« 尖閣の接続水域に中共海警局15隻と支那漁船300隻以上来襲 海警が領海侵入繰り返す・3 | トップページ | 777・787・A350等、航空機一般の話題・32 »

2016年8月15日 (月)

終戦記念日の今日15日、高市総務相、丸川五輪相、萩生田官房副長官の閣僚らが靖国神社参拝

終戦記念日の15日、高市早苗総務相と丸川珠代五輪相、萩生田光一官房副長官の閣僚らが東京・九段北の靖国神社を参拝した。中谷元前防衛相、新藤義孝元総務相ら元閣僚、自民党の小泉進次郎農林部会長、千葉県の森田健作知事、日本のこころを大切にする党の中山恭子代表、民進党の長島昭久氏なども参拝した。

また山本有二農林水産相は6日に、今村雅弘復興相は11日に参拝した。

先に防衛相に就任した稲田朋美氏は、13~16日の日程でアフリカ北東部のジブチを訪問し、自衛隊の派遣部隊を視察することで、例年欠かさず行なって来た15日の参拝が断念に追い込まれた。

超党派の議員連盟「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長・尾辻秀久自民党参院議員)も尾辻氏を先頭に同日午前に参拝。同会の各党議員は終戦記念日4月の春季10月の秋季例大祭に合わせて参拝している。

安倍首相は例によって支那・韓国の顔色をうかがって参拝を見送り、15日午前、自民党総裁として私費で玉串料を奉納した。

リンク:靖国に首相は玉串料奉納 参拝の閣僚は高市、丸川氏 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「終戦の日」靖国ルポ 心穏やかに祈る日いつ…一部野党、相変わらず批判 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<終戦記念日>2閣僚が靖国参拝 安倍首相は玉串料を奉納 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:高市、丸川氏が靖国参拝=私費で玉串料―終戦記念日 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:高市総務相と丸川五輪担当相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:終戦の日・靖国神社 安倍晋三首相は玉串料奉納 閣内から高市早苗総務相、丸川珠代五輪相、萩生田光一官房副長官らが参拝 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:高市総務相と丸川五輪相、靖国神社を参拝 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:超党派の国会議員の会、靖国神社を参拝 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:終戦の日・靖国神社 安倍晋三首相は玉串料奉納 閣内から高市早苗総務相、萩生田光一官房副長官が参拝 山本有二農水相や今村雅弘復興相も事前に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:71回目の終戦記念日 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:超党派議連の約70人が靖国神社を参拝 尾辻秀久氏「どこの国にも慰霊施設はある。お参りは極めて常識的なことだ」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:山本有二農林水産相は6日に靖国神社を参拝 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:参拝に向かう超党派の議員団ら - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<終戦記念日>首相、靖国玉串料を奉納 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:菅義偉官房長官「政府としての見解控えたい」 安倍首相の靖国神社玉串料奉納受け - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:首相、靖国参拝見送り…私費で玉串料を奉納 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:自民党の中谷元・前防衛相が靖国神社を参拝 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:安倍晋三首相が靖国神社に玉串料奉納 萩生田光一官房副長官、小泉進次郎らが続々と参拝 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:自民党の新藤義孝元総務相が靖国神社を参拝 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:靖国神社を訪れた萩生田氏 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:安倍首相が靖国神社に玉串料奉納 党総裁として私費で - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:安倍首相、靖国に玉串料=超党派議員が集団参拝 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:萩生田光一官房副長官が靖国神社を参拝 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日本のこころを大切にする党の中山恭子代表が靖国神社を参拝 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:民進党の長島昭久氏が靖国神社を参拝 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:千葉県の森田健作知事が靖国神社を参拝 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:自民・小泉進次郎氏が靖国神社を参拝 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

靖国に首相は玉串料奉納 参拝の閣僚は高市、丸川氏
産経新聞 8月16日(火)7時55分配信

 安倍晋三首相は15日、東京・九段北の靖国神社に、自民党総裁として玉串料を私費で奉納した。首相自身は同日の参拝を見送ったが、西村康稔党総裁特別補佐が訪れて代わりに納めた。同様の対応は、第2次安倍内閣発足後の平成25年の終戦の日から4年連続。

