« ベルギー・ブリュッセルで多発テロ、34人死亡 ISが犯行声明・2 | トップページ | ベルギー・ブリュッセルで多発テロ、34人死亡 ISが犯行声明・4 »

2016年3月23日 (水)

ベルギー・ブリュッセルで多発テロ、34人死亡 ISが犯行声明・3

ベルギーの首都ブリュッセルで22日朝(日本時間22日夕)、ブリュッセル国際空港と、欧州連合(EU)本部などがある官庁街の地下鉄駅で大きな爆発が相次いで起こった。

ベルギー公共放送によると、これらの爆発で少なくとも計34人が死亡、約200人が負傷した。イスラム過激派テロ組織IS(イスラム国)が犯行声明を出した。テロを受け、欧州全域の空港や交通機関で、緊急厳戒態勢が敷かれた。

ISは22日の犯行声明で、「戦闘員たちが爆弾ベルトで一連の爆破を実行した」とし、テロ攻撃の理由について、ベルギーが「(IS掃討の)有志連合に参加している」と指摘した。ベルギーのミシェル首相は記者会見で、「(空港と地下鉄駅の)二つの攻撃は、卑劣な攻撃だ。我々が恐れていたテロが起こった」と非難した。

最初の記事
2番目の記事

リンク:テロ直後に床に伏せる人々 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:テロ直後に倒れ込む人々 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日本人2人重軽傷=ベルギー連続テロ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:容疑者3人、1人逃走中…2人が自爆テロ実行か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:安保理がテロ非難声明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ベルギー連続テロ 首都空港と地下鉄で爆発、34人死亡 日本人2人重軽傷 「イスラム国」犯行声明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ベルギー同時テロ 各国首脳ら声明「裁きにかける」 テロの脅威に対抗 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ベルギーで同時テロ、34人死亡 「イスラム国」犯行声明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ベルギー同時テロ EUの中枢標的、難民で揺れる欧州に追い打ち - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ベルギー同時テロ 爆発音と白煙、逃げ惑う人 倒れ叫び「まさに戦場」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ベルギー同時テロ 「警備の甘さ突かれたのか」現地邦人も震撼 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ベルギー同時テロ パリ実行犯逮捕の報復か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ベルギー同時テロ 警察庁、水際厳戒 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:航空各社がブリュッセル便欠航、同時爆破攻撃受け - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:狙われた「欧州の心臓部」…各国でテロ警戒強化 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:負傷の日本人2人、地下鉄爆破事件で被害 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米主要都市で警備強化、ベルギー攻撃受け NYは州兵動員 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ベルギーテロ、警戒強める日系企業…渡航禁止も - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:エッフェル塔、ベルギー色に=パリ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:欧米のテロ対策批判=ロシア - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ベルギー空港爆発、「手荷物に爆弾」 3人目の容疑者を大捜索 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日本人2人重軽傷=逃亡男の行方追う―ベルギー連続テロ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日本人2人が重軽傷=ベルギー連続テロで―岸田外相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:死者・重傷者は数十人…ブリュッセル空港で2回の爆発が発生 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:トランプ氏、水責め超す尋問訴え=連続テロ受け発言相次ぐ―米大統領選 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:爆弾とISの旗、ブリュッセル家宅捜索で発見 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ベルギー同時攻撃の容疑者写真、メディアが公表 若い男3人 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:欧州テロ、今後も続行=「暗黒の日々約束」―IS声明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:エッフェル塔がベルギー色に ブリュッセル爆発で連帯示す - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:オバマ米大統領:ブリュッセルでのテロ攻撃、解明に全面支援を約束 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ベルギー首都連続爆発、ISが正式な犯行声明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:欧州の価値守り団結=EU28カ国首脳が共同声明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:連続テロ、34人死亡=空港で自爆、地下鉄駅でも爆発―ISが犯行声明・ベルギー - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ベルギー爆発の容疑者とみられる3人 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

テロ直後に床に伏せる人々
時事通信 3月23日(水)8時49分配信

307
22日、ブリュッセル空港で起きた自爆テロの発生直後、床に伏せる人々=地元テレビRTLTVIの映像から。


テロ直後に倒れ込む人々
時事通信 3月23日(水)8時49分配信

306
22日、ブリュッセル空港で起きた自爆テロ直後、床に倒れ込む人々=地元テレビRTLTVIの映像から。


日本人2人重軽傷=ベルギー連続テロ
時事通信 3月23日(水)8時49分配信

302
ベルギーの首都ブリュッセルで起きた連続テロで、岸田文雄外相は23日朝、日本人男性2人が重軽傷を負ったと語った。写真はベルギー警察が22日公開したブリュッセル空港テロ後に逃亡した容疑者。


容疑者3人、1人逃走中…2人が自爆テロ実行か
読売新聞 3月23日(水)8時29分配信

 【ブリュッセル=横堀裕也】ベルギーの首都ブリュッセルで22日朝(日本時間22日夕)、ブリュッセル国際空港と、欧州連合(EU)本部近くの地下鉄駅で起きた同時テロで、ベルギー検察は22日夜、空港テロの容疑者3人の映像を公開した。

