« フランス・パリで多発テロ、120人以上死亡か・3 | トップページ | フランス・パリで多発テロ、120人以上死亡か・5 »

2015年11月14日 (土)

フランス・パリで多発テロ、120人以上死亡か・4

フランスの首都パリで13日夜(日本時間14日未明)、飲食店や劇場、サッカー競技場など複数の地点で、銃撃や爆発などがおきた。劇場では観客らが人質になったと伝えられる。オランド仏大統領は同夜、テレビ演説で「前例のないテロが起きた」と断定し、国内に非常事態を宣言した。

少なくとも120人が死亡した。AP通信がフランス治安当局の話として伝えた。

ロイター通信などによると、週末を過ごす客でにぎわう13日夜、パリ10区のレストランと近くの劇場で銃撃が起きた。目撃者の証言では、劇場内で60人程度の観客らが人質になった。劇場内からは、散発的な銃声が聞こえているという。

また、ドイツとフランスの親善試合が行われたサッカー競技場では、少なくとも2回の爆発が起きた。自爆テロとみられており、犯人とみられる2人を含む35人程度が死亡したもよう。

オランド大統領は、「われわれは結束し、断固戦う」と国民に訴えた。非常事態の宣言にともない、フランスと周辺国の国境が閉鎖された。

フランス国内では、今年1月、イスラム過激派により週刊紙本社が銃撃されるテロ事件が起き、計17人が死亡した。

オバマ米大統領は、ホワイトハウスで記者団に対し、「民間人を恐怖に陥れる非道な企てだ」と強く非難した。

※以上、産經新聞の報道による。

最初の記事
2番目の記事
3番目の記事

リンク:<パリ同時多発テロ>福岡の専門学校、研修取りやめ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:パリ連続襲撃の死者128人に、負傷者180人 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:パリ多発テロ 安倍首相「断固非難する」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:パリ同時テロ「断固非難する」…安倍首相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仏大統領、「イスラム国」の犯行=同時テロ、127人死亡―声明で攻撃続行示唆 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:出張自粛や注意喚起…パリ同時テロで日本企業 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:観光施設の休止相次ぐ=安全優先、エッフェル塔も―パリ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:テロ発生現場を警備する警官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仏大統領、「イスラム国」の犯行 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:プーチン政権に衝撃=テロ予告、シリア空爆に影響も―ロシア - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:テロの夜、パリ市民はハッシュタグで救いの手を求め、差し伸べる - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<パリ同時多発テロ>安倍首相「断固、非難する」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:対テロ、国際社会と連携=政府、国内対策にも全力―安倍首相、犯行を非難 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:フェイスブック、パリ連続襲撃で安否確認機能導入 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:結束維持課題に=対有志連合テロを警戒―米 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:〔パリ連続テロ事件〕外務省 パリ周辺に滞在中の邦人に不要な外出を控えるよう呼びかけ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:パリ多発テロ 「在日フランス人は、今まで以上の警戒を」駐日仏大使が声明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:G20でテロ対応協議を=EU大統領 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:警戒さらに厳しく=シンガポール - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<パリ同時多発テロ>岐阜県立加納高の研修旅行43人無事 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:実行犯8人死亡、うち自爆7人 6カ所で犯行 パリの多発テロ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「イスラム国」、国際テロに軸足か=シリア、イラク劣勢で―パリ同時テロ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:テロ警戒のロシアも追悼=仏大使館に市民が赤い花 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「さらに高度な」警備約束=APEC会場フィリピン―仏テロ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:深い衝撃表明=EU・NATO首脳 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:テロとの戦いに結束=マレーシア首相 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仏テロ「人道への罪」=欧州訪問を延期―イラン大統領 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:仏施設の警戒強化指示=同時テロ受け警察庁 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:テロ対策が最大焦点に=経済成長の加速も確認へ―G20首脳会議、15日開幕 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:パリ多発テロ ツアー、出張…出発直前に中止 関空 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:[写真特集]パリで同時多発テロ 仏全土に非常事態宣言 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:サッカー仏独戦で爆発音、オランド大統領も観戦 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「悪夢だった…」劇場内、一瞬でパニック状態 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:米同時多発テロ跡地の高層ビル、仏国旗の3色にライトアップ - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

<パリ同時多発テロ>福岡の専門学校、研修取りやめ
毎日新聞 11月14日(土)18時38分配信

 パリでの同時多発テロを受け、福岡でも専門学校がフランスでの研修を取りやめるなど対応に追われた。

 中村調理製菓専門学校(福岡市中央区)は、12月中旬に予定していた研修旅行の中止を決めた。学生数十人が、パリを中心に近郊のブドウ畑や鶏肉製造工場などを2週間かけて回る計画だった。男性職員は「学生たちは楽しみにしていたと思うが、安全が第一。何が起きるか分からないから」と話した。

 近畿日本ツーリスト九州は11~12月、パリ行きの3件の団体ツアーを企画しているという。担当者は「(団体側と)どうするか話し合っているところだが、やめるとなるとキャンセル料をどうするか」と頭を抱える。

