« 東日本大震災等および原発事故関連のニュース・2176 | トップページ | コロンビアでブラジルのサッカーチーム搭乗のチャーター機が墜落 »

2016年11月25日 (金)

イラン北部で列車衝突事故、44人死、82人が負傷

イラン北部セムナン州で25日、停車中の急行列車に後続の列車が追突して炎上する事故が発生、少なくとも44人が死亡、82人が負傷した。

現時点では事故原因は不明だが、追突された先行の急行列車は、何らかの故障によって臨時に停車していたとされる。

リンク:イラン北部で列車同士が衝突 44人死亡 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:イラン中部の駅で列車同士が衝突・炎上 約150人死傷 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:列車同士が衝突し炎上、43人死亡…イラン北部 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:列車衝突の死者44人に=イラン - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:イランで列車同士が衝突、44人死亡 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:イランの列車衝突事故現場 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:列車衝突、31人死亡=イラン - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

イラン北部で列車同士が衝突 44人死亡
CNN.co.jp 11/26(土) 14:22配信

テヘラン(CNN) イラン北部セムナン州で25日朝、列車同士が衝突する事故があり、半国営タスニム通信によると、少なくとも44人が死亡、82人が負傷した。

イラン国営ニュース放送局IRINNなどにより公開された動画には、炎が上がり、列車から黒い煙が流れ出す様子が捉えられている。セムナン州は首都テヘランの東方に位置する。

国営イラン通信(IRNA)が赤新月社の関係者の話として伝えたところによると、少なくとも一方の列車には乗客がいて、その一部が火災によるやけどを負ったという。

IRNAによると、負傷者はヘリコプターや救急車により病院に搬送された。タスニム通信がイラン緊急事態当局トップの話として伝えたところによれば、依然17人が病院で手当てを受けているという。現地の気温は同日午後でも氷点下で、救助隊の接近が遅れていた。

衝突原因は現時点で不明。


イラン中部の駅で列車同士が衝突・炎上 約150人死傷
ホウドウキョク 11/26(土) 13:30配信

324
(写真:ホウドウキョク)

イラン中部で、列車同士が衝突して炎上し、およそ150人が死傷した。
イランの国営メディアによると、25日朝、首都テヘランから東に400kmほど離れた、中部セムナン州の駅で、停車していた旅客列車に、別の列車が追突した。
この事故で、一部車両が脱線して炎上し、44人が死亡したほか、103人が負傷した。
セムナン州の知事は、事故原因について、気温の低下で、機械が故障した可能性に触れていて、現地当局が調査を進めている。
イランは、長く続いた経済制裁の影響で、老朽化した鉄道など、交通インフラの刷新が遅れている。


列車同士が衝突し炎上、43人死亡…イラン北部
読売新聞 11/26(土) 10:09配信

 【テヘラン=中西賢司】イラン北部セムナン州で25日、駅付近で列車同士が衝突し、一部が炎上した。

 国営イラン通信によると、少なくとも43人が死亡、100人が負傷した。死傷者は増える恐れがある。

 現場は、首都テヘランの東約250キロ・メートル。セムナン州知事が地元テレビに語ったところでは、故障で停車した列車に後続の列車が追突した可能性がある。ロハニ大統領は事故原因の究明と再発防止を指示した。

 在イラン日本大使館によると、日本人が巻き込まれた情報はない。


列車衝突の死者44人に=イラン
時事通信 11/26(土) 7:18配信

 【カイロ時事】イラン国営テレビによると、北部シャールード付近の鉄道駅で25日に起きた列車衝突事故の死者は、同日夜までに44人に達した。

 負傷者は少なくとも82人という。


イランで列車同士が衝突、44人死亡
AFP=時事 11/26(土) 5:14配信

323
イラン・セムナン州で起きた列車衝突事故の現場。タスニム通信提供(2016年11月25日提供)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】イラン北部セムナン(Semnan)州で25日、列車同士が衝突して炎上する事故があり、緊急当局によると44人が死亡、82人が負傷した。

【写真3枚】大破した列車

 同州知事が国営テレビに明かしたところによると、事故は発生したのは首都テヘラン(Tehran)と同国第2の都市マシュハド(Mashhad)を結ぶ幹線鉄道。午前7時50分(日本時間午後1時20分)、北西部タブリーズ(Tabriz)からマシュハドに向かう途中で停止していた急行列車に、後続の旅客列車が突っ込んだ。

 急行列車は、人為的ミスによって線路上に停止していたとされる。追突された急行列車の2両が炎上。追突した側の列車の前方4両が脱線して横転した。【翻訳編集】 AFPBB News


イランの列車衝突事故現場
時事通信 11/25(金) 21:26配信

322
イラン北部セムナン州で25日、駅に停車中の急行列車に別の列車が衝突し、少なくとも31人が死亡、70人以上が入院した。州知事が国営テレビに明らかにした。


列車衝突、31人死亡=イラン
時事通信 11/25(金) 21:13配信

 【カイロ時事】イラン国営テレビによると、北部シャールード付近の鉄道駅で25日、列車同士が衝突する事故があり、少なくとも31人が死亡、100人前後が負傷した。

 事故現場では遺体の収容作業が続いており、当局者は「死者はさらに増えるとみられる」と指摘している。

 現場の状況から、駅に停車していた列車に、別の列車が突っ込んできたとみられる。激しい衝突で客車4両が脱線し、炎上した。

« 東日本大震災等および原発事故関連のニュース・2176 | トップページ | コロンビアでブラジルのサッカーチーム搭乗のチャーター機が墜落 »

ニュース」カテゴリの記事

事故・トラブル・インシデント」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

船舶・鉄道・航空」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566606/64553433

この記事へのトラックバック一覧です: イラン北部で列車衝突事故、44人死、82人が負傷:

« 東日本大震災等および原発事故関連のニュース・2176 | トップページ | コロンビアでブラジルのサッカーチーム搭乗のチャーター機が墜落 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31