« 無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・13 | トップページ | 宮城沖地震に関するニュース・1926,2015年3月6日 »

2015年3月 6日 (金)

このキチガイめ! 売国奴・ルーピーの鳩山由紀夫がロシアが侵略したクリミア行き

あの歩く国賊・生きている売国奴アタマのイカレたルーピー(くるくる)として我が国の国益を毀損し続けている人格破綻者・鳩山由紀夫が、今度は奸計と謀略によってロシアがウクライナから奪い取ったクリミアにわざわざ出掛けて行って、その凶悪な侵略強盗国家・ロシアの主張と立場を利する数々の世迷い言を吐き続けて、「力による領土の強奪・現状変更は認めない」という国際社会における法と良識の合意に真っ向から挑戦する暴挙に出た。

いったい、我々日本人は、いつまでこの『歩く国難』に悩まされ続けられなければならないのか?
このような思慮・分別というものを一切持ち合わせず、社会の良識と価値観とおよそ懸け隔たった文字通りの精神障害者をこのまま野放しにしておいてよいのか?
このような人格破綻者・精神障害者の、国の外交と領土主権、ひいては国民の平和と安全を危殆に陥れる、国家と国民に対する凶悪な反逆・裏切り行為を、合法的に処罰する制度が整備されていないのがつくづく残念だ。
一刻も早く、こいつを死刑台に送らないまでも、せめて刑務所につないでおくことが可能になる法律の整備を望みたい。

リンク:クリミア編入は「侵略」=菅官房長官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:鳩山元首相のクリミア併合正当化「政府として看過できない」 菅官房長官が批判 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:鳩山元首相 クリミアは「友愛の世の中」 ネット動画で言いたい放題 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<鳩山元首相>クリミア訪問「民主主義のモデル見た気する」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:鳩山由紀夫氏がニコ生出演!クリミア訪問は「経済制裁が正しかったのか確認するため」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:また変なことを…「鳩山由紀夫」クリミア“併合容認妄言”が国益をどれだけ損ねるか - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:鳩山元首相、だんまり クリミア訪問から帰国 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:鳩山元首相がクリミア訪問から帰国 待ち構えた記者団に無言貫く - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:帰国の鳩山元首相、報道陣に無言 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:鳩山元首相「ロシアへの制裁は不条理」「西側はクリミア情勢を歪曲化」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「美人検事」にメロメロ? =クリミア訪問記出版も―鳩山氏 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:鳩山氏「対話解決の実例」 - 速報:@niftyニュース.
リンク:対ロ制裁反対で一致=大統領側近と会談―鳩山氏 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:もはや「暴走族」鳩山氏 クリミア問題で爆走中 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<民主党>岡田氏が鳩山氏のクリミア訪問批判 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:鳩山元首相の行動に不快感 - 速報:@niftyニュース.
リンク:鳩山氏クリミア訪問 民主・岡田代表は激怒「あってはならないこと」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:鳩山元首相を批判=岡田民主代表 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「鳩山氏の訪問とコメントに深く失望」米国務省 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「『宇宙人』とも言われているが…」鳩山元首相のウクライナ訪問で菅官房長官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「鳩山氏は併合に肯定的」 親露派勢力 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北方領土交渉に影響を憂慮… 鳩山氏クリミア訪問に菅長官が強い不快感 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「深く失望」=鳩山元首相のクリミア訪問―米当局者 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:鳩山元首相にクリミア移住案? - 速報:@niftyニュース.
リンク:「旅券没収ならクリミア移住」=訪問強行の鳩山氏 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:兄の鳩山元首相を酷評=「日本人でなく宇宙人」―自民・邦夫氏 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:鳩山氏クリミア訪問 政府がほっておけない事情とは… - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<ロシア>鳩山元首相に日本とクリミアの友好協会設立を提案 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:編入後「最高位の外国要人」=鳩山氏クリミア訪問―ロシア紙 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:鳩山元首相「クリミア併合は必然かつ肯定されること」 親露政府がサイトで発言を強調 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:伊吹前衆院議長「あるまじきこと」 クリミア訪問の鳩山元首相に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:鳩山氏を重ねて批判=菅官房長官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:菅官房長官「コメントする気にもならない」 鳩山元首相発言に強い不快感 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:クリミア住民投票「民主的」と鳩山元首相、対露制裁は「欧米追従」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「美人検事長」と面会=「日クリミア協会」創設合意―鳩山氏 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:鳩山氏、ロシアのクリミア編入を肯定する発言 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「住民投票は民主的」=クリミア訪問批判に反論―鳩山氏 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:鳩山氏「住民投票は合憲」 - 速報:@niftyニュース.
リンク:<鳩山元首相>菅官房長官「軽率で遺憾」…クリミア訪問批判 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<鳩山元首相>「納得できた」…クリミア編入に肯定的意見 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:鳩山氏のクリミア訪問「軽率で遺憾」…菅長官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:菅氏「元首相として軽率」 - 速報:@niftyニュース.
リンク:「鳩山氏はあまりに軽率」 クリミア訪問で菅官房長官が厳しく批判 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「鳩山氏を首相にした民主党は反省を」 クリミア入りで自民・高村副総裁 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:鳩山氏は「軽率」「国益害す」=クリミア訪問を批判―菅長官ら - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:鳩山元首相、政府の説得振り切りクリミア入り 枝野氏「党関知せず」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:編入1年「暮らし確かめる」=クリミア訪問の鳩山氏 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:鳩山元首相、クリミア訪問…民主「関知しない」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:鳩山元首相、クリミア入り - 速報:@niftyニュース.
リンク:鳩山元首相がクリミア入り、親露政府が歓迎 日本政府の反対押し切り - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<鳩山元首相>クリミア入り 親露派指導者らと会談へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:鳩山元首相がクリミア訪問=日本政府制止も強行―ウクライナ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:鳩山元首相を非難=民主幹事長 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:鳩山氏、クリミア訪問明言 - 速報:@niftyニュース.
リンク:民主・枝野氏、クリミア訪問計画の鳩山元首相を「元自民」と突き放し「今は民主にも属していない」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:菅官房長官、鳩山元首相のクリミア訪問計画を非難 「影響極めて大きい」 - 速報:@niftyニュース.
リンク:鳩山元首相がクリミア訪問検討、取りやめ強く要請=菅官房長官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:鳩山元首相、クリミア訪問を検討=外務省は中止求める - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:鳩山元首相がクリミア訪問を計画 「政府の立場と相いれない」と外務省が再考を要請 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<鳩山元首相>クリミア訪問検討 外務省、中止を強く要請 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

クリミア編入は「侵略」=菅官房長官
時事通信 3月17日(火)11時7分配信

 菅義偉官房長官は17日午前の記者会見で、鳩山由紀夫元首相がロシアによるクリミア編入に肯定的な発言をしたことについて「全く侵略を肯定するような、力による現状変更を肯定するような人の発言は、政府としては絶対に看過できない」と非難した。日本政府はロシアのクリミア編入を「力を背景とした現状変更の試みは認められない」との立場だが、菅長官は「侵略」との言葉を使って批判した。 


鳩山元首相のクリミア併合正当化「政府として看過できない」 菅官房長官が批判
産経新聞 3月17日(火)11時1分配信

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は17日午前の記者会見で、鳩山由紀夫元首相がインターネットの動画番組でロシアによるクリミア併合を正当化したことについて「侵略や力による現状変更を肯定するような人の発言は、政府として絶対に看過できない」と強く批判した。鳩山氏に対するクリミア訪問の自粛要請に関しては「(本人に)十二分に伝わっている」と強調した。


鳩山元首相 クリミアは「友愛の世の中」 ネット動画で言いたい放題
産経新聞 3月16日(月)23時38分配信

 鳩山由紀夫元首相は16日夜、インターネットの動画番組に出演し、ロシアが併合したウクライナ南部のクリミア半島を訪問したことについて「ウクライナ人もロシア人もクリミアタタール人も編入を喜んでいる。まさに友愛の世の中をつくっている」と語り、ロシアによる併合を正当化した。

 ロシアに対する日本政府の経済制裁については「本当に必要なのか。日本が最初に経済制裁を外すという離れ業はできないのか」と主張した。

 鳩山氏は北方領土問題の解決はプーチン大統領の任期中にしかできないとの見方を示し、「日露関係を少しでも動かしたい思いは先方には伝わったが、日本側には伝わっていない。もどかしさがある」と日本政府や世論を批判した。