 フランス政府の日仏文化交流機関、アンスティチュ・フランセ九州(同区)ではフランス人の語学講師約20人が働いている。日本人の女性スタッフによると、それぞれ家族や友人に電話し無事を確認したが「『現実とは思えない』とみんな取り乱していた」と言う。【尾垣和幸】


パリ連続襲撃の死者128人に、負傷者180人
AFP=時事 11月14日(土)18時37分配信

388
仏パリの連続襲撃事件の現場の一つとなったカフェで、事件から一夜明けた14日も続く現場検証(2015年11月14日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】(一部更新)仏首都パリ(Paris)で13日夜に起きた連続襲撃事件の犠牲者は、少なくとも死者128人、負傷者180人に上ることが警察関係者への取材で分かった。負傷者のうち80人が重体となっている。

動画:仏パリ連続襲撃事件、警察が現場検証

 犠牲者数は、2004年にスペインで起きたマドリード(Madrid)列車爆破テロ事件以来、欧州で最大となる。実行犯は少なくとも8人いたとみられており、全員が自爆用ベストを着用していた。【翻訳編集】 AFPBB News


パリ多発テロ 安倍首相「断固非難する」
産経新聞 11月14日(土)18時8分配信

 安倍晋三首相は14日午前(日本時間同日夕)、20カ国・地域(G20)首脳会合に出席するため訪問中のトルコのイスタンブール市内で、フランスの首都パリ中心部で13日夜(日本時間14日早朝)に起きた多発テロ事件に関し、「パリにおけるテロ行為に対し、強い衝撃と怒りを覚える。いかなる理由があろうともテロは許されない。断固非難する」と述べた。

 首相は「犠牲になられた方々に対し心から哀悼の意を表し、負傷された方々とご家族の皆様にお見舞いを申し上げる」と表明。「日本はテロ未然防止に向け、フランスをはじめ国際社会と緊密に連携し、取り組んでいく」と強調した。国内のテロ対策について「より一層緊張感を持って、海外人の安全確保対策に万全を期していく」と語った。


パリ同時テロ「断固非難する」…安倍首相
読売新聞 11月14日(土)18時4分配信

 【イスタンブール=橋本潤也】トルコ訪問中の安倍首相は14日午前(日本時間14日夕)、パリで発生した同時テロについて「いかなる理由があろうともテロは許されない。断固非難する。国際社会と緊密に連携し、テロの未然防止に取り組む」と述べた。

 イスタンブール市内で記者団に答えた。この後、トルコのダウトオール首相と会談し、同時テロを非難することで一致した。

 また、安倍首相は同日、フランスのオランド大統領宛てに「大きな衝撃と憤りを禁じ得ない。日本国民を代表し、フランス国民に連帯の意を表明する」とのメッセージを発出した。

 欧米各国は13日夜のテロ発生直後に相次いで非難声明を出したが、トルコの現地時間は深夜で、首相の表明は半日ほど後になった。政府関係者は「首相には随時情報が入っている。時差の関係で表明が翌朝になった」と語った。


仏大統領、「イスラム国」の犯行=同時テロ、127人死亡―声明で攻撃続行示唆
時事通信 11月14日(土)17時56分配信

 【パリ時事】フランスのオランド大統領は14日、パリ中心部の劇場などで13日に起きた同時テロについて、過激派組織「イスラム国」の犯行だと言明した。
 「イスラム国」は14日、犯行を主張する声明で「フランスが(シリア空爆など)十字軍の作戦への参加を続ければ、今後も最大の標的の一つとなる」と強調し、攻撃続行を強く示唆した。
 オランド大統領は「国内の共犯者の支援を得て、国外から準備・組織・計画された」と指摘。一連のテロで、127人が死亡したと述べた。AFP通信によると、約300人が病院に搬送され、うち約80人が重傷。これまでに日本人の被害は確認されていない。事件では犯人とみられる8人が自爆などで死亡。地元メディアによれば、1人がフランス人と確認されたほか、遺体周辺からシリアやエジプトの旅券が見つかり、当局が関連を調べている。犯人のフランス人は、情報機関の監視対象だった。
 事件の目撃者によれば、犯人はアラビア語で「アラー・アクバル(神は偉大なり)」と叫んで銃を乱射。フランスによるシリア軍事介入を非難していたとされる。イスラム国は、声明で「フランスによる預言者冒涜(ぼうとく)や『イスラム国』の土地でのイスラム教徒空爆」への怒りをあらわにした。
 パリ中心部のバタクラン劇場では、ロックバンドのコンサートの最中に4人の実行犯が観客に向けて自動小銃を乱射。犯人は多数の人質を取って立てこもったが、14日未明(日本時間同朝)に警官隊が突入して制圧した。地元メディアによると、劇場だけで約80人が死亡した。


出張自粛や注意喚起…パリ同時テロで日本企業
読売新聞 11月14日(土)17時34分配信

 パリでの同時テロを受け、フランス国内に拠点を置く日本の企業は14日、情報収集に追われた。

 三越伊勢丹ホールディングスの大西洋社長は14日、都内で開かれたイベント後、記者団に「従業員にフランスへ出張をしないように指示を出した」と話した。商品買い付けなどを担当する従業員が9人、パリに駐在しているがいずれも無事を確認したという。