 2人が自爆テロを実行したとみられ、残り1人が逃走中という。


安保理がテロ非難声明
時事通信 3月23日(水)8時21分配信

 【ニューヨーク時事】国連安保理は22日、ブリュッセルでの連続テロを受け報道機関向け声明を出し「最も強い言葉で非難する」と表明した。

 声明は犯人や首謀者、資金提供者、支援者を裁きにかける必要性を強調し、すべての国にそのための協力を要請した。


ベルギー連続テロ 首都空港と地下鉄で爆発、34人死亡 日本人2人重軽傷 「イスラム国」犯行声明
産経新聞 3月23日(水)8時21分配信

 【ベルリン=宮下日出男】ベルギーのブリュッセル国際空港で22日朝(日本時間同日夕)、大きな爆発が2回あり、同国の公共放送によると、少なくとも14人が死亡した。また、空港での爆発から約1時間後、欧州連合(EU)本部に近いブリュッセルの地下鉄マルベーク駅でも爆発が起き、20人が死亡した。負傷者は合計180人以上とみられる。検察当局は、いずれの爆発も「テロ攻撃」で、うち空港は自爆テロと断定。ロイター通信によると、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)は22日、IS系の通信社に犯行声明を出した。

 一方、岸田文雄外相は23日、30代の日本人男性1人が重傷、別の日本人男性1人が軽傷を負ったと外務省で記者団に述べた。

 ベルギーのミシェル首相は記者会見で、「恐れていたことが起きた。無差別攻撃を受けた」と述べた。ベルギー内務省は事態を受け、「深刻かつ差し迫ったテロの脅威がある」として、国内全土でテロの警戒レベルを最高水準の「4」に1段階引き上げた。

 地元メディアの報道によると、空港での爆発は、出発ロビーの重量超過荷物を扱うカウンターの近くと、続いて近くの喫茶店付近で起きた。目撃者によると、爆発の直前に出発ロビーで発砲があり、アラビア語の叫び声も聞こえたという。現場には死亡した実行犯1人の遺体と、自動小銃、爆弾を仕込んだベルトなどの遺留品が残されていた。

 また、現地報道によると空港の監視カメラには容疑者とみられる男3人が写っており、警察はうち2人が自爆、残り1人が逃走したとみて追跡している。

 爆発を受け、空港は航空便の離着陸を停止して閉鎖された。ブリュッセルの地下鉄、バス、路面電車や、ロンドンとパリやブリュッセルを結ぶ高速鉄道「ユーロスター」の運行も中止された。EUの欧州委員会は職員らに対して自宅に待機するよう指示した。

 欧州では昨年11月、パリで130人が死亡する同時多発テロが発生。ベルギーでは同テロの実行犯グループの一部が同国を準備の拠点としていたほか、18日には捜査当局が行方を追っていたサラ・アブデスラム容疑者(26)をブリュッセル首都圏のモレンベーク地区で拘束したばかり。


ベルギー同時テロ 各国首脳ら声明「裁きにかける」 テロの脅威に対抗
産経新聞 3月23日(水)7時55分配信

 ブリュッセルで22日起きた連続テロを受け、各国の首脳らは多数の犠牲者を出した無差別テロ攻撃を厳しく糾弾した。「欧州の中心地」を舞台に起きた卑劣なテロに、世界が怒りを新たにした。

 オバマ米大統領は22日、ベルギーのミシェル首相と電話協議し、犠牲者に哀悼の意を伝えるとともに同国民と団結してテロと戦う考えを強調した。また、「攻撃に責任を負う者を裁きにかけるため、あらゆる支援を行う」と述べた。

 これに先立ち、オバマ氏はキューバの首都ハバナでの演説の冒頭、「世界は国籍、人種、信仰にかかわらず団結し、ともに残虐なテロリストと戦わなければならない」と語った。また、ルー米財務長官は同日、下院金融委員会の公聴会で、ベルギー同時テロの資金源の解明に向けた調査を始めたことを明らかにした。

 キャメロン英首相も「われわれは決して彼ら(テロリスト)を勝たせない」と述べた。自身のツイッターに「できることは何でもする」と書き込み、ベルギーへの支援を表明した。

 フランスのバルス首相は記者団に対して、昨年11月のパリ同時多発テロ後と同様、「われわれは戦争状態にある」と語り、国際社会の団結を呼びかけた。

 EUのトゥスク大統領は、実行犯を「憎悪と暴力に仕えるテロリストだ」と非難。「テロの脅威に対抗するため、必要な役割を担う」と語った。 (塩原永久、ワシントン 加納宏幸)


ベルギーで同時テロ、34人死亡 「イスラム国」犯行声明
産経新聞 3月23日(水)7時55分配信

 ■首都空港・地下鉄で爆発、負傷230人 交通網封鎖

 【ベルリン=宮下日出男】ベルギーのブリュッセル国際空港で22日朝(日本時間同日夕)、大きな爆発が2回あり、同国の公共放送によると、少なくとも14人が死亡した。また、空港での爆発から約1時間後、欧州連合(EU)本部に近いブリュッセルの地下鉄マルベーク駅でも爆発が起き、20人が死亡した。負傷者は合計約230人とみられる。検察当局は、いずれの爆発も「テロ攻撃」で、うち空港は自爆テロと断定。ロイター通信によると、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)は22日、IS系の通信社に犯行声明を出した。

 ベルギーのミシェル首相は記者会見で、「恐れていたことが起きた。無差別攻撃を受けた」と述べた。ベルギー内務省は事態を受け、「深刻かつ差し迫ったテロの脅威がある」として、国内全土でテロの警戒レベルを最高水準の「4」に1段階引き上げた。

 地元メディアの報道によると、空港での爆発は、出発ロビーの重量超過荷物を扱うカウンターの近くと、続いて近くの喫茶店付近で起きた。目撃者によると、爆発の直前に出発ロビーで発砲があり、アラビア語の叫び声も聞こえたという。現場には死亡した実行犯1人の遺体と、自動小銃、爆弾を仕込んだベルトなどの遺留品が残されていた。

