37配信

963
31日、カブールの爆発テロ現場に残された巨大なクレーター。


アフガンテロ 厳重警備の地区標的 IS、タリバン攻勢続く
6/1(木) 7:55配信 産経新聞

 アフガニスタンの首都カブールで31日に起きた大規模テロは、イスラム原理主義勢力タリバンやイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)といったテロ集団が跋扈(ばっこ)するアフガンの治安がいっそう悪化していることを印象づけた。

 今回、テロの爆発があったのは多くの大使館など主要施設が集まる「グリーンゾーン」の入り口だった。人や車の出入りは、何重もの検問でチェックされており、テロ犯が同ゾーン内に入ることは難しい。

 北大西洋条約機構(NATO)は「アフガン治安部隊の警戒と勇気が侵入を阻止した」とたたえたものの、テロ犯はアフガンに部隊を派遣しているNATO加盟国の米欧の文民など「ソフトターゲット」に脅威を与えた形だ。

 タリバンは昨年11月にも、北部マザリシャリフにあるドイツ総領事館で自爆テロを起こし、市民6人が死亡している。

 アフガンでは、タリバンとISが競うようにテロを起こしている。今年1月以降、カブールだけでテロが複数回発生。タリバンは4月28日、「春の攻勢」を開始したと表明している。

 米軍は同月13日、東部ナンガルハル州で大規模爆風爆弾(MOAB)を投下。ISの94人を殺害して勢力弱体化を図ったが、ISの攻勢は続いている。

 NATOはこれまで、アフガンへの兵士の駐留規模を縮小してきたが、治安悪化でアフガンへの部隊増派の検討を迫られている。

 一方、中東や欧州、アジアなど各地でこのところ、ISに関連したテロが相次いでいることは、他宗教・宗派や欧米文化そのものをジハード(聖戦)の対象とするISのイデオロギーがなおも“強度”を失っていないことを示している。

 ISは、米国主導の有志連合などによる攻撃を受け、根拠地であるイラク北部やシリア北部では軍事的に追い詰められつつある。

 ただ最近頻発するテロ事件にそれぞれ、IS本体が直接関与していたかは明確ではないが、実行犯にISが唱導する過激思想への共鳴があったことは間違いない。

 (大内清、ニューデリー 岩田智雄)


爆弾テロ「文明の敵」=アフガン大統領に電話―米大統領
6/1(木) 5:23配信 時事通信

 【ワシントン時事】トランプ米大統領は31日、アフガニスタンのガニ大統領に電話し、同国の首都カブールで発生した爆弾テロの犠牲者の家族や友人に対して深い哀悼の意を示した。

 その上で攻撃は「すべての文明人の敵であるテロリストの野蛮な本質」を浮き彫りにしていると非難した。

 ティラーソン国務長官も声明を出し「米国は(テロ攻撃を)強く非難する」と表明。また、犠牲者の家族らに深い弔意を示し、「米国のアフガンに対する責務は揺るぎない」と強調した。


<アフガン爆発>負傷者は460人 「自爆テロ」報道も
6/1(木) 1:58配信 毎日新聞

 【ニューデリー金子淳】アフガニスタンの首都カブール中心部で5月31日午前8時半ごろ、自動車爆弾が爆発し、アフガン内務省によると、少なくとも市民ら80人が死亡、460人が負傷した。爆発の規模は大きく、日本の外務省によると、現場から数百メートル離れた日本大使館のガラスが割れ、職員ら日本人2人が軽傷を負った。AP通信はアフガン当局者が自爆テロとみていると報じた。

 現場付近には各国大使館が並び、大統領府もある。現場近くの独大使館は外壁が破損し、独政府によると、警備担当のアフガン人1人が死亡。テロが相次ぐアフガンだが、カブール中心部でこれほど多くの被害が出るテロ攻撃は異例だ。

 地元メディアによると、実行役は液体を積載するタンク車に積んだ爆発物を爆発させたとの情報もある。各国大使館が集中し、警備が厳しい「グリーンゾーン」に入る手前でアフガン治安部隊が車両を防いだという。発生当時は通勤時間帯で多くの人で混雑していたとみられる。現地からの映像では煙が上空高く立ち上り、広範囲にわたり建物や車が破壊された。

 アフガンでは2014年末に国際治安支援部隊(ISAF)が戦闘任務を終了した後、旧支配勢力タリバンや過激派組織「イスラム国」(IS)が影響力を広げ、治安が悪化。5月3日には米大使館近くで8人が死亡した自爆テロがあり、ISが犯行声明を出した。今回のテロで犯行声明は出ていない。タリバンは関与を否定している。アフガンでは27日、信仰心が高まるイスラム暦の断食月「ラマダン」が始まり、治安当局はテロを警戒していた。


アフガン爆発 90人死亡、日本大使館員ら400人負傷 英BBCの運転手死亡、記者4人が負傷
6/1(木) 1:03配信 産経新聞

 【ニューデリー=岩田智雄】アフガニスタンの首都カブールの中心部にある各国大使館が集まる地区付近で31日朝、自動車爆弾を使った大規模なテロがあり、アフガン保健省によると、90人が死亡、400人以上が負傷した。犠牲者の大半はアフガン人とみられる。爆弾テロはイスラム教徒の信仰心が高揚する断食月(ラマダン)の最中に発生し、政府当局者は自爆テロとの見方を示した。

 日本の外務省によれば、在アフガン日本大使館も窓ガラスが割れ、館内にいた職員と国際協力機構(JICA)関係者の日本人計2人が軽傷を負った。

 現地の北大西洋条約機構(NATO)事務所によると、爆発は多くの大使館やNATO現地本部など主要施設が集まる厳重に警備された「グリーンゾーン」と呼ばれる地区のそばで発生した。地区内に入ろうとした車がアフガン治安部隊に制止され爆発したという。

 ドイツ政府は、ドイツ大使館員数人が負傷し、アフガン人の警備員1人が死亡したと発表した。英BBC放送によると、BBCの運転手が死亡、記者4人も負傷したが命に別条はないという。死亡した運転手はアフガン人とみられる。

 付近にいたアフガン下院議員のヤシニ氏は産経新聞の取材に、「爆発したのは給水タンク車だ。爆発で深い穴が開いた」と述べた。

 爆発があったのは午前8時20分(日本時間午後0時50分)ごろで、道路が渋滞する通勤時間帯を狙ったテロとみられる。アフガン内務省や現地からの報道によれば、日本やドイツのほか、フランス、中国などの大使館の建物も被害を受けた。パキスタン大使館員も負傷した。

 現地では、イスラム原理主義勢力タリバンやイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)のテロが相次いでいるが、タリバンは、今回の犯行への関与を否定した。

 カブールでは今年1月と2月には議会議事堂や最高裁判所近くで、3月には警察署や国軍病院などでそれぞれ爆発があり、警察官ら計100人以上が死亡。5月にはNATO軍を狙った自爆テロが発生している。

 アフガンにはNATO軍の1万数千人が駐留している。


首都中心部で爆発、90人死亡
時事通信 5/31(水) 23:12配信

953
アフガニスタンの首都カブール中心部で31日午前8時25分(日本時間同日午後0時55分)ごろ、大きな爆発があり、内務省当局者によると、90人が死亡、日本人2人を含む390人が負傷した。


カブールのテロ現場の残骸
時事通信 5/31(水) 23:12配信

962
31日、カブールのテロ現場に積み上がった車両の残骸

(EPA=時事)


テロ現場にできた巨大なクレーター
時事通信 5/31(水) 23:12配信

961
31日、カブールのテロ現場にできた巨大なクレーター

(EPA=時事)


アフガン爆弾テロ 死者80人に
5/31(水) 21:42配信 ホウドウキョク

アフガニスタンの首都カブールで起きた爆弾テロ事件は、80人が死亡し、日本人2人を含む300人以上がけがをしているが、犯行声明はまだ確認されていない。
日本時間31日午後1時ごろ、カブールにあるドイツ大使館の近くで、大きな爆発があった。
現地メディアによると、死者は80人に達し、300人以上がけがをしている。
ドイツ大使館のそばにある日本大使館でも、窓ガラスが割れ、大使館職員とJICA(国際協力機構)の関係者の、日本人2人が軽いけがをした。
自動車爆弾を使った自爆テロとみられていて、反政府武装勢力のタリバンは、関与を否定する声明を発表した。
カブールでは5月3日、8人が死亡するテロ事件があり、過激派組織「イスラム国」が、犯行を認めていた。


<アフガン爆発>狙われた首都中枢 治安もろさ露呈
5/31(水) 21:02配信 毎日新聞

960
爆発があった現場近くを調べる治安当局者ら=カブールで2017年5月31日、AP

 【ニューデリー金子淳】アフガニスタンの首都カブールで5月31日に起きた爆弾テロは、政府機関や大使館が集中する首都中枢に大きな被害をもたらした。旧支配勢力タリバンや過激派組織「イスラム国」(IS)によるテロ攻撃が相次ぐ中、首都の治安対策の弱さも改めて浮き彫りとなった格好だ。米国は駐留米軍の増派を検討しているが、治安の安定は遠いのが現状だ。

 「たいへん大きな爆音だった」。現場近くのインド大使館関係者は電話取材にこう語った。AP通信などによると、爆発によって車30台以上が被害を受け、ドイツやフランスの大使館の建物にも被害が出たという。

 現場付近には日本や米欧諸国の大使館のほか、駐留外国軍の本部、大統領府などもある。普段から警戒態勢が敷かれている地区で、武装組織にとってはテロを成功させることで攻撃力の高さを印象づける狙いがあるとみられ、たびたび標的になってきた。

 2013年6月には、偽造身分証を所持したタリバンのメンバーが大統領府から数百メートルの地点まで近づき、治安部隊と銃撃戦になった。15年12月にはスペイン大使館付近で、ゲストハウスを狙ったタリバンによる自爆テロが発生した。

 アフガンでは14年、駐留外国軍が治安権限をアフガン軍に移譲したが、それ以降はタリバンだけでなく、ISも勢力を伸長。政府の支配が及ぶのは国土の6割弱とされ、各地で激しい戦闘が続く。

 米政府のアフガン復興担当特別監察官事務所(SIGAR)によると、アフガンの治安部隊(約32万人)の死者数は15年は6637人、16年は1~11月だけで6785人に上った。国連のまとめでは、16年の民間人死傷者は1万1418人(前年比384人増)で統計を取り始めた09年以降、最悪となった。

 とりわけ深刻なのがISの攻撃による被害だ。16年には前年の10倍以上となる民間人899人がISの攻撃で死傷した。ISは今年3月にもカブールの病院を襲撃し約50人を殺害するなど、首都を狙ったテロ攻撃を繰り返しており、治安悪化に拍車をかけている。

 現在の駐留米軍は約8000人規模で、トランプ米政権は少なくとも3000人の増派を検討中だ。だが、警備の間隙(かんげき)を突くテロ攻撃を防ぐのは簡単ではなく、治安改善に結びつくかは見通せない。


血まみれの人、炎上する車=黒煙に包まれるカブール中心部―アフガン
5/31(水) 20:24配信 時事通信

 【ニューデリー時事】アフガニスタンの首都カブールで31日に起きた大きな爆発。

 カブールでのテロは珍しくないが、今回は朝の通勤時間に重なったこともあり、甚大な人的被害をもたらした。現場は各国大使館が集中する「グリーンゾーン」の外側。血まみれの人々が次々に運び出される中、付近では多数の車が炎上し、もうもうと立ち上る黒煙に包まれた。

 爆発の威力は大きく、「付近の50台以上の車に損害が出た」(内務省)ほど。現地からの情報では、1時間以上が経過しても周辺の建物の消火活動が続けられ、救急車がひっきりなしに現場を出入りしていた。

 英BBC放送によると、付近の住民アブドルワヒドさんは「まるで大地震のようだった」と恐怖を語った。

 日本大使館では窓ガラスが粉々に砕け、大使館員2人が軽傷を負った。現場に近かったドイツ大使館で死傷者が出たほか、約100メートル離れたインド大使館でも窓ガラスやドアが吹き飛び、爆発の威力をまざまざと見せつけた。


<アフガン爆発>首都大使館街で自動車爆弾 異例のテロ攻撃
5/31(水) 19:52配信 毎日新聞

959
爆発で大きな損傷を受けたドイツ大使館前に集まるアフガニスタンの当局者ら=カブールで31日、AP

 ◇死亡80人 負傷350人

 【ニューデリー金子淳】アフガニスタンの首都カブールのドイツ大使館近くで5月31日午前8時半ごろ、自動車爆弾が爆発し、アフガン保健省などによると、少なくとも市民ら80人が死亡、350人が負傷した。日本の外務省によると、近くの日本大使館のガラスが割れ、職員ら日本人2人が軽傷を負った。AP通信はアフガン当局者が自爆テロとみていると報じた。

 現場付近には各国大使館が建ち並び、約500メートル南に大統領府もある。警備が厳しいカブール中心部でこれほど多くの被害が出るテロ攻撃は異例。独大使館は大きく損壊しており、独政府によると、警備担当のアフガン人1人が死亡した。

 地元メディアによると、実行役は給水車に積んだ爆発物を爆発させたとの情報もある。発生当時は通勤時間帯で多くの人で混雑していたとみられる。現地からの映像では、煙が上空高く立ち上り、広範囲にわたり建物や車が破壊された。

 アフガンでは2014年末に国際治安支援部隊(ISAF)が戦闘任務を終了した後、旧支配勢力タリバンや過激派組織「イスラム国」(IS)が影響力を広げ、治安が悪化。カブールでは今年3月、警察本部付近など2カ所で爆発があり少なくとも15人が死亡し、タリバンが犯行を認めた。5月3日には米大使館近くで8人が死亡した自爆テロがあり、ISが犯行声明を出した。

 今回のテロで犯行声明は出ていない。タリバンは関与を否定している。

 カブールの日本大使館では12年4月、タリバンと治安部隊の交戦でロケット弾が敷地内に着弾。建物の壁やガラスが割れたが、職員にけがはなかった。

 アフガンなどでは27日、イスラム暦の断食月「ラマダン」が始まり、治安当局はテロを警戒していた。アフガンのアブドラ行政長官は、ツイッターで「ラマダンに国民を殺す人々に平和を呼びかける価値はない。彼らを破壊し、根こそぎにしなくてはならない」と非難した。


アフガン首都で爆発 80人死亡、300人負傷
5/31(水) 18:37配信 CNN.co.jp

アフガニスタン・カブール(CNN) アフガニスタンの首都カブールで31日、爆発があり、当局によれば、80人が死亡し、300人が負傷した。爆発があったのは、各国の大使館がある警備が厳重な地区だった。

現場を捉えた映像からは、上空に黒い煙が立ち上る様子が見て取れる。

内務省の広報担当によれば、爆発は自爆攻撃によって発生した。

ドイツのガブリエル外相は、大使館の近くで攻撃が発生したと述べた。ガブリエル外相は「攻撃は市民や、アフガニスタンのより良い将来のために、そこで働いている人々を狙ったものだ」と指摘した。

これまでのところ、犯行声明は出ていない。しかし、今回の事件で、アフガニスタン全土の治安状況が悪化していることが浮き彫りとなった。

米軍当局者が米上院の軍事委員会で語ったところによれば、米国防総省はアフガンに対する増派を検討しているという。


政府、現地対策本部を設置=カブール大規模爆発
5/31(水) 17:32配信 時事通信

 政府は31日、アフガニスタンの首都カブールでの大規模爆発を受け、日本大使館に緊急対策本部を設置した。

 菅義偉官房長官が同日午後の記者会見で明らかにした。情報収集に当たっており、テロの可能性に関して菅長官は「当局が捜査中だ」と述べた。


アフガン爆発 日本大使館員2人、割れたガラスで軽傷 在留邦人に被害なし
5/31(水) 17:13配信 産経新聞

 アフガニスタンの首都カブールで31日午前(日本時間同日午後)に発生した爆発で、在アフガン日本大使館の日本人職員2人が大使館敷地内で軽傷を負った。日本政府関係者が明らかにした。その他の在アフガン邦人に関しては、全員の無事が確認されたという。

 これを受け、在アフガン大使館は緊急対策本部を設置。外務省中東・アフリカ局にも連絡室を設け、爆発の背景やアフガン政府の対応などに関する情報収集に当たっている。

 外務省によると、在アフガン大使館は爆発の影響で窓ガラスが割れるなどの被害があったという。日本人職員2人は飛び散ったガラスで切り傷を負ったが、手当てを受けた後、職務に復帰した。


アフガン首都で自爆攻撃、93人以上死亡-外交施設立ち並ぶ地区
5/31(水) 17:12配信 Bloomberg

アフガニスタンの首都カブールで5月31日午前、各国の大使館などが立ち並ぶ地区で自動車に積まれた爆弾が爆発し、少なくとも93人が死亡、450人が負傷した。

爆発はドイツ大使館近くで現地時間午前8時25分(日本時間午後0時55分)ごろに起きた。この地区には大統領官邸もあり、爆発で一部の大使館が損傷を受けた。アフガン内務省のナジブ・ダニシュ報道官によると、死傷者には女性と子供も含まれる。アフガンの旧支配勢力であるタリバンは関与を否定、これまでのところ犯行声明は出ていない。

スパイサー米大統領報道官によると、トランプ大統領は今回の爆発についてアフガン指導者と協議した。ティラーソン米国務長官は声明で、「無分別で卑劣な行為だ」と非難。米国は「アフガニスタンの政府と国民を支持し、平和と治安、繁栄を達成するための努力を引き続き支援する」とコメントした。

今回の爆発はイスラム暦の断食月「ラマダン」の最初の週に起き、2001年以降で最悪規模となった。アフガン保健省のイスマイル・カワシ報道官は、負傷者の多くが重体であり、死者は今後増える可能性があると説明した。

原題:Suicide Truck Bomb in Afghan Capital Leaves at Least 93 Dead (5)(抜粋)


アフガン首都カブールで自爆攻撃-80人死亡、350人負傷
5/31(水) 17:12配信 Bloomberg

アフガニスタンの首都カブールで31日午前、各国の大使館などが立ち並ぶ地区で自動車に積まれた爆弾が爆発し、80人が死亡、350人が負傷した。

アフガン内務省のナジブ・ダニシュ報道官によると、爆発は現地時間午前8時25分ごろ発生。保健省のイスマイル・カワシ報道官は負傷者の多くが重体となっており、死者は今後増える可能性があると説明した。現時点で自爆攻撃を巡る犯行声明は出ていない。

原題:Kabul Hit by Worst Attack Since Last July, Scores Dead (2)(抜粋)


アフガン爆発の負傷者
時事通信 5/31(水) 16:52配信

958
31日、カブールの爆発現場で、負傷者(右)を救助する男性。


展開するアフガン治安部隊
時事通信 5/31(水) 16:52配信

957
31日、カブールの爆発現場に展開するアフガニスタン治安部隊。


アフガン首都の在外公館地区で車爆弾が爆発、49人死亡300人超負傷
5/31(水) 16:36配信 AFPBB News

【5月31日 AFP】アフガニスタンの首都カブール(Kabul)市内の在外公館が集まる地区で31日午前、大規模な爆発があり、保健省によると少なくとも49人が死亡、300人以上が負傷した。内務省は自動車爆弾がさく裂したと説明している。

 保健省の報道官はAFPに、死傷者は増える可能性があると述べた。

 内務省の報道官によると、自動車爆弾が同日午前8時25分(日本時間午後0時55分)に爆発した。

 現場には遺体が散乱し、巨大な煙が立ち上った。一帯は外国の大使館が集まる地区だが、標的は現時点では不明だ。

 目撃者らの話では、爆発後、現場周辺の道路は多数の自動車であふれかえった。負傷者やパニックに陥った女子生徒らが避難場所を求めたり、家族らの安否を心配した人々が必死に検問所を通り抜けようとしたりする姿も見られたという。

 これまでのところ犯行声明は出ていないが、旧支配勢力タリバン(Taliban)が「春の攻勢」として攻撃を活発にさせている。一方、北大西洋条約機構(NATO)軍の車列を標的として少なくとも8人が死亡した今月3日の爆発を含め、カブールで起きた最近の攻撃ではイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」が犯行を認めている。(c)AFPBB News


アフガン首都爆発、死者40人に 負傷者300人
5/31(水) 16:17配信 CNN.co.jp

アフガニスタン・カブール(CNN) アフガニスタンの首都カブールで31日朝、大規模な爆発があり、当局によると少なくとも40人が死亡、300人が負傷した。現場は各国の大使館が集まる区域。

内務省の報道官は、爆発がドイツ大使館近くでの自爆攻撃によるものだと説明。保健省は、負傷者が複数の病院に搬送されたと発表した。

現場の映像には、立ち込める煙や急行する緊急車両が映っているほか、人々の叫び声やけたたましいサイレンの音などが聞こえる。

負傷して車に乗せられる人や、自らの傷に布を当てて応急処置をしようとする人の姿も見える。

インドのスワラジ外相はツイッターで、カブールにある同国大使館職員の無事を伝える内容の投稿を行った。

米紙ウォールストリート・ジャーナルのジェシカ・ドナーティ記者は、大使館や政府高官とその家族の住居が立ち並ぶ一帯への入り口で爆発物を積んだ車両が爆発したと証言。同紙のオフィスもガラスが割れ、職員1人が負傷したという。

ドナーティ記者によれば、オフィス周辺は最も警備の厳重なエリアで、外から来る場合はいくつもの検問を通らなければならないという。


アフガン首都の爆発で少なくとも80人死亡、350人以上負傷
5/31(水) 16:00配信 ロイター

956
 5月31日、アフガニスタンの首都カブールの中心部で自動車を使った爆発が発生し、警察当局の発表によると、複数の死傷者が出ているもようだ。写真はカブール中心部の事件現場(2017年 ロイター/Omar Sobhani)

[カブール 31日 ロイター] - アフガニスタンの首都カブール中心部の大統領府や外国大使館が立ち並ぶ地区の近くで31日、自動車を使った爆発が発生した。保健省当局者によると、少なくとも80人が死亡、350人以上が負傷した。

カブールの警察当局の報道官は「ドイツ大使館の入り口付近で自動車を使った爆発が起きた。付近には他にも重要な建物があり、どこが標的だったのかは分からない」と語った。

爆発の現場から数百メートル離れた住宅でも、窓ガラスやドアなどが損傷する被害が出たという。現時点では犯行声明は出ていない。


カブールで自動車爆弾、80人死亡
時事通信 5/31(水) 15:47配信

955
アフガニスタンの首都カブール中心部で31日午前(日本時間同日午後)、自動車爆弾が爆発し、保健当局者によると80人が死亡、300人が負傷した。写真は爆弾が爆発し、立ち上る黒煙(中央奥)。


アフガニスタンで爆発 大使館日本人職員2人が軽傷
5/31(水) 15:28配信 産経新聞

 アフガニスタンの首都カブールで31日午前(日本時間午後)に発生した爆発で、在アフガン大使館の日本人職員2人が大使館敷地内で軽傷を負った。日本政府関係者が明らかにした。その他の在アフガン邦人に関しては、全員の無事が確認されたという。

 外務省によると、けがを負った日本人職員は手当てを受けた後、爆発の背景やアフガン政府の対応に関する情報収集など職務に当たっている。大使館は爆発の影響で窓ガラスが割れるなどの被害があったという。


アフガン首都で爆発、9人死亡 100人負傷
5/31(水) 15:23配信 CNN.co.jp

アフガニスタン・カブール(CNN) アフガニスタンの首都カブールで31日朝、大規模な爆発があり、当局によると少なくとも9人が死亡、少なくとも100人が負傷した。現場は各国の大使館が集まる区域。

内務省の報道官は、爆発がドイツ大使館近くでの自爆攻撃によるものだと説明。保健省は、負傷者が複数の病院に搬送されたと発表した。

現場の映像には、立ち込める煙や急行する緊急車両が映っているほか、人々の叫び声やけたたましいサイレンの音などが聞こえる。

負傷して車に乗せられる人や、自らの傷に布を当てて応急処置をしようとする人の姿も見える。

インドのスワラジ外相はツイッターで、カブールにある同国大使館職員の無事を伝える内容の投稿を行った。


カブールで大爆発、500人近く死傷 官公庁や大使館の並ぶ地区 
5/31(水) 14:24配信 BBC News

954
カブールで大爆発、500人近く死傷 官公庁や大使館の並ぶ地区 

アフガニスタンの首都カブールで31日午前8時25分(日本時間午後12時55分)ごろ、大爆発があり、大勢が死傷した。大統領府や各国大使館が並ぶ地区で起きた。アフガニスタン保健省によると、少なくとも90人が死亡し、約400人が負傷した。ドイツ大使館の警備員とBBCアフガンの運転手も死亡した。日本大使館の職員2人は軽傷を負ったという。

爆発現場は、市内中心部のザンバク広場にあるドイツ大使館の近く。現場から数百メートル離れた建物も、窓ガラスが割れドアが吹き飛ばされるなど、爆発の勢いで損傷した。広場周辺には各国の大使館や官公庁が立ち並ぶ。朝のラッシュ時間を直撃した爆発で、被害者のほとんどは現地の民間人。米国大使館で受注業者として働いていた米国人11人も負傷した。

強力な爆発の勢いで、ドイツ大使館の前には大きな穴が開いた。

トラックか水の運搬車に仕掛けられた爆発物が爆発したという情報もある。欧米外交筋はAFP通信に、1500キロ以上の爆発物が積まれていたようだと話している。

現場では多数の車両が黒焦げになっている。50台以上が破損した。

武装勢力タリバンは、自分たちによる攻撃ではないと否定の声明を出した。タリバンは4月、主に外国施設を標的に、自爆攻撃を含む春の大攻勢を仕掛けると表明していた。

過激派勢力のいわゆる「イスラム国」(IS)はまだコメントしていない。

ドイツのジグマル・ガブリエル外相は、ドイツ大使館では職員が数人負傷し、アフガニスタン人の警備員が死亡したと明らかにした。

フランス当局によると、フランス大使館も破損したが、職員の被害はなかった。トルコ政府も、大使館庁舎は損傷を受けたが、職員の被害はないと話している。

インドのスワラジ外相は、現場近くのインド大使館では職員は無事だったと話した。

日本大使館では職員2人が軽傷を負ったという。

BBCアフガンのモハメド・ナジール運転手が爆発で死亡した。BBCで4年以上働いていたナジール運転手は、同僚たちを職場に送り届ける最中に犠牲になった。同僚のBBCスタッフ4人が負傷したが、命に別状はないという。ナジール運転手には幼い子供4人がいる。

アフガニスタンのアシュラフ・ガニ大統領は、「ラマダンの聖なる月に日常生活を送る罪のない民間人を標的にした、卑劣な攻撃を強く非難する」とコメントを発表した。

インドのナレンドラ・モディ首相は、「犠牲者の遺族を思い、負傷者のために祈っている」とツイートした。

近くで店舗を経営するサイード・ラフマンさんはロイター通信に対し、自分の店はひどく損傷したと述べ、「これほどひどい爆発は今まで見たことがない」と話した。

別の住民、アブドル・ワヒドさんはBBCに爆発は「まるで大きい地震のようだった」と話した。

アフガニスタンではここ数カ月の間に、多数の死傷者を出す攻撃が散発的に相次いでいる。

5月にはカブールで、米国大使館を通過する北大西洋条約機構(NATO)関係者の車列が自爆攻撃に遭い、民間人が少なくとも8人死亡した。この時はISが犯行声明を出した。

タリバンは4月下旬、北部マザーリシャリーフの陸軍訓練施設を襲撃し、兵士135人を殺害。これによってハビビ国防相とシャヒム陸軍参謀長が辞任に追い込まれた。

アフガニスタンには米兵約8400人とNATO加盟国軍の兵5000人が駐留している。

(英語記事 Kabul blast: Huge explosion hits Afghan capital)


首都中心部で爆発、90人死亡=日本大使館員2人軽傷―アフガン
5/31(水) 14:14配信 時事通信

953
アフガニスタンの首都カブール中心部で31日午前8時25分(日本時間同日午後0時55分)ごろ、大きな爆発があり、内務省当局者によると、90人が死亡、日本人2人を含む390人が負傷した。

 【ニューデリー時事】アフガニスタンの首都カブール中心部で31日午前8時25分(日本時間同日午後0時55分)ごろ、大きな爆発があり、内務省当局者によると、90人が死亡、日本人2人を含む390人が負傷した。

〔写真特集〕カブールで自動車爆弾が爆発

 ガニ大統領は声明を出し「卑劣なテロ攻撃だ」と非難した。アフガンでは2014年末、米軍を中心とする駐アフガン国際治安支援部隊(ISAF)が戦闘任務終結を宣言し、新たな国造りへ歩み始めたはずだったが、首都中枢を狙われるまで悪化した治安を世界に示した。

 犯行はトラックを使った爆弾テロとみられている。AFP通信によると、液体を積載できる大きなタンクを備えた車両だった。タンク内に1500キロを超える膨大な爆薬が詰められていたもようだ。声明に先立ちガニ大統領はツイッターを通じ「聖なる断食月(ラマダン)中に、日常生活を送っている罪のない人々を標的にした」と犯行を強く批判した。現場には深さ7メートルの巨大なクレーターができたという。

 爆発の衝撃で、近くにある日本大使館の窓ガラスが割れた。菅義偉官房長官は日本人職員2人が軽傷を負ったことを明らかにした。他の在留邦人は全員、無事が確認された。日本政府は大使館に緊急対策本部、外務省に連絡室を設置した。

 犯行声明は出ていない。アフガンでは、外国の駐留部隊の排除を目指す反政府勢力タリバンがテロ攻撃を繰り返しているが、声明で関与を否定した。一方、過激派組織「イスラム国」(IS)もカブールで何度もテロを実行しているが、沈黙している。ISは3月、軍病院への襲撃で患者、医療関係者ら約50人を殺害した。

 テロが頻発しているアフガンでも、各国大使館が立ち並ぶカブール中心部でこれほど大きな事件は異例だ。現場は大統領府から約500メートルの地点だった。

 アフガン治安部隊の訓練に当たる北大西洋条約機構(NATO)の担当機関によれば、一帯には各国の大使館などが集まり、現場は警備が厳重な「グリーンゾーン」の塀のすぐ外側だった。爆発現場に近いドイツ大使館ではアフガン人警備員が死亡し、職員も負傷した。フランス大使館などの建物も被害を受けた。また、英BBC放送のアフガン人運転手が死亡し、記者4人も負傷して病院に搬送された。

北朝鮮、今度は弾道ミサイル発射・94

去る1月6日に核実験を行なった残虐な中世の亡霊・暗黒独裁国家・北朝鮮が、今度は長距離弾道ミサイル発射実験の準備を進めていたが、ついに7日9時31分に発射した。

政府は7日午前、北朝鮮による弾道ミサイル発射を受け、首相官邸で国家安全保障会議(NSC)を開き、国民の安全確保に万全を期すとともに、米韓などと緊密に連携し、北朝鮮に厳しく対応していく方針を確認した。
NSCで首相は、「米国や韓国など関係国と連携し、必要な対応を適時適切に行う」よう求めた。また、首相は関係省庁に対し、(1)落下物などによる被害がないかの確認(2)情報収集・分析の徹底(3)関係国との連携―を指示した。

安倍晋三首相は7日午前、首相官邸で記者団に対し、北朝鮮が長距離弾道ミサイルを発射したことについて「断じて容認できない。明白な国連安全保障理事会決議違反だ。国際社会と連携し、毅然として対応する。国民の安全と安心を確保することに万全を期する考えだ」と述べた。

88番目の記事
89番目の記事
90番目の記事
91番目の記事
92番目の記事
93番目の記事

リンク:徐々に現実味を帯びる、韓国・北朝鮮「半島連合」誕生という悪夢 この「見たくない現実」を直視せよ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮決議案、3日にも採決=制裁指定拡大で米中合意―国連安保理 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米国が北朝鮮の兵器開発で追加制裁、ロシア企業も対象 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「イージス・アショア」は百害あって一利なし - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:自衛隊と米空母2隻が共同訓練 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米空母2隻の合同訓練非難=北朝鮮 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米空母打撃群、日本海で海上自衛隊と共同訓練実施 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<日本海>米空母2隻と自衛隊が共同訓練 艦艇12隻並ぶ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米国への対抗措置=北方領土軍備増強―ロ大統領 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:自衛隊が米空母2隻と日本海で共同訓練、北朝鮮に圧力 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<日米>2プラス2、米で7月中旬開催へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米空母2隻と訓練実施=海自と空自、日本海で - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米軍「ICBM迎撃」映像公開 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米、ICBM迎撃実験に初成功 北朝鮮に強烈な一撃…日本海に展開中の原子力空母、合同演習実施へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮、南シナ海が焦点=アジア安保会議、2日開幕 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:中国、対北朝鮮で国境管理厳格化=米国務省高官明かす - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<北朝鮮ICBM>米、来年も迎撃実験 20年に米本土射程 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ICBM迎撃実験、北の脅威拡大追い抜くため=米ミサイル防衛局 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日本配備レーダー活用=北朝鮮ICBM迎撃―米 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:海自護衛艦、米空母2隻と日本海で共同訓練へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮にミサイル能力誇示=米、初のICBM迎撃実験―日本海の2空母が合同訓練 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮機関紙、ICBMを「最高首脳部の命令でいつでも試射」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「北朝鮮の主張は半分眉唾」…元海将・伊藤氏 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日中対話促進で一致…首相と楊氏が会談 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<自民・安保調査会>ミサイル防衛、前のめり 対北朝鮮 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<自民・安保調査会>対北朝鮮で対処能力強化求める提言原案 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<韓国>文大統領、閣僚任命難航 外交に影響も - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「ICBM試射準備できている」北、米けん制か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<ICBM迎撃実験成功>中国外務省が米国に不快感表明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<ICBM迎撃実験成功>北朝鮮へ軍事圧力強める米国防総省 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「北」問題で楊国務委員に協力要請 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:正恩氏を増長させる習氏“弱腰”のウラ 評論家「北朝鮮はいい隠れみのになっている」、「制裁行為を行えば北京にミサイルも」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ミサイルの早期警戒強化を提言 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米空母レーガンと訓練へ=海自護衛艦、北朝鮮に圧力 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

徐々に現実味を帯びる、韓国・北朝鮮「半島連合」誕生という悪夢 この「見たくない現実」を直視せよ
6/2(金) 7:01配信 現代ビジネス

南北朝鮮連合という悪夢
 今週は朝鮮半島情勢について、日本が「見たくない真実」を書こう。いま北朝鮮の金正恩・最高指導者は追い詰められているどころか、実は高笑いしているのではないか。自分を取り巻く環境がガラッと変わってしまったからだ。

 最初に断っておくが、私は金正恩の肩を持つ気はさらさらない。だが、見たくない事実は見ないという態度では、そこらの左翼と同じになってしまう。だから、客観的に事態を眺め、検証しておきたい。

 まずは韓国だ。親北容共路線の文在寅(ムン・ジェイン)政権が誕生した。日本で言えば官房長官に当たる大統領秘書室長に任命されたのは、任鍾晳(イム・ジョンソク)氏である。任氏は文大統領に勝るとも劣らない親北派として知られている。

 任氏はかつて親北・学生運動組織の議長を務め、北朝鮮がソウル五輪に対抗して開いた世界青年学生祝典(左翼版ユニバーシアード)に女子学生を送り込んだ。日本で言えば、全学連が学生代表を送ったようなものだ。当然、北朝鮮は宣伝活動に利用した。

 この事件は韓国で騒ぎになり、任氏は指名手配された。結局、逮捕収監されたが、その後、親北の金大中政権が誕生すると、選挙に出馬して国会議員に当選する。日本にも似たような政治家がいそうだが、こちらのほうが筋金入りだろう。

 そんな任氏を政権の要に登用したのは文政権の親北容共路線は妥協の余地がない、正真正銘の左派路線であることを示している。

 その兆しは早くも表れた。文政権は5月30日、超高高度防衛ミサイル(THAAD)の追加配備問題を徹底調査する方針をあきらかにした。

 これはどういう事件かというと、朴槿恵・前政権で配備が決まったTHAADの発射台を韓国はまず2基、受け入れた。

 THAAD配備自体が親北政権の成立を見越して米韓が急いで進めた話だったが、韓国は続けて4基の発射台を国防省が大統領に報告しないまま追加搬入していた、という問題である。真相は不明だが、政権側は「搬入の決定や経緯を徹底調査する」と言っている。

 文大統領はもともとTHAADについて否定的だった。選挙戦では軌道修正を匂わせる発言もあったが、政権の座に就いて本心を隠さなくなったのか。韓国がTHAADを配備しなければ、喜ぶのは北朝鮮と中国だ。これが1点。

 THAAD問題のもっと重要な意味は、大統領が国防省に対する監視を強化し始めた点である。つまり「オレは軍が勝手に動くのを許さない。全部オレに報告しないとひどいことになるぞ」と脅しているのだ。これがどんな意味を持つか、後でもう一度触れる。

 文政権は最終的に何を目指しているのか。

 朝鮮問題に詳しい西岡力・麗澤大学客員教授は私が司会を務めるテレビ番組『ニュース女子』(TOKYO MXなど)で「政権は親日・保守派を一掃したうえで北朝鮮との連邦制、国家連合を目指すだろう」との見方を披露した。

 韓国と北朝鮮が統一するような事態になったら、日本にとっては悪夢以外の何物でもない。韓国が北朝鮮という怖いヤクザを雇ったような話になる。相手は完成した核兵器とミサイルで日本を脅すかもしれない。

「倒れるのはお前だ」
 次にトランプ政権だ。大統領は空母艦隊を日本海に派遣して北朝鮮を威嚇してきたが、すでに4月21日公開コラム(http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51535)で書いたように、米朝のにらみ合いは長期戦になりつつある。

 長期化せざるを得ないのは、トランプ政権が北への原油輸出を止めるよう圧力を加えている中国が優柔不断だからだ。習近平国家主席の最重要案件は秋の中国共産党大会で習体制の基盤を強化することであって、北朝鮮問題ではない。

 北朝鮮問題でドラスティックな政策を展開すれば、それがなんだろうと、政敵に体制批判の口実を与えてしまう。とにかく揉め事は避ける。いまの習主席はこの1点なのだ。分かりやすく言えば、株主総会を控えた社長の胸中である。

 主席自身の資質問題もある。

 4月14日公開コラム(http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51474)に書いたように、米国や北朝鮮を相手にガチンコ対決するには、習主席は反射神経が鈍すぎる。だから決断ができない。結果として中国は動かず、少なくとも秋までは長期戦になる。

 では、トランプ政権の側から事態を動かせるだろうか。私は否定的だ。なぜかといえば、政権の足元が揺らいでいるからだ。ロシアゲート事件である。

 私は先週のコラム(http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51846)で「ロシアゲートはウォーターゲートよりも深刻だ」と指摘した。政権を批判する内部告発やメディア報道がはるかに幅広く、深いからだ。

 先週、紹介したワシントン・ポストはその後もスクープ記事を掲載している。5月26日付電子版は大統領の娘婿であるジャレッド・クシュナー上級顧問が政権発足前の昨年12月、ロシア大使と面談した際、ロシアと秘密情報回線を開くことを提案したと報じた(https://www.washingtonpost.com/world/national-security/russian-ambassador-told-moscow-that-kushner-wanted-secret-communications-channel-with-kremlin/2017/05/26/520a14b4-422d-11e7-9869-bac8b446820a_story.html?tid=a_inl&utm_term=.c8304050a691)。

 クシュナー氏は「ロシア大使館にある設備を使おう」と提案したという。まるでホワイトハウスの深層部がロシアのスパイになるようだ。驚くべき話である。

 スクープ記事は匿名で同紙に寄せられた手紙が発端だった。検証取材したところ、複数の官僚が中身を確認して記事になった。どうして手紙の中身を確認できたかというと、米国の情報機関がロシア大使のモスクワへの報告を傍受していたからだ。そんなスパイ活動が同紙に漏れたのも驚きである。

 クシュナー氏はなぜロシアと秘密回線を開こうとしたのか。国務省やCIA、FBIに知られたくない話をする必要があったのか。

 こんな内部告発が相次ぐようでは、大統領は北朝鮮どころではない。ホワイトハウスの広報部長も辞任した。政権自体が危うくなっているのだ。もちろん金正恩氏は喜んでいるだろう。「倒れるのはオレじゃない。オマエだ。you are fired!」と大統領の口真似をしているかもしれない。

結局、日本にいい話は何もない
 政権が揺らいでいるからこそ、戦争に打って出るのでは、という見方はどうか。それは、ますますできない。先制攻撃するなら韓国や日本に事前通告する必要がある。ところが親北の文政権に事前通告すれば、北朝鮮に漏れるに決まっている。

 秘密攻撃もできない。いくら秘密でも韓国軍には漏れるだろう。そこで先のTHAAD事件が生きてくる。大統領は「国防省が米軍の秘密行動を察知したら、直ちにオレに報告しろよ」と言っているのだ。つまり国防省と軍に対する締め付けがTHAAD事件の真の狙いである。

 完全に単独行動しようとしても、ソウルにいる米軍家族を撤退させないまま動けるはずがない。つまりトランプ政権は手詰まりに陥っている。日本にとって、一連の事態はもちろんバッドニュースである。

 米国には「金正恩なき後の北朝鮮は中国に委ねる。その代わり米軍は韓国から撤退する」という米中グランド・バーゲン(大取引)説も流れている。

 それなら、金正恩の始末をつけるのに中国は手を貸すだろう。そうなればなったで、朝鮮半島で習近平主席がのさばるだけだ。日本にいい話は何もない。

 日本にできることは何か。自前の情報収集力と抑止力を強化することだ。残念ながら、国会は森友問題が終わったと思ったら、今度は加計学園問題に夢中になっている。私には、これこそ「見たくない真実」である。


北朝鮮決議案、3日にも採決=制裁指定拡大で米中合意―国連安保理
6/2(金) 6:39配信 時事通信

941
北朝鮮国営の朝鮮中央通信が5月30日に報じた弾道ミサイル発射実験の様子=撮影場所不明

 【ニューヨーク時事】北朝鮮による相次ぐミサイル発射を受け、米中両国は資産凍結や渡航禁止の制裁対象として、北朝鮮の14個人と4団体を追加指定する米作成の決議案で合意し、国連安全保障理事会理事国に提案した。

 複数の外交筋が1日明らかにした。安保理は早ければ2日午後(日本時間3日午前)にも決議案を採決する見通し。

 安保理は2006年以降、核実験や長距離弾道ミサイル発射の実験に対応する形で、6回の制裁決議を採択した。いずれの実験も行われない中で決議案が採択されれば初となる。安保理の再三の警告にもかかわらず、北朝鮮は最近3週連続でミサイルを発射し、安保理内では批判が強まっていた。決議案が採択されるかは、圧力強化に慎重な常任理事国ロシアが鍵を握る。


米国が北朝鮮の兵器開発で追加制裁、ロシア企業も対象
6/2(金) 6:29配信 ロイター

[ワシントン 1日 ロイター] - 米財務省は1日、北朝鮮の兵器開発をほう助したとして、ロシア企業を含む9組織と3個人を新たに制裁対象に加えた。

外交筋によると、米中2カ国は同日、北朝鮮による相次ぐ弾道ミサイル発射を受けて、同国の個人・組織を追加制裁リストに加えるよう、国連安保理に提案する見込みだ。

米国が今回、制裁対象に加えたロシア企業はアルディス・ベアリングス、インディペンデント・ペトロリウム・カンパニーとその子会社。アルディスはミサイルや大量破壊兵器の開発に関与している北朝鮮の商社と取引があるとしたほか、インディペンデント・ペトロリウムは100万ドル相当の石油製品を北朝鮮に輸出したとしている。

この他、北朝鮮の亜鉛企業や国営IT研究開発センターも追加指定した。

インタファクスによると、同国のリャブコフ外務次官は米国の制裁に困惑しているとし、報復措置を検討していると述べた。


「イージス・アショア」は百害あって一利なし
6/2(金) 6:00配信 JBpress

 以前より弾道ミサイル防衛強化の手段として俎上に上がっていたのが、「THAAD」(終末高高度防衛ミサイル:Terminal High Altitude Area Defense missile)と「イージス・アショア」である。

 各種報道で「イージス・アショアは、THAADより迎撃範囲が広く、少ない配備数で済むほか、洋上で警戒任務を続けるイージス艦の負担を減らせる」(ニューズウィーク、5月13日)、「コスト面の利点」がある(日本経済新聞、5月22日)などと伝えられ、イージス・アショアを推す声は多い。

 だが、本当だろうか。以下では本当にイージス・アショアにTHAADを上回る効果があるのかを検証したい。

■ THAADとイージス・アショアの違い

 そもそもTHAADとイージス・アショアとはどのような違いがあるのだろうか。

 THAADは車載型で自由に動け、イージス艦から発射するSM-3ミサイルよりも低高度、パトリオットPAC-3ミサイル(地対空誘導弾)よりも高高度で迎撃を実施し、導入すれば3段構えの防衛が可能となる。ただし、日本全土をカバーするには3~4基が必要となり、しかも1基1000億円以上となる。

 イージス・アショアとは、イージス艦から弾道ミサイル防衛機能を抜き出して地上に配備したものである。基本的には固定配備となり、SM-3を発射してミッドコース(弾道ミサイルの放物線の頂点付近の速度が遅い時点)で迎撃する。日本全土をカバーするには2基必要で、1基700億円以上とされる。

 こうしてみると、確かにイージス・アショアの方が費用対効果が良いように見える。だが、それだけで決めてしまってよいのだろうか。以下ではイージス・アショアが抱える3つの問題を指摘したい。

■ 戦略的縦深性のないイージス・アショア

 イージス・アショアの第1の問題は、システムが基本的にイージス艦と同じであるため、SM-3では迎撃困難な弾道の場合、もしくは迎撃に失敗した場合、いきなりPAC-3になってしまうということである。PAC-3は射程が短いので防衛できる範囲が極めて狭く、またPAC-3での迎撃時には弾道ミサイルが相当高速になっているために迎撃の可能性は低下する。

 一方、THAADであれば、イージス艦によるSM-3での迎撃失敗後に、もう1段階の防御網を設定できる。

 こうした点を加味すると、特に北朝鮮や中国が多種多様な弾道ミサイル戦力を強化していることに鑑みれば、本当にイージス・アショアで良いのか疑問が残る。むしろ、迎撃の縦深性を高めてくれるTHAADを導入するべきではないか。

■ 海自の負担を増やすイージス・アショア

 第2の問題は、ただでさえ人員が不足している海自の負担をさらに増やすことになる点だ。

 弾道ミサイル防衛が海自のローテーションに悪影響を与えているのは確かである。現有6隻のイージス艦は、定期的なドックでの整備や整備明けの練度回復の訓練を考えれば、3隻程度しか投入できない。ここからミサイル防衛のために2隻を回すのはかなり苦しい。南西方面や海賊対処には1隻程度しか投入できなくなるからである。しかも、ミサイル防衛対処中は任務に専念するため、訓練もできずに通常戦闘の練度はどんどん低下していく。

 こうした現状を思えば、地上配備型のイージス・アショアは一見良い選択肢に見える。しかし、地球が丸いことによるレーダーの限界を考えれば、どのみち1隻は日本海に浮かべておく必要があるので、海自にとってさほどの軽減にはならない。

 しかも、イージス・アショア1基でイージス艦1隻の配備を軽減しても、実は軽減にはならない。当然ながらイージスシステムを運用する人員が必要になるからである。

 だが、海上自衛隊の職種ごとの充足率が最も低いのがイージスシステム関連なのだ。しかも、今後、イージス艦は6隻から8隻への増勢が決まっており、ここにイージス・アショアが加われば、1.5倍の人員が必要になる。人員の増加は見込めないので、隊員の負担はますます悪化することになる。また、イージスシステムの習熟は困難であり、人員の育成にも時間がかかる。

 結局、イージス・アショアで海自の負担が軽減することはなく、むしろ人員配置上の人手不足の悪化とそれによる退職や転属希望という悪循環を加速しかねない。

 もしくは、「艦艇不適」の人間を乗せるということもあるだろう。「艦艇不適」の人間とは、心に問題を抱えた者、足腰等の損傷を抱えた者、成人病の者、不祥事などの問題行為を起こした者、いじめ等に遭い馴染めずに艦艇をおりた者、艦艇勤務が嫌で拒否した者などを指す。その中からイージス運用可能な人間を集中的に配備するという選択肢である。だが、その場合、イージス・アショアは愚連隊のような海自の人事的掃き溜めになりかねない。これもまた人手不足を加速化するだろう。

 かといって、6個高射群を抱える空自にも余裕はないし、陸自がわざわざイージス運用可能な人員を育成する余裕も意義もない。空や陸がやるのも筋違いであるから、負担を考えれば避けるべきだ。

 THAADであれば、元々が米陸軍の装備なので陸自が管理・運用することは可能であるし、陸自のミサイル戦力強化の嚆矢にもなる。負担がかかる点は同様だが、陸自にとってイージスシステム導入よりは楽であろうし、米陸軍との関係強化にもつながる。

■ ゲリラコマンドに脆弱なイージス・アショア

 イージス・アショアの第3の問題は、ゲリラコマンドからの脆弱性である。停泊中のイージス艦も同様だが、対物ライフルやドローンでSPYレーダー等に穴を開けられれば無効化されてしまう。長距離から迫撃砲で襲撃されれば抵抗しようがない。

 有事には特殊部隊が真っ先に襲撃してくるだろうし、イージス・アショアを炎上させれば、日本国民に与える心理的な効果も大きいだろう。相手が中国であれば巡航ミサイル攻撃も同時に行ってくるだろうが、弾道ミサイル防衛中のイージス・アショアはイージス艦と同じく防空能力が相当低下するので、これを迎撃するアセットも必要だ。

 もちろん、陸自等が十重二十重に守ることは可能だが、政経中枢施設、陸海空自衛隊の重要拠点(弾薬庫、港湾)、在日米軍、重要インフラ(原発等の発電所等)の防衛すらままならず、警察との連携も進んでいない状態で、十分な戦力を回せるかはかなり怪しいし、負担が増える。イージス・アショアを守って、原発が特殊部隊に襲撃されれば何の意味もない。

 イージス・アショアをどこに配備するかも問題だ。イージス・アショアははっきり言ってかなり巨大であり、それなりの用地が必要だ。しかも、イージス艦と同様のシステムのため、強力な電磁波による健康被害(筆者は気にしないが)などを主張する住民反対運動が起きる可能性も考えられる。

 他方、THAADであれば、こうした問題は低減できる。イージス・アショアに比して小型なので警護もしやすく、すぐに移動できるので、安全な地域やトンネル等への避難も可能である。移動式なので、巡航ミサイルも狙いにくい。

■ やはりTHAAD導入を図るべき

 このように見てみると、3段階での防衛を可能とするTHAADと、これまでどおりの2段構えしかできず、海自の人的負担をそれほど減らすものでもないイージス・アショアのどちらを導入するべきかは明白だろう。

 THAADの価格が問題ならば、1基で関東のみ、2基で関東・関西のみを防衛するという形にしてもよい。

 どちらにせよ、国民の多額の血税を投入し現場に負担をかける以上、それが日米同盟強化という論証の難しい美名だとしても、これ以上のミサイル防衛強化が乏しい防衛費の中で、そもそも実施すべきかどうかの再検討を行うべきだろう。

 そもそも費用対効果を言うならば、弾道ミサイル防衛偏重の予算投入こそ見直されるべきである。


自衛隊と米空母2隻が共同訓練
6/2(金) 0:05配信 ホウドウキョク

940
(写真:ホウドウキョク)

北朝鮮による挑発行為を受けて、日本海に展開しているアメリカ海軍の空母2隻が、自衛隊の護衛艦や戦闘機と共同訓練を行った。
日本海の能登半島沖で行われた訓練には、アメリカ海軍の空母「カール・ビンソン」と、「ロナルド・レーガン」が、また海上自衛隊からは、護衛艦「ひゅうが」とイージス艦「あしがら」が参加し、日米の連携などを確認した。
さらに、空母に搭載されているF/A-18戦闘攻撃機と、航空自衛隊のF-15戦闘機も訓練を行った。
共同訓練に、アメリカから空母が2隻参加するのは極めて異例で、日米両政府は、強固な日米同盟をアピールすることで、ミサイル発射を繰り返す北朝鮮を強くけん制する狙いがある。


米空母2隻の合同訓練非難=北朝鮮
6/1(木) 23:15配信 時事通信

 【ソウル時事】朝鮮中央通信によると、北朝鮮の朝鮮アジア太平洋平和委員会の報道官は1日、談話を発表し、日本海での米空母2隻による合同訓練などについて「朝鮮半島情勢を悪化させている張本人は米国だ」と非難した。

 報道官は、米国による大陸間弾道ミサイル(ICBM)を想定した初の迎撃実験も取り上げ、「米国が勝算のない軍事的対決を追求するなら、最後まで苦しめる用意があり、さらに大きな『贈り物』をするだろう」と威嚇した。


米空母打撃群、日本海で海上自衛隊と共同訓練実施
6/1(木) 22:08配信 AFP=時事

939
日本海の朝鮮半島沖で行われた自衛隊と米軍の共同訓練に臨む、米原子力空母カール・ビンソン(写真手前)およびロナルド・レーガン(写真奥)を中心とする空母打撃群(2017年6月1日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】米海軍の原子力空母2隻と海上自衛隊の護衛艦が1日、日本海(Sea of Japan)の朝鮮半島沖で共同訓練を行った。弾道ミサイルの発射実験を続ける北朝鮮をけん制する狙いがあるとみられる。

【関連写真】壮観!海上を進む米空母打撃群

 「カール・ビンソン(USS Carl Vinson)」と「ロナルド・レーガン(USS Ronald Reagan)」の米空母打撃群は、海上自衛隊の護衛艦「ひゅうが(JS Hyuga)」および「あしがら(JS Ashigara)」と共同で訓練を行った。

 米海軍第7艦隊(7th Fleet)はフェイスブック(Facebook)で、今回の訓練について「ロナルド・レーガンとカール・ビンソンの両空母打撃群によるインド・アジア太平洋における相互運用性と準備の改善を図る通常の訓練に海上自衛隊が加わった」と説明した。【翻訳編集】 AFPBB News


<日本海>米空母2隻と自衛隊が共同訓練 艦艇12隻並ぶ
6/1(木) 21:30配信 毎日新聞

938
日本海で共同訓練を実施した米空母の「ロナルド・レーガン」(右手前)と「カール・ビンソン」(右奥)および海上自衛隊の護衛艦「ひゅうが」(右中央)や航空自衛隊のF15戦闘機など=自衛隊提供

 海上自衛隊と航空自衛隊は1日、日本海で米海軍の原子力空母「カール・ビンソン」と「ロナルド・レーガン」をそれぞれ中心とする空母打撃群と共同訓練を始めた。米空母2隻との訓練は極めて異例。3週連続の弾道ミサイル発射など挑発的行動を続ける北朝鮮に対し、日本海に日米の艦艇計12隻が並ぶ姿を示すことで、けん制を強める狙いがある。

 自衛隊や米軍によると、訓練は北陸の沖合で実施され、海自からヘリコプター搭載護衛艦「ひゅうが」とイージス艦「あしがら」が、空自からは小松基地所属のF15戦闘機がそれぞれ参加。米軍からは両空母のほか、それぞれの空母打撃群の巡洋艦と駆逐艦計8隻や艦載機のFA18戦闘攻撃機が参加し、戦闘機の模擬戦闘訓練などを実施した。海自との訓練は3日、空自とは2日まで続ける。

 カール・ビンソンは4月8日に寄港地のシンガポールを出た後に朝鮮半島近海へ向かうよう命令を受け、同23~29日にはあしがらなど海自の護衛艦2隻と南シナ海から長崎県の対馬沖にかけて共同訓練をした。その後は日本海で韓国軍との演習を続けていた。

 一方、横須賀基地を拠点とするロナルド・レーガンは5月16日に横須賀を出港し、同31日に津軽海峡から日本海に入っていた。

 米メディアによると、カール・ビンソンは今後、母港の米サンディエゴに戻る予定。一方、ロナルド・レーガンは日本海にとどまり、北朝鮮へのけん制を続けるとみられる。【前谷宏】


米国への対抗措置=北方領土軍備増強―ロ大統領
6/1(木) 19:39配信 時事通信

 【モスクワ時事】ロシアのプーチン大統領は1日、最新鋭ミサイル配備など北方領土の軍備増強について、北朝鮮情勢を理由にミサイル防衛(MD)システムの配備を進める米国への対抗措置だと主張した。

 サンクトペテルブルクで行われた外国通信社幹部との会見で語った。

 大統領は、在韓米軍への最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」配備などを念頭に、米国の動きは「ロシアに対する挑戦」とけん制。「状況は悪化しており、軍拡競争を招いている。われわれは常にどう対応するかを考えている」と語り、米国が軍事力強化をやめない限りは軍備増強を進める立場を示した。


自衛隊が米空母2隻と日本海で共同訓練、北朝鮮に圧力
6/1(木) 19:18配信 ロイター

937
 6月1日、海上自衛隊と航空自衛隊は、日本海に展開中の米海軍の原子力空母2隻と共同訓練を始めた。写真は海上自衛隊の護衛艦「あしがら」(手前)。提供写真。4月撮影(2017年 ロイター/Handout via REUTERS

[東京 1日 ロイター] - 海上自衛隊と航空自衛隊は1日、日本海に展開中の米海軍の原子力空母2隻と共同訓練を始めた。自衛隊が米空母2隻と訓練を行うのは初めて。弾道ミサイルの発射を繰り返す北朝鮮に、軍事的圧力を強めるのが狙い。

自衛隊によると、米側からはカール・ビンソンとロナルド・レーガンの空母2隻と艦艇8隻、空母艦載機のF18戦闘機が参加。日本側からは海自のヘリコプター空母「ひゅうが」と護衛艦「あしがら」、空自のF15戦闘機が参加している。

艦隊の陣形を組み替えながら航行するほか、通信訓練などを実施する。戦闘機同士の戦闘訓練も行う。空自は2日まで、海自は3日まで訓練に参加する。

北朝鮮は精密誘導装置付きとされる5月29日のミサイルを含め、3週連続で弾道ミサイルを発射している。安倍晋三首相は29日朝にミサイルが日本の排他的経済圏(EEZ)に落下した後、記者団に対し「北朝鮮を抑止するため、米国とともに具体的な行動を取って行く」と述べていた。

自衛隊は4月末にも、朝鮮半島沖へ向かう途上のカール・ビンソンと訓練を行った。

(久保信博※)


<日米>2プラス2、米で7月中旬開催へ
6/1(木) 19:10配信 毎日新聞

 日米両政府は、外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)を7月中旬にワシントンで開く方針を固めた。政府関係者が1日、明らかにした。トランプ米政権発足後は初めてで、北朝鮮の核・ミサイル問題への対応などを協議する。

 2プラス2には、岸田文雄外相と稲田朋美防衛相、ティラーソン国務長官とマティス国防長官が出席する。北朝鮮への対応を巡っては、5月にイタリアで行われた安倍晋三首相とトランプ大統領との会談で、日米防衛体制の強化に向けて「具体的な行動を取る」ことで合意しており、実現に向けて防衛当局間で協議を進めることを確認する。日本側が検討する弾道ミサイル防衛(BMD)の強化・拡充に関しても米側に協力を求めるとみられる。

 北朝鮮へさらに圧力をかけるため、国連安全保障理事会などでの連携について議論するほか、中国の海洋進出への対処についても意見を交わす。

 前回2015年4月の開催時には、自衛隊と米軍の役割分担を規定する日米防衛協力の指針(ガイドライン)を改定し、協力範囲を拡大した。改定を受けた運用状況についても確認する見通しだ。【木下訓明】


米空母2隻と訓練実施=海自と空自、日本海で
6/1(木) 19:04配信 時事通信

 海上自衛隊の護衛艦と航空自衛隊の戦闘機が1日、日本海に展開中の米原子力空母「ロナルド・レーガン」、「カール・ビンソン」などと共同訓練を開始した。

 空母2隻との訓練は極めて異例。強固な日米連携を示し、北朝鮮の挑発行動を抑止する狙いがある。

 防衛省などによると、訓練は能登半島沖の日本海で3日まで行われる。日米で計12隻の艦艇が参加し、戦術運動や通信の確認などを実施する。

 海自側はヘリコプター搭載型護衛艦「ひゅうが」とイージス艦「あしがら」の2隻が参加。米側は空母2隻をはじめ、ミサイル駆逐艦や巡洋艦など計10隻という。

 空自からはF15戦闘機が合流し、米空母艦載機のFA18戦闘攻撃機7機と訓練を行っている。

 海自と空自は4月23~29日にも、日本海やフィリピン海で、朝鮮半島近海に向け航行していたカール・ビンソンと共同訓練を行った。


米軍「ICBM迎撃」映像公開
6/1(木) 17:09配信 ホウドウキョク

936
(写真:ホウドウキョク)

アメリカ軍はICBM(大陸間弾道ミサイル)がアメリカ本土に飛来することを想定した、迎撃実験の映像を公開した。
アメリカ軍が公開したのは、およそ1分の映像で、30日に西太平洋のマーシャル諸島から、ICBMに見立てた「標的」が発射される様子が映っている。
この標的を迎撃するミサイルは、およそ7,700km離れたカリフォルニア州の空軍基地から発射され、太平洋上で標的を打ち落とした。
アメリカ軍が、地上から発射されたICBMを想定した迎撃実験を行うのは初めてで、弾道ミサイルの発射を続ける北朝鮮をけん制する狙いがあるとみられている。


米、ICBM迎撃実験に初成功 北朝鮮に強烈な一撃…日本海に展開中の原子力空母、合同演習実施へ
6/1(木) 16:56配信 夕刊フジ

 核・ミサイル開発に狂奔する北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)政権に対し、米国が強烈な一撃を見舞った。米本土に襲来するICBM(大陸間弾道ミサイル)を想定した初の迎撃実験を5月30日に実施し、成功したと発表したのだ。米原子力空母2隻による異例の訓練が日本海で行われるとの報道もある。米国は空と海から北朝鮮への圧力を強めているが、逆上した正恩氏が報復に踏み切る恐れもある。

 「実験は、極めて現実的な脅威に対して米国が有効かつ信頼に足る抑止力を確保していることを示した」。米ミサイル防衛局のシリング局長はそう述べた。

 実験は、太平洋のマーシャル諸島クエゼリン環礁から発射されたICBMを模した標的を迎撃するという想定で行われた。太平洋上の海上配備型Xバンドレーダーで標的を捕捉し、西部カリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地から発射された地上配備型迎撃ミサイル(GBI)で迎え撃った。ミサイル防衛局によると、「大気圏外弾頭破壊飛行体」が空中で標的に命中し、破壊した。

 GBIによる迎撃実験は1999年から2014年6月までの間に計17回行われ、うち9回成功した。これまでは中距離弾道ミサイルなどを想定した実験だったが、今回の実験ではICBMを模して、飛行速度を一層高速にしたという。

 北朝鮮は今年だけで9回、弾道ミサイルを発射している。31日には朝鮮労働党の機関紙、労働新聞が論評で、米原子力空母が朝鮮半島近海に展開していることに触れ、「軍事的威嚇を続けている」と非難。「われわれは最高首脳部の命令によって、いつ、どこでもICBM発射実験を行う準備ができている」と表明した。

 暴発阻止に向け、ドナルド・トランプ政権もさらに軍事的圧力を強めている。米ABCニュース(電子版)は米政府当局者の話として、原子力空母「ロナルド・レーガン」が日本海に入ったと報じた。早ければ、周辺海域で活動する原子力空母「カール・ビンソン」と米時間の31日に合同演習を実施する予定としている。

 日本海で2隻の原子力空母による合同演習実施は極めて異例となる。6月1日には、原子力空母「ニミッツ」が米西海岸ワシントン州の海軍基地を出港し、太平洋北西部に向かう予定だ。カール・ビンソンと交代する見方もあるが、朝鮮半島周辺海域に一時的とはいえ、3隻の原子力空母がそろう可能性もある。

 逆ギレどころか、正恩氏は震え上がるしかなさそうだ。


北朝鮮、南シナ海が焦点=アジア安保会議、2日開幕
6/1(木) 16:50配信 時事通信

 【シンガポール時事】アジア太平洋、欧米の50カ国以上の国防相や軍幹部らが一堂に会する「アジア安全保障会議」(シャングリラ会合、英国際戦略研究所主催)が2~4日、シンガポールで開催される。

 弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮や、中国が実効支配を進める南シナ海の問題をめぐる各国代表らの発言が注目される。

 今年で16回目となる同会議には、稲田朋美防衛相、マティス米国防長官が初めて出席する。稲田防衛相は3日に「ルールに基づく地域秩序の擁護」と題したスピーチを行うほか、マティス長官、韓国の韓民求国防相らと会談する。初日の2日には、ターンブル豪首相が基調講演を行う。


中国、対北朝鮮で国境管理厳格化=米国務省高官明かす
6/1(木) 15:31配信 時事通信

 【ワシントン時事】中国が米国に対し、中朝国境管理の厳格化など核・ミサイル開発を続ける北朝鮮への具体的な圧力強化策を伝えていたことが分かった。

 5月末に北京を訪問したソーントン国務次官補代行(東アジア太平洋担当)が現地で行った記者懇談会で明らかにした。国務省が1日までに議事録を公開した。

 ソーントン氏は「中国は北朝鮮がミサイルを発射している中で、対話をするのは非常に難しいと認識している」と発言。北朝鮮の核問題解決で対話路線を重視してきた中国が圧力強化に前向きになっていることを評価した。

 トランプ政権は国際社会による北朝鮮包囲網づくりを目指し、特に中国の役割に期待している。中国側の対応はこうした要請に応える姿勢を示したものだ。ただ、ソーントン氏は「中国はもっと多くのことをする必要がある」と強調。影響力行使はまだ不十分だとの見解を示した。


<北朝鮮ICBM>米、来年も迎撃実験 20年に米本土射程
6/1(木) 10:29配信 毎日新聞

 【ワシントン会川晴之】米ミサイル防衛局のシリング局長は5月31日、30日に初の大陸間弾道ミサイル(ICBM)迎撃実験に成功したことを受けて電話会見した。シリング氏は、北朝鮮が2020年までに米本土に届くICBMを取得する可能性があると米情報機関が分析していることを明らかにし、来年夏にICBMの迎撃実験を再び実施するほか、より性能の高い新型迎撃ミサイルの開発を急ぐ考えを強調した。

 ジョンズ・ホプキンズ大学の北朝鮮専門サイト「38ノース」をはじめとする米国の核・ミサイル専門家は、北朝鮮が20年までにICBMを取得する可能性が高いと分析している。米政府がこの可能性に触れたのは今回が初めてとみられる。シリング氏はICBM迎撃実験は「情報機関の予測に基づいて実施している」と断った上で、「大気圏外から再突入する際に弾頭を保護する技術や、ロケット推進技術」を北朝鮮が向上させる可能性があると指摘した。

 韓国メディアは、北朝鮮が5月14日に発射した新型ミサイル「火星12」の実験で、「大気圏再突入後も(弾頭部分の)内部装置が作動していた形跡がある」として再突入技術の取得に近づいていると報道。また、北朝鮮はより長距離の飛行を目指して新型ロケットエンジンの開発を進めている。

 来年夏の迎撃実験は8~9月をメドに実施する。今回の実験は、ICBMの模擬弾、迎撃ミサイルとも1発ずつだったが、次回は2発の迎撃ミサイルを使用する。将来、北朝鮮が取得する可能性がある多弾頭型のミサイルに備える狙いもあるとみられる。またシリング氏は、新型迎撃ミサイルについて「19年末までに実験したい」と述べ、北朝鮮だけでなく、弾道ミサイルの開発を加速するイランの脅威に備える考えも示した。


ICBM迎撃実験、北の脅威拡大追い抜くため=米ミサイル防衛局
6/1(木) 9:11配信 ロイター

935
 5月31日、米国防総省ミサイル防衛局(MDA)のシリング局長(写真)は、大陸間弾道弾による模擬攻撃をミサイル防衛システムで迎撃する実験について、北朝鮮などからのICBMの脅威拡大に先を越されないようにするためだと述べた。2015年12月撮影。提供写真(2017年 ロイター/Inquam Photos/Octav Ganea)

[ワシントン 31日 ロイター] - 米国防総省ミサイル防衛局(MDA)のシリング局長は31日、大陸間弾道弾(ICBM)による模擬攻撃をミサイル防衛システムで迎撃する実験に30日成功したことについて、北朝鮮などからのICBMの脅威拡大に先を越されないようにするためだと述べた。

シリング局長は、2億4400万ドルを要した迎撃実験について、2020年時点で想定される北朝鮮ないしイランのミサイルプログラムの状況に関する米諜報機関の「非常に現実的な」シナリオに基づくものだと指摘。「わが国には、他国からのいかなる脅威も打ち破ることのできる能力があると、迎撃実験前から確信していた。前日に実験が成功し、いまの路線をさらに推進することへの自信がいっそう強まった」と述べた。

実験はマーシャル諸島のクェゼリン環礁からアラスカ南部の海上に向けて発射したICBM型ミサイルを、カリフォルニア州バンデンバーグ空軍基地から迎撃ミサイルを発射し撃ち落とした。

米本土と北朝鮮の距離は約9000キロメートル。これに対しICBMの射程は通常5500キロメートル程度だが、最長で1万キロメートルを超えるものもある。

局長は「前日発射した迎撃ミサイルは(脅威拡大に)遅れを取らないよう確実に進んでおり、2020年までに想定される脅威を追い抜けるよう支援してくれるだろう」と述べた。

今回の実験は、ICBMによる模擬攻撃に対する初の実弾発射実験。地上配備型中間段階防衛(GMD)の迎撃ミサイルは米航空機大手ボーイング<BA.N>が運用している。


日本配備レーダー活用=北朝鮮ICBM迎撃―米
6/1(木) 7:53配信 時事通信

 【ワシントン時事】米国防総省ミサイル防衛局のシリング局長は31日、北朝鮮が米本土を狙って大陸間弾道ミサイル(ICBM)を発射した場合、日本に配備したレーダーを活用して迎撃することになると述べた。

 電話を通じた記者会見で語った。

 米軍は30日、ICBMを想定した初の迎撃実験に成功した。西太平洋のマーシャル諸島にある実験場から標的を発射し、北太平洋の米領ウェーク島に設置した早期警戒レーダー「TPY2」などで捕捉。米西部カリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地から発射したミサイルで撃ち落とした。

 シリング局長は「北朝鮮から(ICBMが)発射されたなら、捕捉には日本のレーダーを使う」と説明。「実戦シナリオでは、日本にあるTPY2が重要な役割を担う」と強調した。米軍は日本で、青森県つがる市と京都府京丹後市にTPY2を配備している。


海自護衛艦、米空母2隻と日本海で共同訓練へ
6/1(木) 7:23配信 読売新聞

934
護衛艦「ひゅうが」

 海上自衛隊の護衛艦「ひゅうが」(全長197メートル)などが1日にも、米原子力空母「ロナルド・レーガン」と「カール・ビンソン」の2隻と日本海で共同訓練を行うことがわかった。

 ミサイル発射を繰り返す北朝鮮へのけん制を強める狙いがあるとみられる。

 日米の政府関係者によると、ひゅうがは31日朝、舞鶴基地(京都府)を出港した。一方、ロナルド・レーガンは、5月16日に横須賀基地(神奈川県)を出港して31日に日本海に進出。カール・ビンソンは、4月末から朝鮮半島沖に展開し、韓国軍と共同軍事演習を行ってきた。

 日米の共同訓練では、陣形を変えながら航行したり、交信手順を確認したりする見通し。両空母には、ミサイル駆逐艦などが随伴しており、計10隻近い艦艇が参加する可能性がある。


北朝鮮にミサイル能力誇示=米、初のICBM迎撃実験―日本海の2空母が合同訓練
6/1(木) 7:06配信 時事通信

 【ワシントン時事】米国防総省は30日、大陸間弾道ミサイル(ICBM)を想定した初の迎撃実験を行った。

 4月下旬から5月上旬にかけて、米国内からのICBM発射実験も実施。弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮に攻撃と防衛の両面でミサイル能力の違いを見せつけ、軍事的圧力をさらに強めている。

 国防総省ミサイル防衛局や米メディアによると、30日の実験では、西太平洋のマーシャル諸島クエゼリン環礁に設けた実験施設からICBMに見立てた標的を発射。陸上、海上、宇宙空間のセンサーで捕捉し、カリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地から発射したミサイルで撃ち落とした。

 弾道ミサイルの迎撃は「弾丸を弾丸に当てる」ことに例えられるほど難度が高く、ICBMより射程が短いミサイルの攻撃を想定して行われた過去の実験でも、2010年以降は4回中3回が失敗していた。それだけに、ミサイル防衛局のシリング局長は今回の実験成功について「(ミサイル防衛)計画にとって、極めて重要な節目だ」と強調する。

 国防総省のデービス報道部長は「北朝鮮をめぐる現在の緊張状態にタイミングを合わせたわけではないが、われわれが(迎撃)能力を持つ理由の一つは北朝鮮」と言明。「北朝鮮などからのICBMの脅威に対し米本土を防衛できると、自信を持って言い続けられるようにするのが目標だ」と語った。

 ミサイル実験に加え、朝鮮半島近海には現在、米空母「カール・ビンソン」と「ロナルド・レーガン」が展開中。米メディアによると、近く日本海で合同訓練を実施する。

 米政府は、北朝鮮と軍事衝突が起きれば「壊滅的な戦争になる」(マティス国防長官)として、武力行使に慎重姿勢を示しつつ、制裁など外交手段と並行して軍事的圧力もかけ続ける方針だ。


北朝鮮機関紙、ICBMを「最高首脳部の命令でいつでも試射」
6/1(木) 1:31配信 産経新聞

 【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は31日付論評で、米本土を狙うICBMについて「われわれは、最高首脳部の命令で任意の時間、場所から試射する準備ができている」と表明。トランプ米政権が空母2隻を朝鮮半島近海に展開したことを批判し、「米国の敵視政策が続く限り、今後も連続的かつ多発的に」弾道ミサイルを発射すると主張した。


「北朝鮮の主張は半分眉唾」…元海将・伊藤氏
5/31(水) 23:34配信 読売新聞

 元外交官・宮家邦彦氏と元海将・伊藤俊幸氏は31日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、29日に3週連続となる弾道ミサイル発射に踏み切るなど挑発行為を繰り返す北朝鮮の狙いについて議論した。

 宮家氏は「北朝鮮は核保有国として、米国に認めさせた上で、米国と和平を結んで生き延びたいと思っている。本当に戦いたいのではない」と解説した。

 伊藤氏は「北朝鮮の主張は半分眉唾だ。北朝鮮の人々に対して、すごいでしょといばっている」と述べた。


日中対話促進で一致…首相と楊氏が会談
5/31(水) 23:14配信 読売新聞

 安倍首相は31日、中国の外交を統括する楊潔チ(ヤンジエチー)(よう・けつち)国務委員(副首相級)と首相官邸で会談し、両国関係の改善に向け、首脳会談などの対話を進めることで一致した。

 弾道ミサイルの発射を繰り返す北朝鮮に対し、緊密に連携することも確認した。

 首相は会談で、「本年の日中国交正常化45周年などの機会を捉え、日中関係をさらに発展・改善させていきたい」と呼びかけた。楊氏は「関係改善に向けて共に努力していきたい」と応じた。日本政府は7月にドイツで開かれる主要20か国・地域(G20)首脳会議に合わせ、習近平(シージンピン)国家主席と首脳会談を行うことを検討している。

 首相は北朝鮮について「圧力を強化することが重要だ。中国の役割は重要だ」と述べ、中国側に圧力を強めるよう働きかけた。一方、楊氏は「平和的な解決が実現されるよう期待している」として、外交交渉による解決を強調した。


<自民・安保調査会>ミサイル防衛、前のめり 対北朝鮮
5/31(水) 21:26配信 毎日新聞

 ◇核・ミサイルへの対処能力強化を求める提言原案まとめる

 自民党の安全保障調査会が31日にまとめた北朝鮮の核・ミサイルへの対処能力強化を求める提言原案は、早期警戒衛星の導入や敵基地反撃能力の保有など、日米安全保障体制による米軍との役割分担からこれまで導入に慎重だった分野にも切り込むよう求めた。弾道ミサイルの発射を繰り返す北朝鮮の挑発行動に対し強い姿勢を示すという政治的なメッセージという側面はあるものの、防衛力全体の中でのバランスや防衛費増額の是非などの議論は置き去りで、拙速感は否めない。【木下訓明、村尾哲】

 31日に自民党本部で開かれた安保調査会の幹部会では、早期警戒機能、サイバー防衛などを分野別に検討してきた議員が説明し、意見交換した。稲田朋美防衛相も出席し「貴重な意見をありがとうございます」と謝意を述べた。

 日本の弾道ミサイル防衛(BMD)は、ミサイルに対し、イージス艦に搭載する迎撃ミサイルSM3が大気圏外で迎撃し、撃ち漏らした場合は、地上配備のパトリオット(PAC3)が大気圏内で撃ち落とす2段構えだ。

 北朝鮮はミサイル発射を繰り返し、5月14日には2000キロを超える通常よりも高い高度で打ち上げて迎撃を難しくする「ロフテッド軌道」で発射するなど技術を向上させている。政府はイージス艦のレーダーや迎撃ミサイルを地上に配備する「イージス・アショア」の導入の検討を始めてはいるが、自民党内には北朝鮮の挑発行動に対し、BMDだけでは不十分との不満の声が高まっている。

 攻撃を受けた後、敵基地を巡航ミサイルなどで攻撃する敵基地反撃能力の保有などを盛り込んだのは、こうした不満を吸収するためだ。

 海上自衛隊の元自衛艦隊司令官の香田洋二氏はBMDの拡充方針は評価する一方、「防衛力整備は、離島防衛やシーレーン防衛、東シナ海の制海権、制空権維持のための体制など他にも不十分なところがあり、優先度を考えて整理した方がよい」と指摘。敵基地反撃能力については「日米同盟の『盾と矛』の関係を明確化する意思疎通を十分に行わずに踏み込んだ場合、日米関係の悪化を招く」と懸念を示した。

 ◇巨額の予算必要に

 仮に、自民党の提言原案に盛り込まれた弾道ミサイル防衛(BMD)の強化や早期警戒衛星を導入するなら、巨額の予算が必要となる。BMDで政府が配備を検討している地上配備型SM3「イージス・アショア」は2~3基で日本全体をカバーするが、数千億円が必要とされる。早期警戒衛星については、数兆円単位まで膨らむという試算もある。

 これに対し、敵基地反撃能力で念頭に置かれている巡航ミサイル「トマホーク」はミサイル1発で1億円程度とされ、自民党内には、BMDより敵基地反撃能力を保有した方が安上がりという意見がある。


<自民・安保調査会>対北朝鮮で対処能力強化求める提言原案
5/31(水) 21:20配信 毎日新聞

 ◇日本独自「早期警戒衛星」導入や「敵基地反撃能力」保有

 自民党の安全保障調査会は31日、幹部会を開き、北朝鮮の核・ミサイルへの対処能力強化を求める提言の原案をまとめた。ミサイル発射を探知する日本独自の「早期警戒衛星」の導入や「敵基地反撃能力」の保有を政府に要求する内容だ。

 北朝鮮によるミサイル発射情報は、熱源を探知する米国の早期警戒衛星に頼っている。提言原案は「独自に迅速な評価ができず即応性に欠ける」と指摘。弾道ミサイル防衛(BMD)による迎撃確度を高めるため、早期警戒衛星と偵察機導入などを提案した。

 一撃を受けた後、敵基地をたたく敵基地反撃能力を巡っては、巡航ミサイルの保有などを提案。ただ、自衛隊が敵地を攻撃する能力を持てば基本方針である「専守防衛」を逸脱する恐れがある。公明党は明確に反対しており、自民党内にも慎重論がある。BMDでは新たに地上配備型SM3「イージス・アショア」の導入などを求めた。

 一方、提言原案は防衛省にサイバー攻撃能力を保持するよう求めたが幹部会で「武力の行使」に当たる可能性が指摘され、検討課題となった。【村尾哲】


<韓国>文大統領、閣僚任命難航 外交に影響も
5/31(水) 21:18配信 毎日新聞

 ◇国会で可決 李洛淵氏は首相に就任

 【ソウル大貫智子】韓国の文在寅大統領が首相に指名した知日派の李洛淵氏に対する国会の同意案が5月31日、賛成多数で可決され、李氏は就任した。5月10日の文政権発足から3週間でようやく内閣の軸が固まったが、他の閣僚の任命は野党の反対もあってできておらず、今後の外交日程に影響を及ぼす可能性も出てきた。

 リアルメーター社の29日発表の世論調査で、文氏の支持率は84.1%。高い支持率を背景に、李氏の任命はスムーズに進むと見られた。与党「共に民主党」だけでなく、李氏と地盤を同じくする第2野党「国民の党」が賛成すれば、同意案は可決されるからだ。

 だが、李氏は就職や進学のため実際には住んでいない場所に居住届をする「偽装転入」の過去が明らかになり、野党側は激しく批判。採決が遅れたうえ、保守系最大野党「自由韓国党」は採決を棄権し、朴槿恵前大統領の弾劾に賛成した議員で作る保守系野党「正しい政党」は出席したが、反対票を投じた模様だ。

 今後の焦点は、内閣の目玉と期待され、7日に予定される初の女性外相候補、康京和氏の国会聴聞会だ。首相と異なり国会の同意は必要ないが、やはり偽装転入をめぐる説明が二転三転するなどし、与党内で厳しい見方も出ている。

 一方、北朝鮮との対話に積極的な文氏が配備に慎重姿勢を示す「終末高高度防衛(THAAD)ミサイル」の在韓米軍配備問題を巡り、青瓦台(大統領府)と国防当局との不協和音が生じ、6月中下旬に予定される初の米韓首脳会談への影響が懸念されている。

 THAADの砲台4基が韓国内に追加搬入されたという報告がなかったことについて、青瓦台は31日、「国防省が意図的に(青瓦台への)報告書から漏らしたことが確認された」と発表。これに対し前政権下で任命された韓民求国防相は「(報告しないよう)指示したことはない」と反論した。

 文氏は米韓首脳会談前に外交安保担当の閣僚の任命を終えたい考え。だが、青瓦台入りした補佐官らは北朝鮮との対話に積極的な学者ばかりとの批判が出ており、新たな統一相や国防相の人選は慎重に行っている模様だ。

 文氏は31日、外務第2次官や統一省次官に官僚出身者をあてる人事を発表。当面「次官体制」で乗り切るとの見方が出ている。


「ICBM試射準備できている」北、米けん制か
5/31(水) 19:53配信 読売新聞

 【ソウル=井上宗典】31日付の北朝鮮の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は、弾道ミサイルの相次ぐ発射実験成功に関する論評で「最高首脳部の命令で、任意の時間と場所で大陸間弾道ミサイル(ICBM)の試射を行う準備ができている」と強調した。

 金正恩(キムジョンウン)党委員長は1月の新年の辞で、ICBM試射の準備が「最終段階にある」と表明していた。改めて準備完了を宣言することで、北朝鮮に圧力を強めるトランプ米政権をけん制する狙いとみられる。


<ICBM迎撃実験成功>中国外務省が米国に不快感表明
5/31(水) 18:52配信 毎日新聞

 【北京・浦松丈二】米国による大陸間弾道ミサイル(ICBM)の迎撃実験成功について、中国外務省の華春瑩副報道局長は31日の定例記者会見で「世界と地域の安全保障へのマイナスの影響を避けるため、慎重に事を進めるべきだ」と述べ、不快感を表明した。

 北朝鮮が態度を硬化させ、対話再開がさらに遠のくことを懸念しているとみられる。


<ICBM迎撃実験成功>北朝鮮へ軍事圧力強める米国防総省
5/31(水) 18:40配信 毎日新聞

931
米カリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地から打ち上げられた地上配備型迎撃ミサイル=2017年5月30日、AP

 【前谷宏、ワシントン会川晴之】米国防総省は5月30日、大陸間弾道ミサイル(ICBM)を想定した初の迎撃実験を実施し、成功した。また、米原子力空母「ロナルド・レーガン」が31日までに日本海に入り、近く海上自衛隊と共同訓練をする方向で調整中だ。軍事的圧力に反発し、北朝鮮がミサイル発射などさらなる挑発行為に出る可能性もある。

 国防総省ミサイル防衛局によると、迎撃実験は西太平洋上で行われた。まず、マーシャル諸島の米軍施設からICBMの模擬弾を発射。その後、約8000キロ離れた米西部カリフォルニア州の空軍基地から地上発射型迎撃ミサイル(GBI)で模擬弾を撃墜した。

 北朝鮮はICBM開発の進展を強調しており、国防総省のデービス報道部長は「我々が迎撃能力を持つ理由の一つは北朝鮮だ」と主張。GBIによるミサイル迎撃実験は1999年から2014年まで計17回実施され、うち9回成功。従来はICBMより射程が短く、速度も劣る中距離弾道ミサイルが対象で、今回の実験は北朝鮮に対する脅威認識の高まりを裏付けている。

 聯合ニュースによると、米空母「カール・ビンソン」は韓国軍と共同訓練を終え31日夜、日本海を離れた。それに代わるような形でのロナルド・レーガンの投入で、米国は絶え間なく北朝鮮をけん制する姿勢を鮮明にした。

 米国からの圧力の高まりを受け、北朝鮮の労働党機関紙「労働新聞」は31日付の論評で、「最高首脳部の命令に従ってICBMを試験発射する準備ができている」と警告した。


「北」問題で楊国務委員に協力要請
5/31(水) 18:19配信 ホウドウキョク

安倍首相は31日午後、中国の外交のトップ・楊潔チ国務委員と会談し、北朝鮮問題の解決に向けて、影響力を持つ中国に協力を求めた。
安倍首相は「(北朝鮮問題を)平和的に外交的に解決していくうえにおいても、強い影響力を持っている中国と、われわれは協力して取り組んでいきたい」と述べた。
1時間近く行われた会談の中で、安倍首相は、弾道ミサイルの発射を繰り返す北朝鮮問題の解決に向けて、中国の協力を求めた。
これに対し楊氏は、「朝鮮半島問題の平和的な解決に向けて、各国が建設的な役割を果たすことに期待したい」などと、中国の立場を説明した。
また、両者は日中国交正常化45周年を迎えたことについて触れ、日中関係を改善、発展させていくことを確認した。


正恩氏を増長させる習氏“弱腰”のウラ 評論家「北朝鮮はいい隠れみのになっている」、「制裁行為を行えば北京にミサイルも」
5/31(水) 16:56配信 夕刊フジ

 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)政権が、また中国の習近平国家主席の顔に泥を塗った。中国の自制呼びかけを無視し、3週連続となる弾道ミサイル発射に踏み切ったのだ。対話姿勢を崩そうとしない中国の“弱腰”が正恩氏を増長させた形だ。そんな中国に見切りをつけたのか、ドナルド・トランプ米政権は原子力空母による圧力を北朝鮮に加え続けている。北朝鮮に対して中国が強気に出られない裏には、習体制の弱点が関係しているとの見方も浮上する。

 「ミサイルは予定目標点の7メートル差で正確に命中した」。朝鮮中央通信は30日、新たに開発した精密誘導ミサイルの発射実験に正恩氏が立ち会ったことを報じた。実験の日時は定かではないが、29日の弾道ミサイル発射を指しているとみられる。

 北朝鮮の脅威がより高まっている中、日米両政府は表向き、中国に期待を寄せている。トランプ氏は29日、ツイッターで「北朝鮮がまた弾道ミサイルを発射し、隣国の中国に大変無礼を働いた」と非難しながらも、「だが中国は懸命に努力している」とかばった。谷内正太郎国家安全保障局長は29日、中国の外交担当トップである楊潔●(=簾の广を厂に、兼を虎に)国務委員と会談し、中国がさらなる役割を果たすよう求めた。

 トランプ氏は4月の米中首脳会談で、習氏に対し、北朝鮮問題について7月までに成果を上げるよう迫ったと伝えられている。だが、中国が本気で北朝鮮を止めようとしているのかも疑わしい。対話重視を強調し、行動が伴っていないからだ。

 今月21日の弾道ミサイル発射後に開かれた国連安保理での非公開の緊急会合でも、制裁強化を求める日米に対し、中国は対話を通じた解決を主張した。劉結一国連大使は記者団に「(北朝鮮)問題は対話を通じてのみ解決できる」「現状でなぜ対話が行われないのか理解できない」と述べたが、対話にこだわる理由の方が分からない。

 中国が制裁の「抜け穴」となっていることを示す統計もある。

 中国税関総署が23日に公表した国・地域別の輸出入統計月報(ドルベース)では、北朝鮮との貿易総額が今年1~4月に16億279万ドル(約1779億円)となり、前年同期に比べ16・3%増えていた。中国は2月19日から、北朝鮮産の石炭輸入を停止する措置を取ったとしているが、実行されているのかどうかすら疑わしい数字だ。

 北朝鮮も中国の態度を見透かしているようにうかがえる。中朝関係の「決裂」を意味する6回目の核実験には踏み切ってはいない。一方で「脱中国」を見据え、ロシアへの接近を強めている。北朝鮮北東部の羅先(ラソン)とロシアのウラジオストクを、貨客船「万景峰(マンギョンボン)号」で結ぶ新たな定期航路が誕生したのはその一例だ。

 中国は北朝鮮の封じ込めに本気ではないとの分析もある。評論家の石平氏が解説する。

 「北朝鮮が挑発を繰り返している間、米国の目は、南シナ海への進出など中国の行為に向きにくくなる。中国にとって、問題を起こしている北朝鮮はいい隠れみのになっており、それを止めたいとは考えていない」

 石平氏はこう続ける。

 「中国が北朝鮮への石油供給を完全に停止するなどの制裁行為を行えば、北京にミサイルを撃ち込んでくることも考えられる。そうなれば習政権は終わりだ。その意味で止めることができないともいえる」

