« 東日本大震災・原発事故関連のニュース・2124 | トップページ | 韓国の犬、裏切り者・舛添要一を東京都知事から追放せよ・12 »

2016年6月 4日 (土)

天皇皇后両陛下、植樹祭ご出席のため長野県をご訪問

天皇皇后両陛下は4日、第67回全国植樹祭にご出席されるため、新幹線で長野県をご訪問された。

両陛下は4日午後、「故郷」や「春が来た」など日本の数多くの唱歌を作詞した国文学者高野辰之の記念館(中野市)をご視察され、5日に全国植樹祭の式典にご出席、午後は信州大の国際科学イノベーションセンターをご視察された後、2011年の長野県北部地震の被災者とご懇談される。6日は同県信濃町の「アファンの森」をご訪問され、同日夕にご帰京される予定。

リンク:両陛下、帰京される 長野知事や市民ら950人見送り - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、ニコルさんの森ご散策 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、全国植樹祭で訪問の長野から帰京 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<両陛下>「アファンの森」訪問 長野から帰京 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下が長野から帰京=「アファンの森」訪問も - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ニコルさんの説明を受けられる両陛下 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、地震被災者ご慰問 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:全国植樹祭、盛大に開催 「木と森の文化」高らかに 長野 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<天皇、皇后両陛下>植樹祭に出席し被災者と懇談…長野 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、長野県北部地震の被災住民と懇談 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、植樹祭に出席=栄村の被災者とも懇談―長野 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:苗木を植えられる両陛下 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:黙とうされる両陛下 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、植樹祭に出席=長野 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、全国植樹祭で長野ご訪問 「ようこそ」市民らお迎え - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<天皇、皇后両陛下>長野県を訪問 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:植樹祭出席へ、天皇・皇后両陛下が長野県入り - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:高野辰之記念館を視察された両陛下 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:JR飯山駅に到着された両陛下 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、長野県入り=全国植樹祭出席で - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<皇室>両陛下が長野へ出発 植樹祭式典出席に - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

両陛下、帰京される 長野知事や市民ら950人見送り
産経新聞 6月7日(火)7時55分配信

 第67回全国植樹祭式典へのご臨席などのため来県していた天皇、皇后両陛下が6日、帰京された。2泊3日の滞在中は各所を視察し、平成23年3月12日に震度6強の地震に見舞われた栄村の被災者をはじめ市民とも交流された。

 両陛下はこの日、英国出身の作家、C・W・ニコルさんが整備した「アファンの森」(信濃町)に足を運び、間伐などの手入れによって本来の生態系を取り戻しつつある森をニコルさんとともに散策された。

 馬を使って山で切り出した丸太を引く「馬搬(ばはん)」もご覧になり、馬に近づいて頭などをなでられた。「何歳ですか」「名前は何ですか」などとニコルさんに尋ねながら楽しそうなご様子だった。

 両陛下は続いて、同町役場で横川正知町長らとご会食され、野尻湖(同町)産のウナギや地元で採れた野菜、山菜を使った料理を楽しまれた。

 両陛下は6日午後、北陸新幹線で帰京のためにJR長野駅に到着。日の丸の小旗を振って待ち構える約950人の市民たちや、阿部守一知事、加藤久雄長野市長らの見送りを受けて信州を後にされた。

 同市の主婦、竹村作家子(さえこ)さん(70)は「両陛下に長野のことを気にかけていただいてありがたいです。お体を大切にしてほしい」と話していた。阿部知事は見送り後、「栄村の被災者をはじめ多くの県民が励ましをいただいた。次の来県をお待ち申し上げている」と記者団に語った。


両陛下、ニコルさんの森ご散策
産経新聞 6月7日(火)7時55分配信

591
【産経新聞代表撮影】アファンの森で、C・W・ニコルさんから説明を受けられる天皇、皇后両陛下=6日午前、長野県信濃町(桐原正道撮影)(写真:産経新聞)