 また、現地報道によると空港の監視カメラには容疑者とみられる男3人が写っており、警察はうち2人が自爆、残り1人が逃走したとみて追跡している。

 爆発を受け、空港は航空便の離着陸を停止して閉鎖された。ブリュッセルの地下鉄、バス、路面電車や、ロンドンとパリやブリュッセルを結ぶ高速鉄道「ユーロスター」の運行も中止された。EUの欧州委員会は職員らに対して自宅に待機するよう指示した。

 欧州では昨年11月、パリで130人が死亡する同時多発テロが発生。ベルギーでは同テロの実行犯グループの一部が同国を準備の拠点としていたほか、18日には捜査当局が行方を追っていたサラ・アブデスラム容疑者(26)をブリュッセル首都圏のモレンベーク地区で拘束したばかり。


ベルギー同時テロ EUの中枢標的、難民で揺れる欧州に追い打ち
産経新聞 3月23日(水)7時55分配信

305
欧州で起きた最近の主なテロ(写真:産経新聞)

 【ベルリン=宮下日出男】欧州が再びテロに揺さぶられた。標的とされたのは欧州連合(EU)の「首都」であるベルギーのブリュッセル。欧州ではテロ対策は難民・移民の大量流入問題とも絡み合うだけに、各国で内向きな傾向が強まれば、欧州として対テロ協調が一段と難しくなる可能性もある。

 「狙われたのは欧州全体だ」。フランスのオランド大統領は22日、ベルギーのテロ後、こう語り、EUとしての連携を呼びかけた。カズヌーブ仏内相は「テロとの戦いを強化する必要がある」と訴えた。

 ブリュッセルはEU本部が所在するだけでなく、地理的にも欧州の中央に位置する。フランスやドイツ、オランダなど隣接国は事件後、テロ関係者らの越境を阻止するため一斉に国境の警備強化に乗り出した。

 「テロはシリアで計画され、ブリュッセルで組織され、パリで実行された」。オランド氏がこう語ったのは昨年11月のパリ同時多発テロ直後のことだ。

 欧州ではイスラム過激派に影響を受けた「テロリスト予備軍」への監視の限界が指摘される一方、シェンゲン協定で国境検問も廃止され、「自由往来」が保証されている。多発テロでは実行犯の一部が難民を偽装して侵入し、各国の国境管理強化の動きを促した。

 フランスは治安対策のため国境検問を継続し、カズヌーブ氏は22日、これまでに約1万人の入国を拒否したと明らかにした。一方、流入問題への対処でドイツなども国境検問を再開。協定適用を停止したのは計8カ国に上る。

 EUは、欧州統合の象徴でもある「自由な往来」を年末までに復活させる道筋を描く。だが、フランスや英国など欧州各地では極右など反移民、反EU勢力が台頭し、ドイツでも反移民政党が今月の地方選挙で躍進した。これらの勢力が今回のテロを自らの主張に利用して一段と勢力を増す事態が懸念される。一方で、イスラム過激派が欧州での排外主義の台頭を「反西欧」の機運をあおる材料に使う恐れもあり、欧州各国は難しい対応を迫られている。


ベルギー同時テロ 爆発音と白煙、逃げ惑う人 倒れ叫び「まさに戦場」
産経新聞 3月23日(水)7時55分配信

 テロリストに狙われたのは、一般市民が多く利用するラッシュアワーの空港と地下鉄だった。現地時間22日朝にベルギーの首都ブリュッセルで起きた同時テロ。突然の爆発に乗客らはその場に倒れ込み、血のにじむ傷口を押さえながら外へ逃げ出した。

 旅行客でごった返すブリュッセル国際空港に、最初の爆発音が響いたのは午前8時ごろ。目撃者らによると、出発ロビーでアラビア語のような叫び声と銃声が響いた直後に、航空会社のカウンター近くで爆発があった。天井パネルが崩落し、出発ロビーは瞬く間に粉塵(ふんじん)に覆われた。

 2度目の爆発は、その10~20秒後。パニック状態の乗客が逃げ惑うなか、最初の地点からやや離れた喫茶店の近くで起きた。

 「多くの負傷者が倒れ、たくさんのバッグが落ちていた。まさに戦場だった」

 現場に居合わせた男性はAP通信にそう話した。現地メディアによると、空港から未使用の自爆ベルトが見つかり、犯人とみられる遺体のそばにカラシニコフ自動小銃が残されていた。

 空港に併設された駐車場から撮影されたとみられる映像には、空港ビルから白煙が立ち上がり、旅行用カバンやバッグを持たずに走る人の姿が映っていた。

 ツイッター上には、顔から流れる血をタオルで抑える女性の写真や、足に重傷を負って壁にもたれかかって座る男性の写真なども投稿された。空港内で撮影された動画では、乗客とみられる男性が顔を布で覆いながら崩落した天井板の間を走り、空港の店の店員もエプロン姿で駆けだした。

 「救急チームが救助にあたっている」。午前8時半ごろ、空港の広報担当者はAP通信の取材に答えた。その数十分後、約10キロ離れた市街地の地下鉄マルベーク駅で爆発が起きた。

 駅の監視カメラが撮影したとされるモノクロ映像がインターネット上で公開。地下鉄の車両がホームにとまった直後、画面が真っ白に光り、煙が巻き起こった。ホーム上の人々は耳を押さえ、パニック状態で出口方向に走りだした。

