« フランス・パリで多発テロ、120人以上死亡か・4 | トップページ | フランス・パリで多発テロ、120人以上死亡か・6 »

2015年11月14日 (土)

フランス・パリで多発テロ、120人以上死亡か・5

フランスの首都パリで13日夜(日本時間14日未明)、飲食店や劇場、サッカー競技場など複数の地点で、銃撃や爆発などがおきた。劇場では観客らが人質になったと伝えられる。オランド仏大統領は同夜、テレビ演説で「前例のないテロが起きた」と断定し、国内に非常事態を宣言した。

少なくとも120人が死亡した。AP通信がフランス治安当局の話として伝えた。

ロイター通信などによると、週末を過ごす客でにぎわう13日夜、パリ10区のレストランと近くの劇場で銃撃が起きた。目撃者の証言では、劇場内で60人程度の観客らが人質になった。劇場内からは、散発的な銃声が聞こえているという。

また、ドイツとフランスの親善試合が行われたサッカー競技場では、少なくとも2回の爆発が起きた。自爆テロとみられており、犯人とみられる2人を含む35人程度が死亡したもよう。

オランド大統領は、「われわれは結束し、断固戦う」と国民に訴えた。非常事態の宣言にともない、フランスと周辺国の国境が閉鎖された。

フランス国内では、今年1月、イスラム過激派により週刊紙本社が銃撃されるテロ事件が起き、計17人が死亡した。

オバマ米大統領は、ホワイトハウスで記者団に対し、「民間人を恐怖に陥れる非道な企てだ」と強く非難した。

※以上、産經新聞の報道による。

最初の記事
2番目の記事
3番目の記事
4番目の記事

リンク:銃撃で割れた窓ガラス - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:観光施設の休止相次ぐ=パリ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:観光施設の休止相次ぐ=パリ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:パリ同時多発テロ 「悪夢」再び、週刊紙本社襲撃から10カ月 治安対策にも限界 シリア空爆引き金か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<パリ同時多発テロ>ISが犯行声明 128人死亡 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:パリ同時多発テロ トルコ首相「国際社会の協力の重要性を改めて実感」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:パリ同時多発テロ 死者130人に 「イスラム国」が犯行声明 仏大統領、第二次大戦以来の非常事態を宣言 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「8人の戦士がパリを狙った」ネットに犯行声明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:パリでのデモ、来週まで全面禁止 連続襲撃事件受け - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「イスラム国」の犯行声明要旨=仏テロ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:テロ現場近くを巡回警備する警察官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:オバマ米大統領、仏当局の捜査への支援を表明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<パリ同時多発テロ>多民族国家、脆弱さも内包 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米Google、「ハングアウト」アプリでフランスへの国際電話を無料に - 速報:@niftyニュース.
リンク:パリ同時多発テロ オバマ米大統領「テロリストに裁き」 国土安保省は警戒レベル引き上げず - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:パリ同時多発テロ 仏大統領「国境を閉鎖」言明 テロリスト入国防ぐ狙い  - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:パリ同時多発テロ 各国首脳ら「欧州全体への暴力」「全世界が激怒」と非難 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:パリ同時多発テロ 米政府、G20控え対テロ・反テロ協力強化へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ユニクロ、パリ2店休業=日本企業、出張自粛も―仏テロ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ISが犯行声明、仏パリ連続襲撃事件 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:パリ多発テロ 安倍首相「日本はフランスとともにある」 仏大統領にお見舞いのメッセージ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<パリ同時多発テロ>日本政府、情報連絡室を設置 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仏大統領、パリ連続襲撃事件でISを非難 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<パリ同時多発テロ>京都の文化施設に記帳台 仏総領事館 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「イスラム国」が犯行声明=パリ同時テロ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:貿易センタービル、仏国旗色に=NY - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仏大統領、「イスラム国」の犯行との見方示す - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:貿易センタービル、仏国旗色に=NY - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<パリ同時多発テロ>仏大統領「ISの犯行」死者128人に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<G20首脳会議>テロ対策が主要議題に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:パリ週末のスポーツ行事、全面中止 連続襲撃事件で - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:首相官邸、パリのテロ事件受けコメント「非道卑劣なテロ行為に対して、強い衝撃と怒り」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:同時テロは「イスラム国」の犯行=仏大統領 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<パリ同時多発テロ>日本企業、社員の安否確認に追われる - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

銃撃で割れた窓ガラス
時事通信 11月14日(土)21時50分配信

396
14日、同時テロのあったパリ中心部で、銃撃で割れたレストランの窓ガラス。


観光施設の休止相次ぐ=パリ
時事通信 11月14日(土)21時50分配信

395
パリ同時テロを受けて、エッフェル塔やルーブル美術館などパリの代表的な観光名所は14日、相次いで営業を休止した。写真は、エッフェル塔周辺を警備する仏兵ら。


観光施設の休止相次ぐ=パリ
時事通信 11月14日(土)21時50分配信

394
パリ同時テロを受けて、エッフェル塔やルーブル美術館(写真)などパリの代表的な観光名所は14日、相次いで営業を休止した。事件では劇場も標的となり、政府は来場者の被害回避を最優先すべきだと判断。


