« マレーシア北東部で大洪水、5人が死亡、20万人以上が避難 | トップページ | ギリシャ沖で478人乗りフェリー火災 強風で救助難航 »

2014年12月28日 (日)

エアアジア162人乗りエアバスA320行方不明のニュース

インドネシア・スラバヤ発シンガポール行きのエアアジアQZ8501便が28日、消息を絶ったニュースを伝達します。

消息を絶ったのは、マレーシアの格安航空会社(LCC)エアアジアのエアバスA320-200型機(登録番号PK-AXC)で、同機には乗客乗員162人が乗っているという。

なお、今回の事故と同型の、エアバスインダストリー製のA320型機は、民間輸送機として世界で初めて電気信号による操縦指示(フライ・バイ・ワイヤ)を採用した機体で、時就航直後の1988年にエールフランス機がフランス・アブゼム空港でデモフライト中に墜落したのを皮切りに、1990年にはインディアン航空機がインド・バンガロール(ベンガルール)で、1992年にエールアンテール機がフランス・ストラスブールで、2006年にはアルマビア航空機がロシア・ソチでそれぞれ墜落するなど、これまでに操縦系統のトラブルによる多数の重大事故を起こしている。

リンク:エアアジア機、消息絶つ インドネシア発、乗客・乗員162人 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:エアアジア機、消息絶つ 世界トップクラス、LCC成功モデル - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:エアアジア機消息絶つ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:エアアジア機捜索再開=当局、墜落の可能性指摘―積乱雲で操縦不能か・インドネシア - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:エアアジア機不明 相次ぐ悲劇、マレーシア政府に衝撃再び - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:不明機捜索中止、29日朝再開=インドネシア - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:不明機、事故の可能性=インドネシア副大統領 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:エアアジア機不明、ロゴ変え無事祈る QZ8501便、邦人客なし - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:エアアジア機不明 消息絶つ 悪天候が原因か 162人搭乗 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:【エアアジア機】ブリトゥン島で機体の残骸見つかる - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:【エアアジア機】消息不明のA320は安定した汎用機 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:エアアジア機消息絶つ=乗客乗員162人-インドネシア発シンガポール行き - 速報:@niftyニュース.
リンク:【エアアジア機】消息を絶って10時間、捜索続く - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:またミステリー、エアアジア機が消息不明に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:シンガポール行きエアアジア機が行方不明-乗員乗客162人乗り - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:エアアジア機乗客の家族ら - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:エアアジア機消息絶つ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:エアアジア機、交信途絶前に経路変更を要請 悪天候で - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:【エアアジア機・消息不明】悪天候が原因か=捜索難航 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:エアアジア機、海上で消息絶つ - 速報:@niftyニュース.
リンク:エアアジア機の消息不明注視=米副報道官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:災難続きのマレーシア機=「世紀のミステリー」解明越年へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:エアアジアQZ8501便、162人乗せ消息絶つ スラバヤ発シンガポール行き - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:エアアジア、インドネシア~シンガポールで消息絶つ - 日本人乗客はなし - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:インドネシア発のエアアジア便が交信絶つ、155人搭乗か - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:邦人搭乗の情報ない=在スラバヤ総領事館 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<エアアジア>シンガポール行の機体が不明 乗客155人 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:【マレーシア】エアーアジア機・消息不明=スラバヤ→シンガポール - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:エアアジア機消息絶つ 162人搭乗 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:スラバヤ発シンガポール行きのエアアジア機が消息不明 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:インドネシア発のエアアジア機が消息絶つ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:エアアジア機、海上で連絡絶つ…地元テレビ報道 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:マレーシア機消息絶つ=乗客乗員161人―インドネシアからシンガポール行き - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:エアアジア機、消息絶つ - 速報:@niftyニュース.

以下、参考のために同記事を引用

エアアジア機、消息絶つ インドネシア発、乗客・乗員162人
産経新聞 12月29日(月)7時55分配信

 ■「悪天候交信」マレーシア再び衝撃

 【シンガポール=吉村英輝】インドネシアのスラバヤからシンガポールに向かっていた格安航空会社エアアジアの8501便が28日、管制塔との交信を絶って行方不明となった。同社によると、乗客155人と乗員7人の計162人が乗っており、交信が途絶える前に悪天候を理由に高度の変更を求めていた。

 インドネシアのカラ副大統領は同日、交信が途絶えて10時間以上が過ぎたとして、「墜落した可能性が高い」と述べた。

 不明になったのはエアバス320型で、乗員乗客を合わせた搭乗者の国籍はインドネシア155人、韓国3人、シンガポール、マレーシア、英国、フランス各1人。28日午前5時36分(日本時間午前7時36分)にスラバヤの空港を離陸し、午前6時17分に交信できなくなった。

 インドネシア運輸省幹部によると、インドネシアのボルネオ島西部と、ジャワ海に浮かぶビリトゥン島の間を飛行中に交信を絶ったもよう。機長は管制塔に、雲を避けるため高度を6千フィート上げて3万8千フィートで航行すると打診したという。遭難信号は出ていなかった。

 インドネシア軍が捜索を行ったが、日没に伴い捜索は中断された。29日朝から再開される。マレーシアやオーストラリアなどから捜索支援の申し出があり、韓国も哨戒機の派遣を検討している。エアアジアは系列会社も含め、航空事故を起こしたことはないという。