 中国内部の権力争いが影響しているとの見方を示すのは評論家の宮崎正弘氏だ。中国人民解放軍で中朝国境を管轄する旧瀋陽軍区「北部戦区」について、「(元国家主席の)江沢民派と深い関わりがあり、習氏は抑えることができていない。江氏に忠誠を誓っている人間は多く、江氏が生きている限り力がある。このため、習氏は動くことができないだろう」と指摘する。

 ツイッターでは中国をフォローしたトランプ氏だが、実際には軍事的圧力を強化する行動を取っている。

 米軍の誇る原子力空母「ニミッツ」が6月1日に米西海岸ワシントン州の海軍基地を出港し、太平洋北西部に派遣される。朝鮮半島周辺には現在、原子力空母「カール・ビンソン」と「ロナルド・レーガン」が展開している。ニミッツの具体的な目的地は不明で、カール・ビンソンとの交代説もあるが、韓国紙の朝鮮日報(日本語版)は29日、「たとえ一時的とはいえ、米軍が保有する空母11隻のうち3隻が同時に特定の地域に展開するのは異例だが、これが現実になる可能性が高まったのだ」と報じた。

 中国が北朝鮮を止められない中、米国が軍事力行使に踏み切り、中国がそれを容認する可能性はあるのか。

 前出の石平氏は「米国が北朝鮮に対し限定空爆などの攻撃を加える可能性は十分ある。中国にとって北朝鮮は存在したほうが好都合だが、守ることまではしない」と話し、続けた。

 「ただ、もし金正恩体制が崩壊するような事態になれば、米国に先んじて主導権を握りに行くことは間違いない」

 結局は自国の都合しか考えないということか。


ミサイルの早期警戒強化を提言
5/31(水) 16:22配信 ホウドウキョク

北朝鮮がミサイルを相次いで発射する中、自民党では31日朝、防衛関係の議員が会合を開き、ミサイルの発射に迅速に対応する、早期警戒体制の強化を政府に求める提言をまとめた。
自民党は31日朝、安全保障や防衛に関する会合を開き、弾道ミサイル発射をいち早く察知する「早期警戒衛星」の導入や、敵基地反撃能力の具体化などの提言をまとめた。
ミサイル発射の兆候については、アメリカの警戒衛星に依存しているとして、今後は、日米の衛星を互いに活用することが、日米同盟の強化になると指摘している。
出席した議員らは、この提言を稲田防衛相に説明し、政府の防衛政策に反映するよう求めた。


米空母レーガンと訓練へ=海自護衛艦、北朝鮮に圧力
5/31(水) 13:20配信 時事通信

 海上自衛隊の護衛艦が、米原子力空母「ロナルド・レーガン」と近く共同訓練を行う方向で調整していることが31日、政府関係者への取材で分かった。

 弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮への圧力を強める狙いがある。

 レーガンは今後、米空母「カール・ビンソン」と日本海で合同演習を行うとされている。海自の護衛艦も日本海で合流し、空母2隻と訓練を実施する可能性もある。艦船の陣形を確認する戦術訓練や通信訓練などが想定されている。

 レーガンは16日、定期点検や修理作業を終え、拠点とする横須賀基地(神奈川県)を出港。合同演習後、日本海などで警戒監視任務を行っているカール・ビンソンと交代するとみられる。

イギリス・マンチェスターのコンサート会場で爆発テロ・22人死亡・12

イギリス中部マンチェスターの屋内競技場「マンチェスター・アリーナ」の入り口付近で22日午後10時半(日本時間23日午前6時半)ごろ、爆弾テロによるとみられる爆発があり、警察発表では、22人の死亡が確認されたほか約50人以上が負傷した。犯人は死亡した。

会場ではアメリカの女性歌手アリアナ・グランデさんのコンサートが開かれていたが、グランデさんは無事。警察は自爆テロとみて捜査しているが、容疑者像は分かっていない。その後、ISが犯行を認める声明を出した。

爆弾テロだとすれば、英国での大規模爆弾テロとしては2005年7月に52人が死亡したロンドン同時テロ以来となる。

目撃者によると、コンサートが終わりかけた時に大きな爆発音が1回あった。会場の映像によれば、観客は悲鳴を上げながら逃げ惑った。警察は現場付近に近づかないよう呼び掛けている。

6番目の記事
7番目の記事
8番目の記事
9番目の記事
10番目の記事
11番目の記事

リンク:アリアナ・グランデさん、マンチェスターで慈善公演- 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:テロ根絶、歌で訴え=グランデさん、被害者支援で慈善公演 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アリアナ・グランデさん、負傷した子どもたちの見舞いに - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:マンチェスター自爆で新たな逮捕者、英で拘束中の容疑者11人に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:テロ情報で観客避難の独ロックフェス、脅威ないとして再開へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:独ロック音楽祭「テロ懸念」で中止、ファン避難 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アリアナ・グランデさん、負傷の少女らを見舞う - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<英テロ>子供のPTSD懸念 現場で強い衝撃 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アリアナのテロに屈しない意志へ賛同者続々! - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「テロの脅威」で音楽フェス中止、数万人避難 ドイツ西部 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:音楽祭、テロ懸念で避難騒ぎ=ドイツ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アリアナ・グランデの愛はこんなにも強い。英テロ被害者支援ライブは4日開催 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:A・グランデのテロ犠牲者追悼公演わずか6分で完売 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アリアナ・グランデ慈善公演、6分でチケット完売 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:A・グランデらのマンチェスター慈善公演、チケットは数分で完売 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アリアナさん慈善公演、20分でチケット完売 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アリアナ・グランデ、マンチェスターでのチャリティコンサート開催を発表! - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:テロから2週間 アリアナ・グランデがマンチェスターでチャリティコンサートの開催を決めた理由 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アリアナ・グランデ、今週マンチェスターでチャリティーコンサート - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:マンチェスター自爆、容疑者は犯行までほぼ単独行動=捜査当局 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ラマダン中の「全面戦争」をISISが宣言した - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アリアナ・グランデの慈善コンサートの詳細が明らかに! - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アリアナ・グランデが6月4日にマンチェスターでチャリティコンサートを開催 ケイティ・ペリーやジャスティン・ビーバーも出演へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アリアナ・グランデ、 今週マンチェスターでチャリティーコンサート。 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アリアナ・グランデ、 再びマンチェスターへ!トップアーティスト集めチャリティーコンサート開催 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アリアナ慈善公演に有名歌手が多数 同日のサッカー試合で警備の懸念も... - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アリアナ、6月4日にマンチェスターでチャリティーコンサート ジャスティン・ビーバーらも参加表明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:A・グランデのテロ犠牲者追悼公演にJ・ビーバーら - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アリアナ・グランデ、ケイティ・ペリーらと英テロ被害者のためにトリビュート共同公演 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アリアナ・グランデがマンチェスター支援コンサート開催 J・ビーバー/K・ペリー/ファレル/ナイルらが出演 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:A・グランデやJ・ビーバー、来月4日にマンチェスターで慈善公演 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アリアナ・グランデ、来月4日にマンチェスターで慈善公演 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アリアナ・グランデさん、4日にマンチェスターに戻り慈善コンサート - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<英テロ>アリアナ・グランデさん現地で慈善公演 6月4日 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

アリアナ・グランデさん、マンチェスターで慈善公演
6/5(月) 9:20配信 産経新聞

 【ロンドン=岡部伸】英中部マンチェスターで先月22日、コンサート会場が自爆テロの標的となった米歌手アリアナ・グランデさん(23)は4日、被害者と遺族のための慈善公演をマンチェスターで開き、満場のファンが詰めかけた。

 慈善公演にはカナダの人気歌手ジャスティン・ビーバーさんら多くの世界的スターが出演し、5万人収容のマンチェスター郊外のオールド・トラッフォード・クリケット場で行なわれた。

 会場ではテロ犠牲者を悼み全員で1分間黙とうした。200万ポンド(約2億8000万円)の収益金は被害者支援に寄付される。


テロ根絶、歌で訴え=グランデさん、被害者支援で慈善公演
6/5(月) 7:25配信 時事通信

 【ロンドン時事】米歌手アリアナ・グランデさんは4日、自身の先月22日の英中部マンチェスター公演時に起きた自爆テロの被害者を支援するため、現地を再訪して慈善コンサートを行った。

 ゲストとして駆けつけた著名歌手やグループが会場を沸かせる中、グランデさんは米歌手ヴィクトリア・モネさんと暴力や憎しみの克服を願う歌をデュエットし、テロ根絶を訴えた。

 公演はテロが起きた会場近くのクリケット競技場で開催された。英国では前日夜にもロンドンでテロ事件が発生したばかりで、会場周辺には多数の警官が配置され、厳戒態勢が敷かれた。

 先月22日の公演に来ていたファンは、主催者提供の無料チケットを手に来場。BBC放送の取材に答えた女性は「私たちがくじけていないことを示せてうれしい」と力強く話した。

 有料チケットは1日の発売開始直後に完売。200万ポンド(約2億8000万円)と見込まれる収益金は赤十字に寄付され、被害者の支援に充てられる。


アリアナ・グランデさん、負傷した子どもたちの見舞いに
6/4(日) 14:04配信 CNN.co.jp

(CNN) 英中部マンチェスターのテロ事件でコンサート会場が標的となった米歌手、アリアナ・グランデさんが2日夜、事件で負傷した子どもたちを予告なしに見舞った。

グランデさんは4日の慈善コンサートを前に、マンチェスター市内の子供病院を突然訪問した。

患者の母親、ローレン・ソープさんがCNNに語ったところによると、グランデさんは一人ひとりの子どもにヒマワリの花とクマのぬいぐるみを贈った。

娘のリリーちゃん(8)は破片で背中を負傷し、手術を受けた。グランデさんの訪問で「表情がぱっと明るくなった」という。

ローレンさんによると、グランデさんはリリーちゃんのベッドに一緒に座り、「えらいのね。あなたはとても強くて、しっかりやっている」と語り掛けた。リリーちゃんはグランデさんの歌でどれが好きかを話していたという。

グランデさんと並んで写った写真をツイッターに投稿し、「私のクイーンに会えた」と買い込んだ少女もいる。

ローレンさんは「子どもも親もみんな大喜びだった」「おかげでみんな、憎悪ではなくて人々の善良さ、優しさに気持ちを向けることができた」と話している。

事件を受けて急きょ決まった4日のコンサートはジャスティン・ビーバー、コールドプレイ、ケイティ・ペリーら人気アーティストを迎え、マンチェスター市内で開催される。


マンチェスター自爆で新たな逮捕者、英で拘束中の容疑者11人に
6/4(日) 9:20配信 AFP=時事

987
マンチェスターコンサート会場での自爆事件の数日前に防犯カメラが捉えたサルマン・アベディ容疑者の画像。大マンチェスター警察公開(2017年6月1日公開)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】英警察は3日、先月22日にマンチェスター(Manchester)のコンサート会場で発生した自爆攻撃事件で、新たに容疑者の男1人を逮捕したと発表した。この事件に関連し英国内で拘束中の容疑者は計11人となった。

 新たに逮捕されたのは24歳の男。マンチェスターの中心街ラショルム(Rusholme)で2日夜に「テロ法違反」の容疑で逮捕されたという。

 米歌手アリアナ・グランデ(Ariana Grande)さんのコンサート会場で発生した自爆攻撃では、子供7人を含む22人が死亡した。

 事件後、英国内では計17人が容疑者として逮捕されたが、うち6人は釈放されている。このほかリビアで同事件の実行犯とされるサルマン・アベディ(Salman Abedi)容疑者の父親と弟が拘束された。同国当局は、アベディ容疑者と弟の2人はマンチェスターの自爆事件の犯行声明を出したイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」に加わっていたと述べている。

 一方アリアナ・グランデさんは2日、自爆攻撃の被害者のため4日に開催する慈善コンサートに向けマンチェスター入りし、事件で負傷しロイヤル・マンチェスター小児病院(Royal Manchester Children's Hospital)に入院中のファンを見舞った。

 負傷した娘が同病院に入院中だというピーター・マン(Peter Mann)さんは英BBCに対し、「(アリアナさんが見舞いに来たことは)これまで人々が私たちに施してくれた素晴らしいことすべてより、もっと意味のあることだ」と述べた。

 4日に開催される慈善コンサートの収益は、自爆攻撃の被害者と家族のために設置された基金に寄付されるという。【翻訳編集】 AFPBB News


テロ情報で観客避難の独ロックフェス、脅威ないとして再開へ
6/3(土) 21:31配信 AFP=時事

973
独ニュルブルクで、観客の避難措置がとられた、ドイツ最大級の音楽フェスティバル「ロック・アム・リング」の空になった会場(2017年6月2日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】前日、「テロの脅威の可能性」との情報から観客の避難措置が取られたドイツ最大級の音楽フェスティバル「ロック・アム・リング(Rock am Ring)」が、情報に根拠がないことが確認されたとして、再開されることが決まった。主催者側が3日、発表した。

独ロックフェス、テロ情報で観客避難

 ドイツ西部ニュルブルク(Nuerburg)近郊で3日間にわたって開催される予定のフェスティバルで生じたテロの脅威の可能性について、警察はAFPの取材に対し、捜査は終了したと述べた。

 会場では2日夜、現地コブレンツ(Koblenz)の警察当局が「テロの脅威の可能性を排除できない具体的な」情報を把握していると発表したことを受け、観客らの避難措置が取られていた。

 主催者側によると、会場全体にわたって徹底的な捜査が行われたが、差し迫った危険は確認できなかったため、警察から再開の許可が下りたという。フェスティバルは4日の最終日までに約9万人の人出を見込んでいる。

 5月22日に英マンチェスター(Manchester)のコンサート会場で起きた自爆攻撃を受け、ロック・アム・リングの治安警備も1200人が増員され強化されている。また、昨年このフェスティバルでは、落雷事故で数十人が負傷している。【翻訳編集】 AFPBB News


独ロック音楽祭「テロ懸念」で中止、ファン避難
6/3(土) 19:52配信 読売新聞

 【ベルリン=井口馨】ドイツ西部ニュルブルクで2日に開幕したロックの音楽祭「ロック・アム・リング」の主催者は2日、「テロの懸念を排除できない」との警察当局の判断を踏まえ、開演中に急きょライブを中止し、大勢の音楽ファンが会場から避難する騒ぎとなった。

 DPA通信などによると、5月下旬に英マンチェスターのコンサート会場で起きた自爆テロを受け、リュックサックの持ち込み禁止など厳戒態勢を敷いていた。

 警察当局は3日、具体的なテロの危険はないと判断したと発表し、音楽祭は続行されることになった。独最大級とされる音楽祭には、4日までの期間中、約9万人の来場が見込まれていた。


アリアナ・グランデさん、負傷の少女らを見舞う
6/3(土) 19:45配信 読売新聞

 【ロンドン=角谷志保美】米人気歌手のアリアナ・グランデさん(23)が2日、英中部マンチェスターの病院を訪れ、5月22日夜にグランデさんの公演会場で起きた自爆テロに巻き込まれて、負傷したファンの少女らを見舞った。

 グランデさんは、テロの犠牲者22人の遺族と負傷者116人を支援する慈善コンサートを4日に開くため、2日に米国からマンチェスター入りしていた。

 グランデさんが見舞った少女の父親はフェイスブックで「娘は2度の手術を受けた後に、アリアナさんは大丈夫かと心配していた」と明かし、予告なしの訪問について「こんなにうれしいことはない。涙が出た」と書き込んだ。


<英テロ>子供のPTSD懸念 現場で強い衝撃
6/3(土) 18:28配信 毎日新聞

972
テロ事件の犠牲者にささげられた花やろうそくを前に抱き合う若者たち=英中部マンチェスターで2017年5月26日、三沢耕平撮影

 英中部マンチェスターのコンサート会場で22人が死亡した自爆テロ事件では、20歳以下の10人も犠牲になった。あこがれの歌手のステージはテロ現場に暗転し、居合わせた子供や身近な友人を亡くした子供らは強い衝撃を受けているとみられ、心的外傷後ストレス障害(PTSD)を懸念する声が強まっている。

 「ほんとうに、ひどいことですね」。事件から3日後の5月25日、エリザベス女王が地元の子供病院を訪れ、負傷した10代の少女らに声をかけた。母ダイアナ元妃を失った衝撃から専門家のケアを受けた経験を持つヘンリー王子も声明を発表。「皆さんと同じようにショックを受け、悲しんでいる」と被害者を気遣った。

 テロの標的となったのは、米国人歌手アリアナ・グランデさんのコンサート会場だ。アリアナさんは英国では若い女性に人気があり、犠牲者の中には8歳の女の子も。「子供たちにとって思い出に残る素晴らしい夜になるはずだった」。メイ首相は事件後の記者会見でこう述べ、意図的に子供を標的にしたテロとの認識を示す。

 事件を受け、地元メディアはPTSDを防ぐためのガイドラインを紹介するなどして、子供の心理的ケアの必要性を伝えている。学校も専門家を招くなどして対応。ただ、学校関係者によると、子供を守るために仕事を休む親や警備の強化を求める親が増えており、専門家からは「過敏になりすぎると、かえって子供の不安をあおる」との指摘も出ている。

 現場近くに住むルイスさん(7)は「学校で事件について話すことが禁止された」と明かす。トラウマにならないための配慮とみられるが、「みんなと事件について話したい」とルイスさん。母親のクリスさん(49)も「テロがあった現実は隠せない。被害者を必死に支える人たちの動きなど、子供に伝えるべき明るい事実だってある」と話す。

 マンチェスター大学のカリー・クーパー教授(心理学)は「テロのニュースを見せなくても、子供たちは何らかの方法で現実を知る。大切なのは現実から目を背けることではなく、子供と会話すること」と指摘。外出を避けたり、大きな音に過剰反応したりした場合は注意が必要だといい、「ささいな行動の変化も見逃してはいけない」と話している。【マンチェスターで三沢耕平】


アリアナのテロに屈しない意志へ賛同者続々!
6/3(土) 16:45配信 東スポWeb

971
テロには屈しないアリアナ(ロイター)

 先月、英国・マンチェスターの公演会場が爆破テロのターゲットとなった米歌手アリアナ・グランデ(23)は「テロには屈しない!」と同地で再び公演することを発表。4日に急きょ、同市でチャリティーコンサートが行われることが決まり、約5万枚のチケットはわずか6分で完売した。

 会場となるのはマンチェスターのクリケット場、オールド・トラッフォード・クリケット・グラウンド。「ワン・ラブ・マンチェスター」と題された慈善公演には、アリアナの他、ジャスティン・ビーバー(23)やケイティ・ペリー(32)、マイリー・サイラス(24)、ファレル・ウィリアムス(44)、ロックバンドのコールドプレイら、多くのトップアーティストが出演を予定。

 また、ヒップホップユニットのブラック・アイド・ピーズや、アッシャー(38)、ワン・ダイレクションのナイル・ホーラン(23)らも参加を表明している。

 1日にインターネットなどで販売したチケットの収益は全額、テロ事件の犠牲者の家族や被害者を支援するために作られた基金に寄付される。

 忌まわしい事件が起きたのは5月22日午後10時半すぎ。アリアナの公演直後、会場となったマンチェスター・アリーナの隣接施設で、単独実行犯とみられる男が、持っていた爆発物を起爆。この自爆テロで22人が死亡し、59人が重軽傷を負った。欧州ツアーの真っ最中だったアリアナは、予定されていたロンドンなど、5日まで全ての公演をキャンセルした。

 だが先週、インスタグラムで「私は勇敢な都市、マンチェスターに戻るつもりです」と再び公演を行うことを宣言。関係者は、慈善公演がアリアナの発案によるものだと説明した。

「彼女にとって犠牲者の家族や被害者を支援し、全く罪のない人への残虐な行為に対して立ち向かう姿勢を示すことで、テロには屈しないという意志をはっきりさせることが大切だった」と関係者はアリアナの決断について明かしている。


「テロの脅威」で音楽フェス中止、数万人避難 ドイツ西部
6/3(土) 9:38配信 CNN.co.jp

(CNN) ドイツ西部ニュルブルクで開催された音楽フェスティバルの会場で2日、テロの脅威を示す情報を入手したとして、ファン数万人を避難させる措置が取られたことが分かった。警察やコンサートの主催者が発表した。

地元警察は声明で、「『ロック・アム・リンク』の主催者は警察と緊密に連携したうえで今日のフェスティバルを中止した」と言及。「テロ脅威の可能性を示す具体的な証拠に基づく措置だ」と述べた。現在捜査が進められているという。

声明はまた、英マンチェスターのコンサートで先日起きたテロ攻撃を受け、ロック・アム・リンクの警備対策は事前に修正されていたと指摘。警備要員を大幅に増員し、約1200人を投入していたと明かした。そのうえで「テロ脅威の可能性を排除できなかったため、あらゆる必要な措置が直ちに講じられた」とした。

地元紙のために同フェスティバルを取材していた女性はCNNに、避難は冷静に進められたと言及。「恐怖やパニックはなかった」「メーンステージの前の区画を見渡すことができたが、人々は非常に冷静に会場を後にしていた」と述べた。

同フェスティバルは2日から4日にかけての日程で、自動車レース用の会場を使い開催される。主催者は3日もショーを続けたいとの考えを示した。


音楽祭、テロ懸念で避難騒ぎ=ドイツ
6/3(土) 8:22配信 時事通信

 【ベルリン時事】ドイツ西部ニュルブルクで2日に開かれた大規模なロック音楽祭が、テロ発生の恐れを排除できないという治安当局の判断で中断され、集まっていたファンらが避難する騒ぎがあった。

 当局は捜査を続けているが、脅威の具体的な内容は明らかになっていない。英中部マンチェスターのコンサート会場で先月起きた自爆テロを受け、独当局は警戒を強化していた。音楽祭は4日までの予定で、数万人の来場が見込まれていた。


アリアナ・グランデの愛はこんなにも強い。英テロ被害者支援ライブは4日開催
6/2(金) 18:05配信 RO69(アールオーロック)

pic.twitter.com/5lOxvyaslS— Ariana Grande (@ArianaGrande) 2017年5月30日

「デンジャラス・ウーマン・ツアー」5月22日のマンチェスター公演がテロの脅威にさらされ、アリアナ・グランデは「言葉にならない」と痛ましいツイートを投稿。

それから1週間で6月4日の支援公演「ONE LOVE MANCHESTER」の開催スケジュールが発表され、一律40ポンドのチケットは6分で完売したという。

このスピード展開には心底驚かされた。被害者や遺族、現地市民と同じように、アリアナ自身が受けた苦痛は並々ならぬものがあるはずで、ツアーの中断、そして休養いう判断があっても無理はないと思われていたからだ。何より、今回の支援公演はアリアナ自身の発案だったという。
(→http://ro69.jp/news/detail/161350)

こちらのニュース記事に掲載された声明文の中の、「今年の残りの日々を、皆さんにも会わず、抱きしめることもできず、元気づけることもできないまま、そして皆さんに元気づけてもらう機会のないままに過ごしたくはありません」という一文が、彼女の根底にある動機だろう。

支援公演開催に向けて、もちろん不安の声も上がっている。これは、「ONE LOVE MANCHESTER」に参加を予定しているジャスティン・ビーバーの、6月末~7月頭のUK公演についても同様だ。

しかし彼女は、何よりも表現者としてシンガーとして、行動を起こすことが先決だと判断した。

彼女の中では、ツアー再開(6/7のパリ公演から予定)よりも先に、支援公演を行うべきだったのである。「ステージに立って、歌いたい」という率直な思いに裏付けられた決断と、チームの結束力や迅速な行動力には頭が下がるというより他にない。

またファンの間では、《Where the hell are you, oh, when I need you? /I could still here your voice /I ain’t got no choice, cause I’m here all alone /I know I can’t wait ‘til you get home》という歌詞を持つ『デンジャラス・ウーマン』収録曲“シンキング・アバウト・ユー”の購入運動なども広がっていた。

http://www.youtube.com/watch?v=nmcdLOjGVzw
MIKA - Popular Song ft. Ariana Grande

http://www.youtube.com/watch?v=iS1g8G_njx8
Ariana Grande - Problem ft. Iggy Azalea

http://www.youtube.com/watch?v=0HDdjwpPM3Y
Jessie J, Ariana Grande, Nicki Minaj - Bang Bang ft. Ariana Grande, Nicki Minaj

裕福な家庭に生まれ育ち、コメディドラマ『ビクトリアス』のキャット役で広く知られるようになったアリアナ。

僕が彼女の歌声を初めて意識したのはミーカのシングル“ポピュラー・ソング”への客演だったが、自身のセカンドアルバム『マイ・エヴリシング』に先駆けての“プロブレム feat. イギー・アゼリア”や“バン・バン(ジェシー・J+アリアナ・グランデ+ニッキー・ミナージュ)”といったコラボヒットでは、新世代ガールズ・パワーの象徴的な存在となり一層大きな支持を得る。

触れ続けるほどに心地よいその美声は、デビュー以来のアルバム2作をビルボードチャート1位に押し上げる要因にもなっていたはずだ。

http://www.youtube.com/watch?v=9WbCfHutDSE
Ariana Grande - Dangerous Woman

2015年夏に報道されたドーナツショップでのスキャンダルは、後日文章と動画で謝罪するほどの出来事になったけれども、最新アルバム『デンジャラス・ウーマン』へと至るしなやかな決意を帯びた再起は、まさにアリアナの歌にかける純粋な思いそのものだったろう。

2017年2月にスタートした「デンジャラス・ウーマン・ツアー」も然りで、深い傷を負いながらも支援公演「ONE LOVE MANCHESTER」とツアー再開をいち早く決断することができたのは、今のアリアナのモードがファンの求める声に極めて敏感であり、また逆境に対しタフな姿勢にあったからなのではないかと思う。

やはり、難しい決断だったのは間違いないだろう。しかし、表現とはポジティブな意味においても積極的な決断と行動がなければ成立しないものだ。

多くの大物アーティストたちも参加し支援する6月4日「ONE LOVE MANCHESTER」の成功を、心から願う。

この6月には24歳の誕生日を迎えるアリアナ・グランデ。そして8月12日と13日には、彼女の来日公演(@幕張メッセ)が予定どおり開催されることも、すでにアナウンスされている。(小池宏和)


A・グランデのテロ犠牲者追悼公演わずか6分で完売
6/2(金) 13:39配信 日刊スポーツ

952
アリアナ・グランデ(2014年1月5日)

 先月22日に英マンチェスターで起きた自爆テロ事件の標的となった米歌手アリアナ・グランデ(23)が同地で4日に開催するチャリティーコンサートのチケットが1日発売され、販売からわずか6分で完売した。

 グランデのコンサート終了直後に会場外で爆発が起き、8歳の少女を含む22人が死亡、59人が重軽傷を負った。グランデは直後に欧州ツアーを5日までキャンセルして米国に帰国したが、先月30日に被害者支援のための「ワン・ラブ・マンチェスター」と題したコンサートを行うことを発表していた。

 5万人を収容できるオールド・トラフォード・クリケット競技場で行われる同コンサートにはグランデの他、ジャスティン・ビーバー、ケイティ・ペリー、マイリー・サイラス、コールドプレイら人気アーティストが出演する。主催者は少なくとも260万ドルが集まると期待しており、収益は全額、犠牲者の遺族と負傷した人々の支援に充てられる。(ロサンゼルス=千歳香奈子)


アリアナ・グランデ慈善公演、6分でチケット完売
6/2(金) 13:29配信 シネマトゥデイ

976
アリアナ・グランデ - Axelle / Bauer-Griffin / FilmMagic / Getty Images

 米人気歌手のアリアナ・グランデが英マンチェスターで発生した爆破テロの被害者や遺族を支援するために行う慈善コンサートのチケットが、1日朝10時(現地時間)から発売され、4万5,000枚のチケットが約6分間で完売した。ABC News や Fox News など多くのメディアが報じた。

 「The One Love Manchester」と銘打たれたこの慈善ライブは、テロが発生したマンチェスター・アリーナから車で約10分の距離にあるオールド・トラフォード・クリケット・グラウンドで4日(現地時間)に開催予定。アリアナをはじめ、ジャスティン・ビーバー、ケイティ・ペリー、コールドプレイ、ブラック・アイド・ピーズなど世界的人気を誇るスターたちが集結する。

 事件が起きた5月22日(現地時間)のライブを訪れていた人には無料チケットが配布されたこのコンサート。すべての収益が、今回のテロを受けてマンチェスターの市議会と英赤十字が共同で設立した緊急基金「We Love Manchester」に寄付され、犠牲者やその家族を支援するために使われる。

 自身のコンサート終了直後に22人が死亡する自爆テロが発生したアリアナは5月26日(現地時間)にTwitterを更新し、「この暴力に対して、私たちは一致団結し、互いに助け合い、愛し合い、声高らかに歌い、以前よりももっと優しく寛大に生きるしかないと思うのです」とテロに屈しないよう呼びかけていた。(編集部・海江田宗)


A・グランデらのマンチェスター慈善公演、チケットは数分で完売
6/2(金) 10:56配信 ロイター

970
 6月1日、英マンチェスターで4日に開催される、自爆事件の被害者支援のための慈善コンサートのチケットが、発売後わずか数分で完売となった。現場で公演を行っていた米歌手アリアナ・グランデ(写真)を中心に、ジャスティン・ビーバー、ケイティ・ペリーなど人気スターが参加する。写真は昨年5月撮影(2017年 ロイター/Brendan McDermid)

[ロンドン 1日 ロイター] - 英マンチェスターで4日に開催される、自爆事件の被害者支援のための慈善コンサートのチケットが、発売後わずか数分で完売となった。

この「ワン・ラブ・マンチェスター」コンサートは、5月22日に起きた自爆事件の被害者や犠牲者の遺族支援のため、現場で公演を行っていた米歌手アリアナ・グランデを中心に、ジャスティン・ビーバー、ケイティ・ペリーなど人気スターが参加して開催される。

英バンドのコールドプレイ、マンチェスター出身のテイク・ザットも出演する。

公演の売り上げは、マンチェスター市議会と英赤十字が設立した犠牲者のための基金にすべて寄付される。


アリアナさん慈善公演、20分でチケット完売
6/2(金) 7:43配信 読売新聞

 【ロンドン=角谷志保美】米人気歌手のアリアナ・グランデさん(23)が英中部マンチェスターで4日に開催する自爆テロの被害者のための慈善コンサートのチケット3万5000枚が1日に発売され、発売開始後、約20分で売り切れた。

 収益は、グランデさんが5月22日にマンチェスターで行ったコンサートの終了直後、会場施設で起きた自爆テロの犠牲者22人の遺族と、負傷者116人らの支援基金に寄付される。


アリアナ・グランデ、マンチェスターでのチャリティコンサート開催を発表!
6/1(木) 22:01配信 ELLE ONLINE

969
アリアナ・グランデ(Ariana Grande) photo : Getty Images

先週インスタグラムに掲載したメッセージの中で「私は勇敢な街、マンチェスターに戻るつもりです」とチャリティコンサートを開く意思を明らかにしていたアリアナ・グランデ。その詳細が発表された。

開催日は6月4日(日)。マンチェスターにあるクリケット場、エミレーツオールドトラフォードで行われる。「One Love Manchester」と題され、アリアナ・グランデの他にケイティ・ペリー、マイリー・サイラス、ジャスティン・ビーバー、コールドプレイ、ナイル・ホーラン、アッシャー、ファレル・ウィリアムズらが出演する。収益はすべて被害者と犠牲者の家族に贈られる。

事件から2週間足らずで現地に戻り、コンサートを開くのはとても勇気のあることだけれど、アリアナ自身の希望で企画が始まったとコンサート関係者が明かしている。雑誌『ビルボード』に「彼女は事件後、精神的にとても傷ついていた。でも彼女にとって犠牲者や被害者を応援すること、罪のない人に対する残虐な事件に対して立ち向かう姿勢を示すことで、テロリストに自分たちを止めることはできないと表明することがとても大切だった」と関係者。

また他の関係者も「アリアナのような若い女性が自分から立ち上がり、このようなコンサートを開催することはとても勇敢で注目されるべきことだと思う。ステージに立つだけではなく、事件の起きた街に戻ることは非常に素晴らしいことだ」とコメント。

出演者の1人、ケイティ・ペリーは「音楽界が愛を持ってともに立ち上がり、連帯している。このコンサートに参加できることを謙虚に受け止めている」とツイートし、このコンサートの意義を称えている。アリアナやケイティがステージから世界にどのようなメッセージを発信するのか、続報にも注目したい。
(text : Yoko Nagasaka)


テロから2週間 アリアナ・グランデがマンチェスターでチャリティコンサートの開催を決めた理由
6/1(木) 21:50配信 ELLEgirl

968
Photo: Getty Images

イギリスのマンチェスターで5月22日(現地時間)、アリアナ・グランデのコンサート会場で起きた爆破テロ。SNSに「私は勇敢な街、マンチェスターに戻るつもりです」とチャリティコンサートを開く意思を明らかにしていたアリアナが、その詳細を発表した。「One Love Manchester」と題され、マンチェスターにあるクリケット場、エミレーツオールドトラフォードで6月4日に行われる。

アリアナはもちろん、コールドプレイ、ケイティ・ペリー、ジャスティン・ビーバー、ファレル・ウィリアムス、マイリー・サイラス、テイク・ザット、アッシャー、ナイル・ホーランら多数の人気ミュージシャンが出演予定。収益は、すべて被害者と犠牲者の家族に贈られる。事件から2週間足らずで現地に戻り、コンサートを開催するのはとても勇気のあることだけれど、アリアナ自身の希望で企画が始まったとコンサート関係者が明かしている。


photo : courtesy of arianagrande via Instagram
『ビルボード』に「彼女は事件後、精神的にとても傷ついていた。でも彼女にとって犠牲者や被害者を応援すること、罪のない人に対する残虐な事件に対して立ち向かう姿勢を示すことで、テロリストに自分たちを止めることはできないと表明することがとても大切だった」と語った。また、ほかの関係者も「アリアナのような若い女性が自分から立ち上がり、このようなコンサートを開催することはとても勇敢で注目されるべきことだと思う。ステージに立つだけではなく、事件の起きた街に戻ることは非常に素晴らしいことだ」とコメント。

当日、アリアナがステージから世界にどのようなメッセージを発信するのか、続報にも注目。
(text : Yoko Nagasaka)


アリアナ・グランデ、今週マンチェスターでチャリティーコンサート
6/1(木) 20:10配信 MEN’S+

965
1993年6月26日生まれ、アメリカ・フロリダ州ボカラトン出身のシンガーソングライター・女優。日本では人気を上げていますが、アメリカでは賛否両論の模様。

 2017年5月22日(月)に行われたコンサート終了後に、爆破テロが会場内で起きてしまったアリアナ・グランデ。 
 
 少しでも多くの人を元気づけるため、チャリティーコンサートを行うと発表しました。

 2017年6月4日(日)にアリアナ・グランデが、マンチェスターでチャリティコンサートを行うことになりました。 
 
 2017年5月22日にマンチェスター・アリーナで行われたアリアナのコンサート終了後に、死者22人、負傷者50人以上を出す爆破テロが発生しました。そしてアリアナは、再び同市に戻ってくる予定であるようです。
 
 ある関係者が『TMZ』に伝えたところによれば、プロモーターのライブ・ネーションがこのチャリティコンサートの制作を手掛け、アリアナとマネージャーのスクーター・ブラウンは、たくさんのトップアーティストたちにこのコンサートに参加してもらえるよう、声をかけているとのことです。
 
 会場がどこになるかは明らかになっていないものの、テロの現場となった2万1000人収容可能なマンチェスター・アリーナでは開催されないようです。
 
 テロ後すぐにアメリカに帰国していたアリアナですが、今回の再訪問で被害者と会い、また被害者やその家族たちのために義援金集めを行うことを計画しているとのことです。

 アリアナはツイッターで、「私の心、祈り、追悼の意は、マンチェスター爆発の被害者とその家族とともにあります。私自身、また、ほかの誰であっても、被害者のご家族の皆さまたちが感じている悲痛を代わりに受けることなどできないとはわかっています…。ですが、もし、あなたが私の助けを求めるなら、また、必要とするなら、私の手と心、私のできる限りのすべてをあなた方に差し出すことができます」と、被害者に対する長文メッセージを贈っています。


マンチェスター自爆、容疑者は犯行までほぼ単独行動=捜査当局
6/1(木) 16:33配信 ロイター

967
 5月31日、マンチェスターで起きた自爆事件のサルマン・アベディ容疑者が、爆弾製造のための主要な物品の大半を自分で購入し、ほぼ単独で行動していた公算が大きいことが分かった。捜査当局が明らかにした。写真はマンチェスターで犠牲者を追悼する警察官。29日撮影(2017年 ロイター)

[ロンドン 31日 ロイター] - マンチェスターで起きた自爆事件のサルマン・アベディ容疑者が、爆弾製造のための主要な物品の大半を自分で購入し、ほぼ単独で行動していた公算が大きいことが分かった。捜査当局が明らかにした。

テロ対策当局者は「われわれの捜査で、アベディ容疑者が主要物品の大半を自分で購入していたことや、入国から犯行までの4日間、ほぼ単独で行動していたことが明らかになってきた」と述べた。

また「爆弾に使用されたとみられる主要部品の全容と入手元がかなり分かってきた」と述べた。

ただ、アベディ容疑者がより大きなネットワークに属していたかどうかは依然捜査中で、可能性は否定できないという。


ラマダン中の「全面戦争」をISISが宣言した
6/1(木) 9:58配信 ニューズウィーク日本版

<昨年の断食月には欧米で大規模テロが続発。イギリスは警戒レベルを最高度に引き上げた>

テロ組織ISIS(自称イスラム国)が先週末のラマダン(断食月)開始に合わせ、欧米との「全面戦争」を呼び掛けた。彼らは数日前、死者22人を出したマンチェスター自爆テロ事件の犯行声明を出したばかりだ。

昨年8月に米軍の空爆で殺害されたISISの報道官アブ・ムハンマド・アル・アドナニも過去2年間、同様の呼び掛けを行っていた。ただし、今年のメッセージが後任のアブ・ハサン・アル・ムハジルのものかどうかははっきりしない。

暗号化メッセージアプリ「テレグラム」を使って配信されたアラビア語の音声ファイルは、ISISの「兵士たち」に「家、市場、道路、広場」への攻撃を呼び掛けている。「民間人を標的にすることはわれわれの好むやり方であり、最も効果的だ。諸君が大いなるラマダンの報酬を手に入れることを願う」

今回のメッセージもこれまでと同様、イラクとシリアのISIS支配地域以外での攻撃を要求している。イギリスの軍事情報サービス「IHSコンフリクトモニター」によると、ISISの支配地域は昨年12月の時点で約6万400平方キロ。同年1月の約7万8000平方キロからさらに減少している。

過去の例では、実際にメッセージが出た後、欧米でラマダン期間中のテロ攻撃が相次いだ。アドナニは昨年、ラマダンを「征服とジハード(聖戦)の月」と呼び、国外の支持者にイラクとシリアへの渡航を試みる代わりに、自国で攻撃を実行するよう呼び掛けた。

【参考記事】フィリピンが東南アジアにおけるISISの拠点になる?

「本国」では劣勢が続くが

「ISISはジハードを最も尊いイスラム教徒の行為の1つと見なしている。そのため、ラマダンの重要性がさらに増す」と、ロンドンに拠点を置く対過激派専門のシンクタンク、戦略対話研究所のアマーナス・アマラジンガム上級研究員は言う。「ラマダン中の攻撃は、来世の報酬が特に大きいと考えられている。それがラマダン中にテロ攻撃が増える理由の1つだ」

昨年のラマダン期間中、ISISの支持者は米フロリダ州オーランド(死者49人)、フランスのニース(同86人)、バングラデシュのダッカ(同22人)、トルコのイスタンブール(同41人)、イラクのバグダッド(同323人)で大規模なテロ事件を起こした。

フランス北部のルーアン近郊で2人の男がキリスト教の司祭を刃物で殺害した事件も、ラマダン中に発生した。ISISのオンライン週刊誌アルナバは、この期間に500人以上を殺害したとして成果を誇った。

欧米とアラブ諸国の有志連合は、イラクとシリアの両方でISISを軍事的に追い詰めている。今もISISの支配下にあるシリアの主要都市はパルミラとラッカのみ。イラクでは第2の都市モスルの一部を押さえているだけだ。しかも米軍当局者によれば、夏の終わりにはラッカとモスルも奪回できる見込みだという。

【参考記事】ISのテロが5月27日からのラマダーン月に起きるかもしれない

それでもISISは、国際テロの戦線を逆に拡大させようとしている。ISISが犯行声明を出したイギリス国内のテロ事件は、先週のマンチェスター自爆テロで2度目だ。ISISの支持者は既にフランス、ベルギー、ドイツ、イギリスの首都でテロ攻撃を成功させている。

イギリスのメイ首相はマンチェスターでの事件後、テロ警戒レベルを最高の「危機的」に引き上げた。この措置によって、イギリス政府は最大5000人の兵士を国内の要所に配備できるようになる。

[2017.6. 6号掲載]


アリアナ・グランデの慈善コンサートの詳細が明らかに!
5/31(水) 22:00配信 コスモポリタン

5月22日(現地時間)ライブ直後に発生したテロを受けて、「音楽でひとつになる」ことを掲げ、テロの起きたマンチェスターに戻りチャリティコンサートを開催することを宣言したアリアナ・グランデ。その詳細な日程と出演者が決定した模様!

SNSに「One Love Manchester=ひとつの愛、マンチェスター」と書かれたイメージを投稿したアリアナ。そこには、6月4日にチャリティコンサートを開催すること、また場所はマンチェスターにある「エミレーツ・オールド・トラッフォード」という5万人を収容できるスタジアムに決定したことを報告。

アリアナ本人が提案したというこのチャリティコンサートの一般チケット販売は、6月1日の午前10時(現地時間)開始予定。チケット売上金は事件の被害者を支援すべくマンチェスター市議会と「英国赤十字社」が立ち上げた「Manchester Emergency Fund=緊急マンチェスター基金」に寄付され、寄付金は最低でも200万ポンド(約2億8000万円)になると予想されている。また、5月22日のライブに参加した人は無料で招待される。(チケット販売ページには「スムーズな入場のためカバンの使用はご遠慮ください」と書かれているので、当日参加予定の人はご注意を!)

<Billboard>によると、チャリティコンサートに登場するゲストは豪華そのもの! すでに出演が決定しているアーティストだけでも、ジャスティン・ビーバー、「コールドプレイ」、ケイティ・ペリー、マイリー・サイラス、ファレル・ウィリアムス、アッシャー、「テイク・ザット」、「ワン・ダイレクション」のナイル・ホーランと、ビッグネームがずらり。他にも多くのアーティストが出演予定なんだとか!

事件から間も無いこともあり、有名アーティストが参加するチャリティコンサートに不安を覚える人がいる可能性を考え、マンチェスター警察は被害家族に開催を相談したそう。結果、中にはチャリティコンサートに反対だった人もいたけれど、大半は大賛成だったとか。

22人の死者と120人の負傷者を出し、未だ50人以上が入院しているという爆破テロ事件。事件の全容は依然明らかになっていないけれど、30日(現地時間)にようやく事件場所と直結していた駅が再開するなど、少しずつマンチェスターは以前の生活に戻りつつある様子。アリアナの言うように、イギリス、アメリカ、カナダ出身のアーティストが「音楽でひとつに」なれば、さらに人々を勇気づけることになるはず。

また、このチャリティコンサートの様子は、テレビやラジオで生中継されるそうなので、日本からでも観れる可能性あり! 乞うご期待を。


アリアナ・グランデが6月4日にマンチェスターでチャリティコンサートを開催 ケイティ・ペリーやジャスティン・ビーバーも出演へ
5/31(水) 21:50配信 ELLEgirl

966
Photo: Getty Images

5月22日(現地時間)にイギリスのマンチェスターで起きたテロ事件の現場となったマンチェスターアリーナで公演をしていたアリアナ・グランデが、チャリティコンサートの詳細をSNSで発表した。「One Love Manchester」と題したコンサートを6月4日にマンチェスターにあるクリケット場「エミレーツオールドトラッフォード」で開催することに!

アリアナ・グランデが長文メッセージを投稿。マンチェスターでテロ事件の犠牲者のためにチャリティコンサートを開催

アリアナをはじめ、コールドプレイ、ケイティ・ペリー、ジャスティン・ビーバー、ファレル・ウィリアムス、マイリー・サイラス、テイク・ザット、アッシャー、ナイル・ホーランら人気ミュージシャンの出演が決定している。ケイティは「音楽界が愛と仲間意から共に立ち上がっている。このコンサートに参加できることを恐縮している」とツイート。コンサートはイギリス赤十字と共同開催され、収益はすべて被害者や犠牲者の家族に寄付されるそう。きっと優しさと勇気に満ちた出演アーティストから、たくさんの力と笑顔をもらう人は多いはず。
(text : Yoko Nagasaka)


アリアナ・グランデ、 今週マンチェスターでチャリティーコンサート。
5/31(水) 21:02配信 VOGUE JAPAN

965
アリアナ・グランデ。Photo: Bangshowbiz

アリアナ・グランデが来月4日、マンチェスターでチャリティコンサートを行うことになった。22日にマンチェスター・アリーナで行われたアリアナのコンサート終了後に死者22人、負傷者50人以上を出す爆破テロが発生していたが、アリアナは再び同市に戻ってくる予定だという。

ある関係者が『TMZ』に伝えたところによれば、プロモーターのライブ・ネーションがこのチャリティコンサートの制作を手掛け、アリアナとマネージャーのスクーター・ブラウンはたくさんのトップアーティストたちにこのコンサートに参加してもらえるよう声をかけているという。

会場がどこになるかは明らかになっていないものの、テロの現場となった2万1000人収容可能なマンチェスター・アリーナでは開催されないようだ。

テロ後、すぐにアメリカに帰っていたアリアナだが、今回の訪問で被害者と会い、また被害者やその家族たちのために義援金集めを行うことを計画しているという。

アリアナはツイッターで「私の心、祈り、追悼の意がマンチェスター爆発の被害者とその家族と共にあります。私自身、ほかの誰もがあなたたちが感じているその痛みを代わりに受けることやそれを改善するために何もできることはないかもしれません。ですが、もしあなたが私の助け求めるなら、必要とするならば私の手と心、私のできる限りのすべてをあなたに、あなたに関係ある人たちに差し出すことができます」などと被害者に対する長文メッセージを贈っていた。


アリアナ・グランデ、 再びマンチェスターへ!トップアーティスト集めチャリティーコンサート開催
5/31(水) 20:15配信 cinemacafe.net

964
アリアナ・グランデ-(C)Getty Images

アリアナ・グランデが来月4日(現地時間)、マンチェスターでチャリティコンサートを行うことになった。

22日(現地時間)にマンチェスター・アリーナで行われたアリアナのコンサート終了後に死者22人、負傷者50人以上を出す爆破テロが発生していたが、アリアナは再び同市に戻ってくる予定だという。

ある関係者が「TMZ」に伝えたところによれば、プロモーターの「ライブ・ネーション」がこのチャリティコンサートの制作を手掛け、アリアナとマネージャーのスクーター・ブラウンはたくさんのトップアーティストたちにこのコンサートに参加してもらえるよう声をかけているという。

会場がどこになるかは明らかになっていないものの、テロの現場となった2万1,000人収容可能なマンチェスター・アリーナでは開催されないようだ。

テロ後、すぐにアメリカに帰っていたアリアナだが、今回の訪問で被害者と会い、また被害者やその家族たちのために義援金集めを行うことを計画しているという。

アリアナはツイッターで「私の心、祈り、追悼の意がマンチェスター爆発の被害者とその家族とともにあります。私自身、ほかの誰もがあなたたちが感じているその痛みを代わりに受けることやそれを改善するために何もできることはないかもしれません。ですが、もしあなたが私の助け求めるなら、必要とするならば私の手と心、私のできる限りのすべてをあなたに、あなたに関係ある人たちに差し出すことができます」などと被害者に対する長文メッセージを贈っていた。

(C) BANG Media International


アリアナ慈善公演に有名歌手が多数 同日のサッカー試合で警備の懸念も...
5/31(水) 18:35配信 ニューズウィーク日本版

<自爆テロでファンを奪われた悲しみから歌姫が立ち上がった。参加アーティストは名だたる顔ぶれだけど、警備に不安も...>

歌姫アリアナ・グランデが6月4日、イギリス・マンチェスターに戻ってくる。22人が犠牲となったテロから約2週間足らず、チャリティコンサート開催に踏み切った。コールドプレイ、ジャスティン・ビーバー、ケイティ・ペリー、マイリ―・サイラス、ファレル・ウィリアムズ、アッシャー、イギリス出身のボーイズグループ、ワン・ダイレクションのメンバー、ナイル・ホーランなどが参加する。

会場はマンチェスターのクリケット場「オールド・トラッフォード」。収容人数は最大5万人で、22日のテロの現場となった「マンチェスター・アリーナ」の2倍以上。コンサートの収益のすべてが、マンチェスター議会と英赤十字が管理する、テロに巻き込まれた遺族と負傷者らのための支援基金「We Love Manchester Emergency Fund」に寄付される。少なくとも200万ドル以上が集まる見通しだ。

アリアナはテロの数日後には早くもマンチェスターでのチャリティコンサートの考えを発表し、「これから一生、何をするときにも犠牲になった人たちを思う」とメッセージを送っていた。

【参考記事】悲しみのアリアナは里帰り ロンドン公演中止で業界に波紋

Ariana Grandeさん(@arianagrande)がシェアした投稿 - 2017 5月 30 8:29午前 PDT

(アリアナのチャリティコンサートの告知)

チャリティコンサートの入場料は5月22日の公演に参加した観客に限り無料で、それ以外はチケットの購入が必要となる。

不安なセキュリティー

だが、テロの直後で警備や被害者の心の不安はないのだろうか。

チャリティコンサートの計画は、自爆テロの遺族に開催の是非を聞いたうえで決定した。BBCラジオ・マンチェスターで警察当局のイアン・ホプキンス署長は「遺族の大多数が強く賛成した」とし、計画段階から警察が関与していると明かした。

同日はアリアナのコンサート会場から800メートル程の距離にある競技場「オールド・トラッフォード」で、マンチェスター・ユナイテッドの顕彰試合が予定され、6万5000人の動員が見込まれている。チャリティコンサートの開場時間の午後7時15分とかぶらないよう顕彰試合の時間を早める対策が取られているが、ホプキンスは「警備の問題はもちろんだが、交通の混乱もある」と述べた。

英テレビ局チャンネル4は、チャリティコンサートの開催を歓迎しながらも、一方で自爆テロにより負傷した2人の10代の少女は混乱して、いまだに何が起きたのか話すこともできない状態にあると報じた。

仏テロの被害者も連帯

マンチェスターでのアリアナのチャリティコンサートは、2015年11月にフランスで起こったパリ同時多発テロで最大の犠牲者を出したコンサート会場「バタクラン劇場」から助かった人たちも無料で参加できるという。バタクラン劇場でテロに巻き込まれたリディア・バッサーロは、他の生存者と参加する予定だと本誌に語った。「あまりにも早く亡くなってしまった全ての人のために追悼コンサートに行く」

自爆テロの夜以来、初めてのステージとなるアリアナ。5月26日に発表した声明のなかで「今私たちができるのは、ここから私たちの生活にどう生かすのか選択することだけ」「今年の残った時間をずっとファンたちと会わず、抱きしめることも勇気づけることもなく過ごしたくない」と、思いをつづっていた。

小柄で可憐なポップスターの、勇気あるカムバックだ。

【参考記事】アリアナコンサートで容疑者拘束、死者22人で不明者多数
【参考記事】【ドキュメント】週末のパリを襲った、無差別テロ同時攻撃


アリアナ、6月4日にマンチェスターでチャリティーコンサート ジャスティン・ビーバーらも参加表明
5/31(水) 17:58配信 ねとらぼ

 英マンチェスターで自分のコンサート終了直後に会場で自爆テロが起こった米歌手のアリアナ・グランデが5月30日、同地でのチャリティーコンサートを6月4日に行うことをSNS上で発表しました。

 場所はマンチェスターのオールド・トラッフォード・クリケット場。自爆テロが発生したコンサートに来ていた人は5月31日の16時(現地時間)までに登録すれば無料で招待され、一般向けの販売も6月1日の10時からスタート。利益は全て「We Love Manchester Emergency Fund」に寄付されます。

 このチャリティーコンサートには、「音楽界は愛とともに立ちあがり団結します。このショーの一員に加えていただいて恐縮です」(ケイティ・ペリー)、「日曜に会おう」(ジャスティン・ビーバー)など、他のミュージシャンも参加を表明しており、マイリー・サイラス、アッシャー、ファレル・ウィリアムス、テイク・ザット、ナイル・ホーランらも出演を予定しています。

 アリアナの発表には、「あなたを誇りに思う」「私たちみんながついてるからね」などの声が上がる一方、一部には「数カ月前には“イスラム教は愛だ”とか言っていたけど、今はどんな気分?」など、2016年の大統領選挙に際して外国人を排除するトランプ大統領候補(当時)の方針に否を唱えていたアリアナをやゆするコメントもみられます。


A・グランデのテロ犠牲者追悼公演にJ・ビーバーら
5/31(水) 13:31配信 日刊スポーツ

952
アリアナ・グランデ(2014年1月5日)

 4日、米人気歌手アリアナ・グランデ(23)が英マンチェスターで起きたテロ事件の犠牲者を追悼するコンサートを行う予定で、ジャスティン・ビーバー、ケイティ・ペリー、マイリー・サイラス、英バンドのコールドプレイらが参加することがわかった。

【写真】「PPAP」を披露するジャスティン・ビーバー

 米情報サイトE!などによると、「One Love Manchester」と銘打った追悼コンサートは、マンチェスターの5万人収容のクリケット競技場エメラルド・オールド・トラッフォードで行われるという。

 グランデが先月22日、英マンチェスターで行ったコンサートで自爆テロ事件が発生し、22人の死者が出る惨事となったが、グランデは先週、ソーシャルメディアで、「テロの犠牲者と家族を支援する資金を集めるため、チャリティコンサートを開き、勇気ある町マンチェスターに戻り、ファンと過ごしたい」とコメントした。

 同コンサートにはファレル・ウィリアムズ、アッシャー、元ワン・ダイレクションのニール・ホランらも参加予定で、その模様は英BBCテレビおよびラジオで同日午後7時15分より放送される。コンサートの全収益金は、「We Love Manchester緊急基金」に寄付されるという。(ニューヨーク=鹿目直子)


アリアナ・グランデ、ケイティ・ペリーらと英テロ被害者のためにトリビュート共同公演
5/31(水) 13:00配信 クランクイン!

984
アリアナ・グランデを筆頭にケイティ・ペリーらミュージシャンが英マンチェスターでチャリティ公演を開催

 現地時間22日に英マンチェスターで開催された米歌手アリアナ・グランデのコンサートで起きた自爆テロ被害者を追悼するため、アリアナやケイティ・ペリー、マイリー・サイラスなどが共同チャリティ公演を開催することが決まったという。

 Mail Onlineによると、チャリティ公演は現地時間6月4日に英マンチェスターのオールド・トラフォード・クリケット・グラウンドで行われるとのこと。アリアナがヘッドライナーを務め、ケイティ、マイリーのほかにジャスティン・ビーバー、コールドプレイ、アッシャー、ファレル・ウィリアムズ、テイク・ザット、ワン・ダイレクションのナイル・ホーランといったそうそうたるメンツがラインナップしている。

 コンサートの売上は英赤十字とマンチェスター市議会が共同で立ち上げた、マンチェスター・テロ被害者や遺族のための義援金「We Love Manchester Emergency Fund」に全額寄付されるという。チケットは6月1日(現地時間)から販売される予定。22日のアリアナ公演の観客は、登録によりチャリティ公演のチケットが無料になるとのことだ。22日のテロ事件では22人の死者と100人以上の負傷者を出した。

 チャリティ公演を前に会場周辺の警備が強化されており、チケットを販売する「Ticket Master」でも入場をスムーズにするため公演にはバッグなどを持ってこないよう呼びかけているという。


アリアナ・グランデがマンチェスター支援コンサート開催 J・ビーバー/K・ペリー/ファレル/ナイルらが出演
5/31(水) 12:25配信 Billboard Japan

934
アリアナ・グランデがマンチェスター支援コンサート開催 J・ビーバー/K・ペリー/ファレル/ナイルらが出演

 2017年5月22日に英マンチェスターの会場で発生した爆弾テロ事件を受け、自身の【デンジャラス・ウーマン・ツアー】の6月5日までの日程の中止を決定しているアリアナ・グランデが、支援コンサートを行う為にマンチェスターを再訪することを発表した。

 6月4日に開催されることになった支援コンサート【One Love Manchester(ワン・ラヴ・マンチェスター)】には、ジャスティン・ビーバー、コールドプレイ、ケイティ・ペリー、マイリー・サイラス、ファレル、アッシャー、テイク・ザット、ナイル・ホーラン他、多数の有名アーティストたちが参加を表明している。会場はキャパ5万人のエミレーツ・オールド・トラッフォード・クリケット・グラウンドで、コンサートの模様はBBCのTVとラジオ、キャピタル・ラジオ・ネットワーク、そしてこれから発表されるストリーミング・サービスで生中継される予定だ。チケット代の収益はすべて<We Love Manchester(ウィー・ラヴ・マンチェスター)>緊急基金に寄付され、アリアナの22日のライブに来場していたファンは無料で入場できる。

 5月22日、アリアナのライブ直後に起きた自爆テロでは22人が死亡、100人以上が負傷した。アリアナは26日、母親のジョーン・グランデは29日のメモリアル・デーにそれぞれTwitterを通じて声明を発表し、犠牲者やその家族への支援を誓っていた。


A・グランデやJ・ビーバー、来月4日にマンチェスターで慈善公演
5/31(水) 11:19配信 ロイター

[ロサンゼルス 30日 ロイター] - 英中部マンチェスターのコンサート会場で今月22日に起きた自爆事件の被害者や犠牲者の遺族のため、現場で公演を行っていた米歌手アリアナ・グランデや、ジャスティン・ビーバー、ケイティ・ペリーなど人気スターが6月4日にマンチェスターで慈善公演を行う。

この「ワン・ラブ・マンチェスター」コンサートにはマイリー・サイラス、ファレル・ウィリアムス、アッシャーなど米歌手に加え、英バンドのコールドプレイ、ワン・ダイレクションのナイル・ホーラン、マンチェスター出身のテイク・ザットも出演する。

オールド・トラッフォードのクリケット場で開催される。公演の売り上げは、マンチェスター市議会と英赤十字が設立した犠牲者のための基金にすべて寄付される。


アリアナ・グランデ、来月4日にマンチェスターで慈善公演
5/31(水) 11:11配信 CNN.co.jp

(CNN) 英国公演の会場がテロに見舞われた米歌手アリアナ・グランデが、犠牲者追悼と被害者支援のための慈善コンサート「ワン・ラブ・マンチェスター」を6月4日にマンチェスターで開くことが31日までに分かった。

会場はマンチェスターにあるクリケット場、エミレーツ・オールド・トラッフォード。公演にはコールドプレイ、ケイティ・ペリー、ファレル、ジャスティン・ビーバー、マイリー・サイラス、ナイル・ホーラン、テイク・ザットも出演する。

収益金はすべて、英赤十字やマンチェスター市と組んで設立された「ウィー・ラブ・マンチェスター緊急基金」に寄付して、自爆テロの被害者支援に充てる。

チケットはチケットマスターを通じて6月1日に発売する。

グランデはツイッターに26日掲載した公開書簡の中で、テロを非難してファンの「思いやりや優しさ、強さ、一体感」を称賛。「音楽は地球上の誰もが共有できるもの」「音楽は私たちを癒やし、結束させ、幸せにしてくれる」と記していた。

グランデが予定していたツアーはテロ事件を受け、6月5日までの日程がすべてキャンセルされた。ツアー再開の予定は明らかにしていない。


アリアナ・グランデさん、4日にマンチェスターに戻り慈善コンサート
5/31(水) 10:46配信 BBC News

951
アリアナ・グランデさん、4日にマンチェスターに戻り慈善コンサート

英マンチェスターで自分のコンサート終了直後に会場が自爆攻撃を受けた米歌手アリアナ・グランデさん(23)は30日、マンチェスターで被害者のための慈善コンサートを6月4日に行うと発表した。死亡した22人と多数の負傷者や家族のために、寄付金を集める。

「One Love Manchester(ひとつの愛マンチェスター)」と題されたコンサートは、マンチェスターのオールド・トラフォード・クリケット競技場で開かれる。グランデさんのほか、ジャスティン・ビーバーさん、コールドプレイ、ケイティー・ペリーさん、テイク・ザット、マイリー・サイラスさん、ファレルさん、アッシャーさんなどが共演する。

グランデさんは、攻撃のあった22日のコンサートに来ていたファンには、無料でチケットを提供する方針。会場の収容人数は5万人。現地時間午後7時15分(日本時間5日午前3時15分)から始まる3時間のライブは、BBC OneとBBCラジオが生中継する(BBCラジオは日本からでもインターネットなどで聴取可能)。

チケットは6月1日から発売される。入場者は、バッグを持ち込まないよう指示される。

収益は、マンチェスター市が英赤十字と共に設立した「We Love Manchester」緊急基金に寄付される。主催者は、少なくとも200万ポンド(約2億8000万円)の寄付が集まると期待している。

グランデさんもライブの詳細をツイートした。グランデさんが好んで身に着けるウサギの耳が、ロゴにあしらわれた。マネージャーのスクーター・ブラウン氏もツイッターで、「僕たちは皆さんと一緒です」と書いた。

グランデさんのファンには子供や若い女性が多く、死亡した22人の中には幼い子供も7人含まれていた。会場にいる自分の子供を迎えに来た家族も多く犠牲になった。

【マンチェスター攻撃】犠牲になった人たち 8歳少女や非番警官

「Dangerous Woman」と題したツアー中のグランデさんは、攻撃直後に予定されていたロンドンO2アリーナの公演をキャンセルし、ツアーを中断したが、マンチェスターには戻ると約束していた。

「ファンを見て支えて盛り上げないまま、今年の残りを過ごしたくない」とグランデさんは主張し、「素晴らしく勇敢なマンチェスターの町に戻って、ファンと一緒に過ごして、被害者や家族を称えて募金を集める慈善コンサートを開く」と表明していた。

グレーター・マンチェスター警察のイアン・ホプキンス本部長は30日、BBCラジオ・マンチェスターに対して、「コンサートの提案が最初に出された時、私は真先に、まず犠牲者遺族の意見を聞かなくてはと思った」と話した。

「大半の人は、大いに賛成していると言ってもいいだろう。明らかに賛成していない人たちもいて、それもまったくもって理解できる」

BBCのトニー・ホール会長は、「被害者と愛する人たちを称える、間違いなく感動的な追悼になるはずです。そのコンサートの放送を担当できて、BBCは誇りに思います」とコメントした。

22日の自爆攻撃はグランデさんのコンサートが終わった時に起きた。グランデさんにけがはなかったが、本人は「打ちのめされた。心の底から、本当に、本当に残念。言葉がありません」とツイートした。

イングランド国民保健サービスによると、攻撃の負傷者のうち今でも50人が入院中で、そのうち17人が重体。

30日には、自爆攻撃のあったマンチェスター・アリーナに隣接し、攻撃以来閉鎖していたマンチェスター・ビクトリア駅が再開した。駅舎は爆発で損傷を受けていた。

警察によると、捜査は1000人態勢で進められており、「順調に進展している」という。

これまでに16人が逮捕されたが、後に女性と16歳少年は不起訴で釈放された。

(英語記事 Ariana Grande to play Manchester benefit concert on Sunday)


<英テロ>アリアナ・グランデさん現地で慈善公演 6月4日
5/31(水) 9:43配信 毎日新聞

992
アリアナ・グランデさん=AP

 【ロサンゼルス長野宏美】米人気歌手アリアナ・グランデさん(23)は30日、英中部マンチェスターの自身の公演中に起きた自爆テロ事件の被害者を支援するため、6月4日に現地で慈善公演を開くと発表した。22人が死亡した22日の公演に来ていたファンは無料で招待するという。

 慈善公演には米歌手のケイティ・ペリーさんや英ロックバンドのコールドプレイら有名ミュージシャンも参加。売り上げは被害者や遺族を支援する基金に寄付される。

 グランデさんは26日に自身のソーシャルメディアで「私たちは憎悪に勝利させない。音楽は私たちをいやし、一つにし、幸せにするためにある」と呼びかけていた。

東日本大震災等および原発事故関連のニュース・2233

引き続き、2011年3月11日に発生した、東日本大震災ならびに東電福島第一原発事故に関連するニュース記事を伝達します。

今後も引き続き、随時追加します。

リンク:高浜3号機が臨界=関電 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:作業員に放射性物質が付着 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:分析室で核燃料物質が飛散、作業員5人に付着 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<宮城・女川町>トレーラーハウス型ホテル、駅近くに移転 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原子力機構職員ら被ばく=5人に放射性物質付着―外部漏えいなし・茨城 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:作業員5人に放射性物質付着 茨城の原子力機構施設 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:高浜3号機が再稼働=運転原発、全国5基に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<福島・県民健康調査>新たに7人が甲状腺がん 計152人 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<高浜原発>3号機、6日に再稼働 7月上旬から営業運転へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島第1廃炉などで日米協力確認 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:高浜3号機、6日再稼働=1年3カ月ぶり―関電 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<熊本地震被災地>緊張の梅雨 土砂災害特別警戒74カ所 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:簡易型タンクで汚染水漏れ=せき外流出はなし―福島第1 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:〔地震〕千葉県東方沖を震源とする震度3の地震2回、津波の心配なし(4日12時30分現在) - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<地震>千葉・白子などで震度3 津波の心配なし - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:千葉で震度3相次ぐ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<地震>千葉で震度3 津波の心配なし - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<熊本地震>仮設入居1年、半数が見通し立たず - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<熊本地震>復興住宅6割、用地未確保 農地検討も費用課題 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<農作業ボランティア>福島復興支援、三菱商事社員も - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<原発事故>避難者住宅、退去拒否 山形の8世帯 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原子力機構、ガラス固化作業を中断=3回目、東海再処理施設 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<ふるさと納税>返礼品に震災被災地の特産品 山梨・甲斐 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<柏崎刈羽>原発再稼働で市長が条件提示 一部廃炉求める - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:再稼働「廃炉計画が条件」=柏崎刈羽原発で地元市長―新潟 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:避難いじめ 横浜市長、生徒に謝罪「つらい思いさせた」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「原発いじめ」横浜市長が生徒に謝罪 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<横浜・原発避難いじめ>「つらい思いさせた」林市長が陳謝 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:横浜市長、生徒に謝罪=原発避難いじめ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:浜岡原発、弁外したまま核燃料移動 7カ月気づかず 保安規定違反 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:快挙の佐藤選手「復興支援に」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<シューズプラザ>阪神大震災の復興拠点、売却へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:無人重機で石垣撤去=熊本市〔地域〕 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「ふつうの良い商品として福島産を取り扱う。それが復興支援」 イオングループの心がまえ - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

高浜3号機が臨界=関電
6/7(水) 5:33配信 時事通信

 関西電力は7日、高浜原発3号機(福井県)が同日午前2時半に核分裂反応が連鎖的に起こる「臨界」に達したと発表した。

 9日に発電と送電を始め、11日にフル稼働となる見込み。7月上旬の営業運転移行を目指す。

 高浜3号機は、大津地裁が運転差し止めを命じた仮処分決定で昨年3月に停止したが、大阪高裁は今年3月、決定を取り消して運転を容認。関電は6日午後2時、核分裂反応を抑える制御棒の引き抜きを始め、1年3カ月ぶりに再稼働した。


作業員に放射性物質が付着
6/7(水) 0:05配信 ホウドウキョク

原子力研究開発機構は、茨城・大洗町にある施設で、作業員5人の手や足に放射性物質が付着したと発表した。
原子力機構によると、大洗研究開発センターの燃料研究棟で、燃料物質の点検作業中に、貯蔵容器内にあるビニールバッグが破裂したという。
その後、作業員を検査したところ、5人の手や足に放射性物質が付着していたほか、そのうち3人は、鼻の中にも付着していたという。
被ばくの程度は不明で、現在調査中だという。
なお、外部への影響はないという。


分析室で核燃料物質が飛散、作業員5人に付着
6/6(火) 21:26配信 読売新聞

226
作業員5人に放射性物質の付着する汚染事故が起きた日本原子力研究開発機構大洗研究開発センターの燃料研究棟(6日午後、茨城県大洗町で、読売ヘリから)=中村光一撮影

 6日午前11時15分頃、茨城県大洗町の日本原子力研究開発機構大洗研究開発センターにある分析室で、ウランとプルトニウムを含む核燃料物質が飛散し、男性作業員5人の手袋や靴に付着する汚染事故が起きた。

 うち3人は鼻腔(びくう)内から放射性物質の汚染が確認されたが、5人全員の体調に異変はない。外部への放射性物質漏えいなど環境への影響はないという。原子力機構は被曝(ひばく)の程度を調べる一方、同日夕、この分析室への立ち入りを制限し、詳しい原因を調べている。原子力規制庁は同日、情報収集を始めた。

 同機構によると、同センターの燃料研究棟108号室で、過去の実験で使った核燃料物質の保管状況を確認するため、金属製の貯蔵容器を開けたところ、密封に使っていた内部のビニールが破裂した。身体チェックで作業員5人全員への核燃料物質の付着が判明。粉末が飛散したとみられ、3人の鼻腔内の汚染は最大24ベクレルだった。同機構は、この量ならば健康に影響がない被曝線量と説明している。


<宮城・女川町>トレーラーハウス型ホテル、駅近くに移転
6/6(火) 20:35配信 毎日新聞

225
災害公営住宅の前を通って輸送される「ホテル・エルファロ」のトレーラーハウス=宮城県女川町で2017年6月6日、喜屋武真之介撮影

 東日本大震災の津波に見舞われた宮城県女川町で、震災後にトレーラーハウス40台を活用して設置した「ホテル・エルファロ」が6日、同町清水地区から約1.5キロ離れたJR女川駅近くに移転を始めた。重さ約5トン、長さ13メートルのトレーラーハウスがけん引車にひかれ、復興の進む同町内を走り抜けた。

 ホテルの名はスペイン語で「灯台」。2012年12月、津波で旅館を失った経営者4人でつくる協同組合が設置し、復興作業員や帰省する被災者らが利用してきた。復興が進むとともに観光客なども増えたことから、町の交流人口を増やそうと、町中心部の同駅西側の町有地(約7300平方メートル)を5年間無償で借りることになった。

 この日はハウス計6台が移動。震災で旅館を営んでいた両親を亡くした同ホテルのおかみ、佐々木里子さん(48)は「復興の歯車になれることを、女川が大好きだった両親も喜んでいるはず」と話した。

 営業再開は8月の予定。【百武信幸】


原子力機構職員ら被ばく=5人に放射性物質付着―外部漏えいなし・茨城
6/6(火) 18:22配信 時事通信

 6日午前11時15分ごろ、茨城県大洗町の日本原子力研究開発機構大洗研究開発センターで、保管中の核燃料物質の点検作業をしていた男性職員ら5人が被ばくするトラブルが発生した。

 負傷者はおらず、外部への放射性物質漏えいはないという。

 原子力機構によると、同センターの燃料研究棟で、核燃料に用いるプルトニウムやウランの酸化物が入った金属容器の点検作業中、容器を収めた外側のビニール製バッグが破裂し、5人の手足や耳などに放射性物質が付着した。過去にバッグの破裂事故はなかったといい、原子力機構が原因を調べている。

 5人はいずれも防護用マスクなどを着用していたが、3人の鼻腔(びくう)内から最大24ベクレルの放射性物質が検出された。微量の放射性物質を吸引したとみられる。原子力機構は「健康に影響を及ぼすレベルではない」と説明しており、内部被ばく量を詳しく測定する。


作業員5人に放射性物質付着 茨城の原子力機構施設
6/6(火) 18:10配信 産経新聞

 6日午前11時15分ごろ、日本原子力研究開発機構の「大洗研究開発センター」(茨城県大洗町)燃料研究棟で、核燃料物質貯蔵容器の点検中に放射性物質を包んだビニールバッグが破裂し、作業員5人が防護服の手足などに放射性物質を浴びた。うち3人は鼻腔からアルファ線を出す核種で3~24ベクレルの放射線が検出された。内部被曝(ひばく)の恐れがあり、今後時間をかけて調べる。機構は外部への影響はないとしている。

 機構によると、放射線が検出された3人は機構職員2人と派遣社員1人。燃料は新型炉で実験済みのプルトニウム酸化物とウラン酸化物で、粉末状のものが飛び散ったという。容器は金属の円筒状で、ビニールバッグは二重になっていた。

 原子力規制庁は「今後、保安検査官が再発防止などの処置状況を確認する。被曝量などの報告を待って法令に基づくトラブル事象かどうか判断したい」としている。

 燃料研究棟は高速炉用の新型燃料などを研究する施設で、機構はすでに廃止する方針を決めており、現在は研究で使った核物質などの管理をしている。


高浜3号機が再稼働=運転原発、全国5基に
6/6(火) 14:06配信 時事通信

223
関西電力は6日、高浜原発3号機(左)を再稼働させた。3号機の運転は1年3カ月ぶり。9日に発電と送電を開始する予定で、7月上旬の営業運転移行を目指す。右は5月に再稼働し、調整運転中の4号機=福井県高浜町

 関西電力は6日、高浜原発3号機(福井県高浜町、出力87万キロワット)を再稼働させた。

 3号機の運転は1年3カ月ぶり。9日に発電と送電を開始する予定で、7月上旬の営業運転移行を目指す。

 全国で運転中の原発は九州電力川内原発1、2号機(鹿児島県)、四国電力伊方原発3号機(愛媛県)、高浜4号機と合わせ、3原発5基となった。

 高浜3、4号機は昨年3月、大津地裁が仮処分決定で運転差し止めを命じた。運転中の原発を停止させる初の司法判断だったが、大阪高裁は今年3月に決定を取り消した。


<福島・県民健康調査>新たに7人が甲状腺がん 計152人
6/5(月) 21:19配信 毎日新聞

 東京電力福島第1原発事故の影響を調べる福島県の「県民健康調査」検討委員会は5日福島市内であり、3月末までに新たに7人が甲状腺がんと診断されたことが明らかになった。2014年度から実施した2巡目の検査で5人、16年度からの3巡目で2人が加わり、がんの確定は1~3巡目で計152人となった。

 県は、原発事故時に18歳以下だった全ての子どもを対象に甲状腺検査を実施。11年度から1巡目を実施している。検討委では、放射線の影響についての議論はなく、星北斗座長(福島県医師会副会長)は「事故の影響は考えにくい、というこれまでの考えは変わっていない」と説明した。

 甲状腺検査で経過観察になった人が、その後、医療機関で甲状腺がんを見つけても県が把握できず、「がん患者」の数に反映されない仕組みになっている問題も議題に上がった。星座長は「可能な限り把握する方法がないか、継続的に議論したい」との見解を示した。【尾崎修二】


<高浜原発>3号機、6日に再稼働 7月上旬から営業運転へ
6/5(月) 21:16配信 毎日新聞

220
高浜原発3号機(左)。右は4号機=本社ヘリから幾島健太郎撮影

 関西電力は6日に高浜原発3号機(福井県高浜町)を再稼働させる。稼働は約1年3カ月ぶり。調整運転を経て7月上旬から営業運転に入る。

 関電によると、原子力規制委員会の検査が順調に進めば、6日午後2時から核分裂反応を抑える制御棒の引き抜きを開始。7日午前2時半ごろに核分裂反応が安定する「臨界」に達する。発送電の開始は9日の予定で、その後にフル出力で試運転し、最終検査を経て営業運転に入る。

 核燃料157体のうち24体がウラン・プルトニウム混合酸化物(MOX)燃料だ。現在稼働中の原発では、四国電力伊方3号機(愛媛県伊方町)と高浜4号機に次いで3基目のプルサーマル発電となる。

 3号機は新規制基準に合格し昨年1月に再稼働したが、同3月に大津地裁が4号機とともに運転停止の仮処分を決定。関電は運転を停止したが、今年3月に大阪高裁が地裁の決定を取り消し運転可能となった。4号機は5月17日に再稼働しており、今月16日に営業運転に入る予定。【高橋一隆】


福島第1廃炉などで日米協力確認
6/5(月) 18:06配信 ホウドウキョク

福島第1原発の除染や廃炉で、引き続き協力することを確認した。
アメリカのペリー・エネルギー長官は5日、世耕経済産業相と会談し、東京電力の福島第1原発に関し、「現政権でも除染や廃炉など、できる限り支援をしたい」と述べた。
また、パリ協定からの離脱表明について、ペリー長官は、「アメリカは引き続き環境問題に取り組み続ける」と表明し、世耕経済産業相は「脱退表明は残念だが、発言は心強く思う。さまざまなエネルギー分野で協力していこう」と応じたという。
東芝の経営再建問題では、これまで通り、日米政府間で情報共有をしていくことで一致し、日米原子力協力の礎を揺るがすことになってはならないことを確認した。


高浜3号機、6日再稼働=1年3カ月ぶり―関電
6/5(月) 15:45配信 時事通信

 関西電力は5日、高浜原発3号機(福井県高浜町)を6日に再稼働させると発表した。

 3号機の運転は、昨年3月に大津地裁が運転差し止めを命じた仮処分決定で停止して以来、1年3カ月ぶり。使用済み核燃料を再処理したウラン・プルトニウム混合酸化物(MOX)燃料を一部に使い、プルサーマル発電を行う。

 関電によると、6日午後2時ごろ制御棒を引き抜いて原子炉を起動。核分裂反応が連鎖的に起こる「臨界」には7日午前2時半ごろ達する見込みで、発電と送電の開始は9日の予定。営業運転への移行は7月上旬を計画している。


<熊本地震被災地>緊張の梅雨 土砂災害特別警戒74カ所
6/5(月) 8:35配信 毎日新聞

 熊本地震の被災地が、地震後2度目になる梅雨を前に、土砂災害への警戒を強めている。熊本県は地震後の調査を基に3市町村の74カ所を土砂災害防止法に基づく土砂災害特別警戒区域(レッドゾーン)相当と判断し、市町村は大雨時に早めの避難を呼びかけることにしている。一方、警戒区域ではないものの、水はけの悪い土地にある仮設住宅には浸水の恐れがあり、入居者の不安は尽きない。【野呂賢治、城島勇人、中里顕】

 熊本県は昨年5月から、地震前後の航空写真を基に地盤の移動や地割れ、土砂崩れなどが発生している土砂災害警戒区域(イエローゾーン)131カ所について現地で詳細な調査を実施。県内にあった1万8620カ所のレッドゾーンに加え、5月15日に新たに阿蘇市51カ所▽南阿蘇村19カ所▽大津町4カ所--の計74カ所をレッドゾーン相当と判断した。このエリアには約190棟の家屋があり、今後、指定に向けた手続きに入る。

 レッドゾーンに指定された場合、建築が規制されるほか、都道府県知事は住宅移転を勧告することもできる。

 自宅敷地が新たにレッドゾーン相当と判断された住民は、不安を募らせている。

 南阿蘇村長野の農家、藤原敏行さん(70)の自宅横には幅約3メートルの濁川(にごりがわ)の支流が流れ、危険箇所を示すハザードマップには高さ7メートル以上の土石流が発生する恐れがあると記載されている。地震後に上流を視察すると、川の両岸に何カ所もの地割れが発生し、砂防ダムも土砂で埋まっていた。「雨が降ったら早めに家族みんなで車で逃げるしかない」と話す。

 阿蘇市狩尾に住む荒井雅一さん(81)、ミサ子さん(75)夫妻も早めの避難を決めている。荒井さんは「5年前の九州北部豪雨では自宅前の水田が一面湖になった。5年前のような雨になれば外輪山で土石流が発生し、家がのみ込まれるかもしれない。車中泊覚悟で早めに家を出るつもりだ」と語った。

 益城(ましき)町にある県内最大の仮設住宅「テクノ仮設団地」では、昨年9月の豪雨で一部が床下浸水した。地下の排水設備工事の未完が原因と判明し、町は6月上旬にも地盤改良工事を実施する予定だ。入居する男性(33)は「去年9月の豪雨では部屋の前は洪水になり、床下浸水した。梅雨は大丈夫だろうか」と心配顔だ。

 1級河川に囲まれ、ハザードマップで町の大部分が浸水区域になっている嘉島町の嘉島近隣公園仮設団地は、水深1~2メートルの浸水区域にかかる。入居男性(74)は「この辺りの人は梅雨の冠水には慣れっこだが、仮設は床上まですぐに水が来そうで怖い」と話した。

 昨年の梅雨では、6月20日夜から21日未明にかけて熊本県内に記録的な大雨が降り、6人が死亡した。地震で地盤が緩み土砂災害が起きたなどとして、うち5人は震災関連死に認定されている。


簡易型タンクで汚染水漏れ=せき外流出はなし―福島第1
6/4(日) 20:33配信 時事通信

 東京電力は4日、福島第1原発で放射能汚染水をためているタンクから漏水があったと発表した。

 タンクは漏れやすい簡易型で、漏れた汚染水は周囲を囲むせき内にとどまっているという。

 東電によると、4日午後4時5分ごろ、第1原発4号機南西側にあるタンク群を巡視していた協力企業の作業員が、タンク1基の側面の接合部付近から水が滴っているのを見つけた。タンクの容量は500トンで、汚染水は毎秒5~7滴漏れていた。

 このタンクは2013年6月から使用を開始。これまで東電は、簡易型タンクについて5年程度は使用可能との認識を示していた。


〔地震〕千葉県東方沖を震源とする震度3の地震2回、津波の心配なし(4日12時30分現在)
6/4(日) 11:30配信 レスキューナウニュース

気象庁によると、4日11:10頃、千葉県東方沖を震源とするM4.2の地震があり、千葉県で震度3の揺れを観測しました。09:56頃にもM4.4・最大震度3の地震が発生しています。これらの地震による津波の心配はありません。

■11:10頃の地震
【震度3】
・千葉県 :白子町関*、長南町長南*、大網白里市大網*

■09:56頃の地震
【震度3】
・千葉県 :東金市東新宿、東金市東岩崎*、九十九里町片貝*、一宮町一宮、大網白里市大網*、千葉中央区都町*、市原市姉崎*

*印は気象庁以外の震度観測点

■千葉県東方沖を震源とする地震(4日12:30現在)
・4日12:10 M2.7 北緯35.4度、東経140.4度 約30km 最大震度1
・4日11:10 M4.2 北緯35.4度、東経140.5度 約30km 最大震度3
・4日10:23 M2.7 北緯35.4度、東経140.4度 約30km 最大震度1
・4日09:56 M4.4 北緯35.4度、東経140.5度 約30km 最大震度3
・4日09:15 M3.0 北緯35.4度、東経140.5度 約30km 最大震度1

※千葉県東方沖を震源とする震度3以上を観測した地震は、2016年11月21日06:59頃発生した、M5.0・最大震度3(千葉県・茨城県の広域で観測)以来。
※千葉県内で震度3以上を観測した地震は、2017年4月29日14:55頃発生した、千葉県南部を震源とするM3.7・最大震度3(大多喜町)以来。


<地震>千葉・白子などで震度3 津波の心配なし
6/4(日) 11:20配信 毎日新聞

 4日午前11時10分ごろ、千葉県白子町などで震度3を観測する地震があった。気象庁によると震源地は千葉県東方沖で、震源の深さは約30キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は4.2と推定される。この地震による津波の心配はないという。

 各地の震度は以下の通り。

 震度3 千葉県白子町、長南町、大網白里市


千葉で震度3相次ぐ
6/4(日) 10:18配信 時事通信

 4日午前9時56分ごろと同11時10分ごろ、千葉県東方沖を震源とする地震が相次ぎ、同県大網白里市などで震度3の揺れを2回観測した。

 気象庁によると、震源の深さはいずれも約30キロで、地震の規模(マグニチュード)はそれぞれ4.4と4.2と推定される。


<地震>千葉で震度3 津波の心配なし
6/4(日) 10:06配信 毎日新聞

 4日午前9時56分ごろ、千葉市などで震度3を観測する地震があった。気象庁によると震源地は千葉県東方沖で、震源の深さは約30キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は4.4と推定される。この地震による津波の心配はないという。

 各地の震度は以下の通り。

 震度3 千葉市中央区、千葉県東金市、九十九里町、一宮町、大網白里市、市原市


<熊本地震>仮設入居1年、半数が見通し立たず
6/4(日) 6:40配信 毎日新聞

 熊本地震による仮設住宅入居者のほぼ半分が、今後の暮らしの見通しが立っていない--。毎日新聞が熊本県内の仮設住宅入居者100人にアンケートしたところ、そんな結果が出た。仮設への入居が始まって5日で1年になるが、被災者の生活再建が容易ではないことが改めて浮き彫りとなった。

 熊本県内で被害が大きかった益城(ましき)町▽熊本市▽西原村▽南阿蘇村▽甲佐町▽嘉島町--の6市町村の仮設住宅8カ所で計100人にアンケートした。男性が38人、女性が62人で、年齢は27~96歳。

 仮設住宅での暮らしが今後どれほど続くと考えているかを尋ねた設問には、48人が「見通しが立たない」と答え、「1年以内」は30人、「2年以内」が22人だった。

 益城町のテクノ仮設団地に住む男性会社員(45)は「地震前に住んでいた地区に戻りたいが、区画整理がどうなるのかはっきりしていないので見通しが立たない」と漏らした。

 仮設住宅で不満に感じていること(複数回答可)は「建物が狭い」41人▽「通勤・通学や買い物に不便」23人▽「医療機関が遠い」15人--の順に多かった。一方で「特に不満はない」と答えた入居者も41人いたが「無料で住ませてもらっている。それだけでありがたい」(嘉島町の嘉島近隣公園仮設団地に住む74歳女性)など「遠慮」も垣間見えた。

 行政に求める支援(複数回答可)については「住宅再建の支援強化」が37人▽「仮設住宅の入居期間(2年)延長」が33人▽「復興住宅の早期建設」が21人--の順。多くの人が自宅再建や復興住宅への入居を希望している実態がうかがえた。

 熊本市南区の藤山仮設団地に住む女性(64)は「2年前に自宅の住宅ローンの支払いが終わったばかりだった。土地があるので自宅を建てるが、年齢や収入からもう金融機関のローンは組めない。行政の支援があればありがたい」と話した。【まとめ・野呂賢治】

 ◇孤独死させない、83歳が奔走

 熊本地震で2度の震度7を記録した熊本県益城町の広崎仮設団地(53戸中51戸入居)の自治会長、田原八十八(たわら・やそはち)さん(83)は、毎日必ず全戸を訪ねて住民の無事を確かめている。昨年6月14日の入居直後から続く日課だ。団地内には1人暮らしの65歳以上が7人。90代もいる。「車中泊や避難所暮らしをくぐり抜けてきた命。孤独死という形で終わらせたくない」と強く願う。

 3月には町内の別の仮設住宅で61歳男性の孤独死が確認された。広崎仮設団地でもこの1年、体調を崩して救急車で運ばれたお年寄りがいた。田原さん自身も脚が悪く、近く左膝に人工関節を入れる手術を受ける。約40日に及ぶ入院期間中は日課の見守りができず、心配は尽きない。

 団地内での催しにはできる限り顔を出す。最近よく耳にするのが復興住宅の話題だ。高齢ゆえに「家を建てたくてもお金を借りられない」という住民が多く「復興住宅に入りたか。いつできると?」「どこにできると?」と尋ねる人もいる。

 だが、益城町は整備予定の300戸分について建設候補地を絞っているものの、用地取得交渉は一部しか始まっていない。8日から住民説明会が予定されているが「完成目標時期」を示すのがやっとという。田原さんも復興住宅への入居を希望しており「住民の安心のためにも早く完成時期を明確にしてほしい」と話した。【中里顕】


<熊本地震>復興住宅6割、用地未確保 農地検討も費用課題
6/4(日) 6:30配信 毎日新聞

 熊本地震被災者の恒久的な住まいとして熊本県内の12市町村が整備する災害公営住宅(復興住宅)計1027戸のうち、約6割にあたる計約630戸の建設用地がいまだに確保されていないことが、毎日新聞の取材で分かった。建設に適した土地の不足が主な理由で、7市町村は農地の転用を検討しているが、その場合は新たに土地取得費用もかかることになり、整備の遅れが懸念される。

 熊本地震の被災者の仮設住宅入居が始まって5日で1年を迎える。県内では16市町村に4303戸の仮設住宅が整備され、4月末現在で1万894人が暮らす。復興住宅の整備に期限はないが、災害救助法は仮設住宅の入居期限を原則2年と定めており、自宅の自力再建が困難な被災者の仮設後の入居先として整備が急がれる。しかし、現時点で県内での着工例はない。

 毎日新聞が復興住宅の整備を計画している12市町村に取材したところ、熊本市や益城(ましき)町など8市町村の計約630戸分で建設用地が確保されていなかった。交通の便が比較的良く、まとまった広さがあって土砂崩れの恐れがない公有地にはすでに仮設住宅があり、適切な宅地が見当たらないことなどが理由という。

 そうした中、宇城市▽大津町▽御船町▽嘉島町▽益城町▽甲佐町▽南阿蘇村--の7市町村が用地確保のため農地転用を検討。農地法は農地での住宅建設を禁じているが、都道府県か、権限を移譲された市町村が転用を許可すれば建設は可能で、熊本県は既に市町村に「可能な限り許認可する」と伝えている。

 転用するためには市町村が民有地の農地を買い取ったり、借りたりする必要があるが、復興住宅用地の取得に国の補助は原則適用されない。ただ甚大な津波被害で住宅地の高台移転が必要になった東日本大震災の被災地で、用地取得費の最大8分の7を国が補助した経緯があり、熊本県内の被災自治体からは国の補助制度を求める声も上がっている。【中里顕】