 現地メディアの質問に答えた男性は顔についた血をぬぐい、「地下鉄が駅を出発したとき、とても大きな爆発音がした。車内に多くの人がおり、そこら中でパニックになった」。駅近くを走行していた車両に乗っていたという男性はツイッターに「爆風で耳が痛くなった。車両は緊急停止した」と投稿。公開された動画では乗客たちが暗い地下鉄の線路に次々と降り、避難を始めている様子が映された。


ベルギー同時テロ 「警備の甘さ突かれたのか」現地邦人も震撼
産経新聞 3月23日(水)7時55分配信

 日本人約5400人が在住するベルギー。外務省によると、22日午後10時現在で邦人被害の情報はないが、爆発のあった地下鉄マルベーク駅は、日本人児童生徒約600人が在籍する「ブラッセル日本人学校」から約6キロの場所だった。

 同校は春休み中で、職員が生徒や家族の安否確認に追われた。女性職員は「負傷者などの情報は入っていないが、全員の無事が確認できるまでは安心できない」と話した。

 現地邦人からは、厳しい警備の下でテロが起きたことに落胆の声が漏れた。

 ブリュッセルで1990年から短期滞在型マンション「メゾンかなざわ」を経営する金沢紘(ひろし)さん(75)は「出国ゲートはともかく、空港のロビーや地下鉄には日本と同様、金属探知ゲートなどはなかった。そうした警備の甘さを突かれたのかもしれない」と声を落とした。

 メゾンかなざわからマルベーク駅までは約4キロ。金沢さんによると、パリのテロ実行犯が市内に潜伏していたとされ、軍や警察の警備が強化されていたという。パリのテロ以降「日本企業が出張を取りやめ、旅行者も減っている」という金沢さんは、今回のテロが与える影響を心配する。

 爆発の約2時間後、マルベーク駅の近くを通ったという吉岡靖弘さん(55)は「住民の姿はなく、街中は閑散としている。普段にぎわっているカフェやレストランも人影はまばらだ」と話す。現地で20年以上観光ガイドをしているという吉岡さんは「警備を強化していたようだが、多くの犠牲者を出すような事件が起き残念だ」と話した。

 観光庁によると、日本からベルギーを訪れる人は年間約11万人に上る。国内の大手旅行各社は22日夜までに、ツアー客に被害がないことを確認した。


ベルギー同時テロ パリ実行犯逮捕の報復か
産経新聞 3月23日(水)7時55分配信

 【ベルリン=宮下日出男】ベルギーのブリュッセル国際空港で22日起きた自爆攻撃と、ブリュッセル市内の地下鉄駅で発生した爆発について、地元捜査当局は、昨年11月のパリ同時多発テロの実行犯、サラ・アブデスラム容疑者が数日前にベルギー当局に逮捕されたことへの報復などを狙った連続テロ攻撃だった可能性があるとみて、関係先の家宅捜索などを開始した。

 逮捕されたアブデスラム容疑者はパリでのテロの準備などに深く関与しており、当局は逮捕を機に欧州に潜むイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)支持者らのネットワークを解明するなど対テロ捜査を拡大させることを期待していた。

 一方でベルギーのヤンボン内相は「一つのグループの犯行を阻止すれば、他が行動を起こす」として、さらなるテロ発生への懸念も示していた。

 ただ、テロを警戒しながら防げなかったとすれば治安当局の大きな失態だ。

 ブリュッセルは欧州連合(EU)や北大西洋条約機構(NATO)の本部を抱える、事実上の欧州の中枢で、欧米諸国を敵視するイスラム過激派のテロの標的にされる可能性がかねて懸念されていた。昨年1月のフランス連続テロ後にはベルギーの警察当局を狙った大規模テロ計画が発覚している。

 また、ブリュッセルはアブデスラム容疑者らパリでのテロの実行犯の一部の出身地、モレンベーク地区を抱え、周辺には違法武器を取引する「闇市場」の存在も指摘されるなど、「EUの首都」はテロと隣り合わせの危うさも抱えている。


ベルギー同時テロ 警察庁、水際厳戒
産経新聞 3月23日(水)7時55分配信

 ベルギー・ブリュッセルでの同時テロを受け、警察庁は22日、国内でのテロ防止の徹底を図るため、情報収集や水際対策の強化、空港・駅を含めた公共交通機関への警戒と商業施設管理者との連携強化などを全国の警察に通達した。主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)を5月に控えた警察の緊張感は一層、高まっている。

 今回の同時テロは劇場など「ソフトターゲット」と呼ばれる施設で130人の犠牲を出した昨年11月のパリ同時多発テロからわずか4カ月後、厳戒態勢が敷かれていたはずの空港や欧州連合(EU)本部に近い地下鉄の駅が標的となった。

 「しっかりと背景情報を集め、分析することが重要だ」。厳戒下で起きたベルギー事件の背景に何があったのか。今回の事件に衝撃を受けた日本警察も強い関心を寄せる。

 今月18日には、パリ事件の実行犯の一人がブリュッセル市内で警察に拘束された。オランド仏大統領は「これは勝利だがテロとの戦いは終わっていない」と述べ、テロ完全防止の難しさを表明。日本政府の対テロ組織幹部は「テロ犯、組織はそれだけ広く、根深いものとなっていることを改めて認識させられる」と指摘した。

 今回の犯人像は現在、不明で、事件がパリ事件実行犯拘束の報復なのかどうか、背景も未解明だ。パリ事件以降、政府は「国際テロ情報収集ユニット」を前倒し設置し、情報収集能力の向上を目指してきた。ただ、水際対策については膨大な情報の分析の面で、さらに向上の余地を残す。