エアアジア機、消息絶つ 世界トップクラス、LCC成功モデル
産経新聞 12月29日(月)7時55分配信

 マレーシアを拠点とするエアアジアは、安全と低価格を両立する格安航空会社(LCC)の成功モデルとして評価されてきた。そのビジネスモデルは、航空機の失跡や撃墜で経営が悪化したマレーシア航空と比較されることも多い。今回、消息を絶った航空機はインドネシア子会社の所属だが、ロイター通信によると、マレーシアのエアアジアの出資比率は49%を占める。代表的な航空会社で相次ぐ悲劇は、マレーシア政府に衝撃を与えている。

 「強く結束していかなければならない」。エアアジアのグループCEO(最高経営責任者)、トニー・フェルナンデス氏はツイッターで関係者にこう呼びかけ、28日にスラバヤ入りして対応に当たった。

 エアアジアは経営危機にあった2001年、同氏が25セント(約30円)で買収。1路線を2機の中古機で結んでいた経営を立て直し、多額の負債を1年余りで返済。その後、業容を拡大した。

 東南アジアを中心に150機以上が88カ所を結ぶ世界トップクラスのLCCに成長した。来年は日本市場への再参入も狙う。

 成功の秘訣(ひけつ)は徹底的な経費削減だ。航空機の駐機時間を短縮して駐機料を削り、燃費の良いエアバス320型の導入で燃料費を圧縮。自動チェックインや荷物の持ち込み、機内サービスは要望に応じ課金する。安全管理には厳しく、業界でも評価を得てきた。

 ただ、顧客マナーなどLCC特有の問題もある。

 エアアジアのバンコク発南京行きの機内では11日、乗客が客室乗務員の女性に熱湯をかけ、連れの男が飛行機を爆破すると脅迫、飛行機は引き返して中国人客4人をタイ警察に引き渡した。中国メディアによると、カップ麺の熱湯が有料だと告げられ激高したらしい。

 赤字が続くマレーシア航空をめぐってはナジブ首相の監督責任も問われた。同氏は自国が豪雨災害中にもかかわらず、休暇先のハワイでオバマ米大統領とゴルフをして批判を浴びたばかり。洪水の被災地を訪れた同氏は、「捜索に協力する」と述べるにとどめた。(吉村英輝)


エアアジア機消息絶つ
時事通信 12月29日(月)6時0分配信

 【ジャカルタ時事】インドネシアのスラバヤからシンガポールに向かっていたマレーシアの格安航空エアアジア機が28日午前、消息を絶った。エアアジアによると、乗客155人、乗員7人が搭乗。日本人が乗っていたとの情報はない。


エアアジア機捜索再開=当局、墜落の可能性指摘―積乱雲で操縦不能か・インドネシア
時事通信 12月29日(月)5時47分配信

 【ジャカルタ時事】インドネシアの救難当局や軍は29日朝、同国スラバヤからシンガポールに向かう途中で消息不明となったマレーシアのエアアジア機の捜索を再開した。現場付近は当時、積乱雲が発生するなど悪天候に見舞われており、同機が巻き込まれて操縦不能に陥ったとの見方が強まっている。インドネシア救難当局幹部は、同機が墜落し、海底に沈んだ可能性があると述べた。
 捜索は、交信が途絶えたカリマタ海峡付近を中心に、航空機と船で実施。近隣のマレーシアやシンガポール、オーストラリアも参加した。28日にも捜索が行われたが成果はなく、同日夜に中断していた。
 エアアジア機の航路には当時、積乱雲が多数発生していた。積乱雲は激しい雷雨や強風をもたらすほか、低温のため航空機の航行システムが障害を起こし、操縦不能となる恐れがある。


エアアジア機不明 相次ぐ悲劇、マレーシア政府に衝撃再び
産経新聞 12月28日(日)21時47分配信

 マレーシアを拠点とするエアアジアは、安全と低価格を両立する格安航空会社(LCC)の成功モデルとして評価されてきた。そのビジネスモデルは、航空機の失跡や撃墜で経営が悪化したマレーシア航空と比較されることも多い。今回、消息を絶った航空機はインドネシア子会社の所属だが、マレーシアのエアアジアの同社への出資比率は49%を占めるという。代表的な航空会社で相次ぐ悲劇は、マレーシア政府に衝撃を与えている。

 「強く結束していかなければならない」。航空機の消息不明という事態を受け、エアアジアのグループCEO(最高経営責任者)、トニー・フェルナンデス氏はツイッターで関係者にこう呼びかけた。

 エアアジアは経営危機にあった2001年、同氏が25セント(約30円)で買収。1路線を2機の中古機で結んでいた経営を立て直し、多額の負債を1年余りで返済。その後、業容を拡大し、東南アジアを中心に150機以上が88カ所を結ぶ世界トップクラスのLCCに成長した。来年は日本市場への再参入も狙う。

 成功の秘(ひ)訣(けつ)は徹底的な経費削減だ。航空機の駐機時間を短縮して駐機料を削り、燃費の良いエアバス320型の導入で燃料費を圧縮。自動チェックインや荷物の持ち込み、機内サービスは要望に応じ課金する。安全管理には厳しく、業界でも評価を得てきた。

 ただ、顧客マナーなどLCC特有の問題もある。エアアジアのバンコク発南京行きの機内では11日、乗客が客室乗務員の女性に熱湯をかけ、連れの男が飛行機を爆破すると脅迫、飛行機は引き返して中国人客4人をタイ警察に引き渡した。中国メディアによると、カップ麺の熱湯が有料だと告げられ激高したらしい。

