« 三菱MRJ4号機、米へ向けて出発 | トップページ | 三笠宮崇仁殿下のご薨去(こうきょ)にともない、百合子妃殿下が三笠宮家当主に »

2016年11月16日 (水)

天皇皇后両陛下、「私的ご旅行」で愛知・長野両県ご訪問

天皇皇后両陛下は16日、「私的ご旅行」のため2泊3日の日程で幹線の特別列車で愛知・長野両県に向かわれた。この日は「世界かんがい施設遺産」に選ばれた愛知県犬山市の農業用ため池「入鹿(いるか)池」に立ち寄り、散策を楽しまれた。

17日は、苦難の歴史を伝える村の満蒙開拓平和記念館を訪れ、引き揚げ者らと懇談される。

四季折々の自然に触れられる「私的ご旅行」は平成25年に始まり、今回が7回目。

リンク:両陛下、愛知と長野両県への私的旅行終え帰京 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<両陛下>「私的旅行」終え帰京 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、私的旅行からご帰京 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:名古屋駅を出発される両陛下 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、私的旅行から帰京 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、リンゴ並木でご交流 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、旧満州引き揚げ者とご懇談 「歴史伝えることは大事」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<皇室>両陛下が満蒙開拓記念館へ 長野・阿智 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:中学生に話し掛けられる両陛下 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、りんご並木を見学=長野・飯田 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、長野の「満蒙開拓平和記念館」ご訪問 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、満蒙開拓の記念館に=引き揚げ者と懇談―長野・阿智村 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:引き揚げ者と懇談される両陛下 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:記念館の展示を見学される両陛下 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、私的旅行で長野ご訪問 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<天皇、皇后両陛下>愛知の「入鹿池」を見学 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:長野に到着された両陛下 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、愛知・長野両県へ私的旅行…特別列車で - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

両陛下、愛知と長野両県への私的旅行終え帰京
読売新聞 11/18(金) 18:36配信

 天皇、皇后両陛下は18日午後、愛知、長野両県への私的旅行を終え、帰京された。

 2泊3日の旅行中は、長野県阿智村の宿に滞在。同村の「満蒙開拓平和記念館」を訪問したほか、飯田市の「天龍峡」や愛知県犬山市の「入鹿(いるか)池」で紅葉を楽しまれた。


<両陛下>「私的旅行」終え帰京
毎日新聞 11/18(金) 18:14配信

 天皇、皇后両陛下は18日、愛知県小牧市のメナード美術館を訪問された。ピカソの絵画など国内外の名画コレクションを和やかに鑑賞。その後、名古屋駅から新幹線で帰京し、長野、愛知両県で過ごした3日間の「私的旅行」を終えた。【山田奈緒】


両陛下、私的旅行からご帰京
産経新聞 11/18(金) 18:02配信

 私的旅行のため長野県に2泊3日の日程で滞在していた天皇、皇后両陛下は18日、愛知県小牧市のメナード美術館に立ち寄り、ゴッホの「一日の終わり(ミレーによる)」やピカソの「静物=ローソク・パレットと牡牛の頭」などを鑑賞した後、名古屋駅発の東海道新幹線で帰京された。


名古屋駅を出発される両陛下
時事通信 11/18(金) 17:03配信

581
JR名古屋駅を出発される天皇、皇后両陛下=18日午後、名古屋市中村区(代表撮影)


両陛下、私的旅行から帰京
時事通信 11/18(金) 16:11配信

 私的旅行のため16日から愛知、長野両県を訪問していた天皇、皇后両陛下は18日午後、JR名古屋駅から新幹線で帰京された。

 同日午前は愛知県小牧市のメナード美術館を訪れ、天皇陛下はモチーフや描画の手法について質問しながら、ピカソやゴッホなどの作品を興味深そうに見て回った。皇后さまは、日本画家村上華岳の仏画を見て、「かすかに色が入って美しいのですね」と感動した様子で話していた。


両陛下、リンゴ並木でご交流
産経新聞 11/18(金) 7:55配信

 私的旅行で長野県に滞在中の天皇、皇后両陛下は17日、飯田市のリンゴ並木を訪れ、60年以上にわたって並木の手入れをする地元中学の生徒と交流された。

 私的旅行では、旬の果物に触れられるのが恒例。収穫したばかりの「ふじ」を土産として手渡され、天皇陛下は「東京に戻ってからみんなでいただきます」と笑顔を見せられた。

 両陛下はこれに先立ち、阿智村に平成25年に建てられた満蒙開拓平和記念館をご見学。旧満州(中国東北部)の開拓団だった80~90代の引き揚げ者と懇談し、苦難の歴史をしのばれた。


