« チュニジアの首都チュニスで武装テロ集団が観光客を襲撃、死傷者多数 日本人3人死亡 | トップページ | 宮城沖地震に関するニュース・1941,2015年3月19日 »

2015年3月19日 (木)

チュニジアの首都チュニスで武装テロ集団が観光客を襲撃、死傷者多数 日本人3人死亡・2

北アフリカ・チュニジアの首都チュニスで18日、武装テロ集団が国会議事堂と国立バルドー博物館の敷地内で観光客を襲撃した。シド首相は記者会見で、外国人観光客17人とチュニジア人2人が死亡し、少なくとも24人が負傷したことを明らかにした。
日本政府関係者の確認によれば、この襲撃で邦人3人が死亡・3人が負傷したと伝えられる。

博物館内には一時、多数の観光客が取り残され、一部が人質になったが、その後の治安部隊による救出作戦で全員が解放された。内務省によると、治安部隊は作戦で武装テロ集団の2人を殺害し、治安部隊側の1人も犠牲になった。

これまでのところ犯行声明などは出ていないが、過激派組織「イスラム国」(IS)の関連サイトは事件を称賛しており、同過激派の犯行との見方が広がっている。

最初の記事

リンク:チュニジア襲撃テロ 犠牲の日本人の1人は埼玉県の女性「宮崎チエミ」さんと判明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:参加者死亡「残念でならない」=現地に社員派遣へ―情報収集追われる旅行会社 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<チュニジア銃撃>テロと断定 徹底対決の姿勢示す - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:チュニジア襲撃テロ 下村氏「児童・生徒の安全確保に万全期す」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:テロ事件で逃げる観光客 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:銃弾で窓ガラスが割れたバス - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:テロ専門班を派遣=チュニジア観光客襲撃―警察庁 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:チュニジア首都、最もレベル低い「十分注意」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:搬送されるテロ事件の負傷者 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:観光客襲撃、与野党が非難=自民、邦人救出へ法整備を - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:チュニジア襲撃テロ ミシェル米大統領夫人「深い哀悼の意」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:チュニジアのテロ非難=国連安保理 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<チュニジア銃撃>人気の観光地暗転 中東混乱で客足遠のく - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:海外テロ事件の専門組織「TRT―2」派遣へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<チュニジア銃撃>「まさか治安安定の首都でショック」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:チュニジア襲撃テロ 外務省がチュニジアに渡航情報 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<チュニジア襲撃>「テロ攻撃」 国際社会が相次ぎ非難 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:犯行組織特定へ情報収集=被害者身元、発表控える―政府 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<チュニジア襲撃>「逃げろ! 逃げろ!」博物館はパニック - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ミシェル夫人が哀悼の意=チュニジア襲撃 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:チュニジア襲撃テロ 「最後までテロとの戦争を戦い抜く」チュニジア大統領 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<チュニジア襲撃>「中東民主化のモデル」 国内外に衝撃 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:チュニジア襲撃テロ 政府、安否確認と情報収集急ぐ 首相「テロとの戦いに全力」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:チュニジア襲撃テロ 仏オランド大統領「チュニジア国民と連帯する」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<チュニジア襲撃>死者は外国人20人含む22人 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:チュニジア襲撃テロ 米国務長官、チュニジアの民主化支援に継続表明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:チュニジア襲撃テロ 欧州各国が一斉に非難「世界が直面する脅威を示している」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<チュニジア銃撃>安倍首相「日本人3人死亡3人負傷確認」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:現場の博物館「観光の目玉」=スター・ウォーズのロケ地も―チュニジア - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<チュニジア銃撃>警察庁が連絡室設置 情報収集急ぐ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:チュニジア襲撃「凶悪な暴力」…米大統領報道官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:チュニジア襲撃テロ 「やつらは動くもの全て撃っていた」観光客狙い白昼の乱射 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:最も強い言葉で非難…チュニジア襲撃受け安保理 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:チュニジアでテロ 邦人3人死亡、3人負傷の情報 - 速報:@niftyニュース.

以下、参考のために同記事を引用

チュニジア襲撃テロ 犠牲の日本人の1人は埼玉県の女性「宮崎チエミ」さんと判明
産経新聞 3月19日(木)12時59分配信

 チュニジアの首都チュニスで18日に起きた博物館襲撃テロで、死亡した日本人3人のうち1人は、埼玉県に住む女性で、「宮崎チエミさん」である可能性の高いことが分かった。産経新聞の取材に、関係者が明らかにした。

 宮崎さんの親族は産経新聞の電話取材に「国からは事故に巻き込まれたという連絡が入ったが、まったく何も分からない」と話した。

 この事件で日本政府は日本人観光客の死傷者について、「3人が死亡、3人が負傷したと確認した」と発表している。

 チュニジアの国営テレビは18日夜(現地時間)、日本人客について、「死者5人」としたほか、「4人が負傷し、うち1人は重体だ」とも伝えている。日本政府は「名前の重複があり、5人は誤りだ」としている。

 事件は現地時間の18日昼ごろ発生。武装グループがバルドー博物館に車で乗り付け、観光バスで到着したツアー客らに銃を発砲。さらに館内に押し入って乱射を続けた。一味は館内に立てこもって抵抗したが、チュニジア治安部隊が突入して実行犯2人をその場で殺害した。ツアー客らの犠牲者は19人で、大半が外国人客だという。