 長野県を訪問していた天皇、皇后両陛下は6日、同県信濃町の「アファンの森」で、作家のC・W・ニコルさんらによる里山再生の取り組みを見て回られた。この後、長野駅から北陸新幹線で帰京された。

 英国出身のニコルさんは昭和55年に現地に移住。61年からは荒れ果てた森林を買い取り、故郷の言葉で「谷」を意味する「アファン」と名付け、間伐などの手入れで生態系を取り戻す活動を続けている。

 両陛下は平成23年に皇居・御所でニコルさんから森での活動を聞き、訪問を希望されていた。この日はニコルさんの案内で林道に入り、草木の種類を尋ねながら散策を楽しまれた。天皇陛下は「木くずが敷いてある道は気持ちいいですね」と笑顔を浮かべられた。

 ニコルさんによると、両陛下から「いい仕事をしていますね」とねぎらいのお言葉をかけられたという。


両陛下、全国植樹祭で訪問の長野から帰京
読売新聞 6月6日(月)19時1分配信

 天皇、皇后両陛下は6日夕、全国植樹祭出席のため訪問していた長野県から帰京された。

 両陛下はこの日、作家のC・W・ニコルさんが同県信濃町で進める森林再生の取り組みを視察。間伐などの手入れで、多様な生態系を取り戻したという里山の散策を楽しまれた。


<両陛下>「アファンの森」訪問 長野から帰京
毎日新聞 6月6日(月)18時58分配信

589
アファンの森を散策される天皇、皇后両陛下=長野県信濃町で2016年6月6日午前11時46分(代表撮影)

 天皇、皇后両陛下は6日、長野県信濃町で里山の再生に取り組む「アファンの森」を訪問された。アファンの森は英国出身のC・W・ニコルさんが荒廃した森を手入れしたことで知られる。両陛下はこもれびの差す森を散策し、木材を馬が運ぶ「馬搬」も見学した。ニコルさんは東日本大震災の被災者を森に招くなど復興支援にも取り組む。両陛下を案内したニコルさんは「良い仕事をしていると言ってもらって胸がいっぱい」と話していた。

 両陛下は、この日で3日間の長野訪問の日程を終え、新幹線で帰京した。【山田奈緒】


両陛下が長野から帰京=「アファンの森」訪問も
時事通信 6月6日(月)17時34分配信

 第67回全国植樹祭出席などのため4日から長野県を訪れていた天皇、皇后両陛下は6日午後、新幹線で帰京された。

 両陛下は帰京に先立ち、英国出身の小説家C・W・ニコルさんが約30年前から生態系の再生を進めている「アファンの森」(同県信濃町)を訪問。ニコルさんの案内で30分ほど散策した。

 植物の種類をニコルさんに尋ねたり、木材を運ぶ馬を皇后さまと一緒になでたりして過ごした天皇陛下は、「気持ちがいいですね」とリラックスした様子で話していた。


ニコルさんの説明を受けられる両陛下
時事通信 6月6日(月)17時18分配信

590
アファンの森で、C・W・ニコルさんから説明を受けられる天皇、皇后両陛下=6日午前、長野県信濃町(代表撮影)

(時事通信社)


両陛下、地震被災者ご慰問
産経新聞 6月6日(月)7時55分配信

588
長野県北部地震被災者と懇談される天皇、皇后両陛下=5日午後、長野市(桐原正道撮影)(写真:産経新聞)

 天皇、皇后両陛下は5日午後、長野市で東日本大震災翌日の長野県北部地震(最大震度6強)で被災した同県栄村の森川浩市村長ら被災者5人と懇談された。天皇陛下は「災害を生かして、安全性が増す地域になっていくことを願っています」と話された。両陛下は同日午前、同市で全国植樹祭の式典に臨み、ヒノキなどの苗木を植え、シラカバなどの種をまかれた。


