« どこまで図に乗る中共支那、南シナ海にミサイル・戦闘機を配備・16 | トップページ | フランス・ニースで群衆にトラック突入テロ、84人が死亡・3 »

2016年7月15日 (金)

フランス・ニースで群衆にトラック突入テロ、80人以上が死亡・2

フランス南部のニースで、14日午後11時半(日本時間15日午前6時半)すぎ、大型トラック1台がフランス独立記念日の花火を見物していた群衆に高速で突っ込み、少なくとも80人が死亡、約100人が負傷した。実行犯の運転手は1人とみられ、その場で警察に射殺された。実行犯の身元は不明。
フランス治安当局は運転手が意図的なテロ攻撃を図ったとみて、テロ対策部門を中心に捜査に乗り出した。

この日はフランス革命記念日の祝日にあたり、各地で花火やコンサートなどのイベントが開かれていた。ニースでも犯行現場の海岸付近には、市民や観光客が集まっていた。

地元メディアは、トラックの中から銃器と手榴弾が発見されたと報道。犯人が群衆に向かって発砲したとの目撃情報もある。仏南部アビニョンにいたオランド大統領は、対策会議のため急遽、パリに向かった。

マルセイユの日本総領事館によると、現時点で日本人が事件に巻き込まれたとの情報はない。

フランスでは昨年11月、パリで劇場や飲食店などが襲撃される同時多発テロが発生。約130人が死亡した。テロ対策のため全土で非常事態を宣言していたオランド大統領が14日、非常事態を今月26日に解除すると表明したばかりだった。

最初の記事

リンク:仏トラックテロ 安倍晋三首相「国際社会と卑劣なテロに断固戦う」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仏トラックテロ 国連安保理、「野蛮で卑劣なテロ攻撃」と非難声明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仏ニース事件、大統領「テロ攻撃」 非常事態宣言延長へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仏トラック突入は「テロ」とオランド大統領、死者80人に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仏トラック突入は「テロ」とオランド大統領、死者80人に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:車で暴走、新手の手口…実行犯は男1人 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仏首相、テロと断定=トラック突入 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仏トラックテロ 現地邦人「当局にも予想外の手法…大ショック」 警備は銃や爆弾対策が主眼 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仏トラックテロ オランド大統領「仏全土がイスラム過激派のテロの脅威に」IS支配地域の空爆作戦強化 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仏トラックテロ 旅行会社、情報収集急ぐ ツアーの中止も - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仏トラックテロ 死者は80人に 非常事態宣言を3カ月延長へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「日本は仏国民と共に」…開幕のASEMで首相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仏トラックテロ 国連総会議長が非難「テロ行為の恐ろしい例」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:トラック突入「意図的」と断定=仏大統領 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仏トラックテロ 菅官房長官「断固非難」 現時点で邦人被害なし - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ニース突入事件、チュニジア系の男が関与か 身分証見つかる - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「卑劣なテロ、断固非難」=仏外相に哀悼の意伝達―安倍首相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仏南部のトラック突っ込みは「明らかなテロ」、死者80人=大統領 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日本人旅行者、被害情報なし=仏テロ事件で―石井国交相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仏トラック突入事件、テロなら許されず断固非難=菅官房長官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:フランス大統領:予備役招集、非常事態を3カ月間延長 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<アジア欧州会議>「対テロ最優先」安倍首相表明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仏トラック突入「深い悲しみ」=3月にテロのベルギー首相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仏トラックテロ「人の体がまるでボウリングのピンのように空を飛んだ」群衆の中突き進む - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:飛び散る破片、悲鳴上げ逃げる群衆、仏トラック突入 現場の証言 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「フランス的価値観」に反発か=革命記念日の凶行―仏トラック突入 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:テロ「否定できない」=非常事態延長へ―オランド仏大統領 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仏トラックテロ 車内からフランスとチュニジアの二重国籍の男の身分証明 死者77人に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仏トラックテロ トゥスクEU大統領「欧州は仏とともに暴力と戦う」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仏トラック突入は「テロとみられる」、米大統領が非難 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:実行犯、31歳チュニジア系か=突入トラックから身分証―仏 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仏ニースのトラック突っ込み、死者80人に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:祝賀の夜、一転恐怖に=トラック猛突進、逃げ惑う人々―地中海の遊歩道―仏ニース - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<仏ニース事件>日本の旅行代理店も対応に追われる - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

仏トラックテロ 安倍晋三首相「国際社会と卑劣なテロに断固戦う」
産経新聞 7月15日(金)12時32分配信

 【ウランバートル=小川真由美】安倍晋三首相は15日午前(日本時間同)、アジア欧州会議(ASEM)首脳会議出席のために訪問中のモンゴル首都ウランバートル市内で、フランス南部ニースで大型トラックが群衆に突進して多数が犠牲となったテロ事件について「日本は国際社会と力をあわせ、卑劣なテロに断固として戦い、テロ根絶を目指して協力していきたい」と述べ、テロ防止に向け国際社会と連携していく考えを示した。同行記者団に語った。

 安倍首相はニースでのテロ事件に関し「残虐な、テロとみられる攻撃によって多くの方々が犠牲になった。ご冥福をお祈りし、負傷された方々とそのご家族にお見舞いを申し上げたい」と述べた。その上で「基本的価値を共有するフランスがこの困難な中にあるとき、われわれは強い連帯の意を表明する。罪のない人々を巻き込む卑劣なテロは決して許されない。断固非難する」と強調した。