 パリ市内で「ユニクロ」6店などを展開するファーストリテイリングによると、14日夕の時点で店舗や従業員約3500人に被害は確認されていない。状況次第では店舗の一時的な閉鎖も検討するという。

 仏国内にグループ企業10社(従業員計約1200人、うち日本人約30人)を展開する日立製作所は全社員に対し、同国への不要不急の出張を控えるよう通達を出した。ソニーは同国への出張を予定している社員に注意を呼び掛けるメールを出した。富士通は、週明けにも出張制限や注意喚起を出すことを検討する。


観光施設の休止相次ぐ=安全優先、エッフェル塔も―パリ
時事通信 11月14日(土)17時29分配信

 【パリ時事】パリ同時テロを受けて、エッフェル塔やルーブル美術館などパリの代表的な観光名所は14日、相次いで営業を休止した。
 事件では劇場も標的となり、政府は来場者の被害回避を最優先すべきだと判断。文化省は声明で「パリ地域にある一般客向けの文化施設は14日の開館を見合わせる」と説明した。
 オペラ座、ベルサイユ宮殿、パリ東部郊外にある「ディズニーランド・パリ」も営業休止の対象となった。パリ市役所によれば、学校が休校措置となるほか、図書館、プールなどの市営施設も軒並み業務を取りやめた。AFP通信によると、世界的な人気ロックバンド「U2」も14日にパリで予定していたコンサートを中止した。
 仏メディアによると、国内ではバスケットボールやラグビーなど一部のスポーツイベントも中止となった。パリ警視庁は市民によるデモ行進などについても「安全を保証できない」と強調し、自粛を呼び掛けている。


テロ発生現場を警備する警官
時事通信 11月14日(土)17時22分配信

387
14日、同時テロの現場となったパリ中心部のバタクラン劇場近くを警備する警官。


仏大統領、「イスラム国」の犯行
時事通信 11月14日(土)17時22分配信

386
フランスのオランド大統領は14日、パリ中心部の劇場などで13日に起きた同時テロについて、過激派組織「イスラム国」の犯行だと言明した。写真は、襲撃されたカフェの現場検証を行う鑑識官=14日撮影


プーチン政権に衝撃=テロ予告、シリア空爆に影響も―ロシア
時事通信 11月14日(土)17時16分配信

 【モスクワ時事】パリで起きた大規模なテロに、ロシアのプーチン政権は衝撃を受けている。
 フランスのシリア空爆が凶行の動機になったという見方がある中、ロシアも過激派組織「イスラム国」を空爆しているためだ。既に同組織のものとみられる「テロ予告」がロシアにも向けられている。
 ロシアは中東・北アフリカからの移民はわずかだが、旧ソ連圏から数千人が「イスラム国」の戦闘員として参加。帰還してロシアを含む母国でテロを起こす恐れが指摘されている。テロの拡散防止はシリア空爆の「大義名分」の一つだが、報復テロを招けば、空爆への国民の支持が揺らぎかねない。
 10月31日にエジプト東部シナイ半島で乗客乗員224人が死亡したロシア旅客機墜落は「爆破テロ」という見方が日に日に高まっている。プーチン政権はシリア空爆や世論への影響も考慮して「テロ」との断定を避けているが、全てのエジプト便の運航停止に踏み切るなど、対応を余儀なくされた。
 「間もなく海のように血があふれかえる。ロシアの町は、『アラー(神)は偉大なり』と叫ぶ声に驚かされるだろう」。今月12日に「イスラム国」がテロを示唆する声明を出した。ペスコフ大統領報道官は「治安機関が対応することになるだろう」と述べ、テロの未然防止に全力を尽くす考えを示した。


テロの夜、パリ市民はハッシュタグで救いの手を求め、差し伸べる
WIRED.jp 11月14日(土)17時14分配信

385
国境封鎖の処置までとられているフランス、パリでの同時多発テロ。写真は、バタクラン劇場。

金曜の夜(現地時間、日本時間14日早朝)にパリを襲った爆破、発砲テロでは、警察によると60名が死亡し、さらに複数の人質がバタクラン劇場内部にとらわれているという。その劇場では、米国のバンド、Eagles of Death Metalが演奏中だった。テロは市内のあちこちで続いており、死亡者数はいまだはっきりしていない。[元記事が公開されたのは、14日11時]

【Twitter:ツイート】「フェデルブとリュー・デ・ブレの間にいます。必要ならば、知らせてください」

攻撃は、複数の地点が標的になっており、暴力は依然として続いている。上がってくるレポートも、混沌とした様相を描いている。

インターネットやソーシャルメディアでは、#porteouverte(フランス語で「開いたドア」の意味)という、非常に重要なハッシュタグが出現した。パリ市民はTwitter上でこのハッシュタグを用いて自分たちが安全な場所に避難する必要があることを知らせたり、路上の人々にそうした場所を提供できることを知らせたりしている。