 赤字が続くマレーシア航空をめぐってはナジブ首相の監督責任も問われた。同氏は自国が豪雨災害中にもかかわらず、休暇先のハワイでオバマ米大統領とゴルフをして批判を浴びたばかり。洪水の被災地を訪れた同氏は、「捜索に協力する」と述べるにとどめた。(吉村英輝)


不明機捜索中止、29日朝再開=インドネシア
時事通信 12月28日(日)20時55分配信

 【ジャカルタ時事】インドネシア運輸当局幹部は28日、消息を絶ったエアアジア機の捜索活動について、視界が悪いため夜はいったん中止し、29日朝再開すると述べた。 


不明機、事故の可能性=インドネシア副大統領
時事通信 12月28日(日)20時40分配信

 【ジャカルタ時事】インドネシアのカラ副大統領は28日、行方不明となったエアアジア機について「事故の可能性が高い」と述べた。 


エアアジア機不明、ロゴ変え無事祈る QZ8501便、邦人客なし
Aviation Wire 12月28日(日)20時24分配信

Aafb
ロゴを赤からダークグレーに変えて乗客乗員の無事を祈るエアアジア・インドネシアのFacebookページ
 エアアジア・インドネシア(AWQ/QZ)は現地時間12月28日午後、同日朝に消息を絶ったインドネシアのスラバヤ発シンガポール行きQZ8501便の乗客の国籍などについて、情報を更新した。新たに乗客2人の国籍が英国とフランスとされた。日本人は含まれていない。

【QZ8501便の位置情報を見る】

 スラバヤのジュアンダ国際空港を午前5時35分に出発したQZ8501便は、午前7時24分(スラバヤ時間)に管制との交信を絶った。

 機材はエアバスA320型機(180席、登録番号PK-AXC)で、乗客155人と乗員7人(運航乗務員2人、客室乗務員4人、整備士1人)の計162人が乗っていた。当初客室乗務員は5人と発表されていたが、このうち1人は整備士だとわかった。

 また乗客のうち6人が子供だとしていたが、夕方の発表では17人となり、155人の内訳は17人のほかに大人137人と幼児1人だった。

 乗客乗員の国籍はインドネシア人155人、韓国人3人、マレーシア人1人、シンガポール人1人のほか、当初インドネシア人とされていた2人は英国人とフランス人だった。

 AWQはマレーシアのLCC(低コスト航空会社)、エアアジアがインドネシアに設立したグループ会社。同社によると、同便は更新を絶つまでインドネシアのATC(航空交通管制)の管制下にあり、飛行計画上のルートを飛行していたが、天候を理由にルート変更を要求していた。

 機体が最後に定期点検を受けたのは、今年11月16日。機長の総飛行時間は2万537時間で、AWQでは6053時間乗務していた。副操縦士は2247時間だった。

 AWQは、インドネシアの航空当局と捜索救助にあたるとしている。

 航空機の位置情報を提供するウェブサイト「フライトレーダー24」で、QZ8501便の午前7時24分時点の情報を見ると、高度3万2000フィート(約9754メートル)を時速469ノット(約869キロメートル、マッハ0.7)で、ブリトゥン島の東南東のジャワ海・カリマタ海峡付近を飛行していたとみられる。

 エアアジアグループのトニー・フェルナンデスCEO(最高経営責任者)は、自身のTwitter(ツイッター)で乗客乗員の無事を祈る声明をツイート。AWQなどエアアジアグループでは、28日午後からFacebook(フェイスブック)やツイッターのロゴマークを、コーポレートカラーの赤からダークグレーに変え、乗客と乗員の無事を祈っている。


エアアジア機不明 消息絶つ 悪天候が原因か 162人搭乗
産経新聞 12月28日(日)20時3分配信

 【シンガポール=吉村英輝】インドネシアのスラバヤからシンガポールに向かっていた格安航空会社エアアジアの8501便が28日、ジャカルタにある管制塔との交信を断ち、行方不明となった。同社によると、乗客155人と乗員7人の計162人が乗っており、交信が途絶える前に悪天候を理由に高度の変更を求めていた。

 不明になったのはエアバス320型で、インドネシア海軍と空軍が捜索に着手した。ロイター通信は、シンガポール、マレーシア、オーストラリアから捜索支援の申し出があり、シンガポールがC130輸送機を派遣したと報じた。

 乗員乗客をあわせた搭乗者の国籍は、インドネシア155人、韓国3人、シンガポール、マレーシア、英国、フランス各1人。28日午前5時20分(スマトラ時間)にスラバヤの国際空港を離陸、約2時間後にシンガポールに到着予定だった。

 ジャカルタで記者会見したインドネシア運輸省幹部によると、同機はインドネシアのボルネオ島西部と、ジャワ海に浮かぶビリトュン島の間を飛行中に最後の交信を絶った。機長は管制塔に対し、雲を避けるため高度を6千フィート上げ、3万8千フィートで航行することを打診したという。非常事態を知らせる遭難信号は出ていなかった。

 エアアジアは系列会社も含め、航空事故を起こしたことはないという。不明機の機長の飛行経験は6100時間だった。


【エアアジア機】ブリトゥン島で機体の残骸見つかる
Global News Asia 12月28日(日)19時48分配信

 2014年12月28日、マレーシアのメディアによると、インドネシアのスラバヤからシンガポールに向け飛行中の、マレーシアに本部のあるLCC・エアアジア機(8501便)が、消息を絶った。記録的な悪天候で積乱雲に突入して操縦不能になり、救難信号を出すことも出来ず墜落したのではないかという見方も出ている。