パリ同時多発テロ 「悪夢」再び、週刊紙本社襲撃から10カ月 治安対策にも限界 シリア空爆引き金か
産経新聞 11月14日(土)21時44分配信

 【ベルリン=宮下日出男】1月の連続テロから約10カ月がたったばかり。パリを再び「悪夢」(仏メディア)が襲った。オランド仏大統領はイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」による犯行と明言し、イスラム過激派に狙われ続けるフランス社会の衝撃は大きい。仏当局は国内の治安対策を強化していたが、限界も浮き彫りになった。

 「イスラム国というテロリスト部隊が犯した自由の国への戦争行為だ」。週末の夜を揺るがした多発テロから一夜明けた14日、オランド氏はこう強調した。

 仏メディアによると、実行犯はイスラム国を標的とするシリア空爆への仏軍参加について批判もしていた。フランスは9月、シリア内戦や難民・移民流入問題の打開が見通せないのを受け、イラクに限定していた空爆をシリアにも拡大。それが今回のテロの引き金になった可能性がある。

 だが、1月の連続テロ後も、6月に南東部リヨン近郊の工場で男性が射殺されるなどフランスではテロやテロ未遂が相次いでおり、シリアへの軍事介入だけが原因とはいい切れない。

 1月のテロではイスラム教予言者ムハンマドの風刺画を掲載した週刊紙シャルリー・エブド本社、ユダヤ系食品店が襲撃された。今回の犯行は宗教色に加えて、若者を中心とした市民が多く集う場所が狙われ、大都市「パリ」そのものが標的とされた格好だ。

 1月のテロの実行犯らはフランス生まれのイスラム教徒で、刑務所などで過激思想に影響を受けたとされる。欧州では「自国育ち」のテロリストがシリア内戦などに参加した後、本国に帰国し、テロを起こすことへの警戒が強まっている。

 特にフランスはイスラム系住民が人口の約1割近くを占める一方、パリ郊外などに集まって暮らすなど社会に溶け込めずにいる人々も少なくない。歴史的背景から「政教分離」が徹底した同国では、公共の場でイスラム教徒の伝統衣装を着用することを禁じられるなど、こうした仏社会のあり方がイスラム国などの標的とされる恐れはある。

 仏当局は1月のテロ後、軍兵士や警官ら計約1万5千人を動員して国内の警備や過激派の監視態勢を強化したが、治安分野の専門家らは監視すべき対象者の数が多く、対応の限界を指摘。バルス首相も「テロが起きるかどうかでなく、いつ起きるかの問題だ」と不安を漏らしていた。


<パリ同時多発テロ>ISが犯行声明 128人死亡
毎日新聞 11月14日(土)21時33分配信

 【パリ賀有勇、アンタルヤ(トルコ南西部)秋山信一】パリ中心部と近郊で13日夜(日本時間14日早朝)に起きた同時多発テロで、過激派組織「イスラム国」(IS)は14日、インターネット上に「(ISの)戦士たちが“不貞の都”を攻撃した。爆弾と自動小銃で武装した8人の同胞がパリの選ばれた場所を標的にした」などと犯行への関与を主張する声明を発表した。AFP通信によると、死者は少なくとも128人に上っている。また、約300人が病院に搬送され、うち80人が重体。短時間のうちに劇場やレストラン、競技場など6カ所が襲撃されており、仏メディアは「フランスで起きた戦後最悪のテロ」と伝えた。

 オランド仏大統領は14日、国民向けのテレビ演説で、「フランスと、我々が世界中で守っている価値に対するISの戦争行為だ」と非難し、テロについてISの犯行と断定した。根拠は明かさなかったが、「国内の共犯者の支援を受け、海外で準備・組織・計画された」と指摘した。また、「全土は3日間の喪に服す」と述べた。

 ISの声明は「いまいましい十字軍とのパリでの戦い」と題され、「ISフランス州」名義で出された。従来のISの声明と共通の書式を使い、フランスが9月からシリアで参加している対IS空爆や、イスラム教の預言者ムハンマドに対する風刺を非難した。これとは別にネット上に投稿されたIS広報部門による映像では、「空爆を続ける限り平和はないと思え。(IS支配地域に)移住できない者は仏国内で作戦を実施せよ」とテロを扇動した。