 同時に「私がクリミアを訪問したことを日本政府が批判すれば批判するほど、日露の対話が遠ざかっていくような気がする。非常にもったいない話だ」と述べた。

 鳩山氏はクリミア半島訪問に関して外務省から秘書に自粛要請があったことは認めたものの、「私には誰からも電話はなかった」とも語った。


<鳩山元首相>クリミア訪問「民主主義のモデル見た気する」
毎日新聞 3月16日(月)22時35分配信

 鳩山由紀夫元首相は16日、インターネット番組に出演し、ロシアが一方的に編入したウクライナ南部クリミア半島への訪問について「民主主義のモデルを見た気がする。(ロシアの統治は)非常に民主的な手続きで、1年間でかなり友愛の世の中を作っていると思った」と述べた。訪問理由については「(日本の対露)制裁が本当に必要か、正しかったかを見たかった。日露関係を少しでも動かしたいという思いが先方には伝わったが、日本には伝わっておらずもどかしい」と説明した。


鳩山由紀夫氏がニコ生出演!クリミア訪問は「経済制裁が正しかったのか確認するため」
スポーツ報知 3月16日(月)21時48分配信

 14日にウクライナ南部のクリミア半島から帰国した鳩山由紀夫元首相(68)が16日、インターネット動画サービス「ニコニコ生放送」の「UIチャンネル」に出演した。

 日本政府は、ロシアによるクリミアの一方的な編入を「国際法違反」として認めていない。そのため、岸田文雄外相は「政府の立場とは相いれず、遺憾だ」とクリミア入りを断念するよう働き掛けていたとされている。

 だが、鳩山元首相は「誰からも、私には直接連絡はなかったんですよ」。現地に行った理由については「欧米によるロシアへの経済制裁が正しかったのかどうかを確認するため。政治家として、世界平和を作っていく中で、行かない訳にはいかなかった」と説明した。

 現地では、ロシアの外務次官と対面したそうで「『ハトヤマのしていることは評価されないといけないことなのに、なぜ批判されているんだ』と言われました」と、やや自慢げな表情。「首相をやった期間は短かったけれど、やらせてもらったおかげで、今こうしていろんな人と会えるんです」とクリミアでの時間は充実していた様子だった。


また変なことを…「鳩山由紀夫」クリミア“併合容認妄言”が国益をどれだけ損ねるか
産経新聞 3月15日(日)19時33分配信

 ウクライナ南部クリミア半島を訪問した鳩山由紀夫元首相のロシア寄りの言動が世界に拡散された。ロシアによるクリミア併合を認めない立場の日本政府にとって、併合を是認するかのような首相経験者の言動は国際社会から誤解を招きかねない。政府は菅義偉(すが・よしひで)官房長官らが鳩山氏に対する批判を日増しに強めているが、「宇宙人」による珍説では済まされず、対応に苦慮している。

 鳩山氏は9日にロシアのモスクワを訪問した。クリミアからの報道によると、現地で記者団に「日本には正確な事実が伝わっていない。住民がどういう気持ちでいるかこの目で見たい」と述べ、クリミア半島で直接住民の意思を確認し、編入の是非について判断する考えを示した。

 10日にクリミアに入ると、言動をエスカレートさせる。

 11日の記者会見では、昨年3月に実施された編入の是非を問う住民投票について「ウクライナ憲法の規定に従い、平和的かつ民主的プロセスにのっとって行われ、クリミア住民の意思を反映していた」と“評価”した。

 さらに、「クリミアで起きたことはより広い視点で見る必要がある。日本の外務省の立場が唯一正しく、現状において唯一取り得るというものではない」と独自の見方を披露し、日本の外交を批判してみせた。

 日本による対露制裁についても「日本政府は、米国や欧州の国々の例に追従するよりも、自主的な状況評価をすべきだ」「制裁が早期に解除されるよう全力を尽くす」と、ロシア政府が喜びそうな言葉を並べた。

 共同通信によると、記者会見では、自らの首相在任中に混乱を招いた沖縄県の米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の名護市辺野古への移設に関して「沖縄にこれ以上米軍基地を造らせないよう協力してほしい」と呼び掛けた。

 クリミア半島の親ロシア派勢力「クリミア共和国」は12日、ウェブサイトで鳩山氏と同勢力の指導部との会談について伝えた。

 それによると、鳩山氏は「クリミアがロシアの一部に戻ったことは必然かつ肯定されることで、昨年の決定(ロシアへの編入)の正しさを証明している」などと発言。昨年3月のロシアによるクリミア併合を肯定的にとらえたことを紹介している。

 ◇

 鳩山氏は平成22年6月に首相を退き、24年12月の衆院選に出馬せず議員活動を退いた。今や一“民間人”のはずだが、「元首相」の肩書を利用して独自の視点で外交を繰り広げる。だが、その結果は日本の国益を損ね、訪問国に都合のいいように利用されてきた。

 国会議員在職中に民主党最高顧問だった24年4月には、当時の野田佳彦政権の制止を振り切り、核開発を進めるイランを訪問した。イランへの制裁圧力を強めていた政府の外交方針とは異なる行動をとったばかりか、国際原子力機関(IAEA)の対応について「二重基準を適用して不公平だ」と語ったとイラン側に発表され、最大限に利用されてしまった。

 25年6月には、香港のフェニックステレビの取材に応じ、尖閣諸島(沖縄県石垣市)について「『私の島だ』という気持ちを両方の国が持つのは当然だ。中国側からみれば『日本が盗んだ』と思われても仕方がない」と述べ、中国の主張に理解を示す発言をした。

 この発言も尖閣諸島について領有権問題は存在しないとする日本政府の立場と相いれないもので、鳩山氏は「(『日本が盗んだと思われても仕方がない』とは)言っていない。中国側がそう判断をするという可能性があると申し上げた」と釈明したが、後の祭だった。

 「まあ、『宇宙人』とか言われているが、何を考えて言っているのかなと思う。ただ、(ロシアによるクリミア併合の)実態はウクライナの主権、領土の一体性に対する侵害であり、力による現状変更だ。わが国、世界が絶対に認めない。そういう中で、首相まで務めた方がこのような行動を取ることはあまりにも軽率だ。あきれ果ててコメントさえしたくない」

 菅氏は13日の記者会見で、鳩山氏の言動について尋ねられると、語気を強めて批判した。

 首相経験者がロシアの関連法令に基づいてクリミア入りすることは、ロシア側に立ち、「(併合は)国際法違反」として認めていない日本の立場に誤解を与えかねない。また、クリミア併合を正当化するため、ロシアに都合がいいように日本の「元首相」の肩書が利用される懸念があり、外務省は取りやめるように働きかけてきた。

 尖閣諸島を巡る発言でも、菅氏は「開いた口がふさがらない。国益を著しく損なうもので許すことはできない」「鳩山氏はこれまでも無責任な発言で政治の混乱を招いた。憤りを感じる」と批判。当時の小野寺五典(いつのり)防衛相は鳩山氏を「国賊」と非難した。

 鳩山氏の言動に、我慢ならないのは政府に限ったことではない。

 「いよいよ『宇宙人』になった。少なくとも日本人ではなくなった」

 鳩山氏の弟である鳩山邦夫元総務相は12日、BSフジ番組に出演し、兄をこき下ろした。

 自民党の高村正彦副総裁は「民主党が鳩山氏を首相にしたことが、在任中だけでなく国益を害していることに少しは責任を感じてもらいたい」と発言。民主党は「一切関知するものではない」(枝野幸男幹事長)として、党と鳩山氏との関係はもはやないことを強調するのに懸命だ。

 鳩山氏の奔放な言動に対して“打つ手”はないのだろうか。

 政府は今年2月、危険情報で4段階で最も高い「退避勧告」を発出しているシリアへの渡航を計画していたフリーカメラマンに対して旅券法に基づき旅券を返納させた。再三にわたって渡航自粛を強く求めてきたが、翻意しなかったため、旅券を返納させて渡航を差し止めた。

 邦夫氏も同じBSフジ番組で「(鳩山由紀夫氏から)旅券を取り上げる英断があっても良かった」と指摘した。だが、旅券法では旅券の名義人の生命や身体、財産の保護のために渡航を中止させる必要があると判断した場合、期限付きで旅券の返納を命ずることができると規定している。鳩山氏のクリミア入りは「規定に該当しない」(政府関係者)という。

 菅氏は、鳩山氏に強い不快感を示すのと同時に、「力による現状変更は絶対に認めない」と対ロシアの日本政府の立場を重ねて表明し、国際社会に正式なメッセージを発信し続けてきた。

 だが、鳩山氏の言動によって、クリミア併合をめぐり対露制裁で足並みをそろえる欧米諸国から日本政府への不信感が増幅すれば、今後の外交にも影響しかねない。また、ロシアとは北方領土問題を抱えている。プーチン大統領との良好な関係を維持したい安倍晋三首相にとっては、関係をこじらせたくないとの事情もある。

