« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月31日 (火)

三菱MRJ、2号機も米国モーゼスレイクでの飛行試験開始

三菱航空機は1月31日、同社が開発中の国産ジェット旅客機「三菱リージョナルジェット(MRJ)」飛行試験2号機(登録番号JA22MJ)が、現地時間1月5日から米国モーゼスレイクのグラントカウンティ国際空港での飛行試験を開始したことを明らかにした。

同機は同日正午に離陸して2時間20分飛行し、基本的な飛行特性を確認した。モーゼスレイクでは、1日に複数回の飛行試験を展開している。

同機は米国へのフェリーフライト(空輸)を実施した3機目の機体で、日本時間2016年12月14日午前9時20分、県営名古屋空港(小牧)を出発した。同年11月に米国に向かった飛行試験4号機(JA24MJ)同じ南回りルートを飛行し、グアム国際空港とマーシャル諸島マジュロ国際空港、ホノルル国際空港、サンノゼ国際空港を経由して、モーゼスレイクには現地時間12月19日午後4時30分(日本時間20日午前9時30分)に到着。総飛行距離は約1万4000キロ、総飛行時間は20時間10分だった。

飛行試験初号機(JA21MJ)は2016年9月飛行試験4号機は同年11月、それぞれ米国に到着。初号機は同年10月に米国での飛行試験を開始している。

三菱重工では先ごろ、MRJの一部の電気・電子機器の配置などの設計変更のため、量産初号機ののANAへの引き渡し予定を、これまでの2018年から2020年半ばに延期することを公表している。

リンク:「MRJ」2号機が米国で飛行試験を開始 カッコイイ2016年の飛行動画も公開! - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:MRJ2号機、米国でも飛行試験 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

「MRJ」2号機が米国で飛行試験を開始 カッコイイ2016年の飛行動画も公開!
sorae.jp 2/1(水) 8:16配信

Mrj22
「MRJ」2号機が米国で飛行試験を開始 カッコイイ2016年の飛行動画も公開!

三菱航空機は新たに、アメリカにフェリーフライト(輸送)された国産リージョナルジェット「MRJ」の飛行試験機2号機が試験場にて飛行試験を開始したことを発表しています。(動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=bE2hnSjhV0s)
 
昨年12月19日に、米国ワシントン州モーゼスレイクのグラント・カウンティ国際空港に到着していた飛行試験機2号機。初となる飛行試験は1月5日(現地時間)に行われ、2時間20分の間に基本的な飛行特性の確認を実施。また飛行試験は1日複数回実施するなど、順調に進んでいるようです。

現在初号機と4号機が米国にわたり、3機体制で飛行試験を進めているMRJ。しかし1月23日には5度目の納入延期が発表され、2018年半ばから2020年半ばへと納入時期が変更されました。これには関係者や航空ファンが肩を落としたのみならず、ライバル機との受注競争という観点でも今後に大きな影を落としています。
 
MRJの量産初号機はANAホールディングスに引き渡される予定です。日本だけでなく、世界の空を羽ばたく予定のMRJ。その美しい翼が乗客を乗せる日までは、もう少しの時間が必要なようです。


MRJ2号機、米国でも飛行試験
Aviation Wire 1/31(火) 15:53配信

Mrj22
グラント・カウンティ空港での飛行試験に臨むMRJの飛行試験2号機(三菱航空機提供)

 三菱航空機は1月31日、開発中のリージョナルジェット機「MRJ」の飛行試験2号機(登録番号JA22MJ)が米国で試験飛行を開始したと明らかにした。

 現地時間1月5日に実施した。2号機は同日正午に米モーゼスレイクのグラント・カウンティ空港を離陸。2時間20分飛行し、基本的な飛行特性を確認した。モーゼスレイクでは、1日に複数回の飛行試験を展開している。

 2号機は米国へのフェリーフライト(空輸)3機目の機体で、日本時間2016年12月14日午前9時20分、県営名古屋空港(小牧)を出発した。同年11月に米国に向かった飛行試験4号機(JA24MJ)同様、南回りルートを選択。グアム国際空港とマーシャル諸島マジュロ国際空港、ホノルル国際空港、サンノゼ国際空港を経由した。

 モーゼスレイクには現地時間12月19日午後4時30分(日本時間20日午前9時30分)に到着。総飛行距離は約1万4000キロ、総飛行時間は20時間10分だった。

 飛行試験初号機(JA21MJ)は2016年9月、飛行試験4号機は同年11月、それぞれ米国に到着。初号機は同年10月に米国での飛行試験を開始している。

2017年1月30日 (月)

無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・28

「日韓請求権協定」を踏みにじる異常判決、ゆすりたかり、大統領とか称する朴槿恵(パククネ)というキチガイ女による執拗な対日非難・罵倒、日本国内に紛れ込んだ韓国人による凶悪犯罪の多発等、異様な偏執狂国家・韓国による常軌を逸した「反日」敵対言動はますますエスカレートし、すでに国家の崩壊・滅亡にいたる事態までもが現実味を帯びて来た。

卑しく愚劣な韓国が崩壊しようが滅亡しようが、それは愚劣な韓国人が自ら招来する自業自得であり、本ブログとして関知したことではないが、この愚劣で凶悪な国家が我が国に及ぼす数々の害悪については決して許容出来ない。

今日もまた繰り広げられる、この精神異常国家による数々の「反日」行為に対しては、もはやその個々の事例についていちいちコメントするのもいささかめんどうになって来た。“馬鹿がいかに馬鹿であるかを証明する”などというくだらないことのために、貴重な時間と労力を浪費したくない。そこで、それらに関するニュースが報じられるたびにそれを拾い集めて収録し、新たなニュースを収録するごとに掲載時刻を更新することにしよう。

それにしても、この世界でも有数のレイプ大国・売春婦輸出大国として女性の性と尊厳を残酷に踏みにじる「本場」である卑しくおぞましい悪徳国家・韓国の、例えば多数のベトナム人女性に対して行なったおぞましい蛮行の数々のように,自国の恥ずべき歴史を直視せずしたがって反省もせず、自らの凶悪な行為には都合よく口を拭って、他者を執拗かつ凶暴に非難する異常さ・邪悪さ凶悪さは、まさしく精神異常者のそれというほかはない。

一方、例えばアメリカ国内でも、この凶悪な韓国人どもに媚びを売って自己の選挙活動を有利にしようと言う日系アメリカ人政治家、マイケル・ホンダ(民主党)下院議員のように、韓国人同様に精神の歪んだ卑しいクズのような人間もいる。

無知で卑劣・愚劣な精神異常の韓国人に未来はない。さっさと滅亡するがいい。一刻も早く滅亡してくださいな。
愚劣な恥知らずの韓国人(朝鮮人)の未来に災いあれ! くたばれ韓国!

この前の記事
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・2
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・3
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・4
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・5
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・6
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・7
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・8
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・9
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・10
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・11
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・12
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・13
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・14
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・15
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・16
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・17
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・18
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・19
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・20
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・21
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・22
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・23
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・24
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・25
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・26
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・27

これまでの本ブログでの、キチガイ韓国に関連する記事

靖国神社爆破テロ事件 韓国人容疑者を逮捕・4 16.2.11
靖国神社爆破テロ事件 韓国人容疑者を逮捕・3 15.12.15
靖国神社爆破テロ事件 韓国人容疑者を逮捕・2 15.12.10
靖国神社爆破テロ事件 韓国人容疑者を逮捕 15.12.9
靖国神社爆破 韓国人テロリストが韓国に逃亡 15.12.3
靖国神社トイレで爆発音、電池やパイプ散乱 警視庁がテロ容疑で捜査 15.11.23
韓国で駐韓米大使にテロ行為 テロリストを野放しにする凶悪なテロ支援国家・韓国の実態・2 15.3.6
韓国で駐韓米大使にテロ行為 テロリストを野放しにする凶悪なテロ支援国家・韓国の実態 15.3.5
「竹島の日」式典開催に、不法占拠の韓国が狂気の非難 15.2.22
いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」の検証結果を公表・3 14.6.25
いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」の検証結果を公表・2 14.6.20
いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」の検証結果を公表 14.6.20
「テキサス親父」トニー・マラーノ氏、キチガイ国家・韓国を徹底批判 14.5.1
「河野談話」作成に携わった石原元官房副長官、いわゆる「従軍慰安婦」聞き取りの裏付けなしと証言・2 14.2.28
「河野談話」作成に携わった石原元官房副長官、いわゆる「従軍慰安婦」聞き取りの裏付けなしと証言 14.2.20
老いぼれ売国奴・村山富市、安倍首相を「売国奴」呼ばわり 14.1.30
特定アジアの野蛮国3国、国連安保理で日本非難の大合唱 14.1.30
日本維新の会、「河野談話」撤廃と河野洋平・朝日新聞社長の証人喚問要求の署名を展開 14.1.29
安倍首相は「竹島の日」式典に出席を 14.1.12
産経新聞、いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」が日韓の合作と暴く 14.1.1
韓国に創価学会会員100万人! 公明党が安倍政権の足を引っ張る理由 13.12.29
日本維新の会、「河野談話」の撤廃と河野洋平国会招致を求める署名を展開 13.12.28
伊藤博文を暗殺したテロリスト・安重根を賛美する凶悪野蛮国・韓国 13.11.18
いわゆる「慰安婦」問題で、国賊・河野洋平に公開質問状 13.11.6
産経新聞、いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」の基礎調査のずさんさを暴く 13.10.16
「反日」が生き甲斐のバカ国家・韓国、今度は「旭日旗禁止法」だとよ 13.9.26
韓国の破廉恥漢、靖国神社に放火の目的で侵入 13.9.23
「慰安婦の真実」国民運動、「河野談話」の撤廃を求める署名を国に提出、河野洋平個人の提訴も 13.9.16
『夕刊フジ』がキチガイ国家・韓国を厳しく批判 13.9.13
韓国人潘基文、詭弁を弄して日本非難の言い逃れ 13.8.29
韓国人潘基文、国連事務総長の中立義務を放擲し日本を非難 13.8.26
ヤクザのタカリ国家韓国の「裁判」に名を借りた恐喝に屈するな 13.8.18
我が国の英霊を侮辱・冒涜する、恥知らずの野蛮国・韓国のキチガイ国会議員ども 13.8.15
閣僚の靖国参拝に、公明党と韓国が殉国の英霊と日本人を卑しめる難癖 13.4.21
精神障害国家・韓国最大手紙『朝鮮日報』社説で「日本人には『加虐本能』が遺伝子の中に流れている」侮辱的暴論 12.9.26
野蛮国・韓国のキチガイぶり、ますますエスカレート(3) 12.9.16
野蛮国・韓国のキチガイぶり、ますますエスカレート(2) 12.8.23
野蛮国・韓国のキチガイぶり、ますますエスカレート 12.8.21
竹島の不法占拠、国際司法裁判所に提訴へ 12.8.16
劣等野蛮国家・韓国のキチガイ頭目・李明博、天皇陛下を罵倒 12.8.14
侵略国家韓国の頭目・李明博、不法占拠を続ける竹島に強行上陸 12.8.10


リンク:「少女像」設置問題 8割が日本の対抗措置支持 FNN世論調査 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:少女像黙認・竹島上陸…挑発やまず冷え込む日韓 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:慰安婦像「少女」呼称に批判集中 自民合同会議 外務省は見直し検討 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:少女像問題で韓国批判噴出=自民部会「条約違反」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:釜山・慰安婦像設置 自民党会議、「慰安婦の少女像」呼称見直しを要求 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:盗難仏像「対馬に返さぬ」 韓国、地裁が判決 政府側控訴 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:対馬の盗難仏像判決 仏像は返ってこなかった 観音寺関係者「異邦人どころか異世界人」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:韓国人学校への「貸与撤回」で、近隣住民が跡地活用に要望 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:対馬市の盗難仏像めぐる韓国地裁判決 菅長官、韓国に返還求める - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:対馬で盗難の仏像、韓国の寺への引き渡しを命じる判決 韓国地裁 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:白紙撤回 韓国人学校貸与予定地 住民が嘆願書「都民のために有効活用を」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:対馬の盗難仏像判決 「韓国とは永遠に分かり合えない」 盗難仏像所有者の観音寺前住職が怒り - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:対馬の盗難仏像判決 菅義偉官房長官「極めて残念。韓国に返還求める」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「韓国の裁判所の品格問われる」返還まで諦めない 対馬の元住職が憤り - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:韓国地裁判決「極めて残念」=菅官房長官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:菅官房長官、韓国知事の竹島上陸に対し強く抗議 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:韓国知事、竹島に上陸 泥沼日韓、出口見えず - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:韓国知事竹島上陸 菅官房長官「極めて遺憾だ」 韓国政府に抗議 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:菅長官「極めて遺憾」…慶尚北道知事の竹島上陸 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:韓国の知事が竹島に上陸 日本大使館「到底受け入れられない」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:竹島上陸「極めて遺憾」=菅官房長官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:慶尚北道知事の竹島上陸、日本大使館などが抗議 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:韓国・慶尚北道知事、竹島に上陸…領有権主張 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:韓国知事の竹島上陸に日本政府が抗議 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「少女像」設置問題 韓国・黄首相、具体的解決策に踏み込まず - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:安倍首相、「反日」行動に狂奔の韓国に最後通告 大使帰任を見送り、施政方針で“教育的指導”へく - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:韓国軍がベトナム女性数千人を強姦…慰安婦に 「日本より先に謝罪を」米国メディア警告 - 速報:産経デジタルニュース.
リンク:<外交演説>岸田氏 少女像の設置「極めて遺憾」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:自滅への道を突き進む韓国 中国も巨額の資本逃避、資金流出加速で支援どころではなく - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:平昌五輪組織委が「独島」と表記 岸田外相「受け入れられない」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「独島」表記の削除促す=岸田外相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:岸田文雄外相、平昌HPを批判 竹島領有権主張に「スポーツの政治利用」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:平昌五輪HP、竹島を「独島」…政府が懸念伝達 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:駐韓大使、帰任させず 慰安婦像 韓国政府の対応見極め - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

「少女像」設置問題 8割が日本の対抗措置支持 FNN世論調査
ホウドウキョク 1/30(月) 14:28配信

日本の対抗措置を、8割の人が支持している。
FNNが、29日までの2日間実施した世論調査で、新たな慰安婦像が設置されたことに対抗し、政府が、韓国駐在の長嶺大使らを一時帰国させたことについて尋ねたところ、8割の人が、政府の対応を「支持する」と答え(80.4%)、「支持しない」は、1割台半ば(15.8%)だった。
これに関し、6割台後半(68.1%)の人が、大使らを韓国に戻すのは像が撤去されてからにすべきだと「思う」としている。
慰安婦問題に関する2015年の日韓合意について、韓国が守らないのではないかと「懸念している」人は、8割台半ば(86.4%)に達し、韓国を「信頼できない」とする人は、7割台後半(77.9%)にのぼっている。


少女像黙認・竹島上陸…挑発やまず冷え込む日韓
読売新聞 1/28(土) 18:07配信

909
(写真:読売新聞)

 韓国・釜山(プサン)の日本総領事館前に慰安婦を象徴する少女像が昨年末に設置された問題に端を発した日韓関係の冷え込みが長期化の様相を呈してきた。

 少女像の設置以後も、少女像を守るため、監視カメラ設置を表明したり、韓国・慶尚北道(キョンサンプクト)知事が島根県の竹島に上陸したりするなど、日本側を挑発するような行動が続いているためだ。9日から一時帰国中の長嶺安政・駐韓大使らの帰任の見通しも立たない状況が続いている。

 「韓国が売ってきたケンカだ。簡単に降りられない」

 「反日無罪という感覚があるのではないか」

 自民党が27日に開いた外交関係の会合では、出席議員から韓国政府への批判が噴出した。小田原潔・外務政務官は、「粘り強く、あらゆる機会をとらえて日韓合意の着実な実施を韓国政府に求めていく」と述べ、少女像撤去に向けた対応を促す考えを強調した。


慰安婦像「少女」呼称に批判集中 自民合同会議 外務省は見直し検討
産経新聞 1/28(土) 7:55配信

 自民党は27日、韓国・釜山(プサン)の日本総領事館前に設置された慰安婦像などの問題を協議するため、外交部会などの合同会議を開いた。会議では、政府が像について「慰安婦の少女像」との呼称を用いていることに批判が集まったほか、さらなる対抗措置を講じるよう求める声も上がった。出席した外務省幹部は呼称見直しを検討する考えを示した。

 外務省は慰安婦像の呼称に関して「慰安婦の少女像」と「慰安婦像」の両方を使用しており、この日会議に提出した資料には「慰安婦の少女像」と記載されていた。外務省関係者によると、「慰安婦像」だけでは大使館や総領事館前の像であることが分かりにくいためだという。

 これに対し、出席議員からは「少女像と呼べば、実際に少女が慰安婦をやっていたと思われる」(青山繁晴参院議員)、「政府が『少女像』と呼ぶからNHKなどマスコミもその表記を使う」(佐藤正久参院議員)などと批判が噴出。政府が使う呼称を「慰安婦像」など誤解を招かないものに統一するよう求めた。

 ただ、岸田文雄外相は20日に衆参両院で行った外交演説で「慰安婦像」と言及。菅義偉官房長官は11日の記者会見で「『慰安婦の少女像』あるいは『少女像』ということに尽きる」と答えたが、政府関係者は27日、菅氏が「慰安婦像」を「少女像」と言い間違えていたことを明らかにした。これ以降、菅氏は「慰安婦像」と呼んでいる。

 会議では、長嶺安政駐韓大使らの一時帰国など政府が実施した4項目の対抗措置に関しても、さらに厳しい措置を講じるよう求める声が相次いだ。中谷元(げん)前防衛相は、日本公館前の慰安婦像設置は、外国公館の安寧と尊厳を守るよう定めたウィーン条約違反に当たると指摘。国際司法裁判所などに提訴すべきだとした。協議を中断している日韓通貨交換(スワップ)協定に関しても、複数の議員が交渉打ち切りを主張した。

 一方、長崎県対馬市の観音寺から韓国人が盗み出した仏像を日本に返さないよう政府に命じた韓国・大田地裁の判決に対しても、平沢勝栄衆院議員が「こんなことが国際的に通用するわけがない」と指摘。その上で、過去に韓国に盗み出された文化財リストをまとめるよう政府に求めた。

 これに関連し、松野博一文部科学相は同日の記者会見で判決について「大変遺憾だ」と述べた。


少女像問題で韓国批判噴出=自民部会「条約違反」
時事通信 1/27(金) 17:43配信

 自民党は27日、党本部で外交部会などの合同会議を開き、韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦を象徴する少女像が設置された問題について、政府から説明を聴取した。

 出席者からは、少女像設置は外国公館の権威維持をうたったウィーン条約に違反するとして、国際司法裁判所(ICJ)への提訴を求めるなど強硬論が相次いだ。

 会合では「明確な条約違反だ。提訴すべきだ」との意見のほか、中断している日韓通貨スワップ(交換)の協議について、「未来永劫(えいごう)やめてもらいたい」との声も上がった。


釜山・慰安婦像設置 自民党会議、「慰安婦の少女像」呼称見直しを要求
産経新聞 1/27(金) 10:57配信

908
韓国・釜山の日本総領事館前の道路に設置された慰安婦像=2016年12月30日、韓国・釜山(名村隆寛撮影)(写真:産経新聞)

 自民党の外交部会などの合同会議が27日午前開かれ、ソウルの在韓国日本大使館や釜山(プサン)の日本総領事館前に設置された慰安婦像をめぐり、政府が「慰安婦の少女像」と呼んでいることについて見直しを求める声が相次いだ。会議に出席した外務省幹部は呼称見直しを検討する考えを示した。

 会議では外務省が提出した資料に「慰安婦の少女像」と記載されていた。出席議員からは「少女像と呼べば、実際に少女が慰安婦をやっていたと思われる」「『虚偽の少女像』と呼ぶべきだ」などと批判が相次ぎ、呼称を改めるよう求めた。

 慰安婦像の呼称に関しては、菅義偉官房長官が11日の記者会見で「『慰安婦の少女像』あるいは『少女像』ということに尽きる」と答えた一方、岸田文雄外相は20日に衆参両院で行った外交演説で「慰安婦像」と言及している。


盗難仏像「対馬に返さぬ」 韓国、地裁が判決 政府側控訴
産経新聞 1/27(金) 7:55配信

 【ソウル=名村隆寛】長崎県対馬市の観音寺から2012年に韓国人窃盗団によって韓国に持ち込まれた県指定有形文化財「観世音菩薩坐像」について、所有権を主張する韓国中部、瑞山(ソサン)にある浮石(プソク)寺が像の引き渡しを韓国政府に求めていた訴訟で、大田(テジョン)地裁は26日、請求を認める判決を言い渡した。像は14世紀に浮石寺で作られ、倭寇に略奪されたものだとする寺側の主張が受け入れられた。

 聯合ニュースなどによると、判決は「過去に仏像が略奪や盗難など正常でない形で対馬に渡ったものとみられる」とし、「浮石寺の所有であると十分に認められ、歴史・宗教的価値を考慮し仏像を引き渡す義務がある」とした。地裁は、判決確定前に浮石寺に像を引き渡す仮執行も認めた。

 浮石寺が本来の所有者である証拠は乏しいとの見解を示していた韓国政府は、即日控訴した。

 日本政府が返還を求めている像は、韓国・大田の国立文化財研究所に保管されている。韓国文化財庁は2014年、像が日本に渡った経緯を調査し、「略奪された蓋然性は高いが、断定は困難」と結論付けている。

 像をめぐっては大田地裁が13年2月、浮石寺の申請に基づき、韓国政府による日本への返還を差し止める仮処分を決定している。

 「観世音菩薩坐像」とともに対馬市の海神神社から盗まれた国の指定重要文化財「銅造如来立像」は、韓国検察が「不当な日本への持ち出し」が確認できず、15年に日本に返還された。


対馬の盗難仏像判決 仏像は返ってこなかった 観音寺関係者「異邦人どころか異世界人」
産経新聞 1/26(木) 22:45配信

905
田中節孝・前住職=長崎県対馬市(田中一世撮影)(写真:産経新聞)

 仏像は返ってこなかった-。長崎県対馬市の観音寺から盗まれた仏像「観世音菩薩坐像(かんぜおんぼさつざぞう)」を、韓国・大田(テジョン)地裁は、証明しようもない700年前の略奪を根拠に、同国内の浮石寺に引き渡すよう命じた。韓国内の「反日」世論に迎合した司法判断といえ、観音寺の関係者は「盗んだ物を返すという当たり前の理屈すら通じない。異邦人どころか異世界人としか思えない」と嘆いた。(九州総局 中村雅和)

 「想像したくなかったけれど、想像はできていた」

 観音寺の田中節孝・前住職は憤りを超え、やりきれない感情を吐露した。

 ずんぐりとした体形で、優しげな仏像は、長く地域の信仰の対象だった。「集落のみなが、像を待ち望んでいる」。田中氏は平成25年1月に窃盗団が韓国で逮捕され、仏像が回収されて以降、韓国側に返還を求め続けた。

 だが、“異世界人”との交渉は、進展しなかった。

 韓国・浮石寺が所有権を主張し、25年2月、大田地裁が仏像返還差し止めの仮処分を出した。

 これまでの研究で、観音寺の仏像は1330年ごろ、浮石寺の本尊として造られたと判明している。

 浮石寺側は「14世紀に倭寇に略奪された」と主張する。一方、対馬では李氏朝鮮による仏教弾圧を逃れるため、島に持ち込まれたと伝わる。

 日本に来た経緯は、はっきりしないのだ。これは韓国側も認める。

 同国文化財庁は2014年、「略奪された蓋然性は高いが、断定は困難」と結論付けた。今回の訴訟において韓国政府の代理人は昨年7月、「浮石寺が所有者だという証拠が不足している」と指摘した。

 韓国・中央日報の2014年4月の記事(日本語電子版)によると、韓国政府の海外文化財返還公式窓口である「国外所在文化財財団」の理事長が「文化財と関連した不法行為は容認してはならない。浮石寺の仏像の場合、日本に戻すのが正しい」と語った。

 にも関わらず、大田地裁の文(ムン)宝頃(ボギョン)裁判長は「略奪や盗難で対馬に渡ったとみるのが妥当」と数百年前の出来事を見てきたかのように断じ、「浮石寺の所有と十分に推定できる」とした。

 同じ大田地裁が、仏像窃盗団に有罪判決を出しながら、返還は認めないという非常識な司法判断だ。

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の文化財不法輸出入等禁止条約では、盗難文化財の原則返還を定める。

 日韓はともに、同条約の批准国だ。

 広島女学院大学専任講師の永野晴康氏(文化法)は「韓国側が主張するようにユネスコ条約締結前の略奪があったとしても、条約上の返還義務は別問題だ。まずは観音寺に戻した上で、歴史上の経緯について議論すべきだ」と述べた。

 × × ×

 判決の背景には、根強い「反日無罪」の世論がある。

 田中氏は昨夏、日本のテレビ局の取材に同行し、韓国を訪れた。街頭インタビューでは「朝鮮半島から持ち出されたもので返還は不要」との答えが多かった。「街中に日本製品があふれ、日本への観光客が増えても、公的な場では反日がステータスになる。『反日』であれば、皆がまとまる。異論を許さない雰囲気を感じた」と振り返った。

 反日世論が、国際条約や国家間合意に優先する韓国の振る舞いは、仏像事件に限らない。

 昨年12月、釜山の日本総領事館前に慰安婦像が設置された。「公館の安寧や威厳を守る」ことを定めたウィーン条約や、27(2015)年12月の日韓合意に反する。

 さらに、韓国大統領選への出馬を表明した潘基文(パンギムン)前国連事務総長は、日韓合意で日本が拠出した10億円について、「少女像撤去と関係があるものなら間違っている」と返還に言及した。

 この理屈がまかり通るのであれば、韓国とはあらゆる交渉が成立しない。

 韓国側の姿勢に、日本政府は長嶺安政駐韓大使と森本康敬釜山総領事を一時帰国させるなどの対抗措置を取った。この措置について、毎日新聞が今年1月21、22日に行った世論調査では、74%が「支持する」と回答した。

 日本側の我慢は限界に来ている。

 × × ×

 ただ、対馬にとって韓国は、切っても切れない隣国だ。

 長崎県によれば、平成27年に対馬に宿泊した韓国人は延べ22万人だった。島への全宿泊者延べ77万9千人の3割近くを占める。対馬の観光産業を、韓国人が支えているのは間違いない。

 「仏像の件だけでなく、旅行客のマナーなどで不満は持っている。ただ、地理的にも歴史的にも切っても切れない関係だ。島でお金を落とすのであれば、それが誰でも歓迎する」

 旅館を経営する男性は、こう語った。

 島最大の夏祭り「対馬厳原港まつり」では、「朝鮮通信使行列」が行われる。仏像窃盗後の25年は取りやめたが、26年から再開した。祭りを主催する対馬厳原港まつり振興会の山本博己会長は「誤解されることも多いが、韓国をたたえるためのものではない。かつて対馬を治め、日本と朝鮮の仲立ちをした宗家の功績を振り返るものだ。判決を受けた対応は、仲間と話し合って決めたい」と語った。

 国境の島の苦悩が、ここにある。


韓国人学校への「貸与撤回」で、近隣住民が跡地活用に要望
ホウドウキョク 1/26(木) 21:39配信

韓国人学校への貸し出しが撤回された都有地の活用で要望が出された。
東京都が所有する新宿区の市ヶ谷商業高校跡地は、舛添前知事が、韓国人学校へ貸し出す方向で検討を進めていた。
都有地の近隣住民は、都庁で小池知事と面会し、2,572人が署名した嘆願書を手渡したうえで、「住民の意向を第一に、首都直下型の避難場所として有効活用してほしい」と要望した。
これに対し、小池知事は、「韓国人学校への貸与の撤回は明言している」と述べたうえで、高齢者、子育て、防災という観点から、跡地の活用を検討する考えを示した。


対馬市の盗難仏像めぐる韓国地裁判決 菅長官、韓国に返還求める
ホウドウキョク 1/26(木) 20:49配信

907
(写真:ホウドウキョク)

速やかに仏像が返還されるよう求めていく考えを示した。
菅官房長官は、「速やかに仏像が日本に返還されるように、韓国政府側に適切に対応求めていきたい」と述べた。
長崎・対馬市の寺から盗まれた仏像に関し、韓国の地裁が、韓国の寺の所有権を認め、保管している韓国政府に対し、引き渡しを命じた判決について、菅官房長官は26日、「極めて残念だ」と述べた。
また、菅官房長官は、「政府として、仏像が早期に日本に返還されるよう、外交ルートを通じて、さまざまなレベルで韓国政府に求めてきた」とし、今後も引き続き、韓国側に仏像の返還を求めて行く考えを示した。


対馬で盗難の仏像、韓国の寺への引き渡しを命じる判決 韓国地裁
ホウドウキョク 1/26(木) 18:18配信

906
(写真:ホウドウキョク)

長崎・対馬市から盗まれた仏像について、韓国の寺が所有権を訴え、引き渡しを求めた裁判で、26日、韓国の裁判所は、寺への引き渡しを命じる判決を言い渡した。
長崎県の有形文化財「観世音菩薩坐像(かんぜおんぼさつざぞう)」は、2012年に対馬市の観音寺から盗まれ、韓国に持ち込まれた。
仏像は現在、韓国政府が保管しているが、「14~16世紀に日本に略奪された」と所有権を主張する韓国の寺・浮石(プソク)寺が、韓国政府に対し、引渡しを求める裁判を起こしていた。
26日の判決で、大田(テジョン)地方裁判所は、「仏像は浮石寺のものと十分推定できる」、「過去に正常ではない方法で対馬に保管されていた」などとして、仏像を浮石寺に引き渡すよう命じる判決を言い渡した。


白紙撤回 韓国人学校貸与予定地 住民が嘆願書「都民のために有効活用を」
産経新聞 1/26(木) 17:23配信

 韓国人学校増設のために東京都新宿区にある都有地約6千平方メートルを貸し出すとした舛添要一前都知事の方針を小池百合子知事が白紙撤回したことを受けて、地元住民らが26日、小池氏と都庁で面会した。住民側は「都民のために有効活用してほしい」とする嘆願書を約2500人の署名を添えて提出した。

 小池氏も「都民ファーストで考える。待機児童、高齢化、災害といろいろな観点から要望があることを受け止める。新宿区とも調整したい」と応じた。

 舛添氏が平成26年7月の訪韓の際、朴(パク)槿恵(クネ)大統領から増設への協力を求められて快諾。昨年3月、韓国政府に有償で貸し出す方針を発表した。その後、待機児童問題などを背景に、都には「都有地は都民のために使うべきだ」などの批判が多く寄せられた。こうした声を受けて、小池氏は知事就任後、方針を白紙撤回していた。


対馬の盗難仏像判決 「韓国とは永遠に分かり合えない」 盗難仏像所有者の観音寺前住職が怒り
産経新聞 1/26(木) 16:48配信

905
田中節孝・前住職=長崎県対馬市(田中一世撮影)(写真:産経新聞)

 韓国の大田(テジョン)地裁が、長崎県対馬市の観音寺から盗まれた仏像を韓国の寺に引き渡すよう命じた判決ついて、観音寺前住職の田中節孝氏は「品性を疑う判決。これが韓国という国なのか。やはり理解できない国だと改めて感じた」と怒りをあらわにした。産経新聞の取材に答えた。

 引き渡しを求め提訴していたのは、所有権を主張する韓国中部・瑞山市の浮石寺。現在仏像を管理している韓国政府が控訴せず、浮石寺に引き渡せば、本来の所有者である観音寺に2度と返還されない公算が大きい。田中氏は「韓国政府の品性を問いたい」と述べ、控訴するよう強く求めた。

 浮石寺は「仏像は14世紀、倭寇に略奪されたものだ」と主張しているが、明確な証拠は存在しない。対馬では、仏教を弾圧した李氏朝鮮時代、仏像破壊から逃れるため持ち込まれたと伝えられている。

 田中節孝氏と長男で現住職の節竜氏は昨年3月、「信者の心が休まることはない」として、韓国政府などに仏像の早期返還を求める手紙を送った。その後、大田地裁から文書で「係争中なので返せない」とそっけない返答があったという。田中氏は「時空を超えた論理の判決だが、これまでの経緯を考えると、韓国政府は控訴の判断をずるずる先延ばしし、期限が過ぎるかもしれない。むしろ、今回の判決にホッとしているのではないか」とも語る。

 平成6年には長崎県壱岐市から重要文化財の経本が盗まれ、酷似する経本が翌年韓国で見つかったにも関わらず、韓国政府は日本政府の調査要請を拒否。経本を国宝指定したこともある。田中氏は「理屈が通らない国だというのは分かっていたので、予想通りの展開ではある」とあきれ顔。「慰安婦問題にしてもそうだが、何度過去を蒸し返して関係を悪化させれば気が済むのか。政府も裁判所も国民もそういう気質なのだろうか。韓国とは分かり合えないのでしょうね、永遠に」と語った。

 問題の仏像は24年に盗まれ、その後韓国で見つかったが返還拒否された同県指定有形文化財「観世音菩薩坐像」(高さ50.5センチ)。大田地裁が25年2月、浮石寺の求めに基づき、日本への返還を差し止める仮処分を決めた。韓国文化財庁は「略奪されたとの断定は困難」との見解を示したが、浮石寺は引き渡しを求めて昨年4月に大田地裁に提訴していた。


対馬の盗難仏像判決 菅義偉官房長官「極めて残念。韓国に返還求める」
産経新聞 1/26(木) 12:36配信

 菅義偉官房長官は26日午前の記者会見で、韓国の大田地裁が長崎県対馬市の観音寺から盗まれた仏像の所有権を韓国の寺に認めた判決ついて「極めて残念だ」と不快感を示した。菅氏は「速やかに仏像が日本に返還されるよう、韓国政府側に適切な対応を求めていきたい」と述べた。

 この仏像は同県指定有形文化財の「観世音菩薩坐像」で、平成24年10月に観音寺から盗まれた。仏像を盗み韓国に持ち込んだ男らは韓国で起訴されたが、韓国中部・瑞山にある寺が、仏像は14世紀に倭寇に略奪されたものだと主張し、昨年4月に同地裁に提訴していた。


「韓国の裁判所の品格問われる」返還まで諦めない 対馬の元住職が憤り
西日本新聞 1/26(木) 12:25配信

 観世音菩薩坐像を盗まれた観音寺(長崎県対馬市)の元住職田中節孝さん(70)は26日、対馬市内で記者会見し「浮石寺側が倭寇の時代にまでさかのぼって所有権を主張し続けてきたこともあり、韓国側に有利な判決になったと思う。韓国の裁判所の品格も問われる内容だ」と憤った。

 今後は韓国政府が控訴するかどうかが焦点となる。田中さんは「韓国政府の対応を見守りたい。所有権はこちら側にあると考えており、返還されるまで諦めることはない」と語った。

=2017/01/26 西日本新聞=


韓国地裁判決「極めて残念」=菅官房長官
時事通信 1/26(木) 12:02配信

 菅義偉官房長官は26日午前の記者会見で、韓国の地裁が長崎県対馬市の寺から盗まれた仏像に関し、韓国の寺の所有権を認め、現在保管する韓国政府に引き渡しを命じた判決について、「極めて残念だ。速やかに仏像が日本に返還されるように政府側に適切な対応を求めていきたい」と述べた。


菅官房長官、韓国知事の竹島上陸に対し強く抗議
ホウドウキョク 1/26(木) 11:21配信

韓国の知事の竹島上陸に対して、強く抗議した。
菅官房長官は「わが国による事前の抗議・中止の働きかけにもかかわらず、訪問が強行されたことは、極めて遺憾であります」と述べた。
菅官房長官は、韓国で、竹島の管轄権を主張している、慶尚北道のキム・グァンヨン知事が、竹島に上陸したことについて、「竹島領有権に関するわが国の立場に照らし、到底受け入れられない」として、韓国政府に対し、強く抗議し、再発防止策を求めたことを明らかにした。
一方、釜山(プサン)の領事館前に、慰安婦を象徴する少女像が新設された対抗措置として、一時帰国している長嶺駐韓大使の帰任への影響については、「竹島上陸と慰安婦像の設置の問題は別だ」と述べ、関連させない考えを示した。


韓国知事、竹島に上陸 泥沼日韓、出口見えず
産経新聞 1/26(木) 7:55配信

 ■進まぬ慰安婦像撤去…「マイナス積み上がる」

 政府は25日、韓国慶尚北道の金寛容知事が竹島(島根県隠岐の島町)に上陸したことに対し、外交ルートを通じて抗議した。釜山(プサン)の日本総領事館前に設置された慰安婦像問題に竹島問題が加わったことで、泥沼状態の日韓関係はさらに出口が遠のく。日本側は表向き慰安婦像と竹島上陸は無関係との立場をとるが、「日韓関係にとってマイナスの点数が積み上がっている」(外務省幹部)のが現状だ。

 ◆日本政府が抗議

 外務省の滝崎成樹アジア大洋州局審議官は25日、在日本韓国大使館の公使に電話で「竹島の領有権に関するわが国の立場に照らして、到底受け入れられない」と伝えた。ソウルでも在韓国日本大使館の公使が韓国外務省の東北アジア局参事官に「遺憾であり、受け入れられない」などと抗議した。

 菅義偉官房長官は25日の記者会見で「極めて遺憾だ。韓国政府に改めて強く抗議するとともに、再発防止をしっかり求めた」と強調した。

 政府の韓国に対する態度は冷淡さを増している。

 「韓国が考えることではないでしょうか」

 菅氏は会見で日韓関係の打開策を問われると、そう淡々と語った。政府は一昨年の日韓合意で韓国側が努力を約束した慰安婦像撤去など具体的な行動がない限り、一時帰国させている長嶺安政駐韓大使を帰任させない方針を決めている。菅氏の発言は、反応が鈍い韓国側を突き放したことを意味する。

 特に日本側をあきれさせたのが大統領代行を務める黄教安(ファン・ギョアン)首相の発言だった。黄氏が23日に慰安婦像について「民間が設置した。政府があれこれ言うのは難しい」と述べたことに対し、政府高官は「なぜ中央政府が慰安婦像設置は日韓合意違反だといえないのか」と憤る。

 そこに金氏の竹島上陸が追い打ちをかけた。地方自治体首長の行動とはいえ、韓国政府が「民間や地方がやったこと」を口実に当事者責任を果たさないことに日本側のいらだちが募る。

 北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)試射が最終段階にあるとされ、2月初旬に日韓両国を歴訪する方向のマティス米国防長官は日米韓協力を呼びかけるとみられる。だが、外務省幹部は「日米韓の安保協議は大使不在でもできる」と指摘し、長嶺氏の一時帰国が長期化しても問題は生じないとの認識を示した。


韓国知事竹島上陸 菅官房長官「極めて遺憾だ」 韓国政府に抗議
産経新聞 1/25(水) 20:17配信

 政府は25日、韓国慶尚北道の金寛容知事が竹島(島根県隠岐の島町)に上陸したことに対し、外交ルートを通じ、「竹島の領有権に関するわが国の立場に照らして、到底受け入れられない」と抗議した。韓国側は竹島を韓国領とする立場を説明したという。

 抗議は外務省の滝崎成樹アジア大洋州局審議官が在日本韓国大使館の公使に電話で伝えた。ソウルでも在韓国日本大使館の公使が韓国外務省の東北アジア局参事官に抗議した。

 菅義偉官房長官は25日の記者会見で「極めて遺憾だ。韓国政府に改めて強く抗議するとともに、再発防止をしっかり求めた」と説明した。ただ、韓国・釜山にある日本総領事館前の慰安婦像設置への対抗措置として実施している長嶺安政駐韓大使らの一時帰国に与える影響に関しては「竹島上陸と慰安婦像設置の問題は別だ」と述べた。


菅長官「極めて遺憾」…慶尚北道知事の竹島上陸
読売新聞 1/25(水) 18:58配信

 菅官房長官は25日の記者会見で、韓国・慶尚北道(キョンサンプクト)知事が島根県・竹島に上陸したことについて、「竹島領有権に関する我が国の立場に照らし、到底受け入れられない。訪問が強行されたことは極めて遺憾だ」と批判した。

 日本政府として同日、韓国政府に強く抗議し、再発防止を求めたことも明らかにした。

 韓国・釜山(プサン)の日本総領事館前に慰安婦を象徴する少女像が設置された問題で一時帰国中の、長嶺安政・駐韓大使らの帰任時期の判断への影響については、「竹島上陸と慰安婦像設置の問題は別だろう」と述べて否定した。


韓国の知事が竹島に上陸 日本大使館「到底受け入れられない」
ホウドウキョク 1/25(水) 18:56配信

韓国の知事が竹島に上陸し、日本大使館が、直ちに抗議した。
韓国東部の慶尚北道のキム・グァンヨン知事は、25日午前11時ごろ、日本固有の領土である島根県の竹島に上陸し、駐留している警備隊員と握手するなどして、その様子を自身のフェイスブックに掲載した。
慶尚北道は、竹島の管轄権を主張している自治体で、キム知事は、上陸の目的について、「隊員らを激励するために来た」と説明している。
これを受けて、ソウルの日本大使館は、韓国外務省に対して、「到底受け入れられない。極めて遺憾だ」と電話で強く抗議した。


竹島上陸「極めて遺憾」=菅官房長官
時事通信 1/25(水) 17:22配信

 菅義偉官房長官は25日午後の記者会見で、韓国の慶尚北道の金寛容知事が島根県・竹島(韓国名・独島)に上陸したことに関し、「到底受け入れられない。訪問が強行されたことは極めて遺憾だ」と厳しく非難した。

 政府として上陸中止を働き掛けていたことも明らかにした。

 菅氏は「竹島上陸と慰安婦像の設置の問題は別だ」と述べ、一時帰国させた長嶺安政駐韓大使の帰任時期の判断に対する影響を否定。日韓関係の停滞を打開する方策については「韓国が考えることだ」と述べた。


慶尚北道知事の竹島上陸、日本大使館などが抗議
読売新聞 1/25(水) 13:59配信

 慶尚北道知事が竹島に上陸したことについて、在韓日本大使館の北川克郎公使は25日午前、韓国外交省に対し、「竹島の領有権に関する我が国の主張に照らし、到底受け入れられず、極めて遺憾だ」と電話で抗議した。

 また、外務省アジア大洋州局の滝崎成樹審議官も、韓国大使館の李湖植(イホシク)公使参事官に電話で抗議した。


韓国・慶尚北道知事、竹島に上陸…領有権主張
読売新聞 1/25(水) 13:25配信

 【ソウル=井上宗典】韓国東部・慶尚北道(キョンサンプクト)の金寛容(キムグァンヨン)知事が25日午前、島根県・竹島(韓国名・独島)にヘリで上陸した。

 竹島の領有権の主張と、駐留している韓国の警備隊の激励が目的という。

 金知事は同日、自身のフェイスブックに、警備隊員らと握手し、意見を交わす様子などを載せた。聯合ニュースによると、金知事は現地で、「独島を守ることは、我々の自尊を守ることだ」と強調した。

 竹島を巡っては、日本の岸田外相が20日、韓国・平昌(ピョンチャン)で来年開催される冬季五輪・パラリンピックの組織委員会のホームページに韓国領の独島と記載されていることに対し、「スポーツの政治利用に反対する」と批判し、削除を促している。金知事の上陸は、日本側への対抗措置とみられる。慶尚北道は竹島の管轄権を主張している。


韓国知事の竹島上陸に日本政府が抗議
産経新聞 1/25(水) 12:52配信

904
竹島(写真:産経新聞)

 政府は25日午前、韓国の金寛容(キムグァンヨン)・慶尚北道(キョンサンプクト)知事が竹島(島根県隠岐の島町)に上陸したことに対し、外交ルートを通じ、「竹島の領有権に関するわが国の立場に照らして、到底受け入れられない」と抗議した。韓国側は竹島を韓国領とする立場を説明したという。

 抗議は外務省の滝崎成樹・アジア大洋州局審議官が在日本韓国大使館の公使に電話で伝えた。ソウルでも在韓国日本大使館の公使が韓国の東北アジア局参事官に抗議した。

 滝崎氏は「事前の中止要請にもかかわらず、上陸が強行されたことは極めて遺憾だ」とも主張。韓国側に対し、再発防止策を取るよう求めた。


「少女像」設置問題 韓国・黄首相、具体的解決策に踏み込まず
ホウドウキョク 1/23(月) 19:16配信

具体的解決策には、踏み込まなかった。
黄教安(ファン・ギョアン)首相は、「少女像設置問題は、政府ではなく、民間がすることです」と述べた。
韓国で大統領代行を務める黄教安首相は、23日の新年の会見で、釜山(プサン)の日本総領事館前に設置された少女像について、「解決に向けての知恵を政府レベルで集めていく」と、解決に努力する姿勢を示したが、具体的な対応には、踏み込まなかった。
この問題をめぐっては、日本に一時帰国している長嶺安政大使の帰任の時期が決まっておらず、問題が長期化している。


安倍首相、「反日」行動に狂奔の韓国に最後通告 大使帰任を見送り、施政方針で“教育的指導”へ
夕刊フジ 1/23(月) 16:56配信

 安倍晋三首相が、慰安婦問題で「反日」行動に狂奔する韓国に“教育的指導”を行った。20日の施政方針演説で「未来志向」の関係を求めながら、「基本的な価値を共有する国」という表現を除外したのだ。国際社会から孤立しかねない隣国への説諭に近く、一時帰国させた駐韓大使らの帰任も見送った。こうしたなか、韓国ではついに国会に慰安婦像を建てる計画まで浮上した。「日韓合意」の完全破棄を証明するような蛮行というしかない。かの国は理性を失ったのか。

 「韓国は、戦略的利益を共有する最も重要な隣国です。これまでの両国間の国際約束、相互の信頼の積み重ねの上に、未来志向で、新しい時代の協力関係を深化させてまいります」

 通常国会は20日召集された。安倍首相は同日午後の施政方針演説で、韓国についてこう語った。

 「国際約束」「相互の信頼」「未来志向」という言葉は、慰安婦問題を「最終的かつ不可逆的に解決」とした一昨年12月の日韓合意の順守を求めるものだ。そして、3年連続で「基本的な価値を共有する国」という表現を除外することで、法治国家、自由主義陣営から逸脱しつつある隣国に強い警告を発した。

 当然の対応だ。釜山の日本総領事館前の慰安婦像設置は、日韓合意や、外国公館の安寧と尊厳を守るウィーン条約に反する暴挙であり、世界各国は「韓国はその程度の国だ」と見放しつつある。

 安倍首相は19日、岸田文雄外相と対韓外交について官邸で協議した。「官邸内の多くは韓国側の対応に激怒している」(官邸周辺)とされ、対抗措置として一時帰国させた長嶺安政駐韓大使らは、韓国政府の動きがなければ帰任させない方針を確認した。

 朴槿恵(パク・クネ)大統領が職務停止中で迅速な対応が取れないなか、駐韓大使の帰任は大幅に遅れるとみられる。

 ところが、韓国ではさらに「国会への慰安婦像設置」という、尋常ならざる計画が浮上している。

 複数の韓国メディアによると、設置を主張したのは、第3野党の「正義党」という。どこが正義なのか理解困難だが、18日に国会内で集会を開き、慰安婦像の建設を要求した。

 同党は左派系で、昨年8月には、日韓合意に基づいて日本政府が韓国の財団に拠出した10億円の受け取りを拒否し、ソウルの日本大使館前の慰安婦像を撤去しないように、韓国政府に求める決議案を国会に提出している。

 筋金入りの「反日」政党といえる。前述の集会では、さらに聞き捨てならない発言が飛び出した。日本政府が釜山の慰安婦像設置をウィーン条約違反と批判したことを受けて、国会への慰安婦像設置は「無関係だ」と強弁したのだ。「条約に違反していないのだから、いいだろう」と言わんばかりではないか。

 国民の代表で、立法権を持つ国会に、「反日」を象徴する慰安婦像を建てることの重大性、深刻性を理解していない。日韓合意に明確に反しており、日本にケンカを売っているのに等しい。

 正義党だけではない。最近、韓国国会議員の「反日発言」ぶりは度を超している。その中には国会議長も含まれているのだから、あきれるしかない。

 聯合ニュースによると、丁世均(チョン・セギュン)国会議長は16日、フィジーで中曽根弘文参院議員らと会談した。

 ここで、丁氏は「多くの韓国人は、安倍首相の慰安婦関連の発言や立場について、大変残念に思っているのが事実」「それが恐らく状況を悪化させている要因ではないか」と、完全に責任転嫁したのだ。

 言うまでもないが、日韓関係を一気に悪化させたのは、韓国側が昨年12月、釜山の日本総領事館前への慰安婦像新設を強行したことが、最大の原因だ。日本政府の抗議にかかわらず、今月に入ると地方議員が、韓国が不法占拠している島根県・竹島(韓国名・独島)に慰安婦像を建てる計画まで発表した。

 岸田外相は「竹島はそもそも国際法上も歴史的にもわが国固有の領土だ。この立場に照らしても(慰安婦像設置は)受け入れられない」と批判した。

 すると、韓国与党・セヌリ党の非主流派による新党「正しい政党」が、岸田氏を「歴史の勉強からやり直せ!」と下劣な言葉で非難したのだ(中央日報日本語版、19日)。隣国には国会議員の品位や、外交的マナーは存在しないのか。日韓通貨スワップの再開など、とてもあり得ない。

 いい加減、あの国との“縁切り”を考えた方がいい時期かもしれない。


韓国軍がベトナム女性数千人を強姦…慰安婦に 「日本より先に謝罪を」米国メディア警告
2017.1.22 08:00 産経デジタル

【エンタメよもやま話】

 さて、本コラムはこれまでから、欧米の音楽や映画にとどまらず、国際政治や経済、IT(情報技術)、宇宙開発、食(グルメ)、健康、動物愛護、環境保護、UFO&地球外生命体騒ぎに至るまで、国内外を騒がせるニュースをすべて“エンターテインメント”ととらえ、他のメディアと違った視点でご紹介してきました。

 なので、やはりこの問題についてもご紹介せねばなりません。昨年末に韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦像が設置された一件についてです。

 ご存じの通り、日韓両政府は一昨年末の合意で慰安婦問題を「最終的かつ不可逆的に解決されたことを確認した」との認識で一致。

 日本側はこの合意に基づき昨年、元慰安婦支援などに10億円を拠出するといった合意内容を着実に履行しました。

 ところが韓国側はソウルの日本大使館前の慰安婦像は「地方自治体の責任」などと主張し、撤去に動かなかったどころか、釜山の日本総領事館前に2つ目の慰安婦像が設置されたことを容認したのでした。

 こうした韓国側の一連の行為や対応は、外国公館前での侮辱行為を禁じたウィーン条約を無視する立派な国際法違反に当たります、なので当然ながら日本政府は駐韓大使を一時帰国させるといった対抗措置に出ました。

 これに対し、当の韓国側や日本在住の反日勢力、そして、なんちゃって左翼の連中が、真面目に反論するレベルに至らない低レベル過ぎる屁理屈を並べ立てています。

 こう書くと反日勢力などから「偉そうなことをほざくな」と言われそうですが、当の韓国政府を含め、こうした連中は、この問題に対して意見できる立場にないのです。なぜか。理由は簡単。少しばかり世界の物事の裏を分かっている人々の間では既に有名な話なのですが、慰安婦問題について国際社会に深く深く謝罪せねばならないのは、実は韓国の方なのです。今回の本コラムでは、その理由についてご説明いたします。

 今年1月で5年目に突入した本コラムのネタ探しで海外メディアの電子版を巡回していて、このニュースを見つけたときは、本当に驚いたのと同時に、自分のモノの知らなさに恥じ入ったものでした。そして“いつか絶対このコラムで書いてやる!!”と思っていたのですが、遂にその日が来ました。

 2015年10月13日付の米FOXニュースのオピニオン面(電子版)です。見出しはこうです。「朴(槿恵=パク・クネ)大統領は韓国がベトナムで行った性暴力について公に謝罪すべきである」

 どういうことかと言いますと、このFOXニュースのほかにもさまざまな欧米、そして当の韓国のメディアが報じているのですが、ベトナム戦争(1960年代後半から1970年代初め)時、米の同盟軍としてこの戦争に参戦した韓国軍が多くのベトナム女性を強姦(ごうかん)し、彼女たちを韓国兵のための慰安婦として強制的に働かせていたというのです。

 前述のFOXニュースによると、約40年前、現(韓国)大統領の父親で(当時の軍の)司令官、朴正煕(パク・チョンヒ)は32万人以上の米同盟軍(つまり韓国兵のことですね)をベトナムに派兵したといい、この戦争の間、韓国兵は13歳から14歳(の女性)を含む数千人のベトナム女性に対し激しい強姦または性的暴行を行ったと明言。

 そして、強姦されたことによって多くの女性が妊娠・出産し、彼女たちが産んだ混血児が現在、ベトナムには5000人から3万人存在すると説明します。

 そして、韓国軍がベトナムで行ったこうした極悪非道な行為に対し<朴大統領は世界で最もパワフルな女性の1人である。父親が率いた兵士たちが膨大な数にのぼる罪のない女性たちに対し、犯した犯罪を公に謝罪することは、間違いなく彼女の権限の範囲内にある。なのに、そうした謝罪をしないで、日本に対し、第二次世界大戦時の韓国の慰安婦に対する性的暴力について謝罪を求めることは、朴大統領の道徳的権威を傷付けるだけである>と警告しています。

 平たく言えば“日本に謝罪を求めるなら、自分たちもベトナムでやらかした残虐行為について世界に向けて謝罪しろ”ということですね。

 ちなみにこのFOXニュースのオピニオン記事の投稿者であるノーム・コールマン氏(67)は2003~09年に米ミネソタ州選出の上院議員(保守・共和党)を務め、現在、国家安全保障や外交政策の専門家らで組織する米のNGO(非営利団体)「米グローバルリーダーシップ連合(USGLC)」で要職を務めています。

 そして、ベトナム戦争に従軍し、捕虜になったことで知られる保守・共和党の重鎮、ジョン・マケイン上院議員(アリゾナ州選出)が友人といい、この投稿記事でも<私の良き友人、ジョン・マケイン上院議員はベトナム戦争時、捕虜になった際の恐ろしい日々を振り返る際、戦争は人々の生活に深い感情的・物理的傷あとを残すとしばしば語っていた。韓国兵の手によって無垢(むく)を奪われた多くの(ベトナム人)女性たちは、ベトナム戦争における(誰にも)語られない大きな悲劇である>と記しています。

 しかし、この投稿記事では、ベトナム人女性は強姦・性的暴行を受けただけのような書き方ですね。だがしかし。実態は違います。2015年に米国立公文書記録管理局(NARA)の公文書で明らかになったのですが、韓国軍はベトナム人女性を強姦しただけでなく、彼女たちを韓国兵のために設置した「トルコ風呂」(Turkish Bath)という名称の慰安所に集め、韓国兵相手に売春を強要していたのです。

 つまり、軍がむりやりベトナム人女性たちを慰安婦にしていたというわけですね。

 この件について、2015年4月25日付の韓国の左派日刊紙ハンギョレ(英字電子版)は「日本の反韓感情を鼓舞する主要な力のひとつ、週刊文春が4月2日の“春の特大号”で明らかにした。執筆者は東京放送(TBS)のワシントン支局長Noriyuki Yamaguchi(山口敬之氏、現在フリー記者)で…」とその内容や経緯を伝えました。

 そして、最後のくだりで、山口氏が文春で「慰安婦問題は国内政治や外交の道具としてではなく、人権問題として真剣に取り組んでいる」と述べた朴槿恵(パク・クネ)大統領がこの件で調査に及び腰になるなら、韓国は自国にとって不都合な真実を無視し、歴史と対峙(たいじ)することを拒否する国だと国際社会に証明することになる、と書いた一文を引用し、こう締めくくりました。

 <(朴大統領にとって、この一件の調査に乗り出すことは)恐らく不快なことであると思われるが、(文春の記事の)主張に反論するのは困難である。ベトナム戦争中に起きた民間人への虐殺だけでなく、韓国軍が(ベトナム戦争時の)慰安所の運営・管理に関与していたかどうかについて、韓国政府はベトナム当局と協力して真実を見つける時がきたのだ>

 韓国の大手左派メディアも「これ、さすがにシカトはマズイやろ」というニュアンスで伝えているわけです。

 この問題に関しては、2012年に米多国籍バイオ化学メーカー、モンサント(欧米の左派系環境保護団体が目の敵にする企業のひとつ)を批判する公共広告キャンペーンを展開した米左派系NPO(非営利団体)「ネイション・オブ・チェンジ」(本部・ニューメキシコ州アルバカーキ)も、自分たちが運営する同名ニュースサイトで2015年12月11日に韓国政府を厳しく批判する記事をアップしました。

 「戦争の傷あと:ベトナムの慰安婦」と題されたその記事、なかなかに辛辣(しんらつ)です。

 <ベトナム戦争時、韓国軍の多くの部隊がベトナム人女性を強姦したり、農民や老人を虐殺するといった残虐行為に手を染め、多くの女性たちが韓国兵のための売春婦として強制的に働かされた…韓国政府は今日に至るまで、この問題をほぼ無視しているが、日本に対しては(当時の)慰安婦のための財政的補償を要求し続けている。(こうした)韓国側の行動は偽善的であり、慰安婦問題を政治的な道具に使っていると言うものもいる。事実、韓国側は日本(の動き)に対抗するため、米大陸で韓米による政治主導のキャンペーン隊を編成した>

 <ベトナム戦争中、韓国軍は反共勢力を支援し、自分たちの慰安所設置のため軍の部隊を送り込んだ。当初、韓国兵たちは多くのベトナム人女性を強姦し、その後、慰安所で働くよう強制した。多くの場合、強姦によって子供が生まれ、その子供たちもベトナムの慰安婦という性奴隷として働くよう強制された…ベトナムでの慰安所設置とベトナム女性への強姦に加え、韓国軍は非武装のベトナム民間人、主に女性と子供の虐殺という戦争犯罪も犯している。しかし韓国側は韓国兵による強姦で混血児が生まれたことも、性奴隷としてのベトナム慰安婦(の存在)も無視し続けている…>

 <日本人の手にかかった(韓国の)慰安婦の命や苦しみを称える彫像が建てられている間、(韓国側は)日本が慰安婦に対する公的責任を負うよう圧力をかけているが、朝鮮戦争とベトナム戦争時に韓国(軍)に(モノのように)使われた慰安婦の窮状は、ほとんど無視されている>

 どうですか?。この左派系サイトも前述のFOXニュースのオピニオン記事と同様、日本に謝罪や補償を要求するなら、自分たちがベトナムで行った戦争犯罪を含む極悪非道の行為についてまず国際社会に謝罪すべきだと訴えているわけです。

 まあFOXはバリバリの右翼ですが、ハンギョレや、モンサントを目の敵にするネイション・オブ・チェンジといった、日本のなんちゃってではなく、バリバリのダイ・ハードな左翼までが、自分のことは棚に上げ、日本に謝罪を要求し続ける韓国の卑怯なやり口に愛想を尽かしているのです。

 しかし、韓国はこれからも自分たちがベトナムでやった悪行の数々については徹底無視を決め込むでしょう。2015年4月7、8の両日付のハンギョレ(英字電子版)によると、ベトナム戦争時の韓国軍による民間人虐殺事件の生存者を招いたイベントが、ベトナム退役軍人協会(VVAK)や韓国のエージェントオレンジ(枯れ葉剤)後遺症戦友会(KAOVA)といった団体の反発を恐れ、直前になって会場をキャンセルし、イベントを中止したのでした。その後、KAOVAのメンバー約300人が、当初予定されていた会場周辺でデモ行進し気勢を上げたのでした…。

 この問題について、韓国のソウル大学校国際大学院のパク・デギュン教授は2015年4月7日付ハンギョレ(英字電子版)に「自国のベトナム戦争問題を解決できなければ、日本との歴史問題を解決することはできない」と述べました。全くもってその通りです。

 今回の韓国・釜山の日本総領事館前の慰安婦像設置問題について日本政府は、かつてない強行措置で徹底抗戦すべきだと思います。なぜなら、前述したネイション・オブ・チェンジの記事のコメント欄には、こんな書き込みがありました。

 「この記事は完全な作り事だ。ベトナム戦争時の韓国軍には慰安婦などいなかったし、韓国政府も(ベトナムの)女性を性奴隷になどしていない。この記事の執筆者が日本人なのは明らかで、自分たちが韓国の慰安婦問題で非難されないよう、こんな作り事を書いたのだ」

 こんな反吐がでるほど卑怯な連中には、常識は一切通用しませんからね。 (岡田敏一)

【プロフィル】岡田敏一(おかだ・としかず) 1988年入社。社会部、経済部、京都総局、ロサンゼルス支局長、東京文化部、編集企画室SANKEI EXPRESS(サンケイエクスプレス)担当を経て大阪文化部編集委員。ロック音楽とハリウッド映画の専門家。京都市在住。


<外交演説>岸田氏 少女像の設置「極めて遺憾」
毎日新聞 1/20(金) 21:24配信

 岸田文雄外相は20日の衆参両院本会議での外交演説で、韓国・釜山の日本総領事館前に新たに設置された慰安婦を象徴する少女像について「事態は極めて遺憾だ」と述べ、強い懸念を表明した。一昨年末の慰安婦問題に関する日韓合意については「責任を持って実施することを引き続き韓国側に強く求めていく」と語った。

 安倍晋三首相は20日の施政方針演説では少女像に触れなかったが、「これまでの両国間の国際約束、相互の信頼の積み重ねの上に、未来志向の協力関係を深化させる」と述べ、暗に合意の履行を迫った。また、韓国に関し、昨年復活させた「戦略的利益を共有する最も重要な隣国」との表現を維持したが、3年連続で「基本的価値を共有する」との語句を入れなかった。【田所柳子】


自滅への道を突き進む韓国 中国も巨額の資本逃避、資金流出加速で支援どころではなく
夕刊フジ 1/20(金) 16:56配信

994
韓国の部門別純金融資産のGDP比(写真:夕刊フジ)

 【お金は知っている】20日の米トランプ政権発足を目前に控え、韓国検察当局が最大の財閥、サムスングループ経営トップ、李在鎔(イ・ジェヨン)サムスン電子副会長の逮捕状を請求、棄却される騒ぎになった。その前には日韓合意を無視した慰安婦像設置に対し、日本側は通貨スワップ再開協議を中断した。

 この2つのドラマの背景は共通する。韓国経済は政府と財閥が癒着せずにはおかない構造を持つ。それゆえに国際金融情勢の変化に弱く、日本に金融依存せざるをえない。このままでは韓国は自滅しかねない。

 李氏への主要容疑は、国民年金公団に朴槿恵(パク・クネ)政権が圧力をかけてサムスンのグループ会社2社の合併について便宜を図り、その見返りとしてサムスン側が朴氏友人の崔順実(チェ・スンシル)被告の2つの財団や崔被告の娘の乗馬活動に資金提供したというものだ。

 韓国の国民年金公団は日本の年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)などに次ぐ世界第3位の資産規模を持つ公的年金基金を運用し、サムスングループの筆頭株主である。

 韓国では、売り上げが国内総生産(GDP)の約2割に相当するサムスングループを筆頭に、財閥の経営を所有者一家が牛耳る。大統領権限も強大だから、大統領やその親族に資金提供をしようとする財閥トップの癒着事件は続発する。

 グラフは部門別の金融資産・負債である。日本と同じく、家計の金融資産が財閥など企業の債務を支えるのだが、韓国は中央・地方政府に年金など社会保障基金を加えた一般政府が純資産を持つ(日本では一般政府が巨額の負債を抱える)。一般政府の資産総額のうち4割近くを国民年金公団が管理し、主に国内の債券や株式で運用している。財閥に絶大な影響力を持てるわけである。その仕組みがあるから、今回のサムスンをめぐる疑惑を招いた。

 グラフでもう一つ目立つのは、海外との資産バランスがマイナスになっている点だ。韓国は2014年半ばまでは対外債務国だったが、日本と同じく対外債権国に転じたわけである。と言うと聞こえはよいが、韓国の場合、資金の最大の出し手である家計の純資産はGDPの1・1倍程度で、日本の2・5倍に比べてかなり劣る。企業純負債は同1・3倍(日本は0・91倍)であり、国内資金不足に陥りやすい。

 14年当時は、ユーロ危機を受けた欧米金融機関が韓国などから資本を引き揚げるので、韓国の大手企業は日本での資金調達に躍起となった。国際金融市場危機や、今回のサムスン問題、政局不安のために韓国売りが始まると、通貨危機になりかねない危うさがある。

 韓国は通貨スワップで大きく中国に依存しているが、中国自体、1年半前から巨額の資本逃避に悩まされ、トランプ政権発足を前にさらに資金流出は加速している。韓国支援どころではない。

 理性的に考えると、韓国政府は日本の信頼を取り戻すしかないはずだが、次期大統領候補者たちには「反日」しかないようだ。 (産経新聞特別記者・田村秀男)


平昌五輪組織委が「独島」と表記 岸田外相「受け入れられない」
ホウドウキョク 1/20(金) 15:51配信

平昌(ピョンチャン)オリンピックの組織委員会は、「独島」と表記していた。
岸田外相は「スポーツの政治利用に反対し、また、相互理解を求めるオリンピック憲章の精神にも反している」と述べた。
2018年に韓国・平昌で開催される冬季オリンピックの組織委員会のウェブサイトで、島根県の竹島が「独島」と表記されていることが明らかになり、岸田外相は20日の会見で、ウェブサイトの表記は「受け入れられない」と強調した。
そのうえで岸田外相は、韓国側に抗議するとともに、訂正などの適切な対応を求めたことを明らかにした。


「独島」表記の削除促す=岸田外相
時事通信 1/20(金) 15:37配信

 岸田文雄外相は20日の記者会見で、2018年の韓国・平昌冬季五輪・パラリンピックの組織委員会ホームページ(HP)で島根県・竹島が「独島」と表記されている問題について、「わが国の立場に照らし受け入れられない。韓国政府に適切な対応を求めた」と述べ、削除を促した。

 日本海が「東海」と記載されていることに対しても併せて抗議したことを明らかにした。

 岸田氏は「スポーツの政治利用に反対し、相互理解を求めるという五輪憲章の精神に反している」と批判した。


岸田文雄外相、平昌HPを批判 竹島領有権主張に「スポーツの政治利用」
産経新聞 1/20(金) 11:38配信

Kusochoninbai
【釜山で慰安婦像設置】 韓国・釜山の日本総領事館前の道路に設置された慰安婦像=30日、韓国・釜山(名村隆寛撮影)(写真:産経新聞)

 岸田文雄外相は20日午前の記者会見で、2018年の平(ピョン)昌(チャン)五輪の公式ホームページ(HP)で竹島(島根県隠岐の島町)を韓国領と主張している問題について「スポーツの政治利用に反対し、相互理解を求める五輪憲章の精神にも反している」と批判した。

 岸田氏はまた、政府が韓国政府に対し、竹島が日本固有の領土である史実を伝え、「適切な対応」を取るよう求めたと言明。HPでは、日本海の韓国呼称「EAST SEA(東海)」と記載しており、「竹島の領有権、あるいは日本海の呼称に関するわが国の立場に照らして受け入れられない」とも述べた。

 HPでは、竹島が韓国の呼称「Dokdo(独島)」となっており、「独島は韓国人の心の中で特別な場所であり、韓国人は韓国最東端の領土を防衛する誇りを抱いている」と説明している。


平昌五輪HP、竹島を「独島」…政府が懸念伝達
読売新聞 1/20(金) 8:58配信

 2018年2~3月に韓国・平昌(ピョンチャン)で開催される冬季五輪・パラリンピックの組織委員会ホームページ(HP)に、島根県・竹島が韓国領の「独島」として記載されているとして、日本政府が韓国政府に懸念を伝えたことが19日、分かった。

 HP内の「韓国の観光名所」のページで竹島を取り上げ、「独島は韓国人にとって特別な場所」「韓国最東端の領土」などと記述している。日本外務省は18日、韓国外交省に「竹島は国際法上も歴史的にもわが国固有の領土だ」との立場を改めて伝達した。


駐韓大使、帰任させず 慰安婦像 韓国政府の対応見極め
産経新聞 1/20(金) 7:55配信

 安倍晋三首相は19日、岸田文雄外相と対韓外交について官邸で協議した。韓国・釜山(プサン)にある日本総領事館前の慰安婦像設置への対抗措置として9日に一時帰国させた長嶺安政駐韓大使らについて、慰安婦像の撤去など韓国政府の動きがなければ、帰任させない方針を確認した。

 慰安婦像をめぐっては韓国政府による撤去に向けた具体的な動きはない。16日には韓国の地方議員が竹島(島根県隠岐の島町)に慰安婦像を年内に設置するための募金活動を始めており、日本政府は「なぜ韓国の外務省は何も言わないのか」(外務省幹部)と不快感を示している。

 政府・与党内には長嶺氏らの早期帰任を求める声もあったが、首相は周辺に「早く帰す必要はない」と語るなど強硬姿勢を堅持している。政府は韓国側の日韓合意違反を印象づけることで韓国側に合意に基づく動きを引き出したい考えだ。

 外務省幹部は首相と岸田氏の協議を受け「日本が何かやることではない。韓国がどう動くかだ」と韓国側の動きを注視しており、具体的な動きがなければ、長嶺氏らの一時帰国が長期化する可能性もある。

天皇陛下、微熱で祭祀お取りやめ

宮内庁は30日、天皇陛下に同日早朝から微熱があり、午前中に予定されていた孝明天皇例祭への出席を取りやめられたと発表した。

同庁によると、発熱の他に症状はなく、数日前に接種した肺炎球菌ワクチンの影響の可能性もあるという。同例祭は孝明天皇の命日に皇居の宮中三殿で行われる祭祀(さいし)で、今回は皇室の祭祀を担当する掌典職が陛下の代理を務めた。

リンク:両陛下、静養先の葉山御用邸から帰京 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、静養先の葉山でご散策 ご体調気遣う声に、陛下が「ありがとう」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<両陛下>葉山の浜辺を散策 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、葉山で散策 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:海岸を散策される両陛下 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:海岸を散策される両陛下 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、葉山で散策 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:天皇陛下、微熱で宮中祭祀取りやめられる 葉山ご静養は予定通り - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<両陛下>葉山御用邸で静養 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、静養のため葉山御用邸に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、葉山で静養 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:天皇陛下、微熱のため宮中祭祀への出席取りやめ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<天皇陛下>微熱で祭祀出席を中止…予防接種副作用か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:天皇陛下、微熱で祭祀取りやめ=宮内庁 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:天皇陛下、微熱で祭祀お取りやめ 宮内庁が発表 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

両陛下、静養先の葉山御用邸から帰京
読売新聞 2/3(金) 20:08配信

 天皇、皇后両陛下は3日、静養先の葉山御用邸(神奈川県葉山町)から帰京された。

 宮内庁によると、天皇陛下は静養入りした30日早朝、微熱があったが、同日中に平熱に戻られた。御用邸では、両陛下で近くの海岸を散策するなど、ゆっくり過ごされたという。


両陛下、静養先の葉山でご散策 ご体調気遣う声に、陛下が「ありがとう」
産経新聞 1/31(火) 21:07配信

543
葉山御用邸近くの海岸を散策後、御用邸に戻られる天皇、皇后両陛下=31日午前、神奈川県葉山町(酒巻俊介撮影)(写真:産経新聞)

 葉山御用邸(神奈川県葉山町)で静養中の天皇、皇后両陛下は31日、御用邸裏にある「小磯の鼻」と呼ばれる海岸を散策し、雪化粧をまとった富士山などの眺望を楽しまれた。

 年末年始の宮中行事が一段落したこの時期恒例のご静養。天皇陛下は30日早朝に微熱があったが、午後には回復し、予定通り葉山に入られていた。

 この日は皇后さまと笑顔で言葉を交わしながら景観を見て回った後、地元住民らに体調を気遣う声をかけられ、陛下は「大丈夫。どうもありがとう」と笑顔で応えられていた。


<両陛下>葉山の浜辺を散策
毎日新聞 1/31(火) 19:21配信

542
葉山御用邸前の海岸を散策される天皇、皇后両陛下=神奈川県葉山町で2017年1月31日午前11時3分、丸山博撮影

 神奈川県葉山町の葉山御用邸で静養中の天皇、皇后両陛下は31日、御用邸近くの「小磯の鼻」と呼ばれる浜辺を散策された。両陛下は年始の行事が落ち着いたこの時期に、葉山で静養することが恒例となっている。

 浜辺からは相模湾ごしに富士山がよく見え、陛下は「今日は非常にいいですね」と話していた。3日に帰京する。【高島博之】


両陛下、葉山で散策
時事通信 1/31(火) 12:28配信

541
葉山御用邸(神奈川県葉山町)で静養中の天皇、皇后両陛下は31日午前、御用邸裏の「小磯の鼻」と呼ばれる海岸を散策された。


海岸を散策される両陛下
時事通信 1/31(火) 12:28配信

540
葉山御用邸近くの海岸を散策される天皇、皇后両陛下=31日午前、神奈川県葉山町


海岸を散策される両陛下
時事通信 1/31(火) 12:28配信

539
葉山御用邸近くの海岸を散策される天皇、皇后両陛下=31日午前、神奈川県葉山町


両陛下、葉山で散策
時事通信 1/31(火) 12:12配信

 葉山御用邸(神奈川県葉山町)で静養中の天皇、皇后両陛下は31日午前、御用邸裏の「小磯の鼻」と呼ばれる海岸を散策された。

 前日から一転した厳しい寒さの中、両陛下は午前11時ごろから、海の上に浮かぶように見える富士山を眺めながら約20分間ゆっくりと歩いた。

 30日早朝、微熱があった天皇陛下は、報道陣から体調を問われ、「葉山に行くときは(熱は)下がって」と説明。集まった人たちと笑顔で言葉を交わし、別れ際には「良い年をね」と語り掛け、皇后さまと手を振っていた。


天皇陛下、微熱で宮中祭祀取りやめられる 葉山ご静養は予定通り
ホウドウキョク 1/30(月) 21:53配信

538
(写真:ホウドウキョク)

微熱のため、30日午前の宮中祭祀(さいし)を取りやめられた天皇陛下は、予定通りご静養のため、神奈川県の葉山御用邸へ向かわれた。
天皇皇后両陛下は、30日午後2時すぎ、葉山御用邸に向けて出発された。
皇居を出る際には、沿道の人たちに陛下は元気な笑顔を見せられていた。
宮内庁によると、陛下は早朝から微熱があったため、午前中に予定されていた宮中祭祀である孝明天皇例祭の儀への出席を、大事をとって取りやめられた。
陛下には、のどの痛みやせきなど風邪の症状はなく、先週末に接種した肺炎球菌ワクチンによる影響の可能性があるという。
陛下は、熱が下がりつつあるということで、予定通り皇后さまと30日から5日間、葉山御用邸で静養されるという。


<両陛下>葉山御用邸で静養
毎日新聞 1/30(月) 19:46配信

 天皇、皇后両陛下は30日、静養のため神奈川県葉山町の葉山御用邸に入られた。来月3日に帰京する。

 天皇陛下は30日朝、微熱があり、宮中祭祀(さいし)への出席を取りやめたが、その後は熱が下がってきたため予定通り御用邸に移った。宮内庁によると、陛下は先週末に肺炎予防の肺炎球菌ワクチンの接種を受けており、その影響で一時的に発熱した可能性がある。


両陛下、静養のため葉山御用邸に
読売新聞 1/30(月) 19:06配信

 天皇、皇后両陛下は30日午後、静養のため葉山御用邸(神奈川県葉山町)に入られた。

 2月3日まで滞在される。

 一方、天皇陛下は30日午前、微熱のため、大事を取って宮中祭祀(さいし)「孝明天皇例祭」への出席を取りやめられた。宮内庁によると、微熱以外の症状はなく、同日中には平熱に戻られた。先週末に肺炎球菌ワクチンの予防接種を受けられた影響も考えられるという。


両陛下、葉山で静養
時事通信 1/30(月) 16:17配信

 天皇、皇后両陛下は30日午後、静養のため神奈川県葉山町の葉山御用邸に入られた。

 2月3日まで滞在する。天皇陛下は30日早朝から微熱があり、午前の宮中祭祀(さいし)への出席を取りやめたが、平熱に戻りつつあるため、予定通り御用邸で静養する。


天皇陛下、微熱のため宮中祭祀への出席取りやめ
読売新聞 1/30(月) 11:44配信

 宮内庁は30日、天皇陛下が微熱のため、大事を取って午前中に予定していた宮中祭祀(さいし)「孝明天皇例祭」への出席を取りやめられたと発表した。

 先週末、肺炎球菌ワクチンの予防接種を受けられた影響も考えられるという。30日午後から4泊5日で日程が組まれている葉山御用邸(神奈川県葉山町)での静養には、予定通り向かわれる。


<天皇陛下>微熱で祭祀出席を中止…予防接種副作用か
毎日新聞 1/30(月) 11:44配信

 宮内庁は30日、天皇陛下が朝から微熱のため、大事をとって午前に予定していた宮中祭祀(さいし)への出席を取りやめられたと発表した。

 同庁によると、陛下は先週末に肺炎予防の肺炎球菌ワクチンを接種しており、副作用の可能性もある。せきなどの症状はないという。【高島博之】


天皇陛下、微熱で祭祀取りやめ=宮内庁
時事通信 1/30(月) 11:17配信

 宮内庁は30日、天皇陛下に同日早朝から微熱があり、午前中に予定されていた孝明天皇例祭への出席を取りやめられたと発表した。

 同庁によると、発熱の他に症状はなく、数日前に接種した肺炎球菌ワクチンの影響の可能性もあるという。同例祭は孝明天皇の命日に皇居の宮中三殿で行われる祭祀(さいし)で、今回は皇室の祭祀を担当する掌典職が陛下の代理を務めた。


天皇陛下、微熱で祭祀お取りやめ 宮内庁が発表
産経新聞 1/30(月) 11:07配信

 宮内庁は30日、天皇陛下が同日早朝に微熱があったため、午前に予定されていた宮中祭祀(さいし)の孝明天皇例祭への出席を取りやめられたと発表した。同庁によると、陛下は先週末、肺炎を予防する「肺炎球菌ワクチン」を接種されており、その影響の可能性があるという。

 すでに平熱に戻りつつあり、ほかに目立ったご症状はないが、同庁は「大事を取った」としている。天皇、皇后両陛下は30日午後から2月3日まで、神奈川県の葉山御用邸でご静養の予定で、同庁は様子を見て判断するという。

 皇居・皇霊殿での孝明天皇例祭は、掌典次長が代拝した。

東日本大震災等および原発事故関連のニュース・2193

引き続き、2011年3月11日に発生した、東日本大震災ならびに東電福島第一原発事故に関連するニュース記事を伝達します。

今後も引き続き、随時追加します。

リンク:震災孤児から6800万円着服、後見人おじ実刑 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<東日本・農林水産物>放射性物質の検査、縮小の指針案 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<福島原発>ロボ投入計画見直し 走行ルート上に穴 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:熊本地震関連死、5人を認定…計140人に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<福島原発>2号機「1分弱で死亡」の毎時530シーベルト - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<宮城・野蒜小津波訴訟>仙台高裁で結審 判決は4月27日 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:格納容器内、推定530シーベルト=2号機の画像解析―福島第1原発 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島第1原発事故 2号機格納容器内の放射線量、毎時530シーベルトと推計 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:震災遺児の財産6680万円横領、元後見人の叔父に懲役6年 仙台地裁判決 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東電側、請求棄却求める=元原発作業員の賠償訴訟―東京地裁 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原発事故後6年ぶり再開…福島の准看護学院の志願者、定員に満たず追加募集 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:浜岡5号機で配管に穴=原発タービン建屋内―中部電 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原発事故時の避難計画で協力=柏崎市長、刈羽村長と初会談―米山新潟知事 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:避難児童のいじめ防止明記=福島特措法改正案、10日閣議決定 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:自宅被災でメタボリスク=宮城、岩手の6万人調査―東北大 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:熊本・阿蘇の登山道が一部再開 山歩きファンに人気の山 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:再稼働慎重「変わらない」=就任後初、柏崎刈羽原発を視察―新潟知事 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:復旧工事開始へ準備着々=重機用スロープ設置―熊本市〔地域〕 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:沿岸被災地から新産業を 福島県が新たな法人設立へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東北電力、原発の元計画地を浪江町に無償譲渡 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原発避難訴訟、9月に判決…千葉地裁 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<浪江町>小学生、中高年の避難者と交流 古里の話を聞く - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:計画の提出時期示さず=もんじゅ廃炉で原子力機構 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:双葉郡で唯一診療続ける病院…火災で死去した院長の遺志受け、東京から新院長 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:燃料デブリ初確認か 福島2号機 東電、格納容器内に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原燃、担当副社長を降格 虚偽報告で再発防止策 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島第1原発2号機の原子炉真下の映像公開 「核燃料デブリ」か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<原発避難いじめ>「放射能ついている」千葉で小5時に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:担当副社長を降格処分=日本原燃、濃縮工場の違反対応 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:4月に元規制委員の証人尋問=大飯原発差し止め訴訟―名古屋高裁支部 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島第1原発事故6年 溶け落ちた燃料か 東電が写真公開へ 2号機格納容器調査で黒い塊を確認 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:2号機の溶融燃料か=原子炉内に堆積物―福島第1 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<福島第1原発>溶融核燃料か…2号機圧力容器下に黒い物体 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島広野町でマラソン大会 津波被害地走って復興実感 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

震災孤児から6800万円着服、後見人おじ実刑
読売新聞 2/2(木) 21:52配信

 未成年後見人の立場を悪用し、東日本大震災で両親を失った甥(おい)の男子中学生の預金口座などから現金計約6800万円を着服したなどとして、業務上横領と窃盗、詐欺の罪に問われた宮城県石巻市、会社役員島吉宏被告(41)に対し、仙台地裁は2日、懲役6年(求刑・懲役10年)の判決を言い渡した。

 小池健治裁判長は、判決理由について「当時9歳だった甥の人生に多大な悪影響を与えた。震災後の混乱に乗じて火事場泥棒的に行われた点も看過できない」と指摘する一方、230万円を弁償したことなども考慮したとした。

 判決によると、家裁から財産管理や生活支援などを任される後見人に選任された島被告は、2011年4月~14年11月、災害弔慰金や義援金などが振り込まれた甥名義の口座から現金約6685万円を横領したり、津波で亡くなった甥の母親で実姉のキャッシュカードや通帳を不正に入手し、預金を払い戻したりした。高級車の購入や飲食店の開業資金に充てていた。


<東日本・農林水産物>放射性物質の検査、縮小の指針案
毎日新聞 2/2(木) 21:52配信

 福島など東日本の17都県が行っている農林水産物に関する放射性物質の検査について、農林水産省と消費者庁などは2017年度から検査体制を縮小する指針案を作成し、2日に東京都内で開いた市民向け意見交換会「食品に関するリスクコミュニケーション」で提示した。

 放射性セシウムの残留基準値(1キロあたり100ベクレル)を超える農産物がほとんどなくなっている状況を受けた方針。指針案では、都県ごとに過去3年間の農産物検査で基準値の2分の1以下になった場合、都県の判断で検査を縮小してもよいとしている。野生の山菜やキノコ、鹿やイノシシといった獣肉など栽培管理が困難な品目は従来通り検査する。

 この日の意見交換会には消費者団体や福島の農業生産者が出席。「縮小は早すぎる」「検査縮小の目安は、基準値の2分の1以下より厳しい値にすべきだ」という反対意見が多く出た。一方、検査費用が過去5年間で計約40億円かかったことを挙げ「費用はもっと有意義な目的に使うべきだ」との意見も出て、賛否は分かれた。

 11~15年度の検査結果によると、生産者が栽培管理できる野菜、果物、イモ類、肉類は、最初の2年間に基準値を超えるセシウムが検出された割合は0.1~5.9%だったが、13年からは検出されていない。豆類は15年に0.1%あった。

 政府は今月17日に大阪市で意見交換会を開き、世論の動向を見極めながら検査体制の縮小の是非を判断する。【小島正美】


<福島原発>ロボ投入計画見直し 走行ルート上に穴
毎日新聞 2/2(木) 21:38配信

130
福島第1原発2号機で見つかった穴のイメージ

 炉心溶融した東京電力福島第1原発2号機の格納容器内部で2日、グレーチング(金属製の格子状足場)に穴が二つ開いていることが明らかになった。大きい穴は1メートル四方あり、二つとも今月投入予定の「サソリ型ロボット」(自走式)の走行ルートに当たる。今後の調査計画の見直しは確実で、改めて廃炉作業の道のりの険しさを示した。

 記者会見した東電の岡村祐一原子力・立地本部長代理は「ロボットによる調査内容の見直しを検討する」と述べた。足場は直径5メートルの円形。穴は約1メートル四方で、もう一つのサイズは分かっていない。東電はロボットを2ルートで走行させる計画だったが、計画の見直しが必要になる。

 足場上には溶融燃料とみられる黒や褐色の堆積(たいせき)物が数センチの厚さで広がっており、走行の障害になる可能性もある。1メートル四方の穴には強い力がかかった形跡があり、底には落下した溶融燃料が大量に存在する可能性もある。

 先月末の内部調査では線量測定は実施しなかったが、東電は画像のノイズから推定値を割り出した。

 調査では格納容器の貫通口からカメラを挿入したが、足場の手前付近では毎時530シーベルトあった。

 東京工業大の小林能直(よしなお)教授(原子核工学・金属工学)は「燃料棒が制御棒を巻き込んで溶け落ちたと考えられる。圧力容器底部の一部を破って落下し、足場が熱で下方に変形・脱落した可能性が高い」と話す。【酒造唯、柳楽未来】


熊本地震関連死、5人を認定…計140人に
読売新聞 2/2(木) 21:00配信

 熊本県宇城(うき)市と菊陽町、西原村は2日、70~90歳代の男女計5人(男性1人、女性4人)を熊本地震の影響による「関連死」に認定したと発表した。

 関連死は計140人となり、直接死の50人、昨年6月の豪雨による「二次災害死」の5人と合わせ、熊本地震の犠牲者は計195人となった。


<福島原発>2号機「1分弱で死亡」の毎時530シーベルト
毎日新聞 2/2(木) 20:37配信

129
東京電力福島第1原発2号機の格納容器内で見つかった穴。東京電力が画像を合成=同社提供

 ◇格納容器内の映像解析で推定 1メートル四方の大きい穴も

 東京電力は2日、福島第1原発2号機の格納容器内部で撮影した映像を解析した結果、グレーチング(金属製の格子状足場)に穴が2カ所見つかり、内部の放射線量は最大毎時530シーベルト(推定)だったと発表した。第1原発事故で観測された線量としては最大。

 大きい穴は1メートル四方で、もう一つは不明。ともに溶融した核燃料が落下し、足場が陥没してできたとみられる。東電は月内にもカメラが付いた「サソリ型ロボット」を投入して内部調査する計画だったが、二つの穴はともに走行ルート上に位置する。

 第1原発で過去に測定された最大線量は、2号機内部の毎時73シーベルト。東電は数値には30%程度の誤差があるとしている。人間は積算7シーベルト被ばくすると死ぬとされ、毎時530シーベルトは1分弱で死ぬほどの高いレベルだ。【柳楽未来、酒造唯】


<宮城・野蒜小津波訴訟>仙台高裁で結審 判決は4月27日
毎日新聞 2/2(木) 19:55配信

 東日本大震災で宮城県東松島市立野蒜(のびる)小体育館に避難し、津波にのまれた女子児童(当時9歳)と住民の女性(当時86歳)の遺族が市に対し計約4000万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審は2日、仙台高裁で結審した。判決は4月27日に言い渡される。

 この日の弁論で、遺族側は「体育館に設置された防災ラジオは正常に作動し津波情報を放送していた。校長ら教職員には津波の情報を収集しなかった注意義務違反がある」と主張。市側は「教職員らは当時できる限りの情報収集を行っていた」と改めて反論した。