両陛下、旧満州引き揚げ者とご懇談 「歴史伝えることは大事」
産経新聞 11/18(金) 7:55配信

 天皇、皇后両陛下が17日、私的旅行中の長野県阿智村で、旧満州(中国東北部)の開拓団に参加し、戦後に故郷に引き揚げた人たちをねぎらわれた。苦難の道を歩んだ開拓団に長年心を寄せている天皇陛下は「こういう歴史があったことを経験のない人にしっかり伝えることはとても大事」と訴えかけられた。

 同県からは全国最多の約3万3千人が旧満州に移住。終戦間際の旧ソ連の侵攻などで約1万5千人が命を落としたとされる。引き揚げ者との面会は、今回の日程の中でも両陛下が強く希望し、実現された。

 久保田諫(いさむ)さん(86)=豊丘村=は終戦直後、同郷の人たちが集団自決する中を1人で生き抜いた。女性や子供が全て犠牲になったと語る久保田さんを、天皇陛下は「本当に大変でしたね」と気遣われた。

 幼いわが子を栄養失調で亡くした桜井こうさん(92)=飯田市=には、皇后さまが「つらかったでしょうね」と慰められた。

 湯沢政一さん(86)=同=は青年義勇軍で開拓団の逃避行の護衛を経験。現在は、久保田さんとともに語り部の活動を続ける。皇后さまは「記憶を皆さんに伝えてくださってありがとう」といたわられた。

 約30分間にわたった懇談の終盤、陛下は歴史を語り継ぐ意義に触れ、「そういうことを経て今の日本がつくられた」とご説明。さらに、「同じ経験を共有できることが日本にとって、とても大事なことだと私は思っています」と述べられた。


<皇室>両陛下が満蒙開拓記念館へ 長野・阿智 
毎日新聞 11/17(木) 18:49配信

 天皇、皇后両陛下は17日、長野県阿智村の満蒙開拓平和記念館を訪問された。両陛下の希望による訪問で、満蒙開拓団に関する資料を見学した後、元開拓団員らと懇談。敗戦後の逃避行や引き揚げの苦労話に耳を傾けた。

 満蒙開拓団は満州事変(1931年)後、政府が旧満州(現中国東北部)などに送り込んだ農業移民団。記念館は2013年4月にオープンした民間施設で、開拓団の戦中戦後の歴史を伝える。

 懇談に出席した元開拓団員は86~92歳の男女3人で、同館で語り部をしている。終戦後に起きた集団自決、中国人との交流などそれぞれ体験を語った。約30分間の懇談の最後に皇后さまは「記憶を伝えてくださってありがとうございます」と感謝を伝え、天皇陛下は「こうしたことを経てみなさんが作られた日本です。経験を共有することが大事だと思います」と話した。【山田奈緒】


中学生に話し掛けられる両陛下
時事通信 11/17(木) 16:37配信

580
リンゴを収穫する中学生に話し掛けられる天皇、皇后両陛下=17日午後、長野県飯田市(代表撮影)

(時事通信社)


両陛下、りんご並木を見学=長野・飯田
時事通信 11/17(木) 16:32配信

 私的旅行で長野県に滞在中の天皇、皇后両陛下は17日午後、飯田市のシンボルとなっている「りんご並木」を見学し、木の手入れをしている地元の中学生と交流された。

 並木は、1947年の「飯田の大火」からの復興に際し、市立飯田東中学校の生徒の発案で植樹され、現在も同校の生徒が手入れしている。両陛下は「どの品種が好きですか」と話し掛けたり、収穫したばかりの「ふじ」を手に取って香りを確かめたりしていた。


両陛下、長野の「満蒙開拓平和記念館」ご訪問
読売新聞 11/17(木) 13:09配信

579
満蒙開拓平和記念館の展示をご覧になる天皇、皇后両陛下(17日午前10時51分、長野県阿智村で)=菅野靖撮影

 天皇、皇后両陛下は17日午前、長野県阿智村の「満蒙開拓平和記念館」を訪れ、国策によって満州(現中国東北部)などへ渡った引き揚げ者と懇談された。

 「満蒙開拓」には、1932年から先の大戦中にかけて約27万人の農業移民が動員され、終戦直前のソ連軍の侵攻や収容所生活などで約8万人が命を落としたとされる。長野県は全国最多の約3万3000人を送り出したが、その多くが阿智村など県南部出身者。同記念館は苦難の歴史を後世に伝える拠点として、2013年4月に開館した。