 この日は高市早苗総務相、丸川珠代五輪相、萩生田光一官房副長官らが参拝。自民党の小泉進次郎農林部会長、中谷元(げん)前防衛相らも参拝した。

 高市氏は参拝後、記者団に「国策に殉じられた方々に尊崇の念をもって、感謝の誠をささげた」と述べた。丸川氏は、いわゆる「A級戦犯」が合祀(ごうし)される靖国神社への閣僚の参拝に中国や韓国が反発していることについて「外交問題として捉えるという話ではない」と指摘した。

 山本有二農林水産相は15日の記者会見で、6日に参拝していたことを明らかにした。今村雅弘復興相は11日に参った。

 例年、参拝している稲田朋美防衛相はジブチを訪問しており、15日の参拝は見送った。

 超党派の議員連盟「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長・尾辻秀久元参院副議長)の67人も集団参拝した。


「終戦の日」靖国ルポ 心穏やかに祈る日いつ…一部野党、相変わらず批判
産経新聞 8月16日(火)7時55分配信

 71回目の「終戦の日」を迎えた15日、東京・九段北の靖国神社は、戦後70年という大きな節目だった昨年に比べると、目立った混乱もなく「静かな鎮魂の日」を印象づけた。もっとも、「アジア解放の戦争を美化する神社」といった一部野党などの批判は相変わらず。紋切り型の「周辺各国の懸念」を持ち出すメディアの姿も旧態依然としている。戦後70年を超えてなお、関係者が心穏やかに祈りをささげる環境は整っていない。(松本学、小野晋史)

                   ◇

 せみしぐれに包まれた蒸し暑い早朝。靖国神社はこの日、例年通り午前6時に開門した。拝殿前には、またたく間に参拝を待つ列ができ、午後7時の閉門まで途切れることはなかった。

 正午になると、参拝者が一斉に立ち止まって戦没者に黙祷(もくとう)をささげ、境内は一瞬の静寂に包まれた。

 「去年は人が多過ぎて途中で引き返したのですが、今年は落ち着いた雰囲気ですね」

 拝殿にたどり着くまで約1時間並んだという川崎市の男性(72)は、こう話して額の汗をぬぐった。

 男性は、昭和19年ごろにフィリピン・ルソン島で戦死した兄を弔うため毎年終戦の日に参拝している。遺骨はまだ戻ってきていないといい、「兄だけでなく、英霊の皆さんに対してお祈りした。彼らは私たちの身代わりになってくれたのだと思う」と淡々と語った。

 境内に目立つのは、やはり高齢の参拝者の姿だ。その半面、デジタルカメラを手にした若者や家族連れも少なくなく、鎮魂の行事が新しい世代にも受け継がれていることを感じさせる。

 ◆与野党超え鎮魂

 政治家の参拝も午前8時ごろから本格化し、自民党の小泉進次郎農林部会長、安倍晋三首相の玉串料を代わりに納めた西村康稔党総裁特別補佐らが次々と姿を見せた。午後には高市早苗総務相、丸川珠代五輪相の2閣僚も参拝した。

 与党議員だけではなく、民進党の長島昭久元防衛副大臣や村岡敏英衆院議員、おおさか維新の会の河野正美衆院議員、日本のこころを大切にする党の中山恭子代表らも訪れ、与野党を超えた鎮魂の日であることを印象づける。

 ただ、参拝を終えた閣僚らには、判で押したような「お約束」の質問がメディアからぶつけられた。

 「中国や韓国の反発をどうとらえるか」「政教分離の観点からどう考えるか」

 本来、戦争の犠牲になった同胞に手を合わせることは、国家や体制を超えた共通の作法であるはずだ。

 丸川氏は「国策に殉じて亡くなられた方々をどうお祭りするかには、その国のやり方がある」と語った。高市氏も「世界中の国々が歴史をさかのぼって慰霊のあり方の是非を論じ始めたら大変なことになる。それぞれ、国のために命を落とした方に対して慰霊の気持ちをもって感謝の誠をささげるのは、国民の大切な行為として行われるものだ」と強調した。