 犯行声明は出ていない。ただ、過激派組織「イスラム国」に関係するSNSサイトでは、襲撃を賞賛する書き込みが相次いでいる。


参加者死亡「残念でならない」=現地に社員派遣へ―情報収集追われる旅行会社
時事通信 3月19日(木)12時59分配信

 チュニジアの観光客襲撃テロで、国内の旅行会社各社は19日、情報収集に追われた。参加者の死亡が確認された旅行社の男性は「残念」と話し、別の会社の担当者も社員を現地に派遣して遺族らの対応に当たる考えを示した。
 12日から21日までの旅程で90人の手配をした「クルーズプラネット」(東京都渋谷区)によると、1人の死亡と1人のけがが確認された。ほかの参加者と添乗員は無事という。
 同社によると、90人は添乗員とともに、12日夜に成田空港から出国し、スペイン・バルセロナへ。クルーズ船でイタリアをめぐり、現地時間18日朝、チュニジアに到着した。夕方まで自由行動の時間があり、オプションで博物館に向かったグループが事件に巻き込まれたという。同社の男性は「残念でならない」と声を落とした。
 同じクルーズ船でのツアーを募集した那覇市の旅行会社は、日本人客13人と添乗員1人の無事を確認した。全員、船内で待機しているという。
 「ベストワンドットコム」(新宿区)の広報担当者によると、クルーズ船の乗船券を手配した23人のうち、2人の死亡を確認した。「予測できないテロで、大変残念だ。早急に対応していく」と沈痛な面持ちで語った。
 船を運航するイタリアのクルーズ会社の子会社「MSCクルーズジャパン」(港区)にも20人以上の報道陣が集まったが、扉の鍵は閉まったまま。宣伝・広報課の女性社員は「情報が錯綜している。本社とやりとりし、事実を確認中」と話した。 


<チュニジア銃撃>テロと断定 徹底対決の姿勢示す
毎日新聞 3月19日(木)12時58分配信

Photo_16
護衛されながら、バルドー博物館からストレッチャーを運び出す救急隊員=チュニスで2015年3月18日、AP

 【カイロ秋山信一】チュニジアの首都チュニスで起きた国立バルドー博物館襲撃事件で、日本政府は19日、日本人の死者3人、負傷者3人の被害が出たことを明らかにした。現地メディアによると、19日未明までに死者数は外国人20人を含む22人に上っている。アラブ諸国では治安が安定していたチュニス中心部で起きた無差別銃撃を受けて、チュニジア政府はテロと断定し、徹底対決する姿勢を示している。

 シド首相は18日、事件に関する記者会見で「これはチュニジア経済の弱体化を狙ったテロだ。我々は団結しなければならない」と述べ、国民に結束を求めた。シド首相によれば、犠牲者の多くは外国人観光客。イタリア4人▽コロンビア、スペイン各2人▽フランス、ポーランド、オーストラリア各1人が含まれている模様だ。

 同国の保健省当局者によれば、日本人女性1人が博物館で撃たれ、現地で死亡が確認された。女性の夫は病院に搬送されて、外傷はないがショックが大きい状態だという。また同じ病院に搬送された別の男性の症状は重く、集中治療室に入っている。男性2人はいずれも70歳前後だとの未確認情報がある。

 チュニジアからの報道によると、自動小銃で武装し、軍服で変装した男2人が18日午前11時(日本時間18日午後7時)過ぎに博物館に侵入し、逃げようとする観光客らに向けて次々と発砲した。男たちは観光客を人質にして館内に立てこもった。約3時間後、治安部隊が突入して2人を射殺した。治安当局は他にも2、3人の共犯者が現場から逃走したとみている。

 現場で殺害された男2人はチュニジア人とみられる。犯行声明は確認されていない。男らは隣接する国会議事堂を狙ったが、警備が厳重だったため、博物館に標的を切り替えたとの見方もある。18日は議会で対テロ法案の審議が行われていた。

 バルドー博物館は古代ローマ時代のモザイクの展示が有名で、18日にはチュニスに停泊した大型客船の客らが訪れていた。


チュニジア襲撃テロ 下村氏「児童・生徒の安全確保に万全期す」
産経新聞 3月19日(木)12時48分配信

 下村博文文部科学相は19日の参院予算委員会で、チュニジアの博物館襲撃テロに関連し、首都チュニスの補習校に15人の日本人生徒が通学していることを明らかにした上で「引き続き、児童・生徒や派遣教員の安心、安全な環境の確保に万全を期す」と述べた。


テロ事件で逃げる観光客
時事通信 3月19日(木)12時44分配信

Photo_15
18日、チュニジアの首都チュニスで、襲撃テロ事件が起きた国立バルドー博物館から避難する観光客ら。


銃弾で窓ガラスが割れたバス
時事通信 3月19日(木)12時44分配信

Photo_14
18日、チュニジアの首都チュニスの観光客襲撃テロ事件で、銃弾により窓ガラスが割れたバス。


テロ専門班を派遣=チュニジア観光客襲撃―警察庁
時事通信 3月19日(木)12時34分配信

 チュニジアの観光客襲撃事件を受け、警察庁は19日、日本人が絡む海外テロの専門チーム「国際テロリズム緊急展開班(TRT―2)」を首都チュニスに派遣した。
 警察庁によると、派遣したのは外事特殊事案対策官ら数人。現地の治安機関と接触し、事件の詳細や犯行グループに関する情報収集などに当たる。 