 今のところ「元首相」の肩書を持つ鳩山氏の言動を抑える強制的な措置はないのだ。(政治部 峯匡孝)


鳩山元首相、だんまり クリミア訪問から帰国
産経新聞 3月15日(日)7時55分配信

 ウクライナ南部クリミア半島を訪問していた鳩山由紀夫元首相が14日、ロシアの民間航空機で成田空港に到着。クリミアでの発言を確認しようと待ち構えていた記者団に無言を通し、足早に空港を去った。

 鳩山氏は日本政府の自粛要請を無視し、10日から12日にかけてクリミアを訪問した。現地メディアの取材には精力的に応じたほか、11日の記者会見では昨年3月に実施された編入の是非を問う住民投票について「平和的かつ民主的プロセスにのっとって行われた」などと述べ、日本政府と逆の立場を示した。

 13日にはロシアのプーチン大統領の側近、ナルイシキン下院議長とモスクワで会談し、「ロシアに対する制裁は不条理だ」などとも語っていた。


鳩山元首相がクリミア訪問から帰国 待ち構えた記者団に無言貫く
産経新聞 3月14日(土)13時14分配信

 ウクライナ南部クリミア半島を訪問していた鳩山由紀夫元首相が14日、ロシアの民間航空機で成田空港に到着した。クリミアでの発言を確認しようと待ち構えていた記者団に無言を通し、足早に空港を去った。

 鳩山氏は日本政府の自粛要請を無視し、10日から12日にかけてクリミアを訪問した。現地メディアの取材には精力的に応じたほか、11日の記者会見では昨年3月に実施された編入の是非を問う住民投票について「平和的かつ民主的プロセスにのっとって行われた」などと述べ、日本政府と逆の立場を示した。

 13日にはロシアのプーチン大統領の側近、ナルイシキン下院議長とモスクワで会談し、「ロシアに対する制裁は不条理だ」などとも語っていた。


帰国の鳩山元首相、報道陣に無言
時事通信 3月14日(土)13時1分配信

 ウクライナ南部のクリミア半島を訪問していた鳩山由紀夫元首相は14日午前、帰国した。ロシアによるクリミア編入を肯定するような発言が国内外で批判を呼んでいるが、成田空港に駆け付けた報道陣の問いかけには無言のまま。立ち止まりもせず、足早に空港を後にした。 


鳩山元首相「ロシアへの制裁は不条理」「西側はクリミア情勢を歪曲化」
産経新聞 3月14日(土)1時4分配信

 【モスクワ=黒川信雄】インタファクス通信によると、ウクライナ南部クリミア半島への訪問を終えた鳩山由紀夫元首相は13日、ロシアのナルイシキン下院議長とモスクワで会談し、「ロシアに対する制裁は不条理で、西側諸国のプロパガンダ(政治宣伝)はクリミアの実情を歪(わい)曲(きょく)化している」などと語った。

 報道によると、鳩山氏は会談で「日本が対露制裁を続けているのは西側諸国、特に米国への協力を示す意味合いがある」と指摘。政府の自粛要請にもかかわらずクリミアを訪問したことについては「制裁が科されているからといって、その地域への訪問が禁じられているわけではない」と主張した。

 また鳩山氏は同日行われた記者会見で「プーチン大統領の訪日の条件を整えるためにも、一刻も早く日露関係を正常化させるべきだ」などと語った。

 ロシアは昨年3月、ウクライナから一方的にクリミアを併合。鳩山氏は10日から12日にかけクリミアを訪問していた。


「美人検事」にメロメロ? =クリミア訪問記出版も―鳩山氏
時事通信 3月13日(金)23時34分配信

 【モスクワ時事】ロシアが一方的に編入したウクライナ南部クリミア半島訪問を終えた鳩山由紀夫元首相は13日、モスクワで記者会見し、希望して現地で面会した「美人検事長」ナタリヤ・ポクロンスカヤ氏について「チャーミングな女性だった」との印象を述べた。インタファクス通信が伝えた。
 鳩山氏は、黒海沿岸のクリミアの自然を「驚くほど美しい」と称賛。ロシアヘの編入を決めた住民投票は民主的かつ合法的だったと、結果を肯定するような発言をロシア・メディアに繰り返した。日本政府の制止を無視して強行した今回の訪問を基に、著書を出版する意向も明らかにした。 


鳩山氏「対話解決の実例」
2015年3月13日(金)21時12分配信 共同通信

 【モスクワ共同】鳩山由紀夫元首相は13日、訪問先のモスクワで、ロシアのプーチン大統領の側近ナルイシキン下院議長と会談し、ロシアがウクライナから一方的に編入したクリミアをめぐり「武力行使や戦争ではなく対話で問題解決できる実例を示した」と述べた。

 クリミアでは編入の是非を問うとして住民投票が実施されたものの、ロシアはこの前に軍を投入して実効支配を固めた。プーチン氏は最近になって住民投票の結果を受けて編入を決めたとの従来の建前さえ覆し、その前に自分で編入を決めたことも明らかにしている。


対ロ制裁反対で一致=大統領側近と会談―鳩山氏
時事通信 3月13日(金)20時12分配信

 【モスクワ時事】ロシアが一方的に編入したウクライナ南部クリミア半島訪問を終えた鳩山由紀夫元首相は13日、モスクワでプーチン大統領の最側近であるナルイシキン下院議長と会談し、日本政府による対ロシア制裁に反対する立場で一致した。ロシア国営テレビは、会談をトップニュースで繰り返し放送した。
 鳩山氏は「制裁の根拠の有無を確認するためにクリミアを訪問した」と説明。「クリミアの現状は日本メディアが伝える姿と甚だ異なり、溝は非常に大きかった」と感想を述べ、日本政府の対ロ制裁は欧米追随で正当化できないと改めて批判した。ナルイシキン氏は、鳩山氏が制裁解除を提唱しているとして、謝意を表明した。 


もはや「暴走族」鳩山氏 クリミア問題で爆走中
J-CASTニュース 3月13日(金)19時6分配信

 日本政府が「影響が大きい」と懸念していた鳩山由紀夫元首相のクリミア半島訪問は、大方の予想どおり、ロシア側がクリミアの一方的な併合を正当化する材料にされる結果に終わったようだ。ロシアメディアによると、鳩山氏は現地でクリミア併合を支持する発言を連発。日本は対ロ制裁を解除すべきだとした上で、ロシアに批判的な国際社会や日本メディアの論調を「洗脳されている」「恥ずかしい」などと主張した。

 日本側は、「あんまりコメントしないほうがいいと思いますね」(民主党・岡田克也代表)「呆れ果ててコメントさえしたくない」(菅義偉官房長官)と、完全にさじを投げている状態だ。

■クリミア併合は「世界史上で最も画期的な出来事のひとつ」

 ロシアが発給したビザを使って鳩山氏がクリミア入りした場合、日本がロシアによるクリミア併合を容認したかのようなメッセージを送る可能性がある。なにしろ「元首相」なのだ。そのため、日本政府は「影響がきわめて大きい」として訪問の取りやめを求めていたが、鳩山氏は2015年3月10~12日の日程で強行した。

 現地で、鳩山氏は日本政府の立場とは全く相いれない発言を繰り返した。3月11日には、鳩山氏は「民主的に行われた住民投票で領土問題を解決した」ことが「世界史上で最も画期的な出来事のひとつ」になるだろうだとして、ロシアによる併合を「称賛」。ウクライナ統治下ではクリミアの産業が発展しなかったとして、日本は対ロ制裁を解除して技術支援をすべきだと主張した、と報じられている。

  「対ロ制裁がなければ、産業や先進技術の移転で協力できる。クリミアの産業は、ウクライナ統治下では発展しなかったと聞いたことがあるが、将来性は残っている。クリミアでは日本の経験と知識が求められていると思う」

 また、住民生活については

  「クリミア住民は幸福で平和な生活を送っていることが分かった」

という感想を持ったといい、クリミア情勢を伝える日本メディアを非難した。

  「我々のメディアがクリミア情勢を一方的に報じていることが恥ずかしい。真実を伝える勇気を持たなければならない」


<民主党>岡田氏が鳩山氏のクリミア訪問批判
毎日新聞 3月13日(金)18時27分配信

 民主党の岡田克也代表は13日の記者会見で、鳩山由紀夫元首相(元同党代表)によるウクライナ南部クリミア半島訪問について「元首相なのであってはならないこと。自らの責任の重さと立場をよく考えてほしい」と批判した。