 ◆共産「戦争を肯定」

 もっとも、「周辺諸国」からの懸念を持ち出すまでもなく、国内にも反発をあらわにする勢力がある。共産党の小池晃書記局長は15日の東京・JR新宿駅前の街頭演説でこう言ってのけた。

 「靖国神社は過去の日本の侵略戦争、植民地支配、軍国主義による侵略戦争を『自存自衛の戦い』『アジア解放の戦争』と美化している神社だ。たとえ私費であっても玉串料を奉納することは、侵略戦争を肯定、美化する立場に立つことになるのではないか」

 靖国神社に足を運び、手を合わせた民進党の議員たちは、「一定の合意」(岡田克也代表)を交わしたはずの共産党のこうした主張を、どう受け止めたのだろうか。


<終戦記念日>2閣僚が靖国参拝 安倍首相は玉串料を奉納 
毎日新聞 8月15日(月)22時58分配信

436
【右】靖国神社を参拝する高市早苗総務相と【左】丸川珠代五輪担当相=いずれも東京都千代田区で15日、猪飼健史撮影

 安倍晋三首相は終戦記念日の15日、東京・九段北の靖国神社への参拝を見送り、代理人を通じて玉串料を奉納した。安倍内閣の閣僚で同日に参拝したのは、高市早苗総務相と丸川珠代五輪担当相にとどまった。尖閣諸島を巡り緊張関係が続く中国や、慰安婦問題に関する日韓合意で関係改善の兆しが見える韓国、東アジア情勢の安定を求める米国に一定の配慮を見せた形だ。

 首相は同日、西村康稔・自民党総裁特別補佐を通じて「自民党総裁・安倍晋三」名で玉串料を私費で納めた。首相は第2次安倍内閣発足から1年にあたる2013年12月に靖国参拝してからは参拝していない。終戦記念日の参拝見送りと玉串料奉納は4年連続となった。この日、千鳥ケ淵戦没者墓苑での慰霊に向かう途中、「どのような気持ちで玉串料を納めたのか」と記者団から問いかけられたが、立ち止まらず無言で官邸を後にした。

 高市氏は参拝後、記者団に「国策に殉じた方々への尊崇の念を持って感謝の誠をささげた」、丸川氏は「かけがえのない命をささげた皆様に感謝の気持ちでお祈りした」と語った。内閣からはこのほか、萩生田光一官房副長官らが参拝した。超党派の議員連盟「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」は67人が集団参拝した。山本有二農相は15日の記者会見で「6日に参拝した」と明らかにした。11日には今村雅弘復興相が参拝している。

 第2次安倍内閣発足後、13~15年の終戦記念日には3閣僚が参拝してきた。今年は首相に近く、例年、終戦記念日に参拝している稲田朋美防衛相の動向が注目されたが、アフリカ東部ジブチの視察を理由に見送った。首相や主要閣僚の参拝見合わせは、参拝に反発してきた中韓両国への配慮があるとみられる。

 中国は連日、尖閣諸島周辺で公船による接続水域航行や領海侵入を繰り返し、東シナ海で一方的な海上ガス田開発を進めるなど、強硬姿勢を示している。日本政府としては、9月に中国・杭州で開催される主要20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせて調整中の日中首脳会談も念頭に、対立のエスカレートを避けたい思惑がある。

 韓国との関係では、昨年末の日韓合意以降、進みつつある関係改善の流れに水を差すべきでないとの判断がある。日韓両政府は12日、合意に基づき設立された元慰安婦支援の財団の事業内容で大筋合意し、事業が本格化する運びだ。【高本耕太、飼手勇介】


