« 宮城沖地震に関するニュース・1724,2014年8月13日 | トップページ | スイス山岳地帯で列車脱線、日本人5人含む11人重軽傷 »

2014年8月13日 (水)

侵略国ロシア、我が国北方領土で軍事演習を強行

クリミア、ウクライナなどで武力と謀略による侵略行為を繰り返す凶暴な侵略国家・ロシアが13日、大東亜戦争終末期のドサクサに乗じて我が国から強奪した北方領土で軍事演習を強行した。

これに対し、我が国政府は外交ルートで厳重抗議を行なっているとのことだが、今回のロスケの凶悪な好意は、ロシア人というものが。一度武力と謀略で強奪した他人の土地・他国の領土について、「話し合い」によってその返還に応じるなどという文明的な頭脳の持ち主ではないことを明瞭に示している。

もとより、他人の土地・他国の領土を武力と謀略によって強奪するなどという行動様式それ自体が、分名人にはほど遠い野蛮極まる行為であるのは言うまでもないが。

我が国が北方領土の返還要求を突きつけている相手とは、このような凶暴な野蛮人の集団であるということを、我々はもっと踏み込んで再認識すべきだろう。

リンク:菅長官、露軍の北方演習を批判 自民も抗議の決議へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:菅長官、北方領土で露演習「断じて容認できぬ」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北方領土演習で抗議決議へ=自民 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロシア軍演習を批判=菅官房長官 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:露、北方領土で軍事演習強行…領土交渉に悪影響、制裁への意趣返しか - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロシアが北方領土で軍事演習 安倍首相「到底受け入れられない」 - 速報:@niftyニュース.
リンク:露、北方領土で軍事演習 最大規模 日本の要求無視 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<北方領土演習>安倍首相「到底受け入れることはできない」 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:日本政府、ロシア軍事演習に厳重抗議 北方領土交渉に影響 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<北方領土演習>日本、露の意図を慎重に見極め - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北方領土で露が軍事演習、外務省が厳重抗議 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:外務省がロシアに厳重抗議 北方領土での軍事演習 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北方領土演習、ロシアに抗議=大統領来日は一層困難に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:首相「到底受け入れられない」 ロシアの北方領土軍事演習 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:北方領土演習、ロシアに抗議=大統領来日は一層困難に - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:ロシアが北方領土で軍事演習 外務省、厳重抗議へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<北方領土>ロシア軍が軍事演習 政府、外交ルートで抗議へ - 速報:Yahoo!ニュース.

以下、参考のために同記事を引用

菅長官、露軍の北方演習を批判 自民も抗議の決議へ
産経新聞 8月15日(金)21時42分配信

 菅義偉官房長官は15日の記者会見で、ロシア軍が北方領土の国後、択捉両島で12日から軍事演習を実施していることについて「北方四島に対するわが国の法的立場は既に明らかだ。到底受け入れられない」と述べ、ロシアを批判した。

 今年秋のプーチン大統領訪日に関しては「現時点で何ら決まっていない。さまざまな要素を総合的に考慮しながらこれから検討したい」と述べるにとどめた。

 一方、自民党は15日、外交部会、外交・経済連携本部などの緊急合同会議を開き、ロシア軍の軍事演習に対する抗議決議をまとめることを決めた。近く決議し、政府へ申し入れる。

 高市早苗政調会長は「一時的、外交的な事情はあるが、領土に関しては決して譲ってはいけない」と訴えた。出席者からも「経済制裁のレベルを上げるべきだ」などと、政府の対応は不十分だとする指摘が相次いだ。

 会議に出席した外務省の林肇欧州局長は、ウクライナ情勢を受けて日本が行った対露制裁と、今回の軍事演習との関連性について「ロシア側から、わが国の制裁措置に対して軍事演習を行ったという因果関係を示唆する発言は一切ない。慎重に分析している」と答えた。


菅長官、北方領土で露演習「断じて容認できぬ」
読売新聞 8月15日(金)18時5分配信

 菅官房長官は15日の記者会見で、ロシア軍による北方領土での軍事演習について、「北方4島に対する我が国の法的立場は明らかで、ロシアの主張は断じて受け入れることはできない」と述べ、容認できないという考えを改めて強調した。