鳩山氏の「併合支持」発言、国営タス通信が細かく伝える
 3月12日は、さらに発言をエスカレートさせた。

  「洗脳後に社会への視点を変えさせるのは難しいだろう。だが、常識と正義がそれに勝るだろう」

と述べ、ロシア側の立場を改めて支持。

 鳩山氏にパスポートを返納させるべきだという声が日本国内で出ていることを念頭に、ロシア側のベラベンツェフ・クリミア連邦管区大統領全権代表は

  「あなたに困難があれば、我々はあなたを歓迎する。友人に会えるのはいつでもうれしいことだ」

などと鳩山氏に呼びかけた。これに反応する形で、鳩山氏は

  「そういった危険性が出てくれば、ベラベンツェフ氏の提案を受け入れる可能性を排除できない。(提案を)感謝している」

と発言。これが「移住の可能性」と受け止められた。

 日本で「美人すぎる検事総長」として有名なナタリア・ポクロンスカヤ氏とも会談。鳩山氏は

  「あなたの活動については色々聞いている。私を含めて、代表団の何人かがポクロンスカヤ氏と会いたがっていた。会えてうれしい」

などと喜んでいたという。

 これらの鳩山氏の動静は、すべてロシア国営のタス通信が伝えたものだ。タス通信では、日本政府がクリミア訪問に反対していたことも伝えてはいる。

菅官房長官は、こう吐き捨てた
 こういった状況に、日本側では「打つ手なし」といった状況だ。「古巣」民主党の岡田克也代表は3月13日午後の会見で、

  「まあ、あんまりコメントしないほうがいいと思いますね」
  「一私人とは言え、元総理ですから、あってはならないことだと思います。それを言うことが、果たしていい結果につながるかどうか...」

と述べた。鳩山氏を話題にすることで同氏を勢いづかせる可能性があるため、できる限り「黙殺」しておくのが次善の策だと考えているようだ。

 菅義偉官房長官も、3月13日午前の会見で

  「宇宙人とか色々言われてますけれども...、何を考えて行っているのかなぁ、というふうに思います」

と嘆息。ロシアによるクリミアの併合を

  「これは我が国は絶対認められないし、それは米国だけなく欧州周辺国、世界がこうした力による現状の変更は絶対に認めないというのが、当然のこと」

などと改めて非難し、こう吐き捨てた。

  「そういう中で、我が国の総理大臣まで務められた方がですね、このような行動を取ることはあまりにも軽率すぎる。呆れ果ててコメントさえしたくない」


鳩山元首相の行動に不快感
2015年3月13日(金)18時22分配信

 民主党の岡田克也代表は13日の記者会見で、ロシアが一方的に編入したウクライナ南部のクリミア半島を訪問した鳩山由紀夫元首相に対し「自らの責任の重さと立場を考えてほしい」と述べ、不快感をあらわにした。

 鳩山氏が日本政府の立場と異なる発言を繰り返していることに関しては「一私人とはいえ、元首相だ。あってはならない」と強調した。

 枝野幸男幹事長もBS朝日番組の収録で「コメントに値しないような国益を損なう行為だ。激しく怒っている」と鳩山氏の行動を厳しく批判した。


鳩山氏クリミア訪問 民主・岡田代表は激怒「あってはならないこと」
産経新聞 3月13日(金)15時44分配信

 鳩山由紀夫元首相がウクライナ南部クリミア半島を訪れ、ロシアによる併合を正当化する発言を繰り返していることを受け、民主党の岡田克也代表は13日の記者会見で、「日本政府の考え方とは全く違うし、一私人とはいえ、元首相だから、あってはならないことだ」と述べ、民主党創設者であり、民主党代表を何度も務めた鳩山氏を激しく批判した。「本当に自らの責任の重さと立場というものをよく考えていただきたい」とも語った。

 枝野幸男幹事長も13日収録のBS朝日番組で「コメントに値もしないような国益を損なう行為で、激しく怒っている」と鳩山氏を批判した。


鳩山元首相を批判=岡田民主代表
時事通信 3月13日(金)15時28分配信

 民主党の岡田克也代表は13日の記者会見で、ウクライナ南部クリミア半島を訪問した鳩山由紀夫元首相がロシアによる編入に肯定的な発言をしたことについて「日本政府の考え方とは全く違う。一私人とはいえ元首相だから、あってはならないことだ」と批判した。
 岡田氏は「本当に自らの責任の重さと立場をよく考えていただきたい」とも述べ、鳩山氏に不快感を示した。 


「鳩山氏の訪問とコメントに深く失望」米国務省
読売新聞 3月13日(金)11時49分配信

 【ワシントン=白川義和】米国務省当局者は12日、鳩山由紀夫元首相がウクライナ南部クリミア半島を訪問し、ロシアによる編入を肯定するような発言をしたことについて、「日本政府と同様に、我々は鳩山氏の訪問とコメントに深く失望している」と述べた。

 同当局者は「クリミアはウクライナの領土であり、ロシアによる編入の試みは認めない」とする米国の立場を強調した。


「『宇宙人』とも言われているが…」鳩山元首相のウクライナ訪問で菅官房長官
産経新聞 3月13日(金)11時38分配信

 菅義偉(すがよしひで)官房長官は13日午前の記者会見で、ウクライナ南部クリミア半島を訪問した鳩山由紀夫元首相に対し「『宇宙人』とも言われているが、何を考えているのかなと思う」と突き放した。

 菅氏は鳩山氏の言動について「(ロシアによるクリミア併合の)実態はウクライナの主権、領土の一体性に対する侵害であり、力による現状変更だ。世界は絶対認めない」と改めて強調。その上で「わが国の首相を務めた方がこのような行動を取るのはあまりにも軽率で、あきれ果ててコメントすらしたくない」と強く批判した。


「鳩山氏は併合に肯定的」 親露派勢力
産経新聞 3月13日(金)7時55分配信

 【モスクワ=黒川信雄】ウクライナ南部クリミア半島の親ロシア派勢力「クリミア共和国」は12日、ウェブサイトで鳩山由紀夫元首相と同勢力の指導部との会談について伝え、鳩山氏がロシアによる昨年3月のクリミア併合を肯定的に受け止めたと強調した。

 サイトによると、鳩山氏は「クリミアがロシアの一部に戻ったことは必然かつ肯定されることで、昨年の決定(ロシアへの編入)の正しさを証明している」などと発言。これに対し、同勢力を率いるアクショーノフ首長は、「政治家による個人的な交流は(露日)関係を新たなレベルに引き上げる」などと応じた。

 報道によると、現地の女性の検察トップで日本でも話題になったポクロンスカヤ氏も会談に出席。同氏は鳩山氏らと親露派勢力の双方が創設することで合意した「日本・クリミア友好協会」共同会長に就任するという。


北方領土交渉に影響を憂慮… 鳩山氏クリミア訪問に菅長官が強い不快感
産経新聞 3月13日(金)7時55分配信

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は12日の記者会見で、ウクライナ南部クリミア半島を訪問した鳩山由紀夫元首相がロシア編入の可否を問う住民投票を「民主的」と評価したことに対し、「どういう根拠か分からないが、コメントする気にもならない」と強い不快感を示した。ロシアによるクリミア併合を認めない立場の日本政府にとって、併合を是認するかのような首相経験者の言動は国際社会から誤解を招きかねず、対応に苦慮している。

 菅氏は記者会見で、鳩山氏の言動を「法の支配で国際秩序が守られている中、(ロシアによる)侵略に加担するようなことだ」と厳しく非難。鳩山氏が所属していた民主党も「一切関知するものではない」(枝野幸男幹事長)と突き放していることまで紹介した。

 政府は、鳩山氏にクリミア渡航を断念するよう求めてきた。「元首相」の肩書を持つ鳩山氏がロシア側の都合のいいように利用される懸念が強かったためだ。クリミア併合をめぐり対露制裁で足並みをそろえる欧米諸国から日本政府への不信感が増幅すれば、今後の外交にも影響しかねない。

 また、ロシアとは北方領土交渉を抱えており、北方領土に関する住民投票が行われる事態になれば、難しい対応を迫られる。プーチン大統領との良好な関係を維持したい安倍晋三首相にとっては、関係をこじらせたくないとの事情もある。

 鳩山氏は政界引退後、尖閣諸島(沖縄県石垣市)について「(日本が)盗んだと思われても仕方がない」と発言するなど日本政府の立場と相いれない行動を繰り返してきた。そのたび政府は批判してきたが、鳩山氏の言動を封じ込めようにも“打つ手”はない。

 古巣の民主党も困惑しており、長妻昭代表代行は12日の記者会見で「元首相という立場だからいろいろな臆測を呼ぶ。行ってほしくなかった」と批判した。


「深く失望」=鳩山元首相のクリミア訪問―米当局者
時事通信 3月13日(金)4時59分配信

 【ワシントン時事】米国務省当局者は12日、鳩山由紀夫元首相がウクライナ南部のクリミア半島を訪問し、ロシアによるクリミア編入に肯定的な発言をしたことについて、「日本政府と同様、われわれは鳩山氏の訪問とコメントに深く失望している」との立場を表明した。時事通信の取材に答えた。
 同当局者は「米国はウクライナの主権と領土の一体性を断固として支持している」と説明。「クリミアは依然として主権国ウクライナの領土であり、われわれはロシアによる編入の試みを認めない」と強調した。 