 また、首相は、同日午前に行われたメルケル独首相との会談でテロ対策に関して協力することで一致したことを明らかにした。


仏トラックテロ 国連安保理、「野蛮で卑劣なテロ攻撃」と非難声明
産経新聞 7月15日(金)12時30分配信

 【ニューヨーク=上塚真由】国連安全保障理事会は14日、フランス南部ニースでのテロについて、「野蛮で卑劣なテロ攻撃を最も強い言葉で非難する」との報道声明を発表した。

 声明では犠牲者の家族やフランス政府に深い哀悼の意を示し、「いかなる動機があるとしても、テロ行為は犯罪であり、正当化することはできない」と指摘。テロに関与した人物に法の裁きを受けさせる必要性を強調した。

 リュケトフト国連総会議長も声明を発表し、国際的なテロ対策を強化すべきだと訴えた。


仏ニース事件、大統領「テロ攻撃」 非常事態宣言延長へ
CNN.co.jp 7月15日(金)12時30分配信

(CNN) フランス・ニースで大型トラックが人混みに突っ込み多数の死者が出た事件で、オランド大統領は15日、テレビ演説で「テロ攻撃だったことは否定できない」と述べた。これまでのところ、犯行声明は出されていない。

オランド大統領は死者が77人に上ると発表。一方、カズヌーブ内相は80人が死亡したとしている。

オランド大統領は演説の中で、「我々はテロリズムに対抗するため全力を尽くさなければならない」と述べ、今月26日に解除する予定だった非常事態宣言の3カ月延長を要請すると表明した。

「フランスは苦しんでいる。だがこの国は強い。この国を攻撃したがっている狂信者より、常に強くあり続ける」とオランド大統領は強調。フランスはイスラム系テロリストに脅かされていると語り、「そうした状況の中で厳重な警戒を示し、揺るぎない決意を見せなければならない」と訴えた。

AFP通信が警察の話として伝えたところでは、トラックの車内からは31歳のフランス系チュニジア人の身分証明書が見つかった。当局は、死亡したトラック運転手の男が身分証明書の人物だったかどうかの確認を急いでいる。地元紙によれば、男はニース在住だった。


仏トラック突入は「テロ」とオランド大統領、死者80人に
AFPBB News 7月15日(金)12時27分配信

【7月15日 AFP】フランソワ・オランド(Francois Hollande)仏大統領は15日、南部ニース(Nice)で革命記念日(Bastille Day)の花火見物客にトラックが突っ込んだ事件を受けてテレビ演説を行い、「テロリスト攻撃」との見方を示した。一方、ベルナール・カズヌーブ(Bernard Cazeneuve)内相は死者数が少なくとも80人に上ったと発表した。

 オランド大統領は沈痛な面持ちで、「紛れもないテロリストの特質」がある攻撃だと発言。革命記念日を祝うため家族連れが多く集まっており、死者の中に子ども数人が含まれていることを明らかにした。

 またオランド大統領は、昨年11月のパリ同時攻撃を受けてフランス全土に出されている非常事態宣言を3か月延長すると発表。予備役を招集して治安対策を強化する方針を表明した。フランスの非常事態宣言は今月26日に解除される見通しだった。映像は花火見物客に突っ込んだトラックなど。(c)AFPBB News


仏トラック突入は「テロ」とオランド大統領、死者80人に
AFP=時事 7月15日(金)12時13分配信

【AFP=時事】(更新)フランソワ・オランド(Francois Hollande)仏大統領は15日、南部ニース(Nice)で革命記念日(Bastille Day)の花火見物客にトラックが突っ込んだ事件を受けてテレビ演説を行い、明らかな「テロ」行為との認識を示した。一方、ベルナール・カズヌーブ(Bernard Cazeneuve)内相は、死者数が少なくとも80人に上ったと発表した。

 オランド大統領は沈痛な面持ちで、「紛れもないテロリストの特質」がある攻撃だと発言。革命記念日を祝うため家族連れが多く集まっており、死者の中に複数の子どもたちが含まれていることを明らかにした。

 またオランド大統領は、昨年11月のパリ同時攻撃を受けてフランス全土に出されている非常事態宣言を3か月延長すると発表。予備役を招集して治安対策を強化する方針を表明した。フランスの非常事態宣言は今月26日に解除される見通しだった。

 ニースの事件ではこれまで犯行声明は出ていないが、テロであることが確認されれば、フランス国内では18か月で3回目の大規模攻撃となる。

 演説の中でオランド大統領は、イラクとシリアで続くイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」掃討作戦におけるフランスの役割を強化すると強調。「テロと戦うわれわれの意志をくじくことは、何ものにもできない。イラクとシリアでの行動を強化し、われわれの国土でわれわれを攻撃する者たちへの空爆を続ける」「フランスは今後も常に、攻撃を仕掛けようとする狂信者たちより強くあり続ける」と述べた。【翻訳編集】 AFPBB News


