« 宮城沖地震に関するニュース・1796,2014年10月25日 | トップページ | 御嶽山噴火、登山者多数が負傷、死者計57人・25 »

2014年10月25日 (土)

ウルサい自民党内の売国奴・二階俊博、支那韓国の意向に添って安倍首相を非難

古賀誠加藤紘一と並ぶ、自民党内の売国奴、現時点での中共支那と韓国の走狗の筆頭である二階俊博が、自民党総務会長の地位に昇って以来、とみに中共支那と韓国の意向に添った発言を繰り返し、安倍政権の外交姿勢に難癖をつけて我が国の国益を損ねる態度を先鋭化させている。

この男は、先に中共の意向に添って「尖閣棚上げ論」を主張して、議論の余地のない我が国固有の領土である尖閣諸島を中共支那に売り渡す、文字通りの売国的主張をしたばかりだが、今度は我が国と支那韓国との関係が疎遠になっている事実を取り上げて、「安倍晋三首相がもう一歩踏み出して交渉に当たることを期待している」と主張した。

明白なことは、中共支那にしろ韓国にしろ、我が国との首脳会談にあたって、我が国の外交政策はもとより国内政策に至るまであれこれと難癖をつけ、条件をつけ、それ解決しなければ首脳会談に応じないという、内政干渉どころか主権侵害にまで踏み込んだ法外な要求を並べている事実である。

またこの2国は、極東アジアの地域において、チベット・ウイグル・南シナ海・竹島などに見られるように、また世界中に他国の名誉を毀損する凶悪な宣伝工作を繰り広げるような、突出して凶暴な侵略的・抑圧的・差別的な国家であることも自明の事実である。

この2国は、他国の領域を侵略し、他国民を抑圧・差別し、他国民の尊厳と存在を踏みにじっても何ら良心の呵責を感じることのない恐るべき凶悪な野蛮国である。そのような野蛮国が、二国間首脳会談の実施にあたって、曰く「尖閣を棚上げしろ」「靖国神社に行くな」「慰安婦に謝罪と賠償をしろ」等々、ほとんどあり得ないような内政干渉・主権侵害の主張を突きつけ、会談開催の「条件」であると揚言する事態にあたって、安倍首相に向かって「もう一歩踏み出して交渉に当たれ」などと要求するのは、「我が国の主権をそれらの侵略野蛮国に譲り渡せ」と主張するに等しい、文字通りの売国的言辞と言うほかはないだろう。

さらに付け加えれば、この二階俊博という売国奴の汚いところは、自らは自民党の総務会長と言うポストに身を置いているくせに、自己の政治的主張を自民党内での政策論議として展開せず、「後援会」という他所の土俵で開陳して、党内での政策論議の場における反論を封じ、あるいはそれから逃げているところだ。
政治家として、自己の政策理念・心情・信念に自信と責任感と使命感があるのなら、なぜ堂々と党内での政策論議の場においてそれを主張しないか?

どこまで行っても薄汚い売国奴とはこいつのことだ。
凶暴野蛮な侵略国家の手先、我が国・我が国民を敵に売り渡す売国奴、世界平和を希求する人類全般に対する反逆者・二階俊博の言動を徹底的にマークせよ。

リンク:対中韓、安倍首相は努力を=二階氏 - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

対中韓、安倍首相は努力を=二階氏
時事通信 10月25日(土)20時25分配信

 自民党の二階俊博総務会長は25日、札幌市での講演で、中国や韓国との関係について「これだけ冷え込んでしまったらトップが出なければならない。
 安倍晋三首相がもう一歩踏み出して交渉に当たることを期待している」と述べ、両国首脳との会談実現に向け首相に一層の努力を促した。
 韓国が従軍慰安婦問題で日本側に「誠意ある措置」を求めていることに関しては、「その問題はちょっと置き、何をしなければいけないか。少々の苦労があっても乗り越える心の広さがなければ解決できない」と述べ、慰安婦問題は当面、取り上げず首脳会談実現を優先するべきだとの認識を示した。 

« 宮城沖地震に関するニュース・1796,2014年10月25日 | トップページ | 御嶽山噴火、登山者多数が負傷、死者計57人・25 »

ニュース」カテゴリの記事

侵略・支配・抑圧」カテゴリの記事

左翼・売国」カテゴリの記事

破廉恥」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

領土・外交」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566606/60543940

この記事へのトラックバック一覧です: ウルサい自民党内の売国奴・二階俊博、支那韓国の意向に添って安倍首相を非難:

« 宮城沖地震に関するニュース・1796,2014年10月25日 | トップページ | 御嶽山噴火、登山者多数が負傷、死者計57人・25 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31