鳩山元首相にクリミア移住案?
2015年3月12日(木)23時55分配信 共同通信

 【モスクワ共同】旅券を没収されそうになったらクリミア移住も―。ロシア通信などによると、鳩山由紀夫元首相はクリミア半島セバストポリで12日、日本で難しい状況に陥ったらクリミアに受け入れるとの提案をロシア政府高官から受けたとして「旅券(没収)の問題が起きたら検討したい」と述べた。地元記者団の取材に応じた。

 ロシアメディアは「鳩山氏クリミア引っ越しも」などの見出しで、冗談めかして報じた。

 鳩山氏はクリミア半島入りして以降、編入を国際法違反と批判する日本政府の立場と正反対の言動を繰り返しており、日本の政界では鳩山氏の旅券没収論も出ている。


「旅券没収ならクリミア移住」=訪問強行の鳩山氏
時事通信 3月12日(木)23時6分配信

 【モスクワ時事】タス通信によると、ロシアが一方的に編入したウクライナ南部クリミア半島を訪問中の鳩山由紀夫元首相は12日、旅券(パスポート)を返納させるべきだとの意見が日本で出ていることに関連し、没収されればクリミアに移住する可能性もあると語った。
 鳩山氏は日本政府の制止を無視し、クリミアを訪問した。「クリミア移住」は11日に会談したロシアのベラベンツェフ・クリミア連邦管区大統領全権代表が提案。鳩山氏は「(旅券返納の)恐れがある場合、招待を受けることを否定しない。ベラベンツェフ氏に感謝したい」と述べた。
 ベラベンツェフ氏は会談で、日本で批判にさらされている鳩山氏に対し、「困難な事態に陥ればすぐにでも招待する。友人といるのはうれしい」と呼び掛けた。 


兄の鳩山元首相を酷評=「日本人でなく宇宙人」―自民・邦夫氏
時事通信 3月12日(木)21時0分配信

 「宇宙人らしい人間が本物の宇宙人になった。少なくとも日本人ではなくなった」―。自民党の鳩山邦夫元総務相は12日のBSフジの番組で、政府の制止を押し切ってウクライナ南部クリミア半島を訪問した鳩山由紀夫元首相を酷評した。由紀夫氏は邦夫氏の実兄。
 邦夫氏は由紀夫氏の心境について「頑張って政権を取ったが、史上最低の政権と言われた。政治家を諦めたが、燃え尽きていない」と分析。その上で、「元首相という肩書は無期限だから、何かやってみたいという気持ちだろう」との見方を示した。 


鳩山氏クリミア訪問 政府がほっておけない事情とは…
産経新聞 3月12日(木)20時53分配信

 菅義偉官房長官は12日の記者会見で、ウクライナ南部クリミア半島を訪問した鳩山由紀夫元首相がロシア編入の可否を問う住民投票を「民主的」と評価したことに対し、「どういう根拠か分からないが、コメントする気にもならない」と強い不快感を示した。ロシアによるクリミア併合を認めない立場の日本政府にとって、併合を是認するかのような首相経験者の言動は国際社会から誤解を招きかねず、対応に苦慮している。

 菅氏は記者会見で、鳩山氏の言動を「法の支配で国際秩序が守られている中、(ロシアによる)侵略に加担するようなことだ」と厳しく非難。鳩山氏が所属していた民主党も「一切関知するものではない」(枝野幸男幹事長)と突き放していることまで紹介した。

 政府は、鳩山氏にクリミア渡航を断念するよう求めてきた。「元首相」の肩書を持つ鳩山氏がロシア側の都合のいいように利用される懸念が強かったためだ。クリミア併合をめぐり対露制裁で足並みをそろえる欧米諸国から日本政府への不信感が増幅すれば、今後の外交にも影響しかねない。

 また、ロシアとは北方領土交渉を抱えており、北方領土に関する住民投票が行われる事態になれば、難しい対応を迫られる。プーチン大統領との良好な関係を維持したい安倍晋三首相にとっては、関係をこじらせたくないとの事情もある。

 鳩山氏は政界引退後、尖閣諸島(沖縄県石垣市)について「(日本が)盗んだと思われても仕方がない」と発言するなど日本政府の立場と相いれない行動を繰り返してきた。そのたび政府は批判してきたが、鳩山氏の言動を封じ込めようにも“打つ手”はない。

 古巣の民主党も困惑しており、長妻昭代表代行は12日の記者会見で「元首相という立場だからいろいろな臆測を呼ぶ。行ってほしくなかった」と批判した。


<ロシア>鳩山元首相に日本とクリミアの友好協会設立を提案
毎日新聞 3月12日(木)20時33分配信

 【モスクワ田中洋之】ロシアのプーチン政権は、一方的に編入したウクライナ南部クリミアを訪問した鳩山由紀夫元首相に、日本とクリミアの友好協会設立を提案し、鳩山氏もこれを受け入れた。タス通信が11日に伝えた。

 友好協会のクリミア側会長には「クリミア共和国」の女性検事長、ポクロンスカヤ氏(34)が就任するという。同氏は「美しすぎる検事」として日本で知られ、アニメ化された画像がネット上に出回っている。鳩山氏は現地メディアに「私もファンだ」と公言している。ロシア側には、国際的に非難を浴びたクリミアの一方的編入に理解を示す鳩山氏をさらに取り込む狙いがありそうだ。

 ポクロンスカヤ氏は、日本政府がウクライナ危機を巡る対露制裁の一環として資産凍結などの措置を取った親露派要人のリストに含まれている。同氏は11日にクリミアで行われた鳩山氏と共和国幹部の会談にも同席した。鳩山氏は政府の反対を無視して10~12日にクリミアを訪れた。


編入後「最高位の外国要人」=鳩山氏クリミア訪問―ロシア紙
時事通信 3月12日(木)19時58分配信

 【モスクワ時事】12日付のロシア経済紙コメルサントは、鳩山由紀夫元首相がウクライナ南部クリミア半島訪問を強行したことについて「(国際社会がロシアへの編入を承認しない中)このような高いレベルの(外国)政治家が訪問したのは初めて」との識者の話を伝えた。
 同紙によると、訪問日程はロシア外務省が計画した。鳩山氏は2014年8月にクリミア行きを希望し、ベラベンツェフ・クリミア連邦管区大統領全権代表に書簡を送付し、ロシア査証(ビザ)取得のための招待状を受け取ったという。日本政府は鳩山氏の訪問を批判している。
 クリミア編入後に訪問した外国要人は、欧州サッカー連盟(UEFA)関係者、ジンバブエ閣僚、フランス極右政党「フランスのための運動」とイタリア中道右派「北部同盟」の両党首にとどまる。鳩山氏に同行する政治団体「一水会」の木村三浩代表は14年9月にも訪れた。 


鳩山元首相「クリミア併合は必然かつ肯定されること」 親露政府がサイトで発言を強調
産経新聞 3月12日(木)18時49分配信

 【モスクワ=黒川信雄】ウクライナ南部クリミア半島の親ロシア派勢力「クリミア共和国」は12日、ウェブサイトで鳩山由紀夫元首相と同勢力の指導部との会談について伝え、鳩山氏がロシアによる昨年3月のクリミア併合を肯定的に受け止めたと強調した。

 サイトによると、鳩山氏は「クリミアがロシアの一部に戻ったことは必然かつ肯定されることで、昨年の決定(ロシアへの編入)の正しさを証明している」などと発言。これに対し、同勢力を率いるアクショーノフ首長は、「政治家による個人的な交流は(露日)関係を新たなレベルに引き上げる」などと応じた。

 報道によると、現地の女性の検察トップとして日本でも話題になったポクロンスカヤ氏も会談に出席。同氏は双方が創設することで合意した「日本・クリミア友好協会」共同会長に就任するという。


伊吹前衆院議長「あるまじきこと」 クリミア訪問の鳩山元首相に
産経新聞 3月12日(木)13時47分配信

 自民党の伊吹文明前衆院議長は12日、所属する二階派の例会で、鳩山由紀夫元首相がウクライナ南部クリミア半島を訪問したことについて「日本の行政権を預かっていた人としてあるまじきことだ。『最低でも県外』から始まって、この人は本当に、政治家としての、というよりも、(首相という)ポジションに付いた者としての責任感がない」と痛烈に批判した。