車で暴走、新手の手口…実行犯は男1人
読売新聞 7月15日(金)12時12分配信

 ニースで14日夜に起きたテロは、トラック1台で無差別に80人もの命を奪う犯行が可能なことを示した。

 欧州を含め世界各地でテロが続発する中、新手の手口といえる。

 実行犯は男1人とみられる。犠牲者のほとんどはトラックにはねられた。暴走するトラックを止める手だては群衆になく、ただ逃げるしかない。多くの人は、何が起きたのか分からないまま事件に巻き込まれたとみられる。

 パリとブリュッセルで相次いだテロでは、劇場や競技場、レストラン、空港、地下鉄が狙われた。いずれも不特定多数の人々が集まる「ソフトターゲット」で、今回もその点は同じだ。ただ、同時テロでは強力な爆弾や自動小銃が使用されたのに対し、今回の凶器は走るトラックだった。大がかりな準備や資金がなくても、だれもがテロを起こせることを示した。(欧州総局長 森太)


仏首相、テロと断定=トラック突入
時事通信 7月15日(金)11時57分配信

 【パリ時事】フランスのバルス首相は15日、ニースで発生したトラック突入事件についてツイッターで「テロに襲われた」と述べ、テロと断定した。


仏トラックテロ 現地邦人「当局にも予想外の手法…大ショック」 警備は銃や爆弾対策が主眼
産経新聞 7月15日(金)11時56分配信

 日本時間15日未明に南仏ニースで起きたトラック突入事件は、現地在住の日本人にも衝撃を与えた。

 「ムスリム系住人は多いが、テロは聞いたことがなかった。大ショックだ」。2003年に商社を退職後、事件現場となった大通り沿いでビジネスコンサルタント事務所を経営している野添一郎さん(66)はこう話し、声を震わせた。

 「ニースは世界中から観光客が訪れるバカンス地で、しかも観光シーズンの真っ最中。パリのテロなどもあり、当局は警備を強めていた」と野添さん。「ただ、当局の警備は銃や爆弾などに主眼が置かれていた。『トラックで突っ込まれる』という想定も備えもしていなかったのではないか」と指摘する。

 野添さんによると、仏テレビ局では事件発生後、深夜3時を過ぎても特別番組で、事件現場の様子などを報じているという。

 「14日は『パリ祭』で、各都市で花火などのイベントが開かれており、娘もカンヌに出かけていた。事件のニュースを聞いたとき、同時多発テロならば娘も巻き込まれたのではないか、とぞっとした。娘が無事に帰ってきて心からほっとしたが、多くの人が亡くなっており、衝撃を受けている」と話した。


仏トラックテロ オランド大統領「仏全土がイスラム過激派のテロの脅威に」IS支配地域の空爆作戦強化
産経新聞 7月15日(金)11時52分配信

 【ベルリン=宮下日出男】フランス南部ニースで14日、トラックが群衆に突進して多数が犠牲となった事件について、仏当局はテロの可能性が濃厚だとして捜査を始めた。オランド大統領は「仏全土がイスラム過激派のテロの脅威にさらされている」と述べ、対策に決意を示したが、非常事態の解除を表明した矢先だっただけに、オランド政権には大きな痛手となる。

 事件を受けて記者会見したオランド氏は、「(昨年の)テロに続き、ニースでテロが起きた」と述べた。

 フランスでは昨年1月に風刺週刊紙本社やユダヤ系食料品店が襲撃される連続テロが起き、同年11月には競技場や劇場、パリ市内の飲食店などで一般市民が標的とされる同時多発テロが発生。130人もの犠牲を出し、治安対策に大きな課題を残した。

 「テロとの戦いに対するフランスの決意をくじくことはできない」。そう力を込めたオランド氏は、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国(IS)」の支配地域があるシリアやイラクでの空爆作戦を強化する方針も明らかにした。

 だが、課題は尽きない。パリ同時多発テロを受けて発動した非常事態を3度延長。10日までの1カ月間、国内で行われたサッカー欧州選手権は標的にされる可能性があったため、兵士や警官計約10万人を動員し、当局の威信をかけて厳戒態勢を敷いた。

 「非常事態は例外措置。永遠に続けるわけにはいかない」。オランド氏は革命記念日だった14日、こう語り、昨秋から継続している非常事態を今月26日に終了する意向を示していた。

 だが、夏の休暇シーズンには人気観光地がテロが狙われる可能性も指摘されていた。特に革命記念日という全土が祝賀ムードにあるこの日を狙ったテロだととすれば、その衝撃は大きいとみられる。


仏トラックテロ 旅行会社、情報収集急ぐ ツアーの中止も
産経新聞 7月15日(金)11時51分配信

 フランス南部のリゾート地ニースで起きたテロを受け、旅行業界は15日、情報収集に追われた。

 国内旅行最大手のJTBによると、現在ニースに滞在しているツアー客については全員の無事が確認できたという。現在は「現地の情報収集を行っている」といい、今後は外務省の危険情報と合わせ、ツアーの中止などを判断していくとしている。