 警察高官は「テロ防止に特効薬はない。今後もラグビーW杯や東京五輪・パラリンピックなどが控えるが、制服、私服の大量の警察官を動員した警戒監視で臨むほかないのが現状だ」と指摘している。(加藤達也、尾島正洋)


航空各社がブリュッセル便欠航、同時爆破攻撃受け
ロイター 3月23日(水)7時44分配信

[22日 ロイター] - デルタ航空<DAL.N>やユナイテッド航空<UAL.N>、アメリカン航空(AA)<AAL.O>など米航空各社は22日、ブリュッセル発着便を欠航とした。空港の出発ロビーで爆発が2回発生したことを受けた措置。

このほかに、米ホテルチェーン大手、スターウッド・ホテルズ&リゾーツ・ワールドワイド<HOT.N>は、ブリュッセルで営業するすべてのホテルを封鎖したと明らかにした。

また、米インターネット交流サイト(SNS)大手、フェイスブック<FB.O>は、爆発発生地域にいる友人の安否を、ユーザーが確認できるという機能を起動させたと説明した。


狙われた「欧州の心臓部」…各国でテロ警戒強化
読売新聞 3月23日(水)7時36分配信

 【ロンドン=角谷志保美、ベルリン=井口馨】ベルギー同時テロでは、欧州連合(EU)本部近くの地下鉄駅など「欧州の心臓部」が狙われた。

 イスラム過激派組織「イスラム国」の犯行声明を受け、欧州各国は、さらなるテロへの警戒態勢を強めている。

 爆発があった地下鉄マルベーク駅は、欧州連合(EU)本部からわずか約400メートル。本部には加盟国から集まった法律や通訳にあたる職員数千人が働いている。議会では委員会や会合が頻繁に開かれ、22日も委員会が開かれる予定だった。

 ブリュッセルに本部があるEUの執行機関、欧州委員会はすべての職員に、自宅にとどまるか屋内に避難するように指示した。英BBCによると、ベルギーのミシェル首相はツイッターで「今いるところから動かないようにしてほしい」と注意を促した。


負傷の日本人2人、地下鉄爆破事件で被害
読売新聞 3月23日(水)7時33分配信

 岸田外相は23日朝、外務省で記者団にベルギーの同時テロ事件について、「邦人1名の重傷、1名の軽傷が確認された」と述べた。

 政府関係者によると、2人はいずれもベルギー在住の日本人男性で、重傷者は30歳代だという。集中治療室で治療を受けている、という情報もある。

 菅官房長官は23日午前の記者会見で、2人が地下鉄での爆破事件に巻き込まれたことを明らかにした。

 菅氏は記者会見で、同時テロ事件を受け、安倍首相が海外の邦人の安全確保や国内の警戒警備の徹底など、より一層の緊張感を持ってテロ対策に当たるよう指示したことを公表した。また、「テロが国内で起こらないように取り組んでいる。絶対あってはならない。水際対策を含めて全力を挙げて警戒にあたる」と話した。

 岸田氏はテロ事件の犠牲者に弔意を表した上で、「テロを許すことはできない。情報の収集と邦人の安全確保に全力で取り組む。ベルギーをはじめとする国際社会と連帯しながら、こうしたテロ、暴力的過激主義対策に貢献していかなければならない」と語った。


米主要都市で警備強化、ベルギー攻撃受け NYは州兵動員
ロイター 3月23日(水)7時29分配信

304
3月22日、ベルギーで同時爆発攻撃が発生したことを受け、ニューヨーク、ロサンゼルスなど米主要都市で警備が強化されている。ニューヨークのケネディ国際空港で撮影(2016年 ロイター/MIKE SEGAR)

[ニューヨーク 22日 ロイター] - ベルギーの首都ブリュッセルの空港と地下鉄駅で現地時間22日午前、同時爆発攻撃が発生したことを受け、ニューヨーク、ロサンゼルス、シカゴ、マイアミ、ボストンをはじめとする米国の主要都市で警備が強化されている。

ニューヨークのデブラシオ市長は、ニューヨーク市に対する特定の脅威はないとしながらも、警察官による警備を強化すると同時に、約500人で構成する特別テロ部隊を出動させたことを明らかにした。

このほかニューヨーク州のクオモ知事はニューヨーク市内の2つの空港、および主要な鉄道の駅に州兵を派遣し警備を強化したことを明らかにしている。

キューバを訪問中のオバマ米大統領はブリュッセルでの同時攻撃発生を受け、「国籍や人種、宗教を超えてテロリズムに対抗するために連携しなくてはならない」とし、各国と連携して安全を脅かす勢力に対抗していくとの決意を示した。


ベルギーテロ、警戒強める日系企業…渡航禁止も
読売新聞 3月23日(水)7時20分配信

 ベルギー・ブリュッセルでの連続爆発を受け、現地に進出している企業は、従業員の渡航自粛などの対応に追われた。

 日本貿易振興機構(ジェトロ)によると、ベルギー国内には製造業など日系企業約220社が拠点などを置き、家族を含め約5400人の日本人が駐在しているという。

 ブリュッセルに近いルーベンに欧州の販売拠点がある医療機器メーカーのテルモは、爆発直後の22日夕から、ベルギーへの渡航禁止を全従業員に通知した。パリ同時テロを受け、渡航を一部禁止していたが、警戒体制をさらに高めた。ベルギー国内に拠点がある富士フイルムも不要不急の出張禁止を予定する。