 【ことば】仮設住宅と災害公営住宅

 仮設住宅は災害救助法に基づき都道府県が整備し、被災者に無償で提供する。入居期間は原則最長2年。東日本大震災による仮設入居開始は発災約1カ月後の2011年4月9日、阪神大震災はほぼ半月後の1995年2月2日。災害公営住宅は仮設住宅を退去した後の恒久的な住まいになりうるが、家賃が必要。自宅再建の長期ローンを組めない高齢者が多く入居する傾向があり、孤立防止に向けた取り組みも課題になる。


<農作業ボランティア>福島復興支援、三菱商事社員も
6/3(土) 22:46配信 毎日新聞

 福島県郡山市三穂田町山口大窪の橋本農園のブドウ畑で2、3の両日、三菱商事と同社のグループ会社社員が農作業ボランティアに取り組んだ。三菱商事復興支援財団が郡山市と連携して2015年から進める「果樹農業6次産業化プロジェクト」の一環。橋本農園ではワインの原料になるブドウを栽培しており、三菱商事は社員に復興の現場を知ってもらおうと、定期的にボランティアを募って派遣している。

 東京などから計20人が参加。3日はワイン用の品種メルローを栽培する約50アールの畑で、雑草取りなどを行った。初参加の飯田惣一さん(59)は「復興支援に共感しながら、来るタイミングがなかなか合わなかったが、今回ようやく参加できました」とさわやかな汗を流していた。栗本明子さん(41)は「作物を作る人の思いを感じながら、気持ちのいい環境の中で発散もしています」と話した。

 ブドウは10月に収穫され、同財団が整備した醸造所「ふくしま逢瀬ワイナリー」(同市逢瀬町多田野)で製品化して来春に販売される。現在は生産量が限られるため、県内のホテルやレストラン、観光施設などでの地産地消が中心だが、今後はさらに販路拡大を目指すという。【笹子靖】


<原発事故>避難者住宅、退去拒否 山形の8世帯
6/3(土) 21:53配信 毎日新聞

 東京電力福島第1原発事故の自主避難者に対する住宅無償提供が3月末に打ち切られたことをめぐり、山形県米沢市に避難中の福島県民8世帯計24人が3日、雇用促進住宅の家賃支払いと退去を拒否していることを明らかにした。8世帯のうち3世帯は母子避難で、経済的に困窮しているという。

 8世帯は住宅を管理する独立行政法人「高齢・障害・求職者雇用支援機構」(千葉市)に対し、居住費は国、東電に請求するように求めているという。

 代理人らによると、8世帯は2011年4月ごろから、米沢市内の雇用促進住宅に入居中。今年3月に4月以降の家賃支払いなどを拒否する文書を通知したため、同機構が4月13日付文書で▽住戸不法占有にかかわる家賃相当額の損害金を支払うこと▽明け渡しに応じない場合は管轄裁判所に訴訟提起する--などと要請してきた。

 これに対し、8世帯は代理人を通し、6月2日付で回答書を同機構に送付した。原発事故を巡って国と東電に賠償責任を認めた前橋地裁判決(17年3月)などを挙げ、同機構による無償提供の打ち切りは違法とした。

 福島市からの自主避難者で、住民代表の男性(76)は記者会見で「数万円の家賃負担が発生すれば、母子避難者の生活は成り立たない。経済的窮状は深刻だ」と訴えた。

 山形県によると、福島県からの避難者は4月時点で767世帯2159人。避難指示区域外からの自主避難者が595世帯1724人を占めている。【野間口陽】


原子力機構、ガラス固化作業を中断=3回目、東海再処理施設
6/2(金) 19:15配信 時事通信

 日本原子力研究開発機構は2日、東海再処理施設(茨城県東海村)で進めている高レベル放射性廃液のガラス固化作業を中断したと発表した。

 ガラス溶融炉内の不純物の影響で、炉を熱する電極間の抵抗値が低下したためという。

 同施設は、施設内に保管している約400立方メートルの廃液処理のため、昨年1月に9年ぶりに再稼働したが、トラブルなどによる予定外の停止は3回目。機構は詳しい原因などを調べる。

 原子力機構によると、1日午後10時50分ごろ、ガラス溶融炉の主電極間の抵抗値が低下しているのが分かり、職員が停止操作を始めた。炉内に白金族元素がたまり、電気抵抗を低下させた可能性が高いという。

 高レベル放射性廃液は、原発の使用済み核燃料などから出る極めて放射線が強い廃液。同施設は原子力規制委員会の新規制基準に適合していないが、規制委はガラス固化して保管した方が漏えいなどの危険性が低くなるとして、例外的に稼働を容認している。

 昨年1月に作業を開始したが、同4月に設備のトラブルで停止。今年2月にも廃液とガラスを混ぜた固化体の搬送に使うクレーンに不具合が生じ、作業を停止していた。


<ふるさと納税>返礼品に震災被災地の特産品 山梨・甲斐
6/2(金) 9:02配信 毎日新聞

211
甲斐市のふるさと納税の返礼品に追加された岩手県陸前高田市・広田湾のホタテ=甲斐市提供

 山梨県甲斐市は1日、東日本大震災の被災地・岩手県陸前高田市の特産品を「ふるさと納税」の返礼品に追加した。復興を支援するため、甲斐市は昨年度末まで4年間、陸前高田市に職員を派遣した。戻って来た職員の「復興が道半ばである被災地を風化させたくない」との思いから実現した。【松本光樹】

 甲斐市に寄付をした人が陸前高田市の特産品を希望した場合、甲斐市が陸前高田市に代金を払って商品を発注する。被災地の経済的な復興支援につながる取り組みだ。

 今回追加された返礼品は、派遣された職員が選んだ12の特産品。広田湾の活アワビ(約700グラム)▽広田湾の殻付き新鮮ホタテ(16~24枚、軍手、ナイフ付き)▽陸前高田市のブランド米「たかたのゆめ」(10キロ)▽マスカットサイダー(24本)▽陸前高田のソウルフード くまがいホルモン2味セット--などで、1万~4万円以上の寄付で受け付ける。今後、季節に応じて陸前高田の旬の商品も追加していく予定。

 発案した市秘書政策課の相川瑞穂主任(28)は今年3月まで2年間、陸前高田市に派遣されていた。市役所の建設課に勤務し、復興交付金に関する事務手続きなどに携わった。

 相川主任は「場所にもよるが、復興はまだまだ」と現状を語る。「山梨県内では震災の記憶も薄れつつあるが、まだ支援は必要。被災地をもっと身近に感じてもらいたい」と話す。

 ふるさとチョイス甲斐市ページ(https://www.furusato‐tax.jp/japan/prefecture/19210)を開き、申し込む。問い合わせは市秘書政策課(055・278・1678)。


<柏崎刈羽>原発再稼働で市長が条件提示 一部廃炉求める
6/1(木) 22:21配信 毎日新聞

 東京電力柏崎刈羽原発が立地する新潟県柏崎市の桜井雅浩市長は1日の定例記者会見で「私の頭の中には7基とも稼働している状況はない」と述べ、原子力規制委員会で審査が進む同原発6、7号機の再稼働を認める条件として、1~5号機のいずれかの廃炉を求める方針を明らかにした。桜井市長が廃炉に具体的に言及するのは初めて。

 桜井市長は同原発の免震重要棟の耐震性不足問題や北朝鮮のミサイル発射実験を引き合いに「市民の不安要素が増えた」と指摘。「福島の事故を見ても7基は多すぎる」と述べ、規模縮小は不可避との考えを示した。

 1~5号機すべての廃炉が条件ではないことも強調。どれを廃炉にするかは東電と国の「合理的な判断」に委ね、2年以内に廃炉計画を示すよう求めた。廃炉関連ビジネスが地元経済に寄与するとの見方も示した。

 桜井市長は従来6、7号機再稼働を安全対策などの条件付きで容認する姿勢だった。しかし今年2月、東電が免震重要棟の耐震性不足を誤って説明していた問題が発覚してからは「厳しい条件を付けざるをえない」と立場を微妙に変えていた。

 東電は「柏崎市から直接聞いていない。当社に対する考えについては引き続き話を聞いていきたい」とコメントした。【内藤陽】


再稼働「廃炉計画が条件」=柏崎刈羽原発で地元市長―新潟
6/1(木) 19:16配信 時事通信

 新潟県柏崎市の桜井雅浩市長は1日の定例会見で、東京電力柏崎刈羽原発(同市、刈羽村)6、7号機の再稼働を認める条件として、新たに1~5号機の廃炉に向けた計画を明示するよう東電に求める考えを示した。

 期限は今後2年以内とし、「できれば廃炉に着手してほしい」と述べた。桜井市長は事故が起きた場合の安全な避難経路の確保などを条件に、再稼働を容認する立場を取っている。

 柏崎刈羽6、7号機は原子力規制委員会で再稼働に向けた審査が終盤を迎えている。一方、新潟県の米山隆一知事は再稼働に慎重な姿勢を示しており、知事が再稼働議論の前提とする東電福島第1原発事故の検証に3~4年かかるとしている。

 桜井市長は米山知事の姿勢に対し、「3~4年は長く、その間に(地元)経済は循環することがない」と批判。廃炉計画の明示によって「廃炉ビジネスを促したい」と述べた。


避難いじめ 横浜市長、生徒に謝罪「つらい思いさせた」
6/1(木) 7:55配信 産経新聞

 東京電力福島第1原発事故で福島県から横浜市に自主避難した男子生徒(13)へのいじめ問題で、林文子同市長は31日、市役所で生徒や保護者と面会し、謝罪したことを明らかにした。林市長は「長い時間、つらい思いをさせてしまったことを心からおわびした。二度とこのようなことがないようにすることを誓った」と述べた。

 同日午後、生徒と母親、代理人弁護士が市役所を訪れ、林市長らと約15分間面会。

 市長は席上、「市を挙げて今後、しっかり取り組む」と語ったという。

 代理人弁護士によると、生徒は「他の子たちに同じようないじめを体験してほしくないです。僕がされたように、後回しにされたりもしてほしくないです。いじめと認める、認めないの話になったときには、本人は強いストレスを感じます。誰も味方じゃないと感じるからです。今後、こういういじめがあったとき、子供を第一に考えたサポートをお願いします」と市長に話したという。

 また生徒の母親は「子供が直接訴えたことを真摯(しんし)に受け止めていただいて、横浜市全体で改革につなげていってほしいです」とコメントした。


「原発いじめ」横浜市長が生徒に謝罪
6/1(木) 7:29配信 ホウドウキョク

福島第1原発事故で、神奈川・横浜市に避難した男子生徒が、いじめを受けていた問題で、林 文子市長は5月31日、この男子生徒と面会し、直接謝罪したことを明らかにした。
林市長は「長い間、長い時間の中でつらい思いをさせてしまったこと、心からおわび申し上げました」と述べた。
林市長のほか、岡田教育長、生徒の母親らが同席した。
面会後、林市長は、男子生徒にいじめについて謝罪したことを明らかにし、市をあげて対策に取り組んでいくことを伝えたと述べた。
一方、男性生徒からは、ほかの子どもたちが、二度と同じような目に遭わないようにしてほしいと伝えられたという。


<横浜・原発避難いじめ>「つらい思いさせた」林市長が陳謝
5/31(水) 20:43配信 毎日新聞

 東京電力福島第1原発事故で福島県から横浜市に自主避難した男子生徒がいじめを受けた問題で、林文子市長は31日、市役所で男子生徒と母親に面会し、「長い時間つらい思いをさせてしまった」と謝罪した。

 生徒側の代理人弁護士などによると、面会は約15分間で、市側は岡田優子教育長らが同席した。男子生徒は林市長に対し、「他の子たちに同じようないじめを体験してほしくない。僕がされたように後回しにしてほしくないです」と訴えた。

 面会後、母親は弁護士を通じて「子どもが直接訴えたことを真摯(しんし)に受け止め、市全体で改革につなげてほしい」とコメントした。林市長は記者団に「直接お会いすることで、私の心に改めて深く突き刺さった。二度と起こらないよう誓った」と話した。

 男子生徒は転校先の市立小学校で、同級生から名前に「菌」をつけて呼ばれたり、金銭を要求されたりするいじめを受けた。【杉山雄飛】


横浜市長、生徒に謝罪=原発避難いじめ
5/31(水) 19:27配信 時事通信

 東京電力福島第1原発事故で福島県から横浜市に自主避難した男子生徒(13)が転校先の小学校でいじめを受けた問題で、林文子市長は31日、市役所で男子生徒と初めて面会し、直接謝罪した。

 
 面会は約15分間で、岡田優子教育長や男子生徒の母親らが同席した。林市長によると、「長い間つらい思いをさせてしまい、申し訳なかった。二度とこういうことが起きないように、市を挙げて取り組んでいきたい」と謝罪した。

 男子生徒側の代理人弁護士によると、生徒は市長に、いじめの状況を説明。「他の子たちに同じようないじめを体験してほしくない。今後こういういじめがあったとき、子どもを第一に考えたサポートをお願いします」と求めたという。

 生徒の母親は「子どもが直接訴えたことを真摯(しんし)に受け止めていただき、横浜市全体で改革につなげてほしい」とコメントした。


浜岡原発、弁外したまま核燃料移動 7カ月気づかず 保安規定違反
5/31(水) 17:39配信 産経新聞

 原子力規制委員会は31日の定例会合で、中部電力浜岡原発4号機(静岡県)について昨年10月、事故時に発生する放射性物質を原子炉格納容器に閉じ込めるための隔離弁2つを外したまま、燃料貯蔵プール内で燃料を移動させる作業を行っていたとして、保安規定違反に当たると判断した。中部電は「社内部署間のコミュニケーション不足」を理由に挙げており、原因をさらに調査する。

 中部電などによると、弁は昨年9月、設備試験のため取り外されたままになっており、約7カ月後の4月20日、請負会社の社員が気づき中部電に報告した。昨年10月12日には国際原子力機関(IAEA)の査察対応のため、ウラン・プルトニウム混合酸化物(MOX)燃料をプール内で移動する作業が行われた。

 中部電は昨年9月以降に計7回行われた定期試験でも弁が外れていることに気づかなかったという。会合で規制委の伴信彦委員は「プラントが長期間停止していることで、緊張感がなくなっているのでは」と問題視した。


快挙の佐藤選手「復興支援に」
5/31(水) 11:08配信 ホウドウキョク

208
(写真:ホウドウキョク)

世界3大レースの1つ、「インディ500」で、日本人初優勝を果たした佐藤琢磨選手(40)が、30日、アメリカ・ニューヨークでFNNのインタビューに応じ、「今回の優勝を、東日本大震災の復興支援に役立てたい」などと語った。
佐藤選手は「トップでチェッカー(優勝)を受けるのは、全てのレースで最高の気持ちになるが、『インディ500』という世界最大のレースで勝てたことは、すごくうれしい」と話した。
30日、ナスダックの取引所に特別ゲストとして招待された佐藤選手は、取引開始のセレモニーに合わせて、FNNの単独インタビューに応じた。
佐藤選手は「こんな大きな(チャンピオン)リングは、つけたことない。重いです。挑戦し続けて、夢を信じ続ける、それがかなうということは、実際に表現できたので、(被災地の)子どもたちにとっても、大きな影響になるのではないか」と語った。
これまでにもチャリティー活動を続けてきた佐藤選手はこのように語り、優勝が復興支援の加速につながることへの期待感を示した。


<シューズプラザ>阪神大震災の復興拠点、売却へ
5/31(水) 11:01配信 毎日新聞

207
売却されることになった「シューズプラザ」。ハイヒールのモニュメントがシンボルだった=神戸市長田区で2017年1月、三村政司撮影

 阪神大震災で大きな被害を受けたケミカルシューズ産業を支援する神戸市の第三セクター「くつのまちながた神戸」(神戸市長田区)は26日、復興拠点として2000年に開設された同市長田区細田町7の「シューズプラザ」(4階建て)を、住宅・不動産管理会社「マリンホーム」(同市垂水区)に売却すると発表した。

 くつのまちながた神戸によると、売却金額は敷地と建物を合わせて3億1000万円。シューズプラザには、靴店や事務所など約20事業所が入居しているが、賃貸借契約はマリンホームに引き継がれ、営業は継続する。名称や建物の形状は5年間維持される。シューズプラザ前にある赤いハイヒールのモニュメントは現状のまま維持される。

 くつのまちながた神戸は役割を終えたとしてシューズプラザ売却に伴い、6月末に解散する予定。シューズ産業を支援する業務は、市産業振興財団に移管される。【栗田亨】


無人重機で石垣撤去=熊本市〔地域〕
5/31(水) 10:28配信 時事通信

206
熊本市と大林組は29日、昨年の熊本地震で崩落した熊本城の石垣を撤去する工事を報道陣に公開。大林組は5月から同社などが開発した遠隔操縦装置を取り付けた重機で撤去を進めており、6月中旬ごろに終了する予定。

 熊本市と大林組は29日、昨年4月の熊本地震で崩落した熊本城の石垣を撤去する工事を報道陣に公開した。遠隔操縦装置を後から取り付けた重機を導入している。

 「奇跡の一本足」として話題となった熊本城の飯田丸五階櫓(やぐら)では、地震で石垣表面の石が約500個、石垣内部の「込石」が約300立方メートルにわたり崩落した。

 大林組は5月中旬から、同社などが開発した遠隔操縦装置「サロゲート」を取り付けた重機で撤去を進めており、6月中旬ごろに終了する予定。サロゲートを利用した工事は、実証実験を除くと初めてという。

 大林組によると、災害復旧の現場では二次災害の危険から無人化施工が必要となるケースが多いが、遠隔操縦専用の重機は価格が高く種類が限られていることが課題となっている。

 一般的な搭乗型の重機に後付けするサロゲートは、多くの機種に取り付けが可能で、遠隔操縦専用の重機に比べ価格も安い。また、装置を設置したまま搭乗操縦も可能な点で、既存の後付け型の遠隔操縦装置より有利という。


「ふつうの良い商品として福島産を取り扱う。それが復興支援」 イオングループの心がまえ
5/31(水) 6:10配信 BuzzFeed Japan

キーワードは普通
2017年5月26日、東北のイオングループ各社のスーパーで、福島県南相馬市産の小ネギの販売が始まった。福島産を買い控える消費者も一定数いるなかで、大手スーパーが取り扱う理由はなにか。広報担当者は「普通に良い商品として取り扱い、普通に販売する。それが私たちの復興支援です」【BuzzFeed Japan / 石戸諭】

小ネギは、津波で被害を受けたエリアにできた大型園芸施設「ひばり菜園」から仕入れている。菜園を運営しているのは、被災した農業者たちだ。

販売は東北エリア164店舗のみ。ここまでなら「安定した供給量が見込めるため」通年で取り扱うことができるが、東京など他エリアへの販売は供給量の関係で予定はないという。

イオングループでは今後も、避難解除されたばかりの飯舘村で品種改良されたカボチャ「いいたて雪っ娘」の販売が予定されている。福島市内の畑で種を蒔き、冬至の時期に販売するという。

「『いいたて雪っ娘』は30年がかりで開発された品種で、震災の年に品種登録されたもの。農家の方や協力者が種を絶やしてはいけない、と避難先などで栽培を続けたんです。私たちも種まきから関わります」(広報)

なぜ福島産を取り扱うのか?

「普通に良い商品だからです。『安全なのかどうか表示してほしい』という声もありますが、私たちは『大丈夫』を強調するのではなく、普通の商品として、普通に売り場で販売したいのです」

「自主検査もしていますし、品質も安全性も店頭にあるという時点で自信を持って並べていると思ってほしい」

消費者から懸念の声はあるのだろうか?広報担当者は続ける。

「『福島産はちょっと……』といった反応があるのも事実です。しかし、私たちは良い商品として、他と同じように販売する。それが復興支援だと思っています。これからも福島産を取り扱っていきますよ」

2017年5月30日 (火)

北朝鮮、今度は弾道ミサイル発射・93

去る1月6日に核実験を行なった残虐な中世の亡霊・暗黒独裁国家・北朝鮮が、今度は長距離弾道ミサイル発射実験の準備を進めていたが、ついに7日9時31分に発射した。

政府は7日午前、北朝鮮による弾道ミサイル発射を受け、首相官邸で国家安全保障会議(NSC)を開き、国民の安全確保に万全を期すとともに、米韓などと緊密に連携し、北朝鮮に厳しく対応していく方針を確認した。
NSCで首相は、「米国や韓国など関係国と連携し、必要な対応を適時適切に行う」よう求めた。また、首相は関係省庁に対し、(1)落下物などによる被害がないかの確認(2)情報収集・分析の徹底(3)関係国との連携―を指示した。

安倍晋三首相は7日午前、首相官邸で記者団に対し、北朝鮮が長距離弾道ミサイルを発射したことについて「断じて容認できない。明白な国連安全保障理事会決議違反だ。国際社会と連携し、毅然として対応する。国民の安全と安心を確保することに万全を期する考えだ」と述べた。

87番目の記事
88番目の記事
89番目の記事
90番目の記事
91番目の記事
92番目の記事

リンク:<日米>日本海で訓練へ 米空母、異例の2隻態勢 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米、ICBMの迎撃実験に成功 北朝鮮のミサイルに対抗 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ICBM、発射いつでも=最高首脳部命令で―北朝鮮紙 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:【映像】米軍ICBM迎撃実験に成功 ミサイル防衛能力の高さを証明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米国防総省、ICBM迎撃実験に初成功と発表 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日本に防衛はないのか 北朝鮮またミサイル発射 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<米国>初のICBM迎撃実験に成功 国防総省発表 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米ミサイル防衛局、ICBM迎撃実験 「成功」と発表、北朝鮮にらむ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:異常接近の中国軍機、米軍機と一触即発 うち1機は「背面飛行」の挑発行為も - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米軍、ICBM迎撃実験に初成功 北朝鮮からの防衛態勢強化 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米中、国連安保理の対北朝鮮追加制裁巡り協議=米国連大使 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:トランプ政権 マティス米国防長官、31日からアジア歴訪 連携強化訴え - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米・ICBM迎撃実験「成功」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米中、北朝鮮めぐり今週合意も=制裁科す条件協議―米国連大使 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米軍、初のICBM迎撃実験に成功 「抑止力を証明」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ICBM迎撃実験に成功と米国防総省発表-北朝鮮の脅威に対応 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「北朝鮮の友」が世界にはまだ多数-トランプ米大統領の頭痛の種 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮がアメリカの「力の誇示」に屈服しない理由とは - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米軍、初のICBM迎撃実験に成功…北をけん制 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米2空母、日本海で訓練=対北朝鮮圧力強める―CNN - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米、初のICBM迎撃実験に成功=防衛能力誇示、北朝鮮けん制 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日韓首脳、ミサイル発射受け電話会談 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「KN-17」か 北朝鮮が発射映像を公開 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北への対応、楊氏は対話重視…岸田外相と会談 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<安倍首相>韓国大統領と電話協議 対北朝鮮で連携確認 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<北朝鮮ミサイル>韓国「従来のスカッド系列を改良」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北に強力な対応必要…日韓首脳、電話会談で一致 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<北朝鮮ミサイル>「弾頭部に操縦翼」日本政府が初確認 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮の新型ミサイル「成功」 専門家から疑問の声 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「日米韓で強力対応」=対北朝鮮、電話で連携確認―安倍・文両氏 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:中国外交トップの楊氏、北朝鮮問題の外交的解決を改めて主張 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米空母攻撃能力を誇示=実用化に疑問も―北朝鮮 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:超異例!米空母3隻臨戦 米祝日狙いミサイル発射、正恩氏“宣戦布告”か 「朝鮮戦争休戦以来、最大の危機」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮の核攻撃に備え始めた米ハワイ州 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

<日米>日本海で訓練へ 米空母、異例の2隻態勢
5/31(水) 13:03配信 毎日新聞

933
米原子力空母ロナルド・レーガン=神奈川県横須賀市沖で2017年5月16日、本社ヘリから

 米海軍横須賀基地を拠点とする原子力空母「ロナルド・レーガン」が日本時間の31日までに日本海に入った。米ABCニュースが米政府当局者の話として伝えた。日本政府関係者によると、海上自衛隊の護衛艦が近く日本海でロナルド・レーガンと共同訓練する方向で調整を進めている。日本海にはすでに空母「カール・ビンソン」を中心とする空母打撃群が展開しており異例の空母2隻態勢となる。

 共同訓練は、日本海で日米連携の姿勢を示すことで弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮をけん制する狙いがある。日本政府関係者によると、朝鮮半島近海に移動する間に海自の護衛艦が合流し、戦術訓練などをする方向で調整している。すでに日本海に展開しているカール・ビンソンとも共同で訓練する可能性があるという。

 ロナルド・レーガンは今年1月からの定期点検や試験航海を経て、今月16日に横須賀基地を出港。カール・ビンソンは4月23~29日、南シナ海から長崎県の対馬沖に北上する間、海自の護衛艦と共同訓練をした。その後は日本海にとどまり、韓国軍との共同訓練などを実施している。米CNNテレビによると、カール・ビンソンはロナルド・レーガンと日本海で数日間の共同訓練をした後、母港の米サンディエゴに戻る見通し。【前谷宏】


米、ICBMの迎撃実験に成功 北朝鮮のミサイルに対抗
5/31(水) 12:32配信 CNN.co.jp

ワシントン(CNN) 米国防総省は30日、大陸間弾道ミサイル(ICBM)に対する初の迎撃実験に成功した。ミサイル発射を繰り返す北朝鮮の脅威に対抗するのが主な目的とみられる。

国防当局者の話によると、同省ミサイル防衛局はカリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地から最新の地上配備型迎撃ミサイルを発射。西太平洋のマーシャル諸島から打ち上げた模擬ICBMを太平洋上で撃ち落とした。

同局は声明で、迎撃ミサイルが「標的を直撃した」と発表した。

シリング局長は「素晴らしい成果であり、開発計画の重要な節目だ」「このミサイル防衛システムは米国土の防衛にとって極めて重要な意味を持つ。米国が非常に現実的な脅威に対し、有効で信頼性のある抑止力を持つことが証明された」と述べた。

同システムの開発は2002年以降、400億ドル(約4兆4000億円)の予算を投じて進められてきたが、完成には程遠いとの見方を示す専門家もいる。

超党派の非営利組織(NPO)、軍備管理不拡散センターの特別研究員で、かつて国防総省で兵器の試験や評価を担当する部署を率いていたフィリップ・コイル氏は、「迎撃実験がこれで2回連続の成功となったことは意義深いが、10年以降に実施した5回のうち成功したのはこの2回のみ。成功率40%は学校の成績なら合格点とはいえない」と指摘している。


ICBM、発射いつでも=最高首脳部命令で―北朝鮮紙
5/31(水) 12:23配信 時事通信

 【ソウル時事】北朝鮮の朝鮮労働党機関紙・労働新聞(電子版)は31日、中距離弾道ミサイル「火星12」や「北極星2」の発射成功に触れた論評を出し、「最高首脳部の命令により、任意の時間に任意の場所で大陸間弾道ミサイル(ICBM)を発射する準備ができている」と主張した。

 
 また、国際社会による圧力強化を非難し、「核戦力の多様化、高度化は誰にも奪えないわれわれの自主的権利行使だ」と指摘。米国の敵視政策が続く限り、「戦略弾道ミサイルは今後も連続して多発的に空に上がる」と強調し、ミサイル発射継続を示唆した。


【映像】米軍ICBM迎撃実験に成功 ミサイル防衛能力の高さを証明
5/31(水) 11:40配信 AP通信

(バンデンバーグ アメリカ 5月30日 AP)― 米軍は30日、太平洋上で大陸間弾道ミサイル(ICBM)の迎撃実験を行い、模擬弾頭の迎撃に成功したと発表した。迎撃実験が行われたのは3年ぶりで、北朝鮮が開発中のICBMを標的にしたとみられる実験は今回が初めて。

カリフォルニア州バンデンバーグ空軍基地から打上げられた迎撃ミサイルは、太平洋のマーシャル諸島クエゼリン環礁にある米軍テスト施設から発射された模擬弾頭を、大気圏外で迎撃した。今回の実験成功は、北朝鮮が米本土を攻撃可能なミサイルの精度を高める中、米軍のミサイル防衛能力の高さを示す指標となった。

270億円という巨額を費やした迎撃実験に成功したとはいえ、必ずしも北朝鮮が発射するICBMに対する防衛能力を証明したことにはならない。ピョンヤンが、ICBMに核弾頭を搭載する技術を確立するのも時間の問題とみられており、米軍の迎撃ミサイルを欺く精密な囮を開発する能力もあるといわれている。

米軍は2014年6月に行った迎撃実験でも成功しているが、長距離迎撃となると精度にバラツキがある。ミサイル迎撃システムは2004年には実戦配備可能といわれていたが、9回の迎撃実験でまだ4回しか成功していないのも事実だ。

(日本語翻訳 アフロ)


米国防総省、ICBM迎撃実験に初成功と発表
5/31(水) 11:24配信 BBC News

932
米国防総省、ICBM迎撃実験に初成功と発表

北朝鮮による核・ミサイル開発の懸念が高まるなか、米国防総省ミサイル防衛局(MDA)は30日、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の撃墜実験に初めて成功したと発表した。

MDAによると、カリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地から発射した地上発射型迎撃ミサイルが、西太平洋のマーシャル諸島クワジェリン環礁から発射されたICBMの模擬弾を撃ち落とした。

MDA局長のジェイムズ・シリング中将は実験成功を「極めて重要な一里塚」と評価した。

「この迎撃システムは、本土防衛に不可欠なほど重要なものだ。現実的な脅威に対する有効な抑止力を保有していることが、実験によって明示された」とシリング局長は表明した。

地上発射型ミサイル迎撃システム(GMD)がICBM模擬弾を実際に撃ち落とす実験は、今回が初めて。国防総省はかねてから予定されていた実験だと説明するが、北朝鮮が今年に入って9回目のミサイル発射実験を行った直後のもの。

北朝鮮は米国本土を射程圏に収めるICBMと、ICBMに搭載可能な核弾頭の開発を精力的に進めているとみられている。

北朝鮮は29日早朝、東部の江原道元山付近から東へ短距離弾道ミサイルを発射した。ミサイルはスカッド改良型のもようで、約6分間にわたり約450キロ飛行し、日本海に着弾した。

日韓両政府がこれに抗議すると共に、ドナルド・トランプ米大統領は29日、「北朝鮮はまたしても弾道ミサイルを打ち上げて、隣国・中国にひどく失礼な真似をした……でも中国はがんばってるんだ!」とツイートした。

(英語記事 US tests missile defence system as North Korea concerns mount)


日本に防衛はないのか 北朝鮮またミサイル発射
5/31(水) 11:00配信 Japan In-depth

【まとめ】
・又北朝鮮のミサイル、排他的経済水域(EEZ)の内側に着弾。

・北朝鮮の挑発に対し、日本の政治家で自主的防衛措置語る人おらず。

・北朝鮮の軍事行動を止めるのには我が国の軍事的措置がなければならない。

「断じて許すことができない」――

なんとむなしい言葉なのか。安倍晋三首相の北朝鮮による弾道ミサイル発射への抗議の言葉である。「断じて許さない」というならば、本当に許さないという意思、そして許さなくする能力があるのが普通だろう。だがわが日本国にも、安倍首相にも、そのための意思も能力も実際にはないのである。

だからこそ北朝鮮は日本側のこの「断じて許さない」という宣言の後に平然とまたまたミサイルを発射する。しかも前回と同じように日本に向けての発射である。そのいくつかは日本の領海にも等しい排他的経済水域(EEZ)の内側に着弾する。

では北朝鮮が意図的でも、事故でも、ミサイルの航続距離をもっと伸ばして、日本の領土にまで撃ちこんできた場合どうなのか。そんな攻撃に対しても、わが日本国はただただ「断じて許さない」と、空疎な言葉を発するだけなのだ。日本国には自国を守るという意識はないのだろうか。

日本にはミサイル防衛網が存在することになっている。アメリカと一緒の日米共同のミサイル防衛網だという。だが一隻や二隻の艦艇に積んだ迎撃ミサイルや日本全土でも数か所に置いただけの防衛網で北朝鮮の100基を越える日本攻撃用のミサイルを防げるはずがない。

それよりももっと気になるのは、北朝鮮がいかに実験とはいえ、日本に向けてミサイルを発射し、日本の首相が「断じて許さない」と言明しても、北朝鮮はまたすぐに平然と同じようにミサイルを撃ってきて、しかもその行動に対して、日本はなにもしない、なにもできないという現状である。

日本の国家の防衛という概念も能力も意思もそこには感じられない。だからこそ北朝鮮は平然として日本の首相の言葉を無視するのだろう。

しかも日本の政治リーダーたちの言明をみると、日本独自の対応、日本の自主的な防衛措置を語る人はだれもいない。

「北朝鮮を抑止するため米国とともに具体的な行動をとる」(安倍晋三首相)

「中国を含めた関係国に働きかけをしなければならない」(野田佳彦民進党幹事長)

「サミット首脳宣言に基づき、断固たる態度でのぞむ」(二階俊博自民党幹事長)

その他、日本側の指導者たちが口にする対応策はみな国連や韓国との連携、あるいはアメリカへの依存ばかりなのだ。日本として日本の国家や国民や領土を防衛するために北朝鮮に対してなにをするのかは語らない。たとえ語ってもみな外交的、経済的、あるいは政治的な措置である。

だがいま日本が直面しているのは北朝鮮の軍事行動による軍事的危機なのだ。戦争行為に近いミサイルの一方的な発射なのである。しかも何回も何回も繰り返される。その軍事行動を止めるのはまず軍事的な措置がなければならない。アメリカでも韓国でもそのための軍事的手段は持っているし、いざという場合にはそれを使う意思も能力も制度も保たれている。

しかしわが日本は軍事的な手段はなにもない。それどころか軍事的な対応は語らない、考えない、備えない、という「ないない」の状態なのである。危険に対しても備えはないのだ。いやむしろ「平和」の名の下にすべての軍事関連事項を否定してきた戦後の日本は「備えなければ憂いなし」という発想が国の政策なのだともいえる。倒錯した一国鎖国的平和主義に安住してきたわけである。

いまの憲法を絶対に変えるなと叫び、改憲は軍国主義につながると訴える人たちにも問いたい。「憲法9条によって北朝鮮のミサイル発射をぜひとも止めてもらいたい」と。

こんな状態で日本という国家は国家として存続できるのだろうか。北朝鮮の再三のミサイル発射と日本側の対応をみての私自身の心配である。


<米国>初のICBM迎撃実験に成功 国防総省発表
5/31(水) 10:09配信 毎日新聞

931
米カリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地から打ち上げられた地上配備型迎撃ミサイル=2017年5月30日、AP

 【ワシントン会川晴之】米国防総省ミサイル防衛局は30日、大陸間弾道ミサイル(ICBM)を想定した初めての迎撃実験に成功したと発表した。北朝鮮が弾道ミサイルの開発を加速し、米本土に届くICBMの取得が近づく中、ミサイル防衛(MD)能力の向上を図るのが狙い。実験成功を受けてジム・シリング局長は「実験結果は、現実の脅威に対抗する能力を持っていることを証明した」との声明を発表した。

 ミサイル防衛局によると、実験は、西太平洋のマーシャル諸島からICBMの模擬弾を打ち上げて行った。太平洋上に展開した海上移動型の早期警戒レーダー「Xバンドレーダー」が模擬弾を探知、追尾して軌道を予測。米西部カリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地から発射した地上発射型迎撃ミサイル(GBI)で撃墜した。

 GBIを使った迎撃実験は、1999年以後これまでに17回実施され、前回の2014年6月を含め9回成功している。ただ模擬弾は速度の劣る中距離弾道ミサイルが対象だった。ICBMはより高速で飛行するため、撃墜できるかどうかが焦点となっていた。

 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は今年1月1日に発表した「新年の辞」で、「ICBM発射実験の準備が最終段階に入った」と述べた。それ以後も新型中距離ミサイルを含め、実験を重ねている。こうした事態を受け、米国防情報局(DIA)のスチュワート長官は、23日の米上院軍事委員会の公聴会で「この状況が続けば、北朝鮮が最終的に米本土の脅威となる核搭載ミサイル技術に成功するだろう」と証言するなど警戒を強めている。

 米国はイージス艦や、終末高高度防衛(THAAD)ミサイルなど世界各地にMD用の迎撃態勢を築いている。米本土を標的とする弾道ミサイル攻撃に対しては、今回、迎撃実験に使用したGBIをアラスカ州の基地に32発、バンデンバーグ基地に4発、計36発を配備している。今年中に44発まで増強する計画だ。


米ミサイル防衛局、ICBM迎撃実験 「成功」と発表、北朝鮮にらむ
5/31(水) 9:44配信 産経新聞

 【ワシントン=黒瀬悦成】米ミサイル防衛局は30日、米本土に対する大陸間弾道ミサイル(ICBM)攻撃を想定した初の迎撃実験に成功したと発表した。実験は、北朝鮮が米本土に到達可能なICBMの開発を進展させている現状をにらみ、ミサイル防衛体制を確立するのが狙い。同局のシリング局長は「実験は、極めて現実的な脅威に対して米国が有効かつ信頼に足る抑止力を確保していることを示した」と述べた。

 迎撃実験では、太平洋のマーシャル諸島クエゼリン環礁からICBMを模した標的を発射。太平洋上の海上配備型Xバンドレーダーがこれを捕捉し、西部カリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地から地上配備型迎撃ミサイル(GBI)が発射された。同局によると、迎撃ミサイルに搭載された「大気圏外弾頭破壊飛行体」が空中で標的に直接命中し、標的は破壊された。

 国防総省のデービス報道部長は実験前、記者団に「今回の実験は、北朝鮮情勢の緊迫化に合わせて実施するわけではないが、米国がミサイル防衛能力を確保する理由の一つが北朝鮮(の脅威)であるのは明白だ」と語った。

 GBIによる迎撃実験は1999年~2014年6月に計17回実施され、うち9回成功している。従来は中距離弾道ミサイルなどを想定した実験だったが、今回の実験ではICBMを模して飛行速度を一層高めたとしている。

 GBIはアラスカのフォート・グリーリー基地に32基、バンデンバーグに4基が配備されている。国防総省によれば今年末までに8基を増強する予定。


異常接近の中国軍機、米軍機と一触即発 うち1機は「背面飛行」の挑発行為も
5/31(水) 9:14配信 産経新聞

 米紙ワシントン・ポストなどによると、東シナ海上空を飛行中の米軍偵察機に中国軍戦闘機が5月17日に異常接近し、飛行を妨害したことが明らかになった。中国軍機の行動は軍事衝突を引き起こしかねない危険な行為で、中国の本質的な対外姿勢を表している。一触即発の無謀な行為を続ける中国に米側の不信も高まる一方だ。

 中国軍戦闘機「Su30」から異常接近を受けたのは米空軍の特殊偵察機「WC135」で、大気中に浮遊する放射性物質を測定することができる。核実験が行われた場合に、事前に調査していた大気の状態と比較することで核実験の内容を調べることが可能だ。

 米空軍によると、今回の東シナ海上空での飛行は国際空域における定期的な任務の一つだという。米CNNに対し米当局者が話したところによると、北朝鮮による核実験に備えて同機を北東アジア地域に派遣しているという。

 中国軍戦闘機は、米空軍偵察機に対し、高度差わずか約45メートルに異常接近。そのうち1機は、米空軍偵察機の真上を背面飛行する挑発行為を行った。米国は中国に抗議しているが、米軍側は中国軍戦闘機の操縦は「プロらしくない」と批判している。

 時速数百キロのスピードで飛行する上空にあって45メートルという距離は、ごくわずかの操作のズレで航空機同士の衝突を招く恐れが高い。ましてや敵対的な関係にある国同士の軍用機となれば軍事衝突にも発展しかねない。

 中国軍機による米軍機への異常接近は頻発しているわけではないが、2016年には2回発生した。米軍関係者は、中国軍機による挑発行為に対し「安全性を無視したまったくクレイジーな行動だ」と強く批判する。

 軍用機パイロットは通常、決められたルールに基づいて偶発的な衝突を避ける行動をとる。しかし、挑発行為でも攻撃を受ける可能性が高まると判断されれば、反撃に備える必要があり、米軍関係者は「戦争を誘発する危険な行為」と指摘する。

 中国軍機のパイロットの腕前が優れていたとしても、ちょっとした操作ミスが軍事的な衝突に発展する。中国軍内に「米軍を脅かしてやれ」「米軍になめられるな」という強硬的な姿勢があるとすれば、それは南シナ海や東シナ海で国際法を無視して領有権を主張する外交方針と連動して地域の安定を大きく脅かす。

 中国は近年、途上国支援や国連平和維持活動(PKO)に取り組み、現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」を提唱している。しかし、その流れとは全く正反対の軍事衝突をも辞さない姿勢は「中国の二枚舌による覇権主義」(安全保障問題専門家)の姿をあぶり出している。


米軍、ICBM迎撃実験に初成功 北朝鮮からの防衛態勢強化
5/31(水) 9:01配信 ロイター

930
 5月30日、米軍は、大陸間弾道弾(ICBM)による模擬攻撃をミサイル防衛システムで迎撃する実験が初めて成功したと発表した。米カリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地で撮影(2017年 ロイター/Lucy Nicholson)

[ワシントン/バンデンバーグ空軍基地(米カリフォルニア州) 30日 ロイター] - 米軍は30日、大陸間弾道弾(ICBM)による模擬攻撃をミサイル防衛システムで迎撃する実験が初めて成功したと発表した。北朝鮮からのミサイルに対する防衛態勢強化の取り組みが大きく前進した形だ。

実験はマーシャル諸島のクェゼリン環礁からアラスカ南部の海上に向けて発射したICBM型ミサイルに向け、カリフォルニア州バンデンバーグ空軍基地から迎撃ミサイルを打ち出した。

国防総省ミサイル防衛局(MDA)によると、ボーイング<BA.N>が運用する地上配備型ミッドコース防衛と呼ばれるミサイル防衛システムにとっては、模擬ICBMに対する初めての実射実験が「信じられない成果」を挙げたという。

MDAは「このシステムは米本土防衛にとって極めて重要で、非常に現実味のある脅威に対して有能で信頼できる抑止力をわれわれが持っていることが、実験で示された」と述べた。

北朝鮮は米本土を攻撃できるICBM開発を急ピッチで進めている。米本土と北朝鮮の距離は約9000キロメートルで、ICBMの射程距離は最長1万キロメートルを超えるものもある。


米中、国連安保理の対北朝鮮追加制裁巡り協議=米国連大使
5/31(水) 8:51配信 ロイター

[国連 30日 ロイター] - ヘイリー米国連大使は30日、国連安全保障理事会の対北朝鮮追加制裁をどの時点で提案するかを巡り、中国と協議していることを明らかにした。

ヘイリー氏は米中協議について、「どの時点で『決議を採択すべきときだ』と判断するか」が問題だと述べた。

国連外交筋がこれまでに明らかにしたところによると、中国は北朝鮮が長距離ミサイルの発射か核実験を実施した場合にのみ行動する用意があり、ここ1年の多数の弾道ミサイル発射は国連の追加制裁を正当化する理由にはならないとみている。

ヘイリー大使は記者団に対し「中国に引き続き圧力をかけるが、中国が最善と考える形で引き続き協力する。それがどのような形になるか今週決定するだろう」と語った。

ティラーソン米国務長官は4月28日に開いた安保理の閣僚級会合で、北朝鮮のミサイル・核開発を抑制しなければ「破滅的な結果」を招くと訴え、行動すべきときだと主張。その数日後に米国は、安保理制裁の強化を中国に提案した。

ヘイリー大使は「何も北朝鮮の行動を変化させていない」と述べ、こうした活動をやめさせる、あるいは遅らせるためにどう対応すべきか決めるときだとの見方を示した。

その上で「米国は中国が裏ルートで北朝鮮と連絡をとり、核実験を阻止しているとみており、効果を生んでいると考える」と語った。


トランプ政権 マティス米国防長官、31日からアジア歴訪 連携強化訴え
5/31(水) 8:46配信 産経新聞

 【ワシントン=黒瀬悦成】米国防総省のデービス報道部長は30日、マティス国防長官がシンガポールとオーストラリアを歴訪すると発表した。31日に出発してハワイを経由し、6月2~4日にシンガポールで開かれるアジア安全保障会議に出席する。オーストラリアでは、米豪の外務・国防閣僚協議に参加する。

 マティス氏はアジア安保会議で演説し、核・弾道ミサイル開発を続ける北朝鮮の脅威をにらみ、アジア太平洋諸国などの国防当局との連携強化を訴える。会議の場では、稲田朋美防衛相と会談するほか、日米韓の国防相会談を開き、北朝鮮対策について協議する。


米・ICBM迎撃実験「成功」
5/31(水) 8:33配信 ホウドウキョク

アメリカ軍は30日、アメリカ本土に飛来するICBM(大陸間弾道ミサイル)を想定した初の迎撃実験を行い、実験が成功したと発表した。
アメリカ軍は、日本時間31日午前5時半ごろ、カリフォルニアの空軍基地から地上配備型迎撃ミサイルを発射、太平洋のマーシャル諸島にある実験施設から打ち上げられた、ICBMを想定した標的の迎撃に成功した。
地上から発射されたICBMを迎撃する初めての実験は、北朝鮮のICBM技術が向上する中、ミサイル防衛の信頼性を確認する狙いがあるとみられる。


米中、北朝鮮めぐり今週合意も=制裁科す条件協議―米国連大使
5/31(水) 7:24配信 時事通信

 【ニューヨーク時事】ヘイリー米国連大使は30日、ミサイル発射実験を繰り返す北朝鮮への対応に関する中国との協議で、新たな制裁を科す条件について議論していると明らかにした。

 また、北朝鮮対応で中国と今週にも合意に至るとの見通しも示した。国連本部で記者団に語った。

 ヘイリー氏は「どのような種類の実験なら、『制裁を科す時だ』と言うかなどの議論を行っている」と説明。一方、新たな制裁決議に関しては「何も決まっていないし、計画されてもいない」と述べた。


米軍、初のICBM迎撃実験に成功 「抑止力を証明」
5/31(水) 7:19配信 AFP=時事

929
米カリフォルニア州にあるバンデンバーグ空軍基地から発射された地上配備型迎撃ミサイル(2017年5月30日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】(更新)北朝鮮の核・ミサイル開発をめぐって緊張が高まる中、米軍は30日、大陸間弾道ミサイル(ICBM)を想定した初の迎撃実験を実施し、成功したと発表した。

【関連写真6枚】地上配備型迎撃ミサイルの発射の様子

 米軍の声明によると、太平洋(Pacific Ocean)のマーシャル諸島(Marshall Islands)にあるレーガン実験場(Reagan Test Site)から発射したICBMの模擬弾を、カリフォルニア(California)州にあるバンデンバーグ空軍基地(Vandenberg Air Force Base)の地上配備型中間段階防衛(GMD)システムから発射したミサイルが撃ち落とした。

 米国防総省ミサイル防衛局(MDA)のジェームズ・シリング(James Syring)局長(海軍中将)は「このシステムは国土の防衛にとって極めて重要であり、今回の実験によって非常に現実的な脅威に対してわれわれが有用かつ信頼できる抑止力を持っていることが証明された」と述べている。

 GMDシステムは2014年の実験では成功したものの、それ以前に実施したICBM以外の速度の遅いミサイルを標的とした3回の迎撃実験では失敗していた。シリング局長は今回の迎撃成功について「素晴らしい成果であり、重要な節目となる」とたたえた。

 北朝鮮は前日にも再び弾道ミサイルの発射実験を実施していた。北朝鮮は米本土を射程に収めるミサイル開発を目指して試射を繰り返しており、緊張を高めている。

 米国防総省のジェフ・デービス(Jeff Davis)報道官(海軍大佐)は、今回の実験は北朝鮮をめぐる緊張に合わせて行ったものではないとしながらも「広い意味で、われわれが迎撃能力を持っている理由の一つには北朝鮮の存在がある」と指摘した。【翻訳編集】 AFPBB News


ICBM迎撃実験に成功と米国防総省発表-北朝鮮の脅威に対応
5/31(水) 7:06配信 Bloomberg

米国防総省は30日、模擬の大陸間弾道ミサイル(ICBM)を迎撃する実験に成功したと発表した。北朝鮮が核開発を加速する中、迎撃システムの精度向上が急務となっている。

米ミサイル防衛局の資料によると、カリフォルニア州バンデンバーグ空軍基地から地上配備型迎撃ミサイル(GBI)を発射し、目標の破壊に成功した。

GBIシステムの実験成功は2014年6月以来。それ以前には10年に実施した2回の実験に失敗していた。北朝鮮のICBMを想定した実験は今回が初めて。

原題:Missile Defense Test Succeeds Amid North Korea Threat, U.S. Says(抜粋)


「北朝鮮の友」が世界にはまだ多数-トランプ米大統領の頭痛の種
5/31(水) 7:03配信 Bloomberg

トランプ米大統領は北朝鮮の核の脅威に関して中途半端な姿勢は取らない。「北朝鮮に味方するか米国に味方するかのどちらかだ」と、ヘイリー米国連大使が今月記者団に語った。「北朝鮮に物資や支援を提供する国を、米国は糾弾する」と述べた。

北朝鮮に対する制裁にもかかわらず、世界で数十カ国が今も北朝鮮と外交や通商関係を結んでいる。トランプ米大統領は北朝鮮の核およびミサイル開発に歯止めをかけるため、この是正に取り組んでいる。北朝鮮は米国の警告に対し、「全ての国が米国の意思に従うことを求める米国の略奪者的論理」を国際社会は拒否しているとやり返した。

GRAPHIC: Kim Jong Un’s Big Nuclear Push is Closing in on America

事実はどうだろうか。

貿易

2006年の初回の核実験以降、国連の制裁は一貫して強化されているが、それでも昨年の北朝鮮の対外貿易は約66億ドルに上った。約90%を占める最大の相手国は中国。

外交

北朝鮮に関する全米委員会によると、北朝鮮は1948年の建国以降、164カ国との間で外交関係を樹立している。歴史的に最も近しいのはロシアと中国だが、その後も相手国を増やし、より近年には英国やドイツとも国交を樹立している。

大使館

北朝鮮は世界の47カ国に大使館を置いている。そのうち24カ国は在北朝鮮大使館を持つ。こうした大使館の支出は北朝鮮政権が必要とする現金の供給源となる。

「出稼ぎ」

韓国外務省の推計によると、最大で6万人の北朝鮮国民が世界の50カ国余りで働いている。これらの「出稼ぎ」労働者は年間15億ー23億ドルを稼ぎ、国連によればその60-90%が北朝鮮に送金されている。

レストラン

韓国外務省によると、約100の北朝鮮料理レストランが世界の十数カ国に散らばっている。国際社会がこうしたレストランの利用を避けるよう呼びかけているため、2013年の130店前後からは減っている。

原題:North Korea Friends, It’s Time to Choose: Trump or Kim Jong Un(抜粋)


北朝鮮がアメリカの「力の誇示」に屈服しない理由とは
5/31(水) 7:00配信 NEWS ポストセブン

トランプ政権は北朝鮮への武力行使を念頭に置いていない?
 度重なるミサイル発射により脅威が高まっているといわれる北朝鮮。現在、米国は空母「ロナルド・レーガン」と「カール・ビンソン」を、朝鮮半島近海を含む西太平洋へ展開しているが、新たに3隻目の空母「ニミッツ」が派遣されることになった。

“いよいよ米国が北朝鮮に先制攻撃を加える準備に入った”との見方も出る中、朝鮮半島問題研究家で近著に『北朝鮮恐るべき特殊機関』がある宮田敦司氏は、「心理戦の一環」として、その可能性を否定する。

 * * *
 すでに朝鮮半島近海へ派遣されている「カール・ビンソン」と同じ米海軍第3艦隊(カリフォルニア州サンディエゴ)の空母「ニミッツ」が、6か月の予定で西太平洋へ派遣されることになった。

 同時期に3隻の空母が西太平洋に展開するという異例の事態となるわけだが、「カール・ビンソン」がこのまま朝鮮半島近海に留まることはないだろう。

「カール・ビンソン」はサンディエゴを今年の1月5日に出港しているわけだが、空母の展開は約6か月、このうち連続する作戦航海は最大90日といわれているからだ。

 本来なら「カール・ビンソン」は、3月の米韓合同演習終了後にオーストラリアで乗組員を休養させている時期なのだが、シンガポール出港後の4月8日になって朝鮮半島近海へと目的地を変更している。このため、「ニミッツ」は「カール・ビンソン」の交代という形になる可能性が高い。

 3隻目の空母派遣により、米朝間の緊張状態が再び高まるという見方があるが、現在、青森県三沢と韓国群山の米空軍基地の滑走路が改修工事のため閉鎖されている。このため、三沢基地のF-16戦闘機はアラスカと群山へ移駐していたのだが、群山でも滑走路工事が開始されたため、再び岩国基地など他の基地へ移駐している。工事は昨年から予定されていたものだが、米朝関係が緊迫する時期に改修工事を行うだろうか?

◆B-1B戦略爆撃機派遣の意味

 トランプ政権は北朝鮮へ常に強力な圧力を加えているわけではない。例えば、今年3月以降に行われている米空軍B-1B超音速戦略爆撃機の韓国上空への派遣である。一見すると、B-1Bの派遣は大きな圧力となっているように思えるが、そうとは言い切れない部分がある。

 B-1Bは、B-52やB-2戦略爆撃機のように核兵器を搭載することが出来ない。ロシアとの「第二次戦略兵器削減条約(STARTII)」により、核兵器の搭載能力が取り外されたからである。

 米空軍が最新鋭のステルス爆撃機であるB-2や、多くの核兵器を搭載可能なB-52ではなく、あえてB-1Bを派遣したのは、北朝鮮を過度に刺激しないよう配慮した可能性がある。さらにいえば、B-1Bの派遣は「核攻撃は行わない」というメッセージとも解釈できる。

 なお、米空軍は2017年1月30日、グアムのアンダーセン空軍基地に3週間展開したB-2戦略爆撃機3機が、米本土のホワイトマン空軍基地に帰還したと発表している。つまり、B-2を再度グアムへ展開して韓国上空へ派遣することも可能なのだが、それをしていないのだ。

◆武力行使に踏み切れない理由

 朝鮮戦争休戦以降、米朝関係の緊張が高まったことは何度もあるが、米国がこれまで武力行使に踏み切ることが出来なかった理由を考えるうえで、1994年の「第一次核危機」における米国政府の対応が一つの参考になる。

 1994年5月18日、ペリー国防長官(当時)とシャリカシュビリ統合参謀本部議長(当時)は、ラック在韓米軍司令官(当時)をはじめとする軍首脳を招集し、朝鮮半島での戦争に備える会議を開き、米軍が一体となり、兵員、物資、兵站面で、どのようにして朝鮮半島における戦闘計画を支援すればよいか討議した。

 会議では、実際に戦闘が始まった場合に備えて、部隊の事前配備や他の司令部からの輸送、空母の配置転換、陸上配備戦闘機の朝鮮半島付近への展開、大増派計画(米軍主力戦闘部隊全体のほぼ半分)についても詳細に検討された。

 その結果、朝鮮半島で戦争が勃発した場合、最初の90日間で米兵の死傷者が5万2000人、韓国兵の死傷者が49万人に上るうえ、北朝鮮側も民間人を含めた大量の死者が出る。そのうえ財政支出(戦費)が610億ドル(現在のレートで約6.7兆円)を超えると試算された。

 さらに、朝鮮半島で全面戦争が本格化した場合、死者は100万人以上に上り、うち米国人も8万から10万人が死亡する。また、米国が自己負担する費用は1000億ドル(同約11.1兆円)を超え、戦争当事国や近隣諸国での財産破壊や経済活動中断による損害は1兆億ドル(同約111兆円)を上回ると試算された。

 この危機は、金日成と会談したカーター元大統領が「北朝鮮が核凍結に応じた」の第一報により、土壇場で終息したのだが、途方もない損害をもたらす攻撃計画が実行に移されることはなかったであろう。

「第一次核危機」から20年以上が経過した現在では、高い戦闘能力を持つステルス戦闘機が開発され、さらに地下施設を含む多くの目標をピンポイントで破壊することが可能となった。

 また、航空機(無人機を含む)やミサイルによる戦闘が中心となるため、米軍と韓国軍に1994年に想定されたような甚大な損害は発生しないかもしれないが、弾道ミサイルと多連装ロケットが増加したことにより、韓国の民間人の死亡者が増加する可能性はある。

「第一次核危機」以前にも、米国は北朝鮮を攻撃することが出来なかった。

 1968年1月23日に米海軍情報収集艦「プエブロ号」が北朝鮮海軍に拿捕された事件(プエブロ号事件)では、米国政府はプエブロ号の乗組員を解放させるため「コンバット・フォックス作戦」を発動し、空母機動部隊だけでなく大規模な航空戦力を朝鮮半島周辺へ展開した。しかし、北朝鮮はこうした圧力に屈せず、約11か月にわたる交渉の末、ジョンソン大統領は北朝鮮側の要求を全面的に受け入れ「謝罪文」に調印した。

 さらに翌年4月15日には、北朝鮮空軍が米海軍偵察機EC-121Mを撃墜し、乗員31名を死亡させている(米海軍EC-121機撃墜事件)。この時は、米海軍は偵察飛行を再開するために、護衛として空母4隻、巡洋艦3隻、駆逐艦22隻からなる「第71機動部隊」を編成して日本海へ派遣している。

 なお、4月15日は金日成の誕生日である。EC-121M撃墜は北朝鮮軍の金日成への忠誠の証だったのかもしれない。

 米国が北朝鮮に対する攻撃を避けたのは、ベトナム戦争(1955年11月~1975年4月)が長期化していたため、ベトナムと北朝鮮との二正面戦争を避けたかったという理由もあったのだろう。しかし、金日成はそのような米国の立場を巧妙に利用し、国内外に「勝利」を宣伝することに成功した。

 こうした「勝利」だけでなく、北朝鮮は米国との外交交渉で全面的に譲歩したことが一度もないうえ、米国との合意は国際社会からの経済支援を得たあとで反故にしている。米国との交渉で敗北することは独裁体制の崩壊につながるからだ。

 5月25日(現地時間)、米国務省のジョセフ・ユン北朝鮮担当特別代表が訪米中の韓国の国会議員らと面会し、【北朝鮮を核保有国として認めない】【全ての制裁と圧力を加える】【北朝鮮の政権交代を推進しない】【最終的には対話で問題を解決する】──とするトランプ政権の対北朝鮮政策方針を明らかにしている(出所:「聯合ニュース」2017年5月26日)。

 このように、トランプ政権は武力行使を念頭に置いておらず、外交交渉による解決を目指している。とはいえ、交渉を有利に進めるためには強力な軍事力が必要となる。

 今回のような空母による「力の誇示」は、近い将来、北朝鮮との外交交渉を開始するにあたり、自国に有利な状況で交渉を始めるための環境づくりといえる。つまり、心理戦の一環なのだ。したがって、たとえ6回目の核実験が実行されたとしても、米国は圧力を高めるだけで、全面戦争に発展するような大規模な攻撃に踏み切ることはないだろう。

●みやた・あつし/1969年愛知県生まれ。朝鮮半島問題研究家。1987年航空自衛隊入隊。陸上自衛隊調査学校修了。北朝鮮を担当。2005年航空自衛隊退職。2008年日本大学大学院総合社会情報研究科博士後期課程修了。近刊に『北朝鮮恐るべき特殊機関』(潮書房光人社)がある。


米軍、初のICBM迎撃実験に成功…北をけん制
5/31(水) 6:02配信 読売新聞

 【ワシントン=大木聖馬、ニューヨーク=橋本潤也】米国防総省ミサイル防衛局は30日、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の迎撃実験を同日、初めて実施し、成功したと発表した。

 北朝鮮が米本土を攻撃可能なICBMの開発に向け技術力を高める中、米軍のミサイル防衛能力の高さを誇示し、けん制する狙いがある。

 同局の発表や米メディアの報道によると、まず太平洋のマーシャル諸島クエゼリン環礁にある米軍施設から、ICBMを模した標的のミサイルを発射。その後、約7000キロ・メートル離れた米カリフォルニア州バンデンバーグ空軍基地から迎撃ミサイルを発射し、大気圏外で直接、標的に衝突させることに成功したという。

 今回の迎撃実験に使われたのは、地上配備型ミッドコース防衛(GMD)システム。米軍は2004年からGMDを導入し、現在はアラスカ州に32基、カリフォルニア州に4基を配備している。


米2空母、日本海で訓練=対北朝鮮圧力強める―CNN
5/31(水) 5:54配信 時事通信

928
米CNNテレビは30日、米国防当局者の話として、西太平洋に展開している米空母「カール・ビンソン」(写真=4月26日撮影)と「ロナルド・レーガン」が、31日にも日本海で合同訓練を開始すると報じた。

 【ワシントン時事】米CNNテレビは30日、米国防当局者の話として、西太平洋に展開している米空母「カール・ビンソン」と「ロナルド・レーガン」が、31日にも日本海で合同訓練を開始すると報じた。

 弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮に対する軍事的な圧力強化の一環だ。

 CNNによると、両空母には水上艦数隻と潜水艦2隻が同行。数日間の訓練後、カール・ビンソンは米西海岸サンディエゴへの帰途に就く。当局者は「(北朝鮮に)メッセージを送る」と話している。

 これに関連して国防総省のデービス報道部長は、30日の記者会見で「空母2隻は西太平洋で規定の作戦行動に当たっている」と述べたが、詳細は説明しなかった。


米、初のICBM迎撃実験に成功=防衛能力誇示、北朝鮮けん制
5/31(水) 5:44配信 時事通信

927
米国防総省は30日、大陸間弾道ミサイル(ICBM)を想定した初の迎撃実験に成功したと発表した。写真は、米西部カリフォルニア州バンデンバーグ空軍基地から打ち上げられる迎撃ミサイル。

 【ワシントン時事】米国防総省は30日、大陸間弾道ミサイル(ICBM)を想定した初の迎撃実験に成功したと発表した。

 弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮に対し、米本土のミサイル防衛能力を誇示し、けん制した形だ。

 国防総省ミサイル防衛局によると、西太平洋のマーシャル諸島にある実験場からICBMに見立てた標的を発射し、複数のセンサーや太平洋に敷設したレーダーで位置を捕捉。米西部カリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地から、地上配備型中間段階防衛(GMD)の大気圏外迎撃ミサイルを使って撃ち落とした。


日韓首脳、ミサイル発射受け電話会談
5/30(火) 23:41配信 ホウドウキョク

926
(写真:ホウドウキョク)

3週連続のミサイル発射を受けて、電話会談を行った。
安倍首相と、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は30日午後、およそ15分間、電話で会談した。
両首脳は、29日にも弾道ミサイルを発射した北朝鮮に対して、日韓両国とアメリカを含めた3カ国で緊密に連携し、強力な対応をとることが必要との認識で一致した。
会談で、安倍首相は「対話のための対話では意味がなく、今は圧力をかけていくことが必要」と強調し、さらに、中国の役割が極めて重要との認識を示した。
また、文大統領からは、G7(主要7カ国)サミットで、北朝鮮対応の取りまとめに安倍首相が主導的役割を果たしたことについて、評価する発言があった。


「KN-17」か 北朝鮮が発射映像を公開
5/30(火) 22:30配信 ホウドウキョク

925
(写真:ホウドウキョク)

北朝鮮メディアは30日午後、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の立ち会いのもと、29日に発射した弾道ミサイルとみられる映像を公開した。
日本時間の30日午後3時40分ごろから、朝鮮中央テレビで放送された映像では、ミサイルがオレンジ色の炎を噴き出して、空高く撃ち上がる様子が映し出された。
また、ミサイルの軌跡を表したとみられるCGでは、飛行距離と飛行時間に加えて、「命中誤差7メートル」と字幕で表示され、目標に正確に命中したことをアピールした。
放送では「(金委員長は)敵撃滅の飛行機雲を力強く刻んで飛んでいくミサイルを眺め、大満足を示された」としている。
ミサイルは、スカッドミサイルを改良した「KN-17」とみられている。
金委員長は、「発射時間をこれまでより、はるかに短縮できる」と評価したうえで、引き続き、ミサイル開発を続けるよう指示したと伝えている。


北への対応、楊氏は対話重視…岸田外相と会談
5/30(火) 21:44配信 読売新聞

 岸田外相は30日、中国の外交を統括する楊潔チ(よう・けつち)国務委員(副首相級)と東京・麻布台の外務省飯倉公館で会談した。

 両氏は、弾道ミサイルの発射を繰り返す北朝鮮への対処について、国連での協力を含め緊密に連携することで一致した。岸田氏は「挑発行動は新たな段階に入っている。中国の役割は極めて重要」として、核・ミサイル開発を続ける北朝鮮への圧力を強めるように促した。楊氏は「中国の立場は、朝鮮半島の非核化の実現、平和的な交渉を通じた政治的解決を主張している」と述べ、対話を重視する考えを示した。

 会談で岸田氏は、「東シナ海をはじめとする諸懸案に適切に対処すべきだ」と述べ、尖閣諸島周辺への領海侵入を繰り返す中国側に自制を要求。3月に中国で拘束された日本人6人の釈放に向け「前向きな対応」を求めた。


<安倍首相>韓国大統領と電話協議 対北朝鮮で連携確認
5/30(火) 21:00配信 毎日新聞

 安倍晋三首相は30日、韓国の文在寅大統領と電話で約15分間協議し、弾道ミサイル発射など挑発を繰り返す北朝鮮に、日韓、日米韓で緊密に連携して対応し、安全保障協力を進める方針を確認した。

 首相は「対話のための対話は意味がない。今は北朝鮮に圧力をかけることが必要だ」と述べ、北朝鮮に影響力を持つ中国の役割が重要だと指摘。文氏は「対話する時期ではなく、制裁と圧迫を高めるときだという認識を共有する」と応じた。一方で文氏は「北朝鮮が核開発を放棄する場合は対話が可能とのメッセージを伝えるべきだ」とも述べた。

 首相は韓国に特使を派遣する意向を伝え、文氏の早期訪日を要請。文氏は7月にドイツで開かれる主要20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせた首脳会談実現に期待を示した。【加藤明子】


<北朝鮮ミサイル>韓国「従来のスカッド系列を改良」
5/30(火) 20:11配信 毎日新聞

 ◇北朝鮮は「精密誘導システム導入の弾道ミサイルを新開発」

 【ソウル米村耕一】北朝鮮が29日朝に日本海に向けて発射した短距離弾道ミサイルについて、北朝鮮の朝鮮中央通信は30日、「精密誘導システムを導入した弾道ミサイルを新たに開発した」と伝えた。

 一方、韓国国防省報道官は同日の定例会見で「(従来の)スカッド系列のミサイルを改良したもの」と指摘。北朝鮮が主張する「艦船打撃能力」についても否定的な見解を示した。

 北朝鮮の朝鮮中央テレビが30日に公開したミサイル発射の映像から、発射されたミサイルは4月の軍事パレードの際に登場し、米韓などがスカッド改良型と分析していたものと同一とみられる。北朝鮮のミサイルに詳しい韓国・慶南(キョンナム)大学の金東葉(キムドンヨプ)教授は「改良型スカッドに誘導能力を追加したものだろう」と指摘した。

 中央テレビによるとミサイルは北朝鮮東部から東に約450キロ、382秒間飛行し、誤差7メートルで設定された目標地点に命中した。北朝鮮メディアは今回のミサイルについて「敵艦船をはじめとした海上、地上の任意の目標を打撃できる」と主張しているが、偵察衛星を持たない北朝鮮が海上を移動する目標物を狙うのは困難とみられる。韓国国防省報道官は「それ以外にも技術的問題がある」と指摘した。

 中央通信によると、ミサイル発射実験を視察した金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は「既に立てたタイムスケジュールに従って、今後も多段階、連続的に自衛的国防工業の威力を見せつける」と述べ、非難を受けながらもミサイル実験を継続する意思を改めて示した。


北に強力な対応必要…日韓首脳、電話会談で一致
5/30(火) 20:09配信 読売新聞

 安倍首相は30日、韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領と電話で約15分間会談した。

 北朝鮮が29日に3週連続となる弾道ミサイル発射に踏み切るなど挑発行為を繰り返していることを踏まえ、日韓・日米韓で緊密に連携し、安全保障協力を進めることを確認した。北朝鮮に対し、強力な対応が必要との認識でも一致した。

 両首脳による電話会談は2回目。首相は「北朝鮮とは対話のための対話では意味がなく、今は圧力をかけていくことが必要だ」と述べ、圧力強化での協調を改めて文氏に求めた。「中国の役割が極めて重要だ」とも指摘した。


<北朝鮮ミサイル>「弾頭部に操縦翼」日本政府が初確認
5/30(火) 19:35配信 毎日新聞

 稲田朋美防衛相は30日の記者会見で、北朝鮮が29日に発射した弾道ミサイルについて「弾頭部に操縦翼とみられるものが確認された」と明らかにした。政府が北朝鮮のミサイルで操縦翼を確認したのは初めて。

 防衛省関係者によると、操縦翼があれば飛行中に軌道を変更することが可能で、迎撃が難しくなるという。【木下訓明】


北朝鮮の新型ミサイル「成功」 専門家から疑問の声
5/30(火) 18:49配信 CNN.co.jp

(CNN) 北朝鮮が29日に発射したミサイルについて、朝鮮中央通信(KCNA)は30日、精密誘導システムを導入した新型弾道ミサイルの実験に成功したと発表した。これに対して専門家らは懐疑的な見方を示しているほか、立て続けのミサイル発射について、北朝鮮内部の動揺を示しているのではないかとの声も出ている。

KCNAによれば、ミサイルの着弾点と標的との誤差はわずか7メートルだった。

空中で進路を修正する誘導システムに加え、新型の移動式発射台が使われたという。事実だとすれば、発射前の準備時間を大幅に短縮することが可能になる。

KCNAは、新型のミサイルと発射台は先月の軍事パレードで初公開されたと伝えている。

だが米シンクタンク、ランド研究所の上級アナリスト、ブルース・ベネット氏は、北朝鮮側の主張に疑念を示す。

同氏が複数の専門家の話としてCNNに語ったところによれば、29日のミサイルは3月から4月にかけて立て続けに失敗した4回の実験の中で、すでに2~3回発射されていたという。

ベネット氏は、「それほど正確なミサイルではなかったというのが第一印象だ」とコメント。金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の意図については「3月から4月にかけて何度も失敗しただけに、成功のパターンを維持したい一心だった」との見方を示す。

北朝鮮は3~4月に4回続けてミサイル発射実験に失敗した後、このところ3週連続で発射を繰り返している。今年初めから数えると今回で実験は9回目、ミサイルは12発目となった。実験の成否にかかわらず、発射のたびに「米本土まで到達するミサイルの開発」という目標に向けて新たな情報を得ていると考えられる。

過去3回の実験は「成功」と宣言されたが、今後も成功が続く保証はないと、ベネット氏は指摘する。北朝鮮が昨年実施した中距離弾道ミサイル「ムスダン」の実験は、失敗を5回繰り返してから1回だけ成功したものの、その後さらに2回失敗が続いた。

ベネット氏は、相次ぐミサイル実験が北朝鮮内部の動揺を示している可能性を指摘する。エリート層が政権への不満を募らせているといった状況も考えられる。

金委員長が中国からの批判にさえ耳を貸さずに実験を繰り返すのは、「内部に向けて何かを証明してみせなければならないからではないか」と、ベネット氏は話している。


「日米韓で強力対応」=対北朝鮮、電話で連携確認―安倍・文両氏
5/30(火) 18:31配信 時事通信

 安倍晋三首相は30日、韓国の文在寅大統領と電話で約15分間会談した。

 両氏は北朝鮮による相次ぐ弾道ミサイル発射を「断じて容認できない」との立場で一致。国連安全保障理事会の場などで日韓や米国を交えた3カ国で「緊密に連携し、強力に対応する」との方針を確認した。日韓、日米韓で安全保障面の協力を進めていくことも申し合わせた。

 安倍、文両氏による電話会談は5月11日に次いで2回目。29日の北朝鮮ミサイルの発射を受けて行われた。


中国外交トップの楊氏、北朝鮮問題の外交的解決を改めて主張
5/30(火) 18:14配信 ロイター

 5月30日、中国外交を統括する楊潔チ国務委員(写真左)は、都内で岸田文雄外相(写真右)と会談し、朝鮮半島問題について、武力を使わず外交的に解決すべきとする同国の方針を改めて主張した。 都内の外務省飯倉公館で代表撮影(2017年/Eugene Hoshiko/Pool)
[東京 30日 ロイター] - 中国外交を統括する楊潔チ国務委員は30日、都内で岸田文雄外相と会談し、朝鮮半島問題について、武力を使わず外交的に解決すべきとする同国の方針を改めて主張した。

楊氏は会談の冒頭、「中国の立場は一貫している」と発言。「(朝鮮)半島の平和の実現を堅持し、平和維持を断固として主張している。交渉を通じての政治的解決を主張する」と述べた。

核と弾道ミサイルの開発を進める北朝鮮に対し、米国、日本、韓国は軍事的な選択肢を含め、あらゆる手段で圧力をかける姿勢を示している。同時に、北朝鮮の後ろ盾となってきた中国に対し、影響力を行使するよう働きかけてきた。

中国は今年2月、北朝鮮の主要な資金源である石炭の輸入を停止したものの、生命線とされる石油の禁輸にまでは踏み切っていない。岸田外相は楊氏に、「北朝鮮の挑発行動は新たな段階に入っている。日中の緊密な連係が非常に重要だ」と述べ、問題解決に向けて中国に役割拡大を求める考えを示した。

このほか両者は、今年が日中国交正常化45周年、来年が日中平和条約締結40周年という節目であることに言及。尖閣諸島(中国名:釣魚島)などをめぐって悪化した両国関係の改善を目指すことで一致した。

楊氏は29日に谷内正太郎国家安全保障局長とも会談。神奈川県の箱根で約5時間にわたり、日中関係や北朝鮮問題について議論した。

(久保信博※)


米空母攻撃能力を誇示=実用化に疑問も―北朝鮮
5/30(火) 18:02配信 時事通信

 【ソウル時事】北朝鮮が29日に発射した弾道ミサイルは、短距離の「スカッド」改良型だったという見方が強まっている。

〔写真特集〕米海軍の原子力空母「ロナルド・レーガン」

 トランプ米政権が朝鮮半島近海に空母を展開する中、海上の標的への攻撃能力を誇示する狙いがあったとみられる。着実に技術向上を図りつつある北朝鮮だが、今回のミサイルをめぐっては実戦能力を疑問視する専門家もいる。

 「スカッド系列を改良して発射したと分析している」。韓国軍合同参謀本部は30日、前日に北朝鮮が発射したミサイルに関する見解を明らかにした。スカッドには実戦配備済みとされる「スカッドB」(射程300キロ)や「スカッドC」(同500キロ)のほか、3月に4発同時発射したとされる「スカッドER」(同1000キロ)がある。

 朝鮮中央通信によると、金正恩朝鮮労働党委員長は昨年、「敵艦船を含め、海上、地上の任意の標的を精密に攻撃できる弾道ミサイル」の開発を指示した。今回の発射結果に金委員長は「狙撃手の銃のように目標に命中した」と満足した様子だったという。

 朝鮮中央テレビは30日、ミサイル発射の様子を放送した。正確性を強調するためか、放送では「設定射程450キロ」「命中誤差7メートル」「飛行時間382.8秒」と細かな情報とともに、目標地点に落下するミサイルの軌道を映し出していた。

 だが、韓国国防省出身の金東葉・慶南大極東問題研究所教授は「人工衛星もなく、空母を攻撃できるほど精密にミサイル誘導できるかは疑問だ」と指摘する。韓国軍も「北朝鮮が地対艦、地対地で(ミサイルの)精度を向上させたのか、綿密な分析が必要だ」と慎重だ。


超異例!米空母3隻臨戦 米祝日狙いミサイル発射、正恩氏“宣戦布告”か 「朝鮮戦争休戦以来、最大の危機」
5/30(火) 16:56配信 夕刊フジ

 朝鮮半島の緊張が「異次元」の領域に達しつつある。北朝鮮は29日早朝、今年12発目となる弾道ミサイル1発を発射し、新潟県・佐渡島から約500キロの日本の排他的経済水域(EEZ)内に撃ち込んだ。一歩間違えば、日本の船舶や航空機に被害が出ていた。ドナルド・トランプ大統領率いる米軍は6月以降、世界最強の3つの空母打撃群を北朝鮮近海に集結させる。「1953年に朝鮮戦争が休戦して以来、最大の危機」と断言する識者もいる。金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の狂気の挑発に対し、米国は軍事行動を決断するのか。

 「北朝鮮が、国際社会の度重なる警告を無視して挑発を続けていることは断じて許すことができない。北朝鮮に厳重に抗議した」「国際社会と連携しながら高度な警戒態勢を維持し、国民の安全確保に万全を期していく」「北朝鮮を抑止するため、米国とともに具体的な行動を取る」

 安倍晋三首相は29日早朝、官邸で記者団にこう語った。政府は、国家安全保障会議(NSC)の関係閣僚会合を開き、対応を協議した。

 北朝鮮は日本時間同日午前5時40分ごろ、同国東部・元山(ウォンサン)付近から弾道ミサイル1発を発射し、新潟県・佐渡島から約500キロ、島根県・隠岐諸島から約300キロにある日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下させた。船舶や航空機の被害の情報はない。

 米太平洋軍や韓国軍合同参謀本部によると、短距離弾道ミサイル「スカッド」か、中距離弾道ミサイル「スカッドER」とみられ、約6分間、約450キロ飛行した。

 イタリア南部シチリア島のタオルミナで先週末、先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)が開かれた。安倍首相は「核・ミサイル開発」を強行する北朝鮮を強く非難し、トランプ氏と連携して、首脳宣言に「北朝鮮は新たな段階の脅威」との文言を明記させた。

 その直後、加えて米国の祝日「メモリアルデー」(戦没者追悼記念日)に合わせた弾道ミサイル発射は、「パラノイア」(偏執狂)とも指摘される正恩氏による、国際社会への“宣戦布告”に近いのではないか。

 米ホワイトハウスは28日、北朝鮮の弾道ミサイル発射について、トランプ氏が説明を受けたことを明らかにした。だが、米軍はそれ以前に「北朝鮮包囲網」強化に着手していた。

 米太平洋艦隊は26日、原子力空母「ニミッツ」を太平洋の北西部に派遣すると発表した。米西海岸ワシントン州の海軍基地を6月1日に出港する。朝鮮半島周辺には現在、原子力空母「カール・ビンソン」と「ロナルド・レーガン」が展開中のため、西太平洋に3隻の空母が集結することになる。

 いずれも、米空母航空団の主力、戦闘攻撃機FA18「スーパーホーネット」や、早期警戒機「ホークアイ」などを多数搭載し、ミサイル駆逐艦やミサイル巡洋艦、原子力潜水艦を伴っている。

 この3隻集結の特殊性について、評論家で軍事ジャーナリストの潮匡人氏は「米国の本気モードの表れだ」といい、続けた。

 「今月半ばまで、朝鮮半島周辺にいた米空母は1隻だった。1隻だけなら『単なる威嚇』と説明できるが、3隻は現時点で米軍が投入できる最大値に近い。NHKは2隻の時点で『異例』と報じていた。台湾海峡危機の際も2隻だった。3隻展開を簡単に考えるべきではない。『戦力の集中』『過去の実例』から見て、開戦の可能性が高まってきた」

 空母3隻の展開海域も注目される。潮氏が続ける。

 「3隻のうち、1隻が日本海ではなく、(中国大陸と朝鮮半島の間にある)黄海に展開すれば、北朝鮮を東西から攻撃できる。(黄海は中国の目の前のため)米国と中国がディール(取引)して、中国も事実上(北朝鮮攻撃を)認めたとも受け取れる。朝鮮戦争が休戦(1953年)して以来、最大の危機といっていい」

 米軍だけでない。中央情報局(CIA)の動きも気になる。

 米政治サイト「ワシントン・フリービーコン」は18日、CIAのマイク・ポンペオ長官が極秘訪韓中の今月初旬、昨年亡命した北朝鮮の太永浩(テ・ヨンホ)元駐英公使と会ったことを伝えた。北朝鮮国内で正恩体制への反乱を扇動することの可否などについて話し合ったという。

 元公安調査庁第2部長の菅沼光弘氏は「ポンペオ氏は、北朝鮮の軍や治安当局、政府高官が金体制に反旗を翻す機が熟しているかどうか議論を提起した-とされるが、もう1つある」といい、分析した。

 「米国が北朝鮮を攻撃した場合、正恩氏が本気で反撃してくるのか、戦争をやりきる胆力があるかどうか、彼の人間性を知ろうとしたのではないか。1994年の『第1次核危機』の際、当時のCIA長官は来日して、金日成(キム・イルソン)主席の人間性、心の中を知ろうとした。こうした動きは、米国が本格的に北朝鮮攻撃に踏み切る前兆ともいえる」

 韓国メディアによると、在韓米軍が6月、韓国に滞在する米国人の避難訓練を実施するという。そのまま韓国から退避させる可能性もある。

 前出の潮匡人氏は次のように呼びかける。

 「日本人は真剣に警戒すべきだ。韓国旅行はしばらく控えるべきだ。韓国に進出している企業も家族や社員の引き上げを検討すべきだろう。ある日突然、危機が表面化したら、パニック状態になりかねない。4月に危機感が高まって報道が過熱したが、一時沈静化した。ただ、静かになったときの方が危ない。米国のシリア攻撃も、日本の真珠湾攻撃も突然だった。『開戦前夜』はこうかもしれない」


北朝鮮の核攻撃に備え始めた米ハワイ州
5/30(火) 16:40配信 ニューズウィーク日本版

<北朝鮮からの核攻撃の脅威を肌で感じ始めたハワイ州が、冷戦期以来の緊急時行動計画の見直しを始めた>

アメリカのトランプ政権と一部の報道機関は、北朝鮮が今にも核攻撃を仕掛けてきそうな調子で騒いでいるが、アメリカ本土に危険が差し迫っているという証拠はほとんどない。

だが、ハワイは別だ。北朝鮮との距離が近いため、既に弾道ミサイルの射程内に入ったとみられ、警戒を怠ってはいない。ハワイ州は、核攻撃に備えた緊急時対応計画を準備中だと、ニュースメディア「マザーボード」は伝える。もともとの計画は冷戦下の1985年に作成されたもので、見直しは今回が初めてだという。

ハワイ州の国防当局は、核攻撃に備えたガイドラインを策定していない。しかし、マザーボードが情報公開法に基づいて情報開示請求を行ったところ、新たなミサイル防衛構想のための「行動計画とマイルストーン」が提示された。そこには、北朝鮮による核攻撃の脅威にハワイ州がどう対処しているかが示されている。

【参考記事】サードは無力? 北朝鮮の新型ミサイルは米韓の戦略を無効にする

行動計画では、同州が進めている取り組みの一部について概略が述べられている。例えば、「大勢の死傷者が出た場合の対応をめぐる既存手続きの見直し」「主要スタッフと指導部に対する武器教育の実施」「州議会ならびに立法府指導部に対するブリーフィングの実施」などだ。

煽ったのはトランプ?

ハワイ州はまた、緊急時にテレビやラジオ、サイレンだけに頼るのではなく、緊急警報システムに携帯電話を導入する方法を検討している。

今回初めて見直し・改定が行われているのは、1985年の冷戦時にハワイ州が策定した核攻撃に対する防衛計画だ。策定当時はまだ、積極的に備えるには攻撃のリスクが低すぎると見なされていた。だが今回は、北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)を危惧した議員から強い要請で見直しが決まった。ハワイと北朝鮮の距離はおよそ7400キロで、ICBMは発射から20分以内に到達すると同州は推測している。

米朝間の緊張感が高まっているのは、北朝鮮が立て続けにミサイル発射実験を実施したため。5月29日に発射された弾道ミサイル1発は、450キロ飛行した後に日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下した。その前は5月14日で、ミサイルは約700キロ飛んで日本海に落下している。それに先立つ4月29日の実験では、ミサイルは発射直後に爆発した。

【参考記事】ロシアが東欧の飛び地カリーニングラードに核ミサイル配備?

ドナルド・トランプ大統領の発言が北朝鮮に対する先制攻撃になった可能性もある。4月18日にフォックス・ニュースのインタビューに応えたトランプは、北朝鮮への先制攻撃も選択肢の1つだと言った後、次のように言った。「自分が何をしているか、何を考えているかを事前に勘付れたくない」「どうなるかはそのうちわかる」

(翻訳:ガリレオ)

2017年5月29日 (月)

北朝鮮、今度は弾道ミサイル発射・92

去る1月6日に核実験を行なった残虐な中世の亡霊・暗黒独裁国家・北朝鮮が、今度は長距離弾道ミサイル発射実験の準備を進めていたが、ついに7日9時31分に発射した。

政府は7日午前、北朝鮮による弾道ミサイル発射を受け、首相官邸で国家安全保障会議(NSC)を開き、国民の安全確保に万全を期すとともに、米韓などと緊密に連携し、北朝鮮に厳しく対応していく方針を確認した。
NSCで首相は、「米国や韓国など関係国と連携し、必要な対応を適時適切に行う」よう求めた。また、首相は関係省庁に対し、(1)落下物などによる被害がないかの確認(2)情報収集・分析の徹底(3)関係国との連携―を指示した。

安倍晋三首相は7日午前、首相官邸で記者団に対し、北朝鮮が長距離弾道ミサイルを発射したことについて「断じて容認できない。明白な国連安全保障理事会決議違反だ。国際社会と連携し、毅然として対応する。国民の安全と安心を確保することに万全を期する考えだ」と述べた。

86番目の記事
87番目の記事
88番目の記事
89番目の記事
90番目の記事
91番目の記事

リンク:「北」ミサイル「精密誘導発射成功」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:トランプがドゥテルテに明かした、北朝鮮核ミサイル開発への本音 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:初のICBM迎撃実験へ=米軍、北朝鮮けん制 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮ミサイル発射映像、弾頭部に翼らしきもの確認と稲田防衛相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アメリカ軍をけん制 3週連続ミサイル発射。迎撃実験も成功 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ミサイル分析急ぐ=菅官房長官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:新型誘導ミサイル「成功」 北朝鮮、誤差7メートル主張 精度向上を誇示、米けん制 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<北朝鮮>ミサイルは新誘導弾 「誤差7メートル」主張 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮による精密誘導弾道ミサイル - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:精密誘導弾道ミサイル発射の瞬間 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮の新型ミサイル、着弾の誤差わずか7メートル-国営通信 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮、「精密誘導」弾道ミサイルの試験発射に成功か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:政府、中国に圧力強化迫る=対北朝鮮、挑発やまず苦慮 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:対北朝鮮、圧力強化を継続=ミサイル防衛で備えも―米 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北の核100施設未解明 米と軍事衝突「十分ある」 米分析サイト編集長 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル 米、武力行使放棄せず 挑発行為を強く警戒 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル 中国にさらなる圧力求める 来日の外交トップに働きかけ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル 拉致家族・漁業関係者ら憤り「具体的行動で圧力を」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル 首相「米と具体的行動」 ミサイル防衛の強化念頭 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル 韓国は緊張感なくマンネリ化 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル発射 秋田・山形県は情報収集に奔走 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル 発射常態化を画策 2月から9回、命中精度誇示 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:新潟知事「北ミサイルに強く抗議」 近くで漁船1隻操業も漁協が無事確認 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル 「危機感失わない」 防衛省、発射35分後に速報 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮分析サイト38ノース編集長一問一答 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮の金委員長、新誘導装置でのミサイル実験指揮=KCNA - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:精密誘導ミサイルの発射「成功」=「誤差7メートルで目標着弾」―北朝鮮 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米軍が有事対応を大型無人偵察機で強化 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<北朝鮮ミサイル>トランプ米大統領ツイート「中国に非礼」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮ミサイル発射、中国に「大変無礼」=トランプ氏 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:対北朝鮮「中国は役割を」=谷内氏が楊国務委員に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル 「あざけ笑う行動、許せない」 萩生田光一官房副長官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:またミサイル発射…今回発射したとみられるミサイルの特徴と現状 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<北朝鮮ミサイル>日米韓圧力に反発 技術的理由指摘の声も - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

「北」ミサイル「精密誘導発射成功」
5/30(火) 14:47配信 ホウドウキョク

924
(写真:ホウドウキョク)

北朝鮮は、精密誘導システムを導入した、新型の弾道ミサイルの発射に成功したと発表した。29日、日本の排他的経済水域に落下した、弾道ミサイルを指しているとみられる。
30日付の労働新聞は写真付きで、「金委員長の指導の下、精密制御誘導システムを導入した弾道ミサイルを新たに開発し、テスト発射を成功裏に行った」と報道した。
記事では、「これまでより発射時間をはるかに短縮できるシステムが完成した」、「7メートルの誤差で、目標に正確に命中した」と新型ミサイルの性能が紹介されていて、「敵艦船をはじめとする、海上と地上の目標を精密打撃できる」と述べ、朝鮮半島周辺に展開している、アメリカの空母艦隊への攻撃能力をアピールする狙いがあったとみられている。
新型の弾道ミサイルは、火星・スカッドミサイルを改良した「KN-17」とみられている。
29日、韓国国防省は「現在までのところは、スカッド系列を改良して試験発射したと分析している」と述べた。
「スカッド改良型ミサイル」は、アメリカのミサイル防衛システムでも迎撃が難しいとされる軌道修正できる能力を身に着けたとみられている。
さらに、射程距離の長い弾道ミサイルにも応用される可能性が高く、韓国や日本にとっては大きな脅威になると、専門家は指摘している。


トランプがドゥテルテに明かした、北朝鮮核ミサイル開発への本音
5/30(火) 14:30配信 ニューズウィーク日本版

<最近明らかになったトランプとドゥテルテの電話会談の中身からは、北朝鮮がいずれ核兵器を保有するだろうとアメリカが見越していると同時に、まだ切迫した危機感を持っていないことが窺える>

北朝鮮は5月29日の午前5時40分ごろ、北朝鮮東岸のウォンサン付近から短距離ミサイル「スカッド」と見られるミサイルを発射した。ミサイルは6分ほど飛行した後に、日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下したようだ。

今回のミサイル発射は、先進7カ国首脳会議(G7サミット)が終了し、北朝鮮問題について首脳宣言で「新たな段階の脅威」と明記したすぐ後のことだった。毎度のことだが、国際的に動きの後にミサイル発射などで世界の出方を探る行動と見ていいだろう。

日本政府は激しく反発しているが、ドナルド・トランプ米大統領は、ミサイル発射のすぐ後から何度かツイートをアップしているが、北朝鮮問題に一切触れていない。

トランプは初外遊となる中東や欧州を9日間で回り、G7を終えて5月27日の夜にアメリカへ帰国したばかりだ。大きな失態なく帰国したトランプだが、実は外遊に出る前に、フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領と電話会談を行ったことがニュースになっていた。

というのも、ドゥテルテはその言動で「フィリピンのトランプ」などと揶揄されたこともあり、麻薬戦争で超法規的に殺人を行なっているとして国際的な批判を受けているからだ。

【参考記事】フィリピンが東南アジアにおけるISISの拠点になる?

