« 広島で豪雨による土砂崩れ、42人死亡、不明者は43人に・7 | トップページ | 広島で豪雨による土砂崩れ、50人死亡、不明者は38人に・8 »

2014年8月23日 (土)

宮城沖地震に関するニュース・1734,2014年8月23日

引き続き、2011年3月11日に発生した、東北関東大震災に関するニュース記事を伝達します。

今後も引き続き、随時追加します。

リンク:<震災遺児>花に込めた「ありがとう」 奨学金給付学生 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:<福島原発事故>「吉田調書」政府が一転公開へ - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「吉田元所長調書」政府開示へ方針転換 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:政府、原発事故の「吉田調書」公開へ - 速報:@niftyニュース.
リンク:「吉田調書」政府が公表へ=非開示転換、9月実施―原発事故 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:政府が「吉田調書」公開方針 - 速報:Yahoo!ニュース.
リンク:「吉田調書」公開へ - 速報:@niftyニュース.

以下、参考のために同記事を引用

<震災遺児>花に込めた「ありがとう」 奨学金給付学生
毎日新聞 8月23日(土)23時18分配信

Photo_5
進学支援に対する感謝の気持ちとして花壇を作る「みちのく未来基金」の奨学生たち=宮城県石巻市で2014年8月23日午後2時59分、佐々木順一撮影

 東日本大震災で親を亡くし、大学の学費などへの奨学金の給付を受ける遺児たちが23日、宮城県石巻市の石ノ森萬画館前で、感謝の気持ちを伝える「みちのくフラワープロジェクト」を企画し、約1万本のヒマワリとカーネーションなどで「ありがとう」の花文字と花壇を作った。公益財団法人「みちのく未来基金」の約20人で、「一人でも多くの高校生に基金の存在を知ってほしい」と呼びかけた。【金森崇之】

 「一度は進学をあきらめたが、基金のおかげで人生の選択肢が広がった」。同基金1期生で東京の私立大3年、日向野(ひがの)優美さん(20)=石巻市出身=は笑顔を見せた。

 高校3年生になる直前、津波で母を亡くし、自宅は全壊した。「家族のために地元での就職も考えたが、奨学金が受けられるならと父も認めてくれた」と、地元の大学にはない国際関係の学部に進学する夢をかなえた。

 同基金は2011年秋に設立し、食品や製薬会社など4社が加わる。岩手、宮城、福島3県の震災遺児約1740人のうち大学などに進学した約300人に、入学金や授業料を年間300万円を上限に支給し、返済義務はない。3県が遺児向けに行っている奨学金の給付額は月額3万~6万円にとどまる。

 遺児たちは年3回集まり、夢や被災経験を話し合ってきた。日向野さんは「大学では震災のことを話せる人はいない。基金の仲間は一緒にいるだけで安心できる家族みたい。同じ境遇と思えるだけでホッとする」と話す。 同基金は昨春から、3県以外に避難している約120人に紹介する活動を始めたが、約80人の所在が未確認。自治体に協力を求めても、個人情報の保護などを理由に約半数から断られた。同基金は「奨学金の案内を届けてほしいだけなのですが……」と困惑する。

 この日、高さ約3メートルの花文字は、炎天下で4時間の作業で完成した。日向野さんは「夢をあきらめている遺児もいるかもしれないが、希望を捨てないで」と汗をぬぐった。イベントは24日まで。

 基金の問い合わせは電話022・343・9996か、ホームページ(http://hanamichi-project.org/)。


<福島原発事故>「吉田調書」政府が一転公開へ
毎日新聞 8月23日(土)20時19分配信

 政府は23日、東京電力福島第1原発の事故を巡り、政府の事故調査・検証委員会(政府事故調)が行った吉田昌郎元所長(故人)の聴取記録について、来月にも公表する方針を固めた。吉田氏は生前、内容を非公開とするよう求めており、政府はこれまで公開してこなかった。菅義偉官房長官が25日にも記者会見し、方針転換の理由を説明する。

 政府事故調は東電や政府関係者ら計772人に事故対応などについて聴取し、非公開を前提に聴取書を作成した。「吉田調書」については、吉田氏本人が生前、不開示を求める上申書を提出し、政府も非公開としてきた経緯がある。

 しかし、朝日新聞や産経新聞が聴取内容を報道し、被災者らのグループも公開を求める訴訟を今月20日、東京地裁に起こしている。政府関係者は公開に踏み切る理由について「各報道機関がそれぞれの解釈で記事化し、政府が公開しないと、内容が『独り歩き』しかねない」と説明した。