 1審・仙台地裁判決は、学校側に注意義務違反があったと認定し、女児の遺族に約2660万円を支払うよう市に命じた。一方、住民2人の遺族の訴えは退けた。当時86歳の女性の遺族と市が控訴し、別の住民の遺族は控訴せず敗訴が確定した。【本橋敦子】


格納容器内、推定530シーベルト=2号機の画像解析―福島第1原発
時事通信 2/2(木) 19:47配信

 東京電力は2日、炉心溶融(メルトダウン)を起こした福島第1原発2号機の格納容器内部を撮影した画像を解析した結果、空間放射線量が毎時530シーベルトと推定されたと発表した。

 推定が確かなら、これまでに線量計で測った数値を大幅に上回る極めて高い放射線量になる。東電は「画像の解析によるもので、実測ではない。今後の調査で線量を測定する必要がある」としている。

 東電は1月、先端にカメラを付けた長い棒を格納容器の作業用トンネルから挿入。核燃料を納めた圧力容器の下で、作業用の足場に堆積物があるのを発見した。圧力容器から溶け落ちた核燃料(燃料デブリ)なら極めて高い放射線を放つが、カメラには線量計が付いていなかった。

 画像のちらつきから線量を推定した結果、格納容器の内側に入った所で毎時50シーベルト、圧力容器下部に至る途中で同530シーベルト、さらに進んだ圧力容器下部で同20シーベルトと数値にばらつきがあった。これまでの最高値は2号機内部で2012年に測定された同73シーベルトだった。

 また、画像を詳しく調べたところ、圧力容器の下の足場の一部が1メートル四方にわたって外れているのが確認された。格子状の鉄製の床には熱で溶けたようなゆがみがあり、東電は「燃料デブリが落下したことはあり得る」との見方を示した。

 東電は足場に小型の自走式ロボットを進入させ、画像や線量計で燃料デブリの状態を探る計画だが、足場には他にも穴があり、東電はロボットの走行ルートを抜本的に見直す。足場にはデブリの可能性がある堆積物が付着しているため、走行の障害になる恐れがある。


福島第1原発事故 2号機格納容器内の放射線量、毎時530シーベルトと推計
産経新聞 2/2(木) 19:31配信

 東京電力は2日、1月に行った福島第1原発2号機の格納容器内調査の画像を解析した結果、格納容器内部の放射線量について、毎時530シーベルトと推計される場所が確認されたと発表した。福島第1原発で確認された最も高い放射線量は、平成24年に2号機の格納容器内で測定された毎時73シーベルト。今回推計された放射線量について、東電は「あくまでも画像のノイズから推計した値で、今後、投入するロボットで線量を測定したい」としている。

 また、1月30日に撮影した画像から、圧力容器の真下の空間にある鉄製の足場に1メートル四方の四角い穴が開いていることが確認された。周囲にはゆがんで落ちかかっている足場もあり、東電は「融点が1500度の鉄でできた足場が曲がっており、燃料デブリ(溶け落ちた核燃料)が落下して穴を開けた可能性がある」としている。穴の真上にある圧力容器底部の機器にも燃料デブリとみられる付着物が確認されたという。

 東電は今月、この場所にロボットを入れ詳細な調査を行う予定だが、見つかった穴はロボットの走行ルート上にあり、今後、ロボットの走行ルートの見直しをする方針。


震災遺児の財産6680万円横領、元後見人の叔父に懲役6年 仙台地裁判決
産経新聞 2/2(木) 19:06配信

 東日本大震災で両親を亡くしたおい(15)の災害弔慰金や震災義援金などの財産を未成年後見人の立場を悪用して着服したなどとして、業務上横領や詐欺などの罪に問われた叔父で会社役員の島吉宏被告(41)=宮城県石巻市=に仙台地裁(小池健治裁判長)は2日、懲役6年(求刑懲役10年)の判決を言い渡した。

 判決理由で小池裁判長は「犯行は震災後の混乱に乗じて火事場泥棒的に行われた」と指摘。「選任当初から横領を繰り返し、飲食店の開業や高級車の購入に充てる傍ら、家裁には虚偽の報告をしていた。被害額も高額で悪質」とした。一方で「同種事案に比べ求刑は重すぎる」とした。

 判決によると、島被告は平成23年4月~26年11月、おいの銀行口座から現金を引き出したり、自らの口座に送金したりして、計約6680万円を横領した。また、おいの母親で自らの姉が震災で亡くなったことを隠して姉名義の預金通帳を再発行し、約120万円をだまし取った。

 島被告は既に後見人を解任されている。

 これまでの公判では「将来のため、両親が残してくれたお金を勝手に使われ、許せない」とするおいの陳述書も読み上げられた。


東電側、請求棄却求める=元原発作業員の賠償訴訟―東京地裁
時事通信 2/2(木) 11:08配信

 東京電力福島第1原発の事故対応などに従事した後、白血病を発症して労災認定を受けた北九州市の元作業員の男性(42)が、東電と九州電力に計約5900万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が2日、東京地裁(東亜由美裁判長)で開かれた。

 両社は請求棄却を求め、争う姿勢を示した。

 訴状によると、男性は2011年10月~13年12月、2次下請けの作業員として福島第1、第2原発や九電玄海原発で溶接などを担当。14年1月に急性骨髄性白血病と診断されて入院し、15年10月に白血病で、昨年5月にうつ病でも労災認定された。

 男性側は、福島第1原発で約15.7ミリシーベルト、累積で約19.8ミリシーベルトに上る高線量の被ばくが原因だとした上で、「東電や九電は安全対策を怠り、無用で過大な被ばくをさせた」と主張している。 


原発事故後6年ぶり再開…福島の准看護学院の志願者、定員に満たず追加募集
読売新聞(ヨミドクター) 2/2(木) 10:34配信

 東京電力福島第一原発事故後、看護職員不足が続く福島県相双地域で、今年4月に6年ぶりに再開する公立双葉准看護学院は、入学志願者が定員の30人に満たなかったとして、追加募集を行うことを明らかにした。

 同学院再開準備事務所によると、1日に行われた試験では24人が受験した。定員に満たなかったことから、10人程度の追加募集を実施することを決めた。

 受け付けは今月20日~3月15日。3月16日に筆記や面接などの試験を行い、即日合格を発表する。

 原発事故前、同学院は双葉町にあったが、今年4月の再開に合わせて仮設校舎が南相馬市原町区萱浜に開設される。問い合わせは同事務所(0244・32・0990)へ。ホームページでも概要を公開している。

 県医療人材対策室によると、相双地域の看護職員は2014年12月現在1247人で、原発事故前より約800人減少した。


浜岡5号機で配管に穴=原発タービン建屋内―中部電
時事通信 2/1(水) 20:32配信

 中部電力は1日、浜岡原発5号機(静岡県御前崎市)のタービン建屋内で、冷やした蒸気が水となって流れる配管に穴が見つかったと発表した。

 配管が茶色く変色した部分で穴が2カ所あり、中部電は原因の調査や補修を行う。

 中部電によると、1月30日にタービン建屋地下1階で、配管の変色した部分に水滴があるのを発見。1日に点検したところ、水がにじんでおり、微小な穴があることを確認した。

 穴が見つかったのは、原子炉で発生させた蒸気が冷えて水となった後に流れる配管で、運転中は放射性物質も含まれる。5号機は現在運転を停止しており、中部電は外部への影響はないと説明している。

 5号機は2011年5月に運転を停止する際に海水が設備内に流れこみ、原子炉内で塩分によるとみられる腐食などが見つかっていた。


原発事故時の避難計画で協力=柏崎市長、刈羽村長と初会談―米山新潟知事
時事通信 2/1(水) 19:29配信

 新潟県の米山隆一知事は1日午後、東京電力柏崎刈羽原発が立地する柏崎市の桜井雅浩市長と刈羽村の品田宏夫村長との初の3者会談を同市内で行った。

 米山知事は会談後、記者団に「県民の安全が第一だということは一致した。そのために現実的な避難計画をつくっていかなければいけない」と述べ、事故に備えた避難計画などをテーマに定期的な協議を重ねる考えを示した。

 会談は冒頭を除き非公開。約40分間行われた。同原発の再稼働について慎重な立場の米山知事に対し、桜井市長は安全が担保されることを条件に容認。品田村長は前向きな姿勢を示している。米山知事は「立場の違いを話した上で、いい意見交換ができた」と強調した。

 3人は会談後、国や東電、住民らと原発の安全性について話し合う官民協議に参加。米山知事は柏崎刈羽原発の再稼働を議論する前提と位置付ける東電福島第1原発事故の検証について「3~4年はかかる」との見通しを改めて示した上で、「県民の命と暮らしを守る責任を持つ県として徹底的に進めたい」と述べた。

 これに先立ち米山知事は1日午前、柏崎刈羽原発を初めて視察した。


避難児童のいじめ防止明記=福島特措法改正案、10日閣議決定
時事通信 2/1(水) 17:51配信

 自民党の東日本大震災復興加速化本部は1日、福島復興再生特別措置法改正案を了承した。

 東京電力福島第1原発事故で避難を余儀なくされた児童生徒が各地でいじめに遭った問題を受けて、いじめ防止対策の実施を明記したのが特徴。10日に閣議決定される見通しだ。

 改正案の柱は、原発事故で立ち入りが制限されている帰還困難区域の復興。「特定復興再生拠点区域」(復興拠点)を設け、おおむね5年以内で避難指示が解除できるようインフラ整備と除染を集中的に行う。

 復興拠点に限り、除染費用を国が負担することも盛り込んだ。従来は東電負担としてきたが、国が復興の前面に立つ姿勢を示す必要があると判断した。政府・与党は年度内成立を目指すが、事実上の東電救済措置として野党の反発も予想される。


自宅被災でメタボリスク=宮城、岩手の6万人調査―東北大
時事通信 2/1(水) 16:49配信

 東北大は1日、東日本大震災で自宅が全壊などした人のメタボリック症候群の割合(メタボ率)について、自宅に被害のない人に比べ、男性は最大1.29倍リスクが高いとする調査結果を発表した。

 調査は2013~16年、岩手、宮城両県の成人男女約6万3000人を対象に行われた。

 調査した東北大の東北メディカル・メガバンク機構の宝沢篤教授(予防医学・疫学)は「仮設住宅に移り、外出の頻度が減っていることが要因の可能性があり、生活習慣病の二次被害が出る前に手を打つ必要がある」と指摘している。

 男性のメタボ率は被害の大きかった沿岸部で25.4%、内陸部で24.2%。自宅が全壊した男性のメタボ率は、自宅に被害のない男性に比べ、1.29倍リスクが高かった。大規模半壊した男性で1.26倍だった。女性は全壊で1.03倍、大規模半壊で1.22倍だった。

 また、抑うつ症状や不眠などの精神状態についての調査でも、沿岸部の方が内陸部に比べ、症状を訴える人の割合が多かった。特に、抑うつ症状は内陸部で24.8%だったが、沿岸部は27.8%だった。


熊本・阿蘇の登山道が一部再開 山歩きファンに人気の山
西日本新聞 2/1(水) 13:36配信

 熊本地震で被害が出た熊本県の阿蘇山で、山歩きファンに人気の高い烏帽子(えぼし)岳(1337メートル)と杵島(きしま)岳(1321メートル)の登山ルートが31日、一部開放された。県などでつくる阿蘇山遭難事故防止対策協議会が、斜面の崩落や亀裂を確認した箇所にロープを張るなどし、注意が必要な場所には看板を設置した。

 烏帽子岳で規制が解除されたのは東西2ルート中の東側ルート。山頂まで登ることができる。登山口付近と山頂一帯は亀裂が走り、草が亀裂を隠している所もあるため、登山者は足元に十分注意が必要。

 杵島岳は草千里駐車場-山頂-ヘリポートのコースで登山が可能。ただ、頂の火口を巡るルートは崩落箇所があって危険なため、通行できない。

=2017/02/01付 西日本新聞朝刊=


再稼働慎重「変わらない」=就任後初、柏崎刈羽原発を視察―新潟知事
時事通信 2/1(水) 13:22配信

 新潟県の米山隆一知事は1日午前、東京電力柏崎刈羽原発(新潟県柏崎市、刈羽村)を視察した。

 昨年10月の就任後、米山氏が同原発を視察するのは初めて。米山氏は視察後、記者団に「(再稼働に慎重な考えは)変わらない。ただ、きちんと安全対策に取り組んでいることは確認した」と述べた。東電は広瀬直己社長らが対応した。

 柏崎刈羽原発をめぐっては、国の原子力規制委員会が6、7号機を対象に、再稼働の前提となる安全審査を進めている。しかし、米山氏は「県民の命と暮らしが守られない現状では認められない」として、慎重な姿勢を示している。


復旧工事開始へ準備着々=重機用スロープ設置―熊本市〔地域〕
時事通信 2/1(水) 9:47配信

126
熊本市は、熊本地震で被災した熊本城の天守閣復旧工事の開始に向け、重機を搬入するためのスロープ設置工事(左)や、崩落した石垣にモルタルを吹き付けて固定したりする工事(右)を報道陣に公開した=1月24日

 熊本市は、熊本地震で被災した熊本城の天守閣復旧工事の開始に向け、重機を搬入するためのスロープ設置工事を報道陣に公開した。

 道幅が狭く曲がり角が多い城内には、大型重機を入れるため、高さ6~9メートルの石垣を越える2本の搬入路(全長約100メートルと約55メートル)を設置する。スロープは3月中旬までに完成し、市は3月下旬ごろに天守閣の本格的な復旧工事を開始する予定。

 地震で傾いた国指定重要文化財の田子櫓(やぐら)や七間櫓をワイヤで引っ張ったり、崩落した石垣にモルタルを吹き付けて固定したりする工事も公開された。


沿岸被災地から新産業を 福島県が新たな法人設立へ
産経新聞 2/1(水) 8:11配信

 東京電力福島第1原発事故で被災した福島県沿岸部の復興に向け、国と同県が一体で新産業創出を目指す「福島・国際研究産業都市(イノベーション・コースト)構想」をさらに推進させるため、同県が新組織を設立することが31日、関係者への取材で分かった。

 新たな組織は、研究開発を行う拠点施設の管理・運営や産学官の連携、情報発信などを担う予定。形態としては外郭の法人などを検討中で、同県は平成29年度当初予算案に必要な費用約4700万円を計上する。

 同構想には、同県の沿岸部に災害対応や医療用のロボットなどの研究施設や屋外試験場を備える「テストフィールド」、福島第1原発の廃炉技術の研究拠点を整備するほか、風力やバイオマス、水素などエネルギー関連産業の集積なども盛り込まれている。

 原発事故の影響が色濃く残る同県沿岸部の再生を目指し、国が26年1月に研究会を発足。同6月に報告書をとりまとめ、同県とともに構想の具体化に向けた検討を進めてきた。国や同県は段階的に施設整備を行い、福島の復興を世界に示すため、東京五輪開催年の32年をめどに構想の実現を目指している。


東北電力、原発の元計画地を浪江町に無償譲渡
読売新聞 2/1(水) 0:16配信

 東北電力は31日、東京電力福島第一原発事故後に建設を断念した浪江・小高原発(福島県浪江町、南相馬市)の元計画地のうち、浪江町側の約120ヘクタールを同町に無償譲渡すると発表した。

 同町では、政府が原発事故の避難指示を3月末に解除する方針を示しており、東北電力は「地域の復興に貢献したい」としている。

 東北電力は1968年に浪江・小高原発の建設計画を発表。用地取得が遅れる中、2011年の福島第一原発事故を受けて地元が計画に反対し、13年3月に中止が決まった。元計画地は放射線量が比較的低い避難指示解除準備区域で、浪江町が地域振興のため東北電力に用地提供を求めていた。


原発避難訴訟、9月に判決…千葉地裁
読売新聞 1/31(火) 23:46配信

 東京電力福島第一原発事故で、福島県から千葉県に避難するなどした18世帯45人が、国と東電に慰謝料など総額約22億円を求めた損害賠償請求訴訟が31日、千葉地裁(阪本勝裁判長)で結審し、判決は9月22日に言い渡されることが決まった。

 同様の集団訴訟は全国で争われており、原告側弁護団によると、結審したのは、昨年10月の前橋地裁に次いで2番目。

 原告側は、国と東電が津波を予見できたにもかかわらず、安全対策を怠ったために事故が起きたと主張。避難に伴う精神的苦痛への慰謝料として1人当たり一律月額50万円、ふるさとを失ったことへの慰謝料として一律2000万円などの支払いを求めている。原告45人には、避難指示区域外からの自主避難者も含まれている。一方、国と東電は「東日本大震災の津波は予見できなかった」などとして請求棄却を求めている。

 31日は原告の意見陳述が行われ、福島県浪江町から避難する男性(86)は「年月をかけて築き、守ってきた財産の全てを失った。生きがいにしてきた農業をやめさせられた」と訴えた。


<浪江町>小学生、中高年の避難者と交流 古里の話を聞く
毎日新聞 1/31(火) 20:21配信

 福島第1原発事故で町外避難している福島県浪江町の小学5、6年生計4人が31日、町民が多数避難する同県二本松市の仮設住宅で中高年の避難者と交流し、記憶が薄れている古里の話を聞いた。

 総合的学習の時間を活用した「ふるさと学習」の一環。原発事故で入学時から避難先の仮校舎で過ごし、浪江での学校生活も知らない4人は、町民に「どういうところに住んでいたんですか」などと尋ねた。

 町は3月末に避難指示が解除される見通しだが、放射線への不安などから子どもの帰還は少数とみられる。カルタ遊びなどで交流した男性は「いつか浪江も震災前のように子どもの笑い声が響くといいな」。【宮崎稔樹】


計画の提出時期示さず=もんじゅ廃炉で原子力機構
時事通信 1/31(火) 19:34配信

 原子力規制委員会は31日、日本原子力研究開発機構の児玉敏雄理事長を呼び、高速増殖原型炉もんじゅ(福井県)の廃炉に向けた検討状況などを聞いた。

 規制委側は、原子炉内からの核燃料取り出しなど廃炉作業の前提となる「廃止措置計画」の早期提出を求め、提出時期の見通しを再三尋ねたが、児玉理事長は「なるべく早急に対応したい」と述べるにとどめた。

 政府は昨年12月、もんじゅの廃炉を決定。2022年までの5年半で核燃料を原子炉内から取り出し、30年後に廃炉作業を終える計画を示している。

 規制委の田中俊一委員長は「懸念されるリスクは原子炉内の燃料。これを速やかに取り出して、リスクを下げることが大事だ」と強調。児玉理事長は「責任を持って5年半での取り出しを目指して対応する」と答えた。

 しかし、廃止措置計画の申請時期を尋ねられると、機構側は具体的な時期を示さなかった。田中委員長は「段階的な申請、まず燃料を取り出すだけの計画でもいい」と柔軟な姿勢を示し、「6月より前に出すと明言してほしい」と求めたが、児玉理事長は「もう少し時間が欲しい」と明言を避けた。


双葉郡で唯一診療続ける病院…火災で死去した院長の遺志受け、東京から新院長
読売新聞(ヨミドクター) 1/31(火) 10:42配信

 東京電力福島第一原発事故後、福島県双葉郡で唯一診療を続けている高野病院(広野町下北迫)の高野英男院長(当時81歳)が亡くなって1か月。

 2月から常勤医兼院長に就任する医師中山祐次郎さん(36)が30日、読売新聞の取材に応じ、「身の引き締まる思い。高野院長の遺志を受け継ぎ、責任を果たしたい」と語った。

 29日には同病院を訪れ、高野己保(みお)事務長(49)から事務の引き継ぎを受けた。中山さんは早速31日夜から当直勤務に入り、昨年末から中止している外来診療も2月1日から再開する。

 高野院長は昨年12月30日の自宅火災で死去し、同病院は院長と常勤医が不在となっていた。2月からの2か月間、中山さんが常勤医兼院長として病院の経営と診察の責任者となる。当直業務などに加え、非常勤やボランティアの医師約20人の勤務管理も担う。

 東京都立駒込病院(東京都文京区)に勤務していた中山さんは、高野病院の窮状を知り、町や医師らでつくる「高野病院を支援する会」を通じて協力を申し出ていた。高野病院での任期を終えると、4月からは郡山市の総合南東北病院に勤務することになっている。


燃料デブリ初確認か 福島2号機 東電、格納容器内に
産経新聞 1/31(火) 7:55配信

 東京電力は30日、福島第1原発2号機の格納容器内にカメラ付きの伸縮式パイプを挿入して調査したところ、圧力容器の真下の空間に、黒っぽい堆積物を確認したと発表した。溶け落ちた核燃料(燃料デブリ)の可能性があるという。燃料デブリであれば、平成23年の福島第1原発事故以降、実際に溶け落ちた燃料が撮影されるのは初めて。2月にはこの場所にロボットを入れ、より詳細な調査を行う予定。

 燃料デブリはこれまでの解析でも圧力容器の外に溶け落ちている可能性が指摘されてきたが、実際に確認されれば、デブリの取り出し方針の決定に向け重要な判断材料となる。

 東電によると、堆積物は格子状の足場に数センチの厚さで固まっていた。足場は一部がゆがみ、設置場所からなくなっているものもあった。原子炉を冷却するために入れた水が、雨のように降り注いでいる状況も確認できたという。

 東電の岡村祐一原子力・立地本部本部長代理は「廃炉ステップを進める上で貴重なデータが得られた」と話した。

 調査は、格納容器の側面に開けた穴に長さ約10・5メートルの伸縮式パイプを挿入して実施。圧力容器の下にある空間の入り口までパイプを差し込み、先端に取り付けたカメラで撮影を行った。

 見つかった堆積物が燃料デブリだったとしても、燃料の一部とみられ、今後は他の燃料が原子炉のどこに分布しているのかなどが焦点となる。

 2号機のデブリをめぐっては昨年、物質を透過する宇宙線による調査を実施。その結果、デブリの大部分は圧力容器に残っていると推定されている。

 2月には今回撮影した場所にサソリ型ロボットを投入し、堆積物の近くに寄って観察するほか、圧力容器底部や、格納容器の底の撮影などを行う。


原燃、担当副社長を降格 虚偽報告で再発防止策
産経新聞 1/31(火) 7:55配信

 日本原燃(青森県六ケ所村)は30日、放射性物質を不適切に保管し、事実と異なる社内報告を行っていた問題で、原子力規制委員会や県などに調査結果や再発防止策を報告した。安全・品質保証や監視機能が不十分だったとして、品質保証部門の責任者の石原準一副社長を担当から外して常務に降格させるとともに、工藤健二社長と石原氏を減給50%(5カ月)とするなど役員11人を減給処分にした。また、新たに3人の執行役員を選任した。

 原燃によると、規制委は平成27年、原燃が同村のウラン濃縮工場で発生した低レベル放射性廃棄物のドラム缶を保安規定と異なる場所で保管していたとして、保安規定違反を指摘。その後、原燃は人材育成や監視体制の強化などが終わっていないにもかかわらず、改善済みとする社内報告をまとめた。これを受け、規制委は原燃に対し、今月末までに再発防止策などを報告するよう求めていた。

 報告書によると、原燃は社外の専門家を入れた安全・品質保証改革検証委員会(仮称)を設置し品質保証部門の機能を強化するとともに、工藤社長に問題点などを助言するアドバイザリーグループの設置や職場風土の改善などにも取り組む。


福島第1原発2号機の原子炉真下の映像公開 「核燃料デブリ」か
ホウドウキョク 1/31(火) 7:19配信

125
(写真:ホウドウキョク)

溶けた核燃料の可能性がある。
東京電力は、福島第1原発2号機の原子炉の真下を撮影した動画を公開した。
原子炉圧力容器の真下にカメラを入れたところ、格子状の床の上に、高さ3~4cmの黒い堆積物が広く見つかり、2011年の原発事故で原子炉から核燃料が溶け落ち、内部の構造物と混じり合った「核燃料デブリ」の可能性があるという。
映像では、床が一部なくなっていたが、原因はわからないとしている。
一方、原子炉の下につり下げられている機器に、大きな損傷は見られなかった。
東京電力は「堆積物の正体を現時点で明確に言うことはできない」としていて、2月、ロボットを入れてくわしく調べる予定。


<原発避難いじめ>「放射能ついている」千葉で小5時に
毎日新聞 1/30(月) 21:03配信

 東京電力福島第1原発事故で福島県いわき市から千葉県に自主避難している高校1年の女子生徒(16)が30日、取材に応じ、小学5年だった2011年4月、転校先で同級生から「放射能がついている」などと言われたことを明らかにした。「自分を守るため、勇気が必要だった」と振り返り、各地で発覚する避難した子供へのいじめについて「もうやめて」と訴えた。

 生徒と母親(35)によると、千葉の学校に通い始めて1~2週間後、複数の男児から「放射能はウンチ」「汚いから近寄るな」などと言われるようになった。1週間ほど顔を合わせるたびに言われ、「心にぐさっときた」という。新たな環境になじもうとしていたため、言い返すことにはためらいもあったが、「別に汚くない」と伝えた。友人もかばってくれ、男児は謝罪したという。

 昨年11月以降、新潟県や神奈川県に避難した子供が「菌」と呼ばれたり、多額の金銭を要求されたりするいじめが発覚。母親の尋ねに、初めて体験を明かした。親を心配させないよう、胸のうちに秘めていたという。

 各地のいじめに「(避難した人は)それだけで苦しくつらい思いをしているのに、なんでと思う」と言う。「子供たちは何も悪くない。勇気を出して気持ちを伝えていいと思う。周りの大人は『どうしたの』と声を掛けてほしい。それだけで心は少し楽になる」と話した。【斎藤文太郎】


担当副社長を降格処分=日本原燃、濃縮工場の違反対応
時事通信 1/30(月) 17:39配信

 日本原燃は30日、青森県六ケ所村のウラン濃縮工場で発覚した保安規定違反の改善が終わっていないのに、担当の石原準一副社長が工藤健二社長に「すべて改善された」と報告した問題を受け、社内のコミュニケーション不足が主な要因だったとする報告書を原子力規制委員会に提出した。

 同社は石原副社長の常務への降格や工藤社長の減給など、役員11人を処分すると発表した。

 規制委は2015年の保安検査で、濃縮工場で保安規定違反があったと指摘し、日本原燃に改善を求めた。同社は昨年6月に石原副社長をトップとする安全・品質本部を設置し、改善に着手。同9月時点で改善項目の一部が未完了だったが、同本部は「組織改正などですべて改善された」と工藤社長に報告した。監査室も未完了であることを見抜けなかった。


4月に元規制委員の証人尋問=大飯原発差し止め訴訟―名古屋高裁支部
時事通信 1/30(月) 17:24配信

 関西電力大飯原発3、4号機(福井県)の再稼働差し止めを住民らが求めた訴訟の控訴審の第10回口頭弁論が30日、名古屋高裁金沢支部であった。

 内藤正之裁判長は、4月24日に元原子力規制委員会委員長代理の島崎邦彦東京大名誉教授(地震学)の証人尋問を行うと決めた。

 原告側が証人申請していた。島崎氏は、大飯原発で想定される地震の揺れ(基準地震動)が過小評価された可能性を指摘。規制委に別の予測式を用いた再計算を求めたが、実現しなかった。

 一審福井地裁は2014年5月、差し止めを命じ、関電が控訴した。


福島第1原発事故6年 溶け落ちた燃料か 東電が写真公開へ 2号機格納容器調査で黒い塊を確認
産経新聞 1/30(月) 14:31配信

 東京電力は30日、福島第1原発2号機の格納容器内にカメラ付きの伸縮式パイプを挿入して調査したところ、圧力容器の真下の空間に、黒い塊を確認したと明らかにした。溶け落ちた核燃料(燃料デブリ)の可能性がある。燃料デブリであれば、福島第1原発事故以降、実際に溶け落ちた燃料が確認されるのは初めて。2月にはこの場所にロボットを入れ、より詳細な調査を行う予定。

 東電は同日朝から、圧力容器の下にある空間の入り口付近まで、長さ10・5メートルの伸縮式パイプを入れて調査を行っていた。

 事故から3月で6年となる中、核燃料と確認できれば、溶融燃料の実態が初めて判明する。東電は30日午後に写真を公開する。


2号機の溶融燃料か=原子炉内に堆積物―福島第1
時事通信 1/30(月) 13:31配信

 東京電力は30日、炉心溶融(メルトダウン)を起こした福島第1原発2号機の原子炉内部で、堆積物を発見したと発表した。

 先端にカメラを付けた長い棒を格納容器の作業用トンネルから挿入し、撮影した。東電は堆積物について、圧力容器から溶け落ちた核燃料の可能性もあるとみて詳しく調査する方針。

 福島第1原発の原子炉は、核燃料を納めた圧力容器を格納容器が包み込む構造になっている。東電によると、堆積物は中心にある圧力容器の下の作業用通路に散らばっていた。通路は格子状で、一部が壊れて落下したとみられる穴も見つかった。

 原発事故では1~3号機が炉心溶融を起こしたが、溶けた核燃料の位置や形状は正確に把握できておらず、廃炉作業を進める上で大きな障害になっている。

 東電福島復興本社の石崎芳行代表は記者会見で「(溶融燃料が)映ったとすれば、廃炉作業の大きな一歩だ」と述べた。

 東電は、圧力容器の下の空間に小型の自走式ロボットを進入させ、溶け落ちた核燃料の状況を調査する計画。溶融燃料の散らばり具合を映像で確認し、取り出し方法の検討材料とする。

 ロボットの進路上にがれきなどの障害物がないかを確認するため、内部をカメラで撮影する作業を進めていた。


<福島第1原発>溶融核燃料か…2号機圧力容器下に黒い物体
毎日新聞 1/30(月) 12:47配信

Tf1
福島第1原発=本社ヘリから竹内幹撮影

 東京電力が福島第1原発2号機で実施している格納容器内の調査で、圧力容器の真下にあるグレーチング(格子状の足場)に黒い物体が見つかったことが関係者への取材で30日分かった。事故の際に溶融した核燃料の可能性があるとみて、詳しい分析を急いでいる。同日夜の記者会見で映像を公開する。

【写真特集】東京電力が公開した福島第1原発2号機の内部の画像

 東電は26日から内部調査を実施し、30日午前から、カメラがついた長いパイプを格納容器の貫通部から挿入し、内部の状況を調べていた。

 今回の調査結果を受け東電が2月から、遠隔操作ロボットを投入して本格的な確認作業を始める計画だ。

 2号機の炉内には事故当時、548体の核燃料があった。【柳楽未来】


福島広野町でマラソン大会 津波被害地走って復興実感 
スポニチアネックス 1/30(月) 7:02配信

 東日本大震災の津波被害に遭った福島県広野町で29日、津波を防ぐ海沿いの防災緑地などを駆け抜けるマラソン大会が開かれた。県内を中心に約700人が出場、約21キロのコースを複数人でつなぐリレーハーフマラソンの部など3部門で健脚を競った。

 青森県八戸市から訪れた八戸学院光星高校1年の牟田葵凜(むた・きりん)さん(16)は「福島の復興が進んでいるのを感じた。私たちの走る姿で町民に元気を与えられたらうれしい」と話した。

 広野町は東京電力福島第1原発事故で避難区域だったこともあり、2015年から復興の願いを込めてマラソン大会を開催していて、今回が3回目。

2017年1月28日 (土)

名古屋の高校生が有人動力飛行機製作、試験飛行成功 二宮忠八の考案参考に

名古屋市立工業高校(名古屋市中川区)の飛行機同好会の生徒が1人乗り動力飛行機を作り、津市香良洲町の民営飛行場で28日、試験飛行に成功した。1メートルほどの高さを約70メートル飛んだ。2010年に当時の生徒らが製作を開始、その後も試行錯誤を重ねながら、卒業生を含め40人以上が製作に関わり、今回の初飛行に至った。高校生が有人の動力飛行機の飛行に成功するのは全国でも珍しいという。毎日新聞が報じた

この機体は、ライト兄弟の世界最初の有人動力飛行に先立つこと10年前に、日本人・二宮忠八が人類史上最初の有人動力飛行機の考案・研究・設計した機体「玉虫型飛行器」を参考に製作したもので、重さ174キロ、全長5.8メートル、幅9.5メートル、高さ2.9メートルで、既製品の500CCエンジンを搭載し、報道された写真を見ると、原型のガル型主翼を大きめの上反角を持った複葉の直線翼に変更、また原型にはない垂直尾翼を追加して、方向静安定(風見安定)とロール・横滑りの安定を強めているようだ。
また写真ではよくわからないが、主翼にはエルロン(補助翼)があるようで、これで横(ロール)の操縦は可能なようだが、水平尾翼はないようなので、縦(ピッチ・迎角)の操縦と安定はどのように得るのかは不明。

二宮忠八は1866(慶応2)年四国・八幡浜に生まれ、陸軍在籍中の1889(明治22)年、野外演習の休息中に鳥が羽ばたかずに滑空(グライディング)するのを見て、固定翼を動力で推進する飛行機の着想を持ったという。
1893(明治26)年には、有人動力飛行機「玉虫型飛行器」の研究と設計を終え、陸軍に開発と製造を上申したが理解を得られず却下された。
まだ日清戦争前のことであり、また上記のようにライト兄弟の「フライヤー」が人類史上最初の有人動力飛行に成功する10年以上も前ということを考えると、二宮忠八の先進性と天才性には深い敬意と驚嘆を抱かざるを得ない。

リンク:<有人動力飛行機>名古屋の高校、飛行成功 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

<有人動力飛行機>名古屋の高校、飛行成功 忠八の夢実現
毎日新聞 1/28(土) 21:58配信

118
浮き上がった名古屋市立工業高校生製作の一人乗り飛行機=津市の香良洲飛行場で2017年1月28日午後1時35分、山本萌撮影

 名古屋市立工業高校(名古屋市中川区)の飛行機同好会の生徒が1人乗り動力飛行機を作り、津市香良洲町の民営飛行場で28日、試験飛行に臨んだ。「日本の飛行機の父」と呼ばれる明治時代の航空機研究家、二宮忠八が考案した機体を参考に製作したもので、1メートルほどの高さを約70メートル飛んだ。高校生が有人の動力飛行機の飛行に成功するのは全国でも珍しいという。

 2010年に当時の生徒らが製作を始めた。12年に初号機を作ったが、機体が重くて飛行を断念。その後も後輩らが有人飛行の夢を引き継ぎ、名古屋市科学館や機械加工メーカーなどの協力も得ながら軽量化を図ってきた。卒業生を含め40人以上が関わったという。

 今回の機体は重さが174キロで、初号機の半分程度に抑制。全長5.8メートル、幅9.5メートル、高さ2.9メートルで、既製品の500CCエンジンを搭載している。機体設計で参考にしたのは、ライト兄弟が初めて有人動力飛行に成功した10年前の1893年に二宮忠八が考案した「玉虫型飛行器」。プロペラを機体後部に配置し、翼が上下に二つある「複葉機(ふくようき)」であることが特徴だ。

 飛行機の操縦は、同飛行場所有者で操縦資格を持つ津市の武鹿(ぶしか)照英さん(63)が担当した。海からの横風が吹く中、高さを抑えながら飛行すると約100人の関係者から拍手と歓声が上がった。同好会の中西亮太部長(3年)は「飛行機が作りたくて同好会に入った。飛んだ時はうれしくて言葉が出なかった」と感激した様子で話した。【山本萌】

777・787・A350等、航空機一般の話題・45

引き続き、ボーイング777、787、エアバスA350等、航空機一般の話題に関するニュース記事を伝達します。

なお、個別の機種についての特記すべき話題、および重大な航空機事故航空機を標的とするテロ等の発生については、これまでと同様、そのつど項を改めて伝達します。

リンク:全日空・成田-メキシコ線、15日就航 「出足は上々」もトランプ政策が懸念材料 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:エアバス、シンガポールの訓練施設公開 A350シミュレーター - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:エア・カナダ、新塗装と新制服お披露目 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:シンガポール航空、ボーイングのワイドボディ機を39機正式発注で基本合意 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:F35、垂直着陸訓練を開始 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:F35、垂直着陸訓練を開始=佐世保の強襲艦搭載控え―岩国基地 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:川崎重工、ボーイング「777X」胴体用の新工場建設へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:シンガポール航空、ボーイングに39機を仮発注 138億ドル規模 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:シンガポール航空、777Xを20機発注 787-10は19機追加 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:実習に本物の航空機エンジン 構造や仕組み学ぶ 銚子・千葉科学大 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ボーイング767に搭載の実物エンジン購入 千葉科学大、学びに生かす - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ボーイング:シンガポール航空からワイドボディー機受注-138億ドル - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:Airbus、A380型機の飛行試験機をパリのル・ブルジェ航空宇宙博物館で展示へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ANA、787のメキシコ用新エンジン公開 高地に対応 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ANA、標高2200m超のメキシコシティ就航に備え、ロールスロイスの新エンジンを搭載するボーイング 787-8型機を準備 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:飛行時間は17時間半…世界最長の定期航空便、カタール航空が運航開始 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:スイス国際航空、777成田導入「時間かかる」 A340、改修で運航継続 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:三菱重工、777減産で生産ライン改善へ 16年4-12月期、純損失112億円 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:救難飛行艇「US2」後継機の検討本格化 防衛省、低価格で輸出目指す - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米政府:F35調達価格は82億ドル、大統領の要求でコスト引き下げ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:救難飛行艇の後継機検討 防衛省 低価格化で輸出目指す - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:岩国基地に到着した早期警戒機E2D - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米海軍の早期警戒機E2D - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:早期警戒機E2Dが岩国到着=空母艦載機、主力移駐前に訓練―米海軍 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:エアアジアX、関空からハワイ夏就航 大手は新仕様機で対抗 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:LOTポーランド航空、787-9導入へ 18年3月、3機リース - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:トランプ米大統領、F35計画で6億ドル経費削減=ロッキードと合意 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:タイ国際航空、中部A380投入記念でキャンペーン 3月2日から限定運航 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<那覇空港>空自F15、前輪外れ立ち往生…滑走路一時閉鎖 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:F15、前輪外れ立ち往生…那覇空港が一時閉鎖 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:空自機タイヤ外れる=滑走路2時間閉鎖―那覇空港 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:那覇空港で自衛隊戦闘機の前輪が外れ立ち往生 滑走路は2時間閉鎖 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ノルウェー空軍トップに初の女性、「男女平等」の新たな節目 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:コスト削減へF35計画検証=新「エアフォース・ワン」も―米国防長官 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

全日空・成田-メキシコ線、15日就航 「出足は上々」もトランプ政策が懸念材料
産経新聞 2/13(月) 19:58配信

787an
全日空が成田-メキシコシティ線で飛ばすボーイングB787-8(同社提供)(写真:産経新聞)

 全日本空輸は、成田とメキシコ市を結ぶ新路線を15日就航させる。日本企業1000社が進出しているメキシコへ国内航空会社が直行便を飛ばすのは初めてだけに、月内の予約率は70%と上々の出足だ。ただ、トランプ米大統領がメキシコでの米国向け製品の生産に対する非難を繰り返している。全日空の親会社、ANAホールディングス(HD)は「ヒトやモノの流れがどう変化するか注視する必要がある」(平子裕志取締役)と、トランプ氏の今後の出方に神経をとがらせている。

 新路線は毎日1便運航。両都市間の距離は約1万1300キロと全日空路線で最長となり、機材は燃費性能が高いボーイングB787-8を使う。

 かつて両都市間には日本航空がカナダ・バンクーバー経由の路線を就航させていたが、経営破綻時に廃止した。現在、メキシコのアエロメヒコが週5便を直行、来月には毎日運航へと増やす。

 ただ、「信頼性が高い日系の直行便を望む声は強く、あえて米ダラスやヒューストンで乗り継ぐビジネス客も少なくなかった」(航空関係者)という。

 一方、メキシコ進出企業への批判を繰り返す“トランプ砲”に対し、日清紡HDが自動車部品の新工場建設を見送るように、日系企業の戦略にも影響が出始めている。ANAHDの平子取締役は「現時点で便数などを見直す考えはない」と強調するが、“ドル箱”となることが約束されていた新路線の就航に水が差された格好だ。


エアバス、シンガポールの訓練施設公開 A350シミュレーター
Aviation Wire 2/13(月) 18:50配信

A35ffs
シンガポールのエアバス・アジア・トレーニング・センターに設置したA350のフルフライト・シミュレーター=17年2月10日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

 エアバスは、シンガポールに開設した同社では世界最大規模のパイロット訓練施設を、日本の報道関係者に公開した。A350 XWB用など6基のフルフライト・シミュレーター(FFS)を設置し、年間1万人程度の訓練を見込む。現地時間2月10日に開かれた見学会には、A350を導入する日本航空(JAL/JL、9201)の関係者も参加した。

【A350シミュレーター内部】

◆19年までにシミュレーター8基

 2016年4月にオープンした訓練施設「エアバス・アジア・トレーニング・センター(AATC)」は、エアバス機全機種のタイプ・レーティング訓練(機種ごとの資格取得訓練)やリカレント訓練(再飛行訓練)ができる。エアバスが55%、シンガポール航空(SIA/SQ)が45%出資しており、投資額は1億米ドル(約113億8300万円)。広さは9250平方メートルで、シンガポール北東部のセレター空港そばにあるセレター・エアロスペース・パークに位置する。

 FFSは現在6基で、A330とA350用が2基ずつ、A380とA320用が1基ずつ。2019年までにA350とA320用を1基ずつ増やし、合わせて8基で運用する。将来の需要増に備え、10基まで設置できるようにした。

 移行訓練用の固定訓練機器「APT(エアバス・パイロット・トランジション)」は、2019年までに6基設置。計器類をタッチパネルで再現した訓練用コックピットで、現在はA380用やA350用など、各機材向けのAPTを稼働させている。

 AATCのヤン・ラルデ・ゼネラルマネージャー(GM)によると、ボーイング機の運航資格があるパイロットの場合、移行に25日程度かかるという。エアバス機の運航資格を所有している場合は、8日間で済むと説明した。

 AATCは航空会社28社と契約。JALやシンガポール航空、タイ国際航空(THA/TG)などアジア太平洋域内の航空会社のほか、フィンエアー(FIN/AY)やエチオピア航空(ETH/ET)など欧州やアフリカの航空会社も利用する。

 現在はEASA(欧州航空安全局)とCAAS(シンガポール民間航空庁)から認定を受けている。CAAC(中国民用航空局)からの認定取得に向け調整が進んでいるほか、JCAB(国土交通省航空局)とも2018年から調整する。

 FFSがあるトレーニング施設は現在5カ所あり、AATCは4カ所目の訓練施設として開設。このほかに仏トゥールーズと米マイアミ、中国・北京の施設が稼働しており、AATC開設後の2016年9月、メキシコシティにもオープンした。このほか、独ハンブルクとインド・バンガロールに、エンジニアリングとメンテナンスの訓練センターを設けている。

◆成長著しいアジア太平洋地域の航空需要

 エアバスは、アジア太平洋地域の2016年から2035年までの20年間の航空需要を、年5.5%で成長すると予測し、世界の需要をけん引するとしている。また、20年間でアジアで1万3460機の新造機需要があると予測している。

 域内のパイロット数は現在の6万8000人から17万6000人に拡大すると予測。必要な新規のパイロットは、退職などによる減少分があることから、23万2000人を見込んでいる。

◆「A350訓練拠点のハブ目指す」

 ラルデGMは「AATCはアジア太平洋地域にあることが重要」と説明し、A350の訓練拠点のハブを目指すとした。A350などの双通路機はアジアで需要が高く、双通路機にフォーカスしたという。また、「シンガポールは航空会社にとって拠点のようなところ」と述べ、シンガポールに訓練施設を設置することの重要性を強調した。

 シンガポール航空との共同出資について、ラルデGMは「シンガポール航空はA380を運航するほか、A350をアジアで2番目に受領した重要な顧客」とし、「早い段階からエアバス機を導入し、専門性を持っている。AATCのインストラクターにもなれる」と語った。

 AATCはFFSのみを貸し出す「ドライリース」と、FFSのほか教官やカリキュラムなどをパッケージで提供する「ウェットリース」の2種類を用意する。

 JALは2013年10月7日、31機のA350 XWBを確定発注。A350-900が18機、A350-1000が13機で、このほかにオプションで25機を購入する。2019年にA350-900の初号機が就航する予定で、現在保有するボーイング777型機を6年程度で置き換える。


エア・カナダ、新塗装と新制服お披露目
Aviation Wire 2/13(月) 11:43配信

789ac
エア・カナダの新塗装の787-9(同社提供)

 エア・カナダ(ACA/AC)は、7月1日にカナダが建国150周年を迎えるのに合わせ、新しい機体デザインや新制服を現地時間2月9日に発表した。

【機体や制服の写真を見る】

 新デザインは、白地に黒を基調としたもので、これまでの薄緑色をベースとするものから大きく変わった。赤いメープル(カエデ)を黒い垂直尾翼や、白い前部胴体にあしらっている。胴体底部は垂直尾翼と同じく黒とし、コックピット周辺もアクセントとして黒を取り入れている。

 新制服は今年後半から着用開始予定。カナダのデザイナー、クリストファー・ベイツ氏によるもので、チャコールグレーや黒を基調に、赤をあしらっている。

 9日のお披露目では、新塗装の787-8の前に新制服を着用した客室乗務員らが並んだ。


シンガポール航空、ボーイングのワイドボディ機を39機正式発注で基本合意
レスポンス 2/13(月) 11:30配信

78710
ボーイング787-10

シンガポール航空は2月9日、ボーイング777-9を26機(正式発注20機とオプション6機)、787-10を25機(正式発注19機とオプション6機)発注することで基本合意したと発表した。

[関連写真]

シンガポールに本拠を置く大手航空会社が巨額を投じてワイドボディ機(客室に通路が2本ある機材)を拡充する背景には、今後10年間でさらなる成長を遂げながら、保有機材の近代化を進めたいという思惑がある。シンガポール航空はボーイング777-9を長距離路線、787-10を中距離路線に投入する予定。

シンガポール航空は今回発注で基本合意したボーイング777-9を2021-22年、787-10を2020-21年の会計年度から順次受領する。また、同航空が2013年6月に正式発注した30機の787-10は2018-19年の会計年度から引き渡しが始まる。

《レスポンス 日下部みずき》


F35、垂直着陸訓練を開始
時事通信 2/12(日) 15:37配信

F35b
岩国基地に配備された米海兵隊のF35B最新鋭ステルス戦闘機が垂直着陸訓練を同基地で開始したことが12日、海兵隊への取材で分かった。写真は垂直着陸のためホバリングするF35B戦闘機=3日、米海兵隊提供


F35、垂直着陸訓練を開始=佐世保の強襲艦搭載控え―岩国基地
時事通信 2/12(日) 14:51配信

 岩国基地(山口県岩国市)に配備された米海兵隊のF35B最新鋭ステルス戦闘機が垂直着陸訓練を同基地で開始したことが12日、海兵隊への取材で分かった。

 F35は沖縄県の空域でも飛行訓練を始めており、訓練が本格化している。

 垂直着陸訓練は1月31日から始まった。今秋に佐世保(長崎県)に配備される強襲揚陸艦「ワスプ」の艦載機として運用されることに備えたもので、海兵隊は「操縦士の着艦技量を高める」などとしている。


川崎重工、ボーイング「777X」胴体用の新工場建設へ
ニュースイッチ 2/11(土) 16:12配信

777bp
名古屋第一工場と岐阜工場で胴体を生産(写真は名古屋第一工場内の777向け胴体の製造ライン)

今夏、岐阜で生産。投資は一巡か
 川崎重工業は今夏をめどに、岐阜工場(岐阜県各務原市)内に、米ボーイングの次世代大型旅客機「777X」向け胴体部品の新工場を建設する。777Xの前部・中部胴体向けスキンパネル(外板)を生産する。777X向けは岐阜工場と、2月完成の名古屋第一工場(愛知県弥富市)内の新工場で分担する。投資額は名古屋の新設分と合わせて約250億円。岐阜の新設で、同社の777X向け設備投資は一巡する。

 川崎重工業は今夏までに777X向け胴体生産を始める。これに合わせ生産拠点を整備してきた。

 岐阜工場内に機械加工工場とサブ組立工場の2棟を新設する。機械加工工場では切削加工機を導入し、アルミニウム合金製のフレームなどを製造する。サブ組立工場では、胴体パネルにストリンガー(補強材)を取り付けるための穴あけ加工などを手がける。

 岐阜工場では現行機「777」向けスキンパネルを生産している。777X向けでも、胴体パネルの曲げ加工や表面処理、塗装作業のほか、パネルにストリンガーやシアタイ(胴体部品)の取り付けに、既存設備を活用する。

 777X向け胴体生産は、岐阜工場で胴体パネルとフレーム加工を担当。名古屋第一工場内の新工場で、自社製ロボットや大型の数値制御(NC)自動打鋲機(オートリベッター)を使って最終組み立てを行う。

 米現地法人のリンカーン工場(ネブラスカ州)では、777X向け貨物扉を生産する。既設建屋内の約2800平方メートルのエリアを整備。オートリベッターや塗装ロボットを導入し、貨物扉を効率的に組み立てる。

 777Xは777の後継機で、20年の初号機引き渡しを計画する。足元で320機を受注しており、17年に製造を開始する予定。川重と同様に機体製造に参画する三菱重工業や富士重工業なども、生産設備の整備を進めている。


シンガポール航空、ボーイングに39機を仮発注 138億ドル規模
ロイター 2/10(金) 13:34配信

[シンガポール/パリ 9日 ロイター] - シンガポール航空<SIAL.SI>は9日、ボーイング<BA.N>のワイドボディー機39機を仮発注したと発表した。発注額は138億ドル。

ボーイングのライバル、エアバス<AIR.PA>にとっては痛手となる。

シンガポール航空は「777─9」型機20機と「787─10」型機19機の発注についてボーイングと基本合意した。両機種について追加オプションもあり、発注数は最大で51機となる可能性がある。

エアバスは、座席数406のボーイング「777─9」型機に対抗する機種として、400席の「A350」型機の開発を検討している。シンガポール航空が同機種の最初の顧客になるとの見方もあったことから、今回の仮発注を受けて開発案の先行きが不透明となる。


シンガポール航空、777Xを20機発注 787-10は19機追加
Aviation Wire 2/10(金) 6:24配信

779sg
シンガポール航空が発注した777-9のイメージイラスト(ボーイング提供)

 シンガポール航空(SIA/SQ)は現地時間2月9日、ボーイング777-9型機と787-10を合計39機発注した。内訳は新規発注の777-9が20機、追加発注の787-10が19機で、カタログ価格で総額138億ドル(1兆5000億円)相当。また、777-9と787-10を6機ずつオプション発注しており、すべて確定発注すると51機にのぼる。

 777-9は、各社が長距離国際線に投入している777-300ERの後継機「777X」ファミリーを構成する機種。777Xはメーカー標準座席数が3クラス350-375席の777-8と、400-425席の777-9の2機種から成る、航続距離は777-8が8700海里(1万6110km)、777-9は7600海里(1万4075km)を計画しており、エンジンは米GE製GE9Xを2基搭載する。

 ボーイングでは、777-8はエアバスA350-1000型機と競合し、777-9には直接競合する機体はないとしている。また、787との共通性を向上させるため、コックピットの改善を進めている。航空各社への引き渡しは、2020年に始まる見通し。

 787-10は、787ファミリーで3機種目となる超長胴型で、初飛行は2017年、航空各社への引き渡し開始は2018年を予定。787の前部胴体は、標準型である787-8が約7メートル、787-10が約13メートルと、787-10は787-8と比べて約2倍の長さで、787ファミリー最長の機体となる。

 長胴型の787-9の胴体をそのまま延長することから、ボーイングは効率性と共通性の高さをアピールする。メーカー標準座席数は2クラス構成の場合、787-9より40席多い330席。航続距離は6430海里(1万1910km)で、双通路機(ワイドボディー機)により運航されている路線の90%以上をカバーできる。

 ボーイングの受注状況によると、1月末時点で777Xは306機、787-10は149機の受注を各社から獲得。シンガポール航空は、2013年6月に787-10を30機発注済みで、受領開始は2018年を予定している。

 シンガポール航空が今回発注した777-9は2021年から、追加発注となる787-10は2020年から受領を計画している。

 また、シンガポール航空はエアバスの最新鋭機A350-900を67機発注済みで、A350の最大顧客。2015年10月には、A350-900の航続距離を延長した超長距離型「A350-900ULR(Ultra-Long Range)」を発注し、ローンチカスタマーになっている。


実習に本物の航空機エンジン 構造や仕組み学ぶ 銚子・千葉科学大
千葉日報オンライン 2/9(木) 12:02配信

Jt9d
ボーイング767型機で使われたエンジンを搬入する関係者=8日、銚子市の千葉科学大学マリーナキャンパス

パイロットや航空整備士の養成に取り組む千葉科学大学(銚子市)に8日、中型旅客機「ボーイング767型機」に搭載されていたジェットエンジンが運び込まれた。国内の航空会社が、昨年退役した航空機のエンジンを有償提供。同校で実習に活用される。

 エンジンは米国プラットアンドホイットニー社が製造し、30年間使用されてきた。重量は4トンで、2万馬力相当の出力がある。

 同校の航空技術危機管理学科(現・工学技術危機管理学科、4月から名称変更)の学生が、エンジンの構造や仕組みについて学ぶ際に使用する。かつてパイロットとして同型機を操縦していた同校の山田光男教授(67)は「同僚が大学に来てくれたような、うれしい気持ち。実物で教えることで、学生たちの実感も沸く」と力を込めた。

 同校では3月にも、最新型の飛行訓練装置を搬入するという。


ボーイング767に搭載の実物エンジン購入 千葉科学大、学びに生かす
産経新聞 2/9(木) 7:55配信

 千葉科学大(銚子市潮見町)に8日、航空技術を学ぶための教材として購入したボーイング767型機のジェットエンジン1基が搬入された。整備士やパイロットなど航空機の運航に関わる人材を育成する航空技術危機管理学科で、実習などに活用される。

 エンジンは昨夏に退役した国内大手航空会社の機体に搭載されていたものを、有償で譲り受けた。米プラット・アンド・ホイットニー社が1986年に製造。直径3メートル、長さ7メートル、重さ4トンで、最大出力は20トン(2万馬力)。

 この日は、成田空港の整備工場からトレーラーで運ばれてきたエンジンを、キャンパス内にある格納庫前でつり降ろして台車に載せた後、同学科の学生らが手で押しながら庫内に収めた。

 航空機整備の実習などを担当する同学科の山梨明教授(62)は「エンジンの設計や構造を学ぶ上で、学生の理解度が飛躍的に向上するだろう」と期待を込める。

 このエンジンの搭載機を操縦したことがあるという元機長の山田光男教授(67)は「かつての同僚が大学に来たような気分で、また一緒に仕事ができると思うとうれしい。信頼性が非常に高いエンジンであり、実物にふれることで学生にプロ意識を芽生えさせたい」と話している。


ボーイング:シンガポール航空からワイドボディー機受注-138億ドル
Bloomberg 2/9(木) 7:03配信

米ボーイングは、シンガポール航空からワイドボディー機39機を受注した。シンガポール航空はコスト削減のため今後10年で燃費効率の優れた機種への変換を進める。

同社の9日の発表によれば、シンガポール航空は2020年就航予定の777-9型機を20機、787-10型機を19機それぞれ購入する。購入額は表示価格ベースで138億ドル(約1兆5500億円)。

ブルームバーグ・ニュースはボーイングが近く、シンガポール航空からワイドボディー機少なくとも35機を受注すると8日に報じていた。

原題:Boeing Wins $13.8 Billion Wide-Body Jet Order From Singapore Air(抜粋)


Airbus、A380型機の飛行試験機をパリのル・ブルジェ航空宇宙博物館で展示へ
Impress Watch 2/8(水) 17:44配信

A38bt
写真:Impress Watch

 Airbusは2月7日(現地時間)、航空遺産保管への貢献の一環として、エアバス A380型機の試験機「MSN4」ほか、4機を2つの博物館へ譲渡することを発表した。

 譲渡するのは、エアバス A380型機の試験機「MSN2」「MSN4」、A320型機の試験機「MSN1」、A340-600型機の試験機「MSN360」の4機。

 このうち、A380型機の「MSN4」は、パリ航空ショーの会場としても知られるル・ブルジェ空港に隣接する「ル・ブルジェ航空宇宙博物館」へ譲渡され、2月14日(同)に現地に到着する。その後、保存ならびに展示のための改装を施されたのち、2018年から一般展示が行なわれる予定。

 そのほかの3機は、Airbusの工場があるフランス・トゥールーズにある博物館「エアロスコーピア」へ譲渡。2年かけて整備が進められる博物館北側のエリアに展示されるとしている。


ANA、787のメキシコ用新エンジン公開 高地に対応
Aviation Wire 2/8(水) 11:39配信

78egrt
コックピットのモニター右上にエンジン名が「TRENT 1000-L」と表示されたANAの787-8=17年2月8日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 全日本空輸(ANA/NH)は2月8日、新路線の成田-メキシコシティ線に投入するボーイング787-8型機用の新エンジンを、成田空港で公開した。標高2000メートルを超えるメキシコシティ国際空港(ベニート・フアレス国際空港)では、通常のエンジンは乗客数などに制約が生じるが、気象条件によっては満席で離陸できる。

【新エンジンを搭載した787の写真を見る】

 成田-メキシコシティ線は、2月15日に1日1往復で就航予定。成田を夕方、メキシコシティを深夜に出発する。座席数は2クラス169席(ビジネス46席、エコノミー123席)となる。

 新エンジンは、ANAが導入している787全機が採用している英ロールス・ロイス製トレント1000の改良型。長距離国際線用787-8のうち、4機(登録番号JA820A、JA823A、JA827A、JA828A)が新エンジン「トレント1000-L」を2基搭載する。

 メキシコシティ空港の標高は2230メートルと、世界の主要空港の中でも高高度の空港で、富士山の五合目に匹敵。酸素が薄く、通常の長距離国際線用787-8のエンジンでは離陸時に燃焼効率が低下してしまうため、乗客数を定員より少なくするなど運航に制約が生じる。

 トレント1000-Lは、787の長胴型で787-8よりも機体重量が重い787-9用トレント1000のハードウェアをベースに、高高度の空港での離陸に適したチューニングを施した。ANAによると、離陸時の推力が約6%上がることで、寒い時期であれば満席でもメキシコシティ空港を離陸できるという。

 新エンジンを搭載する787-8は、全機が以前から運航している機体。1月26日から羽田空港の格納庫で改修を順次始めた。エンジンカウルなどは従来のものを使い、コックピットのエンジン名が表示される画面には、「TRENT 1000-L」と表示される。

 すでに3機の改修を終えており、成田-メキシコシティ線が就航する15日までに4機が揃う。いずれもメキシコシティ線専用ではなく、長距離国際線用787-8が就航している全路線に投入される。

 ANAは2004年4月26日、ローンチカスタマーとして787を50機購入すると決定。1月末時点で標準型の787-8を36機、長胴型の787-9を44機、超長胴型となる787-10を3機の計83機を発注済み。787の発注機数としては世界最多となっている。エンジンは全機がトレント1000を採用した。

 現在57機保有しており、このうち787-8が36機、787-9が21機となっている。


ANA、標高2200m超のメキシコシティ就航に備え、ロールスロイスの新エンジンを搭載するボーイング 787-8型機を準備
Impress Watch 2/8(水) 10:17配信

Tr10l
写真:Impress Watch

 ANA(全日本空輸)は、2月15日に成田~メキシコシティ線に就航する。この路線就航に合わせ、所有するボーイング 787-8型機のうち4機に、ロールスロイスの新エンジン「Trent 1000-L」を搭載する作業を進めている。2月8日時点で3機の換装が終わり、まずは4機を用意する計画だ。

【この記事に関する別の画像を見る】

 新たな就航先となるメキシコシティ国際空港は、標高が2200mを超える高地にあるという特徴を持つ。このため空気中の酸素濃度が低く、低地に比べてエンジンの最大推力が下がる。推力が上がらないということは、離陸時の滑走において、同じ距離で到達できる速度が遅くなり、飛行機を持ち上げる揚力が弱くなる。つまり、低地に比べて離陸時に持ち上げられる重量が少ないという状況が生まれる。

 今回、ANAが採用したロールスロイスの「Trent 1000-L」は、ボーイング 787型機で使われている「Trent 1000ファミリー」の1モデルで、高地において高い推力を出せるようチューニングしたもの。ボーイング 787-9型機に使われているエンジンのハードウェアをベースにチューニングを加えたものだという。定格最大推力は変わらないが、高地における実際の推力では、推測値で6%ほど高まり、2万ポンドほど離陸時の重量を増せる見込みになるという。

 このエンジンを搭載するのは、ANAが所有するボーイング 787-8型機のうち4機で、JA820A、JA823A、JA827A、JA828Aとなる。飛行機自体はすでに運用を行なっていた機体で、羽田空港の整備場でエンジンのみ換装を行なっている。2月15日の就航以降、メキシコシティ線にはこのいずれかが利用されることになる。

 なお、高地対応のエンジンを搭載しても、メキシコシティ出発便では重量制限が発生し、提供座席数などに制限を設ける便もある。実際、現地時間2月16日発の折り返し初便では制限がかかっているという。重量制限は主に季節によって変わってくる。これは酸素濃度に影響を与えるもう一つの要因である気温に応じてのもので、酸素濃度が薄くなる気温が高い季節は重量制限が厳しく、酸素濃度が高くなる気温が低い季節は全座席を販売する便もあるそうだ。

 2月15日に就航するANAのメキシコシティ線は、国内航空会社では現時点で唯一のメキシコへのノンストップ直行便で、毎日運航する。今冬期スケジュールではANAの最長路線。航空券は2016年11月から販売を開始した。

ANAの成田~メキシコシティ線運航ダイヤ

NH180便:成田(16時40分)発~メキシコシティ(13時55分)着
NH179便:メキシコシティ(01時00分)発~成田(翌日06時35分)着(※現地時間2月16日就航)


飛行時間は17時間半…世界最長の定期航空便、カタール航空が運航開始
レスポンス 2/8(水) 6:30配信

777qt
オークランド空港に着いたカタール航空機初便を歓迎

カタール航空は2月5日、民間の定期航空便としては世界最長となる、ドーハとニュージーランドのオークランドを結ぶ直行便を1日1往復で開設した。

[関連写真]

ドーハ=オークランド線の飛行時間は片道最大17時間30分、飛行距離は同1万4535キロに上る。カタール航空の歴史に残る初便は、ニュージーランドの祝日「ワイタンギデー」に当たる6日、オークランド空港に到着した。

フライトスケジュールは次の通り。ドーハを2時50分に出発し、オークランドに翌日5時に到着。オークランドを14時40分に出発し、ドーハに22時10分に到着。飛行時間は片道16時間10分~17時間30分。使用機材は2クラス259席のボーイング777。

《レスポンス 日下部みずき》


スイス国際航空、777成田導入「時間かかる」 A340、改修で運航継続
Aviation Wire 2/7(火) 21:20配信

A34sw
成田路線で運航を継続するスイス インターナショナル エアラインズのA340=16年1月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 スイス インターナショナル エアラインズ(SWR/LX)のドナルド・ブンケンブルク日本支社長は2月7日、ボーイング777-300ER型機の成田路線導入について、「時間がかかる」との認識を示した。

 同社は2016年1月、777-300ER(340席:ファースト8席、ビジネス62席、エコノミー270席)の同社向け初号機(登録番号HB-JNA)を受領。成田路線にも導入するエアバスA340-300型機(219席:ファースト8席、ビジネス47席、エコノミー164席)からの機材更新を進めている。

 ブンケンブルク支社長によると、スイスの本社には777の導入先を決定する「リスト」が存在するという。現在A340-300で運航しているチューリッヒ-成田線については、「候補に挙がっていて精査している」としながらも「本社と話をしたが、タイミングの問題。導入してほしいと手を挙げたが、待たされる気がする」との見通しを示した。

 また、現在保有するA340については、2018年の終了予定で改修を進めているという。ファーストとビジネスは777と同等のシートを導入し、改修後は3クラス223席(ファースト8席、ビジネス47席、エコノミー168席)となる。

 エアバスの発注リストによると、A340-300は1月末現在で14機保有している。ボーイングの発注リストによると、777-300ERは2016年12月現在で6機を受領済み。2018年までに10機を導入する。

 1日1往復を運航するチューリッヒ-成田線は、ルフトハンザグループで唯一の成田路線となっている。グループのルフトハンザ ドイツ航空(DLH/LH)はフランクフルトから乗り入れていたが、需給調整のため、1月10日の成田発便から暫定運休。2017年夏ダイヤ(3月26日から10月28日まで)でも運休を継続する。

 スイスの日本支社長は、同じグループのルフトハンザ ドイツ航空(DLH/LH)のブンケンブルク日本・韓国支社長が、1月1日から兼務している。


三菱重工、777減産で生産ライン改善へ 16年4-12月期、純損失112億円
Aviation Wire 2/6(月) 9:45配信

 三菱重工業(7011)の2016年4-12月期(第3四半期)の連結決算は、純損益が112億4000万円の赤字(前年同期は533億8900万円の黒字)だった。売上高は2兆6942億6100万円(前年同期比4.9%減)、営業利益は684億8200万円(63.1%減)、経常利益は509億6800万円(70.8%減)となった。2017年3月期の通期見通しは据え置いた。

 航空関連では、ボーイング777型機の減産などにより、大江工場をはじめ生産ラインの大幅な刷新などの対策を進め、競争力強化を目指す。

---記事の概要---
・交通輸送と防衛宇宙
・17年3月期通期予想

◆交通輸送と防衛宇宙

 セグメント別のうち航空関連を含む交通・輸送ドメイン(事業領域)は、売上高が3605億円(前年同期比452億円減)、営業損益は283億円の赤字(前年同期は445億円の黒字)だった。

 売上高は民間航空機の減少などにより、前年同期を下回った。営業利益は民間機を中心とした円高影響や777の減産、コストダウンの計画未達、子会社の三菱航空機が開発中のリージョナルジェット機「MRJ」の開発費増加などが、減益要因となった。

 三菱重工ではボーイング787型機の複合材主翼を製造するほか、777の後部胴体などを担当。777の後継となる777Xでは、後部と尾部胴体の開発・製造を担う。このほか、英ロールス・ロイス製エンジンの燃焼器モジュールや、低圧タービンブレードなどを手掛けている。

 777関連の製造など「Tier1事業」(1次請け)については、減産が当面続くとして、生産ラインの大幅改善などを推進していく。777の2016年の引き渡しは99機(前年は98機)と前年並みだったが、純受注は17機(同58機)と大幅に減少している。

 名古屋航空宇宙システム製作所(名航)の大江工場は、神戸や広島地区へ生産ラインの再配置をしながら老朽化対策を急ぎ、一貫生産ラインの構築を進める。また、ロボティクスやAI技術導入を進め、設備を近代化する。

 宮永俊一社長は、2月2日に都内で開かれた決算説明会で、大江工場について「壊さないと絶対リニューアルできない。神戸は777の姉妹工場のようなもので、広島には次世代機の工場がある」として、大掛かりな刷新を目指す考えを示した。

 サプライチェーンについても見直しを図り、交通・輸送ドメインの民間機事業部調達部を、4月に予定している組織改編で、バリューチェーン本部民間機調達センターを新設。サプライヤーの集約など、調達プロセスを見直す。

 生産ライン改善などにより、20%のコスト削減を目標とする競争力強化や、設備の近代化などよる品質や納期の改善を進めていく。また、生産や調達についても弾力的に対応できる体制を整える。

 Tier1事業の対策は、商船事業の改革と共に2018年度中ごろまでを目途に推進。宮永社長は「民間機は2017年までに片付ける」として、Tier1対策は年内にも一定レベルに到達させる意向を示した。

 一方、米国での飛行試験を開始したMRJは、全日本空輸(ANA/NH)への量産初号機の納入開始を2018年中ごろとしていたが、1月23日に5度目の延期を発表。2年延期し、2020年半ばとなった。

 宮永社長はMRJの納入延期について、「受注が大きく減るとは予想していない」と見通しを述べた。

 防衛・宇宙ドメインは、売上高が3101億円(前年同期比159億円減)、営業利益が191億円(1億円減)となった。売上高は飛昇体が減少したものの、営業益は前年同期並みを確保した。

◆17年3月期通期予想

 2017年3月期の通期業績見通しは据え置いた。売上高は4兆円(16年3月期比1.2%減)、営業利益は2400億円(22.5%減)、経常利益は1800億円(33.9%減)、純利益は1000億円(56.7%増)を見込む。

 セグメント別見通しも据え置き。このうち交通・輸送は、売上高が5000億円(16年3月期比485億円減)、営業損益は250億円の赤字(16年3月期は545億円の黒字)、防衛・宇宙は売上高が4500億円(16年3月期比350億円減)、営業利益が280億円(同22億円増)を見込む。

 為替レートは1ドル110円、1ユーロ120円を想定している。

 一方、4月1日から現在5つに分けている事業領域を、「パワードメイン」「インダストリー&社会基盤ドメイン」「航空・防衛・宇宙ドメイン」の3つに再編する。

 現在、航空機事業を担う航空・防衛・宇宙ドメインは当面ドメイン長を置かず、宮永社長直轄で早期の体制確立と収益安定化を目指す。


救難飛行艇「US2」後継機の検討本格化 防衛省、低価格で輸出目指す
夕刊フジ 2/4(土) 16:56配信

Us2
救難飛行艇「US2」(写真:夕刊フジ)

 防衛省が、世界最高水準の性能を有する海上自衛隊の救難飛行艇「US2」の後継機の検討に本格着手したことが分かった。US2の性能を維持しながら、1機あたり約140億円ともいわれる機体の価格を引き下げる方針で開発を行う。政府の財政負担を減らすと同時に、インドや東南アジア諸国への輸出促進や安全保障面での協力強化にもつなげる狙いがある。

 関係者などによると、防衛装備庁や海上幕僚監部は、US2を製造している新明和工業(兵庫県宝塚市)との間で後継機の基本構想に関する検討を開始。名称は「US3」などが想定される。

 US2は2013年6月、ヨットで太平洋を横断中だったニュースキャスターの辛坊治郎氏らが遭難した際、波の高さ4メートルの中、救助に成功したことで知られる。


米政府:F35調達価格は82億ドル、大統領の要求でコスト引き下げ
Bloomberg 2/4(土) 4:54配信

ホワイトハウスは3日、ロッキード・マーチンの最新鋭ステルス戦闘機「F35」90機を最大82億ドル(約9256億円)で調達すると発表した。トランプ米大統領はF35計画はコストがかさみ「制御不能」だと批判しており、コストの削減を主張していた。

国防総省の発表資料によると、前回の契約と比べて今回は7億2800万ドルのコストが引き下げられた。これはトランプ大統領が当初述べていた6億ドルの削減を上回る規模となった。

ホワイトハウスのスパイサー報道官は報道陣に対し「これはトランプ大統領が米国民にもたらした新たな勝利だ」と述べた。

原題:Lockheed Wins $8.2 Billion F-35 Contract After Trump Intervenes(抜粋)


救難飛行艇の後継機検討 防衛省 低価格化で輸出目指す
産経新聞 2/3(金) 7:55配信

Us2
海上自衛隊の救難飛行艇「US2」 (海上自衛隊提供)(写真:産経新聞)

 防衛省が、世界最高水準の性能を有する海上自衛隊の救難飛行艇「US2」の後継機の検討に本格着手したことが2日、分かった。後継機はUS2の性能を維持しながら機体の価格を引き下げる方針で開発を行う。政府の財政負担を減らすと同時に、インドや東南アジア諸国への輸出促進や安全保障面での協力強化にもつなげる狙いがある。

 防衛省関係者などによると、防衛装備庁や海上幕僚監部は、US2を製造している新明和工業(兵庫県)との間で後継機の基本構想に関する検討を開始。名称は「US3」などが想定されている。

 検討に際しては現性能を維持しつつ、1機あたり約140億円ともいわれるUS2の価格をどこまで引き下げられるかが最大の課題だ。個々の部品をより安価なものに差し替えたり、製造方法に工夫を加えるなどして、コストダウンを図ることが考えられるという。

 US2をめぐっては、南シナ海やインド洋などで中国の一方的な海洋進出に直面し、日本のシーレーン(海上交通路)上にも位置するインドや東南アジア諸国が、導入に向けて高い関心を示している。

 防衛装備移転三原則によって、日本と安全保障面での協力関係がある国に救難や輸送、警戒などに関する装備品を輸出できるようになり、US2も「敵味方識別装置」を装備したままで輸出が可能となったことも追い風となった。

 政府は、US2などの防衛装備品の輸出を成長戦略の柱であるインフラ輸出と位置付け、関連施設の建設や機体整備、要員の訓練などと一体的に売り込むパッケージ型の輸出も想定している。

 ただ、US2は機体の価格が最大のネックとなっていまだに交渉成立には至っていないことから、後継機の開発と並行で進める方針だ。


岩国基地に到着した早期警戒機E2D
時事通信 2/2(木) 18:57配信

E2d2
米軍岩国基地に到着した米海軍の早期警戒機E2D=2日午後、山口県岩国市


米海軍の早期警戒機E2D
時事通信 2/2(木) 18:57配信

E2d
米軍岩国基地に到着した米海軍の早期警戒機E2D=2日午後、山口県岩国市


早期警戒機E2Dが岩国到着=空母艦載機、主力移駐前に訓練―米海軍
時事通信 2/2(木) 16:56配信

 米海軍の早期警戒機で、空母に搭載されるE2D「ホークアイ」5機が2日、米軍岩国基地(山口県岩国市)に到着した。

 在日米軍再編に伴う空母艦載機の厚木基地(神奈川県)から岩国への移駐を前に、岩国で先行訓練を実施する。

 E2Dは厚木基地の空母艦載機E2Cの後継機。レーダー探知能力などが向上し、中国軍機に対する警戒監視などに投入されるとみられる。1月に配備された海兵隊の最新鋭F35Bステルス戦闘機10機に続き、岩国基地の戦力が一段と強化される。

 E2Dを運用する第125早期警戒飛行隊隊長のダニエル・プロハースカ中佐は同基地で記者会見し、「日米両国間の重要な関係をさらに強化すると確信している」と述べた。

 中国四国防衛局によると、E2Dは岩国基地で2、3カ月間、訓練。その後、横須賀基地(神奈川県)を拠点とする空母「ロナルド・レーガン」に搭載される。

 厚木基地から岩国基地への空母艦載機の移駐は日米両政府が2006年に合意。主力の戦闘攻撃機FA18スーパーホーネットなど艦載機計61機が今年11月から来年5月にかけて段階的に移る。

 移駐後の岩国基地の米軍機は120機を超え、空軍では極東最大の嘉手納基地(沖縄県)の100機を上回る規模となる。軍人、軍属、家族の計約3800人が岩国に移住する。


エアアジアX、関空からハワイ夏就航 大手は新仕様機で対抗
Aviation Wire 2/2(木) 12:37配信

A33aax
関空からホノルルへ就航するエアアジアX=16年8月 PHOTO: Yuya SHINO/Aviation Wire

 エアアジアX(XAX/D7)は、夏から関西空港経由のクアラルンプール-ホノルル線を開設する。日本からの以遠権を用いるもので、2月10日にエアアジアグループのトニー・フェルナンデスCEO(最高経営責任者)が来日し、正式発表する。

【JALは新仕様機投入】

 日本とマレーシアは、2011年2月にオープンスカイ(航空輸送の自由化)に合意。2013年からは、首都圏空港(羽田・成田)以外の空港について、以遠権が自由化された。エアアジアXの場合、現在週10往復運航しているクアラルンプールー関西線を以遠権により延伸し、ホノルルへ週4往復乗り入れる計画だ。

 機材は現在と同様、エアバスA330-300型機(377席:プレミアム・フラットベッド12席、エコノミー365席)となる見込み。

 エアアジアXは2015年4月、米国運輸省(DOT)に関西ーホノルル線の就航を申請。今年1月24日にFAA(米国連邦航空局)から承認を得たと発表した。マレーシア国民の約6割がイスラム教徒であることから、米国当局に安全対策を証明することに時間がかかったようだ。

 エアアジアXが計画通り運航を開始すると、関空からのLCCによるハワイ就航は初めて。早ければ6月にも就航する見込みで、運賃は大手と比べて3割以上安い価格を目指す。

 関空からのハワイ路線は、日本航空(JAL/JL、9201)とハワイアン航空(HAL/HA)、デルタ航空(DAL/DL)がホノルル線を各社1日1往復運航。JALは1月9日からビジネスクラスに新シートを導入した国際線用ボーイング777-200ER型機の新仕様機「スカイスイート777」を投入しており、ハワイアン航空も3月から新仕様のエアバスA330-200型機を就航させる。

 低価格を売りにするエアアジアXがホノルル線を開設することで、関空からハワイへの選択肢が広がりそうだ。


LOTポーランド航空、787-9導入へ 18年3月、3機リース
Aviation Wire 2/1(水) 23:41配信

788lot
787-9を導入するLOTポーランド航空(写真は標準型の787-8)=16年1月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 LOTポーランド航空(LOT/LO)は現地時間1月31日、ボーイング787-9型機を3機リース導入すると発表した。米航空機リース会社アビエーション・キャピタル・グループ(ACG)とリース契約で合意した。初号機は2018年3月に受領し、ニューヨークやシカゴなどの高需要路線に投入する。

 LOTの787-9は計294席を設定する。ビジネス24席、プレミアムエコノミー21席、エコノミー249席で、現在保有する標準型の787-8(252席:ビジネス18席、プレミアムエコノミー21席、エコノミー213席)と比較すると、計42席増加する。エンジンは英ロールスロイス製トレント1000を採用する。

 同社は現在787-8を6機保有し、北米やアジアなど長距離路線に投入している。7月と8月には1機ずつを受領し、計8機を完納予定となっている。

 4月からは長距離路線拡大を図り、ロサンゼルスとニューアークへの乗り入れを開始。7月にはクラクフ-シカゴ線を直行便で開設するほか、成田とソウル(仁川)の2路線を増便する。


トランプ米大統領、F35計画で6億ドル経費削減=ロッキードと合意
時事通信 1/31(火) 0:33配信

 【ニューヨーク時事】トランプ米大統領は30日、最新鋭ステルス戦闘機F35の配備計画をめぐり、6億ドル(約680億円)のコストを削減できると明らかにした。

 同機を製造する米航空機大手ロッキード・マーチンと合意に至ったという。ホワイトハウスで記者団に語った。

 トランプ氏は昨年12月、1機当たり1億ドル(約114億円)以上とされるF35のコストについて「制御不能だ」とツイッターで批判。同業のボーイングに乗り換える姿勢もちらつかせて値下げを再三迫っていた。

 米英など9カ国が共同開発したF35は今月、米軍岩国基地(山口県岩国市)に米国外で初めて配備された。航空自衛隊も空軍仕様の42機を調達し、三沢基地(青森県)に配備する計画。


タイ国際航空、中部A380投入記念でキャンペーン 3月2日から限定運航
Aviation Wire 1/30(月) 20:16配信

Thbt
中部便に投入するタイ国際航空のA380=13年1月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 タイ国際航空(THA/TG)は、3月のバンコク-中部(セントレア)線にエアバスA380型機を期間限定で投入するのを記念し、往復航空券などをプレゼントするキャンペーンを展開する。中部発のA380運航便の利用客を対象に、計380人にプレゼントする。

 同社は3月2日から25日まで、バンコク-中部線にA380(3クラス計507席:ファースト12席、ビジネス60席、エコノミー435席)を初投入する。1日最大2往復運航する同路線のうち、深夜にバンコクを出発するTG644便と、午前に中部を出発するTG645便に導入する。

 プレゼント対象となるのは、午前11時中部発のTG645便搭乗者で、キャンペーンサイトからエントリーする。日本で購入し発券した有償航空券が対象で、パッケージツアーでの購入も対象となる。

 中部-タイ間のエコノミー往復ペア航空券と、ヒルトン名古屋のペア宿泊券をそれぞれ1組2人ずつ、名古屋市のタイ料理レストラン「サイアムガーデン」の食事券5000円分を8人に、オリジナルのタンブラーを100人に、オリジナルのステッカーを270人にプレゼントする。

 搭乗期間は3月2日から25日まで。応募期間は3月2日から4月30日まで。

 タイ国際航空は当初、A380での中部乗り入れを3月1日日から開始すると発表していたが、2日から投入する。また2日の出発初便では、搭乗者全員に記念品をプレゼントする。

 同便は現在、ボーイング777-300型機(計364席:ビジネス34席、エコノミー330席)で運航している。3月26日以降は777-300に戻す。


<那覇空港>空自F15、前輪外れ立ち往生…滑走路一時閉鎖
毎日新聞 1/30(月) 15:51配信

 30日午後1時20分ごろ、沖縄県の那覇空港で、滑走路を共用している航空自衛隊那覇基地所属のF15戦闘機の前脚の車輪が外れ、滑走路上で停止した。このため滑走路が閉鎖され、民間機に影響が出た。同3時9分に再開した。当時は4機が訓練飛行するため滑走路に向かっていた。【町田徳丈】


F15、前輪外れ立ち往生…那覇空港が一時閉鎖
読売新聞 1/30(月) 15:37配信

 30日午後1時20分頃、那覇空港の滑走路で、航空自衛隊那覇基地(那覇市)所属のF15戦闘機の前輪が外れ、動けなくなった。

 滑走路は一時閉鎖されたが、同3時10分頃に再開した。


空自機タイヤ外れる=滑走路2時間閉鎖―那覇空港
時事通信 1/30(月) 14:47配信

F15jngtr
那覇空港の滑走路でタイヤが外れ、けん引される航空自衛隊のF15戦闘機=30日午後、那覇市(航空幕僚監部提供)

 30日午後1時20分ごろ、那覇空港(那覇市)の滑走路で、訓練中の航空自衛隊那覇基地所属のF15戦闘機のタイヤが外れるトラブルがあった。

 国土交通省那覇空港事務所によると、滑走路を一時閉鎖し、一部の民間機が目的地を変更するなどした。F15を移動させ、同3時10分ごろ閉鎖を解除した。

 同事務所によると、F15は離陸のため移動中、前輪のタイヤが外れ、滑走路上で動けなくなった。航空幕僚監部によると、同機は空自第9航空団第204飛行隊所属で、通常の訓練中だった。


那覇空港で自衛隊戦闘機の前輪が外れ立ち往生 滑走路は2時間閉鎖
BuzzFeed Japan 1/30(月) 14:39配信

F15j
F15戦闘機(時事通信)

那覇空港で、1月30日午後1時19分ごろ、航空自衛隊那覇基地のF15戦闘機が滑走路上で故障した。午後2時30分現在も、滑走路が閉鎖され、立ち往生している。【BuzzFeed Japan / 籏智広太】

那覇空港事務所によると、4機編隊で訓練離陸のために滑走路に入ったところ、4番目のF15の前足(ノーズギア)のタイヤが外れ、動けなくなったという。

午後2時半現在、滑走路上で燃料を抜くなどの作業を実施している。移動までは滑走路を閉鎖する。

到着便については、出発地に戻ったり、目的地変更をしたりしている便が「かなりの量出ている」という。

広報担当者はBuzzFeed Newsの取材に、「自衛隊機が出発時に滑走路上で擱座するというのは、知る限り初めて」と話した。

Twitterには、滑走路で作業をしている自衛隊車両を撮影した写真などもアップされている。


ノルウェー空軍トップに初の女性、「男女平等」の新たな節目
AFP=時事 1/28(土) 14:58配信

F16naf
ノルウェー北部のボーデ空軍基地を飛び立つノルウェー空軍のF16戦闘機(2011年3月21日撮影、資料写真)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】男女平等の面で世界トップクラスとされるノルウェーで27日、同国史上初めて空軍トップに女性が指名された。

 トーニャ・スキナーランド(Tonje Skinnarland)少将(49)は、昨年10月に前任者が死去して以来、暫定的に空軍トップの職務に就いていた。スキナーランド少将の軍歴は30年に及ぶが、パイロットとしての経験はない。

 ノルウェー空軍が近代化を推し進めF16戦闘機の最新鋭ステルス戦闘機F35への置き換えが差し迫る中での指名となった。

 ノルウェー軍では1990年代前半から女性のジェット戦闘機パイロット、ヘリコプターパイロット、潜水艦艦長が誕生している。今回の人事は「男女平等」に向けた新たな節目となる。

 ノルウェーは昨年から男女両方に兵役を義務付け、北大西洋条約機構(NATO)加盟国として初めて女性の徴兵を行っている。しかしポジションには限りがあるため、軍に残れるのは最もやる気のある人だけだ。

 昨年夏の徴集兵の約3分の1が女性だった。彼女たちは軍の結束を強めるため、男女混合の兵舎に入ることが多い。【翻訳編集】 AFPBB News


コスト削減へF35計画検証=新「エアフォース・ワン」も―米国防長官
時事通信 1/28(土) 8:36配信

 【ワシントン時事】マティス米国防長官は26日、米航空機大手ロッキード・マーチンの最新鋭ステルス戦闘機F35と、ボーイングが製造を予定する大統領専用機「エアフォース・ワン」の新型機について、コスト削減に向け計画を検証するよう指示した。

 国防総省のデービス報道部長が27日、発表した。

 このうちF35に関し、マティス長官は、ボーイングのFA18戦闘攻撃機を改良した場合に、性能やコストの面で代替案となり得るか調査すると表明した。

 トランプ大統領はかねて、1機当たり1億ドル(約115億円)以上とされるF35のコストを「制御不能だ」と批判。大統領専用機についても「費用が40億ドル(約4600億円)を超え、制御不能だ。注文をキャンセルする」と主張し、価格引き下げを迫っていた。

2017年1月26日 (木)

天皇陛下、「生前退位」のご意向と報道・17

天皇陛下が、天皇の位を生前に皇太子殿下に譲る「生前退位」の意向を宮内庁関係者に伝えられていることが13日、報じられた。
報道によれば、陛下は数年内に退位されるお考えで、宮内庁は、天皇陛下ご自身が国民に向けて考えを伝えられる方向で調整を進めているとされるが、同庁の山本信一郎次長は「報道されたような事実は一切ない」とNH報道を否定している。

天皇陛下は83歳になられた。ご健康面では、平成23年に気管支肺炎のため入院し、翌24年には心臓のバイパス手術を受けられている。

伝達するニュースの数が多くなりましたので分割します。
11番目の記事はこちら
12番目の記事はこちら
13番目の記事はこちら
14番目の記事はこちら
15番目の記事はこちら
16番目の記事はこちら

リンク:天皇陛下譲位 有識者会議の次回会合が延期 菅義偉官房長官「立法府が静かな環境で議論を進めている」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:譲位 自民議員意見書 特例法に賛同が大半 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:天皇の退位、自民「一代限りの特例法」…懇談会 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:有識者会議、来月中旬まで中断=国会論議に配慮―天皇退位 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<退位・有識者会議>次回13日会合開催とりやめ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<自民・懇談会>退位特別法「一代限り望ましい」で一致 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:一代限りの特例法に=天皇退位、幹部協議で一致―自民 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:自民・二階幹事長、退位で「皇室典範改正論」をけん制 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:天皇陛下譲位 自民・二階幹事長、石破茂元幹事長に不快感?「静かに議論」繰り返す - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<退位議事概要>論点整理案に異論なし…理解深化に期待 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:生前退位巡る報道混乱 政治家や宮内庁意見集約できぬ状況 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<天皇退位>国民的議論深化へ期待 有識者会議、議事概要 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:天皇陛下譲位 有識者会議の議事概要発表「国民総ぐるみで歴史つくっている」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「皇室典範改正」石破氏書面提出 譲位めぐり党本部に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:皇室典範改正で退位恒久化を=自民・石破氏が意見書 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「譲位 恒久化を」60% 「一代限り」は31% 本社・FNN合同世論調査 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<天皇退位>必要との認識で一致 自民懇談会 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:天皇の退位 恒久的制度求める声、依然多数 FNN世論調査 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:退位「特例法案」に賛成69%…読売世論調査 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<退位>維新が「一代限り」特別立法の容認で一致 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:民進、「女性宮家」で孤立=議論喚起も各党冷淡 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:自民・石破氏、党内議論めぐり執行部を批判 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「一代」限り、急ぐ首相=民進と主導権争い-天皇退位〔深層探訪〕 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ポスト安倍?与党内野党?いや、彼はMr.クレーマー…石破氏 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<維新>退位の議論開始 一代限りの退位認める意見大勢 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<自民・石破氏>退位党内議論「多くの問題」 疑問を表明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:自民・石破氏、天皇陛下の退位めぐる議論で執行部を批判 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:天皇陛下の譲位 維新、党内議論スタート「違憲の疑いがないように」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:天皇陛下譲位 自民・二階俊博幹事長が譲位関連法の「今国会成立」に言及 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:皇室安定、譲位と別に検討 衆院予算委 首相「男系の重み踏まえ」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:退位めぐり有識者会議が論点整理 与党が相次いで議論スタート - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<退位>自民が議論開始…特別法容認に向け集約へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:退位の法整備めぐり4氏が議論 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<宮内庁長官>公的行為は新天皇…退位後、権威の二元化否定 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