最近、その両者の電話会談の詳細がフィリピン政府側から流出し、関係者の間で話題になっている。

会談が行われたのは4月29日で、5月23日に米ワシントンポスト紙が会話記録を入手して報じた。そこでトランプは、北朝鮮のミサイル開発について触れている。お互いを"仲間"と見ているトランプとドゥテルテの会話なだけに、トランプの「本音」が垣間見られる。

一体どんなやりとりだったのか。

トランプはまず、ドゥテルテの「殺人行為」を賞賛する。「あなたが麻薬問題で信じられないほど素晴らしい仕事をしていることを耳にして、おめでとうと言いたかった。多くの国が同じ問題を抱え、私たちもそうだ。だけど、君は素晴らしい仕事ぶりなので、電話して伝えたかった」とトランプは言う。

そして話は北朝鮮問題に。トランプがドゥテルテに、金正恩・朝鮮労働党委員長をどう見ているのかと聞くと、「安定はしていないですね、大統領閣下。ロケットが爆発する際も笑顔でいるでしょう。しかも、彼をたしなめるべき最後の国である中国にも楯突いている。彼の顔はいつも笑っているが、彼は人類すべてに多大な苦痛や苦しみを与える非常に危険な"おもちゃ"を手にしているんですよ」とドゥテルテは答える。

これを受けて、トランプはミサイル開発に言及する。「彼は爆薬を持っていても、それを発射する装置は持っていない。ロケットはすべて爆発している。素晴らしい知らせだよ」

トランプは続ける。「ただ最終的には発射装置を手にすることになるだろう」

米政府は2014年までに北朝鮮の核開発は止められないと認識し、その後はミサイル開発を阻止しようとしてきたが、電話会談のトランプ発言からはミサイル開発ももう既定路線にあり、米政府も止められないところに来ていると考えられる。北朝鮮が発射装置を手に入れると認めているからだ。

米政府はサイバー攻撃で北朝鮮のミサイル発射を妨害しているとの話も出ている。もちろんすべての失敗がサイバー攻撃によるものではないだろうが、ミサイル開発を遅らせる妨害作戦に乗り出している(いた)ことは十分に考えられる。

それでも、もう北朝鮮のミサイル開発は止められないところにまで来ているということなのだろう。トランプがいちいちミサイル発射にツイッターで反応しないことからも、それは分かる。

【参考記事】空虚な言葉だけが飛び交った、自覚なきトランプの中東歴訪

そして中国に期待していると、トランプは語る。「中国が問題を解決してくれることを望んでいる。彼ら(北朝鮮)は多くのものを中国から入手しているので、中国は解決する手段を持っている。中国も(北朝鮮から)電話を受けない、というようなことをしている。ただ中国がやらないなら、われわれがやるまでだ」

そしてこうも述べている。「核兵器を持ったイカれた奴に、あんなふうに好き勝手させるわけにはいかない。われわれは、北朝鮮の20倍の火力を持っている。使いたくはないが......」

ドゥテルテは最後に「ASEAN(東南アジア諸国連合)のメンバーに会談内容を伝える」と述べ、こう確認する。「私たちは皆、平和を望んでいて、そこに秘密は何もない、ということで」。これに「GOOD」と返答したトランプだが、これが北朝鮮に対して武力行使は考えていないという意味なのかどうかは分からない。

とにかく日本をはじめとする北朝鮮の周辺国とは違って、トランプにあまり切迫した危機感がないことは確かなようだ。


初のICBM迎撃実験へ=米軍、北朝鮮けん制
5/30(火) 14:23配信 時事通信

 【ワシントン時事】米軍は30日、大陸間弾道ミサイル(ICBM)を想定した初の迎撃実験を行う。

 北朝鮮が弾道ミサイル発射を繰り返し、ICBM開発も進めていると主張する中、米本土のミサイル防衛能力を強化し、北朝鮮をけん制する狙いがあるとみられる。

 米国防総省ミサイル防衛局によると、西太平洋のマーシャル諸島にある実験場から標的を発射。カリフォルニア州バンデンバーグ空軍基地から地上発射型迎撃ミサイル(GBI)を使って撃ち落とす。

 米軍は1999年以降、GBIによる迎撃実験を計17回行い、うち9回が成功した。このほか、標的発射に失敗し、迎撃ミサイルを発射できなかったケースが1回ある。前回の実験は2014年6月に行い、成功した。

 北朝鮮は29日、東部の元山から弾道ミサイル1発を発射。日本海の日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下したと推定されている。トランプ米大統領はツイッターに「隣国の中国に対し大変無礼なことをしている」と書き込み、北朝鮮を非難した。


北朝鮮ミサイル発射映像、弾頭部に翼らしきもの確認と稲田防衛相
5/30(火) 12:13配信 ロイター

[東京 30日 ロイター] - 稲田朋美防衛相は30日の閣議後会見で、北朝鮮が同日朝に公表した前日のものとみられるミサイル発射映像について、弾頭部に翼らしきものを確認したと語った。北朝鮮は国営放送を通じ、精密誘導装置でミサイルを制御したと発表しており、日本の防衛省は翼との関連など分析を進める。

稲田防衛相は「キャタピラ式の移動発射台から発射されており、ミサイルの弾頭部には操縦翼とみられるものが確認され、液体燃料方式のエンジンの特徴である直線状の炎が見て取れる」と語った。その上で「いかなる機能を持っているのか、専門的、総合的に分析する必要がある」と述べた。

一方で、新型ミサイルかどうかは結論づけていないとも指摘。「飛翔距離などから、スカッド系列の可能性があると現時点では分析している」と語った。

朝鮮中央通信(KCNA)は30日朝、弾道ミサイルの発射映像を公開し、新型の精密誘導装置や新しい移動式発射台の信頼性を確認することが目的だったと伝えた。29日のミサイル発射の映像かどうかは明らかにしていない。

北朝鮮は推定射程500キロ程度のスカッドとみられる29日のものを含め、3週連続で弾道ミサイルを発射している。稲田防衛相は「国際社会からの圧力の高まりに反発し、さらなる挑発行為に出る可能性もある」と述べた。


アメリカ軍をけん制 3週連続ミサイル発射。迎撃実験も成功
5/30(火) 12:11配信 ホウドウキョク

強まる国際圧力への答えが、29日のミサイル発射だったのか。止まらぬ「北」の暴走は、今週も続いた。

日本時間29日午前5時40分ごろ、北朝鮮東岸の元山(ウォンサン)付近から放たれた弾道ミサイルは、およそ400km飛翔し、日本の排他的経済水域内に着弾したと推定される。
その場所は、島根県の隠岐諸島から、およそ300km。
新潟県の佐渡島から、およそ500kmの場所にあたる。
隠岐諸島に近い、兵庫・豊岡市の漁師は、「イカ釣り船だったら、まともにいっとるん違うかな。操業場所だと思う」、「ずいぶんと近いところに落としたな。今現在、ミサイル落下付近で、仕事している船がある。死活問題ですよね」などと話した。

G7が北への圧力強化で一致した直後のミサイル発射
26日、イタリアで開かれたG7サミットでは、北朝鮮が「新たな段階の脅威となっている」という認識で一致したばかり。
G7が北朝鮮への圧力強化で一致した直後のミサイル発射。
日本政府の関係者は、「国際社会の圧力には屈しないという北朝鮮の意思表示だろう」との見方を示している。

三週連続、今年に入って9回目
日本の排他的経済水域に北朝鮮の弾道ミサイルが着弾するのは、ミサイル4発が同時に発射された今年3月以来のこと。
ミサイル発射はこれで三週連続となり、今年に入って9回目となる。

稲田防衛相は、今回発射したミサイルについて、スカッド型の短中距離弾道ミサイルの可能性を指摘している。
安倍首相は「北朝鮮を抑止するため、米国と共に、具体的な行動をとっていきます」と述べた。

新型迎撃ミサイル発射実験も成功
一方、28日の朝鮮中央テレビでは、新たな映像が公開された。
これまでの人民服姿とは違い、第1ボタンを外した白シャツ姿で登場した、金正恩委員長。
新型迎撃ミサイル発射実験の映像の中には、正恩氏がミサイル発射を見届ける様子をとらえたものもあったが、実際にミサイルが迎撃した瞬間はカットされ、「迎撃後」とみられる、青空に黒い煙が立ち込める様子が映されていた。

「大量生産し、制空権をめぐる敵の妄想を砕け」
正恩氏は「去年出た欠陥を完全に克服し、合格だ」としたうえで、朝鮮中央テレビは「敬愛する最高指導者同志は、『このミサイルを大量生産し、制空権をめぐる敵の妄想を砕け』とおっしゃった」と報じた。

迎撃ミサイルの開発までも加速させる北朝鮮。

そこには、近く、朝鮮半島周辺海域など西太平洋に空母3隻を同時展開させるとともに、ICBMの迎撃実験も行う構えのアメリカ軍をけん制する狙いが見える。

拉致問題の再調査を約束した「ストックホルム合意」から3年だが…
5月29日は、日本と北朝鮮の間で、拉致問題の再調査を約束した「ストックホルム合意」から、ちょうど3年の節目の日。
拉致被害者の有本恵子さんの両親は、問題解決はおろか、挑発を続ける北朝鮮に憤りを隠せない。

菅官房長官は会見で、「北朝鮮に対し、ストックホルム合意の履行を求めつつ、1日も早い、全ての拉致被害者の帰国を実現すべく、全力で取り組んでいるところです」と述べたが、日朝関係は悪化の一途をたどり、解決への道は見えていない。


ミサイル分析急ぐ=菅官房長官
5/30(火) 11:43配信 時事通信

 菅義偉官房長官は30日の記者会見で、朝鮮中央通信が精密制御誘導システムを導入した弾道ミサイルの発射実験に成功したと伝えたことに関し、「北朝鮮のミサイル開発は一定の技術的進捗(しんちょく)を得ていると考えられるが、詳細は分析中で、引き続き専門的、総合的見地から分析を行っている」と述べた。

 稲田朋美防衛相は会見で、北朝鮮の公表画像などを基に、「移動式発射台(TEL)から発射され、弾頭部には操縦翼とみられるものが確認できる」と指摘。対応に万全を期すため、ミサイル防衛態勢の強化を進めていくとの認識を強調した。


新型誘導ミサイル「成功」 北朝鮮、誤差7メートル主張 精度向上を誇示、米けん制
5/30(火) 11:20配信 産経新聞

 【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮の朝鮮中央通信は30日、新開発した精密誘導システムを導入した弾道ミサイルの発射実験に「成功」したと報じた。金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が発射に立ち会い、7メートルの誤差で目標点に命中したと主張した。北朝鮮は29日、東部の元山(ウォンサン)付近からミサイルを発射、日本海の日本の排他的経済水域(EEZ)内に着弾させたと推定されている。

 同通信によると、敵艦船などを精密に攻撃できるよう金委員長が開発を指示したという。艦船も狙えることを示唆し、朝鮮半島近海に空母を展開し圧迫を続けるトランプ米政権を牽制(けんせい)する思惑とみられる。金委員長は、米国に「無謀な軍事的妄動がもたらすのは死だけだ」と警告した。

 朝鮮中央テレビは30日、ミサイル発射の模様を放映した。4月15日の軍事パレードに登場したミサイルと同一で、前方に羽根があるのが特徴。スカッドの改良型とみられている。

 ミサイルは、液体燃料を使っているとされ、無限軌道型の移動式発射台で運用。同通信は、発射の準備工程が高度に自動化され、発射時間が大幅に短縮されたとしている。金委員長は、策定した工程表通りにさらに兵器開発を進めるよう指示した。

 北朝鮮外務省報道官は30日、同国に核・ミサイル開発の完全放棄を求めた先進7カ国(G7)首脳会議の首脳宣言に反発、「制裁と圧迫が拡大するほど核戦力の多様化、高度化をさらに推進する」と主張した。


<北朝鮮>ミサイルは新誘導弾 「誤差7メートル」主張
5/30(火) 11:12配信 毎日新聞

961
ミサイルが着水した海域

 【ソウル米村耕一】北朝鮮の朝鮮中央通信は30日、「精密誘導システムを導入した弾道ミサイルを新たに開発し、発射実験に成功した」と伝えた。29日朝に日本海に向けて発射した短距離弾道ミサイルを指すとみられる。新型ミサイルは「艦船を含む目標を精密に打撃できる」として、空母などを標的とした地対艦ミサイルとしての能力も持つと主張した。

 朝鮮中央通信によると、実験はミサイルの誘導技術や無限軌道式の移動発射台の信頼性を確認する目的で行われ、予定された目標に誤差7メートルの範囲で命中した。視察した金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は「従来の火星系列のミサイルよりも発射時間を短縮するシステムが完成した」と評価。「今後もすでに作ってあるタイムスケジュールに従って多段階、連続的に自衛的国防工業の威力を見せつける」と、国際的な非難にもかかわらずミサイル実験を継続する意思を改めて示した。

 北朝鮮は29日午前5時39分に北朝鮮東部・元山(ウォンサン)一帯から弾道ミサイル1発を発射。日本政府によると東に約400キロ飛行し、落下地点は新潟県・佐渡島から約500キロ、島根県・隠岐諸島から約300キロの日本の排他的経済水域(EEZ)内とみられる。


北朝鮮による精密誘導弾道ミサイル
時事通信 5/30(火) 11:06配信

923
北朝鮮が実施した精密誘導弾道ミサイルの発射実験の様子=30日付の朝鮮労働党機関紙・労働新聞(電子版)より


精密誘導弾道ミサイル発射の瞬間
時事通信 5/30(火) 11:02配信

922
北朝鮮の精密誘導弾道ミサイル発射の瞬間=30日付の朝鮮労働党機関紙・労働新聞(電子版)より


北朝鮮の新型ミサイル、着弾の誤差わずか7メートル-国営通信
5/30(火) 10:11配信 Bloomberg

北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)は30日、同国が直近に実施した弾道ミサイル発射実験は、精密な誘導システムなどを搭載した新型ロケットを試したものだと伝えた。

KCNAによれば、発射前の準備プロセスは以前の「火星」よりも高度に自動化され、発射に要する時間は「著しく」短縮された。また誤差7メートルで目標に着弾したと説明した。

KCNAはまた、金正恩朝鮮労働党委員長はより強力な戦略兵器を引き続き開発するよう求めたと報じた。ただ、このミサイルに核弾頭を搭載することが可能かどうかについては言及していない。

29日早朝に発射された弾道ミサイルは日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下したとみられている。同国による弾道ミサイル発射は今年9回目。

原題:Kim Oversaw Launch of North Korea’s New ‘Precision’ Missile(抜粋)


北朝鮮、「精密誘導」弾道ミサイルの試験発射に成功か
JSF | 軍事ブロガー
5/30(火) 8:58

921
2017年4月15日のパレードに登場した北朝鮮の「精密誘導」弾道ミサイル(写真:ロイター/アフロ)

5月29日早朝、北朝鮮は東部の元山から日本海に向けて弾道ミサイルを発射しました。約450km飛翔して日本の排他的経済水域に着水し、スカッドに類似した射程を持つ短距離弾道ミサイルと分析されています。

そして翌30日、北朝鮮は「新たに開発した精密誘導制御システムを導入した弾道ミサイルの試験発射に成功した」と発表しました。それは「敵船をはじめとする海上や地上の任意の地点を精密に打撃することが出来る」とし、対艦攻撃能力と対地精密誘導能力の両方を持つ新型弾道ミサイルであるとしています。そして「履帯式自走発射機の走行特性を試験した」ともありました。

以上の点から、29日に発射された短距離弾道ミサイルは、4月15日に平壌で行われた軍事パレードに登場した新型弾道ミサイルであると考えられます。スカッド系の弾体の前方部分に操舵翼が装着された謎のミサイルは、アメリカ側のコードネーム「KN-17」が暫定的に与えられています。KN-17の試験発射だったとすれば、確認されたのは今回が初めてになります。

KN-17は短距離弾道ミサイルであるため、日本への直接的な脅威はありません。韓国軍や在韓米軍の地上軍事目標を精密に打撃することを主眼に置いた兵器であると考えられます。北朝鮮側の発表では対艦攻撃能力を持つとしていますが、海上への索敵能力が著しく乏しい北朝鮮軍では米空母を発見する事自体が困難で、有効に活用することは先ず無理なために、実用性よりも政治的な効果を狙って対艦攻撃能力を強調しているものと推測します。

対艦弾道ミサイルの可能性に付いて
仮に短距離弾道ミサイルである「KN-17」で敵艦隊を狙ったとしても、射程が短いので速度が弾道ミサイルとしては遅く、山なりに弾道を描いて飛んで来るのでレーダーでの発見は容易で、イージス艦が護衛に付いているなら迎撃はそれほど困難ではありません。「対艦弾道ミサイル」には技術的なジレンマがあり、射程が短ければ誘導は可能ですが迎撃されやすく、しかし逆に射程を伸ばして迎撃され難いほど速度を上げると、今度は誘導が非常に難しくなります。その為、現在実用化されている対艦弾道ミサイルはイランの保有する射程300kmと短距離の「ハリジ・ファルス」があるくらいで、中国が開発しているとされる中距離の射程を持つ対艦弾道ミサイル「DF-21D」は、未だに海上目標への実射試験が確認されておらず、実用性がある兵器なのか疑問視されています。


政府、中国に圧力強化迫る=対北朝鮮、挑発やまず苦慮
5/30(火) 8:04配信 時事通信

 北朝鮮が29日に再び弾道ミサイルを発射したことを受け、日本政府は国際社会と連携してさらに圧力を強める方針だ。

 ただ、イタリアでの先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)で圧力強化を確認しても北朝鮮の挑発行為はやまず、日本は対応に苦慮しているのが実情。「制裁の効果が不十分」とみて、中国に圧力強化を迫るとともに、韓国、ロシアとも協力していく方針だ。

 「さらなる制裁や国連での緊密な連携を通じて北朝鮮への圧力を強化するため、米国や韓国と協力する。中国は断固たる姿勢を示すことが重要だ」。安倍晋三首相は29日の参院本会議でこう答弁し、制裁の実効性をさらに高める必要性を強調。菅義偉官房長官も記者会見で「中国の役割が重要だ」と指摘した。

 中国は北朝鮮からの石炭輸入を停止するなど、圧力をある程度強めているが、日本政府はまだ不十分とみている。来日した楊潔※(※竹カンムリに褫のツクリ)国務委員に対し圧力強化を要請した。7月の20カ国・地域(G20)首脳会議の際に首相から習近平国家主席に直接働き掛けることも模索する。外務省幹部は「北朝鮮をぎゅっと締め上げられるのは中国だ。影響力は圧倒的だ」と話す。

 北朝鮮との対話を視野に入れる韓国の文在寅政権とも、日本は協力していく考え。外務省の金杉憲治アジア大洋州局長は29日、韓国の金★均(★火ヘンに共)平和交渉本部長と電話協議し、「日韓、日韓米で引き続き緊密に連携しながら断固として対応していく」ことを申し合わせた。また、北朝鮮の貨客船「万景峰」号の航路を開設したロシアに対しても、日本は制裁に「抜け穴」が生じないよう完全履行を求めていく方針だ。

 日本はまた、西太平洋に3隻目の空母を派遣する米国とも引き続き足並みをそろえる。岸田文雄外相は29日、ティラーソン米国務長官との電話会談で「日米が防衛態勢の能力向上を図るべく具体的行動を取る」ことを確認した。だが、北朝鮮のミサイル発射は3週連続、今年9回目に及んでおり、圧力強化の効果が出るかどうかは不透明だ。


対北朝鮮、圧力強化を継続=ミサイル防衛で備えも―米
5/30(火) 8:03配信 時事通信

 【ワシントン時事】トランプ米政権は北朝鮮に「最大限の圧力」をかけ、核・ミサイル計画の放棄を迫る方針を継続する構えだ。

 制裁や外交手段を中心に置くが、近く西太平洋に3隻目の空母を派遣し、軍事的圧力も強化していく。さらに、米軍は大陸間弾道ミサイル(ICBM)を想定した初の迎撃実験を行い、ICBM開発を進める北朝鮮の将来の脅威に対する備えも固める。

 米国は圧力強化と同時に、北朝鮮との対話に応じる姿勢も見せ、核開発放棄やミサイル発射の停止を要求している。しかし、北朝鮮は毎週、ミサイルを発射し、呼び掛けに応じるそぶりを見せていない。

 トランプ政権はこれまで、圧力強化は「初期の段階」(ティラーソン国務長官)にあるとして、圧力が効いていないとの見方を否定。北朝鮮への国際包囲網づくりを進めるとともに、引き続き中国に影響力行使を求めていくとみられる。

 米軍は原子力空母「カール・ビンソン」と「ロナルド・レーガン」が展開する西太平洋に「ニミッツ」も投入し、軍事力を誇示する構えだ。ただ、マティス国防長官は28日放送されたCBSテレビのインタビューで、北朝鮮との軍事衝突は「壊滅的な戦争になる」と指摘。実際に軍事的選択肢を取ることには慎重な姿勢を改めて示した。

 一方、米政府内では、現在のペースで北朝鮮が開発を続ければ「米本土の脅威になるミサイル技術を取得する」(国防総省高官)との見方がある。このため、米軍は30日に行う地上発射型迎撃ミサイル(GBI)によるICBM迎撃実験を含め、ミサイル防衛網の強化に着手している。


北の核100施設未解明 米と軍事衝突「十分ある」 米分析サイト編集長
5/30(火) 7:55配信 産経新聞

 北朝鮮が東部の元山(ウォンサン)付近から日本海に向けて弾道ミサイルとみられる飛翔(ひしょう)体を発射した29日、米ジョンズ・ホプキンス大の北朝鮮分析サイト「38ノース」で編集長兼プロデューサーを務めるジェニー・タウン氏らが産経新聞との単独インタビューに応じ、これまでに明らかになっていない北朝鮮の核開発関連の施設が「100カ所前後ある」と明らかにした。金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長がレッドライン(越えてはならない一線)を読み違え、米国などとの軍事的衝突に至る危険性については、「十分に可能性がある」と述べた。

 タウン氏は「核兵器の製造、蓄積場所は確定的には分からない」とした上で、「核開発プログラム」に関連しているとみられる100カ所前後のうち、施設の目的や場所が判明しているのは数カ所にすぎないと述べた。来月中にも北朝鮮の核・生物・化学・ミサイル開発に関するリポートで公開するという。

 緊張が高まっている朝鮮半島情勢をめぐって金委員長がレッドラインを読み違えて軍事衝突に発展する可能性について、「確かにある。米国が予防的な軍事オプションを起こすとは考えにくく、韓国も認めないが、そうした中でアクシデントが発生する懸念は高まっている」と指摘した。

 また、北朝鮮は北東部・豊渓里(プンゲリ)にある核実験場で6回目の核実験をいつでも実施できるとの見方を示し、「最終的な準備状況にあるようだ。トンネル内の定位置に設置された(核爆発の)装置は、まだそこにある可能性が高く、北朝鮮はまさに実行するための理由付けを待っている」とし、「(北朝鮮の核放棄は)まずないと思う。極めて限られた人物がそうした判断をできるが、そうした兆候はみえない」と述べた。

 発射を繰り返す弾道ミサイルにも触れ、「北朝鮮は数年にわたって能力向上に取り組んできた。能力が過去を上回るものになっていると実証している」とし、弾頭への化学・生物兵器搭載は「おそらくできる」との見方を示した。


北ミサイル 米、武力行使放棄せず 挑発行為を強く警戒
5/30(火) 7:55配信 産経新聞

 【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米政権は、北朝鮮が3週連続で弾道ミサイルを発射したことに危機感を強め、北朝鮮の金正恩体制に対して米本土に到達可能な大陸間弾道ミサイル(ICBM)だけでなく、あらゆる種類のミサイル発射を「挑発行為」として容認しない姿勢を強く打ち出していく構えだ。

 マティス米国防長官は、今回のミサイル発射に先立って28日放映のCBSテレビの報道番組に出演し、北朝鮮は既に「米国への直接の脅威だ」と断言した。

 マティス氏はまた、北朝鮮が弾道ミサイルの発射を重ねるごとに開発技術を向上させていると指摘。北朝鮮が実戦配備済みのスカッドやムスダンが一連の発射を通じて兵器としての信頼性を向上させれば、日本や韓国、グアムに駐留する米軍に対する脅威は確実に高まるという現実を念頭に、強い警戒感を示した。

 トランプ政権は引き続き、国際圧力の強化と中国による北朝鮮への働きかけを通じて事態の外交的解決を図る方針だ。

 マティス氏もこの日のインタビューで北朝鮮との間で武力紛争が起きた場合、北朝鮮の圧倒的な火砲が韓国の首都ソウルを射程に収めているため、「大半の人々にとって、一生で最悪の紛争になるだろう。事態を外交的手段で解決できず戦闘に発展すれば、破滅的な戦争となる」と警告した。

 しかし、トランプ政権は武力行使の選択肢を放棄したわけでは全くない。

 マティス氏は、トランプ大統領が政治的な裁量の余地を確保するためにも、北朝鮮の行動に関して「レッドライン(越えてはならない一線)を引くことはしない」と強調しつつも、「われわれは北朝鮮が知らないことを知っているかもしれない」などと述べ、今後の展開に含みを残した。


北ミサイル 中国にさらなる圧力求める 来日の外交トップに働きかけ
5/30(火) 7:55配信 産経新聞

 政府は、イタリアでのG7サミットの前後に北朝鮮が挑発行動に出ることを想定し、あらかじめ「厳戒態勢をとっていた」(官邸筋)とされる。だが、実際に発射が強行されたことには、「国連安全保障理事会の制裁決議をこれだけやってるのに。安保理の真価が問われる状況だ」(高官)といらだちの声も漏れた。

 政府は今後、国連安保理での新たな制裁決議の採択を目指すと同時に、貿易や過去の経緯を通じて北朝鮮とつながりが深い後見役の中国に、さらなる影響力の行使を求めていく考えだ。

 中国の役割の重要性は、北朝鮮の核・ミサイル開発問題を「国際的な最優先事項」と位置づけたサミットでも共有された。

 サミット初日の26日、首脳らによる討議の途中で、議題が機微に触れる内容となったことから外部へのマイク音声が切られた時間帯があった。政府高官によると、「中国に一段と厳しい対北制裁措置を取るよう国際社会で迫るべきだ」といった議論だったという。

 29日には、中国の外交担当トップの楊潔●(よう・けつち)国務委員が来日し、谷内正太郎国家安全保障局長と会談した。日本滞在中は30日に岸田文雄外相と会うほか、安倍晋三首相との会談も調整中だ。首相は29日の参院本会議で、「中国がさらなる役割を果たすことを求めてきたが、楊国務委員との間でも北朝鮮問題を取り上げ、連携強化について働きかける予定だ」と語った。

 一方、航空自衛隊はこの日午前、空自新田原基地(宮崎県)のF15戦闘機2機と米空軍のB1戦略爆撃機2機が九州周辺で編隊飛行の共同訓練を行ったと発表した。通常は公表されないこの種の訓練をあえて明らかにしたのは、北朝鮮を牽制(けんせい)する意図があったとみられる。

●=簾の广を厂に、兼を虎に


北ミサイル 拉致家族・漁業関係者ら憤り「具体的行動で圧力を」
5/30(火) 7:55配信 産経新聞

 朝鮮半島が緊迫化する中で、またも繰り返された北朝鮮による挑発行為。拉致被害者家族や、関係者らは怒りと不安を募らせた。

 横田めぐみさん(52)=拉致当時(13)=の母、早紀江さん(81)は「対話を呼びかけられながら、なぜ緊張を高める行動を繰り返すのか。核やミサイル問題も重要だが日本政府は被害者救出を最優先に真剣に取り組んでいただきたい」と訴えた。

 「国際ルールを守るよう北朝鮮を説得すべきだ」。有本恵子さん(57)=同(23)=の父、明弘さん(88)は怒りをにじませた。

 一方、増元るみ子さん(63)=同(24)=の弟、照明さん(61)は「日本政府の反応はいつも同じ文言という印象だ。実際に具体的行動で圧力をかけないと挑発は止まらない」と強調した。

 弾道ミサイルが落下したとみられるのは、新潟県・佐渡島から約500キロ、島根県・隠岐諸島から約300キロのEEZ内。日本海側の自治体は対応に追われた。

 佐渡漁業協同組合の内田鉄治専務理事は「より沿岸近くにミサイルが落ちることがあれば、各漁船に無線で直接連絡しなければならない」と警戒。隠岐諸島周辺で操業する漁協の男性職員(45)は「ええかげんにしてほしい、というのが本音」と漏らした。

 鳥取県の平井伸治知事は「憤りを禁じ得ない」とコメント。落下したとみられる海域の南にはベニズワイガニの漁場がある。石川県沖では6月、イカ釣り漁が始まり、大型漁船の操業も増える見通し。同県危機管理監室は「漁業者や漁船など水産関係の被害に関して特に警戒したい」と語る。

 3月にミサイル落下を想定した住民参加訓練が初めて行われた秋田県では午前10時から県幹部が連絡会議を開き、不測の事態に備え初動対応などを確認した。


北ミサイル 首相「米と具体的行動」 ミサイル防衛の強化念頭
5/30(火) 7:55配信 産経新聞

 安倍晋三首相は29日の参院本会議で、「先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)では、北朝鮮の問題がグローバルな脅威で、国際社会の最優先事項との認識を共有できた」と北朝鮮包囲網を広げる成果を挙げたと表明した。その上で、同日朝の北朝鮮のミサイル発射について「現時点で具体的な内容は控えるが、米国とともに具体的な行動を取っていく」と強調した。

 また、岸田文雄外相は29日、米国のティラーソン国務長官と電話会談した。会談後、岸田氏も記者団に「防衛能力の向上を図るため、具体的行動を取ることで一致した」と明かした。

 政府は現行のミサイル防衛(MD)システムの強化を図るため、イージス艦の迎撃システムの地上配備型である「イージス・アショア」を米国から購入、配備することを検討している。安倍首相らが言及した米国との「具体的な行動」は、こうした対応を念頭に置いているとみられる。

 政府はこの日、ミサイル発射から約2時間後の午前7時40分ごろに、首相官邸で国家安全保障会議(NSC)の関係閣僚会合を開き、対応を協議した。NSC後、稲田朋美防衛相は記者団に、発射されたミサイルの種類に関し「飛翔(ひしょう)距離などから、スカッド系列の可能性がある」と述べ、高度は100キロ程度だとの分析を示した。

 政府はミサイル発射について、国連安全保障理事会決議への明白な違反で「断じて許すことができない」(菅官房長官)として、北朝鮮に外交ルートを通じて厳重に抗議、非難した。


北ミサイル 韓国は緊張感なくマンネリ化
5/30(火) 7:55配信 産経新聞

 【ソウル=名村隆寛】韓国政府は26日、民間団体による人道支援目的の北朝鮮側との接触を承認したばかり。文在寅(ムン・ジェイン)政権発足わずか20日のうちに北朝鮮が弾道ミサイルを3回発射したことで、南北関係改善を模索し始めていた韓国は落胆を隠せない状況だ。

 韓国軍合同参謀本部は29日、「繰り返す挑発行為は自ら孤立を招き、軍と韓米同盟、国際社会の強力な対応に直面する」との警告声明を発表した。韓国外務省も「新政府(文政権)の発足後、頻繁に挑発を繰り返すのは朝鮮半島の非核化と平和に向けたわれわれの要求に反することだ」との報道官声明を発表した。

 北朝鮮の弾道ミサイル発射は、民間交流に限りつつも事実上の対北融和政策を始めた文在寅政権に冷や水を浴びせたかたちだ。

 それでも、韓国統一省報道官は29日の記者会見で、「南北関係の断絶は望ましくないため、国際社会の対北制裁の枠を外れない範囲内で検討していく」と述べた。また、中断が続く対北協力事業の金剛山観光の再開について「核問題に関し進展があれば検討できる」と付け加え、対北制裁の姿勢は見せなかった。北朝鮮が発射した弾道ミサイルについて、韓国軍は韓国を射程に収めるスカッドかその改良型とみている。韓国政府は29日、国家安全保障会議(NSC)を開いて対応策を協議し、外務省なども糾弾声明を発表したとはいえ、韓国社会には相変わらず危機感や緊張感はない。

 北朝鮮がミサイル発射を繰り返しても、韓国政府の対策協議や対北非難声明の発表は定例行事化しており、メディア報道のマンネリ感も否めない。北朝鮮が「朝鮮半島はもちろん国際平和と安全に対する深刻な脅威」(韓国軍の声明)である現実は、国民レベルでは無関係の感さえある。


北ミサイル発射 秋田・山形県は情報収集に奔走
5/30(火) 7:55配信 産経新聞

 北朝鮮が29日、今月だけで3度目の弾道ミサイルを発射した。日本の排他的経済水域(EEZ)内に着弾したとみられている。日本海側の秋田、山形両県では情報の確認や収集に追われた。「許されない」「強い憤りを感じる」。東北の各知事からは怒りや非難の声が渦巻いている。

 24時間体制で職員が詰めている秋田県総合防災対策課は一報を受けて、関連部署の担当者に一斉連絡。午前7時前には幹部職員らも登庁して情報収集に当たった。並行して県警や秋田海上保安部などが漁船や実習船の被害がないか安否確認が進められ、午前8時20分の段階で被害がないことが確認された。また、県庁ではミサイル発射に関する庁内連絡会議も開かれた。

 佐竹敬久知事はミサイル発射に遺憾の意を示すとともに、「北朝鮮主導の(南北)統一を最終的な狙いとして、いろいろな交渉を有利に進めようとしているのでは」と分析した。

 山形県も早朝から漁船などの被害がないかを確認し、午前9時20分すぎに無事を確認した。吉村美栄子知事は「3週連続で度重なるミサイル発射を強行したことは、国連安全保障理事会決議に違反し、自制を求める国際社会の声を無視したものであり、断じて許されるものではない」とコメント。さらに「政府には断固とした対応をとられるよう求める」とした。

 ミサイル発射が相次ぐ中、酒田市では6月9日、国や県、市町村が合同で住民避難訓練を実施する。

 また、宮城県の村井嘉浩知事も定例記者会見で「国際社会が何度も止めるように勧告しているにもかかわらず、それを無視して、ミサイルを何度も発射していることに大変強い憤りを感じる」と非難。その上で「国際社会に反旗を翻しており、引き続き世界の声を集約して、止めさせるように働きかけることが何よりも重要」と述べた。

 岩手県の達増拓也知事も定例記者会見で「遺憾だ。国連決議を尊重してもらわなければならない」と非難。イタリアで開かれた先進7カ国首脳会議(G7サミット)で北朝鮮対策が議論されたことにも触れ、「政府はさまざまなルートでの対応を行うべきだ」との考えも示した。


北ミサイル 発射常態化を画策 2月から9回、命中精度誇示
5/30(火) 7:55配信 産経新聞

 【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮が29日、3週連続で今年9回目の弾道ミサイル発射を強行した。米国をはじめ、国際社会が発射をやめさせる有効な手立てを打ち出せない中、金正恩(キム・ジョンウン)政権はミサイル技術の向上に向け、発射実験の常態化を狙っているとみられる。 

 「先鋭化した朝鮮半島情勢を最悪の爆発ラインに追い込む危険千万な軍事的妄動だ」

 北朝鮮は28日、米軍が原子力空母カール・ビンソンに加え、空母ロナルド・レーガンを朝鮮半島周辺に向かわせ、合同訓練を行うと伝えられることに談話でこう反発した。

 「米国式虚勢」は通用しないと強調し「挑発者らが正気を取り戻す間もなく、核戦力の多様化、高度化を一層推し進めていく」と主張した。それを行動で示したのが29日の発射だ。

 金日成(イルソン)・金正日(ジョンイル)時代の1984~2011年12月までのミサイル発射が計31回だったのに対し、金正恩体制に入ってからは5年余りで70回を超えた。今年だけで既に12発目だ。

 今回、日本の排他的経済水域(EEZ)内にあえて着弾させたとみられるのは、命中精度を誇示し、いつでも在日米軍基地を攻撃できると威嚇する意図があるようだ。北朝鮮は「日本も攻撃圏内にある」と繰り返し強調してきた。

 14日に発射した「火星12」のように飛距離に重点を置いた新型ミサイル開発で米本土を狙う大陸間弾道ミサイル(ICBM)の完成を目指す一方、今回発射された可能性があるスカッド系列など、実戦性の高いミサイルの発射を織り交ぜ、米国を牽制(けんせい)してきた。

 在韓米軍のブルックス司令官は25日、ソウルでの講演で、金正恩朝鮮労働党委員長が保有するミサイルやロケット砲は「韓国の首都圏にとって大きな脅威」であり、「北朝鮮の兵器体系を事前に攻撃するのは難しい」と述べ、先制攻撃は事実上困難だとの認識を示した。

 トランプ米政権は、空母展開などで軍事的圧迫を強めてはいるが、正恩政権の度重なるミサイル発射に対し、取り得る選択肢がそう多くないのが実情だ。


新潟知事「北ミサイルに強く抗議」 近くで漁船1隻操業も漁協が無事確認
5/30(火) 7:55配信 産経新聞

 北朝鮮が29日早朝に発射した弾道ミサイルが佐渡島から約500キロとみられる日本の排他的経済水域(EEZ)内に着弾した事態を受け、米山隆一知事は「わが国の安全に重大な脅威となる極めて危険な行為で、国際社会の平和と安全を著しく害する暴挙。北朝鮮の度重なる挑発に強く抗議する」とのコメントを同日発表した。着弾した海域の近くでは新潟漁業協同組合新潟支所に所属する漁船1隻がベニズワイガニ漁をしていたが、被害はなかった。

 本県などの沿岸海域を管轄する第9管区海上保安本部は同日、航行する船舶などに「航行警報」を出してミサイル発射の情報を伝え、注意を呼び掛けた。船舶に被害が出たとの連絡は入っていないという。県危機対策課は、消防庁や韓国メディアのニュースなどから関連情報を収集し「いつも通り」(坂西和也課長)の警戒体制を続けた。

 着弾地点から約300キロとみられる島根県・隠岐諸島の北東約80キロ付近では当時、同支所の漁船1隻がベニズワイガニ漁をしていたほか、別の1隻が鳥取県の境港に入港中だった。同支所の内田剛志支所長は午前7時までに計2隻の安全を確認したという。着弾が続けば不測の事態も起こりかねず、内田支所長は「操業に集中できる海域を政府はしっかり確保してほしい」と求めた。

 一方、佐渡市の佐渡漁業協同組合では、所属する漁船や両津港を拠点とする県外のイカ釣り船への影響はなく「県や海保から情報は入ったが、組合員に連絡はしなかった」(祝(ほうり)正明組合長)という。


北ミサイル 「危機感失わない」 防衛省、発射35分後に速報
5/30(火) 7:55配信 産経新聞

 北朝鮮による3週連続の弾道ミサイル発射を受け、防衛省・自衛隊は29日早朝から情報収集にあたり、幹部会議を開いて警戒監視に万全を期すことを確認した。防衛省は、発射の約35分後には日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下する可能性があると報道機関などに公表。過去と比べて異例の早さで、幹部は「ミサイル発射が常態化しても、危機感が失われないようにしなければいけない」と述べた。

 防衛省の発表は、前回21日は発射から約1時間半後、14日も約1時間15分後で、いずれも日本海への落下を確認してからだった。公表が早くなったとはいえ、今回の公表時点ではEEZ内に落下していた可能性が高い。幹部は「EEZに落ちてくる場合、できるだけ早く国民に知らせるという考え方で対応している」と説明する。

 全国瞬時警報システム(Jアラート)は今回、鳴らなかった。内閣官房の担当者は「領土・領海に落下したり、通過したりする可能性がないと判断したので使用していない」としている。

 防衛省幹部は、先の先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)の首脳宣言で北朝鮮の核・ミサイル開発の脅威が「新しい段階」にあると指摘されたことを踏まえ、「これほどミサイルが立て続けに発射されると、新しい段階がどこまで進んでいくのか予測が難しい」と話す。北朝鮮は21日には夕方に発射しているため、自衛隊幹部は「時間を置いて1日に2度発射する可能性も捨てきれない」として29日は朝以降も警戒を続けた。

 一方、海上保安庁はこの日、午前6時3分に航行警報を出し、日本海を航行する船舶に注意を呼びかけるとともに、航空機と巡視船を出して周辺の警戒と情報収集に当たった。


北朝鮮分析サイト38ノース編集長一問一答
5/30(火) 7:55配信 産経新聞

 ■バレーボール画像は準備完了アピール

 米ジョンズ・ホプキンス大の北朝鮮分析サイト「38ノース」で編集長兼プロデューサーを務めるジェニー・タウン氏との単独インタビューの主なやりとりは次の通り。

 --核弾頭化に何回の核実験が必要か

 「正確に何回必要かは言いにくい。いつ核兵器の小型化に成功するか正確には分からない。政治的状況が緊張している限り、彼らは今のペースで開発を続けるだろう。彼らは確実に進歩している」

 --先月、豊渓里(プンゲリ)の核実験場で作業員らがバレーボールに興じる様子を撮影した衛星写真を38ノースが発表した

 「バレーボールの画像を見て『彼らは何をしているのか』とわれわれも驚いた。豊渓里について数週間にわたって報告してきたが、一貫して核実験に向けての準備があったからだ。あの画像から彼らが何を見せ、何を伝えようとしているのか考えたが、いつでも実験準備が整っているといったことを知らせようとした可能性がある」

 --現在、把握している核関連施設はどこか

 「豊渓里と寧辺(ニョンビョン)。それ以外はミサイル関連や、より経済志向が強い(核)関連の施設だ。さまざまな噂がある施設については監視を始めている」

 --金正恩(キム・ジョンウン)体制と父親の正日(ジョンイル)体制との違いをどう分析しているか。正恩氏は「ミサイル・ショー」を楽しんでいるようにもみえるが

 「正恩氏は確かに父と全く違う。リーダーとしての思考方法や対外戦略面でも。対外的な関係をまったく構築できていない。中国とも、韓国とも、日本ともだ。正恩氏は中国に対しても挑戦的だ。中国が北朝鮮をコントロールできるという見方そのものに挑戦しているように見える。あるいは米国が北朝鮮を制御できるということに対してもだ。正恩氏が示そうとしているのは、彼自身の独立したリーダーシップだ」

 --米国が先制攻撃を実施した場合、甚大な被害が予想される

 「『先制』という言葉には注意が必要だ。それは、なんらかの(攻撃の)動きがすでにみられる場合に使われる。豊渓里核実験場を念頭に置くと、次の核実験をさせないためには、『先制』ではなく『予防』的な攻撃が求められる。そうした予防的な攻撃は極めてやりにくく、予期しない結果を招く可能性があるというのは、マティス米国防長官やマクマスター米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)の指摘する通りだ。米国が一方的な攻撃を加えるにしても、反撃は地域の同盟国に向けられる可能性があり、まず受け入れられない」

 --正恩氏と中国の習近平国家主席との関係は悪い。北朝鮮への中国の影響力はまだ大きいか

 「政治的な影響力はある。経済的な影響力も確かにある。石炭や石油の輸出入禁止の話もある。ただ、北朝鮮への一番のホットラインを止めることをしようとはしないだろう。彼らはそれを望んでいない」


北朝鮮の金委員長、新誘導装置でのミサイル実験指揮=KCNA
5/30(火) 7:38配信 ロイター

[ソウル 30日 ロイター] - 北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)は30日、金正恩朝鮮労働党委員長が新しい精密誘導装置の制御による弾道ミサイルの発射実験を指揮し、より強力な戦略兵器の開発を命じたと報道した。

KCNAによると、ミサイルにはこれまでの「火星」よりも進歩した自動の発射前システムが用いられた。これは、韓国軍が29日に指摘したように、スカッド級ミサイルの改良型が発射された可能性を示唆している。

北朝鮮は29日、短距離弾道ミサイルを発射した。KCNAによるミサイル発射の報道は通常、発射の翌日に行われる。

KCNAは今回の実験について、新型の精密誘導システムや新しい移動式発射台の信頼性を異なる状況で確認することが目的だったと伝えた。

KCNAによると、金委員長は「われわれが最近遂げている価値ある勝利のニュースが報じられるたびにヤンキーら(米軍)は非常に不安になり、(米国の)手先である韓国軍の連中はますます意気消沈して行くだろう」と述べた。

また、北朝鮮が米軍の挑発行動への対抗措置として「より大きな『贈り物の包み』をヤンキーらに送るため、この精神にのっとりいっそう躍進する」ことに自信を示したという。


精密誘導ミサイルの発射「成功」=「誤差7メートルで目標着弾」―北朝鮮
5/30(火) 6:56配信 時事通信

 【ソウル時事】北朝鮮国営の朝鮮中央通信は30日、精密制御誘導システムを導入した新たな弾道ミサイルの発射実験に成功したと伝えた。

 同日の朝鮮労働党機関紙・労働新聞(電子版)は発射の瞬間などを捉えた写真を掲載した。金正恩朝鮮労働党委員長が立ち会った。北朝鮮は29日、東岸の元山から弾道ミサイル1発を発射。日本海の日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下したと推定されており、同通信の報道はこれを指すとみられる。

 同通信によると、ミサイルは7メートルの誤差で目標点に着弾し、金委員長は「大いに満足」した。金委員長は昨年、「敵艦船を含め、海上、地上の任意の標的を精密に攻撃できる弾道ミサイル」の開発を指示していたといい、対艦弾道ミサイルとして配備することも念頭に置いているとみられる。


米軍が有事対応を大型無人偵察機で強化
5/30(火) 6:30配信 ホウドウキョク

5月から横田基地に展開中の無人偵察機「グローバルホーク」は移動式発射台の動きも探知する

能勢伸之解説委員
北朝鮮の動きを実際に見張っているかどうかは別として、今、横田基地には北朝鮮の動きを監視できる大型無人偵察機「グローバルホーク」が4機、5月から展開しています。
24日に岡部さんがそのうちの一機、ブロック30を取材しました…大きいですよね?

軍事評論家・岡部いさく
はい、横幅が39.9m。旅客機くらいの大きさなんですが、無人で飛ぶ。変わった形でしょ?垂直尾翼にあるBBの文字はカリフォルニア州のビール空軍基地を表しているんですが…この機体の下にあるホッケースティックの先のようなL字型のものを見てください。
【上記リンク参照】
胴体の下に5本、主翼の下にも2本と全部で7本あるんですが今まで見たことのないアンテナなんです。ジェレミー・フィールズ隊長にお聞きしたところ、センサー・パッケージだと…つまり何か電波を傍受するためのシステムの一部のアンテナだそうです。新しい装備ですね。
カメラで撮影、電波傍受ができて、合成開口レーダーで画像探知ができるなど様々なセンサーを持っているのがこのブロック30です。


(画像:ホウドウキョク)
今回はブロック30とブロック40が2機ずつ展開しています。イラストを描いてきたのでこれで説明します。
【画像参照】
さらにブロック40が1機来て合計5機になるそうですが、ブロック30がカメラ、レーダーとか電波傍受の機体、そしてブロック40の方はAN/ZPY-2という最新鋭のレーダーを機体の真下に装備している。このレーダーは横向きに電波を出して地上や海上の目標を細かく見ていて、しかも移動目標を洗い出すことができるというもの。

だから例えばどこかの国の弾道ミサイルの移動式発射台(TEL)を見つけ出すこともできるということです。

機体そのものは無人機なので人は乗らないのですが、横田には今6人のパイロットが来ているそうです。ただし横田にいるパイロットがやることは離着陸だけ。

このグローバルホークは、何とマウスとキーボードで操作して離着陸させるそうなんですよ。ドローンとかラジコン飛行機みたいにレバーやボールを動かして操縦するんじゃなくてマウスとキーボードで「こう飛びなさい」と指示する。自動的に自分で場所を確認しながら飛んで行くから例えば有人機のパイロットではできないような霧の中や雨の中でも離着陸できるんですね。

そして離陸後、実際に偵察飛行する時のパイロットはアメリカ本土にいるんだそうです。このクジラのオデコのようなところに大きなパラボラアンテナが入っていてアメリカから衛星通信で操縦する。

前の方の写真を見てみましょう。
【上記リンク参照】

前方に白いラインが入っているところは円筒形になっていて、ここがグルンと回るとカメラが出てくる。普通の電子工学的カメラと赤外線カメラの両方が装備されていて夜間でも地上の様子がわかります。それから、その上にある黒い部分は電波が通る場所を意味するので様々な電波センサーがついているのでしょう。

一番先端にもレンズが確認できるんですが、地上で滑走する時に便利なようにということで、これは偵察用のカメラではないようです。

そしてこれが…【画像参照】

こちらに来ている第9偵察航空団 第69偵察航空群 第1遣隊のパッチです。ちゃんとこう、旭日をバックにホークが目を光らせているという、その名もサイレント・ハンターズ…沈黙の狩人です。

5月26日(金)「週刊安全保障」より


<北朝鮮ミサイル>トランプ米大統領ツイート「中国に非礼」
5/30(火) 0:11配信 毎日新聞

 【ワシントン高本耕太】トランプ米大統領は29日、自身のツイッターに「北朝鮮は新たなミサイルを発射することで、隣人の中国に重大な非礼を示した」と書き込んだ。

 米国は北朝鮮に核・ミサイル放棄を迫る「最大限の圧力」をかけるため、空母の展開など軍事的なプレゼンスの強化と同時に、外交努力も維持する方針。北朝鮮と関係の深い中国に今後も粘り強く影響力行使を求めていく考えだ。トランプ氏は「中国は努力を続けている」とも述べ北朝鮮包囲網への協力に期待感を示した。


北朝鮮ミサイル発射、中国に「大変無礼」=トランプ氏
5/29(月) 23:52配信 ロイター

[ワシントン 29日 ロイター] - トランプ米大統領は29日、短文投稿サイト「ツイッター」で「北朝鮮がまた弾道ミサイルを発射して、隣国の中国に大変な無礼を働いた。ただ中国は精一杯やっている」と述べた。


対北朝鮮「中国は役割を」=谷内氏が楊国務委員に
5/29(月) 23:47配信 時事通信

 谷内正太郎国家安全保障局長は29日、中国の楊潔※(※竹カンムリに褫のツクリ)国務委員と神奈川県内で、夕食を交え約5時間会談した。

 両氏は弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮への対応をめぐり、国連の場を含め一層緊密に連携していくことで一致。谷内氏は「新たな段階の脅威であり、中国はさらなる役割を果たしてほしい」として、北朝鮮への自制要求や国連安保理決議に基づく制裁履行で協力を求めた。

 谷内、楊両氏は日中関係改善に向け、双方が努力することを確認。谷内氏は「首脳間を含むさまざまなレベルの対話を強化したい」と述べた。7月にドイツで開催される20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせた日中首脳会談や、今年の日中韓首脳会談についても調整したもようだ。


北ミサイル 「あざけ笑う行動、許せない」 萩生田光一官房副長官
5/29(月) 23:22配信 産経新聞

 萩生田光一官房副長官は29日夜、BSフジ番組で北朝鮮によるミサイル発射について、「G7(先進7カ国首脳会議)で、各国が同じ思いで北に対して向き合おうと決めた直後に、それをあざけ笑うかのような行動に出たことは許せない。大変憤りを感じる」と述べた。

 国連安全保障理事会決議など国際社会の対北制裁が効果をあげていないとの指摘には、「これから効果を示していかなければならない段階だ」と指摘した。その上で米国との連携の重要性を強調し、「あらゆる選択肢の中で日本はともに行動できるものは、一緒に行動する」と強調した。


またミサイル発射…今回発射したとみられるミサイルの特徴と現状
5/29(月) 22:59配信 ホウドウキョク

ミサイル防衛に詳しい能勢解説委員の解説です。

今月に入って3回目、発射ミサイルの実力は
北朝鮮は29日朝、弾道ミサイルをまた発射。政府は日本の排他的経済水域=EEZ内に着水したと見られると発表した。29日午前11時時点。今回のミサイルについての情報は以下の通り。

さらに飛行距離は約400kmで、今年に入ってミサイル発射は9回目。今回のミサイルは低高度で、EEZ内に落下したということだがその場所がこちらだ。

今回落下したところが赤いバツで、3月に発射されたミサイルが紫のバツだ。

【EEZ内の落下場所について】
・新潟県・佐渡島から約500km
・島根県・隠岐諸島から約300kmと推定
・前回は3月に4発発射されたうちの1発が、秋田・男鹿半島の西約300~350kmに落下

今回のミサイルは『スカッドC』?『KN-17』?
水平距離で400km、韓国そして稲田防衛大臣はスカッド系列ではないかとの言い方をしている。北朝鮮が持っているスカッドは、スカッドB・スカッドC・スカッドER、そしてスカッドのどれかを改造したとみられるKN-17だ。スカッドBは飛ばしても最大300km、今回400km飛んでいるということはスカッドBではない。スカッドERは1000km飛び、高さ250kmくらいまで上がる。ロフテッド軌道で短くしたとしたら高度100kmはありえないのでスカッドERでもないだろう。

画像はスカッドERだが、今回のミサイルは『スカッドC』か『KN-17』の可能性が浮上する。スカッドCは最大射程500km、高度100km超えは、ほぼこの数値に合ってくるので、これの可能性が非常に高いといえそうだ。

●『KN-17』
スカッド系列の弾道ミサイルを改造して作られた。途中で軌道が変わるとみられる弾道ミサイルで、元のスカッドがどれを使っているのか良く分からず、射程がどれくらいかも良く分かっていない。

スカッドBは300km、スカッドCが500kmと言われているのでこの2つは韓国、スカッドERは1000km飛ぶので日本がかなり射程に入ってくる。KN-17は軌道が変わるという性能を持っていそうだが、どれくらい飛ぶのかはよくわからない。KN-17は謎につつまれていて分からないところが多い。

KN-17はひょっとしたら海の上の軍艦を狙うのではないか、また、ペトリオットパトリオットPAC3という対空ミサイルで防護されている地上施設を狙うのではないかなど諸説色々ある。いずれにせよ射程が分からないため韓国かひょっとしたら日本に届くか分からない。

今回は400kmの100kmのため、スカッドERではなくKN-17だとしてもそれはスカッドCベースという可能性が出てくる。日本には届きにくく、ギリギリ届いても一部だけだ。日本を標的にすると本州はカバーしてないと難しい。どうしても800kmや1000kmは必要になってくる。
今回の発射の情報について、アメリカ軍は相当、確度を持った情報があったはずだ。アメリカ軍は監視体制を早い時間から取っていた。

他方、北朝鮮の今回の狙いとして、米海軍空母の動きが標的になったということはあるのか、また、海上に配置されている空母は対象になるのか。という点が気になる。だが、北朝鮮の能力が海の上の軍艦の場所を正確にとらえられるのか、またミサイルをその場所に誘導できるのか、特に空母などイージス艦は動き回っているから予想位置にミサイルを撃ち込まなければならないためミサイルが到達するときにこの位置にいるという計算ができるのか。そこは疑問だ。

ロケットを発射させる技術は確実にあがっているが、そこが読める能力があるのかというのはわからない。巡航ミサイルの種類だとラジコンのようなもので狙うことはできるが、従来の弾道ミサイルのように一度打ち上げて標的の上に落ちていくものは発射して途中までしか誘導が効かない。そのため、そこから先のことはかなり難しい。
今回も排他的経済水域ギリギリを狙ったのか、狙った通りのところに落ちたのか。以前4発打ったとき、金正恩氏がモニターを見ている画面があった。その4発が直線状に北から南に並んでいて、その中の一番南がEEZに入っていたようだ。北朝鮮は動かない場所に向かって発射するという能力についてはかなり高くなったと見ている。危機感は募る一方だ。

5月29日放送「ランチタグ」より


<北朝鮮ミサイル>日米韓圧力に反発 技術的理由指摘の声も
5/29(月) 22:50配信 毎日新聞

 北朝鮮は29日午前5時39分ごろ、北朝鮮東部・元山一帯から弾道ミサイルを少なくとも1発発射した。韓国軍は短距離弾道ミサイルのスカッド系列とみている。日本政府によると東に約400キロ飛行し、落下地点は新潟県・佐渡島から約500キロ、島根県・隠岐諸島から約300キロの日本の排他的経済水域(EEZ)内と推定される。北朝鮮の核・ミサイル開発に対する日米韓などの圧力に強く反発したものとみられるが、新型ミサイル開発のための技術的理由が別にある可能性を指摘する声もある。

 北朝鮮の朝鮮中央通信は28、29の両日、米韓が6月に朝鮮半島周辺で米空母「カール・ビンソン」などが参加する合同演習を画策しているとして「危険な軍事的妄動だ」と非難した。同通信は3月に改良型スカッドミサイル4発を日本海に向けて発射した際にも、米韓合同軍事演習を強く非難しており、今回のミサイル発射も6月に予定されていると韓国内で報じられた合同演習を念頭に置いたものとみられる。特に、北朝鮮との対話を模索する韓国の文在寅(ムンジェイン)政権への揺さぶりを図った可能性もある。

 一方、韓国の専門家の間では、新技術を適用したミサイル発射実験の可能性を指摘する見方もある。

 北朝鮮が発射したミサイルの弾頭部分が日本のEEZ内に落下したのは今年3月以来で4回目。また北朝鮮のミサイル発射は今年に入り9回目。ミサイル発射は、ほぼ3週連続となった。

 岸田文雄外相は29日、米国のティラーソン国務長官と電話で約25分間協議し、北朝鮮への圧力を強化するとともに、防衛能力向上を図るため「具体的行動を取る」ことで一致した。北朝鮮との関係が深い中国とロシアに、国連安全保障理事会などを通じて、効果的な役割を果たすよう働きかける方針も確認した。

 安倍晋三首相は29日の参院本会議で、この日に来日した中国の楊潔篪(ようけつち)国務委員に対し「北朝鮮問題を取り上げ、連携強化について働きかける予定だ」と表明した。【秋山信一、ソウル米村耕一】

北朝鮮、今度は弾道ミサイル発射・91

去る1月6日に核実験を行なった残虐な中世の亡霊・暗黒独裁国家・北朝鮮が、今度は長距離弾道ミサイル発射実験の準備を進めていたが、ついに7日9時31分に発射した。

政府は7日午前、北朝鮮による弾道ミサイル発射を受け、首相官邸で国家安全保障会議(NSC)を開き、国民の安全確保に万全を期すとともに、米韓などと緊密に連携し、北朝鮮に厳しく対応していく方針を確認した。
NSCで首相は、「米国や韓国など関係国と連携し、必要な対応を適時適切に行う」よう求めた。また、首相は関係省庁に対し、(1)落下物などによる被害がないかの確認(2)情報収集・分析の徹底(3)関係国との連携―を指示した。

安倍晋三首相は7日午前、首相官邸で記者団に対し、北朝鮮が長距離弾道ミサイルを発射したことについて「断じて容認できない。明白な国連安全保障理事会決議違反だ。国際社会と連携し、毅然として対応する。国民の安全と安心を確保することに万全を期する考えだ」と述べた。

85番目の記事
86番目の記事
87番目の記事
88番目の記事
89番目の記事
90番目の記事

リンク:<北朝鮮ミサイル>日米で対処力強化 空自が共同訓練 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<北朝鮮ミサイル>韓国「挑発容認せず」 中国「対話努力」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「帰国実現せず、痛恨の極み」 菅義偉官房長官が日朝ストックホルム合意3年で - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「中国に無礼」と北朝鮮批判=弾道ミサイル発射で―トランプ氏 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日米「2プラス2」、7月で調整=トランプ政権初 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル 露外務次官「露中は日韓の米MD参加許容せず」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:空自、米爆撃機と訓練 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:空自、米爆撃機と訓練=九州周辺で、北朝鮮けん制 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:拉致解決にもミサイル問題の影 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ミサイル着弾15分後に「警報 」「有事」にJアラートは機能するのか - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米中に対抗、発射継続か=北朝鮮、対話の可能性も―米専門家 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮ミサイル「反対」=中国 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:中国外務省、北朝鮮に対話復帰への環境作り要請 ミサイル発射で - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:空自の戦闘機と米空軍の爆撃機、九州周辺で共同訓練 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:稲田防衛相「スカッドの可能性ある」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「北」ミサイルは「政治的メッセージ」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「軍事衝突なら“壊滅的な戦争”」北のミサイル技術に強い警戒感 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル 岸田外相、米国務長官と電話会談 「防衛能力向上のため具体的行動を取る」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロシア、北朝鮮のミサイル発射を非難 国際社会に自制も求める - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「米国と具体的行動とる」と「北」批判 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮ミサイル発射 米政府は... - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル 3週連続の挑発「ええかげんにして」 日本海側漁業関係者ら怒り「危険性高まっている…」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日本のEEZに落下 韓国軍は短距離弾道ミサイル「スカッド」か、中距離「スカッドER」と推定 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮、ミサイル発射 3週間で3回目 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北、「きわめて異例の」米空母2隻態勢に対抗 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:中国含め連携し、具体的行動行うこと重要=北朝鮮問題で官房長官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル 「なぜ緊張高める行動繰り返すのか」家族会、救う会は相次ぐ暴挙に怒りと戸惑い - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<北朝鮮ミサイル>隠岐沖300キロのEEZ内落下 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:岸田外相「国際社会に対する挑戦」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「いかなる挑発行為も容認せず断固対応」韓国 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル 「より沿岸に近いところに落ちたら…」ミサイル落下地点から500キロの新潟・佐渡島にも緊張走る - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル 「『新しい段階』どこまで…」防衛省も幹部会議、万全の警戒確認 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮の「サイバー攻撃」を侮ってはいけない。軍が抱えるハッカーは6000人以上 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル 「スカッド系列、高度100キロ」稲田朋美防衛相「特異な飛翔ではない」 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

<北朝鮮ミサイル>日米で対処力強化 空自が共同訓練
5/29(月) 22:30配信 毎日新聞

 日本政府は挑発的な行動を続ける北朝鮮に対し、日米同盟による対処能力の強化や、中国、ロシアへの外交的な働きかけで、圧力を高めていく考えだ。安倍晋三首相は29日の参院本会議で「北朝鮮を抑止するため、米国と共に具体的行動を取っていく」と答弁した。具体的な行動の内容については明らかにしなかったが、航空自衛隊は同日、米軍の爆撃機と空自の戦闘機が九州周辺で共同訓練を実施したと発表。首相は弾道ミサイル防衛(BMD)の新システムの導入検討も加速化させる。

 空自は、新田原基地(宮崎県)所属のF15戦闘機2機が米領グアムの米空軍基地に所属するB1戦略爆撃機2機と編隊飛行の訓練を行った。目的は「日米共同対処能力と戦術技術の向上のため」と説明。政府関係者によると、同様の訓練は4月25日と5月1日にもあったが公表されなかった。

 「具体的行動」の実施はイタリアでの26日の日米首脳会談で確認された。首相は27日の記者会見で安全保障関連法に基づき「日米同盟の抑止力、対処力の強化」を進めると強調した。また、「日米で開発中の新型迎撃ミサイルの配備を進める」と表明。ミサイル防衛能力を持つイージス艦を現在の4隻から8隻に倍増させる方針も示した。

 29日のミサイル発射について、稲田朋美防衛相は「技術的検証、訓練、国際社会からの圧力への反発などが考えられる」と述べ、主要7カ国首脳会議(G7サミット)で、北朝鮮問題が「国際的課題の最優先事項」と確認されたことに対する反発の可能性があるとの見方を示した。

 首相はG7に加え、中国、ロシアへの働きかけを強め、北朝鮮包囲網を構築する意向。年内に想定されている両国首脳との会談で北朝鮮問題を主要議題としたい考えだ。だが、中露両国がどこまでこうした圧力強化の路線に同調するかは見通せていない。【高山祐、前谷宏】


<北朝鮮ミサイル>韓国「挑発容認せず」 中国「対話努力」
5/29(月) 22:27配信 毎日新聞

 【ソウル米村耕一、北京・浦松丈二】北朝鮮が29日朝、スカッド系列と見られる短距離弾道ミサイル1発を発射したことを受けて韓国の文在寅大統領は直ちに国家安全保障会議(NSC)常任委員会を開催。約45分間、対応を協議した。韓国外務省は「北朝鮮によるいかなる挑発行為も容認せず、断固とした対応を取る。確固とした韓米同盟を基礎に万全の態勢を取る」との報道官声明を発表した。

 ただ、文政権が北朝鮮との対話に積極姿勢を見せているにもかかわらず、北朝鮮がミサイル発射を継続していることについて韓国メディアは「政権の対話姿勢に冷や水を浴びせるもの」との見方を伝えている。

 文政権はすでに民間団体による人道支援の許可などに対し前向きな対応方針を打ち出している。韓国統一省報道官は29日、民間交流について「現在のような南北関係の断絶は望ましくないため、国際社会による制裁の枠組みを逸脱しない範囲で検討していく」と述べ、ミサイル発射とは別問題として民間交流について引き続き柔軟に対応する方針を改めて示した。ミサイル発射に対して厳しい姿勢を示す外務省や国防省と、南北関係を取り扱う統一省では北朝鮮に向けたメッセージに差をつけた形だ。

 中国外務省は29日、「国連安保理決議に違反するミサイル発射に反対する」と表明。さらに「対話再開に必要な条件を整えるため、朝鮮(北朝鮮)側に二度と決議に背く行為をしないよう促す」と警告した。また、「関係国は冷静さを保ち、速やかに緊張を緩和し、対話路線に戻すよう希望する」と対話努力を求めた。


「帰国実現せず、痛恨の極み」 菅義偉官房長官が日朝ストックホルム合意3年で
5/29(月) 22:24配信 産経新聞

 菅義偉官房長官は29日の記者会見で、北朝鮮が日本人拉致被害者らの再調査を約束した日朝ストックホルム合意の発表から3年となったことに関し、「いまだに拉致被害者の帰国が実現しないことは痛恨の極みだ」と述べ、拉致問題の解決に向けて全力を挙げる考えを示した。

 菅氏は「北朝鮮による拉致の発生から長い年月がたつ中で、もはや一刻の猶予も許されない」と強調した上で「拉致問題は安倍晋三政権の最重要課題だ」と述べた。「対話と圧力、行動対行動の原則の下、北朝鮮に対してストックホルム合意の履行を求め、一日も早いすべての拉致被害者の帰国を実現すべく全力で取り組む」と語った。

 北朝鮮は昨年2月、核実験などに対する日本政府の制裁強化に反発し、調査を担う「特別調査委員会」の解体を一方的に表明した。日本政府は事態打開に向け北朝鮮側と水面下で接触を図るが、進展していない。


「中国に無礼」と北朝鮮批判=弾道ミサイル発射で―トランプ氏
5/29(月) 21:43配信 時事通信

 【ワシントン時事】トランプ米大統領は29日、ツイッターで「北朝鮮は弾道ミサイルをまた発射し、隣国の中国に対して大変無礼なことをしている」と述べ、北朝鮮を批判した。

 米国は北朝鮮に核・ミサイル計画を放棄させるため、中国に影響力を行使するよう求めており、トランプ氏は「中国は一生懸命やっている!」と強調。引き続き中国に努力を促す方針だ。


日米「2プラス2」、7月で調整=トランプ政権初
5/29(月) 20:52配信 時事通信

 日米両政府は29日、外務・防衛担当閣僚による日米安全保障協議委員会(2プラス2)を7月に米国で開催する方向で調整に入った。

 トランプ米政権発足後初めてとなる。北朝鮮が核・ミサイル開発を続けていることを踏まえ、地上配備型イージスシステムの日本導入など、ミサイル防衛強化策が主要議題となる見通しだ。日本政府関係者が明らかにした。


北ミサイル 露外務次官「露中は日韓の米MD参加許容せず」
5/29(月) 20:06配信 産経新聞

 【モスクワ=黒川信雄】ロシアのモルグロフ外務次官は29日、「ロシアと中国は韓国、また将来的に日本が、米国の世界的なミサイル防衛(MD)システムに加わることは許容できない」と発言し、米軍による韓国への最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」配備や、日本による新たなMDシステム導入に向けた動きを強く牽制(けんせい)した。インタファクス通信が伝えた。

 北朝鮮による弾道ミサイル発射に関連した発言。露中は北朝鮮の核・ミサイル開発問題を理由に、米国が北東アジアにおいてMD網を拡充させる事態を強く警戒している。両国外相は26日、モスクワでの共同記者会見で、朝鮮半島周辺での米軍の軍事プレゼンス拡大の動きを批判していた。


空自、米爆撃機と訓練
時事通信 5/29(月) 19:39配信

920
防衛省は29日、九州周辺で、航空自衛隊の2機のF15戦闘機と米空軍のB1B戦略爆撃機2機が共同訓練を行ったと発表した。弾道ミサイルを発射した北朝鮮をけん制する狙いがある(防衛省提供)


空自、米爆撃機と訓練=九州周辺で、北朝鮮けん制
5/29(月) 19:27配信 時事通信

 防衛省は29日、九州周辺で、航空自衛隊の2機のF15戦闘機と米空軍のB1B戦略爆撃機2機が共同訓練を行ったと発表した。

 弾道ミサイルを発射した北朝鮮をけん制する狙いがある。

 爆撃機はグアムを離陸した後、九州周辺の空域で29日午前に、新田原基地(宮崎県新富町)のF15と合流。事前に計画した高度や速度に基づき飛行する訓練をしながら共に北上した。訓練は、昼ごろ終了したという。


拉致解決にもミサイル問題の影
5/29(月) 19:11配信 ホウドウキョク

拉致問題解決に、北朝鮮のミサイル発射などの挑発行動が影を落としている。
菅官房長官は、「北朝鮮に対して、ストックホルム合意の履行を求めつつ、一日も早い全ての拉致被害者の帰国を実現すべく、全力で取り組んでいます」と述べた。
日本と北朝鮮の間で、拉致問題の再調査を約束したストックホルム合意から29日で3年がたった。
菅官房長官は、いまだ拉致被害者の帰国が実現していないことについて、「痛恨の極みであり、一刻の猶予も許されない」と述べた。
一方で29日朝にも、北朝鮮は日本海に向けてミサイルを発射するなど、日朝関係は悪化の一途をたどっていて、菅長官は、拉致問題解決は政権の最重要課題であるとあらためて強調したうえで、「1日も早い全ての拉致被害者の帰国を実現すべく、全力で取り組んでいる」と述べた。


ミサイル着弾15分後に「警報 」「有事」にJアラートは機能するのか
5/29(月) 19:08配信 J-CASTニュース

919
北朝鮮は弾道ミサイルの発射を繰り返している(写真は5月15日付けの労働新聞から)

 政府は2017年5月29日、北朝鮮が同日早朝に弾道ミサイルを発射し、日本の排他的経済水域(EEZ)に落下させたと発表した。発表によると、発射時刻は5時40分頃。一般国民に発射が伝わったのはその30分以上後だった。

 「全国瞬時警報システム」(Jアラート)は、災害情報に加えて、ミサイルが「日本の領土・領海に落下する可能性がある可能性があると判断した場合」にも使用されることになっているが、今回も使用されないまま。飛行機や船舶への警報が出たのは6時過ぎだった。ミサイルが飛行したのは6分程度で、警報が出た時には日本海着弾から15分以上が経過していたことになる。

■5時40分発射の6分後に着弾、聯合ニュースの「速報」は6時16分

 北朝鮮が弾道ミサイルを発射するのは今回が17年に入ってから9回目で、5月14日、21日に続いて3週連続だ。

 日本政府の発表によると、弾道ミサイルは北朝鮮東岸の元山(ウォンサン)から5時40分頃に発射され、最大100キロ程度の高度で約400キロ飛行。佐渡島から約500キロ、隠岐諸島から300キロのEEZ圏内に落下したとみられる。EEZ圏内に落下させるのは16年8月、9月、17年3月に続いて4回目。ロイター通信などによると、米太平洋軍司令部は、発射されたのは短距離弾道ミサイルで、6分間ほど飛行したとみている。

 政府の発表によると、5時45分に安倍晋三首相は「情報収集・分析に全力を挙げ、国民に対して、迅速・的確な情報提供を行うこと」など3点の指示を出した。その1分後に着弾したことになる。

 一般の国民にミサイルの情報が伝わったのは、それからさらに30分後だ。 6時16分に韓国の聯合ニュースが韓国語で韓国軍合同参謀本部の話として

  「北朝鮮、未明に元山から飛翔体発射」

と報じたのに続いて、日本では、TBSが6時19分に「北朝鮮が弾道ミサイルと見られる飛翔体を発射 韓国国防省」とテロップで速報。NHKは6時22分に「政府 北朝鮮からミサイル発射 排他的経済水域内に着水の可能性」と、EEZ圏内着弾の可能性を報じた。首相官邸も6時22分、EEZ内着弾の可能性を災害・危機管理情報のツイッターアカウントで発信した。

国内の航空会社に警報が伝わったのは「6時2分」
 菅義偉官房長官は6時43分過ぎから開いた記者会見で、ミサイル発射を

  「航空機や船舶の安全確保の観点から、極めて問題のある行為」

などと批判した。

 国土交通省によると、EEZ圏内への着弾が予想される場合は、内閣官房から国内航空会社に自動的に警報が伝わるほか、国外の航空会社向にはノータム(NOTAM)と呼ばれる注意情報を出す。国土交通省によると、今回、内閣官房から国内の航空会社に連絡があったのが6時2分だった。

 海上保安庁によると、船舶向けにナブテックス(NAVTEX)と呼ばれる注意報でミサイル発射を伝えたのは「6時台」だった。

「ミサイルを発射したら、すぐ作動するようにできているわけではない」
 5月14日に発射されたミサイルはEEZ圏外に着弾。この日の会見では、菅義偉官房長官は

  「今回の事案は、発射したミサイルが我が国に飛来する可能性がないと判断したためにJアラートなどは使用していない」

と述べていた。5月21日に発射されたミサイルも、着弾はEEZ圏外だった。翌5月22日の記者会見では、「Jアラート作動せず」などと報じられることについて、記者から

  「内閣官房が情報を発信しないと判断してJアラートが作動しないということだと思う。『Jアラート作動せず』という表現は、受け取り方によっては本来作動すべきものが作動しなかったと誤解を与え、無用な不安感を与えるとの指摘がある」

と指摘し、菅氏も

  「我が国に直接の危害がないから作動させないだけの話。『作動せず』という表現はおかしいのではないかと私は思う。ミサイルを発射したら、すぐ作動するようにできているわけではない。逆に混乱を生じるのではないか」

と応じていた。

 今回は久しぶりにEEZ圏内に着弾したが、5月29日に3回開かれた官房長官会見では、Jアラートは全く話題にのぼらず、前回3月6日のEEZ着弾の際も菅氏は

  「必要な場合にはJアラートなども使用して適切に情報を伝達してまいります」

と述べるにとどめた。


米中に対抗、発射継続か=北朝鮮、対話の可能性も―米専門家
5/29(月) 19:07配信 時事通信

 米ジョンズ・ホプキンス大高等国際問題研究大学院・米韓研究所のジェニー・タウン副所長は29日、東京都内でインタビューに応じ、北朝鮮の相次ぐミサイル発射に関し「技術的な進展を目指す側面もあるが、政治的な理由が反映されている」と指摘、「米中両国の圧力に対する反応であり、米国が強硬姿勢で臨んでも、北朝鮮は脅しに屈しないことを示すため、さらに(ミサイル発射を)続けるのではないか」と述べた。

 29日に北朝鮮が発射した弾道ミサイルについては、先の先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)の際に行われた日米首脳会談への反発などが背景にあるとの見方を示した。

 米韓研究所は北朝鮮核実験場などの衛星写真の分析で知られるウェブサイト「38ノース」を運営し、タウン氏は編集長を務めている。タウン氏は「北朝鮮は(米国との)交渉が不可能だと判断すれば核実験に乗り出すかもしれない」と予測。北朝鮮が試験発射準備が最終段階に達したと表明している大陸間弾道ミサイル(ICBM)について、目指しているのは確かだが、開発は容易でなく「仮に来年までに試射を行ったとしても、実用化には2020年ぐらいまでかかる」と分析した。

 一方で、「今後、(米朝、南北の)対話が始まる可能性はある。トランプ政権も今は対話は可能だと強調している」と語った。非核化をめぐり米朝の隔たりは大きいが、「対話を始める条件をどう設定するかだ。米国も交渉の環境を整えるには何が現実的で可能なのか、考えざるを得なくなるだろう。条件を変えるのは不可能とは思わない」と説明した。


北朝鮮ミサイル「反対」=中国
5/29(月) 18:26配信 時事通信

 【北京時事】中国外務省報道官弁公室は29日、北朝鮮による弾道ミサイル発射について、国連安保理決議に違反しているとの見解を示し、「反対」を表明した。

 その上で、北朝鮮に「決議に違反する行為」の停止と対話再開のための条件づくりを呼び掛けた。時事通信の質問に回答した。


中国外務省、北朝鮮に対話復帰への環境作り要請 ミサイル発射で
5/29(月) 18:19配信 ロイター

[北京 29日 ロイター] - 中国外務省は29日、北朝鮮が短距離弾道ミサイルを発射したことを受け、同国に対し、対話復帰への環境を作るよう求めた。同省は、電子メールの声明で「現在の朝鮮半島情勢は複雑でセンシティブだ。すべての関係国に平静を保ち自制するよう求める」としている。


空自の戦闘機と米空軍の爆撃機、九州周辺で共同訓練
5/29(月) 18:10配信 ロイター

918
 5月29日、航空自衛隊は、新田原基地(宮崎県)所属のF15戦闘機2機と、グアムから飛来した米空軍のB-1B爆撃機2機が九州周辺で共同訓練を行ったと発表した。写真は米空軍のB-1B爆撃機。2016年9月撮影(2017年 ロイター/Kim Hong-Ji/File photo)

[東京 29日 ロイター] - 航空自衛隊は29日、新田原基地(宮崎県)所属のF15戦闘機2機と、グアムから飛来した米空軍のB-1B爆撃機2機が九州周辺で共同訓練を行ったと発表した。同日朝に再び弾道ミサイルを発射した北朝鮮への圧力の一環とみられる。

空自のF15は、朝鮮半島近海へ航行していた米空母カール・ビンソンの艦載機とも4月末に共同訓練を実施している。

(久保信博※)


稲田防衛相「スカッドの可能性ある」
5/29(月) 17:28配信 ホウドウキョク

稲田防衛相は、今回のミサイルについて「スカッドの可能性がある」と指摘した。
稲田防衛相は「飛翔(ひしょう)距離などから、スカッド系列である可能性がある。高度については詳細は分析中だが、現時点までに得られた情報を総合的に勘案すると、100km程度だったと認識している」と述べた。
稲田防衛相は29日午前、北朝鮮が弾道ミサイルを午前5時40分ごろ、北朝鮮の元山(ウォンサン)付近から発射したことについて、短中距離弾道ミサイルのスカッドの可能性を指摘し、高度はおよそ100kmで、「特異な軌道ではない」との分析を明らかにした。
また稲田氏は、今回の発射について、「性能の技術的検証、何らかの訓練、国際社会からの圧力への反発などが考えられる」と述べた。


「北」ミサイルは「政治的メッセージ」
5/29(月) 17:22配信 ホウドウキョク

発射の背景には、政治的メッセージがあると分析している。
韓国国防省のノ・ジェチョン合同参謀本部広報室長は、「韓国政府の対北朝鮮政策を転換させようとする意図だと分析しています」と述べた。
韓国国防省は、北朝鮮が29日に、東部・元山(ウォンサン)から発射したミサイルについて、スカッドミサイルの一種だと分析している。
防衛関係筋は、「現時点で成功か失敗かは判断できない」としたうえで、「仮にスカッドミサイルだとすれば、核・ミサイル開発を進める目的よりも、北朝鮮への圧力強化を盛り込んだ、G7(主要7カ国)首脳宣言を受けて、国際社会に対する挑発的なメッセージ性を込めたものではないか」としている。
また北朝鮮は、文在寅(ムン・ジェイン)政権が発足してから20日間という短い期間に、3回にもわたり、弾道ミサイルを発射したことになり、韓国メディアは、「極めて異例なこと」としたうえで、「韓国政府を揺さぶるための布石と解釈できるとして、南北関係で主導権を握りたいという意図がある」と伝えている。
「軍事衝突なら“壊滅的な戦争”」北のミサイル技術に強い警戒感
5/29(月) 17:17配信 ホウドウキョク

アメリカ太平洋軍は28日、北朝鮮のミサイルについて、日本海に着水するまでの間、およそ6分間飛行した短距離弾道ミサイルだったとの分析結果を明らかにした。
アメリカ政府は、北朝鮮への圧力を強めるため、異例ともいえる、3隻目となる原子力空母「ニミッツ」を6月1日から西太平洋に派遣。

ICBM(大陸間弾道ミサイル)の迎撃実験も週明けに行うと発表するなど、対応を強化しているが、具体的な対応策が乏しいのも事実。

軍事衝突なら「壊滅的な戦争に」
マティス国防長官は、28日の地元メディアのインタビューで、北朝鮮の弾道ミサイル技術の進展に強い警戒感を示す一方、外交的な解決ができず、軍事衝突になった場合、「壊滅的な戦争になる」とも指摘している。

アメリカ国内は、ロシアをめぐる大統領や側近の疑惑に大揺れだが、毎週のように挑発を繰り返す北朝鮮への対応にも迫られることになり、政権の真価が問われる局面となっている。


北ミサイル 岸田外相、米国務長官と電話会談 「防衛能力向上のため具体的行動を取る」
5/29(月) 16:57配信 産経新聞

岸田文雄外務大臣=京都市東山区(写真:産経新聞)
 岸田文雄外相は29日、北朝鮮の弾道ミサイル発射を受け、米国のティラーソン国務長官と電話会談を行った。両外相は「北朝鮮による相次ぐ挑発行動は断じて容認できない」との認識で一致し、北朝鮮に対する圧力を強化するため、日米が緊密に連携していく方針を確認した。

 岸田氏は会談後、外務省で記者団に「防衛能力の向上を図るために、具体的行動を取ることで一致した」と強調した。北朝鮮に対する影響力がある中国、ロシアへの働きかけを両国が続けていくことも確認した。 電話会談は日本側の要請で実現した。


ロシア、北朝鮮のミサイル発射を非難 国際社会に自制も求める
5/29(月) 16:57配信 ロイター

[モスクワ 29日 ロイター] - ロシアのチトフ外務次官は29日、北朝鮮による新たなミサイル発射を非難する一方、国際社会にこの地域における軍事活動などを自制するよう求めた。国営ロシア通信(RIA)が伝えた。


「米国と具体的行動とる」と「北」批判
5/29(月) 16:24配信 ホウドウキョク

北朝鮮は29日朝、弾道ミサイル1発を発射し、日本海の排他的経済水域内(EEZ)に着弾したと推定される。安倍首相は「断じて許すことはできない」と非難した。
安倍首相は、「北朝鮮が、国際社会の度重なる警告を無視して挑発を続けていることは、断じて許すことはできません」、「米国とともに具体的な行動をとっていきます」と述べた。
安倍首相は、G7サミットで、北朝鮮問題を国際社会の最優先事項と確認した直後のミサイル発射を受け、「アメリカとともに具体的な行動をとっていく」と、新たな表現を使って非難した。
弾道ミサイルが日本の排他的経済水域に着弾するのは、2017年3月以来で、安倍首相は、北朝鮮に抗議したことを明らかにするとともに、「国際社会と連携しながら、国民の安全を確保していく」と述べた。
G7が、北朝鮮への圧力強化で一致した直後の発射で、政府関係者は、「国際社会の圧力には屈さないという意思表示だろう」との見方を示している。


北朝鮮ミサイル発射 米政府は...
5/29(月) 16:21配信 ホウドウキョク

北朝鮮のミサイル発射を受け、アメリカ政府は、対応を検討している。
アメリカ太平洋軍は、北朝鮮が29日に発射したミサイルについて、日本海に着水するまでの間、およそ6分間飛行した短距離弾道ミサイルだったとの分析結果を明らかにした。
アメリカ政府は、北朝鮮への圧力を強めるため、異例ともいえる、3隻目となる原子力空母「ニミッツ」を6月1日から西太平洋に派遣するなど、対応を強化しているが、具体的な対応策が乏しいのも事実。
マティス国防長官は、28日の地元メディアのインタビューで、北朝鮮の弾道ミサイル技術の進展に強い警戒感を示す一方、外交的な解決ができず、軍事衝突になった場合、「壊滅的な戦争になる」とも指摘している。
アメリカ国内は、ロシアをめぐる大統領や側近の疑惑に大揺れだが、毎週のように挑発を繰り返す北朝鮮への対応にも迫られることになり、政権の真価が問われる局面となっている。


北ミサイル 3週連続の挑発「ええかげんにして」 日本海側漁業関係者ら怒り「危険性高まっている…」
5/29(月) 15:08配信 産経新聞

 北朝鮮が29日早朝、また弾道ミサイル発射に踏み切った。4月以降、ほぼ毎週のように繰り返される国際社会への挑発行為。「ええかげんにしてほしい」「不測の事態が心配だ」。関係者はいらだちの中に不安をにじませた。

 弾道ミサイルが落下したのは、新潟県・佐渡島から約500キロ、島根県・隠岐諸島から約300キロに位置する排他的経済水域(EEZ)内で日本海側の自治体は対応に追われた。

 島根県は臨時の危機管理連絡会議を招集。中国電力島根原発(松江市)や漁船など船舶の被害確認を進めた。岸川慎一防災部長は「発射は3週連続で予断を許さない状況が続いている。危険性が高まっていると言わざるを得ず、不測の事態に心を配る必要がある」と危機感を募らせた。

 原発15基を抱える福井県も電力事業者から情報収集に追われた。異常がないことが確認されたが、危機対策・防災課の担当者は「引き続き国からの情報などを注視したい」と語る。

 一方、漁業関係者は不安をにじませる。山陰沖で操業する山陰旋網漁協(鳥取県境港市)の担当者は「大変危惧している」と話す。実際に隠岐諸島周辺で操業する別の漁協の男性職員(45)からは「ええかげんにしてほしいというのが本音だ」との声が漏れた。

 佐渡島の漁協専務理事、内田鉄治さんも「情勢が悪化し、沿岸に近いところに落ちることがあれば各漁船に無線で直接連絡しなければいけない事態になるかもしれない」と警戒感を強めた。

 拉致被害者家族からは憤りが上がった。横田めぐみさん(52)=拉致当時(13)=の母、早紀江さん(81)は「真剣な対話を呼びかけられているのに、なぜ緊張を高める行動を繰り返すのか」と話す。

 有本恵子さん(57)=同(23)=の父、明弘さん(88)は「『またか』という思いだ。国際ルールを守るよう北朝鮮を説得すべきだ」と怒りをにじませ、母、嘉代子さん(91)は「ミサイルとともに拉致問題の一刻も早い解決を急いでほしい」と訴えた。


日本のEEZに落下 韓国軍は短距離弾道ミサイル「スカッド」か、中距離「スカッドER」と推定
産経新聞 5/29(月) 12:57配信

 【ソウル=名村隆寛、ワシントン=黒瀬悦成】韓国軍合同参謀本部などによると、北朝鮮東部の元山(ウォンサン)付近から日本時間29日午前5時40分ごろ、日本海へ向け、弾道ミサイル1発が発射された。

 日本政府は、日本海の排他的経済水域(EEZ)内に落下したとみられると発表した。北朝鮮をめぐっては、27日閉幕した先進7カ国(G7)首脳会議の宣言で「新たな段階の脅威になった」とし、核・ミサイル開発の完全放棄を要求したばかりだ。

 菅義偉官房長官は臨時記者会見を開き、弾道ミサイルについて、「東方向に約400キロメートル飛行し、新潟県佐渡島から約500キロメートル、島根県隠岐諸島から約300キロメートルの日本海上に落下したと推定される」と発表した。安倍晋三首相は官邸で記者団の取材に応じ、「北朝鮮を抑止するため、米国とともに具体的な行動をと取っていく」と述べた。

 韓国軍は、発射されたミサイルが短距離弾道ミサイル「スカッド」か、中距離弾道ミサイル「スカッドER」で約450キロ飛行したと推定。米太平洋軍はミサイルが6分間飛行し、日本海に落下したと分析した。北朝鮮のミサイルが日本のEEZ内に落下するのは4回目。

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は安保、外交関連の閣僚らによる国家安全保障会議(NSC)を招集した。ホワイトハウス・国家安全保障会議(NSC)報道官は「米政府は(発射を)承知している。トランプ大統領は状況について説明を受けた」と述べた。

 北朝鮮は今年になり、弾道ミサイル発射を繰り返しており、今回で12発目。今月14日に中長距離と称する弾道ミサイル「火星12」を発射した。また、21日にも中距離弾道ミサイル「北極星2」を内陸部の北倉(プクチャン)から発射。この時、ミサイルは約500キロ飛行し、日本海に落下した。弾道ミサイル発射は今回で3週連続となる。