高市、丸川氏が靖国参拝=私費で玉串料―終戦記念日
時事通信 8月15日(月)15時55分配信

434
参拝を終え報道陣の質問に答える高市早苗総務相(右手前)と見守る丸川珠代五輪担当相(左奥)=15日午後、東京・九段北の靖国神社

 高市早苗総務相と丸川珠代五輪担当相は終戦記念日の15日午後、東京・九段北の靖国神社を参拝し、それぞれ私費で玉串料を奉納した。

 山本有二農林水産相と今村雅弘復興相も同日までに参拝。安倍晋三首相は参拝を見送った。

 高市氏は参拝後、記者団に「国策に殉じた方々に尊崇の念を持って感謝の誠をささげた」と説明。中国、韓国など近隣諸国との関係については「本来、自国のために殉じられた方々の慰霊の在り方は外交問題になるべきではない」と語った。

 丸川氏も記者団に「一人の国民として平和への誓いを新たにした。国策に殉じて亡くなられた方たちをどのようにお祭りするかというのは、その国のやり方がある」と強調した。

 閣僚として終戦記念日に靖国神社に参拝するのは、高市氏は2年連続で丸川氏は初めて。両氏とも、記帳には閣僚の肩書を記した。


高市総務相と丸川五輪担当相
時事通信 8月15日(月)15時18分配信

434
参拝を終え報道陣の質問に答える高市早苗総務相(右手前)と見守る丸川珠代五輪担当相(左奥)=15日午後、東京・九段北の靖国神社


終戦の日・靖国神社 安倍晋三首相は玉串料奉納 閣内から高市早苗総務相、丸川珠代五輪相、萩生田光一官房副長官らが参拝
産経新聞 8月15日(月)14時39分配信

 安倍晋三首相は15日午前、東京・九段北の靖国神社に、自民党総裁として玉串料を私費で奉納した。首相は参拝せず、西村康稔党総裁特別補佐が靖国神社を訪れて代わりに納めた。また、安倍内閣からは高市早苗総務相、丸川珠代五輪相、萩生田光一官房副長官が参拝した。

 また、山本有二農林水産相は15日午前の記者会見で、6日に参拝していたことを明らかにした。今村雅弘復興相は11日に参拝した。

 首相に代わって玉串料を奉納した西村氏は参拝後、記者団に「(首相から)玉串料を納め、参拝するよう指示を受けた」と説明した。

 萩生田氏は参拝後、記者団に「先の大戦で、尊い犠牲となられた先人の御霊(みたま)に謹んで哀悼の誠をささげた。一政治家、一国民として、恒久平和への誓いを新たにした」と述べた。

 靖国神社を繰り返し参拝してきた稲田朋美防衛相は13~16日の日程で、海賊対処活動のため自衛隊を派遣しているジブチを訪問しており、15日の参拝は見送ることになった。

 一方、超党派の議員連盟「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長・尾辻秀久自民党参院議員)は15日午前、東京・九段北の靖国神社を集団参拝した。衆参両院の国会議員約70人が参加した。これとは別に自民党の小泉進次郎農林部会長、中谷元(げん)前防衛相、新藤義孝元総務相らも参拝した。


高市総務相と丸川五輪相、靖国神社を参拝
読売新聞 8月15日(月)14時13分配信

 高市総務相と丸川五輪相は終戦の日の15日、東京・九段北の靖国神社を個別に参拝した。


超党派の国会議員の会、靖国神社を参拝
読売新聞 8月15日(月)14時9分配信

 超党派の国会議員でつくる「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長=尾辻秀久・元参院副議長)は終戦の日の15日午前、東京・九段北の靖国神社を参拝した。

 自民党の古屋圭司選挙対策委員長や岸信夫外務副大臣、水落敏栄文部科学副大臣、民進党の羽田雄一郎・元国土交通相などが参加した。

 また、同会とは別に、萩生田光一官房副長官と松本洋平内閣府副大臣、自民党の新藤義孝政調会長代理、中谷元・前防衛相、小泉進次郎・元内閣府政務官、民進党の長島昭久・元防衛副大臣なども参拝した。


終戦の日・靖国神社 安倍晋三首相は玉串料奉納 閣内から高市早苗総務相、萩生田光一官房副長官が参拝 山本有二農水相や今村雅弘復興相も事前に
産経新聞 8月15日(月)13時58分配信

417
71回目の「終戦の日」に靖国神社を参拝した萩生田光一官房副長官 =15日午前、東京都千代田区・靖国神社(納冨康撮影)(写真:産経新聞)