全国植樹祭、盛大に開催 「木と森の文化」高らかに 長野
産経新聞 6月6日(月)7時55分配信

 天皇、皇后両陛下をお迎えして第67回全国植樹祭(国土緑化推進機構と県主催)の記念式典が5日、長野市のエムウェーブで、県内外からの招待者を含む約6000人が出席のうえ盛大に開催された。5月から県内10会場で行われてきた県民植樹と合わせて総勢3万人超が参加した植樹祭は近年にない規模。自然豊かな“森林県”の信州が育んできた「木と森の文化」や「緑をいくつしむ思い」を高らかに発信した。

 記念式典は、信州の郷土芸能を紹介するアトラクションで幕を開けた。今年行われた諏訪大社御柱祭の木遣りや飯田下伊那地方の飯田お練りまつりの「東野大獅子」、御代田の「龍の舞」などが披露された。

 天皇、皇后両陛下は阿部守一知事らの先導で入場された。式典のメーンである「お手植(てう)え」と「お手播(てま)き」で両陛下は、ヒノキやシナノキなどの苗木を植えられ、カラマツやシラカバなどの種子をまかれた。これらは「記念樹」として県内の公共施設などで大切に育てられる。

 阿部知事は、主催者のあいさつで「長野県の恵まれた森林環境を観光や医療、教育に生かして次の世代に伝えていきたい」と力強く語った。

 式典に華を添えたのは、山ノ内町で植樹プロジェクト「『いのちを守る森』づくり=ABMORI(エビモリ)」に取り組む歌舞伎俳優の市川海老蔵さんだ。サプライズでさっそうと現れ、両陛下の前で歌舞伎「勧進帳(かんじんちょう)」を披露すると会場は拍手で湧いた。

 海老蔵さんは式典後「植樹祭の式典に出演できたことを大変うれしく思います。森は命の源。植樹活動を通じ、緑あふれる未来へとつなげていくことができれば、長野県はもとより日本の美しい四季を守っていくことができると信じています」とのコメントを発表した。

 式典には川上村出身の宇宙飛行士、油井亀美也(ゆい・きみや)さんも登場し「地球は壊れやすくてもろい。植樹を通じて水、空気、森の大切さを次世代に伝える難しいミッションにみんなで挑戦しましょう」と呼びかけた。

 リレーセレモニーでは阿部知事から、来年の第68回全国植樹祭の開催地、富山県の石井隆一知事に大会シンボルの「木製の地球儀」が手渡された。県内での植樹祭開催は昭和39年5月の茅野市での第15回大会以来、52年ぶり2回目。


<天皇、皇后両陛下>植樹祭に出席し被災者と懇談…長野
毎日新聞 6月5日(日)22時6分配信

 長野県を訪問中の天皇、皇后両陛下は5日、長野市の屋内アリーナ「エムウェーブ」で第67回全国植樹祭の式典に出席された。天皇陛下はヒノキなど、皇后さまはシナノキなどの苗木を植えた。その後、市内のホテルで長野県北部地震(2011年3月12日)で被災した栄村の住民5人と懇談。復興の歩みに耳を傾けた。

 栄村は震度6強の揺れに見舞われたが、発生が東日本大震災の翌日で、あまり知られていない。5日の懇談は両陛下が希望した。消防団副団長だった男性(61)が、阪神大震災を教訓に消防団員が村民の家の通電を止め火事を防いだことを話すと、天皇陛下は「過去の蓄積を生かしていくことが大切ですね」と話した。


両陛下、長野県北部地震の被災住民と懇談
読売新聞 6月5日(日)21時22分配信

587
栄村の村民らと懇談される天皇、皇后両陛下(5日午後、長野市のホテルで)
 天皇、皇后両陛下は5日、長野市のエムウェーブで開かれた第67回全国植樹祭の式典に出席された。

 式典には、林業や緑化運動の関係者ら約5700人が参加。両陛下は、木製のクワを使ってヒノキやシナノキなど6種の苗木を植え、カラマツやシラカバなど4種類の種をまかれた。

 両陛下はその後、2011年3月の長野県北部地震で被災した同県栄村の住民代表5人と宿泊先のホテルで懇談。被災時の状況や復興の進み具合などを尋ねられた。5人から、村での生活がほぼ震災前の状態に戻りつつあることを聞き、天皇陛下は「より良い地域に、安全性が増した地域になっていくことを願っています」と述べられた。