【その他の写真:エアアジアA320型機。】

 インドネシアのメディアの一部は、ジャワ海のブリトゥン島で機体の残骸が見つかったと伝えているが、公式な発表は無い。インドネシア西部のブリトゥン島とボルネオ島の西側の間で、航空機・ヘリコプター・艦艇で捜索を続けている。

 消息を絶ったエアバスA320型機は、エアアジアグループで150機以上保有する汎用機で、世界で6000機以上が飛んでいる。日本でも航空各社が採用するベストセラー機。これまで、機種に起因する大きなトラブルは報告されていない。

【編集:高橋大地】


【エアアジア機】消息不明のA320は安定した汎用機
Global News Asia 12月28日(日)19時24分配信

 2014年12月28日、マレーシアのメディアによると、インドネシアのスラバヤから、シンガポールに向け飛行中の、マレーシアに本部のあるLCC・エアアジア機(8501便)が、消息を絶った。記録的な悪天候で、積乱雲に突入して操縦不能になり、救難信号を出すことも出来ず墜落したのではないかという見方も出ている。

【その他の写真:エアアジアA320型機。】

 消息を絶った、エアバスA320型機は、エアアジアグループで150機以上保有する汎用機で、世界で6000機以上が飛んでいる。日本でも航空各社が採用するベストセラー機。これまで、機種に起因する、大きなトラブルは報告されていない。

 LCCエアアジアグループは、急速に路線を増やしており、これまで大きな事故もなかったことから、観光客だけでなく、ビジネス客の利用も増取り込み、アジアの主要なエアラインとしての存在を示していた。

【編集:高橋大地】


エアアジア機消息絶つ=乗客乗員162人-インドネシア発シンガポール行き
2014年12月28日(日)18時32分配信 時事通信

A320aac_2
エアアジアのエアバスA320型機=7月2日、クアラルンプール(EPA=時事)

 【ジャカルタ時事】28日午前、インドネシア・スラバヤからシンガポールに向かっていたマレーシアのエアアジア機が消息を絶った。エアアジアによると、乗客155人、乗員7人が搭乗。日本人が乗っていたとの情報はない。
 現地運航会社エアアジア・インドネシアによれば、乗員を含む搭乗者はインドネシア人155人、韓国人3人、シンガポール人1人、マレーシア人1人、フランス人1人、英国人1人。インドネシアメディアは、このうちフランス人は副操縦士だと伝えた。
 消息を絶ったのはエアアジアQZ8501便で、エアバスA320-200。インドネシア運輸当局によると、同機は午前5時36分(日本時間同7時36分)にスラバヤを出発し、約40分後の同6時17分(同8時17分)にブリトゥン島とカリマンタン島の間にあるカリマタ海峡付近で交信が途絶えた。
 交信が途絶える前、操縦士は悪天候を避けるため高度を3万2000フィート(約9750メートル)から3万8000フィート(約1万1600メートル)まで上昇することへの許可を求めてきたという。
 エアアジア・インドネシアによると、機体は11月中旬に定期メンテナンスを行ったばかりだった。
 インドネシア救難当局や軍などは、カリマタ海峡付近を中心に航空機や船を派遣し、捜索を進めている。ジョコ・ウィドド大統領は「すべての関係当局に捜索を指示した。乗客乗員の無事を祈る」と述べた。 


【エアアジア機】消息を絶って10時間、捜索続く
Global News Asia 12月28日(日)18時18分配信

Aa320
エアアジアのエアバス320型機。(資料写真)

 2014年12月28日、マレーシアのメディアによると、インドネシアのスラバヤから、シンガポールに向け飛行中の、マレーシアに本部のあるLCC・エアアジア機(8501便)が、消息を絶って、10時間が経過した。記録的な悪天候で、積乱雲に突入して操縦不能になり、救難信号を出すことも出来ず墜落したのではないかという見方も出ている。

【その他の写真:エアアジアのエアバス320型機。】

 エアアジア8501便(乗員乗客162名)は、インドネシア・ジャワ島のスラバヤを28日午前5時35分(日本時間7時35分)に離陸し、午前6時17分(日本時間8時17分)に連絡が取れなくなった。予定では、シンガポールに8時37分(日本時間10時37分)に到着することになっていた。連絡が取れなくなる直前に、パイロットからインドネシア管制塔に、悪天候を理由に飛行高度とルートの変更をリクエストしてきた。厚い雲を避けるために高度を6000フィート上げて3万8000フィートにしたい、向きを左に変えたいという内容だった。

 事故機の捜索は、GPSでの飛行ルートの軌跡を元に、インドネシア西部のブリトゥン島とボルネオ島の西側の間で行われており、航空機、ヘリコプター、艦艇で捜索しているが、生存に関する手掛かりは見つかっておらず、難航している。

 使用機材のエアバス320は、これまで機種に起因する大きなトラブルは報告されていない。機長の飛行時間は6100時間、副操縦士は2275時間だった。

 エアアジアの最高責任者は、マレーシアを出発して、インドネシア・スラバヤに向かっている。LCCエアアジアグループは、急速に路線を増やしており、これまで大きな事故もなかったことから、観光客だけでなく、ビジネス客の利用も取り込み、アジアの主要なエアラインとしての存在を示していた。