 今回のミサイル発射はG7首脳宣言を無視するもので、対北圧力を強める米国をけん制する狙いがうかがえる。北朝鮮がミサイル開発を継続する姿勢を明確に示したかたちだ。


北朝鮮、ミサイル発射 3週間で3回目
BBC News 5/29(月) 12:40配信

北朝鮮は29日早朝、東部の江原道元山付近から東へ短距離弾道ミサイルを発射した。米太平洋軍司令部によると、約6分間にわたり約450キロ飛行し、日本海に着弾した。日本の排他的経済水域(EEZ)内とみられ、日本政府は「厳重に抗議した」と明らかにした。北朝鮮によるミサイル発射実験は、3週間で3回目。

日本の菅義偉官房長官は同日朝、弾道ミサイルの落下地点は、新潟県佐渡島と島根県隠岐諸島の間の日本海で、日本のEEZ内と推定されると発表した。

韓国軍合同参謀本部の報道官によると、ミサイルは高度120キロに達した。報道官は、発射されたミサイルの「具体的な数について分析中」と述べ、複数発の発射だった可能性を示唆した。

ミサイル発射の前日28日には国営朝鮮中央通信(KCNA)が、金正恩氏が対空防衛システムの試験を視察したと伝えた。

北朝鮮は、ソ連製の短距離スカッドミサイルを大量に保有する。最新型スカッドの射程距離は約1000キロ。

北朝鮮は今月、中距離と長距離のミサイルを実験し、「成功」だったと発表している。14日の実験についてKCNAは、「新型の中・長距離弾道ミサイル『火星12型』」の発射実験に成功したと発表した。「発射実験は、大型核弾頭を搭載可能な新型弾道ロケットの戦術的・技術的詳細を検証するためのものだった」と伝えている。

北朝鮮はミサイル実験を前例のないペースで進めている。消息筋は一連の発射実験から、北朝鮮が弾頭搭載可能なミサイル開発に向けて前進している様子がうかがわれると指摘。米国本土を射程圏内に収める大陸間弾道ミサイルの実験に向けて、着実に進展しているとみられている。

(英語記事 N Korea fires Scud missile into sea, its third test in three weeks)


北、「きわめて異例の」米空母2隻態勢に対抗
読売新聞 5/29(月) 12:31配信

 【ソウル=中島健太郎】北朝鮮が29日朝、3週連続の弾道ミサイル発射に踏み切ったのは、空母の展開で圧力を強める米トランプ政権をけん制する意味が大きい。

 韓国軍は今回発射されたミサイルは、実戦配備済みの「スカッド」系列とみている。米軍は6月上旬から原子力空母「カール・ビンソン」と「ロナルド・レーガン」を2隻同時に朝鮮半島周辺に展開する構えで、北朝鮮は米国の圧力に対抗する姿勢を示したと言えそうだ。

 「カール・ビンソン」は4月末から朝鮮半島周辺に展開し、自衛隊や韓国軍とそれぞれ合同訓練を実施している。横須賀(神奈川県)を母港とする「ロナルド・レーガン」が加われば、朝鮮半島周辺に空母2隻が同時に展開する「きわめて異例の事態」(軍事筋)となる。


中国含め連携し、具体的行動行うこと重要=北朝鮮問題で官房長官
ロイター 5/29(月) 12:19配信

[東京 29日 ロイター] - 菅義偉官房長官は29日午前の会見で、北朝鮮がこの日も弾道ミサイルを発射したことへの対応について「中国を含む関係国が緊密に連携しながら、北朝鮮に圧力をかける具体的な行動を行っていくことが極めて重要だ」と述べた。

菅官房長官は北朝鮮がこの日発射したミサイルは1発で、「スカッド」系列のミサイルだった可能性があるとしたうえで、北朝鮮に圧力をかけるため、日米、日米韓で中国に対して働きかけを行う必要があるとの認識を示した。また、日本としても中国に対し、「あらゆる機会を通じて働きかけを行う」考えを示した。

国連安保理の再三の決議にもかかわらず挑発行動が繰り返されていることに対しては「追加制裁を含め、どのような対応が効果的か、安保理でも議論する段階に来ている」と語った。

(石田仁志)


北ミサイル 「なぜ緊張高める行動繰り返すのか」家族会、救う会は相次ぐ暴挙に怒りと戸惑い
産経新聞 5/29(月) 11:32配信

 北朝鮮が再びミサイル発射を強行したことを受け、拉致被害者家族や関係者には怒りや戸惑いが広がった。横田めぐみさん(52)=同(13)=の母、早紀江さん(81)は「真剣な対話を呼びかけられているのに、なぜ緊張を高める行動を繰り返すのか。状況は難しいが、日本は拉致被害者帰国への取り組みを全力で続けていただきたい」と話した。

 増元るみ子さん(63)=同(24)=の弟、照明さん(61)は「挑発が止まらないのに、日本政府の反応はいつも文言が同じで具体性がない。強い圧力に繋がる明確な行動が必要だ」と強調した。

 被害者救出に取り組む救う会の西岡力会長(61)は「北朝鮮は米国の『レッドライン』を超える過度な軍事的行動は自重しているが、強い焦りを感じる」と指摘。「意図は読みにくいが、米国や中国の動きに体制を倒す圧力を見て取り、反発しているのではないか」と分析した。

 特定失踪者問題調査会の荒木和博代表(60)は朝鮮半島の軍事的緊張が続く中で「国内の不安定な状況も含め、ミサイルを撃ち続けなければならない事情があるのだろう」との見方を示した。


<北朝鮮ミサイル>隠岐沖300キロのEEZ内落下
毎日新聞 5/29(月) 11:31配信

961
北朝鮮のミサイルが着水した海域

 【ソウル米村耕一】北朝鮮は29日午前5時39分ごろ、北朝鮮東部・元山(ウォンサン)一帯から弾道ミサイル1発を発射した。韓国軍合同参謀本部が発表した。短距離弾道ミサイルのスカッド系列と見られ、日本海に落下した。日本政府によると、東に約400キロ飛行し、落下地点は新潟県・佐渡島から約500キロ、島根県・隠岐諸島から約300キロの日本の排他的経済水域(EEZ)内と推定される。付近を航行する航空機や船舶への被害は確認されていない。日本政府は北京の大使館ルートを通じて北朝鮮に直ちに抗議した。

 EEZは沿岸国の経済的な主権が及ぶ海域で、最大200カイリ(約370キロ)の範囲で設定できる。北朝鮮が発射したミサイルの弾頭部分が日本のEEZ内に落下したのは今年3月6日以来で、4回目となった。

 また、北朝鮮のミサイル発射は今年に入り9回目。今月21日に中距離弾道ミサイル「北極星2」を発射したばかりで、3週連続となった。27日採択の主要7カ国首脳会議(G7サミット)の首脳宣言では北朝鮮に核・ミサイル開発計画の放棄を求める内容が盛り込まれた。日米韓による圧力も強まる中、北朝鮮が改めて反発を示したとみられる。

 稲田朋美防衛相は記者団に、ミサイルの飛行高度は100キロ程度で、通常より高い高度に打ち上げる「ロフテッド軌道」などの特異な飛行ではなかったとの見方を示した。米太平洋軍司令部は「短距離弾道ミサイルで6分間飛行し、日本海に落下した」と分析。韓国政府はミサイル発射を受けて直ちに国家安全保障会議(NSC)常任委員会で対応策を協議した。韓国軍は「北朝鮮の継続する挑発行為に対して強く警告し、緊張と不安感を作り出す行為を直ちに中止するよう求める」との声明を発表した。

 ミサイル発射に先立つ28日、北朝鮮の朝鮮平和擁護全国民族委員会報道官は、米韓が6月に朝鮮半島周辺で米空母「カール・ビンソン」と「ロナルド・レーガン」が参加する過去最大規模の合同演習を予定しているとして、「朝鮮半島情勢を最悪の爆発の境界へと追い込む危険な軍事的妄動だ」と非難。ミサイル発射は合同演習への警告の意味を含んでいる可能性もある。

 北朝鮮が3月、改良型のスカッドミサイル4発を発射、うち3発がEEZ内に落下した際も、米韓合同軍事演習を実施中だった。当時、北朝鮮の国営メディアはミサイル発射を「合同軍事演習を強行して朝鮮半島の平和と安定を破壊する敵に報復する」ものと伝え、演習への対抗措置であることを明確にしていた。


岸田外相「国際社会に対する挑戦」
ホウドウキョク 5/29(月) 11:27配信

北朝鮮が3週連続で弾道ミサイルを発射したことに、「国際社会に対する公然な挑戦」だと非難した。
岸田外相は、「北朝鮮の核・ミサイル問題の平和的解決に向けた国際社会の努力を踏みにじるものであり、国際社会に対する公然たる挑戦です。断じて容認できません」と述べた。
岸田外相は29日、NSC(国家安全保障会議)に出席したあと取材に応じ、「アメリカ、韓国と緊密に連携するとともに、中国やロシアにもさらなる役割を求めていく」と述べた。
また、29日から訪日する中国の楊潔チ国務委員と30日に協議し、楊氏に、北朝鮮に対する圧力を強めるよう直接働きかけると述べた。


「いかなる挑発行為も容認せず断固対応」韓国
読売新聞 5/29(月) 11:11配信

 【ソウル=井上宗典】北朝鮮による弾道ミサイル発射を受け、韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は29日早朝、国家安全保障会議(NSC)常任委員会の招集を指示し、同委員会は午前7時半から対応を協議した。

 韓国外交省は同日、「北朝鮮のいかなる挑発行為も決して容認せず、断固として対応していく」とする報道官声明を発表した。

 韓国軍合同参謀本部も同日に声明を発表。「北朝鮮の度重なる挑発行為は、韓国軍と韓米同盟、国際社会の強力な報復に直面することになる」と警告した。


北ミサイル 「より沿岸に近いところに落ちたら…」ミサイル落下地点から500キロの新潟・佐渡島にも緊張走る
産経新聞 5/29(月) 11:06配信

 北朝鮮が29日に発射した弾道ミサイルは、新潟県・佐渡島から約500キロの地点に落下、地元自治体や漁業関係者の間に緊張が走った。

 「県からミサイル発射に関するFAXが届いており、静観している状態」と話したのは、佐渡漁業協同組合の内田鉄治専務理事。ミサイル発射・落下時に沖合で操業している船はなく、漁への影響はなかったが、「今後情勢がさらに悪化し、より沿岸に近いところにミサイルが落ちることがあれば、各漁船に無線で直接連絡しなければいけない事態になるかもしれない」と警戒感を強めた。

 佐渡市では情報収集や県との連絡のため、担当職員が早めに出勤するなどして対応にあたった。


北ミサイル 「『新しい段階』どこまで…」防衛省も幹部会議、万全の警戒確認
産経新聞 5/29(月) 11:05配信

 北朝鮮の弾道ミサイル発射を受け、防衛省・自衛隊は29日早朝から情報収集にあたり、幹部会議を開き、警戒監視に万全を期すことも確認した。

 防衛省幹部は、先の先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)の首脳宣言で北朝鮮の核・ミサイル開発の脅威が「新しい段階」にあると指摘されたことを踏まえ、「これほど立て続けに発射されると、新しい段階がどこまで進んでいくのか予測できない」と話した。

 北朝鮮は21日には夕方にミサイルを発射し、どの時間帯でもミサイル発射ができることを誇示しているため、自衛隊幹部は「時間を置いて1日に2度発射する可能性も捨てきれない」との見方を示した。


北朝鮮の「サイバー攻撃」を侮ってはいけない。軍が抱えるハッカーは6000人以上
文春オンライン 5/29(月) 11:03配信

 最近、北朝鮮問題が連日メディアを賑わせている。ミサイルばかりが話題となっているが、怖いのはそれだけではない。著書『ゼロデイ 米中露サイバー攻撃が世界を破壊する』で、イランの核施設をアメリカが攻撃した「スタックスネット」からロシアによる米大統領選への介入まで、サイバー攻撃の歴史と現在を豊富な取材とエピソードで解説したジャーナリストの山田敏弘氏は、北朝鮮が持つ、もうひとつの知られざる武器についても警鐘を鳴らす。

◆◆◆

朝鮮人民軍偵察総局が抱えるハッカーは6000人以上
 頻繁に繰り返されるミサイル発射実験、いつ実施されてもおかしくない核実験――とにかくを北朝鮮めぐって緊張状態が続いており、アメリカや中国、ロシアなども巻き込んで、今後も挑発行為は続くと見られる。ただ筆者の取材では、少なくとも米政府側から見ると、まだ北朝鮮に対して武力行使を行うほどの切迫した状況にはなっていないようだ。

 北朝鮮の瀬戸際外交は相変わらずといった印象だが、現在こうした問題と同じくらい北朝鮮が世界で注目されている事象がある。そう、サイバー攻撃である。

 5月12日から、世界150カ国以上に「WannaCry」などと呼ばれるランサムウェアが拡散されたサイバー攻撃は記憶に新しい。欧米各国やセキュリティ企業は今、使われたランサムウェアの解析を進めているが、この攻撃に北朝鮮が関与しているのではないかという疑いが浮上している。その理由は、「WannaCry」のソースコードに北朝鮮が過去に行ったサイバー攻撃で使われたマルウェア(不正プログラム)のソースコードとの類似点が見つかったからだ。

 北朝鮮はインターネット後進国だと思われがちだが、実は、サイバー攻撃に関しては世界でも有数の実力を持っている。

 北朝鮮でサイバー作戦を担っているのは、朝鮮人民軍偵察総局だ。中でも121局という組織が優秀なハッカーなど6000人以上を抱えているとされる。また偵察総局には91部隊という組織もあり、こちらはハッキングを専門に行っていると見られている。今回のランサムウェアでも犯人として名前が挙がった謎のハッカー集団「ラザルス」は、この121局との関係が指摘されている。

 ラザルスは2009年から活動しているとされているが、近年、北朝鮮のサイバー部隊はサイバー攻撃史に残るような事件をいくつも起こしてきた。2013年3月には「ダークソウル」という名のマルウェアを使って、韓国の主要放送局2社や金融機関などに対して一斉にサイバー攻撃を仕掛けている。この影響で、韓国内では大量のコンピューターのデータが消去されたり使用不可能となった。

 また2014年には、米カリフォルニア州のソニー・ピクチャーズのオフィスをサイバー攻撃している。この攻撃は同社が公開予定だった、北朝鮮最高指導者の暗殺を題材にした映画『ザ・インタビュー』に対する抗議・妨害の意味があったようだ。その結果、社外秘である映画の制作計画や俳優の内部評価、ギャラ、健康情報などが盗まれ、ネット上で公開されてしまう事態となった。筆者は当時、アメリカで取材にあたったが、米政府や米軍の関係者らは北朝鮮の犯行だと断定していた。

バングラデシュ中央銀行から92億円を盗む
 さらに、こうした政治的な目的の妨害行為とは別に、北朝鮮は2015年末から、世界各国の銀行を狙ったサイバー攻撃を実施している。その多くでラザルスの関与が指摘されているのだが、これまで、インド、ベトナム、タイ、インドネシア、マレーシア、イラク、ケニア、ナイジェリア、ガボン、ウルグアイ、コスタリカなどの中央銀行が攻撃された。こうした攻撃は、攻撃元をわからなくするために、フランスや韓国、台湾といった他国のサーバーを幾重にも経由して行っている。またラザルスがブラジルやエストニア、ベネズエラの中央銀行など、世界中の150カ所以上の銀行をリストアップしていたことも判明しており、今後も銀行への攻撃は継続される可能性が高い。

 北朝鮮による経済的な犯罪行為で最も大規模なケースは、バングラデシュ中央銀行を襲ったサイバー攻撃だ。2016年2月に、バングラデシュ中央銀行がニューヨーク連邦準備銀行に所有していた銀行口座から、8100万ドル(約92億円)が不正に送金されて盗まれた。犯人はラザルスだと見られ、筆者の取材によれば、犯行グループはフィリピンや香港などで金を引き出し、その際、日本のJICA(国際協力機構)などを名乗るといった偽装工作もしていた。

 筆者が話を聞いたある当局者は、「バングラデシュ中央銀行のセキュリティはお粗末すぎて話にならなかった。ファイアウォールすら設定していないような状況だった」と言う。だが、そのことで北朝鮮のサイバー能力を低く見積もってはいけない。当局者は、同時に国際銀行間通信協会(SWIFT)の国際送金用のシステムもハッキングされた可能性を指摘していた。

 こうした事件は日本には関係のない「対岸の火事」のようにも思えるが、決してそんなことはない。米政府は、北朝鮮が米太平洋軍のシステムをダウンさせるくらいの実力をもっていると警戒し、米国内の重要インフラも攻撃できる能力をもっていると指摘している。北朝鮮は私たちが想像している以上のサイバー兵力をもっており、それは日本の10倍にもなるとの分析もある。その攻撃力が日本へと向いたとき、何が起こり得るのだろうか。

原発が制御不能になる最悪のシナリオも
 北朝鮮は2014年に韓国の原発事業者をサイバー攻撃している。韓国で23の原発を運営する韓国水力原子力発電に大規模なサイバー攻撃を仕掛けたのだ。事業計画書や実験データなどが盗み出され、同時に原発3基を即時停止するよう要求したという。幸いなことに、韓国の電力の3分の1を担う原発そのものには被害が及ばなかったとされる。

 そんなことは日本では起こらない、というのは楽観的すぎるだろう。すでに北朝鮮のマルウェアが各所のシステムに潜伏している可能性もある。もしそうだとすれば、攻撃者の望むタイミングで、原発のオペレーションを不正操作するなどして日本に大きなダメージを与えることもできるはずだ。欧州のあるサイバーセキュリティ専門家は、最悪の場合、サイバー攻撃によって原発の電源が喪失し、原子炉が制御不能になるといったシナリオも十分にあり得ると筆者に語っている。

 またバングラデシュ中央銀行へのサイバー攻撃で、SWIFTのプログラムが悪用されたとしたら、ほとんどの大手銀行がSWIFTを利用している日本もまた、いつ被害に遭ってもおかしくない。直接的に被害に遭わずとも、世界的に信用度の高い日本関連の組織などが知らぬ間にサイバー犯罪の片棒を担がされることもありえる。

 サイバー攻撃の特性は、誰が攻撃を行ったのかが非常に分かりにくく、仮にある程度、推測できたとしても、攻撃元を確定して責任を取らせることが難しいということだ。また低コストで大きな被害を起こすことができ、攻撃者が負うリスクも少ない。北朝鮮のような「ならず者国家」にとってはこれ以上ないくらい効果的な攻撃ツールなのである。

 今回のランサムウェア事件についても、今後別のマルウェアが登場する可能性が示唆されている。この事件の犯人が北朝鮮かどうかの判断は今後の分析を待つしかないが、北朝鮮とラザルスが引き続き世界中を荒らしまわることは間違いない。

 日本は年間1200億件以上のサイバー攻撃を受けており、その中にはもちろん、北朝鮮からの攻撃も含まれている。「飛翔体」発射のニュースばかりが注目されているが、北朝鮮が持つ危険な力は「核ミサイル」だけではない。北朝鮮はミサイルを飛ばすことなく、相手を大きな混乱に陥れることができる「サイバー攻撃」という武器をすでに手にしているのだ。日本もその標的になっていることを忘れてはならない。

山田敏弘 Yamada Toshihiro
国際ジャーナリスト、ノンフィクション作家。講談社、ロイター通信社、ニューズウィーク日本版などに勤務後、米マサチューセッツ工科大学(MIT)でフルブライト研究員として国際情勢の研究・取材活動に従事。国際情報やサイバー安全保障を中心に多くのメディアで執筆を行っている。訳書に『黒いワールドカップ』(講談社)『あなたの見ている多くの試合に台本が存在する』(カンゼン)。著書に『モンスター 暗躍する次のアルカイダ』(中央公論新社)『ハリウッド検視ファイル トーマス野口の遺言』(新潮社)がある。


北ミサイル 「スカッド系列、高度100キロ」稲田朋美防衛相「特異な飛翔ではない」
産経新聞 5/29(月) 11:02配信

 稲田朋美防衛相は29日午前、北朝鮮による弾道ミサイル発射について「飛翔距離などから、スカッド系列の可能性がある」と述べ、高度は100キロ程度だとの分析を明らかにした。防衛省で記者団に語った。

 「特異な飛翔ではなかった」とも述べ、発射角度を通常より高くする「ロフテッド軌道」や、通常より低くする「ディプレスド軌道」による発射ではなかったとの見方を示した。

イギリス・マンチェスターのコンサート会場で爆発テロ・22人死亡・11

イギリス中部マンチェスターの屋内競技場「マンチェスター・アリーナ」の入り口付近で22日午後10時半(日本時間23日午前6時半)ごろ、爆弾テロによるとみられる爆発があり、警察発表では、22人の死亡が確認されたほか約50人以上が負傷した。犯人は死亡した。

会場ではアメリカの女性歌手アリアナ・グランデさんのコンサートが開かれていたが、グランデさんは無事。警察は自爆テロとみて捜査しているが、容疑者像は分かっていない。その後、ISが犯行を認める声明を出した。

爆弾テロだとすれば、英国での大規模爆弾テロとしては2005年7月に52人が死亡したロンドン同時テロ以来となる。

目撃者によると、コンサートが終わりかけた時に大きな爆発音が1回あった。会場の映像によれば、観客は悲鳴を上げながら逃げ惑った。警察は現場付近に近づかないよう呼び掛けている。

5番目の記事
6番目の記事
7番目の記事
8番目の記事
9番目の記事
10番目の記事

リンク:アリアナさん、テロ被害者支援 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英コンサート会場テロ アリアナ・グランデさん 日曜日に再びマンチェスターで慈善公演 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:メイ英首相の保守党、過半数議席維持できない可能性=世論調査 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:A・グランデ、マンチェスターで豪華歌手陣と共演 4日に慈善公演 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:来月4日にマンチェスター慈善公演=アリアナさん、テロ被害者支援 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アリアナ・グランデ、マンチェスターに戻ることを決意 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:池上彰氏、アリアナ・グランデ公演爆発事件は「テロ対策の盲点を突かれた」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:【マンチェスター攻撃】 容疑者の新画像を警察公開 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:発生時刻に犠牲者22人追悼…英自爆テロ1週間 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:雨の中、犠牲者追悼=英テロ1週間 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:メイ英首相、リードから守りに-マニフェストのミスで世論調査に変化 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:雨の中、犠牲者追悼=英テロ1週間 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:IS、東南アジアでも蠢動、ラマダン入り、外での酒自粛を - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アリアナ・グランデ、英自爆テロへ声明文を発表。チャリティ・ライブも計画中と公表 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英MI5、マンチェスター自爆犯に関する情報処理巡り調査 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英コンサート会場テロ 事件1週間、市庁舎前広場で数百人が追悼集会 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英世論調査、与党保守党のリードがさらに縮小 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英コンサート会場テロ 犯行直前に青のスーツケース使用 警察が当日の映像公開 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:テロ準備罪、参院で審議入り - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:マンチェスターテロが逆風? 与野党の支持率接近 テロ対策、新たな争点に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:監視に課題 増える過激主義者 マンチェスターテロ1週間 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アリアナ・グランデがマンチェスターでテロ事件の犠牲者のためにチャリティコンサートを開催 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<英テロ>情報当局が容疑者の言動把握 政府が調査へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:L・ギャラガー、マンチェスター公演収益を自爆事件被害者に寄付へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アリアナ・グランデ、マンチェスターで支援コンサートを開催 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米国防長官:「イスラム国」掃討加速へ-戦闘員の出身国への帰還許さず - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アリアナ・グランデ、マンチェスターで公演へ テロ被害者支援 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:メルケル独首相が演説、米国含む同盟国「完全には頼れぬ」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:【マンチェスター攻撃】 バックパックを……容疑者当日の防犯カメラ画像 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<エジプト軍>リビアのテロ拠点空爆続行 コプト襲撃で報復 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英与党保守党のリード、自爆事件後に縮小=世論調査 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英自爆攻撃、犯罪集団はまだ逃走中の可能性=ラッド内相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:外遊から帰ってツイート、トランプ節全開「メイ英首相は激怒していた。全容を俺に知らせろ」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「連帯示す」 自爆攻撃の英マンチェスターでマラソン、4万人参加 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

アリアナさん、テロ被害者支援
時事通信 5/31(水) 9:07配信

917
AFP通信によると、米人気歌手アリアナ・グランデさん(写真)の広報担当者は30日、英マンチェスターでの自身の公演時にテロに巻き込まれた被害者を支援するため、6月4日に現地で慈善公演を行うと発表した。


英コンサート会場テロ アリアナ・グランデさん 日曜日に再びマンチェスターで慈善公演
5/31(水) 8:36配信 産経新聞

 【ロンドン=岡部伸】英BBC放送などによると、英中部マンチェスターの自爆テロで、現場となったコンサート会場で公演をしていた米歌手アリアナ・グランデさん(23)は、被害者と遺族のための慈善公演を6月4日にマンチェスターで行う。

 慈善公演にはカナダ出身の人気歌手ジャスティン・ビーバーさんや米国の女性シンガーソングライター、ケイティ・ペリーさんらも出演予定。5万人収容のマンチェスター南西郊外のオールド・トラッフォード・クリケット場で行われる。BBC放送が中継するという。

 自爆テロは、グランデさんのコンサートの終了直後に自爆テロが発生。22人が死亡した。グランデさんは事件後、自身のツイッターで「テロの犠牲者と遺族のための支援金を集める慈善コンサートを開く」と述べていた。


メイ英首相の保守党、過半数議席維持できない可能性=世論調査
5/31(水) 7:17配信 ロイター

916
 5月30日、6月8日に実施される英総選挙で、メイ首相率いる保守党が過半数議席を確保できない可能性がある。タイムズ紙がYouGovの調査結果を引用して報じた。代表撮影(2017年 ロイター/Leon Neal)

[ロンドン 30日 ロイター] - 6月8日に実施される英総選挙(下院、定数650)で、メイ首相率いる保守党が過半数議席を確保できない可能性がある。タイムズ紙が30日、調査会社ユーガブの報告を引用して報じた。

大半の世論調査では保守党が議席を増やし、過半数を維持するとの結果が出ているのに対し、ユーガブが選挙区ごとのモデル化を行った調査によると、保守党は選挙前の330議席から20議席を失う可能性がある。一方、労働党は30近く議席を増やす可能性があるという。

そうなれば、保守党は過半数の326議席に16議席足りない計算となり、他党の協力が必要になる。

保守党は前回2015年の総選挙で、他党との差が17議席となった。この差が縮まれば、英国の欧州連合(EU)離脱交渉を進めるメイ政権にとって大きな打撃となる。

前週にかけて実施された7つの世論調査を総合すると、労働党に対する保守党のリードは狭まっており、1カ月前に予想されていた地滑り的勝利にはならないことを示すものもある。

メイ首相は18日、総選挙に向けた与党・保守党のマニフェスト(政権公約)を発表し、高齢者の一部による医療費負担を増やす案を打ち出した。反対派からは「認知症税」と揶揄(やゆ)され、これ以来、保守党のリードは急速に縮小している。一方で労働党は、22人の死者を出したマンチェスターでの自爆攻撃の一因が警察官の減少にあると批判。警察官を1万人増員することを公約に掲げた。

これまでの世論調査では、保守党が過半数議席を獲得できない可能性を示唆したものはなかった。

タイムズは、今回の新しい調査モデルは前週に収集された投票意思に基づくもので、これによると支持率は保守党が42%、労働党が38%だったと説明した。

ユーガブはこの予想結果が物議を醸すもので、多くの英国人の通常の投票パターンにおける大幅な変化を示唆していることを認識しているという。ただ同社のスティーブン・シェークスピア最高経営責任者(CEO)はタイムズに対し、この調査モデルは昨年のEU離脱の是非を問う国民投票を控えた期間にテストし、継続的に「離脱賛成派」のリードを予想していたという。

調査は5万人を対象に1週間にわたって実施された。


A・グランデ、マンチェスターで豪華歌手陣と共演 4日に慈善公演
5/31(水) 5:43配信 AFP=時事

915
米ニューヨークで開催された「MTVビデオ・ミュージック・アワード」の会場に到着したアリアナ・グランデ(2016年8月28日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】米人気歌手アリアナ・グランデ(Ariana Grande、23)は30日、英中部マンチェスター(Manchester)で自身の公演会場が標的となった自爆攻撃の被害者のために開く慈善コンサートの日程が、来月4日に決まったと発表した。ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)ら豪華アーティスト陣を率い、事件で亡くなった子ども7人を含む22人の犠牲者を追悼する。

【動画】「怒りを込めて振り返るな」 追悼集会でオアシス合唱 英爆破事件

 コンサートにはビーバーに加え、コールドプレイ(Coldplay)、ケイティ・ペリー(Katy Perry)、マイリー・サイラス(Miley Cyrus)、ファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)、アッシャー(Usher)、テイク・ザット(Take That)が出演する予定。

 22日の爆発はコンサートの終了直後、会場のマンチェスター・アリーナ(Manchester Arena)の出口付近で発生した。グランデは事件に「打ちのめされた」として、ワールドツアーを中断。

 その後ソーシャルネットワーク上で出した声明で、「この暴力に対して、私たちは互いに寄り添って、助け合っていかなければいけない。そして今までよりももっと愛し、もっと大きな声で歌い、もっと親切に、もっと寛容にならなければならない」と呼び掛け、「音楽とは、私たちを癒やし、一つにし、幸せにしてくれるものであるはず。だからこれからもそうし続けてくれると思う」と語っていた。

 慈善コンサートはマンチェスター近郊のオールド・トラフォード(Old Trafford)地区にあるクリケット場で開催される予定。攻撃に見舞われたコンサートへの来場者にはチケットが無料提供される。それ以外のチケットは販売され、収益は事件の被害者や犠牲者の遺族の支援に充てられる。【翻訳編集】 AFPBB News


来月4日にマンチェスター慈善公演=アリアナさん、テロ被害者支援
5/31(水) 1:18配信 時事通信

 【ニューヨーク時事】AFP通信によると、米人気歌手アリアナ・グランデさんの広報担当者は30日、英マンチェスターでの自身の公演時にテロに巻き込まれた被害者を支援するため、6月4日に現地で慈善公演を行うと発表した。

 グランデさんのほか、カナダ出身の歌手ジャスティン・ビーバーさんや英ロックバンド、コールドプレイなど有名歌手やグループも参加する。テロの起きた公演を見ていたファンには無料でチケットを提供するという。


アリアナ・グランデ、マンチェスターに戻ることを決意
5/30(火) 22:00配信 コスモポリタン

914
Getty Images

アリアナ・グランデのライブ直後に発生したイギリスのマンチェスターでのテロ事件。アリアナは2度目の声明文で再びマンチェスターへ戻り、アーティスト仲間と慈善コンサートを開催することを発表した。

「心の底からごめんなさい」爆発事件にアリアナがツイート

事件発生後は、世界中のアリアナファンがSNSに「#prayformanchester=マンチェスターに祈りを」や「#thisisnotyourfaultariana=アリアナのせいじゃない」とハッシュタグを投稿し、被害者やアリアナを励ましていた。

そんな行動にアリアナは26日の声明文で感謝を示すと同時に犠牲者への支援を発表。

「この1週間、ファンのことを忘れることはありませんでした。皆さんがこの事件に向き合う姿には励まされましたし、ファンを誇りに思います」

「思いやり、優しさ、愛、精神力、そして一体になった姿は、テロリストが目的としていたことの正反対だったでしょう」

「皆さんが感じている悲しみや痛みを取り除くことは誰にもできません。ですが、私の助けを少しでも必要としている方のために、私はできる限り助けの手を差し伸べます。今私たちにできることは、事件を受けどのように生きるべきなのか考えることです」

「私は残りの1年をファンに会わず、元気を与え合うことのないまま過ごしたくはありません。私たちは支え合い、助け合い、愛し合い、以前にも増して大声で歌い、優しい心を持って生きていくことで暴力に戦うしかありません」

そして彼女にとって、ライブや音楽がどれほど大切なのかも伝えた。

「驚くほど勇敢な街マンチェスターに私は戻り、ファンと過ごします。そして、被害に遭われた方々やそのご家族のためにチャリティコンサートを開催します」

「私のライブに来てくださるファンの皆さんはいつも美しく、純粋で、多種多様な人々が一体となって楽しそうにしていくれています。何千人もの人が音楽という目的のために集まってくれます。音楽は地球上すべての人が共感できるものなのです。音楽は人を癒してくれ、団結させ、幸せにしてくれます。これからも音楽の持つ力は変わりません」

「私たちは命を失った人々やそのご家族、またファンや事件に影響を受けた人々のことを想いながら生き続けます。皆さんのことを私は一生忘れることはありません」

なお、チャリティコンサートの具体的内容は発表はされていないものの、<CNN>などの情報によると6月4日で調整しているという。また、場所はテロが起きたマンチェスターアリーナではない巨大アリーナの1つで、参加アーティストには多数のビッグネームが含まれているとか。

事件直後に被害者の元へ行かずにフロリダへ帰ったことが一部から非難されたアリアナだったけど、決してファンのことを見捨てたからではないということは火を見るより明らか。チャリティコンサートは被害者、ファン、そしてアリアナ、すべての人が前向きに生き続けるための第一歩になるはず。


池上彰氏、アリアナ・グランデ公演爆発事件は「テロ対策の盲点を突かれた」
5/30(火) 19:44配信 オリコン

 ジャーナリストの池上彰氏(66)が30日、都内で行われた映画『パトリオット・デイ』(6月9日公開)トークイベントに出席。22日夜(日本時間23日)に発生した米人気歌手アリアナ・グランデ(23)の英マンチェスター・アリーナ公演での爆発事件について「コンサートから出てくる人たちを対象に、自爆テロが起きた。これはテロ対策の盲点を突かれた」と分析した。

 池上氏は、その意図を「コンサートは大勢の人が集まるので、警察も厳重な警備を敷いて、入ってくるところに金属探知機などを置いているのですが、終わって出てくるところまでは警備をしないわけです。つまり、今回の事件はコンサートが終わって出てきた外で待っていて爆発させた。これは、テロ対策関係者にも深刻に受け止められています」と説明していた。

 同映画は2013年4月15日に起きた、ボストンマラソン爆弾テロ事件の犯人特定から逮捕までの裏側に迫った実録サスペンス。警察、FBI、市民らが全員一体となってテロリストに立ち向かい、わずか102時間という短期間での逮捕劇にいたるまでを描く。イベントにはそのほか、タレントの関根麻里(32)も出席した。


【マンチェスター攻撃】 容疑者の新画像を警察公開
5/30(火) 14:32配信 BBC News

913
【マンチェスター攻撃】 容疑者の新画像を警察公開

英マンチェスターのコンサート会場で22人が死亡した自爆攻撃について、警察は29日、事件当日の容疑者の新しい写真を公表した。

捜査当局は、事件当日の22日に青いスーツケースを持って移動するサルマン・アベディ容疑者の写真を公表。18日から22日の間の目撃情報を求めている。

調べによると、容疑者はスーツケースを持って、マンチェスター市内中心部と市内ウィルムスロウ通りの周辺を訪れた。

捜査にあたる北西部対テロユニットのラス・ジャクソン刑事警視正は、青いスーツケースは「攻撃で使ったものではないと強調したい。このスーツケースや中身が危険だと考える理由は何もないが、見かけたら近寄らず、ただちに警察に通報するようお願いしたい」と市民に呼びかけた。

BBCはこれとは別に、事件前日にコンビニで買い物をする容疑者の姿と思われる防犯カメラ映像を入手した。

店舗は容疑者が自爆攻撃の数時間前にいたとされるアパートのすぐ近くにある。BBCは映像を捜査当局に提供した。

グレーター・マンチェスター警察は、市内バリーのごみ投棄場を捜索したほか、市内数カ所とウェストサセックス州ショアラム・バイ・ザ・シーの住所を家宅捜索。ショアラム・バイ・ザ・シーでは23歳男性をテロ関連容疑で逮捕した。

これまでに事件に関連して合計14人が取り調べを受けている。

一方で英交通警察によると、自爆攻撃のあったマンチェスター・アリーナに隣接し、攻撃以来閉鎖していたマンチェスター・ビクトリア駅が、30日に再開することになった。駅舎は爆発で損傷を受けていた。

イングランド国民保健サービスは、攻撃の負傷者のうち今でも52人が入院中で、そのうち19人が重体と発表した。

英情報局保安部(MI5)は、アベディ容疑者の過激思想について事件前に3回にわたり通報があったことを受け、テロ警戒情報の取り扱いを点検し査問会を開く方針を示している。

英政府関係者はこれまでに、テロ捜査当局はアベディ容疑者を事前に把握していたが、その危険度はMI5や提携機関による「判定待ち」状態の一人だったと話している。

アベディ容疑者はカダフィ政権下のリビアから英国に逃れた両親の下、マンチェスターで生まれ育った。BBC番組「ニュースナイト」は、容疑者が16歳の時、学校の休暇中に父親と共にリビアで、カダフィ政権との戦いに参加したと伝えた。

容疑者の知人によると、高校での知人2人が約5年前に別々に、アベディ容疑者が過激思想の持ち主だと警察に通報したことがあるという。

捜査当局は事件に関する情報提供を求めている。対テロホットラインの電話番号は0800-789321(英国からかけた場合)。捜査の参考になる画像・動画はukpoliceimageappeal.co.ukからアップロードして当局に提供できる。

(英語記事 Manchester attacks: Police issue new bomber photo)


発生時刻に犠牲者22人追悼…英自爆テロ1週間
5/30(火) 14:11配信 読売新聞

912
自爆テロから1週間を迎えた29日夜、英中部マンチェスター中心部の広場で、犠牲者を悼む市民ら=角谷志保美撮影

 【マンチェスター(英中部)=角谷志保美】英マンチェスターのコンサート会場で起きた自爆テロ事件は29日、発生から1週間を迎えた。

 事件の発生時刻だった午後10時半(日本時間30日午前6時半)に合わせて市中心部の広場に大勢の市民らが集まり、小雨が降る中、犠牲者22人を追悼した。

 広場は、市民らが供えた花束やぬいぐるみなどで埋め尽くされている。8歳の娘と来たスリナ・マガウィンさん(35)は、「事件以来、お互いを大切にして、その時々を一生懸命に生きなければと実感している」と涙ぐんだ。

 事件は少女らに圧倒的な人気を誇る米歌手アリアナ・グランデさん(23)のコンサート終了直後に起きた。犠牲者は17人が女性で、8歳女児のほか、10歳代の少年少女も9人いた。娘を迎えに来た父母らも犠牲になった。


雨の中、犠牲者追悼=英テロ1週間
時事通信 5/30(火) 12:12配信

911
22人が死亡した自爆テロから1週間を迎えた英中部マンチェスターで29日夜、犠牲者の追悼集会が営まれ、市内に鐘の音が鳴り響いた。雨が降りしきる中、テロの発生時刻に合わせて数百人が黙とうした。


メイ英首相、リードから守りに-マニフェストのミスで世論調査に変化
5/30(火) 12:08配信 Bloomberg

メイ英首相が総選挙に向けた活動を開始した際、自身が率いる保守党が約20ポイントもリードしている世論調査について、間違っている可能性があると指摘していた。そのリードが縮小した現在は、調査結果の間違いを期待しているだろう。

選挙運動上のミス、そして労働党が大衆受けするキャンペーンを打ち出したことで、メイ首相は守りの姿勢に入った。首相が選挙運動で労働党のコービン党首が勝利する可能性に触れても冗談とは受け止められなくなってきた。メイ氏個人のブランドが強いとみて「メイ首相とそのチーム」への投票を促す選挙戦略を疑問視する向きも出てきた。

メイ氏が約束する「強く安定した」政権作りが危機にひんしている可能性があるという事実に投資家は気が付いた。保守党の労働党に対するリードがたった5ポイントに縮まった世論調査が発表されると、ポンドは値を下げた。

世論調査会社コムレスの会長、アンドルー・ホーキンス氏は電話インタビューで、「労働党が勢いに乗っているようにみえるなら、保守党の懸念は当然だが、まだ挽回できる」と述べた。

22日にマンチェスターで起きたテロ事件のショックが残る英国で6月8日に総選挙が迫る中、選挙活動を再開したメイ首相はこれまでの台本通り、コービン労働党党首では向こう2年の欧州連合(EU)離脱交渉を英国に有利に導けないと訴えた。

メイ首相は29日、ロンドン南西部トウィッケナムでの集会で「投票が来週に迫るに当たり、有権者が自分の前にある選択肢を吟味することは重要だ」とした上で、「保守党は6議席失っただけで、過半数を失う。これはあと10日で、ジェレミー・コービン氏が首相官邸に入るという政局混乱を意味するかもしれない」と話した。

その姿には、4月18日に総選挙実施を呼び掛けた際の自信は見られない。同日のICMおよびガーディアン紙の世論調査では保守党の労働党に対するリードは21ポイントあり、その数日後の週末の各紙調査でも24ー25ポイントの差が示されていた。それがテロ事件後のタイムズ紙の調査では保守党の支持率が43%、労働党38%と、昨年7月のメイ首相就任後で差が最も縮まった。

このリード縮小の元凶はメイ首相チームのマニフェスト(選挙公約)だ。発表前日の夜に各紙に説明された社会保障政策は高齢者は自己資産が10万ポンド(約1400万円)に減るまでケア費用を自己負担するという内容で、野党などから「認知症税」と酷評された。このため発表から4日後、メイ首相はトーンダウンし、ケア費用の自己負担に上限を設けた。首相は今月22日に記者団らに内容は「何ら変わっていない」と強調したが、メイ氏のブランドは「強くて安定」から「弱くて不安定」に変わった。

29日のスカイニュースとのインタビューでも、インタビュアーのジェレミー・パックスマン氏がこの点を指摘し、「もし私がEU当局者なら、あなたを何かあれば姿勢をすぐ転換するほら吹きだと思うだろう」と述べた。

同じインタビュアーに対し、コービン氏はもっとリラックスした様子だった。君主制を廃止したいかとの質問に対しては、「女王と非常に雰囲気良くおしゃべりしましたよ」と答え、聴衆が拍手喝采。11日に労働党の正式承認前にリークされた同党マニフェストは、鉄道会社の再国有化、学校の授業料廃止、警官の採用拡大など大衆受けする内容で、これで一層の注目を集めた。

もちろん、労働党が支持率を上げたことで、有権者の関心が首相の選択に集中し、メイ氏に追い風となるかもしれない。ホーキンス氏は「結論を言えば、有権者はEU離脱交渉や治安に関して指揮を執るリーダーを選ぶわけで、向こう数日のメイ首相の選挙運動でその点が強調されるだろう。そこを力説するしかない」と指摘した。

原題:May Battles Against Complacency as U.K. Election Lead Slips Away(抜粋)


雨の中、犠牲者追悼=英テロ1週間
5/30(火) 11:21配信 時事通信

 【マンチェスター(英中部)AFP=時事】22人が死亡した自爆テロから1週間を迎えた英中部マンチェスターで29日夜、犠牲者の追悼集会が営まれ、市内に鐘の音が鳴り響いた。

 雨が降りしきる中、テロの発生時刻に合わせて数百人が黙とう。犠牲者には花束やろうそく、ぬいぐるみがささげられた。また、「われわれを破壊しようとする試みは、われわれの結束を一層強めた」と記したメッセージも寄せられた。


IS、東南アジアでも蠢動、ラマダン入り、外での酒自粛を
5/30(火) 11:10配信 Wedge

 英マンチェスターのテロは過激派組織「イスラム国」(IS)が背後で介在していたことが濃厚になっているが、東南アジアでもISの蠢動が活発化している。イスラム教徒は27日から聖なるラマダン(断食月)入り。宗教心が強まる時期であり、特にイスラム世界でアルコールを出す飲食店はテロの危険性があり、立ち入りは御法度だ。

ダッカの悪夢を忘れるな
 外務省はラマダン入りに伴い、この期間に多くのテロが発生しているとして在外邦人に注意を呼び掛けている。イスラム圏にいる日本人にとって注意しなければならないのが、集団礼拝が行われ、感情が高揚する金曜日の外出と、酒類を提供するレストランなどでの飲食だ。

 特に酒を出す飲食店は、昨年7月1日のバングラデシュ・ダッカで起きたテロで日本人7人が殺害されたテロ事件を引き合いに出すまでもなく、イスラム過激派の標的になりやすい。日本人にとって「酒は百薬の長」。酒が一般的に禁じられているイスラム圏でもその脇は甘くなりがち。

 ラマダン期間中、飲食で昼夜が逆転するイスラム世界は日が落ちればお祭り騒ぎだ。だからこうした雰囲気にのまれてついついレストランでワインなどを飲んでしまいかねないが、ラマダン期間中は「酒を飲むなら自宅で」を忘れてはならない。旅行者も「ホテルの自分の部屋で」が原則だ。

 最もサウジアラビアやイランなどペルシャ湾岸諸国で、外で酒が飲めるのはドバイなど一部を除いては皆無。飲みたくても飲めないのだ。しかし、アラブの大国エジプトやレバノン、シリア、パキスタン、バングラデシュ、そしてインドネシアやマレーシアなど東南アジアのイスラム諸国ではアルコールは許されている。

 とは言っても、こうした国々でもこの期間、酒を出す店には近づかない方がいい。このところ特に気掛かりなのは、東南アジアのインドネシア、フィリピンだ。フィリピン南部のミンダナオ島マラウイでは、23日頃からISに忠誠を誓う過激派「マウテ」「アブサヤフ」の2組織と政府軍との戦闘が激化、40人以上の死者が出る事態に発展している。

 政府軍はISがフィリピンの指導者と指名したイスニロン・ハピロンを拘束しようとしているが、いまだ捕まっていない。過激派勢力にはインドネシア、マレーシアなどから潜入してきた外国人も含まれており、ドアルテ大統領はミンダナオ島に60日間の戒厳令を敷いた。

 世界最大のイスラム教国であるインドネシアのジャカルタでも24日、ラマダンの行事を警備していた警察官を狙った自爆テロが発生、実行犯2人と警官3人が死亡した。実行犯はISに忠誠を誓う同国の過激派メンバーと発表されており、ISが犯行声明を出した。

 インドネシアからはこれまで、約500人の若者がISに合流するためシリア入りを図ったが、水際で阻止されたケースが多く、実際にシリアに渡ったのは数十人と見られている。こうしたインドネシア人は東南アジアでのIS勢力の拡大を指導部から任されているという。

 フィリピンとインドネシアの過激派はIS本部からの指示を得て、小型船舶で行き来するなど地下で連携していると見られている。現地の治安関係者はテロのほか、外国人の誘拐にも警戒を怠らないよう注意を呼び掛けており、在外邦人や邦人旅行者はこの警告を肝に銘じることが必要だ。

戦闘員の家族狙う?
 東南アジアの他でもエジプトでは26日、古代キリスト教の一派コプト教徒が乗ったバスが襲撃され、28人が死亡するテロが発生、エジプト空軍機が隣国リビアのテロリスト訓練キャンプを空爆した。欧州では英マンチェスターのテロ事件以降、ISのテロが切迫しているとして、厳戒態勢が続いている。

 シリアやイラクの戦場では、米軍の空爆やイラク政府軍、地元の武装勢力などにより、ISが日々追い詰められている状況に変わりはないが、ここにきてクローズアップされているのが、米軍がIS戦闘員だけではなく、戦闘員の家族を狙って攻撃しているのではないか、との見方だ。

 シリア人権監視団によると、5月25、26日の両日、IS支配下のシリア東部デリゾール県マヤディンが米軍の攻撃を受け、106人が死亡したが、被害者のほとんどがIS戦闘員の家族。戦闘員の子供たちも42人含まれているという。

 家族を故意に狙ったという見方が出るのは、トランプ大統領が選挙期間中、「ISの戦闘員が自分たちの命は惜しくはないというなら、家族を殺せばいい。彼らは家族の命は気に掛けるからだ」と語っていた過去があるからだ。ISの悪行を見れば、家族を狙うのは当然という賛同の声がある一方、民間人である家族を標的にするのは戦争犯罪を禁じたジュネーブ条約違反だとの批判も強かった。

 オバマ政権からトランプ政権に交代してから交戦規定が緩和され、現地の指揮官に攻撃権限が相当委譲されるようになり、攻撃までの時間が大幅に短縮され、ISの弱体化に役立っている。しかし、民間人の被害が増えているのも事実だ。家族を標的にしているのかどうか、この是非をめぐる論議はIS壊滅まで続くことになるだろう。


アリアナ・グランデ、英自爆テロへ声明文を発表。チャリティ・ライブも計画中と公表
5/30(火) 11:10配信 RO69(アールオーロック)

910
アリアナ・グランデ、英自爆テロへ声明文を発表。チャリティ・ライブも計画中と公表

5月22日に起こったアリアナ・グランデのコンサート会場でのテロ事件から約1週間が経過し、アリアナ本人が事件に対する思いをツイッター上に公開した。

以下に全文訳を掲載する。

pic.twitter.com/c03xrX3iIv— Ariana Grande (@ArianaGrande) 2017年5月26日

「私の心と祈りの気持ち、そして哀惜の念は、マンチェスターで犠牲になった方々とその家族、恋人、そして友人の皆さんと共にあります。

皆さんの心の痛みを和らげたり、取り除いたりすることは私にも、誰にも、何にもできることではありません。

でも、どんな形であれ私の助けを必要としてくれるのであれば、できることは何でもします。私の手と、心を差し伸べたいと思います。

今私たちにできることは、これからどうやってこの痛みと向き合っていけばいいのかを考えることです。

事件のあと、ファンの皆さんと、その周りの方々のことをずっとずっと考えてきました。

皆さんのこれまでの行動の数々には本当に感動し、誇りに思っています。皆さんが見せてくれた思いやり、優しさ、愛、強さ、そして団結する心は、あの月曜日に起こった恐ろしい事件とはまったく正反対のものでした。

皆さん1人1人が、あの事件の持つ凶悪さと正反対のものだったのです。

痛みと恐怖、そして今もずっと続いているトラウマを経験させてしまって、本当に悲しい気持ちでいます。

あんなに恐ろしい、自然の摂理に反したことがなぜ起こるかなんて、きっと一生理解することはできないでしょう。
そして、その「理解できない」という事実こそが、私たちが屈してはならない理由でもあるのです。

私たちは、恐れによって立ち止まることも、恐れに任せて行動することもしません。

私たちは、この事件によって分断させられることなどありません。

私たちは、悪に勝利を渡すことはしません。

今年の残りの日々を、皆さんに会わず、抱きしめることもできず、元気づけることもできないまま、そして皆さんに元気づけてもらう機会のないままに過ごしたくはありません。

団結し、助け合い、今よりももっと愛し合い、もっと大きな声で歌い、もっと優しく、寛大に生きていくことで暴力へ立ち向かいましょう。

被害者とその家族の皆さんへ経済的支援をするため、そしてファンの皆さんと共に過ごすために、私はもう一度、すばらしく勇敢な地であるマンチェスターへ戻り、チャリティ・ライブを行います。

仲間であるミュージシャンと友人たちが、マンチェスターへの愛を示すために力を貸してくれました。詳細が決まり次第、すぐに発表します。

「デンジャラス・ウーマン」のツアーを始めて以来、このツアーはファンの皆さんにとってどこよりも安全な場所となるように心がけてきました。

このツアーは皆さんにとっての逃げ場であり、祝う場であり、癒やしと安心感を得る場であり、そして何より、自分自身になれる場にしたかったのです。オンラインで出会った仲間に合う場所、そして自分を表現する場にしてほしかったのです。

あの事件に、その願いを壊されてはなりません。

コンサートでステージから見る皆さんは、美しく、1人1人が個性的で、純粋で、幸せそうです。

1人1人が違う皆さんですが、そこに集まっている目的は同じです。音楽のためにそこにいるのです。

音楽は、この地球上の誰もが享受できるものです。

音楽は、私たちを癒やし、私たちを団結させ、幸せにさせてくれるものです。

だからこそ、これからも音楽を絶やしてはならないのです。

犠牲になった命と、その命を愛していた方々、そしてファンの皆さん、今回の悲劇で被害を受けたすべての方々へ、敬意を示し続けます。

皆さんのことは今後毎日、私の心の中にあり続けます。そして、私は今後一生、何をする時でも、皆さんのことを想い続けます。

アリアナ」

アリアナ・グランデは「デンジャラス・ウーマン」のワールド・ツアーを一旦延期させているものの、8月の来日公演は現在のところ予定通り行われることが発表されている。

なお、声明文の中で言及されているチャリティ・ライブについては、今後詳細が発表される見込みだ。

来日公演の詳細は以下の通り。

●ARIANA GRANDE 「DANGEROUS WOMAN TOUR」
(アリアナ・グランデ 「デンジャラス・ウーマン・ツアー」)

8月12日(土) 幕張メッセ  OPEN 15:00 / START 17:00
8月13日(日) 幕張メッセ  OPEN 14:00 / START 16:00
クリエイティブマン 03-3499-6669

更なる詳細は、クリエイティブマンの公式サイトで確認することができる。
https://www.creativeman.co.jp/artist/2017/08ariana/


英MI5、マンチェスター自爆犯に関する情報処理巡り調査
5/30(火) 10:36配信 ロイター

909
 5月29日、英情報局保安部(MI5)が、マンチェスターで起きた自爆事件のサルマン・アベディ容疑者に関する情報の処理方法について、内部調査を開始した。写真は29日、マンチェスターで犠牲者を追悼する人々(2017年 ロイター/Andrew Yates)

[ロンドン 29日 ロイター] - 英情報局保安部(MI5)が、マンチェスターで起きた自爆事件のサルマン・アベディ容疑者に関する情報の処理方法について、内部調査を開始した。関係筋が29日、ロイターに明らかにした。当局は同容疑者について知らされていたが、監視対象には含めていなかったという。

関係筋は、アベディ容疑者に関する情報の扱いから得る教訓があるかを見極めることが調査の目的だと説明。「容疑者に関してどのような情報があったのか、その情報についてどのような判断が下されたのか、また別の対処方法があったのか」が調べられていると述べた。

同筋によると、アベディ容疑者は MI5の監視対象となる3000人には含まれていなかったが、MI5が存在を把握している約2万人のうちの1人だった。

BBCは、MI5がアベディ容疑者の「過激主義的な思想」について少なくとも3度通知を受けていたと報道した。

ラッド内相は調査について、自爆攻撃発生後にMI5が取る措置として「正しい第一歩だ」と述べた。


英コンサート会場テロ 事件1週間、市庁舎前広場で数百人が追悼集会
5/30(火) 10:20配信 産経新聞

 【ロンドン=岡部伸】英中部マンチェスターで22人が死亡した自爆テロから1週間を迎えた29日夜、同市庁舎前の広場で追悼集会が開かれ、市民らが黙とうして犠牲者を悼んだ。

 英BBC放送などによると、数百人の市民らが参加。花束や「アイ・ラブ・マンチェスター」などと書かれたプラカードが掲げられ、事件が発生した午後10時半ごろに合わせて教会の鐘が鳴らされた。黙とうが終わると大きな拍手が起こり、参加者はテロに屈せず立ち向かう決意を確認した。


英世論調査、与党保守党のリードがさらに縮小
5/30(火) 8:50配信 ロイター

[ロンドン 29日 ロイター] - 調査会社サーベーションによる最新の世論調査で、メイ首相率いる与党保守党の野党労働党に対する支持率のリードが6ポイントとなり、1週間前の9ポイントから縮小した。

総選挙が6月8日に迫るなか、保守党の支持率は43%となった一方で、労働党の支持率は3%ポイント上昇し、37%となった。

調査は英テレビ番組「グッドモーニング・ブリテン」の委託で1009人を対象に実施された。政府が高齢者の負担増を選挙公約に掲げ、中部マンチェスターで自爆攻撃が発生した後の26─27日に行われた。

メイ氏が首相として最も適任だとの回答は半数をやや上回った。一方、労働党のコービン党首への支持は30%だった。


英コンサート会場テロ 犯行直前に青のスーツケース使用 警察が当日の映像公開
5/30(火) 8:39配信 産経新聞

 【ロンドン=岡部伸】英中部マンチェスターの自爆テロで、警察当局は29日、犯行当日の22日に実行犯のサルマン・アベディ容疑者(22)が青色スーツケースを運ぶ様子をとらえた撮影した監視カメラ(CCTV)の映像を公開した。

 警察当局によると、容疑者は犯行時と同じ服装をしており、映像は犯行の数時間前に爆発物を組み立てたアパートのある同市の中心部で撮影された。コンサート会場の屋内競技場「マンチェスター・アリーナ」で犯行に及んだ際は爆発物を入れたとみられるリュックサックを背負っており、警察当局はスーツケースに何らかの危険物を入れて運搬していた可能性もあるとみて、市民からの情報提供を求めている。

 警察当局はすでに、犯行2時間以内に同市内で撮影されたリュックサックを背負う容疑者の写真を公開している。

 一方、英BBC放送は29日、野球帽をかぶって眼鏡をかけた容疑者が犯行数時間前に同市中心部のアパート近くのコンビニでツナ缶やアーモンド、掃除道具などを購入する様子をとらえたCCTV映像を公開した。容疑者は約5分間、店内にいたという。


テロ準備罪、参院で審議入り
5/30(火) 7:55配信 産経新聞

 共謀罪の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案は29日、参院本会議で趣旨説明と質疑が行われ、審議入りした。安倍晋三首相は、英マンチェスターでの自爆テロや、G7サミットでの対テロ声明に触れた上で、「2020(平成32)年東京五輪・パラリンピックの開催を3年後に控え、テロ対策に万全を期すことが開催国の責務だ」と強調した。

 国連特別報告者のジョセフ・ケナタッチ氏が、日本政府に送った改正案に懸念を示す書簡については「日本政府の説明を無視した一方的なものである以上、政府のこれまでの説明の妥当性を減じるものでは全くない」と断じた。

 サミットの際に懇談した国連のグテレス事務総長から、「特別報告者の主張は必ずしも国連の総意を反映するものではない」と伝えられたことも明かした。

 国際組織犯罪防止条約(TOC条約)の意義にも重ねて言及し「締結していないのは11カ国だけで、G7では日本だけだ。わが国が国際社会の法の抜け穴となるわけにはいかない」と述べた。岸田文雄外相も「国連はわが国を含む未締結国に条約の早期締結を求めている」と訴えた。


マンチェスターテロが逆風? 与野党の支持率接近 テロ対策、新たな争点に
5/29(月) 22:45配信 産経新聞

 【ロンドン=岡部伸】6月8日実施の英総選挙を前に、12年ぶりに大規模テロを招いたメイ首相のテロ対策を批判する最大野党・労働党が世論調査で与党・保守党を猛追している。保守党の圧勝とみられていた総選挙はテロを機に一転、不透明な状況となってきた。

 28日付日曜紙「サンデー・テレグラフ」は、労働党の追い上げで保守党との支持率差は6ポイントにまで縮まったと報じた。5月上旬時点では15ポイント差だった。世論調査会社ユーガブが25日発表した調査では、保守党のリードが5ポイントに縮小。テロ前の18日調査の差は9ポイントだった。

 「対テロ戦争がうまくいっていないことを認める勇気を持たねばならない。政府関与の海外での戦争と国内テロに関連性がある」

 テロ発生後、3日間自粛していた運動を再開した労働党のコービン党首は26日、ロンドンで開かれた集会で、英国の軍事作戦がイスラム教徒の反発を招き、国内でテロを招いたとの考えを示した。

 さらに、保守党政権が緊縮財政を進めたことを念頭に、テロ対策として警察に必要な予算を回すとも約束。治安機関要員を千人増やす公約も発表した。

 マニフェスト(政権公約)で緊縮財政の即時撤回と大胆な公共投資などを打ち出して支持率が回復基調にあった労働党は、2005年以来の大規模テロとなった今回のテロを「政権の失態」ととらえて失地回復の攻撃材料に据える構えだ。

 一方、テロ前から社会保障関連の公約を一部撤回したことで批判を浴びていた保守党は守勢に立たされている。内相時代から大規模テロを未然に防いできたことが高い支持率につながっていたメイ氏が「卑劣で英国史上最悪の一つ」と評した今回のテロが“逆風”となり、政治的権威が失墜しかねない。

 メイ氏はイタリアでの先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)の記者会見で、「テロの責任は英国だけにあるのではない」と強調。「今回は誰が英国の欧州連合(EU)離脱交渉を率いるのがふさわしいかをめぐる選挙だ」と改めて訴えた。


監視に課題 増える過激主義者 マンチェスターテロ1週間
5/29(月) 22:40配信 産経新聞

 【ロンドン=岡部伸】英中部マンチェスターの自爆テロ事件から29日で1週間を迎えた。2005年のロンドン同時爆破テロ以来、12年ぶりとなる大規模テロの衝撃は大きく、多文化社会でのイスラム過激主義者の監視というテロ対策の課題を突き付けている。

 警察当局は同日までに、新たに2人を逮捕し、これまでの逮捕者は14人(釈放の2人除く)となった。アベディ容疑者が犯行に使用した「TATP」(過酸化アセトン)は市販の化学薬品で製造することが可能。英国では05年の同時テロ以降、化学薬品の販売や流通は規制されているが、理髪店や美容院では使用が許可されている。警察当局は容疑者がマンチェスター南部で理髪店を経営するいとこから入手した疑いを強め、調べを進めている。

 マンチェスター南部には、リビアのカダフィ政権の弾圧を逃れ90年代に移住した難民らのコミュニティーがある。イスラム過激派組織への勧誘が盛んに行われ、若者がシリアやイラクに渡るテロリストの巣窟になっている。現在リビア人コミュニティーを中心とした「テロ・ネットワーク」が捜査線上に浮上している。

 ラッド内相は28日、BBC放送に対し、英情報局保安部(MI5)などが国内約2万人のイスラム過激主義者を把握、監視対象が約3千人であることを明らかにした。ただ、本格捜査しているのは約500人のみとし、容疑者が監視の網から漏れていたことを認めた。急増する過激主義者に対応する治安当局の限界が露呈。MI5は29日、テロを招いた容疑者の監視の在り方の見直しを始めた。


アリアナ・グランデがマンチェスターでテロ事件の犠牲者のためにチャリティコンサートを開催
5/29(月) 21:20配信 ELLEgirl

908
Ariana Grande(アリアナ・グランデ)

5月22日(現地時間)、アリアナ・グランデがコンサートを開催したイギリスのマンチェスターアリーナで発生したテロ事件。亡くなった22名と負傷した59名の犠牲者の方々のためにアリアナが、チャリティコンサートの実施を発表した。 アリアナはツイッターとインスタグラムに長文のメッセージを投稿。

「マンチェスターの事件で犠牲になった人、そして彼らの最愛の人に心と祈り、深いお悔やみの気持ちを捧げます。
あなたが今感じている痛みを取り除いたり、癒したりするためにできることは私にも他の誰にもありません。
でも私は手を差し伸べ、心と、私があなたとあなたの最愛の人のためできることすべて、あなたが求め必要とする私の助けを捧げます。
私たちが今できるたったひとつのことは、この事件が私たちに与える影響、これからどう生きていくかを私たちが選ぶことです。

私は今週、ずっと私のファンのこと、みなさんのことを考え続けていました。この事件に対するみなさんの態度は私を勇気づけてくれました。みなさんの知る以上に私はそれを誇りに思っています。
みんなが今週お互いに対して示してくれた、共感、思いやり、愛、強さ、団結は、月曜に起きた事件のような凶悪なものを引き起こす許しがたい意図とは正反対のものです。あなたたちは、あの事件の対極です。
みなさんが感じたであろう痛みと恐怖、あなたもきっと体験したであろうトラウマをとても残念に思っています。
私たちはなぜこのような事件が起きるのかを理解することはできないでしょう。なぜなら、私たちの本質ではないからです。だから私たちはひるんではいけないのです。私たちは恐怖によって止めさせられたり、恐怖に操作されたりしません。私たちはこの事件で分裂させられることはありません。
憎しみを勝たせることもありません。

私は今年残された期間、ファンのみんなに会ったり、抱きしめたり、みなさんを応援したりすることなく、そして同じようにみんなから応援してもらうことなく過ごしたくありません。 この暴力に対する私たちの答えは、一層団結し、お互いを助けあい、より愛し合い、もっと大きな声で歌い、これまでよりも親切に寛大な気持ちで暮らすことです。 私は勇敢な街、マンチェスターに戻るつもりです。そしてファンと時間を過ごし、犠牲者の方々とその家族を讃え、彼らを支援するためのお金を募るためにチャリティコンサートを行うつもりです。マンチェスターへの愛を私たちと一緒に表明しようと、手を差し伸べてくれた仲間のミュージシャンや友達に感謝したいと思います。すべてが決まったら、みなさんにすぐにお知らせしたいと思います。

デンジャラス・ウーマン・ツアーを始めた日から、私が何よりも言ってきたことはこの場所をファンにとって安心できる場所にしたいということです。みなさんにとって避難場所であり、祝福し、癒され、安心できて、自分自身になれる場所。ネット上で友達になった人と会える場所。自分自身を表現できる場所。 それは決して変わりません。 私のコンサートの観客を見れば、みんなが美しく、それぞれ違っていて、純粋で幸せであることがわかるでしょう。まったく違う何千もの人が、1つの同じ理由のためにそこにいるのです。それは音楽です。 音楽は地球上にいる全員が共有しあえるものです。 音楽は私たちを癒し、団結させ、幸せにしてくれるものです。 だからこそ私たちのために続けていくものなのです。 今回の悲劇で私たちが失った命、彼らの最愛の人達、ファン、そして衝撃を受けた人達に、これからも敬意を持ち続けます。 彼らは私の心の中にこれからもずっと残り、私は彼らを毎日想います。これからの人生、彼らのことを精一杯想い続けます。 アリアナ」。

このメッセージで発表したチャリティコンサートは、6月4日(現地時間)に開催予定だと「TMZ」が報じている。関係者によると、アリアナとマネージャーのスクーター・ブラウンは現在、一緒にチャリティコンサートに出演してくれるミュージシャンと調整中。アリアナと交際中のラッパー、マック・ミラーは当初予定していたイベント出演をキャンセルし、マンチェスターでアリアナと共にステージに立つとみられている。
売上は全て犠牲者とその家族に寄付されるそう。 事件後、ツアーを休止しているアリアナ。2週間もたたないうちに事件のあったマンチェスターに戻り、ステージに立つのはきっと大変なはず。彼女の勇気を讃えるとともに、犠牲者の安らかな眠りを改めてお祈りしたい。


<英テロ>情報当局が容疑者の言動把握 政府が調査へ
5/29(月) 20:31配信 毎日新聞

 【ロンドン矢野純一】英中部マンチェスターで起きたテロ事件の実行役のサルマン・アベディ容疑者(22)の過激な言動について、国内で情報活動を行う英情報局保安部(MI5)が英BBCに対し、これまでに3度、住民から情報提供があったことを明らかにした。政府は事件を未然に防げなかったことについて調査を行うことを明らかにした。

 ラッド内相はBBCに対し「国民の安全を確保するため、MI5は(事件に至るまでの)過程の調査を行う」と述べた。

 英メディアによると、アベディ容疑者は2011年に父とリビアに渡航して戦闘に参加して以降、過激な言動が目立つようになった。高校時代の友人2人が当局に通報したことが明らかになっている。

 英紙タイムズによると、MI5は国内で約2万3000人のイスラム過激主義者を把握。人員が限られていることから、過激思想に染まっている度合いを判定したうえで約3000人を監視対象としていた。


L・ギャラガー、マンチェスター公演収益を自爆事件被害者に寄付へ
5/29(月) 14:54配信 ロイター

[ロサンゼルス 26日 ロイター] - 英人気ロックバンド「オアシス」でフロントマンとして活躍したリアム・ギャラガーさんが、マンチェスターで30日に行う公演の収益を、同市で発生した自爆攻撃の被害者を支援する基金に寄付すると、ウェブサイトで明らかにした。

ギャラガーさんはマンチェスター出身。同公演のすべての収益は、英赤十字とマンチェスター市議会が設立した基金「ウィー・ラブ・マンチェスター・エマージェンシー・ファンド」に寄付されるという。

英赤十字のウェブサイトによると、同基金はこれまでに、攻撃で負傷した人や遺族の支援のため410万ポンド(約5億8500万円)の寄付を集めている。

ギャラガーさんはツイッターで、事件により「完全にショックを受け、打ちのめされている」と投稿した。

パイオニア精神豊かな文化で知られるマンチェスターでは、事件後市民の間に強い意志と結束感が広がっている。25日に市内の広場で行われた追悼式典では、出席した1人の女性がオアシスのヒット曲「ドント・ルック・バック・イン・ アンガー」を歌い初め、参列者が加わって合唱する場面が見られた。

ギャラガーさんは、マンチェスター公演に続き、ロンドン、ダブリン、グラスゴーでも公演する予定。


アリアナ・グランデ、マンチェスターで支援コンサートを開催
5/29(月) 12:24配信 BARKS

952
英国マンチェスターでの爆発事件でコンサート会場が標的となったアリアナ・グランデが金曜日(5月26日)、声明を発表し、マンチェスターへ戻り、犠牲者を支援する公演を開く計画を立てていると明かした。

英国マンチェスターでの爆発事件でコンサート会場が標的となったアリアナ・グランデが金曜日(5月26日)、声明を発表し、マンチェスターへ戻り、犠牲者を支援する公演を開く計画を立てていると明かした。

◆アリアナ・グランデ声明文

アリアナは、自身を含め誰にも、被害者やその家族が感じる痛みを取り去ったり癒したりすることはできないであろうが、自分にできることは可能な限りしていくとし、「信じられないほど勇敢な街マンチェスターへ戻り、ファンと時間を過ごし、犠牲者とその家族のために寄付金を募るチャリティー・コンサートを開く」と綴った。

日程については調整中だというが、TMZ.comは6月初めに計画していると伝えている。

アリアナは、人々がこの邪悪な事件に対しどう対処しているのかを目にし「励まされ、みんなのことを誇りに思った」という。「あなた達が見せた思いやり、優しさ、愛、強さ、一体感は、月曜日に起きた悪質な事件とは真逆のもの」であり、私たちを恐怖で支配しようとする企みに屈してはならないと記した。

アリアナは事件後、当面の公演を中止したが、6月初めにツアーを再開する予定。

Ako Suzuki


米国防長官:「イスラム国」掃討加速へ-戦闘員の出身国への帰還許さず
5/29(月) 12:19配信 Bloomberg

マティス米国防長官は28日、過激派組織 「イスラム国」(IS)掃討作戦について、イラクやシリアに集まっているテロリスト予備軍が、出身国に戻って破壊活動を行うことを阻止する「壊滅作戦」に局面が変わったとの認識を示した。

1月のトランプ政権入り後初の日曜対談番組インタビューで、マティス長官は今月19日に発表した戦術シフトの詳細を説明。CBSの番組「フェース・ザ・ネーション」で、「イラクやシリアで戦闘員をある場所から別の場に追い込んで消耗させる戦略からシフトした。外国人戦闘員がそこで生き残り、北アフリカや欧州、米国、アジア、アフリカの出身国に戻ることを許さない」と語った。

今月22日に英マンチェスターで22人の命を奪った自爆テロでは、ISが犯行声明を出し、リビア移民の両親を持つ英国籍の容疑者が事件の数日前にリビアから帰還したことが分かった。マティス長官は「不死身であり、イスタンブールやベルギー、英国に戦闘員を送り、人を殺しても罰を受けないでいられる印象を与える敵の能力をわれわれは打ち砕く」と述べ、ISを完全に包囲した後、「中に入って掃討する」と発言。「結論を言えば、われわれはIS掃討作戦を加速させる。ISは全ての文明国にとっての脅威だ」と付け加えた。

同長官はさらに北朝鮮との間で戦争が起きれば、「大部分の人々が一生涯で経験する最悪の種類の戦いになる可能性が高い」とも語った。

原題:Mattis Says U.S. Will ‘Take Apart’ Islamic State Caliphate (1)(抜粋)


アリアナ・グランデ、マンチェスターで公演へ テロ被害者支援
5/29(月) 12:00配信 CNN.co.jp

(CNN) 英マンチェスターで行った公演の会場がテロに見舞われた米歌手アリアナ・グランデさんは29日までに、再びマンチェスターに戻って被害者のための慈善コンサートを開くと発表した。

慈善コンサートでは事件の被害者や犠牲者の遺族のために寄付を募る計画だという。グランデさんは26日のソーシャルメディアへの投稿で、「全てが確認され次第、詳細を公表する」と説明した。

22日に起きたテロ事件では、子どもや若者を含む22人が死亡し、60人以上が負傷した。これを受けてソーシャルメディアでは被害者に対する支援の輪が広がり、200万ドル(約2億2000万円)を超す寄付が集まったキャンペーンもある。

グランデさんは投稿の中で、「この1週間であなた方が互いに示した思いやりや優しさ、強さ、一体感は、22日のような悪の引き金となった凶悪な意図の、まさに対極にある」と指摘。ファンに対しては、どうか恐れないでほしいと呼びかけ、「こうした暴力に対する私たちの反応は、団結を強め、互いに助け合い、もっと愛し、大きな声で歌い、これまで以上に優しく寛容に生きることでなければいけない」と訴えた。

テロ事件を受けて、グランデさんのツアーは6月5日までの日程がすべてキャンセルされ、グランデさんは米フロリダ州の自宅に戻っていた。ツアーをいつ再開するかについてはまだ明らかにしていない。

「私たちはこれからもずっと、亡くなった人たちや彼らが愛した人たち、私のファン、そしてこの悲劇の影響を受けたすべての人たちに敬意を払う。彼らはいつも私の心の中にいて、私は生涯、どんなことをしていても、彼らのことを考える」。グランデさんはそう記している。


メルケル独首相が演説、米国含む同盟国「完全には頼れぬ」 
5/29(月) 10:46配信 CNN.co.jp

ワシントン(CNN) ドイツのメルケル首相は28日、南部ミュンヘンでの演説で、欧州が米国など長年の同盟国を「完全に」頼れる時代はある程度終わりを迎えたと述べ、自立の精神を訴えた。

メルケル氏は「過去数日間の経験」からこのような結論に達したと述べた。

同氏が25日に出席した北大西洋条約機構(NATO)首脳会議では、トランプ米大統領が加盟各国に対し、国防費の増額を要求した。

26日からの主要7カ国(G7)首脳会議(サミット)では、気候変動対策の枠組み「パリ協定」からの離脱を示唆してきたトランプ氏に対し、メルケル氏らが説得を試みたものの成功には至らなかった。

メルケル氏は28日の演説で、欧州は米国や英国、あるいはロシアなどそのほかの国とも友好的な連携を続けると述べる一方、「我々は欧州人として、自分たち自身の未来と運命のために戦う必要があると認識しなければならない」と強調した。

さらに英中部マンチェスターで起きた自爆テロをめぐり、英国との連帯を表明した。

メルケル氏は今年9月の連邦議会選挙で四選を目指す構えを示している。


【マンチェスター攻撃】 バックパックを……容疑者当日の防犯カメラ画像
5/29(月) 10:28配信 BBC News

907
【マンチェスター攻撃】 バックパックを……容疑者当日の防犯カメラ画像

22人が犠牲になった英マンチェスターの自爆攻撃について、警察は28日、サルマン・アベディ容疑者の姿を捉えた事件当日の防犯カメラ画像を公開した。一方で英政府は27日、攻撃後に「危機的」な最高レベルに引き上げていたテロ警戒レベルを、「深刻」に引き下げた。

バックパックを背負ったアベディ容疑者の画像が、22日夜のいつどこで撮られたものかは不明。

グレーター・マンチェスター警察は、容疑者がリビアから帰国した18日以降の行動について情報を求めている。

マンチェスター市内中心部にある自宅アパートが、最後の立ち寄り場所のひとつで、そこで爆発物に最終調整を加えてから、コンサート会場のマンチェスター・アリーナに向かった可能性があると捜査当局はみている。警察は、自爆攻撃から2時間以内に容疑者の身元を特定したという。

警察によると、これまでにテロ容疑で14カ所を捜索し、男性13人を逮捕した。28日には、マンチェスター・ゴートン地区で19歳男性を逮捕したほか、オールド・トラフォード地区で25歳男性を逮捕した。一時拘束された女性と16歳少年は不起訴で釈放された。

テリーザ・メイ英首相は27日、緊急治安閣僚会議(COBRA)の後、攻撃後に「危機的」と最高レベルに引き上げたテロ警戒レベルを「深刻」に引き下げたと発表。変更に至る24時間の間の捜査活動の結果、新たな攻撃が「切迫」しているおそれのある状態を、攻撃が「非常にあり得る」状態に変更した。これを受けて、警察と共に各地の警備にあたっていた兵士たちは29日夜から徐々に撤収する。

英国では29日にかけて3連休で、国内各地で大勢が集まる様々なイベント会場で、武装警察が警備を続けた。マンチェスターでは厳重警備のなか、事件後初の大規模イベントとなる「グレート・マンチェスター・ラン」が実施され、ハーフマラソンや10キロ走にアンディー・バーナム市長をはじめ数万人が参加した。

(英語記事 Manchester attack: CCTV shows bomber before arena blast)


<エジプト軍>リビアのテロ拠点空爆続行 コプト襲撃で報復
5/29(月) 10:22配信 毎日新聞

 【カイロ篠田航一】エジプト中部ミニヤ県で起きたコプト教(キリスト教の一派)信徒襲撃事件を受け、エジプト軍は27日、実行役グループの拠点とされるリビア東部デルナの訓練キャンプを空爆した。2日連続の攻撃となり、エジプト治安当局の強い危機感が浮き彫りになっている。

 襲撃事件は26日昼に発生。首都カイロから約200キロ南のミニヤ県で、コプト教徒を乗せて修道院に向かっていたバスが戦闘服姿の10人ほどのグループに銃撃され、子供を含む29人が死亡、20人以上が負傷した。

 テロを受け、エジプト軍は実行役の拠点とされるデルナの過激派訓練キャンプを即座に空爆し報復。過激派組織「イスラム国」(IS)は27日に犯行声明を出したが、ロイター通信は「(国際テロ組織)アルカイダ系の武装勢力の拠点が空爆された」と伝えている。

 エジプトのメディアによると、シュクリ外相は同盟国・米国のティラーソン国務長官に「自衛の範囲内」と電話で伝え、作戦への理解を求めた。

 リビアは2011年のカダフィ政権崩壊後、政府が東西に分裂するなど事実上の内戦状態に陥り、混乱に乗じる形でISが勢力を拡大。IS以外のイスラム過激派も割拠しており、「過激派天国」(AP通信)と形容される状況にある。英マンチェスター自爆テロ事件の実行役サルマン・アベディ容疑者(22)もリビアでの戦闘経験があるとされる。

 過激派に詳しいエジプトの専門家によると、イラクやシリアで劣勢となっているIS戦闘員がリビアに潜伏し始めたとの情報もあるという。


英与党保守党のリード、自爆事件後に縮小=世論調査
5/29(月) 10:06配信 ロイター

906
 5月28日、マンチェスターの自爆事件後に行われた英総選挙に関する各社の世論調査によると、メイ首相(写真)率いる与党・保守党と野党・労働党の支持率の差が大幅に縮まり、地滑り的勝利は難しいとの見方が出ている。写真はロンドンで25日撮影(2017年 ロイター/Neil Hall)

[ロンドン 28日 ロイター] - マンチェスターの自爆事件後に行われた英総選挙に関する各社の世論調査によると、メイ首相率いる与党・保守党と野党・労働党の支持率の差が大幅に縮まり、地滑り的勝利は難しいとの見方が出ている。

27日に公表された4社の調査では、保守党のリードは2─6%ポイント縮小し、メイ首相が6月8日の総選挙実施を発表した当初に比べ、選挙結果が僅差になる可能性がある。

保守党のリードは、ORBの調査によると6%ポイントに半減。ユーガブでは2ポイント減の7%ポイント、オピニウムでは3ポイント減の10%、コムレスでは6ポイント減の12%ポイント、ICMでは14%ポイントで変わらずだった。

こうした結果は、マンチェスターでの事件やメイ首相の不人気な社会保障制度改革に対する有権者の意見が反映されているとみられる。


英自爆攻撃、犯罪集団はまだ逃走中の可能性=ラッド内相
5/29(月) 9:50配信 ロイター

905
 5月28日、ラッド英内相は28日、22人の死者を出したマンチェスターでの自爆攻撃に関し、アベディ容疑者のネットワーク構成員は依然として逃走中である可能性が高いと述べた。写真はマンチェスターで28日撮影(2017年 ロイター/Phil Noble)

[マンチェスター(イングランド) 28日 ロイター] - ラッド英内相は28日、22人の死者を出したマンチェスターでの自爆攻撃に関し、アベディ容疑者のネットワーク構成員は依然として逃走中である可能性が高いと述べた。

警察は自爆攻撃の背後にいた犯罪集団の大半を逮捕したとし、週末にかけて新たに4人を逮捕したと述べた。

ラッド内相はBBCテレビのインタビューで、犯罪集団の一部はまだ逃走中かとの質問に対し「その可能性はある。捜査中だ。11人を拘束しており、現在全力を上げて捜査中だ」と述べた。

グレーターマンチェスター警察は28日、テロ犯罪の疑いで25歳と19歳の男を逮捕したと発表。これで、今回の事件での逮捕者は15人となった。


外遊から帰ってツイート、トランプ節全開「メイ英首相は激怒していた。全容を俺に知らせろ」
5/29(月) 9:38配信 産経新聞

 【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米大統領は就任後初の外国歴訪から帰国した翌日の28日、外遊中は最小限に控えていたツイッターによる発言を再開させ、一連のロシア疑惑報道などを念頭にメディアを激しく攻撃した。

 トランプ氏の外遊中、米国内では、同氏の娘婿のクシュナー大統領上級顧問がロシア政府との関係で連邦捜査局(FBI)の捜査対象になっているなどと連日報じられた。

 これに対し、トランプ氏は「ホワイトハウスからのリークとされる報道の多くは、偽ニュースのメディアによるでっち上げだと思う」と主張。「偽ニュースのメディアが『情報源によると』とする際、名前を一切明かさない。実はそうした情報源は存在せず、偽ニュースの記者が作り上げた可能性は十分にある」とした。

 また、25日にモンタナ州で行われた下院補選で共和党候補が勝利したことに関し、「民主党と偽ニュースは(選挙前は)大騒ぎしたのに、(共和党が)勝ったらろくに報じない」と批判した。

 一方、英中部の自爆テロで英国の捜査情報が米当局からメディアに流出したことについて「メイ英首相は激怒していた。(事態の)全容を俺に知らせろ」と述べるなど、外遊中に発言を控えていた鬱憤を一気に晴らすかのようにツイートを連発した。


「連帯示す」 自爆攻撃の英マンチェスターでマラソン、4万人参加
5/29(月) 8:43配信 AFP=時事

904
英中部マンチェスターで行われたハーフマラソン大会「グレート・マンチェスター・ラン」で、武装した警官が警備する前を駆け抜ける参加者たち(2017年5月28日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】22人が犠牲になる自爆攻撃が起きた英中部マンチェスター(Manchester)で28日、毎年恒例のハーフマラソン大会「グレート・マンチェスター・ラン(Great Manchester Run)」が行われ、厳しい警戒態勢が敷かれる中、4万人が参加した。一方、警察はこの攻撃に絡んで新たに3人を新たに逮捕し、逮捕者は計13人となった。

【関連写真10枚】スタート前に黙とう

 ハーフマラソンの参加者たちは午前9時(日本時間午後5時)のスタート前に一斉に黙とう。続いて地元マンチェスター出身のロックバンド「オアシス(Oasis)」のヒット曲「ドント・ルック・バック・イン・アンガー(Don't look back in anger)」がスピーカーから流れて合唱となり、拍手が起きた。

 マンチェスターでは22日、米歌手アリアナ・グランデ(Ariana Grande)さんのコンサートが開かれた会場でサルマン・アベディ(Salman Abedi)容疑者(22)が自爆攻撃を行い、22人が死亡したほか116人が負傷した。

 大会に参加したイアン・マクレラン(Ian McLellan)さん(45)は「マンチェスターで起きたことを受けて、皆に集まってもらって連帯を示したい、彼ら(犯行者の側)に勝たせたくない、そう思ったので参加することにしました」とAFPに語った。

 警察はこの日、マンチェスター圏のオールド・トラフォード(Old Trafford)地区で25歳の男を、ゴートン(Gorton)地区で19歳の男を逮捕した。これで事件に関連した逮捕者は合計で13人となった。

 アンバー・ラッド(Amber Rudd)内相は28日、アベディ容疑者が関わっているネットワークにはまだ逃走中の者がいるのかと英BBCに問われ、「あり得る」と述べた。【翻訳編集】 AFPBB News

北朝鮮、今度は弾道ミサイル発射・90

去る1月6日に核実験を行なった残虐な中世の亡霊・暗黒独裁国家・北朝鮮が、今度は長距離弾道ミサイル発射実験の準備を進めていたが、ついに7日9時31分に発射した。

政府は7日午前、北朝鮮による弾道ミサイル発射を受け、首相官邸で国家安全保障会議(NSC)を開き、国民の安全確保に万全を期すとともに、米韓などと緊密に連携し、北朝鮮に厳しく対応していく方針を確認した。
NSCで首相は、「米国や韓国など関係国と連携し、必要な対応を適時適切に行う」よう求めた。また、首相は関係省庁に対し、(1)落下物などによる被害がないかの確認(2)情報収集・分析の徹底(3)関係国との連携―を指示した。

安倍晋三首相は7日午前、首相官邸で記者団に対し、北朝鮮が長距離弾道ミサイルを発射したことについて「断じて容認できない。明白な国連安全保障理事会決議違反だ。国際社会と連携し、毅然として対応する。国民の安全と安心を確保することに万全を期する考えだ」と述べた。

84番目の記事
85番目の記事
86番目の記事
87番目の記事
88番目の記事
89番目の記事

リンク:「発射された弾道ミサイルは約400キロ飛翔」「落下はEEZ内と推定される」菅義偉官房長官、記者会見・2回目の詳報 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「拉致、忘れられては困る」=北ミサイルに被害者家族ら - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮情勢 マティス米国防長官、北朝鮮との紛争は「破滅的に」 CBSテレビで - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米「日韓の安全、一分の隙もなく関与」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮が弾道ミサイル発射 日本のEEZ内に落下 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:実態なき北への経済制裁 貿易拡大続ける中国の思惑 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル 岸田外相「最も強い表現で非難」「国際社会に対する公然たる挑戦」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮ミサイル発射 日本のEEZ内に着水か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「北」新型迎撃ミサイル発射試験 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮が弾道ミサイル発射、日本のEEZ内に落下 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル落下、隠岐から300キロの海上 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル 落下はEEZ内と推定 菅義偉官房長官 2回目会見 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<北朝鮮>菅長官「隠岐諸島から約300キロに落下」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮抑止のため、米と具体的行動とる=ミサイル発射で安倍首相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮、新対空兵器システムを試験 正恩氏立ち会い=KCNA - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル 海保が航行警報で注意呼びかけ 「落下物近づかずに通報を」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル 米太平洋軍、ミサイルは「短距離」との見方 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル 「北朝鮮を抑止するため、米国とともに具体的な行動を取っていきます」安倍晋三首相発言全文 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル 安倍晋三首相「国際社会の最優先事項」「具体的な行動をとる」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル 「北朝鮮に対し厳重に抗議を行い、最も強い表現で非難しました」菅義偉官房長官緊急記者会見全文 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル 発射は元山から 韓国・文在寅大統領が国家安全保障会議の開催を指示 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:安倍首相マルタ訪問 中国念頭に「法の支配」で連携 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:退職自衛官、沖縄で初採用 防災などパイプ役期待 豊見城市 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北、新型対空迎撃ミサイル発射 正恩氏視察、米を牽制 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ストックホルム合意から3年 拉致再交渉、見通せず - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ストックホルム合意から3年 救出活動に新たな動きも - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル 官房長官「午前5時40分ごろ発射。日本のEEZに落下したとみられる」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北発射は「スカッド」、450キロ飛行…韓国軍 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<北朝鮮ミサイル>安倍首相「米国と具体的行動取る」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮が弾道ミサイル発射、日本海に落下 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮が弾道ミサイル、EEZに落下-「米国と具体的行動」と首相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:首相、情報収集・分析など指示…北ミサイル発射 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北朝鮮抑止へ具体的行動=国民の安全確保に万全―安倍首相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北ミサイル発射、日本海のEEZに落下 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

「発射された弾道ミサイルは約400キロ飛翔」「落下はEEZ内と推定される」菅義偉官房長官、記者会見・2回目の詳報
産経新聞 5/29(月) 10:57配信

 北朝鮮による弾道ミサイルの発射を受けて、菅義偉官房長官が29日午前に開いた2回目の記者会見の詳細は次の通り。

 「北朝鮮は、本日午前5時40分ごろ、北朝鮮東部の元山付近から、1発の弾道ミサイルを東方向に発射したもようである。発射された弾道ミサイルは約400キロメートル飛翔し、新潟県佐渡島から約500キロメートル、島根県隠岐諸島から約300キロメートルの日本海上に落下したものと推定される。なお落下したのは、わが国の排他的経済水域(EEZ)内と推定されます。詳細については現在分析中。現在までのところ、航空機や船舶からの被害報告の情報は確認をされていない。また、本日午前7時43分ごろから国家安全保障会議を開催し、情報の集約および対応について協議を行った。国家安全保障会議においては、安倍総理からはすでに指示のあった3点を改めて確認をするとともに、わが国として引き続き国際社会と連携し、北朝鮮に強く自制を求め、関連措置をしっかり実施することなどを通じて毅然(きぜん)として対応していく旨の新たな指示があった」

 --ミサイルの種類などについて分析は進んでいるのか

 「今回、北朝鮮が発射した弾道ミサイルの種類については、所要の情報をもとに総合的、専門的に分析を行う必要がありますので、現時点で詳細は分析中であります」

 --北朝鮮問題を最重要課題として取り上げた先進7カ国(G7)首脳会議直後の発射だ。北朝鮮の狙いは

 「政府としては、今回の発射について、まずは関係各方面と緊密に連携をしながら、対応を協議しているところであります」

 --北朝鮮のミサイル発射は3週連続となり、ミサイル開発を加速させる姿勢を鮮明にしている。今後も同じようなケースでミサイル発射が繰り返されると考えているか

 「そうしたことも含めて今、分析中であります」

 --ミサイルの種類は分析中ということだが、今回のミサイルの高度は

 「そうしたことについても分析中であります」

 --今日、中国の楊潔●(=簾の广を厂に、兼を虎に)国務委員が来日する。北朝鮮問題は、どのように話し合うか

 「そういう意味で、対北朝鮮問題について、極めて大きな影響力が中国にあります。その外交の責任者の楊潔●(=簾の广を厂に、兼を虎に)国務委員が訪日しますので、そうしたこともしっかりと話して、という風に思っています」

