« 777・787・A350等、航空機一般の話題・44 | トップページ | 天皇皇后両陛下のベトナムご訪問を正式決定 »

2017年1月20日 (金)

無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・27

「日韓請求権協定」を踏みにじる異常判決、ゆすりたかり、大統領とか称する朴槿恵(パククネ)というキチガイ女による執拗な対日非難・罵倒、日本国内に紛れ込んだ韓国人による凶悪犯罪の多発等、異様な偏執狂国家・韓国による常軌を逸した「反日」敵対言動はますますエスカレートし、すでに国家の崩壊・滅亡にいたる事態までもが現実味を帯びて来た。

卑しく愚劣な韓国が崩壊しようが滅亡しようが、それは愚劣な韓国人が自ら招来する自業自得であり、本ブログとして関知したことではないが、この愚劣で凶悪な国家が我が国に及ぼす数々の害悪については決して許容出来ない。

今日もまた繰り広げられる、この精神異常国家による数々の「反日」行為に対しては、もはやその個々の事例についていちいちコメントするのもいささかめんどうになって来た。“馬鹿がいかに馬鹿であるかを証明する”などというくだらないことのために、貴重な時間と労力を浪費したくない。そこで、それらに関するニュースが報じられるたびにそれを拾い集めて収録し、新たなニュースを収録するごとに掲載時刻を更新することにしよう。

それにしても、この世界でも有数のレイプ大国・売春婦輸出大国として女性の性と尊厳を残酷に踏みにじる「本場」である卑しくおぞましい悪徳国家・韓国の、例えば多数のベトナム人女性に対して行なったおぞましい蛮行の数々のように,自国の恥ずべき歴史を直視せずしたがって反省もせず、自らの凶悪な行為には都合よく口を拭って、他者を執拗かつ凶暴に非難する異常さ・邪悪さ凶悪さは、まさしく精神異常者のそれというほかはない。

一方、例えばアメリカ国内でも、この凶悪な韓国人どもに媚びを売って自己の選挙活動を有利にしようと言う日系アメリカ人政治家、マイケル・ホンダ(民主党)下院議員のように、韓国人同様に精神の歪んだ卑しいクズのような人間もいる。

無知で卑劣・愚劣な精神異常の韓国人に未来はない。さっさと滅亡するがいい。一刻も早く滅亡してくださいな。
愚劣な恥知らずの韓国人(朝鮮人)の未来に災いあれ! くたばれ韓国!

この前の記事
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・2
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・3
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・4
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・5
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・6
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・7
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・8
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・9
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・10
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・11
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・12
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・13
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・14
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・15
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・16
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・17
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・18
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・19
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・20
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・21
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・22
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・23
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・24
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・25
無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・26

これまでの本ブログでの、キチガイ韓国に関連する記事

靖国神社爆破テロ事件 韓国人容疑者を逮捕・4 16.2.11
靖国神社爆破テロ事件 韓国人容疑者を逮捕・3 15.12.15
靖国神社爆破テロ事件 韓国人容疑者を逮捕・2 15.12.10
靖国神社爆破テロ事件 韓国人容疑者を逮捕 15.12.9
靖国神社爆破 韓国人テロリストが韓国に逃亡 15.12.3
靖国神社トイレで爆発音、電池やパイプ散乱 警視庁がテロ容疑で捜査 15.11.23
韓国で駐韓米大使にテロ行為 テロリストを野放しにする凶悪なテロ支援国家・韓国の実態・2 15.3.6
韓国で駐韓米大使にテロ行為 テロリストを野放しにする凶悪なテロ支援国家・韓国の実態 15.3.5
「竹島の日」式典開催に、不法占拠の韓国が狂気の非難 15.2.22
いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」の検証結果を公表・3 14.6.25
いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」の検証結果を公表・2 14.6.20
いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」の検証結果を公表 14.6.20
「テキサス親父」トニー・マラーノ氏、キチガイ国家・韓国を徹底批判 14.5.1
「河野談話」作成に携わった石原元官房副長官、いわゆる「従軍慰安婦」聞き取りの裏付けなしと証言・2 14.2.28
「河野談話」作成に携わった石原元官房副長官、いわゆる「従軍慰安婦」聞き取りの裏付けなしと証言 14.2.20
老いぼれ売国奴・村山富市、安倍首相を「売国奴」呼ばわり 14.1.30
特定アジアの野蛮国3国、国連安保理で日本非難の大合唱 14.1.30
日本維新の会、「河野談話」撤廃と河野洋平・朝日新聞社長の証人喚問要求の署名を展開 14.1.29
安倍首相は「竹島の日」式典に出席を 14.1.12
産経新聞、いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」が日韓の合作と暴く 14.1.1
韓国に創価学会会員100万人! 公明党が安倍政権の足を引っ張る理由 13.12.29
日本維新の会、「河野談話」の撤廃と河野洋平国会招致を求める署名を展開 13.12.28
伊藤博文を暗殺したテロリスト・安重根を賛美する凶悪野蛮国・韓国 13.11.18
いわゆる「慰安婦」問題で、国賊・河野洋平に公開質問状 13.11.6
産経新聞、いわゆる「従軍慰安婦」強制を認めた「河野談話」の基礎調査のずさんさを暴く 13.10.16
「反日」が生き甲斐のバカ国家・韓国、今度は「旭日旗禁止法」だとよ 13.9.26
韓国の破廉恥漢、靖国神社に放火の目的で侵入 13.9.23
「慰安婦の真実」国民運動、「河野談話」の撤廃を求める署名を国に提出、河野洋平個人の提訴も 13.9.16
『夕刊フジ』がキチガイ国家・韓国を厳しく批判 13.9.13
韓国人潘基文、詭弁を弄して日本非難の言い逃れ 13.8.29
韓国人潘基文、国連事務総長の中立義務を放擲し日本を非難 13.8.26
ヤクザのタカリ国家韓国の「裁判」に名を借りた恐喝に屈するな 13.8.18
我が国の英霊を侮辱・冒涜する、恥知らずの野蛮国・韓国のキチガイ国会議員ども 13.8.15
閣僚の靖国参拝に、公明党と韓国が殉国の英霊と日本人を卑しめる難癖 13.4.21
精神障害国家・韓国最大手紙『朝鮮日報』社説で「日本人には『加虐本能』が遺伝子の中に流れている」侮辱的暴論 12.9.26
野蛮国・韓国のキチガイぶり、ますますエスカレート(3) 12.9.16
野蛮国・韓国のキチガイぶり、ますますエスカレート(2) 12.8.23
野蛮国・韓国のキチガイぶり、ますますエスカレート 12.8.21
竹島の不法占拠、国際司法裁判所に提訴へ 12.8.16
劣等野蛮国家・韓国のキチガイ頭目・李明博、天皇陛下を罵倒 12.8.14
侵略国家韓国の頭目・李明博、不法占拠を続ける竹島に強行上陸 12.8.10