チュニジア首都、最もレベル低い「十分注意」
読売新聞 3月19日(木)12時20分配信

 チュニジアでの観光客襲撃事件で日本人が死傷したことについて、菅官房長官は19日午前の記者会見で、「犠牲になられた方々のご冥福をお祈り申し上げるとともに、ご家族に心からお悔やみを申し上げる」と語った。

 その上で、「卑劣極まりないテロに強い憤りを禁じ得ず、断固非難する」と強調した。

 ほかにも日本人の被害がある可能性もあり、政府は情報収集を急いでいる。政府は19日朝、首相官邸の危機管理センターに情報連絡室を設置。次いで、内閣危機管理監ら関係省庁の局長級による会議を開き、対応を協議した。

 イスラム過激派組織「イスラム国」による日本人殺害事件が起きたばかりでもあり、政府は今後も国際社会と連携し、テロとの戦いに取り組む方針だ。安倍首相や岸田外相、菅氏は19日午前、テロとの戦いに全力を尽くす姿勢をそれぞれ強調した。与野党幹部からも同日、「テロ行為は許し難い」(公明党の漆原良夫中央幹事会長)、「こうした無差別な殺傷事件は許されるものではない」(民主党の枝野幹事長)と非難する声が上がった。

 外務省は、治安状況が懸念される国に関する「渡航情報」を、事件があったチュニジアの首都チュニスについても出していたが、最もレベルが低い「十分注意」だった。菅氏は19日午前の記者会見で、渡航情報のレベルの引き上げを検討する考えを示した。


搬送されるテロ事件の負傷者
時事通信 3月19日(木)12時18分配信

Photo_13
18日、チュニジアの首都チュニスで、観光客襲撃テロ事件の負傷者を病院に搬送する関係者ら。


観光客襲撃、与野党が非難=自民、邦人救出へ法整備を
時事通信 3月19日(木)12時15分配信

 与野党幹部は19日、チュニジアで日本人を含む多数の観光客を殺傷した武装集団のテロ行為を非難した。また、自民党からは、迅速な邦人救出のため、安全保障法制の整備を急ぐべきだとの声が上がった。
 自民党の谷垣禎一幹事長は首相官邸で記者団に「大変けしからん事件なので、断固抗議しなければならない」と表明。「渡航情報や邦人の安全についても一段と意を用いないといけない」と政府に万全の対応を求めた。公明党の漆原良夫中央幹事会長も記者会見で「テロ行為は許し難い」とした上で、「危ないところはしっかり掌握し、国民に情報を提供することが必要だ」と述べた。
 民主党の枝野幸男幹事長は「こうした無差別な殺傷事件は許されない。断固として非難する」と記者団に語った。
 また、自民党の稲田朋美政調会長は邦人救出に関し記者団に「危機対応はあらかじめシミュレーションしておく必要がある」と指摘。「安全保障法制でも、限られた事案になるかと思うが、救出できるようにしておくことが重要だ」と強調した。 


チュニジア襲撃テロ ミシェル米大統領夫人「深い哀悼の意」
産経新聞 3月19日(木)12時7分配信

 来日中のミシェル・オバマ米大統領夫人は19日午前、都内で講演し、チュニジアの博物館襲撃事件について「夫のオバマ米大統領に代わり、深い哀悼の意を表したい。私たちの思いと祈りは世界や日本とともにある」と述べた。安倍昭恵首相夫人も「いかなる理由であっても、テロは断じて許されない」と強調した。


チュニジアのテロ非難=国連安保理
時事通信 3月19日(木)12時3分配信

 【ニューヨーク時事】国連安保理は18日、チュニジアの首都チュニスで起きた観光客襲撃テロを最も強い言葉で非難する報道機関向けの声明を発表した。声明は、首謀者や資金提供者を含め、テロに関与した者に裁きを受けさせる必要を強調。全ての国に対し、チュニジア当局に積極的に協力するよう要請した。 


<チュニジア銃撃>人気の観光地暗転 中東混乱で客足遠のく
毎日新聞 3月19日(木)12時0分配信

 地中海に面し、ヨーロッパとアフリカを結ぶ重要な中継地点として発展したチュニジアは、古代遺跡など有名な観光資源も多い。しかし中東情勢の不安定化に伴い、近年は国内からの旅行客の足は遠のいているという。

 大手旅行代理店の担当者によると、チュニジアは地中海沿岸諸国を巡るクルーズなどに組み込まれることが多い。ただ、2011年の中東の民主化要求運動「アラブの春」の影響もあり、アフリカ北部へのツアー自体が近年減少傾向にあるという。

 担当者は「以前はエジプトを中心にアフリカ北部は旅行客に人気があったが、『アラブの春』以降は旅行会社のツアーの取扱本数も減っている」と指摘。「あえて訪れるのは、よほど旅慣れている人や『行ったことのないところに行きたい』という人、あるいはその土地の歴史や文化に特に関心がある人くらいではないか」と語った。

 外務省は「治安当局の警戒体制は機能しているが、治安状況が依然不安定」として首都チュニスへの渡航に対し、十分な注意を促す渡航情報を出していた。

 チュニジア国家観光局のホームページによると、チュニジアには紀元前9世紀に海洋民族のフェニキア人が築いた幻の古代都市カルタゴなど歴史遺跡が数多く残り、映画「スター・ウォーズ」のロケ地としても知られている。チュニスの「メディナ」と呼ばれる中世イスラム都市の旧市街は世界遺産にも登録され、土産物店などの露店でにぎわっている。事件が起きたバルドー博物館は「チュニジアのルーブル」と呼ばれる国立博物館で、世界有数のモザイクを所蔵している。【和田武士、堀智行】


