« 秋篠宮家のご長女眞子内親王殿下、ご留学先のイギリスから一時帰国 | トップページ | 小笠原・伊豆諸島周辺に、根こそぎ奪うドロボウ国家・支那のサンゴ密漁船団・7 »

2014年12月17日 (水)

天皇陛下、パラオのレメンゲサウ大統領と会見

天皇陛下は17日、来日中のパラオのレメンゲサウ大統領と皇居・御所で会見され、引き続き皇后陛下も交えて昼食を共にされた。

大統領は8月、外務省側に天皇皇后両陛下を招待したい意向を伝え、両陛下は戦後70年の来年4月にも、戦没者慰霊のためパラオを訪問される方向で検討されている。

宮内庁によると、会見では大統領が「来年両陛下にぜひ来ていただきたい」と改めて訪問を直接招請し、陛下は「心から感謝します」と応じられた。

リンク:天皇陛下、パラオ大統領と皇居・御所で会見 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:天皇陛下、パラオ大統領とご会見 改めての招待に謝意 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<皇室>天皇陛下がパラオ共和国の大統領と会見 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:天皇陛下、パラオ大統領と会見 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:天皇陛下、パラオ大統領と会見=来年の訪問を直接招請 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

天皇陛下、パラオ大統領と皇居・御所で会見
読売新聞 12月17日(水)19時44分配信

Photo_4
パラオ共和国のレメンゲサウ大統領と会見される天皇陛下(17日、皇居で)=代表撮影

 天皇陛下は17日、パラオのレメンゲサウ大統領と皇居・御所で会見された。

 天皇、皇后両陛下は戦後70年の来年、戦没者慰霊などのため同国訪問が検討されている。宮内庁によると、大統領が「両陛下にぜひパラオに来ていただきたい」と発言し、陛下は「ご招待を心から感謝します」と答えられた。大統領は今年8月にも陛下の訪問を招請しているが、直接陛下に伝えたのは初めて。

 パラオは1920年から終戦まで日本の委任統治領だった。会見で、陛下がかつて多くの日本人が住んでいたことを話題にすると、大統領は「パラオと日本の文化や伝統、習慣はうまく融合し、今も残っている」と紹介。大統領が戦後70年に向けて日本人戦没者の遺骨収集に協力していることを伝えると、陛下は謝意を表されたという。


天皇陛下、パラオ大統領とご会見 改めての招待に謝意
産経新聞 12月17日(水)19時30分配信

Photo_3
パラオ共和国のトミー・E・レメンゲサウ・Jr大統領と会見される天皇陛下=17日午前11時52分、皇居・御所「小広間」(宮川浩和撮影)(写真:産経新聞)

 天皇陛下は17日、皇居・御所で、来日中のパラオのレメンゲサウ大統領と会見された。パラオは先の大戦の激戦地。大統領は8月、外務省側に天皇、皇后両陛下を招待したい意向を伝え、両陛下が戦後70年となる来年の4月にも慰霊のため訪問される方向で検討されている。会見に引き続き、両陛下と大統領で昼食を取りながら懇談された。

 宮内庁によると、大統領から会見で改めて両陛下を招待したいとの話があり、陛下は謝意を示された。陛下が「多くの日本人が住んでいたんですよね」と尋ねられ、大統領は「パラオと日本の文化、伝統、習慣がうまく融合し、今も残っています」と応じた。会見には、日本兵約1万1千人が玉砕したペリリュー島の州知事も同席したという。


<皇室>天皇陛下がパラオ共和国の大統領と会見
毎日新聞 12月17日(水)18時54分配信

 天皇陛下は17日、皇居・御所でパラオ共和国のトミー・レメンゲサウ大統領と会見された。会見後は皇后さまも加わり大統領と約1時間半、昼食を共にした。天皇陛下が同大統領と会うのは今回で4回目。天皇、皇后両陛下は来年4月、太平洋戦争の激戦地だったパラオを訪問し、慰霊をする予定。

 宮内庁によると、大統領は天皇陛下に、パラオへの招待を正式に伝え、天皇陛下は感謝の意を示した。天皇陛下が戦前にパラオに多くの日本人が移り住んでいたことを話すと、大統領は日常会話に日本語の単語が取り入れられていることを述べた。また大統領は、戦死した日本人の遺骨収集活動に協力していることも話したという。【真鍋光之】


天皇陛下、パラオ大統領と会見
時事通信 12月17日(水)17時53分配信

Photo_2
天皇陛下は17日、来日中のパラオのレメンゲサウ大統領と皇居・御所で会見された。天皇、皇后両陛下は戦後70年の来年4月にも、戦没者慰霊のためパラオを訪問する予定=皇居・御所「小広間」(代表撮影)
(時事通信社)


天皇陛下、パラオ大統領と会見=来年の訪問を直接招請
時事通信 12月17日(水)17時0分配信

 天皇陛下は17日、来日中のパラオのレメンゲサウ大統領と皇居・御所で会見し、引き続き皇后さまも交えて昼食を共にされた。
 天皇、皇后両陛下は戦後70年の来年4月にも、戦没者慰霊のためパラオを訪問する予定。宮内庁によると、会見では大統領が「来年両陛下にぜひ来ていただきたい」と改めて訪問を直接招請し、陛下は「心から感謝します」と応じた。 

« 秋篠宮家のご長女眞子内親王殿下、ご留学先のイギリスから一時帰国 | トップページ | 小笠原・伊豆諸島周辺に、根こそぎ奪うドロボウ国家・支那のサンゴ密漁船団・7 »

ニュース」カテゴリの記事

国家・元首・国事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566606/60826799

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇陛下、パラオのレメンゲサウ大統領と会見:

« 秋篠宮家のご長女眞子内親王殿下、ご留学先のイギリスから一時帰国 | トップページ | 小笠原・伊豆諸島周辺に、根こそぎ奪うドロボウ国家・支那のサンゴ密漁船団・7 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31