リンク:<平昌五輪HP>竹島を韓国名表記…外務省が対応要請 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:平昌五輪HP「独島」と記載 日本政府抗議 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:平昌五輪HPに「独島」=日本政府が懸念伝達 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:少女像「長く残る遺産に」…区長撤去しない考え - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:駐韓大使ら、帰任当面見送りへ…首相と外相会談 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:韓国妄言連発 スワップ「要請しない」、釜山慰安婦像は「永久保存」 菅長官は激怒 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:駐韓大使帰任、当面見送り=官邸に反対論―少女像問題 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:竹島に少女像の設置計画、韓国議員らが募金活動 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:岸田外相、竹島への少女像設置計画に強く反発 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<竹島少女像>政府、韓国側に抗議「極めて遺憾」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:竹島にも少女像設置目指す動き 韓国の議員団が募金活動開始 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:竹島慰安婦像計画に政府が抗議 菅義偉官房長官「受け入れられず、極めて遺憾」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:少女像の竹島設置けん制=岸田外相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:岸田文雄外相、竹島の慰安婦像計画を批判 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:駐韓大使帰任に官邸慎重 韓国側の対応見極め - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<駐韓大使>来週にも帰任 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:韓国・潘基文氏、少女像撤去と関連なら「10億円返すべき」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:駐韓大使帰任は17日以降=安倍首相帰国後に判断 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:慰安婦像めぐる「民団」の苦渋 「また息を殺して生きなければならないのか」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:韓国民団が慰安婦像撤去求める 「在日同胞は息を殺して生活」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:釜山の少女像撤去、韓国民団が求める - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:高橋洋一の霞ヶ関ウォッチ 慰安婦像問題の非は韓国にある 「日韓両国が冷静に」論への違和感 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「少女像撤去すべきだ」=韓国民団の呉団長―東京 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:釜山・慰安婦像設置 民団トップが撤去求める 「私たち在日同胞の切実な思い」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:菅氏「問題は慰安婦像自体」 政府呼称の「少女像」で見解 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:釜山の少女像問題、安倍首相が外相と対応協議 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<安倍首相>少女像問題で外相と協議か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:岸田外相、長嶺大使らと協議=韓国帰任「総合的に判断」―少女像問題 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<駐韓大使>「少女像」難しい対応…安倍首相と協議 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:釜山「慰安婦像」、大使帰国が深める泥沼 韓国政府の「弱腰」批判も - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:長嶺駐韓国大使らの帰任 政府、韓国側の対応見極め決定へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:釜山・慰安婦像設置 稲田朋美防衛相「設置は極めて遺憾」 東アジアの平和と安定には「共通の利益」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:釜山・慰安婦像設置 安倍首相、一時帰国の駐韓大使らから報告受ける - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:信頼関係ないと再開困難=日韓通貨協定交渉―麻生財務相 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

<平昌五輪HP>竹島を韓国名表記…外務省が対応要請
毎日新聞 1/20(金) 2:30配信

 ◇「憲章に違反」

 2018年平昌冬季五輪の大会組織委員会が公式ホームページ(HP)の地図で、島根県の竹島を韓国名の独島と表記し、外務省が韓国政府に対応を要請したことが19日、関係者への取材で分かった。関係者によると、五輪での政治宣伝を禁止している国際オリンピック委員会(IOC)の五輪憲章に違反すると申し入れたという。

 五輪憲章では「いかなる種類のデモンストレーション、政治的、宗教的もしくは人種的な宣伝活動は認められない」と定めており、日本オリンピック委員会(JOC)も韓国側に抗議した。

 竹島を巡っては、12年ロンドン五輪のサッカー男子3位決定戦の日本と韓国の試合でも、試合直後に韓国選手が竹島の韓国領有を主張するメッセージを掲げ、IOCが警告を与え、国際サッカー連盟(FIFA)が代表戦2試合の出場停止処分を科したことがある。【松本晃】


平昌五輪HP「独島」と記載 日本政府抗議
産経新聞 1/19(木) 23:32配信

Takeshima
竹島(島根県隠岐の島町)(写真:産経新聞)

 2018年の平昌(ピョンチャン)冬季五輪の公式ホームページ(HP)で竹島(島根県隠岐の島町)を「Dokdo」(独島)と記載して韓国領であることをアピールしていることに対し、日本政府が外交ルートで抗議していることが19日、分かった。HPの掲載内容を見直すよう求めている。

 HPでは英語で記載された「韓国文化」ページで、竹島を紹介。「独島は韓国人の心の中で特別な場所であり、韓国人は韓国最東端の領土を防衛する誇りを抱いている」と記述している。観光地としてフェリーで竹島を訪れる方法なども説明している。

 また、開催地を説明するページでは、イメージ地図で平昌に極めて近い沖合に「Dokdo」を配置。海には日本海の韓国呼称「EAST SEA」(東海)と記されている。

 日本政府は一連の記述が韓国の政治的主張を国際的に浸透させようとの意図があると判断。韓国政府に対し、会場やその他の区域で政治的な宣伝活動を禁じる五輪憲章に違反するとも述べ、HPの記載内容を見直すよう求めた。

 12年のロンドン夏季五輪では、韓国選手がサッカー男子3位決定戦で日本に勝った後、竹島の領有を主張するメッセージを掲げ、国際オリンピック委員会(IOC)は同選手と韓国オリンピック委員会に警告を与えている。


平昌五輪HPに「独島」=日本政府が懸念伝達
時事通信 1/19(木) 23:11配信

 2018年に韓国・平昌で開催される冬季五輪・パラリンピックの組織委員会ホームページ(HP)に、島根県・竹島が韓国領として「独島」と記載されているとして、日本外務省が韓国政府に懸念を伝えていたことが19日分かった。

 外務省は「竹島は国際法上も歴史的にもわが国固有の領土だ」との日本政府の立場も伝達。しかし、同日現在、「独島」の記述はそのままになっている。


少女像「長く残る遺産に」…区長撤去しない考え
読売新聞 1/19(木) 21:30配信

 【ソウル=井上宗典】釜山市東区の朴三碩(パクサムソク)区長は19日、釜山の日本総領事館前に設置された慰安婦を象徴する少女像を初めて視察した後、「区には撤去する力がない。少女像問題は法で問うことはできない」と記者団に述べ、撤去しない考えを強調した。