 エイチ・アイ・エス(HIS)は「今日、明日でニースにご出発のお客さまはいない」とした上で、現地支店とやりとりをしながら、今後の対応を決めるという。


仏トラックテロ 死者は80人に 非常事態宣言を3カ月延長へ
産経新聞 7月15日(金)11時47分配信

 【ベルリン=宮下日出男】フランス南部ニースで、14日深夜(日本時間15日朝)、大型トラックが革命記念日の休日を楽しむ群衆に突っ込み、リゾート客らを次々とはね飛ばした。運転していた人物はその場で警官隊に射殺されたが、現地メディアによると、これまでに80人が死亡、多数が負傷する惨事となった。オランド仏大統領は事件が「テロ」との認識を示し、解除予定だった非常事態宣言を3カ月延長する方針を表明した。

 オランド仏大統領は、滞在先の南部アビニョンから内務省での対策会議のため急遽(きゅうきょ)パリに戻った。15日未明の国民向け演説で、「ニースがテロの舞台となった」と述べ、国民に結束を呼びかけた。

 岸田文雄外相は、この事件に邦人が巻き込まれた可能性について、「現時点では邦人の被害は確認されていない」と語った。

 事件はニース中心部の海岸に近い「プロムナード・デ・ザングレ(英国人の遊歩道)」と呼ばれる観光地で起きた。トラックは猛スピードで群衆に突進し、約2キロにわたり速度を上げて暴走した。

 当時、現場付近では革命記念日の花火大会が開かれ、数千人が集まっていた。現場は悲鳴を上げて逃げ惑う人々で大混乱となった。負傷者は100人程度と伝えられる。

 トラックには、銃器や手榴弾(しゅりゅうだん)が積まれていたと伝えられる。また、運転していた人物が、暴走しながら群衆に発砲したとの目撃情報もある。

 犯人像について、外電はトラックの車内からフランスとチュニジアの二重国籍の男の身分証明が見つかったと報じた。

 地元当局者は「重大な犯罪行為」と仏メディアに指摘。居住者らには外出を控えるよう呼びかけた。

 フランスでは昨年11月13日、パリ市内のコンサート会場などで、一般市民が無差別に狙われる同時多発テロが発生し、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)が犯行声明を出していた。

 仏政府は高度警戒のための非常事態宣言を同時テロから延長してきたが、オランド大統領が14日、現在の期限となる26日で解除する方針を示したばかりだった。


「日本は仏国民と共に」…開幕のASEMで首相
読売新聞 7月15日(金)11時45分配信

 【ウランバートル=有泉聡】アジアと欧州の計51か国などが参加するアジア欧州会議(ASEM)の首脳会議が15日、モンゴルの首都ウランバートルで開幕した。

 仏南部ニースで起きたトラック突入事件を受け、各国首脳らはテロ対策での協力を確認する見通しだ。

 首脳会議に先立ち、安倍首相やメルケル独首相、メドベージェフ露首相らはフランスのエロー外相を囲み、哀悼の意を表明した。

 安倍首相は15日午前の演説で、「日本はフランス国民とともにある。事件がテロによるものだとすれば、決して許されない」と事件を非難した。日本人7人が犠牲になったバングラデシュでのテロ事件も踏まえ、「テロと対峙(たいじ)していく明確なメッセージを出すことが重要だ」と訴えた。


仏トラックテロ 国連総会議長が非難「テロ行為の恐ろしい例」
産経新聞 7月15日(金)11時42分配信

 【ニューヨーク=上塚真由】フランス南部ニースでトラックが群衆に突っ込み多数が死亡した事件について、国連のリュッケトフト総会議長は14日、「罪のない一般市民を狙った虐殺行為は、あらゆる人類をおとしめるテロ行為の恐ろしい例だ」と声明で非難した。

 リュッケトフト氏は、「最近は世界中でこのような大量殺人が多く見受けられるが、国際的なテロ対策の協力体制をさらに強化することがただちに求められる」と強調。また、「犠牲者の親族や友人に深い哀悼の意を表し、負傷者の早期回復を願っている」とした。


トラック突入「意図的」と断定=仏大統領
時事通信 7月15日(金)11時42分配信

 【パリ時事】フランスのオランド大統領は15日、ニースでの突入事件について「トラックを用いて意図的に数十人を殺害した」と断定、テロの可能性を示唆した。


仏トラックテロ 菅官房長官「断固非難」 現時点で邦人被害なし
産経新聞 7月15日(金)11時41分配信

 菅義偉(すがよしひで)官房長官は15日午前の記者会見で、フランス南部ニースのトラック突入事件について、現時点で邦人の被害を確認していないことを明らかにした。同時に「本件がテロであるならば決して許されず、断固として非難する」と批判し、「フランスの皆さんに強い連帯を表したい」と語った。

 菅氏は「多数の死者が出ていることに強い衝撃と怒りを覚える」と述べるとともに、犠牲者に哀悼の意を示した。

 政府は、在マルセイユ総領事館に現地連絡室を設置するとともに、領事をニースに派遣し、邦人保護と情報収集を急いでいる。首相官邸と外務省でもそれぞれ情報連絡室を立ち上げた。


ニース突入事件、チュニジア系の男が関与か 身分証見つかる
AFP=時事 7月15日(金)11時40分配信

925
南仏ニースでトラックが花火見物客の列に突入した後に現場で抱き合う人たち(2016年7月15日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】フランス南部ニース(Nice)で革命記念日(Bastille Day)の花火見物客の列にトラックが突っ込み70人以上が死亡した事件で、トラックの中からフランスとチュニジアの国籍を持つ31歳の男の身分証明書が発見されたことが分かった。警察関係者が明らかにした。

