« 長野県で県防災ヘリが墜落、乗員9人全員死亡・2 | トップページ | 北朝鮮、今度は弾道ミサイル発射・29 »

2017年3月 6日 (月)

天皇皇后両陛下、28日からベトナム・タイを公式にご訪問・5

天皇皇后両陛下は28日、6泊7日の日程でベトナムとタイへの公式訪問に出発された。友好親善と弔問が目的で、ベトナムご訪問は初めてとなる。宮内庁によると、両陛下がご高齢であることに配慮し、余裕を持った日程が組まれた。

両陛下は28日、ベトナムの首都、ハノイにご到着。3月1日は国家主席夫妻主催の晩餐(ばんさん)会に臨席される。2日は先の大戦終結後、フランスとの第1次インドシナ戦争を戦った残留元日本兵家族と面会するほか、ベトナム戦争の枯れ葉剤の影響とみられる結合双生児として生まれた「ベトちゃん、ドクちゃん」の弟、グエン・ドクさんとも懇談される。

3日にはベトナムの古都フエにご移動。4日は独立運動家のファン・ボイ・チャウ記念館を訪問し、5日にはタイ・バンコクで、昨年死去したプミポン前国王を弔問される。

以上、産経新聞の報道による。

最初の記事
2番目の記事
3番目の記事
4番目の記事

リンク:両陛下、日本人の足跡再発見の旅 先々で歓待「予想以上」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ベトナム・タイ訪問の両陛下帰国 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日越友好、未来へつなぐ=両陛下、国際親善に尽力―異例の歓迎・ベトナム訪問 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ベトナム・タイご訪問から帰国へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<両陛下>ベトナム・タイ訪問から帰国 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:天皇、皇后両陛下がベトナムとタイ訪問から帰国 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:帰国された両陛下 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

両陛下、日本人の足跡再発見の旅 先々で歓待「予想以上」
産経新聞 3/7(火) 7:55配信

 昨年8月の譲位のお気持ち表明後、初めてとなった天皇、皇后両陛下の海外ご訪問。多湿で35度を超える暑さの日もあり、両陛下の体にはこたえたであろうが、先々で「予想以上」(宮内庁関係者)の歓待を受けられた。ベトナム・フエでは空港から約16キロの宿舎までの間、ほぼ途切れることなく沿道で地元住民が両陛下を出迎え、日本国内各地へのご訪問と遜色ない光景が見られた。

 今回のご訪問は、先の大戦をめぐる慰霊を目的としたものではなかったが、友好親善を深めるとともに、日本と日本人の足跡を再発見する旅となった。

 独立運動家、ファン・ボイ・チャウによる日本への留学を促進する「東遊(ドンズー)運動」は、日露戦争に勝利した日本への憧れが端緒となり、日本人医師の支援で日越交流の礎を築いた。フランスからの独立を目指した戦いで武器を取った残留元日本兵の存在は、後にベトナムが主戦場となる東西冷戦で歴史に埋もれた。

 両陛下が関連施設を訪問したり、残留元日本兵家族と面会されたりしたことで、こうした秘められた日本の歴史が鮮やかに照らし出された。ベトナムからの留学生が平成28年までの5年で約10倍に増えるなど盛んになった日越交流の源流を、日本国民に再確認させたものともいえる。

 「越日関係の節目」「歴史的契機」。地元紙は連日、写真付きで両陛下のご動静を報じた。それは両陛下が日本国内と同様、分け隔てなく人と触れあう「不偏」の姿勢を示されたからでもある。

 ハノイの文廟(ぶんびょう)での元留学生との懇談、残留元日本兵家族との面会は、予定時間を大幅にオーバーしたが「少しでも多くの人と長く話し、相手に寄り添いたいというお気持ち」(同行した宮内庁幹部)から、ほぼ全員と話された。両国の親善にどれだけ寄与したかは言うまでもない。

 譲位をめぐる議論が本格化する中、両陛下の海外ご訪問は、これが最後となる可能性もある。国民のために祈るだけでなく、政治や経済を超えて人と触れ合い、心を寄せる「象徴」としての務めを、天皇陛下は見事に果たされた。(伊藤弘一郎)


ベトナム・タイ訪問の両陛下帰国
ホウドウキョク 3/7(火) 7:13配信

534
(写真:ホウドウキョク)

ベトナムとタイを訪問していた天皇皇后両陛下は、1週間の日程を終え、6日夜、帰国された。
日本時間6日午後、バンコクを出発した両陛下は、午後8時前、羽田空港に到着し、出迎えた皇太子ご夫妻など皇族方や、安倍首相夫妻らと笑顔で会釈をされた。
両陛下は、2月28日から初めてベトナムを公式訪問し、国家主席などの要人や日本語を学ぶ学生らと交流を深め、残留元日本兵の家族とも対面された。
5日にはタイに立ち寄り、長年親交を重ねてきた故・プミポン前国王と最後のお別れをし、ワチラロンコン新国王にも、直接弔意を伝えられた。


日越友好、未来へつなぐ=両陛下、国際親善に尽力―異例の歓迎・ベトナム訪問
時事通信 3/6(月) 22:30配信

 1週間の海外訪問日程を全て終え、帰国された天皇、皇后両陛下。

 国賓として初めて訪れたベトナムでは、国家主席ら4人の指導者との面会をはじめ、さまざまな立場の人々と心を込めて交流し、日越間の友好を未来へつなぐ重要な役割を果たした。