 少女像の損壊を防ぐため、監視カメラを設置すると明らかにした。

 区長が、世論に押されて少女像を保護する方針に転じたことで、撤去はさらに困難な見通しとなった。

 朴区長は「歴史に長く残る文化遺産になることを期待する」とも話した。今後、市民団体らと協議しながら、少女像を管理する具体策を検討していくという。

 一方、韓国北西部・京畿道(キョンギド)議会の超党派議員でつくる団体が島根県・竹島(韓国名・独島)に少女像を設置する計画を進めていることについて、韓国外交省報道官は19日の定例記者会見で、「少女像関連問題を、性格が全く違う(領土問題の)独島に結びつけることは望ましくない」と述べ、反対する立場を示した。


駐韓大使ら、帰任当面見送りへ…首相と外相会談
読売新聞 1/19(木) 21:01配信

 安倍首相は19日、岸田外相と首相官邸で会談し、韓国・釜山(プサン)の日本総領事館前に慰安婦を象徴する少女像が設置された問題への対応を協議した。

 一時帰国中の長嶺安政・駐韓大使と森本康敬・釜山日本総領事の帰任時期については、引き続き、韓国側の対応を見極めて判断する方針で一致した。韓国側に少女像を撤去する動きはなく、帰任は当面見送られる見通しだ。

 関係者によると、首相と岸田氏は、韓国政府が少女像撤去に前向きな対応を取らないのは、2015年12月の慰安婦問題を巡る日韓合意の精神に反するとの認識を共有した。帰任時期に関しては、「韓国側に前向きな動きがないから現段階で決められない。韓国側の対応を見極める」との立場を確認したという。


韓国妄言連発 スワップ「要請しない」、釜山慰安婦像は「永久保存」 菅長官は激怒
夕刊フジ 1/19(木) 16:56配信

 韓国は冷静な判断能力を失ったのか。日韓合意やウィーン条約に反する釜山の日本総領事館前の慰安婦像新設で日韓関係が悪化するなか、韓国企画財政部の宋寅昌(ソン・インチャン)国際経済管理官(次官補級)は17日、日韓通貨スワップ協議再開を求める計画はないと明言したのだ。協議再開は昨年8月、金融・通貨危機に脅えた韓国側が提案してきたもの。慰安婦像の永久保存論も浮上しており、さすがの日本政府も逆鱗の果てに、隣国を見放しかねない。

 聯合ニュースによると、宋氏は記者懇談会で「日本が協議の場に出てくるなら私たちも(姿勢を)オープンにするが、この状況で(韓国が先に再開協議を)要請することはしない」と語った。

 宋氏は10月に期限を迎える中国との通貨スワップ協定について、「そのまま続くと予想している」と述べたが、高高度防衛ミサイル(THAAD)の韓国配備をめぐり中韓関係は悪化している。記事では「延長は確実とはいえない状況だ」と分析した。

 危機的状況だが、韓国の「反日」は続く。

 釜山の慰安婦像について、同市東区の朴三碩(パク・サムソク)区長は17日、「像の永久的な保存・管理する方策が必要と思う」と語った。また、韓国の地方議員が、島根県・竹島(韓国名・独島)に慰安婦像を設置する計画をブチ上げた。

 菅義偉官房長官は17日の記者会見で、朴区長の発言に「日韓関係に好ましくない影響を与える。ウィーン条約に照らしても問題だ」と激怒した。

 日本政府内では、駐韓大使らの帰任について意見が分かれていたが、これで強硬論(=帰任延期)が強まりそうだ。


駐韓大使帰任、当面見送り=官邸に反対論―少女像問題
時事通信 1/19(木) 12:26配信

 安倍晋三首相は19日、岸田文雄外相と首相官邸で会談し、韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦を象徴する少女像が設置された問題への対応を協議した。

 韓国政府への対抗措置として一時帰国させた長嶺安政大使の帰任時期について、引き続き韓国側の対応を見極めることで一致した。外務省は早期帰任に前向きだが、首相官邸では反対論が強く、当面見送られる見通しだ。

 協議後、外務省幹部は「何も決まっていない。韓国が対応を考えるべき問題だ」と指摘。菅義偉官房長官は記者会見で「引き続き韓国側に粘り強く、あらゆる機会を捉えて慰安婦像の問題を含め、日韓合意の着実な実施を強く求めていく」と語り、韓国政府に少女像撤去に向けた具体的な対応を促した。

 大使の帰任時期に関し、外務省は「早く帰任させて韓国側と交渉させた方がいい」との立場。自民党の二階俊博幹事長も同様の考えを示している。一方、首相官邸では韓国側の前向きな対応がないまま帰任させることに反対意見が出ている。


竹島に少女像の設置計画、韓国議員らが募金活動
読売新聞 1/17(火) 20:25配信

 【ソウル=井上宗典】韓国北西部の京畿道(キョンギド)議会の超党派議員34人でつくる団体が16日、島根県・竹島(韓国名・独島)に慰安婦を象徴する少女像を設置するための募金活動を始めた。

 2011年にソウルの日本大使館前に少女像が設置された日と同じ12月14日に設置する計画という。

 団体は議会にも少女像を置く方針で、募金の目標金額は2体分の7000万ウォン(約675万円)。16日に議会のロビーに募金箱を設けた。団体は昨年10月に結成された。韓国では竹島は天然保護区域に指定されており、設置には文化財庁の許可が必要で、実現するかどうかは不透明だ。韓国外交省報道官は17日の定例記者会見で「関連動向を確認する」と述べるにとどめた。


岸田外相、竹島への少女像設置計画に強く反発
ホウドウキョク 1/17(火) 19:58配信

竹島への少女像設置計画に、強く反発した。
岸田外相は「竹島は、そもそも、国際法上も、歴史的にも、わが国固有の領土である。受け入れられない。これが、わが国の立場」と述べた。
韓国の議員団が、島根県の竹島に、慰安婦を象徴する少女像の年内設置を目指し、募金活動を始めたことに対して、岸田外相は、17日の記者会見で、「竹島は、日本固有の領土だ」として、受け入れられないとの姿勢を示した。
韓国では、ソウルの日本大使館前に続き、2016年12月末に、釜山(プサン)の日本総領事館前にも少女像が違法に設置されたばかりで、日韓の新たな外交の火種になるとみられる。


<竹島少女像>政府、韓国側に抗議「極めて遺憾」
毎日新聞 1/17(火) 19:03配信

 韓国の超党派の地方議員で作る団体が16日、従軍慰安婦を象徴する少女像を島根県の竹島(韓国名・独島)に設置するための募金活動を開始すると発表した。聯合ニュースによると今年12月までの設置を目指しており、日韓間の新たな波乱要因となりそうだ。

 これに対し、菅義偉官房長官は17日の記者会見で、韓国側に外交ルートで抗議したことを明らかにした。「竹島の領有権に関する我が国の立場に照らしても極めて遺憾だ」と語った。