 同関係者は「トラックの運転者の身元は調査中」と説明している。発見された身分証明書によると男はニース在住者。【翻訳編集】 AFPBB News


「卑劣なテロ、断固非難」=仏外相に哀悼の意伝達―安倍首相
時事通信 7月15日(金)11時36分配信

 【ウランバートル時事】安倍晋三首相は15日午前(日本時間同)、フランス・ニースで発生したトラック突入事件について「残虐なテロとみられる攻撃」との見方を示した上で、「罪のない人々を巻き込む卑劣なテロは許されず、断固非難する」と述べた。

 訪問中のモンゴル・ウランバートルで記者団に語った。

 首相は犠牲者への哀悼の意を示すとともに、フランスへの強い連帯を表明。同日のアジア欧州会議(ASEM)首脳会議でも、強い憤りとテロ根絶に向けた協力を確認したとし、「国際社会と力を合わせ、卑劣なテロと断固として戦い、根絶を目指して協力していきたい」と強調した。

 これに先立ち、首相はロシアのメドベージェフ首相、ドイツのメルケル首相らとともに、フランスのエロー外相に哀悼の意を伝えた。

 一方、菅義偉官房長官は15日午前の記者会見で、「現時点で邦人被害は確認されていない」と述べ、現地で情報収集を継続中であることを明らかにした。


仏南部のトラック突っ込みは「明らかなテロ」、死者80人=大統領
ロイター 7月15日(金)11時36分配信

[パリ 15日 ロイター] - フランスのオランド大統領は、同国南部ニースで14日夜、革命記念日の祝日に合わせて打ち上げられた花火を見ていた群衆にトラックが突っ込んだ事件について「明らかなテロ攻撃」だと表明した。

15日未明のテレビ演説で語った。

大統領は、昨年11月のパリ同時攻撃を受けて発令した非常事態宣言を7月26日の期限から3カ月延長すると発表。

今回の攻撃による死者は、少なくとも80人という。


日本人旅行者、被害情報なし=仏テロ事件で―石井国交相
時事通信 7月15日(金)11時36分配信

 仏ニースで起きたトラック突入事件で、石井啓一国土交通相は15日の閣議後記者会見で、「現時点で日本人ツアー客の被害情報はない。引き続き情報収集を行う」と述べた。

 観光庁が日本旅行業協会を通じて確認したという。

 石井国交相は「昨年来連続して発生しているパリ、ブリュッセルのテロ事件、バングラデシュの襲撃事件を踏まえ、引き続き関係省庁と連携して在留邦人の安全確保に万全を期したい」と話した。


仏トラック突入事件、テロなら許されず断固非難=菅官房長官
ロイター 7月15日(金)11時34分配信

[東京 15日 ロイター] - 菅義偉官房長官は15日午前の会見で、フランスのニースでのトラック突入事件に関して「強い衝撃と怒りを覚える。テロであれば許されるものでなく、断固として非難する」と述べた。

今回の事件に関して、現時点で邦人の被害は確認されていないという。菅官房長官は「現在フランスの当局がテロの可能性を含め事件の背景などを捜査中だ。(テロかどうかについて日本政府として)コメントは控えたい」とした。

フランスのニースで14日夜、革命記念日の祝日に合わせて打ち上げられた花火を見ていた群衆にトラックが突っ込み、80人が死亡したと伝えられている。

(石田仁志)


フランス大統領:予備役招集、非常事態を3カ月間延長
Bloomberg 7月15日(金)11時27分配信

オランド仏大統領は15日未明、フランス軍の 予備役を招集するとともに、非常事態宣言を3カ月間延長した。

同大統領は「フランス全体がイスラムのテロの脅威の下にある」と 述べた。

大統領は被害者に会い、状況を判断するため同日ニースに向かうと 述べた。犯行が単独行為か共犯者が存在したかはまだ分からないとして いる。

原題:Hollande Calls Up Military Reserves, Extends State of Emergency(抜粋)


<アジア欧州会議>「対テロ最優先」安倍首相表明
毎日新聞 7月15日(金)11時24分配信

 【ウランバートル田所柳子】アジアと欧州の51カ国が参加するアジア欧州会議(ASEM)首脳会議が15日午前(日本時間同)、モンゴルの首都ウランバートルで開幕した。安倍晋三首相は、仏ニースでのトラック突入テロとバングラデシュの首都ダッカで発生した人質テロ事件に言及し、「アジアと欧州が協力してテロと対峙(たいじ)していく明確なメッセージを発出することが重要だ」と表明。主要7カ国(G7)首脳会議の議長国としてテロ対策に最優先で取り組む考えを表明した。

 首相はまた、中国が軍事拠点化を進める南シナ海の問題を念頭に「法の支配を重視し、力による一方的現状変更を認めないという原則をしっかり貫くべきだ」と主張。中国の主張を否定した仲裁裁判所の判決を同国が尊重するよう促した。「南シナ海情勢の平和的解決が必要だ」とも述べた。

 会議に先立ち首相はエロー仏外相に哀悼の意を伝えた。その後、「フランスが困難の中にあるとき、強い連帯を表明する。卑劣なテロは決して許されない。断固非難する」と記者団に語った。