 秋に予定されているプーチン大統領の訪日については「現時点では何ら決まっていない」とした。

 これに関連し、自民党の外交部会、外交・経済連携本部などは15日、合同会議を開き、さらに強くロシアに抗議するよう政府に申し入れることを決めた。


北方領土演習で抗議決議へ=自民
時事通信 8月15日(金)17時18分配信

 自民党は15日、ロシアが北方領土で軍事演習を行ったことを受け、外交部会などの合同会議を開いて対応を協議した。席上、衛藤征士郎外交・経済連携本部長は、ロシア側に抗議する決議案の骨子を説明、全会一致で了承された。近く正式に取りまとめ、政府に申し入れる。
 決議案骨子は「わが国固有の領土である北方領土でのロシア軍の軍事演習は到底受け入れられず、厳重に抗議する。今後二度と繰り返さないよう強く求める」との内容。他党にも呼び掛け、国会決議を求めていく方針も確認した。 


ロシア軍演習を批判=菅官房長官
時事通信 8月15日(金)12時11分配信

 菅義偉官房長官は15日午前の記者会見で、ロシア軍が北方領土を含む極東地域で演習を行ったことについて「北方四島に対するわが国の法的立場は明らかだ。断じて容認できない」と批判した。プーチン大統領の今秋の来日については「何ら決まっていない。種々の要素を判断しながら検討したい」と述べるにとどめた。 


露、北方領土で軍事演習強行…領土交渉に悪影響、制裁への意趣返しか
夕刊フジ 8月14日(木)16時56分配信

 ロシア国防省は12日、不法支配する北方領土の国後島と択捉島で軍事演習を始めたと発表した。事前に察知した日本政府は今月5日中止を要請していたが、ロシア側はこれを拒否。ウクライナ情勢に関し欧米に合わせる形で対露制裁に踏み切ったことへの意趣返しとの見方もあり、今秋に予定されているプーチン露大統領の来日は厳しい情勢になった。

 安倍晋三首相は13日、軍事演習について「わが国として到底受け入れることはできない。外務省からロシアに対して厳重に抗議する」と批判。外務省の武藤顕欧州局参事官が駐日ロシア大使館のジョスキー臨時代理大使を呼び、「わが国の法的立場から到底受け入れられない。極めて遺憾だ」と伝えた。ロシア側は「本国に伝える」とした。

 ロシア軍の北方領土での軍事演習は2010年7月以来で、近年では最大規模。ロシア軍東部軍管区に所属する兵士1000人以上のほか、軍用車両100台、攻撃用ヘリコプター5機が投入された。イタル・タス通信によると、ロシア製の新型無人航空機も投入されているという。

 北方領土には、島の守備を主任務とするロシア軍の1個師団が駐留。メドベージェフ前政権時代の2010年、四島の駐留部隊の装備の更新や軍施設の拡充・整備に着手するなど、軍備の近代化を積極的に進めている。

 安倍首相はプーチン大統領との「個人的信頼関係」に基づく北方領土問題の解決を目指していることから、外務省幹部は「プーチン氏の今年秋の来日はますます遠のいた」として、領土交渉に悪影響だとみている。

 クリミア問題で対立する米政府は、プーチン氏訪日に慎重な立場。米国務省のハーフ副報道官は13日の記者会見で、演習に関連して「米国は日本の主権を確認している」と述べ、北方領土問題で日本を支持する見解を重ねて表明した。


ロシアが北方領土で軍事演習 安倍首相「到底受け入れられない」
2014年8月14日(木)15時52分配信 J-CASTニュース

ロシア国防相は2014年8月12日、極東サハリン州のクリル諸島で1000人以上の兵士が参加する軍事演習を始めたと発表した。この「クリル諸島」には、北方領土の国後島と択捉島も含まれる。日本政府は演習の中止をロシア側に申し入れていたが、ロシア側が強行した。安倍晋三首相は山口県下関市内で「我が国として到底受け入れることはできない」と述べ、その後外務省がロシア側に厳重抗議した。


露、北方領土で軍事演習 最大規模 日本の要求無視
産経新聞 8月14日(木)7時55分配信

Photo_2
(写真:産経新聞)

 ■首相「受け入れられぬ」領土交渉に影響

 【モスクワ=佐々木正明】ロシア国防省は12日、北方領土の国後島と択捉島で軍事演習を始めたと発表した。演習にはロシア軍東部軍管区に所属する兵士千人以上のほか、軍用車両100台、攻撃用ヘリコプター5機が投入され、北方四島で行われる軍事演習としては近年で最大規模とみられる。日本政府はロシア側に演習の中止を事前に求めたが、ロシアは要求を拒否して実施に踏み切った。