 少女像はソウルの日本大使館前に続いて昨年末、釜山の日本総領事館前にも市民団体が設置した。菅氏は2015年末の慰安婦問題に関する日韓合意で「最終的、不可逆的な解決を確認している」と述べ、韓国側に順守を求めた。

 岸田文雄外相も記者会見で「竹島は国際法上も歴史的にも我が国固有の領土で、受け入れられない」と述べた。【影山哲也】


竹島にも少女像設置目指す動き 韓国の議員団が募金活動開始
ホウドウキョク 1/17(火) 18:17配信

竹島にも少女像設置の動きが出てきた。
韓国・京畿道の議員団が、いわゆる「従軍慰安婦」を象徴する「少女像」を、島根県の竹島に設置するための募金活動を始めた。
竹島は、日本固有の領土だが、韓国による不法占拠が続いている。
議員団によると、募金目標金額は、総額7,000万ウォン、およそ680万円で、2017年前半に像1体を議会に、また、2011年に、ソウルの日本大使館前に少女像が設置された日と同じ12月14日には、竹島に1体を設置する計画だという。
計画が進めば、日韓関係のさらなる冷え込みは避けられない。


竹島慰安婦像計画に政府が抗議 菅義偉官房長官「受け入れられず、極めて遺憾」
産経新聞 1/17(火) 17:56配信

 菅義偉官房長官は17日の記者会見で、韓国・京畿道議員団が竹島(島根県隠岐の島町)で慰安婦像設置を計画していることについて「竹島の領有権に関するわが国の立場に照らしても受け入れられず、極めて遺憾だ」と述べ、韓国側に抗議したことを明らかにした。岸田文雄外相も記者会見で「受け入れられない」と反発した。

 菅氏はまた、韓国・釜山の日本総領事館前に設置された慰安婦像をめぐり、現場の道路を管轄する釜山市東区の朴三碩区長が像を「永久的に保存・管理する手だてが必要だ」と述べたことについて「日韓関係に好ましくない影響を与える。(外国公館の安寧と尊厳を守るよう定めた)ウィーン条約に照らしても問題だ」と指摘。慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した一昨年12月の日韓合意を順守することが重要だとの認識を示した。

 岸田氏は韓国の尹炳世外相が「ソウルや釜山の日本公館前に設置された慰安婦像は好ましくない」との趣旨の発言をしたことについて「韓国政府も日韓合意を履行していく立場には変わりない。尹氏の発言はこうした韓国政府の立場に沿ったものだ」と述べた。

 日本政府は像設置に抗議し、長嶺安政駐韓大使らを今月9日に一時帰国させている。


少女像の竹島設置けん制=岸田外相
時事通信 1/17(火) 11:41配信

 岸田文雄外相は17日の閣議後の記者会見で、韓国で慰安婦を象徴する少女像を島根県・竹島に設置する動きが出ていることについて、「竹島は国際法上も歴史的にもわが国固有の領土だ。受け入れられない」とけん制した。

 岸田氏は「日韓両国は(慰安婦問題に関する)合意を履行する責任を負っている。韓国政府も合意を履行していく立場は変わらないと承知している」と述べ、既に設置された少女像も含め、韓国政府に善処を求めた。


岸田文雄外相、竹島の慰安婦像計画を批判
産経新聞 1/17(火) 11:32配信

 岸田文雄外相は17日午前の記者会見で、韓国・京畿(キョンギ)道議員団が竹島(島根県隠岐の島町)での慰安婦像設置を目指していることについて、「竹島はそもそも国際法上も歴史的にもわが国固有の領土だ。この立場に照らしても(慰安婦像設置は)受け入れられない」と批判した。

 また、尹炳世(ユンビョンセ)外相がソウルや釜山(プサン)の日本公館前に設置された慰安婦像は好ましくないとの趣旨の発言をしたことについて「韓国政府も(一昨年の慰安婦をめぐる)日韓合意を履行していく立場には変わりない。尹(ユン)氏の発言はこうした韓国政府の立場に沿ったものだ」と述べた。

 慰安婦像設置自体に関しては「日韓関係において好ましいものではない。(外国公館の安寧と尊厳を守るよう定めた)ウィーン条約との関係においても問題がある」と述べ、改めて撤去を求めた。


駐韓大使帰任に官邸慎重 韓国側の対応見極め
産経新聞 1/17(火) 7:55配信

 政府は17日に安倍晋三首相が東南アジア諸国とオーストラリア歴訪から帰国するのを受け、韓国・釜山(プサン)の日本総領事館前に設置された慰安婦像への対抗措置として一時帰国させている長嶺安政駐韓大使の帰任時期について本格検討に入る。外務省は早期帰任を模索しているが、首相官邸には慰安婦像撤去などの動きがない限り帰任させるべきではないとの意向があり、韓国側の出方を見極めて判断する見通しだ。

 政府・与党内では、外務省幹部や自民党の二階俊博幹事長らが早期帰任に前向きな姿勢を示している。

 一方、安倍首相は周辺に「外務省は大使たちを早く韓国に帰したがっているが、早く帰す必要はない。国民も納得しないし、それはさせない」と語っており、慎重な構えを崩していない。

 日本の対抗措置を受け、韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相は「外交公館前に造形物を設置することは望ましくない」と発言したが、慰安婦像が撤去される見通しは立っていない。外務省内でも「大事なのは、あの像が撤去されるかどうかだ」(幹部)との声が上がっており、長嶺氏らの一時帰国は長引く可能性がある。


<駐韓大使>来週にも帰任
毎日新聞 1/13(金) 23:22配信

990
一時帰国した長嶺安政駐韓大使=羽田空港で2017年1月9日、西本勝撮影

 政府は13日、韓国・釜山の慰安婦少女像設置に対抗して9日から一時帰国している長嶺安政駐韓大使と森本康敬釜山総領事を、来週にも帰任させる方針を固めた。外国訪問中の安倍晋三首相が17日に帰国するのを待って最終的に判断する。韓国内の混乱が深まっていることもあり、大使帰任によって事態打開に向けた韓国側との連絡を密にする。

 複数の政府・与党関係者が明らかにした。日本側は当初から「召還」ではなく「一時帰国」と位置付け、帰任時期を探っていた。韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相が国会答弁で少女像設置は問題があるとの認識を示すなど、韓国政府が事態打開を目指す姿勢を示したことも考慮した。

 自民党の二階俊博幹事長は13日、外務省の杉山晋輔事務次官を党本部に呼び、説明を聞いた。自民幹部は「早めに帰して韓国側と交渉した方がいい」との認識を示した。【田所柳子】