両陛下、植樹祭に出席=栄村の被災者とも懇談―長野
時事通信 6月5日(日)19時7分配信

 天皇、皇后両陛下は5日、長野市の屋内アリーナ「エムウェーブ」で開かれた第67回全国植樹祭の記念式典に出席された。

 式典では、冒頭で熊本地震の犠牲者に黙とうがささげられた後、両陛下がヒノキやシナノキなど計6種類の苗木を植え、カラマツなど計4種類の種をまいた。長野県内で植樹活動を続けている歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが登場するサプライズもあり、歌舞伎演目の「勧進帳」で弁慶が舞う「延年の舞」を披露すると、会場から大きな拍手が湧いた。

 両陛下は式典に続いて、信州大の国際科学イノベーションセンターを見学した後、2011年3月の長野県北部地震で被災した同県栄村の住民とホテルで懇談。村長や住民計5人から当時の苦労や復興状況について聞き、「大変だったでしょう」「よくお耐えになって」とねぎらいの言葉を掛けた。

 両陛下は12年7月に栄村を訪れて住民を見舞っており、その後復興が進んだことを聞いてほっとした様子。天皇陛下が懇談の最後に「こういうことが本当にあってはいけないわけですが、今度の災害を生かして、安全性が増す地域になっていくことを願っています」と述べると、皇后さまは村名に例えて「栄えてね」と笑顔で言い添えた。


苗木を植えられる両陛下
時事通信 6月5日(日)13時54分配信

585
第67回全国植樹祭で、苗木を植えられる天皇、皇后両陛下=5日午前、長野市(代表撮影)


黙とうされる両陛下
時事通信 6月5日(日)13時54分配信

586
第67回全国植樹祭で、熊本地震の犠牲者を悼み黙とうされる天皇、皇后両陛下=5日午前、長野市(代表撮影)


両陛下、植樹祭に出席=長野
時事通信 6月5日(日)11時34分配信

 天皇、皇后両陛下は5日、長野市の屋内アリーナ「エムウェーブ」で開かれた第67回全国植樹祭の記念式典に出席された。

 天皇陛下はヒノキなど、皇后さまはシナノキなど計6種類の苗木を植えたほか、カラマツなど計4種類の種をまいた。

 式典では、熊本地震の犠牲者に黙とうがささげられた。式典前には、東日本大震災で流出した海岸防災林の再生支援のため、東北3県に対する緑化資材の贈呈も行われた。


両陛下、全国植樹祭で長野ご訪問 「ようこそ」市民らお迎え
産経新聞 6月5日(日)7時55分配信

 天皇、皇后両陛下は4日、第67回全国植樹祭の記念式典出席などのため、北陸新幹線で飯山駅(飯山市)から県内に入られた。沿道や各行幸啓先で両陛下を沿道などでお迎えした一般奉迎者数(県警集計)はこの日、延べ9200人を超えた。

 同駅で阿部守一知事ら県内の関係者らに出迎えられた両陛下は、県出身の国文学者で唱歌「故郷(ふるさと)」を作詞した高野辰之氏を紹介する「高野辰之記念館」(中野市)を訪れ、高野氏が編集に携わった唱歌教科書などを楽しそうに見学された。

 各所を移動する沿道では市民らが「ようこそ」「長野にお帰りなさい」などと声をかけながら日の丸を振り、両陛下は手を振って応えられた。

 宿泊先のホテル前で両陛下をお迎えした長野市の主婦、小林瑠美子さん(68)は「お元気そうでなによりです。何度も振り返って手を振ってくださってありがたいです」と話した。

 両陛下はその後、宿泊先のホテルで植樹祭のレセプションに出席し、平成26年に御嶽山噴火災害に見舞われた木曽町と王滝村の町村長らと面会されたほか、「全国植樹祭ポスター原画コンクール」の入賞作品などを見て、作者の高校生らとお話になった。