 --ミサイルの種類について韓国軍はスカッド系列ではないかと分析を発表しているようだ。日本政府としても同様の可能性が高いとみているか

 「そうしたことも含めて、承知をしておりますけれども、詳細についてはさまざまな角度から分析をしているところであります」

 --北朝鮮のミサイル開発技術に関し、ICBM(大陸間弾道ミサイル)の実用化に向けた技術の進展をどう分析しているのか

 「そうしたことも含めて、当然分析しておりますけれども、詳細については事柄の性質上、発言は控えたいと思います」

 --安倍晋三首相は記者団に「米国とともに具体的行動を取っていく」と述べた。どのようなことを想定しているのか

 「国連の度重なる決議においてもですね、相も変わらず挑発行動を行っております。ですから、対話のための対話ではなくて、サミットの際、日米首脳会談で合意されましたけれども、圧力をかけていくことが必要である。それと同時に中国もその果たす役割が重要であります。そして、安保理においてですね、さらなる制裁や連携、圧力を強化していくために日米韓の役割も重要であります。それと同時に、北朝鮮の脅威を抑止するために、日米は防衛態勢と能力の向上を図るべく、具体的行動を取ることで、一致しています。こうしたことに基づいて、しっかり連携をしていくということであります」

 --日本政府独自の制裁強化に向けて速やかに検討していくということか

 「そこはしっかりと日米と連携をしながら、これは首脳会談で一致しておりますので、まさにこの北朝鮮は対話のための対話ではなく、そうした挑発的行動を取ることがないように、日米、そして国連安保理ですね、こうしたことをしっかり連携して行っていくという強い意志があります」

 --楊潔●(=簾の广を厂に、兼を虎に)国務委員と安倍首相が会談して、北朝鮮問題について話し合う形になるのか

 「いずれにしろ、こうした機会に訪日されているので、楊潔●(=簾の广を厂に、兼を虎に)委員とこの北朝鮮問題というのは、さまざまな角度で話し合うことは極めて大事だと思っている。いずれにしろ、そこは決定をしていない」

 --落下地点はEEZにどれだけ入り込んでいるのか

 「そこも含めて今、詳細については分析中だ」

 --日米、日韓電話会談の調整状況は

 「電話会談を行うことはなんら決まっていない」

 --軍事的圧力の必要性についてどう考えるか

 「いずれにしろG7サミットの際、日米首脳会談では、今は対話ではなくて圧力をかけていくことが必要である。そして中国の役割が重要である。このことと、さらなる制裁や国連安保理での緊密な連携を通じて北朝鮮に対する圧力を強化する。そのために日米韓も重要である。さらに北朝鮮の脅威を抑止するためには、日米は防衛体制などの能力の向上を図るべく、具体的行動をとっていくことで一致した。そして、G7サミットにおいても、北朝鮮情勢については、G7として国際的な課題における最優先事項であり、新たな段階の脅威になっている。こうした認識を示す力強いメッセージが総理のリーダーシップの下に発出されている」 


「拉致、忘れられては困る」=北ミサイルに被害者家族ら
時事通信 5/29(月) 10:46配信

 北朝鮮がミサイルを発射した29日、拉致被害者の家族らは「ただ見守るだけ」と、憤りをにじませながらも冷静に受け止めた。

 北朝鮮が拉致問題の全面的な再調査を約束した2014年5月のストックホルム合意発表から、同日で3年というタイミング。「ミサイルの問題に隠れて、拉致を忘れてもらっては困る」と危惧する声も聞かれた。

 横田めぐみさん=拉致当時(13)=の母、早紀江さん(81)は、「暴力に訴える国ということは今までで分かっている。相変わらずだ」とため息を漏らした。「私たち家族は国際情勢や政治のことは分からない」と前置きした上で、「『子どもたちを無事に帰してください』とこれまで通り訴えていくだけ」と話した。

 松本京子さん=同(29)=の兄、孟さん(70)は、北朝鮮が一方的に拉致調査の中止を宣言したストックホルム合意について、「合意自体があったようななかったような感じ」と無力感を表す。「私たちにとっては拉致問題が一番重要。ミサイルだけ取り沙汰され、拉致が置き去りになっては困る」と危機感を募らせた。

 北朝鮮による拉致の疑いがある特定失踪者の家族らは今月12日、「特定失踪者家族有志の会」を立ち上げた。古川了子さん=失踪当時(18)=の姉で、同会事務局長を務める竹下珠路さん(73)は「この日にミサイルを発射したのは、日本を軽く見ている表れなのでは」と懸念する。「国際社会で北朝鮮への非難が高まっている中、日本は強い対応を取っていくべきだ」と求めた。


北朝鮮情勢 マティス米国防長官、北朝鮮との紛争は「破滅的に」 CBSテレビで
産経新聞 5/29(月) 10:41配信

 【ワシントン=黒瀬悦成】マティス米国防長官は28日放送のCBSテレビの報道番組に出演し、核・弾道ミサイル開発を続ける北朝鮮との間で武力紛争が起きた場合、「大半の人々にとって一生のうちで最悪の紛争になるだろう」との見通しを明らかにした。

 マティス氏は「北朝鮮の何百門もの野砲やロケット砲が、地球で最も人口が密集した韓国の首都(ソウル)を射程に収めている」と指摘。「事態を外交的手段で解決できず戦闘に発展すれば、破滅的な戦争となる」と警告した。

 マティス氏はまた、北朝鮮が弾道ミサイルの発射を重ねるごとに開発技術を向上させていると分析。北朝鮮は既に「米国にとって直接の脅威だ」と断言した。

 一方で、トランプ大統領が政治的な裁量の余地を確保するためにも、北朝鮮の行動に関して「レッドライン(越えてはならない一線)を引くことはしない」と述べ、米国がどの段階で武力行使に踏み切るかは明言を避けた。


米「日韓の安全、一分の隙もなく関与」
読売新聞 5/29(月) 10:21配信

 【ワシントン=大木聖馬】米太平洋軍は28日(日本時間29日)、北朝鮮のミサイル発射を受け、今後も北朝鮮の行動を監視し続けるとし、「韓国や日本などの同盟国の安全に一分の隙もなく関与していく」と表明した。

 マティス国防長官は米CBSテレビがミサイル発射前に収録し、28日に放映したインタビューで、北朝鮮の核ミサイル開発について、「米国に対する直接の脅威だ」と改めて強調。「北朝鮮は実験をするたびに(弾道ミサイルの技術が)向上していると我々は常に考えている」と危機感を示した。

 米軍が北朝鮮に対して軍事行動に踏み切るレッドライン(越えてはいけない一線)について「トランプ大統領はこの点で、政治的な駆け引きの余地を必要としている」と述べ、設定しない考えを改めて示した。マティス氏は「外交的手段でこの問題を解決できず戦闘に陥れば、破局的な戦争になる」とも指摘し、当面は北朝鮮に経済面で影響力を持つ中国と協力して対応していく考えを強調した。


北朝鮮が弾道ミサイル発射 日本のEEZ内に落下
ホウドウキョク 5/29(月) 10:12配信

「排他的経済水域のギリギリのところ」に落下
菅官房長官は29日朝、緊急の記者会見を行い、北朝鮮が午前5時40分ごろ、北朝鮮東岸から弾道ミサイルを発射して、日本海の排他的経済水域内に着水したとみられると発表した。

政府は、極めて問題のある行為で、安保理決議への明白な違反で、北朝鮮の度重なる挑発行為を断じて許すことはできないとして、北朝鮮に抗議した。

政府高官によると、弾道ミサイルは「排他的経済水域のギリギリのところ」に落下したという。
また、「今回の高度は低かった」としている。

断じて許すことはできない
これを受けて、安倍首相が会見を行った。

安倍首相は、「北朝鮮が、国際社会の度重なる警告を無視して挑発を続けていることは、断じて許すことはできません。北朝鮮に対して、厳重に抗議しました。先のG7で合意した通り、北朝鮮の問題は、国際社会の最優先事項です。北朝鮮を抑止するため、米国と共に具体的な行動をとっていきます。また、韓国をはじめ、国際社会と連携しながら、高度な警戒態勢を維持し、国民の安全を確保していくために、万全を期してまいります」と述べた。

弾道ミサイルが排他的経済水域内に落下したのは、2017年3月以来4回目。


実態なき北への経済制裁 貿易拡大続ける中国の思惑
産経新聞 5/29(月) 10:00配信

960
中国の対北朝鮮輸出入額(写真:産経新聞)

 統計を公表していない北朝鮮の経済実態は、推計に頼らざるを得ないのが実情だ。だが、推計の中でも比較的、信頼性が高いのは、取引相手方に数字が残る貿易だろう。

 北朝鮮との貿易実績は中国や韓国、インド、ロシア、タイ、フィリピンなど16の国と地域で統計に表れる。日本は輸出入ともにゼロだった。

 日本貿易振興機構(ジェトロ)の調べによると、北朝鮮が2015年に貿易を行った取引相手の中で、ドルベース輸出入額が最も多いのは全体の59・3%を占めた中国。次いで韓国の29・6%だった。貿易の90%近くを占めるが、陸路でも輸送可能な国境を接する2つの国だった。

 北朝鮮のミサイル・核開発を、資金面や資材面、技術面などから支える働きを、貿易が果たしていることは疑う余地がない。とりわけ北朝鮮と伝統的に友好関係にある中国との関係が、カギを握る。

 国連安全保障理事会による制裁決議は、北朝鮮が06年10月に最初の核実験を行ったことを受けて始まった。資産凍結や人的往来の制限のほか、軍事関連品目の禁輸措置など、制裁内容は強化され続けてきた。しかし、肝心の中国がどこまで真剣に経済制裁に取り組んできたか。強い疑念が残る。

 中国からみた国・地域別のドルベース輸出入額で、北朝鮮との貿易を抽出したグラフから、「経済制裁の実態はほとんどない」と読み取れるからだ。ジェトロによると、16年通年で中国からの輸出は31億9203万ドル(現在のレートで約3540億円)、輸入は26億3440万ドル。15年比で輸出は8・3%増、輸入は6・1%増、輸出入総額でも7・3%増となっている。

 16年3月の国連安保理決議を受け、中国は翌月から制裁を拡大した、はずだった。

 だが、中国と北朝鮮の貿易は金額の上で逆に拡大していることを、数字が示した。

 その傾向は17年に入ってさらに顕著になった。中国税関総署が今月23日に公表した輸出入統計月報で、北朝鮮への輸出は今月1~4月に10億434万ドルと、前年同期に比べ31・7%も増大している。

 北朝鮮からの輸入は同期に5億9845万ドルで2・7%減と、わずかなマイナスとなった。輸出入総額では16億279万ドルと、16・3%増大していたことが分かった。

 中国税関総署は4月の記者会見で、経済制裁強化策として今年2月19日から、北朝鮮産の石炭輸入を停止する措置を取ったと表明。1~3月に北朝鮮から輸入した石炭の量は267万8000トンで、前年同期に比べ51・6%減ったと説明していた。ただ、中国による北朝鮮からの輸入の大半は石炭とみられ、4月までの段階で北朝鮮からの輸入額が微減にとどまっているのは、輸入停止の説明とは矛盾する。

 北朝鮮にとって最大の外貨獲得手段は石炭の輸出だ。製鉄所の高炉向け燃料として北朝鮮産の石炭は高品質で価格も安いとされ、中国の製鉄業にとっては、国際競争力を生み出す源泉になっている。

 貿易業界関係者は、「北朝鮮産の石炭は中国の国有製鉄大手や発電所などにとって欠かせぬ燃料で、輸入禁止の裏をかいてロシアや香港経由にするなど、別ルート開拓を急いでいる」と明かした。

 そこは「上有政策、下有対策(お上に政策あれば、下々には対策がある)」というお国柄。ガソリンなど量の多い石油製品の輸出で、書類上の単価を大幅に引き下げておけば、輸出量を増やしても金額ベースでは減少にみえる“手口”もあると指摘される。

 ここでは中国の経済統計そのものの信頼性は置くとしても、北朝鮮への支援実態が透けてみえてもなお、中国外務省の華春瑩報道官は今月23日の記者会見で、「中国は一貫して国連安保理の決議を厳格に実行しており、国際社会の一員としても責任を果たしている」と強調してみせた。

 匿名を条件に取材に応じた政治学者は、「地政学的にみて中国は米国やその同盟国の日韓と対峙(たいじ)する最前線に(北朝鮮が韓国と接する)38度線を死守する必要があり、経済的に北朝鮮を支えねばならない」と話した。「国連に制裁決議あれども、中国には対策あり」といわんばかりだ。

 仮に、国際社会と協調して経済制裁を厳格に行えば、北朝鮮は中国への反発から予想外の軍事行動に出る懸念がある。北京も上海も北朝鮮のミサイル射程内。「ロシアが北朝鮮に経済的、軍事的な影響力を強めることも警戒しなければならない」との思惑もある。中国にとって北朝鮮問題は「変数」の多い方程式といえる。( 上海支局長・河崎真澄)


北ミサイル 岸田外相「最も強い表現で非難」「国際社会に対する公然たる挑戦」
産経新聞 5/29(月) 9:46配信

 岸田文雄外相は29日午前、北朝鮮による弾道ミサイルの発射について「G7サミットで制裁措置を強化する用意があることなどが一致された中で、北朝鮮が3週間続けて発射を強行したことは、国際社会に対する公然たる挑戦だ。断じて容認できない」と述べた。外務省で記者団に語った。

 中国・北京の大使館ルートを通じて厳重に抗議し、「最も強い表現で非難した」ことも明らかにした。

 岸田氏は、29日に来日する中国の外交担当の楊潔●(=簾の广を厂に、兼を虎に)国務委員(副首相級)と30日に会談することを明らかにした。「北朝鮮問題について、しっかりと意見交換を行いたい」と述べた。


北朝鮮ミサイル発射 日本のEEZ内に着水か
ホウドウキョク 5/29(月) 9:43配信

政府は、北朝鮮が29日朝、弾道ミサイルを発射し、日本の排他的経済水域(EEZ)内に着水したとみられると発表した。安倍首相は「断じて許すことができない」と強く非難した。
安倍首相は「北朝鮮が、国際社会の度重なる警告を無視して挑発を続けていることは、断じて許すことはできません。北朝鮮に対して、厳重に抗議しました」と述べた。
さらに安倍首相は、北朝鮮を抑止するため、アメリカと共に具体的な行動をとる、また、韓国をはじめとする国際社会と連携しながら、国民の安全を確保していくため、万全を期すと述べた。
これに先立って、菅官房長官は緊急の記者会見を行い、北朝鮮が午前5時40分ごろ、北朝鮮東岸から弾道ミサイルを発射して、日本海の排他的経済水域内に着水したとみられると発表した。
政府は、極めて問題のある行為で、安保理決議への明白な違反で、北朝鮮の度重なる挑発行為を断じて許すことはできないとして、北朝鮮に抗議した。
政府高官によると、弾道ミサイルは「排他的経済水域のギリギリのところ」に落下したという。
また、「今回の高度は低かった」としている。
弾道ミサイルが排他的経済水域内に落下したのは、2017年3月以来4回目。


「北」新型迎撃ミサイル発射試験
ホウドウキョク 5/29(月) 9:41配信

北朝鮮は28日、金正恩(キム・ジョンウン)委員長が立ち会って、新型の迎撃ミサイルの発射試験を行った際の映像を公開した。
28日午後、朝鮮中央テレビが放送した、新型の「対空迎撃ミサイル」の発射試験の様子。
北朝鮮は、2016年4月にも、同様の迎撃ミサイルの発射試験を行っていて、金委員長は「去年の欠点を完璧に克服した。合格である」と評価したとしている。
近く、西太平洋で、空母3隻を同時に展開させるアメリカ軍に対して、防御能力が高まっていると、けん制する思惑があるとみられる。


北朝鮮が弾道ミサイル発射、日本のEEZ内に落下
CNN.co.jp 5/29(月) 9:26配信

(CNN) 米軍によると、北朝鮮が29日朝、短距離弾道ミサイルを発射した。日本海で日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下したとみられる。

韓国軍合同参謀本部の声明によると、日本時間午前5時39分ごろ、北朝鮮東部の江原道元山(カンウォンドウォンサン)付近からスカッド系とみられるミサイル1発が発射され、約450キロ飛行した。米韓両国が綿密な分析を続けている。

米太平洋軍司令部は声明で、ミサイルが6分間飛行したと指摘した。北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)は「北米への脅威なし」と判断したという。

韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領はこれを受け、同日午前7時30分から国家安全保障会議(NSC)の会合を開くよう指示を出した。

安倍首相は国内記者団とのインタビューで、北朝鮮に「厳重に抗議」したと述べた。さらに「北朝鮮を抑止するため、米国とともに具体的な行動を取っていく。韓国をはじめ国際社会と連携しながら高度な警戒態勢を維持し、国民の安全を確保するために万全を期していく」と表明した。

米国家安全保障会議(NSC)の報道官によれば、米当局はミサイル発射を把握していて、トランプ米大統領も説明を受けたという。

北朝鮮は最近、弾道ミサイルの発射を繰り返し、日韓両国がこれを非難してきた。北朝鮮側は、米国や日韓からの脅威に対抗するのが目的だと主張している。


北ミサイル落下、隠岐から300キロの海上
読売新聞 5/29(月) 9:06配信

 菅官房長官は29日朝の記者会見で、北朝鮮が発射した弾道ミサイルについて、「新潟県・佐渡島から約500キロ・メートル、島根県・隠岐諸島から約300キロ・メートルの日本海上に落下したと推定される」と述べた。


北ミサイル 落下はEEZ内と推定 菅義偉官房長官 2回目会見
産経新聞 5/29(月) 9:06配信

 菅義偉官房長官は29日午前、2回目の臨時記者会見を開き、北朝鮮が同日午前5時40分ごろ発射した弾道ミサイルについて、「東方向に約400キロメートル飛行し、新潟県佐渡島から約500キロメートル、島根県隠岐諸島から約300キロメートルの日本海上に落下したと推定される」と発表した。落下地点は、日本の排他的経済水域(EEZ)内と「推定される」と述べた。

 一方、岸田文雄外相は記者団に、北朝鮮の弾道ミサイル発射を受け、同日に来日する中国外交担当トップの楊潔●(=簾の广を厂に、兼を虎に)・国務委員と対応を協議する考えを表明。国連安全保障理事会での対応を米韓両国と始めたことも明らかにした。


<北朝鮮>菅長官「隠岐諸島から約300キロに落下」
毎日新聞 5/29(月) 8:53配信

 北朝鮮のミサイル発射を受け、菅義偉官房長官は29日午前8時半すぎから同日2度目の会見を行い、「(ミサイルは)約400キロ飛行し、新潟県佐渡島から約500キロ、島根県隠岐諸島から約300キロの日本海上に落下した」との分析を明らかにした。

 また安倍晋三首相が言及した今後、米国と行う具体的行動について「対話のための対話でなく圧力をかけることが必要だ。中国の役割も重要になる」と述べた。


北朝鮮抑止のため、米と具体的行動とる=ミサイル発射で安倍首相
ロイター 5/29(月) 8:46配信

[東京 29日 ロイター] - 安倍晋三首相は29日朝、北朝鮮による弾道ミサイル発射を受け、「国際社会の度重なる警告を無視して挑発を続けていることは断じて許すことができず、北朝鮮に厳重に抗議した」と述べた。その上で主要7カ国首脳会議(G7)で合意したとおり、「北朝鮮問題は国際社会の最優先事項だ。北朝鮮を抑止するため、米国とともに具体的な行動をとっていく」と語った。

さらに「韓国をはじめ国際社会と連携しながら、高度な警戒態勢を維持し、国民の安全確保に万全を期していく」と語った。

官邸で記者団に述べた。


北朝鮮、新対空兵器システムを試験 正恩氏立ち会い=KCNA
ロイター 5/29(月) 8:46配信

[ソウル 28日 ロイター] - 北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)は28日、金正恩朝鮮労働党委員長が新たな対空誘導兵器システムの試験に立ち会い、量産と全土への配備を命じたと伝えた。

KCNAによると、試験はミサイルや核兵器の開発に関わっているとみられる国防科学院が実施した。対空誘導兵器システムの具体的な特徴や試験が実施された時間などには言及しなかった。

KCNAは「金委員長は、国防科学院が実施した新種の対空誘導兵器システムの試験に立ち会った」とし、「この兵器システムの能力は完全に確認された。空での優越性と武器の威力を誇り、空を支配しようとする敵の大それた夢を完全に打ち砕くため、全土への配備に向けて量産する必要がある」と伝えた。

また、試験には金委員長とともに、ミサイル開発の加速に関わっているとみられる高官など軍側近も立ち会ったとした。


北ミサイル 海保が航行警報で注意呼びかけ 「落下物近づかずに通報を」
産経新聞 5/29(月) 8:45配信

 北朝鮮の弾道ミサイル発射を受けて、海上保安庁は29日午前6時3分に航行警報を出し、日本海を航行する船舶に注意を呼びかけた。海保は航空機と巡視船を出して、周辺の警戒と情報収集に当たっている。

 ミサイルが排他的経済水域(EEZ)内に落下したとみられることから、海保担当者は「船舶に直撃した可能性も現時点でないとはいえず、その場合、連絡ができない」と指摘、被害の有無について確認を急ぐ考えを示した。

 航行警報では船舶に対し、ミサイルの破片など落下物を確認した場合、近づかずに海保に通報するよう呼びかけている。発見時は自衛隊と連携して対応を取るといい、回収作業は自衛隊が担うという。


北ミサイル 米太平洋軍、ミサイルは「短距離」との見方
産経新聞 5/29(月) 8:13配信

 【ワシントン=黒瀬悦成】北朝鮮による29日のミサイル発射について、米太平洋軍は28日(米国東部時間)、発射されたのは短距離弾道ミサイル1発との見方を明らかにした。ミサイルは約6分間飛行し、日本海に落下したとしている。

 一方、ホワイトハウス・国家安全保障会議(NSC)報道官は同日、「米政府は(発射を)承知している。トランプ大統領は状況について説明を受けた」と述べた。


北ミサイル 「北朝鮮を抑止するため、米国とともに具体的な行動を取っていきます」安倍晋三首相発言全文
産経新聞 5/29(月) 8:12配信

 安倍晋三首相が29日午前、北朝鮮の弾道ミサイル発射を受けて首相官邸で記者団に語った発言内容は次の通り。 

     ◇

 「北朝鮮が国際社会の度重なる警告を無視して挑発を続けていることは断じて許すことはできません。北朝鮮に対して厳重に抗議しました。先のG7(サミット)で合意した通り、北朝鮮の問題は国際社会の最優先事項です。北朝鮮を抑止するため、米国とともに具体的な行動を取っていきます。また、韓国をはじめ国際社会と連携しながら、高度な警戒態勢を維持し、国民の安全を確保していくために万全を期してまいります」


北ミサイル 安倍晋三首相「国際社会の最優先事項」「具体的な行動をとる」
産経新聞 5/29(月) 8:03配信

 安倍晋三首相は29日午前、北朝鮮による弾道ミサイルの発射について「断じて許すことができない」と強く非難した上で、「先のG7(サミット)で合意した通り、北朝鮮の問題は国際社会の最優先事項だ。北朝鮮を抑止するために米国とともに具体的な行動をとっていく。韓国をはじめ国際社会と連携しながら、高度な警戒態勢を維持し、国民の安全を確保していくために万全を期す」と述べた。首相官邸で記者団に語った。


北ミサイル 「北朝鮮に対し厳重に抗議を行い、最も強い表現で非難しました」菅義偉官房長官緊急記者会見全文
産経新聞 5/29(月) 8:02配信

 北朝鮮による弾道ミサイルの発射について菅義偉官房長官が29日午前6時40分ごろ、緊急記者会見して発表した内容は次の通り。

 ◇

 本日5時40分ごろ北朝鮮東岸より、弾道ミサイルが発射され、日本海のわが国の排他的経済水域内に落下したとみられます。なお現時点において、周囲を航行する航空機や船舶への被害報告等の情報は確認をされておりません。

 総理には、本件について直ちに報告を行い、情報収集・分析に全力を挙げ、国民に対して迅速的確な情報提供を行うこと、航空機、船舶などの安全確認を徹底をすること、不測の事態に備え万全の体制をとること、以上の3点について指示がありました。

 また政府においては、官邸危機管理センターに設置しております官邸対策室において、情報収集、さらに緊急参集チームを招集し、対応について協議をしています。

 今回の弾道ミサイルの発射は、航空機や船舶の安全確保の観点から、極めて問題のある行為であるとともに、(国連)安保理決議等への明白な違反であります。

 わが国としては、このような北朝鮮による度重なる挑発行為を断じて許すことができず、北朝鮮に対し厳重に抗議を行い、最も強い表現で非難しました。

 引き続き情報の収集・分析に全力を挙げ、今後追加して公表すべき情報を入手した場合は、速やかに発表する予定です。以上です。


北ミサイル 発射は元山から 韓国・文在寅大統領が国家安全保障会議の開催を指示
産経新聞 5/29(月) 8:01配信

 【ソウル支局】29日5時40分ごろ、北朝鮮東部の元山付近から、東方の日本海に飛翔(ひしょう)体が発射された。弾道ミサイルの可能性がある。日本政府は、日本海の排他的経済水域(EEZ)内に落下したとみられると発表した。

 韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は安保、外交閣僚らによる国家安全保障会議(NSC)の開催を指示した。

 北朝鮮は21日に内陸部の平(ピョン)安(アン)南(ナム)道(ド)北(プク)倉(チャン)付近からミサイルを発射。東に約500キロ飛行し、最高高度は約560キロに達した。

 一方、日本の菅義偉官房長官は「度重なる挑発行為を断じて許さない。最も強い表現で強く非難した」と明らかにした。船舶などへの被害は確認されていないという。


安倍首相マルタ訪問 中国念頭に「法の支配」で連携
産経新聞 5/29(月) 7:55配信

 【タオルミナ=田北真樹子】安倍晋三首相は27日深夜(日本時間28日午前)、マルタの首都バレッタにある首相府でムスカット首相と会談し、東・南シナ海での進出を強める中国を念頭に、海洋における「法の支配」の徹底に向けて連携することを確認した。

 ミサイル・核開発を強行する北朝鮮についても意見交換し、さらなる挑発行為には、厳しい措置を含む新たな国連安全保障理事会決議を採択することが重要との認識で一致した。

 マルタは今年前半の欧州連合(EU)議長国。ムスカット氏は「日EUの経済連携協定(EPA)の早期合意を目指す」と述べた。


退職自衛官、沖縄で初採用 防災などパイプ役期待 豊見城市
産経新聞 5/29(月) 7:55配信

 退職自衛官を防災・危機管理担当ポストで雇用する動きが全国の自治体で進む中、全都道府県で唯一「空白」だった沖縄県で初めて豊見城(とみぐすく)市が今年度から自衛隊出身者を採用したことが28日、分かった。在日米軍専用施設の約7割が所在する同県には自衛隊へのアレルギーもくすぶり続けているが、変化の兆しが見えつつあるようだ。

 豊見城市などによると、4月1日付で那覇所在部隊出身の元2等陸佐を総務課防災班の職員として正式に採用した。沖縄県内では来年度以降の退職自衛官雇用を検討する自治体もあるという。自衛隊沖縄地方協力本部によれば、同県では離島からの緊急患者空輸や不発弾処理、北朝鮮のミサイル発射対応などに際しての自衛隊とのパイプ役が期待されている。

 平成7年の阪神・淡路大震災以降、退職自衛官を採用する自治体が全国に広がった。防衛白書によれば、28年3月31日現在、沖縄県を除く46都道府県・249市区町村で372人を雇用している。

 役割は防災計画の作成や防災訓練の計画・実施、台風・地震といった大規模災害発生時の自衛隊との調整など広範だ。

 防衛省と自衛隊は、退職自衛官の再就職を人事施策での最重要事項の一つに据え、全国の自治体に雇用を働きかけてきた。内閣府も27年10月、専門性を有した防災のプロを認定する「地域防災マネージャー」制度を創設し、同資格を有する者を採用した自治体に人件費の一部が特別交付税として交付される。


北、新型対空迎撃ミサイル発射 正恩氏視察、米を牽制
産経新聞 5/29(月) 7:55配信

 【ソウル=名村隆寛】朝鮮中央通信は28日、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が国防科学院による新型対空迎撃ミサイルシステムの試験発射を視察したと報じた。日時は不明。

 北朝鮮は昨年4月、同様の試験発射を実施。今回の発射は戦略的性能や信頼性を検証し、より近代化、精密化することを目的とし、敵の無人機やミサイルを想定した標的の探知、迎撃に成功したという。

 金正恩氏は「昨年の一連の欠陥も完全に克服された」「昨年より目標発見、追尾能力が大きく向上し命中の正確度も高まった」などと述べ、「合格」と評価した。

 米国防総省は30日、太平洋上空で初の大陸間弾道ミサイル(ICBM)の迎撃実験を行う。北朝鮮が加速化させるICBM開発に対処する狙いとされるが、北朝鮮の試験発射成功の報道には、迎撃能力を誇示し、対北圧力を加える米国を牽制(けんせい)する狙いがうかがえる。


ストックホルム合意から3年 拉致再交渉、見通せず
産経新聞 5/29(月) 7:55配信

 ■北大使「誰も関心ない」

 【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮が日本人拉致被害者らの再調査を約束した日朝ストックホルム合意の発表から29日で3年を迎えた。北朝鮮は核実験などを受けた日本政府の制裁強化に反発し昨年2月、調査に当たる「特別調査委員会」の解体を表明。だが、最近、合意の無効を主張しながら、戦後北朝鮮に残された日本人の帰国問題など、人道問題をてこに日本と再交渉を画策する動きもみせている。

 「父母の墓参りをしたい」。北朝鮮東部の咸興(ハムフン)で4月19日、「荒井琉璃子」と名乗る残留日本人女性(84)が、訪朝した日本の記者団にこう一時帰国への思いを語った。童謡「春が来た」も口ずさんだという。北朝鮮側は記者団を、現地で死亡した日本人の遺骨の埋葬地にも案内し、遺骨が早く日本の遺族の元へ返されるべきだと訴えた。

 残留日本人や朝鮮籍の配偶者と北朝鮮にわたった日本人、遺骨問題は特別調査委の調査対象であり、北朝鮮は、拉致被害者に優先し、早急に調査結果を日本側に示そうとしてきた。

 脱北した元工作員は、北朝鮮は日本人配偶者や遺骨の送還交渉で日本から利益を得ようとする一方、死亡したとする拉致被害者を帰国させる意思は当初からなかったとの見方を示した。

 残留日本人のインタビューに先立ち、宋日昊(ソン・イルホ)朝日国交正常化交渉担当大使は記者団に、日朝合意は「既になくなった」と主張。拉致問題に「誰も関心がない」と述べる一方、残留日本人や日本人配偶者の問題には「日本から要望があれば、人道問題として取り組む用意がある」と強調した。

 拉致問題を外した人道問題だけで日本を妥協させたいという“本音”がにじむ。だが、拉致被害者の帰国を最優先する日本政府の立場に揺らぎはなく、再交渉の見通しはない。


ストックホルム合意から3年 救出活動に新たな動きも
産経新聞 5/29(月) 7:55配信

 ストックホルム合意後も北朝鮮は弾道ミサイル発射や核実験を繰り返し、日本が独自制裁を強化すると、再調査の特別調査委員会の解体を一方的に発表した。被害者救出に取り組む救う会の西岡力会長(61)は合意に関して「北朝鮮が被害者全員を帰す決断をした上での合意発表なら意味があったが、意思はなかった」と指摘する。

 被害者や家族が高齢化する中、家族会は2月、初めて期限を区切り「今年中の全被害者の救出」を求める運動方針を打ち出した。拉致問題を最優先に、独自制裁解除などを見返りに被害者を帰す実質的交渉も提言している。

 一方、合意ではすべての拉致被害者の再調査が掲げられたことで、拉致の可能性が排除できない特定失踪者にも関心が集まり、期待は高まった。特定失踪者問題調査会の荒木和博代表(60)は「完全に裏切られた。家族は高齢化しており、疲れも倍加した。拉致をめぐる情勢は前よりひどくなった印象だ」と語る。

 今月、特定失踪者の家族有志は新たに家族会を結成。特定失踪者の啓発や、国際刑事裁判所(ICC)に拉致問題の責任者処罰を働きかけることなどを目指して運動を活発化させ、北朝鮮への圧力に結びつけたい考えだ。


北ミサイル 官房長官「午前5時40分ごろ発射。日本のEEZに落下したとみられる」
産経新聞 5/29(月) 7:54配信

 菅義偉官房長官は29日午前6時40分ごろ、緊急記者会見し、同日午前5時40分ごろ、北朝鮮が弾道ミサイルを発射し、「日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下したとみられる」と発表した。付近を航行する船舶や航空機への被害は確認されていない。

 菅氏は「北朝鮮による度重なる挑発行為を断じて許すことができない」と述べ、北朝鮮に強く抗議したことを明らかにした。

 政府は首相官邸の危機管理センター内の官邸対策室で情報収集を進めるとともに、国家安全保障会議(NSC)関係閣僚会議を開き、対応を協議する。


北発射は「スカッド」、450キロ飛行…韓国軍
読売新聞 5/29(月) 7:54配信

 【ソウル=中島健太郎】北朝鮮が29日朝に発射した弾道ミサイルについて、韓国軍合同参謀本部は短中距離弾道ミサイルの「スカッド」系列と推定され、飛行距離は約450キロ・メートルだったと明らかにした。


<北朝鮮ミサイル>安倍首相「米国と具体的行動取る」
毎日新聞 5/29(月) 7:43配信

 安倍晋三首相は29日午前、北朝鮮のミサイル発射に対し、首相官邸で記者団に「国際社会の度重なる警告を無視し、挑発を続けていることは断じて許せない」と強く非難した。さらに主要7カ国首脳会議(G7サミット)の首脳宣言に、北朝鮮に核・ミサイル計画の放棄を求める内容が盛り込まれたことを踏まえ、「北朝鮮問題は国際社会の最優先事項だ。北朝鮮を抑止するため米国とともに具体的な行動を取る」と述べ、北朝鮮への圧力を強める考えを強調した。

 首相は情報収集・分析に全力を挙げ、国民に迅速・的確な情報提供を行う▽航空機・船舶などの安全確認を徹底する▽不測の事態に備え、万全の態勢を取る--よう指示。官邸で開いた国家安全保障会議(NSC)の関係閣僚会合で「国際社会と連携しつつ北朝鮮に強く自制を求め、毅然(きぜん)と対応する」と述べた。菅義偉官房長官は記者会見で「対話のための対話ではなく、圧力をかけていくことが必要だ」と説明した。

 一方、政府は中国の楊潔篪(よう・けつち)国務委員が29日に訪日し、谷内正太郎国家安全保障局長と会談すると発表した。岸田文雄外相は楊氏と30日に会談し、北朝鮮問題について意見交換する考えを示した。【田中裕之、加藤明子】


北朝鮮が弾道ミサイル発射、日本海に落下
AFP=時事 5/29(月) 7:37配信

959
北朝鮮国営の朝鮮中央通信が公開した、新型対空迎撃誘導ミサイルシステムの発射実験の様子とされる写真(撮影日および場所不明、2017年5月28日配信)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】(更新)韓国軍と日本政府は29日、北朝鮮が同日に弾道ミサイルを発射したと発表した。北朝鮮は今年に入り、米本土を狙った核弾頭が搭載可能な大陸間弾道ミサイルの開発のための実験を繰り返しており、同国の核開発をめぐる緊張は高まっている。

 韓国軍合同参謀本部の声明によれば、「未確認の弾道ミサイル(スカッドと推測)」が北朝鮮東部沿岸の元山(Wonsan)から午前5時9分に発射され、東方向へ飛んだ。「飛行距離は約450キロ」で、韓国と米国の専門家らがさらなる詳細を分析中だという。

 日本の菅義偉(Yoshihide Suga)官房長官は会見を開き、ミサイルは日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下したとみられると語った。さらに、「わが国としては、このような北朝鮮による度重なる挑発行為を断じて許すことができない」と述べ、ミサイル発射を非難した。

 米太平洋軍(US Pacific Command)によれば、北朝鮮が発射したのは短距離ミサイルで、元山の飛行場付近から発射され、6分後に日本海(Sea of Japan)に落ちたという。

 一方、韓国の聯合(Yonhap)ニュースは、文在寅(ムン・ジェイン、Moon Jae-In)大統領が国家安全保障会議(NSC)の開催を指示したと伝えている。【翻訳編集】 AFPBB News


北朝鮮が弾道ミサイル、EEZに落下-「米国と具体的行動」と首相
Bloomberg 5/29(月) 7:37配信

菅義偉官房長官は29日、北朝鮮が午前5時40分ごろ東岸から日本海に向け弾道ミサイルを発射し、日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下したとみられる、と緊急記者会見で明らかにした。政府は北朝鮮に最も強い表現で非難した。

現時点では航空機や船舶などへの被害の情報は確認されていないが、政府は官邸危機管理センターの官邸対策室で情報収集、さらに緊急参集チームを招集して対応を協議している。安倍晋三首相に報告、情報収集・分析と国民への情報提供、航空機や船舶の安全確認、不測の事態に備え万全の体勢を取るようにとの指示を受けたと菅官房長官は述べた。

続いて安倍首相も緊急会見し、先の7カ国(G7)首脳会議(サミット)で合意したとおり、北朝鮮の問題は国際社会の最優先事項だとして「北朝鮮を抑止するため米国ととも具体的な行動をとっていく」と述べた。また、国際社会と連携しながら高度な警戒態勢を維持、国民の安全確保に万全を期すとしている。

菅官房長官も先立つ会見で、北朝鮮の弾道ミサイル発射について「航空機・船舶への安全確保の観点から極めて問題のある行為で安保理決議への明白な違反。わが国としては北朝鮮の度重なる挑発行為を断じて許すことができない」として「厳重に抗議を行い、最も強い表現で非難した」とも語っていた。


首相、情報収集・分析など指示…北ミサイル発射
読売新聞 5/29(月) 7:16配信

 安倍首相は29日朝、北朝鮮の弾道ミサイル発射を受けて、〈1〉情報収集・分析に全力を挙げ、国民に迅速・的確な情報提供〈2〉航空機・船舶などの安全確認の徹底〈3〉不測の事態に備えた万全の態勢――を関係省庁に指示した。

 菅官房長官が同日朝の記者会見で明らかにした。


北朝鮮抑止へ具体的行動=国民の安全確保に万全―安倍首相
時事通信 5/29(月) 7:13配信

 安倍晋三首相は29日朝、北朝鮮の弾道ミサイル発射について「国際社会の度重なる警告を無視した挑発は断じて許すことはできない。北朝鮮を抑止するため米国とともに具体的な行動を取っていく」と述べた。

東部から弾道ミサイル=日本のEEZ内に落下-スカッドか、450キロ飛行・北朝鮮

 首相官邸で記者団に語った。

 首相は「先進7カ国(G7)で合意した通り、北朝鮮の問題は国際社会の最優先事項だ」とし、米韓両国などと連携していく考えを強調。「高度な警戒態勢を維持し、国民の安全を確保していくために万全を期す」と述べた。

 菅義偉官房長官は、断続的に記者会見し、北朝鮮が同日午前5時40分ごろ、東部・元山から弾道ミサイルを発射し、日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下したとみられると発表した。稲田朋美防衛相は記者団に、ミサイルはスカッドの系列との見方を示し、高度は100キロ程度だったと説明。「(通常より高い高度に打ち上げる)ロフテッドなどの特異な軌道ではない」と述べた。

 政府は外交ルートで北朝鮮に厳重に抗議するとともに、首相官邸で国家安全保障会議(NSC)を開催。首相は、同会議で情報収集・分析や航空機・船舶の安全確認の徹底などを指示した。

 谷内正太郎国家安全保障局長は同日午後、中国の楊潔※(※竹カンムリに褫のツクリ)国務委員と東京都内で会談し、北朝鮮への対応を協議する。岸田文雄外相は記者団に「挑発行動を継続する以上、今は対話ではなく圧力を強化することが必要で、中国の役割が重要だ」と指摘した。


北ミサイル発射、日本海のEEZに落下
読売新聞 5/29(月) 7:09配信

958
(写真:読売新聞)

 北朝鮮は29日午前5時40分頃、同国東部の元山(ウォンサン)付近から弾道ミサイル1発を発射し、日本海の排他的経済水域(EEZ)内に落下した。

 韓国軍によると、約450キロ・メートル飛行し、弾道ミサイル「スカッド」系列と推定。米太平洋軍は、北朝鮮が短距離弾道ミサイルを発射し、6分間飛行したと発表した。北朝鮮による弾道ミサイル発射は今月21日に続くもので、今年に入って9回目。EEZ内への落下は今年3月6日以来となる。

 付近を通過する航空機や船舶などへの被害は確認されていない。迎撃措置はとらず、全国瞬時警報システム「Jアラート」は使用しなかった。

 26、27日にイタリアで開かれた主要国首脳会議(タオルミーナ・サミット)では、首脳宣言に北朝鮮を「新たな段階の脅威」と位置づけ、圧力強化を確認した。今回の発射は北朝鮮がこうした動きに抗議の意思を示したとみられる。

 政府は首相官邸で国家安全保障会議(NSC)4大臣会合を開き、情報の集約と分析を進めた。これに先立ち、安倍首相は29日朝、首相官邸で記者団に「北朝鮮が国際社会の度重なる警告を無視し、挑発を続けていることは断じて許すことができない」と強調。「北朝鮮を抑止するため、米国とともに具体的な行動を取っていく。国際社会と連携しながら、高度な警戒態勢を維持し、国民の安全確保に万全を期す」と述べた。

 菅官房長官は29日朝の緊急記者会見で、「航空機や船舶の安全確保の観点から極めて問題のある行為で、国連安保理決議への明白な違反だ。北朝鮮に厳重に抗議し、最も強い表現で非難した」と述べた。

2017年5月27日 (土)

天皇皇后両陛下、植樹祭ご出席のため富山県をご訪問

天皇皇后両陛下は27日、第68回全国植樹祭にご出席されるため、新幹線で富山県をご訪問された。

両陛下は同日、同県高岡市の「高岡御車山会館」をご訪問。2016年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録された「山・鉾・屋台行事」33件のうちの一つ「高岡御車山祭」の御車山などを視察された。28日には富山県魚津市の魚津桃山運動公園で開かれる全国植樹祭の式典にご出席され、29日には国文学館と富山県美術館をご訪問されたのちご帰京される予定。

リンク:<皇室>両陛下が富山から帰京 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下 富山から帰京 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、富山で大伴家持展を見学…特別機で帰京 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下が富山県からご帰京 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:高志の国文学館を視察される両陛下 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、文学館訪問=大伴家持展を観覧 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<両陛下>富山で文学館見学 大伴家持を展示 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下が笑顔でご帰京 県民歓迎に「お喜び」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:苗・種育てた喜び深く 魚津で全国植樹祭 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:天皇、皇后両陛下が植樹祭出席…YKKも見学 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:宇宙服の展示をご覧になる両陛下 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<皇室>両陛下が植樹祭に出席 富山・魚津 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:植樹祭で苗木を植えられる両陛下 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:植樹祭に出席された両陛下 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、全国植樹祭ご臨席 スギやサクラをお手植え - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下出席され全国植樹祭 魚津桃山運動公園 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:天皇皇后両陛下、富山で植樹祭に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、植樹祭に出席=エノキの苗木、復興願い福島へ―富山 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:高岡御車山の継承を 両陛下が会館ご視察 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、和やかに林業者と交流 富山で歓迎レセプション - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「よかったですね」とお声掛け 植樹祭ポスター受賞の高校生に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<両陛下>富山で御車山を見学 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、富山で山車の展示ご覧に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:展示を視察される両陛下 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:展示を視察される両陛下 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、富山県入り=全国植樹祭出席へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下ご来県 28日の全国植樹祭出席 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:天皇皇后両陛下、植樹祭出席のため富山へ - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

<皇室>両陛下が富山から帰京
5/29(月) 22:41配信 毎日新聞

 天皇、皇后両陛下は29日、全国植樹祭への出席など2泊3日の富山県での日程を終え、特別機で帰京された。

 両陛下は、28日に同県魚津市であった第68回全国植樹祭の式典に出席したほか、29日は同県ゆかりの文学者などを紹介する富山市の「高志(こし)の国文学館」を見学した。【高島博之】


両陛下 富山から帰京
5/29(月) 22:25配信 ホウドウキョク

591
(写真:ホウドウキョク)

全国植樹祭の式典などのため、富山県を訪れていた天皇皇后両陛下は、全ての行事を終え、29日午後、帰京された。
天皇皇后両陛下が29日午前、富山市内にある高志の国(こしのくに)文学館に到着されると、子どもたちが日の丸を振って出迎えた。
この文学館は、富山県ゆかりの文学を紹介する施設で、両陛下は、奈良時代、官僚として赴任していた大伴家持(おおとものやかもち)の特別展をご覧になった。
両陛下は、大伴家持の自署などを見て、「家持は、有能な官吏(かんり)だったのですか」などと質問をされていた。
そして午後2時すぎ、富山空港に到着し、見送りの人たちに手を振り、帰路に就き、午後4時前に羽田空港に到着された。


両陛下、富山で大伴家持展を見学…特別機で帰京
5/29(月) 20:30配信 読売新聞

590
羽田空港に到着された天皇、皇后両陛下(29日午後3時51分)=大石健登撮影

 全国植樹祭に出席のため富山県入りしていた天皇、皇后両陛下は29日午前、富山市の高志(こし)の国文学館で、奈良時代に越中国守を務めた万葉歌人、大伴家持(おおとものやかもち)の生誕1300年を記念した企画展を見学された。

 歌人であると同時に政治に関わった官人としての足跡を紹介する展示に、天皇陛下は「非常に有能な官吏だったのですね」と語られていた。

 両陛下は同日午後、特別機で帰京された。


両陛下が富山県からご帰京
5/29(月) 17:13配信 産経新聞

 富山県を訪問中の天皇、皇后両陛下は29日、富山市の「高志(こし)の国文学館」を視察し、富山空港から羽田着の特別機で帰京された。

 文学館では現在の同県高岡市で国守を務めていた歌人・大伴家持の署名が記された公文書や、当時の木簡などを展示。天皇陛下は担当者に「大伴家はどこの出身なのですか」「よくこういうものが残っていましたね」と話し、身を乗り出すようにしてご覧になっていた。


高志の国文学館を視察される両陛下
時事通信 5/29(月) 12:26配信

589
高志の国文学館で展示品をご覧になる天皇、皇后両陛下=29日午前、富山市(代表撮影)


両陛下、文学館訪問=大伴家持展を観覧
5/29(月) 12:21配信 時事通信

 植樹祭のため富山県を訪問中の天皇、皇后両陛下は29日、富山市の「高志(こし)の国文学館」を視察された。

 両陛下は、奈良時代の歌人「大伴家持生誕1300年記念企画展」などを観覧。陛下は「大伴家はどこの出身ですか」などと質問した。

 現在の同県高岡市で国守を務めていたことがある家持は、同時代の歌集「万葉集」に最多の歌を残したほか、編さんでも重要な役割を果たしたとされる。


<両陛下>富山で文学館見学 大伴家持を展示
5/29(月) 11:44配信 毎日新聞

588
高志の国文学館に到着された天皇、皇后両陛下=富山市で2017年5月29日、加古信志撮影

 富山県を訪問中の天皇、皇后両陛下は29日、同県とゆかりの深い奈良時代の歌人、大伴家持(おおとものやかもち)に関する展示を富山市の「高志(こし)の国文学館」で見学された。

 家持は万葉集の編者とされる歌人で、越中国守として赴任していた間にも数多くの歌を詠んだ。展示では家持の署名の入った公文書などが紹介されており、両陛下は説明を聞きながら見て回った。両陛下は同日午後、富山での日程をすべて終え、帰京する。【高島博之】


両陛下が笑顔でご帰京 県民歓迎に「お喜び」
5/29(月) 11:30配信 北日本新聞

587
見送りに集まった人々に笑顔で応えられる天皇、皇后両陛下=29日午後2時5分ごろ、富山空港

 第68回全国植樹祭などのため27日から県内を訪問していた天皇、皇后両陛下は29日、全日程を終え、富山空港から特別機で帰京された。県によると、3日間で計6万7420人が訪問先や沿道、植樹祭に詰め掛けた。県民の熱烈な歓迎に、両陛下は終始和やかな表情で応えた。

 両陛下は29日午前、高志(こし)の国(くに)文学館(富山市)を訪れ、越中ゆかりの万葉歌人・大伴家持の生誕1300年を記念した企画展や、県ゆかりの文学者を紹介したコーナーなどを視察。富山県美術館(同)で昼食を取った後、富山空港に向かった。沿道や施設前に集まった大勢の県民に、名残を惜しむように何度も手を振り返した。

 石井隆一知事は会見で今回の来県について「県民の気持ちが両陛下に伝わり、大変お喜びになっている」との宮内庁関係者の言葉を紹介した。

 今回は27日に北陸新幹線で来県し、高岡御車山(みくるまやま)会館(高岡市)を視察。28日は魚津桃山運動公園(魚津市)で開かれた全国植樹祭の式典に出席し、県ゆかりの苗木などを植えた。YKKセンターパーク(黒部市)も訪れた。両陛下の県内訪問は2015年10月の「全国豊かな海づくり大会」以来1年7カ月ぶり。


苗・種育てた喜び深く 魚津で全国植樹祭
5/29(月) 0:27配信 北日本新聞

586
両陛下に渡すくわや苗木を運ぶ花とみどりの少年団=28日午前11時25分ごろ、魚津桃山運動公園

 優良無花粉スギ「立山 森の輝き」や県発祥のコシノフユザクラを育ててきた関係者は、両陛下が手植えされた樹種の生育に携わった喜びをかみしめ、古里の豊かな自然が受け継がれることを願った。

 天皇陛下はこの日、「立山 森の輝き」とコシノヒガン、ヒメコマツを、皇后さまはコシノフユザクラ、キタコブシ、ホオノキのそれぞれ3品種を植え、ヤマザクラやタブノキの種まきも行った。

 「お手植えの瞬間は光栄に感じた」。20年余りにわたる研究の末、全国で初めて無花粉スギを開発した県森林研究所主任研究員の斎藤真己さん(45)は感慨深げ。手植えされた苗が「富山を代表するシンボルの木に成長してほしい」と話した。無花粉スギを増産し「全国に普及させたい」と、次のステップを見据えた。

 皇后さまが植えたコシノフユザクラの生産には県中央植物園を中心に入善、中央農業、上市の3高校の生徒が携わった。バイオ技術を活用し県固有の桜の増殖を目指すプロジェクトで、入善高校農業科3年の高橋弓月さん(17)は「桜は季節の影響を受けやすく、繊細な生き物なんだな」と感じたという。両陛下が臨席する大きな行事に用いられたことに「研究に意味があると感じ、うれしかった。県ゆかりの桜をもっと増やしたい」と声を弾ませた。

 高校生を指導し、コシノフユザクラの増殖に尽くした県中央植物園の神戸(ごうど)敏成企画情報課長(52)は、植樹が無事終わり「ほっとした」と安堵(あんど)の声。県民の植物への関心が深まったとし「次世代を担う子どもたちが自然の豊かさや生物の多様性を考えるきっかけになればいい」と願った。


天皇、皇后両陛下が植樹祭出席…YKKも見学
5/28(日) 19:04配信 読売新聞

 天皇、皇后両陛下は28日、富山県魚津市で開かれた第68回全国植樹祭の式典に出席された。

 式典には緑化運動関係者ら約7500人が参加。両陛下はタテヤマスギなど6種の苗木を植え、エドヒガンなど4種類の種をまかれた。次回は福島県で開催され、リレーセレモニーでは、東日本大震災で被災した海岸防災林の復旧に役立てようと、皇居でとれた種から育てたエノキの苗が、富山県知事から福島県知事に手渡された。

 その後、両陛下はファスナー製造のYKK(東京)黒部事業所(黒部市)にある、同社製品の展示施設を見学された。ファスナーの起源が話題となり、靴ひもを結ぶ不便さの解消を目指す米国人によって考案されたとの説明に、両陛下は笑顔を見せられていた。


宇宙服の展示をご覧になる両陛下
時事通信 5/28(日) 18:50配信

585
YKKセンターパークで宇宙服の展示をご覧になる天皇、皇后両陛下=28日午後、富山県黒部市(代表撮影)

(時事通信社)


<皇室>両陛下が植樹祭に出席 富山・魚津
5/28(日) 18:04配信 毎日新聞

 天皇、皇后両陛下は28日、富山県魚津市の魚津桃山運動公園であった第68回全国植樹祭の式典に出席された。天皇陛下は同県が花粉症対策で開発した無花粉のスギ「立山森の輝き」などを植樹した。

 両陛下は、同県にゆかりのある樹木の苗をそれぞれ3本植えた。式典では東日本大震災からの復興支援を目的に、前年開催の長野県が皇居で採取された種から栽培して富山県に引き継いだエノキの苗が、来年開催の福島県に渡された。【高島博之】


植樹祭で苗木を植えられる両陛下
時事通信 5/28(日) 17:08配信

584
第68回全国植樹祭で苗木を植えられる天皇、皇后両陛下=28日午前、富山県魚津市の魚津桃山運動公園(代表撮影)


植樹祭に出席された両陛下
時事通信 5/28(日) 16:48配信

583
第68回全国植樹祭に出席された天皇、皇后両陛下=28日午前、富山県魚津市の魚津桃山運動公園

(時事通信社)


両陛下、全国植樹祭ご臨席 スギやサクラをお手植え
5/28(日) 16:37配信 産経新聞

 富山県を訪問中の天皇、皇后両陛下は28日、魚津市の魚津桃山運動公園で開かれた第68回全国植樹祭式典に臨席された。式典では緑化運動に貢献した人々が表彰された後、天皇陛下がタテヤマスギなど、皇后さまがコシノフユザクラなどの苗木を、それぞれクワを使って丁寧に植えられた。

 植樹祭は来年、福島県南相馬市で開催される。式典では東日本大震災被災地の海岸林復興のため、皇居のエノキから種を採取し、富山県などで育成された苗が福島県側に手渡された。来年の植樹祭で植樹される。

 植樹祭は昭和25年の第1回式典から昭和天皇と香淳皇后が出席、平成に入った第40回からは両陛下が引き継がれている。

 両陛下は式典に続き、黒部市でファスナーなどの展示施設をご視察。ファスナーが活用された宇宙服や化学防護服を前に、陛下は「こういうのができると安全性が増すでしょうね」と感心されていた。


両陛下出席され全国植樹祭 魚津桃山運動公園
5/28(日) 13:26配信 北日本新聞

582
全国植樹祭でヒメコマツなどの苗木を植えられる天皇、皇后両陛下=28日午前11時半ごろ、魚津桃山運動公園(代表撮影)

 第68回全国植樹祭が28日、天皇、皇后両陛下を迎え、魚津市の魚津桃山運動公園を主会場に開かれた。朝方の小雨が上がって青空が広がり、木々の緑が映える中、両陛下は県が開発した優良無花粉スギ「立山 森の輝き」など6種類の苗木を植え、エドヒガンなど4種類の種をまかれた。富山の豊かな自然と、それを守り育てる県民の姿が全国に発信され、出席者は森と人が共に輝く古里を未来へつなぐ決意を新たにした。

 「かがやいて 水・空・緑のハーモニー」をテーマに、全国から森林・林業関係者ら約7500人が出席。大会長の大島理森衆院議長が「多様な森づくりと循環利用を促す契機にしたい」とあいさつし、石井隆一知事は「富山県の美しい自然を守り、多彩な伝統文化を継承、発展させていく」と誓った。開催地の村椿晃魚津市長が歓迎の言葉を述べた。緑化の功績団体やコンクールの受賞者を表彰した。

 お手植えでは、陛下が森の輝きのほか、コシノヒガンとヒメコマツを植樹。皇后さまはコシノフユザクラ、キタコブシ、ホオノキを植えた。お手播(ま)きではエドヒガン、タブノキ、ヤマザクラ、マルバマンサクの種をまいた。

 300人を超える子どもたちが創作舞踊を披露し、豊かな「森」「川」「海」を表現。大会テーマのアピールでは、富山の自然を詠んだ越中万葉が朗唱され、「14歳の挑戦」で林業などを体験した中学生が森と海の保全に向けた思いを語った。国土緑化推進機構の佐々木毅理事長が「命と暮らしを支える豊かな森を未来へ引き継ぐ」とする大会宣言を読み上げた。

 最後は会場の全員で県民愛唱歌「ふるさとの空」を合唱して締めくくった。

 式典会場のほかにも、新川地域の6カ所に植樹会場が設けられ、それぞれの場所に適した樹種を計1万本植えた。過去の大会では例のない取り組みで、県民参加の森づくりや、海づくりとの連携をアピールした。魚津市の海の駅「蜃気楼(しんきろう)」にサテライト会場が設置され、大型モニターで式典の様子が生中継された。

 植樹祭の県内開催は1969年の砺波市頼成の森以来、48年ぶり2回目。来年の開催地である福島県の内堀雅雄知事に、石井知事から大会シンボルの木製地球儀とエノキの苗木が手渡された。稗苗清吉県議会議長が閉会の言葉を述べた。

 両陛下は29日に高志の国文学館と富山県美術館を訪れ、午後に富山空港から特別機で帰京する。


天皇皇后両陛下、富山で植樹祭に
5/28(日) 13:18配信 ホウドウキョク

581
(写真:ホウドウキョク)

富山県を訪問中の天皇皇后両陛下は、魚津市で、全国植樹祭の式典に出席された。
天皇皇后両陛下は、28日午前11時、全国植樹祭の式典会場、魚津桃山運動公園に到着された。
式典では、主催者の大島理森衆議院議長らのあいさつに続き、両陛下が、植樹や種まきを行われた。
天皇陛下は、無花粉の杉「タテヤマスギ」などの苗木を、皇后さまは、富山県固有種「コシノフユザクラ」の苗木などを植樹された。
また、お手播き(おてまき)では、「エドヒガン」や「ヤマザクラ」などの種を丁寧にまかれていた。
両陛下は29日、文学館などを訪問し、帰京されることになっている。


両陛下、植樹祭に出席=エノキの苗木、復興願い福島へ―富山
5/28(日) 12:03配信 時事通信

 天皇、皇后両陛下は28日、富山県魚津市の魚津桃山運動公園で開かれた第68回全国植樹祭の式典に出席された。

 天皇陛下は花粉を全く飛ばさないタテヤマスギ、皇后さまはコシノフユザクラなどの苗木を植え、両陛下でタブノキやヤマザクラなど4種類の種をまいた。

 最後に、昨年植樹祭が行われた長野県から富山県が引き継いでいたエノキの苗木が、来年会場となる福島県側に、東日本大震災からの復興のシンボルとなるよう願いを込めて渡された。この苗木は、皇居内のエノキから採取した種が元になっており、来年福島県で植樹される。

 両陛下は午後、大手ファスナー会社「YKK」の富山県黒部市にある見学施設「YKKセンターパーク」を訪問。2011年のスペースシャトル最後のフライトで船長が着た宇宙服をはじめ、化学防護服、消防服などにも同社製のファスナーが使われていると説明を受けると、陛下は「安全性が増すのでしょうね」と感想を述べた。


高岡御車山の継承を 両陛下が会館ご視察
5/28(日) 0:45配信 北日本新聞

580
二番町の山車を視察される天皇、皇后両陛下=27日午後2時20分ごろ、高岡御車山会館(代表撮影)

 歴史都市・高岡が歓迎ムードに包まれた。第68回全国植樹祭の式典出席などのため27日に来県された天皇、皇后両陛下は開町400年の趣をたたえた高岡市を17年ぶりに訪れ、大勢の市民らが沿道で出迎えた。両陛下は町人文化を象徴する山車(やま)を展示した高岡御車山(みくるまやま)会館を視察し「歴史的な祭りを守っていってください」と激励。関係者は伝統の継承へ決意を新たにした。

 高岡御車山会館前では裃(かみしも)姿の山町の住民30人が地元の児童、園児と一緒に両陛下を出迎えた。吉田弥一郎高岡御車山保存会長(71)は「あいさつできて感激した。裃姿で祭りの雰囲気を感じていただけたと思う」と話した。

 両陛下は林昌男館長(63)の案内で館内を巡った。高岡開町の祖・前田利長が豊臣秀吉から譲り受けた御所(ごしょ)車(ぐるま)を町民に与えて祭りに発展した歴史や、絢爛(けんらん)豪華な山車を彩る伝統工芸技術を紹介した展示を見て回った。

 大正天皇が皇太子時代に御車山を視察した当時の写真パネルを目にした天皇陛下は、祭りが受け継がれていることに触れ「戦争もあったし、大変だったでしょうね」と気遣った。

 館内には現在、7基の山車のうち唯一、車輪が二輪の二番町の山車が展示されている。御所車の原型に最も近いとされ、車輪や唐垣地幕(からがきじまく)に前田家の梅鉢紋、天皇家の菊紋、豊臣家の桐紋があることなどの説明を受けた。皇后さまは御所車の流れをくむことに興味を示し、天皇陛下は「(二輪でも)安定良く作られているのですね」と語った。

 二番町の田井佳夫自治会長(70)は「大変栄誉なこと。花傘を新調したばかりの山車を見ていただけて良かった」と感慨深げだった。

 来年3月完成予定の「平成の御車山」は金工や漆工など伝統技術を駆使している。両陛下は「螺鈿(らでん)を使っておられるのね」「あれは龍でしょうか」と質問を交えながらじっくりと見入り「きれいな山車ですね」と感想を述べた。高岡市から委託を受け制作に当たっている高岡地域文化財等修理協会の大澤光民会長(75)は「伝統産業の発展や後継者の育成を目指すわれわれの励みになる」と喜んだ。

 林館長は、高岡御車山祭が昨年全国18府県の祭り33件の一つとして「魚津のたてもん行事」「城端神明宮(しんめいぐう)祭の曳山(ひきやま)行事」と共に、ユネスコ無形文化遺産に登録されたことも説明した。両陛下は「歴史的な祭りを守っていってください」と励ました。

 視察には高橋正樹市長、曽田康司市議会議長が同行した。高橋市長は「高岡を印象深く受け止めていただいた。市民を挙げて歓迎でき、うれしく思う」とコメントした。

■県民大歓迎

 高岡市の市街地には大勢の人が詰め掛け、2000年のとやま国体以来17年ぶりに同市を訪問された天皇、皇后両陛下を歓迎した。県警によると、沿道などに約1万9千人が訪れ、15年に両陛下が来県した「全国豊かな海づくり大会」の初日より約5千人多かった。

 JR新高岡駅では午後1時45分ごろ、両陛下の姿が見えると小旗を手にした県民から大きな歓声が上がった。同市木津のパート、伊東佐代子さん(66)は「胸がいっぱい。一生の思い出になる」と涙ぐんだ。

 高岡御車山会館へ向かう末広町の交差点では、県神社庁高岡新湊支部(高尾克重支部長)をはじめ、県西部の神職50人が装束を身に着け出迎えた。沿道に多くの地域住民らが集まり、そのたびに両陛下の車が減速。両陛下は優しい笑みで応えられ、同会館到着が予定より6分遅れるほどだった。

 土蔵造りの町並みで知られる山町筋を訪れた氷見市柳田、主婦、木村晃子さん(37)は長女の綺心(あやみ)ちゃん(3)と両陛下に手を振り「一生に一度あるかないかの経験。将来、娘に一緒に見たことを語って聞かせたい」と話した。

 同会館のある守山町自治会は、5月1日の祭り当日と同様にそろいの幕を軒先に飾り、めでたさを演出。堀田享会長(46)は「訪問していただき、ありがたい。祭り本番のようなにぎわいだ」と笑顔を見せた。

 家族4人で訪れた高岡市福岡町大野の会社員、浦上豊伸さん(39)は両陛下の初孫に当たる秋篠宮家の長女、眞子さま(25)の婚約報道に触れ「婚約、高岡訪問とおめでたいニュースが続いてうれしい」と声を弾ませた。


両陛下、和やかに林業者と交流 富山で歓迎レセプション
5/28(日) 0:30配信 北日本新聞

579
全国植樹祭のレセプションで大島大会長と歓談される天皇、皇后両陛下=27日午後6時5分、ANAクラウンプラザホテル富山
■富山の食・酒味わう

 富山市のANAクラウンプラザホテル富山で開かれた全国植樹祭の歓迎レセプションには、県内外の林業関係者ら約350人が出席し、大会の成功を誓った。天皇、皇后両陛下が臨席し、出席者たちと笑顔で歓談された。

 稗苗清吉県議会議長の開宴の言葉に続き、石井隆一知事が主催者あいさつで「かつて豪雪や洪水などの災厄をもたらした立山連峰に降る雨や雪は、先人の尽力によって豊かな水の源となり、森林を育み、富山湾を豊かにしている」と述べた。大会長の大島理森衆院議長の発声で乾杯した。

 陛下はスーツに濃紺のネクタイ、皇后さまはグレーのロングドレスの装い。終始にこやかな表情を浮かべ、林業関係者らに言葉を掛けていた。

 会場には富山湾鮨(ずし)のコーナーが設けられ、ホタルイカの釜揚げや氷見牛のローストビーフ、富山米の新品種「富富富(ふふふ)」のおにぎりなど、県産食材を使った料理がずらりと並んだ。乾杯は植樹祭会場となる魚津市の地酒を使用。陛下はグラスを何度も口に運び、味わっていた。

 レセプションには山本有二農林水産相や県在住国会議員、森雅志富山市長ら県内各市町村長が出席した。

■県民所得5位に関心

 石井知事はANAクラウンプラザホテル富山で記者会見し、県勢概要の説明の際に天皇、皇后両陛下が富山県民の所得が全国で5番目に高いことに関心を示されたと紹介した。陛下に「どうしてですか」と尋ねられ、県民の勤勉さや共働き率の高さが影響していると説明したという。

 また、陛下は子育て支援の充実や保育所の待機児童ゼロの現状について説明すると、「それはいいことですね」と話したという。

 植樹祭で手植えする優良無花粉スギ「立山 森の輝き」については「年間どのくらいできるのですか」と質問があり、今年は3万本ほどで、7年後には30万本になると話すと「全国に普及しますね」と言葉があったという。


「よかったですね」とお声掛け 植樹祭ポスター受賞の高校生に
5/28(日) 0:28配信 北日本新聞

578
大会ポスターの原画に採用された浅井さん(左から3人目)と会話される両陛下=27日午後5時45分、ANAクラウンプラザホテル富山(代表撮影)

 レセプションに先立ち、天皇、皇后両陛下は富山市のANAクラウンプラザホテル富山で、今回の全国植樹祭の大会ポスター原画に採用された作品や国土緑化運動・育樹運動ポスターコンクールの入賞作品計7点を鑑賞された。受賞者一人一人に声を掛け、作品の説明に耳を傾けた。

 富山東高校2年、浅井さくらさん(17)は大会のポスター原画に採用され、天皇陛下から「おめでとうございます。よかったですね」と声を掛けられた。富山の豊かな森と海をイメージしたことを説明し、海の中のブリについて「体に黄色い線を描けばもっとブリらしくなったと思います」と話すと、皇后さまは笑みを浮かべたという。浅井さんは「気品にあふれた方だった。親しみを持って話してくださった」と声を弾ませた。

 国土緑化運動・育樹運動ポスター原画コンクールで文部科学大臣賞などを受賞した鳴門第一中学校(徳島県)2年の岸浜右京さん(13)は「とてもドキドキしたけど話し方が温かくて、緊張がほぐれた」と振り返った。


<両陛下>富山で御車山を見学
5/27(土) 20:31配信 毎日新聞

 天皇、皇后両陛下は27日、富山県高岡市の「高岡御車山(みくるまやま)会館」を訪問し、色鮮やかに装飾された山車を見学された。

 高岡御車山は、金工や漆工などの伝統工芸の技術が施された山車で、毎年5月1日に7基が巡行する祭りがある。昨年、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録された「山・鉾(ほこ)・屋台行事」33件の一つ。陛下は山車を間近で見て「いつごろできたのですか。引く時は大勢なんでしょうね」と話していた。

 両陛下は28日、同県魚津市である第68回全国植樹祭に出席する。【高島博之】


両陛下、富山で山車の展示ご覧に
5/27(土) 20:13配信 ホウドウキョク

577
(写真:ホウドウキョク)

全国植樹祭などに出席するため、富山県入りした両陛下は、高岡市で、ユネスコ無形文化遺産に登録された、祭りで使う山車(だし)の展示をご覧になった。
天皇皇后両陛下は、27日午後1時半すぎ、新高岡駅に到着したあと、高岡御車山(みくるまやま)会館を訪問され、多くの人から歓迎を受けられた。
この会館には、2016年にユネスコ無形文化遺産に登録された「高岡御車山祭」で使用される、高さが9メートルを超える山車が展示されている。
両陛下は、「いつごろできたのですか」、「上の飾りは桐のようですね」などと質問しながら、壮麗な山車をご覧になっていた。


展示を視察される両陛下
時事通信 5/27(土) 17:17配信

576
高岡御車山会館で御車山の展示を視察される天皇、皇后両陛下=27日午後、富山県高岡市(代表撮影)

(時事通信社)


展示を視察される両陛下
時事通信 5/27(土) 17:17配信

575
高岡御車山会館で御車山の展示を視察される天皇、皇后両陛下=27日午後、富山県高岡市(代表撮影)

(時事通信社)


両陛下、富山県入り=全国植樹祭出席へ
5/27(土) 16:47配信 時事通信

 天皇、皇后両陛下は27日午後、第68回全国植樹祭出席のため、新幹線で富山県入りされた。

 両陛下は同日、同県高岡市の「高岡御車山会館」を訪問。2016年に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録された「山・鉾・屋台行事」33件のうちの一つ「高岡御車山祭」の御車山などを視察した。

 高さ9.5メートルの御車山を前に陛下は「二輪だけど、安定性は大丈夫なの」と担当者に質問した。


両陛下ご来県 28日の全国植樹祭出席
5/27(土) 14:29配信 北日本新聞

574
出迎えた人々の歓声に笑顔で応えられる天皇、皇后両陛下=27日午後1時40分ごろ、JR新高岡駅

 天皇、皇后両陛下は27日、魚津市を主会場に開かれる第68回全国植樹祭出席のため、北陸新幹線で来県された。高岡御車山(みくるまやま)会館(高岡市)を視察し、ANAクラウンプラザホテル富山(富山市)であった植樹祭のレセプションに出席。県警によると、駅や沿道などで総勢1万9千人を超える県民が歓迎した。28日に植樹祭の式典に臨席し、滞在は29日まで。両陛下の県内訪問は2015年10月の「全国豊かな海づくり大会」以来1年7カ月ぶり。

 両陛下は北陸新幹線の臨時専用列車でJR東京駅を出発し、予定通り午後1時33分、JR新高岡駅に到着。ホームでは石井隆一知事と稗苗清吉県議会議長、白井利明県警本部長、高橋正樹高岡市長、曽田康司同市議会議長が出迎え、来島達夫JR西日本社長が先導した。

 同駅北口では、待ちわびた高岡市民らが日の丸の旗を手に「ようこそ」などと歓声を上げ、両陛下は穏やかな笑みを浮かべ、手を振って応えた。

 高岡御車山会館では林昌男館長から山車(やま)の歴史や、祭りが昨年12月に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録されたことなどについて説明を受けた。

 宿泊先のANAクラウンプラザホテル富山では国土緑化運動・育樹運動ポスターなどの原画コンクール入賞作品を鑑賞し、受賞者に「おめでとうございます」と声を掛けた。レセプションでは植樹祭の関係者らと和やかに歓談した。

 28日は魚津桃山運動公園(魚津市)で植樹祭の式典に臨席し、YKKセンターパーク(黒部市)を見学する。29日は高志の国文学館(富山市)を鑑賞後、富山県美術館(同)で昼食を取り、午後に富山空港から特別機で帰京する。

 両陛下は毎年、植樹祭に出席している。天皇陛下の退位を実現する特例法が成立すると、退位の時期は来年12月が想定され、次回の開催地・福島県での式典が両陛下にとって最後となる可能性がある。

 両陛下の初孫で秋篠宮家の長女、眞子さまの婚約が明らかになってからは初めての地方訪問となった。


天皇皇后両陛下、植樹祭出席のため富山へ
5/27(土) 13:18配信 ホウドウキョク

573
(写真:ホウドウキョク)

天皇皇后両陛下は、全国植樹祭に出席するため、東京駅を出発し、富山県に向かわれた。
両陛下は、27日午前10時半すぎ、JR東京駅のホームに到着し、見送りの関係者などに会釈をし、北陸新幹線で富山県に向かわれた。
富山県では、全国植樹祭の式典に出席するほか、文学館などを訪れ、29日に帰京される予定。

イギリス・マンチェスターのコンサート会場で爆発テロ・22人死亡・10

イギリス中部マンチェスターの屋内競技場「マンチェスター・アリーナ」の入り口付近で22日午後10時半(日本時間23日午前6時半)ごろ、爆弾テロによるとみられる爆発があり、警察発表では、22人の死亡が確認されたほか約50人以上が負傷した。犯人は死亡した。

会場ではアメリカの女性歌手アリアナ・グランデさんのコンサートが開かれていたが、グランデさんは無事。警察は自爆テロとみて捜査しているが、容疑者像は分かっていない。その後、ISが犯行を認める声明を出した。

爆弾テロだとすれば、英国での大規模爆弾テロとしては2005年7月に52人が死亡したロンドン同時テロ以来となる。

目撃者によると、コンサートが終わりかけた時に大きな爆発音が1回あった。会場の映像によれば、観客は悲鳴を上げながら逃げ惑った。警察は現場付近に近づかないよう呼び掛けている。

4番目の記事
5番目の記事
6番目の記事
7番目の記事
8番目の記事
9番目の記事

リンク:英国でテロ警戒レベル引き下げ、首相は引き続き警戒要請 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英テロ犯 リュックに爆発物か 警察当局、犯行直前の写真公開 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:対テロ、国際社会と落差 準備罪、野党反対で難航 G7は初日に声明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:欧州3首脳、サミットに思惑=選挙戦へ弾みなるか - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アリアナ・グランデ、マンチェスターで慈善コンサート開催へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「誇りを示す」…マンチェスターでマラソン大会 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英テロ容疑者、警察が犯行当夜の写真を公開 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<英テロ>実行役の写真公開 リビアで戦闘参加が転機か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英国がテロ警戒レベルを1段階下げ-首相は市民に警戒継続呼び掛け - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:マンチェスターの武装警官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:過激主義者監視に課題=12年ぶり爆弾テロで衝撃―英自爆事件から1週間 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米国務長官、恒例のラマダン行事の開催見送りへ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英テロ さらに2人拘束、防犯カメラの画像を公開 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英警察、マンチェスター自爆容疑者の犯行当日の写真を公開 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英、テロ警戒レベルを1段階引き下げ 引き続き警戒呼びかけ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英テロ容疑者の写真 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英警察、容疑者の写真公開=自爆テロ数時間前の姿か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:マンチェスター自爆、英国内の逮捕者11人に 警戒レベルは1段階引き下げ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英テロ 共犯の主要人物逮捕 警察当局「大きな進展」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英テロ時公演の歌手が慈善コンサート開催へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英、テロ警戒レベル引き下げ=自爆テロの捜査進展で - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英自爆テロ、新たに2人拘束 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英テロ、「鍵となる人物」拘束…拘束者13人に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アリアナ・グランデ、マンチェスターでチャリティーコンサートを決意 「もっと大きな声で歌って」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ISISへ「マンチェスターより愛を」 英軍が爆弾に表記 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「勇敢な街に戻る」アリアナさん英で慈善公演へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:マンチェスター自爆、犯行ネットワークの「大部分」を逮捕 英警察 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英テロ犯の「大部分を拘束」…警察幹部 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:被害者を支援...アリアナさん慈善公演へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アリアナ・グランデ、テロ起きたマンチェスターでチャリティーコンサート実施へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:アリアナ・グランデ、英マンチェスターで慈善ライブを決意 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英自爆テロ 実行犯はリビア系、捜査情報の漏えいで英米に軋轢も - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<G7>対テロ声明採択「あらゆる形態を非難」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:英テロ容疑者、爆発15分前にリビアの弟と電話 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

英国でテロ警戒レベル引き下げ、首相は引き続き警戒要請
5/29(月) 8:40配信 ロイター

[ロンドン 27日 ロイター] - 英国のメイ首相は27日、同国の統合テロリズム分析センター(JTAC)がテロ警戒レベルを最高水準の「クリティカル」から「シビア」に引き下げたことを明らかにした。中部マンチェスターで22人が死亡した自爆攻撃を受けて引き上げられていたもの。JTACは、テロ行為の警戒水準を設定する英独立機関。

首相は「大規模な警察活動により、拘束した容疑者は11人となった」と説明。「『シビア』という警戒レベルは、攻撃の可能性が高いことを示している。全土で引き続き警戒が必要だ」と述べた。


英テロ犯 リュックに爆発物か 警察当局、犯行直前の写真公開
5/29(月) 7:55配信 産経新聞

 【ロンドン=岡部伸】英中部マンチェスターの自爆テロで、警察当局は27日、犯行の2時間前以内に監視カメラ(CCTV)に撮影された実行犯のサルマン・アベディ容疑者(22)の画像を公開した。市民らに情報提供を求め、動機解明などの捜査を進める。

 公開された画像によると、アベディ容疑者はジーンズに黒のトレーナーにジャケットを着用。野球帽をかぶり、眼鏡をかけていた。リュックサックも所持し、この中にボルトやくぎが仕込まれた爆発物を隠していたとみられる。

 警察当局は、アベディ容疑者がマンチェスター中心部で借りていたアパートで爆発物を組み立て、テロ現場となったコンサート会場の屋内競技場「マンチェスター・アリーナ」に向かったとみている。さらに、容疑者はセキュリティーチェックのない会場の出口付近のロビーで待ち受け、観客が出口から出てきた瞬間に自爆したとみている。

 警察当局は捜査員約千人を投入。27~28日に新たに3人が逮捕され、逮捕者は計14人(うち2人は釈放)となった。自宅など14カ所を家宅捜索し、アベディ容疑者の共犯や資金源、爆発物の製造など犯行に至る重要な情報を入手した。

 アベディ容疑者が、家族の住むリビアから犯行4日前の今月18日にマンチェスターに戻ったことを確認しており、テロを実行した22日夜までの行動について情報提供を求め、全容解明を急いでいる。


対テロ、国際社会と落差 準備罪、野党反対で難航 G7は初日に声明
5/29(月) 7:55配信 産経新聞

 【タオルミナ(イタリア南部)=杉本康士】27日閉幕した先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)は、「テロ及び暴力的過激主義との闘いに関するG7タオルミナ声明」を開幕初日に採択し、国際組織犯罪防止(TOC)条約をはじめとするテロ対策の実施に向けた協力強化を打ち出した。しかし、日本では条約締結に必要とされる「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案の審議が民進党など野党の反対によって難航している。テロ対策をめぐる国際社会と日本国内の一部意識の落差は目を覆うばかりだ。

                   ◇

 「(TOC)条約締結に必要な国内法整備は、G7をはじめとする国際社会と協調し、深刻化するテロの脅威を含む国際的な組織犯罪に対する取り組みを強化する上で極めて重要だ」

 安倍晋三首相は27日のサミット閉幕後の記者会見でこう述べ、法案の今国会成立への決意を示した。日本はG7で唯一、TOC条約を締結していない。

 G7声明は、今まで以上にテロ対策を強化しようとする各国の意思を明らかにした。テロの手段となっているインターネットに関し、通信サービスやソーシャル・メディアの関連企業に取り組みを呼びかけた。

 サミットでは暴力を促すコンテンツを自動発見する技術の開発などを支援することでも一致した。

 日本国内のテロ対策をめぐる議論は国際社会と著しく乖離(かいり)しているにもかかわらず、野党や一部のメディアにその危機感はない。

 民進党の蓮舫代表は、世界187カ国・地域が同様の法的枠組みを持つテロ等準備罪を「内心の自由が脅かされ権力が肥大化する」と反対する。検事だった同党の山尾志桜里前政調会長は、国連特別報告者のケナタッチ氏が組織犯罪処罰法改正案に懸念を示す書簡を日本政府に送ったことを政権の攻撃材料とし、「国際社会に対して恥ずかしい事態だ」と批判を強めた。

 だが、国連のグテレス事務総長は27日の安倍首相との会談で、ケナタッチ氏について「国連とは別の個人の資格で活動しており、その主張は必ずしも国連の総意を反映するものではない」と明言した。

 メイ英首相は、マンチェスターでの自爆テロを受け、テロ対応のためサミット日程を切り上げて帰国した。メイ氏ら各国首脳が民進党の議論を聞いたらどう思うだろうか。


欧州3首脳、サミットに思惑=選挙戦へ弾みなるか
5/29(月) 7:03配信 時事通信

 【タオルミナ時事】27日閉幕したイタリア・タオルミナの先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)には、今年重要な選挙を抱える欧州主要国であるフランス、ドイツ、英国の3首脳が参加した。

 それぞれに思惑を抱えるが、選挙戦への影響は未知数だ。

 「大きな進展があった」。フランスのマクロン大統領は記者団に対し、気候変動問題に関するサミットの議論を高く評価した。

 フランスは地球温暖化対策の国際的な枠組みを定めた「パリ協定」の合意を主導。マクロン氏にとっては、トランプ米大統領が持論とする協定離脱を断念させられるかが焦点の一つだった。

 会合でトランプ氏を翻意させるには至らなかったが、マクロン氏は「数週間前まで米国の協定離脱は不可避と思われていたのに、サミットでは率直な意見交換ができた」と強調。安定政権樹立が懸かる来月の下院選を前に、外交面での実績を打ち出す狙いもありそうだ。

 G7首脳最古参のメルケル・ドイツ首相は、G7の結束を目指してサミットに臨んだが、気候変動問題については「(米国とそれ以外の)6対1の状況になった」と説明。マクロン氏とは対照的に、橋渡しがかなわなかったことを認めた。

 メルケル氏が議長を務める7月の20カ国・地域(G20)首脳会議でも、気候変動問題は主要議題になる見通し。温暖化阻止を目指すG20の一致した姿勢を示せなければ、環境意識の高い独国民の失望を招きかねず、9月の総選挙に微妙な影響を与える可能性もある。

 サミットでは、直前に発生した英中部マンチェスターでの自爆テロを受けてテロ対策が最重要課題の一つに浮上、メイ英首相に急きょ脚光が当たった。6月8日に控える総選挙では、最大野党・労働党が与党・保守党を支持率で激しく追い上げ、当初予想された「圧勝」が危うい状況。サミットは首相にとって、安定した指導力を国内向けに売り込む絶好の機会となった。

 メイ氏は26日、タオルミナでの記者会見で「英国の海外派兵が国内にテロを呼び込む」という趣旨のコービン労働党党首の発言に対し、「コービン氏はテロが起きたのは英国のせいだと主張している」と攻撃。テロに妥協せず断固戦う姿勢をアピールした。


アリアナ・グランデ、マンチェスターで慈善コンサート開催へ
5/29(月) 7:00配信 Movie Walker

903
自爆テロの犠牲者達を追悼するためチャリティライブ開催を宣言したアリアナ・グランデ/写真:SPLASH/アフロ

アリアナ・グランデが、英国のマンチェスターで、複数のスターたちが出演する慈善コンサートを開くと英紙デイリー・メールが報じている。このコンサートは、彼女のコンサート会場で起きた爆弾テロの被害者たちのために開かれるもの。早ければ6月4日(日)にも行われるそうで、アリアナは自らヘッドライナーを務め、現在、彼女のマネージャーのスクーター・ブラウンが複数のアーティストに出演を依頼している最中だという。

【写真を見る】ライブ実現のためにアリアナのマネージャーが複数のアーティストに出演交渉中らしい

アリアナは、5月26日にネットでマンチェスターを再び訪れてコンサ―トを開くことを宣言したばかり。

「私たちは憎悪に勝利させてはいけません。私の心と祈りは、マンチェスターの事件の犠牲者とご家族の方々と共にあります。私や誰かが何をしたところで、その痛みを取り去り、良い気分になってもらうことはできません。しかしながら、もしあなたたちが私の助けを何らかの方法で必要とするのなら、私はこの手と心をあなたたちのほうに伸ばし、私があなたたちにできることはするつもりです」「私は信じられないほど勇敢な街、マンチェスターに戻り、ファンと共に時間を過ごし、犠牲者とご家族のための基金を集めるべく、コンサートを開きたいと思います」とアリアナはツイッターに投稿し、再びマンチェスターを訪れることを約束していた。

アリアナは、爆弾テロ事件の後、マンチェスターを後にして米国に戻ったことを英国のジャーナリストに批判されたり、ツアーを中断したことで「テロに屈している」とツイッターでバッシングにあったりしていた。

「なんだかかわいそう。本人だって怖いだろうに」「良いことをしているとは思うが、それでなくても警官が足りないときに警備が大変」「勇気のある行為だと思う」などのコメントが英紙デイリー・メールに寄せられている。【UK在住/MIKAKO】


「誇りを示す」…マンチェスターでマラソン大会
5/28(日) 21:53配信 読売新聞

 【マンチェスター(英中部)=作田総輝】米人気歌手のコンサート終了直後に自爆テロが起きた英マンチェスターで28日、マラソン大会が行われた。

 銃で武装した警察官が警備にあたるなど厳戒態勢の中、市民ランナーらが市中心部のコースを駆け抜けた。

 ハーフマラソンと10キロの部に分かれ、スタート前にはテロの犠牲者に黙とうがささげられた。「I●MCR(マンチェスターが大好き)」と書いたTシャツを着たり、喪章を付けたりして走るランナーもいた。(●はハートのマーク)

 英西部ウェールズから来たロブ・ウィリアムスさん(34)は「参加を取りやめる気はまったくなかった。(テロに屈しないという)誇りを示すために走りたい」と語った。


英テロ容疑者、警察が犯行当夜の写真を公開
5/28(日) 21:46配信 読売新聞

 【ロンドン=角谷志保美】英警察は27日、中部マンチェスターで22人が死亡した自爆テロ事件で、監視カメラに映った犯行当夜の実行犯サルマン・アベディ容疑者(22)の写真を公開した。

 警察は、アベディ容疑者がリビアから英国に帰国した日付を「18日」と特定し、コンサート会場で22日に自爆するまでの足取りの詳細を調べている。

 撮影されたアベディ容疑者は、帽子をかぶって眼鏡をかけ、黒っぽいダウンのベストにジーンズ姿。リュックを背負っている。

 警察は声明で、事件当夜の容疑者について「市中心部のアパートからコンサート会場に向かった。このアパートで、(自爆用の)装置を最終的に組み立てた可能性がある」と明かした。警察は1000人態勢で捜査を継続しており、これまでの捜査で、支援者や資金源、自爆装置の製造などについて「重要な情報を得ている」という。


<英テロ>実行役の写真公開 リビアで戦闘参加が転機か
5/28(日) 21:15配信 毎日新聞
 ◇事件1週間 英警察、テロに至る経緯の解明急ぐ

 【マンチェスターで三沢耕平、ロンドン矢野純一】英中部マンチェスターで起きた自爆テロ事件は、29日で1週間となる。英警察は27日、実行役サルマン・アベディ容疑者(22)の写真を公開し、テロに至る経緯の解明を急いでいる。アベディ容疑者は、カダフィ政権が崩壊した2011年に混乱状態のリビアに渡り戦闘に参加した後、イスラム教の過激派組織「イスラム国」(IS)に染まっていったとみられている。

 ■少年時代

 自宅は事件現場のコンサート会場から南へ約3キロのエルスモアロード地区にある。リビア人などイスラム教徒が多く住む住宅街で、低所得者用の福祉住宅が並ぶ。道ばたには空き缶やゴミが目立つ。

 近所の住民は自宅の窓から大きなリビア国旗が掲げられているのを見たことがある。実行役は問題行動が多く、通っていたモスクのスタッフは「リビア人コミュニティーでは知らない人がいない」と証言した。

 リビア治安当局によると、父のラマダン容疑者(51)はカダフィ政権下で治安当局の幹部だった。反カダフィの運動に加わり、弾圧を逃れて1990年代に核科学者の妻と英国に難民として移住。厳格なイスラム教徒で、空港の警備員をしながらモスクではリーダー的な役割をしていた。反カダフィのイスラム教過激派組織「リビア・イスラム戦闘集団」のメンバーだったが、過激な思想は持っていなかったという。

 実行役は男3人女1人きょうだいの次男。複数の英メディアによると、サッカー好きの普通の少年だった。ただ、成績は振るわず、教師にも反抗的な態度を見せていた。イスラム教で禁じられている酒を飲み、大麻を吸い、地元の不良グループに入っていた。父は息子の素行に悩んでいたという。

 ■転換点

 英メディアによると、リビアのカダフィ政権が崩壊した直後の11年に当時16歳の実行役は父と共に、混乱状態のリビアに戻り、戦闘に参加した。

 その後、たびたびリビアに渡航。高校時代の友人は、自爆テロを称賛する実行役を警察に通報した。14年にマンチェスターの大学で経営学を学んでいたが、欠席が多くなり2年ほどで退学した。

 モスクでもトラブル続きだった。15年には、ISを非難した説教師に食ってかかった。事件2カ月前には、別のモスクで責任者と言い争いになり、出入り禁止になっていた。

 米紙ウォール・ストリート・ジャーナルの取材に、妹(18)は「イスラム教徒の子供が米国の空爆で殺されているのに憤り、徐々に過激になっていった」と話した。「(マンチェスターで)アラブ人は不当に扱われている」と、英国社会への反感も募らせていた。