メッセージのほとんどは、「わたしはこの地区にある自宅にいます。身を寄せる場所が必要なら連絡下さい」というようなものである。

しかし問題もある。このハッシュタグをどう使うかや、このハッシュタグがいかに感動的かをツイートする人があまりにも多く、実際に行き場を求めるメッセージや、援助を申し出るメッセージがすぐに押し流されてしまうのである。

安全な場所が必要だったり、あるいは提供したいというのであれば、このハッシュタグを使ってほしい。しかし、そうでもないのにこのタグを使うのは、役に立つどころか害ですらあるのだ。


<パリ同時多発テロ>安倍首相「断固、非難する」
毎日新聞 11月14日(土)16時52分配信

 【イスタンブール影山哲也】トルコ訪問中の安倍晋三首相は14日午前(日本時間14日午後)、パリの同時多発テロについて「いかなる理由があろうともテロは許されない。断固、非難する」と表明。「日本はテロ未然防止に向けてフランスをはじめ国際社会と緊密に連携して取り組む。海外の邦人の安全確保対策に万全を期す」と述べた。宿泊先のイスタンブールのホテルで記者団に語った。


対テロ、国際社会と連携=政府、国内対策にも全力―安倍首相、犯行を非難
時事通信 11月14日(土)16時51分配信

 パリで発生した同時テロを受けて日本政府は、テロ封じ込めのための国際連携を強める一方、国内の治安確保や在外邦人の安全に万全を期する方針だ。
 安倍晋三首相は14日、訪問先のトルコ・イスタンブールから菅義偉官房長官に対し、「国内テロ対策に一層緊張感を持って取り組んでほしい」と伝えるとともに、「テロ未然防止に国際社会と緊密に連携していく」よう指示した。
 首相は14日、イスタンブールで記者団の質問に答え、「強い衝撃と怒りを覚える。いかなる理由があろうともテロは許されない。断固非難する」と表明した。
 首相はテロの犠牲者に「心からの哀悼の意」を表した上で、「価値を共有するフランスが困難に直面しているとき、われわれ日本人はフランスの人々と常に共にある。強い連帯を表明する」と語った。
 トルコ・アンタルヤでの15日からの20カ国・地域(G20)首脳会議など一連の国際会議を活用し、首相は各国首脳に対テロの連携強化を呼び掛ける意向だ。


フェイスブック、パリ連続襲撃で安否確認機能導入
AFP=時事 11月14日(土)16時43分配信

384
付近で爆発があった仏パリのスタジアム「スタッド・ド・フランス」を退去するサッカーのサポーターら(2015年11月13日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】米交流サイト(SNS)大手フェイスブック(Facebook)は、ユーザーが、連続銃撃爆発事件が発生したフランス・パリ(Paris)在住の友達の安否を確認できるチェック機能を導入した。13日に起きた同事件では120人以上が死亡している。

米同時多発テロ跡地の高層ビル、仏国旗の3色にライトアップ

「パリの同時テロ事件について」という安否確認ページでは、パリ周辺に住むユーザーが、自分が無事であることを友達に通知できる。「影響を受けた地域にいる友達を確認して、友達が無事であることを知っている場合はそれを報告することができます」というメッセージも表示されている。

 同機能では、その地域にいるもののまだ安否が報告されていない友達の名前も確認することができる。【翻訳編集】 AFPBB News


結束維持課題に=対有志連合テロを警戒―米
時事通信 11月14日(土)16時41分配信

 【ワシントン時事】パリの同時テロは、オバマ米政権が暴力的過激主義を象徴する過激派組織「イスラム国」掃討に向け巻き返しを図ろうとしていた矢先に起きた。
 オバマ政権は、有志連合の一角として同組織への空爆作戦に参加するフランスを襲った惨劇に警戒を強めており、各国に結束を呼び掛け過激主義対策に一段と力を入れる構えだ。
 オバマ大統領は事件を受けて緊急声明を読み上げ、「人類全体と普遍的価値への攻撃だ」と非難した。さらに大統領は、「自由、平等、博愛」というフランスの価値観と憎悪に満ちたテロリストの世界観とを対比し、フランスと連帯して過激主義に対抗していく姿勢を強調。オランド仏大統領の国民向け演説とほぼ同時の声明発表という素早い対応は、強い危機感を反映している。
 米政府は今年10月、難航する「イスラム国」掃討作戦をてこ入れするため、シリアへの特殊部隊常駐といった新方針を相次いで発表。イラク北部の要衝シンジャルを奪還するなど効果が見え始め、米軍は同組織の広告塔で「ジハーディ(聖戦士)・ジョン」の名で知られるモハメド・エムワジ容疑者を狙った空爆も実施した。
 米政府はまた、同組織台頭の土壌となったシリア内戦の解決に向け、外交活動も活発化させている。
 だが、テロの動機が、イラク、シリア両国で空爆に加わり「対テロで傑出したパートナー」(オバマ大統領)となってきたフランスへの報復だとすれば、他の有志連合参加国に動揺をもたらす恐れもある。今回のテロとは無関係だが、カナダのトルドー首相は既に、現地に派遣していた戦闘機を引き揚げる方針を米側に伝えている。