天皇陛下譲位 有識者会議の次回会合が延期 菅義偉官房長官「立法府が静かな環境で議論を進めている」
産経新聞 2/7(火) 12:09配信

 政府は7日、天皇陛下の譲位への対応などを検討する安倍晋三首相の私的諮問機関「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」(座長・今井敬経団連名誉会長)について、13日に予定していた次回会合を延期すると発表した。

 菅義偉(すがよしひで)官房長官は7日午前の記者会見で、延期の理由を「立法府が静かな環境で議論を進めている。そういうことで延期されたのだろう」と説明し、有識者会議が与野党による国会議論に配慮した見方を示した。

 次回会合の開催時期については「国会の議論の状況を踏まえて判断されると思う。現時点でいつからということについては申し上げる段階ではない」と述べた。

 有識者会議は1月、天皇陛下の譲位を「一代限り」とする方向性を強くにじませた論点整理を公表。国会の議論と並行して譲位後の呼称や活動の在り方などを検討する方向で調整していた。


譲位 自民議員意見書 特例法に賛同が大半
産経新聞 2/7(火) 7:55配信

 ■「典範改正」「党議拘束外し」不満も

 天皇陛下の譲位をめぐる法整備で、自民党は想定通り一代限りの特例法で見解をまとめる方向となった。党幹部全員に加え、所属議員に書面で求めた意見でも大半は特例法に賛同し、意見集約の環境は整った。ただ、党幹部に限定した議論のあり方には反発も出ている。皇室典範改正の主張や法案採決で党議拘束を外すよう求める声もあり、「静かな環境」での意見集約には曲折も予想される。

 「天皇の退位等についての懇談会」座長の高村正彦副総裁は6日、特例法を求める意見が多かった理由について「恒久法とする要件を決めることが不可能に近いということだった」と記者団に語った。

 意見書を出した84人は、首相や閣僚、党幹部らを除く党所属議員379人の約22%にあたる。「意見を出しても意味がない」と見送った議員も多い。募集自体を知らなかった議員もいたが、執行部は“サイレントマジョリティー”は特例法に賛同と受け止める。

 大島理森衆院議長は各党に「静かな環境」での議論を要請した。これを受け、自民党は1月23日に少人数による懇談会の設置を決定。限られた時間の中で全議員が参加して議論すれば混乱を招くと判断したからだが、執行部の思惑通りの結果となった。

 一方、皇室典範改正を主張した議員は10人に満たず、民進党の主張と似通う点が特徴だ。石破茂前地方創生担当相は女系天皇の議論も求めた。石破派では「党議拘束外し」を求める声も出ている。村上誠一郎元行革担当相は「天皇陛下の恒久的制度改正を求めるお考えを忖度(そんたく)することが重要」との書面を出した。民進党の野田佳彦幹事長も忖度との表現を頻繁に使う。

 譲位に反対の意見書を提出したと語る議員もいる。ある若手議員は、過去に恣意(しい)的な譲位があったとして「将来、内乱がないという保証はどこにもない」と懸念を示す。少数派とはいえ党内にはさまざまな意見がある上、各報道機関の世論調査では恒久制度化を求める声が特例法を大きく上回っている現実もあり、意見集約は不安も残している。(小川真由美)


天皇の退位、自民「一代限りの特例法」…懇談会
読売新聞 2/7(火) 7:50配信

 自民党は6日、国会内で「天皇の退位等についての懇談会」(座長・高村正彦副総裁)の会合を開き、天皇陛下の退位を可能にする法整備は、一代限りの特例法が望ましいとの見解をまとめる方針を固めた。

 14人の懇談会メンバーの全員が、特例法を支持した。来週にも見解を決定し、衆参両院の正副議長による意見聴取で提示する方向だ。

 高村氏は会合後、記者団に「(退位の)要件を決めることが極めて困難、もしくは不可能に近い」と述べ、将来の天皇にも適用できるような退位の制度化は難しいとの認識を示した。党執行部は、すべての党所属議員にも文書で意見を募ったが、3日までに集まった84人のうち7割以上が一代限りの法整備を求める内容だった。


有識者会議、来月中旬まで中断=国会論議に配慮―天皇退位
時事通信 2/7(火) 7:04配信

 政府は6日、天皇陛下の退位をめぐる「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」(座長・今井敬経団連名誉会長)の議論を3月中旬まで中断する方針を固めた。

 衆参両院の正副議長の下で行われる国会論議に配慮し、与野党の意見が集約されるのを見守ることにした。会議の関係者が明らかにした。

 有識者会議は1月23日に論点整理を公表。安倍晋三首相はこれを基に意見集約するよう衆参の正副議長に要請した。議長らは今月中旬以降に各党の見解を聴取し、3月上中旬をめどに取りまとめる日程を描いており、各党の党内論議が本格化している。

 しかし、こうした段取りに対し、野党から「有識者会議の下請けになっている」と批判が続出した。政府は今の陛下一代限りの退位を認める特例法で対応する方針で、論点整理にもその方向性が示されている。政府としては、国会で議論が続いている間、有識者が表立ってさらに意見を交わせば野党を刺激しかねず、得策ではないと判断した。

 有識者会議は今月13日に予定した次回会合以降、陛下の退位後の呼称や役割などに関して専門家からヒアリングを行うことにしていたが、月内の開催は中止。次回は3月15日に開く方向で調整を進める。最終提言は4月後半を想定しており、国会の議論も反映させる。

 これに関し、首相は6日の政府・与党連絡会議で「今後、国会において静かな環境の下で議論が進められるものと伺っている。政府としてはその議論をしっかり受け止め、さらに検討を進めていきたい」と述べた。


<退位・有識者会議>次回13日会合開催とりやめ
毎日新聞 2/6(月) 23:41配信

 安倍晋三首相の私的諮問機関「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」について、政府は13日に予定した次回会合の開催を見送り、3月中旬ごろまで中断する方針を固めた。衆参両院では天皇陛下の退位を巡り正副議長の下で意見集約が進められており、国会での議論に配慮する必要があると判断した。

 有識者会議は1月23日に論点整理を公表し、今の陛下に限って退位を認める方向性をにじませた。13日に予定していた次回会合から陛下の退位後の位置付けや敬称などについて議論を始め、専門家からのヒアリングを進める方針だった。しかし、与野党から「国民の総意を体現するのは有識者会議ではない」との不満が出ており、政府もこうした声に配慮することにした。

 国会では、衆参両院正副議長が各党から退位に関する意見聴取を2月中旬以降に行い、3月中旬までに意見集約する予定。次回の有識者会議は3月15日で調整している。最終提言は国会議論を踏まえ、4月以降になる見通しだ。【松井豊】


<自民・懇談会>退位特別法「一代限り望ましい」で一致
毎日新聞 2/6(月) 20:56配信

 自民党は6日、「天皇の退位等についての懇談会」(座長・高村正彦副総裁)を国会内で開き、退位について、政府が目指している現在の陛下に限って可能とする特別立法で対応すべきだとの意見で一致した。13日にも党見解としてとりまとめる見通しだ。

 会合では、14人のメンバー全員が「一代限りの特別立法が望ましい」との意見を表明し、恒久措置を推す声はなかった。懇談会メンバー以外の党所属国会議員から文書で寄せられた意見も報告され、84人(3日時点)のうち約75%が一代限りの特別立法が望ましいとの主張だった。恒久措置を推す意見は10%弱、公務負担の軽減など退位以外を求める意見は約15%だった。

 会合後、座長代理を務める茂木敏充政調会長は、皇室典範の改正などによる退位の恒久措置については、天皇の年齢や意思など明確な基準を定めるのは困難との主張が多かったと説明。茂木氏は「議論は収れんしつつある」と述べた。

 会合では、特別立法で対応する場合も、その根拠規定を皇室典範の付則に書き込むべきだとの意見が半数近くを占めた。今後、具体的な法整備の方法についても意見集約を進め、今月中旬以降に党見解を衆参両院の正副議長に報告する。【大久保渉】


一代限りの特例法に=天皇退位、幹部協議で一致―自民
時事通信 2/6(月) 17:52配信

 自民党は6日、幹部で構成する「天皇の退位等についての懇談会」(座長・高村正彦副総裁)を開き、今の陛下一代に限って退位を認める特例法による対処で、党内の意見集約を図る方針で一致した。

 一代限りの特例法を軸に検討を進めている政府と足並みをそろえた形だ。同党は13日の次回会合で、見解の取りまとめを目指す。

 6日の懇談会会合では、出席者全員が特例法による対処に賛成意見を述べた。また、党所属議員から書面で募った意見のうち、特例法を推す意見が7割に上った。座長代理を務める茂木敏充政調会長は会合後、記者団に「党内の意見は収れんされつつある」と強調した。

 一方、公明党の2日の会合でも、一代限りの退位を推す意見が多数を占めており、与党として方向性はおおむね一致している。今後の各党協議では、皇室典範改正による恒久制度化を主張する民進党などとの調整が焦点となる。

 衆参両院の正副議長は、各党協議を踏まえ、3月中旬までに国会としての見解を取りまとめる方針だ。


自民・二階幹事長、退位で「皇室典範改正論」をけん制
ホウドウキョク 2/3(金) 20:32配信

天皇陛下の退位をめぐり、自民党幹事長と元幹事長との考えの違いが明らかになった。
自民党の二階幹事長は「最初から、穏やかに静かに議論をする」と述べた。
天皇陛下の退位の議論について、元幹事長の石破前地方創生担当相が、「皇室典範の改正が必要」だと、政府が特例法を軸に検討していることに異論を唱えたことについて、二階幹事長は「静かに議論する」と述べ、石破氏をけん制した。
さらに二階氏は、退位の議論について、一部のメンバーだけで結論を出そうとしていると、党内から批判が上がっていることについて、「議論は静かにやってもらう」と述べ、手続きは妥当だと強調した。


天皇陛下譲位 自民・二階幹事長、石破茂元幹事長に不快感?「静かに議論」繰り返す
産経新聞 2/3(金) 11:21配信

 自民党の二階俊博幹事長は3日午前の記者会見で、天皇陛下の譲位をめぐる党内議論について「静かに」を3回繰り返した。「静かな環境」で議論するという党方針に対し、石破茂前地方創生担当相らが幅広い議論を求めて異論を唱えていることへ、不快感を示したとみられる。

 石破氏は議論のあり方だけでなく、譲位を恒久的なものとして皇室典範に定めるよう主張し、一代限りの特例法を軸に検討する政府と意見が対立している。二階氏は会見で、自民党として「静かな環境」で議論するとの申し合わせに言及。その上で「最初から穏やかに静かに議論をするという制約のようなものをかけて議論を始めた。われわれは、だれかれの意見がこうだから、と紹介しながら、党内議論を盛り上げていく立場にはない。静かに議論を待つ」などと述べた。


<退位議事概要>論点整理案に異論なし…理解深化に期待
毎日新聞 2/1(水) 20:54配信

 政府は1日、安倍晋三首相の私的諮問機関「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」の第9回会合(1月23日開催)の議事概要を公表した。今の天皇陛下に限り退位を認める特別立法を促す論点整理案に対し、出席者の異論はなく、原案通り公表された経過が明らかになった。

 概要によると、首相は冒頭で「論点整理は今後の議論の土台となる大変重要なものだ」と発言。事務局から、退位の制度化には問題があり、特例的に一代限りの退位とする利点に重点を置いた論点整理案を説明した。

 有識者からは「世論の動向と論点整理が自然な形で収れんしていくのではないか」として国民の理解が深まることに期待する意見が出た。【田中裕之】


生前退位巡る報道混乱 政治家や宮内庁意見集約できぬ状況
NEWS ポストセブン 2/1(水) 16:00配信

544
生前退位を巡る報道が混乱する背景は

 去る1月17日の午前11時頃。皇居外周をジョギングするランナーたちの間を抜けて2台の車が皇居・半蔵門に入っていった。

 1台目のゴールドカラーのBMWの後部座席には、背広姿の秋篠宮の姿があり、通過するとき、信号で足止めされたランナーにやや会釈したように見えた。その5分後、シルバーのトヨタ・クラウンの後部座席に座った皇太子は窓ガラスを開け、沿道のランナーに手を振った。

 その後、皇居では天皇、皇太子、秋篠宮の三者会談が、約1時間にわたり行なわれたのである。宮内庁関係者が明かす。

「陛下の生前退位にかかわる天皇家の最終的なご意思を確認するお話し合いだったといわれています。陛下は前日(16日)に山本信一郎・宮内庁長官、河相周夫・侍従長を呼んでご昼食を取りながらじっくり意見を聞き、三者会談に臨まれました」

 その日の午後、宮内庁に大きな動きが起きた。17日午後2時からの宮内庁の定例会見で、西村泰彦・次長が、全国紙各紙の報じていた「平成31年の元日に改元する」という政府方針について、「現実的に困難」と否定的な見解を示したのである。

 年明けから生前退位をめぐる報道合戦は過熱する一方だった。まず、産経新聞が1月10日付朝刊で〈新元号 平成31年元日から〉の見出しを掲げ、〈政府は平成31年1月1日に皇太子さまの天皇即位に伴う儀式を行い、同日から新元号とする方向で検討に入った。国民生活への影響を最小限とするには元日の譲位が望ましいと判断した〉と“スクープ”を飛ばすと、朝日、毎日、読売の各紙も「元日改元」を後追いした。

 さらに1月12日の朝刊には、退位後の天皇の呼称について、日経新聞が〈天皇退位後「上皇」に 政府検討〉と報じれば、毎日は〈退位後称号「上皇」使わず 政府「前天皇」など検討〉と正反対の内容を報じた。その後、産経が同日夕刊で〈政府首脳、毎日新聞の「前天皇」の称号否定〉と毎日報道を打ち消すなど、メディアは混乱の極みにある。

 天皇の生前退位に関しては、改元の時期や呼称もさることながら、皇室には退位や即位にかかわる重要な儀式、宮中祭祀の引き継ぎ、皇太子が新天皇に即位した後の秋篠宮の立場、新旧天皇や秋篠宮家の住居、宮内庁組織の再編など多くの課題がある。

 報道の混乱は、そうした一連の課題について、政治家や官僚の方針、宮内庁側の意見が集約できないまま情報が入り乱れていることを物語っている。前出の宮内庁関係者が振り返る。

「両陛下は新年のご公務が一段落した1月12日、皇太子ご一家、秋篠宮ご一家らを皇居に招いて身内の食事会を催されました。その席で、陛下が退位表明からの経緯を改めてご説明され、この先々のことについてもお話があったと側聞しています。このときのお話を踏まえて、陛下が皇太子殿下、秋篠宮殿下にご意見を聞きたいという経緯で、5日後の17日に三者会談がセットされたようです」

撮影/雑誌協会代表取材

※週刊ポスト2017年2月10日号


<天皇退位>国民的議論深化へ期待 有識者会議、議事概要
毎日新聞 2/1(水) 11:17配信

 政府は1日午前、安倍晋三首相の私的諮問機関「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」の第9回会合(1月23日開催)の議事概要を首相官邸のホームページで公表した。天皇陛下の退位に関する意見をまとめた論点整理を基に、国民的な議論が深まることへの期待が示された。

 議事概要によると、首相は冒頭で「論点整理は今後の議論の土台となる大変重要なものだ」とあいさつ。その後の意見交換では、メンバーから「政府、国会は論点を慎重に吟味し、検討してほしい」「国のかたち、アイデンティティーをどう模索していくか議論してほしい」など国会や国民の議論に期待する声が出た。【田中裕之】


天皇陛下譲位 有識者会議の議事概要発表「国民総ぐるみで歴史つくっている」
産経新聞 2/1(水) 10:52配信

 政府は1日、安倍晋三首相の私的諮問機関「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」(座長・今井敬経団連名誉会長)の第9回会合(1月23日開催)の議事概要を首相官邸ホームページで公表した。

 議事概要によると、安倍首相は会合の冒頭、「論点整理は、今後の議論の土台となる大変重要なものと認識している」と述べた。

 論点整理をまとめるにあたり、有識者会議のメンバーからは世論を重視した発言が目立ち、「制度のみ単体として考えるのではなく、国民との関わりの中での天皇制を考えるべきだ」「さまざまなレベルで多くの国民が議論したり考えたりしていることは、ある意味で国民総ぐるみで歴史をつくっている状況が出現したといえるのではないか」などの意見が出た。

 一方、天皇陛下の譲位の是非に関しては「今回もし前例となれば、将来にも影響を与える可能性があることから、これは慎重の上にも慎重に検討しなければいけない事柄なのではないか」との指摘もあった。


「皇室典範改正」石破氏書面提出 譲位めぐり党本部に
産経新聞 2/1(水) 7:55配信

 自民党の石破茂前地方創生担当相は31日、天皇陛下の譲位をめぐる法整備に関し、「譲位は認めるべきであり、一代に限るのではなく恒久的なものとして皇室典範に定めるべきだ」との意見を書面で党本部に提出し、ブログで公表した。

 石破氏は、特例法による譲位は憲法に抵触する恐れがあり、皇室に関わる事項が皇室典範以外で決まることへの懸念を表明。皇位継承に関し「男系男子による皇位継承を基本としつつ、女系天皇の可能性もあえて追求し、早急に解を求めるべきだ」とした。各党の全会一致による議決が望ましいとも主張した。

 村上誠一郎元行政改革担当相も皇室典範改正を求める書面を提出した。


皇室典範改正で退位恒久化を=自民・石破氏が意見書
時事通信 1/31(火) 21:13配信

 自民党の石破茂前地方創生担当相は31日、天皇陛下の退位に関する法整備について、「厳格な要件の下、恒久的に生前退位を認めるべく皇室典範改正が至当だ」との意見書を執行部に提出した。

 特例法により今の陛下一代限りの退位実現を目指す政府の方針とは異なるもので、波紋を呼びそうだ。

 石破氏は意見書の中で、政府が設置した有識者会議に関し、「公務の負担軽減という設定が、陛下が問い掛けられた問題より狭められている」と問題視。皇位継承の安定性についての論点が不足しているとの懸念を示した。


「譲位 恒久化を」60% 「一代限り」は31% 本社・FNN合同世論調査
産経新聞 1/31(火) 7:55配信

 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が28、29両日に実施した合同世論調査で、天皇陛下の譲位に関する考え方を尋ねた結果、「今後のすべての天皇が譲位できるよう恒久的制度に変えるべきだ」が60・8%で、「今の天皇陛下一代に限り譲位できるようにすべきだ」は31・4%だった。「天皇は譲位すべきではない」は6・4%。

 政府の有識者会議は譲位について一代限りの特例とすべきだとの方向性をにじませた論点整理を23日に公表。有識者会議の議論に対する国民の理解は徐々に広がっているが、公表後に実施した主要メディアの世論調査では依然、恒久的制度を求める意見が多数を占めている。

 読売新聞の調査(27~29日)では「今後のすべての天皇」が59%、「今の天皇陛下だけ」は33%だった。日経新聞とテレビ東京の調査(27~29日)でも「今後の天皇すべて」が59%、「今の天皇に限って」は29%。共同通信(28、29両日)は「恒久制度化」が63・3%、「一代限定」が26・9%だった。政府は今の天皇陛下に限って譲位を可能とする特例法案を今国会に提出する方針だ。読売の調査では特例法案に「賛成」と答えた人は69%で、「反対」は23%だった。日経の調査でも特例法案「賛成」は64%にのぼった。


<天皇退位>必要との認識で一致 自民懇談会
毎日新聞 1/30(月) 20:45配信

 自民党は30日、「天皇の退位等についての懇談会」(座長・高村正彦副総裁)を国会内で開き、退位が必要との認識で一致した。今後は、退位を現在の陛下に限って可能とするか、恒久措置にするかについて議論を進める。

 政府の有識者会議が「論点整理」で示した摂政制度などについては検討しないことを確認した。女性・女系天皇など皇位の安定的な継承をめぐる問題も当面は議論しない。政府が目指す一代に限った退位を認める特別立法を容認する方向だ。【大久保渉】


天皇の退位 恒久的制度求める声、依然多数 FNN世論調査
ホウドウキョク 1/30(月) 14:31配信

537
(写真:ホウドウキョク)

天皇の退位について、恒久的な制度を求める声が、依然として多数を占めている。
FNNが、29日までの2日間実施した世論調査で、天皇の退位に関する政府の有識者会議が論点を整理して公表し、今の陛下一代に限り、退位を認める案が望ましいとの考えをにじませたことについて尋ねた。
「今の陛下一代に限り、退位できるようにすべきだ」と答えた人は3割(31.4%)で、これは、2016年11月の調査より、1割ほど増えた。
一方、「今後の全ての天皇を対象に退位できるよう恒久的な制度に変えるべきだ」と回答したのは6割(60.8%)で、これは、2016年11月の調査より、1割減っている。
「天皇は退位するべきではない」とする人は、1割未満(6.4%)だった。


退位「特例法案」に賛成69%…読売世論調査
読売新聞 1/29(日) 21:50配信

 読売新聞社は27~29日、全国世論調査を実施した。

 政府が今国会に提出する方針としている、今の天皇陛下に限って退位を可能にする特例法案に「賛成」と答えた人は69%に上り、「反対」の23%を大きく上回った。

 他方、特例法が制定された場合も、将来すべての天皇の退位を認める制度改正の検討を「続けるべきだ」とした人は75%で、「その必要はない」は17%だった。特例法案に「賛成」と回答した人に限っても、制度改正の検討を「続けるべきだ」は75%を占めた。

 調査では、特例法案の賛否の前に、天皇陛下の退位についてどう対応するのがよいかも聞いた。「今後のすべての天皇に認める制度改正を行う」が59%で最多だったが、同じ質問をした前々回調査(昨年12月2~4日)の66%から下がった。「今の天皇陛下だけに認める特例法をつくる」は33%(前々回23%)に上がった。この質問で「制度改正」と答えた人でも、特例法案については「賛成」60%が「反対」33%を上回った。


<退位>維新が「一代限り」特別立法の容認で一致
毎日新聞 1/29(日) 20:38配信

 ◇松井代表が記者団に語る

 日本維新の会の松井一郎代表(大阪府知事)は29日、天皇陛下一代限りの退位を認める特別立法を容認する方向で、党内で一致したことを明らかにした。大阪市内で記者団に語った。

 松井氏は「陛下はご高齢のため、時間があまりにもかかり過ぎるとお気持ちには寄り添えない。特別立法でできるだけ早い時期に答えを出すべきだ」と述べた。一方で「(女系天皇など)天皇制そのものの話を次の世代に先送りするのでは、政治家としてあまりにも無責任」として、退位とは別に国会で天皇制のあり方を議論する場を設けるべきだとの考えを示した。

 維新は27日に開いた憲法調査会で退位に関する議論を始め、28日には松井代表も出席した党幹部会合でも意見交換していた。【牧野宏美】


民進、「女性宮家」で孤立=議論喚起も各党冷淡
時事通信 1/29(日) 15:22配信

 民進党が天皇陛下の退位の恒久制度化と併せ、「女性宮家」創設に向けた議論を喚起しようと懸命だ。

 だが、安倍晋三首相は「女性・女系天皇」論議の呼び水になりかねないと警戒。民進党以外の各党でも「今回は退位問題の検討が最優先」との声が大勢で、同調する動きは広がらない。

 女性宮家は、女性皇族が結婚後も皇室にとどまることを可能にする新たな制度。皇族減少に対する危機意識から、民進党の野田佳彦幹事長が首相時代、政府として有識者から意見を聴き、論点整理をまとめた。政権交代で構想は頓挫したものの、野田氏の思い入れは強く、23日の衆院代表質問で「皇室活動をどう安定的に維持していくかも現実に差し迫った課題だ」と必要性を訴えた。

 しかし、女性宮家をめぐっては自民党だけでなく、民進党の保守系議員も女性・女系天皇の容認論につながりかねないとみて反対の立場。安倍首相も政権復帰直後の2013年1月の衆院本会議で「野田前内閣が検討を進めていた女性宮家の問題については慎重な対応が必要だ」と否定的な見解を示している。

 自民党幹部は、今国会は退位問題の決着を急ぐべきだとして「女性宮家まで議論する余裕がない」と指摘。公明党の北側一雄副代表も「ある程度絞って議論しなければならない」と同調する。

 野党側でも、退位の恒久制度化が望ましいとの立場で民進党と足並みをそろえる共産、社民両党ですら、議論の拡散には慎重だ。共産党の志位和夫委員長は「退位問題で成案を得ることが大切だ」と述べ、社民党の吉田忠智党首も「議論を広げると与野党で結論を出すことが難しい」と冷淡で、女性宮家は当分、日の目を見そうにない。


自民・石破氏、党内議論めぐり執行部を批判
読売新聞 1/28(土) 9:29配信

 自民党の石破茂・前地方創生相は27日の総務会で、天皇陛下の退位に関する法整備に向けた党内議論について、「限定された人数で議論することが静かな議論だとは思わない」と述べ、執行部の対応を批判した。

 執行部は幹部14人の懇談会で検討を進めており、党所属議員からは31日まで文書で意見提出を受け付ける。石破氏は受付期間の延長も求めた。これに対し、懇談会座長代理の茂木政調会長は総務会で、「期間を過ぎたから受け付けないということはない」と述べた。


「一代」限り、急ぐ首相=民進と主導権争い-天皇退位〔深層探訪〕
時事通信 1/28(土) 8:24配信

 政府の「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」は23日、天皇退位に関する論点整理を公表した。退位は特例法による今の陛下一代限りが妥当との立場をにじませた内容で、安倍晋三首相は、この線に沿って今国会中の法整備を目指す。ただ、民進党は皇室典範改正による退位の恒久化を提唱。主導権争いの様相を呈している。

 ◇民進の主張つぶし
 「これからの未来にとって極めて重い課題だ。決して政争の具にしてはならず、政治家がその良識を発揮しなければならない」。首相は23日の衆院代表質問で、退位の問題で与野党が争ってはならないと訴えた。

 首相は表向き、与野党の対立を避けようとしているように見える。だが、有識者会議が論点整理で力を注いだのは、「民進党の考え方にことごとく反論しておく」(政府関係者)ことだったという。今の陛下一代に限った特例法による法整備という政府方針と真っ向から対立するからだ。

 有識者会議があらかじめ特例法の妥当性を強調しておくことで、本格化する与野党の議論で「一代限り」の流れをつくる狙いが透ける。

 実際、論点整理の資料では、「今の陛下一代」を容認する意見と課題はわずか1ページ。これに対し民進党が唱える恒久化については、「将来の天皇を対象とした個別的、具体的要件を規定することが困難」などと4ページにわたり課題が列挙された。政府関係者は「どこから見ても一代限りが良いと取れるようにしたかった」と解説する。

 退位の要件化をめぐる議論に立ち入れば、政府が想定する5月の連休前後の法案提出などの段取りだけでなく、首相の衆院解散戦略にも影響しかねないとの事情もある。

 ◇因縁の関係
 「首相官邸と皇室・宮内庁とは意思疎通ができているのか」。民進党の野田佳彦幹事長は23日の代表質問でこう首相にただした。野田氏と首相は皇室問題をめぐる5年越しの因縁の間柄だ。

 野田氏は2012年の首相当時、皇族数減少への対応から、女性皇族が結婚後も皇室にとどまることを可能にする「女性宮家」創設を検討した。

 これに対し、「男系を維持していく努力をすべきだ」として反対したのが、当時野党だった安倍首相だ。結局、野田政権後に発足した第2次安倍政権で、女性宮家構想は立ち消えになった。

 野田氏は「陛下の思いを忖度(そんたく)することに強い自負を持っている」(周辺)という。宮内庁サイドと退位をめぐり意見交換も行ってきたといい、周囲にも「安倍さんは陛下の思いをくみ取っていない」と不満を漏らす。

 「『政争の具にしない』ということは、『議論しない』ということと同義ではない。議論に積極的に参加し、民意を反映した責任ある結論を得たい」。野田氏は代表質問でこう語り、首相を強くけん制した。

 論点整理は、典範の付則に根拠規定を置いて、特例法などで退位を認める案に触れている。政府の意向と民進党の主張の「折衷案」になる可能性もある。「全党が納得できる結論は出ない」。自民党幹部は、与野党の意見が平行線をたどれば、最後は見切り発車もあり得るとの見方を示した。


ポスト安倍?与党内野党?いや、彼はMr.クレーマー…石破氏
産経新聞 1/28(土) 7:55配信

 ■譲位議論に注文「多忙な1月、良くない」

 自民党の石破茂前地方創生担当相が27日の党総務会で、天皇陛下の譲位をめぐる党内議論について「一人でも多くの議員が意見を出せる環境をつくることが執行部の責任だ」と訴え、月内に所属議員に書面で意見を受け付ける執行部の対応を批判した。だが、全議員参加の議論の要求といった具体的な提案はないまま。これまでも執行部を批判してきた石破氏は「Mr.クレーマー」として煙たがられている。(酒井充)

                   ◇

 「この進め方には多くの問題がある」。総務会でこう切り出した石破氏は「閉ざされた場で、限定された人数でやることが『静かな議論』だとは思わない」と苦言を呈した。

 石破氏は総務に就いた昨夏以降、総務会で何度か譲位の問題を取り上げたが、共感は得られなかった。石破氏は27日、記者団に「譲位、法形式、憲法との関係、皇室が安定的に続くことについて、いろいろな知識を得て議論に臨むべきだと申し上げたが行われなかった」と不満を漏らした。

                 ■   ■

 石破氏は総裁任期の延長や憲法改正などについて、総務会やメディア出演、講演などの場で議員による勉強と議論の重要性を主張してきた。「自民党から議論がなくなったとき、この党は国民の信頼、支持を失っていく」との危機意識があるからだ。

 だが、ある総務は「石破氏の話は演説だ。『また始まったか…』という雰囲気になり、まともに相手にしている人はいない」と総務会の様子を明かす。

 自民党は譲位をめぐる法整備に関し、高村正彦副総裁を座長とする懇談会で意見集約を図る。メンバーは役員ら14人に限定。大島理森衆院議長は2月中旬以降に各党の意見聴取を行うため、時間の制約がある中では少人数の議論が適切と判断した。400人超の全議員対象の議論は混乱が予想され、「静かな議論」とならない懸念があるからだ。

                 ■   ■

 だが、懇談会のメンバーから外れた石破氏は27日の総務会で「(年始のあいさつや国会で)議員が一番忙しい1月のわずか数日でこの大変な問題の紙が出せるとは思わない」と注文をつけた。天皇陛下が譲位のご意向を示されたのは昨年8月。半年もたつのに譲位に関する考えをまとめていないならば議員失格であり、石破氏の時間がないとの主張は言い訳でしかない。

 しかも石破氏からは「具体的にどうすべきか」との明確な提案は聞かれない。全議員対象の議論や勉強会が念頭にあるようだが、「議論が必要だ」の一点張りだ。石破氏は執行部が目指す一代限りの特例法に賛同するのか、別の考えなのかも、明らかにしていない。

 27日の総務会で、懇談会座長代理の茂木敏充政調会長は、事情次第で2月以降も意見を受け付ける考えを示した。石破氏も受け入れ、期限内に提出して内容を公にすると明言した。

                 ■   ■

 それでもなお不満の石破氏は記者団に「短い期間でばたばた決める結論にあまりいいものがない」と述べた。「ポスト安倍」を意識してか、さまざまな注文をつける石破氏を党首脳はこうあてこすった。

 「単純なことを、大いに問題があるように言うのがうまいよな…」


<維新>退位の議論開始 一代限りの退位認める意見大勢
毎日新聞 1/27(金) 21:07配信

 日本維新の会は27日の憲法調査会で、天皇陛下の退位に関する議論を始めた。党内では天皇陛下の一代限りの退位を認める特別立法を容認する意見が大勢になっている。

 下地幹郎国会議員団政務調査会長は会合で「憲法上の疑義がない対応をしたい」と述べ、特別立法と憲法の整合性を中心に議論する考えを示した。2月中旬までに党の見解をまとめる。【葛西大博】


<自民・石破氏>退位党内議論「多くの問題」 疑問を表明
毎日新聞 1/27(金) 21:05配信

 自民党の石破茂前地方創生担当相は27日の党総務会で、天皇陛下の退位を巡る党内議論の進め方に「多くの問題がある」と重ねて疑問を表明した。

 執行部は所属議員に今月末までに文書で意見を出すよう求めているが、石破氏は「わずか数日で大事な問題のペーパーは出せない」と締め切りの延長を要求。茂木敏充政調会長が「いろいろな事情で出せないなら、その後に出すことも認める」と応じた。

 総務会後、石破氏は「経験上、短い期間でばたばた決める結論にはあまりいいものがない」と記者団に語った。【加藤明子】


自民・石破氏、天皇陛下の退位めぐる議論で執行部を批判
ホウドウキョク 1/27(金) 18:39配信

天皇陛下の退位をめぐる、自民党の議論の方針を批判した。
石破前地方創生担当相は「クローズな場で閉ざされた場で、限定された人数でやることが、静かな議論だとは思わないということを申し上げた」と述べた。
自民党は、天皇陛下の退位をめぐる党の見解を、役員会のメンバーなど一部の議員で取りまとめる方針だが、これに対し、石破前地方創生担当相は27日の総務会で、「1人でも多くの議員が意見が出せるような環境を作ることが、執行部の責任ではないか」と批判した。


天皇陛下の譲位 維新、党内議論スタート「違憲の疑いがないように」
産経新聞 1/27(金) 17:00配信

 日本維新の会は27日、国会内で憲法改正調査会(小沢鋭仁会長)の勉強会を開き、天皇陛下の譲位に関する法整備についての議論をスタートさせた。2月中旬までに党としての見解をまとめる。

 勉強会では、下地幹郎国会議員団政調会長が「違憲の疑いがないように対応することが一番大事だ」と指摘し、慎重な議論を行う方針を示した。政府が検討している「一代限りの特例法」だけでなく、皇室典範改正も含めた幅広い議論を進める。


天皇陛下譲位 自民・二階俊博幹事長が譲位関連法の「今国会成立」に言及
産経新聞 1/27(金) 11:44配信

 自民党の二階俊博幹事長は27日午前の記者会見で、天皇陛下の譲位について「いたずらに引き延ばす必要もないから、できれば今国会で処理したほうがいいというのが普通の考えだ」と述べ、今国会中に関連法を成立させる方針を示した。


皇室安定、譲位と別に検討 衆院予算委 首相「男系の重み踏まえ」
産経新聞 1/27(金) 7:55配信

 衆院予算委員会は26日、安倍晋三首相と全閣僚が出席して平成28年度第3次補正予算案の基本的質疑を行った。首相は安定的な皇位継承に関して、「男系継承が古来、例外なく維持されてきたことの重みなどを踏まえつつ、今回の負担軽減の議論とは切り離して検討したい」と述べ、天皇陛下の譲位への対応とは区別する考えを示した。

 皇族の減少を防ぐ方策として取り沙汰される、戦後に皇籍離脱した旧宮家の皇籍復帰について、首相は「首相に就任する前、一つの選択肢としてありうると考えていた」と答弁。一方で「安定的な皇位継承については、今は私の考え方を述べることは控えたい」と語った。

 譲位に関しては「衆参両院の議長、副議長を中心に各党、各会派からの意見聴取が行われ、静かな環境のもとで議論が進められている。しっかりと受け止め、さらに検討を進めていく」と述べるにとどめた。

 首相は、北朝鮮のミサイル開発を念頭に、「わが国は敵基地攻撃を目的とした装備体系を保有しておらず、保有する計画もない」と指摘した上で、「さまざまな検討は行っていくべきだ」と強調した。

 一方、衆院議院運営委員会は26日の理事会で、補正予算案の採決を27日の本会議で行うことを佐藤勉委員長(自民)の職権で決定。参院予算委は26日の理事懇談会で30、31両日の審議を決めた。補正予算案は27日に衆院を通過し、31日に成立する見通しだ。


退位めぐり有識者会議が論点整理 与党が相次いで議論スタート
ホウドウキョク 1/26(木) 23:58配信

与党が、相次いで議論をスタートさせた。
自民党の高村副総裁は、「われわれが出す結論は、少なくとも論点整理で課題として挙げられていることについては、クリアするものでなければいけない」と述べた。
天皇の退位に関し、政府の有識者会議が、論点を整理して公表したことを受けて、自民党は26日、党内議論を始めた。
1月末を期限に、意見のある所属議員からの意見を文書で集めて、議論を加速化させることにしている。
また、公明党も、全ての議員を対象とする両院議員懇談会を開いて議論を始め、26日は、政府の担当者から、皇位の継承と憲法との関係について説明を受けた。
自民党、公明党ともに、2月中旬までに、党としての意見を取りまとめる方針。


<退位>自民が議論開始…特別法容認に向け集約へ
毎日新聞 1/26(木) 23:40配信

 自民党は26日、「天皇の退位等についての懇談会」(座長・高村正彦副総裁)の初会合を開いた。週1回のペースで議論を進め、2月中旬までに意見を取りまとめる。政府が目指す現在の天皇陛下一代に限った退位を認める特別立法を容認する方向だ。ただ、議論の進め方を巡っては各党で異論も出ている。

 高村氏は、政府の有識者会議がまとめた一代限りの退位を促した「論点整理」に触れ、「少なくとも論点整理が挙げた課題をクリアする結論でなければならない」と語った。懇談会メンバーは二階俊博幹事長ら党幹部14人で、今後は非公開で議論を進める。

 党内では「国会議員の意見を聞くべきだ」との指摘があるため、党執行部は全国会議員に対し、1月末までに文書で意見を寄せるよう通知した。

 公明党も政府と衆院法制局からヒアリングを行った。2月上旬に党見解を取りまとめる方針で、自民党と歩調を合わせ、特別立法での対応を求める声が多数を占める。

 ◇「静かな環境」に異論も

 これと関連し、自民党の麻生太郎副総理兼財務相は、麻生派会合で「この手の話を政争の具にすることは絶対に避けなければならない」と発言した。

 「静かな雰囲気の中で粛々と有識者によって語られる。我々は、その場を醸成する立場にある」と述べ、突っ込んだ党内論議は必要ないとの考えを示した。

 一方、石破茂前地方創生担当相は石破派の会合で、大島理森衆院議長が「静かな環境」での議論を各党に要請したことに関連し、「『一部の人間でクローズで』ということが静かな議論だとは思わない」と論議のあり方に疑問を呈した。

 執行部が求めた文書提出についても「もうわずか数日だ。本当にそれでよいのか」と語った。

 社民党の吉田忠智党首は記者会見で「国民の代表である国会で議員立法として法制化すべきだ。国会に委ねていただきたい」と述べ、政府提出法案ではなく議員立法での対応が好ましいとの考えを示した。【大久保渉、飼手勇介】


退位の法整備めぐり4氏が議論
読売新聞 1/26(木) 23:21配信

 自民党の下村博文、公明党の北側一雄、民進党の馬淵澄夫の各衆院議員、共産党の小池晃参院議員が26日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、天皇陛下の退位に関する法整備について議論した。

 下村氏は政府の有識者会議の論点整理について「尊重するが、こだわらない」と述べた。北側氏は「できるだけ多くの政党間の合意を形成したい」と与野党協議を重視する考えを示し、馬淵氏も「立法府で英知を絞りたい」と同調した。小池氏は退位について「皇室典範の改正で対応するのが筋だ」と主張した。


<宮内庁長官>公的行為は新天皇…退位後、権威の二元化否定
毎日新聞 1/26(木) 21:20配信

 宮内庁の山本信一郎長官は26日の定例記者会見で、天皇陛下が退位された場合の公的行為について「陛下は(新天皇に)すべてをお譲りになるお考えであると理解している」と発言し、新天皇との「権威の二元化は起こりえない」と述べた。

 山本長官は、公的行為について陛下が「象徴(である)ご自身がされて(こそ)意義があるとお考え」だと述べた。そのうえで「象徴という天皇の地位から去られて新しい方が天皇になられると、今なされていることは当然、新しい天皇にお譲りになる考えであると理解している」と話した。

 安倍晋三首相の私的諮問機関「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」では、ヒアリングに出席した専門家から、歴史上の上皇の存在を例に「権威が二元化する」として退位に反対する意見も出ていた。今月11日の有識者会議では、宮内庁の西村泰彦次長が、陛下の退位後の公的行為について「基本的にすべて新天皇に譲る」と説明している。【高島博之、山田奈緒】

金独裁体制賛美の朝鮮学校、大阪市の補助金不交付訴訟に敗訴

大阪府内で各級の朝鮮学校10校を運営する「大阪朝鮮学園」が、府や大阪市に補助金の不支給決定の取り消しなどを求めた訴訟の判決で、大阪地裁は26日、全面的に学校側の訴えを退けた。原資が税金である以上、交付を受けようとする私立学校には「一定程度の政治的中立性が要求される」と判示し、特定の政治団体や政治指導者と距離を置くよう求めた大阪府の要件について「相応の合理性がある」とした。
今回のケースで問題とされたのは、たとえば校内に掲げられた故金正日総書記の肖像画であり、朝鮮総連の指導による思想教育の有無だった。

大阪朝鮮学園は、生徒が北朝鮮で行われた「迎春公演」に参加し、その中で金総書記や現指導者の金正恩氏に永遠の忠誠を誓ったとされる点については、公演主催者を尋ねる府の再三の質問にも、校長が資料提出を拒んでいた。
こうした学校側の対応に、判決も「朝鮮総連の主催の下に迎春公演に参加したと疑うに足りる状況が生じていた」と指摘。交付要件を満たすか確認できない以上、不支給とした府の判断には合理的理由があったと評価した。

訴訟で学校側は「教育現場への不当な政治介入だ」と主張したが、判決が言及したように、府が提示したのはあくまで補助金交付の要件に過ぎず、教育内容を縛るものでもない。そもそも公金をあてにしなければ、要件を気にする必要もなかった。

朝鮮学校の問題に詳しい西岡力・東京基督教大教授は「北朝鮮の独裁体制を称賛するような教育をする朝鮮学校に、公的補助金を支給することの方がおかしく、真っ当な判決だといえる。そもそも補助金をもらうなら、条件をきちんと守るのは当たり前だ」と話している。

※以上、産経新聞の報道による。

リンク:朝鮮学校側、総連神奈川のトップ解任認める - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:朝鮮学校補助金を見送り 神奈川県、当初予算案に計上せず - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:朝鮮学校補助金打ち切り訴訟 大阪朝鮮学園が控訴 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:朝鮮学校補助金問題 総連神奈川トップ解任 教科書に拉致記述容認 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:朝鮮学校補助金再開求め県立高教員が署名活動 和歌山 公務員特例法抵触か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:朝鮮学校への補助金は減少傾向 27年度は3億7300万円 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:大阪朝鮮学園敗訴 金正恩氏に永遠の忠誠…補助金不支給「政治介入」主張“一蹴” - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<朝鮮学校>補助金、府と市の不支給容認…大阪地裁判決 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:朝鮮学園の訴え退ける=府・市の補助金不交付で―大阪地裁 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

朝鮮学校側、総連神奈川のトップ解任認める
産経新聞 2/10(金) 17:40配信

 神奈川県内の朝鮮学校5校を運営する学校法人「神奈川朝鮮学園」(横浜市)の金鐘元理事長は10日、同県庁で記者会見し、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の神奈川県本部の李栄勲委員長が解任されたことについて「知っている」と述べ、解任の事実を認めた。

 李委員長の解任は朝鮮総連中央本部の了解を得ないまま、県から学費補助金の支給条件として要請された北朝鮮による日本人拉致問題の教科書への記述を認めたことが主な理由とされるが、金理事長は解任理由については明言を避けた。

 また金理事長は、県が平成29年度当初予算案で学費補助金の計上を見送ったことに対し、「民族差別そのものだ」として、補助金支給の継続を求めた。


朝鮮学校補助金を見送り 神奈川県、当初予算案に計上せず
産経新聞 2/9(木) 7:55配信

 神奈川県は8日、県内の朝鮮学校5校を運営する学校法人「神奈川朝鮮学園」(横浜市)の児童・生徒を対象にした学費補助金について、平成29年度当初予算案への計上を見送ることを明らかにした。

 黒岩祐治県知事は同日の記者会見で「北朝鮮拉致問題を明記した教科書に改訂することが(補助金支給の)前提だ」と理由を述べた。改訂が実施された場合は補正予算などで対応するという。県によると、28年度当初予算に盛り込まれた学費補助金は約5300万円だった。

 県はこれまで拉致問題の記述を盛り込んだ教科書の改訂を繰り返し要請。同学園は昨年11月上旬、独自の教科書を今年度中に作成すると県に伝えたが、同月中旬に一転して「不可能になった」と県に通知。県は昨年4~8月分に当たる約2100万円の補助金支給を留保していた。


朝鮮学校補助金打ち切り訴訟 大阪朝鮮学園が控訴
産経新聞 2/7(火) 20:36配信

 朝鮮学校への補助金を打ち切った大阪府と大阪市に対し、大阪朝鮮学園(大阪市)が処分の取り消しなどを求めた訴訟で、同学園は7日、請求を全面的に退けた大阪地裁判決を不服として、大阪高裁に控訴した。

 1月26日の地裁判決は「府市の定めた交付要件を満たしておらず、不支給はやむを得ない」と判断していた。


朝鮮学校補助金問題 総連神奈川トップ解任 教科書に拉致記述容認
産経新聞 2/7(火) 7:55配信

 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の神奈川県本部(横浜市神奈川区)のトップ、李栄勲委員長が解任されていたことが6日、分かった。朝鮮学校に対する同県の学費補助金の支給をめぐる混乱の責任を問われたとみられる。学校側はこれまで、朝鮮総連の影響を否定してきたが、識者からは「朝鮮総連の影響下にあることの表れ」との見方が出ている。

 情報筋などによると、李氏は昨年12月半ばに突如職務停止となり、解任されたことが今回、判明した。朝鮮総連中央本部の了解を得ないまま、神奈川県から補助金の支給条件として要請された日本人拉致問題の教科書への記述を認めたことが主な理由とみられる。

 朝鮮学校教科書は北朝鮮本国の検閲のもと、全国一律に朝鮮総連傘下の教科書編纂(へんさん)委員会が編集。拉致問題の記述を盛り込んだ教科書の改訂を神奈川県が繰り返し要請しても一向に実現しなかったが、同県内の朝鮮学校5校を運営する学校法人「神奈川朝鮮学園」(横浜市)が昨年11月上旬、独自の教科書を今年度中に作成すると県に伝えた。だが、同学園は同月中旬に一転して「不可能になった」と県に通知した。

 神奈川県は学園からの通知を受け、昨年4~8月分に当たる約2100万円の補助金支給を留保。李氏は今年に入ってからも成人式などの公式行事に出席しておらず、李氏と交流のある県内の地方議員らは「年末から姿を見ていない」と話していた。

 朝鮮総連はこれまで、朝鮮学校との関係を認めておらず、県本部は委員長人事について産経新聞の取材に「担当者がいないので分からない」とした。

 朝鮮学校補助金をめぐっては、文部科学省が昨年3月、朝鮮総連の学校教育内容などに対する影響を指摘した上で、支出の再検討を促す通知を自治体に発出。神奈川県が支出を保留したほか、今年度の補助金を予算計上している18道府県の3分の1が例年3月に支給を決定しており、この人事は各自治体の判断に影響を与えそうだ。

 北朝鮮情勢に詳しい李英和(リ・ヨンファ)関西大教授は「朝鮮総連にとって人員の供給源である朝鮮学校は組織の生命線。副教材であっても、北朝鮮本国の許可なしにできず、まして学校による独自の教科書作成を認めるわけにはいかない。今回の総連人事は、学校が総連の影響下にあることを裏付ける証拠だ」と話している。

 ■朝鮮学校へ関与浮き彫り

 朝鮮学校の教科書記述をめぐる騒動を理由に、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)神奈川県本部のトップが解任されたことは、朝鮮総連の学校への強い関与を改めて浮き彫りにした。

 朝鮮学校は朝鮮総連の影響下にある学校運営が問題視されている。朝鮮学校に対する公金支出の是非が問われるようになったのは、平成22年4月に導入された高校無償化を適用するかどうかの議論がきっかけ。政府は「朝鮮総連の影響下にある」と判断、25年2月、文部科学省令を改正して無償化の対象から外した。

 これに対し、朝鮮学校の生徒らが国に慰謝料などを求める訴訟を5都府県で起こしている。学校運営が適正かが争点の一つで、地裁判決は今年5月以降、言い渡される見通し。大阪府内の10校を運営する学校法人「大阪朝鮮学園」(大阪市)が府と市による補助金の不支給決定の取り消しなどを求めた訴訟では、大阪地裁が1月、訴えを全面的に退けた。学園側は控訴する方針を示している。

 今回の騒動の原因となった教科書は、東京都が25年に公表した実態調査で「敬愛する金正日将軍様」など北朝鮮の指導者を礼賛する記述が繰り返し出てきた。このため都は補助金を打ち切っている。評論家の三浦小太郎氏は「独裁体制を美化する教育は学校外で通用せず、日本で生活していく子供たちのためにならない」と指摘している。


朝鮮学校補助金再開求め県立高教員が署名活動 和歌山 公務員特例法抵触か
産経新聞 2/3(金) 7:55配信

 和歌山県立高校のラグビー部顧問を務める50代の男性教員が、和歌山朝鮮初中級学校(和歌山市)への補助金交付の再開を求める署名を部員の保護者から集めていたことが2日、分かった。同校は昨年、北朝鮮の援助を受けていたことが判明し、市が補助金交付を取りやめていた。顧問の行動は教員の政治活動を制限する教育公務員特例法に抵触する可能性があり、県教育委員会が処分も視野に調査を進めている。

 県教委などによると、顧問は昨年12月、ラグビー部の練習後、部員に「和歌山朝鮮初中級学校への補助金予算の執行を求める要請書」と題した署名用紙を配布し、保護者に渡すように依頼した。用紙には市に対し、停止されている平成28年度分の同校への補助金を交付するよう求める内容が記載されており、顧問はその後、署名に応じた一部の保護者から用紙を回収していた。

 今年1月、県教委に情報提供があり、発覚。校長の聞き取りに対して顧問は「ラグビーを通じて知り合った知人に頼まれた」と説明しているという。事前に学校側に連絡はしておらず、校長は産経新聞の取材に「軽率だ。社会情勢からも慎重に対応すべきだった」と話した。

 一方、県教委学校人事課の担当者は「(顧問が署名を依頼したことが)教育公務員特例法に抵触するかどうか慎重に調べたい」としている。

 朝鮮学校への補助金をめぐっては、昨春、文部科学省が地方自治体に対し、交付の妥当性を再検討するように通知。和歌山市では同校が27年度に北朝鮮から援助費を受け取っていたことが明らかになり、市は今年度分として予定していた補助金140万円の交付を取りやめていた。


朝鮮学校への補助金は減少傾向 27年度は3億7300万円
産経新聞 2/3(金) 7:55配信

 朝鮮学校に自治体が独自に支出する補助金は、全国的に減少傾向にある。拉致被害者の支援組織「救う会」の集計で平成21年度に計8億円を超えていたことが判明しているが、文部科学省の内部資料によると、27年度は計約3億7300万円に落ち込んだ。

 22年4月に導入された「高校無償化」の適用をめぐる議論をきっかけに公金支出の是非が問われるようになり、東京都や大阪府が補助金を中止。政府が「朝鮮学校は在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の影響下にある」と判断、無償化の対象外とした25年ごろから、取りやめたり減額したりする自治体が相次いだ。

 自治体が補助額を算出する際の基準となる児童・生徒数も、文科省によると、23年度の約7700人から27年度の約6400人に減少した。

 だが、北朝鮮の独裁者をたたえる教育内容や朝鮮総連の影響下にある学校運営が問題視されながら、「朝鮮学校の子供に罪はない」などと支出を続ける自治体は少なくない。28年度は全国120超の自治体が総額で3億円を上回る補助金を予算化している。

 文科省は28年3月、朝鮮学校を各種学校として認可している28都道府県に出した通知で、朝鮮総連との関係を指摘した上で、支出の再検討を要請。これに対し、朝鮮学校側は「極めて政治的で差別的」として撤回を求めたが、通知を受け支出に慎重になっている自治体も出ており、関係者が補助金獲得に躍起になっている可能性がある。


大阪朝鮮学園敗訴 金正恩氏に永遠の忠誠…補助金不支給「政治介入」主張“一蹴”
産経新聞 1/26(木) 22:22配信

 大阪府内で初中高級学校など10校を運営する「大阪朝鮮学園」が、府や大阪市に補助金の不支給決定の取り消しなどを求めた訴訟の判決で、大阪地裁は26日、全面的に学校側の訴えを退けた。原資が税金である以上、交付を受けようとする私立学校には「一定程度の政治的中立性が要求される」と判示し、特定の政治団体や政治指導者と距離を置くよう求めた大阪府の要件について「相応の合理性がある」とした。

 今回のケースで問題とされたのは、たとえば校内に掲げられた故金正日総書記の肖像画であり、朝鮮総連の指導による思想教育の有無だった。

 大阪朝鮮学園は、肖像画を撤去する方針は示したものの、生徒が北朝鮮で行われた「迎春公演」に参加し、その中で金総書記や現指導者の金正恩氏に永遠の忠誠を誓ったとされる点については、公演主催者を尋ねる府の再三の質問にも、校長が資料提出を拒んでいた。

 こうした学校側の対応に、判決も「朝鮮総連の主催の下に迎春公演に参加したと疑うに足りる状況が生じていた」と指摘。交付要件を満たすか確認できない以上、不支給とした府の判断には合理的理由があったと評価した。

 訴訟で学校側は「教育現場への不当な政治介入だ」と主張したが、判決が言及したように、府が提示したのはあくまで補助金交付の要件に過ぎず、教育内容を縛るものでもない。そもそも公金をあてにしなければ、要件を気にする必要もなかった。

 判決後に会見した学園の玄英昭理事長は「怒りに体が震えた。朝鮮学校だけを公的助成から排除することは民族教育の権利を否定する不当な差別だ」と述べた。

 一方、大阪府の松井一郎知事は「府の主張が認められた」とコメント。大阪市の吉村洋文市長は「極めて妥当な判決。朝鮮学校に補助金を支給しない方針は変わらない」と語った。

 ■識者「真っ当な判決」と評価

 朝鮮学校の問題に詳しい西岡力・東京基督教大教授の話「北朝鮮の独裁体制を称賛するような教育をする朝鮮学校に、公的補助金を支給することの方がおかしく、真っ当な判決だといえる。そもそも補助金をもらうなら、条件をきちんと守るのは当たり前だ」


<朝鮮学校>補助金、府と市の不支給容認…大阪地裁判決
毎日新聞 1/26(木) 20:55配信

 朝鮮学校に補助金を支給しないとした大阪府と大阪市の決定を巡り、府内で10校を運営する学校法人「大阪朝鮮学園」(大阪市東成区)が府と市に決定の取り消しなどを求めた訴訟で、大阪地裁は26日、全面的に訴えを退けた。山田明裁判長は、補助金の関連法令や規則は「交付を受けられる法的な権利を認める趣旨ではない」との判断を示した。学園側は控訴する。

 判決によると、橋下徹・前大阪市長が府知事時代の2010年、北朝鮮の故・金日成(キム・イルソン)主席の肖像画撤去や在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)と一線を画すことなど4要件を提示。10年度は要件を満たさなかった高級学校分が支給されず、翌年度は生徒らが訪朝して国家行事に参加したとして、初中級学校分の不支給も決めた。市は11年度から補助金を止めた。

 学園側は、決定が憲法の教育を受ける権利を侵害しているなどと訴えていた。

 判決は4要件も検討し、「支給には教育の一定程度の政治的中立性の確保が必要」と指摘。教育振興を巡る行政側の裁量を認め、違法性を否定した。

 その上で山田裁判長は「生徒や保護者らの経済的負担などは懸念されるが、学園が要件を満たしておらず、不支給はやむを得ない」と結論付けた。学園側が府と市に求めた損害賠償請求は棄却した。

 学園の玄英昭(ヒョン・ヨンソ)理事長(60)は記者会見し、「補助金の停止で教職員の給料の遅配や、教材を準備できない問題が起きている。民族教育の権利を否定する不当な判決だ」と憤った。府と市は「主張が認められた」との談話を発表した。【原田啓之】


朝鮮学園の訴え退ける=府・市の補助金不交付で―大阪地裁
時事通信 1/26(木) 19:25配信

 朝鮮学校への補助金を出さないのは違法だとして、運営する大阪朝鮮学園が大阪府と大阪市に不交付決定の取り消しを求めた訴訟の判決が26日、大阪地裁であった。

 山田明裁判長は、府と市が定めた交付要件を満たしていないとして、訴えを退けた。大阪朝鮮学園は控訴する方針。

 判決によると、府は2012年2月、私立外国人学校振興補助金の要綱に「特定の政治団体と一線を画すこと」などの交付要件を盛り込んだ。府は同年3月、要件を満たしていないとして、大阪朝鮮学園の初・中級学校の11年度分を交付せず、市も同調した。10年度の補助金は計約1億円だった。

 山田裁判長は、府が生徒らは学校の教育活動として在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)主催の行事に参加したのではないかと疑う状況だったのに、学校側は疑いを解消する資料を提出しなかったと指摘。補助金の交付要件を追加したのは裁量の範囲内と判断した。

 大阪朝鮮学園の玄英昭理事長(60)は判決後の記者会見で「強い憤りを覚え、怒りに体が震えた。政治や外交上の問題を教育に持ち込んだ補助金打ち切りは決して許されない」との声明を読み上げた。

 大阪府の松井一郎知事は「主張が認められた。今後とも私立学校の振興に努める」とのコメントを出した。

俳優の松方弘樹氏が死去・4

俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)氏が21日、脳リンパ腫のため東京都内の病院で死去した。74歳。東京都出身。昨年2月に体調不良を訴えて入院していた。東映の時代劇ややくざ映画を中心に活躍したスター俳優だった。

松方氏に脳腫瘍の可能性があることを報道各社に明かしたのは昨年2月23日。長期療養が必要となるため、出演予定だった「夢コンサート」を降板し、舞台「遠山の金さんと女ねずみ」を中止すると発表。その後、病名を「脳リンパ腫」と公表していた。懸命な闘病が続いたが、抗がん剤投与の治療中にたびたび脳梗塞を起こし、今年に入って一進一退の状況を続けた。

松方氏は時代劇スター近衛十四郎さんと女優の水川八重子さんの間に長男として誕生。俳優の目黒祐樹(69)は弟だ。歌手志望だったが、明大中野高3年の1960年に東映入りし、同年「十七歳の逆襲・暴力をぶっ潰せ」でいきなりの主演デビュー。その後、スターへの階段を駆け上がり、「昭和残侠伝」シリーズといった任侠映画から「仁義なき戦い」シリーズなどの実録路線、さらに「柳生一族の陰謀」を初めとする大型時代劇で活躍した。その一方、日本テレビ系「天才・たけしの元気が出るテレビ」の笑い上戸キャラで人気を呼び、多くのバラエティー番組でも異彩を放った。

最初の記事
2番目の記事
3番目の記事

リンク:松方弘樹さんの事実婚妻 最期まで入籍しなかった理由 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:15年以上会えないまま届いた訃報…仁科克基「親父の作品を片っ端から…」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:NHK、2・2に松方さん追悼番組放送 BSフジでは1・29“最後の旅” - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

松方弘樹さんの事実婚妻 最期まで入籍しなかった理由
NEWS ポストセブン 1/27(金) 7:00配信

831
松方弘樹さん事実婚女性が入籍しなかった理由とは?

 羽織袴や黒いスーツを着た男たちがずらりと並び、僧侶たちの読経の声がごうごうと響く。壮大な葬儀の祭壇に飾られるのは、志半ばで凶弾に倒れたある男(松方弘樹)の遺影だ。さぞ無念だっただろうと、男の友人(菅原文太)は祭壇に向かって“追悼”のピストルを撃つ──。キネマ旬報が「日本映画史上ベストテン」で第5位に選出する名作映画『仁義なき戦い』(1973年)のラストシーンだ。生き急ぐ男の揺れる心情を体現した松方さんの演技は出色で、この作品で一気に名優の仲間入りを果たす。

 俳優の松方弘樹さんが1月21日、脳リンパ腫のため入院先の都内の大学病院で亡くなった。74才だった。しかし、『仁義なき戦い』のラストシーンのように、松方さんのために豪壮な葬儀が執り行われることはなかった。友人たちのほとんどは、その悲報をニュースで知り、お別れを告げる機会もなかった。

 松方さんの最期を看取ったのは、長年一緒に暮らしてきた女性。葬儀は彼女がひとりで取り仕切り、ひっそり行われたという。その女性とは、女優の山本万里子(45才)だ。松方さんにとっては30才年下の「愛人」である。

 時代劇スターの近衛十四郎と女優の水川八重子の間に長男として生まれた松方さんは、高校3年の時に東映入り。『十七歳の逆襲・暴力をぶっ潰せ』でいきなり主演デビューし、前出の『仁義なき戦い』といった任侠ものや『柳生一族の陰謀』などの大型時代劇で活躍。その一方で、『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』などのバラエティー番組ではコミカルな一面で人気を呼んだ。

 豪気な「昭和の大スター」だけあって、女性関係も華やかだった。1968年に元モデルの女性と結婚して3人の子供をもうけたが、NHK大河ドラマ『勝海舟』(1974年)で共演した女優の仁科亜季子(63才)と恋仲になり、再婚。タレントの仁科克基(34才)と仁科仁美(32才)の2人の子供に恵まれた。愛人関係にあった元歌手の千葉マリア(67才)との間にも、認知した子供が1人いる。

 そんな松方さんと山本の出会いは、今から25年前の1991年にさかのぼる。

「当時、山本さんは京都・祇園の高級クラブでホステスをしていました。客として訪れた松方さんが山本さんに一目惚れし、口説き落として交際が始まったんです。松方さんは芸能界入りを希望していた山本さんをバックアップ。山本さんは松方さんが出演しているドラマ『遠山の金さん』(テレビ朝日系)や『HOTEL』(TBS系)に出演していました」(ベテラン芸能記者)

 交際が始まって7年後の1998年秋、当時、松方さんの妻だった仁科亜季子が本誌・女性セブンに「夫との離婚決意」を赤裸々に告白。山本との不倫交際は一気に世間に知れわたった。

 1999年1月に松方さんと仁科との離婚が成立。その騒動の中で、山本は「有名女優から夫を奪った」として、世の女性たちから激しいバッシングを浴びた。それでも山本は雑誌のインタビューに答える形で、仁科に向けてこんな発言をした。

《申し訳ないことをしました。ご迷惑をかけました。でも妻子ある人と承知していても魅かれていく気持ちや、相手の家族に対する罪悪感は、きっと仁科さんなら理解していただけると思います》

 仁科と松方さんの交際も、“不倫”からスタートしたことを暗示しながら、仁科の理解を求めた。

「山本さんの芯の強さと松方さんに対する並々ならぬ思いが伝わるメッセージだったと思います。それでも山本さんは、仁科さんとその子供たちへの配慮から、離婚が成立した後も入籍せず、事実婚を続けてきました」(山本の知人)

 その後、ふたりは都内で同棲生活を送り、レストランでふたりきりで仲よく食事する姿もたびたび目撃されていた。

「その姿は長年連れ添った夫婦の姿そのものでした。山本さんは松方さんの個人事務所に役員として名を連ね、公私両面でよきパートナーになっていました」(芸能関係者)

 松方さんは2011年の映画イベントで、こんな発言をしたことがある。

「なかなか正式に籍を入れてもらえないんだよ。籍を入れないのは介護要員になるのが嫌みたい」

 闘病中、松方さんの病状が外に伝わることはほとんどなかった。友人たちは見舞いに行きたくても行けない状況で、親交のある里見浩太朗(80才)は「毎日電話しても出ないんですよね。ちょっと心配」と打ち明けていた。

「山本さんは自身の両親からも“愛人に育てた覚えはない”と勘当同然ながら、25年間、松方さんを支え続けました。友人たちを病室に招かなかったのは、“最期は私が彼の隣にいる”という強い思いがあったんでしょうか」(前出・松方さんの知人)

※女性セブン2017年2月9日号


15年以上会えないまま届いた訃報…仁科克基「親父の作品を片っ端から…」
スポニチアネックス 1/26(木) 22:45配信

885
仁科克基

 脳リンパ腫のため21日に亡くなった俳優・松方弘樹さん(享年74)の息子で俳優の仁科克基(34)が26日、自身のブログを更新。松方さんが出演した作品を「片っ端から観ようと思います」と宣言した。

【写真】仁科克基の元妻・華子

 松方さんの訃報が公表された翌日の24日に続いてのブログ更新。24日のブログでは「突然の事で、本当に残念で仕方ありません、15年以上も、会えないままの別れになってしまいました。最後にもう一度会って、一緒にお酒でも、飲みたかったです。僕にとって、偉大で、大変尊敬する役者でした。心から御冥福をお祈り致します」とつづっていたが、この日は「松方弘樹の親父の作品を改めて片っ端から観ようと思います。やっぱり偉大で尊敬する人です」と短くつづった。

 仁科がひんぱんにブログを更新することは珍しく、今月24日の前にブログを更新したのは昨年12月1日で、その前は同9月5日。24日のブログでは「親父…本当にありがとうございました。俺…頑張るからね」と決意を記していたが、亡き父への思いを胸に、まずは改めて作品を片っ端から鑑賞することにしたようだ。


NHK、2・2に松方さん追悼番組放送 BSフジでは1・29“最後の旅”
サンケイスポーツ 1/26(木) 7:00配信

 21日に死去した俳優、松方弘樹さん(享年74)の追悼番組が25日、発表された。

 NHK「ファミリーヒストリー」(木曜後7・30)が、2月2日に「松方弘樹・目黒祐樹~芸能一家の歳月~」として放送。兄弟の父で昭和を代表する俳優、近衛十四郎と母で元女優、水川八重子の人生をたどる。スタジオ収録は昨年12月23日に弟の俳優、目黒祐樹(69)だけが参加して行われた。

 BSフジでも、今月29日に「松方弘樹さん追悼企画 僕らはみんな生きてきた 松方・梅宮最後の旅」(後6・0)を放送。俳優、梅宮辰夫(78)との“最後の旅”となった2014年7月放送のハワイロケの模様を未公開シーンを加えて放送する。

2017年1月24日 (火)

東日本大震災等および原発事故関連のニュース・2192

引き続き、2011年3月11日に発生した、東日本大震災ならびに東電福島第一原発事故に関連するニュース記事を伝達します。

今後も引き続き、随時追加します。

リンク:川内原発で防災訓練 周辺自治体など約180機関、4,200人参加 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<福島復興再生協議会>復興相「マラソンなら30キロ」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:秋田県内陸南部でM5・0、八戸・宮古で震度3 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東北地方で震度3 津波の心配なし - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:青森、岩手、宮城で震度3 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<川内原発>30キロ圏訓練4200人参加…重大事故を想定 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<夜ノ森駅>ツツジ、また咲くか…除染で伐採、住民ら再生へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:川内原発で避難訓練=熊本地震で項目追加―鹿児島 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:千葉でも避難いじめ 3世帯の子供 訴訟弁護団確認 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:相次ぐ避難いじめ 教委に求められる調査の工夫 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原発避難、小学校の同級生から「放射能が来た」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:再稼働差し止め仮処分申請=玄海3、4号機で住民ら―佐賀地裁 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:マニュアルと異なる対応=関電、クレーン倒壊で―高浜原発 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<高浜原発>強風マニュアル守らず…クレーン事故で関電 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島第1原発2号機 原子炉格納容器内の画像公開 本格調査へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:2号機溶融燃料の調査再開 ロボット投入に障害物なし - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<原発事故賠償>電力の「無限責任」維持…内閣府部会 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<福島第1原発>2号機の炉内調査始める - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロボ進入路、大きな障害なし=2号機内部を撮影―福島第1 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:核燃料取り出し再延期=3号機プール「18年度中頃」・福島第1―政府・東電 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:横浜市教育長が謝罪=「いじめ認定困難」発言で - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:人目に触れない梅、ほころぶ…復旧待つ熊本城 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:岩手で震度3 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<高浜原発>「クレーン下ろすべき」想定外強風にメーカー側 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<高浜原発>規制委が注意喚起 クレーン事故で - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<福島・飯舘村>焼却炉から硬貨2万5995円 益城に寄付 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<熊本城>天守閣復旧工事、3月にも着手 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:阿蘇の校舎再建断念 東海大、講義棟下に断層確認 農場は継続使用 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東北電力が旧原発予定地を無償譲渡へ 浪江 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<東海大>阿蘇キャンパスで農業実習再開へ 17年度以降 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:住宅の15%除染できず=住民の拒否・不明で―福島県 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:2月1日に柏崎刈羽視察=地元首長と三者会談も―米山新潟知事 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:阿蘇キャンパス存続へ=熊本地震で閉鎖―東海大 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<福島原発事故>蛭田牧場、原乳出荷再開 5年10カ月ぶり - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

川内原発で防災訓練 周辺自治体など約180機関、4,200人参加
ホウドウキョク 1/29(日) 13:13配信

鹿児島県の川内原子力発電所で、大規模な防災訓練が行われた。
28日に行われた訓練は、薩摩川内市で震度6強の地震が発生し、川内原発から放射性物質が放出された想定で行われた。
訓練には、鹿児島県や川内原発の周辺の自治体など、およそ180機関、4,200人が参加した。
原発から5km圏内に住む山間部の高齢者を、九州電力の車で避難させたほか、熊本地震で住宅が倒壊したことをふまえ、近くの避難所へ屋内退避する訓練も初めて行われた。


<福島復興再生協議会>復興相「マラソンなら30キロ」
毎日新聞 1/29(日) 13:11配信

 ◇「一番勝負どころ」

 東京電力福島第1原発事故の復興について内堀雅雄知事や関係閣僚らが議論する福島復興再生協議会が28日、福島市内であり、議長を務める今村雅弘復興相は冒頭のあいさつで「福島、東北の復興も3月にはいよいよ7年目に入る。マラソン(42.195キロ)でいうとだいたい30キロ地点ぐらいにきているのかなと、ここが一番勝負どころ」と復興の進行状況を表現した。

 今村復興相は協議会終了後、発言の真意を報道陣に問われたのに対し、「マラソンというのは30キロ台が一番苦しいし、勝負どころ。ここを頑張って乗り切っていけば、必ずゴールは目の前に来るという意味だ」と説明。風評払拭(ふっしょく)や被災者の仕事の再生などに向けて「大事な時期だ」という認識を示した。

 ◇知事「スタートラインに立っていない地域も」

 一方、内堀知事は復興相の発言について、「福島県あるいは東北全体の中での復興の進ちょくについてお話をされたと受け止めている」と報道陣に語った。その上で、福島の復興について自身の考えを説明し、「避難指示区域にはまだスタートラインに立っていない地域もあり、指示が解除された地域は復興の序ノ口。福島県の復興は長い時間かけて丁寧に進めていかなければならない」と述べた。【土江洋範】


秋田県内陸南部でM5・0、八戸・宮古で震度3
読売新聞 1/28(土) 23:35配信

 28日午後10時40分頃、秋田県内陸南部を震源とする地震があり、青森県八戸市や岩手県宮古市、宮城県気仙沼市などで震度3を観測した。

 気象庁によると、震源の深さは約150キロ、地震の規模を示すマグニチュードは5・0と推定される。


東北地方で震度3 津波の心配なし
産経新聞 1/28(土) 23:13配信

 28日午後10時40分ごろ、青森、岩手、宮城の3県で震度3の地震があった。気象庁によると、震源地は秋田県内陸南部で、震源の深さは約150キロ。地震の規模はマグニチュード(M)5・0と推定される。この地震による津波の心配はないという。


青森、岩手、宮城で震度3
時事通信 1/28(土) 22:56配信

 28日午後10時40分ごろ、秋田県内陸南部を震源とする地震があり、青森県八戸市や盛岡市、宮城県気仙沼市などで震度3の揺れを観測した。

 気象庁によると、震源の深さは約150キロ。地震の規模(マグニチュード)は5.0と推定される。


<川内原発>30キロ圏訓練4200人参加…重大事故を想定
毎日新聞 1/28(土) 12:46配信

 九州電力川内(せんだい)原発(鹿児島県薩摩川内市)の重大事故を想定した県と原発30キロ圏9市町による原子力防災訓練が28日あり、30キロ圏外を含む住民と自衛隊など180機関から過去最大規模となる計約4200人が参加した。多数の家屋が倒壊した熊本地震の教訓を踏まえ、自宅で屋内退避できなくなる想定などを新たに取り入れた。

 大規模な訓練は2015年8月の再稼働後2回目。三反園訓(みたぞの・さとし)知事就任後は初めてで、原発の安全性などを議論している県原子力安全・避難計画等防災専門委員会のメンバーも訓練を視察した。

 今回は震度6強の地震で外部電源を喪失し、1号機で非常用電源も故障、全交流電源喪失で炉心溶融に至ったと想定。県の避難計画に基づき、原発5キロ圏は即避難、5~30キロ圏は屋内退避する訓練をした。ただし、5~30キロ圏でも計約500人については、地震による家屋倒壊などで自宅での屋内退避が困難になったと想定し、近くの避難所に移った。

 薩摩川内市の亀山地区コミュニティセンターには約60人が退避。地元の元会社員の男性(69)は「現実に事故が起こればセンターには人が殺到するだろうし地震で建物が大丈夫かどうかも不安だ。屋内退避は非現実的だと思う」と語った。会社員の比志島(ひしじま)英民さん(64)は「焦って遠くに行くより安全なら、屋内退避が正しいと思う」と話した。【杣谷健太】


<夜ノ森駅>ツツジ、また咲くか…除染で伐採、住民ら再生へ
毎日新聞 1/28(土) 11:10配信

 東京電力福島第1原発事故により全町避難が続く福島県富岡町で、JR常磐線夜ノ森(よのもり)駅の名物だったツツジの再生プロジェクトが始動した。78年前に住民らがJR山手線・駒込駅(東京都豊島区)に倣って線路沿いに植樹を始め、「町の花」に指定されたものの、原発事故の除染に伴い約6000本すべての伐採を余儀なくされた。町は住民らの願いを受けて根を残してもらい、新たな苗木も植えて再生にかける。【曽根田和久】

 町によると、駅線路沿いの土手にツツジが植えられたのは1939年。線路の両脇に崖がある殺風景な駅を明るくしたいとの思いから、東京で暮らしていた町の出身者らが、JR駒込駅の土手のようにツツジで彩ることを発案。住民たちの手で約4000本を植えたのが始まりだった。

 植樹は戦後も続き、JRも手入れ作業に参加。プラットホームを中心に約1キロの範囲に広がり、86年にはツツジが「町の花」に指定された。ツツジは毎年5月に赤や紫、白色の花を咲かせ、住民の目を楽しませた。JRは駅を通過する特急列車を徐行させるなどしていた。

 だが、福島第1原発から約7キロにある駅一帯は帰還困難区域となり、ツツジの葉や茎から放射性セシウムが確認された。JRは昨年8月、2020年3月の常磐線全線復旧を見据えた除染開始を前にツツジの伐採を町に提案。高圧放水で除染しても枯れる可能性が高く、町も受け入れた。

 これに対し、町民や町議会から保存を求める声が上がった。駅周辺地区で区長を務め、いわき市に避難する面川岩海(おもかわいわみ)さん(73)にとってツツジの咲く駅は自慢だった。子どもが幼いころには、ホーム上からツツジを背景に家族と記念撮影をしたり、地域の住民たちと斜面の草刈りもしたりした。「何年かかっても元の姿に戻ってほしい。いつか孫たちと眺めたい」と言う。

 町が樹木医に相談したところ、根を取り除かなければ再生し、5年程度で花が咲く可能性があることが分かった。富岡町への避難指示は、帰還困難区域を除き4月1日に解除される見通しだ。再生を担当する町総務課の伏見克彦課長は「ツツジが成長し、花が咲き始めるころに帰還困難区域の解除と重なればいい。ツツジとともに町の復興が進むよう努力したい」と話した。

…………………………

 ◇JR夜ノ森駅

 福島第1原発事故の影響で運行を休止している竜田(福島県楢葉町)-小高(同県南相馬市)の間にあり、駅舎がある「夜の森地区」は約400本のソメイヨシノからなる並木道(約2・2キロ)で知られる。桜並木も大半が帰還困難区域に指定されている。


川内原発で避難訓練=熊本地震で項目追加―鹿児島
時事通信 1/28(土) 10:26配信

 鹿児島県などは28日、運転中の九州電力川内原発(同県薩摩川内市)で重大事故が起きたと想定し、原子力防災訓練を実施した。

 九電や原子力規制委員会など180機関と、30キロ圏9市町の住民約1600人を含む約4200人が参加。多数の家屋が倒壊した昨年4月の熊本地震を踏まえ、近くの避難所に一時退避する訓練を追加した。2015年8月の再稼働後、訓練は2回目。

 訓練は薩摩半島西方沖を震源とする震度6強の地震で川内1、2号機が外部電源を喪失し、1号機から放射性物質が放出されたと想定した。

 避難計画に基づき、最初に原発5キロ圏内の住民らがバスや自家用車などで避難。続いて、自宅などに屋内退避していた30キロ圏内の住民が避難した。一部地域では地震で家屋が倒壊したと想定。住民は自宅ではなく、市や町が指定した近くの避難所にいったん退避し、避難開始を待った。


千葉でも避難いじめ 3世帯の子供 訴訟弁護団確認
産経新聞 1/28(土) 7:55配信

110
原発事故や震災避難者へのいじめと指摘された事例(写真:産経新聞)

 東京電力福島第1原発事故に絡み、福島県から千葉県内に避難した3世帯の子供が「転校先の学校でいじめを受けた」などと話していることが27日、分かった。国と東電に損害賠償を求め千葉地裁で集団訴訟を起こしている避難者らの弁護団が明らかにした。弁護団によると、3世帯はいずれも千葉地裁の訴訟の原告で、意見陳述でいじめ被害を訴えるなどしているという。

 福島県南相馬市から事故直後に千葉県木更津市に避難してきた1世帯では、当時中学生の男子生徒が転校先で同級生から「放射能がうつる」などと言われたという。原告側は、男子生徒がその後「通院や別の学校への転校を余儀なくされた」-と主張している。

 福島県広野町から千葉市花見川区に避難した別の1世帯でも、転校先の小学校で子供が同級生らから「何で福島から来たんだ」などと言われたため、市外へ引っ越し。新たな転校先では教育委員会と相談し、福島県からの避難を伏せることにしたという。

 また、横浜市のいじめ被害が報道されたため弁護団で被害についての聞き取りを行った結果、新たに別の1世帯でも子供が「学校でいじめられた」と話し始めたという。

 千葉県教委によると、昨年5月1日時点で千葉市を除く県内に避難している児童・生徒は270人。県教委は昨年12月~今年1月中旬、在籍している学校を通じて個人面談や保護者への連絡などを行って調査した結果、いじめは確認できなかったと発表していた。

 千葉市教委も、市内の小中学校の児童生徒54人にいじめはなかったとしている。

 県教委の担当者は「事実だとすれば誠に遺憾。事実確認をしっかり行い、今後の対応を検討していきたい」と話している。


相次ぐ避難いじめ 教委に求められる調査の工夫
産経新聞 1/28(土) 7:55配信

110
原発事故や震災避難者へのいじめと指摘された事例(写真:産経新聞)

 福島原発事故の影響で首都圏などに避難した児童生徒が、転校先でいじめが疑われる被害に遭うケースが後を絶たない。いじめ把握に向けた教育委員会などの調査のあり方も改善が求められそうだ。

 横浜市で昨年11月、福島県から同市に自主避難した市立中学1年の男子生徒が小学校時代に同級生から「菌」を名前に付けられるなどし、市教委の第三者委員会がいじめと認定した。

 同市での問題発覚以降、複数の自治体で同様のケースが表面化。新潟市では小4男児が同級生から「○○菌」とからかわれ、担任の男性教諭からも名前に「菌」を付けて呼ばれたことにショックを受け学校を1週間以上休んでいることが明らかになった。

 川崎市では市立中学に進学した男子生徒が同級生から「近づくな」などと言われ、群馬県では公立小中学校で同級生から悪口を1回言われたケースがあった。

 文科省は昨年12月、各教育委員会に対し、面談や保護者への連絡などを通じ、いじめや悩みの有無を確認するよう求める通知を出しているが、「いじめ被害を言いたがらない児童や生徒も少なくない」(文科省幹部)ため、各教委の調査には工夫と慎重さが求められる。


原発避難、小学校の同級生から「放射能が来た」
読売新聞 1/27(金) 20:39配信

 2011年の東京電力福島第一原発事故で福島県から千葉県に避難した3世帯の子供たちが、「転校先でいじめられた」「同級生から放射能が来たと言われた」などと保護者に訴えていたことがわかった。

 3世帯は、避難者らが国と東電に損害賠償を求めた千葉地裁での集団訴訟の原告で、弁護団が明らかにした。

 うち1世帯の子供は、事故後間もなく転校した同県内の小学校で、同級生やその親から「何で福島から来るんだ」「福島のやつの意見は聞かねえ」などと言われたといい、訴訟の意見陳述でこれらを訴えている。翌年、県内の別の小学校に転校し、転校先では避難者であることを明かさないよう教育委員会に求めた。

 別の世帯の子供も、事故後に転校した同県内の小学校で、同級生から「放射能が来た」などと言われたという。残る世帯は、子供が中学校でいじめられ、別の中学校に転校した。


再稼働差し止め仮処分申請=玄海3、4号機で住民ら―佐賀地裁
時事通信 1/27(金) 19:03配信

 九州電力が再稼働を目指している玄海原発3、4号機(佐賀県玄海町)は、重大事故の際の対策に不備があるなどとして、佐賀県など九州地方と山口県の住民計81人が27日、九電を相手に再稼働の差し止めを求める仮処分を佐賀地裁に申し立てた。

 原子力規制委員会は18日、玄海3、4号機が再稼働に必要な新規制基準を満たしたとする審査書を決定している。

 住民側は申立書で、新規制基準について万全の措置が取られた基準ではないと指摘。「新規制基準に適合することが安全性を担保することにはなり得ない」として、再稼働させないよう求めた。

 九電は申し立てを受け、「これまで同様、原発の安全性に理解を頂けるよう努める」とコメントした。

 今回、仮処分を申し立てた住民らは2012年以降、国と九電を相手に玄海原発の運転差し止めを求める訴訟も起こしている。


マニュアルと異なる対応=関電、クレーン倒壊で―高浜原発
時事通信 1/27(金) 11:04配信

 関西電力高浜原発(福井県高浜町)で工事用の大型クレーンが倒れ、2号機の燃料取り扱い建屋などの一部が損傷した事故で、メーカーのマニュアルに記載された強風時の対策と、実際に関電側が取った措置が異なっていたことが27日、関係者への取材で分かった。

 
 事故は20日午後9時50分ごろ発生した。福井県内には同日夕から暴風警報が出ており、関電は転倒防止のためクレーンのアーム(全長約113メートル)先端から伸ばしたワイヤと、地面に置いた約5トンの重りをつないでいた。倒壊時、風は北西から吹き、クレーンの前部は風上を向いていた。

 一方、クレーンのマニュアルでは瞬間風速が毎秒10~16メートルの場合、カウンターウエートと呼ばれる重りが付いたクレーン後部を風上にするよう明記。同30メートルを超えることが予想される場合は、事前にクレーンアームを地上に下ろしておくよう定めている。

 関電が高浜原発の構内2カ所で計測した当時の瞬間風速は毎秒約14メートルと同約15メートル。福井地方気象台は20日夜について陸上の最大風速を毎秒20メートル、最大瞬間風速を同35メートルと予想していた。


<高浜原発>強風マニュアル守らず…クレーン事故で関電
毎日新聞 1/26(木) 23:58配信

82
関西電力高浜原発2号機の燃料取扱建屋や原子炉補助建屋に倒れたクレーン=福井県高浜町で2017年1月21日午前9時25分、本社ヘリから小関勉撮影

 関西電力高浜原発(福井県高浜町)で20日夜に大型クレーンが倒れ、2号機の二つの建屋の屋根が一部壊れた事故で、クレーンメーカーが定めたマニュアルに、瞬間風速が30メートルを超えると予想される場合は、アームを地上に下ろすよう記載されていたことがわかった。事故当日、福井地方気象台は暴風警報を発令し、最大瞬間風速が35メートルになると予想していたが、関電側はアームを地上に下ろす対策を取っていなかった。

 メーカーのマニュアルでは、風速10~16メートルで作業を中止し、風の影響を受けにくいようにクレーンの角度や向きを調節するよう定めている。さらに瞬間風速30メートルを超えると予想される場合は、クレーンを地上に下ろしておくことも求めていた。

 しかし、関電は元請けの大成建設(東京)などと協議の上、強風対策としてクレーン先端にワイヤと約5トンの重りをつけて固定する方法を採用し、風速42メートルまで耐えられるとしていた。風向きについては、事故前の作業終了時はマニュアル通りに、クレーンが背面から風を受けるよう設置していたが、その後風向きが変わり、事故時は正面から受ける形になっていた。

 マニュアル記載の対策を取っていなかったことについて、関電は「事故原因を調査中で、答えられない」としている。【高橋一隆】


福島第1原発2号機 原子炉格納容器内の画像公開 本格調査へ
ホウドウキョク 1/26(木) 23:54配信

109
(写真:ホウドウキョク)

福島第1原発2号機の原子炉格納容器の内部の画像が公開された。
公開された画像は、福島第1原発2号機の原子炉格納容器の内部のもの。
もやがかかっている原因は、水蒸気によるものではないかとしている。
福島第1原発2号機の溶けた核燃料の様子を確認するための事前調査で、今後の調査に向けて必要な空間があったほか、入り口付近には障害物など、干渉するようなものはないことが確認できたという。
福島第1原発の廃炉に向けては、溶けた核燃料の取り出しが大きな課題で、週明けには、さらに奥の状況を確認し、その後、線量計などを搭載したサソリ型のロボットを入れて、本格的な調査が始まる。


2号機溶融燃料の調査再開 ロボット投入に障害物なし
産経新聞 1/26(木) 23:09配信

 東京電力は26日、福島第1原発2号機の溶融燃料の調査を再開した。この日は格納容器の内部にカメラを挿入。今後のロボット調査に向けて、ロボットが通るレールの上に障害物がないことなどを確認した。2月には溶融燃料があるとみられる圧力容器の真下の空間にロボットを入れる予定。

 この日の調査では、長さ約8・5メートルのパイプの先にカメラを取り付けて、格納容器にあけた穴から内部を撮影した。中は湿度が高く、レールにはさびが見られたものの、障害物などはなかったという。

 30日以降には10・5メートルの伸縮式パイプを使い、圧力容器のある空間の入り口付近までカメラを差し込んで撮影を試みる。


<原発事故賠償>電力の「無限責任」維持…内閣府部会
毎日新聞 1/26(木) 22:42配信

 原発事故の損害賠償制度を議論している内閣府原子力委員会の専門部会は26日、電力会社に制限なく賠償責任を負わせる現行の「無限責任制」を維持する方針を決めた。賠償責任に上限を設け、超えた分は国が負担する「有限責任制」については国民の理解は得られないとして見送った。

