« 北朝鮮、今度は弾道ミサイル発射・24 | トップページ | 777・787・A350等、航空機一般の話題・41 »

2016年12月11日 (日)

皇后陛下が急性気管支炎

皇后陛下は11日、急性気管支炎のため、東京都千代田区の日本武道館で行われた第44回全日本空手道選手権大会の観戦をご欠席された。大会には天皇陛下がお一人でご出席された。

宮内庁によると、皇后陛下はぜんそく性のせきが続き、数日前から微熱も出ていた。9日夜に急性気管支炎と診断され、皇居・御所で侍医の治療を受けて静養されているという。

リンク:<皇后さま>歌舞伎役者らと懇談 急性気管支炎の症状改善 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:皇后さまの気管支炎「ご症状は改善」 宮内庁、12日午後の茶会には参加 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:皇后さまの症状治まる=宮内庁 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:皇后さま、急性気管支炎の治療のため11日の予定を取りやめられる - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<皇室>皇后さま、空手選手権の観戦取りやめ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:皇后さまが急性気管支炎=空手大会を欠席―宮内庁 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:皇后さま、急性気管支炎で公務取りやめ…微熱も - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<皇室>皇后さまが急性気管支炎 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

<皇后さま>歌舞伎役者らと懇談 急性気管支炎の症状改善
毎日新聞 12/12(月) 19:56配信

 天皇、皇后両陛下は12日、今年新たに重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された歌舞伎脇役の中村東蔵(とうぞう)さん(78)らを招き、皇居・宮殿で懇談された。宮内庁によると、皇后さまは11日に予定していた全日本空手道選手権大会の観戦を、急性気管支炎のため取りやめたが、12日は症状が改善したという。

 皇后さまは9日夜に急性気管支炎と診断され、お住まいの御所で治療を受けていた。【高島博之】


皇后さまの気管支炎「ご症状は改善」 宮内庁、12日午後の茶会には参加
産経新聞 12/12(月) 16:39配信

 皇后さまは急性気管支炎と微熱の症状が見られ、11日に日本武道館(東京都千代田区)で行われた全日本空手道選手権大会の観戦予定を取りやめられた。

 宮内庁の西村泰彦次長は12日の定例会見で「症状は改善に向かい、せきの症状もだいぶ治まっておられる」と説明。皇后さまは同日午後に皇居・宮殿で開かれた茶会に参加しており、今後も行事を取りやめられる予定はないという。

 宮内庁関係者によると、皇后さまは11月からぜんそく性のせきが続き、ここ数日は微熱が出たため、9日夜から急性気管支炎として侍医の治療を受けられていた。同日夜に東宮御所で催された皇太子妃雅子さまのお誕生日を祝う私的な夕食会も欠席されていた。


皇后さまの症状治まる=宮内庁
時事通信 12/12(月) 16:07配信

 宮内庁の西村泰彦次長は12日午後の定例会見で、急性気管支炎と診断された皇后さまについて、ぜんそく性のせきや微熱といった症状は治まってきており、今後の公務には予定通り出席される見通しだと発表した。

 皇后さまは9日夜から急性気管支炎の治療を受けており、11日に予定していた第44回全日本空手道選手権大会の観戦を取りやめて皇居・御所で静養していた。


皇后さま、急性気管支炎の治療のため11日の予定を取りやめられる
ホウドウキョク 12/12(月) 9:04配信

皇后さまは、急性気管支炎のため、11日の予定を取りやめられ、天皇陛下がお1人で公務をこなされた。
皇后さまは、11月ごろからせきが続いていて、12月1日には、宮内庁病院で検査を受けたほか、9日の皇太子妃雅子さまのお誕生をお祝いする夕食会は欠席されていた。
また、ここ数日は微熱もあり、9日夜から急性気管支炎の治療を受けて、お住まいの御所で安静に過ごされているという。
このため、11日予定されていた全日本空手道選手権大会の観戦を取りやめられ、天皇陛下がお1人で女子個人、形などの決勝をご覧になった。


<皇室>皇后さま、空手選手権の観戦取りやめ
毎日新聞 12/11(日) 16:24配信

 皇后さまは11日、日本武道館(東京都千代田区)で開かれた第44回全日本空手道選手権大会の観戦を急性気管支炎のため取りやめられた。大会は天皇陛下がお一人でご覧になった。

 宮内庁によると、皇后さまはぜんそく性のせきが続いており、数日前からは微熱もあったという。9日夜に侍医が急性気管支炎と診断し、お住まいの御所で治療を受けている。【高島博之、山田奈緒】


皇后さまが急性気管支炎=空手大会を欠席―宮内庁
時事通信 12/11(日) 11:38配信

 皇后さまは11日、急性気管支炎のため、東京都千代田区の日本武道館で行われた第44回全日本空手道選手権大会の観戦を欠席された。

 皇居・御所で静養し、大会には天皇陛下だけが出席した。

 宮内庁によると、皇后さまはぜんそく性のせきが続き、数日前から微熱も出ていた。9日夜に急性気管支炎と診断され、御所で侍医の治療を受けているという。


皇后さま、急性気管支炎で公務取りやめ…微熱も
読売新聞 12/11(日) 11:30配信

 宮内庁は11日、皇后さまが急性気管支炎と診断され、治療を受けられていると発表した。

 ぜんそく性のせきが続いていたことに加え、数日前から微熱もあり、9日夜に急性気管支炎の診断を受けられたという。病院には行かれず、御所で侍医が治療にあたっている。このため、皇后さまは、天皇陛下とともに11日午後に予定していた「第44回全日本空手道選手権大会」の観戦を取りやめられた。

 一方、天皇陛下は東京都千代田区の日本武道館で開かれた同大会の男女個人決勝戦を予定通り観戦。演武を競う「形」と技の攻防で戦う「組手」の白熱した試合に拍手を送られた。

 2020年東京五輪の追加競技に決まった空手道は、今大会から組手の個人戦優勝者に天皇杯、皇后杯が授与された。


<皇室>皇后さまが急性気管支炎
毎日新聞 12/11(日) 11:28配信

 宮内庁は11日、皇后さまは急性気管支炎のため、同日午後に予定していた日本武道館(東京都千代田区)での第44回全日本空手道選手権大会の観戦を取りやめられたと発表した。大会は天皇陛下がお一人で出席される。

 同庁によると、皇后さまはぜんそく性のせきが続いており、数日前から微熱もあったという。9日夜に急性気管支炎と診断され、お住まいの御所で侍医の治療を受けている。【高島博之】

« 北朝鮮、今度は弾道ミサイル発射・24 | トップページ | 777・787・A350等、航空機一般の話題・41 »

ニュース」カテゴリの記事

国家・元首・国事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566606/64612978

この記事へのトラックバック一覧です: 皇后陛下が急性気管支炎:

« 北朝鮮、今度は弾道ミサイル発射・24 | トップページ | 777・787・A350等、航空機一般の話題・41 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30