 パリ警察は実行犯8人のうち7人が自爆死し、1人が射殺されたと明らかにした。仏メディアによると、自爆テロがあった競技場付近では、実行犯のものとみられるシリアとエジプトのパスポートが見つかった。シリア人は1990年生まれの男。また、劇場でのテロ実行犯はパリ郊外出身の男で、過激な行動を理由に情報機関の監視対象になっていた。劇場の犯行グループの中には女が含まれているという。ベルギーの公共テレビRTBFによると、ベルギーの捜査当局は14日、首都ブリュッセル近郊で家宅捜索を実施し、男1人を拘束した。

 オランド大統領は14日、国防会議を開催し、対応を協議した。パリ市は学校や博物館、図書館、市場などの市の施設を14日は閉鎖すると発表。仏政府も週末にパリで予定されていたスポーツイベントの中止を決めた。また、パリ警察は「安全を確保できない」として、市民によるテロへの抗議デモを念頭に19日までパリでのデモを禁止するとの声明を出した。


パリ同時多発テロ トルコ首相「国際社会の協力の重要性を改めて実感」
産経新聞 11月14日(土)21時29分配信

 トルコのダウトオール首相は14日午後(日本時間同日夜)、安倍晋三首相との共同記者発表で、パリで起きた同時多発テロについて「友好国、同盟国のフランス国民が犠牲になったことに心を痛めている。テロに対する国際社会の協力の重要性を改めて実感することになった。トルコは今まで通り、どの世界の、どの地域で発生してもテロとの戦いを今後も進めていく」と述べた。(イスタンブール 小川真由美)


パリ同時多発テロ 死者130人に 「イスラム国」が犯行声明 仏大統領、第二次大戦以来の非常事態を宣言
産経新聞 11月14日(土)21時15分配信

 【パリ=内藤泰朗】フランス・パリ中心部の劇場やレストランなど少なくとも6カ所で13日午後9時(日本時間14日午前5時)すぎ、乱射や爆発などが相次ぎ、ロイター通信などによると約130人が死亡した。オランド仏大統領は第二次世界大戦以来初めての非常事態を宣言。14日の国民向けテレビ演説で、一連のテロはイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」の軍事部門が実行したと述べた。地元メディアはフランスで「戦後最悪のテロ」だと伝えている。

 イスラム国は14日、「(組織に対する)空爆を続ける限り、平和な生活は送れないだろう」と犯行を認める声明を出し、シリアへの軍事介入がテロの動機である可能性を示唆した。

 仏メディアによると、パリ中心部のレストランやカフェで乱射事件が発生した後、武装集団が米ロックバンドがライブを行っていたバタクラン劇場を襲撃して銃を乱射。観客を殺害した上、多数の人質を取って籠城した。治安部隊が突入して制圧したが、約80人が死亡したもようだ。犯人の1人は「アッラー・アクバル(神は偉大なり)」「シリアへの介入は許さない」と叫んでいたという。

 また、パリ北郊サンドニのサッカー競技場では、自爆テロとみられる複数回の爆発が発生。競技場では当時、フランスとドイツの国際親善試合が行われており、オランド氏とドイツのシュタインマイヤー外相が観戦中で、オランド氏らは会場から移動した。

 一連のテロの少なくとも8人の実行犯のうち7人は自爆して死亡。残る1人は治安部隊に射殺された。負傷者約200人のうち約80人が重体との情報もある。事件を受け仏軍兵士約1500人が出動した。

 オランド氏は14日、閣僚を招集して国防会議を開催、トルコで15日から始まる20カ国・地域(G20)首脳会合の欠席を決めた。パリ市内の学校や博物館などは14日の閉鎖を決め、パリ郊外の「ディズニーランド・パリ」も休園を発表した。現地の日本大使館は、日本人が巻き込まれたとの情報はないとしている。


「8人の戦士がパリを狙った」ネットに犯行声明
読売新聞 11月14日(土)21時10分配信

 【カイロ=溝田拓士】イスラム過激派組織「イスラム国」の傘下組織が14日、インターネット上に犯行を認める声明を出した。

 「フランスのイスラム国」を名乗っている。声明では、「8人の戦士がパリを狙った。標的を厳密に選んだ」とスタジアムや劇場を列挙。シリアで続く「イスラム国」を対象にした空爆作戦などに対する「報復テロ」だと主張している。


パリでのデモ、来週まで全面禁止 連続襲撃事件受け
AFP=時事 11月14日(土)21時7分配信

393
仏パリ連続襲撃事件の現場の一つとなったコンサートホール「バタクラン」付近で遺体を運ぶ作業員ら(2015年10月14日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】仏首都パリ(Paris)で13日夜に起きた連続襲撃事件を受け、同市とその周辺地域では来週19日までデモの開催が全面的に禁止されることになった。警察が14日、明らかにした。

ISが犯行声明、仏パリ連続襲撃事件

 パリ警視庁のミシェル・カド(Michel Cadot)総監は声明を発表し、13日の事件を受けて市当局は「個々のデモや集会の安全を確保することができない」と述べた。今回の同時襲撃事件では少なくとも128人が死亡、250人以上が負傷した。【翻訳編集】 AFPBB News