 この日の専門部会では事務局の内閣府が、無限責任を前提に、原子力事業者が事故に備え、「保険金」として確保する「賠償措置額」(現行1200億円)について、引き上げる方針を提案。部会メンバーから大筋了承された。次回以降、引き上げ額など具体的な検討に入り、今夏の報告書作成を目指す。政府はそれを基に原子力損害賠償法を改正する。

 1961年制定の原賠法は「異常に巨大な天変地異や社会的動乱」を除き、事故を起こした事業者に過失の有無によらず無制限に賠償責任を負わせる。だが、東京電力福島第1原発事故では巨額の賠償費用が東電の負担能力を超え、実質国有化に追い込まれたことから専門部会が2015年5月に設置され、見直しの議論を開始した。

 これまでの議論では、経団連や電気事業連合会が「有限責任」への変更を求めたのに対し、部会は「国民の理解を得るのは困難で、法的、制度的な課題も多い」として見送った。今後の部会では、賠償措置額をどう設定するかが焦点となる。経団連側は「増額は不可欠だが電気料金が上がらないような対応が必要」とけん制する。

 ただ、福島事故の賠償額は賠償措置額をはるかに超える7.9兆円に達する見込み。事故直後に国や大手電力が肩代わりする仕組みを作ったが、電力自由化や賠償額の増加で工面しきれず、国は新規参入した新電力にも負担を求める新たな枠組みを検討している。

 今後、重大事故が起きた場合も、賠償費用が巨額になれば、その都度、資金を確保するための対応を迫られる可能性がある。【岡田英】


<福島第1原発>2号機の炉内調査始める
毎日新聞 1/26(木) 21:10配信

108
東京電力福島第1原発2号機の格納容器内に設置されている作業用の足場。さびのようなものが浮き出ている=東京電力提供

 東京電力は26日、福島第1原発2号機内にある溶融燃料の状況を調査するため、原子炉格納容器内を撮影する作業を始めた。格納容器の貫通部から、カメラ付きのパイプを挿入して入り口周辺の内部の様子を撮影した。

 貫通部の先には、原子炉圧力容器の真下につながるレール(長さ約7・2メートル)がある。東電はレールを使って、来月にもカメラを搭載した自走式ロボットを原子炉下部まで運ぶことを計画しており、今回はその準備作業に当たる。

 26日公開された映像では、2号機の格納容器内は水滴が落ち、湯気のようなものが漂っていた。足場やレールはさびのようなものが浮き出ていたが、ロボットの走行を妨げるような障害物は確認されなかった。

 東電は来週以降、長いパイプに入れ替えて、障害物がないか確認する。東電は溶融燃料を撮影できる可能性があるとしている。【柳楽未来】


ロボ進入路、大きな障害なし=2号機内部を撮影―福島第1
時事通信 1/26(木) 20:14配信

 東京電力は26日、炉心溶融(メルトダウン)を起こした福島第1原発2号機の格納容器内部を撮影したと発表した。

 東電は作業用通路から圧力容器の下まで自走式ロボットを進入させ、溶け落ちた核燃料の状況を調べる計画。今回撮影できた範囲では、ロボットの進入路上にがれきなどの大きな障害物は見つからなかった。

 この日の作業では、先端にカメラを付けた長い棒を格納容器に挿入。格納容器の内側から3.6メートル奥までカメラを入れ、周囲をライトで照らしながら撮影した。内部にはもやが漂い、水滴が落ちていた。格納容器の壁から圧力容器の下につながる斜面にはさびのようなものがあった。

 東電は今後、より長いカメラ付きの棒を使ってロボットの進路の状況を確認する。障害物があれば取り除いた上で2月にもロボットを進入させ、放射線量が極めて高いため人が近づけない溶融核燃料の撮影を試みる。


核燃料取り出し再延期=3号機プール「18年度中頃」・福島第1―政府・東電
時事通信 1/26(木) 19:48配信

 政府と東京電力は26日、福島第1原発3号機の使用済み燃料プールからの核燃料取り出し開始目標時期について、従来の2018年1月を断念し、「18年度中頃」に延期すると発表した。

 3号機プールの燃料搬出延期は2回目で、想定の甘さが改めて露呈された。

 東電などによると、3号機プールでは放射線量低減の作業や、がれき撤去に使うクレーンなどの機器の不具合によって遅れが発生していた。燃料取り出しの完了時期も未定といい、作業の先行きは見通せない状況が続く。

 3号機プールからの燃料取り出し作業では現在、建屋上部にカバーを設置するための準備が行われている。最終的に設置が完了するのは18年度となるため、取り出し開始時期も同年度中頃へと先送りした。

 3号機プールの核燃料は使用済み514体、未使用52体。当初は15年度上半期に取り出しを始める予定だったが作業が遅れ、政府と東電は15年6月に廃炉工程を見直し、18年1月へ延期すると発表していた。

 3号機では原子炉の核燃料が溶け落ちており、取り出しの難航は確実。事故発生直後の水素爆発によって建屋も大破している。

 15年6月に見直した政府と東電の廃炉工程をめぐっては、放射能汚染水保管用タンクについても、漏れやすい簡易型の使用を16年度早期にやめる予定だったが、代替の溶接型の建造が追い付かず実現を断念している。


横浜市教育長が謝罪=「いじめ認定困難」発言で
時事通信 1/26(木) 19:12配信

 東京電力福島第1原発事故で福島県から横浜市に自主避難した中学1年の男子生徒がいじめを受けた問題で、横浜市教育委員会の岡田優子教育長は26日、同級生との金品のやりとりをいじめと認定するのは困難とした発言について、「横浜の教育に対する不安につながり、市民に心配を掛けることになり、大変申し訳なく思っている」と謝罪する書面を公表した。


人目に触れない梅、ほころぶ…復旧待つ熊本城
読売新聞 1/26(木) 17:32配信

107
熊本城内でひっそり咲く梅(奥は天守閣)(24日、熊本市中央区で)=浦上太介撮影

 熊本地震で甚大な被害を受けた熊本城(熊本市中央区)で、梅がほころび始めた。

 石垣の隅が柱のように残る飯田丸五階櫓(やぐら)がある広場では、紅梅と白梅計約140本が薄いピンクや白色の花を付けた。市によると、2~3月には見頃を迎えそうだが、今年は立ち入りが規制されているため、一般の目に触れることはないという。

 九州・山口地方は26日、高気圧に覆われ、青空が広がった。気象庁によると、朝は放射冷却の影響で各地で冷え込み、午前9時の気温は福岡市で3.1度、熊本市で0.9度、山口市で氷点下0.6度だった。


岩手で震度3
時事通信 1/26(木) 17:17配信

 26日午後5時6分ごろ、岩手県沖を震源とする地震があり、同県普代村と盛岡市で震度3の揺れを観測した。

 気象庁によると、震源の深さは約30キロ、地震の規模(マグニチュード)は5.1と推定される。


<高浜原発>「クレーン下ろすべき」想定外強風にメーカー側
毎日新聞 1/26(木) 12:28配信

82
関西電力高浜原発2号機の燃料取扱建屋(右)と原子炉補助建屋に倒れたクレーン=福井県高浜町で2017年1月21日午前9時25分、本社ヘリから小関勉撮影

 福井県高浜町の関西電力高浜原発で20日夜に大型クレーンが倒れ、2号機の二つの建屋の屋根が一部壊れた事故で、メーカーの想定を超える強風が当日朝に予報されていたにもかかわらず、クレーンを立てたままにしていたことが分かった。メーカー側はクレーンを下ろすべきだとする見解を示している。関電は重りを付けるなどの対策を取っていたが、経緯などを調べている。

 クレーンは2本のアームが接続した構造で、メーカーによると、マニュアルでは風速10~16メートルの場合には風の影響を受けにくいようアームの角度を設定するよう定めている。しかし16メートル以上の風は想定外でマニュアルにも定めておらず、担当者は「クレーンを下ろすのが安全な対応だ」と説明している。

 事故が起きた20日朝に福井地方気象台は、夜遅くから北の風が強まり、福井県内の陸上で最大風速20メートル、最大瞬間風速35メートルになると予想していた。

 関電は風速42メートルまで耐えられる方法として、クレーン先端にワイヤと約5トンの重りを付けるなどの対策を取っていたが、20日午後9時50分ごろ倒壊した。

 クレーンの角度は、台車に対して根元アームを垂直に立て、先端アームは50度にするマニュアルだったが、実際には根元アームを80度、先端を60度にしていた。また、マニュアルでは風向きについて、クレーンを背面から風を受ける形で止めるよう定めている。関電などによると、作業終了時には背面に風が当たるように設置していたが、その後風向きが変わって事故時には正面から風を受ける形になっていた。【高橋一隆】


<高浜原発>規制委が注意喚起 クレーン事故で
毎日新聞 1/25(水) 21:48配信

 関西電力高浜原発(福井県)で大型クレーンが強風で倒壊した事故を受け、原子力規制委員会は25日の定例会合で、同様の事故が起きないよう、各電力会社に注意喚起することを決めた。

 事故は1、2号機の安全対策工事中に発生した。規制委によると、安全対策工事が原発の安全性を脅かす事態は想定していない。規制委の更田(ふけた)豊志委員長代理は「審査では洗い出せない問題」と述べ、電力会社に注意を求めた。田中俊一委員長は「関電は十分に反省してほしい」と話した。【酒造唯】


<福島・飯舘村>焼却炉から硬貨2万5995円 益城に寄付
毎日新聞 1/25(水) 20:47配信

 東京電力福島第1原発事故で全村避難が続く福島県飯舘村は25日、村民が自宅の片付けで出したゴミの焼却炉から硬貨2万5995円分が見つかり、紙幣などに交換し熊本地震の被災地・熊本県益城町に寄付すると発表した。

 村内にある環境省の焼却炉から、昨年4月から8月までの間に硬貨855枚が見つかった。焼却炉では、村民が原発事故で荒れてしまった自宅を片付ける際に出した家具や衣類などを燃やしている。

 通常、ごみ焼却場では、硬貨は不燃物として捨てられるが、焼却炉の運営会社の現場責任者が阪神大震災(1995年)で被災した経験もあり「被災地のために有効活用できないか」と収集。いったん拾得物として福島県警に届け出たが、持ち主が現れず、村の所有物に。硬貨が最初に見つかった時期が熊本地震の発生と重なったことから、最大級の被害が出た益城町に寄付することにした。

 村には「丁寧な」や「真心」を意味する「までい」という方言があり、菅野典雄村長は「困った時に助け合うのが『までいの心』。わずかな額だが、少しでもお役に立てれば」と話している。硬貨は交換後、2月上旬にも益城町へ贈られる。【宮崎稔樹】


<熊本城>天守閣復旧工事、3月にも着手
毎日新聞 1/25(水) 11:42配信

105
天守閣(中央)に重機を搬入するために設置が進むスロープ(右)=熊本市中央区の熊本城で2017年1月24日、林由紀子撮影。

 熊本市は24日、熊本城(中央区)で始まった天守閣に重機を搬入するためのスロープ設置工事や櫨方(はぜかた)門周辺の石垣崩落止め工事などの様子を報道陣に公開した。市は2019年中の天守閣再建を目指し、3月にも復旧工事に着手する予定で、城内では準備が本格化している。

 熊本城総合事務所によると、天守閣周辺には2本のスロープ(長さ約98メートルと約55メートル、幅はともに6.6メートル)を設置し、完成すれば重さ約200トンのクレーンも通れる。この日は、地下遺構を傷つけないよう設置したコンクリート製基礎の上で、作業員らが鉄骨を組む作業に取りかかった。3月中旬までに完成させ、同下旬からは天守閣に足場を組む作業に移る。

 また七間櫓(やぐら)(国重要文化財)は昨年11月の調査で、被災当時より傾きが大きくなっていることが発覚し、石の重りを付けたワイヤで引っ張る処置を施した。地震で約80メートルにわたって倒壊した長塀(同)は、全長242メートルを全て撤去。櫨方門周辺の石垣は、シートと金網で崩落を止める工事を行っている。【林由紀子】


阿蘇の校舎再建断念 東海大、講義棟下に断層確認 農場は継続使用
西日本新聞 1/25(水) 10:11配信

103
東海大阿蘇キャンパス=2016年10月(本社ヘリから)

 東海大は24日、熊本地震で被災した熊本県南阿蘇村にある農学部の阿蘇キャンパスについて、実習施設の農場や牧場を継続使用する一方で、被害が甚大な校舎の現地再建を断念する方針を明らかにした。約千人の学生は熊本市内のキャンパスで講義を受け、実習施設にバスなどで通う。学生の下宿など生活拠点も同市に移ることになる。

 熊本市内で記者会見した山田清志学長によると、有識者などによる地盤調査の結果、全壊した講義棟の真下などに断層があることが判明。安全性に問題があり「全面再建は不可能」と判断した。

 阿蘇キャンパスを拠点とする農学部は1980年開校。学生が講義を受ける校舎のほか、農場や牧場、農産加工場などがある。地震発生後は休講し、昨年7月に熊本市内の熊本キャンパスで授業を再開。2017年度までの暫定措置としていたが、大学側はこの日、18年度以降も熊本キャンパスで授業を続ける方針を示した。南阿蘇の実習施設は、安全性が確認できれば17年度中にも前倒しして利用を再開する。

 昨年4月の地震では南阿蘇村のアパートが倒壊し、東海大の学生3人が死亡した。地元の南阿蘇村や学生が暮らす下宿の大家などは、校舎の現地再建を含むキャンパスの全面的な再開を求めていた。

=2017/01/25付 西日本新聞朝刊=


東北電力が旧原発予定地を無償譲渡へ 浪江町、復興に活用
産経新聞 1/25(水) 7:55配信

102
浪江・小高原発旧建設予定地(写真:産経新聞)

 東北電力が、建設計画を取りやめた浪江・小高原発(福島県浪江町・南相馬市小高区)の旧予定地のうち、浪江町側の土地を同町に無償譲渡する方向で検討を始めたことが24日、分かった。復興に向け、産業集積を進めたい同町の要請に応じる形で、ロボットの実証試験施設の建設用地などとして活用される見通しだ。

 用地は東京電力福島第1原発から北に約10キロの場所にあり、総面積は東京ドーム28個分に相当する約135万平方メートル。同町側の土地はこのうち9割近くを占め、約120万平方メートル。現在は「避難指示解除準備区域」に指定されているが、今春解除の見込み。

 原発事故で被災した県沿岸部では、新産業の創出を目指して国や県が連携する「福島・国際研究産業都市(イノベーション・コースト)構想」が進んでいる。

 浪江・小高原発は、東北電が昭和43年1月に建設計画を発表。平成33年度の運転開始を予定していたが、福島原発事故を受け、25年3月に計画の中止を決定。浪江町の馬場有町長が今月10日、用地の提供を要請していた。

 南相馬市側の用地については、市から要請があれば譲渡を検討するという。


<東海大>阿蘇キャンパスで農業実習再開へ 17年度以降
毎日新聞 1/24(火) 22:25配信

 東海大は24日、昨年4月の熊本地震で被災して休講中の農学部の阿蘇キャンパス(熊本県南阿蘇村)について、農業実習を2017年度以降に順次再開すると発表した。一方で、敷地内に断層が確認されたことから、校舎などの全面再建は困難としている。

 熊本キャンパス(熊本市)で記者会見した山田清志学長によると、阿蘇キャンパスでの授業再開の可否を検討していたが、一部の農場や牧場などは施設の安全性が確認でき、活用できると判断した。学生約1000人は昨夏から熊本キャンパスで授業を受けており、バスなどで通って阿蘇でウシの人工授精などの実習を実施する。

 一方、学内外の専門家による「地盤調査委員会」の調査で敷地内に断層があることが確認されており、山田学長は「震災前と同様に、阿蘇キャンパスを全面的に再建するのは難しい」と話した。

 地震前、学生の約8割は阿蘇キャンパス周辺のアパートなどで暮らし、「学生村」と呼ばれていた。大学の存続を求めてきた南阿蘇村の長野敏也村長は「村民が誇りにしていた大学なので、(実習の再開は)本当にうれしい。できるだけ多くの実習や講義などを阿蘇キャンパスでやってほしい」と話している。【柿崎誠、野呂賢治】


住宅の15%除染できず=住民の拒否・不明で―福島県
時事通信 1/24(火) 19:32配信

 福島県は24日、東京電力福島第1原発事故に伴う住宅除染で、住民の同意を得られなかったり、行方が分からなかったりして作業できない住宅が7万5656戸に上ると発表した。

 除染計画を策定した県内36市町村は49万6887戸を対象としており、その約15%に相当する。

 県内では避難指示解除の動きが続いているが、除染されない住宅が残れば住民帰還の支障になるとの懸念もある。これについて、県は「除染できない住宅周辺の放射線量を市町村が測って安全を確認している」(除染対策課)と説明している。


2月1日に柏崎刈羽視察=地元首長と三者会談も―米山新潟知事
時事通信 1/24(火) 19:13配信

 新潟県は24日、米山隆一知事が東京電力柏崎刈羽原発(同県柏崎市、刈羽村)を2月1日に視察すると発表した。

 昨年10月の就任後、柏崎刈羽原発の構内を視察するのは初めて。視察後には柏崎市の桜井雅浩市長、刈羽村の品田宏夫村長と三者会談を行う。

 米山知事は、再稼働の前提である安全審査が進む6号機などを視察予定。米山氏は柏崎刈羽原発の再稼働について「県民の命と暮らしが守られない現状では認められない」と述べ、慎重な姿勢を示している。一方、桜井市長は条件付きで再稼働を容認、品田村長は積極的な姿勢を示しており、会談の内容が注目される。


阿蘇キャンパス存続へ=熊本地震で閉鎖―東海大
時事通信 1/24(火) 18:38配信

 東海大は24日、昨年4月の熊本地震で被災し閉鎖している阿蘇キャンパス(熊本県南阿蘇村)を存続させると発表した。

 今年4月以降、使用可能な施設から順次再開する方針。

 農学部などがある阿蘇キャンパスは、地震で校舎が損壊、敷地内に地割れが発生するなどして閉鎖となった。農学部の授業は昨年7月以降、暫定措置として熊本キャンパス(熊本市)で実施しており、東海大は阿蘇キャンパスが存続可能か検討していた。

 東海大によると、将来的にも阿蘇キャンパスの全面復旧は困難で、再開後も講義などは熊本キャンパスで行い、農場や動物舎などが必要な実習は阿蘇キャンパスで実施する。

 熊本地震では、アパートの倒壊により阿蘇キャンパスの学生3人が死亡した。南阿蘇村には農学部の学生約800人が居住していたが、地震後は熊本市内などに転居した。


<福島原発事故>蛭田牧場、原乳出荷再開 5年10カ月ぶり
毎日新聞 1/24(火) 18:26配信

98
原乳出荷を再開し、乳牛に餌をやる蛭田博章さん=福島県楢葉町で2017年1月24日午前11時1分、森田剛史撮影

 東京電力福島第1原発事故による避難指示が2015年9月に解除された福島県楢葉町の蛭田(ひるた)牧場が24日、5年10カ月ぶりに原乳の出荷を再開した。牛18頭から搾った約400キロで、集乳車で出荷した。原発事故で11市町村に出された避難指示区域内では初めて。

 出荷の再開は昨年12月、同町などに出されていた国の出荷制限解除を受けた。再開は同牧場だけで、大熊町など避難指示が続く8市町村は今も制限が残る。

 同牧場は3年かけて牛舎や牧草地の除染などの安全対策を徹底し、昨年4月から乳牛の飼育を再開。計36回の全検査で、放射性物質は不検出(検出限界値未満)だった。経営者の蛭田博章さん(48)によると、避難で130頭を全て失ったが、出荷再開に向け33頭を購入。「喜びより責任を感じる。安全でおいしい牛乳だと信頼されるよう努力していく」と語った。【乾達】

俳優の松方弘樹氏が死去・3

俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)氏が21日、脳リンパ腫のため東京都内の病院で死去した。74歳。東京都出身。昨年2月に体調不良を訴えて入院していた。東映の時代劇ややくざ映画を中心に活躍したスター俳優だった。

松方氏に脳腫瘍の可能性があることを報道各社に明かしたのは昨年2月23日。長期療養が必要となるため、出演予定だった「夢コンサート」を降板し、舞台「遠山の金さんと女ねずみ」を中止すると発表。その後、病名を「脳リンパ腫」と公表していた。懸命な闘病が続いたが、抗がん剤投与の治療中にたびたび脳梗塞を起こし、今年に入って一進一退の状況を続けた。

松方氏は時代劇スター近衛十四郎さんと女優の水川八重子さんの間に長男として誕生。俳優の目黒祐樹(69)は弟だ。歌手志望だったが、明大中野高3年の1960年に東映入りし、同年「十七歳の逆襲・暴力をぶっ潰せ」でいきなりの主演デビュー。その後、スターへの階段を駆け上がり、「昭和残侠伝」シリーズといった任侠映画から「仁義なき戦い」シリーズなどの実録路線、さらに「柳生一族の陰謀」を初めとする大型時代劇で活躍した。その一方、日本テレビ系「天才・たけしの元気が出るテレビ」の笑い上戸キャラで人気を呼び、多くのバラエティー番組でも異彩を放った。

最初の記事
2番目の記事

リンク:BSフジでも松方弘樹さん追悼企画放送 梅宮辰夫と“最後の旅” - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:NHK、松方さん追悼番組2・2放送 目黒祐樹「2人でGOサイン」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹を追悼 NHK「ファミリーヒストリー」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん罹患の「脳リンパ腫」、発症率は10万人に1人 原因不明、完治難しく… - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん、女と酒を愛し続けた豪快伝説 派手な女性遍歴に銀座の豪遊、昭和の名優またひとり… - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さんの事実婚妻 自分で納骨希望、財産分与は難航か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:NHK「ファミリーヒストリー」松方弘樹さん追悼 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:回復を待って準備されていた松方弘樹さんの「ファミリーヒストリー」…弟・目黒祐樹出演でNHK2・2放送 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん追悼『ファミリーヒストリー』2・2放送  - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:NHK 急きょ松方さん追悼番組 2・2「ファミリーヒストリー」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん たけしに明かした“愛の巣の修羅場”…相手は力道山だった - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん「第1回東京スポーツ映画大賞」特別賞を受賞 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方さん出演作に注文殺到 「仁義なき戦い」シリーズなど - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仁科克基「一緒に酒飲みたかった」松方さんと15年以上対面なし - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:“ヒットパレード葬”で松方さんとお別れ 昭和スター集結 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん、交流再開の弟・目黒祐樹と幻の共演作あった - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仁科亜季子、元夫・松方さんへの思いつづる「子供達にもう一度会ってほしかった」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仁科亜季子「子供達にもう一度会ってほしかった」松方さんへの思いブログにつづる - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仁科亜季子 松方さんに「子供達に会い、孫を抱いてほしかった」 ブログで冥福祈る - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仁科亜季子 ブログで松方さんへの思い吐露「子供達にもう一度会ってほしかった」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仁科亜季子「胸が痛む」松方弘樹さんへ「子供達にもう一度会ってほしかった」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仁科亜季子、松方さん復帰「信じてた」 ブログで思いつづる - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さんと事実婚の山本万里子さん 不倫関係時のインタビュー「尊敬し続ける」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仁科克基、ブログで改めて父・松方弘樹さんへ「俺…頑張るからね」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仁科克基 父・松方さんと15年以上会えないまま別れ「俺…頑張るから」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方さん次男の仁科克基、「親父…本当にありがとうございました。俺…頑張るからね」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仁科克基「親父…本当にありがとう」 父・松方さんへの思いつづる - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん 豪快に笑い飛ばした「3億円離婚」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん 波瀾万丈の女性遍歴 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さんの闘病生活支えた内縁の妻の献身 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仁科克基「偉大で大変尊敬する役者」父松方さん悼む - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:【訃報】松方弘樹さん=俳優 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方さん急逝 続く名優訃報 3日には名優・神山繁さんも - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「仁義なき…」また一人 菅原文太さん、山城新伍さんも - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

BSフジでも松方弘樹さん追悼企画放送 梅宮辰夫と“最後の旅”
スポニチアネックス 1/26(木) 6:00配信

884
BSフジ「松方弘樹さん追悼企画 僕らはみんな生きてきた 松方・梅宮最後の旅」の1シーン

 BSフジは、29日午後6時から「松方弘樹さん追悼企画 僕らはみんな生きてきた 松方・梅宮最後の旅」を放送する。

 14年7月に放送した「僕らはみんな生きてきた」は、松方さんと梅宮辰夫(78)がハワイでロケを行い、15年ぶりに一緒に釣行。これが2人の最後の旅となった。

 当時放送された映像に加え、未公開シーンも放送。梅宮は新たに収録を行ったインタビューで、親友への思いを語る。


NHK、松方さん追悼番組2・2放送 目黒祐樹「2人でGOサイン」
スポニチアネックス 1/26(木) 5:45配信

878
松方弘樹さん(左)と弟の目黒祐樹

 脳リンパ腫のため21日に死去した俳優・松方弘樹さん(享年74)の追悼番組としてNHKは25日、「ファミリーヒストリー 松方弘樹・目黒祐樹~芸能一家の歳月~」(木曜後7・30)を2月2日に放送すると発表した。当初の予定より1週間前倒ししてのオンエアとなる。

 著名人の家族の歴史を本人に代わって徹底調査する番組。剣劇スター近衛十四郎さんを父に、女優の水川八重子さんを母に持つ兄弟にNHKからアプローチがあったのは昨年初め。弟の目黒祐樹(69)はスポニチ本紙の取材に「あの番組は兄も好きで見ていたようで、“どうせなら兄弟そろって出よう”と2人でGOサインを出しましたが、直後に兄が体調を崩し…」と唇をかんだ。

 スタッフが父方のルーツである新潟県の長岡市などでリサーチを開始する一方で、目黒も松方さんの回復を待ったが、「しばらくして“いつまでも待たせるわけにはいかない”からと、兄貴の方から収録には参加できないと局に断りを入れたようです」と振り返った。実現すれば73年のテレビ時代劇「いただき勘兵衛 旅を行く」以来の兄弟共演となったが、昨年12月23日の収録には目黒が1人で臨んだ。

 「兄貴も残念だったと思います。でもゆかりの人がたくさん出てきて、僕も“えっ”と驚くことばかり。オヤジはもちろん、兄貴の映像もたくさん出てきますよ」と一端を明かした。


松方弘樹を追悼 NHK「ファミリーヒストリー」
ザテレビジョン 1/25(水) 19:42配信

879
「ファミリーヒストリー」が松方弘樹(左)・目黒祐樹(右)兄弟のルーツに迫る/(C)NHK

1月21日に死去した松方弘樹の追悼番組として、2月2日(木)夜7時30分から「ファミリーヒストリー『松方弘樹・目黒祐樹~芸能一家の歳月~』」(NHK総合)が放送されることが発表された。

著名人のルーツに迫る同番組だが、今回は松方・目黒兄弟の父で昭和を代表する時代劇俳優・近衛十四郎、そして母で元女優の水川八重子の人生をたどる。

取材班がまとめたVTRを鑑賞するスタジオ収録は12月23日に行なわれ、目黒のみが参加。NHKによれば、取材開始後すぐに病に倒れた松方の回復を待ってから、放送する予定だったという。

また、番組内では、ゆかりの人物たちから闘病中だった松方へ向けられたメッセージも紹介される。

なお、当初2月2日(木)に放送予定だった夏木マリの出演回は、2月9日(木)に放送される。


松方弘樹さん罹患の「脳リンパ腫」、発症率は10万人に1人 原因不明、完治難しく…
夕刊フジ 1/25(水) 16:56配信

883
松方弘樹さん(写真:夕刊フジ)

 松方弘樹さんが罹患(りかん)した「脳リンパ腫」は脳や脊髄、眼球などの中枢神経系にできる悪性腫瘍で、発症率が10万人に1人ともいわれる非常にまれな病気だ。

 山野医療専門学校副校長で医学博士の中原英臣氏によると、初期症状としては、片目が急激な視力低下に見舞われることが多いという。

 腫瘍ができた位置によっては、体のまひやけいれん、言語障害、人格の変化といった精神症状などが出る。大きな腫瘍ができると、脳が圧迫され、頭痛や吐き気、嘔吐(おうと)などの症状も現れる。

 進行が早いのも特徴で、手術による腫瘍摘出だけで完治することは少ない。松方さんも手術が難しい状況だったといわれ、病院に入院しながら放射線治療や投薬治療を続けていたようだ。

 中原氏は「脳リンパ腫は60歳以上の高齢者が発症することが多いが、なぜ発症に至るのか詳しい原因はまだよく分かっていない。発症すると数日~数週間単位で進行していくため、片目の視力が急激に低下したといった症状が現れたら、すぐに病院を受診することを心がけてほしい」と呼び掛けている。


松方弘樹さん、女と酒を愛し続けた豪快伝説 派手な女性遍歴に銀座の豪遊、昭和の名優またひとり…
夕刊フジ 1/25(水) 16:56配信

882
松方弘樹さん(写真:夕刊フジ)

 これぞ昭和のスターの生きざまだ。21日、脳リンパ腫のため74歳で死去した俳優、松方弘樹(本名・目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さん。あおるように酒を飲み、いい女を抱き、クルーザーでマグロを釣るという豪快な生き方は男の夢を体現した人生だった。

 松方さんは昨年2月、頭痛などを訴えて入院。検査の結果、脳リンパ腫と発表された。患部が脳幹に近く手術ができず、放射線と抗がん剤治療を続けたが、昨年秋に脳梗塞を起こし、脳リンパ腫も進行。昨年末には点滴で栄養を補給する状況になった。

 今年に入ってからは一進一退の状況が続き、今月12日には高度な治療を受けるため転院予定だったが、容体が悪く断念。20年来のパートナーだった内縁の妻で元女優、山本万里子さん(44)が中心となって懸命な看病をしてきた。

 23日夜に会見した弟の目黒祐樹(69)は、最期を看取れなかったが直後に対面。「やせていたけど、安らかでいい表情をしていました」と明かした。

 私生活も派手な人で、華やかな女性遍歴でメディアをにぎわしてきた。1968年にモデルと結婚し、3人の子供をもうけたが、74年のNHK大河ドラマ「勝海舟」で共演した女優の仁科亜季子(63)と不倫関係に陥り、すったもんだの末に約3億円の慰謝料を支払うことで離婚が成立。

 79年に仁科と再婚し、2人の子供が誕生。ところが、87年には愛人関係にあった歌手、千葉マリア(67)との間に隠し子がいたことが発覚。

 自称“800人斬り”とも言われたが、自身は「それは誤解で、1年分しかない」と周囲に釈明することも。浮気については「僕は嘘が下手なんです」とあっけらかんと語っていたが、それでも浮気がひどすぎるとして、仁科に命じられてパイプカットしたことも。

 さらには98年には山本さんとの不倫が発覚。釈明会見ではしどろもどろになりながら「僕には亜季子が最高の伴侶」と語るも、結局、同年に仁科と離婚した。

 芸能界きっての酒豪としても知られた。長財布に入りきらないほどの札束を持ち、銀座に繰り出した日々。「毎日ウイスキーならボトル2本、日本酒なら2升か3升」「一晩でふたりでブランデーを5本空ける」と伝説には事欠かなかった。

 東映の元宣伝部長、福永邦昭氏は「豪快だが、人前では決してベロベロにはならない。そんな飲み方は、俳優としても尊敬していた萬屋錦之介さんの影響を多分に受けていたのだろう」と話す。

 趣味の釣りはプロ級の腕前とも。2015年には沖縄・石垣島周辺で6時間半の格闘の末、361キロの巨大クロマグロを釣り上げる快挙も。このマグロは寿司チェーン店「すしざんまい」が約185万円で落札した。

 俳優としても輝かしい人生だった。前出の福永氏は「演技は天才的。台本をパッとみるだけで演技できる人。それだけに器用貧乏で終わるかと思ったが、『仁義なき戦い』での血を吐き出すような演技で一皮むけ、本当のスターに駆け上がった」と話す。

 またひとつ昭和の輝きが消えた。


松方弘樹さんの事実婚妻 自分で納骨希望、財産分与は難航か
NEWS ポストセブン 1/25(水) 16:00配信

881
財産分与の難航が予想されている

 俳優の松方弘樹さんが1月21日、脳リンパ腫のため入院先の都内の大学病院で亡くなった。74才だった。

 気さくで豪放磊落な人柄は多くの人を惹きつけ、芸能界でも華やかな交友関係で知られていた。同い年でライバルだった北大路欣也(73才)、学生時代から親交のある里見浩太朗(80才)、同じ釣りが趣味だった梅宮辰夫(78才)など、親友と呼べる友人も多かった。

 が、松方さんのために豪壮な葬儀が執り行われることはなかった。友人たちのほとんどは、その悲報をニュースで知り、お別れを告げる機会もなかった。

「亡くなった2日後にひっそりと荼毘に付されたそうです。大スターにしては寂しい最期といわれるかもしれませんが、病室ではずっと一緒に暮らしてきた女性が付き添っていました。葬儀も彼女がひとりで取り仕切りました。松方さんが望まれたことだったのではないでしょうか」(松方さんの知人)

 松方さんの最期に寄り添った女性とは、女優の山本万里子(45才)だ。松方さんにとっては30才年下の「愛人」である。

 1968年に元モデルの女性と結婚して3人の子供をもうけたが、NHK大河ドラマ『勝海舟』(1974年)で共演した女優の仁科亜季子(63才)と恋仲になり、再婚。タレントの仁科克基(34才)と仁科仁美(32才)の2人の子供に恵まれた。愛人関係にあった元歌手の千葉マリア(67才)との間にも、認知した子供が1人いる。

 その後、1991年に山本さん出会い、交際がスタート。7年後の1998年に仁科と離婚し、それからは山本さんとの事実婚生活が続いた。

 松方さんは昨年2月、頭痛や体のしびれなどの体調不良を訴えて入院。精密検査の結果、「脳リンパ種」であることが判明し、以降、入院先での闘病を余儀なくされていた。放射線治療と抗がん剤治療を中心に取り組んでいたが、昨年秋頃、抗がん剤を投与している時に、脳梗塞を起こす。

「松方さんは一時的に脳リンパ腫の治療を中止せざるを得なくなりました。その後もさらに小さな脳梗塞を2度起こしたため、腫瘍の治療は思うように進まなかった。この年末年始には言葉がほとんど出なくなり、意識も混濁することが多かった」(前出・松方さんの知人)

 その病室で、朝から晩まで、彼女だけがひとりで付き添ってきた。

「山本さんは火葬した後の遺骨も、自分で納骨したいと希望しているようです。しかし、松方さんには元モデルとの間に3人、仁科家に2人、千葉マリアとの間にも1人の子供がいます。財産分与や遺品の分配を含め、調整は難航しそうです」(前出・松方さんの知人)

 昭和のスターはたったひとりの女性に見守られるなか、帰らぬ人となった。

※女性セブン2017年2月9日号


NHK「ファミリーヒストリー」松方弘樹さん追悼
日刊スポーツ 1/25(水) 14:03配信

820
松方弘樹さん

 NHKは25日、21日に亡くなった俳優松方弘樹さん(享年74)の追悼番組として「ファミリーヒストリー 松方弘樹・目黒祐樹~芸能一家の歳月」(2月2日午後7時30分)を放送すると発表した。

【写真】涙をこらえながら兄松方弘樹さんとの思い出を語る目黒祐樹

 同番組の取材が始まってまもなく松方さんが病に倒れたため、回復を待って放送する予定だったという。兄弟の家族のルーツに迫る内容で、闘病中だった松方さんに向け、ゆかりの人たちのメッセージも紹介される。収録は昨年12月23日に行われ、目黒だけが参加したという。


回復を待って準備されていた松方弘樹さんの「ファミリーヒストリー」…弟・目黒祐樹出演でNHK2・2放送
スポーツ報知 1/25(水) 13:24配信

880
松方弘樹さん

 NHKは25日、21日に脳リンパ腫のため死去した俳優・松方弘樹(まつかた・ひろき、本名・目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さん(享年74)の追悼番組として、2月2日に「ファミリーヒストリー」(木曜・後7時30分)で「松方弘樹・目黒祐樹~芸能一家の歳月~」を放送すると発表した。

 収録は昨年12月23日に行われ、松方さんの弟で俳優・目黒祐樹(69)のみが参加した。NHKの説明によると、番組の取材が始まってからしばらくして松方が病に倒れ、回復を待って放送する予定だったが叶わなかったという。

 番組では、松方と目黒の父で昭和を代表する俳優・近衛十四郎に戦時中助けられたという人物を70年以上を経て見つけたという。また闘病中だった松方にゆかりの人物がメッセージを送る。


松方弘樹さん追悼『ファミリーヒストリー』2・2放送 
オリコン 1/25(水) 12:53配信

879
(左から)松方弘樹さん・目黒祐樹

 今月21日に脳リンパ腫のため74歳で亡くなった俳優・松方弘樹(本名:目黒弘樹=めぐろ・こうじゅ)さんの追悼番組として、2月2日にNHK『ファミリーヒストリー』(毎週木曜 後7:30)で「松方弘樹・目黒祐樹~芸能一家の歳月~」が放送されることが25日、わかった。

【写真】松方さんの元妻・仁科亜季子と娘・仁美の2ショット

 同番組の取材が始まって間もなく松方さんは病に倒れ、回復を待って放送される予定だった。収録は昨年12月23日に行われ、目黒のみが参加した。

 番組では、芸能一家だった松方さん・目黒兄弟の家族のルーツに迫る。父は昭和を代表する剣げきスター・近衛十四郎、母は元女優の水川八重子。戦争中、近衛さんに助けられたという人物が70年以上の時を経て見つかった。そして、闘病中だった松方さんに、ゆかりの人たちが熱いメッセージを送る。


NHK 急きょ松方さん追悼番組 2・2「ファミリーヒストリー」
スポニチアネックス 1/25(水) 12:31配信

878
松方弘樹さん(左)と目黒祐樹

 NHKは25日、今月21日に脳リンパ腫のため死去した俳優・松方弘樹さん(享年74)のルーツに迫る「ファミリーヒストリー 松方弘樹・目黒祐樹~芸能一家の歳月~」(木曜後7・30)を2月2日に追悼番組として急きょ放送すると発表した。

【写真】361キロのマグロを釣り上げ、仁王立ちする松方さん

 番組の取材が始まって間もなく松方さんが病に倒れ、回復を待ってオンエア予定だったが、叶わなかった。父は時代劇スターの近衛十四郎さん、母は女優の水川八重子さん。戦争中、近衛十四郎に助けられたという人物が70年以上の時を経て見つかる。そして、闘病中だった松方さんに、ゆかりの人たちが熱いメッセージを送る。

 収録は昨年12月23日に行われ、弟で俳優の目黒祐樹(69)だけが参加。関係者によると「兄も(収録に)来たかったはず」と共演叶わず、残念がっていたという。


松方弘樹さん たけしに明かした“愛の巣の修羅場”…相手は力道山だった
東スポWeb 1/25(水) 11:01配信

 時代劇や任侠もので大活躍した“映画スター”松方弘樹さん(本名・目黒浩樹)が、21日に脳リンパ腫のため都内の病院で死去していたことが23日、分かった。74歳だった。松方さんは昨年2月、頭痛や体のしびれを訴え、都内の大学病院に緊急入院。検査の結果、「脳リンパ腫」と診断され、闘病生活を続けていた。映画スターとして近寄りがたいイメージだった松方さんを女子高生から「カワイ~」とまで言わせたのは、ビートたけし本紙客員編集長(70)の「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」(1985~96年、日本テレビ系)だ。松方さんがたけしに明かした豪快すぎる「松方伝説」を特別追悼公開する。 

「柳生一族の陰謀」「仁義なき戦い」などの映画でこわもて二枚目スターのオーラを放っていた松方さんを、まったく畑違いのバラエティー番組「元気が出るテレビ!!」に引っ張り出したのが、たけしだった。

 85年の開始当時から長らくレギュラー出演した同番組で、たけしのギャグにズッコケたり、声を裏返らせたりと“おちゃめ”な面も発露。「たけちゃん!」などと言って笑いながらハンカチで顔の汗を拭くシーンが番組の名物となり、若い女性から「カワイ~」と人気になった。

 ちょうどそのころ、松方さんとたけしは頻繁に飲み歩いていた時期があったという。昔話としてたけしが聞かされた仰天の“修羅場エピソード”は次のような話だった。

「松方さんがオンナの家行ってたら、夜中に男が来ちゃってオンナが真っ青に。『早くタンスの中に隠れて!』って。松方さんが『お前、男がいるんじゃないか!!』って言ったら、『たまに来るのよ』って。しょうがなくて隠れたら、男が『テメェ~、中に誰かいるんじゃね~か?』って寝室のドアを蹴っ飛ばして入ってきた。で、『こっちだって松方弘樹だ。しょぼい男だったらぶん殴ってやる!』って思って、洋服ダンスの隙間からソーッと見たら、力道山だったって」

 力道山は63年に亡くなっている。松方さんが20歳前後の若かった時代のこと。このエピソードをたけしに明かした時、松方さんは「本当に怖かったんだよ」としみじみ語っていたという。

 京都の一流ステーキハウスでの超豪快エピソードは、その支払いっぷりだ。

「高級ステーキったっていくら食べても100万円もいかない。でも、ほんの数時間で高級ワインをバンバン頼んで、会計が2000万円。それを1人で払っちゃうんだからね」

 200万円ではなく2000万円だ。当時、クレジットカードはそれほど流通しておらず、支払いには現金が必要だった。そんな時代の松方さんといえば、“立つ財布”で有名だったという。いったいどれだけ分厚い札束を持っていたのか。

☆まつかた・ひろき=本名・目黒浩樹(めぐろ・こうじゅ)。1942年7月23日生まれ。東京都出身。父・近衛十四郎、母・水川八重子がともに役者の家庭で育つ。明大中野高3年の60年、父が所属する東映に入社し「十七歳の逆襲・暴力をぶっ潰せ」で映画デビュー。翌年の「赤穂浪士」や「瞼の母」(62年)などの時代劇で二枚目スターに。69年に大映に移籍し、71年に東映復帰。深作欣二監督「仁義なき戦い」(73年)では、あくの強い暴力団幹部を熱演。「県警対組織暴力」などで強烈な個性を発揮した。代表作に「柳生一族の陰謀」(78年)、「修羅の群れ」(84年)など。91年の「江戸城大乱」などで日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞した。テレビでは74年のNHK大河ドラマ「勝海舟」に主演。「人形佐七捕物帳」「名奉行遠山の金さん」などで主演を務めたほか、バラエティー「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」でも親しまれた。2004年の「想い出ワルツ」など歌曲のCD、レコードも出している。弟の目黒祐樹も俳優。俳優の仁科亜季子は元妻。


松方弘樹さん「第1回東京スポーツ映画大賞」特別賞を受賞
東スポWeb 1/25(水) 11:01配信

877
東スポ映画大賞特別賞の賞状をたけし(左)から受けた松方さん(1992年2月)

 21日に脳リンパ腫のため亡くなった松方弘樹さん(本名・目黒浩樹、享年74)は1992年の「第1回東京スポーツ映画大賞」で特別賞を受賞した。東映「首領になった男」などに主演して映画界に貢献したということで、たけし審査委員長が選んだのだ。

 同年1月31日に東京・渋谷に当時あった渋谷ビデオスタジオで収録していた「北野ファンクラブ」(フジテレビ系)の番組内で授賞式が行われた。

 松方さんはスケジュールの都合で授賞式に出席できなかったため、2月の「元気が出るテレビ!!」の松方さんの楽屋をたけしが訪ねて“出前表彰”となった。

 松方さんは「特別賞はありがたく受けさせてもらうよ」と喜んで表彰され、さらに「映画監督としてのたけちゃんの才能はすごいと思うね。テレビのレギュラーをあれだけ抱えていながら映画を撮るというからすごい」などと話していた。

 さらにたけしは「第5回東スポ映画大賞」の映画貢献賞に「映画『藏』のプロデューサーをやった。何十億切符売って、客の来ない映画館に無理やり客を運んでくれた努力の人」として、松方さんを選んだ。授賞式を欠席した松方さんに対し、「松方さんは植毛で忙しい。あと200本は必要」と毒舌で笑わせた。


松方さん出演作に注文殺到 「仁義なき戦い」シリーズなど
スポニチアネックス 1/25(水) 8:20配信

819
松方弘樹さん

 ◇松方弘樹さんを悼む

 松方さんの悲報を受けて東映ビデオには24日、全国のDVDショップから松方さんの出演作の注文が50本、100本単位で続々と入り始めた。

 「仁義なき戦い」シリーズや「北陸代理戦争」「修羅の群れ」など、アウトローを演じた作品だけでなく「真田幸村の謀略」など時代劇まで幅広いオーダーが殺到。東映ビデオは「改めてスター俳優だったことを再確認しています」と話している。


仁科克基「一緒に酒飲みたかった」松方さんと15年以上対面なし
スポニチアネックス 1/25(水) 7:01配信

837
仁科亜季子(左)と仁科克基

 ◇松方弘樹さん悼む

 松方さんの息子で俳優の仁科克基(34)が24日、ブログで「僕にとって、偉大で、大変尊敬する役者でした」と思いをつづった。15年以上、会っていなかったといい「最後にもう一度会って、一緒にお酒でも、飲みたかったです」と残念がった。この日はオフで、知人は「凄く落ち込んでいました。“役者をやりたい”という思いを新たにしている様子でした」と明かした。

 克基の母で松方さんの前妻の仁科亜季子(63)もブログで「本気で愛し…、人生を懸けて彼の元へ飛び込み…」などと回想。長女の仁美(32)が15年6月に第1子の男児を出産しており「孫を抱っこしてもらいたかった」と悔やんだ。


“ヒットパレード葬”で松方さんとお別れ 昭和スター集結
スポニチアネックス 1/25(水) 5:36配信

819
松方弘樹さん

 松方さんのお別れの会が“ヒットパレード葬”として行われることが検討されている。所属していた「夢グループ」が24日、「松方さんらしいにぎやかな会にできれば」と、盛大に催したい意向を明かした。

【写真】会見で涙を堪える梅宮辰夫

 松方さんは12年3月から昨年2月まで、同じ夢グループの小林旭(78)や千昌夫(69)、黛ジュン(68)らとのジョイント公演を全国各地で約200回開催。ドラマ「名奉行遠山の金さん」の主題歌「華のうちに」をおはことし、甘い歌声と豪華共演で全国のファンを喜ばせてきた。お別れの会にも昭和歌謡のスターが集い、松方さんの歌を歌うことになりそうだ。具体的なプランについては今後、パートナーの山本万里子さんと話し合う意向だ。

 松方さんは元々歌手志望だった。16歳で上京し作曲家の上原げんと氏に師事。同じ門下生だった五木ひろし(68)の歌のうまさに圧倒され、俳優の道に進んだ。

 俳優としての出発点で、実録路線で人気を博した「東映」でもお別れの会を呼び掛ける声が浮上している。宣伝マンOBは「弘樹ちゃんは東映からデビューして、時代劇や仁義なき戦いシリーズなどでスター俳優に上り詰めた。90年代に入って独立したとはいえ、あれだけの足跡を残してくれた人。お別れの会をしてあげたいというより、しなければいけない」としみじみ。開催となれば、俳優仲間も多く駆けつけるとみられ、昭和のスターらしい手向けの会になりそうだ。


松方弘樹さん、交流再開の弟・目黒祐樹と幻の共演作あった
デイリースポーツ 1/25(水) 5:00配信

835
 亡くなった俳優の松方弘樹さん

 21日に脳リンパ腫のため74歳で死去した俳優の松方弘樹(本名・目黒浩樹)さんが、弟で俳優の目黒祐樹(69)と、NHKのドキュメンタリー番組「ファミリーヒストリー」(木曜、後7・30)で共演を果たす予定だったことが24日、明らかになった。また、松方さんが死の直前、関係者からの呼びかけに対し、涙を流していたこともわかった。

【写真】山城新伍さん、亜希子夫人と幼い克基、仁美ら子どもたちに囲まれ満面の笑みの松方弘樹さん

 兄弟ともに俳優として第一線で活躍しながら、共演経験はほぼなかった松方さんと目黒。そんな二人が一つの画面で顔を合わせる“幻の共演作”が用意されていた。

 松方さんの事務所関係者によると、二人が共演する予定だった番組は、NHKの「ファミリーヒストリー」。各界の著名人が、父母や先祖について語るスタイルで、松方さんと目黒が二人でVTRを見ながら語り合うことになっていたという。収録は昨年11月に行われる予定だったが、松方さんの体調が優れなかったことから延期となり、最終的には目黒が年末に一人で収録に参加。兄弟共演は幻に終わった。

 関係者によると、松方さんと目黒は約30年にわたり没交渉状態だったが、3年ほど前に再会した際に会話を交わし、交流を取り戻した。その後は、直接会うことはほとんどなかったというが、連絡は取り合っており、入院中の松方さんを目黒が見舞うこともあった。

 また、同じく事務所関係者によると、松方さんは21日に死去する前日まで意識ははっきりしており、病室では大好きな相撲中継に興じることもあった。だが、昨冬に容体が悪化した際には、医師から「リンパ腫が脳内の呼吸中枢に影響を及ぼした場合、いつ呼吸が止まってもおかしくない」と予告されており、21日に静かに息を引き取った。

 松方さんの最期は、事実婚状態で元女優の山本万里子さん(44)と、事務所関係者2人の計3人でみとった。死の直前、関係者が松方さんに「今までお世話になりました。ありがとうございました」と声を掛けると、松方さんは自らの死を覚悟していたのか、涙を一滴流して応えていたという。


仁科亜季子、元夫・松方さんへの思いつづる「子供達にもう一度会ってほしかった」
サンケイスポーツ 1/25(水) 0:17配信

876
仁科亜季子(写真:サンケイスポーツ)

 21日に脳リンパ腫のため74歳で死去した俳優・松方弘樹さんの元妻で女優、仁科亜季子(63)が24日、訃報から一夜明けて自身のブログを更新。松方さんへの思いをつづった。

 仁科は「悲しみ…」と題し、「昨日の訃報を聞き、大変驚きました。全力で病と闘い、お仕事への復帰を目指していらっしゃると報道でお聞きしていたので、きっと頑張ってくださると信じておりました」と回復を願っていた心境を吐露。

 続いて「私の中の松方さんはとても元気だったし、病気とは無縁のような方でした。大きな病を何度も繰り返している私の方が絶対に先に逝くと思っておりました。本当にとても悲しく、残念でなりません。今は楽しい思い出ばかりが浮かび、胸が痛みます」と悲しみを胸に故人を偲んだ。

 また、松方さんのことを「私が本気で愛し、人生を懸けて彼の元へ飛び込み、二人の子供を授かり20数年人生を共に歩んで参りました方です」と表現し、夫婦であった当時の生活を振り返った。

 「最後に、子供達にもう一度会ってほしかった。そして、孫を抱っこしてもらいたかったです」と叶わなかった胸の内を打ち明けた仁科。最後は「今は安らかにおやすみくださいますことをお祈り申し上げます」と結んだ。


仁科亜季子「子供達にもう一度会ってほしかった」松方さんへの思いブログにつづる
スポーツ報知 1/24(火) 23:40配信

 脳リンパ腫のため21日に74歳で亡くなった俳優・松方弘樹(本名・目黒浩樹=めぐろこうじゅ)さんの元妻で、1998年に松方さんと離婚した女優の仁科亜季子(63)が24日、訃報から一夜明けブログを更新し、松方さんへの思いをつづった。

 「全力で病と闘い、お仕事への復帰を目指していらっしゃると報道でお聞きしていたので、きっと頑張ってくださると信じておりました。私の中の松方さんはとても元気だったし、病気とは無縁のような方でした」

 仁科自身は子宮頸がんや大腸がんなどで3回の手術を経験している。「大きな病を何度も繰り返している私の方が絶対に先に逝くと思っておりました。本当にとても悲しく、残念でなりません」と記すと、「今は楽しい思い出ばかりが浮かび、胸が痛みます」としのんだ。

 松方さんとは“略奪婚”だった仁科。20年近く、夫婦として過ごし、2人の子どもももうけた。仁科は「21歳で知り合い、私が本気で愛し…人生を懸けて彼の元へ飛び込み…二人の子供を授かり20数年人生を共に歩んで参りました方です。最後に、子供達にもう一度会ってほしかった。そして、孫を抱っこしてもらいたかったです」と胸の内を打ち明けた。


仁科亜季子 松方さんに「子供達に会い、孫を抱いてほしかった」 ブログで冥福祈る
デイリースポーツ 1/24(火) 22:50配信

830
松方弘樹の元妻の仁科亜季子

 21日に脳リンパ腫のために74歳で亡くなった俳優松方弘樹さんの元妻で女優の仁科亜季子が24日、ブログを更新し、「最後に、子供達にもう一度会ってほしかった。孫を抱っこしてもらいたかった」と松方さんへの思いをつづった。

 仁科は「昨日の訃報を聞き、大変驚きました。全力で病と闘い、お仕事への復帰を目指していらっしゃると報道でお聞きしていたので、きっと頑張ってくださると信じておりました」と松方さんの回復を強く願っていたことを記した。

 松方さんのイメージについて、「とても元気だったし、病気とは無縁のような方でした。大きな病を何度も繰り返している私の方が絶対に先に逝くと思っておりました。本当にとても悲しく、残念でなりません」と悲しみを新たにした。

 同時に楽しい思い出も浮かぶそうで、「21歳で知り合い、私が本気で愛し…人生を懸けて彼の元へ飛び込み…二人の子供を授かり20数年人生を共に歩んで参りました方です」と元伴侶との生活を振り返った。

 「最後に」として仁科は「子供達にもう一度会ってほしかった。そして、孫を抱っこしてもらいたかったです。今は安らかにおやすみくださいますことをお祈り申し上げます」と松方さんに父親、祖父として家族に関わって欲しかったとの思いをつづった。


仁科亜季子 ブログで松方さんへの思い吐露「子供達にもう一度会ってほしかった」
東スポWeb 1/24(火) 22:42配信

875
仁科亜季子

 21日に脳リンパ腫のため74歳で死去した俳優・松方弘樹さんの元妻で女優の仁科亜季子(63)が24日、自身にブログを「悲しみ…」のタイトルで更新し、改めて故人を悼んだ

「私の中の松方さんはとても元気だったし、病気とは無縁のような方でした。大きな病を何度も繰り返している私の方が絶対に先に逝くと思っておりました。本当にとても悲しく、残念でなりません」とつづると、こう続けた。

「今は楽しい思い出ばかりが浮かび、胸が痛みます。21歳で知り合い、私が本気で愛し…人生を懸けて彼の元へ飛び込み…二人の子供を授かり20数年人生を共に歩んで参りました方です」

 そして「最後に、子供達にもう一度会ってほしかった。そして、孫を抱っこしてもらいたかったです」と、もうかなうことのない思いを記し、「今は安らかにおやすみくださいますことをお祈り申し上げます。合掌」と結んだ。


仁科亜季子「胸が痛む」松方弘樹さんへ「子供達にもう一度会ってほしかった」
スポニチアネックス 1/24(火) 22:20配信

874
仁科亜季子

 21日に亡くなった俳優・松方弘樹さん(享年74)の元妻で女優の仁科亜季子(63)が24日、自身のブログを更新。松方さんの死を悼み「最後に、子供達にもう一度会ってほしかった。そして、孫を抱っこしてもらいたかったです」とつづった。

【写真】涙をこらえる梅宮辰夫

 仁科は23日に所属事務所を通じファクスでコメントを発表していたが、この日のブログで「私の中の松方さんはとても元気だったし、病気とは無縁のような方でした。大きな病を何度も繰り返している私の方が絶対に先に逝くと思っておりました。本当にとても悲しく、残念でなりません。今は楽しい思い出ばかりが浮かび、胸が痛みます」と思い出を振り返った。

 「21歳で知り合い、私が本気で愛し…人生を懸けて彼の元へ飛び込み…二人の子供を授かり20数年人生を共に歩んで参りました方です。最後に、子供達にもう一度会ってほしかった。そして、孫を抱っこしてもらいたかったです」と叶わなかった思いを明かし「今は安らかにおやすみくださいますことをお祈り申し上げます」と結んだ。


仁科亜季子、松方さん復帰「信じてた」 ブログで思いつづる
オリコン 1/24(火) 21:41配信

834
仁科亜季子 (C)ORICON NewS inc.

 今月21日に脳リンパ腫のため74歳で亡くなった俳優・松方弘樹(本名:目黒弘樹=めぐろ・こうじゅ)さんの元妻で女優の(63)が24日夜、自身のブログを更新。「最後に、子供達にもう一度会ってほしかった。そして、孫を抱っこしてもらいたかったです」と思いをつづった。

【写真】仁科亜季子と娘・仁美の2ショット

 「悲しみ…」のエントリーで仁科は「昨日の訃報を聞き、大変驚きました。全力で病と闘い、お仕事への復帰を目指していらっしゃると報道でお聞きしていたので、きっと頑張ってくださると信じておりました」とつづり「私の中の松方さんはとても元気だったし、病気とは無縁のような方でした」と思い出を回顧。

 「大きな病を何度も繰り返している私の方が絶対に先に逝くと思っておりました。本当にとても悲しく、残念でなりません。今は楽しい思い出ばかりが浮かび、胸が痛みます」と明かすと「21歳で知り合い、私が本気で愛し…人生を懸けて彼の元へ飛び込み…二人の子供を授かり20数年人生を共に歩んで参りました方です」と続けた。

 また、息子で俳優の仁科克基(34)と娘でタレントの仁科仁美(32)に「もう一度会ってほしかった」とつづり、仁美が2015年6月に出産した長男を「抱っこしてもらいたかったです」と母としての思いも。それでも、最後は松方さんに向け「今は安らかにおやすみくださいますことをお祈り申し上げます」とメッセージしブログを結んだ。

 同日夕方には、克基もブログを更新。「僕にとって、偉大で、大変 尊敬する 役者でした。心から 御冥福を お祈り致します」としのび「親父…本当にありがとうございました。俺…頑張るからね」と松方さんに誓っている。


松方弘樹さんと事実婚の山本万里子さん 不倫関係時のインタビュー「尊敬し続ける」
デイリースポーツ 1/24(火) 21:03配信

827
松方弘樹さん

 俳優の松方弘樹さんが21日に脳リンパ腫のために74歳で亡くなった。親友の梅宮辰夫は24日、取材に応じ「あいつまでいなくなっちゃった。寂しい」と悼み、松方さんにずっと付き添った事実婚の山本万里子さんの献身ぶりをたたえた。フジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」は24日、松方さんが山本さんと不倫状態にあった当時の山本さんのインタビューを放送。山本さんは「どういう関係になっても尊敬し続ける」と話していた。

【写真】故菅原文太さんと松方さんの2ショット

 インタビューは1998年で、松方さんが仁科亜季子と離婚した年だった。山本さんが26歳の時のもの。

 インタビュアーが「奧さんや家族のことは考えなかったのですか」と尋ねると山本さんは「こういうご家族のある方と、こういう関係でいることの…罪深さというか。本当に申し訳ないことをしました」と不倫関係であることに反省の言葉を述べた。

 インタビュアーが「松方さんは大切な人だったわけでしょ」と質問すると山本さんは「そうですね」と認め、「どういう関係になろうと…ずっと…尊敬し続けると思います」と自分の言葉にうなずき、「また、別れるかもしれませんし…どういうふうな関係になるか…それは分からないです」と将来への不安も明かしていた。


仁科克基、ブログで改めて父・松方弘樹さんへ「俺…頑張るからね」
スポーツ報知 1/24(火) 19:04配信

 脳リンパ腫のため21日に74歳で亡くなった俳優・松方弘樹(本名・目黒浩樹=めぐろこうじゅ)さんの次男で俳優・仁科克基(34)が24日、ブログで新たにコメントを発表した。

 23日に発表したコメントに「親父…本当にありがとうございました。俺…頑張るからね」と付け加えられた。

 23日には「突然の事で、本当で残念で仕方ありません。15年以上も、会えないままの別れになってしまいました。最後にもう一度会って、一緒にお酒でも、飲みたかったです。僕にとって、偉大で、大変尊敬する役者でした。心からご冥福をお祈り致します」とのコメントを発表していた。

 仁科は、松方さんにとって2度目の結婚となった仁科亜季子(63)との間に1982年に誕生。松方さんと仁科亜季子は98年に離婚、仁科克基の親権は仁科亜季子が持った。


仁科克基 父・松方さんと15年以上会えないまま別れ「俺…頑張るから」
東スポWeb 1/24(火) 17:24配信

873
仁科克基

 21日に脳リンパ腫のため74歳で死去した俳優・松方弘樹さんの息子で、俳優の仁科克基(34)が24日、自身のブログを「偉大なる役者 そして父」のタイトルで更新。父・松方さんへの思いをつづった。

 息子として「1月21日に父である松方弘樹が旅立ちました」と松方さんの訃報を改めて報告すると、こう続けた。

「突然の事で、本当に残念で仕方ありません、15年以上も、会えないままの別れになってしまいました。最後にもう一度会って、一緒にお酒でも、飲みたかったです。僕にとって、偉大で、大変尊敬する役者でした」

 最後は「心から御冥福をお祈り致します。親父…本当にありがとうございました。俺…頑張るからね」と結んだ。


松方さん次男の仁科克基、「親父…本当にありがとうございました。俺…頑張るからね」
サンケイスポーツ 1/24(火) 16:54配信

839
仁科克基(写真:サンケイスポーツ)

 脳リンパ腫のため21日に死去した俳優、俳優、松方弘樹(まつかた・ひろき、本名・目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんの次男でタレント、仁科克基(34)が24日、ブログを更新。「親父…本当にありがとうございました。俺…頑張るからね」とつづった。

 仁科は23日に報道各社にファクスを通じて談話を発表。「突然の事で、本当に残念で仕方がありません。15年以上も、会えないままの別れになってしまいました。最後にもう一度会って、一緒にお酒でも、飲みたかったです。僕にとって、偉大で、大変尊敬する役者でした。心から御冥福をお祈り致します」とコメントした。

 克基は松方さんにとって2度目の結婚となった女優、仁科亜希子(63)との間に誕生。松方さんと仁科亜希子はその後、離婚していた。


仁科克基「親父…本当にありがとう」 父・松方さんへの思いつづる
デイリースポーツ 1/24(火) 16:51配信

872
 仁科克基

 21日に亡くなった俳優・松方弘樹さんの次男で俳優の仁科克基が24日、ブログを更新し「親父…本当にありがとうございました」と感謝の言葉をつづった。

 ブログには親子共演を果たした時代劇ドラマでの2ショット写真をアップし、「父である松方弘樹が旅立ちました」と書き始め、「突然の事で本当に残念で仕方ありません、15年以上も、会えないままの別れになってしまいました」とつづった。

 「最後にもう一度会って、一緒にお酒でも、飲みたかったです。僕にとって、偉大で、大変尊敬する役者でした」と残念がり、最後に「親父…。本当にありがとうございました。俺…。頑張るからね」と、俳優として、更に精進することを亡き父に誓っていた。

 仁科は、松方の2人目の妻で女優の仁科亜季子の長男。


松方弘樹さん 豪快に笑い飛ばした「3億円離婚」
東スポWeb 1/24(火) 16:45配信

871
映画「野生の証明」米国ロケの現場で本紙のインタビューに答える松方さん(1978年7月)
 
【団塊記者の取材回顧録】21日に脳リンパ腫のため亡くなった松方弘樹さん(享年74)。かつて東映京都撮影所などで何度か取材したことがあるが、離婚騒動の渦中にあった1978年7月23日、角川映画「野性の証明」に出演していた時、米国ロケの現場でインタビューしたことがあった。当時36歳。

 同年7月7日、元モデルのNさんとの離婚に決着がついて、離婚の原因といわれた女優・仁科明子(現亜季子)との「10月結婚説」が流れていた。

 米カリフォルニア州軍の基地があるキャンプ・ロバーツなどで2週間にわたって行われたロケに参加。たくましく日焼けして元気な姿を見せた。ディレクターズチェアに腰掛け「私事も解決してスッキリした。このカリフォルニアの陽気な空気のような気分ですよ」。

 松方がNさんとの離婚を宣言してから2年半、途中で仁科との不倫関係が明るみに出てもめにもめ、ワイドショーや週刊誌を騒がせていたがようやく決着がついた。芸能人の離婚慰謝料としては当時史上最高の“3億円離婚”といわれた。

「3億円っていったら、これはゴツイよ。こっちに来てから大丈夫かなって思うこともあるよ」

 慰謝料を支払うために1億円近い借金を背負ったと言われたが、「ぼう大な借金を背負った形だが、これは役者としていい仕事をしていけば返せる。決心して実行に移した以上、ガンガンいい仕事を作って大きな財産を作ってみせますよ」。数少ない大物映画スターならではの豪快なところを見せた。

 米国ロケについて「ハリウッドスタイルっていうんですか。そりゃあもうすごい。専用の豪華なバスがついてね。キッチンもあれば、ベッドルームもあるキャンピングカーの大きなやつで、ヒロキ・マツカタってドーンと名前入りでね。とにかくアメリカのスタッフを使って、大がかりなアメリカロケをやってのける角川のチャレンジ精神は大いに映画界の刺激になりますよ」と語った。

 仁科との「10月結婚説」については「かんべんしてよ。オレ、そんなこといった覚えないよ。とにかく今は仕事にまい進して今までの穴埋めをしたい」「やっぱり映画が主になりますね。映画の入りがいちばん気になる」といっていたが翌年の3月、仁科と再婚して再びマスコミをにぎわせた。


松方弘樹さん 波瀾万丈の女性遍歴
東スポWeb 1/24(火) 16:45配信

870
ロケ撮影先の釣り堀で梅宮辰夫(左)に指示を出す監督を務めた松方さん(2002年11月)

 21日に脳リンパ腫のため亡くなった松方弘樹さん(享年74)は、波瀾万丈の女性遍歴で知られた。プレーボーイと言われ、週刊誌に「“千人斬り”の松方」とキャッチフレーズを付けられたことも。最初の妻である元モデルのNさんとの「3億円離婚」、仁科明子(現亜季子)との不倫、結婚、離婚などでにぎわせた。

 仁科とは1974年、松方さんが主演したNHK大河ドラマ「勝海舟」で共演し、翌年に松方さん主演のドラマ「けんか安兵衛」(フジテレビ系)のヒロインに仁科を推薦して共演したころから親密に。当時「花嫁候補ナンバーワン」といわれた仁科と妻子ある松方さんの“不倫騒動”が世間を騒がせた。

 当時Nさんと結婚していて、現在俳優の長男・目黒大樹(43)がいた。77年1月、松方さんが離婚を切り出したが、仁科の存在が分かってNさんが態度を硬化させ、すんなり離婚とはいかなかった。結局「慰謝料3億円」という破格の慰謝料で離婚が成立。当初は松方さんとの交際に猛反対していた仁科の父親で俳優の故岩井半四郎さんも結婚を認め79年3月、仁科との結婚を発表した。

 同年11月7日、都内のホテルで「松方弘樹と仁科明子の結婚を祝う会」が盛大に開かれた。発起人には三船敏郎、勝新太郎、萬屋錦之介、大川橋蔵、菅原文太など、今は亡きスターがずらりと顔を並べ、800人を超す芸能人、業界関係者が詰め掛けた。

 仁科は結婚後、芸能界を引退。松方さんとの間にタレントの仁科克基(34)と仁科仁美(32)をもうけた。だが元アイドル歌手との隠し子騒動が持ち上がり松方さんがパイプカットして謝罪したこともあった。また元女優の山本万里子さんとの“不倫騒動”が持ち上がり、98年に仁科と離婚。克基と仁美は、仁科が親権を持ったため仁科姓を名乗っている。


松方弘樹さんの闘病生活支えた内縁の妻の献身
東スポWeb 1/24(火) 16:45配信

869
自ら釣ったマグロの解体ショーに立ち会う松方さん。右は「すしざんまい」の木村清社長(2011年12月)

 21日に亡くなった松方弘樹さん(享年74)は昨年2月、体調不良を訴えて長期療養すると発表した。当初は脳腫瘍が疑われていたが、入院先の病院で生検を行った結果、脳リンパ腫と診断された。開頭手術も検討されたが断念し、その後は投薬治療に切り替えた。所属事務所は「松方本人も『皆様からいただいております心温まる激励を糧に一日も早く病を乗り越え元気な姿をご報告できるように』と闘病生活への意気込みを語っております」と、復帰に向けた意気込みを明かした。

 抗がん剤と放射線治療を並行して行ってきたが、その最中に脳梗塞を3回発症。最近は意識が混濁しており、見舞い客が誰かわからない状態だと伝えられていた。

 脳リンパ腫に詳しい専門の医師によれば、リンパ腫はリンパ液ががん化するもので、体のどこに発症してもおかしくないが、脳にできるのはまれなケースだという。

 一般的には脳腫瘍が広く知られているが、脳リンパ腫は脳腫瘍とは別で発症する年齢はさまざま。高齢者だけではなく若年層でも発症することがあり、症状は頭痛や手足のまひ、嘔吐など発症部位によって異なるという。松方さんは頭痛や体のしびれを訴えていた。

 松方さんの闘病生活を支えていたのは、25年間寄り添ってきた内縁の妻で元女優の山本万里子さんだった。2人を知る関係者は「山本さんは25年間、一度も松方さんに結婚を迫らず彼を支えてきた。これまでに一緒に暮らした女性のなかで最高の女性でしたよ」と、その献身ぶりを明かした。

 その山本さんにみとられて天国へ旅立った松方さん。生前は361キロの超巨大マグロを釣り上げて世間を驚かせるなど、趣味の釣りにも情熱を注いだだけに、天国でも巨大魚と格闘しているに違いない。


仁科克基「偉大で大変尊敬する役者」父松方さん悼む
日刊スポーツ 1/24(火) 16:44配信

868
仁科克基

 俳優の仁科克基(34)が、脳リンパ腫のため亡くなった父で俳優の松方弘樹さん(享年74)を哀悼した。

【写真特集】さらば松方弘樹さん/「勝海舟」、「仁義なき戦い」など

 仁科は24日にブログを更新。父の訃報に「突然の事で、本当に残念で仕方ありません、15年以上も、会えないままの 別れになってしまいました。最後にもう一度会って、一緒にお酒でも、飲みたかったです。僕にとって、偉大で、大変尊敬する役者でした」と思いをつづった。

 そして「親父…本当にありがとうございました。俺…頑張るからね」と呼びかけるようにつづった。


【訃報】松方弘樹さん=俳優
読売新聞 1/24(火) 14:02配信

 時代劇、やくざ映画などで、華と存在感を併せ持つスターとして活躍した俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名・目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんが、21日、脳リンパ腫のため亡くなった。

 74歳だった。葬儀は近親者で済ませた。

 東京都出身。俳優、近衛十四郎さんの長男で、1960年、東映に入社し、映画デビュー。「赤穂浪士」「次郎長三国志」など時代劇で人気を集め、戦後派のチンピラを演じた「893愚連隊」といった作品でも実力を発揮。「仁義なき戦い」シリーズや「北陸代理戦争」など東映実録路線のスターとしてダイナミックな演技を見せた。「柳生一族の陰謀」「真田幸村の謀略」でも活躍した。


松方さん急逝 続く名優訃報 3日には名優・神山繁さんも
スポニチアネックス 1/24(火) 8:55配信

819
松方弘樹さん

 ◇松方弘樹さん急逝

 昭和の銀幕やテレビを彩ったスターや名優の訃報が続いている。14年11月には「昭和残侠伝」「網走番外地」シリーズなど数々の名作に主演した高倉健さん(享年83)が悪性リンパ腫で、「仁義なき戦い」「トラック野郎」シリーズで活躍した菅原文太さん(同81)が転移性肝がんによる肝不全で相次いで逝去。「昭和残侠伝」や「仁義なき戦い」は松方さんも出演した。

 昨年10月には平幹二朗さん(享年82)が自宅の浴槽で亡くなっているのが発見された。同12月には黒澤明監督の映画「影武者」などに出演した根津甚八さんが肺炎のため69歳で死去した。


「仁義なき…」また一人 菅原文太さん、山城新伍さんも
スポニチアネックス 1/24(火) 8:55配信

867
「仁義なき戦い」での松方弘樹(C)東映
 
 ◇松方弘樹さん急逝

 松方さんの代表作の一つ「仁義なき戦い」シリーズの出演者では、広能組の組長を演じた菅原文太さん(享年81)が14年、江田組組長役の山城新伍さん(享年70)は09年、打本会組長役の加藤武さん(享年86)も15年に死去している。

 山守組組長役の金子信雄さんは95年に71歳で死去。オリジナル5部作すべてのメガホンを取った深作欣二監督は03年に72歳で他界した。

 ▼映画監督・中島貞夫氏(「893愚連隊」、「真田幸村の謀略」など松方さんの主演映画を最も多く手掛けた)がっくりです。私の方が年上なんで、弘樹が若いころから面倒を見るような感じで、節目節目で一緒にやってきた。台本を読み込む能力が高いし、よく体が動いて、本当に役者だった。中村錦之助(=萬屋錦之介)らをそばで見てきたから、豪快なところがあって、“昭和のスター”の生き方を知る最後の世代だと思う。もう1本、映画を一緒にやりたかった。

鳥取の大雪で一時300台以上が立ち往生 自衛隊に災害派遣要請

大雪の影響で23日午後から24日にかけて、鳥取県内の米子自動車道や国道などの幹線道路で一時300台以上の車が立ち往生した。

鳥取、岡山両県を結ぶ米子自動車道上り線の江府(鳥取)―蒜山(岡山)インターチェンジ間では、一時60台を超える車が立ち往生、西日本高速道路が車両を移動させ、24日に解消した。また鳥取自動車道では車140台が、国道373号でも車200台が一時動けなくなった。373号では24日午前11時現在、立ち往生した車により、60~100台が渋滞した。

同県の平井伸治知事は24日午前4時10分に、陸上自衛隊に災害派遣を要請。自衛隊は同県智頭町で除雪や避難所への食料輸送を行った。

リンク:<大雪>幹線道路の通行規制が全て解除 鳥取・岡山 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:大雪の車、立ち往生が解消…鳥取・岡山 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<大雪>鳥取・岡山の立ち往生解消…孤立集落も除雪進む - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:〔高速道路〕米子道44時間半ぶり全面解除も鳥取道は通行止めなお続く(25日11時現在) - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:鳥取で大雪!車400台18時間立ち往生 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:〔高速道路〕中国地方の一部区間で雪による通行止め続く(25日7時現在) - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<鳥取大雪>智頭で一時2集落孤立 岡山は新たに車立ち往生 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:大雪で車、立ち往生続く=智頭町、孤立回避で除雪―自衛隊支援・鳥取 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:大雪 鳥取県内で一時350台以上立ち往生 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:大雪 「23日から動けない」「みな疲れている」視界数メートル、膝の高さまで路面覆う…立ち往生続く鳥取 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<鳥取大雪>沿道住民、トイレ貸し握り飯配る 立ち往生車に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<鳥取大雪>300台以上が立ち往生 陸自に災害派遣を要請 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:車立ち往生、鳥取県知事が自衛隊に出動要請 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:大雪で車300台超、立ち往生=自衛隊に災害派遣要請―除雪、食料輸送・鳥取 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:〔大雪警戒〕鳥取・大山で24時間に90cm近くの降雪 強い冬型続く(1/24) - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<米子道>60台が立ち往生か 雪のため  - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:雪降り続き鳥取道で30台立ち往生…一時孤立も - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:〔米子道〕積雪に伴い一部区間を災害対策基本法に基づく車両等の移動措置実施区間に指定(1/24) - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

<大雪>幹線道路の通行規制が全て解除 鳥取・岡山
毎日新聞 1/25(水) 18:21配信

 ◇幹線道路の立ち往生も25日午前に全て解消

 日本海側を中心に23日から続いた大雪で、鳥取、岡山両県の幹線道路で相次いだ車両の立ち往生は25日午前に全て解消された。車が身動きできなくなっていた国道373号や国道53号、鳥取自動車道、米子自動車道などの除雪が終わり、通行規制は同日午後1時までに全て解除された。

 一方、鳥取県智頭町では板井原集落の3世帯5人が孤立しており、県が除雪作業を進めている。【高嶋将之】


大雪の車、立ち往生が解消…鳥取・岡山
読売新聞 1/25(水) 12:06配信

106
雪が小康状態になり、除雪作業に追われる人の姿も見られた(25日午前9時7分、鳥取県智頭町で)=里見研撮影

 西日本の日本海側を中心に降った大雪の影響で、鳥取、岡山両県の幹線道路で相次いだ車の立ち往生は、25日朝までにすべて解消した。

 鳥取県智頭町では23日夜から、立ち往生した車に乗っていた人たち向けに避難所を設置し、24日も観光客ら計20人が一夜を明かしたが、周辺の渋滞が緩和されたため、25日午前10時までに全員が退去したという。ただ、冬型の気圧配置は続いており、一部で交通の乱れが続いている。

 鳥取県境に近い岡山県西粟倉村の鳥取自動車道では、24日午後3時過ぎから約30台が動けなくなっていたが、除雪作業が進み、25日午前4時過ぎに解消。同自動車道の通行止めも、午後1時に解除された。


<大雪>鳥取・岡山の立ち往生解消…孤立集落も除雪進む
毎日新聞 1/25(水) 11:03配信

104
国道373号を徐行運転するトラックの列=鳥取県智頭町で2017年1月24日午後0時42分、大西岳彦撮影

 日本海側を中心に23日から続いた大雪で、鳥取、岡山両県の幹線道路で相次いだ車両の立ち往生は25日午前、全て解消された。鳥取県智頭町では、八河谷(やこうだに)など2集落計約115世帯が一時孤立していたが、25日朝までに解消。一方で、別の板井原集落の3世帯5人が孤立していることが新たに分かり、県が除雪を進めている。

 国道373号で一時約200台が立ち往生した智頭町では24日夜、町が開放した公民館などでドライバーら約30人が過ごした。町内では25日午前4時過ぎに氷点下8.8度を観測。23日夜から公民館で2泊した鳥取市の大学職員、神原本子(もとこ)さん(32)は、長女(1)ら家族4人で大阪市から帰宅中に立ち往生に巻き込まれ、「子供が小さいので身の危険を感じた」と振り返った。車内で身動きがとれない間、住民からおにぎりを差し入れてもらったといい、「感謝の気持ちしかない」と、ほっとした表情で話した。

 一方、岡山県西粟倉村の鳥取自動車道では24日午後から約30台が身動きがとれずにいたが、25日午前4時20分ごろには解消した。道路を管理する鳥取河川国道事務所によると、体調不良を訴えた人はいないという。【高嶋将之、李英浩】


〔高速道路〕米子道44時間半ぶり全面解除も鳥取道は通行止めなお続く(25日11時現在)
レスキューナウニュース 1/25(水) 11:00配信

山陰地方での大雪の影響で、23日14:00頃から立往生のため通行止めが続いていた米子道(湯原IC~江府IC)は、約43時間半後の25日10:30までに解除されています。一方、鳥取道の通行止めは一部区間で続いています。
本州の日本海側を中心とする各高速道路で、チェーンや雪用タイヤ装着の規制が行われています。利用時には最新の道路情報や気象情報を確認して下さい。

【高速道路通行止め】(25日11:00現在)
[中国]
・鳥取道  :佐用JCT~志戸坂トンネル入口(上下線)


鳥取で大雪!車400台18時間立ち往生
スポーツ報知 1/25(水) 6:04配信

 鳥取、岡山の県境付近では強い冬型の気圧配置の影響で、23日から24日朝にかけて観測史上最高となる大雪が降った。鳥取県の智頭町や江府町などの国道や自動車道では動けなくなる車が続出し、一時400台近くが立ち往生した。午後になって解消はされたが、雪は24日夜まで降り続き、智頭町の一部では孤立する集落も。引き続き警戒が必要となっている。

 寒波に伴う大雪が、ドライバーたちの“足”を奪った。気象庁によると鳥取県では24日午後6時現在、大山町で241センチ、智頭町で111センチの積雪を観測。1982年の観測以来、これまでの1月の最高積雪量はそれぞれ131センチ、33センチで、従来の記録を大幅に上回った。

 24日早朝の時点で、智頭町の国道373号線で約200台、同町の鳥取自動車道で約130台が立ち往生。鳥取、岡山両県を結ぶ米子自動車道でも23日午後から60台以上が動けなくなった。立ち往生は最大18時間以上続いたが、24日午後にはおおむね解消。ただ、その後も国道などが渋滞した。

 米子市内では、あちこちでタイヤを取られた車が列を作った。立ち往生を解消しようと、運転手らが先頭側の車両を手で押し、再スタートを試みる場面も。通勤や通学にも大きな影響を与え、巻き込まれた人らは「いつになったらたどり着けるのか…」と諦めの表情を見せた。

 米子自動車道の米子インターチェンジでは、島根県出雲市から兵庫県明石市に向かう途中で23日夜にいったん自動車道を下りたトラック運転手の男性(50)が、迂回(うかい)路を探せずに再び戻って来た。「23日午後から動けない状態で、こんなの初めて。迂回路も埋まっているし、待ちぼうけだ」とぼやいた。

 西日本高速道路などによると、立ち往生した車に乗っていた70代の男性2人が体調不良を訴えて搬送され、3歳の男児も発熱で病院に運ばれた。約100人は車を離れ、23日夜から智頭町内の総合センターに避難。同所からも女児2人を含む4人が発熱などで病院に搬送された。

 一方、智頭町では県道が雪に埋まったことから7世帯が住む八河谷地区、約80世帯の芦津地区が孤立状態に。大雪で電線が切れ、同町や鳥取市の計約250世帯が停電した。

 公共交通機関も乱れ、JR因美線の鳥取―智頭間などで運転を見合わせたほか、運休や遅れが出た。

北海道占冠村で氷点下32・8度 ○…強い冬型の気圧配置の影響で日本列島は24日、西日本の日本海側で大雪が降った。気象庁は、25日も降雪が続くとして、路面凍結による交通障害や雪崩に注意を呼び掛けた。冷え込みも厳しく、北海道占冠村で氷点下32・8度を記録するなど列島の広範囲でこの冬の最低気温が観測された。東京都心は氷点下1・9度、大阪市は1・1度だった。

 ◆近年の主な雪による立ち往生

 ▼2010年12月 福島県西会津町の国道49号で大型トラックが雪でスリップ。道路をふさぎ約300台が1日以上足止め。

 ▼12月~11年1月 鳥取県琴浦町の国道9号で年をまたいで約1000台が路上でストップ。救急車が渋滞に巻き込まれ、雪に埋まった女性の搬送が遅れて死亡。

 ▼13年3月 北海道中標津町で母親と3人の子供が乗った車が暴風雪に遭う。車が雪に埋もれて閉じ込められ、母親と3人の子供全員死亡。

 ▼14年2月 静岡県内の東名高速道路上り線で最大約50キロの渋滞が発生。19時間動けない車も。

 ▼15年2月 福井県敦賀市の国道8号で約26キロの区間が通行止め。一時200台以上が動けず。

 ▼16年1月 愛媛県八幡浜市の国道378号で約100台が動けなくなり、一部は車中泊に。


〔高速道路〕中国地方の一部区間で雪による通行止め続く(25日7時現在)
レスキューナウニュース 1/25(水) 0:00配信

25日07:00現在、中国地方の高速道路では、一部区間で雪による通行止めが続いています。また、本州の日本海側を中心とする各高速道路で、チェーンや雪用タイヤ装着の規制が行われています。利用時には最新の道路情報や気象情報を確認して下さい。

【高速道路通行止め】(25日07:00現在)
[中国]
・鳥取道  :佐用JCT~智頭IC(上下線)
・米子道  :湯原IC~江府IC(上下線)
・山陰道  :宍道JCT~出雲IC(上下線)


<鳥取大雪>智頭で一時2集落孤立 岡山は新たに車立ち往生
毎日新聞 1/24(火) 22:58配信

101
国道373号の雪かきをする関係者ら=鳥取県智頭町で2017年1月24日午後0時37分、大西岳彦撮影

 鳥取県内の幹線道路で23日から相次いだ車の立ち往生は24日夕にほぼ解消された。鳥取県・米子自動車道での立ち往生は約20時間にも及ぶなどし、鳥取、岡山両県で最大600台以上が身動きできなくなった。中国山地の山間部では夜になっても雪が降り、岡山県西粟倉村では新たに約30台が立ち往生した。鳥取県智頭町では除雪が間に合わず、一時、2集落で約115世帯が孤立した。

 24日午前5時までに204台が立ち往生した智頭町の国道373号では、同日午後3時半ごろまでに陸上自衛隊の隊員らが除雪をして自走できない車両を全て撤去した。鳥取自動車道の駒帰交差点(智頭町)-河原インターチェンジ(IC、鳥取市)間も同日昼ごろに立ち往生は解消された。しかし開通待ちの車で渋滞が続き、迂回(うかい)路の国道53号が混雑した。県は、国道373号で立ち往生した車のドライバーらに栄養補助食品約350人分とジュース650本を配った。

 智頭町では、動けなくなった車のドライバーらに避難所として公民館など3カ所を開放。5歳の男児が発熱を訴えて病院に搬送された。24日午後9時現在、約40人が身を寄せている。

 避難所となった町総合センターのホールや和室では、23日深夜からドライバーらが災害用毛布で夜を明かしたという。24日夜は町職員が炊き出しでカレーライスを振る舞った。現場で対応に当たる町職員によると、避難の長期化で疲れた様子の人や、道路の復旧状況を心配する人が多いという。

 鉄道も大きく乱れた。JR西日本米子支社によると、24日午後5時半現在、管内で運休した列車は特急44本▽快速11本▽普通78本--の計133本、部分運休は20本あった。同社福知山支社管内では午後7時半現在、特急と普通を合わせて計156本が運休と部分運休した。智頭急行によると、京都発倉吉行き特急列車「スーパーはくと1号」(乗客約120人)が岡山県美作市の大原駅構内で待機し、24日午後8時ごろ、約10時間半ぶりに運転を再開した。米子支社管内では12時間以上遅れて運行した電車もあり、乗客が車内にとどまる場合は職員が水を提供するなどした。

 智頭町では県道の除雪が進まず、八河谷(やこうだに)と芦津集落で計約115世帯が孤立状態になったが、芦津(約100世帯)は午後11時半に解消された。

 一方、岡山県真庭市によると、24日午後3時半ごろ、同市蒜山(ひるぜん)下和で、女性(67)が自宅屋根の下で雪に埋もれた状態で見つかり、死亡が確認された。県警などは、女性が1人で雪かき中に屋根から落ちた雪に埋もれた可能性があるとみている。

 気象庁によると、午後6時現在、鳥取県智頭町で111センチ、岡山県新見市千屋で88センチと、1月では観測史上最大の積雪を記録した。冬型の気圧配置は西から緩む見込みだが、25日午後6時までの24時間の降雪量は、多いところで北陸地方40センチ▽中国地方20センチ▽近畿地方15センチ--と予想している。【高嶋将之、小野まなみ、大森治幸、清水有香、益川量平】


大雪で車、立ち往生続く=智頭町、孤立回避で除雪―自衛隊支援・鳥取
時事通信 1/24(火) 19:26配信

100
大雪の影響で、車が幹線道路で相次いで立ち往生した鳥取県では、除雪や車を移動させる作業が進められたが、高速道路などでは24日午後も車の立ち往生が続いた。写真は車を救出する陸上自衛隊の隊員ら=同隊提供

 大雪の影響で、車が幹線道路で相次いで立ち往生した鳥取県では、除雪や車を移動させる作業が進められたが、一部の高速道路では24日午後も車の立ち往生が続いた。

 中国地方の上空には氷点下33度以下の寒気が残っており、鳥取県では断続的に雪が降っている。気象庁は引き続き警戒を呼び掛けている。

 県内の高速道路や国道の幹線道路は23日から24日にかけて300台以上の車が立ち往生。所有者の同意がなくても車を撤去できる災害対策基本法が適用されたが、鳥取自動車道では24日午後も約30台が立ち往生した。

 200台以上が立ち往生した国道373号では24日午後3時半現在、150台の車が3.5キロにわたり渋滞。70台が動けなくなった米子自動車道は24日午前中に解消した。