仏トラック突入「深い悲しみ」=3月にテロのベルギー首相
時事通信 7月15日(金)11時22分配信

 ベルギーのミシェル首相は15日、フランス南部ニースで起きたトラック突入事件について「深く悲しんでいる。私の思いはこの凶悪な行為の犠牲者とフランスの友人と共にある」とツイッターに投稿し、哀悼の意を示した。

 ブリュッセルでも3月、連続テロが発生し30人以上が死亡した。


仏トラックテロ「人の体がまるでボウリングのピンのように空を飛んだ」群衆の中突き進む
産経新聞 7月15日(金)11時18分配信

 【ベルリン=宮下日出男】「だれか助けて」。仏南部の観光地ニースで、夕日の名所として知られる大通りに叫び声が響き渡った。14日夜、大型トラックが猛スピードで群衆に突っ込み、多数が死傷した事件。人々が次々となぎ倒される恐ろしい光景に、革命記念日を祝う花火を見物しに集まった住民や観光客らは声を失った。

 現場はニース中心部に近く、高級ホテルやレストランが並ぶ地中海に面した大通り「プロムナード・デ・ザングレ(英国人の遊歩道)」。美しい入り江に沿って砂浜とヤシの木が続き、映画のロケにたびたび使われてきた。

 トラックによる襲撃は、恒例の花火が終わり、日付が替わる前に自宅やホテルに戻ろうと、大勢の見物客らが道路を歩いていたときだった。

 「人の体がまるでボウリングのピンのように空を飛んだ」。事件を目撃した男性は、そう声を震わせた。

 AP通信によると、男性は花火を見物して帰路に就いた。歩道で大きな音を耳にした瞬間、「狂ったようなスピードで」歩道を突き進む白いトラックが視界に飛び込んだ。「決して忘れることができない光景だ」と声を震わせた。

 地元メディアなどによると、トラックは約2キロに渡り、人々がごった返す道路を突き進んだという。動画サイトに投稿された映像からは、白いトラックがゆっくりと道路を進み、群衆を見つけて狙いを定めたかのように、一気に加速する様子が写し出されていた。

 襲撃に使われたトラックのフロント部分には、警察が犯人の運転手に向かって発砲したとみられる多数の銃弾の痕が、生々しく残っていた。


飛び散る破片、悲鳴上げ逃げる群衆、仏トラック突入 現場の証言
AFP=時事 7月15日(金)11時16分配信

924
フランス南部ニースでトラックが花火見物客に突っ込んだ遊歩道プロムナードデザングレで活動中の警察官、消防隊員、救助隊員ら(2016年7月15日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】フランス南部ニース(Nice)で14日夜、革命記念日(Bastille Day)の花火の見物客にトラックが全速力で突っ込んだとき、AFPの記者は飛んでくる破片から顔を守らなければならなかった。この事故でこれまでに少なくとも77人が死亡した。

 海沿いの遊歩道プロムナードデザングレ(Promenade des Anglais)で行われた花火の見物に集まった群衆の中にいたAFPのロバート・ホロウェイ(Robert Holloway)記者は、大きな白いトラックが見物客らに突っ込んだ時の様子について「まったくの大混乱だった」と語った。 「人々がはねられ、破片が飛び散るのを見た」「私は飛んでくる破片から顔を守らねばならなかった」

 その場にいたホロウェイ記者は「あんな大きなトラックが実際に遊歩道に乗り上げて、遊歩道に沿ってかなりまっすぐに突っ走るのは、僕には極めて意図的な行為に見えた」と語った。「僕のいたところから約100メートルのところで、僕が逃げるのに数秒しかなかった」

 有名ホテル、ネグレスコ(Negresco)に向かって大人や子供たちが歩いていた遊歩道にトラックがいきなり方向を変えたとき、恐怖を感じた人々は悲鳴を上げて散り散りになった。

 ニースの検察官によると、トラックは群集の中を約2キロ走り人々をなぎ倒した。地元当局者は「大規模な犯罪攻撃」だと述べた。銃声が聞こえたという目撃者の証言もあるが、これについて当局は今のところ確認していない。

 オーストラリア人のエミリー・ワトキンス(Emily Watkins)さんは、現場から50メートル足らずのところにいて遊歩道の上にトラックがいるのを見たが、何が起こっているのか分からなかったという。 ワトキンスさんはオーストラリア放送協会(ABC)に「すごい混乱だった」と語った。

「私たちの前の方、トラックのところから沢山の悲鳴がして大勢の人がこちらに向かって走ってきたので、何が起きているのか分からないまま、私たちも向きを変えて走った」

「走って逃げている時に音が聞こえた。その時は花火か何かの音だと思った」

「大勢の人が先を争って逃げ、ホテルのロビー、レストランや駐車場など、通りから離れた所に入り込もうとしていた」

【翻訳編集】 AFPBB News


「フランス的価値観」に反発か=革命記念日の凶行―仏トラック突入
時事通信 7月15日(金)11時14分配信

 【パリ時事】フランス南部ニースで14日発生したトラック突入事件では、革命記念日の花火を見物に訪れた80人が犠牲となった。

 1789年のフランス革命は、フランス人にとって民主主義の理念を象徴する重要な日。車内に残された身分証から、ニース在住のチュニジア系の男(31)が犯行に関わったのではないかという情報も伝えられる。フランス人が優先する民主主義的な価値観に反感を持つ者の凶行との見方も浮上している。