〔パリ連続テロ事件〕外務省 パリ周辺に滞在中の邦人に不要な外出を控えるよう呼びかけ
レスキューナウニュース 11月14日(土)16時30分配信

現地時間13日夜にフランス・パリ市内で発生した連続テロ事件に関連して、外務省は14日、海外安全情報(スポット情報)「フランス:パリにおける連続テロ事件の発生に伴う注意喚起」を発出し、渡航者・滞在者に対して現地の状況に十分に注意するよう呼びかけています。

フランスでは、今回の連続テロ事件を受けてオランド大統領がフランス全土における緊急事態を宣言、陸(道路・鉄道など)・海・空すべてにおいて国境警備が強化されています。また、パリ警視庁は市民に対し、特段の必要のない限り外出は控え、自宅にとどまるよう呼びかけています。
こうしたことを踏まえ、外務省では、フランスへの渡航者・滞在者に対して最新の情報の入手に努めるとともに、特に今回のテロ事件が発生したパリを含むイル・ド・フランス州への渡航者・滞在者に対しては、不必要な外出を控える、事件現場周辺には近づかない、テロの標的となりやすい場所(政府・軍・警察関係施設、公共交通機関、観光施設、デパートや市場など不特定多数が集まる場所)は可能な限り避け、万が一そうした場所を訪れる際には周囲の状況に注意し、不審な状況を察知した場合には速やかにその場を離れるなど安全確保に十分注意を払うよう呼びかけています。


パリ多発テロ 「在日フランス人は、今まで以上の警戒を」駐日仏大使が声明
産経新聞 11月14日(土)16時28分配信

 パリで起きた同時多発テロを受け、ティエリー・ダナ駐日フランス大使は14日、「日本では在日フランス人コミュニティーの安全が確保されるよう、日本の関係当局と密接に連携を取っている」とした上で、「日本在住の同胞には、今まで以上の警戒を喚起する」との声明を発表した。

 ダナ大使は声明で、「犠牲となった方々のご遺族に対し、在日フランス人を代表して哀悼の意と連帯感を表します」と表明。状況の進展によっては、大使館と在京都仏総領事館を通じて、新たな警戒措置の必要性や、連帯感を表すための集会の開催などについて伝えていくとしている。


G20でテロ対応協議を=EU大統領
時事通信 11月14日(土)16時12分配信

 【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)のトゥスク大統領は14日、パリ同時テロを受けてフランスのオランド大統領に書簡を送り、15日からトルコのアンタルヤで開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議では、テロへの対応を協議するよう求めると表明した。
 
 トゥスク氏は「われわれは痛ましく恥ずべきテロ行為の目的を実現させない」と強調。その上で、「過激派によるテロの脅威に対応するようG20サミットに集まる世界の指導者に求める」と述べた。
 G20サミットには、EUを代表してトゥスク大統領とユンケル欧州委員長が出席する。


警戒さらに厳しく=シンガポール
時事通信 11月14日(土)16時11分配信

 【シンガポールAFP=時事】シンガポールのシャンムガム内相は14日、パリのテロを受け声明を出し「どれだけ警戒しても万全ということはない」と述べ、シンガポールの警戒態勢をさらに厳しくする方針を宣言した。
 「各国民が用心深くなり、怪しい動き、人物を見たらすぐ当局に知らせてほしい」と呼び掛けた。
 リー・シェンロン首相もフェイスブックで「無実の市民がこうして殺害されるのは初めてではないが、常に非常な驚きと怒りを覚え、言葉にならない」と犯行を強く非難した。


<パリ同時多発テロ>岐阜県立加納高の研修旅行43人無事
毎日新聞 11月14日(土)15時51分配信

 パリでテロが発生した当時、岐阜市の岐阜県立加納高校2年美術科の生徒が研修旅行でパリに滞在していたが、学校側が生徒40人と引率教諭3人全員の無事を確認した。

 同校によると、同校は9~16日の日程でイタリア、パリに滞在。現地時間13日午後9時ごろにパリに入り、テロが発生した当時、一行は宿泊先ホテルで休んでいたという。ホテルはテロの現場とは離れているという。翌日はルーブル美術館などを訪れる予定だったが、外出禁止になっているため、ホテルで待機する予定だという。

 同校には14日朝、テロのニュースを知って保護者から安否確認の問い合わせが複数寄せられたという。保護者に対し、同校は一斉メールで生徒の無事を伝えた。小野島弥生教頭は「生徒たちが無事で良かった。フランス滞在中は生徒に危険が及ばないよう対応していきたい」と話した。【式守克史】


実行犯8人死亡、うち自爆7人 6カ所で犯行 パリの多発テロ
CNN.co.jp 11月14日(土)15時45分配信

パリ(CNN) パリ中心部などで13日夜発生した銃撃や爆弾などの多発テロで同市の検察当局者は14日、襲撃犯8人が死亡したことを明らかにした。このうち7人は自爆攻撃で死亡した。