 積雪が106センチを記録した智頭町では幹線道路へのアクセスが閉ざされ、孤立を回避するために除雪作業が行われた。同町では、身動きできなくなったバスのツアー客やドライバーのために町内のコミュニティー施設を開放し、一時約60人が避難した。

 災害派遣要請を受けた陸上自衛隊の部隊50人が智頭町を拠点に除雪や毛布、食料品の輸送を行った。


大雪 鳥取県内で一時350台以上立ち往生
ホウドウキョク 1/24(火) 18:42配信

99
(写真:ホウドウキョク)

23日からの大雪の影響で、鳥取県では、一時350台以上の車が立ち往生した。
車が立ち往生したのは、鳥取県内の国道や米子自動車道など。
一時、あわせて350台以上の車が立ち往生した。
山陰地方では、23日夜から24日の朝にかけてさらに積雪が増え、午前6時の時点で、鳥取市で44cm、米子市で48cm、山沿いの智頭町で108cm、大山で212cmと記録的な雪になっている。


大雪 「23日から動けない」「みな疲れている」視界数メートル、膝の高さまで路面覆う…立ち往生続く鳥取
産経新聞 1/24(火) 12:01配信

96
雪の影響でトラックやバス、乗用車が列をつくった=24日午前10時7分、鳥取県智頭町 (本社ヘリから、安元雄太撮影)(写真:産経新聞)

 夜通し降り続いた雪が道路を厚く覆い、あちこちでタイヤを取られた車が列を作った。24日早朝、大雪に見舞われた鳥取県内。「いつになったらたどり着けるのか」。車外に出た運転手らが協力し、先頭側の車両を手で押しながら再スタートさせ、立ち往生を解消しようと試みていた。

 ■40センチを上回る積雪…「こんなの初めて」「待ちぼうけだ」

 24日午前6時すぎ、同県米子市内の山陰自動車道。気温は0・1度。降りしきる雪で視界は数メートルほどしかなく、40センチを上回る積雪が膝ほどの高さまで路面を覆った。わだちに沿って走る大半の車も、50キロの速度規制を大きく下回るスピードでノロノロと進行していた。

 同市内の米子自動車道の米子インターチェンジでは、島根県出雲市から兵庫県明石市に向かう途中で23日夜にいったん自動車道を下りたトラック運転手の男性(50)が迂回(うかい)路を探せないまま再び戻ってきた。「23日午後から動けない状態だった。こんなの初めて。迂回路も埋まっているし、待ちぼうけだ」とぼやいていた。

 ■23日午後3時からPAに足止め

 通行止めになった鳥取県伯耆(ほうき)町の米子道の大山パーキングエリア(PA)ではトラック7台が一夜を過ごした。

 PAの石津善子店長(53)は、24日早朝6時前に出勤し、運転手におにぎりやお茶を配ったという。「昨日の午後3時からPAに足止めされている人もいてみな疲れている」と話した。

 鳥取県の智頭(ちづ)町では24日朝に1月の観測史上最多となる108センチの積雪を観測。鳥取市の中心街も雪で厚く覆われた。

 鳥取市郊外から市中心部の会社に車で通う会社員、坂本長志さん(39)は「通常20分ぐらいの道が、車の渋滞で動かず、1時間半かかった」と疲れた表情をみせた。


<鳥取大雪>沿道住民、トイレ貸し握り飯配る 立ち往生車に
毎日新聞 1/24(火) 11:14配信

91
大雪で立ち往生する車両=鳥取県智頭町で2017年1月24日午前10時23分、本社ヘリから加古信志撮影

 23日から降り続いた雪の影響で鳥取、岡山両県では幹線道路の数カ所で交通が遮断されるなど、混乱を来した。車で立ち往生した人たちは公民館などで暖をとり、不安な夜を過ごした。関係機関が車両の移動や除雪作業を急いでいる。

 24日午前7時までの24時間降雪量が84センチに達した鳥取県智頭町では、国道373号に身動きできなくなった車が4キロ以上の列をなした。同県米子市の皆生温泉から大阪に戻る途中だったツアーバスの男性運転手(66)は、米子自動車道が通行止めとなったため一般道を経由して智頭町を通ったが、雪が深く、23日午後7時ごろには大型車のすれ違いが困難になり立ち往生した。バスには観光客15人が乗車しており、運転手は「見通しが立たないため、お客様に『トイレは行けるか』と言われても返答できなかった。迷惑をかけ、申し訳ない」と話した。午後11時半ごろ、町総合センターの避難所へ乗客を誘導した。

 このバスとは別のバスも立ち往生に巻き込まれた。鳥取市に帰宅するため、23日午後に神戸・三宮から高速バスに乗った農業、徳本修一さん(41)は、約20人の乗客らと一夜を過ごした。夜中、幼い女の子が熱を出すなど、体調を崩す人もいた。車内には水、非常食などの用意はなかった。徳本さんは「冬の長距離バスは非常時に備える必要がある」と指摘した。

 一方、23日夜から立ち往生し、車内で一夜を過ごした男性(26)は「寒くて眠れなかった。早く解消してほしい」と疲れた様子で話した。身動きできない運転手らに、373号沿いの住民らが自宅のトイレを貸したり、他の住民と協力しておにぎりなどを作って手渡したりした。この男性も住民からおにぎりとお茶の差し入れを受け、「温かい食べ物で気持ちも和らいだ」と感謝していた。

 周辺の住民も大雪に困惑している。373号沿線に住む田中明美さん(67)は24日朝、町役場に電話をかけ、「夫の体調が不安です。どうにかなりませんか」と相談したが、色よい返事はなかった。夫の直幸さん(67)は週3回、鳥取市の病院に人工透析のため通院しているが、自宅前に積もった1メートル近い雪のため車を出せない。「40年以上、智頭に暮らしているが、こんな大雪は初めて。何とかして病院に行きたい」と話した。


<鳥取大雪>300台以上が立ち往生 陸自に災害派遣を要請
毎日新聞 1/24(火) 9:59配信

95
大雪で立ち往生する車両=鳥取県智頭町で2017年1月24日午前10時22分、本社ヘリから加古信志撮影

 強い冬型の気圧配置が続く西日本は、日本海側を中心に23日夜から24日朝にかけて大雪に見舞われた。鳥取県では山間部を中心に車の立ち往生が相次ぎ、24日早朝までに300台以上が身動きできなくなった。同県の平井伸治知事は同日午前4時10分、自衛隊に災害派遣を要請した。

 同県智頭町では、積雪が1月の観測史上最大の106センチ(午前9時現在)を記録。県によると、町内の国道373号では、24日午前5時までに204台の車が立ち往生。23日夜から24日にかけて、町の施設や集会所の2カ所が開放され、ドライバーら最大約100人が一時身を寄せた。災害派遣要請を受け、鳥取、岡山両県から陸上自衛隊の隊員61人が現地に向かい、除雪を進めている。

 鳥取自動車道の駒帰交差点(智頭町)-智頭インターチェンジ(IC、同)間では、午前4時半に最大50台の車が動けなくなり、智頭町内の国道53号でも午前0時ごろに15台が一時立ち往生した。鳥取県三朝町から岡山県境にかけての国道179号でも一時、少なくとも20台が最大約8時間立ち往生した。

 鳥取、岡山両県を結ぶ米子自動車道の江府IC(鳥取県江府町)-蒜山IC(岡山県真庭市)間は23日午後2時ごろから車が動けなくなり、一時70台が立ち往生。西日本高速道路(ネクスコ西日本)が除雪や車両の撤去をし、職員らがおにぎりなどの食料を配った。24日午前8時過ぎには残っていた十数台が全て動き出したという。

 鳥取、岡山両県の消防によると、鳥取自動車道では3歳の男児が発熱を訴え救急搬送されたほか、米子自動車道でも男性(77)が胸が苦しいと訴え、病院に運ばれた。いずれも命に別条はないとみられる。

 国土交通省によると、24日正午現在、高速道路は阪和自動車道や山陰自動車道の一部区間など9路線16区間の計309キロが雪のために通行止めとなっている。

 気象庁によると、24日午前9時現在、兵庫県朝来市和田山町で56センチ、岡山県新見市千屋で84センチ--など1月では最大の積雪を記録した。気象庁は25日午前6時までの24時間降雪量について、多いところでは▽北陸地方60センチ▽中国地方50センチ▽近畿地方25センチ--と予想しており、路面凍結や雪崩への警戒を呼びかけている。【高嶋将之、小野まなみ、李英浩、平川哲也】


車立ち往生、鳥取県知事が自衛隊に出動要請
読売新聞 1/24(火) 8:39配信

 鳥取県内の国道や高速道路で雪のため多くの車が立ち往生していることを受け、平井伸治知事は24日午前4時10分、自衛隊に出動要請を行った。


大雪で車300台超、立ち往生=自衛隊に災害派遣要請―除雪、食料輸送・鳥取
時事通信 1/24(火) 8:10配信

94
大雪の影響で23日午後から24日にかけて、鳥取県内の米子自動車道や国道などの幹線道路で一時300台以上の車が立ち往生した。写真は、大雪が降った鳥取市内=24日午前

 大雪の影響で23日午後から24日にかけて、鳥取県内の米子自動車道や国道などの幹線道路で一時300台以上の車が立ち往生した。

 同県の平井伸治知事は24日午前4時10分に、陸上自衛隊に災害派遣を要請。自衛隊は同県智頭町で除雪や避難所への食料輸送を行った。

 鳥取、岡山両県を結ぶ米子自動車道上り線の江府(鳥取)―蒜山(岡山)インターチェンジ間では、一時60台を超える車が立ち往生。西日本高速道路が車両を移動させ、24日に解消した。

 鳥取自動車道では車140台が、国道373号でも車200台が一時動けなくなった。373号では24日午前11時現在、立ち往生した車により、60~100台が渋滞した。

 鳥取自動車道(智頭町)では、車内の3歳の子どもが発熱し、病院に搬送された。命に別条はない。米子自動車道では77歳の男性が体調不良を訴え、搬送された。


〔大雪警戒〕鳥取・大山で24時間に90cm近くの降雪 強い冬型続く(1/24)
レスキューナウニュース 1/24(火) 5:00配信

気象庁は24日04:15、「大雪に関する全般気象情報 第3号」を発表しました。
本州付近の上空約5500mには氷点下33度以下の強い寒気が流れ込んでおり、冬型の気圧配置が強まっていることから、西日本から北日本では日本海側を中心に降雪が強くなっています。鳥取県の大山(だいせん)では24時間の降雪量が90cm近くに達するなど、大雪となっているところがあります。
きょう24日は強い冬型の気圧配置が続く見込みとなっており、気象庁は、大雪や路面凍結による交通障害に警戒し、電線や樹木への着雪、なだれに注意するよう呼びかけています。

■気象概況
【24時間降雪量】(24日04:00現在)
・鳥取県  大山    89cm
・鳥取県  智頭    80cm
・福島県  南郷    63cm
・兵庫県  兎和野高原 53cm
・岡山県  上長田   52cm
・秋田県  湯の岱   48cm
・島根県  横田    47cm
・島根県  赤名    45cm
・福島県  只見    44cm
・滋賀県  今津    44cm

■今後の予想
【降雪量】(~25日06:00/多い所)
・60cm 北陸地方
・50cm 東北地方、中国地方
・40cm 関東甲信地方
・30cm 東海地方
・25cm 北海道地方、近畿地方
・15cm 四国地方

■防災事項
・警戒:大雪、路面凍結による交通障害
・注意:電線や樹木への着雪、なだれ
※各地の気象台が発表する警報や注意報、気象情報に留意


<米子道>60台が立ち往生か 雪のため 
毎日新聞 1/24(火) 1:51配信

 ◇江府-蒜山インターチェンジ間

 西日本高速道路中国支社によると24日午前1時現在、米子自動車道江府インターチェンジ(IC、鳥取県江府町)-蒜山IC(岡山県真庭市)上り線で、雪の影響のため車両約60台が立ち往生している。レッカー車を向かわせているが、解消のめどは立っていない。

 同支社によると、23日午後2時ごろから、チェーンが破損するなどした一部の車両が動けなくなり、現場付近を通行止めにして復旧を図っている。【井川加菜美】


雪降り続き鳥取道で30台立ち往生…一時孤立も
読売新聞 1/24(火) 1:38配信

93
大雪の影響で大型トラックや乗用車などが立ち往生した国道373号(24日午前、鳥取県智頭町で、読売ヘリから)=泉祥平撮影

 大雪に見舞われた西日本では24日午後も、日本海側を中心に雪が降り続いた。

 鳥取県内では高速道路や国道など4か所で断続的に車が立ち往生し、前日午後からの累計で計約650台に上った。立ち往生は24日午後にいったんほぼ解消されたが、24日午後10時現在、鳥取自動車道と米子自動車道の一部で通行止めがまた出ており、鳥取との県境に近い岡山県西粟倉村の鳥取自動車道で約30台が動けなくなっている。

 鳥取県智頭町は町施設の3か所を避難所として開放。24日午後9時半現在、計20人が待機している。このうち町総合センターでは、ツアーバスの乗客らが毛布にくるまったり、石油ストーブで暖をとったりした。

 智頭町八河谷地区などでは、積雪のため生活道路が通行できず、約80世帯が一時、孤立状態となった。

 同県の平井伸治知事は24日早朝、自衛隊に災害派遣を要請。自衛隊は陸路で智頭町に入り、除雪や食料の配布などを行った。

 気象庁は引き続き、積雪や路面凍結による交通障害などに注意するよう呼びかけている。


〔米子道〕積雪に伴い一部区間を災害対策基本法に基づく車両等の移動措置実施区間に指定(1/24)
レスキューナウニュース 1/24(火) 1:30配信

23日夕方、NEXCO西日本中国支社は、積雪のため通行止めとなっている米子自動車道の湯原IC~米子IC間(上下線)について、災害対策基本法に基づく車両等の移動措置実施区間に指定したと発表しました。同区間では、災害対策基本法に基づき緊急車両の通行を確保するため、NEXCO西日本により放置車両・立ち往生車両の移動等の作業および除雪作業が実施されます。
首都直下地震など大規模地震や大雪等の災害時には、被災地や被災地に向かう道路上に大量の放置車両や立ち往生車両が発生し、消防や救助活動、緊急物資輸送などの災害応急対策、除雪作業に支障が生ずるおそれがあることから、緊急車両の通行ルートを迅速に確保するため、道路管理者による放置車両対策の強化に係る所要の措置を講ずる災害対策基本法の一部を改正する法律が、2014年11月21日に公布・施行されています。

【災害対策基本法に基づく車両等の移動措置実施区間】
・米子道:湯原IC~米子IC(上下線、1月23日17:35指定)

2017年1月23日 (月)

俳優の松方弘樹氏が死去・2

俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)氏が21日、脳リンパ腫のため東京都内の病院で死去した。74歳。東京都出身。昨年2月に体調不良を訴えて入院していた。東映の時代劇ややくざ映画を中心に活躍したスター俳優だった。

松方氏に脳腫瘍の可能性があることを報道各社に明かしたのは昨年2月23日。長期療養が必要となるため、出演予定だった「夢コンサート」を降板し、舞台「遠山の金さんと女ねずみ」を中止すると発表。その後、病名を「脳リンパ腫」と公表していた。懸命な闘病が続いたが、抗がん剤投与の治療中にたびたび脳梗塞を起こし、今年に入って一進一退の状況を続けた。

松方氏は時代劇スター近衛十四郎さんと女優の水川八重子さんの間に長男として誕生。俳優の目黒祐樹(69)は弟だ。歌手志望だったが、明大中野高3年の1960年に東映入りし、同年「十七歳の逆襲・暴力をぶっ潰せ」でいきなりの主演デビュー。その後、スターへの階段を駆け上がり、「昭和残侠伝」シリーズといった任侠映画から「仁義なき戦い」シリーズなどの実録路線、さらに「柳生一族の陰謀」を初めとする大型時代劇で活躍した。その一方、日本テレビ系「天才・たけしの元気が出るテレビ」の笑い上戸キャラで人気を呼び、多くのバラエティー番組でも異彩を放った。

最初の記事

リンク:目黒祐樹「思い出すのは笑顔だけ」 遺骨は事実婚状態の元女優の元に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方さん追悼 幻の“兄弟共演” 頭髪抜け落ち…「私の体調で迷惑かけられない」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん愛されて死す、事実婚の恋人と闘病1年 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:京都中に人脈「全部俺につけて」電話/松方さん悼む - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん、映画利益“2億円”豪快に使い切った - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:弟の目黒祐樹「自分の心に正直な人」松方さん悼む - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん死去 74歳 「仁義なき戦い」「遠山の金さん」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん死去 やくざ役・バラエティー…多方面で活躍 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方さん元妻・仁科亜季子「本気で愛した方」克基「15年以上も会えないまま」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仁科亜季子、松方さんと20年以上ともに歩み「本気で愛した方」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:目黒祐樹、松方弘樹さんと「『俺らは長生きしような』って言っていたのに…」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん追悼番組、25日深夜からスカパー!で放送 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん死す…“豪快人生”恋、酒、マグロ一本釣り - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「松方伝説」酒も遊びも奔放人生 自腹1000万円打ち上げ 超巨大マグロ一本釣り - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん、16歳で歌手を目指すも五木ひろしに圧倒され断念 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:目黒祐樹、憧れの兄「まだ早い」…松方さん死去 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仁科亜季子、松方さんへの思い届かず - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:波乱万丈昭和のスター・松方弘樹さんの仁義なき戦い人生「完」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん、お騒がせ私生活 隠し子騒動、パイプカット告白…離婚も2度 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん死す 昭和の名優がまた… 葬儀に弟・目黒、梅宮辰夫らが参列 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:目黒祐樹 兄・松方弘樹さん送り沈痛「常に前向きな人でした」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仁科克基 父・松方弘樹さん死去 15年以上も会えないままの別れになった - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:目黒祐樹、兄・松方弘樹さんを偲ぶ「思い浮かぶのは底抜けの笑顔」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:目黒祐樹 兄・松方弘樹さん とても穏やかな安らかな顔で旅立った - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:俳優・松方弘樹さん、脳リンパ腫で死去 74歳 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方さん弟・目黒祐樹「本日、ごくごく身内で見送らせていただいた」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん死去 まだ体温かく…実弟・目黒祐樹さん「大変驚き」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「松方弘樹さんの死は、日本の漁業界にとっても大きな損失」取材記者が語る - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:目黒祐樹「自分の心には正直な人」兄松方さん悼む - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん死去 脳リンパ腫のため - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方さん死去に、息子の仁科克基「15年以上も、会えないままの別れになってしまいました」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん死去 「15年以上、会えないままの別れに…」息子の仁科克基さん - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仁科亜季子 松方さんの離婚と父の公認に3年 松方さんと結婚するために待った - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「大変驚き」「言葉出ない」=俳優の松方弘樹さん訃報に関係者コメント - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

目黒祐樹「思い出すのは笑顔だけ」 遺骨は事実婚状態の元女優の元に
スポニチアネックス 1/24(火) 8:50配信

866
自宅前で兄・松方弘樹について報道陣の取材に応じる目黒祐樹
 ◇松方弘樹さん急逝

 弟で俳優の目黒祐樹(69)はこの日夜、都内の自宅前で取材に対応し、病床の松方さんの様子などを明かした。

 最後に会ったのは昨年12月10日。目黒が声を掛けると「ほお」「へぇ」「そうか」などと相づちを打ち、その後はほとんど意識がない状態が続いたという。

 松方さんは昨年2月から入院。11カ月にわたって病院で過ごしたが、「本人はこのまま仕事復帰できないとは全然思わなかったと思います。常に明るくて、今も思い出されるのは笑顔だけですね」としみじみ。父親の近衛十四郎さんは63歳で死去。「俺たちも親父の年を超えてしまったなぁ。長生きしような」と話しながら74歳で亡くなってしまった松方さんを、目黒は「少し早すぎますね」と悔やんだ。

 兄として、俳優としてその背中を追いかけてきた。「兄は常に僕よりはるか前を歩いていました。いつか追いつこうと思っていたけど、結局追いつけず、とうとう見えなくなってしまうのかと思うと残念でなりません」と声を詰まらせた。

 葬儀は親族だけで済ませたが、「いずれはお別れの会という形も考えています」と説明。松方さんの遺骨は事実婚状態にある元女優の元にあるといい、「兄をずっと支えていただいて、本当に感謝しております。いずれは両親が眠っている京都にお骨を、と思っています」と明かした。


松方さん追悼 幻の“兄弟共演” 頭髪抜け落ち…「私の体調で迷惑かけられない」
スポニチアネックス 1/24(火) 8:45配信

819
松方弘樹さん

 ◇松方弘樹さん急逝

 松方さんの病状については実弟の目黒祐樹さんから度々うかがっていた。それというのも松方・目黒兄弟は近く放送予定の、ある番組で共演することになっていたからだ。番組は昨年11月に収録する予定だったが、目黒さんが入院先の東大病院で会ったとき、頭髪も抜け落ち、対話も滞りがちだったこともあり、延び延びになっていた。12月に入って松方さんからテレビ局に「私の体調で迷惑をかけるのはしのびない」と連絡があり、結局、兄弟共演は実現しなかった。

 目黒さんは松方さんが亡くなった21日、知らせを受けて病院に駆けつけた。「まだ体温が残っていましてね。兄とはいろいろありましたが、たった一人の兄でしたからね」と目頭を押さえた。

 兄弟は、ある事情で30年近く公私にわたって没交渉だったが、3年ほど前に小林旭さん、浅丘ルリ子さんと共演の舞台で、松方さんが「テレビ出演の話があり、舞台に出られない可能性があるので、代役を務めてくれ」と目黒さんに話をして、兄弟仲を取り戻した。

 筆者は50年間にわたって公私で密なつきあいを続けた。松方さんが最初の奥さんと「3億円離婚」した際も、仁科亜季子さんとの再婚も、その亜季子さんとの離婚の時も相談を受けて、それぞれスクープにつなげた。またクレー射撃や北海道でのエゾシカハンティングの良き思い出も。酒を愛し、女性を愛し、趣味にのめり込み、仕事にも没頭した昭和の良き時代の映画俳優がまた逝ってしまった。残念でならない。 (特別編集委員 脇田 巧彦)


松方弘樹さん愛されて死す、事実婚の恋人と闘病1年
日刊スポーツ 1/24(火) 8:05配信

865
14年12月、日刊スポーツのインタビューで笑顔を見せる松方弘樹さん

 東映の時代劇ややくざ映画で活躍し、バラエティー番組でも親しまれた俳優松方弘樹(まつかた・ひろき)さん(本名・目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)が21日午前11時26分、脳リンパ腫のため、都内の病院で死去していたことが23日、分かった。74歳だった。昨年2月から闘病していた。葬儀はこの日、近親者で行った。入院中も復帰を目指してリハビリに取り組んでいたが、かなわなかった。

【写真】79年11月、松方弘樹さんと結婚した仁科明子

 松方さんは21日、都内の病院で静かに息を引き取っていた。みとったのは、20年にわたり同居し、事実婚の関係にあった元女優山本万里子さん(44)と親しい関係者の3人。弟の俳優目黒祐樹(69)は間に合わなかった。死去は極秘にされた。23日、都内の斎場で山本さんや親族、親友の俳優梅宮辰夫(78)ら十数人が参列して葬儀が営まれた。全て遺志によるもので、終了後、報道各社に訃報が伝えられた。後日「お別れの会」を行うことを検討中で、遺骨は父で時代劇スター近衛十四郎さんら両親が眠る京都の目黒家の墓に納骨される。

 昨年2月初め「体全体がしびれる」「腕に力が入らない」と体調不良を訴えた。検査を受けたところ脳に黒い影があると判明。別の病院で開頭して生体検査を行い、「脳リンパ腫」と診断されて入院し、長期療養に入った。手術できない状態で、放射線治療や抗がん剤治療を行い、同年秋に復帰を目指した。病室では万里子さんが付きっきりで看病した。84年に松方さんとの間に男児を出産した歌手千葉マリア(67)や、98年に離婚した元妻の仁科亜季子(63)が面会を希望しても断った。仲の良かった芸能界の友人も同様だった。病室を訪れるのは元マネジャーら関係者に限られ、動静が伝えられることも少なかった。

 入院から半年後に脳梗塞を起こし、治療も一時中止した。その後、治療を再開したが、脳梗塞を何度も起こしリンパ腫も進行した。入院当初は病室で大好きなカツサンドを取り寄せて食べたり談笑もしたが、年末には言葉も出なくなった。意識が混濁することも多く、容体は一進一退が続き、危篤状態になったこともあった。それでも病室では大好きな大相撲のテレビ中継が流れ、亡くなる前日20日も中継に耳を傾けていた。

 近衛十四郎さんの長男で、17歳だった60年に映画デビュー。「仁義なき戦い」シリーズや「真田幸村の謀略」などの映画に主演し、NHK大河ドラマ「勝海舟」をはじめ「名奉行 遠山の金さん」などの時代劇ドラマに主演した。明るいキャラクターでも親しまれ、バラエティー番組「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」にも出演した。

 私生活では79年に仁科と結婚したが、不倫交際していた千葉が男児を出産して世間を騒がせた。さらにドラマ「HOTEL」の共演で知り合った万里子さんとの交際が明らかになると、仁科と離婚した。

 マグロ釣りが趣味で、一昨年5月に沖縄・石垣島周辺で自己最高361キロのマグロを約6時間半の格闘の末に釣り上げた。

 仕事も趣味も愛した、昭和を代表するスターは、豪快な人生の幕を静かに下ろした。

 ◆仁科亜季子のコメント このたびの訃報を聞き、大変驚いております。私が本気で愛し、2人の子どもを授かり、20年以上も共に歩んでまいりました方です。今は、安らかにおやすみくださいますよう、心よりお祈り申し上げます。合掌。

 ◆千葉マリアのコメント お見舞いにうかがいたかったけど、本人が姿を見せたくないということだったので心の準備はしていました。最後に会ったのは子供が小さい頃ですから二十数年会っていません。格好良く生きた人だと思います。皆さんに愛されて幸せな人生だったと思います。私は感謝しています。

 ◆松方弘樹(まつかた・ひろき)1942年(昭17)7月23日、東京都生まれ。父は俳優近衛十四郎、弟は俳優目黒祐樹。60年「十七歳の逆襲・暴力をぶっ潰せ」で映画デビュー。「仁義なき戦い」シリーズに出演。ドラマは「名奉行 遠山の金さん」「HOTEL」など。85年から日本テレビ系「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」に出演しバラエティーでも人気に。元モデルと離婚後、79年に女優仁科亜季子と再婚。仁科克基、仁科仁美をもうけるが、98年に離婚。

 ◆脳リンパ腫 中枢神経系にできる悪性のリンパ腫で血液細胞の1つのリンパ球が腫瘍化したもの。悪性リンパ腫の中でも発症率が低く、10万人に1人のまれな病気。発症は60歳前後の高齢者が最も多い。脳にあるため、リンパ腫を切り取る手術はほとんど行われず抗がん剤投与などの投薬治療が一般的。症状としては手足のまひや感覚障害、おう吐などがあり、進行も早い。


京都中に人脈「全部俺につけて」電話/松方さん悼む
日刊スポーツ 1/24(火) 8:05配信

864
98年3月、日刊スポーツのインタビューに応じる松方弘樹さん

 東映の時代劇ややくざ映画で活躍し、バラエティー番組でも親しまれた俳優松方弘樹(まつかた・ひろき)さん(本名・目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)が21日午前11時26分、脳リンパ腫のため、都内の病院で死去していたことが23日、分かった。74歳だった。

【写真】釣り上げた361キロのマグロと、松方弘樹さん

 松方弘樹さん主催の花見に招かれたのは、90年代半ば、プロデュースも兼ねた「蔵」の取材で訪れた東映京都撮影所だった。

 撮影所近くの空き地に紅白幕が張られ、京都指折りの名店が屋台を並べた。舞妓(まいこ)さんの姿もあった。

 バブル景気が記憶に新しい頃だったが、この日だけのしつらえ、全てが松方さんのポケットマネーと聞き、勝新太郎さんに負けない気前の良さを実感した。

 うたげは日が高いうちから始まったが、当の松方さんは映画の衣装のまま「どうぞ、ゆっくり楽しんで下さい」と軽くあいさつすると姿を消した。そんなところも、粋に見えた。近くのオープンセットでは撮影が続けられており、その場にいたのは、スポンサー関係や劇場関係者ばかりだった。

 約2時間余り、松方さんの負担で飲み食いを続けるのもさすがに気が引けたので、気の知れた宣伝スタッフが行きつけというスナックに場を移した。だが数分もたたないうちに、店に松方さんから電話が入る。「全部俺につけて」。スタッフも意地になり、隠れ家風のところばかり、その後2軒回ったと記憶しているが、いずれも時を置かずに魔法のように松方さんから電話が入った。

 京都中に張り巡らされた人脈に驚かされた。最後の昭和スターのきっぷと気配りはけた違いだった。【相原斎】


松方弘樹さん、映画利益“2億円”豪快に使い切った
日刊スポーツ 1/24(火) 8:05配信

863
79年、結婚披露宴で仁科明子(亜季子)と笑顔の松方弘樹さん

 東映の時代劇ややくざ映画で活躍し、バラエティー番組でも親しまれた俳優松方弘樹(まつかた・ひろき)さん(本名・目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)が21日午前11時26分、脳リンパ腫のため、都内の病院で死去していたことが23日、分かった。74歳だった。

【写真】釣り上げた361キロのマグロと、松方弘樹さん

 松方弘樹さんは「映画スター」の印象が強いが、歩みは一筋縄ではいかない。10代半ば、歌手志望だった。一緒に歌を学んだのが五木ひろし。その歌声を聞くうちに自信を失い、父に連れていかれた東映で俳優人生をスタートした。

 ライバルといわれた北大路欣也が東映のスター候補生として王道を歩んだのに対し、69年から2年間、ライバルの大映にレンタルされた。急死した市川雷蔵さんの穴埋めを期待されてのことだったが、大映が傾くと倒産寸前の71年に東映に復帰。73年にスタートした「仁義なき戦い」シリーズで敵役・悪役として存在感を示し、芸域を広げた。二枚目の北大路に対し、二枚目半の幅広さが定着した。90年代からはプロデュースにも関わり、主演も兼ねた「首領(ドン)になった男」は3億5000万円の借金をして製作。2億円余りの利益を残したが、出資者らをチャーター機に誘い、ハワイや台湾を旅行して豪快に使い切った。

 85年にスタートしたバラエティー番組「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」では「大物スター」の意外な一面が笑いを呼んだ。細長く畳んだハンカチの端を両手でつまみ、額の汗を拭く独特のしぐさや、頭に抜けるような高い笑い声でお茶の間の人気者になった。

 時代劇俳優の近衛十四郎さん、女優の水川八重子さんとの間に長男として生まれ、弟は俳優目黒祐樹。最初の妻は元モデルの夏子さんで長男・目黒大樹の他に2女がいる。2度目の妻となった仁科亜季子との間に克基、仁美をもうけた。

 仁科との交際も不倫関係から始まった。仁科の父、歌舞伎俳優の岩井半四郎さんが激怒する騒動となり、仁科は不倫発覚の77年に芸能活動を休止。2年後、松方さんとの結婚を機に引退した。仁科は離婚後、99年に芸能界復帰した。離婚のたびに多額の慰謝料を支払い、身ひとつから再起するのが「松方スタイル」だった。

 趣味の釣りは父親譲り。父と同じヘラブナ釣りからスタートしたが、近年はマグロ釣りで注目され、山口県萩市で実行委員を務める大会で08年に305キロ、09年に325キロのクロマグロを釣り上げている。


弟の目黒祐樹「自分の心に正直な人」松方さん悼む
日刊スポーツ 1/24(火) 8:05配信

862
涙をこらえながら兄松方弘樹さんとの思い出を語る目黒祐樹(撮影・下田雄一)

 松方弘樹さんの弟で俳優の目黒祐樹(69)が23日、都内の自宅前で取材に応じた。俳優としても尊敬していた兄の死を「まだ実感が湧かない。自分の心に正直な人だった」と悼んだ。

【写真】釣り上げた361キロのマグロと、松方弘樹さん

 目黒は葬儀を終えて帰宅後、取材に応じた。「2日前の午前11時26分に旅立ちました。長い芸能生活において、皆さまにはお世話になりました。ありがとうございました」と一礼した。

 みとることはできなかったが、約2時間半後に病院に着いた。「まだぬくもりが残っていて『オイッ』って目を開きそうだった。やせていたけど、安らかでいい表情をしていました。まだ実感がなくて徐々に寂しさが湧いてくるのかな」。

 昨年2月の入院以降、見舞いに数回訪れた。「何万人に1人というくらいの難しい病気。放射線や投薬治療をしていて手術は難しかった。本人にはそこまで深刻とは伝わっていなかったかも。でも常に前向きな人なので、仕事に復帰したいという気持ちは強く持っていた」。最後に会ったのは昨年12月10日。自分の言葉に「おお」「そうか」と反応していた。それ以降は、少し元気になったり、会える状態の時に連絡が来るはずだったが、かなわなかった。

 兄として俳優として「背中が見えないくらい常に僕のはるか前を行っていた」と尊敬していた。「思い浮かぶのは底抜けの笑顔。自分の心に正直な人だったので、周りに迷惑をお掛けしたこともあったけど、多くの人が憎めない人と言ってくれていた。弟としては、うれしくもあり、ちょっと悔しくもあり、かなわないと思いました」。

 父の近衛十四郎さんが63歳で亡くなっており、兄弟で父の生きた年齢を超えた際「2人で長生きしよう」と話し合っていた。「まだ逝くのは早いじゃないかと思う。変な話ですけど『向こうでも元気でな!』という気持ちです」と語る目は真っ赤だった。


松方弘樹さん死去 74歳 「仁義なき戦い」「遠山の金さん」
産経新聞 1/24(火) 7:55配信

 俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき=本名・目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんが21日、脳リンパ腫のため死去していたことが23日、分かった。74歳だった。東京都出身。葬儀・告別式は近親者で行った。昨年2月に入院し、闘病していた。

 昭和17年、俳優の近衛十四郎さんと女優、水川八重子さんの長男として生まれた。35年に東映に入社し、「十七才の逆襲・暴力をぶっ潰せ」でデビュー。「昭和残侠(ざんきょう)伝」シリーズなどの任侠映画や時代劇で活躍し、48年の深作欣二監督の「仁義なき戦い」シリーズで強い印象を残した。

 NHK大河ドラマ「勝海舟」(49年)をはじめテレビ出演も多く、バラエティー番組にも出演した。

 54年に女優の仁科明子(現亜季子)さんと再婚したが、その後離婚。仁科さんとの間に、タレントの仁科克基さん(34)と仁科仁美さん(32)をもうけた。弟は俳優の目黒祐樹さん(69)。

                  ◇

 ■仁科亜季子さんの話

 仁科亜季子さんの話「このたびの、訃報を聞き、大変驚いております。私が本気で愛し、2人の子供を授かり、20年以上も共に歩んでまいりました方です。今は、安らかにおやすみくださいますよう、心よりお祈り申し上げます」


松方弘樹さん死去 やくざ役・バラエティー…多方面で活躍
産経新聞 1/24(火) 7:55配信

 鋭い眼光と役を離れた際の柔和な笑顔-。脳リンパ腫で死去した俳優の松方弘樹さんは「仁義なき戦い」など東映のやくざ映画に数多く出演し、男性的な役柄を得意とした。一方、バラエティー番組では気さくで明るい一面を見せた。

 チンピラを鮮烈に演じた「893愚連隊」(昭和41年)の中島貞夫監督は「台本を読み込む能力が高く、よく体が動いた。“昭和のスター”の生き方を知る最後の世代だと思う」とコメントした。

 代表作の映画「仁義なき戦い」で共演した渡瀬恒彦さんは「年齢も近く、東映の撮影所で共に育ってきました。今は言葉が出ません」。北大路欣也さんは「仕事への情熱、夢と冒険、エネルギッシュに前進し続けた」と松方さんをしのび「さよならは言いたくない。また会おう」との言葉を贈った。

 「仁義なき戦い」では組長に反乱を起こす幹部役を熱演。菅原文太さん演じる主人公におびえきった本性をさらけ出す場面などで強い印象を残した。

 「育ちの良さから表れる甘さと戦後社会に生きる若者の荒々しい野性味を併せ持つ演技が特徴的」と映画評論家の白井佳夫さん。同シリーズでは役どころを変えて何度も出演し、好演を見せた。

 平成15年には「OKITE やくざの詩」で初監督を務め、「60歳で監督になるなんて。本当に幸せです」と話していた。

 テレビのバラエティー番組「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」(昭和60年、日本テレビ系)などでは、笑い上戸で甲高い声で陽気に話す意外な一面を見せ、人気を集めた。

 また、マグロの一本釣りを趣味とし、300キロ超のマグロを釣り上げるなどして、「だからマグロはやめられない」と語り、筋金入りの釣りマニアぶりを見せた。


松方さん元妻・仁科亜季子「本気で愛した方」克基「15年以上も会えないまま」
スポニチアネックス 1/24(火) 7:01配信

837
仁科亜季子(左)と仁科克基

 ◇松方弘樹さん急逝

 松方さんの元妻で女優の仁科亜季子(63)は所属事務所を通じファクスでコメントを発表した。「この度の、訃報を聞き大変驚いております。私が本気で愛し、2人の子供を授かり20年以上も共に歩んで参りました方です。今は、安らかにおやすみくださいますよう、心よりお祈り申し上げます」と悼んだ。

 また、仁科亜季子との間の息子で俳優の仁科克基(34)は「突然の事で、本当に残念で仕方ありません。15年以上も、会えないままの別れになってしまいました。最後にもう一度会って、一緒にお酒でも、飲みたかったです。僕にとって、偉大で、大変尊敬する役者でした。心からご冥福をお祈り致します」とつづった。


仁科亜季子、松方さんと20年以上ともに歩み「本気で愛した方」
サンケイスポーツ 1/24(火) 7:00配信

861
松方さんと20年連れ添った仁科亜季子は元夫の訃報を悼んだ(写真:サンケイスポーツ)

 映画「仁義なき戦い」やテレビ時代劇「名奉行 遠山の金さん」などで人気を博した俳優、松方弘樹(本名・目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんが21日午前11時26分、脳リンパ腫のため東京・文京区の病院で死去したことが23日、分かった。74歳だった。

 松方さんの訃報に1998年に離婚した元妻の女優、仁科亜季子(63)は書面でコメントを発表し、「本気で愛し、二人の子供を授かり、二十年以上もともに歩んで参りました方。今は安らかにお休みくださいますよう心よりお祈り申し上げます」と冥福を祈った。

 松方さんが前妻の夏子さんと結婚していた74年にNHK大河ドラマ「勝海舟」の共演で出会い、77年に不倫が発覚。78年に離婚した松方さんと、翌79年に結婚した。略奪愛で結ばれたが、98年には松方さんと元女優、山本万里子さん(44)の不倫が発覚。今度は略奪されて同年に離婚した。それでも、20年連れ添った元夫との別れを悼んだ。

 松方さんと仁科との長男で俳優、仁科克基(34)もコメントを寄せ、「最後にもう一度会って一緒にお酒でも飲みたかった」と追悼した。15歳の時に両親が離婚してから松方さんに会っておらず、2011年に元妻の女優、華子(28)とグアムで挙式した際には声をかけないなど確執は深かった。

 ただ、関係者によると、昨年2月に報道で父の病を知ってからは心配で、知人を介して松方さんの容体を聞いていた。21日の父の死去を知らず、訃報が流れた23日はいてもたってもいられず、入院先の病院に足を運んだ。妹のタレント、仁科仁美(32)に長男(1)が誕生してから父の存在の大きさを実感していた克基は「偉大で大変尊敬する役者でした」としのんだ。


目黒祐樹、松方弘樹さんと「『俺らは長生きしような』って言っていたのに…」
サンケイスポーツ 1/24(火) 7:00配信

851
苦渋の表情を浮かべながら松方弘樹さんの闘病生活を明かした実弟の目黒祐樹=東京・世田谷区(撮影・桐原正道)(写真:サンケイスポーツ)

 俳優、松方弘樹さん(享年74)の訃報を受け、実弟で俳優の目黒祐樹(69)が23日、東京・世田谷区の自宅前で会見。11カ月に及んだ兄の闘病生活を明かした。最先端医療で知られる大学病院に入院しながらも、放射線治療と投薬治療のみで手術が難しい症状だったと振り返り、「仕事に復帰したいという意欲を強く持っていた」と告白。元妻で女優の仁科亜季子(63)は「本気で愛した方でした」としのんだ。

 公私にわたり支え合ってきた兄の死に、弟は悲しみをあふれさせた。

 松方さんの訃報を受けて同日夜、自宅前に集まった約50人の報道陣を前に、目黒は開口一番「兄が2日前の午前11時26分に旅立ちました。とても穏やかな、安らかな顔でした」と報告した。

 松方さんは内縁の妻、万里子さん(44)と事務所関係者らの3人に看取られたといい、「苦しみもせずに、穏やかに眠るように逝ったということです。息を引き取ってから連絡をもらい、(死後)2時間半後に病院に駆けつけたら、かすかにぬくもりが残っていて、『おいっ』と目を開けそうでした。体は痩せていたけれど、顔は安らかでいい表情でした」と明かした。

 松方さんに最後に会ったのは、昨年12月10日。目黒が見舞いに行って声を掛けると、「おぉ」「そうか」と反応し、「今はちょっとつらいときかな」と話したという。

 「何十万人に1人くらいの難しい病気だった」とし、最初は治療の効果があって本人も早めに退院できると思っていたという。脳梗塞を併発し、帰らぬ人となったが、「11カ月間ずっと入院していましたが、常に前向きな人なので、仕事に復帰できないことは考えていなかったと思う」と振り返った。

 幼少期から兄として、俳優として尊敬し続けてきた。「常に背中が見えないくらい僕のはるか前を走り続けていた。追いつけなくなってしまったのが一番残念。数年前に僕たちが父親の亡くなった64歳の年を越えたとき『俺らは長生きしような』って言っていたのに。まだ早いじゃないか…」と声を詰まらせた。

 報道陣が思い出を尋ねると、「思い浮かぶのは底抜けの笑顔。自分の心に正直な人で、周りに迷惑を掛けたこともあったけど、多くの人が憎めない人と言ってくれた。向こうでも元気でいてほしい…」。目を真っ赤にしながら天国へ旅立った兄をしのんだ。


松方弘樹さん追悼番組、25日深夜からスカパー!で放送
サンケイスポーツ 1/24(火) 7:00配信

 映画「仁義なき戦い」やテレビ時代劇「名奉行 遠山の金さん」などで人気を博した俳優、松方弘樹(本名・目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんが21日午前11時26分、脳リンパ腫のため東京・文京区の病院で死去したことが23日、分かった。

 松方さんの死去を受け、スカパー!が追悼番組を放送することが23日、同局から発表された。25日深夜1時40分からBS日本映画専門チャンネルで「強盗放火殺人囚」(1975年)を放送するのを皮切りに、「大江戸捜査網」シリーズ8本(ホームドラマチャンネル)や「巨大マグロ伝説2009 洋上の激闘」(チャンネルNECO)など計15作品を2月28日まで放送する。


松方弘樹さん死す…“豪快人生”恋、酒、マグロ一本釣り
サンケイスポーツ 1/24(火) 7:00配信

860
豪快な海釣りと華麗な女性遍歴、酒豪で知られた松方さん。2000年末からは医者の勧めで節酒に努めた(写真:サンケイスポーツ)

 映画「仁義なき戦い」やテレビ時代劇「名奉行 遠山の金さん」などで人気を博した俳優、松方弘樹(本名・目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんが21日午前11時26分、脳リンパ腫のため東京・文京区の病院で死去したことが23日、分かった。74歳だった。この日、密葬が営まれた。昨年2月に入院し、30歳下の内縁の妻(44)が懸命な看病をしていたが…。昭和のスターがまたひとり、天に召された。

 1年前は元気だった豪快なスター俳優が、ひっそりと息を引き取っていた。

 松方さんは昨年2月8日に歌の公演に出演した際、頭痛などを訴えて入院し、エックス線検査で脳腫瘍の疑いが判明。公演を降板して主演舞台も中止となり、3月2日に所属事務所から脳リンパ腫と発表された。患部が脳幹近くで手術ができず、放射線と抗がん剤治療を受け続けた。

 一時は患部も消えかけたが、3度目の脳梗塞を併発した昨秋、抗がん剤が使えなくなり、再び脳リンパ腫が拡大。昨年末から点滴で栄養を補給していたが、意識は混濁し、釣り仲間の俳優、梅宮辰夫(78)が12月中旬、見舞いに訪れたときはほとんど会話ができなかったという。

 今月12日には高度な治療を受けるため転院予定だったが、容体が悪く周囲は断念。しかし、内縁の妻で元女優、山本万里子さん(44)が中心となり、懸命な看病をしてきた。23日夜に会見した実弟の俳優、目黒祐樹(69)は「パートナーの女性(万里子さん)と事務所スタッフらの3人が看取ったようです」と明かした。23日に近親者のみの密葬が東京・町屋斎場で営まれた後、松方さんの死が公になり、後日お別れの会が開かれることも発表された。

 松方さんは1942年、俳優の近衛十四郎と女優、水川八重子の長男として生まれた。高校時代の60年に映画「十七才の逆襲 暴力をぶっ潰せ」で主演デビュー。73年の深作欣二監督「仁義なき戦い」に始まるやくざ路線では、あくの強い暴力団幹部を熱演した。

 テレビドラマでは、74年、病気降板した渡哲也(75)に代わってNHK大河ドラマ「勝海舟」に主演。「名奉行 遠山の金さん」などでも主演したほか、映画「OKITE・やくざの詩」では監督を務めるなど製作側としても活躍した。

 男くさい俳優として株を上げる一方、バラエティー番組「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」では、照れ屋な一面を見せて親しまれた。趣味の釣りでは2009年、山口県沖で325キロの特大マグロを釣り、東京・築地市場でセリにかけられ437万1000円で落札されて話題となった。

 華やかな女性遍歴も注目を浴びた。1967年に元モデル、夏子さんと結婚したが、78年に当時としては破格の総額3億160万円の慰謝料を支払うことで離婚が成立。夏子さんが引き取った3人の子供の養育費を15年間支払うと伝えられた。

 翌79年に不倫関係を乗り越え、歌舞伎俳優、故岩井半四郎の次女で女優、仁科亜季子(当時・明子、63)と再婚し、1男(俳優の仁科克基、34)1女(タレントの仁科仁美、32)をもうけた。ところが、87年には歌手、千葉マリア(67)との間に隠し子が発覚し、仁科の要請でパイプカットしたことも告白した。

 91年には仁科が子宮がんにかかったが、98年に万里子さんとの不倫が発覚。松方と仁科は同年12月28日に離婚した。その後は万里子さんと籍を入れることなく18年間、連れ添った。仕事に釣りに女性たちに、熱い情熱を注いだ一生だった。

 松方さんの遺骨は万里子さんの元にあり、四十九日を経て、同じ昭和のスターだった父母の眠る京都の墓に入る。


「松方伝説」酒も遊びも奔放人生 自腹1000万円打ち上げ 超巨大マグロ一本釣り
スポニチアネックス 1/24(火) 6:35配信

859
361キロのマグロを釣り上げ、仁王立ちする俳優の松方弘樹(2015年撮影)

 ◇松方弘樹さん急逝

 松方さんは昭和のスターらしく遊びも酒も豪快だった。とりわけ趣味の釣りはプロ級の腕前。一昨年5月には石垣島周辺で自己最高を10キロ更新する361キロのマグロを約6時間半の格闘の末、釣り上げた。このマグロは寿司チェーン店「すしざんまい」が184万8000円で落札。松方さんのマグロの握り約1万2000貫を求めて都内各店に大行列ができた。

 釣り歴は50年以上。米ボストン沖で約400キロの大物を釣り上げたこともあった。毎年のように参加していた「萩クロマグロトーナメント」(山口県萩市)では08、09、12年の3度優勝。「役者も真剣だけど、マグロはもっと真剣よ」と公言し、体力が必要なマグロ釣りに備え日ごろから体を鍛えていた。親友の梅宮辰夫(78)や14年に亡くなった菅原文太さんと世界中の海で釣りをする番組はお茶の間の人気となっていた。

 芸能界きっての酒豪としても知られた。父親の近衛十四郎さんが大酒飲みだった影響で当初は酒嫌いだったが、映画界で先輩俳優に強要されているうちに酒に強くなったという。最盛期には自ら「毎日、ウイスキーならボトル2本、日本酒なら2升か3升は飲んだ」と明かしたほどでドラマ出演時に控室の外まで酒瓶を並べていたという逸話も残っている。ただ、還暦前の00年に医師から「血液がドロドロでこのままでは長生きできない」と言われ禁酒していた。

 お金の使い方も派手で初製作した映画「首領になった男」(91年)の打ち上げでは1000万円以上、自腹を切ってハワイ旅行。別の作品の打ち上げで行った金沢では3日で970万円使った。

 女性関係もド派手だった。“自称800人斬り”だったが、周りから問われると「それは誤解。1年分だ」。10代で童貞を喪失した時は母親に報告するなど“純真”な性格でもあった。浮気癖がひどすぎたことで2人目の妻である女優仁科亜季子から命じられてパイプカットした。現在事実婚の元女優との不倫が98年に発覚し、仁科とも離婚。会見では「2度離婚するくらいですから亭主には向いてないですねえ」と頭を下げる場面もあった。

 多くの人に愛され、豪快な生きざまを貫いた人だった。


松方弘樹さん、16歳で歌手を目指すも五木ひろしに圧倒され断念
スポーツ報知 1/24(火) 6:09配信

858
90年、インタビューに答えた松方弘樹さん

 スター俳優に上り詰めた松方だが、志願して俳優になったわけではない。16歳時に単身上京したのは「歌手になりたい」の一念から。しかし、作曲家・上原げんと氏のもとで修業するも半年で夢はついえる。少年・松山まさるの天才的な歌のうまさに圧倒されたからだ。後の五木ひろしのことだ。

 「華のある俳優」として一番勢いがあったのは京都に住んでいた30、40代のころ。父は時代劇俳優の中でも、最も迫力ある立ち回りで刀さばきを見せた近衛十四郎さん。偉大な父親を持つと、比較されたくない気持ちから、親の話題を避ける人が多いが、松方は違った。

 あれは20年以上も昔。松方と亜季子さんが離婚する前、長崎・雲仙普賢岳に夫婦そろっての取材会があった。元夫人は「息子は将来、パパみたいになりたいって言ってるのよね」と話していた。そんな時期もあった。太秦の東映撮影所で取材があれば、親子ほど年の離れた若い記者にも毎回、必ず「僕の父は近衛十四郎という昭和の剣劇スターだったんだけどね」と言い続けていた。父を心から愛し、リスペクトしていた。

 小2で始めた釣りに夢中になるのは、親子でさおを並べたへラブナ釣りが原点。松方の晩年と言えば、400キロ近い巨大マグロを釣り上げたことだ。獲物を釣り上げるために自ら編み出したのはエサの大きさ。10キロをこえるキハダマグロを使っていたという。

 漁師が3キロほどのカツオを使っているのを考えれば、いかに特別か分かるエピソード。そして松方は長年、釣り人生を楽しませてくれたお礼として“マグロ基金”を通じて「砂漠化した海に恩返しがしたい」とも、自著「松方弘樹の世界を釣った日々」で触れていた。やりたいことはたくさん残っていただけに、悔しい思いで生涯を終えただろう。


目黒祐樹、憧れの兄「まだ早い」…松方さん死去
スポーツ報知 1/24(火) 6:08配信

857
和服姿で兄の松方弘樹さん(右)とくつろいだ表情を見せる目黒祐樹(1969年)

 松方さんの実弟で俳優の目黒は23日夜、都内の自宅前で取材に応じ、気丈に亡き兄への思いを語った。兄として俳優として「常に僕のはるか前を、背中が見えなくなるぐらい走り続けてきた人。追いつきようがなかったし、とうとう追いつけなくなってしまうのかなと。それが一番残念」と視線を落とした。

 病院に駆け付けたときは、すでに息を引き取っていた。亡くなって1時間半後に松方さんのマネジャーから連絡を受け、病院に到着したのは、それから1時間後だった。「とても穏やかな、安らかな顔で旅立ちを致しましたので、それがせめてもの救い。触るとかすかにぬくもりが残っていて『おいっ』って、パチッと目を開きそうな感じでした」。11か月の苦しい闘病生活を見てきたからこそ、安らかな表情に安堵(あんど)した。

 密葬を終えても、まだ兄の死を受け止め切れていない。「実感はない。徐々にさみしさが、自分の中にわいてくるんじゃないか。底抜けに明るい笑顔が忘れられない。変な言い方だけど、元気なイメージしかない。そのままの元気さを向こうに持っていってもらいたい」。74歳で旅立った兄に語りかけた。

 1977年、父・近衛十四郎氏は63歳で亡くなった。目黒も70歳を目前にする。「僕たち兄弟が、父親の年を超えてしまったときに『俺たちもオヤジの年を超えたんだから、2人で長生きしような』って兄貴が言ってた。あんなこと言っていたのに、まだ早いじゃないかと…」。5年ほど前に兄と交わした会話が、今となって鮮明によみがえる。

 兄弟げんかも多かったが、憧れの兄だった。「自分に正直に生きたんじゃないかと思う。優しさも本当にたくさん持っていた。多くの方が『憎めない』という表現で、うちの兄のことを言って下さった。弟としては、うれしくもあり、悔しくもあり。かなわない。もっともっと学びたかった」。もう、その思いはかなわない。


仁科亜季子、松方さんへの思い届かず
スポーツ報知 1/24(火) 6:06配信

856
79年、仁科亜季子との婚約会見に出席し肩を抱く松方弘樹さん

 1998年に松方さんと離婚した女優の仁科亜季子(63)と息子の俳優・仁科克基(34)は23日、葬儀には参列しなかったが、それぞれマスコミ各社にファクスでコメントを寄せ、別れを悲しんだ。松方さんの弟で俳優の目黒祐樹(69)はこの日、都内で会見。人生の、そして俳優の先輩である松方さんの死に「ついに追いつけなくなった」と肩を落とした。

【写真】息子の仁科克基「15年以上も、会えないままの別れになってしまいました」

 20年近く前に家族としての絆が切れながらも、松方さんとの間に2人の子供をもうけた亜季子にとって、訃報は衝撃であり、悲しみでもあった。

 この日、マスコミ各社にファクスを送付。「この度の、訃報を聞き大変驚いています。私が本気で愛し、2人の子供を授かり20年以上も共に歩んで参りました方です。今は、安らかにおやすみくださいますよう、心よりお祈り申し上げます。 合掌」とのコメントをしたためた。ドラマの共演で知り合った当時は松方さんは元モデルと結婚しており、不倫の末の“略奪婚”だったが、79年から98年に離婚するまでの蜜月を振り返った。

 松方さんが病魔に倒れた後の昨年7月、出演舞台の会見で取材陣に病床へのメッセージを問われると「早く良くなっていただきたいです。明日は(松方さんの)誕生日なんです」と回復を祈っていた亜季子。その願いは届かなかった。

 一方、息子の克基もファクスで「突然の事で、本当に残念で仕方ありません。僕にとって、偉大で、大変尊敬する役者でした」としのんだ。松方さんとは15年以上会っていなかったそうで、2011年に女優・多岐川華子(28)と結婚(12年に離婚)した際の披露宴にも松方さんは出席しなかった。病気もニュースで知ったという。

 テレビに出演した際には「俳優としてはすごく好きだが、父親としてはあまり好きではなかったりする」と複雑な心境を吐露していたこともあったが、「最後にもう一度会って、一緒にお酒でも、飲みたかったです」。親子として語らうことができなかったことを悔やんでいる様子だった。


波乱万丈昭和のスター・松方弘樹さんの仁義なき戦い人生「完」
スポーツ報知 1/24(火) 6:05配信

855
映画、テレビドラマ、バラエティー番組と多方面で活躍した松方弘樹さん(1976年撮影)

 映画「仁義なき戦い」などで知られる人気俳優の松方弘樹(本名・目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんが21日午前11時26分、脳リンパ腫のため死去したことが23日、分かった。74歳だった。所属事務所によると、この日、弟で俳優の目黒祐樹(69)ら近親者による密葬が営まれた。お別れの会などは未定。昨年2月に不調を訴え入院し、3月に病名を公表。事実婚状態の元女優・山本万里子さん(44)が常に付き添い、11か月にわたり闘病生活を送っていたが、帰らぬ人となった。

 昭和を代表する俳優が、この世を去った。

 体の不調を訴え入院したのは昨年2月。3月には病名が脳腫瘍の一種である脳リンパ腫(中枢神経系リンパ腫)であることを公表。すべての仕事をキャンセルし、治療に専念していた。

 日本での発症率は10万人に1人とも言われる非常に珍しいがんで、腫瘍が脳内にあり手術は難しく、放射線治療と抗がん剤治療が中心。山本さんと事務所スタッフが付きっきりで看病し、闘病生活を送っていた。

 この日、都内で取材に応じた弟の目黒によると、本人にはあえて、深刻な状況だとは伝えていなかった。松方さんは持ち前の前向きな性格もあって、仕事復帰を目指していたという。所属事務所によると、12月になって病状が進行。目黒は12月10日ごろに病室を見舞ったが、声をかけると「ほ~」、「へ~」などと相づちを打ち「今がつらいときかな」と漏らしていたという。

 年が明けると症状が悪化し「いつ呼吸が止まってもおかしくない状態」(事務所関係者)の日々が続いていた。亡くなる3日ほど前まではしっかりと意識があったそうで、前日にもラジオの相撲中継を聞いていたという。21日午前、静かに息を引き取った。山本さんら近親者が最期をみとったという。

 俳優の近衛十四郎、女優の水川八重子の間に生まれ、60年に東映入り。映画「仁義なき戦い」シリーズや、テレビドラマ「名奉行 遠山の金さん」など、任侠(にんきょう)映画や時代劇で活躍し、200本近い映画に出演した。

 俳優として活躍する一方、1985年からは日本テレビ系「天才・たけしの元気が出るテレビ!」にレギュラー出演。二枚目俳優のイメージとは違ったひょうきんで明るい一面も見せ、人気の幅を広げた。

 釣りが大の趣味。15年5月には沖縄・石垣島周辺で361キロの巨大クロマグロを釣り上げる快挙を成し遂げた。船ごと大きく揺さぶられる苦境に耐え、6時間半も格闘するなど趣味の域を超え、70代とは思えないエネルギッシュさを見せていた。

 私生活では68年にモデルと結婚し3人の子供をもうけたが、74年にNHK大河ドラマ「勝海舟」で共演した女優の仁科亜季子(63)と不倫。ドロ沼の離婚交渉の末、78年に最初の妻と離婚したが、当時で3億円もの慰謝料を払ったことが話題を呼んだ。

 79年に仁科と再婚。仁科との間に俳優の仁科克基(34)、女優の仁科仁美(32)と2人の子供をもうけたが、98年、今度は山本さんとの不倫が明らかになり、同年末に仁科と離婚した。

 晩年まで、手術を必要とするような大病に縁はなかった。「一晩でウイスキーやブランデーを2人で5本空ける」と豪語するほどの酒豪で知られ、昭和のスターらしく、後輩やスタッフを連れ、自腹で何軒も飲み歩く豪快さも大きな魅力だった。

 2014年11月10日には高倉健さん(享年83)が、同28日に菅原文太さん(享年81)が死去。昭和のスターがまた1人、天国に旅立った。

 ◆松方 弘樹(まつかた・ひろき)本名・目黒浩樹。1942年7月23日、東京都生まれ。父は俳優の近衛十四郎、母は女優の水川八重子。明大中野高3年在学中の60年に東映に入社し、同年の映画「十七歳の逆襲・暴力をぶっ潰せ」で主演デビュー。その後、時代劇スターとして「人形佐七捕物帳」、「名奉行 遠山の金さん」などに出演したほか、73年の映画「仁義なき戦い」など仁侠映画にも多数出演する。また85年からスタートした「天才・たけしの元気が出るテレビ!」でバラエティーにも進出。趣味の釣りでも知られ、2015年5月には自己最高となる361キロのマグロを釣り上げた。


松方弘樹さん、お騒がせ私生活 隠し子騒動、パイプカット告白…離婚も2度
デイリースポーツ 1/24(火) 5:59配信

854
1991年5月、舞台挨拶で亜希子夫人(左)と子どもたちに囲まれ。右端は山城新伍さん

 俳優の松方弘樹さん(本名・目黒浩樹=こうじゅ)が脳リンパ腫のため、21日に亡くなっていたことが23日、分かった。74歳だった。

【写真】松方さんの末娘は未婚の母に…「ドンドン肥えてる」と実兄が近況報告

 数々の豪快伝説を残した、お茶目な「昭和のスター」が逝った。波乱の人生の最期を見送ったのは、18年間、事実婚状態で松方さんを支え続けた、元女優・山本万里子さん(44)だった。2人は1998年秋に当時の妻だった女優・仁科亜季子(63)に不倫関係を暴露された。その仁科も、3年間の不倫の末、79年に略奪婚した立場。1人目の妻との3億円の離婚慰謝料、隠し子騒動など、プライベートでも波乱に満ちた74年の生涯だった。

 東映出身。弟の目黒祐樹(69)も俳優で「お兄ちゃん」と呼ばれ、スタッフから愛された。とにかく豪快。現場では気持ちの波がない人で、スタッフを決して怒らなかった。話もうまく、常に人を楽しませる。待ち時間には鼻歌を歌い、にこにこと笑顔を浮かべていた。

 「撮影に関わったスタッフは、下(若い人)から上まで満遍なくみんなごちそうになった」(関係者)。松方主催の宴(うたげ)は、時に100人を超えるほどだった。ブランデーが大好きで、豪快に飲む。そして、共演者やスタッフに飲ませまくった。撮影の野次馬にも愛想がよかった。とにかく愛された人だった。

 プライベートは波瀾(はらん)万丈。1度目の結婚相手、夏子さんとは1男2女をもうけたが、77年に仁科と松方が同棲を始め、78年6月に離婚が成立。79年3月に仁科と入籍した。離婚の慰謝料は3億円。当時、“芸能界最高額の離婚慰謝料”と話題になった。

 82年9月には仁科との間に長男・仁科克基(34)、84年11月には長女・仁美(32)が誕生したが、87年10月には歌手・千葉マリアとの間に2歳になる隠し子が発覚し、松方さんが会見。公になる約2年前に当時の妻、仁科にバレて激怒され、「すぐパイプカットされてしまった」と衝撃の“パイプカット”告白をした。隠し子(男児)については認知せず、経済的援助をすることで決着した。

 隠し子も含めて子供は6人。克基は15年に出演したテレビで「弟は1回も会ったことない」と話していた。

 隠し子騒動も乗り越えた仁科との結婚だっったが、山本さんとの不倫関係が原因で、98年12月末に離婚。仁科は週刊誌に2人の不倫関係を暴露し、95年秋には睡眠薬を飲んで自殺を図ったことも明かした末の壮絶な離婚劇となった。


松方弘樹さん死す 昭和の名優がまた… 葬儀に弟・目黒、梅宮辰夫らが参列
デイリースポーツ 1/24(火) 5:59配信

 俳優の松方弘樹さん(本名・目黒浩樹=こうじゅ)が脳リンパ腫のため、21日午前11時26分に東京都文京区の病院で亡くなっていたことが23日、分かった。74歳。葬儀は近親者で行い、弟の俳優・目黒祐樹(69)、親交の深い俳優・梅宮辰夫(78)らが参列したという。昨年2月に脳リンパ腫と診断されてから闘病しており、入院中の同年3月には脳梗塞も発症。関係者によると、マヒなどの影響が残り、体重も約20キロ減少していたという。

【写真】親友の山城新伍さん、亜希子夫人と幼い克基、仁美ら子どもたちに囲まれ満面の笑みの松方弘樹さん

 豪快な昭和の名優が、また1人旅立った。

 松方さんは昨年2月13日に体調不良を訴え、都内の病院に入院。3月以降のコンサートや6月開催の舞台をすべてキャンセルした。検査の結果、3月2日に脳リンパ腫であることが判明。症例の極めて少ない悪性腫瘍の難病で、10万人に1人の発症率とも言われている。手術による全摘出はほぼ不可能とされ、放射線治療や抗がん剤の投与で秋口の復帰を目指していた。

 だが、3月ごろに脳梗塞を発症。影響で右半身がマヒし、ろれつが回らなくなるなどの影響があったという。脳梗塞は計3度起こったとする報道もある。関係者によると、治療のかいあってリンパ腫は小さくなったが、入院前に約70キロだった体重は50キロ台まで減少していたという。

 最近は目黒、梅宮や18年間連れ添った事実婚の元女優・山本万里子さん(44)、個人マネジャーなど、極めて近い人物以外には面会を拒否していたという。

 松方さんは時代劇俳優だった近衛十四郎さんの跡を継ぎ、17歳でデビュー。映画「昭和残侠伝」「仁義なき戦い」シリーズなどで、迫力あるこわもての俳優として存在感を発揮した。織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の三英傑をすべて演じるなど、時代劇でもカリスマ性と説得力を持った押し出しが魅力だった。

 業界きっての酒豪として知られ、飲み屋での伝説は数知れず。趣味の釣りは素人の域を超え、梅宮と2人で釣り番組を持ったこともある。マグロの一本釣りを楽しみ、300キロ超の大物と格闘しては、400万円以上の値をつけ、ニュースになった。

 一方、85年にスタートした日本テレビ系バラエティー「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」にレギュラー出演した際には、映画やドラマでのイメージとは違った“親しみのある面白いおじさん”として新たな一面を開拓。ファン層を広げた。

 私生活では2度の結婚と離婚を経験。2人目の妻となる女優の仁科亜季子(63)とは当初、不倫関係だった。愛人との間に隠し子が明らかになるなど、女性関係でも世間を騒がせた色気のあるスターだった。


目黒祐樹 兄・松方弘樹さん送り沈痛「常に前向きな人でした」
デイリースポーツ 1/24(火) 5:00配信

853
 松方弘樹さんの実弟で俳優の目黒祐樹

 俳優の松方弘樹さんが脳リンパ腫のために21日に74歳で亡くなった。松方さんの葬儀は近親者のみで行われ、弟で俳優の目黒祐樹(69)、親友の俳優・梅宮辰夫(78)らが参列したという。

 最期をみとることはできなかったという目黒は23日、TBS系「ニュース23」などの取材に応じ、「とても穏やかな安らかな顔で旅立ちをしたので、それがせめてもの救いだと思っております。触るとまだかすかにぬくもりが残っていて、ぱちっと目を開きそうな感じでした」と沈痛な表情でコメントした。

 志半ばで天国へ旅立った兄の心情を、同じ俳優としても思いやった。「仕事に復帰したいという意欲は非常に強く持っていたと思います」。難病の脳リンパ腫の治療中に脳梗塞を発症。体重も激減した松方さんだったが、芝居への意欲は失わなかった。

 幼少期から、松方さんの背中を追い続けてきた目黒は「常に前向きな人でしたから、このまま仕事に復帰できないということは、あまり考えてなかったんじゃないですかね」と肩を落とした。

 松方さんが闘病していた昨年6月、都内で行われた映画の舞台あいさつに登壇した目黒は「(兄は)様子を見ている段階です」と話すにとどまり、容体に詳しく触れることはなかった。


仁科克基 父・松方弘樹さん死去 15年以上も会えないままの別れになった
デイリースポーツ 1/24(火) 0:02配信

852
仁科克基

 俳優の松方弘樹さんが脳リンパ腫のために21日に74歳で亡くなった。息子で俳優の仁科克基が23日、TBS系「ニュース23」に談話を寄せた。

 「15年以上も会えないままの別れになってしまいました。最後にもう一度会って一緒にお酒でも飲みたかったです」。


目黒祐樹、兄・松方弘樹さんを偲ぶ「思い浮かぶのは底抜けの笑顔」
サンケイスポーツ 1/23(月) 23:26配信

851
囲み取材に応じる弟で俳優の目黒祐樹=東京都世田谷区(撮影・桐原正道)(写真:サンケイスポーツ)

 俳優の松方弘樹さん(享年74)の訃報を受け、実弟で俳優の目黒祐樹(69)が23日、東京・世田谷区の自宅前で会見。11カ月に及んだ兄の闘病生活を明かした。

 約50人の報道陣を前に、目黒は開口一番、「兄が2日前の午前11時26分に旅立ちました。とても穏やかな、安らかな顔で旅立ちました」と語り、故人の意向でこの日、近親者で密葬を済ませたことを報告した。

 松方さんは20年来のパートナーと事務所関係者ら3人に看取られたといい、「苦しみもせずに穏やかに眠るように逝ったということです。息を引き取ってから連絡をもらい、(死後)2時間半後に病院に駆けつけたら、かすかにぬくもりが残っていて、『おいっ』とパチッと目を開けそうでした」と回顧。松方さんの遺骨について「パートナーの女性が保管して面倒見てくれると。長男ですから私たちの父、母が眠っている京都(の墓に)に入ると思う」と語り、お別れの会は「これから検討する」とした。

 松方さんに最後に会ったのは、昨年12月10日。目黒が見舞いに行って声を掛けると、「おぉ」「そうか」と反応し、「今はちょっと辛いときかな」と話したという。

 昨年2月から最先端医療で知られる都内の大学病院に入院していたが、「何万人、10万人に1人くらいの珍しい病気で、放射線治療と投薬治療で手術は難しい病気だと。最初は治療の効果があって本人も早めに退院できると思っていた。11カ月入院していたけれど、常に前向きな人なので仕事に復帰できないことは考えていなかったと思う」と振り返った。

 幼少期から兄として、俳優として尊敬し続けてきた。「常に背中が見えないくらい僕のはるか前を走り続けていた。追いつけなくなってしまったのが一番残念。数年前に僕たちが父親の亡くなった64歳の年をこえたとき、『俺らは長生きしような』って言っていたのに。まだ早いじゃないか…」と声を詰まらせた。

 兄との思い出については「数え切れないくらいある。思い浮かぶのは底抜けの笑顔。自分の心に正直な人で周りに迷惑を掛けたこともあったけど、多くの人が憎めない人と言ってくれた。向こうでも元気でいてほしい」。目を真っ赤にしながら天国へ旅立った兄を偲んだ。


目黒祐樹 兄・松方弘樹さん とても穏やかな安らかな顔で旅立った
デイリースポーツ 1/23(月) 23:24配信

850
目黒祐樹

 俳優の松方弘樹さんが脳リンパ腫のために21日に74歳で亡くなった。弟で俳優の目黒祐樹(69)が23日、TBS系「ニュース23」などの取材に応じて心境を語った。

 目黒は「とても穏やかな安らかな顔で旅立ちをしたのでそれがせめてもの救いだと思っております。触るとまだかすかにぬくもりが残っていて、ぱちっと目を開きそうな感じでした」と沈痛な表情。

 また、「仕事に復帰したいという意欲は非常に強く持っていたと思います。常に前向きな人でしたからこのまま仕事復帰できないということは……あまり考えてなかったんじゃないですかね」と言葉に詰まりながら兄の気持ちに思いをはせた。


俳優・松方弘樹さん、脳リンパ腫で死去 74歳
ホウドウキョク 1/23(月) 23:24配信

849
(写真:ホウドウキョク)

俳優の松方弘樹さんが、21日に亡くなっていたことがわかった。74歳だった。
松方さんは、10万人に1人ともいわれる脳の病気「脳リンパ腫」を患い、闘病を続けていた。
2016年2月に体調不良を訴え、そのまま入院。
1人で歩くことが困難で、車いすを使用。
言葉も出なくなる状況だったという。
松方さんは1960年、高校3年の時に東映に入社し、その年に主演で銀幕デビュー。
最近では、バラエティー番組にも多く出演していた。


松方さん弟・目黒祐樹「本日、ごくごく身内で見送らせていただいた」
東スポWeb 1/23(月) 22:46配信

848
会見した目黒祐樹

 脳リンパ腫のため21日に74歳で死去した俳優・松方弘樹さん(本名・目黒浩樹)の実弟で俳優の目黒祐樹(69)が23日、都内の自宅で報道陣の取材に応じ、兄に死を惜しんだ。

 目黒は沈痛な面持ちですでに密葬を済ませたことを明かした。「本人たっての希望で密葬にしてもらいたいと。(その意向を受け)本日、ごくごく身内で見送らせていただいた。もちろん(松方さんの)子供たちも参列した」

 松方さんの最期を見届けたのは3人だったという。「兄貴と二十数年来、パートナーとして一緒に過ごしていると女性と事務所関係者、面倒を見ていた人に看取られたと聞いている。苦しみもせず穏やかに眠るように逝ったと聞いている」と話した。

 遺骨については「パートナーの女性が保管して面倒見てくれると。私たちの父、母が眠っている京都(の墓に)に入ると思う」。お別れの会は「これから検討する」とした。

 目黒は死去した直後になきがらと対面。「体はずいぶん痩せていたけど、顔はすごくいい表情をしていた気がする」と語った。

 病気は昨年2月に発覚した。「(闘病は)11か月に及んだんじゃないですかね。放射線治療と投薬と聞いている。手術の難しい病気だと」。それでも、本人への告知については「深刻な状態と本人に伝えていなかったのかもしれない」とした。

 目黒が最後に見舞ったのは昨年12月10日で、松方さんの意識ははっきりしていたという。「『今はツラい時かな』とかそういう言葉を発していましたね」と振り返った。

 松方さんに顔がそっくりな目黒は涙をこらえ、兄への思いを語った。


松方弘樹さん死去 まだ体温かく…実弟・目黒祐樹さん「大変驚き」
埼玉新聞 1/23(月) 22:42配信

 東映の時代劇ややくざ映画で活躍し、テレビのバラエティー番組でも親しまれた俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんが21日午前11時26分、脳リンパ腫のため東京都文京区の病院で死去した。74歳。東京都出身。葬儀・告別式は近親者で行った。

■残念でなりません/実弟の目黒祐樹さん(69)の話

 訃報を受け病院に駆け付けました。まだ体が温かくて…。兄とは近く放送の番組で共演の予定でしたが、兄の体調不良で昨年12月23日に私単独で収録に臨みました。この番組で兄の体調が回復するようにエールを送りましたが、残念でなりません。よく遊び、仕事も存分にした兄でした。大変驚いています


「松方弘樹さんの死は、日本の漁業界にとっても大きな損失」取材記者が語る
週刊SPA! 1/23(月) 21:40配信

847
一本釣りで巨大マグロを釣り上げる松方弘樹さん

 1月21日、入院して闘病中だった俳優の松方弘樹さんが脳リンパ腫で死去。松方さんには入院前、マグロなどの漁業資源保護関係の記事で週刊SPA!に何度も登場いただいていた。その後何度か本誌で漁業資源関係の記事を掲載するたびにメッセージ等を送るも、容態が思わしくないようで、入院後は面会することもコメントをいただくこともかなわなかった。

 本誌は2009年11月22日、山口県萩市の離島・見島で開かれていた「萩クロマグロトーナメント」で、松方さんが300kgを超える巨大マグロを釣り上げ2年連続の優勝をした夜、インタビューを行った。

 その時に同席したのは、松方さんの一本釣りの師匠だった元漁民の佐々木敦司さん。2人はマグロトーナメントの話だけではなく、マグロ資源の危機的状況について語り合ってもいた。

「人間の力だけで釣り上げるマグロ一本釣りは、水産資源に優しい“エコ”な漁法。それに比べて産卵期の魚や小さい魚を根こそぎ獲ってしまう『巻網漁』は、魚の枯渇につながる。日本も、ノルウェーやニュージーランドなど、海外並みの厳しい規制強化をすべきです」と松方さんは語った。

 松方さんと言えば「本職は俳優ではなく、釣り人」というほどの釣り好きで有名だった。釣りの話だけでなく、漁業資源の話になると熱くなるのが印象的だった。

 この問題は松方さんにとって特別のものだったようで、本誌記者は事務所を通さず直接やりとりをしてもらっていた。

「以前のコメントは何度でも使って下さい。漁業資源を守るためには、巻網漁への規制強化は欠かせません」と非常に協力的だったのだ。

「佐々木さんと一緒に、海のエコを考えるシンポジウムに参加したい」と語っていた松方さん。本誌記者が「俳優のレオナルド・ディカプリオさんは、ハイブリッド車に乗って環境問題を訴えています。松方さんは一本釣りで海のエコを訴えているわけですね」と言うと、「そうです」とニコっと笑ってくれた。

 本誌で何度も語ってくれた「魚を守ってほしい」という思い――。しかし、まだ日本では巻き網漁などによる乱獲が続き、実現できていない。松方さんが亡くなられたことは、日本の漁業界にとっても大きな損失で、本当に残念なこと。本誌としてはその遺志を継いで今後も日本の漁業資源について取材を続けていくと宣言するともに、松方さんのご冥福をお祈りするばかりだ。 <取材・文/日刊SPA!取材班>


目黒祐樹「自分の心には正直な人」兄松方さん悼む
日刊スポーツ 1/23(月) 21:29配信

846
兄松方弘樹さんとの思い出を語る目黒祐樹(撮影・下田雄一)

 21日に脳リンパ腫のため亡くなった、俳優松方弘樹さん(享年74)の実弟で、俳優の目黒祐樹(69)が23日夜、都内の自宅前で報道陣の取材に応じた。

【写真】松方弘樹さん死去、昨春に悪性脳リンパ腫 74歳

 目黒は冒頭「兄が2日前の午前11時26分に旅立ちました。長い芸能生活の中、皆様にはお世話になりました。ありがとうございました。とても穏やかな、安らかな顔で旅立ったのがせめてもの救いだと思っています」とあいさつした。

 松方さん本人の生前の意向で、この日密葬が行われたという。松方さんの最後は、20年来のパートナーとされる女性と、事務所関係者ら3人に看取られたといい「苦しみもせずに、穏やかに眠るように逝ったということです。(死後2時間半後に病院に駆けつけ)体はやせていたけど、顔は安らかでいい表情をしていました」と明かした。

 目黒が松方さんと最後に会ったのは、昨年12月10日。見舞いに行ったときで、目黒が声を掛けると「おお」「そうか」などと反応していたという。昨年2月から入院していたが「何万人、10万人に1人くらいの難しい病気。放射線治療や投薬をしていて、手術は難しい病気でした。ずっと入院していましたが、常に前向きな人なので仕事に復帰したいという気持ちは強く思っていたと思います」と話した。

 兄として、俳優として尊敬していた。「数え切れないくらい思い出はありますが、背中が見えないくらい、常に僕のはるか前を行っていた。小さい頃からけんかをしたりいろいろあったけど、まだ実感は…。徐々に寂しさが湧いてくるのかなと思います」。

 また、とにかく明るい人だったといい「思い浮かぶのは底抜けの笑顔。自分の心には正直な人だったので周りに迷惑をお掛けしたこともあったけど、多くの人が憎めない人と言ってくれていた。それが弟としては、うれしくもあり、ちょっと悔しくもあり、かなわないと思いました。変な話ですけど、向こうでも元気でいてほしい」と目を赤くした。


松方弘樹さん死去 脳リンパ腫のため
シネマトゥデイ 1/23(月) 21:04配信

845
松方弘樹さん(写真は2014年に撮影したもの)

 『仁義なき戦い』シリーズや釣り番組などで知られた俳優の松方弘樹さん(本名:目黒浩樹)が21日に亡くなっていたことが明らかになった。74歳だった。所属事務所の株式会社MAREがマスコミ関係者に宛てたFAXを通じて23日に発表した。松方さんは復帰を目指して闘病中だったが、昨年2月から患っていた脳リンパ腫のため帰らぬ人となった。

【写真】2014年に行われたイベントでの松方弘樹さん

 東京都出身の松方さんは、映画『十七才の逆襲 暴力をぶっ潰せ』(1960)でデビュー。故・深作欣二監督のヤクザ映画や、「遠山の金さん」などの時代劇に多数出演し、俳優として確固たる地位を築いた。また「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」や「ダウンタウンDX」などのバラエティー番組で見せたお茶目な一面も愛されていた。「松方弘樹・世界を釣る」と題したドキュメンタリー番組では、盟友・梅宮辰夫とともに世界の海に繰り出して大物のカジキやマグロを狙い、芸能界を代表する釣り好きとして知られていた。

 所属事務所によると、葬儀は生前の本人の意志を尊重して近親者のみですでに執り行っており、お別れ会に関しては関係者と協議中。昭和のスターの早すぎる死を悲しむ声がTwitterなどのSNSに多数寄せられている。(編集部・海江田宗)


松方さん死去に、息子の仁科克基「15年以上も、会えないままの別れになってしまいました」
スポーツ報知 1/23(月) 20:37配信

 脳リンパ腫のため21日に74歳で亡くなった俳優・松方弘樹(本名・目黒浩樹=めぐろこうじゅ)さんの次男で俳優・仁科克基(34)が23日、お悔やみのコメントを発表した。

 仁科は、松方さんにとって2度目の結婚となった仁科亜季子(63)との間に1982年に誕生。松方さんと仁科亜季子は98年に離婚、仁科克基の親権は仁科亜季子が持った。

 以下、コメント全文。

 × × ×

 突然の事で、本当で残念で仕方ありません。

 15年以上も、会えないままの別れになってしまいました。

 最後にもう一度会って、一緒にお酒でも、飲みたかったです。

 僕にとって、偉大で、大変尊敬する役者でした。

 心からご冥福をお祈り致します。

 2017年1月23日

 仁科克基


松方弘樹さん死去 「15年以上、会えないままの別れに…」息子の仁科克基さん
産経新聞 1/23(月) 20:31配信

844
松方弘樹さんの死去を受け、コメントを出した息子で俳優・タレントの仁科克基さん(写真:産経新聞)

 俳優の松方弘樹さんが21日に亡くなったことを受け、俳優・タレントで息子の仁科克基さん(34)が23日、コメントを発表した。

     ◇

 突然のことで、本当に残念で仕方ありません。15年以上も会えないままの別れになってしまいました。最後にもう一度会って、一緒にお酒でも飲みたかったです。僕にとって、偉大で、大変尊敬する役者でした。

 心からご冥福をお祈り致します。

2017年1月23日

仁科克基


仁科亜季子 松方さんの離婚と父の公認に3年 松方さんと結婚するために待った
デイリースポーツ 1/23(月) 20:29配信

843
菅原文太さんの思い出を語る松方弘樹さん=2014年撮影

 俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名目黒弘樹=めぐろ・こうじゅ)さんが脳リンパ腫のために亡くなったことが23日、分かった。亡くなったのは21日。74歳だった。松方さんは東映の“やくざ路線”“実録路線”のスターとして活躍し、代表出演作に「仁義なき戦い」シリーズがある。元妻で女優の仁科亜季子(63)は「私が本気で愛した人」と談話を出した。松方さんは仁科と結婚するために元妻と離婚をした。仁科との婚約当初を振り返る。

 2人が婚約を発表したのは1979(昭和54)年。仁科は当時、彰子と名乗っており、松方さんは「これでやっと彰子を太陽の下に出せます」と“日陰の存在”だったことに後ろめたさを感じていたことを告白した。

 仁科の父親で歌舞伎俳優の岩井半四郎さんが2人の仲を公認し、婚約となった。2人はそろって会見し、仁科は「(松方に)ついてきて良かった。これからはだれに気兼ねすることなく笑顔が作れます」と喜んだ。

 婚約までに3年かかったことに仁科は「(松方さんは)いったん自分で決めたことはがんこに守る人ですから、大丈夫という自信はありました。でも、私の気持ちが両親にうまく伝わらず、父や母につらい思いをさせたことはつらかった」と話していた。


「大変驚き」「言葉出ない」=俳優の松方弘樹さん訃報に関係者コメント
時事通信 1/23(月) 20:25配信

 俳優の松方弘樹さんの訃報に、女優で元妻の仁科亜季子さんら関係者が、「大変驚いている」などのコメントを発表した。

 仁科さんは、「私が本気で愛し、2人の子どもを授かり20年以上も共に歩んできた方。安らかにお休みくださいますよう、心よりお祈り申し上げます」と冥福を祈った。

 映画「仁義なき戦い」シリーズなどで共演した、俳優の渡瀬恒彦さんは、「年齢も近く、東映の撮影所で共に育ってきました。今は言葉が出ません」と悼んだ。

天皇陛下、「生前退位」のご意向と報道・16

天皇陛下が、天皇の位を生前に皇太子殿下に譲る「生前退位」の意向を宮内庁関係者に伝えられていることが13日、報じられた。
報道によれば、陛下は数年内に退位されるお考えで、宮内庁は、天皇陛下ご自身が国民に向けて考えを伝えられる方向で調整を進めているとされるが、同庁の山本信一郎次長は「報道されたような事実は一切ない」とNH報道を否定している。

天皇陛下は83歳になられた。ご健康面では、平成23年に気管支肺炎のため入院し、翌24年には心臓のバイパス手術を受けられている。

伝達するニュースの数が多くなりましたので分割します。
10番目の記事はこちら
11番目の記事はこちら
12番目の記事はこちら
13番目の記事はこちら
14番目の記事はこちら
15番目の記事はこちら

リンク:<衆院予算委>旧宮家の復帰も選択肢…皇位継承巡り首相示唆 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:皇位継承と退位、別に検討…衆院予算委で首相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「秋篠宮邸に転居」報道否定=天皇陛下退位後のお住まい―宮内庁長官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:安倍首相、皇位継承「退位と別に検討」=衆院予算委 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:天皇陛下の譲位 石破茂氏、党執行部に苦言 「『一部の人間で』は静かな議論ではない」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:天皇退位、各党幅広く議論へ…論点拡散の懸念も - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:譲位の論点整理 政府、各党に説明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<天皇陛下>退位後に「赤坂御用地」に転居 宮内庁検討 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<退位>論点整理 与野党が政府からヒアリング - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:政府、退位論点を与野党に説明=自公、26日に党内論議 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:首相、譲位議論で異例の要請 論点整理を正副議長に報告 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<天皇退位>論点整理を国会提示 首相、与野党協議促す - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:各党、論議本格化へ=安倍首相が衆参議長に論点説明―天皇退位 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:退位、首相が論点整理を提示…国会議論本格化へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:安倍首相、衆参議長に検討要請=3月にも意見集約―天皇退位 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:安倍晋三首相、譲位めぐる国会議論を衆参両院の正副議長に要請へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:天皇陛下の退位めぐる有識者会議 1代限り認める案「利点多い」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:天皇陛下の退位について、自民党内の議論開始へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:光格天皇の譲位ご研究 天皇陛下、6年半前に依頼 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「譲位」…官邸と宮内庁に問われる連携 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「歴史と未来は重い課題」 首相、譲位の党内検討指示 論点整理公表 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「皇統の継続とご負担の軽減、2つあるから分かりにくい」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:今井氏「国民の反応見極め」/御厨氏「全ての論点を議論」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:有識者会議の論点整理 譲位への賛否拮抗/恒久制度化に慎重意見 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<退位>学友ら、一代限りに懸念 「陛下の真意置き去り」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<退位>各党、意見集約を加速 有識者会議が論点整理公表 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<退位>一代限りの特別立法促す 有識者会議が論点整理公表 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「結論ありき」否めず=天皇退位 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:退位、幹部のみで懇談会=来月中旬に党見解―自民 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「一代限りの退位」にじませる…論点整理を提出 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:有識者会議の論点整理全文☆3 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:有識者会議の論点整理全文☆2 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:陛下の公務、年間1600件超=昭和より増加、「削減は困難」―天皇退位 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:学友ら「一代限り」に疑問=「陛下の思いとも違う」―天皇退位 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

<衆院予算委>旧宮家の復帰も選択肢…皇位継承巡り首相示唆
毎日新聞 1/26(木) 21:16配信

 安倍晋三首相は26日の衆院予算委員会で、皇位を安定的に継承するため、戦後に皇籍を離脱した旧宮家の復帰も選択肢になるとの考えを示した。天皇陛下の退位を巡る議論とは切り離す考えを示しつつ、「これも含めて議論してもらえれば、また検討したい」と語った。細野豪志氏(民進)に対する答弁。