 乗員乗客162名(大人145名、子ども16名、乳児1名)は、インドネシア156名、韓国3名、シンガポール・フランス・マレーシア各1名。

【編集:高橋大地】


またミステリー、エアアジア機が消息不明に
東洋経済オンライン 12月28日(日)18時15分配信

A320aa_3
マレーシアのエアラインによる大きな事故は、2014年だけで3回も発生したことになる。写真は姿を消したのと同じエアバス機(写真:ロイター/アフロ)

 またもや東南アジアのエアラインで大きな事故が発生した。12月28日、162人を乗せたエアアジア便が、出発地であるインドネシアのスラバヤと目的地のシンガポールの間で消息を絶ったのだ。

空港の様子はこちら

 QZ8501便の機体はエアバス320-200機。ジャカルタの航空管制塔とは、午前6時17分 (グリニッジ標準時の23時17分) に連絡を絶った。

 このフライトは、シンガポールに現地時間午前8時30分 (グリニッジ標準時の0時30分) に到着する予定だった。シンガポールの空港は、このフライトの状況について「Go To Info Counter」と表記している。

■ 乗客155人、乗員7人が搭乗

 エアアジアは、乗客155人、乗員7人が搭乗していたと発表。内訳はインドネシア人が157人、韓国人が3人、シンガポール人とマレーシア人がそれぞれ1人だという。

 機体は上空3万2000フィートを飛行しており、雲を避けるために上空3万8000フィートでの飛行を求めたと、インドネシア運輸省のMuryo Atmodjo航空運送局長は述べた。

 その後、インドネシアのタンジュン・パンダン港とボルネオ島の西カリマンタンのポンティアナック市の間で消息を絶ったと、Atmodjoはさらに述べた。

 2014年にマレーシアの航空会社に関連して発生した大きな事故としては3件目である。マレーシアのフラッグキャリアであるマレーシア航空のMH370便は、3月8日にクアラルンプールから北京に向かっている途中に行方不明となり、別のMH17便はウクライナ上空で撃墜され、搭乗していた298人全員が死亡している。


シンガポール行きエアアジア機が行方不明-乗員乗客162人乗り
Bloomberg 12月28日(日)17時48分配信

  (ブルームバーグ):インドネシアのスラバヤからシンガポールに向かっていたマレーシアのエアアジア機8501便がインドネシア時間28日午前7時24分(日本時間同9時24分)ごろ、インドネシアの管制塔との連絡が途絶え、消息を絶った。広範囲にわたって捜索活動が続いている。

エアアジアがフェイスブックに掲載した発表文によれば、行方不明機には乗客155人、乗員7人の計162人が搭乗しており、スラバヤを午前5時35分に出発、シンガポールに同8時半に到着の予定だった。8501便はエアバスA320-200の機体を使用している。エアアジアは乗員乗客の安否情報はないとしている。

インドネシア航空運輸当局の責任者モジョ氏は同日ジャカルタで、エアアジア機の機長から雲を避けるため高度を上げたいとの要請があったと述べた。同氏によれば、交信が途絶えたのはカリマンタン島ポンティアナックとブリトゥン島ダンジュンパンダンの間の空域。同国のジョナン運輸相によれば、当局はベリツング島周辺を中心に捜索し、段階的に捜索範囲を拡大する方針。

エアアジアはマレーシアの格安航空会社で、8501便はインドネシアの子会社が運航していた。

原題:AirAsia Singapore-Bound Jet Goes Missing With 162 on Board
(1)(抜粋)

*

記事に関する記者への問い合わせ先:上海 Allen Wan ;シンガポール Weiyi Lim ;ジャカルタ Andrew Janes ,awan3@bloomberg.net,wlim26@bloomberg.net,ajanes@bloomberg.net

記事についてのエディターへの問い合わせ先:
Anand Krishnamoorthy
Michael S. Arnold ,anandk@bloomberg.net


エアアジア機乗客の家族ら
時事通信 12月28日(日)17時27分配信

Photo_3
28日、インドネシア・スラバヤのジュアンダ空港に集まったエアアジア機乗客の家族ら。
(AFP=時事)


エアアジア機消息絶つ
時事通信 12月28日(日)17時12分配信

A320aa_2
28日午前、インドネシア・スラバヤからシンガポールに向かっていたマレーシアのエアアジア機が消息を絶った。日本人が乗っていたとの情報はこれまでのところない。写真は同社のエアバスA320型機=7月撮影
(EPA=時事)


エアアジア機、交信途絶前に経路変更を要請 悪天候で
CNN.co.jp 12月28日(日)16時58分配信

(CNN) アジアの格安航空大手である「エアアジア」は28日、インドネシア・ジャワ島東部のスラバヤ発、シンガポール行きの同社8501便がインドネシアの現地時間の同日午前7時24分(日本時間同9時24分)ごろ、ジャワ海上空で管制官との交信を絶ったと発表した。

同航空は声明で、同機の現在の状況や乗客乗員の安否などについての情報はないと述べた。インドネシアの民間航空行政当局などが加わる捜索作業が続いている。

交信が途絶えた理由は明らかでないが、同社は声明で連絡が断絶する前、同便の操縦士が天候条件を理由に予定の飛行ルートの変更を要請していたことを明らかにした。

CNNの気象予報担当者によると、8501便の飛行ルート周辺には激しい雷雨が予想される気候条件があった。ただ、これが航空機に異常事態をもたらしかねない乱気流に直ちにつながるわけではないとも指摘した。