 日産自動車も航空機の乗り換えを含めたベルギーへの渡航禁止を社内に通知した。日産は隣国オランダに仏ルノーとの提携会社の拠点がある。


エッフェル塔、ベルギー色に=パリ
時事通信 3月23日(水)7時6分配信

 【パリ時事】連続テロの被害に見舞われたベルギーに連帯の意思を示すため、パリのエッフェル塔が22日夜、ベルギー国旗を構成する赤、黄、黒の3色にライトアップされた。

 ブラジルから訪れた観光客のレオナルドさん(40)は「塔は美しいが、起きたことは深刻だ。世界中が悲しんでいる」と話した。


欧米のテロ対策批判=ロシア
時事通信 3月23日(水)7時3分配信

 【モスクワ時事】ロシアのプーチン政権当局者は22日、ブリュッセルのテロ犠牲者に哀悼の意を示す一方、欧米のテロ対策を批判した。

 プシコフ下院外交委員長はツイッターで「北大西洋条約機構(NATO)のストルテンベルグ事務総長がロシア脅威論を訴えてラトビアに部隊を配備する間に、本部があるブリュッセルで人々が爆発で死亡した」と指摘。「欧州は真の脅威を知るべき時だ」と述べ、ロシアではなくテロへの対策を重視するよう促した。

 ザハロワ外務省情報局長も国営テレビで「(欧米の)二重基準に基づく(対テロ)政策の非常に残念な結果。テロリストを善玉と悪玉に分けるべきではない」と述べ、シリア内戦でアサド政権が敵視する反体制派を支援してきた欧米を批判した。


ベルギー空港爆発、「手荷物に爆弾」 3人目の容疑者を大捜索
AFP=時事 3月23日(水)7時1分配信

303
ベルギーのブリュッセル空港で起きた爆破事件の容疑者とされる男を捉えた防犯カメラの映像より。ベルギー連邦警察提供(2016年3月22日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】22日にベルギーの首都ブリュッセル(Brussels)の空港と地下鉄で発生し計35人前後が死亡した連続爆発事件で、空港で自爆した男らが、手荷物の中に爆弾を仕込んでいたことが分かった。地元市長がAFPに対し明らかにした。

 少なくとも14人が死亡した爆発が起きたブリュッセル国際空港(Brussels Airport)があるザベンテム(Zaventem)市のフランシス・ベルマーレン(Francis Vermeiren)市長は「彼ら(自爆犯ら)はスーツケースを持ってタクシーで到着した。爆弾は手荷物の中に仕込まれていた」と説明。

「スーツケースをカートに載せた後、爆弾のうち最初の2つが爆発した。3人目も(爆弾入りスーツケースを)カートに載せたが、パニックを起こしたのだろう。爆発はしなかった」と語り、3つ目の爆弾は専門チームによって爆破処理されたと付け加えた。

 ベルギー連邦検察はこれに先立ち、3人目の容疑者の男の行方を追う大規模な捜索を開始したと発表していた。警察が公開した監視カメラ画像には、白いジャケットと黒い帽子を身に着けあごひげを生やしたこの男が、大きな黒い手荷物を載せたカートを押す姿が写っている。

 当局が先に公開していた写真には、この男が同じく手荷物を載せたカートを押す別の2人の男と一緒に行動している姿が映されていた。

 事件については、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」が犯行声明を出している。

 隣国フランスの首都パリ(Paris)では昨年11月、ISによる同時テロで130人が犠牲になったばかり。そのわずか4か月後に、今度は欧州の首都的な機能を担うブリュッセルで、空港や地下鉄という主要な場所が過激派の標的にされたことで、欧州のテロの脅威への対応能力に新たな疑問が生じることは必至だ。

 ブリュッセルでは4日前に、パリ同時多発テロの主犯格とされるサラ・アブデスラム(Salah Abdeslam)容疑者が逮捕されたばかりで、当局に対しては、なぜ過激派を野放しにし、活動を許してしまったのかという問いも強まっている。

 シャルル・ミシェル(Charles Michel)首相は「ベルギーがこれまでに直面した最悪規模の攻撃」を受け、「きょうは悲劇の日、暗黒の日だ」と述べ、3日間の国喪を発表。またフィリップ(Philippe)国王も、「卑劣で邪悪な」攻撃を強く非難した。【翻訳編集】 AFPBB News


日本人2人重軽傷=逃亡男の行方追う―ベルギー連続テロ
時事通信 3月23日(水)6時56分配信

302
ベルギーの首都ブリュッセルで起きた連続テロで、岸田文雄外相は23日朝、日本人男性2人が重軽傷を負ったと語った。写真はベルギー警察が22日公開したブリュッセル空港テロ後に逃亡した容疑者。

 【ブリュッセル時事】ベルギーの首都ブリュッセルで起きた連続テロで、岸田文雄外相は23日朝、日本人男性2人が重軽傷を負ったと語った。

 重傷者は30代。菅義偉官房長官は23日午前の記者会見で「いずれの方も地下鉄での爆破事件に巻き込まれた」と発表した。日本政府高官は「今のところ邦人の行方不明者はいない」と述べている。2人とも現地在住者という。

 ベルギー検察当局は22日の記者会見で、ブリュッセル空港での自爆テロには3人の男が関与し、2人が自爆したとの見方を示した。当局は逃亡したもう1人の男の写真を公開し、情報提供を求めている。地下鉄駅で起きた爆発を含めた連続テロは、過激派組織「イスラム国」(IS)が犯行を認める声明を出した。

 政府の危機管理センターの暫定集計によると、死者は空港が10人、地下鉄マルベーク駅が20人の計30人。死者が計35人前後に上るとの報道もある。

 逃亡している写真の男は白っぽい上着に黒い帽子姿で、黒いかばんを積んだカートを押している。眼鏡をかけ、あごひげをはやしているように見える。

 空港では2度の爆発が発生。三つ目の爆発物も見つかったが爆発せず、専門家チームが処理した。捜査当局は事件を受け、複数の地点で家宅捜索を実施。検察はブリュッセルのスカールベーク地区での捜索で、くぎが埋め込まれた爆発物や化学物質、ISの旗が見つかったと発表した。