 首相は安定的な皇位継承は国家の基本に関わる重要な問題との認識を示し、「男系継承が古来例外なく維持されてきたことの重みなどを踏まえつつ、今回の公務の負担軽減などの議論とは切り離し、引き続き検討する」と語った。

 皇位継承を巡っては、小泉政権下の2005年に有識者会議が女性・女系天皇を容認する報告書をまとめたが、その後に棚上げとなった。旧民主党の野田政権では女性皇族が結婚後も皇室にとどまる「女性宮家」の創設を検討したが、結論は出なかった。

 首相は野党時代の12年、女性宮家の創設が「女系天皇につながる」と慎重姿勢を示し、旧宮家の復帰などを提唱していた。民進党は女性宮家の創設などを視野に皇室典範改正を主張しているが、首相を支持する保守派には反対論が強い。

 また、文部科学省の違法な天下りあっせん問題に関連し、各省庁が仲介役のOBに対して職員の退職時期などの情報を渡すことを禁止する意向を示した。【光田宗義】


皇位継承と退位、別に検討…衆院予算委で首相
読売新聞 1/26(木) 18:38配信

 安倍首相は26日の衆院予算委員会で、皇位を安定的に継承する方策について、天皇陛下の退位に関する法整備とは切り離して検討する考えを示した。

 首相は「安定的な皇位継承の維持は国家の基本にかかわる極めて重要な問題だ」との認識を示したうえで、「男系継承が古来、例外なく維持されてきた重みなどを踏まえつつ、今回の議論とは切り離して、引き続き検討していきたい」と述べた。

 男系男子に限られている皇位継承を維持するための旧宮家の皇籍復帰に関しては「首相就任前、一つの選択肢としてありうると考えていた。ただ、制度を作っても、対象者すべてから拒否されるということもありうる」と語った。

 退位を実現する立法形式について、首相は国会の議論を見守る考えを示したうえで、皇室典範改正の可能性について「必要があれば改正する」と述べた。民進党の細野豪志代表代行への答弁。


「秋篠宮邸に転居」報道否定=天皇陛下退位後のお住まい―宮内庁長官
時事通信 1/26(木) 15:48配信

 宮内庁の山本信一郎長官は26日の定例記者会見で、天皇陛下が退位後、皇后さまと皇居・御所から赤坂御用地にお住まいを移される方向で同庁が検討しているとの一部報道について、「今は内閣、国会で対応策を審議、検討されており、宮内庁が譲位後のお住まいを具体的に検討している状況ではない」と述べた。

 報じられた、両陛下が赤坂御用地の秋篠宮邸に転居する案については、「そのようなことは考えていない。誤解を放置するのはよろしくない」と明確に否定した。


安倍首相、皇位継承「退位と別に検討」=衆院予算委
時事通信 1/26(木) 15:38配信

 安倍晋三首相は26日午後の衆院予算委員会で、安定的な皇位継承の維持に関し、「国家の基本に関わる極めて重要な問題だ」と指摘した上で、天皇陛下の退位に向けた法整備と「切り離して検討する」との考えを示した。

 民進党の細野豪志氏が、皇位継承や「女性宮家」創設に向けた議論も並行して行うよう求めたのに対して答えた。

 退位に関し、政府の有識者会議が公表した論点整理は今の陛下一代限りの特例法が妥当との立場をにじませている。首相は法整備の方向性について「まだ決めていない。これからの皇室、日本の在り方も視野に入れながら、思慮に思慮を重ねていく必要がある」と述べるにとどめ、国会の議論を見守る姿勢を強調。皇室典範改正についても「必要であれば改正する」と述べ、排除しなかった。 


天皇陛下の譲位 石破茂氏、党執行部に苦言 「『一部の人間で』は静かな議論ではない」
産経新聞 1/26(木) 15:01配信

 自民党の石破茂前地方創生担当相は26日、天皇陛下の譲位の法整備に関する党内議論について、「一部の人間でクローズで、ということが静かな議論だと私は思わない」と述べ、党執行部が役員ら少人数の懇談会を中心に意見集約を図ることに苦言を呈した。自ら率いる石破派の会合で語った。

 石破氏は「皇室を尊び、日本国の伝統を大事にするわれわれが『全く意見はない。お任せする』ということでいいだろうか。少なくともわが党の議員は全て意見を申し述べるべきだ」と指摘した。


天皇退位、各党幅広く議論へ…論点拡散の懸念も
読売新聞 1/26(木) 9:12配信

 天皇陛下の退位に関する法整備を巡り、衆参両院の正副議長と各党・会派の幹部は25日、国会内で菅官房長官から、政府の有識者会議がまとめた論点整理の説明を受けた。

 正副議長は3月中の意見とりまとめを目指すが、各党には論点整理にこだわらず、象徴天皇のあり方や退位の要件、女性宮家創設なども含めた幅広い議論が必要だとの声もある。政府内からは、論点が拡散して収拾がつかなくなるのではないかとの懸念も出ている。

 「有識者会議の論点整理はあくまで参考で、これに拘束されるものではない」

 自民党の高村正彦副総裁は会合後、記者団にこう述べ、あくまでも国会が主体的に議論するとの考えを強調した。こうした認識は各党とも共有している。


譲位の論点整理 政府、各党に説明
産経新聞 1/26(木) 7:55配信

 菅義偉官房長官は25日、国会内で8党と参院2会派の実務者らと会い、天皇陛下の譲位などへの対応を検討する安倍晋三首相の私的諮問機関「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」が23日に公表した論点整理について説明した。

 菅氏は「有識者会議から政府に論点整理が示されたので、各党協議の参考にしてほしい」と述べた。社民党が各党の議論と論点整理との関係をただしたのに対し、菅氏は「国民の総意は立法府にあり、政府はそれを尊重する」と答えた。

 大島理森衆院議長は3月中旬までに各党の意見をまとめる考え。自民党は1月26日に幹部らによる懇談会の初会合を開くなど、各党の党内議論が本格化する。

 論点整理は、譲位は一代限りの特例とすべきだとの方向性が色濃く出る内容。首相は24日、衆参両院の正副議長に論点整理を参考に法整備に関する議論の促進を要請していた。


<天皇陛下>退位後に「赤坂御用地」に転居 宮内庁検討
毎日新聞 1/26(木) 7:30配信

 天皇陛下が退位された場合の住まいについて、宮内庁が、皇居内の御所から赤坂御用地に移す方向で検討していることが25日、同庁関係者への取材で分かった。新天皇が既存の御所に入居されれば、皇居に新たな住まいを建設する必要がなくなる。こうした対応により代替わりに際しての支出を抑制する狙いがあるという。

 宮内庁が検討している案では、退位した後の陛下と皇后さまは、現在の居所である皇居(東京都千代田区)内の御所から、皇族方が暮らしている赤坂御用地(港区)に移る。新天皇となる皇太子さまと新皇后となる雅子さま、長女愛子さまは、赤坂御用地の東宮御所から陛下が転居した後の御所に入る。

 移転後の陛下と皇后さまの住まいは、現在、秋篠宮ご一家が暮らす赤坂御用地内の宮邸とすることが選択肢として浮上している。その場合、秋篠宮ご一家は東宮御所に移ることが想定される。こうした方法により既存の居所を活用することで、皇位継承に伴う経済的な負担を抑える効果が期待できるという。

 御所や東宮御所、その他の皇族の宮邸は場所などについて法令上の定めはない。ただ御所については、天皇が公務を行う宮殿や宮中祭祀(さいし)を行う宮中三殿とともに皇居内に置かれることが慣例となっている。宮内庁は退位が決定した段階から転居に向けた改修などに乗り出すという。

 1989年1月に昭和天皇から今の陛下に代替わりした際、昭和天皇の居所だった吹上御所は継続して香淳皇后の住まいとして使われた。

 今の陛下の住まいとして新しい御所が約56億円をかけて皇居に建設され、陛下のご一家は93年に赤坂御用地から新しい御所に転居した。【高島博之】

 ◇赤坂御用地

 東京都港区元赤坂にある国有地で広さは約50万8000平方メートル。敷地内には東宮御所のほか秋篠宮邸や三笠宮邸、高円宮邸など皇族の住まいがある。一般の立ち入りはできないが、天皇、皇后両陛下が主催する春と秋の園遊会が開催され、各界の功績者らが招待されている。


<退位>論点整理 与野党が政府からヒアリング
毎日新聞 1/25(水) 23:03配信

 天皇陛下の退位を巡る法整備に向け、与野党は25日、政府の有識者会議が公表した「論点整理」について菅義偉官房長官から国会内で説明を受けた。各党はこれを参考に党内意見を集約し、2月中旬をめどに衆参両院の正副議長に報告する。正副議長は3月中旬までに国会としての意見をまとめる見通しだ。

 自民党の高村正彦副総裁、民進党の野田佳彦幹事長ら各党の副党首・幹事長級が出席した。菅氏は「各党各会派の総意を探る検討の参考にしてほしい」と述べ、各党における議論の本格化を求めた。

 社民党の又市征治幹事長は「我々は有識者会議の下請けなのか」と疑問を呈したが、菅氏は「参考」にとどまると強調した。

 野田氏も、論点整理が今の陛下一代に限った退位がにじむ内容になっていることについて「整理の仕方が偏っている」と指摘した。民進党は恒久的な制度を主張しているためで、ヒアリング後は「参考にするが、立法府の総意ができあがれば、閣法でなく議員立法にしても構わない」と記者団に述べ、政府側をけん制した。

 高村氏は記者団に「静かな雰囲気で党内意見をまとめたい」と話した。【飼手勇介】


政府、退位論点を与野党に説明=自公、26日に党内論議
時事通信 1/25(水) 20:05配信

 政府は25日午後、天皇陛下の退位に関して有識者会議がまとめた論点整理について、国会内で与野党の代表者に説明した。

 法整備に向けて国会での協議を促すのが狙いだ。これを受け、自民、公明両党などは26日から党内論議に着手する。衆参両院の正副議長は3月中旬までに国会としての見解を取りまとめる方針だ。

 菅義偉官房長官は席上、「国会で総意を探る検討の参考にしてほしい」と要請した。出席者からは、正副議長と与野党による協議の位置付けについてただす声が出た。これに対し、大島理森衆院議長は、安倍晋三首相が立法府の総意を尊重するとしていることを紹介した上で、「決して有識者会議の下請けではない」と説明した。

 23日に公表された論点整理は、今の陛下一代に限った退位が妥当との立場をにじませている。民進党の野田佳彦幹事長は会合後、記者団に「論点整理を参考にはするが、(内容は)偏っている感じは否めない」と指摘した。

 自民党の高村正彦副総裁は記者団に「論点整理はあくまで参考で、拘束されるものではない」と強調した。同党は役員会メンバーを中心とした「天皇の退位等についての懇談会」(座長・高村副総裁)の初会合を26日に開く。公明党も同日の両院議員懇談会で議論を開始する。両党とも、一代限りの退位を容認する方向で意見集約を図る見通しだ。


首相、譲位議論で異例の要請 論点整理を正副議長に報告
産経新聞 1/25(水) 7:55配信

432
譲位の法整備をめぐる現時点での各党の立場(写真:産経新聞)

 安倍晋三首相は24日、天皇陛下の譲位をめぐり衆参両院の正副議長と国会内で会談し、「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」が公表した論点整理を報告した上で与野党の議論促進を要請した。首相が法案作成前に国会に議論を求めるのは異例。「国会は政府の下請け機関ではない」との一部野党の声に配慮し、早期の法整備に向け協力を得る狙いがある。

 首相は会談で「極めて重い課題だ。議論の参考としていただきたい」と述べた。大島理森衆院議長は「国会で国民の総意を探るので、総意を尊重してほしい」と求めた。

 正副議長はその後、8党と参院2会派に政府による論点整理の説明を25日に行うと伝えた。正副議長は2月中旬以降、各党から個別に意見聴取し、3月中旬までに意見をまとめて政府に報告する。

 論点整理は、譲位は一代限りの特例とすべきだとの方向性が色濃く出た内容。有識者会議は国会の意見を踏まえ4月上旬までに最終報告をまとめ、政府はこれを受けて譲位関連法案を作成し、今国会に提出する。

 首相の要請を受け、今後各党での議論が本格化する。

 自民党は24日、党所属議員全員に有識者会議の論点整理を送付した。今月末までに書面で意見を募る。議論は高村正彦副総裁が座長を務める懇談会で行い、メンバーは役員ら十数人に絞った。速やかな意見集約のため、懇談会メンバー外の議員の意見は参考にとどめる考え。一代限りの特例法で集約する方針だ。

 ただ、懇談会メンバーから外れた石破茂前地方創生担当相は特例法に「納得していない」と公言。議員による議論が必要だとして、自身が率いる石破派で2月8日に譲位に関する勉強会を開く。

 公明党も1月26日に党内議論を始め、皇室典範改正での論点整理を行った民進党も検討を重ねる予定だ。


<天皇退位>論点整理を国会提示 首相、与野党協議促す
毎日新聞 1/24(火) 20:11配信

 安倍晋三首相は24日、天皇陛下の退位に向けた法整備をめぐり、国会内で衆参両院の正副議長と会談した。首相は政府の有識者会議がまとめた「論点整理」を提示した。与野党協議を促すためで、首相が特定の法整備について国会に直接、要請するのは異例だ。天皇の地位が国民の総意に基づくとした憲法の規定をふまえ、国会での合意形成を重視したためとみられる。

 首相は論点整理について「各党の論議の参考としてもらえればありがたい。内容を政府から説明させてもらう場を設けさせてもらいたい」と述べた。

 大島理森衆院議長は首相の要請に対し「立法府の議論の重要な参考とさせていただく」と応じ、今後、各党から意見聴取を進めたうえで3月中旬までに意見集約を進める考えを説明した。そのうえで「政府はその総意を十分に尊重することを強く望む」とクギを刺し、国会での各党の協議により法整備を主導していく考えを示した。首相も「総意はしっかりと受け止めてやらなければならない」と応じ、国会の意見集約を尊重する意向を示した。会談には菅義偉官房長官も同席した。

 正副議長はその後、各党幹事長らと会談し、首相の要請を伝えた。菅氏らが25日に各党に論点整理の内容を説明する。

 民進党の野田佳彦幹事長は24日、記者団に「(論点整理は)一つの方向に傾斜しすぎている気はするが、まずは説明を受けたい」と語った。【飼手勇介、樋口淳也】


各党、論議本格化へ=安倍首相が衆参議長に論点説明―天皇退位
時事通信 1/24(火) 17:20配信

 安倍晋三首相は24日、衆参両院の正副議長と国会内で会談し、天皇陛下の退位に関して政府の有識者会議が作成した論点整理の内容を説明、国会での意見集約を要請した。

 議長らは2月中旬以降に各党の見解を聴取し、3月中旬までに取りまとめる方針で、各党の党内論議が本格化する。

 首相は同日の衆院本会議で、「衆参両院で議長、副議長を中心に各党、各会派からの意見聴取が行われると承知している。それをしっかり受け止め、政府の検討をさらに進めていく」と述べた。政府は5月の大型連休前後の法案提出を目指す。

 これに先立ち、首相は大島理森衆院、伊達忠一参院両議長らと会談。政府の「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」が23日に公表した論点整理を手渡すとともに、「今後、各党、各会派の議論の参考にしてもらえればありがたい」と述べ、議論の促進を求めた。

 大島氏は「立法府として国民の総意を探るため、3月上中旬をめどに(各党の意見を)取りまとめる」と説明した上で、「政府は、その総意を十分に尊重することを強く望む」と伝えた。首相は「自分としてもしっかりと受け止めてやらなければならない」と応じた。

 大島氏らは直ちに8党、2会派の代表者を集め、首相からの要請を伝達。代表者は25日も国会内に集まり、菅義偉官房長官から論点整理について説明を聴く。


退位、首相が論点整理を提示…国会議論本格化へ
読売新聞 1/24(火) 14:37配信

 安倍首相は24日午後、衆参両院の正副議長と国会内で会談し、政府の「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」がとりまとめた天皇陛下の退位に関する論点整理を提示した。

 退位を巡る国会での議論が今後本格化する見通しだ。

 論点整理は、〈1〉退位の是非〈2〉将来の天皇の退位を可能にする制度化〈3〉一代限りの退位〈4〉摂政の要件拡大による対応――などの論点について、推進意見と課題を列挙している。現在の陛下一代限りの退位が望ましいとの方向性をにじませたが、国会に配慮して、明確な結論は出していない。

 大島衆院、伊達参院両議長らは同日、与野党の代表者を集め、首相からの提示を伝達する。25日には菅官房長官らが論点整理について各党に説明する。与野党は党内で議論し、2月中旬以降、議論の結果を衆参両院の正副議長に報告する。正副議長は各党の意見をとりまとめ、3月上中旬までに首相に伝える見込みだ。


安倍首相、衆参議長に検討要請=3月にも意見集約―天皇退位
時事通信 1/24(火) 13:29配信

 安倍晋三首相は24日午後、天皇陛下の退位に向けた法整備をめぐり、衆参両院の正副議長と国会内で会談した。

 首相は天皇の地位が国民の総意に基づくとした憲法の規定を踏まえ、与野党の意見を聴いた上で国会の対応を検討するよう要請。議長らは3月上中旬をめどに議論を取りまとめたい考えだ。

 席上、首相は政府の有識者会議が23日にまとめた退位に関する論点整理の内容を報告。これを受け、大島理森衆院、伊達忠一参院両議長らは直ちに各党の幹事長級の代表者を集め、首相からの要請を伝えた。


安倍晋三首相、譲位めぐる国会議論を衆参両院の正副議長に要請へ
産経新聞 1/24(火) 10:40配信

 安倍晋三首相は24日午後、天皇陛下の譲位をめぐり、衆参両院の正副議長と国会内で会談した。首相の私的諮問機関「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」が23日に公表した論点整理を報告し、与野党の議論を要請した。

 正副議長は首相との会談後、自民、民進、公明、共産、維新など8党と参院2会派の代表者と国会内で会い、譲位について議論を要請した。2月中旬以降、各党・各会派から個別に意見聴取し、3月中旬までに意見をまとめて政府に報告する予定だ。

 有識者会議の論点整理は特定の結論は明示しなかったが、譲位は一代限りの特例とすべきだとの方向性が色濃く出る内容だった。有識者会議は国会の意見を受けて4月上旬までに最終報告をまとめ、政府はこれを受けて譲位関連法案を作成し、今国会に提出する。

 政府が法案作成の前に国会に議論を求めるのは極めて異例だ。国会審議で皇室典範改正を求める野党の批判を和らげ、譲位の議論が政争の具になるのを避ける狙いがある。

 法案は一代限りの特例法で譲位を認めるとみられ、自民、公明両党はこれを容認する公算が大きい。皇室典範改正による譲位の恒久制度化を掲げる民進党などと大きな隔たりがある。


天皇陛下の退位めぐる有識者会議 1代限り認める案「利点多い」
ホウドウキョク 1/24(火) 9:16配信

431
(写真:ホウドウキョク)

1代に限り退位を認める案が、利点が多いとする内容となっている。
安倍首相は「この論点整理の公表により、国民の理解がいっそう深まるものと期待している」と述べた。
天皇陛下の退位に関する政府の有識者会議は23日、これまでの議論をまとめた論点整理を発表した。
論点ごとに、「積極的に進めるべきとの意見」と「課題」を併記していて、今の陛下1代限りの退位を認める案では、政治状況や国民の意識も確認でき、陛下の意思に反していないことも推察できるため、「的確な判断が可能である」など、「積極的に進めるべきとの意見」が多く記載された。
その一方で、将来にわたって退位を認める案は困難とする「課題」が列挙され、1代限りの特例法を検討している政府方針を後押しする内容となった。


天皇陛下の退位について、自民党内の議論開始へ
ホウドウキョク 1/24(火) 8:43配信

天皇陛下の退位について、自民党内の議論を開始する。
自民党の安倍総裁は、23日の役員会で、政府の有識者会議が天皇陛下の退位に関する論点整理を公表するのを受けて、党内に「天皇の退位等についての懇談会」を設置し、議論を開始するよう指示した。
座長に高村副総裁、座長代理には茂木政調会長が就き、役員会のメンバーのほか、党内で一番議員歴が長い野田 毅議員も選ばれた。
今後は、1月中に党内の全国会議員から意見を募ったうえで議論を行うとしている。
そして、衆参両院の正副議長が、各党に意見報告を要請した2月中旬までに、党内の意見を集約する考え。


光格天皇の譲位ご研究 天皇陛下、6年半前に依頼
産経新聞 1/24(火) 7:55配信

 天皇陛下が約6年半前に譲位の意向を示した当初、最後に譲位した光格天皇の事例を調べるよう宮内庁側に伝えられていたことが23日、分かった。陛下が譲位の具体例に言及されていたことが判明するのは初めて。光格天皇は譲位後に権力から遠ざかっており、陛下が持たれている譲位のイメージに合致していた可能性がある。

 光格天皇は江戸後期の1779年、閑院宮家から後桃園天皇の養子になり、第119代天皇に即位。1817年に皇太子だった仁孝天皇に譲位し、太上天皇(上皇)となった。在位中は朝廷の儀式を再興させるなど近代天皇制の礎を築いたとされる。陛下は光格天皇の直系にあたられる。

 陛下は遅くとも平成22年7月には、相談役の宮内庁参与らを集めた会合、いわゆる参与会議の場で譲位の意向を示したが、関係者によると、その前後に、宮内庁幹部らに光格天皇の譲位の事例を調べるよう依頼されたという。

 関係者の一人は「譲位後の光格天皇は、中世の後鳥羽上皇らと異なり、権力をふるっていない。譲位の直近の事例で資料が残っていることもあるが、陛下の思い描く譲位後のイメージと重なる部分もあったのではないか」と指摘する。

 陛下の譲位に関する政府の有識者会議で、宮内庁側は陛下が譲位する場合、象徴としての行為を基本的に全て新天皇に譲られるとの見解を示し、「象徴が二元化することはあり得ない」と説明している。

 専門家の間で懸念される譲位後の天皇と新天皇が併存する権威の二元化を否定した形で、こうした考えには陛下の意向が反映されているとみられる。

 別の関係者は「陛下は天皇の歴史を誰よりもよくご存じだ。歴史から学び、譲位の意向を徐々に固められたのだろう」と話した。


「譲位」…官邸と宮内庁に問われる連携
産経新聞 1/24(火) 7:55配信

 天皇陛下の譲位に伴う即位、改元の時期について、官邸と宮内庁の間で、再び“風通し”を懸念する声が上がっている。政府が検討する平成31年元日の皇太子さまの即位について、宮内庁側が会見の場で異論を表明。政府による検討が報道を通じて既定路線化することに懸念を示した形となった。両者は、陛下が譲位のお気持ちを表明したビデオメッセージをめぐっても意思疎通が不足していた経緯があり、連携のあり方が改めて問われそうだ。

 「(記者からの)質問があったから、答えた。(官邸には)これから伝える」

 17日の定例会見で、宮内庁の西村泰彦次長は、元日の即位が「困難」との認識を示した後、淡々とした口調でそう話し、見解表明が積極的な発表ではないことをにじませた。宮内庁幹部は「水面下では事前に見解を官邸側に伝えており、了承を得ていた」と証言しており、官邸に配慮したことがうかがえる。

 元日の即位検討との報道から1週間後の見解表明については「宮内庁として関知していない話が既定路線となり、メディアでは新元号の予想まで始まった。沈静化させるには会見という場しかなかった」という。

 陛下は少なくとも22年7月には、周囲に譲位への決意を述べられていた。以降、宮内庁は対応を模索し続けてきた。その過程で27年末の公表も検討されたが、官邸と調整が進まず、見送られた。昨年8月のお気持ちの表明方法をめぐっても、宮内庁がテレビの生中継を求めたのに対し、内容の把握が可能な収録によるビデオメッセージに落ち着いた経緯がある。

 陛下がお気持ちを表明された翌月、宮内庁次長に内閣危機管理監だった西村氏が就任。同じ警察出身の杉田和博官房副長官とのパイプを生かした連携が期待されていた。それだけに今回の事態を、過去の相互不信の再燃とみる向きもある。

 一方、宮内庁関係者はこうした見方を否定し「意思疎通が不十分という認識はなく、“阿吽(あうん)の呼吸”は機能している。即位に伴う改元は官邸と宮内庁が一体とならなければ進まず、今後も情報共有に努める」と話している。


「歴史と未来は重い課題」 首相、譲位の党内検討指示 論点整理公表
産経新聞 1/24(火) 7:55配信

430
論点整理のポイント(写真:産経新聞)

 天皇陛下の譲位への対応などを検討する安倍晋三首相の私的諮問機関「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」(座長・今井敬経団連名誉会長)は23日、首相官邸で第9回会合を開き、これまでの議論をまとめた論点整理を安倍首相に報告した。これを受け、安倍首相(自民党総裁)は同日の党役員会で、法整備に向けた党内での検討開始を指示。今後、国会での議論も本格化する。

 安倍首相は有識者会議の会合で「この問題は国の基本で、長い歴史とこれからの未来にかけての極めて重い課題だ。しっかりと議論していかないといけない」と述べ、論点整理の公表によって国民の理解が深まることに期待を示した。

 論点整理は特定の結論は明示していないが、譲位を「全ての天皇を対象とする場合」について、積極的に進めるべきだとの意見より課題の方を多く列挙した。譲位は一代限りの特例とすべきだとの方向性が色濃く出る内容となった。

 座長代理の御厨貴東大名誉教授は会合後の記者会見で「政府が『こうだから』という、初めに結論ありきというやり方をとらないことで、全ての論点について議論した」と述べた。

 今後も「高齢」の定義などを議論し、4月上旬までに最終報告をまとめる方針だ。

 自民党も、天皇陛下の譲位を「一代限り」とする特例法を推す方向だ。首相の指示を受け、高村正彦副総裁をトップとする「懇談会」を立ち上げ、意見集約を急ぐ。国会も3月中旬までに各党の意見をまとめる。

 一方、政府は23日、有識者会議の第8回会合の議事概要を公表した。宮内庁側が、譲位があった場合、天皇陛下が象徴としてなされてきた行為は基本的に全て新天皇にお譲りになると整理しているとし、「象徴が二元化することはあり得ないと考えている」と説明していることが分かった。


「皇統の継続とご負担の軽減、2つあるから分かりにくい」
産経新聞 1/24(火) 7:55配信

 政府の「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」が23日に公表した論点整理は、国会の議論などで「首相官邸が方向性を導いた」などの批判が起きることも想定し、配慮に配慮を重ねてまとめられた。

 有識者会議は当初、論点整理で天皇陛下の譲位を可能とする法整備に踏み込む構えだった。それが特定の結論を示さなかったのは、官邸が「国会での議論に影響を与えない内容にとどめたがった」(有識者会議関係者)からとされる。

 それでも、譲位を今の天皇陛下「一代限り」とする方向性を強くにじませた。有識者会議メンバーの一人は「譲位を恒久制度化した場合の課題を挙げていくうちに自然とそうなった」と指摘。「総合的に考えると一代限りにする方がいいという空気になっていった」とも明かす。

 これまでの有識者会議の雰囲気は常に「真剣。熱心。思慮深く」だった。日本の根幹にかかわる皇室制度に変更を加えかねない議論だけに、メンバー全員がその「重責」を感じていたからだ。発足に当たって、重責を担えないと判断してメンバー就任を断った人がいたのも不思議ではない。

 「重責」に耐えるだけでなく、「世論」にも敏感にならざるを得なかった。別のメンバーは「意見が割れることはなかったが、全員が世論に対して説得力のある議論を出せるかを気にしていた」と振り返った。

 世論は天皇陛下の譲位を容認する空気が支配的だ。かつて専門家からのヒアリングで出た譲位反対論に全員がうなずいたこともあったが、このメンバーは「陛下のお気持ち表明があったし、そのご意向を容認する世論が間違っているとはいえない」と説明する。

 座長の今井敬経団連名誉会長は23日の会合後の記者会見で、譲位について本音を吐露した。

 「200年間、退位された天皇はいない。退位そのものを取り得るということが、皇統の継続にとって非常に問題があることを、ひとつ理解してください」

 そして、こう続けた。

 「天皇陛下のお言葉があったので、僕らは天皇のご負担、ご心労をどうやって取ってあげたらいいかということをやっている。(皇統の継続と天皇陛下のお言葉)その2つがあるから、非常に分かりにくくなっている」

 国会で与野党の議論が本格化するが、そうした有識者会議の苦悩、思いがどこまで伝わるだろうか。

(田北真樹子、広池慶一)


今井氏「国民の反応見極め」/御厨氏「全ての論点を議論」
産経新聞 1/24(火) 7:55配信

 23日の「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」後の今井敬座長と御厨貴座長代理の記者会見の主なやりとりは次の通り。

 --論点整理では譲位の制度化や摂政などにも幅広く言及している。このような構成にした理由は

 御厨氏「政府が(天皇陛下の)一代限りの譲位を検討していることは横目でにらんでいたが、われわれはたたき台に上がったものを、良いものも悪いものも整理した結果、推進する意見、課題として並べた。全体として政府がこうだからという、初めに結論ありきというやり方をとらないことで、全ての論点について議論をしたということだ」

 -一定の方向性が出ているように受け取れるが、完全にフラットな議論をしたという感触か

 御厨氏「非常にフラットに議論をした。導かれて、そっちの方向へというようなことはなく、一つ一つ潰しながら、しかしこれは残すという形で、論点の整理をした。なんとなくの感触で、こちらの方向に行くのかみたいなものがなくては議論はできないから、それを(各メンバー)個人が持ちながら最終的に論点整理になっている。

 ただ、この時点で、こちらの方向だよということは絶対に避けたい。それをやると、論点整理の肝になるところを読んでいただけなくなる恐れがある。相互の関連性が結構あり、繰り返しが多いところもあるが、全体としては読んでいると味があるというか、味が出てくる」

 --最終的な提言に向けて(今後)方向性が打ち出されることになるのか

 御厨氏「これからの課題だ。次回の会合以降、今まで触れられなかった論点について触れる。さらにもし退位ということになれば、論点は大小結構あるので、方向性というよりは、ここで一応その整理をしてみようと(思う)」

 --2月13日の次回会合では何を議論するのか。具体的な課題で予定しているものは

 御厨氏「次回はそこの地ならしというか、もういっぺん初心に帰って皆さんで議論をするということだ」

 --陛下の一代限りの譲位とするような意見が多い印象があるが

 今井氏「退位はもともと非常に問題だ。問題があるというのは、200年間、退位された天皇はおられないわけだ。みな崩御されて、その後に皇位の継承が行われている。明治憲法でも現行憲法でも、恣意的退位、強制退位、象徴や権威の二重性、皇統の安定性に問題があるということで(譲位を)やめている。

 しかし、陛下のお気持ちは、お言葉からすると、それがご心労になっている。だから退位も、陛下のご負担を軽くするということでずいぶん深く検討したが、まだ決めているわけではない。これは国会で議論してもらわないといけない問題だ。報道によって国民がどういうふうに考えるかということも分かってくるので、(一代限りの譲位とするかどうかは)これからの問題になる」

 --有識者会議としてどのように世論を見極めるか

 今井氏「これは僕らが調査するわけにはいかない。論点整理が報道されて、それに国民がどう反応するか、それが数字に出てくる。そういうのを見ながらということになる」

 --将来にわたって天皇の譲位を認めるということについては、積極的に進める意見より課題が圧倒的に多いが

 今井氏「退位そのものを取り得るということが皇統の継続にとって非常に問題があることをひとつ理解してください。その上で、陛下のお言葉があったので、有識者会議では、陛下のご負担、ご心労をどうやって取ってあげたらいいか、ということをやっている。その2つがあるから非常に分かりにくくなっていると思うが、特にどっちを尊重するということは今のところない」


有識者会議の論点整理 譲位への賛否拮抗/恒久制度化に慎重意見
産経新聞 1/24(火) 7:55配信

429
論点整理の要旨(写真:産経新聞)

 天皇陛下の譲位をめぐる政府の有識者会議が23日に示した論点整理は(1)譲位への賛否(2)一代限りの譲位(3)譲位の恒久制度化(4)現行制度下での負担軽減-の4点に分けて、それぞれ積極意見や課題が明記された。それぞれの主な論点をまとめた。(広池慶一、石鍋圭)

                   ◇

 【譲位】

 譲位については、積極的に進めるべきだとの意見が8件、課題が8件と拮抗(きっこう)し、昨年11月に有識者会議が実施した専門家へのヒアリングと同じ結果となった。「大きな手術を経験され、高齢となられた今上陛下の健康状態を考えなくてはならない」などの賛成意見と、「強制退位や恣意(しい)的退位の問題、象徴や権威の二重性の問題がある」などの慎重意見が併記された。

 【一代限りの譲位】

 譲位を恒久制度化せず、天皇陛下の一代に限ったものとする場合に関しては、積極的に進めるべきだとの意見は4件、課題は3件と積極論が多く示された。

 積極論では将来の全ての天皇を対象とした場合、社会情勢や世論、皇室の状況が流動的であることを理由に「一代限り」を採用すべきだとの意見が目立った。恒久制度化には、皇室典範改正などで時間を要することが予想され、83歳という陛下の年齢をかんがみて緊急的措置として対応すべきだとの考えが背景にはある。

 ただ、積極論の中には譲位慎重論も含まれている。明治期の旧皇室典範以来、天皇は終身在位が原則となっているため、「退位を当然のことと考えるべきではない」と安易な譲位容認論にくぎを刺す意見も紹介した。定年制など機械的に譲位させる要件を設けない限り、天皇の意思に基づかない譲位につながる懸念が生じるからだ。

 今回は天皇陛下のご意向が世間に周知されており、特例として進めるべきだとの意見に含まれた。

 一方、譲位を一代に限った場合の課題は皇族の高齢化に伴い、天皇陛下と同様の問題が将来生じる可能性を指摘。「皇位継承事由を『崩御』のみに限定する原則を見直し、退位制度も原則の一つとして位置付ける必要があるのではないか」と、高齢化社会への対応を促す意見が示された。

 【譲位の恒久制度化】

 譲位を将来の全ての天皇を対象とする場合は、積極的に進めるべきだとする意見が10件にとどまる一方、課題が23件列挙され、譲位を一代限りとすべきだとの方向性をにじませている。

 恒久制度の課題は、社会情勢や世論、皇室の状況は時代により流動的なため、「将来の状況を社会情勢の異なる今の時代において想定して規定すべきものではない」「その時の国民が、その時の天皇を取り巻く状況を踏まえて譲位の是非を判断することが望ましい」などの見解が示された。

 皇室典範に「高齢」を要件として加える議論も紹介されたが、現行法でも明確な線引きがされておらず「一定の年齢をもって高齢を定義することは困難ではないか」と技術的な問題を指摘している。

 積極論では、憲法は皇位継承について「皇室典範の定めるところによる」と規定しているため、「恒久的な制度とすることが憲法の趣旨に沿ったものとなる」と憲法との整合性に関する主張を盛り込んだ。

                    ◇

 ■儀式分担でご負担軽減案

 【現行制度下の負担軽減】

 譲位ではなく現行制度下で天皇陛下の負担を軽減することへの賛否は、積極論が8件、課題が4件だ。

 栄典授与や国務大臣の認証など国事行為は憲法に定められており、天皇陛下自身に拒否権は認められていない。そのため論点整理には国事行為に関連する儀式について「縮減」や「皇族方への分担」などが意見として明記された。ただ、儀式は国事行為である署名や押印と密接な関係にあるため「見直しは困難」とする課題も挙げられている。

 憲法上、国事行為には委任による臨時代行制度が認められている。これまで27件の臨時代行の事例があることから「国民に自然に受け入れられている」など、活用に積極的な意見が挙がった。また、一部の事務や短期間の代行など柔軟な活用も可能で「代替わりに備えて徐々に公務を皇位継承者に分担していく手法」として活用できるとの積極論もあった。

 これに対し、臨時代行は「あくまで受任者の行為で、象徴としての行為とはならない」との慎重論も紹介。臨時代行を拡充して国事行為を軽減しても、公務の負担の多くは「公的行為」が占めることから「問題の解決にはならない」とする課題も挙げた。

                   ◇

 「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」のメンバーは次の通り。

 座長・今井敬経団連名誉会長▽座長代理・御厨貴東大名誉教授▽小幡純子上智大法科大学院教授▽清家篤慶応義塾長▽宮崎緑千葉商科大教授▽山内昌之東大名誉教授


<退位>学友ら、一代限りに懸念 「陛下の真意置き去り」
毎日新聞 1/24(火) 6:01配信

 安倍晋三首相の私的諮問機関「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」の論点整理が公表され、天皇陛下の退位に向けた動きが前進した。だが、今の陛下に限り退位を認めるとの方向性が強まっていることに、元側近や学友から「陛下の真意が取り残されているようにみえる」との声が上がっている。【高島博之、山田奈緒】

 陛下を身近で支える侍従や侍従次長などを1995~2012年に務めた佐藤正宏さん(75)は、退位を認める流れについて「象徴としての活動を全身全霊でなさることができる状態で、途切れることなく次の世代につなげられる」と安堵(あんど)する。一方で、論点整理が一代限りの退位を実現する方向に傾いている点は「必ずしも議論が万全ではないように思う」と指摘する。「陛下は積極的に人々と言葉を交わし、心を通わせることを大切にされ、象徴天皇の在り方をそこに求めてこられた。いまの議論は、象徴天皇の在り方といった本質的な議論が深まらないまま進んでいる」

 <ご高齢で大変そう><ゆっくりしていただきたい>……。陛下へのこうした声は、「感情論」に聞こえると佐藤さんは言う。「陛下は感情論ではなく、国民の要請に応えながら安定した皇位継承を確保するため、制度はいかにあるべきかを考えてこられたと思う」

 学習院高等科まで陛下の同級生だった明石元紹(もとつぐ)さん(83)は、「皇室典範の改正で退位を制度化することを望んでおられると思う」と話す。陛下は昨年8月8日のおことばで「象徴天皇の務めが常に途切れることなく、安定的に続いていくことをひとえに念じ」と述べた。このことを明石さんは「自分が疲れたから辞めさせてほしいと言っているのではない」と受け止めている。

 明石さんは昨年7月21日夜、陛下と電話で話した。陛下は退位について「国のための制度がある以上、合理的でいつも変わらない形にならないと意味がない」と述べたという。明石さんは「こうした考えが理解されないまま議論が進むことへの危機感」を抱き、電話の内容を報道機関に明らかにした。「今回も、次の天皇の時も、一代限りで対応すればよいというのではあまりに皇室の存在を軽視している。将来に向けて皇室のあり方を真剣に考えてもらいたい」と話した。

 ジャーナリストの田原総一朗さんの話 高齢化は今の天皇陛下に限った問題ではなく、皇室典範改正で対応すべきだが、実現には時間がかかる。特別立法で対応しながら改正に向けた準備をする二段構えの議論が必要ではないか。有識者会議は、陛下の意向を受けて直接政府が動いたとの形にしないための議論の場だ。「一代限りの退位容認」という流れは予想されたが、今後も安定した皇位継承には女性天皇などを含めた議論が必要だ。

 横田耕一・九州大名誉教授(憲法学)の話 有識者会議では、憲法に規定された天皇の公務と、実際の活動内容について、国民に理解が広がらないまま識者それぞれが望ましい天皇像を語っている。現行制度と現状のずれについて議論を尽くしてこそ制度をどうするかの検討に進めるはずで、今の議論は拙速だ。このまま一代限りの退位を認めることになると「陛下のわがまま」という印象が残り、陛下に失礼だ。


<退位>各党、意見集約を加速 有識者会議が論点整理公表
毎日新聞 1/23(月) 21:29配信

 天皇の退位をめぐる政府の有識者会議が論点整理をまとめたことを受け、与野党各党は法整備に向けた議論を急ぐ。衆参両院の正副議長が意見聴取を開始する2月中旬をめどに、党内の意見集約を目指す。

 安倍晋三首相は23日の衆院本会議で「国の基本、これからの未来にかけての極めて重い課題だ。決して政争の具にしてはならず、政治家が良識を発揮しないとならない」と与野党に議論を呼びかけた。

 首相はその後の自民党役員会で党内議論を進めるよう要請。党は「天皇の退位等についての懇談会」(座長・高村正彦副総裁)の設置を決めた。

 党執行部は当初、党内議論が過熱することを懸念し一部のメンバーだけで議論を進めることを想定していた。だが、野田毅元自治相らが「幅広く意見を聞くべきだ」などと反発。これを受け、党は24日に党所属国会議員に文書で意見を提出するよう求める。

 懇談会も十数人で構成し野田氏もメンバーに加えた。二階俊博幹事長は記者会見で「穏やかに話し合えば、落ち着くところに落ちつくだろう」と述べ、早期の意見集約に自信を示した。

 公明党や日本維新の会も一代限りの退位を認める特別立法を中心に議論を進める見通しで、自公維3党の足並みはそろう。今後は皇室典範改正による恒久制度化を求めている民進、共産、自由、社民の野党4党といかに合意点を見いだすかが課題となる。

 民進党は皇位継承を「皇室典範の定めるところにより」と明記した憲法との整合性を重視する。退位に関し(1)皇位継承者が成年(2)天皇の意思(3)皇室会議の議決--の3要件を典範に盛り込む案をまとめており、恒久制度化を主張する。ただ、野田佳彦幹事長は23日の衆院本会議で「高いハードルを掲げ、特別立法が違憲と決めつけているわけではない。ただ、ほんの少しでも『違憲の疑いがあることは問題だ』(と言われるの)は避けたい」と述べ、特別立法を真っ向から批判することは避けた。与党との対立を避けたい本音もにじんだ。

 公明、維新両党内でも、野党との合意点を探るため典範の付則に特別立法の根拠規定を盛り込む案を支持する声も出ている。今後、各党では党内意見の集約を進めながら、落としどころを探る動きが活発化しそうだ。【加藤明子、樋口淳也】


<退位>一代限りの特別立法促す 有識者会議が論点整理公表
毎日新聞 1/23(月) 21:20配信

 ◇恒久的な制度に否定的意見を列挙

 安倍晋三首相の私的諮問機関「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」(座長・今井敬経団連名誉会長)は23日、首相官邸で第9回会合を開き、天皇陛下の退位の手続きなどに関する議論をまとめた論点整理を首相に提出した。退位について、恒久的な制度改正と今の陛下に限って退位を可能とする両案を併記し、それぞれの利点と問題点を示した。全体として一代限りの特別立法を促す意見の比重が高く、政府の方針に沿う内容になった。

 会合に出席した首相は、「この論点整理の公表により国民の理解が一層深まるものと期待する」と述べ、「各党が検討する際にも参考としてもらうよう、衆参両院の議長、副議長にお願いする」と語った。論点整理はA4判13ページで、首相官邸のホームページで公表された。

 陛下の退位については、高齢で公務の遂行が難しくなるとの考えから検討が始まった。論点整理は、陛下の公務の大部分が地方訪問など公的行為であることを踏まえ、憲法で定められた国会召集など国事行為を代行する摂政や臨時代行を置いても「問題の解決にはならない」と指摘。また、摂政制度についても「意思能力のある天皇には適用できない」と記載し、退位でしか解決できないとの認識を示した。

 そのうえで、退位を実現する方法として、恒久的な制度と一代限りの制度を比較。皇室典範を改正しての恒久制度化については「天皇を取り巻く状況は変わるので、その時代の国民が退位の是非を判断することが望ましい」など否定的な意見を23項目挙げる一方、「憲法の趣旨に沿う」などの賛成意見は10項目の紹介にとどめた。

 今の陛下に限った退位については「今の状況なら、陛下の意思に反してはいないことも推察され、的確な判断が可能」などの賛成意見が4項目だったのに対し、「高齢の課題は今後も生じる」など否定的意見は3項目だった。

 典範の付則に特別立法の根拠規定を新設する案も盛り込まれた。

 衆参両院も退位に関する協議を始めており、3月中旬までの意見集約を目指している。政府は、4~5月の大型連休前後に関連法案を国会に提出する方針だ。【田中裕之】


「結論ありき」否めず=天皇退位
時事通信 1/23(月) 21:19配信

 天皇陛下の退位に関する政府の有識者会議が、3カ月間にわたる議論の論点整理を公表した。

 政府の意向を踏まえ、今の陛下一代に限り退位を認めるのが妥当と読める内容で、「結論ありき」の印象は否めない。ただ、国会の議論や世論が割れている現状を踏まえ、主な選択肢についてメリットとデメリットを並べる書きぶりにとどめた。

 昨年10月17日に議論を始めた有識者会議は、12月中旬の段階で早々と、皇室典範改正を念頭に「恒久制度化は困難」との見解でおおむね一致。特例として陛下の退位を容認する方向が定まった。背景には、今の陛下が高齢で、恒久的な制度設計に要する十分な時間が取れないと判断し、議論が「女性・女系天皇」などに拡散することも避けたかった安倍晋三首相ら政権中枢の意向がある。

 これに対し、皇室典範改正による恒久制度化を主張する民進党など主要野党が「結論ありき」と批判。報道各社の世論調査でも、恒久制度化に支持が集まっていた。このため、有識者会議は論点整理で、特定の立場をあからさまに主張することはしなかった。

 とはいえ、退位の恒久制度化について論点整理が記述した積極的意見は10件だったのに対し、問題点は23件に上った。政府が指向する一代限りの退位は賛成4件、反対3件。記述量を見れば、恒久制度化の問題点に重きを置いたのは明らかだ。会議関係者が「全体を読んでもらえれば、『一代限り』しか選択肢がないことが分かるようにした」と明かすように、政府が意図する方向性は譲らなかった。


退位、幹部のみで懇談会=来月中旬に党見解―自民
時事通信 1/23(月) 20:47配信

 天皇陛下の退位に関する法整備に向け、自民党は23日の役員会で、「天皇の退位等についての懇談会」(座長・高村正彦副総裁)を設置することを決めた。

 役員会メンバーを中心に幹部十数人で構成。座長代理には茂木敏充政調会長が就く。週内にも初会合を開き、2月中旬をめどに党見解をまとめて衆参両院の正副議長に報告する。

 同党は、政府が検討する特例法案による一代限りの退位を実現する方向で、党内の意見集約を図る見通し。党所属の全国会議員が参加可能な会合は開かず、意見がある場合は文書で提出してもらう。党内論議が紛糾し、集約に手間取ることを避ける狙いがあるとみられる。二階俊博幹事長は役員会後の記者会見で、「張り切って議論する話ではなく、できるだけ穏やかに、常識的な線でまとめなくてはならない」と指摘した。

 一方、退位の恒久制度化に関する多くの課題を列挙した政府有識者会議の論点整理について、民進党の馬淵澄夫・党皇位検討委員会事務局長は国会内で記者団に「特例法ありきでまとめようとした論点整理だ。明らかに偏重している」と批判。社民党の又市征治幹事長は談話で、「一代限りの特別法ではなく、恒久的な制度とする皇室典範改正が正当だ」と主張した。


「一代限りの退位」にじませる…論点整理を提出
読売新聞 1/23(月) 20:11配信

428
天皇陛下の退位に関する論点整理を今井座長(右)から受け取る安倍首相(23日午後6時14分、首相官邸で)=青山謙太郎撮影

 政府の「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」(座長=今井敬・経団連名誉会長)は23日、首相官邸で開いた第9回会合で論点整理をまとめ、安倍首相に提出した。

 論点整理は、現在の天皇陛下一代限りの退位が望ましいとする方向性をにじませたが、今後本格化する国会での議論に配慮し、明確な結論付けは避けた。首相は24日、衆参両院の正副議長に論点整理を提示する。

 論点整理は〈1〉退位の是非〈2〉将来の天皇の退位を可能にする制度化〈3〉一代限りの退位〈4〉摂政の要件拡大による対応――などの論点について、会議メンバーやヒアリングした専門家から出された推進意見と課題をそれぞれ列挙した。幅広く網羅することで「結論ありきだ」との批判を避けた形だ。


有識者会議の論点整理全文☆3
時事通信 1/23(月) 19:20配信

 ○退位の理由や根拠をどのように整理することができるのかが重要なのではないか。

 ○象徴としてのご公務ができないことを退位の理由とすると、「象徴としてのご公務ができない天皇は辞めるべきだ」とする能力主義となってしまい、憲法が定める世襲制と相いれないのではないか。

 ○憲法上、天皇は国事行為のみを行うこととされており、国事行為については摂政や委任といった代理制度が整備されていること、公的行為の実施が求められているわけではないことからすれば、本来退位が必要となるような場合は、想定されないのではないか。

 (2)将来の全ての天皇を対象とすべきか、今上陛下に限ったものとすべきかについて
 (イ)将来の全ての天皇を対象とする場合
 【積極的に進めるべきだとの意見】
 ○憲法において皇位継承は皇室典範で定めることとされており、皇室典範に恒久的な制度が定められている。このため、新たな制度を作る場合は皇室典範を改正し、恒久的な制度とすることが憲法の趣旨に沿ったものとなるのではないか。

 ○皇室典範改正によらず、今上陛下に限ったものとする場合、本来皇室典範が一元的に定めるべき規範が複線化し、皇室典範で皇位継承を定めるとする憲法の趣旨に反するのではないか。

 ○今上陛下に限ったものとすることは法の一般性の原則に反するのではないか。


有識者会議の論点整理全文☆2
時事通信 1/23(月) 19:20配信

 3、制度改正による負担軽減
 (1)設置要件拡大による摂政設置について
 ○現行の摂政制度は、天皇に意思能力のない場合などにおける法定代理を規定したものであり、高齢であっても意思能力のある天皇には適用できない。

 ○摂政によることとする場合には、現行の摂政制度を見直し、高齢の場合にも摂政を設置できるように要件を緩和する必要がある。

 【積極的に進めるべきだとの意見】
 ○退位には、強制退位や恣意(しい)的退位の問題、象徴や権威の二重性の問題などさまざまな問題があるとされている。退位ではなく摂政によることとすることが、退位の問題を回避でき、将来的にも安定的な皇位継承に資するのではないか。

 ○憲法や皇室典範において予定された制度であり、設置要件を緩和したとしても、退位によるよりも、他の制度を変更する必要はあまりないのではないか。

 ○憲法上、天皇は国事行為のみを行うこととされており、公的行為が行えなくなったとしても退位する必要はない。ご活動に支障があるのなら、憲法上予定されている代理である摂政の設置要件
を緩和して摂政を設置することが最も適当なのではないか。


陛下の公務、年間1600件超=昭和より増加、「削減は困難」―天皇退位
時事通信 1/23(月) 19:05配信

 23日に論点整理を公表した政府の有識者会議は、天皇陛下の退位問題と共に、公務の負担軽減問題にも取り組んできた。

 年間1600件を超えることもある陛下の公務。同会議は論点整理で「内容の見直しや皇族方による分担を進めるべきでは」との意見を出したが、宮内庁は「これ以上の大幅な削減は難しい」と否定的だ。

 天皇の公務には主に、内閣からの書類の決裁をはじめとする憲法に基づく「国事行為」と、国会開会式出席や海外訪問など象徴の地位に基づく「公的行為」がある。陛下と昭和天皇が共に82歳だった年の件数を比較すると、国事行為の数は1000件余りと大きな差はないが、公的行為は344件から529件と1.5倍に増えた。

 宮内庁は、平成に入り被災地訪問が増えたことや、国の数が増えて外国要人との会見が頻繁になったことなどが理由と説明。行事内容の見直しなどで負担軽減を図っているものの、公務の数は大きく減っていない。背景には、客観的な理由なく一部の行事に出席したり、取りやめたりするのは望ましくないという「公平の原則」の考えがある。

 陛下は心臓手術を受けた2012年の記者会見で、公務の削減は「公平の原則を踏まえてしなければならない」と述べ、「今のところしばらくはこのままでいきたい」と表明された。昨年8月のビデオメッセージでも、高齢化の対処のため天皇の活動を限りなく縮小していくことには「無理があろう」と述べ、否定的な意向を示している。


学友ら「一代限り」に疑問=「陛下の思いとも違う」―天皇退位
時事通信 1/23(月) 18:51配信

 天皇陛下の退位をめぐり、政府の有識者会議が一代限りの退位を認める方向で事実上整理した論点を公表したことを受け、陛下の学友からは、本質的な解決を求める声が上がった。

 学習院初等科から大学まで一緒だったジャーナリスト橋本明さん(83)=神奈川県横須賀市=は「そもそも会議の名称に『天皇の公務の負担軽減等に関する』と付されていること自体がずれている」と指摘する。公務を減らすことを陛下は望まれていないとした上で、「昨年8月のお言葉表明は、高齢化社会という現実の中で生涯在位が続けば、皇室は衰退してしまうとの思いから発せられたものだ。何とかして一代限りの出来事として処理しようという政府の方針に沿うような論点整理はいかがなものか」と疑問を呈した。

 中等科、高等科と共に過ごした国立歴史民俗博物館名誉教授の岡田茂弘さん(82)=千葉県八千代市=も「陛下は自分だけが退位したいと考えているわけではないはず」とコメント。現在、有力とされる特例法による譲位に関しても「陛下の思いとは違うのでは」と懸念を示した。

俳優の松方弘樹氏が死去

俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)氏が21日、脳リンパ腫のため東京都内の病院で死去した。74歳。東京都出身。昨年2月に体調不良を訴えて入院していた。東映の時代劇ややくざ映画を中心に活躍したスター俳優だった。

松方氏に脳腫瘍の可能性があることを報道各社に明かしたのは昨年2月23日。長期療養が必要となるため、出演予定だった「夢コンサート」を降板し、舞台「遠山の金さんと女ねずみ」を中止すると発表。その後、病名を「脳リンパ腫」と公表していた。懸命な闘病が続いたが、抗がん剤投与の治療中にたびたび脳梗塞を起こし、今年に入って一進一退の状況を続けた。

松方氏は時代劇スター近衛十四郎さんと女優の水川八重子さんの間に長男として誕生。俳優の目黒祐樹(69)は弟だ。歌手志望だったが、明大中野高3年の1960年に東映入りし、同年「十七歳の逆襲・暴力をぶっ潰せ」でいきなりの主演デビュー。その後、スターへの階段を駆け上がり、「昭和残侠伝」シリーズといった任侠映画から「仁義なき戦い」シリーズなどの実録路線、さらに「柳生一族の陰謀」を初めとする大型時代劇で活躍した。その一方、日本テレビ系「天才・たけしの元気が出るテレビ」の笑い上戸キャラで人気を呼び、多くのバラエティー番組でも異彩を放った。

リンク:<松方弘樹さん死去>不良っぽい「チョイ悪」の金さん演じて - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん死去、74歳 「仁義なき戦い」「遠山の金さん」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:元妻の仁科亜季子「今は安らかに…」/松方さん悼む - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<松方弘樹さん死去>元妻の仁科さん「私が本気で愛し…」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:元妻・仁科亜季子が松方さん追悼「私が本気で愛し、二十年以上も共に歩んで参りました方」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方さん次男の仁科克基、父の訃報に「15年以上も会えないままの別れに」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仁科亜季子「私が本気で愛し共に歩んで参りました方、安らかにおやすみください」松方さんしのぶ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方さん元妻の仁科亜季子「二十年以上共に歩んだ」克基は「飲みたかった」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん元妻の仁科亜希子「訃報を聞き大変驚いております」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん死去、元妻の仁科亜季子「私が本気で愛し、2人の子供を授かり…」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん 息子仁科克基の元妻と会ったことなかった 最近の語録から - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん死去 元妻・仁科亜季子が追悼「20年以上も共に歩んで…」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:昭和のスター・松方弘樹さんが死去 74歳、脳リンパ腫で闘病中だった - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仁科亜季子 38歳で子宮頸がんを発症 現在はがんサバイバー - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん 複数の女性との間に子ども6人 芸能界指折りのモテ男 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん、74歳で死去…「仁義なき戦い」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:俳優の松方弘樹さんが死去 74歳 「仁義なき戦い」や時代劇などで活躍 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん死去 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん 既に近親者のみで葬儀「本人の生前の意志を尊重」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん74歳で死去 時代劇ややくざ映画で活躍 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仁科亜季子 元夫の松方弘樹さんの回復祈っていた 「早く良くなってほしい」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん死去 74歳 昨年3月に脳リンパ腫と診断 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん死去=74歳、「仁義なき戦い」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん死去 74歳 脳リンパ腫と診断され闘病 「仁義なき戦い」シリーズ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:【訃報】脳リンパ腫で闘病中だった松方弘樹さんが死去 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<訃報>時代劇「遠山の金さん」 俳優の松方弘樹さん74歳 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さんが死去 74歳、脳リンパ腫で - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:俳優・松方弘樹さん脳リンパ腫のため死去 昨年から闘病続ける - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん、74歳で死去 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん、脳リンパ腫のため74歳で死去 「仁義なき戦いシリーズ」などで活躍 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「仁義なき戦い」シリーズで人気/松方弘樹さん略歴 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん死去、昨春に悪性脳リンパ腫 74歳 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:昭和のスターだった松方弘樹さん 趣味の釣りで大型マグロ 私生活も華やか - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:松方弘樹さん死去 74歳 脳リンパ腫、「仁義なき戦い」「柳生一族の陰謀」 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

<松方弘樹さん死去>不良っぽい「チョイ悪」の金さん演じて
毎日新聞 1/23(月) 20:19配信

842
「二匹目のドジョウを」と笑顔で定期船に乗り込む松方弘樹さん=山口県萩市の萩港で2009年11月19日午後2時38分、川上敏文撮影

 やくざ映画や時代劇などで活躍した俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名・目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんが21日、74歳で脳リンパ腫のため死去した。

 ともに俳優の近衛十四郎と水川八重子の長男として生まれ、高校3年の1960年、近衛の所属していた東映に入社、「十七才の逆襲・暴力をぶっ潰せ」で銀幕デビューした。甘いマスクの二枚目として、「赤穂浪士」や「次郎長三国志」などの時代劇で人気に。69年に大映に移り、「眠狂四郎円月殺法」などに出演するも、71年に東映に復帰。ぎらついたすごみのある容姿を生かし、「仁義なき戦い」シリーズをはじめ「県警対組織暴力」「北陸代理戦争」といった東映実録映画のスターとなった。他の代表作に「柳生一族の陰謀」「修羅の群れ」など。2003年には「OKITE・やくざの詩」で初監督を務めた。

 テレビにも活躍の場を広げ、74年には病気で降板した渡哲也さんの代役としてNHK大河ドラマ「勝海舟」で主演。88年に始まった「名奉行 遠山の金さん」シリーズでは約10年間にわたり、不良っぽい「チョイ悪」の金さんを演じた。「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」などバラエティー番組にも多数出演し、お茶の間の人気者になった。

 業界きっての太公望として知られ、「松方弘樹 世界を釣る」などの番組にも出演。特にマグロ釣りを得意とし、日本屈指のクロマグロの好漁場を舞台とした「萩クロマグロトーナメント」では300キロ超の大物を釣り上げ、優勝したこともある。弟は俳優の目黒祐樹さん。元妻に女優の仁科亜季子さん。

 映画「仁義なき戦い」などで共演した俳優の渡瀬恒彦さんの話 年齢も近く、東映の撮影所でともに育ってきました。今は言葉が出ません。


松方弘樹さん死去、74歳 「仁義なき戦い」「遠山の金さん」
J-CASTニュース 1/23(月) 20:19配信

 俳優の松方弘樹(本名:目黒浩樹、めぐろ・こうじゅ)さんが2017年1月21日、脳リンパ腫のため死去した。東京都出身、74歳。1月23日にマネジメント担当者がJ-CASTニュースの取材に対し明らかにした。

 松方さんは1960年、映画「十七歳の逆襲・暴力をぶっ潰せ」でデビュー。「仁義なき戦い」(1973年)といった任侠映画に出演する一方、NHK大河ドラマ「勝海舟」(74年)や、「名奉行 遠山の金さん」(88~98年)などテレビでも数多く主演。「天才・たけしの元気が出るテレビ!! 」(85~96年)といったバラエティー番組でも活躍した。

■「またひとつ昭和が遠ざかったということか」

 松方さんは1942年、時代劇俳優の近衛十四郎さん、女優の水川八重子さんの間に誕生。弟には同じく俳優の目黒祐樹さん(69)がいる。また1979年に結婚、98年に離婚した仁科亜希子さん(63)との間には、俳優・タレントの仁科克基さん(34)と仁科仁美さん(32)をもうけた。

 俳優活動のかたわら、趣味の釣りをいかした冠番組「松方弘樹・世界を釣る!」などにも出演していたが、16年2月に「脳腫瘍の可能性」のため長期療養に入ったことを公表し、コンサートや主演舞台から降板していた。休養発表からわずか1年での死去に、ツイッターでは驚く反応が出ている。

  「最近見てないと思ったら、 体調悪かったのか...」
  「マジかー。またひとつ昭和が遠ざかったということか」
  「松方さんの遠山の金さんがすごく好きだった。松方弘樹の世界を釣るもよく見てた。残念で仕方ない」


元妻の仁科亜季子「今は安らかに…」/松方さん悼む
日刊スポーツ 1/23(月) 20:14配信

841
79年11月、松方弘樹さんと結婚した仁科明子

 松方弘樹さんの元妻で女優の仁科亜季子(63)が、23日、所属事務所を通じ、報道各社にファクスで追悼コメントを発表した。

【写真】亡くなった松方弘樹さん

 「このたびの訃報を聞き大変驚いております。私が本気で愛し、2人の子どもを授かり、20年以上も共に歩んでまいりました方です。今は、安らかにおやすみくださいますよう、心よりお祈り申し上げます。合掌」


<松方弘樹さん死去>元妻の仁科さん「私が本気で愛し…」
毎日新聞 1/23(月) 20:10配信

840
仁科亜季子さん=2015年11月、関口純撮影

 俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名・目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんが21日、74歳で脳リンパ腫のため死去した。元妻の女優・仁科亜季子さんは「訃報を聞き、大変驚いております。私が本気で愛し、2人の子供を授かり20年以上も共に歩んでまいりました方です。今は安らかにお休みくださいますよう、心よりお祈り申し上げます」とコメントした。


元妻・仁科亜季子が松方さん追悼「私が本気で愛し、二十年以上も共に歩んで参りました方」
東スポWeb 1/23(月) 19:48配信

 俳優・松方弘樹さんが21日に脳リンパ腫のため74歳で死去したことが明らかになった23日、元妻で女優の仁科亜季子(63)がコメントを発表した。

 仁科は所属事務所を通じて「この度の、訃報を聞き大変驚いております。私が本気で愛し、二人の子供を授かり二十年以上も共に歩んで参りました方です。今は、安らかにおやすみくださいますよう、心よりお祈り申し上げます」と故人を悼んだ。

 2人は1979年に結婚。2人の子供をもうけたが、98年に離婚した。


松方さん次男の仁科克基、父の訃報に「15年以上も会えないままの別れに」
サンケイスポーツ 1/23(月) 19:44配信

839
仁科克基(写真:サンケイスポーツ)

 脳リンパ腫のため21日に死去した俳優、俳優、松方弘樹(まつかた・ひろき、本名・目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんの次男でタレント、仁科克基(34)がマスコミ各社にファクスを通じて談話を発表した。

 仁科は「突然の事で、本当に残念で仕方がありません。15年以上も、会えないままの別れになってしまいました。最後にもう一度会って、一緒にお酒でも、飲みたかったです。僕にとって、偉大で、大変尊敬する役者でした。心から御冥福をお祈り致します」とコメントした。

 克基は松方さんにとって2度目の結婚となった女優、仁科亜希子(63)との間に誕生。松方さんと仁科亜希子はその後、離婚していた。


仁科亜季子「私が本気で愛し共に歩んで参りました方、安らかにおやすみください」松方さんしのぶ
スポーツ報知 1/23(月) 19:42配信

838
仁科亜季子

 俳優・松方弘樹(本名・目黒浩樹=めぐろこうじゅ)さんが、脳リンパ腫のため21日に都内の病院で亡くなったことが23日、分かった。74歳だった。

 98年に松方さんと離婚した元妻の仁科亜季子(63)はこの日、所属事務所を通じてコメントを発表。「この度の、訃報を聞き大変驚いております。私が本気で愛し、二人の子供を授かり二十年以上も共に歩んで参りました方です。今は、安らかにおやすみくださいますよう、心よりお祈り申し上げます」と惜しんだ。


松方さん元妻の仁科亜季子「二十年以上共に歩んだ」克基は「飲みたかった」
スポニチアネックス 1/23(月) 19:41配信

837
仁科亜季子(左)と仁科克基

 俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんが21日、脳リンパ腫のため死去したことを受け、元妻で女優の仁科亜季子(63)が23日、コメントを発表した。

 仁科は所属事務所を通じたファクスで「この度の、訃報を聞き大変驚いております。私が本気で愛し、二人の子供を授かり二十年以上も共に歩んで参りました方です。今は、安らかにおやすみくださいますよう、心よりお祈り申し上げます」とし、「合掌」と続けた。仁科は1979年に松方さんと結婚。タレントの仁科克基(34)と仁科仁美(32)をもうけたが、98年に離婚した。

 また、克基もコメントを発表、「突然の事で、本当に残念で仕方ありません。15年以上も、会えないままの別れになってしまいました。最後にもう一度会って、一緒にお酒でも、飲みたかったです。僕にとって、偉大で、大変尊敬する役者でした。心から御冥福をお祈り致します」と悼んだ。


松方弘樹さん元妻の仁科亜希子「訃報を聞き大変驚いております」
サンケイスポーツ 1/23(月) 19:39配信

836
仁科亜希子(写真:サンケイスポーツ)

 脳リンパ腫のため21日に死去した俳優、松方弘樹(まつかた・ひろき、本名・目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんの元妻で女優、仁科亜希子(63)が23日、直筆の署名入りのコメントをマスコミ各社にファクスを通じて発表した。

 仁科は「この度の、訃報を聞き大変驚いております。私が本気で愛し、二人の子供を授かり二十年以上も共に歩んで参りました方です。今は、安らかにおやすみくださいますよう、心よりお祈り申し上げます」とコメントした。

 松方さんは仁科と1979年に結婚。松方は再婚だったが、2人は98年に離婚した。


松方弘樹さん死去、元妻の仁科亜季子「私が本気で愛し、2人の子供を授かり…」
デイリースポーツ 1/23(月) 19:38配信

835
在りし日の松方弘樹さん=2014年12月撮影

 俳優の松方弘樹さんが死去したことを受け、元妻の仁科亜季子が23日、コメントを発表した。

【写真】映画「仁義なき戦い」でヤクザ役を熱演する松方弘樹さん

 「この度の、訃報を聞き大変驚いております。私が本気で愛し、二人の子供を授かり二十年以上も共に歩んで参りました方です。今は、安らかにおやすみくださいますよう、心よりお祈り申し上げます」

 仁科は松方さんと1979年に結婚。98年に離婚した。俳優の克基、タレントの仁美の2子をもうけた。

 松方さんは脳リンパ腫のために21日に亡くなった。74歳だった。


松方弘樹さん 息子仁科克基の元妻と会ったことなかった 最近の語録から
デイリースポーツ 1/23(月) 19:28配信

835
在りし日の松方弘樹さん=2014年12月撮影

 俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名目黒弘樹=めぐろ・こうじゅ)さんが脳リンパ腫のために亡くなったことが23日、分かった。21日に亡くなった。74歳だった。松方さんは東映の“やくざ路線”“実録路線”のスターとして活躍し、代表出演作に「仁義なき戦い」シリーズがある。しかし、最近は健康を崩し、脳リンパ腫と診断され、病と闘っていた。松方さんの最近の語録を振り返る。

【写真】映画「仁義なき戦い」でヤクザ役を熱演する松方弘樹さん

 ◆2009年11月27日 山口県萩市の「萩クロマグロトーナメント」で、大会史上最大の325キロのマグロを釣って2年連続優勝。「2年連続300キロ超とは夢にも思わなかった」

 ◆2013年4月24日 都内で映画イベントに登場。前年10月にタレントの多岐川華子と結婚生活わずか2年で離婚した長男の仁科克基に“ダメ出し”。「甲斐(かい)性がないと女性は付いてこないでしょう。男は仕事が大事だから、ちゃんとやっていないとね」。さらに「没交渉ですから。(多岐川とも)お会いしたこともない」と父子の交流がないことも告白。

 ◆2014年4月15日付の本紙インタビュー。主演映画「柳生十兵衛 世直し旅」を映画館で公開せずに、地方自治体が持つホールなどで上映する形式を取っていることに「映画のデリバリーですよ。今は地方のお年寄りの楽しみが少なすぎる。ぼくの映画を支えてくれた世代の方々に楽しみを提供したいんです」

 「昔は現場が華やかでしたが、最近は元気がなくてさみしいんですよ。こういうやり方もある、ということになれば、作品が増えて現場に活気が戻ってくる。50年飯を食わせてもらってる業界にお返しをしたいんです」

 ◆14年8月18日 主演舞台「友情~秋桜のバラード~」の製作発表。白血病で髪が抜けた同級生を励ますため、クラスメート全員が丸刈りにするという実話に基づき、女優の髪にバリカンを入れて「緊張しました。彼女の覚悟を重い気持ちで受け止めています」

 ◆14年12月1日 菅原文太さんの訃報を受けて。最後の会話となった3年前の電話でのやりとりを明かし「(菅原さんが)『元気してるぞ』って。『仕事やってくださいよ』と言ったら、『もういいよ』と言われた。ギラギラしているときを知っているから、白髪になった好々爺(や)の文太さん(の演技)が見たかった」

 ◆2015年3月11日。菅原文太さんをしのぶ会に出席し「(高倉)健さんはあこがれが強すぎたけど、文太さんは身近で手が届きそうで届かない存在。昔はよく飲みに行って、文太さんはめちゃくちゃモテた」


松方弘樹さん死去 元妻・仁科亜季子が追悼「20年以上も共に歩んで…」
オリコン 1/23(月) 19:26配信

834
仁科亜季子 (C)ORICON NewS inc.

 俳優の松方弘樹(本名:目黒弘樹=めぐろ・こうじゅ)さんが、脳リンパ腫のため今月21日に死去した。74歳だった。訃報を受け、元妻で女優の仁科亜季子(63)が23日、所属事務所を通じてコメントを発表した。

【写真】仁科亜季子と娘の仁科仁美 2ショット

 直筆の署名とともに仁科は「このたびの、訃報を聞き大変驚いております」と記し「私が本気で愛し、2人の子どもを授かり、20年以上も共に歩んでまいりました方です。今は、安らかにおやすみくださいますよう、心よりお祈り申し上げます 合掌」としのんだ。

 松方さんと仁科は1979年に結婚。仁科克基(34)と仁科仁美(32)をもうけるが1998年に離婚した。なお、所属事務所によると会見は行わない予定。


昭和のスター・松方弘樹さんが死去 74歳、脳リンパ腫で闘病中だった
BuzzFeed Japan 1/23(月) 19:13配信

832
松方弘樹さん(2012年撮影)

俳優の松方弘樹(本名:目黒弘樹=めぐろ・こうじゅ)さんが1月21日、脳リンパ腫のため死去した。74歳だった。

松方さんは2016年2月、脳腫瘍のため出演予定だったコンサートと舞台の中止を発表。その後、医師に脳リンパ腫と診断されていた。

所属事務所によれば、葬儀は生前の本人の意思を尊重し、近親者のみで執り行った。お別れ会については、関係者と協議をした上で報道関係者に連絡するとしている。

松方さんは、時代劇スターの近衛十四郎さん、女優の水川八重子さんの間に長男として生まれた。

1960年に東映入りし、同年「十七歳の逆襲・暴力をぶっ潰せ」で主演デビュー。その後、「仁義なき戦い」シリーズなど数々の任侠映画に出演し人気を得た。

833
こちらは、松方弘樹さんが釣り上げた「308キロ」の巨大マグロ。「すしざんまい」チェーンの喜代村が184万8000円で落札した(2015年撮影)

一方、番組スタートから出演した人気バラエティ「天才・たけしの元気が出るテレビ」では、映画では見せない笑い上戸キャラを発揮。活躍の幅を広げた。

趣味の釣りでは2015年5月、沖縄・石垣島で、自己最高記録となる361キロのマグロを釣り上げた。


仁科亜季子 38歳で子宮頸がんを発症 現在はがんサバイバー
デイリースポーツ 1/23(月) 19:05配信

830
松方弘樹の元妻の仁科亜季子

 俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名目黒弘樹=めぐろ・こうじゅ)さんが脳リンパ腫のために亡くなったことが23日、分かった。亡くなったのは21日。74歳だった。松方さんは東映の“やくざ路線”“実録路線”のスターとして活躍し、代表出演作に「仁義なき戦い」シリーズがある。最近は健康を崩し、脳リンパ腫と診断され闘病していた。元妻で女優の仁科亜季子(63)もまた1991年5月、38歳のときに子宮頸がんを発症。計4度のがんを発症しながらも、現在はがんサバイバーとして講演活動などを行っている。

 仁科は昨年10月1日にブログで、がん体験を公開していくとした。1991年5月、38歳のときに子宮頸がんを発症。その後も胃がんや大腸がんなど、合計4度のがんを発症しながらも、現在はがんサバイバーとして講演活動などを行っている。当日のブログには「小林麻央さんの勇気あるブログ発信の後、私の所へも何カ所かメディアから取材の依頼がありました」と打ち明けている。

 ブログによると、最初のがんを発症したときは子供たちが幼かった頃であったため「告知を受けた時は、頭をハンマーで打ち砕かれたようでした。自分の身に何が起きたのか理解できませんでした」と当時の心境を吐露。

 仁科はまた、最初の発病から25年がたつことに触れ「自分でもよく頑張っていると思います」とつづるほど復調しており、現在も講演などに飛び回る毎日。だが「今の元気そうな私を見て、今なお、後遺症に悩まされながら、日々不安や恐怖をかかえながら、癌と共存しているとはどなたも思わないと思います」とつづり、まだまだ再発の恐怖や闘病の苦しさにさいなまれていることを告白した。

 昨年12月に更新したブログでは「放射線治療 そして嬉しい一時帰宅」と振り返り、「二度と子供達と離れたくなかった 二度とガン細胞が現れないよう 万全を期するようにしたかった」とがんを克服しようとする心境をつづっていた。


松方弘樹さん 複数の女性との間に子ども6人 芸能界指折りのモテ男
デイリースポーツ 1/23(月) 19:05配信

827
松方弘樹さん

 俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名目黒弘樹=めぐろ・こうじゅ)さんが脳リンパ腫のために亡くなったことが23日、分かった。21日に亡くなった。74歳だった。松方さんは東映の“やくざ路線”“実録路線”のスターとして活躍し、代表出演作に「仁義なき戦い」シリーズがある。しかし、最近は健康を崩し、脳リンパ腫と診断され、病と闘っていた。モテ男だった松方さんには複数の女性との間に6人の子どもがいることを俳優で息子の仁科克基が明かしていた。

【写真】映画「仁義なき戦い」でヤクザ役を熱演する松方弘樹さん

 仁科は2015年12月に関西テレビの「胸いっぱいサミット!」にゲスト出演し、松方さんの複雑な家族構成について語った。

 「知っている範囲で家族を教えて?」と問われた仁科は、松方さんの最初の妻との間にできた姉2人と兄、仁科亜季子との間にできた自分自身と妹の仁科仁美、さらに父が認知した弟と計6人の子供がいることを説明。姉と兄には何度も会ったことはあるそうだが、子供たち全員がそろって顔を合わせたことはないといい、「弟は1回も会ったことはないです」と明かしていた。

 今後もきょうだいが増える可能性を聞かれると克基は「子供はもう増えないです。(松方さんが)パイプカットしてるんで!」と話していた。


松方弘樹さん、74歳で死去…「仁義なき戦い」
読売新聞 1/23(月) 19:04配信

831
松方弘樹さん(2004年10月撮影)

 時代劇、やくざ映画などで、華と存在感を併せ持つスターとして活躍した俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名・目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんが、21日、脳リンパ腫のため亡くなった。

 74歳だった。葬儀は近親者で済ませた。

 東京都出身。俳優、近衛十四郎さんの長男で、1960年、東映に入社し、映画デビュー。「赤穂浪士」「次郎長三国志」など時代劇で人気を集め、戦後派のチンピラを演じた「893愚連隊」といった作品でも実力を発揮。「仁義なき戦い」シリーズや「北陸代理戦争」など東映実録路線のスターとしてダイナミックな演技を見せた。「柳生一族の陰謀」「真田幸村の謀略」でも活躍した。


俳優の松方弘樹さんが死去 74歳 「仁義なき戦い」や時代劇などで活躍
産経新聞 1/23(月) 18:53配信

 映画やテレビで活躍した俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき=本名・目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんが死去していたことが23日、分かった。74歳だった。東京都出身。

 松方さんは体調不良で昨年2月に入院。「脳リンパ腫」と診断され、治療を続けていた。

 昭和17年、剣劇俳優の近衛十四郎さんと女優、水川八重子さんの長男として生まれた。35年に東映に入社し、「十七才の逆襲・暴力をぶっ潰せ」でデビュー。甘いマスクと鋭い眼光が特徴で、「昭和残(ざん)侠(きょう)伝」シリーズなどの任侠映画や時代劇で活躍。時代劇の退潮に伴い、実録やくざ映画路線に転向し、48年の深作欣二監督の「仁義なき戦い」シリーズなどで強い印象を残した。他の代表作に「県警対組織暴力」「柳生一族の陰謀」「修羅の群れ」など。

 テレビ出演も多く、NHK大河ドラマ「勝海舟」(49年)で、病気降板した渡哲也さんに代って主演を務めたほか、「大江戸捜査網」「名奉行遠山の金さん」「ホテル」などで渋い演技を披露した。

 一方で、60年にはバラエティー番組「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」(日本テレビ系)に出演。笑い上戸で甲高い声で陽気に話す意外な一面を見せて人気を集め、その後、他のバラエティー番組にも数多く出演した。また、マグロの1本釣りを趣味とし、釣りのドキュメンタリー番組にも出演。たびたび大物を釣り上げて話題を呼んでいた。

 54年に女優の仁科明子(現亜季子)さんと再婚したが、その後離婚。仁科さんとの間に、タレントの仁科克基さん(34)と仁科仁美さん(32)をもうけた。

 弟は俳優の目黒祐樹さん(69)。

 ■女優で元妻の仁科亜希子さんの話 「このたびの、訃報を聞き、大変驚いております。私が本気で愛し、2人の子供を授かり、20年以上も供に歩んで参りました方です。今は、安らかにおやすみくださいますよう、心よりお祈り申し上げます」


松方弘樹さん死去
時事通信 1/23(月) 18:42配信

828
映画「仁義なき戦い」シリーズやテレビドラマ「人形佐七捕物帳」などで知られる俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんが21日、脳リンパ腫のため死去した。74歳だった。


松方弘樹さん 既に近親者のみで葬儀「本人の生前の意志を尊重」
スポニチアネックス 1/23(月) 18:41配信

819
松方弘樹さん

 脳リンパ腫のため21日に74歳で亡くなった俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんの所属事務所が23日、マスコミ各社に文書でコメントを発表。葬儀は本人の生前の意思を尊重し、近親者のみで執り行われた。

 文書によると「葬儀に関しましては生前の本人の意志を尊重致しまして、近親者のみで執り行いました」と発表。「勝手ながらのお願いですが、ご供花、お供物、お香典は固くご辞退申し上げます」とした。

 また、お別れ会については「お世話になった方々、関係者各位と協議をした上で追って連絡させていただきます」と記載。「皆様の生前のご厚誼に深く感謝し、謹んでご通知申し上げます」と結んだ。


松方弘樹さん74歳で死去 時代劇ややくざ映画で活躍
エンタメOVO 1/23(月) 18:28配信

 東映の時代劇ややくざ映画で活躍した俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんが死去したことが23日、分かった。74歳。東京都出身。葬儀・告別式の日取り、喪主は未定。脳リンパ腫で闘病していた。

 松方さんは、1960年にデビュー。時代劇で活躍し、スターの座に就いた。深作欣二監督『仁義なき戦い』では、あくの強い暴力団幹部を熱演。『県警対組織暴力』などで強烈な個性を発揮した。他の代表作に『柳生一族の陰謀』『修羅の群れ』など。

 テレビではNHK大河ドラマ「勝海舟」に主演。「人形佐七捕物帳」「名奉行遠山の金さん」などでも主演を務めたほか、バラエティー「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」でも親しまれた。

 女優の仁科亜季子さんは元妻。


仁科亜季子 元夫の松方弘樹さんの回復祈っていた 「早く良くなってほしい」
デイリースポーツ 1/23(月) 18:23配信

830
松方弘樹の元妻の仁科亜季子

 俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名目黒弘樹=めぐろ・こうじゅ)さんが脳リンパ腫のために亡くなったことが23日、分かった。亡くなったのは21日。74歳だった。松方さんは東映の“やくざ路線”“実録路線”のスターとして活躍し、代表出演作に「仁義なき戦い」シリーズがある。最近は健康を崩し、脳リンパ腫と診断され闘病していた。元妻で女優の仁科亜季子(63)は回復を祈っていた。

 仁科は昨年7月22、舞台「ペコロスの母に会いに行く」の公開稽古後の会見に出席。当時、松方さんは脳リンパ腫で闘病中だったことから報道陣にコメントを求められ、「早く良くなってほしい」と気遣った。仁科は「あした誕生日なんですよね」と松方さんの誕生日を覚えていた。2人は79(昭和54)年に結婚。98(平成10)年に離婚した。

 同世代の女優山本陽子も気遣い、昨年3月に「彼とは同い年なのよ。若い若いと思っていたらね。元気になって早く復帰してもらいたい」と話していた。


松方弘樹さん死去 74歳 昨年3月に脳リンパ腫と診断
オリコン 1/23(月) 18:12配信

829
松方弘樹さん (C)ORICON NewS inc.