海外テロ事件の専門組織「TRT―2」派遣へ
読売新聞 3月19日(木)12時0分配信

 チュニジアの襲撃事件を受け、警察庁は19日午前7時、国際テロリズム対策課長を長とする連絡室を設置した。

 同日午後、海外テロ事件の専門対応組織「TRT―2(国際テロリズム緊急展開班)」を首都チュニスに派遣する方針だ。

 TRT―2は、身元確認に必要な指紋照合などの専門知識を持つ捜査員らで構成され、現地情報の収集のほか、現地当局の捜査支援も行う。同庁によると、チュニジアに到着次第、現地当局と情報交換するなどして、テロ実行犯に組織的な背景があるかどうかや邦人被害状況の確認など、情報収集に当たる。


<チュニジア銃撃>「まさか治安安定の首都でショック」
毎日新聞 3月19日(木)11時57分配信

 【カイロ秋山信一】紛争が相次ぐアラブ諸国の中で、チュニジアは比較的治安が保たれていた。襲撃事件が起きた首都チュニスや地中海沿岸のリゾート地では近年、大規模なテロ事件が起きていなかっただけに、首都中心街近くでの事件は衝撃的だった。日本外務省の渡航情報でも退避勧告などは出ていなかった。

 政府と敵対するイスラム過激派は、主に南西部の山岳地帯や南東部のリビア国境の砂漠地帯で活動している。地元ジャーナリストのハビーブ・ワザンさん(30)は「事件が遠い山岳地帯ではなく、国家の中枢近くで起きたのはショックだ」と話した。

 事件を巡っては、イスラム過激派組織「イスラム国」(IS=Islamic State)などイスラム過激派が関与したとの見方もある。2011年の革命後、独裁政権下で抑え込まれていたイスラム過激派は勢力を拡大。シリア内戦ではISなどに約3000人のチュニジア人が参加していると推定されている。

 チュニジアでは11年の「アラブの春」でベンアリ独裁政権が倒れた後、独裁の中核を担った警察組織が弱体化。13年には当時与党だったイスラム政党に批判的な野党指導者2人がチュニスで相次いで暗殺される事件が発生。政治的なデモも頻発していた。

 さらに隣国リビアでは11年の内戦後、武力紛争が常態化。ISもリビアへの浸透を図っている。


チュニジア襲撃テロ 外務省がチュニジアに渡航情報
産経新聞 3月19日(木)11時40分配信

 外務省は19日午前、博物館襲撃テロが起きたことから、チュニジアへの渡航者や滞在者に対し注意喚起する「渡航情報」を出し、現地で公共交通機関やデパートなどを利用することを可能な限り避けるよう呼び掛けた。


<チュニジア襲撃>「テロ攻撃」 国際社会が相次ぎ非難
毎日新聞 3月19日(木)11時38分配信

 ◇各国が支援を表明

 【ワシントン和田浩明、ブリュッセル斎藤義彦、ニューヨーク草野和彦】チュニジアの首都チュニスの国立博物館で18日に発生した日本人3人を含む外国人観光客ら20人以上が殺害された銃撃事件について、国際社会は相次いで非難した。2011年に起きた民主化運動「アラブの春」で数少ない「成功例」となったチュニジアへの支援に力を入れる姿勢を示している。

 米国ではケリー国務長官とアーネスト大統領報道官が声明を出し「テロ攻撃」を強く批判した。ケリー長官は現地当局の対応を「迅速だった」と評価し、チュニジアの安定化や民主化促進を支援していくと表明。米政府はチュニジア側と連携し捜査に必要な支援を行っていく構えだ。

 ドイツ政府の報道官は「卑劣なテロを厳しく非難する」との声明を発表。テロはチュニジアの「新しい民主主義に向けられたものだ」と断定し、テロとの戦いでチュニジアと協力していく方針を強調した。欧州連合(EU)のモゲリーニ外務・安全保障政策上級代表(外相)も「テロ対策でチュニジアを全面支援する」と述べた。

 テロではイタリアやスペインなどの国民が殺害されており、トゥスク欧州理事会常任議長(EU大統領)は「衝撃を受けた。殺害されたEU市民などの家族に弔意を示したい。EUもチュニジアもテロにひるまない」との声明を発表した。

 国連の潘基文(バン・キムン)事務総長は、報道官を通じた声明で「最も強い言葉で非難する」と述べた。また犠牲者の遺族に対する「心からのお悔やみ」と「チュニジアの国民と当局との連帯感」を表明した。


犯行組織特定へ情報収集=被害者身元、発表控える―政府
時事通信 3月19日(木)11時31分配信

 安倍晋三首相は19日、自民党の谷垣禎一幹事長と首相官邸で会い、チュニジアの首都チュニスで起きた観光客襲撃事件について、「背後関係が分かってきたわけではなく、しっかりと分析していきたい」と述べ、犯行グループの特定に努める考えを示した。菅義偉官房長官も午前の記者会見で、「いずれの組織からも声明は出ていない。引き続き情報を収集している」と説明した。
 菅長官は会見で、邦人被害者の身元について、「本人、家族の了解を得られていないので、政府として発表を控える」と述べた。 


<チュニジア襲撃>「逃げろ! 逃げろ!」博物館はパニック
毎日新聞 3月19日(木)11時23分配信

Photo_3
襲撃されたバルドー博物館から避難する観光客ら=チュニジアの首都チュニスで2015年3月18日、AP

 北アフリカにあるチュニジアの首都チュニスで起きた国立バルドー博物館襲撃事件は、世界各国からの観光客少なくとも約100人が巻き込まれ、日本人6人が死傷する最悪の事態となった。「博物館前では血と遺体以外に何も見えなかった」。現場に居合わせた運転手は、ロイター通信にそう証言した。