搭乗の乗客は155人で、乗員は7人。乗員乗客の国籍は、156人がインドネシア人、韓国人3人、マレーシア人とシンガポール人、フランス人がそれぞれ1人となっている。このうち子どもは16人、幼児1人となっている。

エアアジアによると、同便はスラバヤのジュアンダ国際空港を同日の午前5時27分ごろに離陸、シンガポールには同8時37分ごろに到着予定だった。

同便の機材はエアバス社のA320―200型機。

エアアジアはマレーシアに本拠がある航空会社。マレーシア絡みの航空事故では今年3月、北京に向けて飛行中のマレーシア航空の370便が東南アジア上空を飛行中に交信を絶っていた。針路とは逆方向となるインド洋南部に墜落したとの見方が強く、捜索作業が継続しているが残骸などは依然見付かっていない。

また今年7月にはウクライナ東部でアムステルダム発クアラルンプール行きの同航空17便が撃墜される事件が発生。欧米はウクライナ東部で政権軍と交戦する親ロシア派武装勢力のミサイル攻撃が原因と主張している。


【エアアジア機・消息不明】悪天候が原因か=捜索難航
Global News Asia 12月28日(日)16時48分配信

A320aac
エアアジアのエアバス320型機。(資料写真)

 2014年12月28日、マレーシアのメディアによると、インドネシアのスラバヤから、シンガポールに向け飛行中の、マレーシアに本部のあるLCC・エアアジア機(8501便)が、消息を絶った事故で、GPSでの飛行ルートの軌跡を元に、インドネシア西部のブリトゥン島とボルネオ島の西側の間で捜索が行われており、インドネシア空軍は、航空機2機で捜索しているが、生存に関する手掛かりは見つかっておらず、難航している。また、シンガポールの海軍や、空軍が支援を申し出ている。

【その他の写真:エアアジアのエアバス320型機。(資料写真)】

 消息を絶ったエアアジア8501便(乗客155人、乗員7人)は、インドネシア・ジャワ島のスラバヤを28日午前5時35分(日本時間7時35分)に離陸し、午前6時17分(日本時間8時17分)に連絡が取れなくなった。予定では、シンガポールに8時37分(日本時間10時37分)に到着することになっていた。連絡が取れなくなる直前に、パイロットからインドネシア管制塔に悪天候を理由に飛行高度の変更をリクエストしてきた。厚い雲を避けるために高度を6000フィートから3万8000フィートに上げたいという内容だった。機長の飛行時間は6100時間、副操縦士は2275時間だった。

 乗客155人(大人138人、子ども16人、乳児1人)は、インドネシア人149人、韓国人3人、シンガポール人1人、英国人1人、マレーシア人1人。機材は、エアバス320型機。

【編集:高橋大地】


エアアジア機、海上で消息絶つ
2014年12月28日(日)16時17分配信 共同通信

 【ジャカルタ共同】インドネシア運輸省によると、同国ジャワ島・スラバヤ発シンガポール行きの格安航空「エアアジア」8501便が28日、インドネシア・カリマンタン島付近の海上で消息を絶った。運輸省によると、乗客155人と乗員7人の計162人が搭乗。最後の交信時、現場空域は悪天候だった。在インドネシア日本大使館によると、日本人が搭乗しているとの情報はない。

 同機はエアバスA320―200型。エアアジアによると、搭乗者はインドネシア国籍が156人、韓国3人、シンガポール、マレーシア、フランスが各1人。AP通信によると、子ども17人も含まれているという。


エアアジア機の消息不明注視=米副報道官
時事通信 12月28日(日)15時30分配信

 【ワシントン時事】シュルツ米大統領副報道官は28日、インドネシア・スラバヤからシンガポールに向かっていたエアアジア機が消息を絶ったことについて「オバマ大統領はエアアジア機に関し報告を受けている。ホワイトハウスは情勢を注視している」と述べた。 


災難続きのマレーシア機=「世紀のミステリー」解明越年へ
時事通信 12月28日(日)15時3分配信

 【シドニー時事】暮れも押し詰まる28日、マレーシア・エアアジアのエアバス機が消息を絶った。今年はマレーシアの空の便は災難続きで、3月8日に南シナ海上空で消息を絶ったマレーシア航空機は10カ月近くが経過した今もまだ見つかっていない。7月にはウクライナ東部上空で同航空旅客機が撃墜される惨事も起きた。
 3月に消息を絶った機は「インド洋南部に墜落した」(マレーシアのナジブ首相)とみられ、オーストラリアを中心に各国が捜索したが、残骸は発見できていない。239人を乗せた大型機がこつぜんと姿を消した「世紀の航空ミステリー」の解明は越年が確実となった。
 各国は当初、海上に浮かぶ残骸を飛行機や船舶から目視で探したが、回収できたのは漂流ごみばかり。飛行状況を記録したブラックボックスの発信機を頼りにした捜索も行ったが、約1カ月で電池が切れ、手掛かりを失った。
 事故原因の究明も進んでいない。ハイジャックやパイロット自殺説、機体トラブル説などが取り沙汰されたが、いずれも決め手に欠ける。トラス豪副首相は「自動操縦で飛行した後、燃料切れになって墜落した」と考えている。しかし、なぜそうなったのか、誰も答えに迫れない。
 インド洋南部は陸地から隔絶した未知の世界だ。深さ6000メートルに及ぶ深海に沈んだ残骸を探すのは「干し草の山で1本の針を探すほど困難な行為」にたとえられる。それでも、アボット豪首相は「発見するまで諦めない」と宣言。マレーシア政府と協力し、長期戦の構えで臨んでいる。
 経費節減のため、捜索は民間に委託した。オランダの地質調査会社「フグロ」など各社は2015年5月をめどに、広大な海域でソナー(水中音波探知機)などを使い海底捜索や海底地形図作りを進めている。
 マレーシア航空は今年、不明機の捜索が続くさなかの7月、ウクライナ東部上空で298人が乗った旅客機も撃墜された。二重の悲劇で大きな打撃を受け、経営再建も越年となっている。