 宮内庁によると、両陛下は知人から記念館の話を聞いて心に留め、訪問を望まれ続けていたという。この日は、満蒙開拓の歴史を紹介する写真や資料などの展示を見学後、記念館の「語り部」として活動する引き揚げ者ら3人と懇談。天皇陛下は「大変な苦労をされましたね」と声をかけ、「今の人たちに皆さんの経験を伝えることがとても大事だと思います」と話された。


両陛下、満蒙開拓の記念館に=引き揚げ者と懇談―長野・阿智村
時事通信 11/17(木) 12:43配信

 私的旅行で長野県に滞在している天皇、皇后両陛下は17日午前、同県阿智村にある満蒙開拓平和記念館を訪れ、旧満州からの引き揚げ者と懇談された。

 両陛下は館内の展示を見学後、元開拓団員久保田諫さん(86)ら80~90代の引き揚げ者3人と約30分間懇談。終戦時に集団自決を試みたエピソードなどを聞いた天皇陛下は「こういう歴史があったことを経験のない人に伝えることが、とても大事だと思います」と語り掛けた。


引き揚げ者と懇談される両陛下
時事通信 11/17(木) 11:55配信

578
旧満州からの引き揚げ者と懇談される天皇、皇后両陛下=17日午前、長野県阿智村の満蒙開拓平和記念館(代表撮影)

(時事通信社)


記念館の展示を見学される両陛下
時事通信 11/17(木) 11:46配信

577
満蒙開拓平和記念館の展示を見学される天皇、皇后両陛下=17日午前、長野県阿智村(代表撮影)

(時事通信社)


両陛下、私的旅行で長野ご訪問
産経新聞 11/17(木) 7:55配信

 天皇、皇后両陛下は16日、私的旅行のため2泊3日の日程で長野県阿智村に入られた。この日は「世界かんがい施設遺産」に選ばれた愛知県犬山市の農業用ため池「入鹿(いるか)池」に立ち寄り、散策を楽しまれた。

 四季折々の自然に触れられる私的旅行は平成25年に始まり、今回が7回目。江戸初期に造られた入鹿池により、約620ヘクタールの農地に給水されているとの説明を聞き、天皇陛下は「みんな潤うようになったんですね」と感心されていた。

 ご滞在先の阿智村を含む長野県南部からは、旧満州(中国東北部)に開拓団が多数移住。両陛下は17日、苦難の歴史を伝える村の満蒙開拓平和記念館を訪れ、語り部活動を続ける引き揚げ者らと懇談される。


<天皇、皇后両陛下>愛知の「入鹿池」を見学
毎日新聞 11/16(水) 20:25配信

576
入鹿池をご覧になる天皇、皇后両陛下=愛知県犬山市で2016年11月16日午後1時21分、山口政宣撮影

 天皇、皇后両陛下は16日、愛知県犬山市にある農業用ため池「入鹿池」を見学された。入鹿池は江戸時代に造られた国内最大級のため池。歴史や独特の工法の説明を受けた両陛下は感心した表情で池を見渡した。晴天に恵まれ、池の周りの色づき始めた紅葉の景色を「とてもきれいですね」と満喫していた。

 今回の訪問は両陛下の希望に沿って決められた「私的旅行」で、17日は長野県阿智村の満蒙開拓平和記念館を訪ねる。18日に帰京する。【山田奈緒】


長野に到着された両陛下
時事通信 11/16(水) 18:19配信

575
長野の滞在先に到着された天皇、皇后両陛下=16日午後、長野県阿智村(代表撮影)

(時事通信社)


両陛下、愛知・長野両県へ私的旅行…特別列車で
読売新聞 11/16(水) 14:22配信

574
愛知県と長野県に向かわれる天皇、皇后両陛下(16日午前、JR東京駅で)=杉本昌大撮影

 天皇、皇后両陛下は16日午前、東京駅から新幹線の特別列車で、愛知、長野両県への私的旅行に向かわれた。

 午後には、江戸時代初期に造られた愛知県犬山市の農業用ため池「入鹿池」に立ち寄り、長野県阿智村の宿に向かわれる。17日は、満州(現中国東北部)などに渡った農業移民の歴史を伝える同村の「満蒙開拓平和記念館」を訪問。「語り部」として活動する引き揚げ者らと懇談される。

« 三菱MRJ4号機、米へ向けて出発 | トップページ | 三笠宮崇仁殿下のご薨去(こうきょ)にともない、百合子妃殿下が三笠宮家当主に »

ニュース」カテゴリの記事

国家・元首・国事」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566606/64525877

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇皇后両陛下、「私的ご旅行」で愛知・長野両県ご訪問:

« 三菱MRJ4号機、米へ向けて出発 | トップページ | 三笠宮崇仁殿下のご薨去(こうきょ)にともない、百合子妃殿下が三笠宮家当主に »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31