 「逃げろ! 逃げろ!」。18日午前11時(日本時間午後7時)過ぎ、観光客で混雑する博物館周辺で銃声が鳴り響いた。地元メディアなどによると、武装した男たちは博物館前に車で乗りつけ、観光のためバスから降りた客らに自動小銃を乱射。その後、客を追うように博物館の中に入り、館内でも銃撃を繰り返した。

 館内は突如としてパニックに襲われた。客たちは必死で身を隠したり、外に逃げたりした。到着した治安部隊が博物館に向けて銃を構える中、高齢の夫婦や子供を抱えた男性が青ざめた表情で外に逃げ出す。博物館職員が裏口を開けると、多くの観光客が走って脱出した。

 NHKは19日、事件に巻き込まれ負傷した結城法子さんとされる女性の病室での映像を報じた。結城さんは左頬などに手当てを受けており、「(館内で)頭を抱えてしゃがんでいたら耳と手と首を撃たれ、隣で母が首を撃たれた。警察が来たときには母は自分では動けなかった」と証言した。AP通信によると、館内にいたスペイン人男性は「男らは博物館で私の10メートル前にいた。動く物は見境なく撃っていた」と証言。「私は柱の陰に隠れ、体を伏せてやり過ごしたが、不幸にもその場で複数の人が撃たれた」と恐怖の瞬間を話した。

 男たちはその後、館内で複数の人質を取って立てこもった。ヘルメットと防弾チョッキを着けた治安部隊が約3時間後に館内に突入。銃撃戦の末、2人の男を射殺した。警察官1人も死亡した。【三木幸治】


ミシェル夫人が哀悼の意=チュニジア襲撃
時事通信 3月19日(木)11時22分配信

 来日中のミシェル・オバマ米大統領夫人は19日、チュニジアで起きた観光客襲撃テロ事件で日本人が犠牲になったことについて、哀悼の意を示した上で、遺族に対し「私たちの思いと祈りは共にある」と表明した。東京都内で行った講演の冒頭で語った。
 講演に同席したケネディ駐日米大使も哀悼の意を伝え、負傷者の早期回復を祈った。 


チュニジア襲撃テロ 「最後までテロとの戦争を戦い抜く」チュニジア大統領
産経新聞 3月19日(木)11時18分配信

 【カイロ=大内清】チュニジアの首都チュニスのバルドー博物館が武装集団に襲撃された事件で、同国政府は18日夜(日本時間19日未明)、外国人観光客17人を含む19人が死亡、44人が負傷したと発表した。日本政府は邦人の被害として、死者3人、負傷者3人を確認しており、現地の大使館を通じて情報収集を進めている。

 犯行には自動小銃が使われだ。博物館に立てこもった実行犯2人は、突入したチュニジア治安部隊により殺害された。現地の治安当局は、2人の身元確認を進めるとともに、犯行を助けた協力者が2、3人いたとみて行方を追っている。

 事態を重く見たチュニジアのカイドセブシ大統領は18日夜、テレビ演説し、「容赦することなく、最後までテロとの戦争を戦い抜く」と述べ、徹底したテロ対策を行うと強調した。

 事件の被害状況について、チュニジア内務省は一時死者の総数を「22人」と発表。国営メディアは日本人について「死者5人、負傷者4人」とするシド首相の発言を伝えていたが、日本政府関係者は重複集計による間違いだと否定した。

 この襲撃で、日本のほか、イタリア、ポーランド、南アフリカ、フランスなどの観光客が死傷した。現地人では居合わせた運転手と、治安部隊員の計2人が死亡した。負傷者はチュニスの病院に搬送された。

 これまで犯行声明は出ていないが、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」に関わるSNSサイトでは、この襲撃を賞賛する書き込みが相次いでいる。

 チュニジアからはイスラム国に約3千人が戦闘員として参加し、そのうち約500人がすでに帰還しているともいわれる。治安当局の調べは、イスラム国や同調者の関与を軸に進められているもようだ。


<チュニジア襲撃>「中東民主化のモデル」 国内外に衝撃
毎日新聞 3月19日(木)11時16分配信

Photo_12
バルドー博物館の前でろうそくをともし、襲撃事件を非難する市民=チュニスで2015年3月18日、AP

 【カイロ秋山信一】チュニジアの首都チュニスで起きた国立バルドー博物館襲撃事件は、日本人を含む多数の外国人観光客が犠牲になる大惨事となった。襲撃犯は政教分離主義の政府に反発する勢力との見方が強い。2011年の中東民主化要求運動「アラブの春」で独裁政権が倒れた国々の混迷が続く中、先駆けとなったチュニジアは「中東民主化のモデル」と期待されているだけに、今回のテロ事件は国内外に衝撃を与えた。

 今回の事件で外国人が多数巻き込まれたことから、地元では観光業への悪影響を懸念する声が強い。観光業はチュニジアの国内総生産(GDP)の7%を占める基幹産業の一つだ。

 チュニジアは地中海沿岸都市として古代から栄えた歴史があり、カルタゴやローマ帝国時代の遺跡も多く、沿岸のリゾート地も観光客に人気だ。最盛期にはフランスやイタリアを中心に年間約700万人の外国人観光客が訪れた「観光立国」で、国民の2割程度は観光関連の仕事に就いているとされる。政府観光局のウェブサイトには日本語版もあり、日本人旅行客の誘致にも力を入れている。