また、犯行はパリ内外の6カ所で起きたことも明らかにした。最大の犠牲者が出たコンサートホールやパリ北部郊外サンドニ地区にあるサッカー競技場の他、市内の10区や11区の3カ所などとなっている。犠牲者の総数は少なくとも153人に達した。

自動小銃AK47などによるとみられる無差別乱射が起きた同ホール「バタクラン」では少なくとも112人が死亡。自爆テロともされる爆発があったサッカー競技場スタッド・ド・フランスでは4人、10区では18人、11区では19人となっている。パリの副市長はCNNに、犠牲者がさらに増える可能性があると語った。

テロ実行犯の総数は伝えられていない。地元のCNN系列局BFMTVは政府当局者の情報として複数の襲撃犯が逃亡していると伝えた。

同ホールではロックバンドが公演している際に襲撃が起きた。脱出に成功したジャーナリストはCNNの取材に、同じく逃げ出していた友人の証言として襲撃犯はイラクやシリアについて話し合っていたことを明らかにした。フランス語をしゃべっていたという。

また、目撃者は地元ラジオに襲撃犯は発砲しながらホール内に侵入、「神は偉大なり」と叫んだと証言した。パリ警察の報道担当者は、同ホールでは襲撃犯4人が殺害されたが、うち3人は爆弾を巻き付けるベルトを用いていたと述べた。

10区では2カ所で銃撃などが起き、カンボジア料理店も標的となり、店内の客ら14人が死亡した。難を逃れた客は、窓ガラス越しに集中的な銃撃があったと伝えた。11区ではバーの近くで発砲があった。

スタッド・ド・フランスでは爆発が3度起きた。欧米の情報機関筋は、同サッカー場の犯行現場から得た諜報(ちょうほう)として自爆テロ攻撃に特有なばらばらになった遺体が見付かったことを明かした。

今回の多発テロで、犯行声明は出ていない。過激派「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」がツイッター上で襲撃をたたえたとの情報もある。

米国のテロ対策当局者はCNNの取材に、今回の犯行の手口に触れ多数のテロ組織の戦術に類似していると指摘。多数の一般住民を犠牲にして宣伝効果を狙うアルカイダの手法などに言及した。

パリでは今年1月、週刊新聞社「シャルリー・エブド」が襲われ、12人が死亡、11人が負傷するテロ事件も起きていた。


「イスラム国」、国際テロに軸足か=シリア、イラク劣勢で―パリ同時テロ
時事通信 11月14日(土)15時36分配信

 【カイロ時事】13日にパリで起きた同時テロは、欧州では最大規模であることから、犯行声明を出した過激派組織「イスラム国」が周到な準備を行ってきたことがうかがえる。
 シリアやイラクで劣勢に立たされる中、過激派は2001年の米同時テロに代表される国際テロに軸足を置く動きを強めている。
 14年に急速に勢力を拡大した同組織はこれまで、その名が示すように、国家権力が弱体化したシリアやイラクの権力空白地帯での「建国」を重視してきた。
 しかし、シリアでは米軍主導の有志連合に加え、9月末にはロシアもイスラム過激派を標的とする空爆作戦を開始。イラクでも有志連合の支援を受けたクルド人部隊などが攻勢を強め、同組織は支配地域を縮小させた。
 「イスラム国」を支えてきたのは、世界中から集結した数万人規模のイスラム過激派だ。しかし、シリアの同組織支配地域に隣接するトルコが国境警備を強化したことで、越境は困難になった。
 「イスラム国」指導者のバグダディ容疑者は今年5月、音声メッセージを通じ、世界各地のイスラム教徒に「イスラム国」への移住を求める一方、移住できない人々には「どこであろうと、武器を手に取れ」と訴えた。移住が困難になった過激派が域外での国際テロに転換するのは、指導者の意向に沿う形でもある。
 同組織は最近、10月31日にエジプト東部シナイ半島で起きたロシア旅客機墜落(乗客乗員224人死亡)で犯行声明を出した。墜落は爆破テロであった可能性が濃厚との見方が強く、事実ならこれも国際テロ傾斜を強めている兆候と言える。


テロ警戒のロシアも追悼=仏大使館に市民が赤い花
時事通信 11月14日(土)15時18分配信

 【モスクワ時事】シリア空爆で過激派による「報復テロ」の恐れが指摘されているロシアの首都モスクワでは14日未明、フランス大使館前に市民が多数訪れ、パリの同時テロ犠牲者を追悼する赤い花を手向け、ろうそくに火をともした。
 
 「悪夢」「許せない」と市民の表情は硬い。事件発生後、フランス大使館では真夜中にもかかわらず、テロ警戒のため警官が増員された。
 男女2人で献花したマリーナさん(22)は「世界は一つ。テロがどこで起きたかは関係ない」と涙ぐんだ。連れ添ったエミールさん(22)は「テロは怖くない。むしろ犯人を利さないよう恐れてはいけない」と語気を強めた。


