« 777・787・A350等、航空機一般の話題・16 | トップページ | 国土交通省、三菱MRJのJ試験飛行を許可 »

2015年10月29日 (木)

アフガニスタン北部でM7.5の地震・2

米地質調査所(USGS)によると、アフガニスタン北部の山岳地帯で26日午後1時39分(日本時間同日午後6時9分)ごろ、マグニチュード(M)7.5の強い地震が発生した。

震源はアフガニスタンの首都カブール(Kabul)から250キロ離れた同国北東部ヒンドゥークシュ(Hindu Kush)地方ジャルム付近で、震源の深さは213.5キロ。

これまでの報道では、同国と隣国のパキスタン合わせて370人以上が死亡し、死者はさらに増える恐れがあると伝えられている。

最初の記事

リンク:迫る冬の到来、助け合う被災者たち アフガン・パキスタン地震 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:[写真特集]アフガンで大地震 死者約370人、隣国パキスタンでも被害 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<アフガン>タリバン襲撃続く 被災地一部地域を制圧 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

迫る冬の到来、助け合う被災者たち アフガン・パキスタン地震
AFP=時事 10月29日(木)18時56分配信

312
パキスタン・チトラルから15キロ離れたケス村で、損壊した家の前に立つアフガニスタン人の被災者たち(2015年10月28日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】アフガニスタン北部で26日に発生し、死者370人を出したマグニチュード(M)7.5の地震は、約3か月前に洪水の被害を受けたパキスタン北西部のチトラル(Chitral)地区に再び大きな被害をもたらした。

【関連写真】生活再建に取り組み始めた人々

 冬の到来が迫り、気温はすでに下がり始めているため、住民に政府の支援を待つ余裕はない。人々は夜空の下で眠り、お互いが持つ食料に頼りながら、力を合わせて生活を立て直そうとしている。

 AFPの取材に対して、チトラル近郊のケス(Kesu)村の住民は、「寒さが厳しい中、子どもたちは野宿することを強いられている。誰も助けに来てくれない」と語った。

 また別の男性は、「人々はお互い助け合っている。地震を耐えた家で暮らす人々は、被害を受けた人々に食べ物を配り、避難場所を提供している。建物のがれきを取り除くためにも協力し合っている」と話した。

 チトラル地区を含むカイバル・パクトゥンクワ(Khyber Pakhtunkhwa)州では今年7月、数週間にわたる豪雨により洪水が発生し、38人が死亡。同地区では数千人が避難を強いられ、数十か所の道路や橋が損壊する被害を受けた。だが今度は地震に見舞われ、同州は再び大きな被害を受けた。被害の全容はやっと明らかになり始めたばかりだ。【翻訳編集】 AFPBB News


[写真特集]アフガンで大地震 死者約370人、隣国パキスタンでも被害
Yahoo!ニュース 10月29日(木)13時32分配信

311
崩壊した家を片付ける男性。アフガニスタン北部の山岳地帯でM7.5の地震が発生=2015年10月26日(写真:ロイター/アフロ)

(Yahoo!ニュース)


<アフガン>タリバン襲撃続く 被災地一部地域を制圧
毎日新聞 10月29日(木)10時37分配信

 【ニューデリー金子淳】26日にマグニチュード(M)7.5の地震が発生したアフガニスタンで、武装闘争を続ける旧支配勢力タリバンが攻勢を強めている。タリバンは被災者支援を呼びかける声明を出す一方、28日には北部タハル州の一部地域を制圧した。被災地では軍などによる救援活動が本格化しつつあるが、治安維持との両立を迫られている状況だ。

 タハル州当局者などによると、タリバンは28日未明、ダルカド地区の検問所や警察署などを襲撃し、治安部隊と数時間にわたって交戦した。タリバン報道官は、この戦闘で治安部隊12人を殺害し、同地区を「解放した」と主張した。ロイター通信によると、同地区では地震の被害情報はないものの、タハル州では少なくとも15人が死亡している。被災地周辺での治安悪化により支援活動が影響を受ける可能性もある。

 今回の地震を受け、タリバンは発生翌日の27日、援助団体に対して「テントや食料、医薬品を被災者に届けるのをためらわないでほしい」と求める声明を発表していた。一方、最高指導者のマンスール師は同日発表した音声メッセージで地震には触れず「さらなる勝利に向け、敵に大打撃を与えよう」と戦闘の継続を呼びかけた。

 地元メディアなどによると、地震による死者数はアフガンで少なくとも115人、隣国パキスタンで267人。損壊家屋は両国で約2万棟に上っている。

« 777・787・A350等、航空機一般の話題・16 | トップページ | 国土交通省、三菱MRJのJ試験飛行を許可 »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

災害」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566606/62571990

この記事へのトラックバック一覧です: アフガニスタン北部でM7.5の地震・2:

« 777・787・A350等、航空機一般の話題・16 | トップページ | 国土交通省、三菱MRJのJ試験飛行を許可 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30