 大規模な反体制デモでベンアリ独裁体制が倒れた11年の革命後、治安への不安から観光業は一時低迷。11年の外国人観光客は前年の3分の2程度の約470万人に減った。だが、軍や警察がイスラム過激派の掃討作戦を進めている内陸部の国境付近と異なり、チュニスがある北部や沿岸部の観光地は治安が比較的良好だった。外国人観光客も13年以降は年間約600万人台に持ち直していた。

 チュニジアは11年の革命後、世俗政党とイスラム政党の対立が深刻化し、一時は新憲法制定作業がストップするなど政治危機に直面した。しかし、同様の対立が軍事クーデターに発展したエジプトや、武力紛争に発展したリビアとは異なり、世俗政党とイスラム政党が対話で民主化を進めた経緯がある。そのため、国際社会では「民主化の優等生」とたたえる声もある。

 その一方、政治対立の裏で、治安の混乱や経済の低迷が続いたことは、若者が過激派に感化される一因になっている。


チュニジア襲撃テロ 政府、安否確認と情報収集急ぐ 首相「テロとの戦いに全力」
産経新聞 3月19日(木)11時13分配信

 政府は19日午前、チュニジアの銃撃事件で日本人3人の死亡が明らかになったことを受け、首相官邸に情報連絡室を設置し、邦人の安否確認と犯行組織の情報収集を急いだ。安倍晋三首相は官邸で記者団に「いずれの理由があったとしてもテロは断じて許されない。強く非難する。今後、国際社会と連携を深め、テロとの戦いに全力を尽くしていく」と述べ、万全の態勢で臨むことを強調した。

 政府は日本時間の18日午後8時40分に事件を探知し、午後9時に在チュニジア日本大使館に現地対策本部、午後11時に外務省に対策室を設置した。日本人の死亡を確認した19日午前7時には首相官邸に情報連絡室を開設。在チュニジア日本大使館では在留邦人の安否確認と同時に、事件現場周辺に近づかないように指示を出している。

 加藤勝信官房副長官は19日午前の記者会見で、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」との関連性について「現時点ではコメントできない」と述べ、犯行組織の解明に努めていることを強調。チュニジアのシド首相が「日本人5人が死亡」と発表したことに関しては「負傷者を含めた数字だと確認した」と説明した。


チュニジア襲撃テロ 仏オランド大統領「チュニジア国民と連帯する」
産経新聞 3月19日(木)11時10分配信

 【ベルリン=宮下日出男】フランスのオランド大統領は18日、首都チュニスで博物館襲撃事件が起きたチュニジアのカイドセブシ大統領と電話会談し、「深刻な局面にあるチュニジア国民と連帯する」との意向を伝えた。仏メディアが仏大統領府筋の話として報じた。

 バルス仏首相は事件について「欧州や地中海周辺諸国、世界が直面する脅威を示している」と述べ、欧州がテロとの戦いでチュニジアと協力していく考えを示した。


<チュニジア襲撃>死者は外国人20人含む22人
毎日新聞 3月19日(木)11時10分配信

 ◇シド首相は記者団に「5人の日本人が殺害された」

 【カイロ秋山信一】チュニジアの首都チュニスで起きた国立バルドー博物館襲撃事件で、日本政府は19日、日本人の死者3人、負傷者3人の被害が出たことを確認した。一方、チュニジアのシド首相は18日、テロ事件と断定し、「5人の日本人が殺害された」と記者団に話した。国営メディアによると、18日夜までに死者数は外国人20人を含む22人に上り、さらに増える可能性もある。

 日本政府関係者によると、死亡した日本人3人の名前について、ナルサワマチヨさん、ミヤザキハルカさん、ミヤザキチエミさん(いずれも漢字表記は不明)との情報があるという。3人はいずれも女性で、東京都の60代、埼玉県の40代と20代と分かった。

 シド首相は、外国人死者の国籍は▽日本5人▽イタリア4人▽コロンビア、スペイン各2人▽フランス、ポーランド、オーストラリア各1人だと説明した。他にも外国人の死者がいる模様だ。

 同国の保健省当局者は毎日新聞の電話取材に対して「日本人女性1人の死亡を確認した」と説明。当局者などによると、日本人女性1人が博物館で撃たれて、現地で死亡が確認された。女性の夫は病院に搬送されて、外傷はないがショックが大きい状態だという。また同じ病院に搬送された別の男性の症状は重く、集中治療室に入っている。男性2人はいずれも70歳前後だとの未確認情報がある。

 チュニジアからの報道によると、自動小銃で武装し、軍服で変装した男2人が18日午前11時(日本時間18日午後7時)過ぎに博物館に侵入し、逃げようとする観光客らに向けて次々と発砲した。男らは観光客を人質にとり館内に立てこもったが、治安部隊が2人を射殺し、約4時間後に制圧した。治安当局は他にも2、3人の共犯者が現場から逃走したとみて調べている。

 犯行声明は確認されていない。男らは隣接する国会議事堂を狙ったが、警備が厳重だったため、博物館に標的を切り替えたとの見方もある。18日は議会で対テロ法案の審議が行われていた。男らはチュニジア人だとの情報もあるが、治安当局は確認していない。