 実行役の自宅から北に800メートルほどの所にあるモス・サイド地区にはISの勧誘員が住んでいた。同地区だけで4人がISに戦闘員として参加。こうした人物と実行役が接触していたという情報もある。

 ■事件直前

 実行役は4月10日、マンチェスター北部のブラックレイ地区でマンションの一室を借りた。ここは事件後の捜査で爆弾の一部を製造した疑いが浮上している場所だ。英紙タイムズによると、この直後、過激思想に染まったことに気付いた父は実行役をリビアに呼び、実行役は同月18日にトリポリに向かった。トリポリで父はパスポートを取り上げ出国できないようにしたが、イスラム教の聖地メッカに巡礼に行くと父を説得し、パスポートを取り戻した。だが、実際の行き先は英国だった。事件の4日前の5月18日に再びマンチェスターに到着。グランビー・ロウ地区で翌日、マンションの一室を新たに借り、爆弾に仕込むクギなどを購入して爆弾を組み立てたという。

 自爆する15分前に実行役は母に電話で「許してほしい」と話していた。


英国がテロ警戒レベルを1段階下げ-首相は市民に警戒継続呼び掛け
5/28(日) 15:14配信 Bloomberg

メイ英首相は27日、マンチェスターでのテロ事件に関連して多くの人物を逮捕したことを踏まえ、テロ警戒レベルを最高の「クリティカル(危機的)」から「シビア(深刻)」に引き下げたことを明らかにした。

首相は同日の緊急会合で警察や治安当局からテロ事件の捜査状況で最新の報告を受けた。同事件の翌日に警戒レベルは最高に引き上げられていた。

同首相はテレビで声明を読み上げ、「シビアという警戒レベルは攻撃の可能性が強いことを意味し、市民には警戒を続けてもらう必要がある」と語った。

原題:U.K. Lowers Threat Level, May Urges Public to Stay Vigilant (2)(抜粋)


マンチェスターの武装警官
時事通信 5/28(日) 14:51配信

902
27日、自爆テロが起きた英マンチェスターで警備に当たる武装警官。


過激主義者監視に課題=12年ぶり爆弾テロで衝撃―英自爆事件から1週間
5/28(日) 14:28配信 時事通信

902
27日、自爆テロが起きた英マンチェスターで警備に当たる武装警官。

 【ロンドン時事】英中部マンチェスターのコンサート会場で起きた自爆テロ事件から29日で1週間となる。

 警察の懸命の捜査により、自爆したサルマン・アベディ容疑者(22)につながる「ネットワークの大部分を拘束」(警察高官)、当面の危機は去ったとみられる。しかし、英国で2005年の同時爆破テロ以来12年ぶりだった大規模爆弾テロの衝撃は大きく、イスラム過激主義者の監視によるテロ対策に課題を突き付けた。

 事件は22日夜、マンチェスター中心部の「マンチェスター・アリーナ」で開かれた米女性歌手アリアナ・グランデさんのコンサート終了時に発生。帰路に就く観客で混雑する入り口近くのロビーで容疑者が自爆。22人が死亡、60人以上が負傷した。

 警察はこれまでにマンチェスターとその周辺などの捜索で14人を捕らえた。アベディ容疑者の兄(23)を含む12人を拘束下に置いて調べている。リビア当局も、容疑者の父と弟を拘束した。英当局は捜査で「大きな進展」(警察高官)があったとして、27日、いったん5段階の最高まで引き上げたテロ警戒レベルを一段階引き下げた。

 警察は捜査の詳細を公表していないが、英メディアによれば、アベディ容疑者はマンチェスター生まれで両親はリビア出身。容疑者は事件直前までリビアに渡航していた。捜査ではマンチェスターのリビア人コミュニティーを中心とした「テロ・ネットワーク」の関与が浮上。使われた爆弾は精巧で、爆発物専門家の支援があったのは確実とみられている。

 アベディ容疑者は以前から治安当局にマークされ、「過激な言動」で何度も当局に通報があったにもかかわらず事件を防げなかったと報じられている。27日付のタイムズ紙によれば、当局は国内で2万3000人のイスラム過激主義者を把握しているが、監視対象は約3000人のみ。アベディ容疑者は監視の網から逃れていた。増加する国内の過激主義者に対応する治安当局側のマンパワーの限界が懸念されている。


米国務長官、恒例のラマダン行事の開催見送りへ
5/28(日) 14:05配信 CNN.co.jp

ワシントン(CNN) 米国のティラーソン国務長官は、イスラム教のラマダン(断食月)に合わせて歴代長官が約20年にわたって主催してきた行事を見送る方針であることが28日までに分かった。事情に詳しい政権高官2人が語った。

今年のラマダンは27日に始まった。イスラム教徒は1カ月の期間中、日中の飲食を断つ。

これに合わせて1999年から毎年、5代にわたる共和、民主両党の国務長官がイスラム諸国の外交官やイスラム教指導者らを招き、期間中の日没後またはラマダン明けの食事会を主催してきた。

しかしティラーソン氏は、食事会開催に向けた国務省の宗教部門からの要請を拒否したという。ロイター通信が最初に報じた。

ホワイトハウスや国務省はこのほかにもユダヤ教やキリスト教の暦に合わせた行事を開催している。特にラマダンの食事会は、イスラム社会への関与政策を象徴する行事と受け止められてきた。例年なら遅くとも数週間前には日程に組み込まれていた。

国務省の報道担当者は「ラマダン明けに合わせたほかの選択肢の可能性を模索しているところだ」と述べた。

ティラーソン氏は現在、国務省予算の大幅削減や2000人規模の解雇を進めている。その一環として宗教関連の部署も廃止になるとの見方が強いが、まだ最終決定には至っていない。食事会見送りの方針がこの動きに関係しているかどうかは不明だ。

同氏は26日、ラマダン開始に合わせた声明で「我々が共通して重んじる調和と共感の価値観」を強調していた。

一方、トランプ大統領はラマダン入りの声明で英中部マンチェスターの自爆テロ事件を取り上げ、「テロとの戦い」を強調した。オバマ前大統領も毎年ラマダンの声明を出していたが、テロに言及したことはなかった。


英テロ さらに2人拘束、防犯カメラの画像を公開
5/28(日) 12:22配信 CNN.co.jp

ロンドン(CNN) 英中部マンチェスターで発生した自爆テロを受け、事捜査当局は、事件の実行犯サルマン・アベディ容疑者の背後で関与したとみられる組織の摘発を急いでいる。地元警察は27日深夜、犯行に使われた爆弾の製作場所とみられる市中心部のアパートを特定したと発表。さらに、防犯カメラがとらえた同容疑者の画像2枚を公開した。

警察によると、アベディ容疑者は現場へ向かう前、最後にこのアパートに立ち寄ったとみられる。

警察は27日未明に市中心部の民家を捜索し、新たに2人の男を拘束した。同事件の拘束者は、すでに釈放された2人を含め計13人となった。対テロ当局の責任者は、今後さらに拘束者が増えるとの見通しを示している。

ウォーレス治安担当相によると、英当局は3月にロンドンで起きたテロ以降、計5件のテロ計画を未然に阻止した。現在もテロ計画関連で400件以上の捜査を進めているという。

英国のメイ首相は27日、テロの警戒レベルを、事件前の水準に引き下げたことを明らかにした。政府の「合同テロ分析センター」が捜査の進展を受けて決定した。警戒レベルは事件後、5段階で最も高い「クリティカル(危機的)」に引き上げられていたが2番目の「シビア(深刻)」となった。


英警察、マンチェスター自爆容疑者の犯行当日の写真を公開
5/28(日) 12:13配信 AFP=時事

901
大マンチェスター警察が27日に公開したサルマン・アベディ容疑者の写真。撮影された状況を隠すため警察が背景を処理した上で公開したもの(2017年5月27日公開)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】英警察は27日、マンチェスター(Manchester)の自爆攻撃が起きた22日夜に防犯カメラが捉えていた、実行犯とされ事件現場で死亡したサルマン・アベディ(Salman Abedi)容疑者(22)の写真を公開した。

【写真】犠牲者の追悼集会

 警察は事件前数時間のアバディ容疑者の足取りも公開し、22日までの数日間の同容疑者の行動に関する情報提供を市民に求めた。

 写真と一緒に発表された声明で警察は、アバディ容疑者が最後に訪れた場所の一つは「市中心部のアパートで、彼はそこから(自爆攻撃があった)マンチェスター・アリーナ(Manchester Arena)へ向かった」としている。「われわれは、そのアパートで爆発物が最終的に組み立てられた可能性があるとみている」 【翻訳編集】 AFPBB News


英、テロ警戒レベルを1段階引き下げ 引き続き警戒呼びかけ
5/28(日) 11:33配信 CNN.co.jp

ロンドン(CNN) 英国のメイ首相は27日、中部マンチェスターの自爆テロ事件で引き上げていたテロ警戒レベルを、事件前の水準に引き下げたことを明らかにした。政府の「合同テロ分析センター」が捜査の進展を受けて決定したという。

警戒レベルは事件後、5段階で最も高い「クリティカル(危機的)」に引き上げられていたが、2番目の「シビア(深刻)」に戻った。

ただしメイ首相は「シビアは攻撃の可能性が高いという意味だ」と強調し、警戒態勢の維持を呼び掛けた。

英国では今週末が連休に当たる。同市内やロンドンなど各地で計画されているイベントでは、武装した警官らが警戒を強化するという。

27日からはイスラム教のラマダン(断食月)も始まった。マンチェスターの警察責任者は、警戒レベルが引き下げられても事件への対応は変わらないと述べた。


英テロ容疑者の写真
時事通信 5/28(日) 9:49配信

900
英警察は27日、中部マンチェスターのコンサート会場で22日夜に起きたテロ事件で、自爆したサルマン・アベディ容疑者(22)の写真を公開した。自爆の数時間前、監視カメラが撮影した姿という。

(AFP=時事)


英警察、容疑者の写真公開=自爆テロ数時間前の姿か
5/28(日) 8:41配信 時事通信

 【マンチェスター(英)AFP=時事】英警察は27日、中部マンチェスターのコンサート会場で22日夜に起きたテロ事件で、自爆したサルマン・アベディ容疑者(22)の写真を公開した。

 自爆の数時間前、監視カメラが撮影した姿という。

 警察は「市中心部のアパートから(自爆現場の)屋内競技場マンチェスター・アリーナに向かった」と説明。このアパートで「爆発物を組み立てた可能性がある」とみている。


マンチェスター自爆、英国内の逮捕者11人に 警戒レベルは1段階引き下げ
5/28(日) 8:19配信 AFP=時事

999
英マンチェスター南部のモスサイドで、警察が捜索を行っている建物の入り口付近に立つ警察官ら(2017年5月27日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】英マンチェスター(Manchester)で22日にコンサート会場で起きた自爆事件で、同国の警察当局は27日、さらに2人の容疑者を逮捕したことを明らかにした。この事件の英国内での逮捕者は11人となった。またテリーザ・メイ(Theresa May)英首相は、同国のテロ警戒および対テロ捜査のレベルを最高レベルから1段階引き下げると発表した。

【関連写真】マンチェスターで警戒に当たる騎馬警官ら

 警察は27日早朝、制御爆破を使用してマンチェスター北部で家宅捜索を行い、男2人(20歳と22歳)を逮捕した。また同日は同市南部のモスサイド(Moss Side)でも爆発物処理班が出動する捜索が行われた。

 27日の逮捕により、米歌手アリアナ・グランデ(Ariana Grande)さんのコンサート会場で発生して22人が死亡、116人が負傷した自爆事件に関連し英国内で逮捕されたのは11人となった。

 この他にリビアの警察は、実行犯とされるサルマン・アベディ(Salman Abedi)容疑者(22)の父親と弟を拘束している。この事件ではイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」が犯行声明を出している。

 英警察は27日、マンチェスターのモスサイドで家宅捜索したと発表。現場の取材を行ったAFP記者によると、警察の爆発物処理班の車両が出動しており、付近の住民は避難した。

 英警察の対テロ部門を統括するマーク・ロウリー(Mark Rowley)氏は26日に、警察が今回の自爆事件に関連する「ネットワークの大部分」を逮捕したと述べていた。事件で死亡した人には18歳未満の子ども7人も含まれている。

■メイ首相「今後も警戒を続ける」

 メイ首相は27日、マンチェスターの自爆事件を受けて最高度の「危機的」に引き上げられていた同国のテロ警戒レベルが、1つ下の「深刻」に引き下げられたと述べた。メイ首相は声明で「(自爆事件で)現在11人の容疑者が拘束されている」「捜査に進展が見えたことにより、統合テロリズム分析センター(Joint Terrorism Analysis Centre)は今朝、テロ警戒レベルを危機的から深刻に下げることを決定した」と公表した。

 その上でメイ首相は「『深刻』という警戒レベルの意味を明確にしておきたい。これは攻撃が今後も発生する可能性が高いということだ。わが国は今後も警戒を続けていく」と指摘した。【翻訳編集】 AFPBB News


英テロ 共犯の主要人物逮捕 警察当局「大きな進展」
5/28(日) 7:55配信 産経新聞

 【ロンドン=岡部伸】英中部マンチェスターの自爆テロで、英国全体のテロ対策を統括するロンドン警視庁のマーク・ローリー警視副総監は26日、実行犯のサルマン・アベディ容疑者の背後関係の捜査で「大きな進展」があり、共犯とみられる主要人物を含む「ネットワークの大部分」を逮捕したと発表した。

 デーリー・テレグラフ紙(電子版)は、容疑者の自宅で押収された化学薬品の量から、容疑者が複数の爆発物を同市中心部のアパートの一室で製造したとの見方が強まっていると報じた。犯行に使用された以外の爆発物を他の過激派に渡した可能性もあり、警察はイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)がテロを呼びかけるイスラム教のラマダン(断食月)が始まった27日も引き続き、テロ再発を警戒している。

 警察当局は26日、44歳の男を逮捕。逮捕者は計11人に上り、うち女性1人を含む2人が釈放された。

 ISは昨年もラマダン中の攻撃を呼びかけ、6月にはイスタンブールで空港が襲撃され45人が死亡。7月1日にはバングラデシュでレストランが襲われた。

 一方、メイ首相は27日、緊急治安会議後、5段階の最高に引き上げていたテロ警戒レベルを1段階引き下げて事件前の水準に戻すことを明らかにした。


英テロ時公演の歌手が慈善コンサート開催へ
5/28(日) 7:55配信 産経新聞

 英スカイニューズ・テレビによると、英中部マンチェスターの自爆テロが発生したコンサート会場で公演していた米歌手、アリアナ・グランデさん(23)は26日、被害者と遺族のため、マンチェスターに戻って慈善コンサートを行うと発表した。自身のツイッターなどで表明したもので、グランデさんは「信じられないほど勇敢な街であるマンチェスターに再び戻ってファンと過ごし、テロの犠牲者と遺族のための支援金を集める慈善コンサートを開く」と述べた。コンサート日程は「確定次第お知らせする」としている。(ロンドン 岡部伸)


英、テロ警戒レベル引き下げ=自爆テロの捜査進展で
5/27(土) 20:48配信 時事通信

 【ロンドン時事】メイ英首相は27日、中部マンチェスターで起きた自爆テロ事件の捜査が進展したことを受け、英国のテロ警戒レベルを5段階の最高度に当たる「危機的」から、1段下の「重大」に引き下げたと発表した。

 英メディアが一斉に報じた。

 警戒レベルは自爆テロ後、「テロが差し迫っている」ことを示す「危機的」に引き上げられた。「重大」は「テロが起こる可能性が高い」状態とされ、メイ首相は国民に引き続き警戒を呼び掛けている。


英自爆テロ、新たに2人拘束
5/27(土) 19:56配信 時事通信

 【ロンドンAFP=時事】英マンチェスターの自爆テロ事件で、警察は27日、新たに2人の男を拘束した。

 拘束中の容疑者は計11人になった。

 警察によると、今回捕まった男は20歳と22歳。マンチェスター北部で拘束された。


英テロ、「鍵となる人物」拘束…拘束者13人に
5/27(土) 19:18配信 読売新聞

 【マンチェスター(英中部)=作田総輝】英マンチェスターで起きた自爆テロ事件で、英警察のテロ対策責任者は26日、英民放スカイ・ニュースで、実行犯のサルマン・アベディ容疑者(22)を支援した複数の「鍵となる人物」が拘束されていると述べた。

 同容疑者を支援した「ネットワーク」の大部分を拘束したという。

 警察当局は27日未明に新たに2人の身柄を拘束し、拘束者数は計13人に上る。釈放した2人を除く11人の取り調べが続いている。

 英国のテロ警戒レベルは27日、5段階のうち最高の「危機的」から、1段階低い「重度」に戻った。「過去24時間の警察の活発な活動」で、捜査に進展があったのが引き下げ理由。


アリアナ・グランデ、マンチェスターでチャリティーコンサートを決意 「もっと大きな声で歌って」
5/27(土) 18:24配信 ねとらぼ

998
犠牲者を思い、ファンとより団結することを選んだアリアナ(画像はアリアナ・グランデのInstagramから)

 英マンチェスターで開催した自身のコンサートで20人以上の犠牲者を出す爆発テロが起こった米歌手のアリアナ・グランデが5月26日(現地時間)、SNS上で長い声明文の画像を投稿し、マンチェスターで事件の犠牲者とその家族のためのチャリティーコンサートを行うことを表明しました。日程などは「詳細が分かったらすぐに知らせる」としています。

【アリアナがSNS上に投稿した声明文】

 アリアナは声明文の中で、テロの犠牲者らに哀悼の意を表し、「私にもほかの誰にも、苦しみを取りのぞいたり、気持ちを楽にしてあげることはできない」としながらも、「恐怖に支配されるべきではないし、憎しみに勝たせたりしない」と、マンチェスターでのチャリティーコンサート開催を宣言しています。

 「この暴力に対し、私たちはより固く団結し、助け合い、より深く愛し合い、もっと大きな声で歌い、これまで以上に親切に、寛容にならなければならない」と力強く呼び掛けたアリアナ。テロ事件発生直後に「言葉がない」とツイートしてから数日後に下した決断の背景には、「今年の残った時間をずっとファンたちと会わず、抱き合いもせず、応援したりされたりせずに過ごしたくはない」という考えがあることもつづっています。

 アリアナは事件後、ヨーロッパ各地で行われる6月5日までの計7公演をキャンセル。今回の発表の直前には「マンチェスターへの愛を私たちと一緒に表すため手を差し伸べてくれた」として仲間のミュージシャンと友人への謝辞を述べており、チャリティーコンサートは数人のミュージシャンとともに開催されるのかもしれません。彼女が出した“暴力に対する答え”には、「あなたのこと、もっと好きになった」「私もあなたを支えます」と共鳴するコメントが多数寄せられています。


ISISへ「マンチェスターより愛を」 英軍が爆弾に表記
5/27(土) 18:15配信 CNN.co.jp

(CNN) 過激派「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」の掃討作戦に関与する英空軍当局は27日までに、任務遂行に用いる爆弾の表面に「マンチェスターより愛を込めて」との文句が大文字で描かれていることを確認した。

この爆弾の写真がソーシャルメディア上に流れているという。英マンチェスターで最近発生した自爆テロ事件への報復を表現した行為と受け止められている。事件ではISISの関与が疑われている。

文字が記された日時や実際に空爆に使用されたのかは不明。英空軍の報道担当者はCNNに、「写真は本物」と電子メールの返答で明かした。

英空軍はイラクやシリアでISIS拠点への空爆に参加している。

爆弾の表面などにメッセージを書き込む事例は世界各国の空軍要員の間で以前にもあった。中東ヨルダンでは2015年2月、ISIS標的のシリア空爆に従事する同国空軍が「イスラムはあなたたちの行動と何の関係もない」との字句を描いた爆弾を使ったことがあった。

ISISが同月、ヨルダン空軍の操縦士を焼き殺すビデオ映像を流したことへの報復だった。この爆弾の文字には「彼らに火の石を落とせ。そうすれば彼らは背を向け、逃げるだろう」とのイスラム教聖典「コーラン」の一節も引用されていた。


「勇敢な街に戻る」アリアナさん英で慈善公演へ
5/27(土) 16:52配信 読売新聞

 【ロンドン=作田総輝】英中部マンチェスターで起きた自爆テロの現場となった会場でコンサートを開催していた米人気歌手のアリアナ・グランデさん(23)は26日、マンチェスターで慈善コンサートを行うと明らかにした。

 日程が決まり次第、発表するという。

 グランデさんは、自身のツイッターなどに投稿した声明で「私は勇敢な街マンチェスターに戻ってファンと過ごし、テロの犠牲者やその家族のための支援金を募る慈善コンサートを開く」と表明。「恐怖が私たちを分断することも、憎しみが私たちを支配することも許さない。私たちは互いに寄り添い、助け合っていかなければならない」とつづった。


マンチェスター自爆、犯行ネットワークの「大部分」を逮捕 英警察
5/27(土) 14:44配信 AFP=時事

997
自爆事件の容疑者1人が逮捕された英マンチェスターのモスサイド地区で警戒に当たる警察官ら(2017年5月26日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】英捜査当局は26日、マンチェスター(Manchester)で起きた自爆攻撃の背後にいるネットワークの「大部分」を逮捕したと発表した。

【写真】犠牲者を追悼して黙とうする人々

 イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」が犯行声明を出したこの攻撃に関与したとして、現在、9人の容疑者が英国内で拘束されている。リビアの警察は、実行犯とされるサルマン・アベディ(Salman Abedi)容疑者(22)の父親と弟を拘束した。

 英警察の対テロ部門を統括するマーク・ロウリー(Mark Rowley)氏は、この攻撃に関係している「ネットワークの大部分」を拘束したと述べた。

 警察によれば、英国で拘束されている9人の男の年齢は18~44歳。26日にマンチェスター南部のモスサイド(Moss Side)で逮捕された容疑者(30)と、同日その後、モスサイドに近いラショルム(Rusholme)で逮捕された容疑者(44)も含まれる。

 18歳未満の子ども7人を含む22人が死亡し、116人が負傷した22日の事件を受けて一時中断されていた6月8日の総選挙へ向けた選挙運動は26日に再開された。

 野党労働党のジェレミー・コービン(Jeremy Corbyn)党首は、警察に必要な予算を割り当て、テロのリスクを最小限にするのは政府の「責任」だとして保守党政権を非難した。警察予算はテリーザ・メイ(Theresa May)首相が内相だった頃に削減されていた。 【翻訳編集】 AFPBB News


英テロ犯の「大部分を拘束」…警察幹部
5/27(土) 14:40配信 読売新聞

 【ロンドン=作田総輝】英中部マンチェスターで起きた自爆テロで、テロ対策の責任者を務める英警察幹部は26日、実行犯のサルマン・アベディ容疑者(22)を支援した「ネットワークの大部分」を拘束したと明らかにした。

 ロイター通信などが報じた。

 幹部は「何人かの主要なプレーヤーを捕らえ、満足している」と述べた。組織や共犯者の具体名には触れなかったが「捜査に大きな進展があった」と強調した。

 警察はこれまでに計11人を拘束し、釈放した2人を除く9人の取り調べを続けている。警察は当初から、事件は単独犯によるものではないとの見方を示していた。


被害者を支援...アリアナさん慈善公演へ
5/27(土) 14:29配信 ホウドウキョク

996
(写真:ホウドウキョク)

イギリス中部マンチェスターのコンサート会場で、80人以上が死傷した自爆テロ事件で、歌手のアリアナ・グランデさんは、テロの被害者を支援するため、現地で慈善公演を行うと発表した。
アリアナ・グランデさんは、自身のコンサートの公演中に自爆テロ事件が起きたことに心を痛め、世界ツアーを中断し、活動を自粛していた。
しかし、26日、事件の起きたマンチェスターで被害者への寄付金を集める慈善コンサートを行うと発表。
テロには屈しないとの姿勢を表明した。


アリアナ・グランデ、テロ起きたマンチェスターでチャリティーコンサート実施へ
5/27(土) 14:14配信 スポーツ報知

995
犠牲者に手向けられた花(ロイター)

 米人気歌手のアリアナ・グランデ(23)が日本時間27日未明、自身のコンサートで起きた爆発テロの犠牲者と家族のために事件が起きた英マンチェスターでチャリティー公演を行う意向をツイッターの公式アカウントで表明した。

 事件はコンサートが終了した直後の22日午後10時35分(日本時間23日午前6時35分)頃に発生。地元警察の発表によると、コンサート会場外の施設内で大きな爆発がありファンら22人が死亡した。

 アリアナは「私は、大変勇敢な街であるマンチェスターに戻って、ファンのみなさんと時を過ごし、犠牲者とその家族のためにチャリティーコンサートを行い寄付をします」と表明。チャリティーコンサートの詳細は決定次第改めて告知するという。


アリアナ・グランデ、英マンチェスターで慈善ライブを決意
5/27(土) 12:15配信 シネマトゥデイ

976
マンチェスターに戻ることを決めたアリアナ・グランデ - Axelle / Bauer-Griffin / FilmMagic / Getty Images

 英マンチェスターで開催されたコンサートで22人が死亡する自爆テロが起きたことを受け、ツアーの一部を中止することを発表していたアリアナ・グランデが26日(現地時間)、テロ被害者と遺族のために同地で慈善ライブを行う主旨の長文を自身のTwitterで発表した。

 「マンチェスターでの自爆テロの犠牲者とその愛する方々に、追悼の意を捧げます。あなた方の心痛を取り除くために、私やほかの誰かができることはないのでしょう。しかし、私の助けを望み、必要としてくださるのであれば、私は自らの手と心、そして与えることができるものは何でも差し伸べたい。私たちが今できることは、この事件が私達にどのような影響を及ぼすのか、そして、これから私たちがどう生きるのかを決めることだと思います」と切り出したアリアナ。

 事件発生後から、ファンがアリアナを励まし続けてくれたことにふれつつ、「ファンのみなさんが私を励ましてくれたように、私自身もファンのみなさんにお会いし、元気づけることができないのであれば、残りの年を過ごしたくありません。この暴力に対して、私たちは一致団結し、互いに助け合い、愛し合い、声高らかに歌い、以前よりももっと優しく寛大に生きるしかないと思うのです」と呼びかけ、「私は、驚くほど勇敢な都市マンチェスターに戻って、ファンの方々と過ごし、そして犠牲者とそのご家族に敬意を表し、寄付を募るために慈善ライブを行います」と表明した。詳細は確定次第、発表するとのこと。(編集部・石神恵美子)


英自爆テロ 実行犯はリビア系、捜査情報の漏えいで英米に軋轢も
5/27(土) 12:10配信 THE PAGE

994
[写真]コンサート会場テロが起きた英マンチェスターで犠牲者を追悼する市民ら(ロイター/アフロ)

 22日の夜に英マンチェスター中心部の「マンチェスター・アリーナ」で発生した自爆テロでは、8歳の少女を含む22人が死亡し、59人が負傷する大惨事となった。事件現場となったアリーナでは米女性歌手アリアナ・グランデのコンサートが行われていたが、コンサート終了後に観客が出口に向かって移動していたホワイエ(劇場で見られる出入り口と客席の間にある通路空間)で爆発が発生。事件から間もなくして、マンチェスターで生まれ育った22歳のリビア系イギリス人青年が実行犯であったことが判明。死亡した容疑者は以前から過激思想に染まる様子を友人らから心配されていたものの、5年前から何度も通報を受けていた警察は具体的に動くことはなく、テロを未然に防ぐことの難しさが浮き彫りとなった。また、捜査情報がアメリカによってリークされたとしてメイ首相が不満を表明するなど、前代未聞の事態が続いている。

自爆犯はマンチェスターで生まれ育ったリビア系22歳
 マンチェスター・アリーナで行われたアリアナ・グランデのコンサートは事前にチケットがソールドアウトしており、2万人以上が会場内にいたと伝えられている。コンサートが終わった直後に、チケットを持たない者も入ることができるホワイエで、マンチェスター出身のサルマン・アベディ容疑者はバックパックに入った手製爆弾を起爆させた。爆発が起こった現場ではネジやナットが多数発見されており、捜査当局は殺傷力を高める目的でネジなどが使われたという見解を示している。現在までに8歳の女児を含む22人の死亡が確認されている。

 米下院国家安全保障委員会で議長を務める共和党のマイケル・マッコール議員はAP通信の取材に対し、「マンチェスターで使われた爆弾は過酸化アセトンを用いた物だった」とコメントしている。過酸化アセトンは2005年のロンドン同時多発テロや、2015年のパリ同時多発テロでも爆薬として使われ、昨年もベルギーのブリュッセルで地下鉄と空港ターミナルが自爆テロの標的となった。

 自爆によって死亡したアベディ容疑者の父親は、90年代の初めまでリビアの公安部に勤務していたが、カダフィ独裁政権に反旗を翻し、祖国を追われる形で1993年にイギリスに移り住んだ。1995年にはアベディ容疑者がマンチェスターで誕生する。マンチェスターには多くのリビア人亡命者が暮らしており、イギリスでは最も大きなリビア人コミュニティが形成されていた。アベディ容疑者の父親と弟はリビアのトリポリで暮らしており、24日にリビアの治安部隊は2人を拘束している。

 マンチェスターの自爆テロでは、過激派組織「イスラム国」(IS)が犯行声明を出したが、真偽は定かではない。アベディ容疑者は事件前にリビアに滞在しており、事件発生の4日前にトルコからドイツのデュッセルドルフを経由してイギリスに戻っていた。トルコ滞在中にシリアに渡航していた可能性もある。

ギャング抗争とIS過激思想に直面するモス・サイド地区
 アベディ容疑者はマンチェスター南部のモス・サイド地区の近くで暮らしていた。モス・サイド地区では以前からギャングの抗争が大きな問題となっており、リビア系やソマリア系の若者がギャングの構成員となり、別の組織と対立していた。今年2月にはナイジェリア系ギャングの構成員がリビア系とソマリア系で構成されたギャングと口論になり、発砲事件に発展している。前述したように、マンチェスターにはイギリス最大のリビア系コミュニティがあるが、ギャングに加わる若者が後を絶たない現状は、現地のリビア人社会にとって大きな頭痛の種であった。アベディ容疑者の少年時代からの友人の中にも、ギャング社会に身を投じた者がいたと、複数の英メディアは伝えている。マンチェスターで発生する発砲事件の半数以上がモス・サイド地区で発生しているが、このエリアが抱える問題はギャングの抗争だけではない。

 ガーディアン紙は2月、モス・サイド地区を中心とした4キロ圏内で、これまでに判明しているだけで16人がISに戦闘員として志願し、戦死もしくは有罪判決を受けていたと報じた。記事はマンチェスター・アリーナで事件が発生する3か月前のものだが、アベディ容疑者が暮らしていた場所も、この圏内に含まれている。これら16人以外にも、シリアに渡ったモス・サイド地区の住人は存在すると考えられているが、具体的な数は不明だ。

 昨年、シリア国内で無人機によるミサイル攻撃で死亡したイギリス国籍のラファエル・ホスティは、リバプールの大学でグラフィックデザインを学んでいたが、2013年に妻と子供を連れてシリアに移り、ISの戦闘員として活動していた。モス・サイド地区で育ったホスティはイスラム国のリクルーターとしても活動しており、マンチェスター周辺でISのメンバーを勧誘していた。2014年にはモス・サイド地区の近くに住む16歳の双子の姉妹が失踪し、のちにIS戦闘員の「花嫁」になるためにシリアに渡ったことが判明したが、2人をシリアに呼び寄せたのもホスティだったという見方が有力だ。英スカイニュースによると、アベディ容疑者は少年時代にホスティと一緒に遊ぶ姿が頻繁に目撃され、2人が通っていたモスクも同じだった。2人とも既に死亡しているが、アベディ容疑者が過激思想に走ったきっかけが、マンチェスターISの勧誘活動をしていたホスティの存在であった可能性は高い。

 複数の英メディアは25日、アベディ容疑者が5年前から親しい友人らに「自爆テロを起こすのも悪くない」と繰り返し語り、アベディ容疑者の変貌ぶりを心配した友人らが警察に何度も通報したものの、警察や情報機関は「大きな脅威ではない」との判断を下していたと伝えた。5年前といえば、ホスティはまだイギリスで暮らしており、アベディ容疑者が彼から影響を受けた可能性は否定できない。それ以上に、友人やリビア人コミュニティから少なくとも5回の通報を受けていた警察が結果的に事件を防げなかったことで、警察の対応に問題はなかったのかという疑問も浮上している。

 警察の対応が後手に回った背景に、メイ首相と保守党の政策が存在すると指摘する声もある。英警察組合のスティーブ・ホワイト議長は24日、保守党政権がスタートした2010年から2万人以上の警察官が人員カットの対象となり、毎年4パーセントの予算カットが実施されている実態を明らかにしている。警察の人員・予算カットにゴーサインを出したのは、2010年に内務相に就任したメイ氏であった。2015年には、「予算カットで地域パトロールの回数が減ると、テロを未然に防ぐことはより難しくなる」と、マンチェスター警察がメイ氏に警告していた。

米情報機関経由で事件詳細を米メディアが先行報道
 今回の爆弾テロでは、事件発生直後から実行犯に関する情報や、具体的な死傷者数が、英メディアよりも先に米メディアによって伝えられた。複数の米メディアが「米情報機関関係者」をソースとして、マンチェスターの地元警察による発表が行われる前に「死者は20人に達する見込み」と速報を出し、CBSとNBCは「容疑者はリビア系の22歳の男性で、名前はサルマン・アベディ」と容疑者の詳細についても報じた。ラッド英内務相は24日、ラジオ番組のインタビューの中でイギリスとアメリカの情報機関が共有していた捜査情報が米メディアに流れたことに怒りを隠さず、「いらだたしく思っている」と語った。「こういったことが二度と起こらないよう、アメリカ側と確認しあった」と、ラッド内相は情報漏えいが再発することはないとの見解を示した。

 しかし、ラッド内相のラジオ出演から間もなくして、ニューヨークタイムズが現場で撮影された残留物(爆発物を入れていたとみられるバックパックの一部や、血が付着したままの起爆装置とみられる金属製の小さな筒、殺傷力を高めるために使われたとみられるネジなど)の写真を突如公開。これらの写真も捜査関係者が撮影したものを、アメリカの情報機関と共有していたものであった。またしてもアメリカ側に出し抜かれる格好となったイギリス政府では、多くの高官が進行中の捜査に影響を及ぼしかねないアメリカ側の情報漏えいに憤慨。BBCは25日にイギリスの捜査当局が新たな捜査情報をアメリカ側と共有することを停止したと伝えている。メイ首相も25日に「共有される情報はいかなる場合でも守られる必要があることをトランプ大統領に伝える」と語った。

 米情報機関がどういった理由でメディアに捜査情報をリークしたのかは不明だが、25日にベルギーのブリュッセルで行われたNATO首脳会議で、メイ首相はイギリス側の懸念をトランプ大統領に伝えている。トランプ大統領は情報漏えいを激しく批判し、司法省による調査を開始すると発表。しかし、先日ホワイトハウスで行われたロシアのラブロフ首相らとの会談で、トランプ大統領はイスラエルから提供された機密情報を承諾なしでロシアに伝えていたことが判明しており、形は違えども「情報の漏えい」が相次ぐ結果となった。同盟国間の情報の共有は、長い年月をかけて構築された信頼関係の下に行われているが、長年かけて作り上げた信頼関係が崩壊するのにはそれほどの時間を要さない。

------------------------------
■仲野博文(なかの・ひろふみ) ジャーナリスト。1975年生まれ。アメリカの大学院でジャーナリズムを学んでいた2001年に同時多発テロを経験し、卒業後そのまま現地で報道の仕事に就く。10年近い海外滞在経験を活かして、欧米を中心とする海外ニュースの取材や解説を行う。ウェブサイト


<G7>対テロ声明採択「あらゆる形態を非難」
5/27(土) 11:51配信 毎日新聞

 【タオルミーナ(イタリア南部)高山祐】英マンチェスターの自爆テロ事件を受け、主要7カ国(G7)首脳会議(サミット)は26日夕(日本時間27日未明)、テロ対策の連携強化など15項目からなる「テロ及び暴力的過激主義に関する声明」を採択した。

 声明は「マンチェスターの残忍な襲撃は、我々が今こそ努力を倍加しなければならないことを証明する」とし、犠牲者家族に「最も深い同情と哀悼の意を表する。あらゆる形態のテロを最も強い言葉で非難する」と記した。また、テロリストの排除・処罰のために「最も強力な行動を取る」と宣言し、内相による協議の早期開催でも合意。日本が締結を目指す「国際組織犯罪防止条約」などの国際文書の実施に向けた協力強化も盛り込んだ。

 具体的には、シリアなど紛争地入りした外国人戦闘員の情報共有を進めることや、テロリストによるインターネットの悪用防止をネット事業者に求めることなどを明記した。


英テロ容疑者、爆発15分前にリビアの弟と電話
5/27(土) 11:41配信 CNN.co.jp

イングランド・マンチェスター(CNN) 英マンチェスターのコンサート会場で起きた自爆テロ事件で、リビアの首都トリポリに拠点を置く政府系民兵組織の報道官は27日までに、サルマン・アベディ容疑者が爆発物を起爆させる15分前にリビアにいる弟と電話で話していたと明らかにした。英当局は、今回の攻撃の背後にあるとみるネットワークの抑え込みを図っている。

リビア内務省の管轄下にあるとされる民兵組織「特別抑止部隊」は、過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」とつながっていた疑いがあるとして、サルマン容疑者の弟のハシム・アベディ容疑者を事件翌日に拘束していた。兄弟の父親も拘束したという。

同報道官はリビアのテレビに、ハシム容疑者は兄の動向を把握しており、今回の計画についても知っていたと言及。両容疑者は犯行の数分前に電話で話していたと明かした。ただハシム容疑者は取調官に対し、爆発を起こす予定の場所や日時についての詳細は知らなかったと供述したという。

英捜査当局者は、サルマン容疑者はさらなる攻撃を企図しているネットワークの一員だったと見て、24時間態勢でサルマン容疑者の仲間の行方を追っている。

ウォーレス安全保障担当相は26日、CNNに、「我々は目下、今回のネットワークを追跡して包囲し、その封じ込めを図っている。逮捕件数からも分かるように、我々はネットワークの封じ込めに向けて適切に対応している」「最終的にはネットワークの全容解明を行う」と述べた。

27日には、当局がマンチェスター出身の男1人を逮捕。これにより拘束された人物は計11人に達した。マンチェスター警察によれば、2人は訴追されることなく釈放されている。

天皇陛下、「生前退位」のご意向と報道・28

天皇陛下が、天皇の位を生前に皇太子殿下に譲る「生前退位」の意向を宮内庁関係者に伝えられていることが13日、報じられた。
報道によれば、陛下は数年内に退位されるお考えで、宮内庁は、天皇陛下ご自身が国民に向けて考えを伝えられる方向で調整を進めているとされるが、同庁の山本信一郎次長は「報道されたような事実は一切ない」とNH報道を否定している。

天皇陛下は83歳になられた。ご健康面では、平成23年に気管支肺炎のため入院し、翌24年には心臓のバイパス手術を受けられている。

伝達するニュースの数が多くなりましたので分割します。
22番目の記事はこちら
23番目の記事はこちら
24番目の記事はこちら
25番目の記事はこちら
26番目の記事はこちら
27番目の記事はこちら

リンク:女性宮家の創設等の等には旧宮家の復活も含む:平成皇室論(3) --- 八幡 和郎 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:退位特例法案が審議入り - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:衆院議運委で特例法案可決 2日に衆院通過へ 「女性宮家」検討の付帯決議も採択 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「女性宮家」検討を決議=退位特例法案、委員会可決―2日に衆院通過 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:退位法案、審議入り…菅長官「先例になり得る」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<退位特例法案>「将来の先例」衆院委、官房長官が答弁 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:天皇陛下譲位 譲位特例法案が審議入り 1日午後に衆院議運委で可決 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:菅長官、特例法案「先例に」=安定継承適切に検討―衆院議運委で午後可決・天皇退位 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:退位特例法「先例に」=菅官房長官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:譲位法案、きょう衆院議運委採決 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<退位>法案 1日、衆院通過 付帯決議案も - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:男系論と女系論の不毛の対立に終止符のきざし :「平成皇室論」(2) --- 八幡 和郎 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「女性宮家検討」求める付帯決議案、確認見送り - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:女性宮家の評価避ける=萩生田副長官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:譲位法案 女性宮家、施行後に検討 自民・民進、付帯決議案で合意 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:譲位法案 「即時議論、1年内に結論」 付帯決議案、野田氏が抵抗 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「女性宮家」創設検討 自・民合意 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<退位付帯決議案>「女性宮家」先送り余地 検討期限設けず - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「退位」付帯決議案、自民と民進が大筋合意 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<退位付帯決議案>「女性宮家創設」与野党が大筋合意 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:天皇陛下譲位 自由党は特例法案の採決棄権 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:天皇陛下譲位 特例法案付帯決議案で自民・民進が大筋合意 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:自・民、「女性宮家」検討合意=付帯決議、期限は明示せず―退位法案、今国会成立へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<退位>付帯決議案、与野党が「女性宮家」協議 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:付帯決議案を協議=女性宮家、検討時期が焦点―与野党 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:譲位法案の週内通過を確認 自民、公明両党幹事長が会談 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:譲位法案に女性宮家検討を明記 付帯決議案、結論持ち越し - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「女性宮家」創設検討「盛り込み」へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:付帯決議「女性宮家検討」明記へ…自民受け入れ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<「女性宮家」明記>早期成立を優先 与党、対立を回避 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<退位>付帯決議案「女性宮家」を明記 自民が譲歩 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「女性宮家検討」盛る=議運委員長が付帯決議案―天皇退位 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「女性宮家 安定継承につながらず」 百地章氏が講演 日本会議福岡総会 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「女性天皇」賛成派は愛子様に生涯独身で通していただくつもりか?【憲政史家・倉山満】 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

女性宮家の創設等の等には旧宮家の復活も含む:平成皇室論(3) --- 八幡 和郎
6/1(木) 16:03配信 アゴラ

773
眞子様の婚約報道で注目が集まる秋篠宮ご一家(宮内庁サイト:アゴラ編集部)

自民、民進両党が30日、天皇陛下の譲位を可能にする特例法案の付帯決議案について大筋で合意し、「女性宮家の創設等」の検討を政府に求めることとした。ただし、検討を開始する時期は特例法「施行後」に速やかに行い、検討結果も「速やかに国会へ報告」するとしたが、時期は明記しなかった。

また、「安定的な皇位継承を確保するための諸課題、女性宮家の創設等について」という表現は「皇位継承」と「女性宮家の創設等」を並列して並べており、関連づけがないようになっている。「等」は宮家の復活も含まれるとみられる。

ただ、女性宮家の創設がされるとすると、眞子さまの結婚も皇室会議の同意なく、果たして、皇族として扱うのに結婚相手がふさわしいかを慎重に審査すべきものとなり、皇籍離脱を前提としたご婚約とは同じ扱いは無理だという論理的帰結になるがどうするつもりだろうか。

法案は、6月1日に衆院議院運営委員会で特例法案の審議、2日の本会議で通過させる方針となった。


退位特例法案が審議入り
6/1(木) 15:55配信 ホウドウキョク

天皇陛下の退位を認める特例法案が衆議院の議院運営委員会で審議入りし、菅官房長官は、今回の法案が、将来の天皇の退位の「先例になりうる」と述べた。
菅官房長官は「この法案は、天皇陛下の退位を実現するものではあるが、この法案の作成に至るプロセスや、その中で整理された基本的な考え方については、将来の先例となり得るものと考えております」と述べた。
また、民進党の馬淵議員は、秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さまの婚約報道をふまえて、「今後の皇位の継承についての議論は避けて通ることはできない」と迫ったのに対し、菅官房長官は、「先延ばしすることはできない重要な課題だ」と述べたうえで、政府として、国会での協議をふまえて、国民世論の動向に留意しつつ、適切に検討を進める考えを示した。
6月1日午後に採決が行われ、可決され、2日、衆議院を通過する見通し。


衆院議運委で特例法案可決 2日に衆院通過へ 「女性宮家」検討の付帯決議も採択
6/1(木) 15:36配信 産経新聞

 天皇陛下の譲位を可能にする特例法案が1日、衆院議院運営委員会で、採決前に退席した自由党を除く6党の全会一致で可決された。法施行後に「女性宮家の創設等」の検討を政府に求める付帯決議案も採択された。特例法案は2日に衆院を通過し、参院で来週中に成立する見通しだ。

 菅義偉官房長官は議運委で答弁し、譲位の対象を陛下一代限りとした特例法案が将来の天皇が譲位する際の「先例になり得る」との考えを示した。

 また菅氏は、譲位の恒久制度化で天皇の意思を要件とすることは、天皇の政治関与を禁じた憲法4条に反する懸念があるため、特例法が望ましいと強調した。憲法2条が皇位継承を「皇室典範の定めるところ」によるとしていることを受け、特例法が皇室典範と「一体を成す」との付則規定を置いたことで「憲法に違反する疑義は生じない」と説明した。

 譲位後の呼称を「上皇」とした理由については「歴史上、国民に定着している。(天皇との)象徴や権威の二重性を回避する観点からだ」と説明した。女性宮家の創設などの皇族減少対策に関しては「十分な分析と慎重な手続きが必要だ」とした上で「国民世論の動向に留意しつつ、適切に検討したい」と語った。

 特例法案では、譲位する日は特例法の施行日とし、施行日は公布から3年を超えない範囲で、皇室会議の意見を聴いて決めるとしている。

 菅氏は、施行日について「元号改正による国民生活への影響を考慮しなければならない」と表明。時期の努力目標の提示は、譲位の準備に必要な期間が見通せないため困難だとの認識を示した。

 付帯決議は、「女性宮家の創設等」の検討を政府に求める一方、検討を始める時期は特例法施行後に「速やかに」行い、検討結果も「速やかに国会へ報告する」とした。

 議運委では、衆院に議員がいる全7党が質問に立った。全党が参加して事前に国会の見解をまとめ、政府が特例法案の要綱を早期に示していたため、議運委は1日間の審議で可決した。


「女性宮家」検討を決議=退位特例法案、委員会可決―2日に衆院通過
6/1(木) 15:29配信 時事通信

 天皇陛下の退位を実現する特例法案は1日午後の衆院議院運営委員会で採決され、棄権した自由党を除く全党の賛成で可決された。

 2日に衆院を通過し、9日にも成立する見通し。各党は採決後、「女性宮家」創設や安定的な皇位継承の確保について、「法施行後速やかな検討」を政府に求める付帯決議を採択した。

 自由党は特例法での退位に異議を唱え、採決前に委員会を退席した。共産党は陛下の公的活動やお気持ちなどに言及した条文を削除する修正案を提出したが否決され、政府案の賛成に回った。


退位法案、審議入り…菅長官「先例になり得る」
6/1(木) 11:56配信 読売新聞

 天皇陛下の退位を実現する特例法案は1日、衆院議院運営委員会で審議入りした。

 菅官房長官は答弁で、「法案作成のプロセスや基本的な考え方は、将来の先例になり得る」と述べ、将来の天皇の退位にもつながる内容であると強調した。皇族数減少への対策に関しては「国民のコンセンサスを得るため、十分な分析、検討と慎重な手続きが必要だ」と述べるにとどめた。

 特例法案は1日午後、委員会採決が行われ、自由党を除く与野党の賛成で可決される見通し。2日の衆院本会議でも可決、参院に送付される。今国会での成立は確実な情勢だ。

 菅長官は天皇退位の要件について、「天皇の意思を退位の要件とすることは、天皇の政治的権能の行使を禁止する憲法との関係から問題がある。将来の政治、社会情勢、国民の意識などを全て網羅し具体的な要件を定めることは困難だ」と説明した。特例法案では〈1〉天皇陛下が83歳と高齢で、象徴としての活動を続けられることが困難となることを深く案じている〈2〉国民が天皇陛下のお気持ちを理解し、共感〈3〉皇太子さまが公務に長期にわたり精勤――の3点を制定理由とした。


<退位特例法案>「将来の先例」衆院委、官房長官が答弁
6/1(木) 11:47配信 毎日新聞

 天皇陛下の退位を実現する特例法案が1日午前、衆院議院運営委員会で審議入りした。菅義偉官房長官は陛下一代限りの特例法案とするのが望ましいとする一方、今回の法案が「将来の先例になり得る」と明言した。また付帯決議案に盛り込む安定的な皇位継承の課題や女性宮家創設などについて、特例法が3年以内に施行された後に検討する考えを示した。法案は同日午後に同委で可決され、2日に衆院を通過する見込み。来週中に参院でも審議され、成立する見通しだ。

 菅氏は答弁で、女性皇族が結婚により皇室を離れることから、皇族減少対策は「先延ばしできない重要な課題」と表明。ただし「国民のコンセンサスを得るために慎重な手続きが必要」とも指摘した。

 政府は2018年末の退位を想定。それまで政府の検討が始まらない可能性を危惧する民進党の馬淵澄夫氏は「法施行前に検討を始めるべきだ」と求めたが、菅氏は「法施行後の具体的な検討に向け対応したい」と述べるにとどめた。陛下が退位する施行日についても、菅氏は「(退位の)検討・準備にどれだけの期間が必要か判断するのは困難」と明言を避けた。

 一方、女性宮家の創設に反対論が多い自民党の茂木敏充氏に対し、菅氏は、野田内閣が検討した女性宮家を「皇位継承問題と切り離す前提だ」と述べ、慎重な姿勢をにじませた。

 民進党など野党は将来の天皇にも適用できるよう、退位の制度化を主張していた。特例法案で対応した理由について、菅氏は「将来の政治、社会情勢、国民の意識が変化する可能性があり、具体的な要件を定めるのは困難だ」と説明。ただ与野党が合意した3月の国会見解を踏まえ、将来の先例になりうると認めた。

 憲法2条は、皇位継承は皇室典範の規定に基づくと定めている。菅氏は、今回の特例法案に合わせて典範の付則に「特例法が(典範と)一体を成す」と新たに規定することを挙げ、「憲法2条違反との疑義は生じない」と強調した。

 公明党の北側一雄氏は、天皇の国政関与を禁じる憲法4条と特例法案の整合性などを質問した。午後は共産、日本維新、自由、社民の4党が質問する。また共産党は、法案から憲法に規定がない天皇の公的行為についての文言を削除する修正案を提出する。

 議運委は本会議の開催など院全体の運営を扱う委員会で、衆院によると、政府提出法案を審議するのは69年ぶり。特例法案の取りまとめに携わった大島理森衆院議長、川端達夫副議長も審議に出席した。また国会の慣例上、委員会質疑のテレビ中継は首相の出席が原則だが、与野党から「天皇の地位に関わる法案で、国民に知ってもらうべきだ」との意見が上がり、NHKが生中継した。【野口武則】


天皇陛下譲位 譲位特例法案が審議入り 1日午後に衆院議運委で可決
6/1(木) 11:40配信 産経新聞

 天皇陛下の譲位を可能にする特例法案の審議が1日午前、衆院議院運営委員会で行われた。菅(すが)義(よし)偉(ひで)官房長官は、対象を天皇陛下に限った特例法案が将来の天皇が譲位する際の先例になり得るとの考えを示した。法案は同日午後に可決され、法施行後に「女性宮家の創設等」の検討を政府に求める付帯決議案も採択する。2日に衆院を通過し、参院で来週成立する見通しだ。

 菅氏は、天皇の意思を譲位の要件とすることは、天皇の政治関与を禁じた憲法4条に反する懸念があるため、陛下一代限りの特例法案が望ましいとの考えを表明した。その上で、特例法が皇室典範と「一体と成す」との付則規定を置いたことで「憲法に違反する疑義は生じない」と強調した。また、「法案作成に至るプロセスや基本的考え方は将来の先例になり得る」との考えを示した。

 審議では女性宮家の創設など皇族減少対策も議論に上った。自民党の茂木敏充政調会長は、皇族減少に伴う安定的な皇位の継承と今後の皇室活動のあり方について「その性格からしても切り分けて考えるのが適切だ」と指摘した。

 民進党の馬淵澄夫・党皇位検討委員会事務局長は「女性宮家創設の検討は喫緊の課題だ。政府は速やかに検討し、一定の結論を出すことが求められる」と主張した。共産党は陛下のご活動に関する文言を一部削除した修正案を提出した。

 議運委では、衆院に議員がいる全7党が質問。同委での政府提出法案の審議は約69年ぶりとなった。


菅長官、特例法案「先例に」=安定継承適切に検討―衆院議運委で午後可決・天皇退位
6/1(木) 10:22配信 時事通信

 天皇陛下の退位を実現する特例法案が1日午前、衆院議院運営委員会で審議入りした。

 菅義偉官房長官は、特例法案が将来の天皇退位の「先例になり得る」との認識を表明した。女性宮家の創設など皇位安定継承については「各党の協議を踏まえ、国民世論の動向に留意し、適切に検討する」と答弁した。特例法案は午後に採決され、自由党を除く与野党の賛成で可決される見通し。2日に衆院を通過し、今国会での成立が確実となった。

 冒頭、菅長官が法案の趣旨を説明。この後、自民党の茂木敏充政調会長に対する答弁で、特例法案について「法案作成のプロセスやその中で整理された基本的な考え方は将来の先例となり得る」と語った。

 また、民進党の馬淵澄夫氏が「女性宮家」創設検討を含む皇位安定継承について「議論は避けて通れない」と対応をただしたのに対し、菅氏は適切に検討する考えを表明。一方で「国民のコンセンサスを得るために十分な分析・検討と慎重な手続きが必要だ」とも指摘した。自民、民進両党は付帯決議案で、女性宮家の検討を「法施行後速やかに」行うよう政府に求めることで合意している。

 菅氏はまた、2018年12月を軸に検討する退位の時期について「改元などによる国民生活への影響も考慮しなければならない」と述べた。

 共産党は1日、特例法案に対する修正案を提出。修正案が否決された後、政府案と付帯決議案に賛成する。自由党は、特例法での対応に異論を唱えており、採決を棄権する方針だ。


退位特例法「先例に」=菅官房長官
6/1(木) 9:28配信 時事通信

 菅義偉官房長官は1日の衆院議院運営委員会で、天皇陛下の退位を実現する特例法案について「天皇陛下の退位を実現するものであるが、将来の先例となり得る」と述べた。


譲位法案、きょう衆院議運委採決
6/1(木) 7:55配信 産経新聞

 衆院議院運営委員会は31日の理事会で、天皇陛下の譲位を可能にする特例法案を1日に審議し、同日中に採決することを決めた。政府に「女性宮家の創設等」の検討を求める付帯決議案も採決する予定で、特例法案は2日の衆院本会議で可決される方向だ。

 1日の議運委では、菅義偉官房長官が法案の趣旨説明を行い、全会派が質問する。審議は約3時間で、通常の議長応接室ではなく、予算委員会などを開く第1委員室で開催し、議運委では異例のテレビ中継も行う。

 付帯決議案は5月30日に自民、民進両党が合意した。政府に「女性宮家の創設等」の検討を特例法施行後「速やかに」行うことを求めた。

 一方、「女性宮家」の明記に反対する自民党の山田宏参院議員ら国会議員約10人が31日、勉強会を開き、参院で決議案の修正も視野に検討を進めることを確認した。


<退位>法案 1日、衆院通過 付帯決議案も
5/31(水) 19:16配信 毎日新聞

 衆院議院運営委員会は5月31日の理事会で、天皇陛下の退位を実現する特例法案について、6月1日に同委で審議し、同日中に採決することを決めた。法案とともに、自民、民進、公明3党が合意した付帯決議案も可決される見通し。2日の衆院本会議を経て参院に送付される。

 1日の議運委では、菅義偉官房長官が冒頭で法案の趣旨説明を行い、自民党の茂木敏充政調会長、民進党の馬淵澄夫・党皇位検討委員会事務局長、公明党の北側一雄副代表らが質問に立つ。【光田宗義】


男系論と女系論の不毛の対立に終止符のきざし :「平成皇室論」(2) --- 八幡 和郎
5/31(水) 16:52配信 アゴラ

592
宮内庁サイトより(アゴラ編集部)

悠仁さまの廃嫡の可能性は消して欲しい
先日、皇位継承をめぐって、BSフジのプライムニュースで特集があった。総理補佐官の衛藤晟一、民進党の長浜博行、それに所功、百地章両先生というメンバーで男系派と女系派の対決になるかと心配したが、思いのほか、みなさん建設的で良い方向に収斂していた。

男系派の衛藤晟一氏も、まずは従来の原則である男子男系を探るべしと仰ったが、それでダメなら女系もありえないわけでないと仰ったし、所功先生も悠仁さまといいう従来の皇室典範で資格のある継承者がおられるのだから30年間は議論を凍結してよい、また、旧宮家の復活も排除する必要はないと仰った。女系論者のなかには悠仁さまを廃嫡して愛子さまにとかいうのがいるから話がややこしくなる。

これまで、男系論者と女系論者が互いを排除することに熱心なあまり議論が前に進めなかったことを考えれば、こういう前向きの議論が出てきたことは誠に好ましい。

私がかねがね主張してきたことも、少し、現実的な打開策として浸透してきたように思う。

女系容認なら明治・大正・昭和の女系子孫も対象にすべし
まず、何より、悠仁さまのあとが続かねば、旧宮家など男子男系の遠縁の人々から候補者を探すか、現在の皇室に近い女系も視野に入れるかしかないのだ。そして、どっちの場合でも候補者は十分な数がいるわけでもなく、互いに排除するどころではないのである。

さらに合わせ技ということがある。これも、すぐに、現皇室の女性に旧宮家の誰かと家婚させようとかいうように議論を限定する人が多いのだが、旧宮家のなかには現皇室と血縁的に近すぎる人も多く、むしろ、旧宮家でない男子男系の人の中に良い候補者がいるかもしれない。

たとえば、明治から昭和22年の旧宮家臣籍降下の中間の時期に多くの宮家の非嫡子が皇族から侯爵や伯爵になっている。また、江戸時代に近衛、一条、鷹司家に養子が出ており、その男子男系の子孫もいる。そのなかには、徳大寺、住友、近衛(指揮者だった秀麿の子孫)もいる。これらも女系の皇族の結婚相手としては血縁が離れているからかえって好適だ。

また、女系といったときに今上陛下の子孫だけに限定するのは理屈が通らない。それなら、明治天皇の皇女が朝香、北白川、東久邇、竹田の各宮家に嫁されているし、そのうち、東久邇家には昭和天皇の第一皇女が嫁がれて子孫も多い。さらに、三笠宮や高円宮の五人の王女さまたちが結婚されて生まれる子供は大正天皇の女系子孫だからこれも排除すべきではない。

旧宮家の猶子に若い候補者をすればよい
私がかねてから提案しているのは、ひとつは、女性宮家はその配偶者の扱いが難しすぎるので避けたほうよいということだ。それにもし女性宮家をつこうるなら今回の眞子さまのご結婚にしても皇室会議での慎重なチェックと議決がいることになる。また、国民がいかにも皇族らしく感じるのは、少なくとも20歳前後には皇族になって修行を積まれた方が良いと思う。

そこで、悠仁さまとだいたい同世代の旧宮家の子供とか女性皇族のお子様を皇族の「猶子(準養子)」というかたちで旧宮家をついでもらうことだ。時期は20歳前後が良いと思う。本人意思の確認も可能だし、資質もだいたい分かってくる時期だからだ。

そして、彼らが天皇になることはやめたほうがよい。もし悠仁さまに男子が生まれなかったときに、彼らの生まれながらにして皇族だった子どもが皇位を継ぐ候補になればいいだのだ。

それはあらかじめ順序など決めずに、立太子の時点で、本人の資質や家族状況をみてきめればいいことだ。日本の歴史では、完全な長子優先でなく、そういうかたちで決めてきたのだ。

つまり、眞子さまや愛子さま、佳子さまの孫が候補になるということだ。これなら、天皇家でなく他家が皇位を簒奪するというイメージではない。公務の担い手については、元女性皇族や旧宮家の人々に宮内庁嘱託のようなかたちに成ってもらって分担すれば良いと思う。

元皇女に公務を分担してもらって給与を支払う
それもひとつの形でなくて良い。常勤の人もいれば、パートのかたもおられていいし、家庭状況で変えていってもよい。たとえば、眞子さまなどはフルタイムでお願いすれば、生活についての経済的不安もなくなる。

また、旧宮家の人々だと、民間企業を定年で辞められた後など、たとえば、皇室に関わりの深い社寺などの行事に参加いただくとか、外国でよくやっているように輸出や観光誘致などのキャンペーンに参加していただくのに好適のはず。

皇族女性のお相手としては、もっとも望ましいのは、結婚される実家の財産と相手の本人が実力で得る収入が贅沢でなくとも十分なものであり、さらに、降嫁される女性皇族も高い収入を求めての職業活動をされることなく元皇族としての対面を保てるのが望ましいことだ。

その意味で現在は一時金が払われているが本当は年金のような形がよい。一時金と言う制度は金持ちと結婚されることが前提の制度だとおもう。例えば高齢になられた元皇族が貧困に苦しまれても皇室がめんどうをみるというわけにもいかないからだ。大事なことは元皇女としての品格を維持できる程度には国が陛下に変わってお助けするとと言うことだと思う。

そして、もうひとつ大事なことは、結婚相手を探していくなかで、好ましい条件の相手との出会いがあるように工夫することだ。とくに、悠仁さまについては、今上陛下も皇太子殿下も相手さがしにたいへんご苦労されたのだから、その反省が活かされねばならないと思う。

いずれにせよ、下々は本人やご両親、あるいは宮内庁の人々に任せていくべきだ、などという意見は非建設的だ。皇族がそんなに難しい問題を扱うことが得意とも思えないし、宮内庁にそんなスタッフも権限もないのだから無責任なだけだ。

安倍総理を始め、政治家もしっかりして欲しい。明治や大正の政治家はしっかり陛下やほかの皇族に意見してきたのである。


「女性宮家検討」求める付帯決議案、確認見送り
5/31(水) 12:43配信 読売新聞

 衆院議院運営委員会は31日の理事会で、天皇陛下の退位を実現する特例法案について、6月1日に同委員会で審議と採決を行うことを決めた。

 同委員会で可決後、2日の衆院本会議で可決、参院に送付される見通しだ。

 同委員会では少数会派の自由、社民両党は議席を持たないため、自民党が委員枠を譲り、両党議員も委員として質疑に加わる。政府側は菅官房長官が出席して答弁する予定だ。

 自民、民進両党は、皇族女子が結婚後も皇室に残ることを可能にする「女性宮家の創設等」の検討を政府に求めることを柱とした付帯決議案について大筋合意しており、この日の理事会で合意を得てから法案審議に入る考えだった。

 しかし、共産党などが自民、民進両党間で決議案を決めたことに反発し、同理事会では決議案の確認は見送った。各党は1日の法案採決までに決議案について最終調整する。


女性宮家の評価避ける=萩生田副長官
5/31(水) 12:24配信 時事通信

 萩生田光一官房副長官は31日午前の記者会見で、天皇陛下の退位を実現する特例法案をめぐり自民、民進両党が「女性宮家の創設等」の検討を政府に求める付帯決議案で合意したことについて「現時点で申し上げる段階でない」と述べ、評価を避けるとともに、政府として引き続き安定的な皇位継承に関する検討を進める姿勢を示した。


譲位法案 女性宮家、施行後に検討 自民・民進、付帯決議案で合意
5/31(水) 7:55配信 産経新聞

 自民、民進両党は30日、天皇陛下の譲位を可能にする特例法案の付帯決議案に合意した。「女性宮家の創設等」の検討を政府に求める一方、検討を始める時期は特例法施行後に「速やかに」行い、検討結果も「速やかに国会へ報告する」とした。特例法案は6月1日に衆院議院運営委員会で審議し、2日の本会議で通過する見通しで、今国会での成立が確実となった。

 合意した付帯決議案は、議運委の佐藤勉委員長(自民)が29日に各党に示したままの内容で決着した。民進党は、政府が女性宮家などの検討を始める時期について「法施行後速やかに」とした部分の削除などを求めたが、議運委与党筆頭理事の高木毅氏(自民)と野党筆頭理事の泉健太氏(民進)らが30日に断続的に協議した結果、最終的に委員長案で折り合った。

 自民党は「女性宮家の創設等」の明記について、男系男子の皇位継承を壊す第一歩となる恐れがあるとして難色を示していた。

 民進党は明記を求め、さらに特例法成立後速やかに検討し、「1年をめど」に国会への報告を求めていた。

 付帯決議案は「安定的な皇位継承を確保するための諸課題、女性宮家の創設等について」とし、皇位継承と女性宮家を切り離す文章構成になっている。

 衆院議運委は6月1日に3時間の審議を行い、同日中に採決する方針だ。議運委に委員がいない自由、社民両党も加わる。ただ、自由党は30日の幹事会で採決を棄権すると決めた。小沢一郎代表は記者会見で「当初から特例法ではなく皇室典範の改正を主張してきた」と説明した。

 付帯決議は政府に意見や要望を表明する決議で、法的拘束力はない。審議の過程で決議の必要性を含め協議するのが一般的だが、今回のように審議入り前に内容をまとめるのは異例だ。


譲位法案 「即時議論、1年内に結論」 付帯決議案、野田氏が抵抗
5/31(水) 7:55配信 産経新聞

 天皇陛下の譲位を可能とする特例法案の付帯決議案をめぐり、佐藤勉衆院議院運営委員長らが各党に提示した内容に最後まで抵抗したのは民進党の野田佳彦幹事長だった。野田氏は、安定的な皇位継承に関する議論を法案成立した直後から開始し早急に結論を得るべきだと主張し、決議案に「1年以内」などと期限を明記することに固執したためだった。ただ複数の民進党関係者によると、与野党の水面下の協議では、民進党の泉健太筆頭理事や民進出身の川端達夫衆院副議長が29日の段階で案文の内容を了承していた。

 女性宮家創設の検討に慎重だった自民党が譲歩し「女性宮家」といった文言の明記を受け入れたことで、「100点満点中80点は取れた」(民進党幹部)と評価し、「党として法案に反対できない」(民進党国対幹部)と判断。自民党側が「譲位の行事が進む最中は、皇位継承に関する根源的な議論をする余裕はない」と指摘していることも考慮した。

 これに強い難色を示したのが野田氏だった。野田氏は皇位継承の議論に消極的な首相官邸に不信感を抱いており、周辺にも「あいまいな表現を認めれば、官邸は議論をうやむやに終わらせてしまう」とこぼすほどだった。野田氏が民進党の議運理事らに再交渉を命じたことで、29日に合意するかとみられた付帯決議案をめぐる調整は30日に持ち越された。これに、しびれを切らしたのが、決議案を一度は了承した川端氏だった。30日の衆院本会議場で民進党の山井和則国対委員長に対し、「持ち越して何の意味があるのか。いいかげんにしろ」と注意。野田氏に決断を促したのだ。民進党が案を受け入れる方針を明らかにしたのは、その3時間後のことだった。

 一方で、自民党内にも決議案の内容には異論はくすぶる。山田宏参院議員は30日、産経新聞の取材に、付帯決議案に「反対だ」と述べた。「女性宮家は男系の皇位継承の伝統を女系へと覆すきっかけになりかねない」としており、31日に反対の同党有志議員で勉強会を開く。


「女性宮家」創設検討 自・民合意
5/31(水) 7:34配信 ホウドウキョク

807
(写真:ホウドウキョク)

天皇陛下の退位を実現する、特例法案の付帯決議案について、自民党と民進党は「女性宮家」創設を検討するよう、政府に求めることを明記する案で大筋合意した。
付帯決議案は、29日、衆議院の議院運営委員会の佐藤委員長が提示したもので、「女性宮家」創設の検討が盛り込まれている。
政府が検討を始める時期は「法施行後速やかに」とされ、民進党が早めるよう求めていたが、最終的に受け入れる見通し。
両党の大筋合意を受けて、特例法案は6月1日の議院運営委員会で審議され、6月2日の本会議での採決を経て、参議院に送られる見通し。


<退位付帯決議案>「女性宮家」先送り余地 検討期限設けず
5/30(火) 22:06配信 毎日新聞

 天皇陛下の退位を実現する特例法案を巡り、与野党は付帯決議案に「女性宮家の創設等」の文言を盛り込むことで合意したが、安倍政権が女性宮家に消極姿勢なのは変わらない。政府・自民党は検討結果を国会に報告する時期を明示することは最後まで受け入れなかった。与野党が「痛み分け」の内容で、実際に検討に向けて動き出すかは見通せない。

 民進党幹部は「『女性宮家』の文言は勝ち取れた」と話す。しかし、時期を明示しなかったことで、政府が検討を先送りする余地ができた。

 自民党幹部は「1年で結論が出る簡単な話ではない」と検討に時間がかかることを理由に挙げるが、積極的に取り組みたくないのが本音とみられる。官邸関係者は「法案成立のための政治的な妥協の文書だ。『女性宮家』の文言が入ったからといって、すぐにやることにはならない」と話す。

 皇位の安定継承と、女性皇族が結婚後も皇室に残る女性宮家がどう関係するかという点でも、付帯決議案は与野党が合意した3月の国会見解から後退した。国会見解では「安定的な皇位継承を確保するための女性宮家の創設等」と明確に関連付けたが、付帯決議案では「安定的な皇位継承を確保するための諸課題」と「女性宮家の創設等」を並列にした。

 女性宮家の検討をしたとしても、皇位継承問題につなげないと解釈できるようにした。自民党保守派は、女性宮家を創設すれば将来、父方が天皇の血を引かない女系天皇につながると警戒する。

 さらに「女性宮家の創設等」の「等」には、女性宮家以外の対策が含まれる意味がある。政府は女性皇族が結婚で皇室を離れた後も、公的な役割を付与する案を検討している。安倍晋三首相は、連合国軍総司令部(GHQ)占領下で皇籍を離れた旧宮家の血を引く男子を復帰させる案が持論。この案を模索すべきだとの声も首相周辺に根強い。

 制度設計の課題も残る。実際に女性宮家の検討を始めた場合、夫と子を皇族とするかが大きな議論となる。子を皇族とすれば女系皇族となる。皇位継承資格者になる余地が残るため、保守派は警戒する。夫については、一般国民の男性が皇族になることは、過去に例がない。解決すべき課題が多い。【野口武則】


「退位」付帯決議案、自民と民進が大筋合意
5/30(火) 22:01配信 読売新聞

 自民、民進両党は30日、天皇陛下の退位を実現する特例法案の採決に合わせて採択する付帯決議案について、「女性宮家の創設等」の検討を政府に求めることを柱とした佐藤勉衆院議院運営委員長の案で大筋合意した。

 31日の衆院議運委理事会で確認する。両党は、特例法案を6月1日の同委員会で審議し、2日の衆院本会議で可決することでも一致した。

 委員長案は、政府に求める検討開始の時期は、早ければ2018年末とみられる「特例法施行後速やかに」とし、国会への報告期限は明示しなかった。民進党は早急な検討が必要だとして、「特例法の成立後」と修正するよう求めていたが、委員会での質疑を通じて政府になるべく早い検討を促すことなどで折り合った。


<退位付帯決議案>「女性宮家創設」与野党が大筋合意
5/30(火) 21:34配信 毎日新聞

 自民、民進両党は30日、天皇陛下の退位を実現する特例法案の付帯決議案に、安定的な皇位継承のため、女性皇族が結婚後も皇室に残る「女性宮家の創設等」を検討するよう政府に求めると盛り込むことで大筋合意した。検討時期は「法施行後速やかに」とし、国会への報告は期限を設けない。付帯決議案の内容で与野党が歩み寄ったことを受け、特例法案は6月2日に衆院を通過し、来週に参院で可決、成立する運びになった。

 衆院議院運営委員会の与党筆頭理事を務める高木毅氏(自民)と野党筆頭理事の泉健太氏(民進)らが30日、国会内で断続的に会談し、自民党の佐藤勉委員長が29日に示した付帯決議案の受け入れで合意した。特例法案は6月1日の衆院議運委で審議入りする。

 付帯決議案は、検討対象として「安定的な皇位継承を確保するための諸課題」と「女性宮家の創設等」を併記。政府が特例法施行後に検討し、結果を「速やかに国会に報告する」ことを求めた。

 佐藤氏の案は、自民、公明両党案になかった「女性宮家の創設等」を明記して民進党に配慮する一方、検討開始時期に関しては、自公両党案の「法施行後速やかに」を採用した。

 民進党は30日の折衝で、佐藤氏案から「法施行後」の文言を削除することなどを求めた。しかし、自民党は「女性宮家」の記述を容認する以上には譲らず、協議は平行線をたどった。民進党は退位問題を「政争の具にするわけにはいかない」(大串博志政調会長)と判断し、早期の審議入りに向けて佐藤氏の案を受け入れた。国会審議の中で政府から早期の検討開始に向けた答弁を引き出す方針だ。

 付帯決議案には、国会も「立法府の総意」をまとめるよう検討することや、改元の際に国民生活に支障が出ないよう万全の配慮を政府に求めることも盛り込まれた。【光田宗義、真野敏幸】


天皇陛下譲位 自由党は特例法案の採決棄権
5/30(火) 20:25配信 産経新聞

 自由党の小沢一郎共同代表は30日の記者会見で、天皇陛下の譲位を可能にする特例法案について、党として衆院本会議の採決を棄権する方針を明らかにした。

 小沢氏は、譲位は一代限りの特例法でなく、あくまで皇室典範の改正で対処すべきだと訴えている。

 会見では、「天皇の地位は国民の総意に基づくと憲法に文言があり、われわれとしては対処しようということになった」と説明。天皇の地位に関する法案について、自由党だけが反対するのは好ましくないと判断したとみられる。


天皇陛下譲位 特例法案付帯決議案で自民・民進が大筋合意
5/30(火) 17:02配信 産経新聞

 自民、民進両党は30日、天皇陛下の譲位を可能にする特例法案の付帯決議案について大筋で合意した。「女性宮家の創設等」の検討を政府に求める一方、検討を開始する時期は特例法「施行後」に速やかに行い、検討結果も「速やかに国会へ報告」するとしたた。6月1日に衆院議院運営委員会で特例法案の審議を行い、2日の本会議で通過させる方針も確認し、今国会での成立が確実な情勢となった。

 合意した付帯決議案は議運委の佐藤勉委員長(自民)が29日に示した内容のままとなった。民進党は具体的な検討の時期の明記を求めていたが、議運委与党筆頭理事の高木毅氏(自民)と野党筆頭理事の泉健太氏(民進)らが断続的に協議した結果、最終的に委員長案で折り合った。

 自民党は当初、「女性宮家の創設等」の明記について、一度の例外もなく続く男系男子の皇位継承を壊す第一歩となる恐れがあるとして難色を示していた。一方、民進党は明記を求め、さらに特例法「成立後」速やかに検討し、「1年をめど」に国会へ報告するよう求めていた。

 付帯決議案は「安定的な皇位継承を確保するための諸課題、女性宮家の創設等について」として、皇位継承と女性宮家を切り離す文章構成になっている。


自・民、「女性宮家」検討合意=付帯決議、期限は明示せず―退位法案、今国会成立へ
5/30(火) 16:31配信 時事通信

 天皇陛下の退位を可能にする特例法案の付帯決議案について、自民、民進両党は30日、衆院議院運営委員会の筆頭理事が協議し、佐藤勉委員長が各党に示した案を受け入れることで合意した。

 安定的な皇位継承に関し、「女性宮家の創設等」の検討を政府に求めることを明記。検討開始時期は「法施行後速やかに」とし、検討結果を国会に報告する期限は明示しない内容。民進党は検討開始を前倒しし、期限も区切るよう主張していたが、最重視する女性宮家の文言が入ったことから、歩み寄った。

 付帯決議案で両党が合意したことで、特例法案審議入りの環境が整った。同法案は6月1日の衆院議運委で審議に入り、同2日の衆院本会議で可決される運び。参院は特別委員会で審議され、同9日にも成立する見通しだ。


<退位>付帯決議案、与野党が「女性宮家」協議
5/30(火) 13:18配信 毎日新聞

 天皇陛下の退位を実現する特例法案を巡り、与野党は30日午前、安定的な皇位継承に向けて「女性宮家の創設等」を検討課題として挙げる付帯決議の案について調整を続けた。自民党は受け入れる方針だが、政府が検討結果を国会に報告する時期を明示していないことに民進党が難色を示しており、午後に再協議することとなった。

 衆院の佐藤勉議院運営委員長(自民)が29日に示した案では、「安定的な皇位継承を確保するための諸課題」と「女性宮家の創設等」を併記。政府に対し、法律の「施行後」に速やかに検討し、国会に報告するよう求めている。この場合、政府の検討開始は天皇陛下の退位の実現後になる。一方、民進党は政府による報告時期について、法律の「成立後」1年をめどとするよう要求している。自民、公明両党は30日午前の幹事長・国対委員長会談で、付帯決議案に関して30日中に与野党で合意し、特例法案の週内の衆院通過を目指す方針を確認した。【光田宗義】


付帯決議案を協議=女性宮家、検討時期が焦点―与野党
5/30(火) 12:26配信 時事通信

 衆院議院運営委員会は30日午前の理事会で、天皇陛下の退位を可能にする特例法案の付帯決議案について協議した。

 佐藤勉委員長(自民)は29日に、「女性宮家」の創設検討を政府に求めることを明記した案を各党に提示しており、与野党で合意形成を目指す。午後も引き続き協議する。

 佐藤氏は理事会で「きょう中に成案をまとめたい」と語った。委員長案は、女性宮家など皇位安定継承に向けた方策の検討開始時期を「法施行後」とし、結論を国会に報告する期限は設けていない。

 民進党は検討開始を「法成立後」と、国会報告を「1年をめど」とするよう主張しており、折り合いが付くかどうかが焦点。与党は女性宮家を明記しない案を示していたが、委員長案を受け入れる方針だ。


譲位法案の週内通過を確認 自民、公明両党幹事長が会談
5/30(火) 11:04配信 産経新聞

 自民党の二階俊博、公明党の井上義久両幹事長は30日午前、東京都内で会談し、天皇陛下の譲位を可能にする特例法案について、週内に衆院通過させる方針を確認した。

 与野党は「女性宮家の創設等」の検討を政府に求める特例法案の付帯決議案の内容をめぐり、協議を続けている。与党は30日中に合意にこぎつけたい考え。その上で、31日に特例法案を衆院議院運営委員会で審議入りさせ、6月2日の衆院通過を目指す。


譲位法案に女性宮家検討を明記 付帯決議案、結論持ち越し
5/30(火) 7:55配信 産経新聞

 天皇陛下の譲位を可能にする特例法案を審議する衆院議院運営委員会の佐藤勉委員長(自民)は29日、「女性宮家の創設等」の検討を政府に求める付帯決議案を各党に示した。民進党の主張を尊重しつつ、「安定的な皇位継承を確保するための諸課題」とは切り離す文章構成となっており、皇室伝統に沿う男系男子の皇位継承維持が望ましいとする自民党に配慮した。

 安定的な皇位継承の在り方の検討については、自民党案に従って特例法施行後に「速やかに」と表記し、検討結果の国会への報告も「速やかに」との案を示した。だが、特例法成立後速やかに検討し、「1年をめど」に国会への報告を求める民進党が同意せず、結論は30日以降に持ち越した。

 付帯決議への「女性宮家の創設等」の明記は、一度の例外もなく続く男系男子の皇位継承を壊す第一歩となる恐れがあるとして自民党が難色を示していた。自民党は26日の議運委理事会で、「女性皇族の婚姻等による皇族数の減少等にかかる問題」の検討を盛り込んだ案を提示した。

 ただ、佐藤氏らと調整した結果、早期成立のためには譲歩が必要だと判断し、皇位継承とは「別問題」と位置付けることで「女性宮家の創設等」の明記で妥協した。

 民進党内には、佐藤氏の案を容認する意見がある一方、野田佳彦幹事長ら党幹部が検討結果の時期が「特例法施行後」では問題先送りになると強く反発した。衆参両院の正副議長が3月にまとめた国会見解は、「安定的な皇位継承を確保するための女性宮家の創設等」について「特例法施行後速やかに検討」することで各党が一致していた。

 政府・与党は付帯決議案をまとめた上で今週中に特例法案の衆院通過を図り、早期成立を目指している。付帯決議は、政府側に意見や要望を表明する決議で、法的拘束力はない。


「女性宮家」創設検討「盛り込み」へ
5/29(月) 23:33配信 ホウドウキョク

天皇陛下の退位を実現する特例法案の付帯決議について、与野党は「女性宮家」創設の検討を盛り込む方向で調整していることがわかった。
付帯決議をめぐっては、民進党は、「女性宮家」創設の検討について盛り込むよう求めてきたのに対し、自民党は慎重な姿勢だった。
関係者によると、衆議院で法案を審議する議院運営委員会の佐藤委員長が、自民・民進両党に提示した付帯決議案には、「女性宮家」創設の検討を盛り込む一方で、民進党が主張していた、政府が検討結果を国会に報告する年限については明記せず、与野党が調整している。


付帯決議「女性宮家検討」明記へ…自民受け入れ
5/29(月) 22:15配信 読売新聞

 佐藤勉衆院議院運営委員長は29日、天皇陛下の退位を実現する特例法案の採決に合わせて採択する付帯決議案を各党に提示した。

 委員長案では、安定的な皇位継承のために政府に求める検討内容として、皇族女子が結婚後も皇室にとどまることを可能にする「女性宮家の創設等」を明記した。民進党の主張に沿ったもので、自民党も受け入れる方針を固めた。ただ、検討期限が明記されていないことに民進党が難色を示し、自民、民進両党が30日に再度協議することとなった。

 委員長案は、佐藤氏が衆院議運委の高木毅・与党筆頭理事(自民党)、泉健太・野党筆頭理事(民進党)と国会内で会談して示した。

 自民党はこれまで「女性宮家」明記に慎重だったが、「『等』があれば女性宮家だけを検討するわけではない」(幹部)として容認する方向だ。


<「女性宮家」明記>早期成立を優先 与党、対立を回避
5/29(月) 22:04配信 毎日新聞

 天皇陛下の退位を実現する特例法案の付帯決議案に「女性宮家創設」の文言が盛り込まれる方向になったのは、安定的な皇位継承という国民的な課題で対立が続くことを避けようと、政府・与党が野党に配慮したためだ。「共謀罪」法案などを巡る与野党の攻防とは一線を画し、大島理森・衆院議長(自民出身)の意向を受けた佐藤勉・衆院議院運営委員長(自民)が、女性宮家の明記に慎重な出身母体の自民党を説得する異例の展開。早期の法案成立へ大きな山場を越えた。

 佐藤氏が29日に示した付帯決議案は、法案提出前の3月に衆参正副議長の主導でまとめた国会見解に沿う内容だ。民進党が主張した「女性宮家創設」の文言に安倍晋三首相や自民党保守派は慎重だったが、天皇の地位は憲法で「国民の総意に基づく」と定められており、大島氏が与野党の協調を優先した経緯がある。

 ところが、法案提出後に始まった与野党協議では、自民・公明両党が女性宮家を盛り込まない案を出し、対立が再燃した。協議が長引けば天皇陛下の退位自体にも禍根を残しかねない、と懸念した大島氏らが再び調停に乗り出し、女性宮家を巡る文言は国会見解のそれに戻る見通しだ。

 一方、安定継承の方策の結論を出す時期では、民進党は「1年をめど」とするよう主張。しかし自民党幹部は「1年で結論が出る話ではない」と反対姿勢で、こちらは与党案で決着する可能性が高そうだ。ただし将来世代の皇位継承資格者は秋篠宮さまの長男悠仁さま(10)しかおらず、政府が早晩、皇族減少対策を迫られる状況に変わりはない。【野口武則】

 ◇衆院議運委員長案(全文)

 天皇陛下の退位を実現する特例法案に伴う付帯決議で、佐藤勉・衆院議院運営委員長が29日に与野党に示した案は次の通り。

 一 政府は、安定的な皇位継承を確保するための諸課題、女性宮家の創設等について、皇族方のご年齢からしても先延ばしすることはできない重要な課題であることに鑑み、本法施行後速やかに、皇族方のご事情等を踏まえ、全体として整合性が取れるよう検討を行い、その結果を、速やかに国会に報告すること。

 二 一の報告を受けた場合においては、国会は、安定的な皇位継承を確保するための方策について、「立法府の総意」が取りまとめられるよう検討を行うものとすること。

 三 政府は、本法施行に伴い元号を改める場合においては、改元に伴って国民生活に支障が生ずることがないようにするとともに、本法施行に関連するその他の各般の措置の実施に当たっては、広く国民の理解が得られるものとなるよう、万全の配慮を行うこと。

 右決議する。


<退位>付帯決議案「女性宮家」を明記 自民が譲歩
5/29(月) 22:00配信 毎日新聞

 ◇検討開始時期 焦点に

 天皇陛下の退位を実現する特例法案を巡り、衆院の佐藤勉議院運営委員長(自民)は29日、安定的な皇位継承に向け、女性皇族が結婚後も皇族に残る「女性宮家」の創設を検討することを盛り込んだ付帯決議案を各党に示した。民進党に加え、これまで慎重だった自民党が「女性宮家」を明記することを容認する方針を固め、「女性宮家創設」の文言が決議案に明記される見通しになった。

 佐藤氏の案は「女性宮家の創設等」と明記することで民進党の主張に配慮する一方、政府が検討を始める時期については、自民、公明両党が主張していた「法施行後速やかに」とした。国会への報告については「速やかに」としたが、期限は区切らない内容。各党は30日の議運委理事会で協議する。自民、公明両党は佐藤氏の案を受け入れる方向だが、民進党は「なるべく早く期限を区切って結論を出すべきだ」(野田佳彦幹事長)としており、検討開始時期と国会報告の期限が残る論点となる。

 自民党は「女性宮家を設けると、将来の女系天皇につながりかねない」との慎重論が党内保守層に多いため、女性宮家の明記に慎重だった。自公両党は26日、「女性皇族の婚姻等による皇族数の減少等に係る問題について、法律の施行後速やかに検討を行い、その結果を国会に報告する」との案を提示。秋篠宮さまの長女眞子さま(25)が婚約されることが明らかになったことも踏まえ、皇族減少対策の必要性を指摘しつつも、女性宮家の創設は明記を避けていた。

 しかし自民党の竹下亘国対委員長は29日の党役員会で、退位法案について「今週中に(衆院で可決して)参院に送付できるよう全力を尽くす」と強調。自民、民進両党は付帯決議案の内容で合意することを審議入りの前提にしており、法案の早期成立のために自民党が譲歩した形だ。

 一方、民進党は「政府は特例法成立後速やかに、女性宮家の創設等を検討し、1年をめどとして国会に報告する」との決議案を示している。女性宮家の創設を明記した上で、今国会で法案が成立した後、1年をめどに政府の検討結果を報告するよう求めるものだ。

 大島理森・衆院議長(自民出身)らが主導した3月の国会見解は、検討の開始時期を「法施行後速やかに」としていたが、民進案は時期の前倒しも要求。法案は陛下が退位する日を施行日とするため、施行が想定される2018年末まで政府が検討を始めないのは遅すぎるとし、結果の報告時期も1年程度に区切るよう主張している。【光田宗義、樋口淳也】


「女性宮家検討」盛る=議運委員長が付帯決議案―天皇退位
5/29(月) 18:08配信 時事通信

 天皇陛下の退位を可能にする特例法案に関し、佐藤勉衆院議院運営委員長(自民)は29日、女性皇族が結婚後も皇室にとどまる「女性宮家」創設を検討するよう政府に求める付帯決議案を各党に提示した。

 検討開始の時期は「法施行後」とし、検討結果の国会への報告期限は明示していない。佐藤氏はこの後に開いた議運委理事会で、「成案を得る努力をしてほしい」と各党に呼び掛けた。30日の理事会で協議する。

 佐藤氏が提示した案は、皇族減少への対策として「女性宮家の創設等」を「先延ばしできない重要な課題」と位置付けた。政府に対して「法施行後速やかに」検討を行うとともに、「その結果を、速やかに国会に報告する」ことを求めた。


「女性宮家 安定継承につながらず」 百地章氏が講演 日本会議福岡総会
5/29(月) 7:55配信 産経新聞

 日本会議福岡(会長、松尾新吾・九州電力相談役)の総会が28日、福岡市中央区の天神スカイホールで開かれ、国士舘大特任教授の百地章氏が「天皇陛下の御言葉を拝して」と題して講演した。百地氏は「女性宮家を作っても(皇位の)安定継承にはつながらない」と指摘した。

 天皇陛下の譲位を可能とする特例法案をめぐり、民進党は安定的な皇位継承のため、女性宮家の創設を主張する。これに対し、自民党には慎重論が根強い。

 百地氏はこの問題について「皇位継承者は父親をさかのぼれば歴代天皇に行き着く『男系』であることが重要だ。むしろ、(皇籍を離脱した)旧宮家に生まれた男子の処遇を考えるべきだ」と訴えた。

 天皇陛下が昨年8月、象徴としてのお務めについての「お気持ち」を表明されたことに関しては、「明治時代以降、政治の安定を最優先に譲位は行わないと定めた。しかし、前例のない超高齢化社会の中、陛下が問題提起をされた。厳格な条件を定めたうえでの譲位をお認めするべきだ」と語った。


「女性天皇」賛成派は愛子様に生涯独身で通していただくつもりか?【憲政史家・倉山満】
5/27(土) 9:00配信 週刊SPA!

 女性天皇に68%が賛成! 反対は12%。5月24日の毎日新聞が報じている。

 だから、どうした?