 安倍晋三首相は15日午前、東京・九段北の靖国神社に、自民党総裁として玉串料を私費で奉納した。首相は参拝せず、西村康稔党総裁特別補佐が靖国神社を訪れて代わりに納めた。また、安倍内閣からは高市早苗総務相、萩生田光一官房副長官が参拝した。

 自民党の小泉進次郎農林部会長、中谷元(げん)前防衛相、新藤義孝元総務相らも参った。

 山本有二農林水産相は15日午前の記者会見で、6日に参拝していたことを明らかにした。今村雅弘復興相は11日に参拝した。

 首相に代わって玉串料を奉納した西村氏は参拝後、記者団に「(首相から)玉串料を納め、参拝するよう指示を受けた」と説明した。

 萩生田氏は参拝後、記者団に「先の大戦で、尊い犠牲となられた先人の御霊(みたま)に謹んで哀悼の誠をささげた。一政治家、一国民として、恒久平和への誓いを新たにした」と述べた。

 靖国神社を繰り返し参拝してきた稲田朋美防衛相は13~16日の日程で、海賊対処活動のため自衛隊を派遣しているジブチを訪問しており、15日の参拝は見送ることになった。

 一方、超党派の議員連盟「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長・尾辻秀久自民党参院議員)は15日午前、東京・九段北の靖国神社を集団参拝した。衆参両院の国会議員約70人が参加した。


71回目の終戦記念日
時事通信 8月15日(月)13時52分配信

433
東京・千代田区の靖国神社で、正午の時報に合わせて黙とうをする参拝者。政府主催の全国戦没者追悼式には天皇、皇后両陛下、安倍晋三首相ら各界の代表、遺族らが参列。約310万人の戦没者の冥福を祈った=15日

(時事通信フォト)


超党派議連の約70人が靖国神社を参拝 尾辻秀久氏「どこの国にも慰霊施設はある。お参りは極めて常識的なことだ」
産経新聞 8月15日(月)12時58分配信

422
71回目の「終戦の日」に靖国神社を参拝する「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」のメンバーら (中央は尾辻秀久会長)=15日午前、東京都千代田区・靖国神社(納冨康撮影)(写真:産経新聞)

 超党派の議員連盟「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長・尾辻秀久自民党参院議員)は15日午前、東京・九段北の靖国神社を集団参拝した。衆参両院の国会議員約70人が参加した。

 尾辻氏は記者会見で、安倍晋三首相が参拝を見送り、自民党総裁として玉串料を私費で奉納したことについて「よっぽどの事情があるのであろうと察するしかない」と述べた。

 中国が日本の閣僚の参拝に反対していることに関しては「どこの国でも国のために散っていった方々の慰霊施設は持っている。そこにお参りするのは極めて常識的なことだ」と指摘。その上で、日本に対してだけ反発が起こることに対し「ちょっと不自然でないか。理解に苦しむ」と不快感を示した。

 同会の各党議員は毎年、8月15日の終戦の日、4月の春季、10月の秋季例大祭に合わせて靖国神社を参拝している。昨年の終戦記念日にも約70人が集団参拝した。


山本有二農林水産相は6日に靖国神社を参拝
産経新聞 8月15日(月)12時22分配信

 山本有二農林水産相は15日の記者会見で、今月6日に靖国神社を参拝していたことを明らかにした。


参拝に向かう超党派の議員団ら
時事通信 8月15日(月)12時5分配信

421
参拝に向かう「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」のメンバーら=15日午前、東京・九段北の靖国神社


<終戦記念日>首相、靖国玉串料を奉納
毎日新聞 8月15日(月)11時43分配信

418
靖国神社を参拝する尾辻秀久参院議員(中央)ら「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」の議員たち=東京都千代田区で2016年8月15日午前10時59分、猪飼健史撮影

 ◇超党派議連が集団参拝

 安倍晋三首相は終戦記念日の15日午前、東京・九段北の靖国神社に、自民党総裁として玉串料を奉納した。首相自身の参拝は見送り、自民党の西村康稔総裁特別補佐が代理として神社を訪れて奉納した。首相の終戦記念日の靖国参拝見送りと玉串料奉納は4年連続。また、超党派の議員連盟「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長=尾辻秀久参院議員)が同日午前、集団で参拝した。