 政府は公開にあたり、関係者への評価などについては除く方針。吉田氏以外の関係者の聴取書についても、本人の同意が得られたものは公表する。政府は吉田調書に対する毎日新聞の情報公開請求に対し、今月1日付で「故人であり、公開に同意するか確認の取りようがない」などとして、「不開示」と通知していた。【古本陽荘】


「吉田元所長調書」政府開示へ方針転換
読売新聞 8月23日(土)15時7分配信

 政府は、東京電力福島第一原子力発電所事故を巡り、政府の事故調査・検証委員会が吉田昌郎元所長(故人)から聴取した記録を開示する方針を固めた。

 菅官房長官が近く記者会見で、開示する考えを表明する。

 政府事故調は、吉田氏を含む当時の東電幹部ら計772人から聴取した。政府はこれまで、吉田氏の調書について「責任追及に使わないことを前提に聴取が行われており、公表すれば事故調への信頼が損なわれる」などとして不開示にしてきた。

 しかし、一部報道で詳細な内容が公表されるなどしたことから「非開示とする理由が薄れた」(政府筋)と判断した。


政府、原発事故の「吉田調書」公開へ
2014年8月23日(土)12時7分配信 J-CASTニュース

政府は、東京電力福島第1原発事故について政府事故調査・検証委員会が吉田昌郎・元所長を聴取した記録「吉田調書」を近く公開する方針を固めた。2014年8月23日、産経新聞やNHKなどが報じた。

これまで政府は本人の生前の意向などを理由に公開しない方針だった。しかし、独自に調書を入手した朝日新聞が5月20日に内容を報じ、8月18日に産経新聞が続いた。

事故直後の作業員の退避について両紙の報道内容は食い違っているが、全文公開を求めていることでは一致していた。


「吉田調書」政府が公表へ=非開示転換、9月実施―原発事故
時事通信 8月23日(土)9時48分配信

 政府は23日、東京電力福島第1原発事故をめぐり政府事故調査・検証委員会が吉田昌郎元所長(故人)に対し行った聴取記録について、公表する方針を固めた。これまでは非開示としてきたが、内容を国民に周知する必要があると判断した。9月中に公開する方向だ。政府関係者が明らかにした。
 いわゆる「吉田調書」に関し、政府はこれまで吉田氏本人が不開示とするよう求める上申書を提出したことを理由に、公表してこなかった。
 しかし、朝日新聞や産経新聞が内容の一部を報道したほか、市民グループも国に記録の開示を求める訴訟を提起。政府高官は「ここまで来れば、公開した方がいい」と指摘。吉田氏の家族の意向確認を経て、内容を明らかにすることとした。 


政府が「吉田調書」公開方針
産経新聞 8月23日(土)7時55分配信

 政府は22日、平成23年3月の東京電力福島第1原発事故に関し、政府の事故調査・検証委員会が事故発生時に所長として対応に当たった吉田昌郎氏(25年7月9日死去)に聞き取り調査してまとめた「聴取結果書」(吉田調書)を公開する方針を固めた。菅義偉(すが・よしひで)官房長官が25日にも方針を表明する。公開は9月中旬以降になる見通しだ。

 これまで政府は、今年5月に第三者への公表を望まないとする吉田氏の上申書を内閣官房のホームページ上で公開するなど、不開示方針を貫いてきた。ただ、産経、朝日両紙で報じられた内容に食い違いが多いことから、開示に踏み切らざるを得ないと判断したものとみられる。


「吉田調書」公開へ
2014年8月23日(土)2時0分配信 共同通信

Photo_12
 吉田昌郎氏

 東京電力福島第1原発事故をめぐり、政府の事故調査・検証委員会が同原発の吉田昌郎元所長=2013年7月死去=から当時の状況を聞いた「聴取結果書(吉田調書)」について、政府が公開する方針を固めたことが22日、分かった。菅義偉官房長官が25日にも記者会見で表明する。公開は9月中旬以降になる見込み。

 未曽有の原子力災害への対応を現場で指揮した吉田氏の証言は、いまだ未解明の部分を多く残す事故を検証する上で貴重な資料となりそうだ。

« 広島で豪雨による土砂崩れ、42人死亡、不明者は43人に・7 | トップページ | 広島で豪雨による土砂崩れ、50人死亡、不明者は38人に・8 »

ニュース」カテゴリの記事

社会・事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566606/60195038

この記事へのトラックバック一覧です: 宮城沖地震に関するニュース・1734,2014年8月23日:

« 広島で豪雨による土砂崩れ、42人死亡、不明者は43人に・7 | トップページ | 広島で豪雨による土砂崩れ、50人死亡、不明者は38人に・8 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30