 シド首相は18日、事件に関する記者会見で「これはチュニジア経済の弱体化を狙ったテロだ。我々は団結しなければならない」と述べ、政治的テロだと断定、国民に結束を求めた。バルドー博物館は古代ローマ時代のモザイクの展示が有名で、18日にはチュニスに停泊した大型客船の客らが訪れていたという。


チュニジア襲撃テロ 米国務長官、チュニジアの民主化支援に継続表明
産経新聞 3月19日(木)11時8分配信

 【ワシントン=加納宏幸】ケリー米国務長官は18日、チュニジアでの博物館銃撃事件について、「米国は可能な限り強い言葉でテロ攻撃を非難する」との声明を発表した。米政府は「アラブの春」の先駆けとなった2011年1月のチュニジア政変に端を発する民主化を模範例としており、ケリー氏は安定のため支援を続ける考えを強調した。

 ケリー氏は声明で、「犠牲者家族への心からの同情」を表明。また、米国としてチュニジア国民とともに「安全で繁栄した民主的なチュニジア」を前進させるため、同国政府の取り組みを支えていくとした。

 銃撃事件に関しては、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」の犯行とする指摘もあるが、アーネスト米大統領報道官は18日、「状況はなお流動的であり、チュニジア政府と連絡を取り合っている」と記者団に述べるにとどめた。

 米国務省のサキ報道官も18日の記者会見で、イスラム国との関連について「現時点では結論は出せない」と語った。事件の現場となった博物館から約16キロ離れた場所にある米国大使館は通常通りの業務を続けているという。

 オバマ米大統領はチュニジア政変後の11年5月に行った包括的な中東政策に関する演説で、アラブ世界の民主化デモの先駆けとなったチュニジアをエジプトとともにモデルケースとして取り上げ、経済協力で大統領選や新憲法制定など民主化の動きを支援してきた。


チュニジア襲撃テロ 欧州各国が一斉に非難「世界が直面する脅威を示している」
産経新聞 3月19日(木)11時6分配信

 【ベルリン=宮下日出男】チュニジアでの博物館襲撃テロを受け、イスラム過激派によるテロの脅威に直面する欧州各国の首脳は18日夜、一斉にテロを非難する声明や談話を発表した。

 パリの週刊紙本社銃撃事件を経験したフランスのオランド大統領は18日、チュニジアのカイドセブシ大統領と電話会談し、「深刻な局面にあるチュニジア国民と連帯する」との意向を伝えた。バルス仏首相は事件について「欧州や地中海周辺諸国、世界が直面する脅威を示している」と述べ、欧州がテロとの戦いでチュニジアと協力していく考えを示した。

 イタリアのレンツィ首相は、「愛国的で文化的な一般人、われわれ全員に対する攻撃だ」と述べ、テロ行為を強く批判した。イタリア人も犠牲者に含まれるとされており、同国政府が確認を急いでいる。

 同様に犠牲者が伝えられるポーランドのコモロフスキ大統領は同日、「われわれ全員が大きな衝撃を受けている」と述べた。同国外務省は犠牲者の中にポーランド人が含まれていることを確認する一方、「現時点で数については話せない」(報道官)としている。

 スペインのラホイ首相も襲撃事件を批判した上、実行犯に法的裁きを受けさせることを求めた。同国のガルシアマルガリョ外相は記者会見で、スペイン人2人が死亡したと明らかにする一方、「死者と負傷者が増える可能性は排除しない」と述べた。

 欧州連合(EU)のモゲリーニ外交安全上級代表は18日、「テロとの戦いでチュニジアを支援するため、あらゆる手段を用いる決心だ」との声明を発表した。


<チュニジア銃撃>安倍首相「日本人3人死亡3人負傷確認」
毎日新聞 3月19日(木)10時57分配信

Photo_11
襲撃されたバルドー博物館から運び出される負傷者=チュニスで2015年3月18日、AP
 ◇首相官邸で「テロは断じて許されず、強く非難する」

 チュニジアの銃撃事件で、安倍晋三首相は19日午前、首相官邸で記者団に、日本人3人が死亡し、3人が負傷したと確認していることを明らかにした。首相は「テロは断じて許されず、強く非難する。国際社会と連携を深めながらテロとの戦いに全力を尽くしていく」と語り、「犠牲となられた方々に心からお悔やみを申し上げる」と述べた。

 岸田文雄外相は外務省で記者団に、「強い憤りを感じる。断固非難する。引き続き、国際社会とともにテロとの戦いを進める」と語った。

 菅義偉官房長官は記者会見で犯行組織については「現時点でいずれの組織からも犯行声明は出されていない。犯人の組織、背景については不明だ」と説明。邦人を狙った可能性については「今までの報告の中ではない」と述べた。

 政府は19日朝、首相官邸に情報連絡室を設置した。外務省は19日午前、事件発生にともないチュニジアへの渡航・滞在について不要な外出を避けるなど安全確保に注意するよう呼びかける「渡航情報」を発表した。

 また、来日中のミシェル・オバマ米大統領夫人は東京都内の会合で「夫に代わってチュニジアでの惨事に対し、深い哀悼の意を表したい」と述べた。【高橋克哉、鈴木美穂】


現場の博物館「観光の目玉」=スター・ウォーズのロケ地も―チュニジア
時事通信 3月19日(木)10時48分配信

 アフリカ最北端にあるチュニジアは南部に広がるサハラ砂漠やカルタゴ遺跡などの世界遺産が人気で、映画「スター・ウォーズ」シリーズのロケ地としても知られる。事件のあった首都チュニスのバルドー博物館は「旅行者が必ず訪れる観光の目玉」(海外旅行業者)だった。
 バルドー博物館は国内各地の遺跡から集められたローマ時代のモザイク画などが大量に展示され、「チュニジアのルーブル博物館」とも呼ばれる観光名所。オスマン帝国時代の宮殿が建物に利用されていることでも知られる。
 外務省によると、チュニジアの人口は約1000万人で、98%がアラブ人。1年を通して温暖な気候で、3月は観光のベストシーズンだった。 