 首相は2013年12月に現職首相として7年4カ月ぶりに靖国神社を参拝したが、その後は参拝を控えている。尖閣諸島や慰安婦問題などで緊張関係にある中韓両国に一定の配慮を示し、9月に中国で開かれる主要20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせて調整中の日中首脳会談への影響も考慮したようだ。西村氏によると、首相から「玉串料をお納めし、参拝してほしい」と指示を受けたという。玉串料は自民党総裁として私費で奉納した。

 安倍内閣からは萩生田光一官房副長官が15日午前、靖国神社を参拝。萩生田氏は記者団に「先人の御霊(みたま)に、謹んで哀悼のまことをささげた。一政治家として一国民として、恒久平和への誓いを新たにした」と語った。

 集団参拝と別に、自民党の小泉進次郎農林部会長、新藤義孝元総務相、中谷元(げん)前防衛相らも個別に参拝した。【真野敏幸】


菅義偉官房長官「政府としての見解控えたい」 安倍首相の靖国神社玉串料奉納受け
産経新聞 8月15日(月)11時41分配信

 菅義偉官房長官は15日午前の記者会見で、安倍晋三首相が同日午前、東京・九段の靖国神社に自民党総裁として玉串料を奉納したことについて「政府として見解を申し上げることは控えたい。靖国神社を参拝されるか否かについては首相が適切に判断される事柄だ」と述べた。

 11日の今村雅弘復興相や15日の萩生田公光一副長官など、閣僚や政府高官の靖国神社参拝について、菅氏は「あくまで私人として参拝されるものと理解している。私人として参拝することは個人の信教の自由に関する問題であり、政府としては立ち入るべきではないというのが従来の見解だ」と話した。自身の参拝の有無に関しては「首相と同様、参拝するかどうかは適切に判断する」と述べるにとどめた。


首相、靖国参拝見送り…私費で玉串料を奉納
読売新聞 8月15日(月)11時20分配信

 安倍首相は終戦記念日の15日、東京・九段北の靖国神社参拝を見送り、西村康稔自民党総裁特別補佐を通じ、党総裁として私費で玉串料を奉納した。

 参拝を見送ることで、中国や韓国に一定の配慮を示す狙いがあるとみられる。

 首相は2013年12月に靖国神社を参拝し、中国や韓国の反発を招いた。これ以降は参拝していないが、春季や秋季の例大祭に合わせ神前に供える真榊(まさかき)を奉納している。


自民党の中谷元・前防衛相が靖国神社を参拝
産経新聞 8月15日(月)10時52分配信

 自民党の中谷元前防衛相は15日午前、東京・九段北の靖国神社を参拝した。


安倍晋三首相が靖国神社に玉串料奉納 萩生田光一官房副長官、小泉進次郎らが続々と参拝
産経新聞 8月15日(月)10時45分配信

417
71回目の「終戦の日」に靖国神社を参拝した萩生田光一官房副長官 =15日午前、東京都千代田区・靖国神社(納冨康撮影)(写真:産経新聞)

 安倍晋三首相は15日午前、東京・九段北の靖国神社に、自民党総裁として玉串料を私費で奉納した。首相は参拝せず、西村康稔党総裁特別補佐が靖国神社を訪れて代わりに納めた。西村氏は参拝後、記者団に「(首相から)玉串料を納め、参拝してくるようにと指示を受けた」と説明した。

 安倍内閣からは萩生田光一官房副長官が参拝、自民党の小泉進次郎農林部会長、中谷元(げん)前防衛相、新藤義孝元総務相らも参拝した。萩生田氏は参拝後、記者団に「先の大戦で、尊い犠牲となられた先人の御霊(みたま)に謹んで哀悼の誠をささげた。一政治家、一国民として、恒久平和への誓いを新たにした」と述べた。