 仏検察当局は発生直後にテロ事件として捜査を開始した。フランスでは昨年1月の風刺紙シャルリエブド銃撃事件や、同11月のパリ同時テロをはじめ過激派組織「イスラム国」(IS)などのグループが関係するテロが相次いだ。当局は今回の事件についてもイスラム過激派による犯行の可能性も視野に入れ捜査を進めている。

 フランス革命は、パリで市民が王権を打倒し、自由や平等といった理念に基づく民主主義が各国に広がる歴史的転換点となった。しかし表現の自由が浸透した現在、シャルリ紙が掲載したイスラム教の預言者ムハンマドの風刺画に反発して過激派がテロを起こす惨劇も起こっている。


テロ「否定できない」=非常事態延長へ―オランド仏大統領
時事通信 7月15日(金)11時14分配信

 【パリ時事】フランスのオランド大統領は15日、テレビ演説で、南部ニースのトラック突入について「テロの可能性は否定できない」と述べた。

 また、昨年11月のパリ同時テロ後に始まり、今月26日に解除する方針だった非常事態を3カ月間延長する考えを明らかにした。

 大統領によると、突入事件の犠牲者には複数の子供も含まれていた。


仏トラックテロ 車内からフランスとチュニジアの二重国籍の男の身分証明 死者77人に
産経新聞 7月15日(金)11時11分配信

 【ベルリン=宮下日出男】フランス南部ニースで、14日午後11時半(日本時間15日午前6時半)すぎ、大型トラックが革命記念日の休日を楽しむ群衆に突っ込み、リゾート客らを次々とはね飛ばした。運転していた人物はその場で警官隊に射殺されたが、現地メディアによると、これまでに少なくとも77人が死亡、多数が負傷する惨事となった。オランド仏大統領は事件が「テロ」との認識を示し、解除予定だった非常事態宣言を3カ月延長する方針を表明した。

 オランド仏大統領は、滞在先の南部アビニョンから内務省での対策会議のため急遽(きゅうきょ)パリに戻った。15日未明の国民向け演説で、「ニースがテロの舞台となった」と述べ、国民に結束を呼びかけた。

 岸田文雄外相は、この事件に邦人が巻き込まれた可能性について、「現時点では邦人の被害は確認されていない」と語った。

 事件はニース中心部の海岸に近い「プロムナード・デ・ザングレ(英国人の遊歩道)」と呼ばれる観光地で起きた。トラックは猛スピードで群衆に突進し、約2キロにわたり速度を上げて暴走した。

 当時、現場付近では革命記念日の花火大会が開かれ、数千人が集まっていた。現場は悲鳴を上げて逃げ惑う人々で大混乱となった。

 トラックには、銃器や手榴弾(しゅりゅうだん)が積まれていたと伝えられる。また、運転していた人物が、暴走しながら群衆に発砲したとの目撃情報もある。

 犯人像について、外電はトラックの車内からフランスとチュニジアの二重国籍の男の身分証明が見つかったと報じた。

 地元当局者は「重大な犯罪行為」と仏メディアに指摘。居住者らには外出を控えるよう呼びかけた。

 フランスでは昨年11月13日、パリ市内のコンサート会場などで、一般市民が無差別に狙われる同時多発テロが発生し、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)が犯行声明を出していた。

 仏政府は高度警戒のための非常事態宣言を同時テロから延長してきたが、オランド大統領が14日、現在の期限となる26日で解除する方針を示したばかりだった。


仏トラックテロ トゥスクEU大統領「欧州は仏とともに暴力と戦う」
産経新聞 7月15日(金)11時9分配信

 【ウランバートル=西見由章】アジア欧州会議(ASEM)首脳会議に出席のため、モンゴルの首都ウランバートルを訪問中の欧州連合(EU)のトゥスク大統領は15日、フランス南部ニースのテロを受けて、「欧州はフランス国民や政府とともに暴力と憎悪に対して戦う」と語った。

 同会議に出席しているベルギーのレインデルス外相も事件を「残忍だ」と非難した。


仏トラック突入は「テロとみられる」、米大統領が非難
AFP=時事 7月15日(金)11時4分配信

923
フランス南部ニースでトラックが花火の見物客の列に突っ込んだ現場で、負傷した女性を救急車に乗せる救助隊員ら(2016年7月15日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】バラク・オバマ(Barack Obama)米大統領は14日、仏南部ニース(Nice)で革命記念日(Bastille Day)の花火見物客にトラックが突っ込んで70人を超える死者が出た事件について「恐ろしいテロリストの攻撃」とみられると述べ、強く非難した。

 オバマ大統領はまた、事件の捜査でフランスに協力を申し出るとともに、「責任を負うべき者らに法の裁きを受けさせる」と表明した。

 大統領は「米国民を代表して、私はフランス・ニースで発生し数十人の無実の市民が死傷した恐ろしいテロリストの攻撃とみられる事件を最も強い言葉で非難する」と述べた。【翻訳編集】 AFPBB News