韓国・潘基文氏、少女像撤去と関連なら「10億円返すべき」
ホウドウキョク 1/13(金) 22:58配信

「10億円を返すべき」と発言した。
韓国の次期大統領選への出馬が有力視される潘基文(パン・ギムン)前国連事務総長が、12日、韓国に戻る機内で、現地メディアのインタビューに応じ、慰安婦問題をめぐる日韓合意を受けて、日本政府が拠出した10億円について、少女像の撤去に関連するものならば返すべきだと述べた。
合意直後に、「合意を歓迎する」とコメントしていたことについては、「合意したことを歓迎したのであって、何がうまくいったのか話したものではない」と釈明している。
また、2016年のクリスマスに、安倍首相と電話会談した際、「慰安婦問題など、歴史問題で公平にアプローチする中で、未来志向的に解決すべき」と話したという。


駐韓大使帰任は17日以降=安倍首相帰国後に判断
時事通信 1/13(金) 19:52配信

 韓国・釜山の慰安婦少女像設置への対抗措置として一時帰国した長嶺安政駐韓大使と森本康敬釜山総領事の帰任が17日以降になる見通しとなった。

 複数の政府・与党幹部が13日、明らかにした。アジア大洋州4カ国を歴訪中の安倍晋三首相が17日に帰国した後、岸田文雄外相らと協議して帰任時期を最終判断する。

 長嶺、森本両氏は9日に帰国。少女像撤去の見通しが立たず、対抗措置に韓国側が強く反発していることから、政府・与党内には長嶺氏らの日本滞在を長引かせても問題解決につながらないとの見方が強まっている。

 自民党の二階俊博幹事長は13日、杉山晋輔外務事務次官を党本部に呼び、説明を聴取した。この後、二階氏はTBSの番組収録で「短期間に解決することが第一目標だ。この事態を一日も早く解消して、友好に満ちた日韓関係をつくっていく努力が大事だ」と述べた。


慰安婦像めぐる「民団」の苦渋 「また息を殺して生きなければならないのか」
J-CASTニュース 1/13(金) 19:45配信

 韓国・釜山の日本総領事館前の路上に市民団体が従軍慰安婦をモチーフにした少女像を設置した問題で、撤去に否定的が韓国世論では圧倒的だ。だが、在日本大韓民国民団(民団)は2016年1月12日に都内のホテルで開いた新年会で、呉公太(オ・ゴンテ)団長が、像は撤去すべきだとの考えを表明。15年末の慰安婦をめぐる日韓合意についても着実な履行を訴えた。

 民団はこういった考えを韓国政府にも申し入れる方針だが、すでに「議論を呼びそう」とい報じるメディアもあり、韓国国内世論の反発を受けることは必至だ。

■「撤去が同胞の切実な思い」と韓国世論の落差

 日韓の複数のメディアによると、呉団長はあいさつの中で、釜山の慰安婦像について

  「撤去すべきだというのが、100万在日同胞の共通した切実な思いだ」

と述べ、15年末の日韓合意を

  「両国政府が苦悩の末、選択した結果で、両国関係の発展のための英断」

と高く評価。

  「今こそ日韓の合意が誠実な態度で履行されなければ、この問題は永遠に解決されない」
   「合意が履行されずに再び両国関係が冷え込んだら、私たちの同胞は、どうなるだろう。また息を殺して生きなければならないのか」

などと確実な履行を訴えた。

  「(韓国)国民の冷静かつ賢明な判断と、日本政府の冷静な対処を望むだけだ」

とも述べた。

 15年12月28日の日韓合意では、日本政府が元慰安婦の女性を支援する財団設立のために約10億円を拠出することを前提に、慰安婦問題が「最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する」としていた。ソウルの日本大使館前の慰安婦像についても、日本側が「公館の安寧・威厳の維持の観点から懸念していることを(韓国政府が)認知」し、「適切に解決されるよう努力する」。この部分を根拠に日本側は釜山の慰安婦像についても撤去を求めている。

潘基文氏も「むしろお金を返すべきであり、話にならない」
 合意をめぐる韓国世論の反発や根強い。世論調査会社「リアルメーター」が16年12月28日に行った世論調査では、合意を「破棄しなければならない」との回答が59.0%にのぼり、「維持しなければならない」の25.5%を大きく上回った。

 近く行われるとみられる大統領選の候補者として取り沙汰されていた人物の大半が合意を「破棄」または「見直すべき」だという立場。国選事務総長在任時には合意を「歓迎する」としていた潘基文(パン・ギムン)氏も、合意に否定的な立場に転じつつある。中央日報によると、ニューヨークから韓国に帰国する際の機内で潘氏が同紙記者の取材に応じ、

  「(日本側合意に基づいて拠出した)10億円が少女像撤去と関係があるものなら間違っている」
   「むしろお金を返すべきであり、話にならない」

と述べた。日韓合意では慰安婦像の撤去を韓国側が確約する内容ではないが、「努力する」とある。潘氏の主張は、そもそも10億円と慰安婦像の撤去をリンクさせるべきではないとの立場で、国内世論を背景に、合意を支持していた立ち位置を大きく転換させた形だ。

 こういった中で出た民団の発言で、聯合ニュースなどは

  「少女像撤去を公に主張したことで、議論が予想される」

と、韓国国内で反発が起こる可能性を指摘している。


韓国民団が慰安婦像撤去求める 「在日同胞は息を殺して生活」
産経新聞 1/13(金) 7:55配信

 在日本大韓民国民団(民団)は12日、都内のホテルで新年会を開き、呉公太(オ・ゴンテ)団長が韓国・釜山の総領事館前に設置された慰安婦像について「撤去すべきだというのが、私たち在日同胞の共通した切実な思いだ」と述べた。その上で、一昨年12月の慰安婦問題に関する日韓合意の堅持を訴えた。

 呉氏は日韓合意を「両国政府が苦渋の末に選択した結果で、関係発展のための英断だ」と評価し、会場の拍手を浴びた。その上で「誠実な態度で履行されなければ問題は永遠に解決されない」と強調。「合意が履行されずに再び両国関係が冷え込み、私たち同胞はまたも息を殺して生きなければならないのか」と切々と述べ、「(韓国)国民の冷静かつ賢明な判断と、日本政府の冷静な対処」を求めた。

 民団は在日韓国人の最大組織。新年会には日韓の国会議員ら約800人が出席した。日韓議員連盟会長を務める額賀福志郎元財務相(自民)は、日本政府が慰安婦像設置への対抗措置として駐韓大使らを一時帰国させたことを「(日韓合意による)国と国との約束を守っていくため、初心に帰ってがんばろうというメッセージだ」と語った。

 一方、共産党の小池晃書記局長は慰安婦像設置には言及せず、「日本政府は過去に元慰安婦の人権を著しく侵害したことへの誠実な謝罪が必要だ」と主張。永住外国人地方参政権付与について「超党派で力を合わせ、実現に向けた努力を続ける」と語った。社民党の福島瑞穂副党首も参政権付与に関して「一歩進められるよう国会議員や民団の皆さんとやっていく」とあいさつした。