「イスラム国」の犯行声明要旨=仏テロ
時事通信 11月14日(土)21時1分配信

 パリ同時テロ後、過激派組織「イスラム国」が出した犯行声明(フランス語)の要旨は次の通り。
 
 慈悲深いアラーの名において。
 爆弾ベルトを身に着け、銃撃を決行した8人の兄弟は、フランスの首都中心部で攻撃場所を選んだ。独仏の試合が行われ、愚かなオランド大統領も同席していた競技場と、何百人もの偶像崇拝者が集まるバタクラン劇場だ。この攻撃で少なくとも200人のキリスト教徒が殺され、さらに多くが負傷した。称賛はアラーのものだ。
 フランスとその声に続く者はみな、イスラム国の攻撃対象であり続けることを忘れてはならない。この攻撃は嵐の始まりにすぎない。


テロ現場近くを巡回警備する警察官
時事通信 11月14日(土)21時1分配信

392
14日、パリ同時テロの現場近くを銃を手に巡回する警察官。


オバマ米大統領、仏当局の捜査への支援を表明
読売新聞 11月14日(土)20時59分配信

 【ワシントン=大木聖馬】米国のオバマ大統領は13日、パリで発生した同時テロを受けて緊急の記者会見を開き、「人類全体に対する攻撃」と非難した。

 さらに、オバマ氏は同日、オランド仏大統領と電話で会談し、哀悼の意を伝えたうえ「確固たる支援」を約束し、仏当局による捜査に対する支援も表明した。

 事件後、オバマ政権幹部は一斉に声明を発表。カーター国防長官は「米国とフランスは(テロと戦う)決意を強くするだけだ」と強調した。

 オバマ政権は、仏政府と情報共有を進めながら分析を進めていく方針だ。カーター長官は今回の同時テロについて国防総省が把握している情報の説明を受け、パリ市内の状況を綿密に監視するように指示した。テロ対策を担う国土安全保障省のジョンソン長官は13日に発表した声明の中で、連邦捜査局(FBI)とパリの事件を詳細に分析しており、フランスの関係部門と連絡をとっていることを明らかにした。


<パリ同時多発テロ>多民族国家、脆弱さも内包
毎日新聞 11月14日(土)20時58分配信

383
バタクラン劇場から担架で女性を運ぶ救助隊員=パリで2015年11月13日、AP

 フランス史上最悪規模の同時多発テロは、仏社会を恐怖の闇に包みこんだ。「自由、平等、友愛」を国是に掲げるフランス。多くの移民を抱える多民族国家には、イスラム教徒への差別が存在し脆弱(ぜいじゃく)さも内包している。

 フランスの移民政策は、世界でも厳格な同化主義が基本だ。フランス語を話すなどフランス社会に溶け込もうとする者は受け入れ「平等な市民」として社会に組み込もうとする。こうした同化政策は、人口が激減した第一次世界大戦後の1920年代や第二次世界大戦後の経済成長期に機能した。

 だが今は様相が異なる。フランス国立統計経済研究所(INSEE)によると、仏国内には530万人の外国生まれの移民と、650万人の移民2世が居住し、人口の19%を占める(2008年)と推定される。このうち約500万人がアフリカ出身とみられる。

 仏国立人口研究所のミシェル・トリバラ研究部長は「最近はイスラム教徒の移民は同化を促されもしなければ、同化に魅力を感じることもなかった」と指摘する。同化の実態を示す異教徒との結婚も減っているという。

 一方、人口の約1割を占めるイスラム系社会の危機感も強い。今年1月に起きた週刊紙シャルリーエブドの襲撃事件では、射殺された容疑者はパリ出身のアルジェリア系の兄弟ら3人だった。そのため、イスラム系移民への差別や社会分裂の危機が叫ばれた。

 仏国内のイスラム教徒を代表する「イスラム教徒評議会」は今回の事件後「憎むべき卑劣な攻撃を強く非難する」との声明を出した。迅速な対応の背景にはこうした危機感がある。【高橋宗男】


米Google、「ハングアウト」アプリでフランスへの国際電話を無料に
2015年11月14日(土)20時50分配信 マイナビニュース

米Googleは14日(日本時間)、同社のメッセージ・動画・音声通話アプリ「ハングアウト」で、フランスへの国際電話を無料にしたと、同社のTwitterアカウントで告知した。

14日にフランス・パリで発生した同時テロ事件をうけたもの。なお、「ハングアウト」アプリでフランスへ国際電話をかける場合、通常では、携帯電話宛てで1分あたり3セント、固定電話宛てで1分あたり1セントのの通話料が必要となる。

We’ve made international calls to France free via Hangouts.#ParisAttacks
Android→
iOS→