 同コンクールで最優秀賞を受賞した中村実紘(みひろ)さん(18)=受賞時・県高遠高校2年=は「おめでとうと声をかけていただけて光栄です」と笑顔で語った。

 阿部知事は4日の記者会見で「(23年の)県北部地震発生後、両陛下には栄村に足を運んでいただくなど多くの県民が元気をもらった。県を挙げて両陛下をお迎えしたい」と話した。


<天皇、皇后両陛下>長野県を訪問
毎日新聞 6月4日(土)20時11分配信

584
高野辰之記念館の展示物を見学される天皇、皇后両陛下=長野県中野市で2016年6月4日午後2時16分、代表撮影

 天皇、皇后両陛下は4日、第67回全国植樹祭の式典出席のため長野県を訪問された。翌日の式典を前に同日は、中野市にある高野辰之記念館を視察。唱歌「故郷」「春が来た」の作詞などで知られる国文学者、高野辰之が残した書や、作詞した歌が載る「尋常小学唱歌教科書」などに見入った。両陛下は、唱歌を習い、歌った子供のころに思いをはせ、互いの思い出話で話が弾んでいた。【山田奈緒】


植樹祭出席へ、天皇・皇后両陛下が長野県入り
読売新聞 6月4日(土)20時0分配信

 天皇、皇后両陛下は4日、第67回全国植樹祭出席のため、長野県入りされた。

 両陛下は午後1時半頃、北陸新幹線の特別列車で飯山駅(飯山市)に到着。駅前で市民ら約1000人の歓迎を受けられた。その後、唱歌「故郷(ふるさと)」や「朧(おぼろ)月夜」などの作詞で知られる国文学者、高野辰之の業績を紹介する記念館(中野市)を見学。長野市内のホテルで植樹祭のレセプションにも参加された。

 5日午前には、長野市で開かれる植樹祭の式典に臨まれる。


高野辰之記念館を視察された両陛下
時事通信 6月4日(土)17時54分配信

583
高野辰之記念館で常設展をご覧になる天皇、皇后両陛下=4日午後、長野県中野市(代表撮影)

(時事通信社)


JR飯山駅に到着された両陛下
時事通信 6月4日(土)15時3分配信

582
JR飯山駅に到着された天皇、皇后両陛下=4日午後、長野県(代表撮影)

(時事通信社)


両陛下、長野県入り=全国植樹祭出席で
時事通信 6月4日(土)14時14分配信

 天皇、皇后両陛下は4日、第67回全国植樹祭出席などのため、新幹線で長野県入りされた。

 両陛下は午後、「故郷」や「春が来た」など日本の数多くの唱歌を作詞した国文学者高野辰之の記念館(中野市)を視察。写真や直筆の書などを興味深そうに見て回った。

 両陛下は5日に全国植樹祭の式典に出席し、午後は信州大の国際科学イノベーションセンターを見学した後、2011年の長野県北部地震の被災者と懇談する。6日は同県信濃町の「アファンの森」を訪れ、夕方帰京する。


<皇室>両陛下が長野へ出発 植樹祭式典出席に
毎日新聞 6月4日(土)12時8分配信

 天皇、皇后両陛下は4日、長野市で開かれる第67回全国植樹祭の式典出席のため、東京駅を新幹線で出発された。6日までの日程で長野県に滞在する。式典出席の他、2011年の長野県北部地震の被災者との懇談や、里山の再生に取り組む「アファンの森」の訪問などを予定している。【山田奈緒】

« 東日本大震災・原発事故関連のニュース・2124 | トップページ | 韓国の犬、裏切り者・舛添要一を東京都知事から追放せよ・12 »

ニュース」カテゴリの記事

国家・元首・国事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566606/63734435

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇皇后両陛下、植樹祭ご出席のため長野県をご訪問:

« 東日本大震災・原発事故関連のニュース・2124 | トップページ | 韓国の犬、裏切り者・舛添要一を東京都知事から追放せよ・12 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31