日本人2人が重軽傷=ベルギー連続テロで―岸田外相
時事通信 3月23日(水)6時52分配信

 岸田文雄外相は23日、ベルギー連続テロについて外務省で記者団に対し、日本人1人が重傷、1人が軽傷を負ったことを明らかにした。

 重傷は30代の男性という。


死者・重傷者は数十人…ブリュッセル空港で2回の爆発が発生
レスポンス 3月23日(水)6時45分配信

ベルギーのブリュッセル空港は22日8時(日本時間16時)ごろ、ターミナルビルの出発ロビーで2回の爆発が発生し、数十人の死者・重傷者が出たと公式サイトで発表した。

ブリュッセル空港は、ひとまず23日まで閉鎖されるため、同空港を発着する便はすべて欠航となる。同空港の公式Twitterアカウントは、空港周辺に立ち入らないように呼びかけている。

日本外務省によると、ベルギー政府は今回の空港での爆発などを受けて、ブリュッセルにおけるテロの脅威度を最高レベルに引き上げた。

《レスポンス 日下部みずき》


トランプ氏、水責め超す尋問訴え=連続テロ受け発言相次ぐ―米大統領選
時事通信 3月23日(水)6時33分配信

 【ワシントン時事】ベルギー連続テロを受け、米大統領選候補から22日、テロ対策強化を求める発言が相次いだ。

 共和党指名争いの首位に立つ不動産王ドナルド・トランプ氏(69)は「水責め」を超える手段でテロ容疑者を尋問すべきだと強調。民主党トップのヒラリー・クリントン前国務長官(68)は「拷問」と批判した。

 トランプ氏はNBCテレビの番組で、ベルギー警察が18日にパリ同時テロの容疑者を拘束したことに触れ、「当局は情報を得なければならない。口を割らせるためには何でもできるようにすべきだ」と指摘。厳しい尋問を禁じる法律などの改正が前提としながらも、「私なら水責めをはるかに上回ることをする」と語った。


爆弾とISの旗、ブリュッセル家宅捜索で発見
AFP=時事 3月23日(水)6時16分配信

301
爆発が起きたブリュッセル市内のマルビーク地下鉄駅周辺で警戒に当たる兵士(2016年3月22日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】ベルギー警察は22日、連続爆発事件が発生した首都ブリュッセル(Brussels)でアパートの家宅捜索を行い、爆弾とイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」の旗を発見した。連邦検察が明らかにした。

 検察当局は声明で、同市スカールベーク(Schaerbeek)地区で行われた捜索で「くぎなどが入った爆発装置」や化学物質、ISの旗を発見したと発表した。

 ISは、ブリュッセル爆発事件の犯行声明をインターネット上で出している。【翻訳編集】 AFPBB News


ベルギー同時攻撃の容疑者写真、メディアが公表 若い男3人
ロイター 3月23日(水)6時9分配信

300
 3月22日、ベルギーのメディアは首都ブリュッセルで同日発生した同時爆発攻撃の容疑者とみられる3人の男の写真を公表した。提供写真(2016年 ロイター/CCTV/Handout via Reuters)

[ブリュッセル 22日 ロイター] - ベルギーのメディアは22日、首都ブリュッセルで同日発生した同時爆発攻撃の容疑者とみられる3人の男の写真を公表した。

写真は事件発生前に空港の監視カメラで撮られたもので、黒髪の若い男3人が手荷物用のカートを押している姿が映っていた。

ベルギー検察当局は捜査に影響する恐れがあるとし、写真の公表を控えるよう各メディアに要請していたが、ソーシャルメディアに投稿され漏えいしたという。


欧州テロ、今後も続行=「暗黒の日々約束」―IS声明
時事通信 3月23日(水)6時3分配信

 【カイロ時事】過激派組織「イスラム国」(IS)は、22日にインターネット上に投稿したベルギー連続テロの犯行声明で、「侵略の代償として暗黒の日々を約束する」と述べ、今後も欧州などで攻撃を続ける姿勢を示した。

 ISは声明で、ベルギーの中心部を恐怖に陥れたと成果を強調。IS戦闘員がブリュッセルの空港や地下鉄駅を「正確に狙った」と指摘し、周到に準備された犯行だったことを示唆した。

 その上で、ISに対して連携する十字軍(欧米諸国)に向け、「今後はさらに悪く、激しい事態となる」と警告を発した。

 ISは昨年11月に起きたパリ同時テロでも犯行声明を出し、「攻撃は続く」と予告していた。


エッフェル塔がベルギー色に ブリュッセル爆発で連帯示す
AFP=時事 3月23日(水)5時58分配信

299
ベルギーの首都ブリュッセルで起きた連続爆発事件を受け、同国国旗の黒・黄・赤の3色に照らし出された仏パリのエッフェル塔(2016年3月22日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】ベルギーの首都ブリュッセル(Brussels)で起き約35人が死亡した連続爆発事件を受け、隣国フランス・パリ(Paris)のエッフェル塔(Eiffel Tower)が22日、犠牲者を追悼しベルギーとの連帯を示すため、同国国旗の黒・黄・赤の3色に照らし出された。

 パリでは昨年11月、130人が死亡する同時テロ事件が起きている。同市のアンヌ・イダルゴ(Anne Hidalgo)市長はツイッター(Twitter)に、「パリとブリュッセルは団結している。エッフェル塔もベルギー色に染まっている」と投稿した。