― Google (@google)2015, 11月 14
パリ同時テロ事件に関しては、Facebookでも「Facebook災害情報センター」に情報を掲載し、自身や友達の安否情報を共有できるようにしている。「Facebook災害情報センター」は、災害時に利用者の安否や災害情などを共有できる機能で、2014年10月に搭載された。


パリ同時多発テロ オバマ米大統領「テロリストに裁き」 国土安保省は警戒レベル引き上げず
産経新聞 11月14日(土)20時47分配信

 【ワシントン=青木伸行】オバマ米大統領は13日、パリ同時多発テロを受けホワイトハウスで緊急声明を発表し、「テロリストに裁きを受けさせ、いかなるテロネットワークであれ追及する」と述べた。

 大統領は「無実の民間人を恐怖に陥れる非道な企てだ」と強く非難。フランス政府を全面的に支援し、テロと過激主義に立ち向かうとの決意を強調した。

 米政府はフランス政府とテロ情報を交換、共有しつつ、米国人被害の確認を急いだ。国土安全保障省は「米国への直接的な脅威の兆候は、今のところない」とし、警戒レベルを引き上げていない。だが、ワシントンとニューヨーク、ボストンなどでは警察官らが増員され、連邦捜査局(FBI)も警戒を強化した。

 テロの発生は米大統領選挙の候補者による討論にも直ちに波及し、共和党では元神経外科医ベン・カーソン氏が「中東からの避難民の米国への流入を遮断すべきだ」と主張。ジェブ・ブッシュ元フロリダ州知事は「これはイスラム過激派のテロリストが引き起こした戦争だ」と非難した。


パリ同時多発テロ 仏大統領「国境を閉鎖」言明 テロリスト入国防ぐ狙い 
産経新聞 11月14日(土)20時42分配信

 ロイター通信などによると、オランド大統領は13日のテレビ声明で、今回のテロ事件の容疑者逃亡やテロリストの入国を防ぐために「国境を閉鎖する」と言明。欧州諸国間の自由移動を認めたシェンゲン協定に基づき、廃止していた出入国管理を復活させた。

 またフランスと国境を接するベルギーも、フランスからの空港便や国境をまたぐ道路や鉄道に関して出入国管理を再開した。

 一方で、仏外務省は「国内の空港は閉鎖せず、航空機や鉄道のサービスは継続される」との声明を発表。米国の航空会社によると、パリ行きの航空便は一部遅れが出ているものの、継続して運航するという。

 ドーバー海峡の下の英仏トンネルでロンドンとパリを結ぶ「ユーロスター」は14日も列車を運行しているが、チケットの変更などに応じているという。


パリ同時多発テロ 各国首脳ら「欧州全体への暴力」「全世界が激怒」と非難
産経新聞 11月14日(土)20時31分配信

 パリで13日に起きた同時多発テロで、各国や国際機関の首脳らは事件直後から犯行を厳しく非難する声明などを出し、1月の週刊紙本社襲撃事件に続く惨劇に見舞われたフランス国民への連帯を誓った。

 最も敏感に反応したのが、フランスと関係の深い欧州各国だ。ドイツのメルケル首相は「大きな衝撃を受けた」との声明を発表し、「ドイツ国民の連帯感をフランス側に伝達した」と述べた。キャメロン英首相はフランスへの「できる限りの支援」を、イタリアのレンツィ首相は「パリや欧州での残虐なテロ攻撃に抵抗する」意思をそれぞれツイッターで表明した。

 欧州連合(EU)のトゥスク大統領はオランド仏大統領に送った書簡で「この攻撃はフランスに対するのと同時に欧州全体への暴力だ」と激しく非難。北大西洋条約機構(NATO)のストルテンベルグ事務総長も声明で、「テロとの戦いに団結する」と強調した。

 事件は瞬時に世界に伝わり、連帯の輪が広がった。オーストラリアのターンブル首相は「オーストラリア国民の祈りと思いはフランス国民とともにある」と表明。中国国営新華社通信によると、中国の習近平国家主席も14日、哀悼の意を表明し、オランド仏大統領に「(犯人の)野蛮な行為を強く非難する」と伝えた。

 国連総会のリュケトフト議長は「全世界が激怒しており、仏政府や国民と連帯する」との声明を発表。潘基文事務総長は犠牲者の家族に弔意を表明した。

 一方、イラン学生通信によると、イランのロウハニ大統領は、14日に出発を予定していたフランスへの訪問を延期した。ロウハニ師は、イラン核問題での最終合意を受けた関係強化を目指し、大統領として初の渡欧を計画していた。(塩原永久)


パリ同時多発テロ 米政府、G20控え対テロ・反テロ協力強化へ
産経新聞 11月14日(土)20時28分配信

 【ワシントン=青木伸行】フランスのオランド大統領が14日、パリの同時多発テロはイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国国」の犯行だと言明したことで、オバマ米政権は15日にトルコで開幕する20カ国・地域(G20)首脳会合などで、イスラム国などに対する反テロ協力の強化を提起し、国際社会の結束を促す意向だ。