 ロシア国防省によると、今回の演習では、東部軍管区内の各部隊間の連携の確認や、島から島への部隊の移動に習熟するための上陸訓練などを実施する。イタル・タス通信によると、今回の演習にはロシア製の新型無人航空機も投入されているという。

 北方領土には、島の守備を主任務とするロシア軍の1個師団が駐留。メドベージェフ前政権時代の2010年、四島の駐留部隊の装備の更新や軍施設の拡充・整備に着手するなど、軍備の近代化を積極的に進めている。

 ロシア軍は8月上旬、ウクライナと国境を接する西部軍管区と中部軍管区の管轄領域で大規模な空軍演習を実施し、ウクライナとの軍事的緊張が高まった。

                   ◇

 日本政府は13日、日本固有の領土である国後、択捉両島でロシア軍が軍事演習を実施したことを受け、ロシア政府に厳重抗議した。外務省は北方領土での軍事演習実施を事前に察知し、今月5日、ロシア側に中止を求めたにもかかわらず、拒否された。このため政府内には、ウクライナ情勢に関し欧米に合わせる形で対露制裁に踏み切ったことへの意趣返しもあるのではないかとの見方が出ている。

 安倍晋三首相は13日、山口県下関市内で、軍事演習について「わが国として到底受け入れることはできない。外務省からロシアに対して厳重に抗議する」と述べた。その後、外務省の武藤顕欧州局参事官が駐日ロシア大使館のジョスキー臨時代理大使を呼び、「わが国の法的立場から到底受け入れられない。極めて遺憾だ」と伝えた。ロシア側は「本国に伝える」とした。

 ロシア軍の北方領土での軍事演習は平成22年7月以来。日本側は、ウクライナ情勢を受けた対露制裁について、欧米よりも実質的な効果がほとんどない内容にとどめていることもあって、「制裁との直接の関係はない可能性もある」(外務省筋)という分析もある。

 しかし、安倍首相はプーチン大統領との「個人的信頼関係」に基づく北方領土問題の解決を目指していることから、同省幹部は「今回の演習は日露関係に決して良くない。プーチン氏の今年秋の来日はますます遠のいた」として、領土交渉に悪影響だとみている。


<北方領土演習>安倍首相「到底受け入れることはできない」
毎日新聞 8月14日(木)0時54分配信

 ◇日本政府、外交ルートでロシア側に厳重抗議

 ロシア軍が北方領土を含む千島列島(ロシア名・クリル列島)で軍事演習を開始したことを受け、安倍晋三首相は13日午後、山口県下関市で記者団に対し、「我が国として到底受け入れることはできない」と強調。政府は同日夕、外交ルートでロシア側に厳重抗議した。

 抗議は、外務省の武藤顕欧州局参事官がロシアのジョスキー駐日臨時代理大使を同省に呼んで行われた。武藤氏が「我が国の法的立場から到底受け入れられず、極めて遺憾だ」と述べたのに対し、ジョスキー氏は、北方領土を自国の領土と主張した上で「本国に伝える」と返答した。

 政府はロシアが軍事演習を実施するとの情報を得て5日、外交ルートで中止を要請していた。同日は政府がウクライナ情勢を受けて対露追加制裁を発動したタイミングでもあり、ロシア側は要請を無視する形で実施に踏み切った。

 ただ政府内には、ウクライナ情勢の影響で不透明になった今秋のプーチン大統領訪日を予定通り実現したいとの意向が強い。このため政府は、演習の時期や内容などの詳細を分析し、ロシア側の意図を慎重に見極めて、今後の対応を検討する考えだ。【鈴木美穂】


日本政府、ロシア軍事演習に厳重抗議 北方領土交渉に影響
産経新聞 8月13日(水)21時45分配信

 日本政府は13日、日本固有の領土である国後、択捉両島でロシア軍が軍事演習を実施したことを受け、ロシア政府に厳重抗議した。外務省は北方領土での軍事演習実施を事前に察知し、今月5日、ロシア側に中止を求めたにもかかわらず、拒否された。このため政府内には、ウクライナ情勢に関し欧米に合わせる形で対露制裁に踏み切ったことへの意趣返しもあるのではないかとの見方が出ている。