 俳優の松方弘樹(本名:目黒弘樹=めぐろ・こうじゅ)さんが、脳リンパ腫のため今月21日に死去した。74歳だった。葬儀は生前の本人の意志を尊重し、近親者のみで執り行われた。お別れ会については、今後協議される。

【写真】元妻・仁科亜季子と娘の仁科仁美

 松方さんは昨年2月、脳腫瘍のため出演予定だった3月からのコンサートと6月からの舞台の中止を発表。その後、医師より脳リンパ腫と診断され、所属事務所は「完全復帰を目指し治療と療養に専念させていただきたく存じます。松方本人も皆様方からいただいております心温まる激励を糧に一日も早く病を乗り越え元気な姿をご報告出来る様にと闘病生活への意気込みを語っております」とFAXで発表していた。

 松方さんは1942年7月23日東京都生まれ。父は俳優の近衛十四郎、母は女優の水川八重子、弟は俳優の目黒祐樹。60年に東映に入社し、主演作『十七歳の逆襲・暴力をぶっ潰せ』でデビュー。『赤穂浪士』『次郎長三国志』など時代劇を中心に二枚目スターとして人気を得る。主な出演作は映画『眠狂四郎円月殺法』『仁義なき戦い』『江戸城知覧』、ドラマ『HOTEL』『サラリーマン金太郎』など。

 俳優のほか、バラエティー番組『天才・たけしの元気が出るテレビ』ではコミカルな一面も見せ、話題を呼んだ。幼少期からの釣り好きを生かし『松方弘樹・世界を釣る!』をはじめ数々の釣り番組を持ち、マグロの大物を釣るたびにニュースとなっていた。


松方弘樹さん死去=74歳、「仁義なき戦い」
時事通信 1/23(月) 18:12配信

828
映画「仁義なき戦い」シリーズやテレビドラマ「人形佐七捕物帳」などで知られる俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんが21日、脳リンパ腫のため死去した。74歳だった。

 映画「仁義なき戦い」シリーズやテレビドラマ「人形佐七捕物帳」などで知られる俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんが21日、脳リンパ腫のため死去した。

〔写真特集〕俳優・松方弘樹さん

 74歳だった。東京都出身。

 時代劇俳優だった故近衛十四郎さんの長男として生まれ、高校3年のときに東映に入社。1960年に「十七歳の逆襲・暴力をぶっ潰せ」でデビューし、甘さと精悍(せいかん)さを兼ね備えた若手俳優として青春物から時代劇まで幅広いジャンルの作品で活躍した。デビュー当初は正統派の二枚目役も多かったが、「893愚連隊」の小悪党役などで演技の幅を広げ、深作欣二監督の「仁義なき戦い」シリーズの人間くさいやくざ役で新境地を開拓。悪役やかたき役も演じられる性格俳優として数々の作品に出演した。

 テレビドラマにも進出し、大河ドラマ「勝海舟」のほか、「大江戸捜査網」「名奉行 遠山の金さん」などの人気作に主演。ドラマ以外にも、バラエティー「天才・たけしの元気が出るテレビ!! 」や趣味の釣りを生かした番組など多彩なジャンルに出演し、飾らない三枚目的なキャラクターがお茶の間でも親しまれた。

 このほかの代表作に映画「赤穂浪士」「昭和残侠伝」「恐喝こそわが人生」「北陸代理戦争」「柳生一族の陰謀」「修羅の群れ」、大河ドラマ「天地人」「八重の桜」など。

 弟は俳優の目黒祐樹さん。元妻で女優の仁科亜季子さんとの間に、タレントの仁科克基さんと仁科仁美さんをもうけた。松方さんは昨年3月に脳リンパ腫を患っていることが判明。その後はドラマ出演などの予定は全てキャンセルし、復帰を目指して治療に専念していた。


松方弘樹さん死去 74歳 脳リンパ腫と診断され闘病 「仁義なき戦い」シリーズ
デイリースポーツ 1/23(月) 18:08配信

827
松方弘樹さん

 俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名目黒弘樹=めぐろ・こうじゅ)さんが脳リンパ腫のために亡くなったことが23日、分かった。亡くなったのは21日。74歳だった。松方さんは東映の“やくざ路線”“実録路線”のスターとして活躍し、代表出演作に「仁義なき戦い」シリーズがある。釣り好きでも知られ、2年前には361キロのカジキマグロを釣り上げて話題になった。しかし、最近は健康を崩し、脳リンパ腫と診断され、病と闘っていた。「クジラを釣りたい」とも話していたが思いはかなわなかった。

【写真】巨大マグロを釣り上げ、ご機嫌の松方弘樹さん=2015年

 松方さんは昨年2月に体調不良を訴え、その後脳リンパ腫と診断された。脳リンパ腫は悪性腫瘍で症例の極めて少ない難病。入院中に脳梗塞も発症していた。健康な時は70キロほどあった体重は55キロほどに減ったという。

 松方さんは1942(昭和17)年7月23日生まれ。60(昭和35)年、高校3年の時に東映入社。同年、「十七歳の逆襲・暴力をぶっとばせ」でデビューした。北大路欣也との2世スターコンビとして数多くの時代劇映画に出演。その後、東映の“やくざ路線”“実録路線”のスターとして活躍し、代表出演作に「仁義なき戦い」シリーズ、「県警対組織暴力」などの深作欣二作品のほか、「脱獄広島殺人囚」な中島貞夫監督と組んだ主演作も多い。

 テレビドラマにも出演し、「勝海舟」「大江戸捜査網」などにも出演。ビートたけしの「天才たけしの元気が出るテレビ」にも出演し、たけしのふりに言葉少なに答えたり、笑い上戸な部分を見せるなど以外な一面を披露し、ファンの裾野が広がった。

 1991(平成3)年に「江戸城大乱」で日本アカデミー賞主演男優賞など受賞多数。

 私生活では女優の仁科亜希子(63)と79(昭和54)年に結婚。98(平成10)年に離婚した。仁科との間に仁科克基、仁科仁美がいる。父親は俳優だった近衛十四郎さん。弟は俳優の目黒祐樹(69)。


【訃報】脳リンパ腫で闘病中だった松方弘樹さんが死去
東スポWeb 1/23(月) 18:06配信

826
松方弘樹さん

 昨年2月から闘病生活を送っていた俳優の松方弘樹さんが21日に都内の病院で亡くなったことが23日、分かった。74歳だった。所属事務所によると、葬儀は生前の本人の意志を尊重し、近親者のみで執り行われた。

 松方さんは昨年2月、体調不良で翌3月から6月までに予定していたコンサートの中止を事務所を通じて発表した。その後の検査で病名が「脳リンパ腫」であると判明。完全復帰を目指して、治療と療養に専念してきた。

 12日発売の「女性セブン」は「放射線と抗がん剤による治療を受けてきたが、脳梗塞を3回起こして体の自由がきかなくなり、車いすを使う生活を送っている。自力で食事が取れず点滴で栄養を補給している」と深刻な状況であることを伝えた。

 松方さんを18歳のころから知っているというデヴィ・スカルノ夫人(76)は19日のイベントで「連絡が取れなくて本当に心配。前のマネジャーでさえ連絡が取れない状態」と語っていた。

☆まつかた・ひろき=本名は目黒浩樹(めぐろ・こうじゅ)。東京都出身。1942年7月23日生まれ。父は時代劇俳優・近衛十四郎(1977年没)、母は女優の水川八重子(1976年没)の長男。弟は俳優・目黒祐樹(69)。元妻で女優・仁科亜希子(63)との間にタレントの仁科克基(34)と仁科仁美(32)をもうけた。60年、17歳の時に「十七歳の逆襲・暴力をぶっ潰せ」(東映)で主演デビュー。「昭和残侠伝シリーズ」や「人形佐七捕物帳」「仁義なき戦いシリーズ」「柳生一族の陰謀」など時代劇や任侠映画に出演。大河ドラマ「勝海舟」や「大江戸捜査網」のテレビでも主役を務めた。また「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」では笑い上戸な一面を見せ、バラエティー番組にも出演するようになった。


<訃報>時代劇「遠山の金さん」 俳優の松方弘樹さん74歳
毎日新聞 1/23(月) 18:05配信

825
松方弘樹さん=川上敏文撮影

 やくざ映画や時代劇などで活躍した俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名・目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんが21日、脳リンパ腫のため死去した。74歳。

 いずれも俳優の近衛十四郎と水川八重子の長男として生まれ、高校3年の1960年、近衛の所属していた東映に入社。「十七才の逆襲・暴力をぶっ潰せ」で銀幕デビューした。甘いマスクの二枚目として、「赤穂浪士」や「次郎長三国志」といった時代劇で人気に。69年に大映に移り、「眠狂四郎円月殺法」などに出演するも、71年に東映に復帰。ぎらついたすごみのある容姿をいかし、「仁義なき戦い」シリーズをはじめ「県警対組織暴力」「北陸代理戦争」といった東映実録映画のスターとなった。2003年には自ら「OKITE・やくざの詩」で初監督。

 テレビにも活躍の場を広げ、88年に始まった「名奉行 遠山の金さん」シリーズでは約10年間にわたり、不良っぽい「チョイ悪」の金さんがお茶の間の人気者に。また、「ハケンの品格」では人情味あふれる営業部長を演じ、新たな一面を見せた。

 業界きっての太公望として知られ、「松方弘樹 世界を釣る」などの番組に出演。特にマグロ釣りを得意とし、日本屈指のクロマグロの好漁場を舞台とした「萩クロマグロトーナメント」では300キロ超の大物を釣り上げ、優勝したこともある。弟は俳優の目黒祐樹さん。元妻に女優の仁科亜季子さん。


松方弘樹さんが死去 74歳、脳リンパ腫で
スポーツ報知 1/23(月) 18:05配信

824
松方弘樹さん

 俳優・松方弘樹(本名・目黒浩樹=めぐろこうじゅ)さんが、脳リンパ腫のため21日に都内の病院で亡くなったことが23日、分かった。74歳だった。

 松方さんは2016年2月、脳腫瘍の疑いから長期療養のため出演予定だった「夢コンサート」を降板。6月からの舞台「遠山の金さんと女ねずみ」の中止も発表。3月の検査の結果、脳リンパ腫との確定診断を受けたことが発表されていた。

 所属事務所によると、葬儀は生前の本人の意志を尊重し、近親者のみで行ったという。

 ◆松方弘樹(まつかた・ひろき) 本名・目黒浩樹。1942年7月23日、東京都生まれ。父は俳優の近衛十四郎、母は女優の水川八重子、弟は俳優の目黒祐樹。明大中野高3年の60年に東映入りし、同年「十七歳の逆襲・暴力をぶっ潰せ」で主演デビュー。時代劇、任侠(にんきょう)映画で活躍する一方、日本テレビ系「天才・たけしの元気が出るテレビ!」などバラエティーでも人気に。釣りの腕前はプロ級で15年5月には自己最高を10キロ更新する361キロの巨大クロマグロを釣り上げた。


俳優・松方弘樹さん脳リンパ腫のため死去 昨年から闘病続ける
ねとらぼ 1/23(月) 18:03配信

 俳優の松方弘樹(本名・目黒浩樹)さんが74歳で亡くなった。2016年2月に体調不良を訴えて入院し、闘病を続けていた。脳リンパ腫のためとされている。

【画像】GREEブログの日記

 松方弘樹さんは1942年7月23日生まれで1960年に東映に入社。1991年には「江戸城大乱」で日本アカデミー賞主演男優賞を受賞。日本映画界を代表するトップスターとして活躍していた。


松方弘樹さん、74歳で死去
映画.com 1/23(月) 18:02配信

823
死去した松方弘樹さん

 [映画.com ニュース] 俳優の松方弘樹(本名:目黒浩樹)さんが1月21日、脳リンパ腫のため都内の病院で死去した。74歳だった。

 松方さんは1942年、時代劇俳優・近衛十四郎、女優・水川八重子の長男として誕生。歌手志望だったが、60年に東映入りすると「十七歳の逆襲・暴力をぶっ潰せ」で主演デビューを果たす。

 その後は映画「昭和残侠伝」シリーズ、ドラマ「人形佐七捕物帳」など主に時代劇やヤクザ映画に出演。さらに、「仁義なき戦い」シリーズなどの実録路線から、「柳生一族の陰謀」をはじめ大型時代劇でも存在感を発揮した。

 テレビドラマでは大河ドラマ「勝海舟」や「大江戸捜査網」に主演。三英傑(織田信長、豊臣秀吉、徳川家康)をすべて演じたことでも知られている。なお、元妻の女優・仁科亜希子との間には、タレントの仁科克基と仁科仁美をもうけた。


松方弘樹さん、脳リンパ腫のため74歳で死去 「仁義なき戦いシリーズ」などで活躍
サンケイスポーツ 1/23(月) 17:56配信

822
俳優の松方弘樹さん (写真:サンケイスポーツ)

 俳優、松方弘樹(まつかた・ひろき、本名・目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんが21日、脳リンパ腫のため東京・文京区の病院で死去した。74歳だった。23日に密葬を済ませたとみられる。

 松方さんは「仁義なき戦いシリーズ」など任侠路線で人気スターとなる一方、「天才・たけしの元気が出るテレビ」でのひょうきんな姿でも話題となった。2016年3月に「脳リンパ腫」と診断され療養に専念していたが、帰らぬ人となった。

 松方さんは昨年2月8日に歌の公演に出演したが、風邪の症状が出たため、病院でエックス線検査を受けたところ脳に影が見つかり18日に検査を受けた。

 その結果、23日に脳腫瘍の疑いが判明。25日に内視鏡で脳内の患部を採取する生検を受けた後、無菌室に入り身内以外は面会謝絶になっていた。

 所属事務所は3月2日に「脳リンパ腫と診断された」と発表。松方さんは完全復帰を目指し、療養生活を送っていたが、脳梗塞を3度発症し、寝たきりの状態となっていた。

 松方さんは父親の名優、近衛十四郎に口説かれ、1960年に映画「十七歳の逆襲 暴力をぶっ潰せ」で俳優デビュー。73年の「仁義なき戦い」でブレークした。任侠映画と「柳生一族の陰謀」など時代劇の2つの路線でスター街道を突っ走った。

 一方で、1985年10月から放送の日本テレビ系「天才・たけしの元気が出るテレビ」では、笑い転げるひょうきんな姿を見せ、バラエティー番組でも人気を博すようになった。

 プライベートでは芸能界随一の釣り好きとして知られ、〝プレイボーイ〟として華やかな女性遍歴を誇った。女優、仁科亜希子(63)は元妻で、俳優、目黒祐樹(69)は弟。同じく俳優の目黒大樹(43)は長男、仁科克基(34)は次男。タレントでモデルの仁科仁美(32)は長女。


「仁義なき戦い」シリーズで人気/松方弘樹さん略歴
日刊スポーツ 1/23(月) 17:38配信

821
松方弘樹さんと仁科明子が晴れて結婚式を挙げた(写真は1979年11月7日)

 俳優の松方弘樹さんが亡くなった。昨年3月に悪性の脳リンパ腫を公表していた。74歳だった。

【写真】亡くなった松方弘樹さん

 ◆松方弘樹(まつかた・ひろき) 本名・目黒浩樹。1942年(昭17)7月23日生まれ。明大付属中野高卒業。高校3年の60年、父近衛十四郎が所属する東映に入社。同年「十七歳の逆襲・暴力をぶっ潰せ」でデビュー。以来、数多くの時代劇や「仁義なき戦い」シリーズなど任きょう映画に出演した。

 日本テレビ「天才たけしの元気が出るテレビ!!」でバラエティーにも活動の幅を広げる。プロデューサーとしては「藏」で95年度日刊スポーツ映画大賞石原裕次郎賞を受賞。テレビ朝日「金さんVS女ねずみ」やTBS「HOTEL」などに出演。特に金さんシリーズは11年目を迎えている。

 元モデルと離婚後、79年に仁科亜季子と再婚、仁科克基、仁科仁美をもうけるが、98年に離婚。16年3月、所属事務所が悪性の脳リンパ腫と公表、手術ではなく投薬で治療する方針も明らかにした。事実婚状態の元女優山本万里子さんが看病していた。


松方弘樹さん死去、昨春に悪性脳リンパ腫 74歳
日刊スポーツ 1/23(月) 17:37配信

820
松方弘樹さん

 昨年2月から入院していた俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんが21日、脳リンパ腫のため都内の病院で亡くなった。74歳だった。

【写真】79年、結婚式を挙げた松方弘樹と仁科明子

 松方さんは昨年3月に悪性の脳リンパ腫を公表し、長期療養に入っていた。

 脳リンパ腫は、中枢神経系にできる悪性のリンパ腫で、血液細胞の1つのリンパ球が腫瘍化したもの。悪性リンパ腫の中でも発症率が低く、10万人に1人のまれな病気とされる。発症は60歳前後の高齢者がもっとも多いという。松方さんは手術を受けず、投薬治療の方針を明かしていた。

 東映の時代劇映画などで活躍し、テレビでもNHK大河ドラマ「勝海舟」や「遠山の金さん」に主演した。マグロ釣りが趣味で、バラエティー番組に出演。笑い上戸の明るいキャラクターで愛されていた。


昭和のスターだった松方弘樹さん 趣味の釣りで大型マグロ 私生活も華やか
スポニチアネックス 1/23(月) 17:30配信

819
松方弘樹さん

 俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんが21日、脳リンパ腫のため死去した。74歳だった。

【写真】2015年、趣味の釣りで361キロのマグロを仕留めた松方弘樹さん

 1960年に東映入りし、同年「十七歳の逆襲・暴力をぶっ潰せ」でいきなりの主演デビューした松方さんは、昭和のスターらしく遊びも酒も豪快だった。とりわけ趣味の釣りは名人級で、一昨年5月には沖縄・石垣島周辺で自己最高を10キロ更新する361キロのマグロを釣り上げて話題を呼んだ。親友の梅宮辰夫(78)との釣行や紀行番組はお茶の間の人気となっていた。

 私生活も派手だった。68年に元モデルの女性と結婚し、3人の子供をもうけるが、74年のNHK大河ドラマ「勝海舟」で共演した女優の仁科亜季子(63)と恋仲になり、元モデルと離婚して仁科と再婚。仁科克基(34)と仁科仁美(32)が生まれた。愛人関係にあった元歌手の千葉マリア(67)との間にも認知した男の子供がいる。仁科とは98年12月に離婚。その後は元女優の女性と事実婚状態にあった。


松方弘樹さん死去 74歳 脳リンパ腫、「仁義なき戦い」「柳生一族の陰謀」
スポニチアネックス 1/23(月) 17:28配信

819
松方弘樹さん

 俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんが21日、脳リンパ腫のため死去した。74歳だった。東京都出身。昨年2月に体調不良を訴えて入院していた。東映の時代劇ややくざ映画を中心に活躍したスター俳優だった。

【写真】2015年、趣味の釣りで361キロのマグロを仕留めた松方弘樹さん

 趣味の釣りで300キロ以上の巨大マグロを釣り上げるなど豪快なイメージで知られた松方さんだが、病魔には勝てなかった。回復を願ったファンや関係者の祈りも通じなかった。

 所属する「夢グループ」が松方さんに脳腫瘍の可能性があることを報道各社に明かしたのは昨年2月23日。長期療養が必要となるため、出演予定だった同3月1日から6月8日までの「夢コンサート」を降板し、6月からの舞台「遠山の金さんと女ねずみ」を中止すると発表。その後、病名を「脳リンパ腫」と公表していた。懸命な闘病が続いたが、抗がん剤投与の治療中にたびたび脳梗塞を起こし、今年に入って一進一退の状況を続けた。

 松方さんは時代劇スター近衛十四郎さんと女優の水川八重子さんの間に長男として誕生。俳優の目黒祐樹(69)は弟だ。歌手志望だったが、明大中野高3年の1960年に東映入りし、同年「十七歳の逆襲・暴力をぶっ潰せ」でいきなりの主演デビュー。その後、スターへの階段を駆け上がり、「昭和残侠伝」シリーズといった任侠映画から「仁義なき戦い」シリーズなどの実録路線、さらに「柳生一族の陰謀」を初めとする大型時代劇で活躍した。その一方、日本テレビ系「天才・たけしの元気が出るテレビ」の笑い上戸キャラで人気を呼び、多くのバラエティー番組でも異彩を放った。

 元妻の女優仁科亜希子(63)との間に、タレントの仁科克基(34)と仁科仁美(32)をもうけた。

三菱MRJ、あれこれの話題・5

15年11月11日に初飛行した三菱航空機(愛知県豊山町)が開発中の国産初の小型ジェット旅客機「三菱リージョナルジェット(MRJ)」は、現在形式証明の取得など量産機の製造に向けた飛行試験を続行中で、そうした開発進展状況のニュースについては逐次ご紹介しているが、ここではMRJに関するその他の話題をご紹介する。

最初の記事
2番目の記事
3番目の記事
4番目の記事

リンク:三菱航空機社長が退任へ 重工は最終赤字転落 MRJの開発難航 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:MRJ「一部門だけでは難しかった」。社長交代で本当の背水の陣 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<三菱航空機>新社長に重工・水谷氏 MRJ立て直し - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:三菱航空機社長に三菱重工の水谷氏 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:三菱航空機社長に水谷氏=MRJ立て直しへ経営刷新 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:三菱航空機社長に水谷氏 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:三菱航空機、社長の退任を発表 国産ジェット「MRJ」は納入延期 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:三菱航空機、新社長に水谷常務 三菱重工・宮永社長「グループ全体でMRJ推進」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:MRJ、5回延期のワケ ゼロからの再出発で国内航空産業が課せられた宿題とは - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:がんばれMRJ、納入延期発表後の株価の反応は限定的 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:MRJ延期、真のメードインジャパンは遠いのか? 外国人開発者の比率も3割に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:大型客船製造事業撤退とMRJの納入延期、根は同じ? - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「素材技術で差別化」特集・岐路に立つMRJ、問われる総合力 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「MRJ」量産1号機、5回目の納入延期三菱重工が会見(全文1)2020年半ばに - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「MRJ」延期の中で三菱重工は次世代機の開発に動き出した! - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:MRJ、受注キャンセル懸念も 納入最大7年半遅れ…薄れる優位性 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:MRJ納入、予定より7年半遅れ キャンセルの懸念も - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日の丸ジェット正念場 MRJが5度目の延期発表 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:納入延期が決まった MRJ、これまでは「根拠」を求められると弱かった? - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:国産初のジェット旅客機「MRJ」、5度目の納入延期を発表 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:三菱重工、宮永俊一CEO直轄体制で2020年半ばの「MRJ」初号機納入目指す - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ANA、機材繰りの影響精査=発注機数は変更せず―MRJ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<MRJ>納入延期は5度目 見通しの甘さが改めて浮き彫り - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:MRJ納入、20年半ばに延期 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:MRJ納入、20年半ばに延期 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:国産ジェット機「MRJ」、5度目の納入延期を発表 2020年半ばの引き渡し目指す - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:三菱「MRJ」の初号機引き渡し2020年に…延期は5度目 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:国産ジェット機「MRJ」、納入は2020年半ばに 5回目の延期 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<MRJ>初納入2年延期 18年から20年に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:三菱重工の宮永社長、5度目のMRJ納入延期を発表 2020年半ばに - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:三菱重、MRJ納入20年半ばに延期 安全性重視で設計変更 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:MRJ、初号機納入2020年半ばに 5度目の延期 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:三菱航空機、MRJの量産初号機の引き渡しは2020年半ばへ2年間延期を発表 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:三菱重:MRJ納入2年延期、20年半ばへ-「勉強すべきだった」 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

三菱航空機社長が退任へ 重工は最終赤字転落 MRJの開発難航
SankeiBiz 2/3(金) 8:15配信

133
水谷久和常務執行役員(写真:フジサンケイビジネスアイ)

 三菱重工業は2日、子会社で国産初のジェット旅客機「三菱リージョナルジェット(MRJ)」を開発する三菱航空機(愛知県豊山町)の森本浩通社長(62)が3月31日付で退任すると発表した。後任には、三菱重工で防衛・宇宙事業を率いる水谷久和常務執行役員(65)が就く。森本氏は2015年4月1日の就任から2年で社長を退くことになる。

 MRJは開発が難航しており、1月23日には5度目となる初号機の納入延期を発表したばかり。また、昨年11月に三菱重工が宮永俊一社長直轄の事業推進委員会を設置し、親会社としてMRJ開発に深く関与する方針を打ち出していた。

 宮永社長は同日の決算会見で、今回の人事について「グループを挙げて(事業を)推進する決意の表れ」と説明。引責辞任かとの質問には「(開発が)遅れた責任ではない。遅れたのは1人のトップの問題ではない」と否定した。

 三菱重工が同日発表した16年4~12月期連結決算は、最終損益が112億円の赤字(前年同期は533億円の黒字)に転落した。円高による収益悪化に加え建造が遅れた大型客船に関し164億円の損失を計上したことなどが響いた。売上高は前年同期比4.9%減の2兆6942億円、本業のもうけを示す営業利益は63.1%減の684億円だった。


MRJ「一部門だけでは難しかった」。社長交代で本当の背水の陣
ニュースイッチ 2/3(金) 8:13配信

132
水谷次期社長(左)と森本現社長

新社長は三菱重工の防衛部門トップ
 三菱航空機(愛知県豊山町)の社長に三菱重工業の水谷久和常務(65)が4月1日付で就任する。森本浩通社長(62)は3月31日付で退任し、三菱重工特別顧問に就く。開発中の国産小型ジェット旅客機「MRJ」の納入延期を受け、防衛・宇宙ドメイン長の水谷氏が社長に就き、三菱重工の主導体制が強まる。

 水谷氏は防衛・航空部門出身。総務、法務、人事などの経験が豊富で経営・管理体制を強化する。森本社長は就任2年で退任となる。

<解説>
 5度目の納入延期を発表した1月下旬の記者会見の場に森本社長がいなかったため、交代の噂は流れていた。

 思えば森本社長は、15年4月の着任からわずか10日後には「初飛行延期」の発表の場に主催者として登壇しなければならなかった(当時は15年4~6月に飛ばす予定だった)。MRJはその年の11月になんとか初飛行に成功したものの、結局は初飛行後に納期を2度延期した。

 その前に社長を務めた川井昭陽氏も、さらにその前の江川豪雄氏も、三菱航空機の社長は歴代、開発遅延に頭を悩ませてきた。

 先日の会見で三菱重工の宮永社長は「これだけ大規模で複雑な開発ということになると、一航空機部門だけではやはり難しかった」と語った。まさにこれまでのMRJの境遇を示している言葉だと思う。

 MRJは昨年11月からついに宮永社長の直轄プロジェクトに“昇格“している。今回は本当に背水の陣だ。

【新社長略歴】
 水谷 久和氏(みずたに・ひさかず)75年(昭50)名大経卒、同年三菱重工業入社。10年執行役員、11年取締役、13年常務執行役員、14年防衛・宇宙ドメイン長。三重県出身。

<新社長は潜水艦プロジェクトなどに関わってきた>

 過去20年、物差しで引いたように事業規模4000億円で推移し、営業利益率は約6%で横ばい。国の防衛予算に沿う「防衛・宇宙ドメイン」の特殊性を物語る。「重工業で防衛だけを固めたメーカーはなく、内部の人間にも刺激的だ」と取締役常務執行役員防衛・宇宙ドメイン長の水谷久和は言う。

 新防衛大綱、中期防衛力整備計画が策定され、2014年4月に防衛装備移転三原則が閣議決定。第2次安倍政権になり、増え続ける防衛費は16年度に初めて5兆円を突破する。

 事業環境は悪くない。だが、オスプレイや空中給油機など輸入装備品が防衛費をかさ上げしており、日本企業は手放しで喜べない部分もある。海外移転も平和貢献や日本の安全保障に資することが前提。多くの手順を踏み、時間はかかる。

 それでも防衛装備庁の誕生など海外との技術協力や民生用に応用する「デュアルユース技術」の開発が推進されるのは確実。三菱重工は15年4月、新事業の芽出しを目的に先端技術事業部を発足した。デュアルユース、社内の技術シナジーの創出、海外移転への対応など新機軸を練る。15―17年度までの同ドメインの数値目標を横ばいとしたが、水谷は「いつの日か2倍にしたい」と飛躍的な成長を胸に秘める。

 豪州政府が進める次期潜水艦調達計画。最大12隻新造する4兆円を超える巨額プロジェクトだ。15年8月、アデレードで日本の官民派遣団が初めて開いた現地説明会に加わった水谷は、防衛省顧問で団長を務める斎藤隆らと現地新聞に写真入りで掲載された。

 現地建造を約束する仏、独に比べて劣勢とされていた日本。密約説も流れたが、記事はおおむね好意的で、日本の積極性を評価した。潜水艦は溶接など難易度が高く、部品の大半は国内。“超”ドメスティックだが「勉強を重ねてやるだけの価値は十分にある」(水谷)という。

※日刊工業新聞2016年1月20日「挑戦する企業 三菱重工業」より。内容は当時のもの。


<三菱航空機>新社長に重工・水谷氏 MRJ立て直し
毎日新聞 2/2(木) 20:50配信

Mrjff
大勢の人が見守る中、初飛行を終えて愛知県営名古屋空港に着陸するMRJ=愛知県春日井市で11日午前11時1分、山口政宣撮影

 三菱重工業は2日、国産初のジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」を開発中の子会社、三菱航空機(愛知県豊山町)の森本浩通社長(62)が3月末で退任し、三菱重工の水谷久和常務執行役員(65)が4月1日付で新社長に就任する人事を発表した。同社は1月下旬、MRJの初納入時期で5度目の延期を発表したばかり。経営体制を刷新することで、MRJ事業の立て直しを図りたい考えだ。

 「MRJを推進していくという決意の表れ。体制を一新することで、(社員らに)もう1回頑張ろうと思ってもらうための人事だ」。三菱重工の宮永俊一社長は東京都内で開かれた2日の記者会見で、社長交代の狙いをこう説明した。

 2015年4月に三菱航空機社長に就任した森本氏は三菱重工で主に発電プラント畑を歩み、米国法人社長を務めるなど海外経験が豊富。MRJの受注拡大や海外の顧客支援の強化などが期待されてきた。しかし、肝心のMRJの開発が遅れ、15年12月と今年1月に相次いで納入延期を発表。当初は13年とされた初納入は20年半ばにずれ込む見通しだ。

 三菱航空機で5代目の社長になる水谷氏は航空機用エンジンやロケットなどを開発する三菱重工名古屋誘導推進システム製作所(同県小牧市)で勤務した経験があるほか、14年から自衛隊機などを扱う防衛宇宙部門のトップを務めていた。宮永氏は「(航空機など)さまざまな工場をよく知っており、組織をまとめるのに適任」と説明した。

 森本氏は三菱重工の特別顧問に退く。三菱関係者は今回の社長交代劇について「今は営業よりも、事業の管理能力が課題になっている」と指摘する。開発の遅れはライバルの航空機メーカー、ブラジル・エンブラエル社との受注競争に悪影響を及ぼすほか、開発費が大きく膨らむ恐れもある。水谷氏はMRJの開発と営業の両面で難しいかじ取りを迫られることになりそうだ。【竹地広憲、小川祐希】

 ◇キーワード「MRJ(三菱リージョナルジェット)」

 三菱重工業の子会社、三菱航空機が開発中の小型ジェット機。機体はMRJ70(全長33・4メートル、76席)、MRJ90(全長35・8メートル、88席)の2種類があり、従来機より燃費性能を2割程度向上させた。低騒音も強み。航続距離は最長3770キロで、都市間移動が盛んな米国内や欧州域内での利用が想定されている。カタログ価格は1機当たり約50億円。

 2015年11月、国産旅客機としては、プロペラ機「YS11」以来53年ぶりの初飛行に成功した。日米の航空会社から計447機を受注しているが、設計変更などで当初13年としていた初納入は、5度延期されて20年半ばとなっている。当初1800億円程度とされた開発費も大幅に膨らむ見通し。

 ◇新社長略歴

 水谷 久和氏(みずたに・ひさかず)。名大卒。75年三菱重工業。執行役員などを経て13年4月から常務執行役員。三重県出身。


三菱航空機社長に三菱重工の水谷氏
時事通信 2/2(木) 20:01配信

 国産初の小型ジェット旅客機MRJ(三菱リージョナルジェット)を開発中の三菱航空機(愛知県豊山町)は2日、森本浩通社長(62)が3月31日付で退任すると発表した。親会社である三菱重工業 <7011> の水谷久和常務執行役員(65)が4月1日付で後任に就く。経営陣を刷新して、MRJ開発の遅れを取り戻す。


三菱航空機社長に水谷氏=MRJ立て直しへ経営刷新
時事通信 2/2(木) 19:00配信

 国産初の小型ジェット旅客機MRJ(三菱リージョナルジェット)を開発中の三菱航空機(愛知県豊山町)は2日、森本浩通社長(62)が3月31日付で退任すると発表した。親会社である三菱重工業の水谷久和常務執行役員(65)が4月1日付で後任に就く。経営陣を刷新して、MRJ開発の遅れを取り戻す。

 森本氏は2015年4月1日に社長に就任、MRJの初飛行や米国での飛行試験開始を実現した。ただ機体開発は当初予定から大幅に遅れており、三菱重工は航空会社への納入開始時期を18年半ばから20年半ばに延期した。

 水谷氏は航空機開発に精通しており、MRJ開発のてこ入れへ陣頭指揮を執る。三菱重工の宮永俊一社長は記者会見で、三菱航空機の社長交代について「体制を一新することでもう一度頑張ろうという気になってもらう人事だ」と説明した。森本氏は兼務してきた三菱重工常務執行役員も外れ、同社特別顧問に退く。


三菱航空機社長に水谷氏
時事通信 2/2(木) 17:42配信

128
国産初の小型ジェット旅客機MRJを開発中の三菱航空機は2日、森本浩通社長が3月31日付で退任すると発表した。親会社である三菱重工業の水谷久和常務執行役員(65)=写真=が4月1日付で後任に就く。


三菱航空機、社長の退任を発表 国産ジェット「MRJ」は納入延期
sorae.jp 2/2(木) 16:20配信

三菱航空機は2月2日、3月31日付で森本浩通取締役社長が退任することを発表しました。4月1日からは取締役社長として水谷久和氏が就任します。
 
三菱航空機は三菱重工業株式会社の子会社で、国産リージョナルジェット「MRJ」などを開発しています。また、MRJは1月23日に5度目の納入延期が発表されていました。当初は2018年半ばとされていた納期は、2020年半ばに変更されています。
 
なお水谷氏は現在三菱重工業の常務執行役員で、防衛・宇宙ドメインのドメイン長を努めています。


三菱航空機、新社長に水谷常務 三菱重工・宮永社長「グループ全体でMRJ推進」
Aviation Wire 2/2(木) 16:14配信

127
三菱航空機の新経営体制を発表する三菱重工の宮永社長=17年2月2日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 リージョナルジェット機「MRJ」を開発中の三菱航空機は2月2日、次期社長に親会社の三菱重工業(7011)から水谷久和・常務執行役員を迎える人事を発表した。4月1日付。森本浩通社長は、3月31日付で退任する。

◆グループ全体で推進

 水谷氏は、1975年に三菱重工入社。2006年4月から名古屋誘導推進システム製作所副所長を務めた。2010年4月からは執行役員となり、航空宇宙事業本部で副事業本部長、2014年4月からは防衛・宇宙ドメイン長に就任した。

 また、三菱重工の執行役員でグループ戦略推進室副室長と交通・輸送ドメイン副ドメイン長を務める篠原裕一氏が、三菱航空機のCEO(最高経営責任者)を兼務する2月1日付の役員体制を発表した。

 MRJの開発体制は2016年11月、三菱重工の宮永俊一社長が直轄する現体制に移行。1月23日には、量産初号機の納入時期を2年延期して2020年半ばにすると発表した。開発体制についても、これまでは助言役にとどまっていた、航空機の開発経験を持つ外国人エンジニアに権限を移譲するとともに、三菱重工グループ全体で取り組んでいく姿勢を示した。

 宮永社長は、「水谷社長は名古屋出身でずっと航空機をやっており、名古屋のさまざまな工場をよく知っている。三菱重工グループ全体の調和の中で適任だ」と、航空機事業に精通する水谷氏が適任であると太鼓判を押した。

 篠原氏の起用については、「長期でやっていくため、彼に全権を委ねる。外国人エキスパートや日本で必死に何十年もやってきた人たちをまとめていく体制を作る。三菱重工がグループとしてMRJを推進していく決意の表われで、体制を一新することでみなさんがもう一回がんばろうという気になってもらうための人事」(宮永社長)と述べ、MRJの開発にグループ全体で取り組むことを強調した。

 三菱航空機の森本現社長の退任理由について、宮永社長は「一人のトップの責任で遅れたのではまったくない。私が直轄するまったく新しい体制で、長期のコミットをしながらやろうねということで、人心一新するためにトップを入れ替えた」と説明。引責との見方を否定した。

◆航空・防衛・宇宙はCEO直轄

 三菱重工は4月1日から現在5つに分けている事業領域を、「パワードメイン」「インダストリー&社会基盤ドメイン」「航空・防衛・宇宙ドメイン」の3つに再編する。

 現在、航空機事業を担う「交通・輸送ドメイン」のドメインCEOとドメイン長を務める鯨井洋一副社長は、3月31日付で退任。4月に発足する航空・防衛・宇宙ドメインは当面ドメイン長を置かず、CEO直轄で早期の体制確立と収益安定化を目指す。


MRJ、5回延期のワケ ゼロからの再出発で国内航空産業が課せられた宿題とは
乗りものニュース 1/28(土) 11:01配信

Mrjab
5度目の延期が発表された三菱航空機のMRJ(写真出典:三菱重工)。

MRJ、完成引き渡しは2020年に
 三菱航空機は2017年1月23日(月)、現在開発中の国産リージョナルジェット(小型旅客機)「MRJ」について、ローンチカスタマーであるANA(全日空)への引き渡しを予定していた2018年半ばから、最長で2年延期し2020年半ばとする方針であることを明らかにしました。

【写真】MRJのエコノミーシートは…?

「ローンチカスタマー」とは、航空機メーカーが新型機の開発、製造に踏み切る後ろ盾となる注文主のことで、すなわちその新型機が最初に引き渡される相手でもあります。ローンチカスタマーへの引き渡しが延期されるということは、つまりその新型機の開発計画全体が遅延していることを意味します。

 MRJは、ANAから受注のあった2008(平成20)年の時点では2013年に引き渡しを見込んでいたものの、今回で五度目の延期となりました。なぜMRJはこのように延期を繰り返しているのでしょうか。

 まず1回目の延期は2009(平成21)年9月9日です。このときは当初MRJに採用していた胴体や主翼の主要素材である炭素繊維強化複合材が、思ったほど軽量化のメリットを得られないことが分かり、三菱航空機はその使用を減らし、実績のあるアルミニウムを主とした設計に変更しました。これに伴いANAへの引き渡しは2014年第一四半期とされました。

 2回目の延期は2012年4月25日で、製造において規定違反が判明。製造済みの部品の確認や製造工程の改善を要しました。さらに炭素繊維強化複合材の製造において工数の低減が図れる、真空樹脂含浸製造法を採用したことによる実証の遅れが発生。引き渡しは2015年後半期に延期されます。

 3回目の延期は2013年8月22日。安全性を担保してゆくプロセスの構築と装備品仕様の決定による遅れから、装備品の製造開始に影響を及ぼしました。引き渡しは2017年第2四半期とされました。

 2015年11月11日、愛知県営名古屋空港(航空自衛隊小牧基地)においてようやく初飛行を成功裏に実施しましたが、その翌月12月24日には試験項目の追加・見直しを行った結果、今後の試験飛行が想定よりも長い時間が必要であると判明し、2018年第2四半期へ4回目の延期がなされます。

完全なる競合機も登場、迫るタイムリミット
 2016年10月にはMRJの納入時期を延期するという報道を否定したばかりでしたが、三菱飛行機は1月24日(火)に第5回目の延期を発表するに至ります。今回は合法的に空を飛行するために必要なアメリカ連邦航空局の「型式証明」取得、すなわち、MRJが安全に飛行する能力を持っていることを実証する段階において、電子機器や2万3000本以上ある電線の配置をほぼ丸ごと見直しする必要が生じたことを主要因とします。

 MRJの“強み”は燃費の良い新型エンジン、プラットアンドホイットニー社製のギヤードターボファンPW1000Gシリーズを、他社航空機に先駆けて搭載していることにありました。しかし5度にわたる延期によって、そのアドバンテージはなくなってしまいました。

 同型エンジン搭載機としては、MRJよりもひと回り大きい機体ですが、ボンバルディアCシリーズやエアバスA320neoが2016年よりすでに就役を開始。エンブラエルE-Jet E2もまた型式証明を取得中であり、引き渡し開始は2018年を予定しています。

 特にE-JetシリーズのE175-E2はMRJ(MRJ-90)と座席数がほぼ同じであり、完全に競合します。そしてその引き渡し開始は2021年。E-Jetシリーズは前型がすでに1000機近く就役中という実績があります。MRJが2020年半ばという最終期限を守りきれなかった場合、完全に後れを取ることになり、今後のセールスに大きな影響をおよぼすことになるでしょう。

Ys11jasdf
航空自衛隊は人員や貨物の輸送などを目的に、13機のYS-11を導入(写真出展:航空自衛隊)。

「メイドインジャパン」の、ふたつの意味
 日本における戦後の国産旅客機開発はこれまでに、日本航空機製造YS-11という前例がありますが、それ以降、半世紀にわたり同分野における進展はありませんでした。したがってMRJは、再びゼロからの出発になりました。ゆえにこれまで述べたような経験不足から生じる遅延は、ある意味で仕方のないところがあります。

 三菱航空機によると、外国からのMRJへの視線は、良い意味と悪い意味ふた通りの「メイドインジャパン」として見られることが少なくないと言います。ひとつは「旅客機産業に実績のないメイドインジャパンへの不安」。そしてもうひとつは「高品質な製品に定評のあるメイドインジャパンへの期待」です。

 MRJが良い意味での「メイドインジャパン」に対する視線へ応えるには、あらゆる国のあらゆるメーカーがかつて通過してきた遅延や予算オーバーといった“産みの苦しみ”を乗り越えてゆかなくてはなりません。

 これは三菱航空機が、というよりも、日本の航空産業全体が抱える大きな宿題であると言えるでしょう。


がんばれMRJ、納入延期発表後の株価の反応は限定的
投信1 1/25(水) 12:15配信

Mrj13
MRJ、5回目の納入延期で超長期プロジェクトに
2017年1月23日、三菱重工業 <7011> は、子会社の三菱航空機が開発中の国産小型ジェット旅客機「MRJ」の納入延期を発表しました。MRJのローンチカスタマーであるANAホールディングス <9202> への初号機納入予定が、従来予定の2018年半ばから2020年半ばに遅れるとの内容です。

MRJの事業化準備が開始されたのは2007年から。当初は2013年に初号機の納入を予定していましたので、今回の5回目の延期により、最初の予定に対しては7年程度の遅れ、仮に今回の予定通りに2020年半ばに納入が実現すると開発期間が約13年越しの超長期プロジェクトということになります。

関連企業の株価の反応は限定的だった
では、今回のニュースで株価はどのように反応したのでしょうか。24日前場の三菱重工の株価は前日比▲1.5%安と小安くなりましたが、暴落というほどではありませんでした。

ちなみに、三菱航空機の主要株主は、64%を出資する三菱重工以外に、三菱商事 <8058> やトヨタ自動車 <7203> がありますが(それぞれ10%の出資比率)、いずれも大きな動きは見られませんでした。新聞紙上を大きくにぎわせたニュースではありましたが、株式市場ではそれほど深刻には受け取られなかったようです。

株式市場が大きく反応しなかったのは、いくつか理由があると思われます。まず、米国でのType Certificate(型式証明)の作業に一部経験不足が顕在化しており、その関連の現地作業員を増強中ではあるもののスケジュールの見直しが必要であると昨年10月31日の事業計画説明会でコメントされていたため、今回の遅れはある程度想定済であったことが1つ。また、機体の大幅な設計変更にまでは及ばないことが明らかになったためではないかと推測されます。

ちなみに、三菱重工は今回の延期の理由を、「一部装備品の配置変更等を実施するとともに、電気配線全体を最新の安全性適合基準を満たす設計へ変更するため」としており、機体構造の変更を必要とする大幅な設計変更ではないとしています。

気になるエンブラエルの株価上昇
株価の動きが限定的であったとはいえ、納入遅延により今後の商談へ影響が出ないかには注意したいと思います。また、既に受注済みの機種に関してキャンセルが出てこないかなどは今後も注視が必要であると思われます。

さらに、競合との関係も非常に気になるところです。MRJが狙う70~90席機種の競合はブラジルのエンブラエル社ですが、エンブラエル社はMRJの対抗機を2020年に投入予定です。MRJは予定通り2018年半ばに量産機の納入ができていれば、先行者メリットを今後の商談において享受できたはずですが、今回の延期決定でそれは完全に期待できなくなりました。

ちなみに、ニューヨーク株式市場に上場するエンブラエル社の23日の株価は前日比2.2%の上昇となりました。この株価の動きがMRJの遅れによるものとは断定できませんが、気になる動きと言えます。

余談ですが、MRJの開発費累計額はエンブラエル社の時価総額である約4,700億円を超えてきています。MRJの開発費は当初は1,800億円程度と見込まれていましたが、度重なる遅延により累計では5,000億円を超えると各種メディアでは報じられています。エンブラエル社を丸ごと買ってもおつりが少しもらえるぐらいの巨額な金額ということになります。

とはいえ、M&Aだけでは日本の航空機産業を発展させたり、雇用を生み出すことはできません。これだけの開発費を投入したからには、ぜひ最後まであきらめずに、「安心、安全」で「快適、高性能」な世界最高水準のジェット旅客機を作り上げてほしいと願わずにいられません。


MRJ延期、真のメードインジャパンは遠いのか? 外国人開発者の比率も3割に
日刊工業新聞電子版 1/25(水) 11:50配信

ハードルの高さ、三菱重工主導に
 関係者の見通しの甘さは批判されても仕方ない。開発の成功が最優先だが、そこで立ち止まることなく、日本の航空産業の発展につながる道筋をみつける必要がある。

 三菱重工業と三菱航空機(愛知県豊山町)が、国産ジェット旅客機「MRJ」の量産初号機の引き渡し予定を2020年半ばに2年間、延期した。最新安全基準に適合するため、一部装備品の配置変更や電気配線の設計変更をするという。

 試験飛行も始まった開発の終盤で、大きな修正を迫られたことは残念だ。半世紀ぶりの旅客機開発に、日本人主体で挑むハードルの高さを見誤ったことが5回目の遅延の要因だろう。

 今後は航空機開発に精通する外国人技術者に中核業務を任せる方針に転換し、商業運航に必要な型式証明取得を確実にする方針。開発における外国人比率は3割弱に達するという。苦渋の決断だろうが、この機に外部の専門家からノウハウを十分に吸収してもらいたい。

 並行する形で、次世代機の技術戦略立案に着手した。三菱重工はMRJ開発の中で、複合材や強度の試験、非破壊検査、耐雷、非常着水時の挙動予測などの技術、国際共同開発の手法を学んだはずだ。これらを今後、国内の航空部品メーカーに普及させることを考えてほしい。

構成部品の7割が海外製
 MRJは国産とはいえ、エンジンをはじめ構成部品の約7割が海外製とされる。日本企業の参画は限定的だ。初めてのジェット旅客機開発で、実績のある海外の技術に頼ることは仕方ない。日本との技術力の差が予想以上に大きかったことを認め、時間をかけてもそれを克服していく必要がある。

 航空機の価値のうち、エンジンと装備品の比率は6―7割といわれる。しかし「ティア1」と呼ばれる1次サプライヤーになれるだけの企業が日本には少ない。経済産業省は「MRJや次期完成機事業の成功確度を高めるには、海外機のシェアも獲得できるティア1の企業が国内に存在することが大きな要素になる」という。政府にも、しっかり後押しをお願いしたい。


大型客船製造事業撤退とMRJの納入延期、根は同じ?
レスポンス 1/25(水) 6:15配信

124
23日に開かれた会見で説明する三菱重工業の宮永俊一社長。

三菱リージョナルジェット(MRJ)の納入延期を表明した三菱重工業。宮永社長は「我々には知見が足りていなかった」と会見で繰り返していたが、これに重なるのは昨年10月に同社が発表した「大型客船事業からの事実上の撤退宣言」だろう。

[関連写真]

造船事業について、同社は130年超の歴史を持つ「祖業」でもあった。同社としても自信をみせる事業でもあり、2011年には客船世界最大手カーニバルの欧州法人コスタ・グループ傘下にあるアイーダ・クルーズから10万トン超となる大型客船2隻の建造を受注した。

ところが「11年ぶりの大型客船製造受注」ということに加え、発注側要求による度重なる仕様変更と、それに対応した設計変更に苦しめられ、納期は再三にわたって延期となった。約2400億円という巨額の損失も生じさせてしまい、大型客船の製造からは撤退するとともに、造船事業自体の抜本的な見直しも強いられる結果に。小型・中型規模の客船や貨物船の製造は継続して行ってきたものの、大型客船の製造については11年というブランクにより、経験や知見の継承が上手くいってなかったり、それらを有していない人が手探りで従事したことも少なからずの影響を与えていたとみられる。

MRJも事情はあまり変わらない。YS-11以来、約50年ぶりの国産旅客機製造ということになったが、「三菱はこれまでも国産の戦闘機を製造してきたのだから、航空機製造の技術については問題ない」との楽観視が多数を占めていた。実際に「MRJという機体を作ることや、飛行させることは問題なくできた」わけだが、ここにきて「型式証明試験をクリアする方法についての知見が足りていなかった」といった話が出てくると、「三菱なら大丈夫」というのは希望的な観測でしかなかった。

MRJの場合は大型客船事業とは異なり、製造技術そのものの問題ではなく、型式証明という付帯する書類上の問題であり、外国人エキスパートに知見を求めることでこれをクリアできることはできそうだ。ただし、納期の遅れであるとか、開発期間延長による費用の増大は避けられそうになく、「知見が足りない」ことにもっと早く気づけなかったものか。

《レスポンス 石田真一》


「素材技術で差別化」特集・岐路に立つMRJ、問われる総合力
Aviation Wire 1/24(火) 11:55配信

123
MRJの量産初号機の納期延期を発表する三菱重工の宮永社長=17年1月23日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 「完成機メーカーが持っていない技術を追求したい」。1月23日、三菱重工業(7011)の宮永俊一社長は、5度目の納入延期が決まった国産初のジェット旅客機「MRJ」について、今後進めていく他社との差別化をこう説明した。

【MRJやライバル機の写真を見る】

 優れた空力特性や新型エンジンによる低騒音・低燃費、競合より居住性を良くした客室──。MRJは当初、ライバルを引き離す要素を持ち合わせていた。しかし、地域間輸送を担うリージョナルジェット機市場でトップシェアを誇り、最大のライバルであるブラジルのエンブラエルは、同じ新型エンジンを採用した次世代機「E2シリーズ」を堅実に仕上げてきた。当初はMRJにアドバンテージがあった量産初号機の納入時期も、差がなくなりつつある。

 戦後初の国産旅客機である日本航空機製造(日航製)のYS-11型機以来、約半世紀ぶりの旅客機開発となったMRJ。今後最大の難関となるのは、国が機体の安全性を証明する型式証明の取得だ。

 そして納入延期による顧客のつなぎ止めや、北米市場で懸案となっている航空会社とパイロット組合の間で結ばれた労使協定の条項「スコープ・クローズ」、ライバルとの差別化と、課題は山積している。MRJの開発遅延だけではなく、大型客船事業の収益悪化などにより、三菱重工そのものの経営環境が厳しい局面を迎えている現在、完成機ビジネスの妥当性を問う声も少なくない。

 5度目の納入延期を発表した23日の会見で宮永社長は、今後2、3年で単年度キャッシュフローがピークアウトすることなどから、財務面では事業を継続できる見方を示した。また、今後20年で必要とされる機体数が約2倍、年4%の成長が見込まれることから、完成機ビジネスを長期的に育成していく方針を堅持した。

 一方で、現在5機の飛行試験機を使って進めている試験の内容や、量産体制については全面的に見直すことになった。いずれも今後の進捗に合わせて詳細を決定していく。

 今年3月で開発開始から10年目に入るMRJ。2020年半ばとする量産初号機納入に向け、現状はどうなっているのだろうか。

---記事の概要---
・「もう少し勉強すべきだった」
・19年納入「チャレンジング」
・求められるスコープ・クローズ対応
・ライバルが持たない技術追求

◆「もう少し勉強すべきだった」

 MRJは2008年3月27日、全日本空輸(ANA/NH)がローンチカスタマーとして25機(確定15機、オプション10機)を三菱重工に発注し、事業化が決定。同年4月1日には設計や型式証明の取得、販売などを手がける三菱航空機が営業を開始し、三菱重工は製造を担う。

 メーカー標準座席数が88席の「MRJ90」と、76席の「MRJ70」の2機種で構成。エンジンはいずれも低燃費や低騒音を特長とする、米プラット・アンド・ホイットニー製のギヤード・ターボファン・エンジン(GTFエンジン)「PurePower PW1200G」を採用する。

 これまでの受注実績は、ANAを傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)や日本航空(JAL/JL、9201)など7社から計427機。内訳は、確定受注が約半数の233機で、残りはキャンセル可能なオプション契約が170機、購入権契約が24機となっている。

 このほかに、2016年7月に英国で開かれたファンボロー航空ショーでは、スウェーデンのリース会社ロックトンと最大20機(確定10機、オプション10機)の契約締結に向け、基本合意(LOI)に至った。ロックトンが正式契約を結ぶと、受注は8社447機(確定243機、オプション180機、購入権24機)になる。

 MRJの量産初号機の納期は当初、2013年だった。その後、主翼の材料を複合材から金属に変更したことなどで、1年の遅れが決定。2014年4-6月期としたが、2015年度の半ば以降、2017年4-6月期とずれ込み、直近では2015年12月24日に、2018年中ごろとする納期が示されていた。

 これが1月23日に発表された5度目の延期で、2019年末を目標に据えた上で、2年遅れの2020年半ばとした。

 「今回骨身にしみたのは、開発前の情報収集やリスク分析について、もう少し勉強すべきだった」。宮永社長は、2008年の開発決定からこれまでの進捗をこう振り返った。そして今回示した納入延期は、MRJ90の引き渡し開始から1年後にMRJ70を投入することまでを織り込んだスケジュールだと説明した。

 三菱重工では2016年11月に、MRJの開発体制を宮永社長直轄体制に変更。これまでは外国人の航空機開発経験者をアドバイザーとして迎えて助言を得ていたが、11月からは彼らに権限を持たせ、経験者の知見を生かした意思決定が出来る組織へ移行させた。

 三菱航空機の従業員は約1600人。約9割がエンジニアで、同社によると外国人が100人以上を占めるという。米国の開発拠点開設という増加要因もあるが、これまで意思決定に関与出来なかった外国人経験者が直接指示を出せる新体制に改めることで、開発をスピードアップさせる。

 2018年に量産初号機を受領予定だったANAHDは、今回の納入延期を受け、「先延ばしになったことは非常に残念であるが、完成度の高い機体が納入されることを願っている」との声明を発表した。

 MRJの納期が遅れた影響で、ANAHDは2016年6月に加ボンバルディア社のターボプロップ(プロペラ)機DHC-8-Q400型機(74席)を、3機追加発注。2017年度に全機受領し、MRJで運航予定だった路線に投入する。

 一方、32機すべてを確定発注したJALは、2021年の受領開始を予定。今のところ契約通りの受領を念頭に置いているという。

◆19年納入「チャレンジング」

 1月23日に明らかにされた新体制では、開発チームを2つに分けた。一つは型式証明(TC)取得に向けた最新の安全規制への適合を中心とする「MRJ開発チーム」、もう一つは差別化技術の開発や次世代機のコンセプトなどを立案する「将来差別化技術開発チーム」だ。

 量産初号機納入の半年前にあたる、2020年初頭までに型式証明を取得するため、外国人エンジニアからの指摘により一部装備品の配置変更や、これに伴う電気配線の変更が決定。5機ある飛行試験機による試験スケジュールや、量産体制の見直しも必要となり、納期の2年延期が決まった。

 MRJのチーフエンジニアである三菱航空機の岸信夫副社長は、「外国人専門家から機器の配置を見直した方が良いだろうというアドバイスを受けた。例えば大量の水が漏れた場合、同じ部屋(機器室)に同じ系統の機器があると水で動かなくなるので、前後(の機器室)に離すべきだ、といったことで配置を見直した。フライトコントロールの機器のみなどといった個別の機器ではなく、全体を見直した」と述べた。

 「機内で爆弾が爆発するなど、通常では考えられないような大きなリスクにも対処できるようにした。機器の配置が決まった後に配線を決定するので、そのことが直接的な遅れだ」(岸副社長)と説明した。

 岸副社長はこれまで、飛行試験は2500時間を目安としてきた。これについて「増やす方向で考えている。1年程度で400時間を超える飛行試験やったが、そのまま活かせる部分とやり直す部分もある。どの飛行機を使うのか、それ以外の機体をどう使うかは今後考える」として、量産初号機として現在製造している機体を飛行試験に投入する可能性も含め、2020年納入に向けて試験を進める。

 量産機の試験投入については、飛行試験機に転用するか、量産機仕様のまま試験を実施するかなどを今後詰めていく。計画が全般的に見直されることに伴い、量産計画も練り直しとなる。

 一方で、目標に据えた2019年末の納入について岸副社長は「チャレンジング」と表現。事実上、2020年が納入目標となりそうだ。

◆求められるスコープ・クローズ対応

 MRJをはじめとするリージョナルジェット機にとって、最大の市場は米国。MRJの大口顧客は2009年10月に覚書を締結した、米国のトランス・ステーツ・ホールディングス(TSH)と、2012年12月に契約したスカイウェストだ。TSHは確定発注50機とオプション50機の計100機、スカイウェストは確定発注100機とオプション100機の計200機と、確定発注223機のうち、7割近くをこの2社が占める。

 しかし、最大市場である米国には、大手航空会社で働くパイロットの雇用を守るため、航空会社とパイロット組合の間で結ばれた労使協定の中に、「スコープ・クローズ」と呼ばれるリージョナル機の座席数や最大離陸重量の制限条項がある。

 リージョナル機は大手傘下の地域航空会社が運航するが、大手より賃金が安い地域航空会社へ路線移管が進むと、大手のパイロットは賃下げなどの問題に直面しかねない。そこでスコープ・クローズが設けられた。スコープ・クローズは過去に見直しが図られたが、現在は座席数76席以下、最大離陸重量8万6000ポンド(約39トン)という値が基準の一つになっている。

 宮永社長は「今の状態だとMRJ70がいい、早く緩和されればMRJ90がいいと顧客も揺れており、細やかなコミュニケーションを取らせていただいている」と述べ、スコープ・クローズの動向に適応した機種を投入していく姿勢を示した。

 大口である米国の顧客から契約をキャンセルされないためには、MRJ90を2020年に引き渡しを開始するだけではなく、2機種目となるMRJ70も計画通りに市場投入することが求められる。

◆ライバルが持たない技術追求

 MRJが売りとする低燃費を実現するのが、細い胴体による空力特性や新開発の低燃費エンジンだ。しかし、このエンジンはエンブラエルの次世代機「E2」シリーズも採用する。

 E2シリーズは3機種で構成。最初に引き渡しが始まる「E190-E2」は1クラス106席、2クラスでは97席で、2018年に量産初号機を納入する見通し。開発が先行していたMRJを逆転する。続いて2019年に納入開始となる「E195-E2」は1クラス132席、2クラス120席、2020年に引き渡しを始めるシリーズ最小の「E175-E2」は1クラス88席、2クラス80席となる。

 MRJの機体構造を見ていくと、客室の快適性が燃費の良さと並ぶ売りだ。E2シリーズの機体サイズは既存機「Eシリーズ」と変わらない。客室の高さはE2の200センチに対してMRJは203センチと、少し頭上に余裕がある。

 しかし、MRJが客室の広さを活かして大型化したオーバーヘッドビン(手荷物収納棚)は、エンブラエルも追従。既存のEシリーズと比べ、E2は約3割大型化した。低燃費や快適性だけでは、E2シリーズとの差別化が難しくなっている。

 型式証明取得に向けた開発とは独立して進めるライバルとの差別化について、宮永社長は「空力設計上の差別化はかなり進んでいるので、完成機メーカーが持っていない技術を追求したい。そのひとつが複合材やアルミ、チタンなどの材料技術。合金技術や複合材技術、その組み合わせ方などを駆使して差別化したい」と語る。

 エンジンについても、三菱重工が4月から航空機エンジン部門をガスタービン部門へ移管することに合わせ、「地上と航空で異なるが、原理は同じ」(宮永社長)として、燃費改善などで補える部分を探っていく。

 5回の納入延期と、試験内容や量産体制の見直し。三菱重工が長期的に完成機ビジネスを続ける意志を明確にした今、ライバルが持たない素材技術など総合力で勝負に出る。

 一方、航空機は納入後20年前後は運航されるため、サポート体制が機体の善し悪しとともに問われるビジネス。企業としての総合力だけではなく、航空機ビジネスの総合力もこれまでに以上に顧客から厳しく評価されるだろう。


「MRJ」量産1号機、5回目の納入延期三菱重工が会見(全文1)2020年半ばに
THE PAGE 1/24(火) 11:33配信

 三菱重工は23日、記者会見を開き、子会社の三菱航空機が開発する国産旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」の量産1号機について、納入時期を2020年半ばに延期すると発表した。MRJの納入延期は今回で5回目となる。

「MRJ」量産1号機、5回目の納入延期、2020年半ばに 三菱重工が会見

122
「MRJ」量産1号機、5回目の納入延期三菱重工が会見(THE PAGE編集部)

MRJの開発スケジュールの現状について
司会:それでは時間になりましたので、会見のほうを始めさせていただきたいと思います。それでは本日の会見者をご紹介いたします。皆さまの左側、三菱重工業株式会社、取締役社長、CEOの宮永でございます。続きまして中央、MRJ事業推進委員会の事務局長であります三菱重工業株式会社、執行役員、交通・輸送ドメイン副ドメイン長の篠原でございます。右側、三菱航空機株式会社取締役副社長、執行役員の岸でございます。

 本日の記者会見は質疑を含めまして全体で1時間程度と考えております。ご質問は全て説明のあとにお受けいたします。それでは宮永からMRJ事業の推進につきましてご説明をさせていただきます。宮永社長、よろしくお願いします。

宮永:社長の宮永でございます。それではMRJの開発推進状況につきましてご説明申し上げます。まず開発スケジュールの現状でございますが、当初の計画は2013年後半に、約5年ほどで初号機を納入ということで、いくつかの遅れを、延期をずっとしてまいりましたが今回、実はちょうど、いろいろな問題をずっとやってきたわけで、後ほどここの、どういうことで問題があったか。まずわれわれ、今まで、例えば主翼の変更だとかいろいろなことでさまざまな遅れが出てきておりましたけれども、外国人アドバイザーの助言を得て、日本人主体でどんどん開発を促進してまいりました。で、やはり型式証明の、本当に詳細なプロセスに入りましたときにやはりいろんな、非常にこの初飛行自身は大変うまくいったのでございますが、それ以後にもやはり型式証明を取る上でいろんな問題がございましたので、実は昨年の夏ぐらいに1回レビューして、これは大変だなということで関係者との協議の結果、私のほうで、昨年11月に完全な直轄体制を、私が直轄することといたしました。三菱重工業と三菱航空機、全般のこのMRJの開発、全てについてやはり私が直轄してみようということにいたしまして、それ以後、外国人エキスパート、本当にこれ、いろんな新しい飛行機の開発に従事した方々を日本に招きまして、その方々、またアメリカのシアトルのエンジニアリングセンターにも増強しておりますが、特にクリティカルな、コアなところにつきましては日本に招きまして、その方たちにずっとレビューをしていただきまして、その結果、やはり一部の装備品の配置を変更したり、電気配線全体をやはり、最新の安全性適合基準を満たす設計にもう1回、変えようと。

 というか、基本的に安全性は今まで十分説明できておりますけれど、自信はございますけども、これが世界に、最も国際的に説明がしやすい、また従来、論理的にきちんと説明できる、そういう設計をもう1回きちんとやってみようと。これが今後のMRJの長い事業展開のために、より良い結果をもたらすであろうという判断の下に、この辺の変更を全部、決断いたしました。それで、11月以降、さまざまな分野でエキスパートの方の活用を拡大するとともに、型式証明プロセス、そういうものを進めてきたと。

 現在、ちょうどこの2017年の1月末でございますが、この緑色のところまでが全部、だいたい終わっておりまして、実際にはもう7号目、8号目、後ほど費用のアロケーションなんかを見ていただきますと、かなりのところまで進んでおります。ただし、やはり本当に世界で売れるような飛行機として、安心・安全という面で最先端のものと最高水準のものということに、最後の、全ての証明プロセスに入っております。そういう中で、われわれは今、こういう状態で、それでお手元の資料のとおりの作業を進めているところでございまして、そのためにはやはり、これぐらいのところ、かかるなと。

 で、基本的にはやはり、2020年の中ごろぐらいまでになるのではないかということでございますが、なんとかわれわれとしてもこのプロセスをまず、安全性の、最も安全な飛行機を造るということを前提として効率化できないかということで、あと半年ぐらいの繰り上げを目標に、今から頑張っていくところでございます。
 そのような中で、やはりかなり市場への投入が当社の予定よりも遅れておりますし、世界の最近の新型の旅客機の開発、やはり規制の問題、その他で複雑化しておりますので、投入遅れが割と常態化しておりますけれども、われわれもかなり遅れてきていると。それに伴って、開発費を増加しておりますが、まずこのMRJの事業を長くやはり維持し、長い、長期の間に成長を続けていくためには、どうしても成長のために最も必要なのはお客さま、それから一緒に飛行機を造っていくパートナーの企業の方々。それから、〓許認 00:06:50〓、いわゆる型式証明、その他を行う各国の機関の方々、そういう方、この方たちとの緊密なリレーションが最も大事であろうと思っております。これなくして、次の長期的な事業性の確保や、その他の財務基盤の強化というものはあまり意味がないと思っておりますので、ここのリレーションの強化につきましては、三菱重工が今まで考えた、さらに真摯に謙虚に頑張っていきたいと思っております。

世界トップクラスの性能を備えたリージョナルジェットの開発と、最新の航空安全規制をクリアが大切
 次のページのところで、やはりそういうリレーションの強化というものの中に、やはり長期的な事業所を確保するのに、やはりわれわれは2つ必要だと思っております。やはり、これだけの期間をかけて開発してきておりますので、MRJの開発を完遂するための、世界トップ、このMRJを世界トップクラスの性能を備えたリージョナルジェットの開発と、最新の航空安全規制をクリアすると。この2つについては、このMRJの開発チームはこれにもう専念すると。ただし、それとともにわれわれは同時に、やはり三菱重工業の総力を挙げて、将来の差別化技術を開発する。飛行機、ここまでだいたいリージョナルジェットでこういうところまできたというところはほとんど、後ほどご説明しますがかなりのところまで分かってきております。

 これを、さらに世界で差別化できるような技術開発を今から進めようということで、差別化技術の開発チームをつくります。ちょうどこれはもう、MRJは今、進んでおりますし、現在これはもう、ほぼ準備が整ってきておりますが、ここをつくると。だいたい、人選もほぼ終わりつつあります。この2つを行うことにより、これがやはり技術的にはこういう形での差別化をつくっていくと。

営業、市場の開拓について
 その次にやはり営業でございますが、従来、三菱航空機のほうで市場の開拓、その他をずっとやってきて、営業活動をやっておりましたが、今後はやはり三菱航空機は開発、それからカスタマーサポートのああいうところを徹底的にやっていくということが、一番いいだろうと。やはり、三菱重工業として、この事業は長期的視点で育てるということから、中長期の視点で市場別の展開戦略や拡販、そういうものをずっとやっていく。それからさらに米国市場のスコープクローズの動向に適応した機種の投入というようなこと。こういうところでも、ガバメントリレーションズ、それからパブリックリレーションズ、カスタマーリレーションズ、さまざまなものがやはり、総合的な展開力がありますので、三菱重工業全体でこれを、三菱重工の中で全部まとめて取り組んでいこうと。

 あとは、こういう販売戦略上にもやっぱり差別化技術の開発をどうできて、それをインテグレートしてどうやってタイムリーに市場投入するか。それからライフサイクルサービスを。このライフサイクルサービスというのは航空機以外にも、三菱工業、さまざまな内部サイクルサービスを今、進めておりますのでその強化を、これを一貫の中で全部片付けて、できれば、もっとより多くのシナジーを出したいと思っております。

 そのような新しい強化策の中で、推進体制と申しますのはある程度、MRJの事業が軌道に乗るまでは、私がやはり直轄しまして、事業推進委員会、私が座長で行いますが、隣にいる篠原が事務局長で全部、実務をずっと取りまとめているという状況でございまして。あとはMRJの開発チームで、それから将来の差別化を行う。これは、小牧と近いところで、名古屋に2つのチームがいると。それに対して、あとモーゼスレイクのテストフライト、これが今、ものすごく忙しくなっておりますが。それとともにシアトルのエンジニアリングセンターは、両方とタイアップしながらも、将来差別化技術も両方やっていくと。こういうような形で考えております。

 そういう中ではやはり今、実はずっと、ここにグラフにありますように、外国人アドバイザーの方にずっとお手伝いいただいておりまして、(※判別できず)んですけど、やっぱり難しいなということ。少しずつ増やしていきますが、昨年から急激にやはりさまざまな、先ほど申し上げましたような外国人のエキスパートの方たちを、ここで働いていただくようにしております。

 そういう中でやはりわれわれ、三菱重工業は防衛だとか防衛技術、それからTier 1の製造技術の中から非常に設計そのもの、開発設計、それから生産、製造技術という面では外国人のエキスパートの方々からも非常に高い、これは素晴らしいというものをいっぱいいただいておりますけど、評価してもらってますが、実際に完成、今、テストフライ等を行っている機体を見ていただいても、お客さまその他が見ても、これは素晴らしいという飛行機なんでございますけれども、やはりわれわれはどちらかというと、国際的に共通化されたルール、そういう例えば安全、規制のルールだとかそういうものについて、それをより分かりやすく、規制の観点から説明できるような設計手法。つまりこれ、なぜこれがこうしなければならないのかと。こういう規制に対して、こういう対応をするというようなところの決め込み方について、われわれ、やはりかなり知見が足りないところがございました。

 これはやはり過去のいろんな経験の中では、なかなか培われなかったところかと思いますが、やはり特に最近、このValidation & Verificationシステムが、欧米で非常に高度で複雑なものになってきておりますけれども、それをやはりちょっと、知見がかなり足りなかったなと。ここのところにつきまして、外国人の方が経験者の方によく学びながら。で、私ども実は、Validation & Verification、こっちじゃない。私じゃないね。

 Validation & Verificationというようなものの中に、後ほども申し上げますが、そういうものをできる人たち、エキスパートの方たちと日本人が本当に一体となった、世界水準の民間完成機を開発したいというふうに思っております。

 そのためにはどうしても今回、MRJの、この一体となった国際的ないろんな形で知恵を出し合った開発を進めると。これによって差別化した素晴らしい飛行機ができると思っておりますが、その開発をやはり、これは初めからここまでできてれば、私も本当に良かったんではないかと思いますが、やはり意思決定のレベル、今でもかなり改善されておりますがリーダーシップと権限の委譲、この両方を上手に行うことが必要だと。より高度なチームワークの追求、やっぱり情報や知識の共有をもう少し深める。

 それから、トップダウンとボトムアップがしょっちゅうないと、なかなかいい開発に至らないということについて、われわれ少し、そういう面で欠けてたところがあったと思います。これを一生懸命、今、レベルを上げてきておりますんで、かなりいい線にきてると思います。で、やはりこういう最先端の開発をやるときには、世界水準の職場効率というのは職場環境、働く環境、IT環境、その他いろんな環境を良くする。それをまた維持する。それから業務プロセス自身も、なるべく分かりやすいものにしていくというようなことが必要だなと。

 こういうものを全部、いつもまずスタートのときからある程度、考えて、準備して、さらにそれをだんだん良くしていくということで、こういうことができるんではないかと。ぜひ今回、MRJの開発、かなり最終段階に近づいておりますが、その中でこれをもう少しより良い形に持っていって、次のまた開発、それから三菱重工業のいろいろな他の製品での開発にもつなげていきたいと思っております。

財務的な問題について
 で、次のページ。で、そういうことで技術的な問題、営業的な問題、そういう体制というものは、いろいろ考えておりますが、次に財務的にはどうかと申しますと、これ、2008年から始めのころはやっぱりなかなか、どうやるかって計画は進んでたんですが、ちょっと遅れもあったんですけれども、キャッシュは実は、ちょうど今がこの時点です、この点線のとこですが。ここまでにすでにキャッシュはこれだけ投入しておりまして、さらに2015年にご説明していたときにはだいたい、それからその後の事業計画でもずっとご説明したように、このレベルからずっとキャッシュフローは、納入がこの辺から始まって、もう2018年に納入が始まると、今度はキャッシュフローは逆転して、だんだん戻ってまいりますので、こういう形になって戻るであろう。

 それから、損益的には当然のことながら、開発費というものの中で、当然、期間処理しないといけないものは、ずっと来て、ここまでもうすでに期間処理しております。会計処理上、損益処理も済んでおりますが、今後ずっと反映していくものがこれだけございまして、これも、これぐらいであろうと思ったものが、今回の遅れがありますと、これがこれぐらいまでいくかなと。ただ、これはまだ今からいろいろ改善をする今、活動を続けておりますので、これが少し戻っているのは、たぶんここから、こうなるのかなと。

 それからこちら側は損益は、これからずっとそれぞれに、まだ開発が進む段階で下りて、だんだん償却していかないといけないものがございますので、ずっとここまで来て、その上で戻っていくわけですが、利益で。で、これがやはり、ここの点線のように少し遅れるんですが、これもやはり為替の要素だとか、それから営業努力による根回しだとか、いろんなことで、また戻っていく要素は、かなりございますので、ここの辺がずっと動いていくと。そういうことで、まだはっきり現時点で、どれぐらい変動するかは分かっておりませんが、だいたい、ある程度の見通しをこれからつけていく。

 それから、さらに改善していくということでございますが、現時点、ほぼ実は、もう残った業務は、皆さま、ちょうど先ほどの線表で見ていただきますように、それから、ここでもありますように、かなり作業は終わっております。あとはもう、ほとんどテストフライトと、どちらかというと型式証明のドキュメント作成。そういうものが残業務でございますので、それと滑走板サポートシステム。システムハードウエア自身は、もう購入しておりますから、あとはそれをさまざまな形でソフトを入れていくというような作業でございますので、これぐらいかなと思っておりますので。

 キャッシュのほうは、キャッシュフローは、おそらくあと2年から3年の間に完全にピークアウトして、おそらくもう底を打つだろうと思っております。で、その、このキャッシュフローであれば、三菱重工が現在、持っているキャッシュ・ジェネレーション・キャパシティーの中で十分に対応できるということは、ほぼ確認が済んでおります。で、さらにわれわれとしては、いろんなことを考えていこうと思っておりますが、対応はまったくキャッシュフロー的には問題ございません。

 で、損益の影響につきましては当然、償却期間、これはいろんな、会計処理をどうするかということはありますが、なるべくその償却をきちんと早めにしたいんでございますが、ある程度、償却をきちんとしないといけないと。ルール通りにやった場合に、だいたい考えまして、延びたものの償却と、あと実は納入時期のお客さまとの個別契約上の問題もあって、それをどういうふうに処理するかは決まっておりませんが、これを全部、なべて見ますと、単年度の損益は基本的には、ほとんど変わらないであろうと。若干、それが少し単年度損益の悪化分が、少し伸びるという形で、単年度ごとでは、あまり限定的ではないか。ほとんど軽微じゃないかなと今、シミュレーションしたところでは思われます。

 で、これにつきましては、開発効率の、開発をもう少し効率的にやっていくとか、それから、その他の実はこれ、いろいろと造り方の、生産技術上の改善なんかで、開発費の増額分をかなり抑えていきたいと思っておりますが、これは今後の努力です。で、やっぱりそれでもかなり若干、残るのは仕方がないと思っておりますが、この部分につきましては、三菱重工全体のグループとしての収益改善の中で、十分対応して、可能だと思っておりますし、またより良くしていきたいと思っております。

8年間の成果とこれからについて
 で、だいたい長期的な技術だとか、営業政策だとか、そういうもの。それから財務的な対応につきましては今、ご説明いたしましたが、じゃあ、もうこれ今まで8年間やってきて、どんなものが成果で、どこまで得られていて、なぜそんなことを、これからも続けたいという理由の1つは、まず、今回やはり、非常に骨身に染みたのは開発前の情報収集とかリスク分析というものは、やっぱりそこは少し、われわれ必死で調べたんでございますが、やはりもう少し勉強すべきだったなというところがございます。やはり、その難しさだとかいろんなことを。これについてはそのやり方、分析の仕方、外部の、いわゆるそういうビジネスインテリジェンスというものをどうするかということについて、ある程度のノウハウが今回、得られたと思っておりますし、それから大規模で複雑系の製品開発における体制と外力活用の方法。やはりよく知っている人の知識も十分、得た上で学び、やっていくと。

 この2つは、実は情報収集とかリスク分析、それから製品開発。これ、よく似てるのは、やっぱりわれわれ、航空機がやはりこういうことで、やはり今までこういうものをやってきたからできるんじゃないかと。よく似た例がやっぱり客船だったと思います。ちょうどやはり客船も同じような形で、できると思って取り組んで、やはり分析力が足りなかった面その他があって、大きなやっぱり失敗がちょうど、続けて起こったわけですが、このおそらくプロジェクトマネジメント、非常に大規模・複雑系の新しいものへの挑戦とか製品開発というのは、本当にそういう特殊なプロジェクトマネジメントにおけるノウハウというのは、やっぱりMRJと客船を通じて、かなりのものを獲得しておりますし、この人材活用やリスクモニタリング。さまざまな手法については、これからの三菱重工業、さらにいろいろなやっぱり大型交通システムやら取り組みだとか、いろんなことを今後とも続けていかないといけないわけでございますが、そのために大変大きな力になると思っておりますし、強みにもなると思っておりますが、その強みになると思っていると共に、より強みにするような努力をしていきたいと思っております。

 では、次にお願いします。で、さらに実は、この尾翼が複合材でできておりますが、この複合材をボーイングの787も全部、複合材主翼でございますけれども、三菱重工業、さまざまな複合材の成形技術だとか、利用技術というものについて、今回もまったく完成機メーカーとしての開発を行いましたので、やっぱり、このようなさまざまな知見を、統合的な知見を得られたということは、非常に今後のためになると思っております。
 それから耐雷技術。これも、やっぱり完成機メーカーとして飛行機全体の、民間レベルにおける非常に厳しい耐雷性能というものに介する技術に関して、ほぼ完全な、おそらく世界水準の知識をだいたい8年の間に得られたと思っております。それから大型構造物のさまざまな、この航空機の試験のやり方につきましても、今回、非常に大きな成果を得ておりますし、今後とも役に立つ試験であると思っております。

 で、その次のページ。それ以外に今度、そういう技術以外に、今度は手法だとか、いろんなもので、Validation & Verificationシステムにつきましては、これはわれわれ実は、2つ、非常にV&V、ちょっとやり方が違うんですが、原子力関係もやはりV&Vでございます。それからもう1つは台湾新幹線のようなシステムも全部V&Vシステムで成り立っておりますので、これで今度、航空機のV&Vを完全にマスターしましたので、これが非常に三菱重工の今後の、やはり差別化技術の1つになると思っております。あとは開発手法、さまざまなものが、われわれ開発したり、それから開発インフラですね。国際共同開発インフラの造り方というのは、今回、多くの知識を得ることができました。

 それからロジスティクスは、航空機は大変いろんな複雑な最適物流システムが要りますので、組み立てまで、製造まで、製造過程の物流システムと、もう1つはカスタマーサポートにおける最適物流体制。システムだけじゃなく、体制自身も要るんですが、こちら2つがだいたい今回、得られた知識でございます。で、あとはカスタマーサポートとしての、さまざまなコミュニケーションの管理というものも、かなりのレベルまで、お客さま、その他に教えていただきまして、ボーイングの方の支援もありまして、覚えてきたところでございます。

 そのような、かなりわれわれとしては学ぶことは非常に多かったと。まだ遅れておりますけど、そういうものに基づいて、われわれじゃあなぜ、もう1回、立ち止まって、やっぱりMRJを、もう1回、なぜやるのかということについての意義を、もう1回、問い直してみました。その結果、やはり市場は今、少しスローダウンしておりますけれども、やっぱり長期的には非常に航空、LLCその他でやっぱり顧客が増えて、今後20年間でやっぱりかなりの成長が期待できる事業であるということ。それから今回のように時間がかかった、開発して、それでまたその事業をずっと育成、維持していくビジネスである。それから技術的にも投資額、回収期間、こういうものに耐えられる技術。この面で全て耐えられるようなメーカーしかできないということで、この高い参入障壁。

 それからもう1つ、これは非常に特記事項なんですが、今、複合材であり、それからさまざまなIoTの進化だとか、それからサイバーセキュリティーの技術の進化だとか、いろんなものがあって、それから材料その他から、全てにおいて、航空機というのは今後、大きく進化していくエリアの1つではないかと。安全性のさらなる確保というか、良いものにしていく。そういうものから見ても、やはり技術進化の余地が大きいと。で、われわれ、やっぱり技術進化、あまりにも成熟したものにアプローチするのは良くないと思っておりますし、こういう進化の余地。それから、やっぱり付加価値の高いバリューチェーンである。

 こういうものを全部、だいたい確認しまして、われわれでかなり詳細に検討しておりますが、そういうもので三菱重工業グループに適した事業エリアであるとともに、本当の力はあるかというと、先ほど申し上げたような足りない分野はございますが、やはりTier 1でも培った製造技術、それから防衛航空機で培った開発設計技術。こういうもの、特に最先端の技術。こういうものを、今回、得られたものと併せてシナジーをつくることによって、新しいものができるだろうというやはり、われわれにとってやってもいいと。これ、やるべきじゃないかということをもう1回、見直しました。

 で、その見直すときに、やっぱりみんなが一体となって、どんなビジョンでやっていくかということで、まず安心、一番、第一優先は安心・安全で快適、高性能な世界最高水準のジェット旅客機とカスタマーサポートを継続的に供給していくというような、そういう事業なんだと。で、それをやるために、われわれが三菱重工業グループとしてのやっぱり特色は、全体で培ってきた技術力と事業力を最大限に活用して、航空機だけではない、さまざまな技術を織り込んで、民間航空機産業。これは、今までの航空機産業プラスアルファのような、何かの新しい価値を付け加えていきたいなと。これはまだはっきりしておりませんが、われわれ何か、価値を付加していきたいと。で、そういうことが地球規模の安全と環境面における技術の進歩、進化に貢献できるんではないかと。こういう、少し夢のようなところもございますが、高い目標を持ってこの事業を進めていきたいと思っております。

 そういうような気持ちを、決意を込めて、ここには実は名古屋から飛行機、飛び上がるところとか、それから、これは飛島の組立工場なんですが、胴体のところですね。それから次にモーゼスレイクのフライトセンターで、米国の方、日本の方々がみんなで一緒に働いているところです。こういうもので、やっぱり志と絆を持って、大きな夢を実現していきたいと。非常に少し情緒的な面もございますが、私たちとして、三菱重工業グループとしては、三菱航空機、三菱重工業として全力でこのMRJを開発し、少し時間はかかると思いますけれども、やはり2020年には完成させて、日本の空をMRJが飛んでいるという姿をぜひ実現させたいと思っておりますので、皆さん、今後とも、ご支援賜ればありがたいと思っております。以上でございます。

司会:それでは皆さまからご質問お受けしたいと思います。ご質問のある方は挙手をお願いいたします。係の者がマイクをお持ちいたしますので、質問の前に会社名とお名前。それと誰宛ての質問かを言っていただきまして、質問いただければというふうに思っております。それでは質問ある方は挙手をお願いいたします。じゃあ前から2番目の女性の方。すいません。

【連載】「MRJ」量産1号機、5回目の納入延期三菱重工が会見 全文2へ続く


「MRJ」延期の中で三菱重工は次世代機の開発に動き出した!
ニュースイッチ 1/24(火) 11:30配信

Mrjdi
2020年に納入を延期した「MRJ」

注目すべきは名古屋に設置した「将来差別化技術開発チーム」
 三菱重工業は国産小型ジェット旅客機「MRJ」の5度目の納入延期を契機に、全社横断的にMRJの開発・営業に取り組む。子会社三菱航空機(愛知県豊山町)に任せていた状態から、本社主導の体制を強める。

 「(MRJの開発は)最終段階まで来ている」。23日に会見した三菱重工の宮永俊一社長はこう強調した。三菱重工は2016年11月に、MRJの開発を宮永社長直轄の体制とした。

 宮永社長が陣頭指揮を執ることで、迅速な意思決定と開発実行力を拡大。足元では小型ジェット機の開発を経験した外国人技術者の比率を約3割まで高め、設計変更や型式証明の取得に向けた取り組みを円滑に進める考え。

<「世界水準の民間航空機を完成させる」(宮永社長)>

 これまでの自前主義から脱却し、外部資源を有効活用することで開発を加速。宮永社長は「外国人エキスパートと日本人が一体となった世界水準の民間航空機を完成させる」と強調した。

 生みの苦しみが続くMRJだが、民間航空機市場は今後20年で機数で約2倍、年率4%の成長が見込める。「MRJの成功には長期的な事業性の確保が不可欠」と説明。長期開発育成型のビジネスで「三菱重工グループに適した事業領域」とMRJを位置づける。

 開発費の大幅な増加など、財務基盤への影響も大きな懸念となっている。当初約1800億円規模とされていた開発費はかなりの額まで膨らみ、「現在の額は言えない」とした上で、「足元からさらに3―4割は増える」(宮永社長)とした。

 ただ、開発完了に向けて開発費は今後2―3年でピークアウトする見通し。投資回収期間の長期化が見込まれるものの、開発費の増加が三菱重工グループの単年度損益に与える影響は限定的となりそう。開発の効率的推進やグループ全体の収益改善でカバーする。

 三菱重工は17年度から事業ドメインを現在の四つから三つへと再編する計画。現在、MRJ事業は、民間航空機の機体部品や造船などを手がける交通・輸送ドメインに属している。MRJ事業の損失分を好調だった機体部品事業で補う格好だった。ただ、新興国市場の減速などを受け、機体部品事業は足元で踊り場を迎えている。

 そこでドメイン再編後はMRJを安定収益が見込める防衛・宇宙事業に移管。増加する開発費の一部を防衛事業でカバーする戦略が透けて見える。

<解説>
 今回の発表で注目したいのは、名古屋に設置した「将来差別化技術開発チーム」なる組織。これはMRJ開発の途中段階ながら、すでに三菱重工が次世代(2030年代と思われる)の民間航空機開発に向けて動きだしたことを示している。
 民間航空機のビジネスは息の長い事業で、初期投資の回収には20年くらい時間がかかる。「作ればいい」というわけではない。機体の開発段階から、既に次世代機をどうするかを考えなければならない。

 その意味で三菱重工はMRJだけではなく長期的な視野で民間航空機事業を捉えていると言える。目先の納期遅れはもちろん残念だが、むしろ「ゆっくりではあるが確実に前進している」という印象。国産旅客機の夢はこれからも続く。
(日刊工業新聞名古屋支社・杉本要)


MRJ、受注キャンセル懸念も 納入最大7年半遅れ…薄れる優位性
SankeiBiz 1/24(火) 8:15配信

121
MRJ事業について説明する三菱重工業の宮永俊一社長=23日午後、東京都港区(写真:フジサンケイビジネスアイ)

 三菱重工業は23日、開発中のジェット旅客機「三菱リージョナルジェット(MRJ)」について、2018年半ばを予定していた初号機引き渡しの時期を20年半ばに2年延期したと正式発表した。一部装備品の配置を変えたり、電気配線の設計を変更する必要が生じ、現状の納期では間に合わないと判断した。延期は5度目。「YS-11」以来、50年ぶりの国産旅客機は、最大の正念場を迎えている。

 今後は、引き続き安全性を認証する型式証明の取得に向けた作業を進める。また、MRJ以降の次世代機の技術開発を別のチームに任せ、開発作業を効率化する方針も明らかにした。

 宮永俊一社長は都内で開いた会見で、延期理由を「世界で販売していく上で、安心安全の面で最高水準であると証明するため」と説明。延期が重なったことについては「開発前の情報収集やリスク分析についてもう少し勉強すべきだった」とした。

 一方、08年の事業開始時に1500億円程度と見込んでいた開発費が、数千億円に膨らんでいるとみられることについて、「(現状の)想定よりさらに3~4割増加する」と見通しを明らかにした。

 今回の延期で、MRJの納入は当初予定から最大7年半遅れることになり、ライバルのエンブラエル(ブラジル)などとの受注競争がさらに不利となるのは必至だ。受注済みの447機についても、キャンセルが懸念される。

 MRJはこれまで、昨年7月に基本合意したリース会社、ロックトン(スウェーデン)の20機を含め、計447機を受注している。ただ、半数近い200機余りはキャンセルが可能となっている。

 宮永社長は「現段階でキャンセルは一件もない。今後はできる限り契約を維持したい」と説明。発注元のANAホールディングス(全日本空輸)も「非常に残念だが、ローンチカスタマー(初号機の顧客)として引き続き開発をサポートしていく」と話す。

 しかし、発注した航空会社の運航計画策定に支障が出るようなら、キャンセルにつながる可能性は捨て切れない。ANAHDが昨年6月、開発の遅れるMRJの代わりにボンバルディア(カナダ)の小型旅客機を3機発注するなど、「機会損失」も膨らみつつある。

 MRJは、米プラット・アンド・ホイットニー(P&W)製の最新エンジンを搭載し、燃費性能が従来機に比べて2割ほど高い。これに対し、ライバルのエンブラエルも同型エンジンを搭載した新型機「E2」を20年にも投入する計画。納期の差がなくなるほど、優位性は薄れてしまう。三菱重工は1000機以上を販売し、70~90座席の小型ジェット旅客機市場で半分のシェアを獲得したい考え。エンブラエルやボンバルディア以外に中国やロシアのメーカーもひしめき合う中、目標達成に向けこれ以上の足踏みは許されない。(井田通人)


MRJ納入、予定より7年半遅れ キャンセルの懸念も
産経新聞 1/24(火) 7:55配信

 今回の延期で、MRJの納入は当初予定から最大7年半遅れることになり、ライバルのエンブラエル(ブラジル)などとの受注競争がさらに不利となる。受注済みの447機についても一部キャンセルが懸念され、事業を取り巻く環境は一層厳しさを増しそうだ。

 MRJはこれまで、昨年7月に基本合意したリース会社、ロックトン(スウェーデン)の20機を含め、計447機を受注している。ただ、半数近い200機余りはキャンセル可能となっている。

 三菱重工業の宮永俊一社長は記者会見で「現段階でキャンセルは一件もない。今後は、できる限り契約を維持していく」と説明。発注元のANAホールディングスは「非常に残念だが、ローンチカスタマー(初号機の顧客)として引き続き開発をサポートしていく」と話す。

 しかし、発注した航空会社の運航計画策定に支障が出るようなら、キャンセルにつながる可能性も捨てきれない。ANAHDが昨年6月、開発の遅れるMRJの代わりとして、エンブラエルと並ぶライバルのボンバルディア(カナダ)に小型旅客機を3機発注するなど、「機会損失」も膨らみつつある。

 MRJは、米プラット・アンド・ホイットニー(P&W)製の最新エンジンを搭載し、燃費性能が従来機に比べて2割ほど高いのが売りだ。これに対し、エンブラエルも同型エンジンを搭載した新型機「E2」を2020(平成32)年にも投入する計画。宮永社長は「エンブラエルの開発もかなり遅れている。性能では最後まで勝てる」と強調するが、MRJの度重なる納入延期で、優位性は次第に小さくなっている。

 小型旅客機は、今後20年で約5千機の需要が見込まれ、MRJと同じ70~90席クラスは3500機程度を占めるとみられている。三菱重工はまず1千機以上を販売したい考え。エンブラエルやボンバルディア以外にも中国やロシアの競合メーカーがひしめき合う中、目標達成に向け、これ以上の足踏みは許されない。(井田通人)


日の丸ジェット正念場 MRJが5度目の延期発表
産経新聞 1/24(火) 7:55配信

120
MRJの5度目の納入延期について説明する三菱重工業の宮永俊一社長 =23日午後、東京都港区(菊本和人撮影)(写真:産経新聞)

 三菱重工業は23日、開発中のジェット旅客機「三菱リージョナルジェット(MRJ)」について、平成30年半ばを予定していた初号機引き渡しの時期を、32年半ばに2年延期したと正式発表した。一部装備品の配置を変えたり、電気配線の設計を変更したりする必要が生じ、現状の納期では間に合わないと判断した。延期は5度目。「YS-11」以来、50年ぶりの国産旅客機は正念場を迎えている。

 今後は、引き続き安全性を認証する「型式証明」の取得に向けた作業を進める。また、MRJ以降の次世代機の技術開発を別のチームに任せ、開発作業を効率化する。宮永俊一社長は同日の記者会見で、「安心・安全の面で最高水準であると証明するため」と延期理由を説明。度重なる納入延期については「情報収集やリスク分析について開発前にもう少し勉強すべきだった。(見直しを進めている)造船事業と同じで分析力が足りなかった」と述べた。

 一方、20年の事業開始時に1500億円程度と見込んでいた開発費は数千億円に膨らんでいるとみられるが、「(現在の)想定よりさらに3~4割増加する」と見通しを述べた。


納入延期が決まった MRJ、これまでは「根拠」を求められると弱かった?
レスポンス 1/24(火) 7:00配信

Mrj12
愛知県営名古屋空港の誘導路を進むMRJ初号機。

三菱リージョナルジェット(MRJ)は5度目の納入延期を発表したが、今後は搭載する電子装備品の一部について配置箇所の見直しを進めるとともに、使用する電気配線についても最新の安全性適合基準をクリアしたものに変更して引き直すなどの改良を進めるという。

[関連写真]

これについて三菱航空機の岸信夫副社長は「今、試験用として実際に飛んでいる4機に何か問題があるというわけではなく、型式証明の円滑な取得を目指すために必要な改良と位置づけている」と説明する。

