« ホンダジェット、FAAの型式証明取得 | トップページ | 横浜の韓国総領事館に「靖国爆破への報復」と称してクソ入りの箱w »

2015年12月12日 (土)

「新しい歴史教科書をつくる会」、支那で邦人200人以上が虐殺された「通州事件」を記憶遺産申請

「新しい歴史教科書をつくる会」(高池勝彦会長)は11日、2017年の記憶遺産登録を目指し、1937(昭和12)年7月29日に、中華民国当時の支那・北京東方の通州で居留していた日本人200人以上が支那人部隊によってに暴行・虐殺された「通州事件」の資料をユネスコに申請すると発表した。

同会は「通州事件が忘れられている現状を意識的に変えなければならない。広く世界に知ってほしい」と訴えている。

リンク:中国の邦人200人殺害「通州事件」記憶遺産に申請へ - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

中国の邦人200人殺害「通州事件」記憶遺産に申請へ
産経新聞 12月12日(土)7時55分配信

 ■つくる会「世界に知ってほしい」

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の記憶遺産に中国の「南京大虐殺文書」が登録された問題で、「新しい歴史教科書をつくる会」(高池勝彦会長)は11日、2017年の記憶遺産登録を目指し、日中戦争の発端となった盧溝橋事件直後に200人以上の日本人が中国側に殺害された「通州事件」の資料をユネスコに申請すると発表した。

 通州事件は1937年7月29日、北京東方の通州で日本人が中国人部隊に襲われた事件。申請する資料は、東京裁判に提出された証言や外務省の抗議声明などの公的文書のほか、当時の新聞の号外なども予定している。同会は「通州事件が忘れられている現状を意識的に変えなければならない。広く世界に知ってほしい」と訴えている。

 記憶遺産の登録審査は2年に1度行われ申請できるのは1国2件まで。ユネスコの国内委員会はすでに2017年の登録候補2件を公募の上で選定しており、それぞれ申請者である自治体などが来年3月に申請書類を提出する。それ以外の民間団体や個人も制度上はユネスコの国内委員会を通さずに申請が可能なため、同会はユネスコに直接申請する。文部科学省によると、つくる会の申請などで日本からの申請が3件以上となった場合、ユネスコから国内委員会に優先順位を付けるよう差し戻される。

« ホンダジェット、FAAの型式証明取得 | トップページ | 横浜の韓国総領事館に「靖国爆破への報復」と称してクソ入りの箱w »

ニュース」カテゴリの記事

歴史・故事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566606/62860158

この記事へのトラックバック一覧です: 「新しい歴史教科書をつくる会」、支那で邦人200人以上が虐殺された「通州事件」を記憶遺産申請:

« ホンダジェット、FAAの型式証明取得 | トップページ | 横浜の韓国総領事館に「靖国爆破への報復」と称してクソ入りの箱w »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31