「さらに高度な」警備約束=APEC会場フィリピン―仏テロ
時事通信 11月14日(土)15時17分配信

 【マニラAFP=時事】フィリピン外務省高官は14日、マニラで18、19の両日開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議について、参加する首脳らに「さらに高度な警備」を約束すると表明した。
 パリでのテロを受けAFP通信に語った。外務省報道官も「治安機関が目を光らせており、全代表団の安全確保に向けた必要な予防措置を取っている」と胸を張った。
 当局はAPECを前に、ホームレス約2万人を路上から排除。1000以上の航空便を欠航にしたほか、警官1万8000人を動員する。当日を休日にして幹線道路は一般車両通行止め。通り沿いのビルの持ち主には窓の封鎖を求め、スナイパーが利用できないようにする。


深い衝撃表明=EU・NATO首脳
時事通信 11月14日(土)15時7分配信

 【ブリュッセルAFP=時事】欧州連合(EU)のユンケル欧州委員長と北大西洋条約機構(NATO)のストルテンベルグ事務総長は14日、パリのテロを受け、そろって「深い衝撃」を表明した。
 ユンケル氏はツイッター上に声明を出し「仏国民と連帯する」と強調。ストルテンベルグ氏も「結束してテロと戦う。テロでは民主主義は倒せない」と呼び掛けた。
 EUのモゲリーニ外交安全保障上級代表(外相)もツイッターで「欧州はフランスと共にある」とフランス語でつぶやいた。


テロとの戦いに結束=マレーシア首相
時事通信 11月14日(土)15時6分配信

 【クアラルンプール時事】マレーシアのナジブ首相は14日、自身のフェイスブックでパリの同時テロを非難し、「テロとの戦いに結束しなければならない」と訴えた。
 また、「われわれの思いは犠牲者やフランス市民、オランド大統領と共にある」と哀悼の意を表した。


仏テロ「人道への罪」=欧州訪問を延期―イラン大統領
時事通信 11月14日(土)15時5分配信

 【カイロ時事】国営イラン通信(IRNA)などによると、ロウハニ大統領は14日、パリ同時テロについて「人道に対する罪だ」と厳しく非難し、対テロでの国際協調の必要性を強調するメッセージをフランスのオランド大統領に送った。
 
 ロウハニ大統領は経済関係強化などを目的に14~17日の日程でイタリアとバチカン、フランスを訪問する予定だったが、急きょ延期した。ザリフ外相は「今はテロとの戦いに集中すべきだ。訪欧は近い将来に行う」と述べた。


仏施設の警戒強化指示=同時テロ受け警察庁
時事通信 11月14日(土)14時57分配信

 パリの同時テロ事件を受け、警察庁は14日、在日仏大使館・領事館など国内のフランス関連施設の警戒を強化するよう、全国の警察に指示した。
 国内で発生をうかがわせる情報は確認されていないが、同種の事件を防ぐ対策を徹底。大規模な集客施設や交通機関についても、管理者と連携して警戒を強化するよう指示した。不審者の入国阻止や情報収集も強化させる。


テロ対策が最大焦点に=経済成長の加速も確認へ―G20首脳会議、15日開幕
時事通信 11月14日(土)14時54分配信

 【アンタルヤ(トルコ)時事】日米欧に新興国を加えた20カ国・地域(G20)首脳会議が15日、トルコ南西部アンタルヤで始まる。
 フランス・パリで13日発生した同時テロを受け、首脳らはテロ対策をめぐって緊急協議を行う見通しだ。テロの根源である過激主義への対応についても一段と時間が割かれる可能性がある。
 米ホワイトハウスによると、トルコのエルドアン大統領は15日夜の夕食会で、隣国シリアの難民問題などを中心に「シリア危機」を取り上げる方針。今回のテロについて、オランド仏大統領は過激派組織「イスラム国」の犯行との見方を示しており、同組織と合流して活動する外国人戦闘員の帰還対策が改めて問われるとみられる。
 シリア危機では、同国のアサド大統領の退陣を要求するオバマ米大統領とアサド氏を支援するプーチン・ロシア大統領が対立している。ただ、120人以上の死者を出す「前例のない」(オランド仏大統領)テロ事件の深刻さから、シリアの政権移行へ本格的に着手する機運が高まりそうだ。
 一方、首脳会議では、G20全体の国内総生産(GDP)を2018年までに2%押し上げるため、昨年の首脳会議で策定した「ブリスベン行動計画」の進捗(しんちょく)状況を点検。世界経済が期待通りに回復していないことから、首脳らは金融政策だけでなく、経済構造改革の重要性を訴える見込み。
 日本からは安倍晋三首相と麻生太郎財務相が出席。安倍政権の経済政策アベノミクスの「新3本の矢」や「質の高いインフラ投資」戦略などの取り組みを説明する。


パリ多発テロ ツアー、出張…出発直前に中止 関空
産経新聞 11月14日(土)14時49分配信

 パリ多発テロを受け、外務省は14日、フランスへの渡航者や滞在者への注意喚起をホームページに掲載。国内の旅行会社も情報収集に追われ、「まだ何も分からない」と焦りを募らせた。関西国際空港では出発直前に旅行や出張が中止になった人も多く、不安な表情を浮かべていた。