鳩山氏を重ねて批判=菅官房長官
時事通信 3月12日(木)12時25分配信

 菅義偉官房長官は12日午前の記者会見で、ウクライナ南部クリミア半島を訪問した鳩山由紀夫元首相がロシアによる編入に肯定的な発言をしたことについて「首相を経験した人とは思えない、極めて軽率な発言だ。政府の立場と全く相いれず、コメントする気にもなれない」と述べ、重ねて批判した。 


菅官房長官「コメントする気にもならない」 鳩山元首相発言に強い不快感
産経新聞 3月12日(木)12時0分配信

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は12日午前の記者会見で、ウクライナ南部クリミア半島を訪問した鳩山由紀夫元首相が編入の是非を問う住民投票を「民主的」と評価したことに対して「首相まで経験した人の行動、発言とは思えない。極めて軽率だ。どういう根拠で言ったか分からないが、コメントする気にもならない」と改めて強い不快感を示した。


クリミア住民投票「民主的」と鳩山元首相、対露制裁は「欧米追従」
産経新聞 3月12日(木)7時55分配信

 【モスクワ=黒川信雄】ウクライナ南部クリミアからの報道によると、鳩山由紀夫元首相は11日、中心都市シンフェロポリで記者会見し、昨年3月16日に実施された編入の是非を問う住民投票について「ウクライナ憲法の規定に従い、平和的かつ民主的プロセスにのっとって行われ、クリミア住民の意思を反映していた」と述べた。

 また「クリミアで起きたことはより広い視点で見る必要がある。日本の外務省の立場が唯一正しく、現状において唯一取り得るというものではない」と述べ、日本の外交を批判した。

 さらに、ウクライナ情勢をめぐり日本が対露制裁を科したことにも言及し、「日本政府は、米国や欧州の国々の例に追従するよりも、自主的な状況評価をすべきだ」と主張。「制裁が早期に解除されるよう全力を尽くす」とも述べた。


「美人検事長」と面会=「日クリミア協会」創設合意―鳩山氏
時事通信 3月12日(木)6時35分配信

 【モスクワ時事】ロシアが編入したウクライナ南部クリミア半島を訪問中の鳩山由紀夫元首相は11日、プーチン政権高官と会談し、「日クリミア友好協会」を創設することで合意した。会談には、協会の共同会長に就任する「クリミア共和国検事長」ナタリヤ・ポクロンスカヤ氏も同席した。タス通信が伝えた。
 鳩山氏は日本政府の働き掛けを無視してクリミア訪問を強行した。ポクロンスカヤ氏は「美人検事長」として知られ、鳩山氏側の要望で、高官との会談に同席した。鳩山氏は「訪問団には面会希望者が何人かいて、私もその一人。お会いできて光栄だ」と述べた。
 ポクロンスカヤ氏は、鳩山氏がロシアヘの編入を決めたクリミア住民投票は合法的だったと語ったことについて「発言は名誉なこと」と謝意を示した。
 ポクロンスカヤ氏はクリミア編入に関わったとして、昨年8月に日本政府から資産凍結などの制裁を受けている。12日に協会設立の調印式を行う。日本側共同会長は未定。 


鳩山氏、ロシアのクリミア編入を肯定する発言
読売新聞 3月11日(水)23時25分配信

 【モスクワ=田村雄】インターファクス通信などによると、ウクライナ南部のクリミアを訪問中の鳩山由紀夫元首相は11日、現地で記者会見し、ロシアがクリミア編入の根拠とした昨年3月の住民投票について、「ウクライナの法律に従い、平和的かつ民主的に行われた。軍事的な影響はなかった。現地住民の意思によるものだ」と発言した。

 ロシアのクリミア編入を肯定したとも取れる発言で、さらなる批判を呼ぶのは必至だ。

 タス通信によると、鳩山氏は現地関係者らとも会談。「民主的に行われた住民投票により領土問題が解決したことは、世界史上、画期的な出来事だ」と語った。現地の様子については「人々はとても幸せそうに、平和に暮らしている」などと説明した。

 日本政府は、住民投票について「ウクライナの憲法に違反し、法的効力はない」との立場だ。菅官房長官は11日の記者会見で、鳩山氏のクリミア訪問について「政府の立場に著しく反する。首相まで経験した政治家としてあまりに軽率で極めて遺憾だ」と批判した。


「住民投票は民主的」=クリミア訪問批判に反論―鳩山氏
時事通信 3月11日(水)23時6分配信

 【モスクワ時事】ロシアが編入したウクライナ南部クリミア半島を訪問中の鳩山由紀夫元首相は11日、ヤルタで地元当局者と会談した。この中で、鳩山氏はロシアの軍事介入の下で昨年3月に行われ、ロシアへの編入を決めたクリミア住民投票について「民主的に行われ、(当時の)ウクライナ国内法にも合致していた」と述べた。国際社会は住民投票の正当性を認めていない。
 鳩山氏はその後、中心都市シンフェロポリで記者会見し、クリミア訪問が日本政府から批判を浴びていることに反論。「(批判の多さは)逆に今回の訪問の重要性を証明するものだ」と主張した。
 鳩山氏の言動について、原田親仁駐ロシア大使は11日の定例記者会見で「日本政府の立場に反するものであり、コメントするに値しない」と強い不快感を示した。 


鳩山氏「住民投票は合憲」
2015年3月11日(水)20時45分配信 共同通信

 【モスクワ共同】ロシアがウクライナから一方的に編入したクリミア半島を訪問中の鳩山由紀夫元首相は11日、中心都市シンフェロポリで記者会見し、編入の是非を問うとして昨年3月に実施された住民投票について「ウクライナの憲法にのっとって平和裏に、民主的に行われた」と述べた。

 日本や欧米の政府は、住民投票はロシア軍の侵攻下で行われ、ウクライナの国内法や国際法に反しているとして認めていない。鳩山氏の発言は編入が合法との見解を示したと受け取れるため、さらなる批判を呼びそうだ。


<鳩山元首相>菅官房長官「軽率で遺憾」…クリミア訪問批判
毎日新聞 3月11日(水)20時28分配信

 菅義偉官房長官は11日の記者会見で、鳩山由紀夫元首相のウクライナ南部クリミア半島の訪問について「日本政府の立場に著しく反する」と強く批判した。政府は直前まで鳩山氏に再考を求めており、「首相まで経験した政治家として、あまりにも軽率で極めて遺憾だ」と述べた。

 また、菅氏はロシアのクリミア編入について「ウクライナの主権および領土一体性の侵害であり、我が国としては断じて認めることができない」と容認しない考えを改めて示した。【木下訓明】


<鳩山元首相>「納得できた」…クリミア編入に肯定的意見
毎日新聞 3月11日(水)20時25分配信

 【モスクワ真野森作】ロシアメディアによると、ウクライナ南部クリミア半島を訪問中の鳩山由紀夫元首相は11日、「民主的な住民投票を通じて、どう領土問題が解決されたか納得できた」と述べ、昨年3月のロシアによる一方的なクリミア編入を肯定的に捉える考えを示した。日本や欧米諸国が編入を国際法違反と批判する中、波紋を広げそうだ。

 クリミア南部ヤルタの地元首長との面会時に語った。「世界史に残る出来事になる」「住民投票がウクライナの法令にも合致していたことが分かった」などとロシア政府の見解に沿った感想も披露したという。

 現地の記者団には、「市民が幸せに暮らしている様子を見ることができた。軍事的影響を受けずに住民投票が実施されたのは明確だ。西側メディアは偏っている」と述べた。今回の訪問を日本政府に批判されたことについては、「批判があるのは我々の仕事が重要だからだ」と主張。「日本社会に編入の真実を伝える」と述べた。

 クリミア編入について、ロシアは昨年3月に親ロシア派主導で実施した住民投票で「賛成が9割」だったことを根拠に正当化してきた。だが、プーチン露大統領は今月9日放映のインタビューで、昨年2月にウクライナの親露政権が崩壊した直後に編入を決断したと明らかにしていた。


鳩山氏のクリミア訪問「軽率で遺憾」…菅長官
読売新聞 3月11日(水)12時45分配信

 菅官房長官は11日午前の記者会見で、鳩山由紀夫元首相がロシアが編入したウクライナ南部クリミア半島を訪問したことについて「クリミア併合は断じて認めることができないとの政府の立場に著しく反する行動だ。訪問を再考するよう働きかけてきたが、首相まで経験した政治家として、あまりにも軽率で、極めて遺憾だと厳しく批判したい」と語った。

 自民党の高村正彦副総裁は同日午前、党本部で記者団に「この方を首相にしたことの責任を、少しは(民主党に)感じてもらいたい」と話した。


菅氏「元首相として軽率」
2015年3月11日(水)12時24分配信 共同通信

 菅義偉官房長官は11日の記者会見で、ロシアが一方的に編入したウクライナ南部のクリミア半島を訪問した鳩山由紀夫元首相を厳しく批判した。「首相まで経験した政治家としてあまりに軽率だ。極めて遺憾だ」と述べた。