実行犯、31歳チュニジア系か=突入トラックから身分証―仏
時事通信 7月15日(金)10時46分配信

 【パリAFP=時事】フランス・ニースのトラック突入事件で、トラック内からニース在住でチュニジア出身の男(31)の身分証が見つかった。

 警察筋が15日明らかにした。


仏ニースのトラック突っ込み、死者80人に 
CNN.co.jp 7月15日(金)10時44分配信

(CNN) フランスのオランド大統領は、14日夜に同国南部ニースで大型トラックが群衆に突っ込んだ事件で、死者が少なくとも80人になったと明らかにした。

14日はフランスの革命記念日に当たり、人々が海岸沿いで花火を見物し、歩道を歩いていたところにトラックが突っ込んだという。ある目撃者は、トラックが突っ込んだ際加速していたようだったと語った。

地元当局によると、トラックはニースの目抜き通りで人混みを目がけて突っ込み、歩道上を2キロにわたって暴走。スピードを上げながら次々に歩行者らをなぎ倒してひいていったという。

運転していた男は警察に射殺された。車内からは火器や爆弾、手投げ弾などが見つかった。現場に居合わせた米国人男性は、最初は事故かと思ったが、明らかに故意だったと証言している。

別の目撃者の男性によると、現場には緊急車両70~100台が駆けつけ、ヘリコプターも到着。遺体にはブルーシートがかぶせられ、緊急車両にひかれないよう目印が付けられていた。
海岸を歩いていたという女性は、「大勢の人たちが地面や歩道に倒れていた。自転車や車いすに乗った人や、花束を抱えている人もいた」と話している。

地元自治体はニースの住民に対し、しばらくの間は外出を控えるよう呼びかけた。

マルセイユにある米国領事館は、ニースにいる米国民に対し、家族や友人に連絡を取って無事を知らせるように求めた。現地当局と連携して負傷した米国民がいないか確認中だという。

米国のオバマ大統領はニースの事件を受け、「戦慄すべきテロ攻撃」として非難する声明を発表。犠牲者の遺族に哀悼の意を表すとともに、フランス当局と連絡を取って事件捜査に協力すると表明した。


祝賀の夜、一転恐怖に=トラック猛突進、逃げ惑う人々―地中海の遊歩道―仏ニース
時事通信 7月15日(金)10時41分配信

908
14日、仏ニースのトラック突入現場に集まった警官や救助隊員ら。

 ベビーカーを押し、子供の手を引いて逃げ惑う人々―。

 フランス南部ニースで14日夜、フランス革命記念日を祝う花火の見物客の列にトラックが猛突進。トラックは2キロ以上にわたって人々をひき倒し、80人以上が死亡、100人以上が負傷する大惨事になった。祝賀ムードで夏の海を楽しむリゾート地は一転、恐怖に包まれた。

 複数の証言によると、地中海沿いの遊歩道で花火を見物していた人の列に白いトラックが突っ込んだ。現場にいた男性は米CNNの取材に対し、トラックが加速しながら人々を引いていったように見えたと説明した。男性は逃げている時に銃撃の音を聞いたが、どこから聞こえてきたかは分からなかったという。当初は交通事故かと思ったが、すぐに意図的にやっていると分かったと語った。

 同じく現場に居合わせた女性はCNNの取材に「たくさんの人が地面に倒れていた。自転車や車いすに乗った人や、花でいっぱいのかごを持った人もいた。みんな罪のない普通の人々だ」と語った。

 フランス人ジャーナリストの女性は、テレビ局フランス24に対し「現場はパニック状態だった。犠牲者の遺体が地面に転がり、泣き叫んでいる人がたくさんいた」と興奮した様子で話し、こう続けた。「花火が終わりに近づき、多くの人が混雑を避けて早めに帰り始めていたところだった。2~3キロにわたり人々をひいていったと思う。車は猛スピードで突進しており、事故ではなくわざとやったのは明らかだ」。

 事件直後、ツイッターには赤ん坊の乗ったベビーカーを押して走る人や、小さな子供の手を引いて逃げる家族連れを撮影した映像が投稿された。


<仏ニース事件>日本の旅行代理店も対応に追われる
毎日新聞 7月15日(金)10時41分配信

922
フランス南部ニースで14日夜(日本時間15日朝)、フランス革命記念日を祝う花火を見物していた市民の列にトラック1台が突っ込んだ。現場周辺を警戒する警察関係者=AP

 ニースで発生したトラック突入を受け、フランスへのツアーを実施している関西の旅行代理店も対応に追われた。

 阪急交通社(大阪市)は15日朝からツアー客の安全確認を進めているが、ニースに宿泊中の客と連絡が取れ、無事を確認。今後のツアーについては「情報を集め、対応を決める」と話す。

 JTB西日本(大阪市)もフランスへのツアー客の無事を確認した。旅程にニースを含むツアーはなく、宿泊客もいなかったという。

« どこまで図に乗る中共支那、南シナ海にミサイル・戦闘機を配備・16 | トップページ | フランス・ニースで群衆にトラック突入テロ、84人が死亡・3 »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

社会・事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566606/63921244

この記事へのトラックバック一覧です: フランス・ニースで群衆にトラック突入テロ、80人以上が死亡・2:

« どこまで図に乗る中共支那、南シナ海にミサイル・戦闘機を配備・16 | トップページ | フランス・ニースで群衆にトラック突入テロ、84人が死亡・3 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30