 大手旅行会社JTBでは、休日返上で駆け付けた社員も。「状況が分からない以上、やむをえない」として14、15日に日本を出発してフランスに向かうツアーの中止を決めた。すでにフランスに到着しているツアーについては同行している添乗員と連絡を取っているが、まだ安否確認が取れていないツアー客もいるという。

 また、HISの担当者は「情報が全く入ってきておらず、今後、ツアーを行えるかどうかも含めてまだ分からない状態」と緊迫した様子。14、15日出発のフランス行きツアーについては予定通り実施するが、客がキャンセルした場合は料金を返還することを決めた。

 関空からオランダ経由でフランスに出張予定だった京都市左京区の会社員、角昭宏さん(33)は出国手続き中に、職場から出張を中止するよう連絡があったという。「到着した日にパリに1泊する予定だったので不安だった。中止になってほっとした」。ツアー旅行でパリに行く予定だったという京都市山科区の女性会社員(28)も「テロなんて海外のことだと思っていたが、身近に感じた。中止になるのは仕方ない」と話した。

 一方でフランスに帰国する人も。パリ在住のソムリエ、グザビエ・チュイザさん(29)は「テロが7カ所で起きたということは、パリのどこにいても被害に遭う可能性があるということ。友人や家族が無事か心配だ」と不安を募らせていた。


[写真特集]パリで同時多発テロ 仏全土に非常事態宣言
Yahoo!ニュース 11月14日(土)14時36分配信

383
AP/アフロ

(Yahoo!ニュース)


サッカー仏独戦で爆発音、オランド大統領も観戦
読売新聞 11月14日(土)14時23分配信

 13日夜のパリ同時テロで、人気カードのサッカー仏独戦が行われていたパリ郊外の競技場「フランス・スタジアム」近くでは2度の爆発音があった。

 競技場にいた男性は仏紙に、「ゲームの前半で大きな爆発音があった」と証言。試合はそのまま後半も続いたが、「スタジアムの上をヘリコプターが飛び、試合観戦どころではなかった」と振り返った。

 オランド大統領も試合を観戦していたが、同時テロの発生を受けて現場などに向かった。仏当局によると、2度の爆発は、自爆テロだったとみられるという。

 パニックが広がったのは試合終了後。パリ中心部などで同時テロが起きたとのニュースが広がり、一部の観客がピッチ上に出るなどスタジアムは騒然とした雰囲気に包まれた。

 当時、スタジアムにいたという仏紙記者は「皆がパニックとなった。避難することが難しくなった」と振り返った。


「悪夢だった…」劇場内、一瞬でパニック状態
読売新聞 11月14日(土)14時18分配信

 【パリ=本間圭一】劇場やサッカーの試合が行われているスタジアムなどで、一般市民が標的となった13日夜(日本時間14日未明)のパリ同時テロ。

 ロックのコンサートが行われていた劇場「バタクラン」では、逃げ出した男性が「男が突然、銃を乱射した。悪夢だった……」と振り返った。パリでは今年1月にも銃撃テロ事件が起きたばかり。週末の金曜夜に起きた惨劇に、市民は大きな衝撃を受けている。

 ◆いきなり銃撃

 劇場「バタクラン」が襲撃されたのは同日、午後9時半頃。劇場近くにいたという学生のフィリップさん(25)は「突然、激しい音が聞こえた」と声を震わせた。銃声のような音が聞こえ、友人と慌ててその場から逃げたという。

 同劇場は当時、ロックコンサートが行われていた最中。目撃者によると、少なくとも2人の男が劇場の入り口付近で銃を取り出し、いきなり撃ち始めたという。劇場内は一瞬にしてパニック状態になり、観客は一斉に床に伏せたという。AFP通信によると、母親とともに劇場内にいたという男性は、「床に伏せた後、非常口から何とか逃げ出した。悪夢だった」と話した。


米同時多発テロ跡地の高層ビル、仏国旗の3色にライトアップ
AFP=時事 11月14日(土)14時16分配信

382
フランス国旗の赤、白、青の3色にライトアップされた米ニューヨークの高層ビル「1ワールドトレードセンター」(2015年11月13日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】米ニューヨーク(New York)にある米国一の超高層ビル、「1ワールドトレードセンター(1 WTC)」が、連続襲撃事件が発生し120人以上が犠牲になった仏パリ(Paris)との連帯を示すため、フランス国旗の赤、白、青の3色にライトアップされた。

パリ連続襲撃事件、実行犯は「シリア介入」が動機と語る

 1ワールドトレードセンターによるライトアップは、フランスに対する米国の友情と支援を強く示すため。同ビルは、2001年9月11日に発生した米同時多発テロの跡地に建てられている。【翻訳編集】 AFPBB News

« フランス・パリで多発テロ、120人以上死亡か・3 | トップページ | フランス・パリで多発テロ、120人以上死亡か・5 »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

社会・事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566606/62681089

この記事へのトラックバック一覧です: フランス・パリで多発テロ、120人以上死亡か・4:

« フランス・パリで多発テロ、120人以上死亡か・3 | トップページ | フランス・パリで多発テロ、120人以上死亡か・5 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31