 同時に、日本政府がロシアのクリミア編入を認めていない点を踏まえ「訪問は政府の立場に著しく反する行動だ」と強調した。

 自民党の高村正彦副総裁も党本部で記者団に「力による現状変更は認めないとする日本の立場と相いれず、国際社会に誤解をもたらす。遺憾だ」と指摘。「鳩山氏と民主党は無関係」とした民主党の枝野幸男幹事長の発言に「少しは責任を感じてほしい」と述べた。


「鳩山氏はあまりに軽率」 クリミア訪問で菅官房長官が厳しく批判
産経新聞 3月11日(水)11時52分配信

 菅義偉(すがよしひで)官房長官は11日午前の記者会見で、鳩山由紀夫元首相が、ロシアが併合したウクライナ南部クリミアを訪問したことに対し「首相まで経験した政治家としてあまりにも軽率で極めて遺憾だ。厳しく批判したい」と強い不快感を示した。政府は鳩山氏に対し、クリミア訪問を取りやめるよう働きかけていた。

 菅氏は「ロシアによるクリミアの併合はウクライナの主権、領土の一体性の侵害であり、このような力による現状変更の試みは断じて認めることはできない」と述べ、日本政府の立場を改めて強調した。


「鳩山氏を首相にした民主党は反省を」 クリミア入りで自民・高村副総裁
産経新聞 3月11日(水)11時49分配信

 自民党の高村正彦副総裁は11日午前、鳩山由紀夫元首相が日本政府の自粛要請を押し切り、ウクライナ南部クリミアに入ったことについて「『力による現状変更は認めない』という日本の立場に誤解をもたらし、国益に反して遺憾だ」と批判した。党本部で記者団に語った。

 高村氏は、民主党の枝野幸男幹事長が鳩山氏を「元自民党議員でもある」として、民主党との関係性を薄めるような発言をしたことについて「鳩山氏のクリミア行きは、元議員でなく『元首相』だから問題なのだ。民主党が鳩山氏を首相にしたことが、在任中だけでなく国益を害していることに、少しは責任を感じてもらいたい」と述べた。


鳩山氏は「軽率」「国益害す」=クリミア訪問を批判―菅長官ら
時事通信 3月11日(水)11時4分配信

 菅義偉官房長官は11日午前の記者会見で、鳩山由紀夫元首相がウクライナ南部のクリミア半島を訪問したことについて、「ウクライナの主権侵害を断じて認めないという日本政府の立場と著しく反する行動だ。首相を経験した政治家としてあまりに軽率で遺憾であり、厳しく非難したい」と述べた。
 自民党の高村正彦副総裁も党本部で記者団に対し、「(ロシア査証で)元首相が行くことは、日本の立場について国際社会に誤解をもたらす」と指摘。「民主党が鳩山氏を首相にしたことが、在任中だけでなくいまだに国益を害していることについて、少しは責任を感じてもらいたい」とも語った。 


鳩山元首相、政府の説得振り切りクリミア入り 枝野氏「党関知せず」
産経新聞 3月11日(水)7時55分配信

 鳩山由紀夫元首相が10日、クリミア入りし、政府を困惑させている。ウクライナ南部クリミアからの報道によると、鳩山氏は10日、クリミアの中心都市シンフェロポリの空港に到着。地元の親ロシア政府「クリミア共和国」のムラドフ副首相が歓迎した。鳩山氏はロシアの査証(ビザ)でクリミア入りしたものとみられる。同行筋によると、訪問は10~12日の日程。(モスクワ 黒川信雄、酒井充)

 日本政府はロシアのクリミア併合を国際法違反として非難しており、鳩山氏に訪問を断念するよう求めていた。岸田文雄外相は10日の記者会見で「ロシアによる一方的なクリミア併合は認められないとする日本政府の立場とは相いれず遺憾だ」と改めて懸念を表明。「訪問中止に向け、働き掛けを続けていきたい」と強調していた。首相経験者がロシアのビザなど関連法令に基づいてクリミア入りすることで、日本の立場に誤解を与える可能性もある。政府高官は10日夜、「コメントもしたくない」と不快感をあらわにした。

 鳩山氏はクリミア入りする前のモスクワで記者団に、クリミア半島で直接住民の意思を確認し、編入の是非について判断していく考えを示した。その上で「日本には正確な事実が伝わっていない。住民がどういう気持ちでいるかこの目で見たい」と語った。

 一方、鳩山氏のクリミア入りについて、民主党の枝野幸男幹事長は10日、「民主党は一切関知するものではない」との談話を出した。枝野氏はクリミア併合に反対する日本政府の立場を支持した上で、「誤解を与え、ロシアに利用される恐れもあり、軽率とのそしりを免れない」と批判した。

 鳩山氏は、国会議員在職中で同党最高顧問だった平成24年4月にも、当時の野田佳彦政権の制止を振り切り、核開発を進めるイランを訪問。イランへの制裁圧力を強めていた政府の外交方針とは異なる行動をとったことがある。


編入1年「暮らし確かめる」=クリミア訪問の鳩山氏
時事通信 3月11日(水)7時53分配信

 【モスクワ時事】ロシアが編入したウクライナ南部クリミア半島行きを強行した鳩山由紀夫元首相は10日、黒海沿岸ヤルタで記者団に対し、訪問の目的は「編入から1年後の住民の暮らしを自分の目で確かめるためだ」と語った。地元通信社が伝えた。
 鳩山氏はその上で「残念ながら日本は現在、クリミア問題をめぐって欧米の見方に支配されている」と持論を述べた。鳩山氏はこれまで日本のメディア報道や対ロシア制裁を批判しており、現地でも繰り返した形だ。
 鳩山氏は、クリミア滞在中にできるだけ多くの住民と接触し、帰国後はその印象を広く日本社会に伝えたいと表明。滞在2日目の11日には中心都市シンフェロポリにある大学で講演する予定で、学生との対話に期待を示した。 


鳩山元首相、クリミア訪問…民主「関知しない」
読売新聞 3月11日(水)6時35分配信

 【モスクワ=緒方賢一】タス通信によると、鳩山由紀夫元首相が10日、ロシアが編入したウクライナ南部クリミア半島を訪問した。

 鳩山氏は空港で、地元政府の代表らの出迎えを受けた。11日にはクリミアの政治指導者と会談し、12日にはロシア黒海艦隊の基地がある軍港セバストポリを訪問するという。

    ◇

 日本の外務省は鳩山氏に、渡航の自粛を要請していた。岸田外相は10日の記者会見で、「ロシアによる一方的なクリミア併合は決して認められないとする政府の立場と相いれず、遺憾だ」と述べた。

 民主党の枝野幹事長は同日、談話を発表し、「総理経験者がロシアの査証でクリミアを訪問することは日本の立場について誤解を与え、ロシアに利用される恐れもあり、軽率とのそしりを免れない」と指摘。さらに、「鳩山氏は民主党を離党して2年近くが過ぎており、その言動について民主党は一切関知するものでない」と強調した。


鳩山元首相、クリミア入り
2015年3月10日(火)22時20分配信 共同通信

 【モスクワ共同】鳩山由紀夫元首相は10日、ロシアが一方的に編入したウクライナ南部クリミア半島入りした。11日にはロシアがつくった地元政府「クリミア共和国」の指導者アクショーノフ首長と会談する。

 日本政府はロシアのクリミア編入を国際法違反として認めておらず、ロシアが実効支配する現状で訪問するにはロシア法令に従う必要があるため編入を追認することにつながるとして、鳩山氏に断念を働き掛けていた。民主党の枝野幸男幹事長は「軽率とのそしりを免れない」と批判した。

 ロシアは日本の首相経験者をクリミアに受け入れ、編入の正当性を国際的にアピールする狙いだ。


鳩山元首相がクリミア入り、親露政府が歓迎 日本政府の反対押し切り
産経新聞 3月10日(火)21時52分配信

 【モスクワ=黒川信雄】ウクライナ南部クリミアからの報道によると、鳩山由紀夫元首相が10日、クリミア入りし、中心都市シンフェロポリの空港で地元の親ロシア政府「クリミア共和国」のムラドフ副首相が歓迎した。