 安倍晋三首相は13日、山口県下関市内で記者団に対し、軍事演習について「わが国として到底受け入れることはできない。外務省からロシアに対して厳重に抗議する」と述べた。その後、外務省の武藤顕欧州局参事官が駐日ロシア大使館のジョスキー臨時代理大使を呼び、「わが国の法的立場から到底受け入れられない。極めて遺憾だ」と伝えた。ロシア側は「本国に伝える」とした。

 ロシア軍の北方領土での軍事演習は平成22年7月以来。日本側は、ウクライナ情勢を受けた対露制裁について欧米よりも実質的な効果がほとんどない内容にとどめていることもあって、「制裁との直接の関係はない可能性もある」(外務省筋)という分析もある。

 しかし、安倍首相はプーチン大統領との「個人的信頼関係」に基づく北方領土問題の解決を目指していることから、同省幹部は「今回の演習は日露関係に決して良くない。プーチン氏の今年秋の来日はますます遠のいた」として、領土交渉に悪影響だとみている。


<北方領土演習>日本、露の意図を慎重に見極め
毎日新聞 8月13日(水)21時13分配信

 日本政府は、ロシア軍が中止要請にもかかわらず北方領土での軍事演習を実施したことを受け、外務省の武藤顕欧州局参事官が13日、ロシアのジョスキー駐日臨時代理大使を同省に呼び抗議した。ただ、政府内には、北方領土交渉の進展をにらみ、ウクライナ情勢の影響で不透明になった今秋のプーチン大統領訪日を予定通り実現したいとの思いが強い。このため政府は、演習の時期や内容などの詳細を分析し、ロシア側の意図を慎重に見極めて、今後の対応を検討する考えだ。

 「ロシア軍の軍事演習は我が国として到底受け入れることはできない。外務省から厳重に抗議する」

 安倍晋三首相は13日午後、山口県下関市で記者団に対しこう述べた。外務省の抗議はその約2時間後。武藤氏が「わが国の法的立場から到底受け入れられず、極めて遺憾だ」と述べたのに対し、ジョスキー氏は、北方領土を自国の領土と主張した上で「本国に伝える」と返答した。

 政府は「ロシアが北方四島で軍事演習を実施する」との情報を4日に確認し、翌5日、外交ルートで中止を要請していた。ただ、5日は政府がウクライナ情勢を受けて対露追加制裁を発動したタイミングでもあり、ロシア側は日本側の中止要請を無視する形で実施に踏み切った。

 ロシア軍の演習実施に対し、ある政府高官は「信頼関係を積み重ねてきたと考えていただけに、非常に驚いた」と話した。ただ、同時に「これまで通り、対話を重視して両国関係を再構築することが重要だ」とも指摘。両国関係をこれ以上損なう事態は避けたいとの本音をのぞかせた。【鈴木美穂】


北方領土で露が軍事演習、外務省が厳重抗議
読売新聞 8月13日(水)19時21分配信

 ロシア軍が北方領土で軍事演習を始めたことについて、外務省の武藤顕・欧州局参事官は13日、在京ロシア大使館のセルゲイ・ジョスキー臨時代理大使を同省に呼び「我が国の法的立場から到底受け入れられない。極めて遺憾だ」と厳重抗議した。

 ジョスキー氏は「(北方領土は)ロシアの領土だ」と述べ、演習は問題ないとの認識を示した上で「抗議内容を本国に伝える」と述べた。

 これに先立ち、安倍首相は13日、山口県下関市内で記者団に対し「我が国として到底受け入れることはできない」と述べ、不快感を示した。

 外務省は、2010年夏にも北方領土で軍事演習が行われたことを確認している。

 政府関係者は「北方領土問題で日本をけん制したもの」と見ている。日露関係への悪影響は避けられず、ウクライナ情勢を受けて調整が難航している今秋のプーチン大統領来日についても「さらに難しくなった」(外務省幹部)との見方が出ている。


