« 三菱MRJ2号機、米へ向けて出発 | トップページ | 米海兵隊のMV-22オスプレイが不時着水・3 »

2016年12月15日 (木)

三笠宮崇仁殿下の墓所五十日祭の儀

去る10月27日に100歳でご薨去(こうきょ)され、11月4日に本葬にあたる斂葬(れんそう)の儀が執り行われた三笠宮崇仁殿下の「墓所五十日祭の儀」が、15日、東京都文京区の豊島岡墓地で営まれた。

三笠宮崇仁殿下の御霊に、改めて謹んで哀悼の意を表し、ご冥福をお祈り申し上げます。

リンク:三笠宮崇仁さま「墓所五十日祭の儀」行われる - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<皇室>三笠宮さま「墓所五十日祭の儀」 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

三笠宮崇仁さま「墓所五十日祭の儀」行われる
ホウドウキョク 12/15(木) 23:43配信

895
(写真:ホウドウキョク)

三笠宮崇仁さまが亡くなられて50日目となる15日、三笠宮さまを悼む儀式が行われた。
この日行われた「墓所五十日祭の儀」には、妃殿下の百合子さま、常陸宮妃華子さまをはじめとする皇族方のほか、元皇族や親族など48人が参列された。
両陛下の勅使に続き、百合子さまは、車いすから立ち上がって玉串をささげ、拝礼をされた。
その後、華子さまなど皇族方も、1人づつお墓の前に進み、拝礼をされた。
三笠宮さまは、10月27日に、心不全のため100歳で亡くなられ、皇室の伝統にのっとり、10日ごとに儀式が行われてきた。
次の百日祭の儀は、2017年2月に行われる。


<皇室>三笠宮さま「墓所五十日祭の儀」
毎日新聞 12/15(木) 22:17配信

894
三笠宮さまの「墓所五十日祭の儀」で拝礼を終えられた百合子さま=東京都文京区の豊島岡墓地で2016年12月15日午後2時23分(代表撮影)

 三笠宮さまが100歳で亡くなられてから50日目となる15日、豊島岡墓地(東京都文京区)で「墓所五十日祭の儀」があり、喪主の妻百合子さまら皇族方が参列された。天皇、皇后両陛下の使者に続き、百合子さまは車椅子から立ち上がって玉串をささげ、拝礼した。これに先立ち、赤坂御用地(港区)の三笠宮邸では「権舎(ごんしゃ)五十日祭の儀」も行われた。

« 三菱MRJ2号機、米へ向けて出発 | トップページ | 米海兵隊のMV-22オスプレイが不時着水・3 »

ニュース」カテゴリの記事

人物・伝記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566606/64640912

この記事へのトラックバック一覧です: 三笠宮崇仁殿下の墓所五十日祭の儀:

« 三菱MRJ2号機、米へ向けて出発 | トップページ | 米海兵隊のMV-22オスプレイが不時着水・3 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30