エアアジアQZ8501便、162人乗せ消息絶つ スラバヤ発シンガポール行き
Aviation Wire 12月28日(日)15時1分配信

Awq
エアアジアのA320=12年6月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 マレーシアのLCC(低コスト航空会社)のエアアジアは現地時間12月28日、グループ会社のエアアジア・インドネシア(AWQ/QZ)が運航するインドネシアのスラバヤ発シンガポール行きQZ8501便が午前7時24分(スラバヤ時間)、管制との交信を絶ったことを明らかにした。スラバヤの出発時刻は午前5時35分。

 機材はエアバスA320型機(180席、登録番号PK-AXC)。AP通信などによると、QZ8501便には乗客155人と乗員7人(運航乗務員2人、客室乗務員5人)の計162人が乗っていた。乗客のうち6人が子供で、1人が幼児。乗客乗員の国籍はインドネシア人157人、韓国人3人、マレーシア人1人、シンガポール人1人。

 エアアジアによると、同便は交信を絶つまでインドネシアのATC(航空交通管制)の管制下にあり、飛行計画上のルートを飛行していたが、天候を理由にルート変更を要求していた。

 機体は今年11月16日に最後の定期点検を受けていた。機長の飛行時間は6100時間、副操縦士は2275時間だった。

 AWQは、インドネシアの航空当局と捜索救助にあたるとしている。


エアアジア、インドネシア~シンガポールで消息絶つ - 日本人乗客はなし
マイナビニュース 12月28日(日)14時48分配信

12月28日の早朝、スラバヤ(インドネシア)からシンガポールに向かっていたエアアジア(本社: マレーシア)の8501便が消息を絶ったことを、現地メディアが伝えている。

報道によると、同機には乗員7人・乗客155人が搭乗。乗客155人の国籍は、インドネシアが149人、韓国が3人、シンガポール、英国、マレーシアが各1人で、日本人の乗客はいないという。

また、ロイター通信によると、同機は連絡が途絶える前に、予定されていたルートとは違うルートの飛行を要求していたという。


インドネシア発のエアアジア便が交信絶つ、155人搭乗か
CNN.co.jp 12月28日(日)14時29分配信

(CNN) アジアの格安航空大手である「エアアジア」は28日、インドネシア・ジャワ島東部のスラバヤ発、シンガポール行きの同社便QZ8501がインドネシアの現地時間の同日午前7時24分(日本時間同9時24分)ごろ、管制官との交信を絶ったと発表した。

同航空は声明で、同機の現在の状況や乗客乗員の安否などについての情報はないと述べた。ロイター通信は、インドネシア運輸省などの情報として同機には乗客乗員155人が乗っていたと報じた。

エアアジアの公式サイトによると、同便はスラバヤのジュアンダ国際空港を同日の午前5時27分ごろに離陸、シンガポールには同8時37分ごろに到着予定だった。

消息不明となっている同機はエアバス社のA320―200型機。

エアアジアはマレーシアに本拠がある航空会社。マレーシア絡みの航空事故では今年3月、北京に向けて飛行中のマレーシア航空の370便が東南アジア上空を飛行中に交信を絶っていた。針路とは逆方向となるインド洋南部に墜落したとの見方が強く、捜索作業が継続しているが残骸などは依然見付かっていない。

また今年7月にはウクライナ東部でアムステルダム発クアラルンプール行きの同航空17便が撃墜される事件が発生。欧米はウクライナ東部で政権軍と交戦する親ロシア派武装勢力のミサイル攻撃が原因と主張している。


邦人搭乗の情報ない=在スラバヤ総領事館
時事通信 12月28日(日)14時18分配信

 【ジャカルタ時事】インドネシアの在スラバヤ日本総領事館によると、今のところ、28日に消息を絶ったマレーシアのエアアジア機に日本人が乗っているとの情報はない。 


<エアアジア>シンガポール行の機体が不明 乗客155人
毎日新聞 12月28日(日)13時53分配信

 【ジャカルタ平野光芳】28日午前(日本時間同)、インドネシア・ジャワ島東部スラバヤからシンガポールに向かっていたエアアジア8501便(エアバスA320-200、乗員乗客155人)が消息を絶ち、行方不明になった。地元メディアなどが報じた。

 インドネシア航空当局は墜落した可能性があるとして捜索を始めた。地元メディアによると乗客の大半がインドネシア人で、日本人がいたとの情報はない。同機は午前5時35分にスラバヤを離陸し、約2時間でシンガポールに到着する予定だった。


【マレーシア】エアーアジア機・消息不明=スラバヤ→シンガポール
Global News Asia 12月28日(日)13時52分配信

A320aa
エアアジア機。エアバス320型機 資料写真。(マレーシアの空港)