外務省がロシアに厳重抗議 北方領土での軍事演習
産経新聞 8月13日(水)17時4分配信

 外務省は13日、ロシア軍による北方領土での軍事演習に関し、武藤顕欧州局参事官が在日ロシア大使館幹部に「わが国の法的立場から到底受け入れられない」と厳重抗議した。


北方領土演習、ロシアに抗議=大統領来日は一層困難に
時事通信 8月13日(水)16時43分配信

 政府は13日、ロシア軍が北方領土を含む極東地域で演習を行ったことに対し、外交ルートでロシア側に厳重抗議した。ウクライナ情勢をめぐり、日本は米欧に足並みをそろえて追加の対ロ制裁を発動。ロシアが制裁に反発する中、北方領土での軍事演習を強行したことで、日ロ関係のさらなる悪化は避けられそうにない。今秋のプーチン・ロシア大統領来日は、一層困難な情勢となった。
 安倍晋三首相は同日午後、ロシア軍の演習について山口県下関市で記者団に「到底受け入れることはできない」と、不快感をあらわにした。外務省の武藤顕欧州局参事官は同日、在京ロシア大使館のジョスキー臨時代理大使を同省に呼び抗議。ジョスキー氏は、ロシア領内での演習で問題はないとの認識を示した上で、「抗議は本国に伝える」と答えた。
 ロシア国防省は軍事演習を行った具体的な島名を公表していないが、日本政府は独自に情報を分析した結果、「北方領土が含まれているのは間違いない」(外務省関係者)と判断している。 


首相「到底受け入れられない」 ロシアの北方領土軍事演習
産経新聞 8月13日(水)14時32分配信

 安倍晋三首相は13日、ロシア軍が北方領土で軍事演習を行ったことについて「わが国として到底受け入れることはできない。外務省からロシアに対して厳重に抗議をする」と述べた。視察先の山口県下関市内で記者団の質問に答えた。


北方領土演習、ロシアに抗議=大統領来日は一層困難に
時事通信 8月13日(水)13時31分配信

 政府は13日、ロシア軍が北方領土を含む極東地域で演習を行ったことに対し、外交ルートでロシア側に厳重抗議した。ウクライナ情勢をめぐり、日本は米欧に足並みをそろえて追加の対ロ制裁を発動。ロシアが制裁に反発する中、北方領土での軍事演習を強行したことで、日ロ関係のさらなる悪化は避けられそうにない。今秋のプーチン・ロシア大統領来日は、一層困難な情勢となった。
 安倍晋三首相は同日午後、ロシア軍の演習について山口県下関市で記者団に「到底受け入れることはできない」と、不快感をあらわにした。外務省の武藤顕欧州局参事官は同日、在京ロシア大使館のジョスキー臨時代理大使を同省に呼び抗議。ジョスキー氏は、ロシア領内での演習で問題はないとの認識を示した上で、「抗議は本国に伝える」と答えた。 


ロシアが北方領土で軍事演習 外務省、厳重抗議へ
産経新聞 8月13日(水)13時14分配信

 政府は13日、ロシア軍が北方領土で軍事演習を行ったことを確認した。外務省筋が明らかにした。択捉(えとろふ)島などで実施した可能性が高く、事実関係の確認を急いでいる。外務省は同日中に厳重に抗議する方針だ。

 ロシア国防省は12日、北方領土を含むクリール諸島で千人規模の軍事演習を開始したと発表していた。5機の攻撃用ヘリコプターが参加した。離島防衛などの訓練が目的としている。


<北方領土>ロシア軍が軍事演習 政府、外交ルートで抗議へ
毎日新聞 8月13日(水)13時5分配信

 外務省は13日、ロシア軍による北方領土での軍事演習の実施を確認した。

 政府は同地域での軍事演習に関する情報を得て、外務省ロシア課長が5日付で、在京ロシア大使館に対し「北方四島は我々の領土であり、軍事演習は認められない」と要請。その後、ロシア側から具体的説明がないまま演習が行われており、13日中にも外交ルートを通じてロシア側に厳重抗議する。【鈴木美穂】

« 宮城沖地震に関するニュース・1724,2014年8月13日 | トップページ | スイス山岳地帯で列車脱線、日本人5人含む11人重軽傷 »

ニュース」カテゴリの記事

侵略・支配・抑圧」カテゴリの記事

国防・軍事・安全保障」カテゴリの記事

領土・外交」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566606/60148778

この記事へのトラックバック一覧です: 侵略国ロシア、我が国北方領土で軍事演習を強行:

« 宮城沖地震に関するニュース・1724,2014年8月13日 | トップページ | スイス山岳地帯で列車脱線、日本人5人含む11人重軽傷 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31