 鳩山氏はロシアの査証(ビザ)でクリミア入りしたものとみられる。

 日本政府はロシアのクリミア併合を国際法違反として非難しており、訪問を断念するよう求めていた。


<鳩山元首相>クリミア入り 親露派指導者らと会談へ
毎日新聞 3月10日(火)21時5分配信

 【モスクワ田中洋之】鳩山由紀夫元首相は10日、ロシアが一方的に編入したウクライナ南部クリミアを訪問した。ロシア通信が伝えた。鳩山氏は12日まで滞在し、昨年3月にロシアに編入された「クリミア共和国」の親露派指導者、アクショーノフ首長らと会談するという。共和国のポロンスキー副首相は「ロシアの一部であるクリミアと日本の関係正常化にとって重要な訪問だ」と歓迎した。

 鳩山氏のクリミア訪問については、日本外務省が「クリミアに対するロシアの主権を認めることになる」と中止を求めていた。


鳩山元首相がクリミア訪問=日本政府制止も強行―ウクライナ
時事通信 3月10日(火)20時13分配信

 【モスクワ時事】鳩山由紀夫元首相が10日、ロシアが編入したウクライナ南部クリミア半島を訪問した。クリミア滞在は12日まで。昨年2月からのウクライナ危機後、日本の要人がクリミアを訪問するのは初めて。日本政府関係者が訪問しないよう説得を試みたが、強行した。
 ロシアによるクリミア編入について、先進7カ国(G7)は「ウクライナの主権と領土一体性の侵害」と非難し、日本政府は「力を背景とした現状変更の試みは受け入れられない」との立場。日本の首相経験者の訪問は国際社会に「事実上の承認」との誤解を与えかねず、批判が高まっている。 


鳩山元首相を非難=民主幹事長
時事通信 3月10日(火)17時36分配信

 民主党の枝野幸男幹事長は10日、ウクライナ南部のクリミア半島訪問を検討している鳩山由紀夫元首相を非難し、「訪問を中止すべきだ」とするコメントを発表した。「首相経験者がロシアの査証でクリミアを訪問することは日本の立場について誤解を与え、ロシアに利用される恐れもあり、軽率とのそしりを免れない」と強調した。 


鳩山氏、クリミア訪問明言
2015年3月10日(火)6時47分配信 共同通信

 【モスクワ共同】鳩山由紀夫元首相は9日、モスクワを訪問、一部記者団にロシアが一方的に編入したウクライナ南部クリミア半島を訪問すると明言した。住民の意思を確かめ、編入の是非について考えたいとの意向を示した。同行筋によると、クリミア訪問は10~12日の日程。

 日本政府は編入を「一方的な併合で国際法違反」として認めていない。首相経験者がロシアの査証(ビザ)でクリミア入りすることで日本の立場に誤解を与える可能性があるほか、編入の正当性を主張するロシアに利用される恐れも指摘され、日本政府は訪問を断念するよう働き掛けていた。


民主・枝野氏、クリミア訪問計画の鳩山元首相を「元自民」と突き放し「今は民主にも属していない」
産経新聞 3月6日(金)20時20分配信

 民主党の枝野幸男幹事長は6日、鳩山由紀夫元首相がウクライナ南部クリミア半島への訪問を計画していることに関し「その方は元自民党の議員でもあり、元民主党の議員でもある。今は少なくとも民主党に属している方ではない」と述べ、不快感をあらわにした。国会内で記者団に語った。

 ロシアは昨年3月、クリミア半島の併合を一方的に宣言したが、日本を含め先進7カ国(G7)は承認していない。政府は鳩山氏に訪問を自粛するよう求めている。

 鳩山氏は自民党、新党さきがけを経て、民主党を創設。平成21年の政権交代直後に首相を務めた。24年の衆院選には出馬せず、民主党も離党した。

 枝野氏は「鳩山氏に話を聞かないのか」との記者団の質問に対し「話を聞く立場でもない」と鳩山氏を突き放した。別の党幹部も「ロシアに思い入れがあるのかもしれないが、控えてほしい」と困惑気味に語った。


菅官房長官、鳩山元首相のクリミア訪問計画を非難 「影響極めて大きい」
2015年3月6日(金)17時49分配信 J-CASTニュース

鳩山由紀夫元首相がウクライナ南部のクリミア半島訪問を計画していることが明らかになり、菅義偉官房長官は2015年2月6日午後の会見で、「政府の立場と大きく違い、極めて遺憾」と、強い不快感を示した。

クリミアは ロシアがウクライナから一方的に併合し、ロシアは国際社会から強い非難を受けている。そういった状況で鳩山氏がクリミア入りすれば、日本が併合を黙認したかのようなメッセージを送る結果になる可能性もある。

菅氏は、

「仮にクリミアを訪問するようなことがあれば、『ロシアによる一方的なクリミア併合は決して認められない』という政府の立場と大きく違い、極めて遺憾なこと。政府としては、鳩山元総理に対して訪問しないよう働きかけを今行っている」
と述べた。「パスポートを取り上げる」といった強硬策に出る可能性についても質問が出たが、菅氏は直接の回答を避けた。

「現時点においては、我が国の総理大臣をやった方ですから、影響は極めて大きいと思うので、訪問取りやめを強く求める働きかけを行っているということ」


鳩山元首相がクリミア訪問検討、取りやめ強く要請=菅官房長官
ロイター 3月6日(金)16時51分配信

[東京 6日 ロイター] - 菅義偉官房長官は6日午後の記者会見で、鳩山由紀夫元首相がロシアに併合されたクリミアへの訪問を検討していることを受け、「ロシアによる一方的なクリミア併合は決して認められないという政府の立場と大きく違う。訪問の取りやめを強く求める働きかけを行っている」と述べた。

鳩山元首相にパスポートを返納させる可能性について問われた菅長官は、「わが国の総理大臣だった方であり、影響は極めて大きいと思う」と明言を避けた。

(梅川崇)


鳩山元首相、クリミア訪問を検討=外務省は中止求める
時事通信 3月6日(金)10時20分配信

 鳩山由紀夫元首相がウクライナ南部クリミア半島への訪問を検討していることが分かった。クリミアはロシアが強引に併合した経緯があり、外務省は鳩山元首相に対し、訪問中止を働き掛けている。岸田文雄外相が6日午前の記者会見で明らかにした。
 関係者によると、鳩山元首相は来週、モスクワを訪問。その際に、クリミア半島行きも計画している。
 岸田外相は「仮に訪問すれば、ロシアによる一方的なクリミア併合は決して認められないとする政府の立場と相いれず、遺憾だ」と指摘。菅義偉官房長官も6日午後の記者会見で、「わが国の首相をやった方なので、影響は極めて大きい」と懸念を示した。外務省は5日、鳩山元首相の秘書を通じ、訪問を思いとどまるよう強く求めたという。 


鳩山元首相がクリミア訪問を計画 「政府の立場と相いれない」と外務省が再考を要請
産経新聞 3月6日(金)10時2分配信

 岸田文雄外相は6日午前の記者会見で、鳩山由紀夫元首相がウクライナ南部クリミア半島への訪問を計画しているとして、外務省が取りやめるよう要請したことを明らかにした。

 岸田氏は「仮に鳩山氏がクリミアを訪問すれば、ロシアによる一方的なクリミア併合は決して認められないとする政府の立場と相いれない。再考するよう強く求めている」と述べた。


<鳩山元首相>クリミア訪問検討 外務省、中止を強く要請
毎日新聞 3月6日(金)7時31分配信

 鳩山由紀夫元首相が来週にも、ロシアが一方的に編入したウクライナ南部・クリミア半島の訪問を検討していることが5日、分かった。外務省は「クリミアに対するロシアの主権を容認したと誤解されかねない」と強く中止を求めている。

 関係者によると、鳩山氏は5月に東京で開かれるロシア文化フェスティバルの日本側の組織委員長を務めており、準備のために来週モスクワを訪問。その後にクリミアへの渡航を計画している。

 クリミア半島を巡っては、ロシアが昨年3月18日、一方的にウクライナからの独立と自国への編入を宣言。日本を含む主要7カ国(G7)は「国家間の合意なく領土の帰属変更を行うことは国際法上認められない」として承認していない。

 訪問を予定する時期は、クリミア編入宣言から約1年に当たる。外務省は、同地域に対して「渡航延期勧告」を出していることも説明し、計画の見直しを求めている。【大前仁、高橋恵子】

« 無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・13 | トップページ | 宮城沖地震に関するニュース・1926,2015年3月6日 »

ニュース」カテゴリの記事

侵略・支配・抑圧」カテゴリの記事

国防・軍事・安全保障」カテゴリの記事

左翼・売国」カテゴリの記事

破廉恥」カテゴリの記事

領土・外交」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566606/61282496

この記事へのトラックバック一覧です: このキチガイめ! 売国奴・ルーピーの鳩山由紀夫がロシアが侵略したクリミア行き:

« 無法なキチガイ国家・韓国のエスカレートする「反日」、すでに末期症状・13 | トップページ | 宮城沖地震に関するニュース・1926,2015年3月6日 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30