 今回のテロを受け、オバマ政権はイスラム国に対する空爆による攻撃を強化するとみられる。イラクとシリアでは、フランスを含む有志連合のイスラム国への空爆に拍車がかかりそうだ。

 今回のテロは、水際で防ぐための情報共有や、テロリストの流入と「国産テロリスト」の増殖阻止、テロ組織の資金源遮断など、国際社会の包括的なテロ対策と協力が不十分である現状を、改めて示した格好だ。トルコでは16日に米国、英国、ドイツなど5カ国の首脳会談も開かれ、テロ対策が協議される。

 また、ジェームズ・ウルジー元中央情報局(CIA)長官らは今回、イスラム国のメンバーがシリアなどからの避難民に紛れ込み、欧州や米国に流入する危険性を問題視している。

 ウルジー氏らは「欧州連合(EU)はシェンゲン協定により、国境などでの出入国審査が撤廃され開放されている」と脆弱性を指摘。「避難民を偽装し欧州に入ったテロリストが、米国へ渡航する危険性がある」と、避難民を扱う機構が必要だと論じている。


ユニクロ、パリ2店休業=日本企業、出張自粛も―仏テロ
時事通信 11月14日(土)20時27分配信

 パリ同時テロを受け、フランスに拠点を置く日本企業は14日、対応に追われた。
 ファーストリテイリングはパリ市内のユニクロ2店を休業。現地社員の外出や日本からの出張などを自粛する動きも広がっている。
 ファーストリテは、パリ市内で展開するユニクロのうち、中心部の事件現場に近い2店について14日の臨時休業を決めた。このほか3店で営業時間を短縮した。店舗や従業員に被害は確認されていないという。
 フランス国内にグループ会社10社を持つ日立製作所は、全従業員に対し(1)同国への不要不急の出張は控える(2)同国の政府関係機関、公共施設など不特定多数の人が集まる場所への訪問を避ける―ように通知した。
 三越伊勢丹ホールディングスは、全社員に同国への出張を原則控えるよう指示。そごう・西武もパリ市内に駐在する社員3人に、自宅待機を促した。
 仏自動車大手ルノーと資本・業務提携している日産自動車は、同国に出張している100人以上の社員に対して、周囲に気をつけて行動するようメールで注意喚起した。


ISが犯行声明、仏パリ連続襲撃事件
AFP=時事 11月14日(土)20時22分配信

391
仏パリの連続襲撃事件の現場の一つとなったレストランの前に立つ女性(2015年11月14日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】仏首都パリ(Paris)で13日夜に起きた連続襲撃事件について、イスラム過激派組織「イスラム国(Islamic State、IS)」が14日、インターネット上に犯行声明を投稿した。

仏大統領、パリ連続襲撃事件でISを非難

 ISは声明で「爆発物のベルトを身に着け、アサルトライフルを持った8人の兄弟たちが」、「十字軍フランスに聖なる攻撃」を実行したと述べた。銃撃と自爆攻撃による今回の襲撃事件の死者は128人以上に上っている。【翻訳編集】 AFPBB News


パリ多発テロ 安倍首相「日本はフランスとともにある」 仏大統領にお見舞いのメッセージ
産経新聞 11月14日(土)20時17分配信

 安倍晋三首相は14日、パリで起きた多発テロに関して、フランスのオランド大統領にお見舞いのメッセージを出した。全文は以下の通り。

 「パリで発生した一連のテロ行為により、多数の死傷者が出たとの報に接し、大きな衝撃と憤りを禁じ得ません。このような非道卑劣なテロはいかなる理由でも許されず、断固として非難します。ここに日本国政府および日本国民を代表し、フランス政府およびフランス国民の皆様に連帯の意を表明します。また、全ての犠牲者およびそのご家族の方々に心から哀悼の意を表するとともに、負傷者の方々に心からお見舞い申し上げます。この困難な時に、日本はフランスとともにあります」


<パリ同時多発テロ>日本政府、情報連絡室を設置
毎日新聞 11月14日(土)20時15分配信

 政府はパリ同時多発テロ事件の情報収集を急ぐとともに、在外日本人の安全確保や国内の警備を強化する方針だ。14日午前、首相官邸と外務省に情報連絡室を設置し、パリには現地対策本部を開設した。

 安倍晋三首相は事件発生前の13日午後(日本時間14日未明)、トルコのエルドアン大統領との会談で、テロ対策や難民問題での協力を確認した。政府は15日からの主要20カ国・地域(G20)首脳会議でテロに屈しない姿勢を示し、各国と連携強化を図る考えだ。