 現在の皇室典範では女性天皇(女帝)は認められていない。では女帝容認論者は、悠仁親王殿下の皇位継承を阻止し、愛子内親王殿下の御即位を目論んでいるのか。毎日新聞が何を企んでいるのかよくわからないが、悠仁親王殿下と愛子内親王殿下の対立を惹起したいのではないかと勘繰りたくなる。

 平成17年にも似たようなアンケートが次々と繰り広げられ、「愛子様が天皇になれなくてよいのか?」という女帝論、「今の皇室典範では愛子様のお子様が天皇になれないのだぞ!」との女系論が、多くのマスコミでヒステリックに絶叫されていた。しかし、「女帝と女系の区別がついているのか」との一声に、その種のアンケートは尻すぼみになった。

 最初に大事な結論を言っておく。皇室は一人の例外もなく、男系で継承されてきた。その男系とは男女差別であるとの誤謬がまかり通っているが、それを言うなら、むしろ男性排除の論理であると何人がわかっているのだろうか。

 アナタは女帝に賛成ですか? と聞かれたら、私は「絶対に反対とは言わないが、無理やり推進する話でもない」と答える。

 皇室に関して迷った時の根本基準は一つ。先例だ。そして、どの先例に従うべきかどうかを考えるために、吉例を探す。

 確かに、女帝には先例がある。伝説の時代の神功皇后(神功天皇)は数えないので、有史以来、十回ある。推古天皇、皇極天皇(斉明天皇)、持統天皇、元明天皇、元正天皇、孝謙天皇(称徳天皇)、明正天皇、後桜町天皇である。皇極天皇と孝謙天皇は重祚(ちょうそ)といって返り咲いて天皇に二度おつきになられたので、八方十代である。女帝は飛鳥時代から奈良時代にかけて集中し、明正・後桜町の二代だけは江戸時代である。

 さて、この八方には共通点がある。未亡人か、生涯独身である。

 推古、皇極、持統、元明の四方は即位の際に未亡人であり、その後も再婚されなかった。元正、孝謙、明正、後桜町の四方は、生涯独身を通された。

 なぜか。女帝の配偶者に権力を握らせないためである。

 推古天皇は、敏達天皇の未亡人である。聖徳太子と蘇我馬子との三人で、飛鳥時代を指導した。崇峻天皇暗殺という動揺に際して、擁立された。

 皇極天皇は、舒明天皇の未亡人である。中大兄皇子(天智天皇)の実母でもある。大化の改新前後の動揺期に、二度も擁立された。

 持統天皇は、天武天皇の未亡人である。壬申の乱に勝利した天武天皇の威厳は偉大だった。それだけに後継をめぐる争いは激しく、天皇の候補者が多すぎたので擁立された。

 元明天皇は、草壁皇子の未亡人である。草壁皇子は、天武天皇と持統天皇の実子である。草壁皇子も、その子・文武天皇も早逝した。しかし、草壁皇子の系統に皇位を継がせようとの執念が、元明天皇擁立をもたらした。

 以上の四方五代の天皇は、激しすぎる古代の政争のゆえに、擁立された。繰り返すが、全員が未亡人で再婚していない。

 元正天皇の時代は、皇族どうしの結婚が普通であったが、それでも遠慮された。配偶者の皇族が権力を持つのが警戒されたからだ。

 称徳天皇は、愛人と噂された道鏡が皇位につこうとし、国を挙げての大騒動になった。我が国の歴史において、明確に天皇になろうとの意思を示した民間人は、道鏡ただ一人である。ここに、女帝は生涯独身か未亡人の不文法が確立した。そもそも、江戸時代まで850年間、女帝が絶える。

 明正天皇は、父・後水尾天皇の政治的意思で即位させられた。明正天皇の母は徳川和子、二代将軍・秀忠の娘である。後水尾帝と秀忠は激しく対立し、帝は抗議の意味で明正天皇に譲位された。それがなぜ、抗議になるのか。明正天皇は、皇室の先例(不文法)により、生涯独身を余儀なくされるからである。結果、秀忠の曾孫が天皇になることはできなくなる。明正天皇は、わずか五歳で即位し、十九歳で譲位された。その間、後水尾上皇の院政が敷かれ、女帝にはなんの実権もなかった。そして最後は尼となり、七十四歳の生涯を閉じる。政治に翻弄された人生だった。

 後桜町天皇は、宝暦事件などで緊迫していた、朝廷と幕府が絡んだ複雑な政治対立を緩和するためだけに擁立された。そして後桃園天皇の若すぎる崩御も乗り切り、光格天皇を支え続けた。なお、光格天皇は現在の皇室の直系の祖先である。そして七十四歳まで静かに暮らされた。後桜町院は、皇室と日本国の繁栄のために女の幸せを自ら捨て、その私心のない姿が国母として尊敬された。

 ここで、問う。

「愛子様が天皇になってほしい」と願うのは勝手だ。では、どの先例を、吉例とするのか。愛子内親王殿下にふさわしい先例とは、何ぞや。過去の女帝は、八方とも苛酷な人生を歩まれたことを知ったうえでも、まだ言うのか!?

 皇室の先例、不文法に従えば、愛子内親王殿下が御即位されるとあらば、生涯、独身を通さねばならない。

 皇室は男系絶対であり、男性排除の論理で成立しているからである。

 仮に愛子内親王殿下が民間人の男性とご結婚されたとしよう。その民間人が皇族、そして天皇になれば道鏡そのものである。我が国の歴史で一度も存在しなかった事態である。

 またその民間人の男性との間に生まれた子供が皇族、そして天皇になっても未曽有の事態である。そんなものが許されるなら、「天皇に娘を嫁がせて、その子供を天皇にする」などというメンドクサイ摂関政治は不要だった。徳川秀忠だって同じことをしようとしたが、皇室の不文法の前に敗れた。

 男系絶対とは、皇室の血をひかない民間人を排除する原理なのである。ちなみに女性は必ずしも排除されない。今の皇后陛下は正田、皇太子妃殿下は小和田の苗字の民間人だったが、いまでは皇族となられている。古くは、藤原光明子が光明皇后となられた先例に遡る。だから、女性差別どころか、男性排除なのである。

 女系は先例がないので、論外である。絶対に不可である。

 女帝は先例があるので、「絶対に反対とは言わないが、無理やり推進する話でもない」と答える。

 愛子内親王殿下は過去八方と同じく、男系女子であり、資格はある。現在の典範が女帝を禁止しているなら、典範そのものを改正すればよい。明治につくられたたかが百数十年の歴史しかない典範よりも、皇室の不文法である古代よりの先例が優先するのは当たり前だ。

 では、生涯独身で通していただくのか。

 実は、一つだけ方法がある。皇族の男性と結婚されることである。

 現時点では悠仁親王殿下だけが有資格者である。いとこ婚は生物学的には問題ないが、無理やり推進する話でもあるまい。

 あるいはダグラス・マッカーサーに無理やり皇族の資格をはく奪された旧宮家の子孫である旧皇族の方々から適切な方を探し出してくるか。

 皇族のご結婚は国家の大事なので、非礼不敬を承知で申し上げた。

 しかし、「女帝に賛成か反対か」と問うならば、これは絶対に避けて通れない問題である。

 何よりも大事なのは、現在の皇統は、幼き悠仁親王殿下お一人にかかっているのだ。

 何よりも肝要なのは、殿下が御即位される際に、帝を支える男性の皇族がどれほどおられるかであろう。

 女帝に賛成か反対かなどと、お遊びに興じている暇はない。

【倉山満氏】

憲政史研究者。著者シリーズ累計35万部を突破したベストセラー『嘘だらけの日米近現代史』『嘘だらけの日中近現代史』『嘘だらけの日韓近現代史』『嘘だらけの日露近現代史』『嘘だらけの日英近現代史』『嘘だらけの日仏近現代史』のほか、待望の新刊『日本一やさしい天皇の講座』を6月2日に同時発売

777・787・A350等、航空機一般の話題・52

引き続き、ボーイング777、787、エアバスA350等、航空機一般の話題に関するニュース記事を伝達します。

なお、個別の機種についての特記すべき話題、および重大な航空機事故航空機を標的とするテロ等の発生については、これまでと同様、そのつど項を改めて伝達します。

リンク:F35、国内製造初号機公開=三菱重工が最終組み立て―17年度に空自配備・愛知 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:フィンエアー、成田~ヘルシンキ線夏期増便、エアバス A350-900型機就航セレモニー開催 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:会場から「おかえり」の声 レッドブル・エアレース千葉で零戦がエキシビション飛行 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:【レッドブル・エアレース千葉 2017】決勝日の6月4日に飛来した零戦(零式艦上戦闘機)動画 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:エアバス、バイオ燃料でA350デリバリーフライト キャセイ機で実用化 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:幕張の空に零戦が飛んだ! - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:世界最大のロケット打ち上げ用航空機「ストラトローンチ」披露 MS創業者が指揮 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:零戦、70年ぶりに東京湾飛ぶ 日本人パイロットが操縦、エアレース参加 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:零戦、東京湾上空でデモ飛行 現存する4機の中の1機 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ゼロ戦復元機が展示飛行 レッドブル・エアレース千葉大会 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「札幌もA330投入する」ハワイアン航空社長に聞く事業戦略 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ゼロ戦が東京湾上空を飛行 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:零戦が東京湾上空に…「空のF1」デモ飛行 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:幕張の空を零戦が、アパッチが舞う 「レッドブル・エアレース」に3万5千人が熱狂 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「零戦」が幕張の空を舞う 「レッドブル・エアレース」開幕 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:【レッドブル・エアレース千葉 2017】東京湾上空を零戦が飛んだ。決勝日6月4日も飛行予定 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:エア・カナダ、中部-バンクーバー就航 週4往復、12年ぶり - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:世界最大117mの翼長を持つ空中ロケット発射輸送機が初の野外テスト - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:中露がボーイング、エアバスの本丸に殴り込み - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:全日空機、エンジン不具合で引き返し…那覇空港 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:エンジン不具合で引き返し=伊丹行き全日空機―那覇 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<全日空>エンジン異常で緊急着陸 那覇空港に引き返す - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:【レッドブル・エアレース千葉 2017】零戦の展示飛行、6月3日予選終了後と4日決勝前の2回を予定 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米ユナイテッド、安全に懸念の旅客機を運用 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:世界最大の航空機公開、ロケットを空中輸送し発射 米 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:焦点:ロシアの新型ジェット旅客機、業界に大変革をもたらすか - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日本の航空機生産額、2兆円超えも民間機の減速鮮明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:F-35のパイロットが語る「ステルス機の絶対的な心理的優位」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:【レッドブル・エアレース】零戦が日本人パイロットによって日本の空を飛ぶ 予定 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:JAL、成田発のオーストラリア・メルボルン線を9月1日、ハワイ・コナ線を15日開設 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:JAL、成田2路線9月就航へ メルボルンとコナ パリ10月運休 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:名機DC-3、福島に飛来 元ANAパイロットとCA招待「柔らかい乗り心地」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「777X」で試される航空機サプライヤーの“工場力” - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ANA、2014年から始めたMPL訓練で誕生した副操縦士1期生8名が乗務開始 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

F35、国内製造初号機公開=三菱重工が最終組み立て―17年度に空自配備・愛知
6/5(月) 13:01配信 時事通信

F35ax
航空自衛隊が導入するF35A最新鋭ステルス戦闘機の国内製造初号機が5日、三菱重工業の小牧南工場(愛知県豊山町)で、公開された。F35は今年度中に空自三沢基地(青森県三沢市)に配備される。

 航空自衛隊が導入するF35A最新鋭ステルス戦闘機の国内製造初号機が5日、三菱重工業の小牧南工場(愛知県豊山町)で、公開された。

〔写真特集〕ステルス戦闘機 F35

 F35は今年度中に空自三沢基地(青森県三沢市)に配備される。

 F35は、米英豪など9カ国が共同開発し、米ロッキード・マーチン社が中心に製造。日本の企業は開発に参加していないが、組み立てなどの製造過程の一部を担う。

 式典で、若宮健嗣防衛副大臣は「安全保障環境が一層厳しさを増す中で、F35Aの着実な取得は日本の防衛にとって重要な意義がある」と述べた。

 三菱重工の阿部直彦・執行役員は「引き続きロッキード・マーチン社とともに機体の製造に取り組み、安全で品質の高い製品を生み出す」と述べた。愛知県営名古屋空港(豊山町)で今月中旬にもF35の飛行試験を行う。

 空自は42機調達するが、4機は米政府の有償軍事援助(FMS)で完成機を調達。残る38機は三菱重工が米国から輸入した部品を最終的に組み立て、検査し納入する。今回公開された国内製造機は空自隊員の操縦訓練のため、米本土で使用される。


フィンエアー、成田~ヘルシンキ線夏期増便、エアバス A350-900型機就航セレモニー開催
6/5(月) 11:53配信 Impress Watch

A35fa
写真:Impress Watch

 フィンエアーは6月5日~10月28日の夏期期間中、成田~ヘルシンキ線を週4便増便し、同路線をエアバス A350-900(A350 XWB)型機で運航する。

【この記事に関する別の画像を見る】

 その初便となるAY071便は、乗客254名、乗員14名で6月4日16時45分(現地時間)にヘルシンキを発ち、6月5日8時5分に成田へ着陸。2台の消防車からウォーターキャノンで祝福を受けた。

AY071便:ヘルシンキ(16時45分)発~成田(08時05分)着、月・水・金・日曜運航
AY072便:成田(09時50分)発~ヘルシンキ(13時50分)着、月・火・木・土曜運航

 AY071便が92番スポットに駐機すると、8時30分からは成田空港第2ターミナルで就航セレモニーを開催した。

 主催者を代表してフィンエアー 日本支社長 永原範昭氏が登壇し、「フィンエアーはこれまでの週7便に加えて本日から週4便を増便し、計11便が成田からヘルシンキへ運航します。これにより、10月までの期間限定でありますが、日本からは週に28便がヘルシンキへ飛ぶことになります。この数字は、日本に就航しているヨーロッパ系の航空会社では最大です。

 フィンエアーは現在、日本航空、ブリティッシュ・エアウェイズ、イベリア航空と共同事業を展開しており、これらの路線を組み合わせることでより自由度の高い旅行を楽しんでいただけます。今後も日本の皆さまにフィンランド、そしてフィンエアーが就航する70以上の都市にお出かけいただきたいですし、ヨーロッパ各国の皆さまに日本を訪れていただけることを期待しております」と述べた。

 続いて、来賓から駐日フィンランド大使 ユッカ・シウコサーリ氏が登壇し、「昨年、日本からは23万1000人がフィンランドを訪れました。18%増という数字です。フィンエアーは成田、名古屋、関西、福岡から就航しており、東京オリンピックまでにはあと2カ所くらい増えてくれるのではと楽しみにしています。また、観光だけでなく、ビジネス、そして文化的交流も活発になってくれることを期待しています」と、2020年に向けてさらなる増便に期待を寄せた。

 国土交通省 東京航空局 成田空港事務所 成田国際空港長 木村茂夫氏は、夏期増便とA350-900型機の投入を祝福し、「日本におけるヨーロッパにもっとも近い空港であるヘルシンキとの路線が拡充され、しかも最新鋭機であるA350型機の投入をお祝いできることは、空港関係者として大きな喜びです。

 また、政府観光局の資料によると、2016年はフィンランドから2万4000人が日本を訪れており、対前年度は4.6%増で、増加傾向にあるとのことです。今回の増便、最新鋭機の投入によって、より便利で快適な空の移動が実現し、両国間の往来がますます盛んになることを期待しています」と述べた。

 最後に関係者がステージに上がり、テープカットを行なってセレモニーは閉幕した。なお、現在フィンエアーが保有するエアバス A350-900型機は9機で、10月以降成田~ヘルシンキ線はすべて同型機で運航する。


会場から「おかえり」の声 レッドブル・エアレース千葉で零戦がエキシビション飛行
6/5(月) 11:25配信 ねとらぼ

A6m311
会場に登場した零戦(零式戦闘機二二型)

 6月3日から4日まで千葉県・海浜幕張公園でレッドブル・エアレース千葉2017が行われ、エキシビションに零戦(零式艦上戦闘機)やダグラスDC-3などが登場しました。

【パイロットの顔も見える零戦と、DC-3の画像全17枚】

 今回登場した零戦は世界中に4機しか現存しない(レプリカを除く)という実機のうち、現在も飛ぶことができる唯一の機体で、日本の歴史を振り返り平和を願う「零戦里帰りプロジェクト」の一環として復元されたもの。

 パイロットを務めたのは、アメリカ在住でキャリア40年以上の飛行教官の柳田一昭さん。日本人パイロットの操縦によって「零戦」が日本の空へ里帰りすることは歴史上初の出来事です。最高時速540.8キロを誇るという機体は、大きく旋回したりして会場を沸かせました。

 世界初の大量輸送向き商業旅客機・ダグラスDC-3も優雅に登場。会場に登場したのは、2008年にスイスの時計メーカー「ブライトリング」が修復したもので、2017年3月からワールドツアー中です。

 また陸上自衛隊(防衛省)のヘリコプター「アパッチ・ロングボウ(AH-64D)」と「ヒューイ(UH-1J)」は2機編隊で登場。千葉市消防航空隊ヘリコプター「おおとり1号」「おおとり2号」などとともに会場を盛り上げました。


【レッドブル・エアレース千葉 2017】決勝日の6月4日に飛来した零戦(零式艦上戦闘機)動画
6/5(月) 8:27配信 Impress Watch

0cf223
写真:Impress Watch

 千葉県の千葉県立幕張海浜公園で開催された「レッドブル・エアレース千葉 2017」の会場上空を零戦(零式艦上戦闘機)が飛行した。6月3日~4日の2日間で計2回、零戦が東京湾上空を飛行した。

【この記事に関する別の画像を見る】

 6月3日は予選終了後の17時30分ごろ零戦が飛来、6月4日は決勝前の12時30分ごろに零戦が飛来した。両日とも東京スカイツリー方面から飛来、会場上空を2周して飛び去って行った。

 今回飛行した零戦は「零戦里帰りプロジェクト」の一環として飛行したもので、機体は三菱重工業が1942年に製造した零式艦上戦闘機二二型で、全長9.06m、全幅12m、重量1863kg、最高速540.8km/h。南太平洋のパプアニューギニアに残された残骸から復元されたもので、世界に現存する4機(レプリカを除く)のうち、現在も空を飛ぶことのできる貴重な1機という。


エアバス、バイオ燃料でA350デリバリーフライト キャセイ機で実用化
6/5(月) 8:22配信 Aviation Wire

A35cp
キャセイパシフィック航空のA350-900=17年1月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 エアバスは、キャセイパシフィック航空(CPA/CX)に15機目のA350-900型機を引き渡した際、香港へのデリバリーフライトにバイオ燃料を10%混合したジェット燃料を使用した。

 15号機は現地時間6月1日に、A350の最終組立工場がある仏トゥールーズを出発し、香港へ向かった。エアバスによると、キャセイパシフィック航空向けのA350は、2016年5月に引き渡した初号機からバイオ燃料を混合しているという。

 バイオ燃料をデリバリーフライトに使うアイデアは、キャセイパシフィック航空が2015年にエアバスへ提案。エアバスは石油ガス会社のトタルとともに、燃料製造から顧客への機体納入までのサプライチェーンを1年前に構築し、トゥールーズで新造機を引き渡す際に、バイオ燃料を混合するオプションを2016年から提供している。

 キャセイパシフィック航空向けのA350で、これまでの15機すべてのデリバリーフライトでバイオ燃料を混合できたことで、エアバスは低二酸化炭素排出燃料のサプライチェーン構築が可能であることを証明したとしている。

 独ハンブルクや米モービルからの新造機引き渡しについては、2018年からバイオ燃料の使用を開始できる見通し。


幕張の空に零戦が飛んだ!
6/5(月) 8:16配信 ニュースイッチ

A6m310
復元された零式艦上戦闘機二二型

パプアニューギニアで発見された残骸から復元
 4日に幕張海浜公園(千葉市美浜区)で開かれたレッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ。室屋義秀選手が昨年に続いて母国で優勝し、会場は大いに盛り上がった。

 今大会ではレースに加え、スペシャル・サイドアクトとして、「零式艦上戦闘機(零戦)」や往年の旅客機「ダグラスDC-3」も東京湾を舞った。特に零戦の登場は多くのファンを沸かせ、大会をさらに盛り上げた。

 今回飛行した零戦は、三菱重工業が1942年に製造した零式艦上戦闘機二二型。パプアニューギニアで発見された残骸から復元されたもので、レプリカを除けば世界に4機しかないうちの貴重な1機だ。

 当初搭載されていた中島飛行機の「栄エンジン」は修復不可能で、米プラット・アンド・ホイットニー(P&W)製のエンジンを搭載。当時の設計図を元に、38万時間という作業時間を費やして飛行可能な状態に修復したという。 

 零戦が見えると多くの観客が立ち上がり、その勇姿を収めようとカメラのシャッターを切り続けた。目の前を翼を振りながら迫り来る迫力に静まりかえるシーンも。

 「熱いレースに加え、零戦飛行などより多くの人が楽しめるような様々なアクティビティも充実し、地元でも喜んでもらえる大会になってきた」(レッドブルエアレースのエリック・ウルフ氏)。レッブル・エアレースは一部のファンだけの娯楽でなく、地元のイベントとなりつつある。


世界最大のロケット打ち上げ用航空機「ストラトローンチ」披露 MS創業者が指揮
6/5(月) 8:06配信 sorae.jp

Stluc
世界最大のロケット打ち上げ用航空機「ストラトローンチ」披露 MS創業者が指揮

マイクロソフトの共同創立者ことポール・アレンが率いるストラトローンチ・システムズ社は、モハベ砂漠にて世界最大のロケット打ち上げ用航空機を初公開しました。
 
ストラトローンチ(Stratolaunch)と名付けられたこの航空機、なんと翼幅が約120mと世界最大の航空機となります。機体重量は約23万kgで、最大離陸重量は約59万kg。ボーイング 747のエンジンを6つ搭載し、機体には28個の車輪が取り付けられているのです。
 
ストラトローンチは、ロケットを搭載して上空へと飛び立ち、空中からロケットを打ち上げます。すでにオービタルATKが「ペガサスXL」ロケットの打ち上げ契約を昨年10月に結んでいるとのこと。このペガサスXLは、2016年12月にジェット機「スターゲイザー(L-1011 )」から打ち上げられ、気象観測衛星「CYGNSS」を軌道に投入しています。
 
計画によれば、ストラトローンチの初飛行は2019年。安価な小型衛星の打ち上げ手段としての、今後が期待されます。


零戦、70年ぶりに東京湾飛ぶ 日本人パイロットが操縦、エアレース参加
6/4(日) 22:21配信 Aviation Wire

Zero223
レッドブル・エアレースに参加し東京湾上空を飛行する零戦=17年6月3日 PHOTO: Youichi KOKUBO/Aviation Wire

 零戦(ゼロ戦)の愛称で呼ばれる零式艦上戦闘機22型(製造番号:三菱第3858号)が、6月3日と4日に千葉県の幕張海浜公園で開かれた「レッドブル・エアレース千葉2017」に特別参加した。東京湾上空を零戦が飛行したのは、約70年ぶりとなった。

【東京湾上空を飛ぶ零戦】

 今回飛行した零戦は、三菱重工業(7011)が1942年に製造。全長9.06メートル、全幅12メートル、重量1863キロ、最高時速540.8キロで、1970年代にパプアニューギニアで発見された残骸をロシアで復元した。エンジンは、オリジナルの栄エンジンが修理できる状態ではなかったため、プラット・アンド・ホイットニー(PW)社製のものに換装されている。

 現存する飛行可能な零戦の復元機体は、レプリカを除くと全世界で4機で、すべてが米国籍。エアレースへの参加は、零戦の永年保存を目指すゼロエンタープライズ・ジャパン(東京・品川区)が立ち上げた「零戦里帰りプロジェクト」の一環で実施した。機体はゼロエンタープライズの米国法人が所有している。

 東京湾上空の里帰りフライトでは米国在住の日本人パイロット、柳田一昭さん(66)が操縦桿を握った。

 ゼロエンタープライズは2016年5月、鹿児島県内で零戦の試験飛行を実施。熊本地震の復興支援で、熊本空港にも着陸している。

 レッドブル・エアレースは、レースパイロットが飛行技術を競う世界選手権大会で、唯一の日本人パイロットである室屋義秀選手も出場。室屋選手は4日、昨年に続いて優勝して今季2勝目を挙げ、年間総合順位で1位となった。大会には零戦のほか、世界一周に挑戦しているダグラス(現ボーイング)DC-3型機(登録番号HB-IRJ)や、陸上自衛隊のヘリコプターなども参加した。


零戦、東京湾上空でデモ飛行 現存する4機の中の1機
6/4(日) 15:55配信 AFP=時事

A6m39
「レッドブル・エアレース千葉2017」で東京湾上空をデモ飛行する零戦(2017年6月3日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】旧日本軍の戦闘機「零式艦上戦闘機(零戦、ゼロ戦)」が3日、航空機レース「レッドブル・エアレース千葉2017(Red Bull Air Race World Championship 2017)」の企画でデモ飛行を行い、東京湾(Tokyo Bay)上空を飛んだ。レプリカを除けば世界に4機しか現存しない飛行可能な零戦の1機で、パプアニューギニアで発見された残骸から復元された。【翻訳編集】 AFPBB News

【関連写真】東京湾上空を飛ぶ「零戦」


ゼロ戦復元機が展示飛行 レッドブル・エアレース千葉大会
6/4(日) 10:16配信 千葉日報オンライン

A6m38
レース後、展示飛行を行ったゼロ戦

 3日開幕した「空のF1」と呼ばれる小型プロペラ機のレース「レッドブル・エアレース」千葉大会。レース後、千葉市美浜区の幕張海浜公園前の海上コースでは、旧日本海軍の零式艦上戦闘機(ゼロ戦)の復元機が展示飛行した。

 機体は1942年製で、70年代にパプアニューギニアで発見され、カナダ製のエンジンを搭載して修復した。飛行を企画した「零戦里帰りプロジェクト」の責任者唐木芳典さん(59)は「日本が誇る技術遺産であるゼロ戦の姿を後世に継承していきたい」と話した。


「札幌もA330投入する」ハワイアン航空社長に聞く事業戦略
6/3(土) 21:51配信 Aviation Wire

 日本人に人気の高いハワイから、羽田など日本の3都市4空港へ乗り入れるハワイアン航空(HAL/HA)。2016年冬ダイヤからは、ホノルルから羽田へ週11往復のほか、ハワイ島・コナからも週3往復運航している。

【A330新仕様機の機内】

 日本航空(JAL/JL、9201)は9月、成田-コナ線を7年ぶりに復活させ、全日本空輸(ANA/NH)は2019年春から成田-ホノルル線にエアバスA380型機を投入し、大量輸送を計画するなど、ハワイ路線の競争激化が予想される。

 これら競合となる航空2社への対応策や、A330-800neo導入の進捗、改称が話題となったダニエル・K・イノウエ(ホノルル)国際空港の現状など、日本の営業チームのねぎらいを兼ねて来日したマーク・ダンカリー社長兼CEO(最高経営責任者)に話しを伺った。

◆コナ週3往復が適正

──2016年12月に開設したコナ-羽田線、状況は。

ダンカリー社長:日本から直接、コナに飛ぶことができる路線ができたことで、利用者からの評判も良い。私たちもエキサイトして取り組んでいる。小規模な市場で、1日平均で114人が利用している。

 新たな市場で、これから進化していくことになる。私たちも、時間をかけて育てていくものと捉えている。日本からハワイへ向かう利用客の95%はホノルルへ行く。

──現在は週3往復を運航している。増便は。

ダンカリー社長:それぞれの市場に対し、どれくらいの頻度が適正なのか、継続的に評価しており、現在の規模であれば、週3往復が最適解だ。利用者の反響にも満足している。利用者の中には、コナとオアフ(ホノルル)どちらにも行きたい人もいる。諸島内路線のサービスもできるので、こうしたニーズを叶えることもできる。

◆札幌にもA330新仕様機

──日本路線では、札幌線以外にA330-200の新仕様機を導入している。札幌線への展開は。

ダンカリー社長:今後投入していく。具体的な日程は検討中だが、2018年前半になるだろう。新仕様機には、フルフラットシートのビジネスクラスと、「エクストラコンフォート」と呼ぶプレミアムエコノミーを導入している。

 札幌線は2012年に就航した。日本のチーム(ハワイアン航空のスタッフ)も頑張り、需要を押し上げてくれた。旅客数も伸び、満足している。

──撤退した福岡と仙台、再就航の見込みは。

ダンカリー社長:日本でのサービス拡大を考えている。就航地は発表する段階ではない。(18機導入予定の)A321neoの納入が遅れ、年内の就航が厳しい状況だ。

──A321neoを受領後に日本路線を拡充する、ということか。

ダンカリー社長:正確に言うと、A321neoを日本路線に投入する、ということではない。現在米本土には、A330を運航している。それをA321neoに変更し、日本路線に充当する。

 日本のチームが頑張ってくれたおかげで、ここ数年伸びてきている。日本市場は戦略的に重要なので、機材が許す限り成長させていきたい。

──2019年に受領予定のA330-800neo、進捗は。

ダンカリー社長:6機を発注しているが、製造元(エアバス)と交渉している最中だ。A330neoが適切か、ほかの機材が適切かを交渉中で、決定事項ではない。今のところお伝えする事柄はない。

◆JAL/ANA対抗策

──JALが成田-コナ線を9月に就航させると、コナ線の寡占が崩れる。対抗策や考えは。

ダンカリー社長:航空業界で競争することは、当たり前のこと。私たちは羽田を発着していること、出発・到着時間が利用者にとって都合の良い時間帯であること、コナからの乗り継ぎなど、アドバンテージがある。

──ANAが2019年春からA380を成田-ホノルル線に投入し、1便につき最大600人近く運べるようになる。マイルでの特典航空券や廉売などが考えられるが、対抗策は。

ダンカリー社長:JALもANAも素晴らしい会社であり、競合としてリスペクトしている。日本の利用者にとって魅力的な航空会社であると思う。この2社と競合するのは当然のことで、今後も続いていくものだと思う。日本市場でハワイアン航空が成功できているのは、私たちにアドバンテージがあるからだ。

 私たちはハワイアンスタイルのサービスを提供し、「ハワイ体験」を求める日本の利用客から評判が良い。機内ではビジネスクラスのフルフラットシート、プレミアムエコノミーでは足元の広い席を用意し、(エコノミーとは異なる)アメニティも提供している。日本語を話す客室乗務員も乗務している。

──ANAの対抗策として、増便などを考えているか。

ダンカリー社長:いくつかアイデアはある。A321neoを2018年に受領するまでは期待できないが、整ってくれば発表できる。

──ホノルル国際空港は4月、ダニエル・K・イノウエ元上院議員の功績を讃え、名称を「ダニエル・K・イノウエ国際空港」に変更した。

ダンカリー社長:米国では重要なインフラ施設に、そのコミュニティに貢献した政治家の名前を付けることは、よくあること。ハワイでは、イノウエ元上院議員以上に貢献した人は、いないのではないか。名前を冠されるのは、適切なことだ。認知度はこれから上がっていくだろう。


ゼロ戦が東京湾上空を飛行
時事通信 6/3(土) 19:22配信

Zero222
旧日本軍の戦闘機「ゼロ戦」の飛行が3日、千葉市の幕張海浜公園で行われた。プロペラ機でタイムを競う「レッドブル・エアレース千葉2017」のイベントの一環。


零戦が東京湾上空に…「空のF1」デモ飛行
6/3(土) 19:19配信 読売新聞

Zero22
東京湾の上空を飛行する零戦(3日午後5時30分、千葉市美浜区で)=大石健登撮影

 「空のF1」とも呼ばれるレース専用飛行機の国際大会「レッドブル・エアレース」の第3戦が3日、千葉市美浜区の幕張海浜公園で開幕した。

 同日の予選レース後、会場では旧日本軍の零式艦上戦闘機(零(ゼロ)戦)を復元した飛行機がデモ飛行を行い、観客約3万5000人の注目を集めた。

 この零戦(全長約9メートル、全幅12メートル)は、1970年代にパプアニューギニアで主翼や胴体の一部が見つかり、米国などで飛行できるように復元されたもの。主催者によると、東京湾上空を零戦が飛ぶのは戦後初という。機体は轟音(ごうおん)を響かせながら大きく旋回したり、機体をほぼ垂直に傾けながら飛んだりして、ファンを沸かせた。

 レースには昨年の日本大会で初優勝した室屋義秀選手(44)が出場。トップから0秒324遅れの54秒933で、予選は4位だった。4日に決勝が行われる。


幕張の空を零戦が、アパッチが舞う 「レッドブル・エアレース」に3万5千人が熱狂
6/3(土) 18:51配信 産経新聞

Ah64
レッドブルエアレースの会場に飛来した陸上自衛隊のAH-64「アパッチ」攻撃ヘリコプター。パイロンのすぐ側を通過した=3日午前、千葉・美浜区の幕張海浜公園(酒巻俊介撮影)(写真:産経新聞)

 「空のF1」と呼ばれる世界的航空レース「レッドブル・エアレース千葉2017」が3日、千葉市美浜区の県立幕張海浜公園で始まった。

【写真で見る】幕張「レッドブル・エアレース」

 レースは、コース全長約4キロ、高さ25メートルの障害物の間を最高時速350キロですり抜けタイムを競う3次元スポーツ。世界8都市を転戦するシリーズ第3戦で、千葉では今回で3年連続の開催となる。

 初日のこの日は予選が行われ、約3万5千人の観客が目の前で繰り広げられるレースパイロットの操縦技術に釘付けとなった。初のアジア人パイロットで千葉大会2連覇のかかるの室屋義秀選手(44)は、14選手中4位の好位置につけ、4日の決勝で逆転優勝を目指す。

 メインのエアレース以外にも、第二次世界大戦期に日本海軍の主力艦上戦闘機だった零戦や、民間旅客機界の名作機DC-3などの展示飛行などのイベントも行われ、航空ファンらから歓声を浴びていた。

 東京から友人2人と来たという坂東聖博さん(32)は「飛行機との距離感が近く、すごく迫力があった」と興奮気味だった。


「零戦」が幕張の空を舞う 「レッドブル・エアレース」開幕
6/3(土) 18:17配信 J-CASTニュース

0cf222
日本人パイロットによる「零戦」の「里帰りフライト」が実現した。後方は「パイロン」と呼ばれるレース用の障害物だ

 単発プロペラ機がコースを通過する時間を競う「レッドブル・エアレース」が2017年6月3日、幕張海浜公園(千葉市美浜区)で開幕した。エアレースが日本で開催されるのは今回が3回目。今回は旧日本軍の主力戦闘機「零戦」や往年の名旅客機として知られるDC-3型機も登場し、大勢の観客を沸かせた。

【画像】往年の名機「DC-3」もお目見え

■約38万時間かけて飛行可能な状態に復元

 零戦は、優れた機動性かから戦時中は英米から「ゼロ・ファイター」として恐れられたが、レプリカを除くと4機しか現存しない。そのうちの1機、三菱重工業が1942年に製造した「零式艦上戦闘機22型」が「里帰り」を果たした。ソロモン海戦(1942年)で撃墜されたとみられ、1970年代に南太平洋のパプアニューギニアで発見された残骸を、約38万時間かけて飛行可能な状態に復元した。当初搭載されていた中島飛行機製の「栄エンジン」は修理不能で、新たに米航空機エンジン大手、プラット・アンド・ホイットニー(P&W)社のエンジンを積み直した。操縦したのは、米国在住の飛行教官の柳田一昭さん(66)。これまでも、戦後に米国人パイロットの手で零戦が日本の空を飛んだことはあったが、日本人パイロットによる「里帰り飛行」は初めてという。

DC-3は1940年製造、アメリカン航空などで活躍
 1935年に初飛行した往年の旅客機「ダグラスDC-3」も幕張の空を舞った。世界で最初の大量輸送に向いた本格的な商業用旅客機だと考えられており、1万6000機以上が製造された。今でも150機程度が飛行可能な状態だとみられている。今回飛来した機体は1940年に製造され、アメリカン航空などで世界各地を飛行。2008年にスイスの時計メーカー「ブライトリング」が修復し、17年3月に始まったワールツアーの一環として「来日」中。これまでに熊本、神戸、福島で飛行している。

 「エアレース」は6月3日には予選が行われ、14機が2回ずつ飛行。このタイムをもとに6月4日に行われる本選の組み合わせが決まった。6月4日には14機が優勝を目指して争うほか、零戦とDC-3も改めて飛行予定。


【レッドブル・エアレース千葉 2017】東京湾上空を零戦が飛んだ。決勝日6月4日も飛行予定
6/3(土) 18:10配信 Impress Watch

A6m37
写真:Impress Watch

 千葉県の千葉県立幕張海浜公園で開催されている「レッドブル・エアレース千葉 2017」で6月3日、会場となる東京湾上空を零戦(零式艦上戦闘機)が飛行した。

【この記事に関する別の画像を見る】

 この日会場では予選が行なわれており、予選終了後の17時30分ごろ、東京スカイツリー方面から零戦が飛来、会場上空を2周して飛び去って行った。

 今回飛行した零戦は「零戦里帰りプロジェクト」の一環として飛行したもので、機体は三菱重工業が1942年に製造した零式艦上戦闘機二二型で、全長9.06m、全幅12m、重量1863kg、最高速540.8km/h。南太平洋のパプアニューギニアに残された残骸から復元されたもので、世界に現存する4機(レプリカを除く)のうち、現在も空を飛ぶことのできる貴重な1機という。

 なお、零戦の飛行は明日も予定されており決勝前の12時30分ごろ飛行予定。

 レッドブル・エアレース千葉 2017では、決勝日6月4日は13時から14名のパイロットによる対戦「Round of 14」、その勝者7名と敗者の中から最速タイムを記録した1名を加えた対戦「Round of 8」、その勝者4名の中から最後に優勝者を決定する「Final 4」が実施される。

 なお、競技時間等のスケジュールは、天候等により大幅に変更となる可能性があるので、最新の情報は公式サイトで確認していただきたい。


エア・カナダ、中部-バンクーバー就航 週4往復、12年ぶり
6/2(金) 17:46配信 Aviation Wire

763ac
放水アーチで歓迎を受けるエア・カナダ ルージュのAC1955便初便=17年6月2日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

 エア・カナダ(ACA/AC)は現地時間6月1日、バンクーバー-中部(セントレア)線の運航を開始した。最大週4往復運航する。2005年以来およそ12年ぶりの乗り入れとなる。日本時間2日には、バンクーバー発AC1955便初便(ボーイング767-300ER型機、登録番号C-GEOU)が中部に到着した。

【離陸するバンクーバー行きAC1956初便】

 観光路線を主体とする系列のエア・カナダ ルージュ(ROU/RV)が運航する。機材は767-300ERで、座席数は282席(プレミアム24席、エコノミー258席)となる。

 運航スケジュールは、AC1955便が月曜と火曜、木曜、土曜の運航で、バンクーバーを午後0時45分に出発して翌日午後3時15分に中部へ到着。AC1956便は火曜と水曜、金曜、日曜に運航し、中部を午後4時40分に出発して午前9時55分にバンクーバーへ到着する。

 AC1955便の月曜発は2017年6月19日から9月25日まで、折り返しとなるAC1956便の火曜発は6月20日から9月26日までの運航予定となっている。

 中部国際空港会社は、就航を記念しカナダフェアを開催。メープルシロップやサーモン、エビなど、カナダ産食材を使用した料理を空港内のレストランなど提供する。6月2日から30日まで。

 ルージュは2013年7月1日に運航を開始したフルサービス航空会社で、日本路線は2015年5月に就航したバンクーバー-関西線に続いて2路線目。羽田や成田に就航しているエア・カナダよりも1席あたりの運航コストが30%低いことから、エア・カナダ本体では就航が難しい都市へはルージュが乗り入れている。

 カナダからの中部路線は11年7カ月ぶりで、エア・カナダがバンクーバーから乗り入れていた。2005年4月27日から5月28日までは週3往復、翌29日から同年10月29日までは週7往復を運航していた。


世界最大117mの翼長を持つ空中ロケット発射輸送機が初の野外テスト
6/2(金) 14:30配信 Impress Watch

Stlc
写真:Impress Watch

 航空宇宙関連の輸送機を手がけている米Stratolaunch Systemsは5月31日(現地時間)、約117mという世界最大の翼長を持つ飛行機「Stratolaunch」の燃料テストのため、今回初めてハンガー外での動作が行なわれたことを発表した。

【この記事に関する別の画像を見る】

 Stratolaunchは、合計28個もの車輪を持ち、機首から機尾まで約72m、全高約15m、そして約117mの翼長を備えた大型飛行機。ボーイング747のエンジンを6基搭載する。

 胴体が2つあるが、その間にロケットを搭載するようになっており、地球の低軌道(高度2,000km以下)に向けて衛星などの空中発射を行なえるのが特徴。低軌道上における空中発射の場合、地上での発射と違って場所や悪天候の影響を受けることがなく、より低コストにロケットの打ち上げが可能になるとしている。本体を含めた飛行可能な最大重量は約589トンで、約294トンの積載量を誇る。

 Stratolaunchは今後数週間から数カ月で飛行経路テストなどを行なう予定。最初のデモンストレーションは2019年早期に実施する予定としている。

 Stratolaunch Systemsは元Microsoft共同創設者のポール・アレン氏が2011年に設立した会社である。


中露がボーイング、エアバスの本丸に殴り込み
6/2(金) 6:10配信 JBpress

Mc21_2
イルクートのイルクーツク航空機工場で初飛行した「MC-21」(統一航空機製造企業/イルクート提供)

 5月28日、ロシアの新型旅客機「MC-21」が初飛行した。先立つ5月5日に中国で「C919」が初飛行をしている。旅客機では後発組となるロシアと中国が、相次いで旅客機を生み出した。これから戦いを挑んでいく対象のボーイング、エアバスも交えつつ、この2機種を比較してみる。

■ 同じクラスの共通点の多い旅客機

 MC-21、C919ともだいたい150人が乗れる飛行機である。運行距離が5000キロ程度の路線に投入されることもあり、近距離便だけでなく近隣国への国際線でも利用されている。

 現在はボーイングの「737」とエアバスの「A320」がこの市場を二分し、それぞれ年間500機製造しており合計で年間1000機となる。旅客機の市場の中で、このサイズの市場が数的には最も大きい。

 ちなみに150人が乗れる飛行機は日本のリージョナルジェット「MRJ」よりも1ランク大きいクラスであり、日本の生産割合が多く準国産機として話題になった「ボーイング787」よりも1ランク小さいクラスである。

 MRJのクラスの旅客機の生産数は年間200機弱、787のように200人以上の乗客の乗る旅客機では年間400機弱である。

 リージョナルジェットは地方航空会社が利用する航空機となる。一方、150人乗りクラスの旅客機は、LCCと並び日本では日本航空や全日空が自社便として運行していることも分かるとおり、フラグシップキャリアも利用する機体で、航空会社の主力として扱われる機種である。

 であるからこそ、これまで大型機も製造できる2大航空機メーカーが独占してきた。当然、主力機種になるものなので、選定も慎重になり、実績のあるボーイングやエアバスが有利である。これは新規参入者にとってはリージョナルジェットよりも高い参入障壁につながる。

 この市場ではMC-21とC919が新規参入したが、737とA320も「737MAX」、「A320neo」というエンジンを最新型に交換するマイナーチェンジが行われ、今後10年の役者が揃った感じである。

 MC-21とC919は非常に似ている。もっとも、同じ市場を目指しているので基本的な仕様は既存のボーイングやエアバスの機体とも類似になる。

 各々の基本派生を比べると乗客150人から165人の間、航続距離は5500キロから7000キロの間に入っている。乗客から見ると、横6列配置で胴体の真ん中に通路が1本走る客室は4機種共通である。

 MC-21とC919は機体の作り方でも共通点がある。双方とも機体そのものは自国で製造し、装備品と呼ばれる機器類(例えば操縦システム、油圧機器など)は輸入品を使用する(MC-21では脚や空調システムの一部などが国産化されているため、C919よりは国産化が進んでいるが、それでも装備品が輸入品中心であることには変わりない)。

 実は、こうした機器類はロックウェルコリンズ、ターレス、リープヘル、UTCエアロスペースシステムズなどの737やA320の機器類を作っている企業が供給しており、機種によって多少の差はあるが、基本的には似たようなメーカーが似たような機器を供給している。

 エンジンはMC-21では国産のエンジンを選択できるが、初飛行した機体が搭載し広く選択されると思われるのは米国製の「PW1400G」である。C919では米国のGEとフランスのスネクマの合弁企業が開発した「LEAP-1C」というエンジンを利用する。ちなみにPW1400Gはインターフェースを除くとA320neoの「PW1100G」と全く同じエンジンである。

 PW1400Gがファンとシャフトの間に変速ギアを入れているなどの差があるが、A320neoにおいて同系列のPW1100GとLEAP-1Aが選択式になってことが示すとおり、双方とも低燃費を売りとする最新のエンジンである。737MAXでは「LEAP-1シリーズ」の「LEAP-1B」を搭載する。150人クラスの旅客機は、PW1100GかLEAP-1シリーズを共用している。

 気になる品質については、両国ともボーイングやエアバスと同レベルの部品を作ることは可能である。

 その証拠として、MC-21の最終組立と操縦室周辺など一部の部品の製造を行うイルクートの工場では、A320の胴体の部品も製造しているし、737では尾翼などが中国製である。ロシアも中国もボーイング社やエアバス社の品質チェックを通る部品を製造し、ボーイングやエアバスの旅客機生産に使われているのである。

 MC-21もC919も似たようなサイズと航続距離であり、同じような欧米のメーカーが製造する部品や最新の低燃費エンジンを搭載し、ボーイングやエアバスの機体構造部品を製造できる国内工場で生産している。両機種は極めて類似性の高い機種と言うことができるが、既存のボーイング機やエアバス機とも共通性が多い。

■ MC-21とC919の相違点

 では、MC-21とC919に全く同じであるかと言うと、両機種の将来を大きく変える可能性がある違いも存在する。

 MC-21の製造元であるイルクートとその親会社である統一航空機製造企業の言うMC-21の“売り”は(1)機体の価格が安いこと、(2)燃費が良く運行コストが安いこと、(3)1人あたりの機体幅が大きいので乗客により広く快適なスペースが提供できることの3つである。

 機体そのものの価格については、確かにMC-21のカタログ価格は737やA320よりも安い。しかし、カタログ価格通りに販売されることは稀なので、参考程度にとどまる。実際の販売が始まって商談の様子が漏れ聞こえてくるまでは判断できない。

 C919についてはカタログ価格が公表されていないが、カタログ価格が公表されていたとしても事情は同じである。海外市場の同じ土俵で勝負するわけではないので、C919の価格は不透明であり続けるのではという気もする。

 問題は本当に安く作れるかということである。特に通貨ルーブルが下がった後のロシアでは人件費が安いものの、ロシアの製造業を見た日本の製造業関係者からはサイクルタイム(1つの工程の開始から終了までの時間)が長いと指摘されることが多い。例えば、射出成型機のようにサイクルが見やすい機械の前に立っているとそれがよく分かる。

 一方で、航空機産業はロシアの製造業の中では特に優秀で、ロシアの製造には時間がかかる傾向を現場でも十分認識しており、対策を行おうとしていた。結果は量産が進むまで判断は難しいが、ボーイングやエアバスよりも低コストで機体を作れる可能性は十分にある。

 1人あたりの機体の幅についてはMC-21がC919、A320、737と比べて広いのだが、その差はこのクラスの旅客機で2番目のA320と比較して1人あたり2センチである。乗客としては少しでも広い方がありがたいものの、直接の顧客である航空会社に対してどれだけの訴求力を持つかは微妙なところである。

 燃費は航空会社の利益を直接左右するものなので訴求力は大きい。燃費に影響する要素はエンジン、空力設計、機体の重量などである。

 エンジンについてはMC-21とC919は別のエンジンを採用しているが、双方とも同世代の最新エンジンであり、極端な差とはならないと思われる。これは既存のライバルである737とA320のマイナーモデルチェンジバージョンも同じである。

 空力設計は軍用機も含め多くの航空機を自力開発してきたロシアが中央流体力学研究所にノウハウを蓄積している。経験の差からロシアに軍配が上がることが推察される。

 機体重量を左右する要素として材質がある。議論があるところでもあるが、アルミ合金から炭素繊維複合材に変えると軽量化されるというのが定説である。

 MC-21では主翼と尾翼を複合材化しているが、C919では尾翼と一部胴体にとどまり、複合材化比率はMC-21が最も高い。ボーイング737では複合材化されているのは2次構造部材にとどまり限定的であり、A320も尾翼にとどまるので、MC-21がボーイング、エアバスを含む他のライバル機種に対し明らかに優位に立っていると言える点である。

 当初計画通りの重量を達成できるかは開発が終わらないとはっきりしないが、MC-21は複合材使用を増やしていることにより機体重量が軽いためライバル機種に対し燃費という重要な要素で優位に立つ可能性を持っている。

 一方、C919ではこの点では737に対して複合材使用率は多いがA320より複合材使用率が多くはない。当然、MC-21と比較すると複合材使用率は少ない。

 ここでもう1つ指摘する必要があるのは、以前の記事で紹介したとおり、MC-21では単に複合材化しただけではなく、技術動向上世界最先端となるVaRTM法を用いて主翼の1次構造部材を製造している。

 この製法はオーストリアのFACCからの技術移転で入手したものであり、MC-21の主翼のサイズの部品を十分な品質で製造できるようになることにはロシアにおける技術開発の努力が必要だった。

 単に後追いであるだけではない先進性を持っていることはロシアの底力を見せるものであるが、C919にはそのようなことはない。

 中国では製造をすることはできても、開発力はそこまでいっていないと思わせることはほかにもある。C919は一流とみなされる形式証明を取得しないのではないかと言われていることである。これは販売段階で決定的要素となり得る。

 形式証明はモデル毎の当局の認定である。形式証明がなければ、事実上、運航することができないので、航空会社では旅客機を買うことができない。本来形式証明は国ごとであるが、形式証明を出す本格的な審査をできる国は限られる。

 実態は米国のFAAと欧州のEASAの形式証明を取り込むため、この両機関の形式証明を取得することが世界中の航空会社に販売できることにつながる。

 中国でもCAACという認定機関があるが、CAACの形式証明が通用する国はアフリカ、南米などの一部の途上国に限られる。中国は「ARJ-21」という78人乗りの旅客機を開発したがFAA、EASAの形式証明が取得できていない。

 また、それ以前にソ連時代のウクライナが開発した「アントノフ24」を下敷きに「MA60」という旅客機を開発した。同様の状況なので中国と一部の途上国にしか販売できていない。C919も同じことになるだろう。

 一方、MC-21はEASAの形式証明取得に向けて準備を進めている。ロシアは1990年代の経済停滞期から脱した後、スホーイスーパージェットを開発している。EASAの形式証明も取得し、メキシコ、アイルランドの航空会社に販売している。

 MC-21のメーカーはイルクート社でスホーイスーパージェットのメーカーはスホーイであるが、親会社は同じ統一航空機製造企業で、両社の経験は共有される。

 MC-21は複合材製主翼で新技術を使っているため形式証明を取得する作業には苦労が伴うのではないかとする声もある。苦労するにしても形式証明を取得するだけの技術力はあるので、EASAの形式証明を取得し広く海外へ販売していくことができるようになると予想できる。

 では、販売においてMC-21が圧倒的に有利かと言うと必ずしもそう言い切れない。C919では中国という国の量的な大きさが大きな追い風になるからだ。MC-21のバックオーダーが175機であるのに対し、C919のバックオーダーはすでに570機だそうだ。

 海外で通用する形式証明がなくても、C919は中国の航空会社からの注文である程度の受注を確保できる。一方、MC-21は輸出にある程度成功しなければ、販売数を稼げない。

 MC-21とC919の相違点を比較すると、MC-21の技術的な優位性が見えてくる。MC-21が海外に販売できる製品であるのに対し、C919は中国国内向け製品となることが予想される。

 とはいえ、MC-21にとっても海外との商談を成立させることは楽ではなく、中国国内市場は大きい。販売面でMC-21が有利と断定できない。

■ MC-21とC919をどう評価するか

 MC-21とC919を比較すると、技術面から言えばMC-21の方がはるかにレベルの高い飛行機と言えるだろう。MC-21にはボーイング737やエアバスA320と比べても先進的な部分がある。

 一方で、航空機のビジネスは技術だけでは決まらない。旅客機という高価な商品で冒険をするリスクは避けたいので、実績が重要である。この点ではMC-21はボーイングやエアバスに対し、後発となるので実績の壁を乗り越えていくことには苦労が伴うだろう。エアバスも1970年代の立ち上げ当初は販売に大変苦労をしている。

 対するC919は海外市場で通用する形式証明が取れそうにないので、中国の外では既存の機種ともMC-21とも同じ土俵に立てない。C919は中国とその関連市場に引きこもる飛行機である。しかし、中国市場は大きく、これまでの実績も問われないので、すでに大きな受注が約束されているのである。

 どうもスタート地点では飛行機としてのできの良し悪しにかかわらず、C919が販売面で優位に立っているようだ。

 それでも飛行機として優れているのはMC-21である。ボーイング737やエアバスA320のような機種に成長する素質がある。新規参入で実績がないという壁を乗り越えることができれば、一流の航空機として世界市場で勝負していくことになるだろう。


全日空機、エンジン不具合で引き返し…那覇空港
6/1(木) 23:27配信 読売新聞

 1日午後5時40分頃、那覇発大阪(伊丹)行き全日空770便(ボーイング777―200型、乗員乗客405人)が、鹿児島県・奄美大島付近の上空を飛行中、右エンジンに不具合が発生したため引き返し、約50分後に那覇空港に着陸した。

 けが人はなかった。

 この影響で、同便は欠航となり、同空港を発着する後続の計10便に最大28分の遅れが出た。全日空が、原因を調べている。


エンジン不具合で引き返し=伊丹行き全日空機―那覇
6/1(木) 21:59配信 時事通信

 1日午後5時40分ごろ、那覇空港から伊丹空港に向かっていた全日空770便(ボーイング777―200型機)で、右側エンジンに不具合が起きた。

 同機は緊急事態を宣言、那覇空港に引き返した。乗客乗員405人にけがはなかった。

 那覇空港事務所や全日空によると、同機は午後5時18分に離陸。鹿児島県・奄美大島の南約19キロを航行中、右側のエンジンのオイル量が低下したとの表示が出たため、同エンジンを停止させた上で引き返した。

 乗客は別の機体に乗り換え、関西空港に向け出発した。同社が原因を調べている。


<全日空>エンジン異常で緊急着陸 那覇空港に引き返す
6/1(木) 21:22配信 毎日新聞

 1日午後5時40分ごろ、鹿児島県・奄美大島付近上空を飛行中の那覇発伊丹行き全日空770便(ボーイング777-200型、乗員乗客405人)が右側エンジンに異常が発生したため、那覇空港に引き返して約50分後に緊急着陸した。けが人はなかった。

 この影響で那覇空港は後続の計10便に最大28分の遅れが出た。【中村敦茂】


【レッドブル・エアレース千葉 2017】零戦の展示飛行、6月3日予選終了後と4日決勝前の2回を予定
6/1(木) 18:35配信 Impress Watch

0cf22
写真:Impress Watch

 6月3日~4日開催の「レッドブル・エアレース千葉 2017」に登場予定の零戦(零式艦上戦闘機二二型)の展示飛行等スケジュールが公式Webサイトで公開された。

【この記事に関する別の画像を見る】

 公式Webサイトのスケジュールによると、零戦の展示飛行は6月3日のマスタークラス予選終了後(17時15分前後)、6月4日の「マスタークラスRound of 14」開始前(12時30分頃)の2回。

 零戦の展示飛行のほかにも、6月3日~4日の両日11時から陸上自衛隊のヘリコプター「アパッチ・ロングボウ(AH-64D)」「ヒューイ(UH-1J)」が2機編成で登場。6月3日の土曜日は千葉市消防航空隊の消防ヘリコプター「おおとり」が2機編成で救難デモンストレーションを実施する。

「ブライトリング DC-3 ワールドツアー」で世界1周中のブライトリング「DC-3」も、6月3日(15時30分ごろ)、6月4日(14時30分ごろ)に登場する。

 なお、零戦とDC-3は通常よりも高度を下げて低空周回(ローパス)しながら飛行するので、観覧エリア外から見ることはできないとのこと。競技時間等のスケジュールは、天候等により大幅に変更となる可能性があるので、最新の情報は公式サイトで確認していただきたい。


米ユナイテッド、安全に懸念の旅客機を運用
6/1(木) 18:16配信 CNN.co.jp

ニューヨーク(CNNMoney) 米連邦航空局(FAA)は1日までに、米大手ユナイテッド航空が滞空性能の安全性が確認されていない機材を運用していた疑いがあるとして罰金43万5000ドル(約4829万円)を科す措置を求めた。

問題の機材は米ボーイング社製の747型旅客機で、同社は2014年、燃料ポンプの圧力スイッチを交換したが修理に必要な点検をせずに再び運航させたとしている。FAAによると、国内外の計23便に使い、FAAが問題点を指摘した後も2便に就航させた可能性があるという。

これに対しユナイテッドの報道担当者は問題点が判明後、必要な措置を直ちに講じたと主張。問題発生の経緯についてはFAAと密接に協力して調べているとも述べた。

ユナイテッド航空は今年これまで、メディアが糾弾する不祥事やトラブルが目立ち、4月には座席譲渡を拒否した乗客の強制排除問題が発生。その後も輸送したウサギが死ぬ騒ぎなども起きていた。


世界最大の航空機公開、ロケットを空中輸送し発射 米
6/1(木) 16:45配信 CNN.co.jp

(CNN) 衛星搭載のロケットを空中に輸送し、その後発射させる性能を持つ双胴型の航空機「ストラトローンチ」が5月31日、米カリフォルニア州モハベにある基地で初めて公開された。世界最大の航空機としている。

翼長は385フィート(約117メートル)、高さは50フィート、重さ50万ポンド(約227トン)の荷物積載が可能。エンジンは米ボーイング社の747型ジャンボ機が使っていた6基を備え、車輪の数は28個。

同機は米マイクロソフトの共同創業者ポール・アレン氏が設立した企業が開発したもので、今後は地上では初めてとなる燃料実験の他、整備、点検、燃料補給などの試験もモハベの航空宇宙基地で続ける予定。

開発企業幹部によると、早ければ2019年の空中発射実験を目標にしている。

アレン氏は昨年、再利用が可能なストラトローンチ開発について、衛星製造と発射時期の間にあり続ける長期の期間の大幅な削減が狙いと強調していた。同氏はまた、宇宙開発でより割安な低軌道の利用を提案してもきた。

同機は滑走路から離陸し、商業旅客機の一般的な巡航高度に達した後、ロケットを空中発射する。ロケットが軌道に到達した時刻には、ストラトローンチは滑走路に着陸し、再度の荷物搭載、再給油や再利用に備えるとしている。

今回のプロジェクトはアレン氏の企業「バルカン・エアロスペース」とバート・ルータン氏が創業した企業「スケールド・コンポジッツ」が推進している。


焦点:ロシアの新型ジェット旅客機、業界に大変革をもたらすか
6/1(木) 11:29配信 ロイター

Mc21
 5月29日、今月初飛行に成功したロシアの新型ジェット旅客機は、米ボーイングと欧州のエアバスによる2大支配に挑むには苦戦を強いられるかもしれないが、未来のジェット旅客機に大変革をもたらす可能性がある。写真は同新型ジェット旅客機「MS21」。イルクーツクで28日撮影。提供写真(2017年 ロイター/PR Department of Irkut Corporation/Handout via REUTERS)

[パリ 29日 ロイター] - 今月初飛行に成功したロシアの新型ジェット旅客機は、米ボーイングと欧州のエアバスによる2大支配に挑むには苦戦を強いられるかもしれないが、未来のジェット旅客機に大変革をもたらす可能性がある。

ロシアの統一航空機製造会社(UAC)が開発した単通路型旅客機「MS21」は、高コストのオートクレーブと呼ばれる複合材硬化炉を使わず、軽量の炭素繊維複合材で造られた主翼で飛行する初の旅客機だ。

同機は、複合材を用いた航空機建造において、より安価で早い方法を探し求める欧米ライバルたちがすでに検討しているテクノロジーの試金石となると、航空業界の幹部やサプライヤーらは指摘する。

ボーイングは次期大型旅客機「777X」向けの主翼を製造するのに世界最大のオートクレーブを建設したが、最もよく売れている737型小型機と大型機の中間に位置づけされる新型中型機(NMA)の選択肢を模索している。

「NMAの一部がオートクレーブを使用せずに製造される可能性は十分ある」と、同プロジェクトに詳しい人物はこう話した。

ボーイングの広報担当者は中型機の市場機会を研究中だとし、詳しくは語らなかった。

関係筋によると、NMAに使用するテクノロジーとしてボーイングが何を選択するかは、2030年以降に登場が見込まれ、今世紀後半になっても残るであろう次世代の737型機の基礎を築くものになるという。

ボーイングはまだ明らかにしていないが、業界筋によると、戦略のなかには座席数160─210席のジェット旅客機3機が含まれ、NMA開発で使われるのとほぼ同じ製造システムで建造されるという。

どちらも30年にわたり建造され、さらに20─30年間就航する可能性が高い。したがって、現在のテクノロジーの選択が今後75年間という壮大な年月の旅客機建造の鍵を握ることになる。

ボーイングの中型ジェット旅客機への対抗策を検討するエアバスも、このテクノロジーについて注視していると、CNNが先月報じた。 エアバスは同報道についてコメントしなかった。

<極めて重大な決断>

航空業界では1970年代から複合材が使用されているが、過去10年で特に大きな進歩を遂げた。ボーイング787型機(ドリームライナー)とエアバスA350型機が就航を開始し、大部分の金属部品が軽量の炭素繊維に代わり、燃料費を軽減できるようになった。

長距離ジェット旅客機では、燃料費が安く済めば、たとえ航空機の建造費が高くついても、それは価値あることだ。他方、NMAや未来の737型機のような、燃料が少なくて済む短距離航空機の場合、建造費を安く抑える方法を見いだすことがより重要になる。また、オートクレーブの使用を回避することもその一助となり得る。

オートクレーブを必要としないテクノロジーに賭けるのは、航空宇宙産業への比重を高めつつある米ヘクセル<HXL.N>やベルギーのソルベイ<SOLB.BR>、日本の東レ<3402.T>など、複合材を提供するサプライヤーにとっても大きなギャンブルだ。

最近パリで開催された見本市では、ヘクセルとソルベイはオートクレーブを使用しない部品の試作品を展示。量産供給に向け準備をしているという。

「オートクレーブを使用せずに、いかに早く部品を量産できるかは、航空産業における大きな課題の1つだ」とヘクセルのビジネス開発マネジャー、ヘンリ・ジラルディ氏は語る。ただし、旅客機メーカーは性能の低下は受け入れないだろうと付け加えた。

ボーイングのドリームライナーとエアバスのA350型機には、樹脂を含浸させた「プリプレグ」と呼ばれる炭素繊維が使われている。機体の部品として使われ、巨大なオートクレーブで加工される。

専門家によると、こうした部品の製造コストは、アルミニウムと比べ、30─40%程度高いという。

一方、オートクレーブを使わない新しい技術では炭素繊維織物基材を積層し、真空圧で樹脂を注入する。その後、加圧せずオーブン内で硬化させるこのプロセスは金属よりも25%のコスト増が見込まれるため、最終的には、この増加分を大幅に減らすか、なくす必要がある。

造船会社や風力発電メーカーは何年もこの技術を使用している。航空業界でも、主要ではない部分の部品では同技術が使われていた。

カナダのボンバルディアが自社の「Cシリーズ」で同技術を一部使用していたが、ロシアの新型機が主翼で採用するまで飛行に必要不可欠な部品で使われることは珍しかった。

ロシア製のMS21は、まだ大量受注はないものの、欧米大手が最近アップグレードしたモデルにとらわれず未来の航空機を考え始めたこの時期において、最新のトレンドの波に乗っていると言える。

「これ(MS21)は素晴らしいテクノロジーを体現している。実際に主要な構造部品として使われているのだから」と、同機に材料を提供しているソルベイ・コンポジットマテリアルズで戦略プロジェクトのグローバルディレクターを務めるフランク・ニキッシュ氏は語った。

同氏は、MS21の主翼がボーイング737型機やエアバスA320型機の大きさに匹敵することに注目している。

とはいえ、コストを下げるには一段の努力を要する。また、複合材料メーカーでは、航空機メーカーが考える建造ペースをサポートする態勢がまだ整っていない。

業界筋によると、ボーイングは1カ月あたり20─30機の中型機建造が予想されている。これは同社787型機の約2倍のペースにあたる。また、737型機やA320型機の後継機は、1カ月あたりの建造数が60─80機近くに設定される可能性が高いという。

提案されているボーイングの新たな中型機は、広く期待されている複合材を使いながら、以前よりもスピードアップした生産体制に業界が移行できるかどうかの試金石になると、ニキッシュ氏は指摘する。

だが、航空機メーカーによる厳しいコスト、性能、生産目標は、3方面での進展を必要とする。それは、より安価な材料、オートメーションの拡大、新技術を確実に機能させるためのコンピューターシミュレーションである。

「プリプレグ技術は、日々の知識に基づいて40年進化を続けてきた。だが新たなプロセスを導入するには、われわれはまずデータバンクを駆使して、それを予測できなければならない」とヘクセルのジラルディ氏は述べた。

(Tim Hepher記者 翻訳:伊藤典子 編集:下郡美紀)


日本の航空機生産額、2兆円超えも民間機の減速鮮明
5/31(水) 10:28配信 ニュースイッチ

Boe
米ボーイングのエバレット工場(ボーイング提供)

ボーイングなどからコスト削減要求
 日本航空宇宙工業会がまとめた2016年度の航空機生産(速報値)の総額は、前年度比4・1%減の2兆427億円だった。民間航空機向け部品が大型機の需要減少で落ち込んだ。ただ、防衛や宇宙分野が底堅く推移し、2年連続で2兆円を超えた。

 16年度の生産額の内訳は民間向けが同10・9%減の1兆1788億円、防衛向けが同12・5%増の5270億円、宇宙分野が同0・3%減の3369億円。吉永泰之会長(SUBARU〈スバル〉社長)は「航空宇宙は経済を活性化する先端技術産業だ。こうした使命を肝に銘じ、産業発展に努める」という。

 右肩上がりを続けてきた民間航空機。世界市場は今後20年間で、現状比倍増の5兆ドル規模への拡大が見込まれる。米ボーイングと欧エアバスの2強を軸に、各社の受注競争は激しさを増す。

 日本メーカーと縁が深いのがボーイングだ。大型機「777」や大幅な軽量化が図られた中型機「787」など向けに、胴体や翼などメーンの機体部品から、足回りや内装など幅広い分野を担当。777で21%、787は35%を日本メーカーが担う。次期大型機『777X』でも21%での参画が決まっており、日本勢の地位は盤石となっている。

 ただ、堅調に見えた民間航空機市場にも変化の兆しが出ている。ここにきて、ボーイングとエアバスが相次いで大型機の減産を打ち出した。新興国の景気減速による需要減や、格安航空会社(LCC)の台頭に伴う小型機需要の拡大などが背景にある。

 777の受注は14年の283機をピークに、15年は58機で着地。ボーイング首脳は「必要に応じてさらに減産する可能性もある」と示唆する。エアバスも昨年、大型機「A380」の生産ペースを15年の27機から、18年までに年間12機に減らすと発表した。原油安で燃料価格が低下し、燃費性能の高い新型機への更新を先延ばしにしていることも響く。

 大型機の需要減や利幅の小さな小型機の好調を受け、機体メーカーはサプライヤーに対し、15―20%程度のコスト削減を要求している。このため、コスト圧力は大手とともに中小企業まで波及。事業成長とコストダウンの両立は、中小サプライヤーの大きな課題となっている。


F-35のパイロットが語る「ステルス機の絶対的な心理的優位」
5/31(水) 7:10配信 BUSINESS INSIDER JAPAN

F35b
給油訓練を行うF-35B

元アメリカ海兵隊少佐ダン・フラットリー(Dan Flatley)氏は、F/A-18戦闘機で、初めてステルス戦闘機と対峙した時に感じた無力感を決して忘れることはないだろう。

【画像】F-35のパイロットとF-18のパイロットが得る情報量の間には、埋めようのないギャップがある

「私は、友軍のラプター(F-22ステルス戦闘機)が至近距離を飛行しているという連絡をAWAC(早期警戒管制機)から受けた時の不安を忘れられない」と同氏はBusiness Insiderとの電話インタビューで語った。

「私はF-22を捕捉することも、自分自身を守ることもできなかった」

長年の訓練を経て培った集中力と、極限の緊張感の中で養った状況判断力にもかかわらず、彼は恐怖を感じた。

F-22を目視で確認する以前に、フラットリー氏はすでに冷静さを失っていた。これが実際の戦闘であれば、効果的な戦闘を行える状態ではなかった。

数年後、フラットリー氏はF-35ステルス戦闘機のパイロットとなり、さらにはこうした第5世代戦闘機のパイロット訓練カリキュラムを開発することになった。この時彼は、ステルス戦闘機が持つ、圧倒的な心理的優位性を理解した。

F-35は史上最も高価な戦闘機として知られる。開発計画の遅延や予算の大幅な超過は、政権批判のための絶好の材料となっている。これに対してフラットリー氏は、ステルス戦闘機の真の威力は、値段で換算できるものではないと語った。

「情報量の格差がいかに重要かということを、ほとんどの人は分かっていない」と同氏。F-35と旧来の戦闘機の間に、スピードや旋回能力、射程距離において大きな性能差はない。だが、F-35のパイロットとF-18のパイロットが得る情報量の間には、埋めようのないギャップがある。

F-35には6台のカメラが機体のまわりに搭載されており、パイロットのヘルメット・ディスプレイには、周囲の様子が映し出される。また、F-14以来、採用されている赤外線レーダーや、数マイル先の状況を驚くべき鮮明さで表示するセンサー技術が使われている。

そして極め付きは、ステルス性能だ。F-35はあらゆる状況を把握しつつ、逆にほぼ誰からも察知されない。

AWACsに援護された旧来の戦闘機は「F-35が存在する可能性を警戒することはあっても、F-35が実際にどこにいるかは分からない」とフラットリー氏。

同氏によると、情報量で圧倒的に不利な場合、パイロットは視野や思考が極めて狭くなる。

「全てがF-35に見えてくる。レーダーで関知したものや、通信も全てをステルス戦闘機と関連づけてしまう。対応不可能な脅威を排除しようしてしまう」

戦闘において、ステルス戦闘機がもたらす恐怖と猜疑心は、「旧来の戦闘機や、敵に対して効力があるものすべて」に大きな効果をもたらすと、フラットリー氏は、改修されたF-16やF-15、さらにはロシアのS-400を例にあげた。

素晴らしく優秀なパイロットであっても、F-35が持つ心理的な優位性にはかなわない。

「彼らのスキルや技術は関係ない。技術的な格差があまりにも大きい。私はF-18のパイロットたちが目の前で旋回し、背後を晒す様子を見ることができる。なぜなら、彼らは私に全く気づかないから」

そして最終的に「我々の行動に対して、全く的外れな対応をとる結果になる。敵はステルス戦闘機を撃墜することに躍起になって必ずミスを犯し、我々に付け入る隙を与えることになる」とフラットリー氏は結んだ。

[原文:An F-35 pilot explains how the stealth fighter can have a crushing psychological effect on the enemy]

(翻訳:忍足亜輝)


【レッドブル・エアレース】零戦が日本人パイロットによって日本の空を飛ぶ 予定
5/30(火) 21:45配信 レスポンス

A6m36
写真提供:零戦里帰りプロジェクト

6月3~4日に千葉市の幕張海浜公園と近隣上空で行なわれる「レッドブル・エアレース千葉2017」において、ゼロエンタープライズ・ジャパンが所有する「零戦」が飛行する。

[関連写真]

里帰り飛行で操縦桿を握るのはアメリカ在住、キャリア40年以上の飛行教官の柳田一昭氏(66歳)。日本人パイロットの操縦によって「零戦」が日本の空へ里帰りするのは初の出来事だ。東京湾の空を飛ぶのも約70年ぶりになるだろう。

今回飛行する「零式艦上戦闘機(零戦)」は三菱重工業が1942年に製造した零式艦上戦闘機二二型だ。全長9.06メートル、全幅12メートル、重量1863kg、最高速度540.8km/hというスペック。南太平洋のパプアニューギニアに落ちていた残骸から復元されたもので、世界に現存する4機(レプリカを除く)のうち、現在も空を飛ぶことのできる貴重な1機だ。

今回の飛行は「零戦里帰りプロジェクト」の一環でもある。

《レスポンス 高木啓》


JAL、成田発のオーストラリア・メルボルン線を9月1日、ハワイ・コナ線を15日開設
5/29(月) 17:35配信 Impress Watch

788jl
写真:Impress Watch

 JAL(日本航空)は、2017年度路線便数計画を変更し、9月1日から成田~オーストラリア・メルボルン線、9月15日から成田~ハワイ・コナ線を開設することを発表した。

【この記事に関する別の画像を見る】

 コナ線は2010年10月以来、約7年ぶりの運航。いずれも毎日運航される。

■JALが9月1日から毎日運航する成田~メルボルン線

JL773便:成田(10時30分)発~メルボルン(21時55分)着 ※10月1日~28日は22時55分にメルボルン着
JL774便:メルボルン(00時05分)発~成田(09時05分)着 ※10月2日~28日は00時35分にメルボルン発、08時35分に成田着

 オーストラリア第2位の人口を擁する都市、ビクトリア州メルボルンに就航することで、既存の成田~シドニー線とともにオセアニア地区でのネットワークをさらに強化していくという。

 既存の成田~シドニー線は成田を夜出発しシドニーに朝到着、シドニーを朝出発し成田に夕方到着というダイヤのため、成田を朝出発しメルボルンに夜到着、メルボルンを夜出発し成田に朝到着する新路線を開設することで、利用客の選択肢が増えることになる。

 機材はボーイング 787-8型機(SS8)で、ビジネスクラスはJAL SKY SUITEで38席、プレミアムエコノミークラスはJAL SKY PREMIUMで35席、エコノミークラスはJAL SKY WIDER IIで88席の合計161席。

■JALが9月15日から毎日運航する成田~コナ線

JL770便:成田(21時25分)発~コナ(10時15分)着 ※10月1日~28日は10分早着
JL779便:コナ(12時15分)発~成田(翌16時00分)着 ※10月1日~28日は10分早発

 JALは成田から1日4便、関西国際空港から1日1便、セントレア(中部国際空港)から1日1便の合計6便のオアフ島・ホノルル線を運航しているが、ハワイ島・コナ線の運航は同社では2010年10月以来約7年振りとなる。

 ハワイ島はビッグアイランドの名称で知られ、自然が豊富でハワイ諸島でも人気のディスティネーションとなっている。

 機材はボーイング 767-300ER型機(SS6)で、ビジネスクラスはSKY SUITE IIで24席、エコノミークラスはSKY WIDER IIで175席の合計199席。

 また、この発表において成田~パリ線(JL415/416)を10月29日から運休するとしている。ちなみに羽田~パリ線のデイリー運航は継続される。


JAL、成田2路線9月就航へ メルボルンとコナ パリ10月運休
5/29(月) 17:18配信 Aviation Wire

787jl
9月に成田2路線を開設するJAL=16年7月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 日本航空(JAL/JL、9201)は5月29日、9月に成田-豪メルボルン線とハワイ島・コナ線を開設すると発表した。メルボルンへの乗り入れは初めて。コナは2010年10月以来、およそ7年ぶりに再就航する。また、10月から成田-パリ線を運休する。

◆メルボルン9月1日から

 成田-メルボルン線は9月1日から、1日1往復を運航する。運航機材はボーイング787-8型機の新仕様機「スカイスイート787(SS8)」(161席:ビジネス38席、プレミアムエコノミー35席、エコノミー88席)を投入する。

 メルボルン行きJL773便は成田を午前10時30分に出発し、午後9時55分に到着する。成田行きJL774便はメルボルンを午前0時5分に出発し、午前9時5分に到着する。メルボルン発は現地時間9月2日から運航を開始する。

 JALがメルボルンに乗り入れるのは初めて。JALが運航する豪州路線は、成田-シドニー線に続く2路線目となる。シドニー早朝着・午前発とは異なるスケジュールを設定することで、利用客の利便性向上を図る。

 成田-メルボルン線は現在、JALと同じ航空連合「ワンワールド・アライアンス」に所属するカンタス航空(QFA/QF)が、週6往復を運航している。

◆コナは往復とも直行

 成田-コナ線は9月15日から、1日1往復を直行便で運航する。運航機材は767-300ER「スカイスイート767(SS6)」(199席:ビジネス24席、エコノミー175席)を投入する。

 コナ行きJL770便は成田を午後9時25分に出発し、午前10時15分に到着する。成田行きJL779便はコナを午後0時15分に出発し、翌日午後4時に到着する。

 JALのハワイ路線は現在はホノルル線のみで、成田から1日4往復、関西と中部(セントレア)からは1往復ずつ運航している。羽田からも1日1往復を運航していたが、4月1日に羽田-ニューヨーク線を就航したことで、発着枠の関係により同日から運休。成田発着に変更している。

 コナ線は1996年6月から、週3往復で運航を開始。成田発はコナへ直行し、コナからはホノルルを経由し運航していた。2010年10月の運休まで三角運航を継続し、1日1往復を運航していた。

 コナからの日本路線は、ハワイアン航空(HAL/HA)が2016年12月20日から、羽田への乗り入れを開始。週3往復を深夜便で運航している。

◆パリは羽田集約

 成田-パリ線は、10月29日の冬ダイヤから運休する。パリ線は羽田発着に集約し、1日1往復の運航を継続する。

 JALの成田-パリ線は現在、1日1往復を787-8(SS8)で運航している。同路線はフランス国内で発生したテロの影響を受け需要が大幅に低迷し、2016年と2017年は、それぞれ1月から2月にかけて期間運休した。

 同路線は全日本空輸(ANA/NH)も運航していたが、2015年10月25日から運休し、羽田に集約している。

◆3月末で監視終了

 JALは3月31日まで、国土交通省航空局(JCAB)が2012年8月10日に示した文書「日本航空への企業再生への対応について」(いわゆる8.10ペーパー)に基づき、新規の大型投資や新路線開設が監視対象になっていた。

 JALは2010年1月19日に経営破綻。企業再生支援機構の支援により、2012年9月19日に東京証券取引所第1部へ2年7カ月ぶりに再上場を果たした。再上場により、機構は保有する1億7500万株をすべて売却し、出資した3500億円の約2倍にあたる額を国庫に返納している。


名機DC-3、福島に飛来 元ANAパイロットとCA招待「柔らかい乗り心地」
5/28(日) 22:35配信 Aviation Wire

Dc3
福島空港でブライトリングのDC-3をバックに記念撮影に応じる(右から)元ANA客室乗務員の林道子さん、元ANAパイロットの昼間才蔵さん、客室乗務員の初代制服を着用した福島空港の地上係員=17年5月26日 PHOTO: Youichi KOKUBO/Aviation Wire

 世界一周に挑戦しているダグラス(現ボーイング)DC-3型機(登録番号HB-IRJ)が5月26日と27日、福島空港で地元の子供たちを招待して遊覧飛行した。かつてDC-3を運航していた全日本空輸(ANA/NH)のパイロットと客室乗務員も26日に招待され、当時を懐かしんだ。

【福島を飛ぶDC-3】

◆「パイロットになりたい」

 DC-3は、1935年12月17日に初飛行した双発のプロペラ機。今回飛来した機体の維持・保存を支援しているスイスの高級時計メーカー、ブライトリングによると、DC-3は1万6000機以上が製造され、うち487機は日本でライセンス生産されたが、現在飛行できる機体は世界で約150機だという。日本では、ANAなどが運航した。

 今回飛来したDC-3は、77年前の1940年3月9日に初飛行し、これまでの飛行時間は約7万4500時間。アメリカン航空(AAL/AA)向けに製造された機体で、第二次世界大戦中の1942年から44年までは、米軍に輸送機として徴用された歴史を持ち、戦後は再び民間の航空会社で活躍した。現在はブライトリングのカラーが施されている。

 コックピットは、シートや航法装置、無線機以外はオリジナルの状態を保っている。客室の座席数は通常23席だが、日本飛来時は14席。長距離を飛行する際、機内に追加の燃料タンクを設置できるようにするためだという。

 ブライトリングでは、機体が77歳を迎えたことを記念し、世界一周に挑戦するワールドツアーを実施。3月9日にスイスのジュネーブを出発後、東欧や中東、インド、東南アジアを経由して、4月29日に日本最初の寄港地となる熊本へ到着した。翌30日と5月1日は熊本城や阿蘇山の上空を飛行し、5月5日は岩国基地(山口県)のフレンドシップデーの会場に地上展示され、19日から21日までの3日間は、神戸・大阪上空を飛行した。

 福島空港では、神戸に続いてフランシスコ・アグーロ機長とラファエル・ファブレ機長が操縦を担当。26日は3回予定していたフライトのうち、午前中の1回目は雲が低くタキシングのみだったが、2回目と3回目は離陸後に郡山上空を飛行し、福島へ戻った。

 3回目に搭乗した子供たちは、アグーロ機長らの計らいにより、上空でコックピットを見学。子供たちが「パイロットになりたい」と言ってくれたことを喜んでいた。

◆柔らかい乗り心地

 かつてANAのDC-3に乗務し、今回招待を受けたのは元パイロットで神奈川県在住の昼間才蔵さん(81)と、元客室乗務員で東京都在住の林道子さん(76)。ANAは前身となる日本ヘリコプター輸送時代の1955年11月15日に、DC-3を東京(羽田)-名古屋(小牧)-大阪(伊丹)線に就航させた。

 1961年2月入社の昼間さんは、同年11月にDC-3のライセンスを取得し、副操縦士として乗務。その後はビッカース・バイカウントや日本航空機製造YS-11A、ボーイング727、747に乗務した。1963年4月入社の林さんも、DC-3に乗務していた。

 昼間さんは、「時速250キロと、今の新幹線より遅い速度で飛行していたので、その分風を柔らかく感じました。その後はDC-3よりも速い航空機に乗務しましたが、速度が速くなればなるほど、当たる風がよりゴツゴツと感じるんです。DC-3は柔らかい乗り心地という印象でした」と振り返る。

 林さんは、「この機体は1940年生まれなので、私のお姉さんなんだなと感じましたね。実機を目の前にして、心が震えました。体験搭乗させていただきましたが、エンジンの響きと、床が斜めになっている点などが懐かしく、とても感激しました」と喜ぶ。

 「厳しい訓練が終わり、最初のフライトも一人乗務でとても緊張したことを思い出しました。ですが、DC-3はとても安心感がありましたね」(林さん)と、新人時代を思い出していた。

 アグーロ機長らと福島の子供たちがふれあったことについて、昼間さんは「英語で会話したり、コックピットを見せてもらった体験が、子供たちの将来にどういう影響を与えるのかが気になりますね。きっと素晴らしい体験になったのでは」と、未来のパイロット誕生に期待を寄せた。

 機内がきれいだと感心した様子の林さんは、「こんなに大切にされいるんですね」と、喜んでいた。

 DC-3は今後、6月3日と4日に千葉県幕張で開かれる「レッドブル・エアレース千葉2017」に参加。その後、太平洋を横断して米国全土を巡り、グリーンランドとアイスランドを経由して欧州へ戻る。9月に開催される「ブライトリング・シオン・エアショー2017」が、世界一周のゴールとなる。


「777X」で試される航空機サプライヤーの“工場力”
5/27(土) 10:31配信 ニュースイッチ

777x
ボーイングの次期大型機「777X」

川重、岐阜工場をスマートファクトリー化
 川崎重工業は航空機部品工場を、次世代工場「スマートファクトリー」化する。まずは岐阜工場(岐阜県各務原市)の米ボーイングの次世代大型機「777X」向け機体部品の生産ラインに、電子荷札(ICタグ)などを用いて部品の生産状況を可視化する。数千に上る部品をIoT(モノのインターネット)で一元管理し、生産性向上やトレーサビリティー(履歴管理)促進につなげる。10月に試験運用を始め、2019年度に一部ラインへ本格採用を目指す。

 岐阜工場は4月から、777Xの前部・中部胴体向けスキンパネル(外板)の主要部品を生産している。スキンパネルの加工工場とサブ組立工場の一部にIoTシステムを構築し、10月にも試験運用を始める。投資額は約2億円。

 システムはロボットの稼働状況や作業員の手作業による作業の進捗(しんちょく)状況など複雑な生産ラインの情報をデジタル化する。部品加工などを委託する100社弱の協力会社もネットワーク化し、サプライチェーン全体で管理することも検討する。

 現場作業者にはタブレット(携帯型情報端末)を持たせ、手元で状況を確認できるようにする。タブレットは数十台を試験的に採用し、最終的には最大3000台の導入を視野に入れる。

 岐阜工場はボーイング向けのほか、ヘリコプターや防衛省向け航空機を製造しており、数十万点の部品を生産している。IoTで生産状況を随時管理することで、組み立てなど後工程に効率良く部品を供給する。

三菱重工は広島に混流ライン
 一方、「777X」向け胴体部品について今秋から本格生産に入る三菱重工業。広島製作所江波工場(広島市中区)で自動化を軸とする生産ラインを構築し、1ラインで13種類を製造する混流生産を始める。小型機を主力とする格安航空会社(LCC)の台頭などで、大型機需要は踊り場を迎えている。抜本的な生産改革で機体部品事業の収益性を高める。

 三菱重工は現行機「777」と同様、777Xでも後部と尾部胴体を担当する。すでに新ラインで試験生産を開始し、本格稼働に向けた工程検証に着手した。

 三菱重工はサイズの異なる13種類の胴体パネルを製造し、ボーイングに供給する。777向けパネルの製造では、種類ごとに13本のラインを並列に設置していた。さらに巨大な組み立て治具に固定してリベット(びょう)打ちなどの作業をしていた。

 この手法では、機種ごとに治具が異なるため、生産数が落ちると面積当たりの生産効率も低下する。777Xではロボットによる自動化と混流生産によって、生産性を向上する。

 工程検証では作業量が異なる13種類のパネルを効率的に流す順番や、ラインが停止した際の迅速な復旧方法などを確立する。穴あけやリベット打ちなどにはロボットを導入。生産現場の作業者は他部門に振り向け、パネル生産の固定費を抑える。

 大型機需要の調整局面は、しばらく続くという見方が支配的だ。ボーイングは777Xでサプライヤー各社に、従来比2割程度のコストダウンを要請しているもよう。

 同様に機体部品を手がけるSUBARUスバルなどもは777X向けの工場を新たに設置して、生産効率を高める。川重は岐阜工場で得た知見を生かし、航空機の機体部品を製造する名古屋第一工場(愛知県弥富市)や米リンカーン工場(ネブラスカ州)にも導入。その後、他の事業部門に導入し、全社でスマート工場化を進める計画だ。


ANA、2014年から始めたMPL訓練で誕生した副操縦士1期生8名が乗務開始
5/27(土) 8:00配信 Impress Watch

Mplaa
写真:Impress Watch

 ANA(全日本空輸)は5月26日、2014年に導入した新訓練方式によって8名の副操縦士が誕生し、順次乗務を開始していることを公表した。同日、その1期生の中川雄介氏が乗務にあたる様子を羽田空港で取材した。

【この記事に関する別の画像を見る】

 新訓練方式は、「MPL(Multi-crew Pilot License、准定期運送用操縦士資格)」取得のために始められたもの。従来は、1人乗り小型機の機長業務から始めてさまざまなライセンスを取得、訓練期間に約36カ月ほど要していたところを、MPL訓練では初期段階から2人乗り(機長と副操縦士)航空機の操縦士育成を前提としている点で異なる。訓練期間が約27~30カ月と短縮されることに加え、機長との連携を早期からじっくりと学ぶことができ、副操縦士の効果的な育成が行なえるという。

 MPLの制度は2006年にICAO(国際民間航空機関)で規定され、日本では2011年に法制化、2012年から施行している。なお、JAL(日本航空)もMPL訓練を導入しており、この3月に1期生が初フライトを迎えた様子は本誌でもお伝えした。

 ANAのMPL訓練プログラムの基礎訓練は、ルフトハンザ航空の100%子会社である「Lufthansa Aviation Training」(旧Lufthansa Flight Training)に委託している。訓練生はまずドイツ・ブレーメンでGround School(座学)を修め、米国アリゾナ州フェニックスでシミュレータや単発機の操縦を学ぶCore Phase、再びブレーメンで小型ジェットの操縦を学ぶBasic Phaseを経て、MPLの学科試験を受験する。

 訓練の後半は日本で行なわれ、シミュレータなどのIntermediate Phase、実機によるAdvanced Phaseを修了すれば晴れてMPLを取得。実機でのOJT(On the Job Training、職場内研修/職場内教育)に移る。

 なお、ANAのMPL訓練は現在9期生56名まで(1期生含む)進んでおり、すべてボーイング 777型機の副操縦士として訓練を受けている。中川氏は2012年4月入社で、2年ほど貨物事業室での地上勤務を経て、2014年9月からMPL訓練を開始。2017年5月に副操縦士の発令を受けた。

 この日、中川氏が乗務したのは羽田14時10分発~福岡16時00分着のNH257便。13時から機長の小島敏裕氏とともに同社事務所内でブリーフィングを実施、13時40分ごろに外観検査を始め、14時11分にブロックアウト、プッシュバックを開始し、14時27分に離陸した。パイロット(運航乗務員)2名、CA(客室乗務員)9名、乗客296名(幼児6名)だった。

 余談だが、当初は取材当日(5月26日)が中川氏の初フライトとなるはずだったが、急遽5月22日のNH996便(那覇~羽田線)に乗務することとなり、本日は2日目のフライトだった。機長とのブリーフィング後、取材陣からコメントを求められた中川氏は、「訓練で鍛えていただいたので、心の準備はできていました」とこの日も非常に落ち着いていた。MPL訓練1期生ということで前例がなかったことについては、「分からないことはすべて自分たちで調べる必要がありましたが、それが逆に強みになっていると思います」とコメント。どんな操縦士になりたいかという質問に対しては、「よい意味で目立たない存在であること。仕事を淡々と正確にこなせることが大事」と理想像を語った。