 イダルゴ市長はこれに先立ち、「きょう、欧州の心臓部が標的になった」「またしても、自由、人道主義、寛容、民主主義を堅固しようとする姿勢という、基本的価値観が攻撃された」と述べていた。

 同市長は別に出した声明で、「ブリュッセル市民に対するパリ市民の連帯を表明するため」、23日にもベルギー首都を訪問すると発表している。【翻訳編集】 AFPBB News


オバマ米大統領:ブリュッセルでのテロ攻撃、解明に全面支援を約束
Bloomberg 3月23日(水)5時43分配信

    (ブルームバーグ):ブリュッセルで22日起きたテロ攻撃を受けてオバマ米大統領は、攻撃に加担した者に裁きを受けさせるよう米国は「必要なことは何でも行う」と表明し、各国に対しテロに立ち向かうよう呼び掛けた。

オバマ大統領は訪問先ハバナで演説、「国家や人種、信仰を超えて団結し、テロの惨劇に立ち向かうべきだ」と述べ、「米国民の心と祈りはベルギーの国民と共にある。米国はベルギーと連帯する」と続けた。

原題:Obama Pledges Full U.S. Support to Probe of Bombings
in Brussels(抜粋)

記事に関する記者への問い合わせ先:
Washington Justin Sink ,jsink1@bloomberg.net

記事についてのエディターへの問い合わせ先:
Joe Sobczyk
Angela Greiling Keane ,jsobczyk@bloomberg.net


ベルギー首都連続爆発、ISが正式な犯行声明
AFP=時事 3月23日(水)5時19分配信

298
ベルギーのブリュッセル空港で起きた爆破事件の容疑者とされる3人の男を捉えた防犯カメラの映像より。ベルギー連邦警察提供(2016年3月22日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】ベルギーの首都ブリュッセル(Brussels)の空港と地下鉄駅で22日に発生し、これまでにおよそ35人が死亡、200人以上が負傷した連続爆発について、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」が同日正式な犯行声明を出し、さらなる攻撃を示唆した。

 ISはインターネット上に掲載した声明で、「カリフ制国家の兵士」が「十字軍国家」であるベルギーに対する攻撃を実施したと述べた。

 声明ではさらに、自爆ベストを着用して爆破装置と機関銃を携行した実行犯らが空港と地下鉄で「ベストを爆発させた」と説明した上で、ISと戦う国々には「暗黒の日々」が訪れるだろうと宣言している。【翻訳編集】 AFPBB News


欧州の価値守り団結=EU28カ国首脳が共同声明
時事通信 3月23日(水)1時33分配信

 【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)加盟28カ国とEU主要機関の首脳は22日、ブリュッセルでの連続テロを受けて共同声明を発表し、「テロ攻撃は欧州の価値を守り抜くわれわれの決意を強めるだけだ」と指摘し、「憎しみと暴力的な過激主義、テロとの戦いで結束し、団結する」と表明した。


連続テロ、34人死亡=空港で自爆、地下鉄駅でも爆発―ISが犯行声明・ベルギー
時事通信 3月23日(水)1時15分配信

 【ブリュッセル時事】ベルギーのブリュッセル空港で22日午前7時45分(日本時間同日午後3時45分)ごろ、爆発が起きた。

 その約1時間半後、ブリュッセルの地下鉄駅でも爆発が発生。ベルギー公共放送によると、空港で14人、地下鉄駅で20人の計34人が死亡した。ベルギー検察は、空港での爆発が「自爆テロ」との見方を示し、公共放送RTBFは地下鉄駅では爆弾が爆発したと伝えた。

 過激派組織「イスラム国」(IS)が犯行声明を出した。

 AFP通信によれば、重傷者を含め200人以上が負傷しており、犠牲者はさらに増える恐れがある。ミシェル首相は国営テレビを通じ、「暴力的で卑劣な攻撃」と糾弾。ベルギー政府は爆発を受け、テロ警戒レベルを最高の4に引き上げ、3日間を国民服喪の日とすると発表した。

 在ベルギー日本大使館は、爆発に巻き込まれた日本人がいないか確認を急いでいる。

 空港での爆発は出発ロビーで発生。地元メディアによると、何者かがアラビア語で叫んだ後に発砲音がし、その後に2回の爆発が起きたとみられ、ロビーではカラシニコフ自動小銃も見つかったという。

 空港の建物からは煙が立ち上り、現場に居合わせた人は地元メディアに「爆発で地面に投げ出され、天井が崩れ落ちてきた」と語った。RTBF(電子版)は、空港の監視カメラで撮影した3人の容疑者とみられる男の写真を掲載。このうち2人が自爆し、1人が逃走したと報じた。


ベルギー爆発の容疑者とみられる3人
時事通信 3月23日(水)1時13分配信

298
ブリュッセル空港の監視カメラに写ったテロ容疑者とみられる3人の映像。ベルギー警察が22日公開した

« ベルギー・ブリュッセルで多発テロ、34人死亡 ISが犯行声明・2 | トップページ | ベルギー・ブリュッセルで多発テロ、34人死亡 ISが犯行声明・4 »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

社会・事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566606/63387520

この記事へのトラックバック一覧です: ベルギー・ブリュッセルで多発テロ、34人死亡 ISが犯行声明・3:

« ベルギー・ブリュッセルで多発テロ、34人死亡 ISが犯行声明・2 | トップページ | ベルギー・ブリュッセルで多発テロ、34人死亡 ISが犯行声明・4 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31