<チュニジア銃撃>警察庁が連絡室設置 情報収集急ぐ
毎日新聞 3月19日(木)10時43分配信

 ◇警備局国際テロリズム対策課長をトップに

 チュニジアの銃撃事件で、警察庁は19日、警備局国際テロリズム対策課長をトップとする連絡室を庁内に設置した。外務省などと連携し、事件についての情報収集を急いでいる。


チュニジア襲撃「凶悪な暴力」…米大統領報道官
読売新聞 3月19日(木)10時43分配信

 【ワシントン=今井隆】アーネスト米大統領報道官は18日、チュニジアの首都チュニスで武装集団が博物館を襲撃した事件を「凶悪な暴力」と批判し、「このテロ攻撃を最も強い言葉で非難する」とする声明を発表した。

 アーネスト氏はまた、チュニジア政府の事件に関する調査を「支援する用意がある」とし、「テロリストによる暴力に対抗するため、チュニジアとの連携を継続する」と強調した。


チュニジア襲撃テロ 「やつらは動くもの全て撃っていた」観光客狙い白昼の乱射
産経新聞 3月19日(木)10時37分配信

 【カイロ=大内清】「やつらは動くものを目がけて全て撃っていた」-。18日、チュニジアの首都チュニスで起きたテロ事件。現場に居合わせ、運良く助かったスペイン人男性は、襲撃した武装集団が周囲にいた人々に無差別に乱射する惨劇の様子を振り返った。襲われたバルドー博物館は、ローマ時代のモザイク装飾の展示で知られる観光名所であり、武装集団が当初から外国人観光客を標的にした可能性がある。

 凶行は地中海の太陽が照りつける18日正午ごろ起きた。迷彩服姿の犯人が車でバルドー博物館に現れ、折からバスで博物館に到着した外国人観光客に向けて、自動小銃を乱射し始めた。

 AP通信によると、観光バスの運転手は、観光客らがバスを降り始めたとたんに銃撃が起きたと語った。続いて犯人らは、銃を手に博物館内に侵入。10メートルほどの距離で犯人に出くわしたものの、柱の陰に隠れて難を逃れた人もいるが、犯人は逃げ遅れた観光客や職員らを人質に一時博物館に立てこもった。

 チュニジア当局は、武装した治安部隊で博物館を包囲したが、同日午後に館内への突入作戦を敢行。犯人2人をその場で殺害し、博物館を制圧した。

 チュニジア当局は死傷者の身元の確認作業に追われているが、大半は外国人観光客とされる。被害者の多くはバスを降りたところで撃たれたとみられるが、詳しい状況はなお明らかでない。

 チュニジアのカイドセブシ大統領は「われわれはテロとの闘いの中にいる。民主主義は最後には勝つのだ」と語り、卑劣な無差別テロに対して、厳格な姿勢でのぞむことを誓った。


最も強い言葉で非難…チュニジア襲撃受け安保理
読売新聞 3月19日(木)10時29分配信

 【ニューヨーク=水野哲也】チュニジアの襲撃事件を受け、国連安全保障理事会は18日、「テロ攻撃を最も強い言葉で非難する」とする報道機関向けの声明を発表した。

 安保理は事件を「凶悪な行為」としたうえで、被害者の家族や出身国政府、チュニジア政府に対し、「深い哀悼の意」を表明。「犯人や組織、支援者らに法の裁きを受けさせる」とし、加盟国に対してチュニジア当局に積極的に協力するよう呼びかけた。また、中東の民衆蜂起「アラブの春」の先駆けとなり、民主化のプロセスが進むチュニジアで事件が起きたことを受け、「テロ攻撃が民主化に向けたチュニジアの歩みを覆すことはできない」と強調した。

 一方、国連の潘基文(パンギムン)事務総長も同日、報道官を通じて非難声明を発表。「命が失われたことを遺憾に思う」としたうえで、「チュニジア政府や国民との連帯」を表明した。


チュニジアでテロ 邦人3人死亡、3人負傷の情報
2015年3月19日(木)10時20分配信 J-CASTニュース

チュニジアの首都チュニスにあるバルドー博物館で2015年3月18日、銃で武装した集団が外国人観光客らを襲撃し、計19人が死亡した。同国政府が発表した。安倍晋三首相は3月19日朝、日本人が3人死亡し、3人負傷したという情報があると明らかにし、「テロは断じて許されない。強く非難する」と語った。政府は引き続き、情報収集を進める。

« チュニジアの首都チュニスで武装テロ集団が観光客を襲撃、死傷者多数 日本人3人死亡 | トップページ | 宮城沖地震に関するニュース・1941,2015年3月19日 »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

社会・事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566606/61305948

この記事へのトラックバック一覧です: チュニジアの首都チュニスで武装テロ集団が観光客を襲撃、死傷者多数 日本人3人死亡・2:

« チュニジアの首都チュニスで武装テロ集団が観光客を襲撃、死傷者多数 日本人3人死亡 | トップページ | 宮城沖地震に関するニュース・1941,2015年3月19日 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31