 また、額賀氏は同日、韓日議連の徐清源会長と都内で会談。関係改善のために韓国政府に具体的な対応を促すよう協力を求めた。


釜山の少女像撤去、韓国民団が求める
読売新聞 1/13(金) 2:52配信

 在日本大韓民国民団(韓国民団)の呉公太(オゴンテ)団長は12日、都内で開かれた新年会のあいさつで、釜山(プサン)の日本総領事館前に設置された慰安婦を象徴する少女像について、「なくさなければならないというのが在日同胞の共通した思いだ」と述べた。

 呉氏は、慰安婦問題をめぐる一昨年12月の日韓合意について、「両国政府が苦渋の末に選択した結果で、両国関係発展のための英断だ」とした上で、「合意が誠実な態度で履行されなければ、問題は永遠に解決されない」と指摘した。


高橋洋一の霞ヶ関ウォッチ 慰安婦像問題の非は韓国にある 「日韓両国が冷静に」論への違和感
J-CASTニュース 1/12(木) 17:00配信

 安倍晋三政権は韓国の慰安婦像問題で毅然とした外交姿勢を示した。釜山の日本総領事館前に昨2016年末、慰安婦像が新設された。これは、15年12月の「日韓合意」に反する。

 そもそも、「ウィーン条約」にも反する行為のため、駐韓日本大使を17年1月9日に一時帰国させ、日韓通貨スワップ協定の協議再開の中断などを打ち出した。

■新聞各紙の社説、ポイントは「日韓のどちらに対する物言いか」

 まず、この問題での新聞各紙の論調を見比べておこう。

  朝日新聞「韓国との外交 性急な対抗より熟考を」(17年1月7日)
  読売新聞「少女像釜山設置 日韓合意を損なう不法行為だ」(1月6日)
  毎日新聞「釜山の少女像 合意の崩壊を危惧する」(1月7日)
  日経新聞「日韓の合意をほごにするな」(1月5日)
  産経新聞「釜山の慰安婦像 反日では墓穴掘るだけだ」(1月7日)

 ポイントは、日韓のどちらに対する物言いかである。

 朝日新聞は、韓国政府が合意を守る必要があると指摘する一方、日本政府にも問題があるとして自重を求めている。読売新聞は、合意を損なう韓国政府に問題があると論じている。毎日新聞は、合意が守られるべきとしながら、両国の冷静な対応を求めている。日経新聞は、やはり合意が必要としながら、韓国側へ慎重な対応を求めている。産経新聞は、はっきりと韓国の反日姿勢に問題があり、韓国は国際的な信用を失うと警告している。

 こうしてみると、朝日新聞だけが異質な論調になっている。慰安婦問題について、朝日新聞は、いわゆる吉田証言の大誤報を行い、日韓関係の悪化、両国民の理解不足を招いた責任はどうなっているのだろうか。

 日韓合意関係の事実の経緯は、以下のとおりだ。

 2015年12月、慰安婦問題に関する日韓合意があり、「慰安婦問題が最終的かつ不可逆的に解決されたことを確認する」と日本政府と韓国政府は公表している。日本政府の予算10億円で元慰安婦を支援するための財団を設立するとともに、ソウルの日本大使館前の慰安婦像について、韓国政府は「適切に解決できるよう努力する」と公表している。

ウィーン条約が定めていること
 日本側は10億円の拠出は済んでいる。韓国側はソウルの慰安婦像を撤去しておらず、新たに釜山の日本総領事館前にも新設されるという事態になっている。

 日韓合意の背景には、ソウル大使館前の慰安婦像には、ウィーン条約違反のおそれが大きいという事がある。同条約には「接受国は、(略)公館の威厳の侵害を防止するため適当なすべての措置を執る特別の責務を有する」とある。

 要するに、各国政府は外国公館の安寧を妨害したり、品位を損なったりすることを防止するため、適切なあらゆる措置を取る特別な義務を持つ。

 ソウルの日本大使館前の慰安婦像については、この条項違反のおそれがあると日本政府は主張している。韓国政府の外交部当局者も、日本の主張が国際的に通用する可能性が高いことを認めているからこそ、2015年末の日韓合意が成立したわけだ。

 韓国国内には10億円を日本に返せという主張があるが、10億円があってもなくても、この慰安婦像がウィーン条約違反であることに変わりはない。

 こうした経緯などを考えると、今回は韓国政府に非がある。それにもかかわらず、テレビのコメンテーターなどで両国ともに冷静に対応すべきだ、とか言う人は、慰安婦像がウィーン条約違反ということすら思い至らない人たちなのだろう。

++ 高橋洋一プロフィール高橋洋一(たかはし よういち) 元内閣参事官、現「政策工房」会長1955年生まれ。80年に大蔵省に入省、2006年からは内閣参事官も務めた。07年、いわゆる「埋蔵金」を指摘し注目された。08年に退官。10年から嘉悦大学教授。著書に「さらば財務省!」(講談社)、「図解ピケティ入門」(あさ出版)、「これが世界と日本経済の真実だ」(悟空出版)など。


「少女像撤去すべきだ」=韓国民団の呉団長―東京
時事通信 1/12(木) 16:33配信

 在日本大韓民国民団(民団)の呉公太団長は12日、東京都内で行われた新年会のあいさつで、韓国・釜山の日本総領事館前に設置された慰安婦問題を象徴する少女像について「撤去すべきというのが在日同胞の共通した切実な思いだ」と述べた。

 今後、訪韓し行政側に要望を伝えるという。

 呉団長はあいさつで、2015年12月の日韓両政府の慰安婦問題に関する合意について「苦渋の末に選択した結果で、両国の関係発展のための英断だ」と評価。「合意が誠実な態度で履行されなければ、この問題は永遠に解決されない」と訴えた。

 その後、取材に応じた呉団長は「韓国国内で反発が予想されるが覚悟している。両国関係の悪化による一番の被害者は在日同胞だ」と強調。元慰安婦の大半が、両国の合意に基づき設置された財団からの現金受け取りを表明している点を挙げ、「慰安婦問題を政治利用してはならない」と訴えた。


釜山・慰安婦像設置 民団トップが撤去求める 「私たち在日同胞の切実な思い」
産経新聞 1/12(木) 15:51配信

Choninbai
韓国・釜山の日本総領事館前の道路に設置された慰安婦像=12月30日、韓国・釜山(名村隆寛撮影)(写真:産経新聞)

