« ユネスコが中共支那のデマ宣伝「南京大虐殺資料」の記憶遺産登録を決定・2 | トップページ | 東日本大震災・原発事故関連のニュース・2057 »

2015年10月14日 (水)

天皇皇后両陛下、パプアニューギニアの首相夫妻と会見

天皇皇后両陛下は14日、来日中のパプアニューギニアのピーター・オニール首相夫妻と皇居・宮殿で会見された。
 
宮内庁によると、天皇陛下が「今年は戦後70年ですが、先の大戦中、貴国において多くの命が失われ、多大な苦難をもたらしたことに心を痛めています」と述べられたのに対し、首相は「日本からの遺骨収集や慰霊の旅で来られる方々に協力したい」と応じた。陛下は「ご配慮によって両国間の相互理解が一層深まるものと思います」と応えられた。

リンク:両陛下、パプア首相夫妻と会見…先の大戦に言及 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<両陛下>パプアニューギニア首相夫妻と会見 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:パプア首相夫妻と会見される両陛下 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:会見に臨まれる両陛下 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、パプア首相夫妻と会見=「先の大戦で多大な苦難」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:両陛下、パプア首相と会見 - 速報:@niftyニュース.

以下、参考のために同記事を引用

両陛下、パプア首相夫妻と会見…先の大戦に言及
読売新聞 10月14日(水)23時19分配信

572
パプアニューギニアのオニール首相夫妻と会見に臨まれる天皇、皇后両陛下(14日午前10時16分、皇居で)=代表撮影

 天皇、皇后両陛下は14日、皇居・宮殿で、南太平洋のパプアニューギニアのオニール首相夫妻と会見された。

 天皇陛下は、同国が太平洋戦争の激戦地となったことを踏まえ、「貴国において多くの命が失われ、多大な苦難をもたらしたことに心を痛めています」と述べられた。首相が、同国に戦争記念館を建設中とし、日本から遺骨収集や慰霊で訪れた人に協力する考えを伝えると、陛下は「ご配慮をうれしく思います。両国間の相互理解が一層深まると思います」と応えられた。

 先の大戦では、東部ニューギニア地域だけでも、約12万7600人の日本人が死亡した。


<両陛下>パプアニューギニア首相夫妻と会見
毎日新聞 10月14日(水)19時25分配信

 天皇、皇后両陛下は14日、パプアニューギニアのピーター・オニール首相夫妻と皇居・宮殿で会見された。宮内庁によると、天皇陛下は「今年は戦後70年ですが、先の大戦中、貴国において多くの命が失われ、多大な苦難をもたらしたことに心を痛めています」と述べた。

 日本との外交関係樹立40周年に合わせ、日本政府が首相夫妻を招待した。陛下のことばに対して首相は「多くの日本兵の方々が亡くなられたので、日本からの遺骨収集や慰霊の旅で来られる方々に協力したい」と応じた。

 また、これまでパプアニューギニアに皇族の訪問はなく、首相は「近い将来、皇室のどなたかが訪問されることを希望します」と話したという。

 第二次世界大戦の激戦地だったパプアニューギニアには、周辺地域を含めて戦没した日本人約25万人を慰霊する碑が日本政府によって2基建てられている。【高島博之】


パプア首相夫妻と会見される両陛下
時事通信 10月14日(水)15時45分配信

571
パプアニューギニアのピーター・オニール首相夫妻と会見される天皇、皇后両陛下=14日、皇居(代表撮影)


会見に臨まれる両陛下
時事通信 10月14日(水)15時45分配信

570
パプアニューギニアのピーター・オニール首相夫妻との会見に臨まれる天皇、皇后両陛下=14日、皇居(代表撮影)


両陛下、パプア首相夫妻と会見=「先の大戦で多大な苦難」
時事通信 10月14日(水)15時12分配信

 天皇、皇后両陛下は14日、来日しているパプアニューギニアのピーター・オニール首相夫妻と皇居・宮殿で会見された。
 
 宮内庁によると、天皇陛下が「今年は戦後70年ですが、先の大戦中、貴国において多くの命が失われ、多大な苦難をもたらしたことに心を痛めています」と述べたのに対し、首相は「日本からの遺骨収集や慰霊の旅で来られる方々に協力したい」と応じた。陛下は「ご配慮によって両国間の相互理解が一層深まるものと思います」と述べたという。
 パプアニューギニアは太平洋戦争の激戦地で、同地域での約12万7600人の戦没者を慰霊する碑が日本政府によって建てられている。 


両陛下、パプア首相と会見
2015年10月14日(水)14時59分配信 共同通信

569
 パプアニューギニアのピーター・オニール首相と会見される天皇陛下=14日、皇居・宮殿(代表撮影)

 天皇、皇后両陛下は14日、来日したパプアニューギニアのピーター・オニール首相夫妻と皇居・宮殿で会見し、天皇陛下は「今年は戦後70年ですが、先の大戦中、貴国において多くの命が失われ、多大な苦難をもたらしたことに心を痛めています」と述べられた。

 宮内庁によると、首相は「多くの日本兵の方々が亡くなられたので、日本からの遺骨収集や慰霊の旅で来られる方々に協力したいと考えています」と応じたという。

 首相からは「近い将来、皇族のどなたかがパプアニューギニアを訪問されることを希望します」との招請もあった。

« ユネスコが中共支那のデマ宣伝「南京大虐殺資料」の記憶遺産登録を決定・2 | トップページ | 東日本大震災・原発事故関連のニュース・2057 »

ニュース」カテゴリの記事

国家・元首・国事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566606/62482569

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇皇后両陛下、パプアニューギニアの首相夫妻と会見:

« ユネスコが中共支那のデマ宣伝「南京大虐殺資料」の記憶遺産登録を決定・2 | トップページ | 東日本大震災・原発事故関連のニュース・2057 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31