 菅義偉官房長官は14日、首相官邸で記者団に「邦人の被害は確認されていない」と語った。来年5月には三重県で主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)が予定されており、菅氏は「情報収集の強化、水際対策の徹底、関連施設の警備強化の徹底を図る」と語った。

 外務省は14日、海外旅行や出張でフランスに滞在中の短期渡航者に向けて、注意を呼び掛けるメールを送信した。【高本耕太、イスタンブール影山哲也】


仏大統領、パリ連続襲撃事件でISを非難
AFP=時事 11月14日(土)20時1分配信

【AFP=時事】フランソワ・オランド(Francois Hollande)仏大統領は14日、仏首都パリ(Paris)で前日夜に起きた連続襲撃事件について、「戦争行為」だと述べ、イスラム過激派組織「イスラム国(Islamic State、IS)」によるものだと非難した。

パリ連続襲撃の死者128人に、負傷者180人

 市内各所で多発的に起きた襲撃で計128人が死亡した事件について、オランド大統領は「テロリスト集団、イスラム国によって我々、自由の国、フランスに対して仕掛けられた戦争行為だ」と表現した。【翻訳編集】 AFPBB News


<パリ同時多発テロ>京都の文化施設に記帳台 仏総領事館
毎日新聞 11月14日(土)19時58分配信

 在京都フランス総領事館が入る文化施設「アンスティチュ・フランセ関西-京都」(京都市左京区)では14日夕、パリの事件の犠牲者を悼み、記帳台が設置された。記帳台の横には「哀悼の意と連帯感を表します。日本の同胞には今まで以上の警戒を喚起します」などとする駐日フランス大使のメッセージが掲示され、台に菊の花が供えられた。記帳は誰でも可能で、15日は午前9時半から受け付ける。

 施設ではフランス人教師が市民にフランス語を教えている。この日の授業を受けた京都市上京区の自営業の男性(67)は「初めの10分ほどは事件の話になり、先生は悲しそうに説明していました」と話した。

 建物に掲げるフランス国旗は半旗になり、京都府警は施設周辺を24時間態勢で警戒している。【川瀬慎一朗】


「イスラム国」が犯行声明=パリ同時テロ
時事通信 11月14日(土)19時54分配信

 過激派組織「イスラム国」が14日、パリ同時テロで犯行声明を出した。
 (AFP時事)。


貿易センタービル、仏国旗色に=NY
時事通信 11月14日(土)19時49分配信

382
2001年の米同時テロで倒壊した高層ビル跡地に建設された「ワン・ワールド・トレード・センター」ビルは13日、パリ同時テロを受けて、フランス国旗の色に点灯され、仏国民への連帯を表明した=ニューヨーク


仏大統領、「イスラム国」の犯行との見方示す
読売新聞 11月14日(土)19時36分配信

 【パリ=本間圭一、井口馨】パリで13日夜(日本時間14日未明)、市中心部の劇場やレストラン、近郊のスタジアムで発生した同時テロで、オランド大統領はイスラム過激派「イスラム国」による犯行との見方を示した。

 フランスでは全土で非常事態宣言が発令されており、パリでは市民に対し、犯行の全容が解明して安全が確認されるまでは外出を控えるよう求めている。

 フランスでは今年1月、政治週刊紙「シャルリー・エブド」などを狙った連続銃撃テロ事件が発生。その後も各地でテロ未遂事件が続き、厳戒態勢が続いていた。非常事態宣言を受け、仏当局は国境での出入国管理を厳格化。安全措置のため、パリ市内の美術館などは閉鎖された。


貿易センタービル、仏国旗色に=NY
時事通信 11月14日(土)19時29分配信

 【ニューヨークAFP=時事】2001年の米同時テロで倒壊した高層ビル跡地に建設された「ワン・ワールド・トレード・センター」ビルは13日、パリ同時テロを受けて、青、白、赤の3色のフランス国旗の色に点灯され、フランス国民への連帯を表明した。
 クオモ・ニューヨーク州知事は「犠牲者や負傷者、愛する人を亡くした方々と共にあり続ける」と述べた。


<パリ同時多発テロ>仏大統領「ISの犯行」死者128人に
毎日新聞 11月14日(土)19時29分配信

 【パリ賀有勇】フランスのオランド大統領は14日、パリ中心部と近郊で13日夜(日本時間14日早朝)に起きた同時多発テロについて、過激派組織「イスラム国」(IS)の犯行だと指摘し、フランスに対する「戦争行為だ」と述べた。AFP通信によると、死者は128人となり、180人が重軽傷を負っている。


<G20首脳会議>テロ対策が主要議題に
毎日新聞 11月14日(土)19時26分配信

 【アンタルヤ秋山信一、イスタンブール影山哲也】パリ同時多発テロ事件を受け、15日からトルコで始まる日米欧露中など主要20カ国・地域(G20)首脳会議はテロ対策が主要議題となる。特に過激派組織「イスラム国」(IS)の台頭や欧州への難民流入の要因になっているシリア内戦の終結に向け、利害が対立する米露が妥協できるかが焦点だ。