 在日本大韓民国民団(民団)は12日昼、都内のホテルで新年会を開き、呉公太(オ・ゴンテ)団長が韓国・釜山の総領事館前に設置された慰安婦像について「撤去すべきだというのが、私たち在日同胞の共通した切実な思いだ」と述べた。その上で「(韓国)国民の冷静かつ賢明な判断と、日本政府の冷静な対処を望む」とし、一昨年12月の慰安婦問題に関する日韓合意を堅持すべきだとの考えを示した。


菅氏「問題は慰安婦像自体」 政府呼称の「少女像」で見解
産経新聞 1/12(木) 7:55配信

 菅義偉官房長官は11日の記者会見で、昨年末に韓国・釜山の日本総領事館前に設置された慰安婦像について政府が「少女像」と呼んでいることに関し、「政府として問題視しているのは慰安婦像のことで、そういう意味で『慰安婦の少女像』あるいは『少女像』ということに尽きるのではないか」と述べた。あくまでも呼称ではなく、慰安婦像の存在そのものが問題だとの見解を示したものだ。

 韓国側には慰安婦像を「少女」として描くことで、旧日本軍の残虐性を強調する狙いがある。このため、日本政府が「少女像」と呼ぶのは不適切との指摘が出ていた。

 韓国では、多くの10代前半の女性が旧日本軍によって強制的に連行されて慰安婦にされた-との主張が横行している。しかし、日本政府の調査などでは、「少女」と呼ばれる年代の女性が慰安婦になったことは裏付けられていない。

 実際、米軍が昭和19(1944)年、ビルマ(現ミャンマー)で捕らえた朝鮮人慰安婦から聞き取り調査して作成した報告書によると、調査対象となった女性20人の平均年齢は23歳で、最年少は19歳が1人いるだけだった。ただ、韓国側はこうした事実関係を無視し、慰安婦の「性奴隷説」や「20万人説」を国際社会で流布し続けてきた。

 外務省筋は「像自体が少女をかたどっているのは事実。政府は“いわゆる”という意味で『少女像』という言葉を使ってきたのが実情だ」と説明している。


釜山の少女像問題、安倍首相が外相と対応協議
読売新聞 1/12(木) 7:34配信

 安倍首相は11日、欧州歴訪から同日帰国した岸田外相と首相官邸で面会した。

 韓国・釜山(プサン)の日本総領事館前に慰安婦を象徴する少女像が設置された問題への対応を協議したとみられる。

 これに先立ち、岸田氏は、一時帰国中の長嶺安政・駐韓大使、森本康敬・釜山日本総領事と外務省で会い、一連の経緯について報告を受けた。

 日本政府は6日、長嶺氏らの一時帰国や日韓通貨交換(スワップ)協定の協議中断など4項目の措置を打ち出したが、少女像が撤去される見通しは立っていない。外務省幹部は11日、長嶺氏らの帰任時期について「その判断をする前に、韓国側の動向を見極めたい」と語った。


<安倍首相>少女像問題で外相と協議か 
毎日新聞 1/11(水) 20:19配信

 安倍晋三首相は11日、欧州歴訪から同日に帰国した岸田文雄外相と官邸で面会した。韓国・釜山の慰安婦を象徴する少女像設置問題などを協議したとみられる。これに先立ち、岸田氏は外務省で一時帰国中の長嶺安政駐韓大使らから韓国政府側との調整状況などについて報告を受けた。岸田氏は記者団に、長嶺氏らの帰任時期について「総合的に判断する」と述べるにとどめた。


岸田外相、長嶺大使らと協議=韓国帰任「総合的に判断」―少女像問題
時事通信 1/11(水) 19:01配信

 岸田文雄外相は11日午後、韓国・釜山の慰安婦少女像設置への対抗措置として一時帰国している長嶺安政駐韓大使、森本康敬釜山総領事と外務省で会い、報告を受けた。

 少女像撤去の見通しが立たない中、今後の韓国当局への要求事項などをめぐり協議したとみられる。

 岸田氏はこの後、安倍晋三首相を首相官邸に訪ね、自身の欧州訪問について報告。併せて少女像問題への対応や長嶺大使らの帰任時期をめぐっても意見調整したもようだ。岸田氏は大使らの帰任に関し、記者団に「総合的に判断する」との考えを示した。


<駐韓大使>「少女像」難しい対応…安倍首相と協議
毎日新聞 1/10(火) 21:29配信

 韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦を象徴する少女像が新たに設置された問題で、安倍晋三首相は10日、一時帰国した長嶺安政・駐韓大使、森本康敬・釜山総領事らと面会し、今後の対応を協議した。長嶺氏らの日本滞在日数は未定。日本側は対抗措置で韓国側に日韓合意履行を求めているが、韓国国内の反発も強まっており、難しい対応を迫られている。

 日本政府は長嶺氏らの一時帰国を、「今後の対応を協議するため」(外務省幹部)と位置づけ、韓国側の対応にかかわらず数日程度で韓国に戻すことも検討している。ただ、韓国では最大野党「共に民主党」が、日本側が拠出した10億円の返還と合意の破棄を主張するなど日本側の対抗措置への反発を強めており、韓国政府の少女像撤去に向けた動きも鈍い。前進がないまま長嶺氏らが韓国に戻れば日本国内の反発も出かねず、日本として出口戦略は描けていないのが実情だ。

 菅義偉官房長官は10日の記者会見で「(少女像撤去を)韓国側に粘り強くあらゆる機会を通じて求めていく」と強調する一方、長嶺氏らの日本滞在期間については「総合的に判断したい」と述べるにとどめた。

 麻生太郎副総理兼財務相は10日の記者会見で、日本側の対抗措置として中断した日韓通貨交換(スワップ)協定の協議について、「約束が守られないなら、貸した金も返ってこないとか、スワップも守られないとか、難しくなる」と指摘した。【小田中大】


釜山「慰安婦像」、大使帰国が深める泥沼 韓国政府の「弱腰」批判も
J-CASTニュース 1/10(火) 19:35配信

 韓国・釜山の日本総領事館前の路上に市民団体が従軍慰安婦をモチーフにした少女像を設置した問題で、一時帰国している長嶺安政駐韓大使、森本康敬釜山総領事は2017年1月10日、首相官邸に安倍晋三首相や菅義偉官房長官を訪れて現地の様子を報告した。

 安倍首相は、慰安婦像の撤去を含めた日韓合意の履行が「国の信用の問題」だと韓国側に対して強い態度で臨むが、韓国メディアは「むしろ市民の慰安婦像への訪問は大きく増えた」と報じるなど、慰安婦問題をめぐる対日感情は悪化の一途をたどっている。像設置から1週間以上が経過した1月8日夕方時点でも数十人が像の周りに集まっていた。朴槿恵(パク・クネ)政権が「死に体」となった以上、韓国の行政が当面、慰安婦像撤去に乗り出すことは考えにくく、日韓関係は泥沼状態に陥っている。