 「お迎えできて光栄です」。2月28日、首都ハノイに到着した両陛下を、タラップの下でティン国家副主席が出迎えた。同国では、副主席の出迎えはたとえ国賓でも異例の対応。その後も最高指導者との会見がホテルに近い共産党別荘でセットされたり、視察先のフエまで首相が出向いて昼食を共にしたりするなど、「ベトナム側の心遣いや配慮がうかがわれる」(宮内庁幹部)接遇ぶりが続いた。

 ベトナム主要紙は連日、「日越関係を強く促進」「新たな次元迎えた協力関係」などの見出しで両陛下の訪問を好意的に伝えた。現地の人々の関心も高く、特に古都フエでは空港からホテルまでの間、多くの人が日越両国の旗を振るなどして熱烈に歓迎。両陛下は車内から熱心に手を振って応えていた。

 宮内庁は出発前「行事の合間に十分休憩を取れるよう配慮した」としていたが、訪問日程は決して楽ではなかった。両陛下は同国のトップ4に当たる共産党書記長、国家主席、首相、国会議長と相次いで面会。元残留日本兵家族や青年海外協力隊員といった人々との懇談では、毎回出席者のほぼ全員と言葉を交わし、予定時間を超えて交流を続けた。

 「両国国民の相互理解と友好の絆をさらに強める一助となることを心から願っています」と天皇陛下が国家主席府での晩さん会で述べた通り、両国の親交を一段と強めた今回の公式訪問。同行した宮内庁幹部は「歓迎に応えられる形で、両陛下が全ての行事を全力でなされたことが(訪問成功の)最大の要因だ」と振り返った。


ベトナム・タイご訪問から帰国へ
ホウドウキョク 3/6(月) 22:00配信

533
(写真:ホウドウキョク)

ベトナムとタイを訪問していた天皇皇后両陛下が、帰国の途に就かれた。
日本時間6日午後2時ごろ、両陛下はバンコクのドンムアン空港で、タイの儀典長など見送りの人たちと握手を交わし、政府専用機で出発された。
両陛下は5日、2016年10月に亡くなったプミポン前国王を弔問するため、バンコクの王宮を訪れ、50年以上にわたり親交を重ねてきた前国王に、最後のお別れをされた。
また、ワチラロンコン新国王とも面会し、直接弔意を伝えられた。
新国王が、元首クラスの賓客と面会するのは初めて。


<両陛下>ベトナム・タイ訪問から帰国
毎日新聞 3/6(月) 21:32配信

532
羽田空港に到着された天皇、皇后両陛下=東京都大田区で2017年3月6日午後7時49分、徳野仁子撮影

 ベトナムの親善訪問と、タイでのプミポン前国王の弔問を行った天皇、皇后両陛下は6日夜、政府専用機で羽田空港に到着された。1週間の訪問日程を予定通りに終え、空港で出迎えた皇太子ご夫妻ら皇族方や安倍晋三首相夫妻らと笑顔であいさつを交わした。

 初めての訪問だったベトナムでは、首都ハノイとフエの2都市に滞在し、国家主席ら政府要人と面会。宮廷音楽など伝統文化に触れた。また、ベトナムで暮らす元日本兵の家族と面会した他、ベトナムの若者を日本に留学させて人材を養成する「東遊(ドンズー)運動」を起こした独立運動の英雄ファン・ボイ・チャウの記念館を訪ねるなど、両国間の歴史に思いを寄せた。【山田奈緒】


天皇、皇后両陛下がベトナムとタイ訪問から帰国
読売新聞 3/6(月) 21:29配信

531
ベトナム、タイの訪問を終え、帰国された天皇、皇后両陛下(6日午後7時50分、羽田空港で)=若杉和希撮影

 天皇、皇后両陛下は6日夜、ベトナム、タイ訪問を終えて帰国された。

 政府専用機で羽田空港に到着した両陛下は、一礼してゆっくりタラップを下り、皇太子ご夫妻を始めとする皇族方や、安倍首相ら三権の長などの出迎えに笑顔で応じられた。

 初訪問となったベトナムでは、首都ハノイと中部の古都フエに計6日間滞在し、同国との友好親善に努められた。歓迎式典や晩餐(ばんさん)会を始めとする公式行事に出席したほか、ベトナムの歴史や文化を伝える施設にも足を運び、行く先々で温かい歓迎を受けられた。

 ハノイでは、先の大戦後も同国にとどまり、フランスとの独立戦争に加わった「残留日本兵」の家族と面会。帰国した元日本兵との別離を余儀なくされた妻や子らをいたわられた。

 5日には、タイの首都バンコクへ移動。昨年10月に亡くなったプミポン前国王の遺体が安置されている王宮を弔問し、供花や記帳に臨まれた。


帰国された両陛下
時事通信 3/6(月) 20:44配信

530
ベトナム、タイ訪問を終え、帰国された天皇、皇后両陛下=6日夜、羽田空港

« 長野県で県防災ヘリが墜落、乗員9人全員死亡・2 | トップページ | 北朝鮮、今度は弾道ミサイル発射・29 »

ニュース」カテゴリの記事

国家・元首・国事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566606/64993878

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇皇后両陛下、28日からベトナム・タイを公式にご訪問・5:

« 長野県で県防災ヘリが墜落、乗員9人全員死亡・2 | トップページ | 北朝鮮、今度は弾道ミサイル発射・29 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31