 2014年12月28日、マレーシアのメディアによると、インドネシア運輸当局は、インドネシアのスラバヤから、シンガポールに向け飛行中の、マレーシアのエアアジア機と連絡が取れないと伝えた。乗客155人、乗員6人が搭乗している。

【その他の写真:エアアジア・エアバス320型機 資料写真。】

 消息を絶ったエアアジアの8501便は、インドネシアのスラバヤを28日午前5時35分に離陸し、午前6時17分(日本時間8時17分)に連絡が取れなくなった。連絡が取れなくなる直前に、パイロットから管制塔に飛行ルートの変更をリクエストしてきた。ジャワ海上空を飛行していた見られている。

 乗客155人は、インドネシア人149人、韓国人3人、シンガポール人1人、英国人1人、マレーシア人1人。機材は、エアバス320型機。 

【編集:高橋大地】


エアアジア機消息絶つ 162人搭乗 
産経新聞 12月28日(日)13時35分配信

 AP通信によると、インドネシア・スラバヤ発シンガポール行きのエアアジア機エアバスA320が28日、消息を絶った。乗客155人と乗員7人の計162人が搭乗していたという。

 同機は28日午前5時35分、スラバヤの空港を離陸したが、42分後に交信が途絶えた。ジャワ島とカリマンタン島の間のジャワ海上を航行中だったとみられる。

 香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト(電子版)によると、乗客のうち149人がインドネシア人、3人が韓国人、シンガポール人、英国人、マレーシア人がそれぞれ1人で、日本人乗客はいないもよう。


スラバヤ発シンガポール行きのエアアジア機が消息不明
レスポンス 12月28日(日)13時24分配信

Aaos
エアアジア公式Twitterの投稿

12月28日、マレーシアの格安航空会社(LCC) エアアジアは、マレーシアのジャワ島スラバヤ発シンガポール行きのQZ8501便(エアバス『A320-200』)が現地時間7時24分に消息を絶ったことを明らかにした。

[関連写真]

マレーシアの運輸当局によると、消息を絶ったQZ8501便の乗客の国籍は、インドネシアが149名、韓国が3名、シンガポール・マレーシア・イギリスがそれぞれ1名。

《レスポンス 編集部》


インドネシア発のエアアジア機が消息絶つ
AFP=時事 12月28日(日)13時19分配信

Aaa320
インドネシアの空港に駐機するエアアジア機(2014年7月12日撮影)。

【AFP=時事】インドネシアの運輸当局は28日、同国からシンガポールに向かっていたエアアジア(AirAsia)のQZ8501便が消息を絶ったと発表した。

 同便は、スラバヤ(Surabaya)を現地時間午前5時20分に出発。シンガポールに8時30分に到着する予定だった。乗客155人および乗員6人が搭乗している。【翻訳編集】 AFPBB News


エアアジア機、海上で連絡絶つ…地元テレビ報道
読売新聞 12月28日(日)13時9分配信

 【ジャカルタ=池田慶太】インドネシアの地元テレビ「メトロTV」によると、28日午前6時17分頃(日本時間午前8時17分頃)、スラバヤ(ジャワ島東部)発シンガポール行きのエアアジア8501便と連絡が取れなくなった。

 同便は同日午前5時35分にスラバヤを出発し、乗客155人が乗っていた。同テレビは関係者の話として、通常のルートを飛行中、海上で連絡が取れなくなったとしている。

 シンガポール紙「ストレーツ・タイムズ」は同機には162人が乗っていたと報じている。


マレーシア機消息絶つ=乗客乗員161人―インドネシアからシンガポール行き
時事通信 12月28日(日)13時2分配信

 【クアラルンプール時事】インドネシア運輸当局は28日、インドネシア・スラバヤからシンガポールに向かっていたマレーシアのエアアジア機が消息を絶ったと明らかにした。乗客155人、乗員6人が搭乗していたという。AFP通信が伝えた。
 インドネシア・テレビによれば、乗客155人の内訳は、インドネシア人149人、韓国人3人、シンガポール人1人、英国人1人、マレーシア人1人となっており、日本人は含まれていないもよう。
 消息を絶ったのはエアアジアQZ8501便で、エアバス320―200。同機は交信を絶つ直前、通常とは異なる航路への変更を求めていたという。 


エアアジア機、消息絶つ
2014年12月28日(日)12時49分配信 共同通信

 【ジャカルタ共同】インドネシアの地元テレビの報道などによると、インドネシア・スラバヤ発シンガポール行きのエアアジア機エアバスA320が28日、消息を絶った。乗員7人と乗客155人の計162人が搭乗していたという。

 地元テレビによると、同機は28日午前5時半(日本時間午前7時半)ごろスラバヤを出発したが、カリマンタン島周辺を飛行中の午前6時20分ごろ、交信できなくなったという。航空当局が詳細を調べている。

« マレーシア北東部で大洪水、5人が死亡、20万人以上が避難 | トップページ | ギリシャ沖で478人乗りフェリー火災 強風で救助難航 »

システム・技術・産業」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

事故・トラブル・インシデント」カテゴリの記事

船舶・鉄道・航空」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566606/60878713

この記事へのトラックバック一覧です: エアアジア162人乗りエアバスA320行方不明のニュース:

« マレーシア北東部で大洪水、5人が死亡、20万人以上が避難 | トップページ | ギリシャ沖で478人乗りフェリー火災 強風で救助難航 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30