電子装備品の搭載位置を見直すことについて、岸副社長は「型式証明取得に必要な書類では ”この機器をこの場所に置いた理由は何なのか” を明確に説明する必要があり、ちょっとしたことにもエビデンス(根拠)を示さなくてはならない。MRJの電子機器室は前後2か所だが、同じような機能を持つ機器をまとめて置くのか、それとも離して置くのか。まとめるならその理由を、離すならばその理由をそれぞれ求められる。これまでに製造した機体も悪いとは思っていないが、エビデンスの説明を考えるとそこが弱く、エキスパートの知見を得ながら要求を固め、仕様を策定し、ちゃんと説明できる状態にしようと考えた」という。

現状では5機の機体を試験用として製造しているが、量産1号機となる予定だった機体を改良後の試験用として転用することも考えているようだ。これについては「試験に使った機体を顧客に引き渡すことがあるかもしれないが、試験用の各種センサーはお客様にとって必要がない装備ですよね。なのでこの部分は調整が必要になってくるでしょう」と副社長は語っていた。

《レスポンス 石田真一》


国産初のジェット旅客機「MRJ」、5度目の納入延期を発表
ホウドウキョク 1/23(月) 22:18配信

Mrjtv
(写真:ホウドウキョク)

納期を2020年に延期する。
三菱重工業・宮永俊一社長は「MRJの長い事業展開で、より良い結果をもたらすであろうという判断のもとに、変更を決断した」と述べた。
宮永社長は、都内で会見し、子会社の三菱航空機と開発している国産旅客機「MRJ」の納期を、2018年半ばから2020年半ばに延期すると発表した。
初号機の納期が延期されるのは、5度目となる。
最新の安全性を確保するため、装備品の配置や電気配線の設計などを見直す必要があり、アメリカでの安全証明の取得に、さらに時間がかかる見通しになったと説明している。


三菱重工、宮永俊一CEO直轄体制で2020年半ばの「MRJ」初号機納入目指す
Impress Watch 1/23(月) 21:36配信

 三菱重工業、三菱航空機は1月23日、MRJ事業進捗に関する説明会を開催。三菱重工業 取締役社長CEO 宮永俊一氏らが出席して「開発スケジュールの現状」「課題と推進中の諸施策」「MRJ事業の成功に向けて」の項目で、MRJの進捗について説明した

【この記事に関する別の画像を見る】

 MRJの開発スケジュールの現状について2018年半ばを予定していた初号機納入を、2020年半ばとなる見通しを示すとともに、開発体制については、2016年11月28日付で三菱重工業 CEO 宮永氏直轄の「MRJ事業推進委員会」を設置したことを明らかにした。

 これにより、それまで外国人アドバイザーの助言を得ながら日本人主体で開発を推進していたものを、2016年11月以降は、中核業務に外国人エキスパートの活用を拡大。外国人エキスパートの協力を得て、一部装備品の配置等変更や電気配線全体を最新の安全性適合基準を満たす設計に変更するとしている。

 宮永氏は「初飛行はうまくいったが、型式証明を取るうえでいろいろな問題があり、関係者と協議したうえで私の完全な直轄体制にすることにした。それ以降、外国人エキスパートを招いて、特にコアな部分については日本に招いてレビューをしてもらい、その結果、一部の装備品の配置を変更し、最新の安全性適合基準を満たす設計に変えよう。国際的に説明しやすい設計をもう一回することで、今後のMRJの長期的な事業展開によりよい結果をもたらすと判断で、設計変更を決断した」。

 さらに「開発は全体の7合目、8合目ですべての証明プロセスに入っております。世界で売れる飛行機として、安心安全で最高水準のものをお届けする、そのためには2020年中頃になるのではないか、我々としても最も安全な飛行機を作ることを前提に効率化できないかと、半年の繰り上げを目標に頑張っていく」との見通しを示した。

■課題と推進中の諸施策

 新体制で目指すMRJ開発組織について「外国人エキスパートと日本人が一体となった世界水準の民間完成機開発」を目標に掲げ、宮永氏は「国際的に共通化されたルール、より分かりやすく規制の観点から説明できる設計手法に我々の知見が足りないところがあった。過去の経験で得られなかったValidation&Verificationプロセスについて外国人の方に学びながら、世界水準の民間完成機を開発したい」と意気込みを示した。

 それに向けて、リーダシップや権限委譲による「意思決定のレベルアップ」、情報知識の共有などによる「高度なチームワークの追求」、最先端のIT環境の維持、業務プロセスの持続的な改善など「世界水準の職場効率」に取り組むとした。

 また、財務基盤では、キャッシュフローへの影響は、開発完了に向けて単年度キャッシュフローはこの2~3年でピークアウトするとし、今後のキャッシュ投入は三菱重工グループ全体で生み出すフリーキャッシュフローにより対応可能という。損益の影響については、投資回収期間の長期化が見込まれるものの、開発費の増加が同社グループ全体の単年度損益に与える影響は軽微で限定的であるとの見通しを示した。

■MRJ事業の成功に向けて

 8年間の取り組みを振り返り、宮永氏が「今回骨身にしみたのは開発前の情報収集とリスク分析というものを、もう少し勉強すべきだった」「よく似たような例が客船(事業)だったと思う。できると思って取り組んだものが、分析力が足りなかったため大きな失敗があった」と反省の弁を述べる一方、MRJ事業や客船事業を通じて獲得した人材活用やリスクモニタリング面の知見や手法は、これからの三菱重工グループの大きな強みになると強調した。

 今後のMRJ事業については、民間航空機、完成機市場については、今後20年間で機数が約2倍、年率4%の成長が見込まれるとし、技術や投資額、回収期間など高い参入障壁があることから、三菱重工に適した事業領域であると判断したという。

 宮永氏は「航空機は今後大きく進化していくエリアの1つ。安全性のさらなる確保など技術進化の余地が大きく、付加価値の高いバリューチェーンであることを確認した。三菱重工業グループに適した事業エリアであるとともに、本当の力があるかというと足りない分野がありますが、ティア1で培った製造技術、防衛航空機で培った開発設計技術といった最先端技術と、今回得られたものと合わせてシナジーを作ることで新しいものができる、我々がやるべき事業であるともう一回見直した」と語った。

 最後にMRJ取り組みのビジョンとして、「安心、安全」「快適、高性能」な世界最高水準のジェット旅客機とカスタマーサポートを継続的に供給し、新しい価値を付加していく事業と位置づけ、宮永氏は「三菱重工、三菱航空機が全力でMRJを開発し、少し時間はかかると思いますが2020年には完成をさせて、日本の空をMRJが飛んでいるという姿をぜひ実現させたい」と意気込みを話した。


ANA、機材繰りの影響精査=発注機数は変更せず―MRJ
時事通信 1/23(月) 21:00配信

 ANAホールディングスは23日、納入開始時期が2020年半ばに2年延期されたMRJ(三菱リージョナルジェット)について、予定通り初号機を含め計25機の納入を受ける方針に変更がないことを明らかにした。ただ、今後の機材繰りへの影響や対応策を再検証し、今年度内にまとめる20年度までの中期経営計画に反映させるという。

 ANAはMRJを国内地方路線に投入することを想定している。機材繰りに悪影響が及ぶのを避けるため、カナダ・ボンバルディア製小型機の追加購入や、既に活用している米ボーイング製小型機の退役延長なども検討する。

 ANAは5度目となった今回の延期に関して、「非常に残念だが、万全の準備の上、完成度の高い機体が納入されることを願う」とする談話を発表した。


<MRJ>納入延期は5度目 見通しの甘さが改めて浮き彫り
毎日新聞 1/23(月) 20:43配信

 ◇三菱重工業、18年半ばから20年半ばへ2年延期発表

 三菱重工業は23日、国産初のジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」の初納入時期について、従来予定の2018年半ばから20年半ばへ2年延期すると発表した。安全性向上のため、部品の設計見直しなどを迫られたのが理由で、納入延期は5度目となる。受注がキャンセルされる恐れがあるほか、開発費の増大も予想され、国産機開発を巡る同社の見通しの甘さが改めて浮き彫りになった。【竹地広憲、川口雅浩】

 東京都内で同日、記者会見した宮永俊一社長は「最新の安全規制に適合する飛行機として世界で売っていくためには、あと2年はかかる」と釈明した。納入が遅れるのは、操縦かんの動きを伝える「飛行制御システム」など主要部品の配置を変更したことに加え、約2万3000本に上る電気配線全体の設計を見直したためだ。

 国土交通省から航空機の安全性でお墨付きを得る「型式証明」を取得するには、各システムや電気配線の一部が故障しても、同じ機能を持つ別系統のシステムが正常稼働する必要がある。同社が昨年秋以降、海外の専門家などと協議した結果、大量の水漏れや爆弾テロなど非常時の対応が不十分で、本来はシステムや配線の分散配置を従来以上に進める必要があることが分かった。

 これまで三菱重工は試験飛行用のMRJ試験機5機を製造済み。しかし、今回の設計見直しなどを反映した試験機を新たに開発・製造し、試験飛行を追加実施する必要があり、納入延期が不可避となった。

 MRJの事業化を決定した08年当時、初納入を13年としていたが、今回の見直しで7年程度も遅れることになる。同社は今後、海外の専門家の採用などを拡充し、開発体制を強化する方針。20年東京五輪に初納入を間に合わせたい考えで、宮永社長は「(20年半ばから)半年繰り上げを目標に頑張りたい」と強調した。

 ただ、度重なる納入延期で、受注活動に悪影響を及ぼす恐れがある。MRJは日米の航空会社などから447機を受注しているが、その約半分は取り消し可能な契約だ。一方、ライバルのブラジル・エンブラエル社は、MRJと直接競合する新機種を21年にも投入する。

 顧客の航空会社からは「納入延期で各路線の運航計画に支障が出れば、購入キャンセルもあり得る」との声が漏れ、航空業界の専門家は「MRJは燃費性能などの優位性が薄れ、ライバル社と比べて受注が不利になりかねない」と指摘している。初納入先の全日本空輸を傘下に持つANAホールディングスは23日、「納期の延期は非常に残念だが、完成度の高い飛行機を納入していただきたい」とコメントした。

 納入の遅れにより、当初は1800億円程度とされた開発費が膨らむ見通し。宮永社長は開発費を含めた今後の必要資金について「(直近の想定より)3、4割増える」と述べるにとどまり、具体的な金額を明らかにしなかった。しかし、業界では開発費が5000億円規模に膨らむとの見方が根強い。16年9月中間連結決算で189億円の最終(当期)赤字を計上した三菱重工の業績を圧迫することになりそうだ。

 ◇MRJ

 三菱重工業の子会社、三菱航空機が開発を進める70~90席の小型ジェット旅客機。米国内や欧州域内など比較的短距離の地域間を結ぶ路線での利用が想定され、航続距離は最長3770キロ。最新鋭の米社製エンジンを搭載して燃費性能を従来機より2割程度向上させたほか、機内の広さ、低騒音も強み。カタログ価格は1機当たり約50億円。

 2015年11月、国産旅客機としてはプロペラ機「YS11」(官民出資の日本航空機製造が開発)以来、半世紀ぶりの初飛行に成功した。昨年秋から米西部の空港で試験飛行を開始。航空機はハイテク機器、高性能素材の塊で、MRJの事業はIT関連など幅広い産業への波及効果が大きいとされている。


MRJ納入、20年半ばに延期
時事通信 1/23(月) 20:01配信

 三菱重工業 <7011> は23日、2018年半ばを目指していた国産初の小型ジェット旅客機、MRJ(三菱リージョナルジェット)の航空会社への納入開始を、20年半ばに2年延期すると発表した。最新の安全基準に適合させるため、装備品の配置や電気配線の設計を変更する。延期はこれで5回目。開発費も現行計画から大幅に膨らみ、同社の経営戦略に大きな打撃となりそうだ。


MRJ納入、20年半ばに延期
時事通信 1/23(月) 17:05配信

119
三菱重工業は23日、2018年半ばを目指していた国産初の小型ジェット旅客機、MRJの航空会社への納入開始を、20年半ばに2年延期すると発表した。写真は記者会見する宮永俊一社長=東京都港区


国産ジェット機「MRJ」、5度目の納入延期を発表 2020年半ばの引き渡し目指す
sorae.jp 1/23(月) 17:03配信

Mrj124
国産ジェット機「MRJ」、5度目の納入延期を発表 2020年半ばの引き渡し目指す

三菱航空機は1月23日、国産リージョナルジェット機「MRJ」の5度目の納入延期を正式発表しました。これまで予定していた2018年半ばの引き渡し計画は2020年半ばへと変更される事になります。
 
MRJは3機が米国で飛行試験を開始していましたが、三菱航空機は「一部装備品の配置変更等/電気配線全体を最新の安全性適合基準を満たす設計へと変更」などが必要と判断。量産初号機のANAホールディングスへの引き渡しが延期されることとなったのです。
 
MRJは当初は2013年の納入を目指していましたが、納入延期が繰り返されてきました。しかし2015年11月には初飛行を完了させ、米国の飛行場での「型式証明」取得のための飛行試験も開始。いよいよか……という矢先での大きなつまづきとなりました。
 
なお、今後も引き続き型式証明取得のための飛行試験は継続されます。また機体構造の変更を伴う設計変更はなく、150%負荷による静強度試験もすでに完了しているとしています。


三菱「MRJ」の初号機引き渡し2020年に…延期は5度目
レスポンス 1/23(月) 16:51配信

Mrjmg
MRJ(グラント・カウンティ空港) 〈写真提供 三菱航空機〉

三菱重工業と三菱航空機は、国産リージョナル旅客機「MRJ」(三菱リージョナルジェット)の初号機の引き渡しが、現在の計画よりさらに2年遅れて2020年度半ばになるとの見通しを発表した。

[関連写真]

納期の延期は今回が5回目。MRJは最初の計画では2013年に初号機を引き渡す予定だった。

三菱重工は昨年11月28日付でCEO直轄の「MRJ事業推進委員会」を設置し、開発スケジュールが遅れているMRJ開発促進のため、三菱航空機とともに協議してきた。

MRJは、2015年11月の初飛行以来、現在3機が米国で飛行試験を行うなどプロジェクトを進めている。しかし、現時点で一部装備品の配置変更を実施するとともに、電気配線全体を、最新の安全性適合基準を満たす設計に変更することになった。この結果、MRJの量産初号機の引き渡し予定を、現在の2018年半ばから、2020年半ばに変更する。

今後、MRJ事業推進委員会のイニシアティブの下、迅速な意思決定を実施し、世界トップクラスの性能を備え、最新の航空安全規制に適合したMRJの供給を目標に開発を推進するとしている。

《レスポンス レスポンス編集部》


国産ジェット機「MRJ」、納入は2020年半ばに 5回目の延期
ITmedia ニュース 1/23(月) 16:23配信

Mrjffyt
15年11月の初飛行の様子(YouTubeの映像より)

 三菱重工業は1月23日、国産ジェット機「MRJ」の量産初号機をANAホールディングスに引き渡す時期を、2018年半ばから20年半ばに変更すると発表した。納入時期の延期は今回で5回目。

 装備品の配置を変更するほか、電気配線全体を最新の安全性適合基準を満たすように設計を見直す必要があるという。

 同機体は15年11月の初飛行以来、国が安全性や耐空性を認める「型式証明」を取得するために、日米で飛行試験を実施している。だが今回の設計の見直しで、型式証明の取得が遅れ、納入時期も20年半ばにずれ込む見通しだ。

 MRJの納入時期をめぐっては、08年に事業化が決まった時点で13年の納入を目指していたが、設計の変更などが相次ぎ、延期を繰り返している。三菱重工業は16年11月末にCEO直轄の「MRJ事業推進委員会」を設置し、開発を急いでいる。


<MRJ>初納入2年延期 18年から20年に
毎日新聞 1/23(月) 16:11配信

Mrj1
米国へ向けて離陸するMRJ=愛知県豊山町の県営名古屋空港で2016年9月26日、木葉健二撮影

 三菱重工業は23日、国産初のジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」の初納入時期について、従来予定の2018年半ばから20年半ばへ2年延期すると正式発表した。一部部品の配置変更に加え、電気配線全体の設計も見直すことになったのが理由で、納入延期は5度目。MRJは15年11月に初飛行し、昨年秋から米国で試験飛行を行っていた。


三菱重工の宮永社長、5度目のMRJ納入延期を発表 2020年半ばに
産経新聞 1/23(月) 15:45配信

 三菱重工業の宮永俊一社長は23日、開発中のジェット旅客機「三菱リージョナルジェット(MRJ)」について、2018年半ばを予定していた初号機の引き渡しを最大2年延期し、20年半ばに変更した、と発表した。安全性を認証する型式証明の取得に時間がかかっているためで、延期は5度目となる。

 宮永社長は会見で、「(開発は)7合目、8合目まで進んでいるが、世界で販売していく上で、安心安全の面で最高水準であるという証明のために(延期は)必要」と述べた。また「開発を始める前に難しさを勉強すべきだった。分析が足りなかった」とも話した。

 三菱重工はMRJの一部装備品の配置を変更したほか、電気配線を最新の安全基準を満たす設計に変えた結果、納期に間に合わないと判断した。


三菱重、MRJ納入20年半ばに延期 安全性重視で設計変更
ロイター 1/23(月) 15:43配信

[東京 23日 ロイター] - 三菱重工業<7011.T>は23日、子会社が開発中の国産ジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」について、2018年半ばを予定していた航空会社への量産初号機の納入を20年半ばに延期すると発表した。

最新の安全規準に適合させるため、一部装備品などの配置や電気配線の設計を変更する。納入延期は5度目で、膨らむ開発費や販売への影響が懸念される。

会見した宮永俊一社長は「今後のMRJの長い事業展開のために、より良い結果をもたらすだろうという判断で設計変更を決断した」と説明。巨額損失を出した客船事業と同様、開発前の情報収集やリスク分析を「もう少し勉強すべきだった」などと反省も口にした。

同社は昨年11月からMRJを社長直轄事業と位置付け、経験豊富な外国人技術者の活用も増やし世界基準での安全性を追求してきた。今回の設計変更も外国人技術者による助言という。できる限り納入時期の前倒しも目指す。

MRJの事業化を決めた08年当時は13年に初号機納入を予定、開発費は1500億―1800億円を想定していた。その後、延期が相次ぎ、昨年で3000億円超に膨らんでいる。宮永社長は実額については明言を避けたが、開発費は計画に対し「3―4割」増えるとの見通しを示した。

ただ、延期による今後のキャッシュ投入はグループ全体で生み出すフリーキャッシュフローで対応可能として「全く問題ない」と指摘。また、投資回収期間の長期化は見込まれるが、開発費の増加がグループ全体の単年度損益に与える影響は「軽微」とした。

これまでの正式な受注契約数は計427機(オプション・購入権としての契約含む)。「20年半ば」への納入延期の報道があった20日以降、キャンセルや契約見直しを求める顧客の声はまだないが、宮永社長は「今後のことについて(顧客と)十分に相談しながら、できる限り現在の契約を維持したい」と述べた。

MRJは子会社の三菱航空機(愛知県豊山町)が開発を手掛け、量産初号機はANAホールディングス<9202.T>へ引き渡される予定。ANAは延期について「非常に残念だが、安全を第一に万全な準備の上、完成度の高い機体の納入を願っている。経済性、環境の適合性、利用者の快適性で高い性能を持つMRJに、少しでも早い時期の納入を求めると同時に、引き続き開発をサポートしていきたい」とコメントした。

(白木真紀)


MRJ、初号機納入2020年半ばに 5度目の延期
Aviation Wire 1/23(月) 15:32配信

 三菱重工業(7011)の宮永俊一社長は1月23日、子会社の三菱航空機が開発を進めるリージョナルジェット機「MRJ」の量産初号機の納入時期について、2年延期となる2020年半ばにすると正式発表した。

 MRJの量産初号機の納期延期は、今回で5回目。当初は2013年だったが、その後2014年4-6月期、2015年度の半ば以降、2017年4-6月期とずれ込み、直近では2015年12月24日に、2018年中ごろとする納期が示されていた。

 MRJはこれまでに、全日本空輸(ANA/NH)などを傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)や日本航空(JAL/JL、9201)など、7社から計427機を受注している。内訳は、確定受注が約半数の233機で、残りはキャンセル可能なオプション契約が170機、購入権契約が24機となっている。

 このうち日本の航空会社によるオーダーは、ローンチカスタマーであるANAHDが確定発注15機とオプション10機の計25機、JALが確定発注32機。ANAHDは2018年から、JALは2021年から受領を予定していた。宮永社長は、「検討に検討を重ねた結果が2020年」と初号機の納期について説明した。

 MRJの納期が遅れた影響で、ANAHDは2016年6月に加ボンバルディア社のターボプロップ(プロペラ)機DHC-8-Q400型機(74席)を、3機追加発注。2017年度に全機受領し、MRJで運航予定だった路線に投入する。

 宮永社長は2016年11月の社長直轄体制へ移行後、外国人専門家の活用を拡大し、スケジュールの見直しを進めてきたと説明。一部装備品の配置などを変更し、電気配線全体を最新の安全性適合基準を満たす設計に変更したと述べた。

 MRJのチーフエンジニアである三菱航空機の岸信夫副社長は、「外国人専門家から機器の配置を見直した方が良いだろうというアドバイスを受けた。機器の配置が決まった後に配線を決定するのが直接的な遅れだ」と補足した。


三菱航空機、MRJの量産初号機の引き渡しは2020年半ばへ2年間延期を発表
Impress Watch 1/23(月) 15:31配信

 三菱航空機と三菱重工業は1月23日、国産リージョナルジェット旅客機「MRJ」の量産初号機の納入時期を、2020年半ばに変更すると発表した。これまで2018年半ばとしていたが、2年間延期となる。

【この記事に関する別の画像を見る】

 延期の理由として「一部装備品の配置変更等を実施するとともに、電気配線全体を最新の安全性適合基準を満たす設計へ変更することになった結果」としている。

 さらに別記事で、続報する予定だ。


三菱重:MRJ納入2年延期、20年半ばへ-「勉強すべきだった」
Bloomberg 1/23(月) 15:15配信

三菱重工業は、傘下の三菱航空機が開発中の三菱リージョナルジェット(MRJ)の量産初号機の引き渡し予定を2年間延期し、2020年半ばにすると発表した。納入延期は5度目となる。

発表資料によると、「一部装備品の配置変更等を実施するとともに、電気配線全体を最新の安全性適合基準を満たす設計へ変更することになった」としている。従来の納入予定は18年半ばで、当初の予定は13年だった。三菱重は16年に名古屋空港から米国ワシントン州の空港にも飛行試験の拠点を広げ、国による安全性認証である型式証明の取得を目指している。

「もう少し勉強すべきだった」と、宮永俊一社長が都内本社の記者会見で述べた。MRJ開発は客船事業と規模と複雑さが似ていると考え、「同じような形でできると思って取り組んで、分析力が足りなくて大きな失敗が続けて起った」と話した。今回の納入の遅れで開発費は3割くらい増える可能性もあるという。

受注447機

国産初のジェット旅客機となるMRJは、最新の騒音基準や燃費性能などが特徴で、ブラジル航空機メーカーのエンブラエルとカナダのボンバルディアの小型機を競合として開発が進められている。約70席と約90席の2種類があり、受注は昨年7月に発表したスウェーデン企業のロックトンからのMRJ90型20機の受注契約を含め、累積受注は447機となる。MRJ90の最新のカタログ価格は1機4730万ドル(約54億円)。

宮永社長によると、納入延期により開発費は3割ぐらい増える可能性があるとしながらも、単年度決算への影響は「ほとんどない」としている。受注のキャンセルや見直しの要望なども「現段階では具体的にはございません」と述べた。

量産初号機を受け取る予定の全日本空輸の伊藤麻帆氏は「非常に残念であるが、安全を第一に、万全なる準備の上、完成度の高い機体が納入されることを願っている」と電子メールで回答。「少しでも早い時期に納入されることを求める」と同時に「引き続き開発をサポート」したいと述べた。

三菱重は昨年11月28日付で宮永社長直轄の「MRJ事業推進委員会」を立ち上げ、開発促進のための協議をしてきた。

2017年1月20日 (金)

東日本大震災等および原発事故関連のニュース・2191

引き続き、2011年3月11日に発生した、東日本大震災ならびに東電福島第一原発事故に関連するニュース記事を伝達します。

今後も引き続き、随時追加します。

リンク:1号機注水減、毎時3トンに=福島第1原発 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島・楢葉町で原乳の出荷再開 避難指示が出された地域では初 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:阿蘇ツアー料金25%引き=熊本地震の復興支援で―観光庁 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<東北電>浪江町に無償で土地譲渡方針 旧原発予定地 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:現場に立ち入り調査=高浜原発クレーン事故―敦賀労基署 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<岩手県>「陸閘」閉鎖を自動化へ 津波、Jアラートで信号 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<新潟・原発避難いじめ>両親「SOS気付かぬ教師は失格」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「おごってもらった」と言えば小学生に150万円払わせてもいじめじゃないのか 猛烈批判に横浜市教委が迷走 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:高浜原発クレーン事故を陳謝=福井知事に関電社長 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:熊本地震の復旧・復興工事の円滑な施工のために---国土交通省が対策へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:クレーン撤去、雪で中止=高浜原発、完了26日以降 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:東海大阿蘇キャンパス存続へ 今春にも農場再開 住民や大学OBらも嘆願書 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:高浜原発、倒れたクレーンの撤去作業始める - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:パプアニューギニアでM8・4 津波の心配はなし - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:新基準に10原発「合格」はすべて西日本…東日本が進まぬ理由は? - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:倒れたクレーン撤去開始=高浜原発、23日完了―関電 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<高浜原発>クレーン先端を固定、建屋の反対側に倒壊 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<新潟・公立中>いじめ、教委が認める…「菌」呼ばわり - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:作文でいじめ訴える=原発避難の中1、報告されず―新潟 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「風も要因の一つ」=高浜原発クレーン倒壊―関電 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<高浜原発>大型クレーン倒れる…建屋2棟、一部損傷 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<熊本地震>東海大阿蘇キャンパス再開へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原発避難いじめ 教育長が謝罪 「菌」いじめが分かった新潟 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:高浜原発建屋にクレーン 暴風警報中 関電「核燃料、影響ない」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<高浜原発>100M超の大型クレーンぐにゃり 物語る衝撃 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<高浜原発>暴風で大型クレーン倒れ 原子炉補助建屋が変形 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:福島避難生徒また「菌」いじめ…新潟の中1女子 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:高浜原発で大型クレーン倒れる…屋根の一部変形 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:高浜原発でクレーン倒れる=燃料建屋損傷、周辺影響なし―関電 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<高浜原発>工事用クレーン倒れる 核燃料に損傷なし - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:廃炉税導入で九電と合意=玄海1号機、全国2例目―佐賀県 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<原発避難いじめ>新潟・公立中でも「ばい菌扱い」鬼ごっこ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<皇室>秋篠宮ご夫妻、3月11日の追悼式に出席へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:原発避難の中1に「菌」=同級生いじめ、不登校に―新潟 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

1号機注水減、毎時3トンに=福島第1原発
時事通信 1/24(火) 18:24配信

 東京電力は24日、事故を起こした福島第1原発1号機の原子炉を冷やすため注入している水の量を、毎時3.5トンから3トンに減らしたと発表した。

 処理が必要な放射能汚染水を減らす狙いがある。東電によると、注水量を減らした後も原子炉周辺の水温上昇は見られないという。

 東電は炉心溶融(メルトダウン)が起きた1~3号機の原子炉を冷却するため、処理済みの汚染水を注入し続けている。1号機は毎時4.5トンだった注水量を昨年12月から徐々に減らしていた。2、3号機の注水量も現在の4.5トンから順次3トンに減らす計画だ。


福島・楢葉町で原乳の出荷再開 避難指示が出された地域では初
ホウドウキョク 1/24(火) 18:24配信

福島・楢葉町で、原乳の出荷が再開された。
出荷が再開された蛭田牧場。
24日午前8時から、飼育している18頭で搾乳が始まった。
原発事故で避難指示が出された地域では、12月まで、国が原乳の出荷を制限していた。
蛭田牧場では、2016年5月から12月まで、週に1回、原乳のモニタリング調査を行ったが、放射性物質は検出されなかった。
24日に出荷されたのは、およそ400リットルの原乳で、東北協同乳業を通じて、県の内外に出荷されるという。
県によると、原発事故で避難指示が出された地域での原乳の出荷は、今回が初めてだという。


阿蘇ツアー料金25%引き=熊本地震の復興支援で―観光庁
時事通信 1/24(火) 17:20配信

 観光庁は24日、昨年4月に発生した熊本地震の影響で観光客が減っている熊本県の阿蘇地域を支援するため、2月1日から3月20日にかけて、県と協力してツアー料金の割り引きを行うと発表した。

 2万円以上のツアーで25%(上限1万2500円)、宿泊のみの場合、1万円以上で25%(同1万円)助成する。

 阿蘇市、南阿蘇村、高森町、産山村、西原村の5市町村で期間内に宿泊するツアーなどが対象。割り引きの対象は2万人で、熊本の観光に関するアンケートへの回答が条件となる。観光庁から交付金を受けた県が、旅行会社にツアー商品の販売を委託する形で実施する。


<東北電>浪江町に無償で土地譲渡方針 旧原発予定地
毎日新聞 1/24(火) 14:40配信

97
浪江・小高原発旧建設予定地

 東北電力は23日、東京電力福島第1原発事故で新設を断念した浪江・小高原発(福島県浪江町、南相馬市小高区)の浪江町側の用地を同町に無償譲渡する方針を発表した。用地内には、浜通り地区を未来型産業の集積などによって復興させる「イノベーション・コースト構想」の中核に位置付けられたロボット関連施設の整備が決まっている。東北電が、周辺に産業団地の整備を進めたい町からの提供の要請に応じた形で、原子力からロボットによる地域振興への転換に向けた大きな節目となる。【土江洋範】

 馬場有町長が10日、仙台市の東北電本店を訪れ、原田宏哉社長に用地の無償提供を要請。東北電は23日、原田社長の「被災された浪江町、福島地域の復興と振興、将来の地域発展に貢献したいと考えた」とするコメントを発表し、無償譲渡方針を明らかにした。

 浪江・小高原発は浪江町棚塩と南相馬市小高区浦尻にまたがり建設される予定だった。用地面積は135万平方メートルあり、東京ドーム28個分の広さに匹敵。浪江町側の120万平方メートルは避難指示解除準備区域に指定されているものの、政府は3月末に解除する方針だ。

 東北電は1968年に建設計画を発表し、2016年度の着工、21年度の運転開始を目指した。だが、11年の福島第1原発事故を受け、両市町の議会は「建設中止の要求」や「誘致の白紙撤回」を決議し、東北電は13年3月に計画断念を決めている。

 一方、県は16年4月、イノベ構想に基づき、南相馬市原町区の市有地にロボットの研究施設「国際産学官共同利用施設」と、無人飛行機・ドローンなどの実証試験場「ロボットテストフィールド」の2施設を整備すると発表。さらに浪江町側の旧原発用地に、テストフィールドの付帯施設として、ドローンを活用した物流実験などができる滑走路も整備し、18年度に完成部分から順次供用を始める方針だ。

 これを受け、滑走路の立地を復興の起爆剤にしようと、町や政府は昨年10月から滑走路の活用法を議論してきた。現段階の計画では、東北電から譲渡される用地の5%(約6万平方メートル)を滑走路に充て、残る滑走路の周辺部分にロボット関連産業などを集積させる。

 東北電は、南相馬市側の用地について、県や市と今後の活用方法を協議していくと説明している。


現場に立ち入り調査=高浜原発クレーン事故―敦賀労基署
時事通信 1/24(火) 10:26配信

 関西電力高浜原発(福井県高浜町)で安全対策工事用の大型クレーン1台が倒れ、2号機の燃料取り扱い建屋などが損傷した事故で、福井労働局敦賀労働基準監督署(同県敦賀市)が倒壊現場に調査に入っていたことが24日、関電への取材で分かった。

 
 関電によると、事故翌日の21日午後、敦賀労基署の職員3人が調査を実施。福井労働局は「個別案件になるので行ったかどうかの公表はしていない」と話している。

 労働条件を監督する役目の労働基準監督官などは労働安全衛生法で、必要と認められる場合は立ち入り調査をする権限がある。現場では、倒壊の原因や作業体制、どのような作業計画を立てそれが計画通りに進められていたかなどを調べたとみられる。法令違反があれば是正勧告などがされる可能性がある。


<岩手県>「陸閘」閉鎖を自動化へ 津波、Jアラートで信号
毎日新聞 1/24(火) 9:29配信

92
陸閘の遠隔操作システムの概念図

 岩手県は4月、津波や高潮の恐れがある時、沿岸の水門や道路を門扉で仕切る「陸閘(りっこう)」を遠隔操作で閉めるシステムの試験運用を始める。大船渡市の水門などで3カ月間、緊急時に作動するかを確認し、7月に8カ所で本格的に稼働させる。将来的には220カ所で運用する計画だ。【奥山智己】

 2011年3月の東日本大震災では、津波により東北の沿岸地域で多くの消防団員が犠牲になった。総務省消防庁によると、県内では90人が死亡。うち48人は、水門や陸閘を閉じる作業に携わっていた。防災の関係者から「陸閘などを残すなら、遠隔操作にした方がいい」という声が上がっていた。

 県内の沿岸部では震災前、陸閘と水門が計773カ所あり、35カ所では遠隔操作ができた。震災で被災したため、県は一部を閉鎖するなどして現在約520カ所を整備している。そのうち、陸閘約170カ所、水門約50カ所の計約220カ所で遠隔操作により自動で閉鎖できるようにする。残りは、常時閉めておくという。

 遠隔操作のシステムでは、津波警報などを伝える全国瞬時警報システム(Jアラート)を活用する。津波警報や注意報が発表されると、衛星回線を通じて受信。閉鎖するための信号が自動で送信される。

 陸閘と水門では、自動的に閉鎖されることを周囲に知らせるため、回転灯やサイレン音などで注意を促すほか、陸閘では遮断機が下りて人や車が挟まれないようにする。Jアラートのトラブルで自動的に閉鎖しない場合、県庁や市役所などで開閉操作できる。

 陸閘が閉じた後に人が沿岸部に残されたとしても、陸閘の脇に避難階段を設けるので逃げることができる。県は「人の手を介さずに自動的に動くので、冬季や夜間でも確実に閉鎖することができる」としている。

 遠隔操作のシステムの事業費は約68億円に上る。システムの維持管理だけでも年1億~2億円かかる見込みだ。7月から運用されるのは、大船渡市の合足(あったり)海岸や宮古市の高浜海岸などの陸閘や水門。県は19年度までに約220カ所で整備することを目指している。


<新潟・原発避難いじめ>両親「SOS気付かぬ教師は失格」
毎日新聞 1/23(月) 20:51配信

 ◇生徒が作文で「いじめはつづいています」と訴えていた

 東京電力福島第1原発事故で福島県から新潟県北部に避難している公立中学1年の女子生徒が、同級生から名前に「菌」を付けて呼ばれるなどのいじめを受けていた問題で、生徒の両親が毎日新聞の取材に応じた。生徒が作文で「いじめはつづいています」と訴えたのに見過ごされたことに対し、「娘の明確なSOSで、大事な部分に気付かないのであれば教師失格だ」と不信感をあらわにした。

 女子生徒は2012年夏に家族と新潟県内に避難した。転入した小学校でいじめに遭ったといい、昨年7月に中学の授業で書いた作文では「人間なのに」と題し、小学生時代のいじめの内容を詳述。男子グループから悪口を言われ「とてもつらかったです」などとつづり、後半部分では中学生になってからも「まだいじめはつづいています」と記した。

 両親によると、学校側は訴えを見逃した理由を、両親には「国語の担当教諭が途中までしか読んでいなかった」と説明したが、地元教育委員会の記者会見では「教諭は後から全文を読んだが、いじめを把握したかは記憶にない」とするなど説明が変遷。両親は「都合の悪いことを隠そうとしている」と訴えた。

 学校側は昨年12月中旬、いじめに関わった11人の生徒を指導した。両親によると、反省文を書かせた際、監督していた教諭が動画サイトを閲覧しているのを加害生徒が目撃したといい、謝罪に訪れた生徒の一人は「自分たちがしたいじめはこの程度の(軽い)ことなんだと思った」と話したという。

 また、学校の調査では、加害生徒の一部は女子生徒が避難者であることを「知らなかった」と話しているといい、学校側はいじめと避難とは「関係ない」としている。これに対し、両親は「避難者だということはみんな知っているはずだ。学校は切り離したいのだろう」と指摘した。

 女子生徒は「学校が怖い」と話し、1月からは一度も登校できていない。両親は「学校には真実を話し、娘が安心して学校に行ける環境を整えてほしい」と望んでいる。【後藤結有、堀祐馬】


「おごってもらった」と言えば小学生に150万円払わせてもいじめじゃないのか 猛烈批判に横浜市教委が迷走
BuzzFeed Japan 1/23(月) 18:09配信

福島第一原発事故で横浜市に自主避難をした児童が「賠償金あるだろ」と言われ、ゲームセンターなどで150万円支払わされた。子どもを守るべき教育長が、これを「いじめと認定できない」と発言したことへの怒りが広がっている。【BuzzFeed Japan / 籏智広太】

批判を受けているのは、横浜市教育委員会の岡田優子教育長が1月20日、市議会常任委員会でした「関わったとされる子どもたちが『おごってもらった』と言っていることなどから、いじめという結論を導くのは疑問がある」という発言だ。

「おごってもらった」と言えば、小学生に150万円を払わせてもいじめにはならないのか。納得はできない。

BuzzFeed Newsは1月23日、横浜市で教育長に直接取材した。
なぜ、150万円払わされることがいじめではないのか。岡田教育長は、この件について調べた第三者委の判断を理由にあげた。

「(第三者委はおごりの)背景にいじめがあったことが推察できるという言い方をしています。第三者委員会の結論は第三者委員会の結論ですから、それを覆すことなんてできないじゃないですか」

つまり、背景にいじめがあったと推察できても、認定はできないということなのか。それでは、市教委としてどうすれば認定できるのか。

「市教委として認定できるのかは、再発防止委員会の中でしっかり議論して考えていく。ただ、あれだけ厳しい第三者委員会が出した結論を、そんなに簡単に覆すことは難しいですよ、という話を(市議会で)した」

第三者委の判断とは。経緯を振り返る。
BuzzFeed Newsが弁護側に提供を受けた横浜市の第三者委員会の報告書によると、男子生徒は震災の5ヶ月後、2011年8月に福島県から2年生で転校してきた。

直後から名前に「菌」をつけられるなどのいやがらせを受け、不登校に。小学5年生になった2014年には、「プロレスごっこ」と称して数人の児童から叩かれるようになった。

また、横浜駅やみなとみらい周辺のゲームセンターでの遊興費、食事代、交通費などをすべて、負担させられた。男子生徒の説明に基づくその回数は、計10回ほど。1回につき5万~10万円で、自宅にあるお親の金を持ち出していた。

これが、問題になっている「150万円のおごり」だ。担当弁護士によると、生徒側はこの金額が総額150万円にのぼるとしているが、学校側は8万円しか確認できていない、としているという。

男子生徒はその後、2度目の不登校に。2015年12月には生徒の両親が市教委に調査を申し入れ、2016年1月、第三者委員会が市の諮問を受けて、調査を開始。11月にその結果が報告書にまとまった。

一方、報告を受けた横浜市教育委は12月、検討委員会を設置。当時の対応の検証を始め、神奈川新聞によると、2017年3月にも結論をまとめる方針だという。

そして、1月20日、横浜市議会の常任委員会。

岡田教育長が、その進捗を報告する際に飛び出したのが、「関わったとされる子どもたちが『おごってもらった』と言っていることなどから、いじめという結論を導くのは疑問がある」という先述の発言だった。

おごりは、いじめではないのか。
なぜ、岡田教育長はこうした発言をしたのか。第三者委員会の報告書には、金銭の授受について「認定しうる事実」として、こう記載されている。

“A(男子生徒)は、「だれが出す?」「賠償金もらっているだろ?」とか「次のお金もよろしくな」などと言われ、今までにされてきたことも考え、威圧感を感じて、家からお金を持ち出してしまったという“

“関係児童の遊興費等を負担(いわゆる「おごり」)することで、それ以降はプロレスごっこ等のいやなことは一切されなくなり、更にAは他の児童に対し、友好感が生じることができたので、同様のことが多数繰り返されてしまったと思われる“

報告書はその上で、おごりが「『いじめ』から逃れようとする当該児童の精一杯の防衛機制(対応機制)であったということも推察できる」と分析。こう結論付けた。

“おごりおごられ行為そのものについては『いじめ』と認定することはできないが、当該児童の行動(おごり)の要因に『いじめ』が存在したことは認められる“

BuzzFeed Newsの取材に対する岡田教育長の答えから、問題の発言は、この点を念頭に置いたものだとも捉えられる。ただ、男子生徒側がそれを良しとしているわけではない。

発言の10日前、2017年1月10日。生徒側は「金銭要求行為がいじめとして認定されなかったこと」への横浜市長宛の所見を市教委に提出。報告書に対し、「悪しき前例とならないよう、いじめと認めて頂きたい」と求めていた。

その際、生徒自身も、こんな文書をしたためている。

「またいじめが始まると思って、何もできずにただ怖くて仕方なくて、いじめが起こらないようにお金を出した。お金を取られたことをいじめと認めて欲しい」

抗議で市教委の電話はパンクした。
そうした状況における岡田教育長の発言は、大きな波紋を呼んでいる。

「おごりと言えばいじめじゃないのか」「市教委は子どもを守れるのか」などとの批判が相次ぎ、署名サイト「Change.org」で、抗議の署名活動も始まった。

市教委の担当部署には抗議が殺到したのか、この日は電話が一日中つながらない状態が続いた。また、午前に開かれた市教委臨時会に合わせ、建物の外で「じゃあいじめって何ですか?」と掲げた看板を持つ人の姿もみられた。

臨時会には定員の20人を超えた傍聴人が集まり抽選となった(記者クラブに加盟していないBuzzFeed Newsも参加)が、公開部分の会議では問題に触れる発言はなく、参加者から「市民の怒りがわかってないのでは」などという声もあがっていた。

生徒側は「即時撤回を」と抗議した。
1月23日には、生徒側の弁護士が市教委に「被害児童を無用に苦しめる発言については、即時撤回されたい」などと申し入れをした。弁護士は報道陣に、両親や男子生徒が「大きく衝撃を受け、動揺して悲しんでいる」と説明した。

文書では、岡田教育長の発言について「金銭授受について、あたかもいじめとは無関係であるかのような内容となっている」と指摘。

第三者委員会の報告にある「いじめの要因があったという内容には全く言及されていない」としつつ、その内容を「大幅に後退させるものである」と批判した。

また、「関わったとされる児童」の「おごってもらった」という発言に依拠している点についても、「いじめられた児童生徒の立場に立つことを必要」としたいじめ防止対策推進法の趣旨に反しているとして、発言の即時撤回を求めた。

申し入れ後、市教委側の担当者が報道陣に「教育長の発言は言葉足らずだった。当時はいじめと認定できたかというと難しいという趣旨だった」との見解を発表。BuzzFeed Newsも会見に同席した。

この見解は奇妙だ。常任委員会でのやり取りは、当時のことを話す内容ではなかったからだ。当然、受け取った記者クラブ側からは「後付けの内容だ」「本当にこの見解で良いのか」と批判の声が上がった。

市教委側は批判の声に対し、持ち帰って検討すると、改めて見解を出し直す可能性を示唆した。だが、本当に出しなおすかどうかを含めて決まっていない。このことからも、猛烈な批判を受けた教育委員会の迷走が見て取れる。

BuzzFeed Newsは新たなコメントを入手次第、追記します。

更新 2017/01/23 21:53
市教委事務局は1月23日夜、「改めて確認」したうえで、岡田教育長のコメントを発表した。

発言は、第三者委の報告書を尊重し、「金品の授受がいじめだと認定することはなかなか判断できないという趣旨」であり、「丁寧にお伝えできず申し訳ありません」としている。

全文は以下の通り。

常任委員会において、金品のやりとりについて、専門委員会が「いじめ」と認定することが難しいと言っていても、教育委員会として総体として「いじめ」があったと認めることは可能ではないかといった趣旨の質問をいくつかいただきました。

これらの質問に対して、教育委員会としては、法律に基づく専門委員会からの答申は尊重すべきであると考えており、専門委員会の結論をみても金品の授受のところにつきましては、それだけで「いじめ」と認定するということは、なかなか判断できないという趣旨でお答えしました。

専門委員会の調査報告書でも、「おごり・おごられ行為そのものについては、『いじめ』と認定することができないが、当該児童のおごりの要因に『いじめ』が存在していたことは認められる」と記載されていることは受け止めています。

丁寧に趣旨をお伝えできず、申し訳ありませんでしたが、現在、再発防止検討委員会で課題や防止策について議論を重ねておりますので、ご理解いただきますようお願いいたします。


高浜原発クレーン事故を陳謝=福井知事に関電社長
時事通信 1/23(月) 16:38配信

 関西電力高浜原発(福井県高浜町)で工事用の大型クレーンが倒れ、2号機の建屋が損傷した事故で、関電の岩根茂樹社長は23日、福井県の西川一誠知事を訪ね、「重大な事故を引き起こし、大変申し訳なく深くおわびする」と陳謝した。

 事故は、暴風警報が出ていた20日夜に発生。岩根社長は、強風対策が適切だったかを含め調査し、対策を講じる考えを伝えた。西川知事は「警報下の自然現象に対応できないのは課題がある。油断や不注意があったのでは」などと指摘した。

 高浜2号機は40年超運転に向け、2020年3月に安全対策工事を完了する計画。岩根社長は会談後、記者団に「現時点で工程に影響が出るかどうかは分からない」と述べた。


熊本地震の復旧・復興工事の円滑な施工のために---国土交通省が対策へ
レスポンス 1/23(月) 11:30配信

90
熊本地震での災害派遣(2016年4月)

国土交通省は、熊本地震等の復旧・復興工事の発注が本格化することから、円滑な施工確保に向けて、予定価格の適切な設定に必要となる「復興歩掛」や「復興係数」の導入など、新たな対策を実施すると発表した。

国交省では、昨年4月の熊本地震発生後、被災地における予定価格の適切な設定や、関係者間の定期的な情報共有など、公共工事の円滑な施工確保対策を実施してきた。今回、熊本県内における状況を踏まえ、新たな対策を実施する。

2月1日以降に契約する熊本県内の工事について、土工の日当たり標準作業量を20%低下する補正を設定するとともに、共通仮設費を1.1倍、現場管理費を1.1倍に補正する。

また、小規模長期工事における共通仮設費、現場管理費の加算など、被災地の実情を踏まえた積算のマニュアルを作成して普及を促進する。

これらの対策により、今後本格化する復旧・復興工事が円滑に進められるようにするともに、現場の状況を注視し、必要な対策を機動的に実施するとしている。

《レスポンス レスポンス編集部》


クレーン撤去、雪で中止=高浜原発、完了26日以降
時事通信 1/23(月) 10:49配信

 関西電力は23日、高浜原発(福井県高浜町)で2号機原子炉補助建屋などに倒れた大型クレーンの撤去作業を、雪のため同日は中止すると発表した。

 25日夕の予定だった作業完了は、26日以降になる。

 クレーンは40年以上の運転を目指す高浜1、2号機の安全対策工事で4台が使われ、うち1台が20日夜に倒れた。当時は暴風警報が出ており、関電が原因を調査している。


東海大阿蘇キャンパス存続へ 今春にも農場再開 住民や大学OBらも嘆願書
西日本新聞 1/23(月) 9:59配信

 東海大は、熊本地震で被災した熊本県南阿蘇村の阿蘇キャンパス(農学部)を現地で存続させる方針を固めた。一時移転している熊本キャンパス(熊本市東区)も使いながら、農場など使用可能な施設から順次再開させる計画。農学部は既に阿蘇キャンパスの農場を利用するカリキュラムを編成しており、早ければ今春にも授業の一部が阿蘇に戻る。

 阿蘇キャンパスのうち農場や牧場は被害が小さく、教員らが動物などを管理している。関係者によると、農学部は、学生が熊本キャンパスからバスで移動する時間を抑えるため、週2日程度あった実習を週1日に集中させるカリキュラムを作成した。大学側は地盤調査の結果などを基に協議し安全性が確認できた施設から再開するとみられる。24日に学長らが記者会見し、校舎の再建方針など今後の運営について説明する。

 阿蘇キャンパスは約73万3千平方メートルに校舎や加工場などを備える。地震で校舎が損壊し、敷地内に地割れができたため、農学部は昨年7月から2017年度末までをめどに熊本キャンパスで授業を実施。実習は同県合志市の県施設などで行っている。阿蘇キャンパス近隣の下宿やアパート群も被災し、学生約800人は熊本市などに転居した。

 地震後、県や南阿蘇村は大学の現地存続を要望。住民や大学OBらも嘆願書を出し、村内での存続を強く求めている。


高浜原発、倒れたクレーンの撤去作業始める
読売新聞 1/22(日) 19:18配信

 福井県高浜町の関西電力高浜原子力発電所(運転停止中)で20日に工事用の大型クレーンが倒れ、2号機の燃料取扱建屋など建物2棟にもたれかかった事故で、関電は22日、クレーンの撤去作業を始めた。

 関電によると、順調に進めば23日夕に完了する見込み。クレーンのアームは長さ約110メートル。撤去作業は、アームを5分割し、別のクレーン2台で建屋などからつり下ろす方法で行う。


パプアニューギニアでM8・4 津波の心配はなし
産経新聞 1/22(日) 14:51配信

 22日午後2時半(日本時間午後1時半)ごろ、南太平洋のパプアニューギニア付近で地震が発生した。気象庁によると震源の位置はソロモン諸島で深さ約170キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は8・4と推定される。

 米太平洋津波警報センターは周辺国に津波警報を出した。気象庁によると、この地震による日本への津波の心配はない。


新基準に10原発「合格」はすべて西日本…東日本が進まぬ理由は?
産経新聞 1/22(日) 13:15配信

Npp
新基準に合格した原発と審査中の原発(写真:産経新聞)

 九州電力玄海原発3、4号機が原子力規制庁の審査に「合格」したことで、新規制基準を満たす原発は5原発10基となった。ただ、合格した10基はすべて西日本に集中するといった問題も顕在化している。なぜ東日本の原発の審査は遅れているのか-。(社会部 蕎麦谷里志)

 ■地震と津波のリスク

 「奇妙な偶然だが、BWR(沸騰水型)はみんな地盤が良くない」。玄海原発3、4号の審査書案をまとめた昨年11月の記者会見で、規制委の田中俊一委員長はそう述べ、西日本の原発を優先している意図はないことを強調した。

 BWRとは原子炉の型の名称で、東日本の原発で多く採用されているタイプ。福島第1原発もこの型だ。これに対し、西日本ではPWR(加圧水型)というタイプが多く採用されている。

 玄海原発はこのタイプで、これまで規制委の審査に合格している原発10基はすべてPWRだ。両タイプとも発電の基本的な仕組みは同じだが、PWRは格納容器が大きいなどの特徴があり、規制委の審査も別々のチームがあたっている。

 田中委員長の言うように、BWRの原発は立地場所の問題で審査に時間がかかっている。東北電力東通や北陸電力志賀の両原発は、原子炉直下の断層が活断層ではないことを証明できておらず、審査は停滞している。

 他のBWRの原発も近くで大きな地震が起きる可能性があり、規制庁幹部も「全体的に立地場所が悪い」と話す。東日本の原発は太平洋側にあるものが多く、津波のリスクも高い。その結果、想定する揺れや津波の高さが西日本の原発に比べて大きくなり、対応に時間を要しているのだ。

 ■東電のつまずき

 審査に対する“慣れ”も一因だ。規制庁の幹部は「PWRは事業者側も審査に慣れてきている」と話す。特に、PWRは関西電力と九州電力が競うように「合格」を目指したことで、後続の事業者にとっても、両社の審査対応を参考にすることができた。

 一方、BWRでは、この役目を東京電力が担っていた。実際に審査も柏崎刈羽原発6、7号機がBWRの中では先行しており、他電力からは「専門知識も人員も豊富な東電に先陣を切ってもらいたい」との声が上がっていた。

 しかし、同原発は審査の過程で、敷地の一部が液状化し防潮堤が傾くといった懸念が発生。緊急時に事故対応にあたる場所の再設定などの必要に迫られ、終盤に来て審査が遅延した。東電の審査対応を参考にしようとしていた事業者にとっても想定外の事態で、東電の遅延が全体の遅れにもつながっているのだ。

 東日本大震災の被災地に立地する原発は、さらに時間がかかる。

 再稼働に向けた現地調査や工事を行う際、地元への説明は不可欠だが、被災者の傷はまだ癒えておらず、原発の再稼働どころではないからだ。東北電力の担当者も「地元への説明には、ほかの原発よりも時間をかけ慎重にやっていく必要がある」と話している。


倒れたクレーン撤去開始=高浜原発、23日完了―関電
時事通信 1/22(日) 12:09配信

 関西電力は22日、高浜原発(福井県高浜町)で倒れた大型クレーンの撤去作業を始めたと発表した。

 順調に進めば23日夕に完了するという。

 撤去作業は関電と協力会社の計23人態勢で実施。倒れたクレーンをガスバーナーで六つに切断し、別のクレーンでつり下ろす。関電は「安全最優先で慎重に作業を行う」としている。

 高浜1、2号機は昨年6月、40年を超えて運転できる原子力規制委員会の審査に合格。安全対策工事のため、大型クレーン4台が使われ、うち1台が20日夜、中央制御室などがある原子炉補助建屋と燃料取り扱い建屋にもたれ掛かった。当時は暴風警報が出ており、関電は転倒防止のため約5トンの重りを付けていた。


<高浜原発>クレーン先端を固定、建屋の反対側に倒壊
毎日新聞 1/21(土) 22:31配信

Ktnp
関西電力高浜原発2号機の燃料取り扱い建屋や原子炉補助建屋に倒れたクレーン。手前左から高浜原発1号機、2号機、奥左から3号機、4号機=福井県高浜町で2017年1月21日午前9時22分、本社ヘリから小関勉撮影

 福井県高浜町の関西電力高浜原発で大型クレーン(長さ112.75メートル)1台が倒れて2号機燃料取り扱い建屋などの屋根の一部が壊れた事故で、クレーンの先端は地面にある約5トンの重りとワイヤで固定されていたが、事故後、クレーンは重りと反対側に折れ曲がって倒れていたことが21日、関電の調べで分かった。関電は大型クレーンを使った工事を当面中断し、原因を調査する。

 関電によると、周辺では当時、秒速15メートルほどの風が吹いていたが、工事の元請け会社「大成建設」(東京)の事前評価では、今回の設置方法だと秒速42メートルまで耐えられることになっていた。

 高浜原発の高島昌和・運営統括部長は21日の記者会見で、「風力による影響を計算したうえで大丈夫と判断した。ただ風向きは検討していなかった」と述べていた。【高橋一隆】


<新潟・公立中>いじめ、教委が認める…「菌」呼ばわり
毎日新聞 1/21(土) 21:19配信

 東京電力福島第1原発事故に伴い福島県から新潟県北部に避難している公立中学1年の女子生徒が、名前に「菌」を付けて呼ばれるなどのいじめを受けたとされる問題で、地元の教育委員会は21日、記者会見し、いじめがあったことを認めた。女子生徒は昨夏、授業で書いた作文でいじめ被害を訴えたが、教諭が見逃していたことも明らかにした。

 教委によると、学校は昨年12月、女子生徒の保護者からの相談でいじめを把握。同級生らから聞き取り調査した。その結果、同6月下旬ごろ以降、複数の生徒が女子生徒の名前に「菌」を付けて呼んだり、ばい菌扱いして鬼ごっこをしたりしていた。いじめに加わった生徒は少なくとも11人とみられる。ただ、同校は「聞き取り調査の結果、原発避難とは関係ない」と教委に報告しているという。

 女子生徒は昨年7月、作文の後半部分で「いじめを受けている」と記述。だが国語の担当教諭は当初は最後まで作文を読まず、夏休み中に全文を読んだ後も担任教諭に連絡しなかった。「いじめは小学生時代のことだと思い込んでしまった」と話しているという。【後藤結有】


作文でいじめ訴える=原発避難の中1、報告されず―新潟
時事通信 1/21(土) 21:15配信

 東京電力福島第1原発事故で新潟県下越地方に避難している公立中学1年の女子生徒が、同級生から名前に「菌」を付けて呼ばれるいじめを受けた問題で、地元の教育委員会は21日、記者会見を開き、生徒が昨年の夏休み前に書いた作文の中でいじめを訴えていたと明らかにした。

 作文を読んだ国語の教諭は、学校側に報告しなかったという。

 教委によると、生徒は2012年に両親とともに福島県から自主避難した。転校先の小学校でもいじめを受けたことがあり、作文には「菌」と呼ばれたことに関する具体的な記述はなかったが、小学校時代と中学に入学してからのいじめについて書かれていた。教諭は学校の調査に対し「読んだ記憶はあるが、小学校時代のことだと捉え報告しなかった」と説明したという。

 いじめは、生徒が昨年12月に両親に相談して発覚。同級生は生徒に謝罪したが、生徒は今年に入り不登校となった。教委によると、同級生は「菌」と発言したことについて、「避難者と結びつけて言ったのではない」と話しているという。


「風も要因の一つ」=高浜原発クレーン倒壊―関電
時事通信 1/21(土) 20:49配信

 関西電力高浜原発(福井県高浜町)の高島昌和運営統括長は21日、同原発内で記者会見し、大型クレーン1台が倒れ、高浜2号機の核燃料を保管する燃料取り扱い建屋などが破損したことについて、「風も要因の一つと考えている」と述べた。

 福井県では当時暴風警報が出ていた。高島氏は「クレーンが風で倒壊する恐れがあることは検討していたが、一部検討が至らなかったところがあったかもしれない」と語った。

 高浜1、2号機では原子炉格納容器の上部にドーム状の「屋根」を付けるために大型クレーン4台を昨年10月から順次設置。クレーン倒壊時は4台それぞれ先端からワイヤを伸ばし、地面に置いた約5トンの重りにつないで安定させていた。

 関電は、約5トンの重りであれば瞬間風速毎秒42メートルまで耐えられると想定。20日夜は「暴風警報が出ているということで20メートル程度の風を考えていた」(高島氏)という。構内の2カ所で実際に計測された風速は瞬間で毎秒約14メートルと同15メートルだった。


<高浜原発>大型クレーン倒れる…建屋2棟、一部損傷
毎日新聞 1/21(土) 20:32配信

82
関西電力高浜原発2号機の燃料取り扱い建屋(右)と原子炉補助建屋に倒れたクレーン=福井県高浜町で2017年1月21日午前9時25分、本社ヘリから小関勉撮影

 20日午後9時50分ごろ、関西電力高浜原発(福井県高浜町)で、新規制基準対応工事用に設置していた大型クレーン(長さ112.75メートル)1台が、2号機の原子炉補助建屋と燃料取り扱い建屋に倒れ込んだ。関電によると、それぞれの屋根の一部が変形したが、放射能漏れなど環境への影響は無く、けが人などもいないという。

 関電によると、中央制御室にいた運転員が大きな音を聞いて点検すると、4台設置されていた移動式クレーンのうち1台が倒れていた。クレーンは2号機の格納容器の上部に新たなドームを取り付ける工事のため置かれていた。夜間で作業はしていなかったが、県内では暴風警報が出ていた。

 燃料取り扱い建屋には、核燃料259体を保管するプールがあるが、落下物は確認されておらずプールや核燃料への影響はないという。

 現場では、クレーンが西から東に向かって建物にもたれかかるように倒れ、建物の形に沿ってぐにゃりと曲がっていた。燃料取り扱い建屋と原子炉補助建屋のうち、鉄筋コンクリート製屋根の端に取り付けられている金属製笠木(かさぎ)が破損したという。

 昨年6月に運転延長を認められた1、2号機では、2019年以降の再稼働を目指して新規制基準に対応する工事が急ピッチで進められている。記者会見した高浜原発の高島昌和・運営統括長は、大型クレーンを使った工事は当面中止することを明らかにした。

 クレーンの先端は地面にある約5トンの重りとワイヤで固定されていたが、クレーンは反対側に倒れていた。周辺では秒速15メートルほどの風が観測され、工事の元請け会社「大成建設」(東京)の事前評価では、今回の設置方法だとクレーンは秒速42メートルまで耐えられることになっていた。高島統括長は強風について「風力による影響を計算したうえで大丈夫と判断していた。ただ風向きは検討していなかった」と述べた。

 原子力規制庁によると、原発施設を守るための管理方法は「保安規定」で定められている。規定通りに作業が進められているかは、現地の保安検査官による監視と年4回の保安検査でチェックしている。関電や原子力規制委員会には、再稼働後の安全だけでなく、再稼働に向けた工事での安全対策が十分だったかの検証も求められる。担当者は「今回の一連のクレーン作業が、原子炉施設に影響を及ぼさないようにきちんと管理されていたか確認したい」と話している。

 1、2号機は昨年6月、運転開始から40年超の原発として初めて運転延長が認められた。【高橋一隆、鳥井真平、柳楽未来】


<熊本地震>東海大阿蘇キャンパス再開へ
毎日新聞 1/21(土) 20:20配信

 東海大が、昨年4月の熊本地震で大きく被災し、授業ができない状態になっている熊本県南阿蘇村の阿蘇キャンパス(農学部)について、再開を目指して存続させる方針を固めたことが分かった。

 阿蘇キャンパスは講義棟などが損壊し、多数の地割れも発生。学生は昨年7月から2017年度までの暫定措置として、熊本市東区の熊本キャンパスで授業を受けている。阿蘇キャンパス周辺に住んでいた約750人の学生は地震後、熊本市などに移り住んだ。

 関係者によると、18年度以降は熊本キャンパスでの授業を継続しつつ、農場などの専門的な施設を持つ阿蘇キャンパスで実習などを再開するという。学生たちは両キャンパスを行き来しながら学ぶことになる。

 阿蘇キャンパスは地元住民とのつながりも強く、周辺地区は「学生村」とも呼ばれていた。村は今月、現地での再開を求める嘆願書を大学側に提出していた。【野呂賢治】


原発避難いじめ 教育長が謝罪 「菌」いじめが分かった新潟
産経新聞 1/21(土) 20:14配信

 東京電力福島第1原発事故の影響で、福島県から新潟県の下越地方に避難している公立中学1年の女子生徒が複数の生徒から「菌」と呼ばれるいじめを受け、登校できなくなっている問題で、地元の教育委員会の教育長が21日会見し「学校への指導が行き届かなかった」と謝罪し、再発防止を図る考えを強調した。

 教育長によると、いじめは昨年6月下旬から、学校側が把握する12月中旬まで続いた。約10人の生徒が女子生徒の名字などに「菌」を付けて呼び、悪口を言ったりしたという。

 女子生徒は7月に国語の授業で作文に、いじめを受けていると書いたものの国語教諭は気付かず、学校に報告していなかった。福島からの避難と、いじめの関係について教育長は「学校の報告にはない」として明確にしていない。


高浜原発建屋にクレーン 暴風警報中 関電「核燃料、影響ない」
産経新聞 1/21(土) 14:50配信

84
燃料取扱建屋にもたれかかるように倒れた大型クレーン=21日午前、福井県高浜町(写真:産経新聞)

 20日午後9時50分ごろ、関西電力高浜原発(福井県高浜町)構内で大型クレーンが倒れ、2号機の原子炉補助建屋と使用済み核燃料プールがある燃料取扱建屋の屋根の一部が壊れた。クレーンは安全対策工事に使っていた。敷地内や周辺の放射線量測定値に異常はなく、けが人もないという。関電は天井からの落下物はなく、使用済み核燃料への影響はないとしている。

 高浜2号機と同1号機は、原子力規制委員会が原則40年の運転期間の延長を認めており、関電は安全対策としてドーム状のコンクリート屋根を原子炉格納容器上部に設置する準備を行っていたが、当時作業は休止中。暴風警報が出ており、クレーンが強風にあおられたとみられる。

 クレーンのアームは約112メートルで、4台のうち1台が倒れたという。高島昌和・高浜発電所運営統括長は「心配をお掛けし申し訳ない」と謝罪した。


<高浜原発>100M超の大型クレーンぐにゃり 物語る衝撃
毎日新聞 1/21(土) 12:10配信

83
関西電力高浜原発2号機の燃料取扱建屋に倒れた大型クレーン=福井県高浜町の高浜原発で2017年1月21日午前10時22分、高橋一隆撮影

 工事用に設置した大型クレーンが20日夜に倒れ、核燃料プールのある燃料取扱建屋など二つの建物の一部が壊れた関西電力高浜原発2号機(福井県高浜町)が、一夜明けた21日朝に報道陣へ公開された。関電や原子力規制委員会には、再稼働後の安全だけでなく、再稼働に向けた工事での安全対策が十分だったかの検証も求められる。

 現場では、100メートル以上あるクレーン1台が、西から東に向かって建物にもたれかかるように倒れ、建物の形に沿ってぐにゃりと曲がっていた。燃料取扱建屋と原子炉補助建屋のうち、鉄筋コンクリート製屋根の端に取り付けられている金属製笠木(かさぎ)が破損したという。

 昨年6月に運転延長を認められた1、2号機では、2019年以降の再稼働を目指して新規制基準に対応するための工事が急ピッチで進められている。工事の資機材が並び、倒れたクレーン以外にも大型クレーン3台が現場にある。

 記者会見した高浜原発の高島昌和・運営統括長は「心配をおかけし、誠に申し訳ない」と謝罪し、大型クレーンを使った工事は当面中止することを明らかにした。当時吹いていた強風については「風力による影響を計算したうえで大丈夫と判断していた。ただ風向きは検討していなかった」と述べた。原因は今後調査するという。

 原子力規制庁によると、原発施設を守るための管理方法は「保安規定」で定められている。規定通りに作業が進められているかは、現地の保安検査官による監視と年4回の保安検査でチェックしている。今回は夜間で作業していなかったが福井県内で暴風警報が出ており、担当者は「今回の一連のクレーン作業が、原子炉施設に影響を及ぼさないようにきちんと管理されていたのか確認していきたい」と話している。【高橋一隆、鳥井真平、柳楽未来】


<高浜原発>暴風で大型クレーン倒れ 原子炉補助建屋が変形
毎日新聞 1/21(土) 11:21配信

82
関西電力高浜原発2号機の燃料取扱建屋(右)と原子炉補助建屋に倒れたクレーン=福井県高浜町で2017年1月21日午前9時25分、本社ヘリから小関勉撮影

 20日午後9時50分ごろ、関西電力高浜原発(福井県高浜町)で、新規制基準対応工事用に設置していた大型クレーン(長さ112.75メートル)が、2号機の原子炉補助建屋と燃料取扱建屋に倒れ込んだ。関電によると、それぞれの屋根の一部が変形した。放射能漏れなどの環境への影響は無く、けが人などもいないという。

 関電によると、4台設置されていた移動式クレーンのうち1台が倒れた。クレーンの骨組みが建物の形に沿って曲がり、二つの建屋の鉄筋コンクリート製屋根の端に取り付けられている金属製笠木(かさぎ)が破損した。クレーンは2号機の格納容器の上部に新たなドームを取り付ける工事のために置かれていた。県内では当時、暴風警報が出ており、周辺では秒速15メートルほどの風が観測されていた。

 燃料取扱建屋には、核燃料259体を保管するプールがあるが、関電職員が内部を目視で確認したところ落下物などはなく、プールや核燃料への影響はないという。

 記者会見した高浜原発の高島昌和・運営統括長は「心配をおかけし、誠に申し訳ない」と謝罪し、大型クレーンを使った工事は当面中止することを明らかにした。当時吹いていた強風については「風力による影響を計算したうえで大丈夫と判断していた。ただ風向きは検討していなかった」と述べた。原因は今後調査するという。

 原子力規制庁によると、原発施設を守るための管理方法は「保安規定」で定められている。規定通りに作業が進められているかは、現地の保安検査官による監視と年4回の保安検査でチェックしている。今回は夜間で作業していなかったが福井県内で暴風警報が出ており、担当者は「今回の一連のクレーン作業が、原子炉施設に影響を及ぼさないようにきちんと管理されていたのか確認していきたい」と話している。

 1、2号機は昨年6月、運転開始から40年超の老朽原発として初めて原子力規制委員会に運転延長を認められた。【高橋一隆、鳥井真平、柳楽未来】


福島避難生徒また「菌」いじめ…新潟の中1女子
日刊スポーツ 1/21(土) 10:01配信

 東京電力福島第1原発事故によって福島県から新潟県の下越地方に避難した中学1年の女子生徒が、複数の生徒から「菌」扱いされるいじめを受けていたことが20日、新潟県教育委員会への取材で分かった。

 県教委によると、いじめは入学後に始まり、複数の生徒が女子生徒の名前に「菌」を付けて呼んでいた。関与した生徒への県教委の聞き取りによると、「菌」を次々に回す鬼ごっこのような嫌がらせが行われていたという。保護者からの訴えで12月中旬に学校が事態を把握。以後、女子生徒は学校を休みがちになり、1月は登校していない。

 女子生徒は昨夏、作文でいじめ被害を訴えたが、学校側は把握してなかった。県教委は学校の対応も調査する。女子生徒が小学校時代にもいじめを受け、県教委に報告が上がっていた。

 昨年11月に横浜市で、先月には新潟市で避難中の生徒、児童へのいじめが相次いで発覚。県教委は県内の小中学校で調査や指導を行ったが、女子生徒の事案は把握できていなかった。


高浜原発で大型クレーン倒れる…屋根の一部変形
読売新聞 1/21(土) 5:14配信

 関西電力は21日、福井県高浜町の高浜原子力発電所(運転停止中)で20日午後9時50分頃、大型クレーンが倒れて2号機の原子炉建屋に隣接する建物2棟にもたれかかり、屋根の一部が変形したと発表した。

 けが人はなかった。当時は暴風警報が出されており、強風が原因とみられる。

 関電によると、屋根が変形したのは、中央制御室のある原子炉補助建屋と、核燃料を収めるプールがある燃料取扱建屋。周辺の放射線量に異常はないという。

 2号機は1975年に運転開始。原則40年に定めた運転期間を例外的に最長20年間延ばせる新制度の導入後、昨年6月、同原発1号機とともに初めて運転延長が認められた。クレーンは1、2号機の運転延長に向けた補強工事に使用され、アームの長さが約110メートル。当時、作業は行われていなかった。


高浜原発でクレーン倒れる=燃料建屋損傷、周辺影響なし―関電
時事通信 1/21(土) 4:12配信

81
関西電力高浜原発で、2号機の燃料取り扱い建屋にもたれ掛かる大型クレーン。関電によると、建屋の屋根の一部が変形したが、敷地内や周辺の放射線量に異常はなく、けが人はいない=20日、福井県高浜町、関電提供

 20日午後9時50分ごろ、関西電力高浜原発(福井県高浜町)構内で安全対策工事に使う大型クレーンが倒れ、2号機の中央制御室などがある原子炉補助建屋と、使用済み核燃料を保管する燃料取り扱い建屋にもたれ掛かった。

 関電によると、両建屋で屋上のへり部分の鉄骨がそれぞれ1カ所破損したが、敷地内や周辺の放射線量に異常はなく、けが人はいない。

 関電が燃料建屋を内部から確認したところ、天井からの落下物はなく、保管中の2号機の核燃料259本への影響はないという。

 当時は暴風警報が出ており、地上81メートルの地点で秒速約14メートルの風が吹いていた。クレーンによる作業はしていなかった。関電は風の影響で倒れた可能性を含め、原因を調べる。


<高浜原発>工事用クレーン倒れる 核燃料に損傷なし
毎日新聞 1/21(土) 3:38配信

Ktnp
関西電力高浜原発。右手前から1号機、2号機、左手前から3号機、4号機=福井県高浜町で2016年11月、本社ヘリから小関勉撮影

 関西電力によると、高浜原発(福井県高浜町)で20日午後9時50分ごろ、工事用の大型クレーンのアームが曲がり、2号機の原子炉補助建屋と燃料取扱建屋にもたれかかるように倒れた。両建屋の屋根が変形したが、けが人はなかった。

 燃料取扱建屋には、使用済み核燃料を保管しているプールがある。核燃料に損傷はなく、周辺の放射線量に変化はないという。【柳楽未来】


廃炉税導入で九電と合意=玄海1号機、全国2例目―佐賀県
時事通信 1/20(金) 20:38配信

 老朽化に伴い廃止される九州電力玄海原発1号機(佐賀県玄海町)に関し、佐賀県は20日、法定外税として「廃炉税」を導入することで九電側と合意したと発表した。

 2月県議会での条例改正を経て、総務相に同意を求める。廃炉が決まった原発への課税は福井県に次いで全国2例目。


<原発避難いじめ>新潟・公立中でも「ばい菌扱い」鬼ごっこ
毎日新聞 1/20(金) 20:10配信

 東京電力福島第1原発事故に伴い福島県から新潟県北部に避難している公立中学1年の女子生徒が、同級生から名前に「菌」を付けて呼ばれるなどのいじめを受け、昨年12月中旬ごろからほとんど登校できずにいることが20日、県教育委員会などへの取材で分かった。

 県教委などによると、女子生徒へのいじめは1学期の終わりごろから始まった。複数の生徒が女子生徒の名前に「菌」を付けて呼び、ばい菌扱いして鬼ごっこをするなどしていたという。女子生徒は避難後に小学校でもいじめを受けていた。

 昨年12月中旬に女子生徒が保護者に相談し、保護者からの連絡を受け、学校側もいじめを把握。学校側はいじめに関与した複数の生徒を指導し、加害生徒と保護者は女子生徒の保護者に謝罪した。加害生徒の一部は女子生徒が福島から避難していることを知っていたが、名前に「菌」を付けて呼んだことと、原発事故による避難とは「関係ない」と話しているという。

 この問題を受け、学校は先月と今月、学年集会と全校集会を開いて生徒らにいじめがあったことを説明。21日には臨時の保護者会を開き、経緯などを説明する。

 新潟県内では昨年11月、同じく福島県から避難している新潟市立小4年の男子児童が担任教諭から名前に「菌」を付けて呼ばれ、1カ月余りにわたって学校を休んでいた。【堀祐馬、後藤結有】


<皇室>秋篠宮ご夫妻、3月11日の追悼式に出席へ
毎日新聞 1/20(金) 19:53配信

 政府は20日の閣議で、3月11日に国立劇場(東京都千代田区)で開く「東日本大震災6周年追悼式」に秋篠宮ご夫妻が出席されることを決定した。5周年までは天皇、皇后両陛下が出席され、陛下がおことばを述べてきた。宮内庁は「陛下の負担軽減とは関係ない」と説明している。

 菅義偉官房長官は記者会見で「6周年になるので、改めて検討した結果、秋篠宮ご夫妻にお願いすることになった。政府と宮内庁の間で過去の事例を踏まえながら判断している」と述べた。1995年1月の阪神大震災では、両陛下は10、20周年の追悼式典に出席し、2~4周年は秋篠宮ご夫妻、5周年は皇太子さま、1周年と15周年は皇太子ご夫妻が出席した。【高島博之】


原発避難の中1に「菌」=同級生いじめ、不登校に―新潟
時事通信 1/20(金) 19:26配信

 新潟県下越地方の公立中学校で、東京電力福島第1原発事故の影響で福島県から避難している1年の女子生徒が、複数の同級生から名前に「菌」を付けて呼ばれるいじめを受けていたことが20日、県教育委員会への取材で分かった。

 生徒はいじめが発覚した昨年12月中旬からほとんど登校していないという。

 県教委によると、同級生らは生徒がいない所で、遊びで名前に「菌」を付けて呼んでいた。これに気付いた女子生徒が昨年12月中旬、保護者に相談。保護者から連絡を受けた学校が指導し、同級生は謝罪した。学校は21日に保護者会を開き、経緯を説明する。

天皇皇后両陛下のベトナムご訪問を正式決定

天皇皇后両陛下が2月28日から、友好親善のためベトナムを初めて公式訪問されることが20日の閣議で正式決定した。

帰途にタイに立ち寄られ、昨年10月に死去したプミポン前国王を弔問される。具体的な日程は調整中だが、滞在は1週間程度で、3月6日に帰国される見通し。

ベトナムからはこれまで、歴代の国家主席が来日した際に両陛下に直接招待の意思が伝えられていた。両陛下の外国ご訪問は、昨年1月にフィリピンを公式訪問して以来となる。

宮内庁によると、両陛下は2月28日に東京・羽田から政府専用機でベトナム北部の首都ハノイに入り、3月5日まで国賓として同国に滞在する予定。1日に国家主席府で行われる歓迎式典やチャン・ダイ・クアン国家主席との会見、晩さん会といった公式行事に出席するほか、3日には中部のフエへ移動し、王宮などの視察を通じて同国の伝統や文化に触れる。

※以上、時事通信の報道による。

リンク:両陛下、あすからベトナムなどご訪問 残留元日本兵家族と面会 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<両陛下>いちずに国際親善 あすからベトナムとタイへ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:独立運動、支えた日本人=知られざる日越の歴史―両陛下、28日ベトナムへ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、28日にベトナムへ=タイ前国王弔問も - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下のベトナム、タイ訪問の日程固まる - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<両陛下>元日本兵の家族と面会…ベトナム訪問時 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下ベトナム、タイご訪問 日程固まる 残留元日本兵家族と面会 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下の訪問日程決まる=ベトナム、タイに1週間 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<天皇、皇后両陛下>ベトナム訪問を閣議決定 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ベトナム、タイご訪問 2月28日から7日間 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、ベトナムとタイを訪問へ…来月末から - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下のベトナム訪問決定=2月末から1週間、タイ弔問も - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

両陛下、あすからベトナムなどご訪問 残留元日本兵家族と面会
産経新聞 2/27(月) 7:55配信

413
父、和正さんに贈られたベトナムからの勲章を見ながら、思い出を語る正男さん。勲章は自宅の壁に飾られている=仙台市青葉区(伊藤弘一郎撮影)(写真:産経新聞)

 ■義に生きた父誇り

 天皇、皇后両陛下が28日から6泊7日の日程でベトナム、タイを訪問される。ベトナムでは先の大戦後も現地に残った「残留元日本兵」の家族と面会されることになっており、残留元日本兵の息子である仙台市青葉区の写真家、猪狩正男さん(60)はそれを心待ちにしている。2つの祖国の間で父の足跡と自らのルーツを追い求めてきた猪狩さんは、今回のご訪問を亡き父に報告し、日越友好が進むことを願っている。(伊藤弘一郎)

                  ◇

 猪狩さんは2歳のとき、父の和正さん、ベトナム人の母とともに同国から帰国した。和正さんは現地でのことをあまり語らなかったが、テレビでベトナム戦争の映像が流れた際、戦車を指し「あの中に俺の生徒がいる」とつぶやいたことが記憶に残り続けていた。

 帰国から20年余りが過ぎた昭和56年、肝硬変で入院した和正さんを見舞った際、猪狩さんは初めて父の足跡を聞いた。

 ◆ベトミンに協力

 和正さんは先の大戦で陸軍少尉、中尉として従軍し、フィリピンやインドネシアを転戦。ベトナムで終戦を迎えて間もなく、ベトナム独立同盟(ベトミン)から協力を求められた。「ベトナムにも新しい時代が来る。時代を切り開くのに自分の力をぶつけたい」。そう考え、求めに応じたという。

 和正さんは士官学校の教官として、銃の扱いとともに、「源平の戦い」「川中島の戦い」など日本の合戦を例示しながら戦いの手法を教え、フランスとの第1次インドシナ戦争中、8期生まで兵士を育てた。各地に散った卒業生は後のベトナム戦争を戦った。歯科医免許を持っていたため、医学教育にも当たった。

 和正さんが現地で結婚した後の1954年、残留元日本兵の帰国が許可された。だが、家族を伴うことは許されなかったため残留。帰国する同僚に、故郷の父への歌を託した。

 《今さらに何をか言わん遅桜 故郷の風に散るぞうれしき》

 「『今は何を言っても遅いが、故郷に戻りたい』という望郷の思いを歌にした。日本兵が協力していたことは当時は極秘。理由を書けば検閲にひっかかる。それでも、故郷を忘れていないということを伝えたかった」。和正さんはそう話したという。

 5年後に家族の同伴が認められて帰国した後は、和正さんがベトナムの地を踏むことはなかった。「病気が治ったら、また行きたい」。病床でそう話した和正さんは、間もなく亡くなった。

 ◆「心震える喜び」

 「父が生き、自分のルーツでもあるベトナムを撮りたい」。猪狩さんは写真家の道を進み、91年、ベトナムで個展を開いた。ある日突然、ベトナム建国の父、ホー・チ・ミンの側近だった軍最高司令官、ボー・グエン・ザップ将軍が個展会場に現れた。「日本軍を(ベトミンに)入れたのは自分だ。ファンライ(和正さんのベトナム名)の息子に会いたかった」。将軍はそう言って写真を見て回った。3年後、ベトナムでの功績が認められ、和正さんに勲章が贈られた。

 勲章以上に猪狩さんが誇りに思うのは、常に人のために尽くす父の人柄だった。和正さんは材料不足を補うため、現地の竹で作った入れ歯を考案。ベトナム国内で広まったことを和正さんの死後に知った。故郷の福島県三春町の竹で、和正さんがいろいろな竹細工を作っていた記憶と重なった。

 帰国後、歯科医として働いた和正さんは「貧乏人から金は取れない」と無料で治療したこともある。猪狩さんは言う。「人との関わりを大切にする姿勢は変わらなかった。父の誇りでもあり、私の誇りでもあります」

 両陛下がベトナムで残留元日本兵家族と面会されることを知り、猪狩さんは「心が震えるような喜び」を感じた。「父は時代と時代の流れに揺れながら決断し、国、イデオロギーを超えて懸命に生き抜いた。両陛下のご訪問には涙を流し、私以上に喜んでくれると確信しています」


<両陛下>いちずに国際親善 あすからベトナムとタイへ
毎日新聞 2/27(月) 7:30配信

 ◇20回目 市民との交流貫く

 天皇陛下の即位後の外国訪問が、20回目を迎える。28日~3月6日のベトナムとタイへの訪問だ。ベトナムは初めてで、これで訪問先はアジア、欧米などの36カ国になる。天皇、皇后両陛下の海外訪問は、政治交渉などを行う「外交」とは一線を画した国際親善活動と位置づけられ、市民らとの交流を通じて友好関係を築く姿勢に貫かれている。

 「寸暇を惜しんで人々とのふれ合いに努められる両陛下の姿に、心を打たれた」

 2002年7月6~20日、東欧など4カ国の訪問に外務省儀典長として同行した小林秀明さん(71)は、チェコに滞在中の両陛下の様子をそう振り返る。

 両陛下は首都プラハの旧市街とプラハ城を結ぶ観光名所の「カレル橋」(全長約520メートル、幅約10メートル)を訪れた。橋はロープで仕切られ、片側は両陛下の通路、反対側は市民の通路とされた。橋のたもとに着いた両陛下は、ロープ越しに市民との対話を始めた。笑顔を見せながら英語などで語りかけ、握手を交わした。「名所の風景を楽しむことより、一人でも多くの人と話をされたいという思いが伝わった」

 陛下の活動は、憲法に規定された「国事行為」、象徴の地位に基づく「公的行為」、宮中祭祀(さいし)などの「その他の行為」に分類され、外国訪問はこのうち公的行為にあたる。訪問先は、相手国の招待に基づき政府が決めている。

 両陛下や皇族の外国訪問を「皇室外交」と呼ぶこともあるが、政府はこの表現を避けている。「外交」という言葉には、国家間の政治的な懸案を解決するための交渉という意味合いがある。憲法が「国政に関する権能を有しない」と規定する天皇の活動に「外交」はそぐわないとの考え方だ。

 日中国交正常化20周年にあわせ、1992年10月23~28日に中国を訪問した時のことを、上海総領事として同行した蓮見義博さん(83)は鮮明に記憶している。

 両陛下が車で通行した上海の市街地。沿道に大勢の市民が押しかけ、「ホワンイン(歓迎)」と声を上げた。「スピードを落として」。蓮見さんは運転手に何度も指示した。

 両陛下は自分たちの姿が市民から見えるよう室内灯をつけ、笑顔で手を振った。人波は車から50センチの近さに迫った。蓮見さんは、この時の陛下の言葉が忘れられない。「外に出られるといいのですが……」

 上海交通大学では、敷地内で談笑する学生を見つけると、車を降りて声をかけ、会話を楽しんだ。

 この中国訪問は、天皇の「政治利用」との批判が出る中で実現した。中国は89年、若者たちの民主化要求運動を武力鎮圧した「天安門事件」の影響で、国際社会からの孤立を深めていた。孤立化からの脱却を図る中国と、東アジア地域の安定を目指す日本の利害が一致したことが両陛下訪中の背景にあると指摘された。

 両国に緊張感が漂う中での訪問となったが、蓮見さんは「陛下は全身全霊で多くの人と交わることに努められ、ひたすら国際親善の目的を果たされようとしていた」と力を込める。

 「陛下は外国との友好関係を増進させるために何ができるかを考え、真摯(しんし)に取り組んでこられた」。宮内庁幹部は言う。「人と人との交流を基本とする姿勢は、どのような状況でも変わらない」【高島博之、山田奈緒】

 ◇「慰霊の旅」忘れない戦争の記憶

 天皇、皇后両陛下の外国訪問には、太平洋戦争の激戦地となった国を訪れ、戦死した日本兵らを追悼する「戦没者慰霊」を目的としたものがある。国際社会が平和であるためには、戦争の記憶を正しく受け継いでいくことが必要との天皇陛下の思いによって行われ、「慰霊の旅」とも呼ばれている。

 戦後60年にあわせて、2005年6月に米自治領サイパン島を訪問されたのが最初で、戦後70年の15年4月には激戦地ペリリュー島に赴くためパラオを訪れた。昨年1月のフィリピン訪問は、同国の招待による国際親善が主な目的だったが、日本人の慰霊碑への供花も実現した。

 この他にも両陛下は、戦争で日本の敵国となった国を訪問した際、戦没者慰霊の碑などをたびたび訪ねている。1994年6月と09年7月には米ハワイ・オアフ島の国立太平洋記念墓地、00年5月にはオランダの首都アムステルダムの戦没者記念碑で、それぞれ供花している。


独立運動、支えた日本人=知られざる日越の歴史―両陛下、28日ベトナムへ
時事通信 2/27(月) 7:09配信

 天皇、皇后両陛下は28日から、ベトナムを初めて公式訪問される。

 中部の都市フエでは、仏領植民地だった母国の独立を志して明治時代後期に来日した同国の民族運動家、ファン・ボイ・チャウの記念館を訪問する。静岡県内には、活動を支援した日本の篤志家のためチャウが建てた石碑が今も残り、地元関係者は両陛下の訪問で「知られざる日越の歴史」に光が当たることに期待を寄せる。

 チャウは1905年に初来日し、ベトナムの若者を日本で学ばせる「東遊(ドンズー)運動」を展開した。しかし、その後仏側から日本政府への圧力が強まり、チャウや留学生らの生活は窮乏。このとき、彼らをかくまったり資金援助したりしたのが、神奈川県内で私立病院を開業していた医師、浅羽佐喜太郎だった。

 チャウはその後日本政府から国外退去命令を受けたが、浅羽の死去を知って18年に再来日。地元の人々の支援も得て、墓がある静岡県袋井市の常林寺に「浅羽佐喜太郎公紀念碑」を建てた。石碑には「公は我々に無償で援助をして下さった。古今にたぐいなき義侠の方だ」と感謝の言葉が漢文で刻まれている。

 地元でもあまり知られていなかった石碑の歴史を伝えるため、活動を続けてきたのが「浅羽ベトナム会」の安間幸甫さん(73)=同市=らだ。2003年にはチャウの孫夫妻らを招き、建立85周年の記念式を実施。以降、同市とベトナムの関係は強まり、親善訪問や留