■釜山市民「韓国政府がみすぼらしい」

 大使と総領事の一時帰国は慰安婦像設置に対する日本側の対抗措置の一環。安倍晋三首相は1月8日朝放送の「日曜討論」(NHK)で15年末の日韓合意に基づいて日本がすでに10億円を拠出したことに触れながら、

  「次は韓国がしっかりと誠意を示して頂かなければならないと思っている。それはたとえ政権が代わろうとも、それを実行するのが国の、言わば信用の問題だろうと思う」

と述べ、改めて慰安婦像の撤去を求めた。

 この発言は韓国でも大きく報じられた。民放のMBCテレビは同日の慰安婦像前からのレポートで、「むしろ市民の訪問が大きく増えた」と伝え、訪れた中年女性は

  「韓国政府がこのようにみすぼらしく見えたことはない。今回の件について、より強力な意思表現をしてくれたらいい」

などと韓国政府の弱腰の対応を批判。市民団体は24時間体制でパトロールを始めたといい、メンバーは

  「最後まで何があっても少女像を守るつもり」

と話していた。

大量のお菓子や花が供えられ...
 このMBCの現地レポートが収録されたのは1月8日夕方。当時、韓国メディア数社に加えてJ-CASTニュースも取材していた。慰安婦像が設置されているのは総領事館の裏口に面した歩道。正面の入り口に面した道路の方が歩道の幅が狭いことが影響しているとみられる。

 像にはストールがかけられ、その上には大量のお菓子や花が供えられていた。設置から1週間以上経っているにもかかわらず、約30人が像の周りを取り囲み、中年女性が像にマフラーをかける様子を見守っていた。市民団体メンバーはスケッチブックのようなものを掲げて慰安婦問題をアピールしながら、通行人から署名を集めていた。見物人や市民団体メンバーは総じて穏やかな口調で、怒声などはあがらなかった。

大使の韓国帰任「諸状況を総合的に判断して検討」
 菅官房長官は1月10日午前の記者会見で、長嶺大使と森本総領事からの報告内容について

  「ある意味で、まだ部内での打ち合わせの段階なので、詳細については答えるのは控えたい」

と述べ、韓国への帰任時期についても

  「現時点では決まっているわけではない。今後の諸状況を総合的に判断して検討したい」

と述べるにとどめた。その上で、

  「今後とも日韓が合意を責任を持って実行していくことがきわめて重要。韓国政府も合意を着実に実行していくという立場には変わりないとしており、引き続き韓国側に対して、慰安婦像の問題を含め、合意の着実な実施を求めていきたい」

などと従来の日本側の立場を繰り返した。


長嶺駐韓国大使らの帰任 政府、韓国側の対応見極め決定へ
ホウドウキョク 1/10(火) 17:35配信

992
(写真:ホウドウキョク)

大使を韓国に戻す日程は未定。
韓国・釜山(プサン)の日本総領事館前に、慰安婦問題を象徴する少女の像が新たに設置されたことを受け、安倍首相と菅官房長官は10日、対抗措置として一時帰国させた韓国駐在の長嶺大使と森本釜山総領事を首相官邸に呼び、韓国国内の状況について報告を受けた。
長嶺駐韓大使は、「総理、官房長官にしっかりと報告したということです」と述べた。
政府は、長嶺大使らを韓国に戻す日程について、韓国側の対応を見極めて判断する方針。
菅官房長官は「大使、総領事が韓国に帰る日程については、現時点では決まっているわけではありません。今後の諸状況を総合的に判断して、検討していきたい」と述べた。


釜山・慰安婦像設置 稲田朋美防衛相「設置は極めて遺憾」 東アジアの平和と安定には「共通の利益」
産経新聞 1/10(火) 11:57配信

 稲田朋美防衛相は10日午前の記者会見で、昨年12月に韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦像が設置され、長嶺安政・駐韓大使らが一時帰国したことに関し、「設置は日韓合意に反するもので極めて遺憾だ」と不快感を示した。その上で「(日韓は)ともに米国の同盟国として、東アジアの平和と安定に共通の利益を有している」と強調した。

 さらに稲田氏は「長年の懸案だったGSOMIA(日韓軍事情報包括保護協定)が発効したことは、これに資する」と続け、「安全保障をめぐる環境について、しっかり協力を強化していきたい」と述べた。


釜山・慰安婦像設置 安倍首相、一時帰国の駐韓大使らから報告受ける
産経新聞 1/10(火) 11:56配信

 安倍晋三首相は10日午前、首相官邸で韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦像が設置されたことへの対抗措置で一時帰国中の長嶺安政・駐韓大使と森元康敬・釜山総領事から慰安婦像設置に至る経緯などについて報告を受けた。菅義偉官房長官も別途両氏に会い、報告を受けた。政府は、韓国内の状況を見極めながら長嶺氏らの帰任を判断する。

 菅氏は同日の記者会見で、長嶺氏らの帰任時期は「現時点では決まっていない。今後の諸状況を総合的に判断して検討してきたい」と述べた。その上で平成27年12月の慰安婦問題に関する日韓合意を「両政府が責任をもって実施していくことが極めて重要であって、韓国側にも粘り強くありとあらゆる機会を通じて求めていきたい」と語り、重ねて韓国側に像の早期撤去を求めた。

 菅氏はまた、日韓合意に基づき日本政府が韓国の財団に拠出した10億円の返却を求める主張が、韓国野党より出ている状況に、直接言及することは避けながら「韓国政府も合意を着実に実行していくという立場には変わりないとしており、引き続き慰安婦像の問題も含め合意の着実な実施を求めていきたい」と繰り返し述べた。


信頼関係ないと再開困難=日韓通貨協定交渉―麻生財務相
時事通信 1/10(火) 11:51配信

 麻生太郎財務相は10日の閣議後記者会見で、韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦を象徴する少女像が設置されたことへの対抗措置として中断している日韓通貨スワップ(交換)協定交渉について、「金だけの話じゃなく、信頼関係で成り立っている。信頼関係がなくなり、難しくなってきている」と述べ、早期の交渉再開に否定的な見解を示した。

 麻生氏は「(日韓合意という)約束が守られないのなら、貸した金も返ってこない、スワップなんか守られないかもしれないという話になる」とも指摘した。

« 777・787・A350等、航空機一般の話題・44 | トップページ | 天皇皇后両陛下のベトナムご訪問を正式決定 »

ニュース」カテゴリの記事

国家・元首・国事」カテゴリの記事

歴史・故事」カテゴリの記事

破廉恥」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

領土・外交」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566606/64745945

この記事へのトラックバック一覧です: 無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・27:

« 777・787・A350等、航空機一般の話題・44 | トップページ | 天皇皇后両陛下のベトナムご訪問を正式決定 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31