 今村雅弘復興相は11日に参った。靖国神社を繰り返し参拝してきた稲田朋美防衛相は13~16日の日程で、海賊対処活動のため自衛隊を派遣しているジブチを訪問しており、15日の参拝は見送ることになった。


自民党の新藤義孝元総務相が靖国神社を参拝
産経新聞 8月15日(月)10時22分配信

 自民党の新藤義孝元総務相は15日午前、東京・九段北の靖国神社を参拝した。


靖国神社を訪れた萩生田氏
時事通信 8月15日(月)10時0分配信

416
靖国神社参拝に訪れた萩生田光一氏=15日午前、東京都千代田区


安倍首相が靖国神社に玉串料奉納 党総裁として私費で
産経新聞 8月15日(月)9時22分配信

 安倍晋三首相は15日午前、東京・九段北の靖国神社に、自民党の西村康稔総裁特別補佐を通じ、党総裁として玉串料を私費で奉納した。


安倍首相、靖国に玉串料=超党派議員が集団参拝
時事通信 8月15日(月)9時10分配信

 安倍晋三首相は終戦記念日の15日午前、自民党総裁として代理人の西村康稔総裁特別補佐を通じ、東京・九段北の靖国神社に私費で玉串料を奉納した。

稲田氏、終戦記念日に靖国参拝せず=高市総務相は参拝へ

 自身の参拝は見送った。一方、超党派の「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長・尾辻秀久元参院副議長)は同日午前、集団で参拝した。

 首相の終戦記念日の靖国参拝見送りと玉串料の奉納は4年連続。靖国参拝に反対している中国、韓国に配慮した。9月に中国・杭州で開く20カ国・地域(G20)首脳会議の際に合わせて調整している日中首脳会談への影響も考慮した。

 首相は15日午前、東京・三番町の千鳥ケ淵戦没者墓苑で献花。この後、政府主催の全国戦没者追悼式に参列し、式辞を述べる。

 閣僚では、高市早苗総務相が同日中に参拝する予定。また、首相側近の萩生田光一官房副長官が同日午前に参拝した。これまで終戦記念日の参拝を続けてきた稲田朋美防衛相は、自衛隊の派遣部隊視察のため13日からアフリカ北東部ジブチを訪問しており、15日の参拝を見送った。

 一方、稲田氏が会長を務める自民党議員による「伝統と創造の会」のメンバーも参拝する。


萩生田光一官房副長官が靖国神社を参拝
産経新聞 8月15日(月)9時9分配信

 自民党の萩生田光一官房副長官は15日朝、東京・九段北の靖国神社を参拝した。


日本のこころを大切にする党の中山恭子代表が靖国神社を参拝
産経新聞 8月15日(月)9時8分配信

 日本のこころを大切にする党の中山恭子代表は15日朝、東京・九段北の靖国神社を参拝した。


民進党の長島昭久氏が靖国神社を参拝
産経新聞 8月15日(月)9時7分配信

 民進党の長島昭久元防衛副大臣が15日朝、東京・九段北の靖国神社を参拝した。


千葉県の森田健作知事が靖国神社を参拝
産経新聞 8月15日(月)9時2分配信

 千葉県の森田健作知事は15日朝、東京・九段北の靖国神社を参拝した。


自民・小泉進次郎氏が靖国神社を参拝
産経新聞 8月15日(月)8時48分配信

 自民党の小泉進次郎農林部会長は15日朝、東京・九段北の靖国神社を参拝した。小泉氏は、毎年8月15日に靖国神社を参拝している。

« 尖閣の接続水域に中共海警局15隻と支那漁船300隻以上来襲 海警が領海侵入繰り返す・3 | トップページ | 777・787・A350等、航空機一般の話題・32 »

ニュース」カテゴリの記事

歴史・故事」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566606/64062544

この記事へのトラックバック一覧です: 終戦記念日の今日15日、高市総務相、丸川五輪相、萩生田官房副長官の閣僚らが靖国神社参拝:

« 尖閣の接続水域に中共海警局15隻と支那漁船300隻以上来襲 海警が領海侵入繰り返す・3 | トップページ | 777・787・A350等、航空機一般の話題・32 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30