 議長国トルコのエルドアン大統領は14日、首脳会議に向けた記者会見で「テロ対策では国際社会の団結が必要だ」と述べた。G20は主に経済問題を扱う会議だが、エルドアン氏はシリア情勢を主要議題に据え、参加国に結束を促す考えだ。

 安倍晋三首相は14日午前(日本時間同日午後)、イスタンブールで記者団に「いかなる理由があろうとテロは許されない。断固非難する」と述べ、テロ対策や日本人の安全確保に全力を挙げる考えを示した。


パリ週末のスポーツ行事、全面中止 連続襲撃事件で
AFP=時事 11月14日(土)19時25分配信

390
サッカーのフランス代表対ドイツ代表の親善試合が行われたパリ市北郊のスタジアム「スタッド・ド・フランス」で試合後、連続襲撃事件の報を受けピッチに避難した観客(2015年11月13日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】仏首都パリ(Paris)で13日夜に起きた連続襲撃事件を受けて、同市周辺で今週末に行われる予定だったすべてのスポーツの試合や行事が中止されることになった。14日、現地当局が明らかにした。

 週末のスポーツイベント中止の通達は、当局から各スポーツ連盟へ伝えられた。今回の事件では、サッカーのフランス代表対ドイツ代表の親善試合が行われていたパリ市北郊のスタジアム「スタッド・ド・フランス(Stade de France)」の外でも自爆攻撃があった。【翻訳編集】 AFPBB News


首相官邸、パリのテロ事件受けコメント「非道卑劣なテロ行為に対して、強い衝撃と怒り」
ねとらぼ 11月14日(土)19時20分配信

389
首相官邸コメント

 首相官邸は、11月14日早朝(日本時間)にフランス・パリで起きた銃撃事件について、「非道卑劣なテロ行為に対して、強い衝撃と怒りを覚えます」とコメントを発表した。

【駐日フランス大使のメッセージ】

 犠牲者への哀悼の意を表すとともに、「我々と価値観を共有するフランスが、困難に直面している今、我々日本人はフランスの人々と共にあります。強い連帯を表明します」とフランスへの支持を打ち出している。

 テロの未然防止に国際社会と緊密に連携して取り組んでいくこと、国内のテロ対策に一層緊張感をもって当たり、海外の邦人の安全確保対策に万全を期すことを述べている。

 駐日フランス大使のティエリー・ダナ氏は、「犠牲となられた方々のご遺族に対して、在日フランス人を代表して哀悼の意と連帯感を表します」とのメッセージを発表。日本では在日フランス人コミュニティの安全確保のため、大使館と在京都フランス総領事館が日本の関係当局と密接に連携を取っているとしている。「日本在住の同胞には、今まで以上の警戒を喚起します」と注意を呼びかけている。


同時テロは「イスラム国」の犯行=仏大統領
時事通信 11月14日(土)19時2分配信

 【パリ時事】フランスのオランド大統領は14日、パリで起きた同時テロについて、過激派組織「イスラム国」による犯行だとの見方を示した。


<パリ同時多発テロ>日本企業、社員の安否確認に追われる
毎日新聞 11月14日(土)19時1分配信

 パリで発生した同時テロを受け、日本企業は現地に駐在する社員の安否確認や情報収集に追われた。店舗の休業や出張見合わせを決めた社もあり、今後の事業に影響が及ぶ恐れもありそうだ。

 カジュアル衣料品店「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングは、パリ中心部2店舗を14日に休業すると決めた。被害はなかったが、厳戒体制に対応する。仏国内に工場を持つトヨタ自動車のほか、ソニーやNEC、富士通などは14日昼時点で社員らの被害の情報はないという。三菱東京UFJ銀行はパリ支店の社員と家族の無事を確認した。

 三越伊勢丹ホールディングスは、パリへの商品買い付けなどでの出張を自粛するよう社内に通達を出した。仏ルノーと提携する日産自動車も、パリに出張中の社員ら約100人に外出を控えるよう注意喚起した。

 大手電機メーカー関係者は「パリは欧州ビジネスの中心地の一つ。拠点が無くても出張の機会は多い。政情不安が続けば、日本企業の活動にも影響が出る可能性がある」と懸念する。【岡大介、中井正裕】

« フランス・パリで多発テロ、120人以上死亡か・4 | トップページ | フランス・パリで多発テロ、120人以上死亡か・6 »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

社会・事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566606/62682176

この記事へのトラックバック一覧です: フランス・パリで多発テロ、120人以上死亡か・5:

« フランス・パリで多発テロ、120人以上死亡か・4 | トップページ | フランス・パリで多発テロ、120人以上死亡か・6 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30